立ち飲みワインバー 山本商店(恵比寿)

2011.06.01.22:06

Facebook餃子部に引き続いて、Facebookバール部が立ち上がりました。

6月吉日、Facebookバール部第1回総会が恵比寿にて執り行われました。
会場となったのは「山本商店」というお店です。

DSC09019.jpg

昔、1階にampmがあってそれを目印に行ったのですが、
もうampmないんですね。。。


お店は地下にあります。

DSC09020.jpg


あー、出口さん、すみません!
お待たせしてしまいました!

DSC09022.jpg



見てわかりますが、こちらのお店は立ち飲みスタイルです。
奥に簡単なテーブル席もありますが、満席でしたので立ち飲みエリアで飲むことにしました。

DSC09021.jpg



こちらのお店の特徴は、なんといっても小売店と立ち飲み店が合体しているところですね。
このように普通にワインがズラリと置いてあります。

DSC09024.jpg

「普通に置いてある」は語弊があるかもしれません。
そんじょそこらのお店の品揃えではありません。かなりの数のワインを取り揃えています。

DSC09025.jpg


ワイン以外にもビールなどもあります。

DSC09026.jpg


簡単なおつまみ類もあります。

DSC09033.jpg


普通にお店で買うように、レジに欲しいものを持っていきます。
そして、買ったものを席に持っていくことができます。
店内で飲む場合は何割り増しとか、そういうのは一切ありません。

DSC09030.jpg

ただ、ビールは国産ビールはダメらしいです。
でも外国産ビールがたくさんあるので大丈夫です。


簡単なおつまみ以外にも、貼り紙に出ているものはオーダーできます。
いずれにしても簡単なものですけどね。

DSC09050.jpg

面白いシステムのお店ですね。
小売価格で飲めるなんて素晴らしいですね。


■バドワイザー(225円)

DSC09029.jpg

早速ビールで乾杯です。
「運ばれてくるのを待つ」というストレスが一切なくていいです。


■イベリコ豚入りカクテルウィンナー(588円)

DSC09042.jpg

イベリコ豚ってすっかりブランド豚として定着しましたね。
2000年頃より圧倒的によく耳にする気がします。

ビールによくあう。そりゃあウィンナーだもの。


■伊 BROGLIA ROVERELLO(2,289円)

DSC09036.jpg

ちゃんと保冷材みたいなのをかぶせてくれます。
一定の配慮がなされています。

小売価格で2000円の白ワインも、お店で飲むと6000円以上しちゃいますね。


色が濃い目でフルーティな白ワイン。
飲み頃に冷えています。

DSC09038.jpg


白ワインに合いそうなおつまみをいくつかセレクト。


■なんだっけ、これ

DSC09043.jpg



■いわしのオイルサーディン

DSC09044.jpg

レンジで温めてグダグダした、じゃなかった、グツグツした状態で持ってきてくれます。



■鮭の水煮詰

DSC09048.jpg


この通り、まんま缶詰です。

DSC09049.jpg

大学生の飲み会みたいな感じになりますね。


Facebookバール部、4人での船出となりました。
おじさんばかりですが盛り上がっていきましょう!

DSC09039.jpg


ちなみに店内はこの盛況っぷり。
すごい人気です。

DSC09040.jpg



■POUILLY FUISSE(3,400円)

DSC09068.jpg

白ワインに続いて赤ワインにしました。

みんなで1,000円ずつテーブルにベットして、
そこから買出し班が買ってくるシステム。

普通のお店でワインを選ぶよりもずっと楽しいです。
なんといっても品数が違いますよね。

重みのある赤ワイン。
タンニンっぷりがよかった。


赤ワインに合いそうなものということで、
4品一気にお披露目です。


■生ハム

DSC09051.jpg


■チーズ

DSC09053.jpg


■焼き鳥缶詰

DSC09056.jpg


■鶏の唐揚げ

DSC09057.jpg



藤澤さんも来て、Facebookバール部勢ぞろい!

DSC09058.jpg

この記念撮影を隣にいた方に英語でお願いしたのですが、、、


「あ、いいですよ」と流暢な日本語でお答えいただき、

DSC09059.jpg



聞けば来日30年以上の、ほぼ日本人のような方でした。
(日本上陸年数は私と変わりません)

DSC09062.jpg



なぜか名刺交換が始まり、

DSC09076.jpg



それを見て、また全然違う方も乱入し、

DSC09079.jpg



なんかもうわけわからない感じに。

DSC09087.jpg



■Cono Sur メルロー(1,100円)

DSC09073.jpg

わけがわからなくなってきたので、
安い赤ワインに切り替えます。


更に訳のわからない和は、その隣の日本人女性グループにまで飛び火し、
完全なカオス状態に。

DSC09094.jpg


もう何がなんだかよくわからない。

DSC09102.jpg


人類皆兄弟。そんなキャッチコピーがぴったり。

DSC09100.jpg



■Cono Sur カベルネソーヴィニョン(1,000円)

DSC09082.jpg

酔いも回り、席と席、国と国の垣根がなくなったところで、
更に安い赤ワインに切り替える。


なんだか知らないけど犬までいる。

DSC09108.jpg


試しにお手をしてみたら、嫌そうにお手をする。

DSC09112.jpg



出口さんが犬をきっかけに女性とコミュニケーションをとる。

DSC09120.jpg


えーっと。とりあえず無事バール部の総会は終わりました。
楽しかったので、全部まるごとオッケー牧場だと思います。


===
【オーダー】
上記の通り 1人3,500円


【総合コメント】
山本商店という酒屋さんが提供している立ち飲みスペースです。
(椅子があるところもあります)

文字通り小売価格でお酒を楽しめます。
ワインの品数が多いので、楽しくお酒選びができます。

向かいの吉野家とかで、ある程度お腹を膨らませてから来店してもいいかもしれません。

いつもこんな風に国と席の垣根を越えるのかわかりませんが、
この日は全テーブルが一体となってしまいました。

今夜に限っては、Facebookバール部のせいだと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★★☆☆






山本商店 (バー・お酒(その他) / 代官山駅恵比寿駅中目黒駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]


6/1

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

蕎麦 福寿庵(北参道) 9回目

2011.06.02.12:03

全メニュー制覇に挑戦中の福寿庵に行って来ました。
本ブログ9回目の登場は史上最多です。

DSC09542.jpg


過去8回の記事はこちらになります。

・2010年09月03日 卵とじ蕎麦
・2010年09月22日 大もり
・2010円10月8日 かき玉蕎麦
・2010年10月20日 カレー南蛮蕎麦
・2010年11月22日 あんかけ蕎麦
・2010年12月03日 肉南蛮蕎麦
・2010年12月27日 山かけ蕎麦
・2011年3月31日 たぬき蕎麦


今回はなめこ蕎麦です。
またしても反省を活かせず大盛りにしてしまいました。

DSC09125.jpg


たっぷりの大根おろし。
強烈な量にさわやかさをプラスして食べやすくしてくれます。

DSC09126.jpg

大盛りにするには、シンプルでとてもいいです。

いつもどおり、何も喋らずワシワシと蕎麦を食べます。
(お喋りなんてしてたら、食べ切れません)

なめこ蕎麦。
シンプルでとてもよい一杯です。


でもやっぱり今回も思いましたが、
全く大盛りにする必要はありません。
普通盛りでもかなり満腹になりますから。

===
【オーダー】
なめこ蕎麦 750円
大盛り 150円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[蕎麦]

6/2

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ダイニングバー オオバー(新宿)

2011.06.02.21:12

とある日、弟と行って来ました。
新宿歌舞伎町にある「オオバー」というお店です。

DSC09128.jpg


店内はダイニングバーっぽい雰囲気。
お店は新しいのか、だいぶ綺麗でした。

DSC09149.jpg

カウンター席しか確認できませんでしたが、
奥にテーブル席などあるのでしょうか。

19時半の入店で先客は1組ほど。
木曜日だったのですが空いてましたね。


お酒は結構種類があるようで、綺麗に並べてありました。
地震のとき大丈夫だったのかな。

DSC09137.jpg


大山鶏と三元豚のコースと、
お野菜食べ尽くしのコースが、それぞれ飲み放題付で3,980円であります。

男性でも草食系は野菜コースで、みたいな触れ込みがあるのですが、
鶏と豚のコースはくどいくらい肉肉肉ってコースだったので、
30代おじさんコンビは草食系ではないのですが、野菜コースにしてみました。


飲み放題メニューはこちらになります。

DSC09131.jpg

生ビールがなくて瓶ビールになっちゃうみたいですね。


■瓶ビール

DSC09132.jpg

瓶ビールなんて久しく飲まなくなりました。
重いですもん。

瓶と缶なら瓶の方が美味しいってよく言われてましたが、
あれってなぜなんでしょうね。
そもそも本当に味違うんでしょうかね。


では野菜食べつくしコースの料理を紹介します。

最後まで読むと大変だと思うので、
おおまかな感想を先に書きますが、全体的に普通でした。
すごく美味しいものはないけど、美味しくないものもない。

お店も綺麗だから、これで3980円なら、ギリギリまあいいか、、どうだろ、、、という印象。
野菜が特段美味しいわけでもなかったので、お店のウリがちょっとわからなかったです。


■アボカド刺し

DSC09133.jpg

まあ、「刺し」っていうか、ようするにアボカドを切っただけのものです。

こちらの2種類の醤油をつけて頂きます。

DSC09134.jpg

意外とこれが美味しくて。
家でやろうと思った一品です。
「家でやる」ってほど何かしないといけない料理じゃないですけど。



■豆腐サラダ

DSC09135.jpg

ツーフー予備軍ブラザーズにとって豆腐サラダとは有り難い。
納豆はダメだけど豆腐はいい。
野菜はまあいいけど、アスパラはダメ。

ツーフーって難しい。
あ、ちなみにツーフーなわけではないです。



■串焼き

DSC09138.jpg

ベーコンなどがあり、これだけは肉気がありました。
ってか、量多いなあ。

女性向けのコースなのかもしれませんが、
結構な量でありんす。

この串を全部食べた時点で、かなりお腹いっぱいでした。



■芋焼酎

DSC09142.jpg

ビールだとお腹が膨れるので芋焼酎に切り替えました。
別にビールだと尿酸値が上がるから焼酎にしたわけではありませぬ。

20代の頃はビール大瓶で8本とか飲めたのに、
今だとなんだかお腹が膨れて大瓶だと2本が限界。

年とったよ。



■蒸し野菜

DSC09146.jpg

こちらのソースをつけて頂きます。

DSC09148.jpg

それにしても野菜攻勢がすごいですね。
1週間分の野菜を一気に摂ってる感じ。

寝だめ食いだめは出来ないんですけどね。



■鍋

DSC09156.jpg

料理最後は鍋。
さすがに肉気ゼロの鍋ではなく、鶏がらスープに、鶏つくねは入ってました。

お味はすごく普通ですかね。
無難に食べられます。



■米焼酎

DSC09157.jpg

芋焼酎に飽きたので米焼酎にしたのですが、、、恐らくこちら、甲類系の焼酎ですね。。。
飲めばわかりますが、強烈な甲類酒に味と匂い。

うぬぬ、、、これはキツイ。



■アイス

DSC09158.jpg

米焼酎は残して(あんなの飲んだら次の日頭ガンガンになっちゃう)アイスで口直し。


全体的に決め手にかける感じではありましたが、
店に困ったときの2軒目としてなら利用する可能性もなくはないかもしれません。
ただ、カウンターしかないとすると、それもちょっと困るか。。。2人での2軒目としては相応しくない気もします。


===
【オーダー】
上記の通り 3,980円



【総合コメント】



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆






オオバー (居酒屋・ダイニングバー(その他) / 新宿三丁目駅東新宿駅西武新宿駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5



[居酒屋・バー]

6/2

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン つけ麺専門店 斗樹(神田)

2011.06.03.13:08

13時半より三越前にて打ち合わせが。
そんなわけで13時に神田に着き、ランチっていうかラーメンでも食べようと商店街をふらふらと。

時間がそんなにないので、並ぶお店はダメだなあと思って歩いていると、
1軒すぐ入れそうなお店を発見。

「斗樹」というお店です。

DSC09159.jpg

お店の前でお姉さんが一生懸命声がけしていたので思わず入ってしまいました。
綺麗なお姉さんは好きですか?


おお!恐ろしいことに13時到着で先客ゼロ。
この時間帯でゼロはすごいな。。。

DSC09160.jpg

界隈は三田製麺もできたし、
いつの間にか風龍も2軒くらい出来てるし、面積辺りでいうとかなりの激戦区ですね。


つけ麺を中心にというか、つけ麺だけのメニューが並んでいます。
つけ麺専門店なのですね。

DSC09161.jpg


並・中・大ともに同一料金です。

DSC09162.jpg


卓上にはタマネギが。
やすべえとかにも置いてありますね。

DSC09163.jpg


麺は自家製のようです。

DSC09164.jpg


初めてだし、ノーマルのつけ麺をあつもりでお願いしてみました。

DSC09166.jpg


麺はあまりコシがないタイプ。
太めのストレートです。

DSC09167.jpg


スーパーで売ってる冷やし中華の麺が極太になった感じ。
うーん、これだとあまり自家製麺にこだわらず、浅草開化楼とまでは言いませんが、
餅は餅屋に、、、の方がいいかもなあ。

DSC09168.jpg


具は基本的にチャーシュー1枚といった感じ。

DSC09169.jpg


スープはこれといって強い特徴を感じませんが、
強いて言えばやや酸味があることかな。

DSC09170.jpg

一味が入っているので、少しピリッとするのも特徴かな。

魚介や動物の感じはどちらが強く出ているわけでもなく、
よくいうとバランスの良い感じ。


全体的に美味しくないわけでは決してないのですが、
界隈のお店のレベルの高さを考えると、やっぱりちょっと客足は鈍っちゃうかもしれません。

DSC09172.jpg

特にすぐ近く、しかもより駅から近い場所に、
同じつけ麺専門店で、同じ価格帯で三田製麺所があるので、
三田製麺所の影響は少なからずあるだろうなあ。


===
【オーダー】
つけ麺 750円


【総合コメント】
西口商店街にあるつけ麺専門店です。

西口商店街は気が付くと名店そろいの激戦区になってますね。
エリアが狭いので、数だけで言うと新宿や高田馬場ほどではありませんが、
密度が濃いです。

お店の人も頑張ってらっしゃいますし、
接客も丁寧で好感が持てるのですが、
すぐ近くに三田製麺所があると厳しいかもしれませんね。。。

さいたま屋作戦で500円にしちゃうとか。。。
でもそうすると店員さんがオール海外になっちゃうので、お姉さんは働けなくなっちゃう。。。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆




つけ麺専門店 斗樹 つけ麺 / 神田駅淡路町駅新日本橋駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

6/3

theme : ラーメン
genre : グルメ

居酒屋 なみはな(仙川)

2011.06.04.19:02

食べログ仲間のナムさんに誘われて競馬オフ会へ!
人生初の競馬です。
府中競馬に行ってきました。

馬券の買い方が何種類もあり悩ましいです。
初心者なのでリスクの少ない買い方にしてみました。

どの馬を買えばいいのかさっぱりわからないので、
ナムさんにオススメされた優馬という競馬新聞の予想通りに買ってみました。

DSC09174.jpg

競馬上は広くて気持ちよいです。
絵に描いたようなおじさんがたくさんいるのも面白かったです。


競馬オフ会ですが、府中にはそれほどよさげな食事処がないということで、
仙川に移動してディナーです!

人生16回目の食べログオフ会。
会場となったのは「なみはな」というお店です。

DSC09175.jpg

アド街に出たらしいです。
メンバーの1人がアド街見て行きたくなったとか。


趣きある看板。
世田谷をちょっと外れて調布市ですが、あまり気取った印象はないです。

DSC09176.jpg



だって、、、

DSC09177.jpg

思いっきり布団干してますから。
のどかな風景です。


1階はカウンター席です。
ネタケースが何だかお寿司屋さんっぽいです。

DSC09178.jpg

17時半の入店でカウンター席はほぼ満席。
空いている席にも「御予約」の札が。

アド街効果なのか、もとからこれくらいなのかわかりませんが、
とても繁盛しております。


我々は4人でしたので地下の個室に通されました。
広々としていて落ち着けます。

DSC09179.jpg


■ビール

DSC09190.jpg

競馬の疲れをビールで癒します。
ここからがオフ会の始まりです!

小ナマ:400円
中ナマ:550円
スタウト:550円

です。


今回、あちおさんの都合が合わずメンズはダメンズのこちらの2人。

DSC09210.jpg


メンズがダメンズだったので、レディースはしっかり者を揃えてみました。

DSC09199_20110713183450.jpg

最初はサングラスだけだったのですが、
マスクもするよう命じられ、こんなことになってしまいました。


では、頂いたものを紹介しちゃいます。

メニューは最後に紹介しますが、
季節によって違うので、もしかすると参考にならないかもしれません。


■突き出し、またの名をお通し

DSC09191.jpg

サザエでございます。

DSC09192.jpg

上手に剥けたでございます。

甘辛く煮てあるサザエでございます。
美味しいものを頂けそうな予感。



■初かつおの刺身(480円)

DSC09193.jpg

かつおっていえば叩きなのかなって思ったら、
お店の方が刺身がオススメと仰るので、刺身にしてみました。

タタキの方が高いのに刺身をススめるなんて。
信用できるじゃないか。

それにしても綺麗なカツオです。。。

DSC09194.jpg

ナムコさんが高知出身なのですが、
そのナムコさんが太鼓判を押すほどの逸品。

脂がほどよく乗り、何ともいえない美味しい刺身。

タタキより美味しい!



■真鯛の白子ポン酢(750円)

DSC09195.jpg

惜しげもなく白子がゴロゴロと入っています。
さっきのカツオもそうでしたが、ケチケチした量じゃないのがいいですね。


白子独特の甘味とどろっと感。
それにポン酢がよく合います。

DSC09196.jpg

白子1つ1つも大ぶりで食べ応えがあり、これまた絶品の一品でした。



■鶏の唐揚げ(525円)

DSC09197.jpg

多分誰もあえてこちらのお店で唐揚げを頼もうとは思ってなかったと思うのですが、
無類の唐揚げ大好き還暦男ナムさんが、やっぱり頼んでしまいました。



■浦霞(520円)

DSC09220.jpg

どう考えても日本酒に合いそうなメニューのオンパレードに、
早々に日本酒にチェンジしました。

地元宮城の名酒、浦霞です。



■そら豆(525円)

DSC09223.jpg

甘くほっくり茹でられているそら豆。
あー、でもちょっと茹で過ぎかも。

DSC09224.jpg

でも量があるし、置いておくものとしては秀逸です。
そら豆は鹿児島のもののようです。



■たち魚(830円)

DSC09211.jpg

宮城にいた頃、全くお目にかかったことのないたち魚。
(我が家だけの話かもしれませんが)

このたち魚、脂のノリが半端ではありません。
肉の脂と違って、魚の脂は脂っこくならないのがいいです。


DSC09212.jpg

んで、また肉厚なんですな。。。
こんなたち魚見たことないです。
二子玉川ライズにだって、こんなに立派なたち魚ありませんよ。


■あさりの酒蒸し(630円)

DSC09213.jpg

今さら私からあさりの酒蒸しの美味しさなんて説明するまでもありませんね。
はい、文句なしに美味しいです。

DSC09214.jpg

スーパーの1パック分くらいのあさりが入ってます。
4人で食べても食べ応え十分。



■稚あゆ天麩羅(630円)

DSC09215.jpg

う~ん、初夏の味。
「稚」なんてついてるお魚を頂くなんて、ちょっと悪い気もしてきます。

DSC09216.jpg

ほのかな苦味がたまりません。
この苦味と日本酒が合わないわけありません。


■くじら刺し(800円) いか刺し(950円)

DSC09217.jpg


イカも今、いい季節ですね。
(ほんとに?)

DSC09218.jpg

甘くて歯ごたえがあって、わさび醤油&日本酒で気分は最高。


くじらは生くじらです。
一般的に言われていることですが、脂が少なくてヘルシーな感じ。
マグロの赤身よりも僕はこっちの方が好みですね。

DSC09219.jpg



■真澄(580円)

DSC09230.jpg

桑田と同じ名前なので頼んでみました。
浦霞よりも味がしっかりしてるかな。



■甘エビ刺し(630円)

DSC09228.jpg

この量で、このクオリティで630円ですか。
小売価格より安い気がするんですが。

DSC09227.jpg

自分から「甘エビ」なんて言っちゃってるくらいなので、
もちろん甘いです。
そして鮮度がいいのでプリプリです。

このお店、何から何まで美味しい。



■鮭釜飯(880円)

DSC09231.jpg

あー、これも1,000円しないですか。

DSC09232.jpg


■五目釜飯(880円)

DSC09233.jpg


どちらも薄い味付けで、〆にちょうどいい感じ。
正直、これまでの魚料理たちほどの驚きはありませんでしたが、
温かいご飯を最後に頂くと、ほっとしますね。

これだけ食べて1人4,000円。
この混み具合はアド街効果だけではないでしょうね。

近くにこんなにいいお店があったら嬉しいなあ。

ナムさん、競馬教えてくれた挙句、こんないいお店予約してくれてありがとうございました。
また遊びに行きましょう!


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,000円


【総合コメント】
仙川にある居酒屋さんです。
居酒屋というか、小料理屋さんっぽい感じもあるかなあ。

銀座で食べたら倍はするでしょう。
そんな価格、クオリティの料理が頂けます。

この先あるかわかりませんが、
ふと降り立ったら仙川で、「どっかいいところ知らない?」って聞かれたら、
まっさきに「なみはな」と答えようと思います。



最後にメニューを紹介します。


■飲み物

DSC09181.jpg


■本日のおすすめ

DSC09183.jpg


■本日のおすすめ②

DSC09184.jpg


■焼物、揚物

DSC09185.jpg


■一品料理

DSC09186.jpg


■丼、定食

DSC09187.jpg


■釜飯、軽食

DSC09188.jpg


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆





なみはな 居酒屋 / 仙川駅つつじケ丘駅

夜総合点★★★★ 4.0





[居酒屋・バー]

6/4

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 三幸園(神保町)

2011.06.05.15:37

餡子隊長の上司の方に薦めて頂いた餃子屋さんがありまして、
これはすぐにでも行かねばならぬ、ということになり、
早速行って来ました。


こんなにすんなり餃子ランチのOKが出るなんて。
上司殿にはいくら感謝しても感謝し切れぬ思いでござりまする。


行ってきたのはこちら、三幸園というお店です。

DSC09235.jpg


最寄り駅は神保町です。
古本あたりに興味がなければ、日曜日にわざわざ行くエリアではございません。

DSC09236.jpg


看板に大きく「中華料理・餃子の店」って書いてある。
餃子だって中華料理なんだから、わざわざ別立てで書かなくてもいいのに、でもあえて「餃子の店」と書く。

DSC09237.jpg

素晴らしいお店の予感。



入り口にでっかく「餃子定食」。
どこまでも餃子を愛し、そして餃子に自信のあるお店の模様。

DSC09238.jpg

しかも餃子定食650円ですって。
都心の価格じゃないですよ。

17時までやってるっていうのも嬉しい限り。


日曜日の14時の神保町。
あたりに人通りはほとんどない。

こりゃガラガラだろうと思って入店すると、恐ろしいことに満席。

DSC09239.jpg

たまたま入れ違いで出たお客さんがいたので、
運よく待たずに座れましたが、なんともすごい人気。
恐れ入りました。
見くびってすみません。


メニューはこちらです。
一通り中華料理は揃ってます。

DSC09240.jpg


ラーメンなんかのメニューはこちら。
餃子をフィーチャーしなければ、いわゆる町の中華屋さんスタイルのお店ですね。

DSC09241.jpg



今日は餃子を食べに来たので、焼き餃子、水餃子、揚げ餃子全部頼んでみました。

DSC09256.jpg


セットにしたのでスープとライスがつきます。

DSC09248.jpg

ご飯はパサついた感じのご飯でしたが、
不思議と餃子に合う感じがしました。
熱々ホカホカのご飯より合うかって聞かれると、そんなことはないですが。



■焼き餃子

DSC09249.jpg


餡がよく練られたタイプの餃子です。
餡はよく練ると旨味が増すと言われていますね。

DSC09254.jpg

餡はわりとしっかりめの味が付いています。

よく練られた餡が皮ギリギリいっぱいまで詰められており、
いくつかは口が開いた状態になっていました。

でも、肉汁で攻めるタイプの餃子ではないため、
皮が閉じたもの、開いたものでも品質に変わりはありませんでした。

ニンニク量はまあまあです。


今回もラー油酢醤油、胡椒酢の2種類のタレを用意して頂きました。

DSC09255.jpg

胡椒酢を餃子のタレとして使うようになった原点はこちらのお店になります。
・2011年4月14日 @青山一丁目



■水餃子

DSC09242.jpg


胡椒が効いたスープに浸かっての登場です。
スープの味は薄めです。

DSC09243.jpg


スープが薄い分、焼き餃子同様餃子にしっかりした味がついています。
ツルン、ペロンと食べられます。

DSC09246.jpg



■揚げ餃子

DSC09257.jpg


経験上、揚げ餃子はお店の個性が出やすい餃子と言える気がします。
こちらのお店は甘酢餡がかかっていました。
甘酢餡は初めてだなあ。

DSC09258.jpg

グリンピースが乗ってるのも珍しい。
シューマイならわかりますが。

DSC09262.jpg

甘酢餡が焼き餃子、水餃子とは全然違った表情にしてくれるので、
3品食べる場合にはアクセントになっていいですね。

表面がカリカリに揚がっています。

ベースの餃子は焼き、水と同じものだと思いますが、
揚げの影響で少し縮んで見えます。

三者三様、美味しかったです。
餃子をめいいっぱい食べれて幸せなランチとなりました。


===
【オーダー】
上記の通り 2人で2,160円


【総合コメント】
餃子をウリにしている思われる中華屋さんです。

神保町で日曜日14時という、あたりにはあまり人がいない時間帯なのに、すごく混んでいました。

周りの常連さんっぽい人たちは、必ずしも餃子を食べている様子ではありませんでした。
麺系も攻めてみたいなあ。


餃子は個人的な好みでいくと、
焼>水>揚
になりますが、どれも個性があって美味しいので全部食べるのがオススメです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




三幸園 白山通り店中華料理 / 神保町駅竹橋駅九段下駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[中華]

6/5

theme : 中華料理
genre : グルメ

ラーメン 麺屋 大勝軒(銀座)

2011.06.07.13:12

随分前に銀座に大勝軒があることを知りました。
東池袋系かな?永福町系かな?と思いを馳せておりましたが、
ブログや食べログでチェックしてみたら、どちらでもないとのこと。

少々がっかりしつつも、「大勝軒」を名乗るお店なのだから、と行ってきました。
銀座のインズの中に入ってます。

DSC09290.jpg

昔テレビで見ましたが、銀座インズの一角は日本で唯一住所がない場所だそうですね。
川を埋め立てて作った高速道路の下に出来た一角。
ここには住所がないそうです。

手が見送るとき、なんて書けばいいんだろう。
(テレビではその答えも言っていた気がしますが覚えてません)



お、大勝軒の貼り紙が。
本当にあるのか、大勝軒。

DSC09291.jpg


本当にあったぞ大勝軒。

DSC09292.jpg


堂々と大勝軒(当たり前)

DSC09307.jpg


暖簾もやっぱり大勝軒(当たり前)

DSC09306.jpg


ちなみに東池袋系大勝軒の暖簾はこちら(南池袋店)

図2


永福町系大勝軒の暖簾はこちら(保谷店)

図1

比較するまでは「同じか?」なんて思ってましたが、
違うっちゃ違いますね。
日本人なら違うってわかりますね。



何も知らない場合、看板や暖簾では「おお、大勝軒か!」と思ったとしても、
このディスプレイで「あれ?あの大勝軒とは違うのか?」と気付くかもしれません。

DSC09293.jpg


では、いざ入店です!

13時の入店で9割ほどの客入り。
結構人気はあるようです。

DSC09304.jpg

テーブル席とカウンター席があります。


メニューはこちらになります。

DSC09294.jpg

信州味噌ラーメンあたりで、ああ、あの大勝軒とはやっぱり違うのか、と気付くと思います。
デフォルトのラーメンが650円ですから、銀座としてはだいぶ安いです。
味玉50円っていうのもだいぶ良心的な気がします。


麺は南京軒食品というところのものを使っているようです。
初めて見る名前です。

DSC09297.jpg


わりと待たされて大勝軒ラーメンの到着となりました。
今回はなんとなく普通盛りにしてみました。

DSC09298.jpg


表面にラードバリアが張られています。
なのでそこそこ熱いです。

DSC09299.jpg


チャーシューはは結構味濃い目です。
個人的にはラーメン自体味が濃いものなので、チャーシューにはそこまで味はいらないかなあって思ってます。

DSC09300.jpg



スープは醤油とやや煮干の香り。
煮干はそこまで効いていません。
店内はわりと煮干の香りがするので、待たされている間に鼻がバカになっちゃったのかな。

DSC09302.jpg

柚子かかぼすかわかりませんが、皮が入っているのですが、
こちらも全然風味としては効いておらず。。。ガリっと食べた際に気付いた次第です。


麺はやや細めのやや縮れ。
これといった特徴があまり見当たらない麺です。

DSC09303.jpg

量は普通盛りでも結構ありました。
量的にも味的にも大盛りにしなくて良かったです。

印象としてはあまり変哲のない醤油ラーメンで、
海の家とかで食べるのとそんなに変わらないかもしれません。

ただ、銀座で650円で食事が出来るので、
そういった意味では貴重かもしれません。


===
【オーダー】
大勝軒ラーメン 650円


【総合コメント】
東池袋系でも永福町系でもない大勝軒。

650円である程度ボリュームのあるラーメンが食べれるので、
銀座にいる時に、さっとラーメンでも!って思ったときには使えるかも。

「大勝軒」っていう名前にしちゃうと、
他意があろうがなかろうが、多くの人が誤解して、がっかりしちゃう人もいるかもしれませんね。

期待値コントロールという意味では不利ですが、
それ以上にブランド名の恩恵の方が多いのかな。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




麺家 大勝軒 ラーメン / 有楽町駅銀座駅銀座一丁目駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5




[ラーメン]

6/7

theme : ラーメン
genre : グルメ

うどん はなまるうどん(原宿)

2011.06.09.12:30

原宿、竹下通りにあるはなまるに行ってきました。

DSC09308.jpg

セルフうどんのチェーンとしてあちこちにありますね。


価格構成はよく比較される丸亀製麺とほぼ一緒ですね。

DSC09309.jpg

昔ははなまるの方がよく見かける気がしていましたが、
最近丸亀がボコボコ出来てるので、今だと丸亀の方が数がある印象。


地下の店内へ。
はなまるって基本的に地下店舗で賃料を下げる戦略なので、
当然窓のないお店が多いです。
なので圧迫感がありますね。

DSC09310.jpg

ま、うどん食べる10分くらいの時間なのでいいんですけど。

ちなみに店内はあまり綺麗じゃないです。
ちょっと汚い。
竹下通りの若者は気にならないかもしれませんが。


天麩羅たちを自分でとって最後に会計する学食みたいなスタイル。

DSC09311.jpg


恐ろしいものを発見してしまいました。

DSC09321.jpg

香川の方5000人に「好きなうどん屋は?」と聞いたら、1位がはなまる。。。

その結果、あり得ないと思うのですが。

本当だとしたら、香川の人、大丈夫でしょうか。
(ちなみに我が社の高知出身メンバーに聞いたところ「はなまるが1位ってことはないと思う」とのこと)


だよね。だよね。

香川に丸亀があるのか否かわかりませんが、
丸亀VSはなまるだと、圧倒的に丸亀の方が美味しい気がするんだよなあ。


そこで、特に意味は無いのですが、丸亀とはなまるの比較表を勝手に作って見ました。
主観で判断しているものもあるので、合意できない場合もあるかと思いますが、ご容赦下さい。

図1

同じ時期に創業してるんですね。

やっぱり店舗数は丸亀の方が多いんですね。
はなまるは吉野家に買収されたりして、やや元気ない印象ですが、
丸亀はハワイに出店したり、元気モリモリですね。


今回頂いたのはこちら。

DSC09317.jpg

かまたま(大)です。

前に丸亀で初めてかまたま食べて、美味しかったのでまた食べてみました。


カルボナーラみたいで美味しいのですが、
丸亀の方がカルボナーラ感が上かなあ。
うどんの麺も丸亀の方が好きかも。

DSC09318.jpg


先述の通り、丸亀は店でうどん打つんで、店によって結構味が違うので、
当たり外れありますけどね。
個人的には大久保店と渋谷店が美味しい気がしてます。

DSC09320.jpg


公右平氏は冷たいうどんです。

DSC09312.jpg


夏にはこういうのいいですね。

DSC09314.jpg


白土'はあったかいやつ。

DSC09316.jpg

なんか丸亀の話ばかりになっちゃいましたが、
安く早く食べれるので、重宝するには重宝しそう。


===
【オーダー】
かまたま 504円


【総合コメント】
言わずと知れたはなまるです。

店内はあまり清潔じゃなく、
店員さんもほぼ外国人で、さらに何言ってるかよくわかりませんでした。

何言ってるかよくわからなくても、
システムが確立してるので問題なくうどんが食べれてしまうってのはある意味すごい。

安さと早さがウリですね。
味は普通だと思います。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆






はなまるうどん 原宿竹下通り店うどん / 原宿駅明治神宮前駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[うどん]

6/9

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋ランチ 燻製まるほ(原宿)

2011.06.10.12:33

たまには原宿通りシリーズ!

DSC09336.jpg

あるんですよ。原宿通りっていうのが。
ここら辺を皆さん「裏原」って呼んでいるのかわかりませんけど。


原宿通りには結構お店があります。
結構似たり寄ったりのお店が多い中、ハンバーガーのホホカムや、
ラーメンの一など、ちょこちょこ名店があります。

ただ、どういうわけか「原宿通りシリーズ」と銘うってガンガン紹介する気になりません。
なんでだろ。


今回お邪魔したのは「燻製まるほ」というお店です。

DSC09322.jpg


階段を下っていざ店内へ!

DSC09323.jpg


店内はこのような感じ。
普通の居酒屋さんですね。

DSC09325.jpg

11時40分到着で先客は1組。
原宿界隈はスロースタートの会社が多いのでこんなもんでしょうか。


ランチメニューはこちらです。
800円~、でズラリと定食が並んでおります。

DSC09327.jpg


中央にご飯の釜がデーンと置いてあります。
お替りは自由のようですね。
やよい軒方式かな?

DSC09329.jpg


今回は燻製ハムチーズカツと唐揚げという定食にしてみました。

DSC09331.jpg


おからみたいなのが付いているのですが、、、
しょっぱい。かなりしょっぱい。

DSC09332.jpg

高血圧の方、注意が必要です。



燻製ハムチーズカツ。

DSC09333.jpg


チーズがとろーり溶け出しており、ビジュアル的にはいい感じ。

DSC09334.jpg

肝心の燻製っぷりですが、、、揚げちゃってるからか、それほど燻製な感じはしません。
言われないとわからないかなあ。

でもちょっとほのかに燻製仕様でいいですね。
味としては、とても普通な印象かな。


こちら、唐揚げ。

DSC09335.jpg

ブラジル産とかの安い肉で作ったときの、
柔らかーいタイプの唐揚げ。
味はしっかりめ。

確かにハムチーズカツだけだと、ええ!これで800円!ってなっちゃうので、
それを補うための品だと思うのですが、
少し物足りないかな。。。(量ではなく)



公右平氏は鯖の味噌煮&モツ煮定食にしていました。

DSC09330.jpg

無論、これにご飯が付くのですが、あれ?これだけ?という印象でした。

燻製って風味を楽しむ料理だと思うのですが、
喫煙可なんですよね。

隣でパカパカタバコ吸われて燻製食べてもなあ、、とタバコを吸わない人は思うかなあ。




===
【オーダー】
燻製ハムチーズカツと唐揚げの定食 800円


【総合コメント】
店名にもあるとおり、燻製料理がウリのお店のようです。

燻製は美味しいですが、ハムチーズカツにしちゃうとあまり良さが出ないようです。
あと、タバコの煙もちょっとね。。。

タバコを吸う人にはいいかもしれません。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆




燻製まるほ 居酒屋 / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5




[居酒屋(ランチ)]

6/10

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

天麩羅 松林(明治神宮前)

2011.06.11.13:12

土曜日なので本来は遠征ラーメンシリーズなのですが、
夜、あるお店のプレオープン試食会みたいなのに呼ばれていたため、
お昼はラーメンを外しました。

僕、1日2杯ラーメン食べられないんです。
というか、正確には食べたくないんです。

ラヲタになれない所以です。


自称神宮前バミューダトライアングルにございます天麩羅屋さん「松林」に行って参りました。

DSC09338.jpg

天麩羅専門店のようで、ちょっと敷居が高い感じがしていて、
今まで行けずにおりました。

でも概観の雰囲気からして、とても美味しそうな天麩羅が頂けそうなので、
いつか行きたいと思っておりました。


ガラガラと扉をあけて、いざ入店です。

DSC09339.jpg

11時40分の到着で先客はおりません。
まあ土曜日の昼間だからなあ。


店内はL字型のカウンターと、

DSC09343.jpg


2名が並んで座るテーブル席があります。

DSC09344.jpg

お店はご夫婦+息子さん(多分)で切り盛りされているようです。
大将、女将がとても優しそうです。
食べる前に名店の予感が走りました。


ふとお店を見渡すと、有名人からのサインがずらり。

DSC09345.jpg


中には漫画家の富永一朗氏のものまであるじゃないですか!

DSC09347.jpg

しかも訪問が1973年の元旦。。。
38年前じゃないですか。。。

サインがいっぱい飾ってありますが、
なんかミーハーな感じがしないのは、大御所っぽい人のものが多いからかもしれません。


メニューですが、結構たくさんあります。

ランチのお安いメニューは800円からあります。

DSC09342.jpg


その他オールタイムやっている定食メニューはこちら。

DSC09340.jpg

そんなに高くないです。
とてもリーズナブルな価格設定だと思います。


コース料理もあります。
多分お昼でもやってくれるんじゃないですかね。

DSC09341.jpg


席でじっと天麩羅の到着を待ちます。
店内にはごま油のいい匂いと、カラカラカラという天麩羅を揚げるいい音が響いています。

DSC09346.jpg

ごま油で天麩羅を揚げると美味しいですが、
家でやるにはちょっとコスト的に見合わないですね。


ほどなくしてAセットの天麩羅定食がやってきました。

DSC09348.jpg

とっても豪華な感じ。
とても800円とは思えません。


天麩羅を除いたこれだけで、何かの定食のようです。
(これだけで800円だと、もしかするとちょっと怒る可能性はありますが)

DSC09349.jpg


ご飯は白ご飯と十六穀米が選べます。
なんとなく十六穀米にしてみました。

DSC09351.jpg

ご飯を女将さんが持ってきてくださる際に、
「お替りしていっぱい食べてくださいね」と優しく声をかけて下さいます。

いやいや、、、800円でお替りなんて出来ないっすよ。
それに量的に既に十分な気がしますし。


お新香もいろいろバリエーションがあり、
しかも1つ1つとても美味しい。
安物の漬物ではございません。

DSC09355.jpg

タマネギ、人参のサラダも、タマネギがしっかり辛味抜きしてあって、
プロの仕事だなあ、という感じでした。


そして脇にはバナナがあります。
バナナ。。。お店でバナナが出てくるのって、、、いつ以来か。
もしかすると人生初ではなかろうか。

aaa_20110611125633.jpg


天麩羅は揚げたてが運ばれてきます。

DSC09352.jpg

・海老
・サツマイモ
・かき揚げ
・ピーマン
・春菊

の5品です。

塩、または天つゆを付けて頂きます。


春菊、海老ともにカラっと揚がっています。
全然油っぽい感じはありません。

DSC09353.jpg

春菊はほどよく苦く、海老はほんのりと甘い。


かき揚げもサクサク、中はタマネギのじゅわっとした甘さが広がります。
肉厚なピーマンも外はカラッとしていて、中はピーマンの瑞々しさがあります。

DSC09354.jpg

いやー、原宿界隈ランチで久々の大ヒットです。
ちょっと、これで800円しかお支払いしないのが申し訳ない気分になります。


締めにバナナ。

DSC09357.jpg

もうお腹いっぱい。
とてもお替りなんて出来やしません。

お会計のときに、雨の日サービスということで飴玉を頂きました。
老舗ながらまったく気取らない、お客さん思いのいいお店だなあと思いました。

次はもっと上のコースを頂いてみたいな、と思いました。

ご馳走様でした。


===
【オーダー】
Aセット 800円


【総合コメント】
神宮前にある天麩羅屋さんです。

天麩羅専門で、席はカウンターと2人がけテーブルしかないので、
少人数で行くことをお勧めします。

天麩羅は間違いなく美味しいです。
お新香やちょっとした小鉢もすごく美味しいです。

今度は夜きて、カウンターに座って日本酒を頂きながら、
いい目の定食を頂いてみたいと思いました。

界隈では数少ないよいお店だと思います。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆




松林 天ぷら / 北参道駅外苑前駅国立競技場駅

昼総合点★★★★ 4.0



[日本料理]



6/11

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン ソラノイロ(半蔵門)

2011.06.11.17:38

人生初、ラーメン屋さんのオープン前イベントに呼んで頂きました。
全然ラーメン詳しくないのに大丈夫かしらと思いつつも、
いそいそと行って来てしまいました。

うららちゃん、ありがとう!


お店は半蔵門もしくは麹町が近いですね。
でも僕は四ツ谷から歩きましたが。
四ツ谷からでも歩いて12分です。徒歩圏内ですね。

こちらが目当てのお店です。

DSC09361.jpg


その名も「ソラノイロ」

DSC09365.jpg

綺麗な名前ですね。
○○○の○○○、みたいな名前は流行りやすいと聞いたことがあります。

ゲゲゲの女房
股の下のポニョ
国家の品格
泡のチカラ

とか。

一部誤植がありますが、まあいいでしょう。


レセプション!
ウェルカムボードがお出迎えしてくれております。

DSC09362.jpg


18時5分前到着。
なんと一番乗りです。
シャカリキな感じ出ちゃったかなあ。


うわ、なんだこれ。ラーメン屋さんじゃないみたい。
一瞬間違ったのかと思いました。

DSC09367.jpg

シックな感じのL字型カウンター。
椅子もラーメン屋さんに通常置かれるような感じではありません。

強いこだわりを感じますね。


カウンターはやや黒ベースだったのに対し、テーブル席は木のぬくもりを感じる雰囲気。

DSC09366.jpg

ここでテーブル席も黒をベースにすると、全体的に野暮ったくなっちゃう気がしますが、
なるほど、木できましたか。

確かに最近ラーメン屋さんも綺麗なお店が増えましたが、
これはトップクラスのお洒落さですね。

もういっそのことケーキとか出しちゃうとか。


グランドメニューはこちらです。

DSC09373.jpg

中華ソバとベジソバがメニューの中心のようですね。

一品料理もあり、ドリンクもビール、酎ハイ、ハイボール、梅酒などあります。
夜は飲める仕様のラーメン屋さんみたいですね。


ランチメニューはこちらです。
玄米ごはんや、フレッシュ野菜ジュースがついたセットがあるようです。

DSC09374.jpg


ふと割り箸に目をやると。。。

DSC09384.jpg

割る前に割れてる。。。随分とクオリティの高い箸を使い捨てとして使っているようです。
細部までこだわってますね。



お店の雰囲気といい、メニュー構成といい、強烈に女性を意識していますね。
「ラーメン」という単語を看板、メニューに一切出していないですし。


「ラーメン」という言葉の持つイメージは、やっぱまだまだ女性にウケないよなあ。

合コンで全く同じ顔の子が、

A:今日のお昼ラーメンだった
B:今日のお昼パスタだった

と言っていたら、Aの子に好印象を持ちつつも、
実際攻めるのはBの子にする気がする。
(勝手言ってスミマセン)

こちらのお店も、一切「ラーメン」って書いてないけど、
でもやっぱりラーメン屋さんって思うでしょうね。
券売機の左上ポールポジションが中華そばだもん。

そもそも券売機って時点で、なんかラーメン屋さんに感じるか。
フォーのお店で券売機ってあんまり見ないもんなあ。


女性を呼びたいなら、僕だったら店主以外のお店スタッフは全員女性にするかな。
(ちなみに全員男性でした)
自分が女性に囲まれて働きたいという願望も含まれておりますが。

女性ばっかりだと、1人くらい可愛い店員さんがいて、
それが火種になって男性人気も高まっちゃったりして。
いいことしかないじゃん。


女性ばっかりで「ヌードル」で押せばラーメンの印象消えるかも。

男性を集めるなら「女性ばっかりのヌード」でもいいけど、違うお店になっちゃう。



おいおい、あちおさん遅刻だよ。
遅刻したのに店に入らず外で写真撮ってるよ。

DSC09375.jpg

みゆじも同じことしてたな。
食べログ人はこれだから・・・。


待っている間にビールをオーダー(というかレセプションのメニューに入ってた)。

本当は生ビールが良かったのですが、切れているということでCOEDOビール。
昔、中野の久遠の空で飲んだな。

DSC09383.jpg

先付けで野菜が出ます。
「タチュンバル」というインド料理をベースにしているそうです。

ラーメンを待っている間、タチュンバルで退屈しのぎをしてもらうということですね。


あちおさん、ナムさん、みゆじと黒谷友香似のみゆじの友人と、
くだらないことや、くだらないことを話しながらラーメンの到着を待っていたら、
手羽先揚げが運ばれてきてしまいました。

DSC09387.jpg

ラーメンご馳走になるだけでなく、手羽先揚げまで。
いや、ホントすみません。


ジューシーで美味しかったですが、
ちなみに失礼を承知で思い切って書くと、
1本200円だと頼まないかなーって思います。


タチュンバルを食べ、ビールを飲み、手羽先揚げを食べ、
美女たちと戯れていたらラーメンが運ばれてきました。


■中華そば(750円)

DSC09391.jpg

綺麗な顔したラーメンですね。
正統派美男子とでもいうか。

優しい鶏のダシをメインに感じるスープ。
野菜の甘みもすごく感じます。

揚げネギなんかも入ってるなあ。

DSC09392.jpg


「レセプション用資料」なるものを確認したところ、
スープは、豚、鶏、昆布、煮干、節系なんかが入っているそうですよ。
そうかあ。豚も入っているのかあ。全然わからなかった。
(偽者ですから、はい)

DSC09394.jpg

(今は違うけど)マイホームタウン西新宿だとはな火屋が似てるかな。
醤油、揚げネギってところが。

でも数段スープの完成度が高い気がする。
こちらの方が優しさに溢れた味です。


チャーシューは三段バラみたいな肉で、とても柔らかく、脂も甘い。
チャーシューもさすがの完成度。

DSC09397.jpg


麺は中細麺かな。
少し平べったい感じ。

DSC09396.jpg

あちおさん、ナムさん曰く「加水率高め」だそうです。
お二人に加水率講義をして頂きました。

麺はやや柔らかめで、加水率が関係あるのかないのかわかりませんが、
やけにツルツルした感じ。

もう少しモチっとしているか、あるいは小麦っぽさを感じるほうが好きかなあ。
でもこれは好みですね。


ある種、醤油ラーメンの1つの完成系のような気がしました。
味の方向性としては、病み付き度は高いほうではないかもしれませんが、
誰にも愛されるラーメンだと思います。

是非頑張ってください!
(店主年下じゃん!)

あ、最後にナムさんが食べていたベジソバを紹介します。

DSC09388.jpg

見た目はラーメンじゃない。
ポトフみたい。


麺がオレンジ!パプリカを練りこんであるそうな。

DSC09389.jpg


レンゲにハートの穴が!

DSC09390.jpg

女性がラーメンを乗せて食べやすいように、
それと、スープを飲みすぎちゃわないように、という配慮みたいです。

優し過ぎるよ!優し過ぎるとふられるよ!


お土産にレンゲを頂いてしまいました。。。
ご馳走になった挙句、お土産まで頂いちゃって、本当にありがとうございました。

DSC09427.jpg



===
【オーダー】
ビール 600円
手羽先揚げ 200円
中華ソバ 750円

今回はレセプションということで、御代はお支払いしておりません。
ホントすみません。
ありがとうございました。


【総合コメント】
麹町、半蔵門付近に出来たラーメン屋さんです。

とても綺麗でおよそラーメン屋さんには見えません。
メニュー、調度品すべてに店主の熱い思いを感じました。

優しい優しい醤油ベースの中華ソバ。
これくらい優しければ「何もしないからホテル行こう」と言っても信じてもらえるかもしれません。





↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




ソラノイロ ラーメン / 麹町駅半蔵門駅永田町駅

夜総合点★★★★ 4.0




[ラーメン]

6/11

theme : ラーメン
genre : グルメ

バー Goofy's Bar(飯田橋)

2011.06.11.21:59

半蔵門でラーメン屋さんの新店オープンレセプションがあり、
その後、あちおさんとナムさんと3人で2次会へ。

第17回食べログオフ会と洒落こみました。


食べログ仲間3人で行くんだし、
食べログプレミアムクーポンなるものでも使ってみるかってことで訪問。

飯田橋の少々わかり難い場所にあります。

DSC09400.jpg


その名もGoofy's Bar。
ディズニーのグーフィーと何か関係あるんでしょうかね。

DSC09401.jpg


店内の雰囲気はバーそのもの。

DSC09404.jpg


テーブル席もあります。
奥には個室もあるようでした。

DSC09405.jpg

オフ会でバーって初めてだな。
いつも飲んで騒ぐって感じだもんなあ。


お通しはお菓子。
ラーメン食べた後だけど、置かれるとついつい食べちゃう。

DSC09410.jpg


では飲んだものを紹介します。

■ガージェリーエステラ ドラフト(800円)

DSC09408.jpg

国産のプレミアムビールです。
低音長期熟成がウリの1つ。

わりと甘めで、少しウィスキーみたいな味がします。
欧州の色濃いめのビールがこんな味がする気がする。

すっきりしたビールが好きな人は苦手かもしれませんね。

ちなみにこのビール、、、

DSC09409.jpg

こんな感じで提供されるので、酔いが過ぎる場合は絶対にこぼすので止めたほうがいいです。



■ハバナクラブ7年(800円)

DSC09418.jpg

サトウキビを煮詰めて、そこから出来た砂糖を結晶させた糖蜜を原料とするややプレミア気味のラム。
先ほどに続いてプレミア続きです。

ハバナクラブの7年が800円って安いですね。



■タラモアデュー12年(800円)

DSC09421.jpg

ビール、ラムに続いてアイリッシュウィスキーです。

アイリッシュウイスキーを代表する名ブランドですね。
大麦の爽やかさを感じることができます。

ただ、なんか量が少ない気が。
プレミアムクーポン仕様、、あわわ。



■ジントニック(900円)

DSC09424.jpg

ビール→ラム→ウィスキーと続いてジンです。

全然関係ありませんが、アメリカで「ジントニック」と言っても通じないので注意が必要です。
「jin and tonic」と言わなければなりません。


■サウザーシルバー

DSC09426.jpg

アンカーはテキーラです。
これもなんだか量が少ないような。

テキーラをバーなどでこのようにロックで飲むのはもしかしたら初めてかも。
やっぱテキーラはレモン片手にショットでカポっと飲むのが一番美味しいなあ、と思いました。

ショットで飲んでグデングデンになりたい気がする今日この頃でした。


全体的には比較的値段も手頃で、
雰囲気もまあ悪くないので、近くにあったら便利かもしれませんね。

店員さんはややホスピタリティに欠ける感じなので、
対応を気にする方は止めた方がいいかもしれません。



===
【オーダー】
上記の通り 1人2500円くらい


【総合コメント】
初めて食べログプレミアムクーポンというのを使ってみました。
グルーポン系サービスとは違い、決済はお店で行います。

料金の30%オフというのが、クーポンのないようでした。

そもそも手頃なので、さらに7掛けで飲んだため、
随分安くなってしまいました。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





グーフィーズ・バー バー / 飯田橋駅神楽坂駅牛込神楽坂駅



[居酒屋・バー]

6/11

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

和食 懐石一空(日暮里)

2011.06.12.13:05

谷中あたりをプラプラしに、千駄木・日暮里方面に遊びに行きました。
餡子隊長にお昼の希望を伺ったところ「健康的なもの」というリクエストでした。

この時点でラーメンの線は消えてしまいました。

そこで今回行って来たのがこちら、懐石一空です。


ぱっと見、「懐石」と店名にあっても不自然ではない雰囲気。
さすが千駄木ですね。


恐る恐る入店です。

DSC09435.jpg


店内は非常に落ち着いた感じ。
BGMにはクラシックがかかっています。

DSC09441.jpg

「懐石」という言葉よりはもう少しカジュアルな雰囲気ですが、
この落ち着きはご年配の方にうけそうです。

実際、13時の到着で2組先客がいらっしゃいましたが、
どちらもご年配の方でした。


席に着くと「御予約ありがとうございます」と優しく言われました。
ちょっとしたことですが、なかなかこういう言葉をかけてもらうことはありません。

DSC09469.jpg


メニューはこちらです。
1,000円から用意されており、お手頃なランチが揃っています。
「懐石」の名前にびびる必要はありません。

DSC09440.jpg


私は穴子胡麻ひつまぶし膳というのを頂きました。

DSC09458.jpg

おお。なんかすごく美味しそうな感じ。
普段ランチで食べているのが「料理」と思えなくなっちゃう。


いきなり味噌汁の紹介で恐縮ですが(なんで?)、
この味噌汁、一風変わっております。

DSC09467.jpg

白味噌がベースなのですが、辛子が入っているので溶いて食べるように勧められます。

白味噌の甘味と辛子の刺激が絶妙で、
食べたことのない味わいです。

出汁もよくとられており、出汁、白味噌、辛子の織り成す新感覚味噌汁。
一流のお味でした。


高野豆腐は甘い出汁がじゅわっと出てきます。
少し日本酒の風味がしたような気もしました。

DSC09465.jpg


メインの穴子がのったご飯です。

DSC09461.jpg


胡麻ダレで味付けられた穴子はとても優しい味がします。
下のご飯君たちも、すごく美味しく炊き上げられています。

DSC09464.jpg

アラレみたいなのが入っていて、それが時々カリっとした食感を加えてくれて、
すごくいいアクセントになっています。

ちょっとしたことですが、こういうアイデアがプロの技だなあと思いました。
薬味のネギの細かさも、家ではここまではなかなか出来ません。


最後にダシ汁をかけて、お茶漬けスタイルで頂きます。

DSC09470.jpg

これは美味しい。

日本に生まれてよかった。
思わずそう思ってしまうような大変素晴らしい食事になりました。


餡子隊長は一空御膳です。

DSC09455.jpg


蓋を開けるとこんな感じです。

DSC09456.jpg


1つ1つ、すごく丁寧に作られています。
作って頂いた方の気持ちが伝わってきます。

DSC09457.jpg

戦略は細部に宿るって昔誰かが言ってたような。

全品美味しかったです。
また是非食べに来たいです。



===
【オーダー】
穴子胡麻ひつまぶし膳 1,350円
一空御膳 1,450円


【総合コメント】
千駄木と日暮里の中間くらいにある懐石料理のお店です。
懐石料理といっても、ややカジュアルな雰囲気。

お店の方は皆さん親切で、
箸を落としても、その音をすぐに聞きつけ、
こちらから声をかける前に代替の箸を持ってきてくれました。

料理は何を食べても美味しかったです。
人に自信をもって紹介できるお店です。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




懐石一空 懐石・会席料理 / 千駄木駅日暮里駅西日暮里駅

昼総合点★★★★ 4.0



[日本料理]


6/12

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

明美に行って来た

2011.06.12.14:21

日暮里で和食食べて、チョコレート買って、そのまま明美に行ってきました。

明美と言ってもスナックではありません。


これが明美です。

DSC09474.jpg


都電最中が売っているお店です。
明美っていうんです。

DSC09476.jpg

都電最中の記事はこちらになります。
(今回の記事ではありません)
・明美 都電最中


日暮里からはJRで上中里まで出て、そこから歩きます。
電車乗車時間は意外と短いですが、結構歩きますのでご注意下さい。

最中以外も色々売ってるんですね。

DSC09477.jpg


当ブログでは珍しい食べ物なし記事でした。


6/12

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

チョコレート PATISSIER INAMURA SHOZO(日暮里)

2011.06.12.14:39

懐石一空でランチを食べた後、
餡子隊長の上司の方にご推薦頂いた「PATISSIER INAMURA SHOZO」というチョコレート専門パティスリーに行って来ました。


どこかなどこかな、と歩いていると、
電柱広告出してるじゃありませんか。

DSC09473.jpg


あった。ありましたよ。
カタカナ表記で「ショコラティエ イナムラショウゾウ」が。

DSC09428.jpg

稲村正造(漢字は適当です)。オーナーパティシエの名前でしょうか。
「稲村」といえば「ジェーン」しか浮かばないのは私だけでしょうか。


ディスプレイされた数々のチョコレートたち。
チョコレートって明治の板チョコが最高峰じゃないんでしたっけ?

DSC09430.jpg


ちなみにイートインスペースもあります。

DSC09429.jpg

綺麗な空間で、カフェ調ではあるのですが、
なんとなく落ち着かないのはなぜでしょうか。

何によって落ち着かなさを演出しているのかは分かりませんが、
恐らくはお店側が仕掛けた、長居防止策ではなかろうかと邪推しました。


多分勝手な邪推で、正しいとは思えませんが。


店内は何となく落ち着かなかったので、
買って帰ることにしました。

ちなみに買って帰ることにしたのですが、、、
買った後、すぐには家に帰らず、ここから更にこんなところに行ってしまいました。

隊長。。。チョコレート買って、その後餡子ですか。しかも電車乗り継いで。


日暮里→上中里→梶原→家と移動しました。

よし、食べるぞ!

DSC09478.jpg


袋離脱!

DSC09479.jpg


箱オープン!

DSC09480.jpg

嗚呼!ちょっと潰れてるぅ!

明美とか寄り道してるから。。。


セッティングぅ!
(エドはるみ調でありタイプミスではございません)

DSC09481.jpg


今回は3つ買ってきたのですが、
1つずつご紹介させて頂きます。

ただ、正直チョコレートは年に1回食べるか食べないかっていう感じなので、
拙いにもほどがある内容、ご容赦下さい。


■ドーム・ショコラ(530円)

DSC09482.jpg

右半分が潰れてしまいました orz

DSC09483.jpg

濃厚だけど不思議と食べやすいです。
ラズベリーの酸味が効いているのがいいですね。


カットしてみるとこんな感じ。

DSC09484.jpg

もっと色々感想が出てきて良さそうなものの、
フレーズが出てこず。



■ショコラドゥショコラ(500円)

DSC09489.jpg

もうとにかくショコラってことですね。
ちなみにショコラはチョコレートのフランス語ですよって、そんなこと誰でも知ってるか。
(ちなみに私は恐ろしいことに知りませんでした)


表面の層はねっとりしたショコラ。
その下はムース状のショコラ。
一番下はガトーショコラみたいな感じのショコラ。

DSC09490.jpg


いろんなショコラを同時に楽しめる贅沢な一品。
ショコラドゥショコラの何恥じぬ逸品です。

DSC09491.jpg


■チョコレートケーキ(450円)

DSC09485.jpg

これが一番美味しかった。


表面がココアパウダーでコーティングされています。
3つの中で最も食べやすく、もっとも親しみやすい味。

DSC09488.jpg


シンプルですがさすがの味。
そんじょそこらのチョコレートケーキとはレベルが違います。

普通のチョコレートケーキよりもチョコとスポンジのきめ細かいのが特徴でしょうか。
きめ細かさだけで味の違いが出ているとは思えませんが、
これは1度食べてみる価値ありの逸品です。

DSC09487.jpg

2人ともチョコレートはそれほど得意ではないにも関わらず、
3つとも一気に食べちゃいました。

谷中土産に是非どうぞ。


===
【オーダー】
ドーム・ショコラ 530円
ショコラドゥショコラ 500円
チョコレートケーキ 450円


【総合コメント】
日暮里にあるチョコレート専門店です。
食べログのチョコレート部門でも、全国トップ10に入る名店です。

難しいチョコレートは難し過ぎてよくわからない感じもありましたが、
チョコレートケーキが絶品でした。

普段チョコレートに馴染みの無い方は、
チョコレートケーキをオススメします。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





ショコラティエ イナムラショウゾウ チョコレート / 日暮里駅西日暮里駅千駄木駅

昼総合点★★★★ 4.0





[スイーツ]

6/12

theme : スイーツ
genre : グルメ

ラーメン いし井(銀座)

2011.06.14.13:47

14時に銀座で打ち合わせ。
そこで少し遅めの銀座ランチ。というか銀座ラーメン。

場所代が高い銀座には、あまりラーメン屋さんがない印象だったのですが、
調べてみると意外とあります。

今回はいし井というお店にお邪魔して参りました。

DSC09492.jpg

場所は松屋の2本裏になります。
何となく銀座、ではなく、思いっきり銀座ですね。


でっかく看板に「つけ麺」って書いてあります。
つけ麺がウリなのかな。

DSC09496.jpg


暖簾も立派です。
名店の雰囲気が出ています。

DSC09495.jpg

ちなみにこちらは、つじ田で修行された方がやっているお店だそうですね。
だから「いし井」と最後だけ漢字なのかな。

つじ田はノーマルつじ田と味噌の章それぞれ1回ずつ行ったことがあります。
・2008年10月10日 つじ田 つけ麺
・2011年3月9日 二代目つじ田 味噌の章 味噌ラーメン


お店の外にある券売機で食券を買います。
(この辺のスタイルもつじ田と一緒ですね)

DSC09493.jpg


詳しいメニューはこちらになります。

DSC09494.jpg

つじ田:つけめん
いし井:中華せいろ

つじ田:ラーメン
いし井:中華ソバ

という呼び方の違いはありますが、値段は全く一緒ですね。
そういう約束なのかな。


席はL字型のカウンターのみです。
綺麗なしゅーっとしたカウンター。

DSC09499.jpg

最近のラーメン屋さんはお洒落なところが多いですね。


流儀が掲載されています。
このあたりもつじ田流でしょうか。

DSC09500.jpg


三河屋製麺の箱が積まれています。
麺は三河屋製麺なんですね。
つじ田さんと同じですね。

DSC09498.jpg


三河屋製麺っていえば、この記事とは全然関係ないですが、
先日会社の近くで三河屋製麺のトラック見つけて思わず写真撮っちゃいました。

DSC00015_20110722145114.jpg

多分AFURI原宿店に納品に向かう途中だったんじゃないですかね。


お客様に「いし井は中華ソバの方が美味しいよ」と教えて頂いたので、
今回は中華ソバにしてみました。

DSC09502.jpg


具はメンマ、チャーシュー、海苔ですね。

メンマは結構固い感じ。

DSC09509.jpg


チャーシューは脂少なく柔らかいタイプ。
脂耐性がそれほど高くないので、私にはこれくらいがちょうどいいです。

DSC09503.jpg


スープは薄いですが油膜バリアがあります。
なので熱々です。
熱々のスープは大好きです。
少しでも温いとガッカリしちゃいます。

DSC09504.jpg

魚介の風味と動物の感じがちょうどいいです。
半分半分に主張している感じでバランスの良いスープ。

塩気もちょうどいいです。
全てがちょうどよく、とても美味しいスープでした。
思わず結構飲んじゃいました。


麺は中太か、それよりやや細いくらい。
固くて四角いタイプの麺です。

DSC09506.jpg

三河屋製麺だけあって、コシのあるしっかり麺。
歯ごたえもあってとても美味しいです。

つじ田でラーメンを食べたことがないので比較はできないですが、
こちらはこちらでとても美味しい中華ソバでした。

今度はつけ麺を食べてみたいです。


===
【オーダー】
中華ソバ 750円
大盛り 120円


【総合コメント】
つじ田で修行された方がオープンされたお店です。

「つじ田で修行」とかいうと、
ブランドの名を借りれるというメリットもありつつ、
でも比較されてとやかく言われちゃったりというデメリットもあると思いますが、
中華ソバは美味しかったです。

銀座で750円でこれだけ美味しいラーメンが食べられるのは貴重です。

実は銀座は結構いいラーメン屋さんがありますよね。
行きたいところがいっぱいあって困ってしまいます。

まあ、困るってこともないはずなんですけどね。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





銀座 いし井 つけ麺 / 銀座一丁目駅東銀座駅銀座駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]


6/14

theme : ラーメン
genre : グルメ

ハンバーガー THE GREAT BURGER TOKYO JAPAN(明治神宮前)

2011.06.15.20:10

田嶋さんの誕生会で利用しました。
「THE GREAT BURGER TOKYO JAPAN」です。

DSC09510.jpg


前に松本さんの歓迎会で行ったホホカムと同じ系列みたいですね。
界隈にもう1店舗出しているようで、原宿をハンバーガー王国にする狙いでもあるのでしょうか。


概観はこのような感じです。
イカしたハンバーガーショップという感じですが、「イカした」という言葉がイケてないです。すみません。
20時過ぎの入店で7割くらいの客入りでした。

DSC09513.jpg


ハンバーガーのメニューはこちらになります。

DSC09511.jpg

一番安いデフォルトのハンバーガーが950円です。
一流ハンバーガー店の価格構成ですね。


ハンバーガーにはそれぞれ追加料金で下記トッピングが追加できます。

DSC09528.jpg


ではみんなで乾杯!

DSC09516.jpg


頂いたものを順に紹介して参ります。


■生ビール(500円)

DSC09514.jpg

昼間ならコーラかもしれませんが、
ハンバーガーにはビールでしょうね。



■ベビーリーフグリーンサラダ(S)(600円)

DSC09515.jpg

ビネガーソースの効いたサラダ。
わりと酸味が強めです。

むしゃむしゃ食べながら主役の到着を待ちます。



■ハンバーガー(950円)+チェダーチーズ(200円)+ベーコン(200円)

DSC09518.jpg

来ましたよ、ハンバーガーが。
思わず頬が緩みます。


ポテトはフレッシュネスバーガースタイル。
芋を感じるフライドポテトです。

DSC09519.jpg

ホホカムはマクドナルドスタイルでしたけどね。


見よ。この迫力。凄過ぎるぞ。
写真の撮り甲斐があるなあ。

DSC09520.jpg


バンズのてっぺんにはたくさんの白胡麻が。

DSC09522.jpg


チェダーチーズが溶けて厚いパテにしなだれかかっています。
レタスの青さがまたいいですね。

DSC09521.jpg


男らしくはみ出たベーコンもまたいい感じ。
ベーコン追加で200円って高いだろ!って最初思いましたが、これ見たらそんな気分が吹き飛びました。

DSC09523.jpg

何枚でも写真を撮り続けたかったのですが、
そういうわけにもいかないので、いただきます!

ほどよく柔らかいバンズに、パテ、チーズ、ベーコン、トマト、レタスがまさに一体となったハンバーガー。
クアアイナよりもボリュームがあり、圧倒的な存在感があります。

人が口を縦にして食べれるぎりぎりの大きさに設計されており、
文字通りハンバーガーを堪能できます。

当たり前ですが、食べると減るのですが、減っていくのが残念に思う絶品バーガーです。


でもなんだろ。何が違うのか分かりませんが、
ホホカムの方が美味しかった感じが。。。気のせいかな。

でも文句なしのハンバーガーでした。


【ハンバーガーを食べる田嶋さん】

DSC09524.jpg

おめでとー。



■ナチョス(1,000円)

DSC09529.jpg

ホホカムでも食べたナチョス。
ナチョスの形状はホホカムと一緒でした。

メキシカンな味、先ほどのハンバーガーと違ってまた一癖あっていいですね。


===
【オーダー】
上記の通り 1人3,000円くらい


【総合コメント】
なんでも上には上がいるとは思うのですが、
ある意味この手の本格ハンバーガーの中では、確実に上位に位置する味ではないでしょうか。

近くにある姉妹店にもお邪魔してみたくなりました。

原宿界隈には美味しいハンバーガーのお店が4軒くらいあります。
原宿で、しかもハンバーガーとはいえ値段が値段なので、若年層はあまりいません。
なので大人がゆっくり美味しいハンバーガーを堪能できるお店です。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




ザ グレートバーガー ハンバーガー / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




[ハンバーガー]

6/15

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

蕎麦 福寿庵(北参道) 10回目

2011.06.17.13:15

福寿庵、とうとう10回目の登場です。
しかし全メニュー制覇の道のりは長いです。

DSC09543.jpg


過去9回の挑戦の軌跡はこちらになります。


・2010年09月03日 卵とじ蕎麦
・2010年09月22日 大もり
・2010円10月8日 かき玉蕎麦
・2010年10月20日 カレー南蛮蕎麦
・2010年11月22日 あんかけ蕎麦
・2010年12月03日 肉南蛮蕎麦
・2010年12月27日 山かけ蕎麦
・2011年3月31日 たぬき蕎麦
・2011年6月2日 なめこ蕎麦


10回目の今回は月見そばにしました。
そして馬鹿だから大盛りにしちゃいました。

DSC09544.jpg


ええっ?!

DSC09545.jpg


なんか多くない?量多過ぎじゃない?!

麺におさまり切れてないのは気のせい?

DSC09550.jpg


卵が割ってあるのはいいんだけど。。。
なんすかこの量は。

DSC09547.jpg


何となく麺をすくい上げてみる。

DSC09549.jpg


なんとなく天地返しをしてみる。

DSC09552.jpg

もうだめだ。。。食べる前から完食できる気がしない。。。


当然のように敗北。。。

DSC09553.jpg

福寿庵の大盛りにはいつも手を焼きますが、
何が起こったのかわかりませんが、この日の超大盛りに初の敗北を記録しました。


ちなみに、普通盛りでも一般的なお店の大盛りかそれ以上の量がある福寿庵。
大盛りはその普通盛りの2倍の量ですので、オーダーする際はお気をつけ下さい。


もう福寿庵では絶対大盛りにしないと固く誓った昼でした。
(前も誓ったような。。。)


===
【オーダー】
月見蕎麦 650円
大盛り 150円


総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


[蕎麦]

6/17

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 中華蕎麦 つけ麺 一(原宿) 2回目

2011.06.18.12:40

「一」、2回目の訪問!

DSC09554.jpg

雨が降るかなーと思って近場にしてみました。
結局雨降らなかったんですけどね。


1回目の記事はこちらです。
・2011年5月14日 つけ麺


11時40分の到着で7割の入り。
その後12時にはほぼ満席になりました。

DSC09561.jpg

やっぱり人気出ましたか!
よかったよかった。


今回は濃厚魚介そばにしてみました。

濃厚魚介そばは、中細麺と細麺が選べるようです。
お店の方によると中細麺は「喉越しがいい」ということで、
細麺はコシがあるんだそうです。

お店の方にどちらがおススメですか?と伺うと、「個人的には中細麺」とのことでしたので、
私もそちらにしてみました。


ほどなくして運ばれてきたのですが、
大盛りになっていませんでした。
「大盛りの食券も渡したのですが、、、」と言うと、すぐに確認してくれて、
謝りにきてくれました。

そして、、、「すぐに作り直します。こちら、よければお召し上がり下さい。。。」と予想だにしない台詞が。

ぎょぎょ!
2杯になっちゃうよ!(しかも同じ味)

一瞬迷ったのですが、いやいや、待っているので大丈夫と伝えました。

かなりアクロバティックな対応でしたが、
嫌な気分にはならないですね。
誠意は伝わりますし。

それに、間違えたからといって大将が店員さんを怒らなかったのもいいですね。
よく、店員やバイトを客の前で叱り飛ばす人っていますからね。
人が怒られるのを見ながらご飯食べたい人なんていないですからね。


あまり待つことなく、濃厚魚介そばの到着です。

DSC09555.jpg

麺はデフォルトで130グラム。
大盛りは50円増しで200グラムです。
大盛り50円増しって良心的ですね。


スープは確かに濃厚の方向性ですが、さすがにバランスよい感じ。
魚介と動物のバランスが絶妙です。

DSC09558.jpg

なぜかすこーーし酸味を感じるような気もするのですが、
どんな仕掛けなのかはわかりません。

甘さはないです。かといって醤油の尖りもないです。
いい感じでマイルドで、すこーーし気持ちどろっと濃厚な感じ。


チャーシューは炙って焦げた感じになっており、
その風味が最高です。
トロトロに柔らかく煮込まれているのもいいです。

DSC09556.jpg


中細麺は若干縮れが入ってます。
加水率高めでツルツルといける感じ。

DSC09560.jpg

コシがある細麺というのも試してみたいなあ。


すっかり人気店になってしまったようで、
早めに来ないといけなくなってしまいましたが、
界隈一のラーメン屋さんとして、今後も頑張って欲しいです。

次は鶏そばを頂くことにします。
あと、夜しかやってないカレーつけ麺も気になる。


またお邪魔します!



===
【オーダー】
濃厚魚介そば 780円
大盛り 50円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


[ラーメン]

6/18

theme : ラーメン
genre : グルメ

スペインバル BOCA(新宿)

2011.06.18.20:20

ちょいとスペインバル風のお店に行って参りました。

家でよくパエリアを作るのですが、
お店のはどれだけ美味しいのか、、、と気になりまして。

お邪魔したのは新宿にあるBOCAというお店です。

DSC09562.jpg


西口のマクドナルドの近くです。
ビックカメラも近いです。
小田急ハルクだって当然近いです。

いざ階段を下りて入店!

DSC09564.jpg


雰囲気はこのような感じです。

DSC09565.jpg


まあ、カジュアルなスペインバルといった感じです。
そこそこ綺麗で、でもすごくカジュアルでという感じ。

DSC09566.jpg


土曜日18時半の入店で先客は2組ほど。

ただ、このあとワラワラとお客さんが現れ、
気付いたらこの有様に。

DSC09587.jpg

人気、、、あるのかな。


今回は4,000円のコースで飲み放題付というプランです。

飲み放題メニューはこちらになります。

DSC09568.jpg


頂いたものを紹介する前に、
ざっと感想だけ先に書いちゃいます。
飲み屋の記事はダラダラと長くなりがちなので。

全体的に料理は普通でしょうか。
特に凝った感じはありません。

大人が1軒目に「スペイン料理食べよう」と思って来たいお店ではないかもしれません。
2軒目の利用ならいいかもしれません。

お店の人は皆さん丁寧に応対してくれますので、
嫌な思いをする可能性は低いと思います。



では、頂いたものを簡単に紹介します。

■ビール&スパークリングワイン

DSC09569.jpg


■前菜

DSC09571.jpg

デパ地下で買ったみたいな感じ。



■牡蠣のオイルマリネ

DSC09572.jpg

缶詰かな?



■海鮮サラダ

DSC09575.jpg

こちら、意外と美味しかったです。
魚介が結構入ってました。



■アンチョビキャベツ

DSC09576.jpg

これは料理というのか。。。お通しで出てくるならわかるかな。



■白ワイン

DSC09578.jpg

小売価格は数百円かなー。
まあ4,000円の飲み放題なので、納得できます。
むしろ高いワインじゃ申し訳なさ過ぎる。



■スパニッシュオムレツ

DSC09579.jpg

マヨネーズの味がややジャンキーな雰囲気にしちゃってる。
スパニッシュオムレツとしては薄いですが、お値段の範疇だと思います。



■小海老のアヒージョ

DSC09581.jpg



■パエリア

DSC09586.jpg

これ、、、白米からちゃんとパエリア鍋で炊いてこの仕上がりですかね?
底が1ミリも焦げてませんでした。

DSC09585.jpg

違うところで作って、パエリア鍋に移したような印象。
パエリアとしてはイマイチですね。


■デザート

DSC09589.jpg

以上です。

なんとなく雰囲気は伝わったでしょうか。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,000円


【総合コメント】
新宿西口にあるスペインバル風のお店です。

「スペイン料理食べるぞ!」って思っていくと、
少しガッカリする事もあるかもしれません。

個人的には2次会の利用がいいかなって思います。
ただ、値段が手頃なので学生さんの団体客などがいる場合があり(というか、いた)、
少々騒がしい場合もあると思います。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆



ガブのみ スパニッシュ・バル BOCA バル・バール / 新宿西口駅新宿駅西武新宿駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5




[スペイン料理]

6/18

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

TAIYAKI DINING BESUGO(中目黒)

2011.06.19.14:34

テレビで、世の中には「グルメ鯛焼き」なる食べ物があると聞いて、
ミーハーな私はつい行ってしまいました。

場所は中目黒です。
テレビで紹介されるお店って、圧倒的に東京が多いですからね。
東京に住んでいると、テレビで紹介されたお店に行ってみることが出来るので楽しいです。


余裕で迷いながら、ようやく看板発見。
看板なかったら辿りつかなかったと思う。

DSC09591.jpg


店構えはこのような感じ。
中目黒にありがちな、こじんまりとした佇まいのお店。

DSC09592.jpg


意を決して突撃!

DSC09600.jpg


14時の到着で先客は2組ほど。
でもその後3組くらいのお客さんが立て続けに来店されていました。
人気があるようです。

DSC09603.jpg


こじんまりとした店内にはテーブル席とカウンター席があります。
それほど大きなお店ではありません。

DSC09624.jpg


どうやら昼と夜の二毛作が実現されているようで、
夜はイタリアンのお店になるようですね。

こんな変なオブジェもあります。
多分鯛焼きダイニングとは全然関係ないと思います。

DSC09628.jpg

店員さんはえらく可愛い女性店員さんが1人で切り盛りされています。
キッチンもホールも。

思わず「手伝います」と言いそうになるわけですから、
男って馬鹿ですよね。

あ、いや、私が馬鹿なだけですかね。


ランチメニューはこちらです。

DSC09602.jpg

ABCのセットがあり、それぞれ880円、980円、1,100円という構成です。
西新宿ならいざ知らず、界隈のランチ単価事情を考慮すると、だいぶお手頃な印象を受けます。

中目黒、ハイソ過ぎるぞ!


その他単品メニューはこちらになります。

DSC09593.jpg


席について、お水を提供いただきます。

DSC09597.jpg


お!レモンが!

DSC09598.jpg

盛んに東京の水が「美味しくなった!」と都は煽って宣伝しておりますが、
浄水場が立派になっても、最終的な建物の配管がズタズタなところがほとんどなので、
相変わらず東京の水は美味しくありません。

レモンは有り難い配慮です。


2人だったのでカウンター席に座ったのですが、
カウンターから厨房がよく見えます。

DSC09599.jpg


まず最初にスープが出てきます。
ポトフっぽいスープ。

DSC09604.jpg


野菜がたっぷり入っています。
女性が好みそうな健康的なスープです。

DSC09606.jpg


ややっ!
目の前で鯛焼きショーが始まりましたよ!!

DSC09625.jpg

興味津津です。

最初の時点では「鯛焼きだなあ。。。」と思っていたのですが、、、

最終工程でこんなことに!

DSC09623.jpg

オーブンから鯛焼きが出てきた。。。
オーブン使うのかあ。こりゃ完全に普通の鯛焼きではなく、立派な料理ですね。


来ました!グルメ鯛焼き!初めまして!

DSC09607.jpg

こうやって大きなワンプレートで出てくるのかあ。
完全に予想と違っていました(テレビで見て知ってはいたのですが、失念しておりました)


酸味のあるドレッシングがかかったサラダ。
赤ピーマンがハートになっているのは、恐らく店主の私への好意の表れでしょう。

DSC09608.jpg


そっと添えられたライスには、、、シソの葉かな?
なんかいろいろ考えられています。

DSC09609.jpg


肝心要のグルメ鯛焼き。
私は「トマト入りの赤タイ」というのをチョイスしました。

DSC09610.jpg

ほえー。
皮と皮が閉じてないんだー。
これならボリュームも出せるかあ。


失礼します。ちょっと痛いかもしれませんが、ごめんなさい。

DSC09622.jpg

あー、なるほど。
中はこうなっているんだなあ。


ぎっしりというか、もういっぱいいっぱいまで具が入っています。

DSC09621.jpg

そして味ですが、、、具のトマト煮込みのミートボール、すげえ美味しい。
ミートボールですがジャンクさゼロで、ちゃんと作られた料理の味が。

鯛焼きの皮は皮で、なんだろうなあ、ガーリックトーストみたいになっているのかなあ。
外はある程度カリッとしてますが、生地っぽい食感もちゃんと残っていて。

ミートボール単体で食べても美味しいし、
皮をつまんで食べても美味しいし、
一緒に食べるともっと美味しい、みたいな。

できれば「1.5倍サイズ」とかあると嬉しいなあ。

減っていくのが悲しいので、大事に大事に食べました。
そうしたら、結果よく噛んで食べることになり、最後のほうは満腹になりました。

健康的じゃん!


餡子隊長は豆乳生地の白タイ、バジルカプレーゼにしていました。
豆乳といい、カプレーゼといい、女性からは絶大な人気があることでしょう。

DSC09612.jpg


分厚いモッツァレラチーズと、真っ赤なトマト。
隊長は「美味しい」を連呼しながら食べていました。

DSC09613.jpg


チーズ、惜しげもなく厚く切ってあります。
トマトの赤とチーズの白とバジルの緑のコントラストがいい感じ。
(まあ、カプレーゼってそういうものですが)

DSC09616.jpg

赤タイと白タイ、2つのセットとかないんだろうか。


コーヒー豆はこちらの機械で挽いてました。
なににつけても妥協のない感じがすごいですね。

DSC09627.jpg

DSC09626.jpg

見たことない料理を開発して世に問う姿勢はまさしく起業家であり発明家ですね。
そんなつもりでやっているのかどうか全然わかりませんが、
初めて見る料理を完成度高く仕上げる熱意に脱帽した次第です。

中目黒は比較的行き安いので、
今回はメニューになかった「黒タイ」というのを是非食べてみたいです。


===
【オーダー】
Bセット 980円


【総合コメント】
中目黒にある「グルメ鯛焼き」なるものが頂けるお店です。

鯛焼きと言っても、鯛焼きではありません。
あ、いや、鯛焼きではあるのですけどね。

ビストロで頂くような素敵な鯛焼きが頂けます。
ランチのお値段はリーズナブルですし、味もとても美味しいので、
人に自信を持ってオススメできます。

またお邪魔したいと思いました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆





TAIYAKI DINING BESUGO 創作料理 / 中目黒駅代官山駅恵比寿駅

昼総合点★★★★ 4.0



[洋食]

6/19

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

甘いもの タカノフーズショップ(二子玉川)

2011.06.19.18:11

二子玉川ライズサブウェイシリーズ第9弾!

興味を持ったお店から順に回ってしまったため、
徐々にサブウェイシリーズに対する情熱が薄れてきた餡子隊長。

当初は「お茶は私担当」というスタンスだったのに、
最近は「買ってくれるなら協力する」というスタンスになってしまいました。

orz


過去8回の記事はこちらになります。

・2011年3月27日 Wa・Bi・Sa
・2011年4月3日 京はやしや
・2011年4月17日 葉咲
・2011年4月22日 鯛夢楽
・2011年4月24日 栗人
2011年5月1日 Gateaux de Voyage
・2011年5月3日 果匠 正庵
・2011年5月22日 Sucre Bijou




ちなみに今回はTAKANOということで、餡子隊長が買ってくれました。
ありきたりですが、大御所。ネームバリューは抜群です。
TAKANOさん、ありがとうございます。


TAKANOさんは大きな街には必ずありますもんね。
TAKANOさんが来たってことは、二子玉川も大きな街認定されたってことでいいんですかね。

DSC09633.jpg


ちなみにフーズショップの隣には、フルーツショップが併設されています。

DSC09637.jpg

二子玉川高島屋、通称タマタカには小さな小さな千疋屋がありますが、
タカノフルーツショップは存在感抜群です。


宝石のように展示されているケーキたちから2つ選んで買って帰りました。

DSC09638.jpg


箱オープン!

DSC09640.jpg

見てください、この頑丈な梱包を。
これならちょっとくら横にしたって倒れませんよ。

このあたりが老舗の気配りなんだなあ。


では、いつもの通りセッティングぅ!
(エドはるみ調であり、タイプミスではございません)

DSC09641.jpg



■桃pafe(525園)

DSC09642.jpg


夏といえば桃です。
私はおばあちゃんの家が桃農家だったので、夏には飽きるほど桃ばかり食べていました。

DSC09643.jpg


光り輝く桃。
どうコーティングすれば、このようにいつまでも艶やかでいられるのでしょうか。

DSC09644.jpg


桃の甘さ、生クリームの甘さ、ムースのほのかな酸味、スポンジの柔らかさが一体となった、
完璧な一品。
文句のつけようがありません。

DSC09646.jpg


大人も子供も大好きな一品であることは間違いありません。
タカノ、やはり実力があります。

DSC09647.jpg




■さくらんぼのプチアントルメ(504円)

DSC09648.jpg


こちらも憎いまでのいでたち。
自分がモテることを知っている女性が出す雰囲気に似ています。

DSC09649.jpg

いいんですよ。そんな雰囲気出したって。
だって、実際モテるんですから。


この大きな丸々としたチェリーはクリームの味に負けていません。
どうしてこんなに甘いチェリーが作れるのか。

DSC09650.jpg


ムースはほのかに酸味があり、上部のゼリーもやや酸味あり。
底のチョコレートは甘く、そのコントラストが実に見事。

DSC09651.jpg

今流行のツンドラだか、ツンデレとかいうやつでしょう。


こちらも欠点が見当たらない至高の一品(言い過ぎたか!?)

DSC09652.jpg

タカノここにあり、という感じでした。
ライズでフルーツ系のケーキといったらタカノさんで決まりですね。

今さらですが、でもやっぱり美味しいと思う。



===
【オーダー】
桃pafe 525円
さくらんぼのプチアントルメ 504円


【総合コメント】
言わずと知れたタカノフーズショップです。
緑の看板がトレードマークです。

ライズではエレベーターを降りたところにある、ある意味ポールポジション的な場所に陣取っています。

店員さんも皆さんハキハキ元気で、
一切の不安がありません。
さすがタカノです。

季節によってコロコロとメニューが変わるので、
1年中楽しめるタカノ。
大人も子供も美味しいタカノ。

こんな私はタカノの回し者ではございません。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




タカノフーズショップ 二子玉川東急フードショー店ケーキ / 二子玉川駅二子新地駅上野毛駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[スイーツ]

6/19

theme : スイーツ
genre : グルメ

鰻 三代目 むら上(大井町)

2011.06.21.20:44

人生初、大井町でご飯。
Y社長に連れて行って頂きました。

大きな通りから一本入るとこの雰囲気。
大井町ってこういう土地なのかあ。

DSC09656.jpg


お邪魔したのは「三代目 むら上」という鰻屋さん。

DSC09655.jpg


「鰻ひととおり」という1,180円のリーズナブルな串セットがあるようです。
(かつては1,000円だったそうな。。。)

DSC09657.jpg

うな丼なら1,250円。
まずまずのお値段です。


店内はL字型のカウンター席と、テーブル席が2つという構成。
結構狭いです。

DSC09665.jpg

運よくカウンターが2席空いてて座れましたが、
まだ明るいうちなのに、満席でした。


壁には日本酒、焼酎がずらり。
結構珍しいお酒もあるようです。

DSC09668.jpg

ツウな感じのお店だなあ。


■生ビール(600円)

DSC09660.jpg

少し明るいうちから飲むビール。
美味しいに決まってる。


お通しの枝豆は、、、ごわごわした毛がついてて、ちょっと気持ち悪い感じ。
茹で過ぎな感じもする。

DSC09664.jpg



■串ひと通り(1,180円)

5本セットです。

DSC09666.jpg

左から、つくね、きも、やはたまきです。

全部初めて食べる感じ。
脂のってて美味しいぞ。なんか癖になる味。

鰻をこうやって串で食べるなんてなあ。
思いついたことない。

DSC09667.jpg

やまたまきっていうのが一番脂があって美味しかった。


■兼八

DSC09669.jpg

なんかビールより焼酎が合う気がして切り替えました。

兼八、、、初めて飲みましたがすげえ美味しいんだけど。
麦チョコみたいな味がする!
これはびっくり。

たまに売っているお店もあるそうな。
今度見つけたら買うぞい!


DSC09670.jpg

ひれ、たんじゃく

DSC09671.jpg

このセットはいいなあ。
鰻を心底堪能できる。ご飯がないからモロ鰻だし。

いいお店をご紹介いただきました。
大井町来たら誰か連れてってあげたくなるお店ですね。

この日は五反田→大井町→五反田→銀座→六本木と遊び尽くしでした。。。


===
【オーダー】
上記の通り 値段はわかりません。。。


【総合コメント】
大井町にある鰻屋さん。
「鰻屋さん」といっても、いわゆるそういう感じではありません。

焼き鳥屋さんの鰻版みたいなお店。
味がある雰囲気で、鰻の味もとても美味しい。

すごく人気があって混んでいます。
可能なら予約したほうが良さそうです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆






三代目 むら上 うなぎ / 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




[日本料理]

6/21

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 上海大飯店(赤坂)

2011.06.24.20:54

「上海点心師が作る本場の味」というふれこみだったので、
なんか美味しそうだなあ、と思って行ってきました。

赤坂、結構久しぶり。

DSC09673.jpg

お店は空中店舗なので結構わかりにくかったです。
1度前を通り過ぎてしまいました。


いざ突撃!

DSC09674.jpg


ロビー、、、なのか。
一瞬階を間違えたのかと思いました。

DSC09677.jpg


廊下を進んで席へ。
廊下。。。なんだかとってもレストランっぽくない。
オフィスみたい。

DSC09678.jpg


こちらの部屋に通されました。

DSC09675.jpg

なんか微妙な雰囲気。。。なんだろう、、、この違和感。
無理にレストランにした感じ。
会議室でご飯食べるみたいな感じ。


とりあえず中華なので青島ビールでも飲んでみる。
青島ビールって昔嫌いだったのですが、今は美味しいと思える。
もしかして味変わった?

DSC09680.jpg


点心がウリっぽいので、
今回は点心7品のコースを頂くことにしました。


前菜3品。

DSC09681.jpg

3品って、、、まさか「点心7品コース」に、この前菜も含まれてるわけ?
まさかね。。。


大丈夫でした。一応。
一応ですが。



1品目、春巻き。

DSC09682.jpg

思わず笑ってしまった。

辛子の黄色、春巻きの茶色、パセリの緑のコントラストが見事、、、
なわけあるかい!

春巻き1本出すのに、こうやって出されると余計寂しさが募る・・・



2~4品目。

DSC09684.jpg


全部1つずつですか。。。恐ろしい「点心7品コース」ですこと。。。
「点心7品でしたか?」って聞かれたら「はい」と答えることにはなるのですが。

DSC09686.jpg

正直、味は冷凍食品くらいかな。

DSC09687.jpg


5品目。麺。

DSC09689.jpg

DSC09688.jpg


3口くらいで完食。


6、7品目。デザート。それとお茶。

DSC09691.jpg

DSC09690.jpg


久々に言葉に詰まる食事となりました。
付き合いたてとかだったら惨事になるかもしれません。

それでも一緒に笑ってくれる人がいいような気もしますが、
だいぶ反省はすると思います。




===
【オーダー】
点心7品+ジャスミンティーコース 3,150円


【総合コメント】
とても貧粗なコースでした。
何かの手違いでしょうか。

何かの手違いであってほしい。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4):★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(2)     :★★☆☆☆☆☆☆☆☆




上海大飯店 上海料理 / 赤坂見附駅赤坂駅溜池山王駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.0





[中華]

6/24

theme : 中華料理
genre : グルメ

ラーメン 火風鼎(表参道)

2011.06.25.12:52

土曜日ラーメン遠征。
だんだん遠征できるお店も無くなって来ました。。。
来週からどうしよう。

まあ、来週にとは来週考えるとしましょう。

表参道の交差点のところに出来ました、
「火風鼎(かふうてい)」というお店に行って来ました。

DSC09700.jpg

わりと新しめのお店で、
こちらのお店が入る前もラーメン屋さんでしたね。
海に関係ある名前だったような。

忘れました。


昼の部、夜の部をそれぞれ初代、二代目と呼び分けております。
実際に、初代(父)と二代目(息子さん)という構成らしいですね。

DSC09701.jpg


恐ろしいことに、エレベーターの上部のこの位置に、
自分で手をかざさないと、自動ドアが開いてくれません。

DSC09702.jpg

道行く人に反応して開かないようにする対策なんでしょうけど、
解決方法を間違えているような気も。

押さないと開かないタイプにするか、
いっそのこと手動ドアにした方がよいような。


お店に入ったら、まずは券売機で食券を買います。

DSC09695.jpg

左上の法則、、、といきたいところですが、
左上は1100円のチャーシューワンタンメンなので、遠慮しておきました。

券売機の左上が一番高いメニューのお店はアラートが上がらないでもないです。

ベースの味は1つで、つけ麺があったりするわけではないようです。
なんでも白河ラーメンのお店ということなので、そういう構成になりますね。


店内は直線カウンター、、、といいたいところですが、

DSC09696.jpg


一席だけこのようにお誕生日席気味になるので、厳密には直線カウンターではありません。

DSC09694.jpg

11時40分の到着で7割方の席は埋まっていました。


表に「自家製手打ち麺」と書いてありましたが、
その手打ち麺がカウンターから見えます。

DSC09697.jpg


ほどなくしてラーメンの大盛りが到着しました。

DSC09703.jpg

白河ラーメンだけあって、見た目はシンプルな醤油ラーメンですね。


具はチャーシュー、ネギ、メンマと具の構成もシンプルです。

DSC09704.jpg


チャーシューはとても薄いものが1枚。
燻製にしてあるのか、ほのかに燻製っぽい風味があります。

DSC09708.jpg

燻製っぽさは良かったですが、
ちょっとパサつき過ぎていますかね。
このパサつきでチャーシュー麺だと私はきついかもしれません。


醤油はシンプルな鶏を感じるスープ。
スープの中身的には豚骨っぽいのも入っていたので、いろいろブレンドしてますかね。

DSC09705.jpg

甘みも結構感じます。
野菜の甘みか。。。でもなんかちょっと誤解を恐れず言うと、化調っぽい味がします。
妙に安定している感じが。

何が入っているかはわかりませんが、
シンプルでやや甘めの醤油スープ。
ワンタンメンが合う気がしました。


麺が一番特徴的でした。

DSC09710.jpg

表面がザラザラというか、均一じゃない感じで、
太さも麺によって微妙に違います。

モチモチっと、ギリギリしてない感じ。
モチっくらいか、もう少し少ないか。

あまり食べたことのない食感なので、楽しんで食べることができます。
表面のゴソゴソ感が面白いです。


量は結構あります。
量りを使うところを眺めていましたが、多分大盛りで300グラムなのかな。
つけ麺なら大した量ではないですが、普通のラーメンで300グラムはまあまあです。

DSC09709.jpg

今度は大盛りにしないでワンタンメンが食べてみたいですね。


===
【オーダー】
ラーメン 650円
大盛り 150円


【総合コメント】
白河ラーメンのお店が表参道にできました。

シンプルな醤油ラーメン。
少し甘みがあるのが特徴でしょうか。

デフォルトのラーメンが650円ですが、
こればっかり出ちゃうと、場所を考えるとだいぶ厳しい気がします。

表参道はラーメン屋さんが少ないので、
ある程度のニーズはあると思うんですけどね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆











表参道 火風鼎 ラーメン / 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

6/25

theme : ラーメン
genre : グルメ

食べ放題 旬菜食健 ひな野(二子玉川)

2011.06.26.13:09

餡子隊長に「今日のランチは何にしましょうか?」とお伺いを立てたところ、
「健康的なもの」といつもの答えが帰ってまいりました。

この時点でラーメンは消えました。
トンカツも消えました。


とりあえず二子玉川目指して出発!

おっと!ライズがバーゲンやってますよ。
どうりですごい人なわけだ。

DSC09757.jpg


ライズに突撃!
今日はライズ天空シリーズだな。



今回は第3弾ですね。
過去のライズ天空シリーズはこちらになります。

・2011年4月17日 KUA `AINA
・2011年4月22日 梅蘭


健康的なもの、健康的なもの、、、と探し回って見つけた今回のお店。
「ひな野」です。

DSC09714.jpg

「ひなの」というと吉川ひなのしか浮かばない私はおじさんでしょうか。


テーブル席に陣取ります。
テーブル席しかないですけどね。

DSC09715.jpg

12時前の入店だったのですが、それでも6割ほどの席が埋まっていました。
ライズはどこも人気があります。


1,680円で2時間食べ放題制です。
2時間も食べませんけどね。反芻でもしない限り無理でしょう。

このような札を席において食べ放題エリアに向かいます。

DSC09724.jpg


いざ急行!

DSC09716.jpg


わらわらと人が群がっていますねえ。
場所は二子玉川ですが、基本二子玉川以西に住んでいるセレブではない人が客の大半でしょうから、
やや戦場気味です。

見てください、こんなに種類がありますよ。
これだけでちょっとテンション上がっちゃいます。

DSC09721.jpg


中華料理あり、

DSC09720.jpg


野菜コーナーあり、

DSC09730.jpg


うどんあり、

DSC09732.jpg


白ご飯や炊き込みご飯あり、

DSC09731.jpg


味噌汁やスープあり、

DSC09734.jpg


デザートあり、

DSC09735.jpg


ジュースあり、

DSC09733.jpg


各種お茶あり。

DSC09736.jpg

これだけあれば、誰でも満足できると思う。



そんなわけで、一生懸命食べました。


■1ターン目

DSC09723.jpg


カボチャのスープなんていう、
普段食べないものにチャレンジしてみたり。

DSC09725.jpg


それにしてもこのカップ、いけてないなあ。
なんでこれにしたんだろ。
安っぽい。。。

DSC09726.jpg


炭水化物はパスタだけにして、
1皿目は野菜中心。

DSC09728.jpg


すごく健康的に仕上がっています。

DSC09729.jpg


■2ターン目

DSC09737.jpg


1皿目よりちょっとボリューミーな感じ。

DSC09738.jpg


全体的に味は「やや料理が得意な主婦が作った」くらいの感じ。

DSC09739.jpg


良くも悪くも手作り感があります。

DSC09740.jpg

味をそこまで求めず、とにかく種類の豊富さを楽しむのが吉だと思います。



■禁断の3ターン目

三十半ばのおじさん、頑張りました。
最後に炭水化物攻勢です。

DSC09745.jpg


十穀米にとろろをかけて頂く。
固い十穀米もこれならスルスル食べられる。
消化に時間かかりそう。

DSC09747.jpg


うどんには温泉卵を入れたりしちゃう。
幸せな気分になります。

DSC09749.jpg


カレー。具はほとんどありませんが、
今さら具なんて欲しくありません。

DSC09748.jpg



最後にフルーツとコーヒーでしめる。

DSC09750.jpg


しめたはずが、さらに生姜プリンとお茶でしめる。

DSC09752.jpg


餡子隊長はおしるこでしめてました。

DSC09743.jpg

言わずもがなですが、お腹いっぱいになりました。
品目数でいうと、50品目くらいは食べてるんじゃないかな。


お店を出たら待ち行列が。
人気ありますね。

DSC09753.jpg


またほとぼり冷めたら来たいですが、
ライズ天空シリーズ制覇後になると、いつになることやら。。。

===
【オーダー】
2時間食べ放題 1人 1,680円


【総合コメント】
味は全体的に普通ですが、とにかく品数が多いのが嬉しい限りです。

健康的になるはずが、結果食べ過ぎました。
でも栄養はたっぷり摂ったぞ!


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




旬菜食健 ひな野 二子玉川ライズ・ショッピングセンター店バイキング / 二子玉川駅二子新地駅上野毛駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[和食]

6/26

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 中華三原(銀座)

2011.06.29.12:54

銀座で14時から打ち合わせ。
よって、銀座ランチというか、銀座ラーメン。

お客様にご紹介頂いた三原というお店に行きました。

DSC09769.jpg

銀座にありますが、この一角だけ銀座とは思えぬ雰囲気です。
銀座だとしても、平成時代とは思えぬ雰囲気です。


メニューが出ているが、、、値段が消してあります。
お客様の紹介がなかったら、踵を返しているところでした。

DSC09770.jpg


しかも「準備中」の札が。。。

DSC09771.jpg

三原、なかなか手強いです。


最高気温33度。
しかし外から見ると恐ろしいことにドアが開いている。
これってまさか空調がないとか??


恐る恐る入店すると、空調はあるが、ドア全開なので、
空調から直接風を浴びる一部カウンター以外は外と同じくらいの気温です。
(屋根はあるので日陰と同じくらいかな)

DSC09772.jpg

クーラーの効き目があるのはクーラーに近いカウンターの右から3番目くらいまで。

DSC09774.jpg

あとは高温多湿の店内でラーメンを食べるという苦行のような有様に。
一応団扇は貸してくれますが。

年配の店員の方が笑顔で「暑いでしょー、ごめんねー」と声をかけてくれます。
その笑顔に癒されますが、暑いものは暑いです。

でも自分で好き好んできたのですから、
文句は言えません。
だって食べたいんだもん。


1時過ぎの到着だったのですが、
それでもお客さんがたくさんいました。

すごく暑いのに。
みんな熱い物食べてる。

お客さんの多くは常連さんのようでした。
気軽に店員さんに話しかけたり、「ちょっとだけ大盛り」という謎のオーダーをしているツワモノもいました。


運よくテーブル席が空いており、すぐに入ることができました。

DSC09777.jpg


メニューはこちらです。
ラーメン450円。。。安。。。

DSC09775.jpg


周りの皆さんは暑いせいか、スープの無いあんかけ焼きそばを食べている人が多かったですが、
お客様にタンメンが美味しいと聞いていたので、タンメンを頂きました。
炒飯の人も多かったな。

DSC09778.jpg

ありゃ?
写真の色がなんか変だぞ。


パッと見、王道のタンメンです。
そして味ですが、完全に王道のタンメンです。

DSC09779.jpg

最近でタンメンというとトナリですが、ああいった我流な感じのタンメンではありません。

具はキャベツを中心にたっぷり。
キャベツはちょっと古めなか?
でもなんとなくそんなことも気にならない雰囲気。昭和な感じがそうさせるのかな。


スープは野菜の甘みと動物系のダシが実に見事に調和した美味しい塩スープ。
よく乳化しており、スープに絡んでくれます。

DSC09780.jpg


麺は細いストレートタイプ。
トナリの極太タンメンもいいですが、タンメンといえば、やっぱりこういう細麺を想像します。
少し柔らかい感じですが、このタンメンにはすごく合ってる気がします。

DSC09782.jpg

野菜もたっぷりとれて、塩加減も抜群で、これは本当に美味しいタンメンですね。



===
【オーダー】
タンメン 650円


【総合コメント】
タンメンが有名みたいですが、
多分何を食べても美味しいと思います。

お店の方は皆さん年配の方で、皆さん一様に優しいです。
親戚の家にご飯食べに来たみたいです。

銀座でこの値段でこのクオリティはすごいです。
人気があるのも頷けます。

帰りがけに「どちらからいらっしゃったの?」と聞かれたので、
「原宿です」というと、「あらー、遠いのにありがとう」と。
なかなか最近では見かけないコミュニケーションです。

アットホームでいいお店でした。
また来たいです。今度は違うメニューに挑戦してみようかな。

これからもずっと頑張って欲しいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆




中華三原 ラーメン / 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]


6/29

theme : ラーメン
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る