ラーメン 六三四屋(高津)

2011.07.01.20:55

餡子隊長が飲み会ってことで、久々の夜ラーメンの日。

二子玉川の鮎ラーメンに行こう!と思って行ったら、
なんと鮎ラーメンさんは空調がないっぽい。。。扉全開だもん。。。

暑いの苦手なので、今晩はちょっと無理だな、、、とトボトボと二子新地へ。
そういえば半年前くらいに「すずき」だか「さとう」ってラーメン屋さんが出来て、ビラ配ってたよ!
ってことを思い出し、記憶を頼りに歩きました。


しかし、、、歩けども歩けどもラーメン屋さんは見つからず。
もうなくなっちゃったのか、、、あるいは道を間違えたのか、、、それともあのビラは幻だったのか。。。

気が付くと高津駅に着いちゃいました。

DSC09805.jpg

高津駅。
それは二子新地駅と同様に、田園都市線ユーザーから「駅無くてもいいんじゃね?」って思われている場所(私が勝手に思ってるだけです)

それゆえ、この2つの駅は大井町線の各駅停車が止まりません。

やまだかつて、各駅停車が止まらない駅なんてあったのでしょうか。


そんなわけで勝手にシンパシーを感じている高津駅。
この界隈でラーメンを食べてみることにしました。

いくら高津でもラーメン屋さんくらいあるだろう!


ってなわけで、駅周辺を歩いていると、、、

ええっ!ドトールあるの!?

DSC09803.jpg


えええええっっっ!マックも!!??

DSC09801.jpg


TSUTAYAまで。。。orz

DSC09802.jpg

高津。。。仲間だと思ってたのに。。。
二子新地の数倍ゴージャスじゃん。。。


ラーメン屋さんもすぐに見つかりました。
高津、なんでもある!!

DSC09785.jpg


六三四屋というお店です。
たまたま見つけただけなので、どんなお店なのかさっぱりわかりません。

DSC09787.jpg


店内は直線カウンターのみです。
21時の入店で先客は3名ほど。

DSC09790.jpg

テレビが鳴り響いており、ローカル感が出ています。
街のラーメン屋さんという感じです。


メニューはこちらです。

DSC09789.jpg

基本はラーメン、味噌ラーメン、つけ麺という構成です。
「高津店」って書いてあるから、他にも支店があるっぽいですね。


卓上には揚げニンニク、豆板醤風のもの、胡麻が完備されています。
揚げニンニクとは渋いですねえ。

DSC09792.jpg


今回はノーマルラーメンを頂きました。
馬鹿だから夜なのに大盛りにしちゃいました。

DSC09793.jpg


中央にはキャベツが添えられています。
キャベツってちょっとだけ珍しいですね。あるにはありますが。

DSC09795.jpg


トロ肉チャーシューはなかなかボリューミー。
そしてかなりしっかりした味付け。
しっかりっていうか、私にはしょっぱ過ぎました。
好きな人は好きだろうなー。

DSC09794.jpg

写真には写ってませんが、メンマもあり、そちらは甘いです。
しょっぱかったり甘かったり。少し味がくどいかな。


さて、スープ。
カツオ節を強く感じる魚介と動物の混合スープです。
予想外になかなか本格派のラーメンでちょっとたじろぎます。
高津、、、高津よ。。。

DSC09796.jpg

これはなかなか美味しいです。
何系にも属さない感じの、でもちゃんとした本格派感が出てます。


中細ストレート麺は固めの仕上がりで歯応えがいいです。
歯で切るたびにプツプツいいます。
時間がたっても伸びにくいですね。

DSC09797.jpg

大盛りは1.5倍ですが、そんなに量はありませんでした。

こういうお店が近くにあると重宝するだろうなあと思いました。
二子新地にはこういう本格的なお店ないもんなあ。


===
【オーダー】
ラーメン 600円
大盛り 100円


【総合コメント】
高津駅からほど近い場所にあるラーメン屋さんです。

動物系と魚介系のブレンドスープのラーメンが食べられます。
駅からも近いですし、高津駅利用者には相当重宝されているのではないでしょうか。

二子新地にもこんなラーメン屋さんが欲しいです。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




六三四屋 高津店ラーメン / 高津駅溝の口駅武蔵溝ノ口駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0




[7/1]

theme : ラーメン
genre : グルメ

中華 でっかい餃子 曽さんの店(代々木)

2011.07.02.13:17

土曜日は遠征ラーメン!

のはずが。

もうラーメンの新店在庫がない。。。orz

そんなわけで、ラーメンの兄弟の餃子に切り替えて遠征することにしました。
代々木まで足を伸ばし「でっかい餃子 曽さんの店」というお店に行ってきました。

DSC09806.jpg

なかなかインパクトのある店名です。


生きてる餃子。。。はて、なんのことでしょう。
インパクトはありますが。

DSC09807.jpg


dancyuはじめ、いろんな雑誌に取り上げられているようです。
お店がお願いして掲載されているのか、雑誌がお願いして掲載させてもらっているのか、どっちなのかはわかりませんが。

DSC09809.jpg


お得なセットメニューもあります。
店名からすると餃子専門店なのかなって思ったのですが、
ラーメン系のメニューもあるようですね。

DSC09808.jpg


表にある券売機で食券を買います。

DSC09810.jpg

餃子+ライス+スープ+ザーサイのセットが590円。
安いですね。
ご飯を大盛りにしても640円です。


店内はL字型のカウンターのみ。

DSC09814.jpg

階段があったので2階席もあるのかもしれませんが、
わかったのは「トイレは2階」ということだけでした。

11時40分の到着で先客は1名。
その後12時が近づくにつれ、8割が埋まる感じでした。

人気あるみたいですね。


カウンターから丸見えの厨房では、常に餃子を作っています。
器用ですねえ。チームワークよく次々と餃子を作っていました。

DSC09819.jpg


やや。こんな張り紙が。

DSC09816.jpg

餃子を食べるときは注意が必要ですね。


餃子は1人前ずつフライパンを分けて作られます。

DSC09817.jpg

作り方の手順としては、
①ダシ汁をひたひたまで投入
②グツグツと煮込む
③ダシ汁を全部捨て、油を投入し一気に表面を焼き上げる
という感じでした。

家でやるとき、最初にお湯入れないなあ。

家とは火力も違うので、真似すりゃいいってことでもなさそうです。


ほどなくして餃子定食、ライス大盛りが運ばれてきました。

DSC09820.jpg


50円増しですが、ライスはなかなかの大盛りっぷりです。
餃子が大きくて6個もあることを考えると、普通盛りでよかったかも。。。
(結果としても普通盛りで良かったです)

DSC09821.jpg


ずんぐりとした大きな餃子。
普通の餃子の1.5~1.7倍くらいの大きさはあるでしょうか。

DSC09822.jpg


表面がカリカリに香ばしく焼き上げられております。
見るからに美味しそう。

DSC09823.jpg


醤油、酢、ラー油でオーソドックスに頂きます。

DSC09825.jpg


皮が非常に厚いです。
もちもちの皮の中に餡が入っています。

DSC09829.jpg

表面のカリッとした皮と、焼き上げられていない方のもちっとした皮が同居していて、
コントラストを楽しむことができます。

餡のニンニク度はまあまあ。
味の濃さもとてもちょうどいいです。

それに肉汁もほどよく出ます。
張り紙にあるとおり、食べ方を誤ると肉汁が飛んじゃいますね。
1口で食べれば肉汁の飛散は防げますが、餃子が大きいため、一口で食べるのは結構大変です。


レベルの高い餃子で、とても美味しかったです。



Facebook餃子部で覚えた、というか、青山ので覚えた酢+胡椒。
こちらも試しちゃいました。

DSC09831.jpg

さっぱり頂けてとても美味しいです。
この食べ方はどんな焼き餃子にも合います。

大ぶりな餃子が6個もあるので、味を変えて楽しめるという点でも、
この食べ方は秀逸ですね。

ギブアップ少し手前までの満腹度になりました。

恐らくこちらのお店は麺系ではなく、餃子定食を頂くのがいいんじゃないかと思いました。
(麺食べてないのでわからないですけど。。。)



===
【オーダー】
餃子定食(ご飯大盛り) 640円


【総合コメント】
代々木にある大きな餃子が特徴のお店です。

餃子は美味しいです。
大きな餃子6つとライスで、満腹は必至です。

ずんぐりしていて、肉汁たっぷりなので、
なんか小籠包を食べているような気分にもなります。

でもこのニンニクの効き方は紛れもなく餃子ですね。
また来たいと思います。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





でっかい餃子 曽さんの店 代々木店台湾料理 / 代々木駅南新宿駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[中華]

7/2

theme : 中華料理
genre : グルメ

うどん 丸亀製麺 新宿NSビル店(新宿)

2011.07.02.15:40

餡子隊長が丸亀のうどんを気に入ってくださり、
新宿のバーゲンに行った際、丸亀指名が入りました。

ラーメンじゃないけど丸亀は私も好きなので、
未訪の丸亀に行って来ました。

新宿NSビル店です。

DSC09834.jpg


他の丸亀の記事はこちらになります。

・2009年1月8日 大久保店
・2009年8月26日 新宿三井ビル店
・2010年5月8日 新宿小滝橋通り店
・2011年4月3日 渋谷店


半地下っぽいエリアに丸亀はあります。


うどんを選んでトッピングエリアに並びます。
このあたりはどのお店でも同じですね。

DSC09837.jpg


店内はこんな感じ。
それほど箱は大きめではありません。小さくはありませんが。

DSC09838.jpg


これまで食べたことのないメニューということで、
カレーうどんをチョイスしてみました。
トッピングは半熟卵の天麩羅です。

DSC09839.jpg


半熟卵の天麩羅ってどうやって作るのかなあ。
普通に半熟で作って一瞬だけ揚げるとか?

DSC09840.jpg


カレーうどん。甘めのダシとカレーが合わさり、
よいハーモニーを奏でております。
これは普通に美味しいです。

DSC09841.jpg

とろっとしたカレースープがうどんにまとわりついて、
大変美味しくいただけます。


半熟卵の黄身のトロトロ具合も言うことありません。

DSC09844.jpg


ただちょっと麺が他店と比べるとイマイチでしたね。
コシ弱めというか、なんかぱっとしない感じ。

DSC09843.jpg

丸亀は店舗でうどんを打っているので、お店によって結構味が違います。

大久保店と渋谷店は美味しかったな。


実ははなまるよりも店舗数が多い丸亀製麺。
次はどのお店に行こうかな。


===
【オーダー】
カレーうどん 380円
半熟卵天麩羅 100円


【総合コメント】
言わずと知れた丸亀製麺です。
丸亀の中ではちょーっとイマイチな部類に入るかなあ。

でも近くにあったら週1で通っちゃうと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 新宿NSビル店うどん / 都庁前駅新宿駅南新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[うどん]

7/2

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

カフェ タカノフルーツパーラー(新宿)

2011.07.02.20:45

丸亀でうどんを食べた後、餡子隊長がパフェが食べたいと地団駄を踏み始めましたので、
タカノフルーツパーラーへ。
東口ではなく、高島屋の中に入っているほうです。


美味しそうなサンプルがディスプレイされております。
タカノフルーツパーラーなんて、数年前に池袋東武店に行って以来ですねえ。

DSC09846.jpg


白を基調とした店内。
当然のように女性客が多いです。
というか、ほとんど女性客です。


こんなとき考えるのは「今地球に何か起こって、偶然にもこの空間だけ助かっちゃったりしたら大変だな。。。」
っていうことですね。


入店時は6割ほどの客入りだったのですが、
閉店間際だったため、途中からガラガラになりました。

店内の雰囲気はこのような感じです。

DSC09863.jpg


綺麗ですが、豪華さは感じません。
だいぶカジュアルです。

DSC09862.jpg

男性だけだと入りにくい雰囲気はあります。



では、頂いたパフェを紹介します。

■フルーツパフェ(1,155円)

DSC09855.jpg

私はベタにフルーツパフェにしました。
ラーメンでいうところの券売機左上の法則みたいなものです。


フルーツパフェは11種類のフルーツから構成されています。

DSC09856.jpg

家で11種類の果物を同時に食べるのはほぼ不可能ですので、
そういう意味でも食べる価値ありです。


どの果物が主役ということもなく、
11人全員が主役となっているフルーツパフェ。

DSC09857.jpg


そのどの果物も甘く、どの果物もクリームに負けていません。
村上春樹先生は紀伊国屋の野菜たちを「調教された野菜」と表現されますが、
まさにフルーツパーラーの果物たちは、「調教された果物」と表現できる気がします。

DSC09859.jpg



■桃のパフェ(1,365円)

DSC09850.jpg

餡子隊長は桃が好きなので桃パフェです。

母の実家が桃農家で、幼い頃から桃は米と同じようにいつでも食べれる果物だったので、
私は桃に対する執着がありません。



桃パフェ。。。どしっとしていい感じ。
もちろんフレークによる上げ底なんて卑怯な手は使われていません。

DSC09851.jpg


餡子隊長は千疋屋と比べるとちょっと物足りないと申しておりましたが、
向こうは2100円ですから!!
比べるのは可哀想です。

DSC09853.jpg


タカノフルーツパーラーというと、
ややベタな感じはしてしまいますが、
それでも味はやっぱりさすがですね。

なんとなくですが、お店の雰囲気をもうちょっと落ち着いた感じにしてくれると嬉しいのですが、
これはおじさんの意見なので無視したほうがいいでしょう。


===
【オーダー】
フルーツパフェ 1,155円
桃のパフェ  1,365円


【総合コメント】
言わずと知れたタカノフルーツパーラーです。
新宿高島屋に入っています。

千疋屋さんもそうですが、
タカノさんのフルーツも、クリーム以上に甘いです。
どうやってそんなフルーツばっかり集めているのでしょうか。

ややお高めではありますが、
伝統の納得の味だと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




タカノフルーツパーラー 新宿高島屋店フルーツパーラー / 新宿駅代々木駅新宿三丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0




[カフェ]

7/2

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

餃子 東京餃子楼(三軒茶屋)

2011.07.03.11:45

日曜日の昼下がり。
ぼんやりテレビを眺めていたら、「餃子ランキング」なるものが。

よく知らないおばさんが紹介しているもので、
内容はイマイチピンと来なかったものの、映像の威力は凄まじく、
餃子が食べたくなってしまいました。
(サブリミナル効果でも入ってたとか?)

家の近くで調べてみると、三軒茶屋に東京餃子楼なるお店があったので行って来ました。

DSC09864.jpg


11時半の到着で、8割ほどの客入り。
いつもこんなに混んでいるのか、またまたさっきのテレビの効果なのか。

DSC09865.jpg


手前にカウンター席、奥にテーブル席があり、小さなお子さんがいるグループは奥のテーブル席に通されていました。
子連れOKのお店のようです。
場所柄ですかね。


餃子のベースは2種類で、焼き餃子と水餃子。
それぞれニンニク・ニラの有、無が選べます。
290円って安いですね。

DSC09866.jpg


餃子は期間限定品もあり、今の季節はシソ餃子でした。
これは6つで350円とちょぴっとだけ高いです。

DSC09869.jpg


スープ付きのライスが小と中大とあります。
中大は同じ値段みたいですね。

DSC09867.jpg


もやし、きゅうり、キャベツという、
おつまみというか、なんというか、ちょっとしたツマミもあるようです。

DSC09870.jpg



カウンターからは厨房が見えます。
「暑い」を連呼しながら、男性が餃子を焼いています。
だいぶバテているように見えます。

DSC09868.jpg

開店直後のこの時間からバテ気味で大丈夫なのかな、と余計な心配をしてしまいました。


調味料は醤油、酢、ラー油とオーソドックスです。
Facebook餃子部秘伝の胡椒&酢はできませんね。

DSC09871.jpg


きました。
焼き餃子、水餃子、シソ餃子の3点セット!(そんなセットはなく単品でそれぞれ頼んだだけです)

DSC09878.jpg


ご飯は小でもなかなかの量。
女性はこれで十分でしょう。

DSC09879.jpg

大のライスを見ましたが、日本昔話のご飯みたいになってましたよ。

スープには細切り生姜が入っておりナイスな感じでした。


■生ビール(500円)

DSC09874.jpg

餃子の安さを考えると、ビールの高さが際立ってしまいます。
でも1杯は飲まずに始まりません。

結構周りでも昼間からビール飲んでいる人いました。
まあ日曜日ですしね。



■焼き餃子(290円)

DSC09876.jpg

小ぶりとはいえ、6つで290円は秀逸ですね。


底の焼き面部分がとてもこんがりと焼いてあります。
少し厚みのある固い焼き面。
小さな餃子に歯ごたえを生んで、食べ応えをプラスしてくれます。

DSC09881.jpg


酢醤油+ラー油で頂きます。

DSC09882.jpg


味は無難に美味しいです。
焼きたて、焼き面カリカリ、これだけで十分及第点です。

DSC09888.jpg

肉汁どばっというタイプではありませんが、
一口でぱくっと食べれる、無難で王道な感じの小ぶり餃子。

悪くありません。というかむしろ良いです。



■水餃子(290円)

DSC09872.jpg

水餃子は焼き餃子よりだいぶさっぱりしています。
余計な油が落ちるからでしょうね。


焼き餃子と水餃子の違いのコントラストを楽しむべきでしょうね。
290円ですし。

DSC09873.jpg


茹でに負けない生地でしっかり餡を守っています。

DSC09883.jpg

焼き餃子が美味しいので、水餃子だって当然美味しいです。
同じ餃子を使ってるのかどうかはわかりません。



■シソ餃子(350円)

DSC09877.jpg

こちらは付属の味噌ダレで頂きます。


シソの香りが口いっぱい、、、とまでは行きませんが、
それなりにフワっと香るシソ餃子。

DSC09884.jpg

3品あると飽きずに最後まで楽しめます。

ビール飲まなければ1000円でだいぶお釣りが来ますので、
このスタイルはなかなか秀逸だと思います。

餃子の王将みたいにいろんなメニューを出さないところも、
なんとなく好感が持てます。

近くにあったら頻繁に来ちゃうだろうなあ。


===
【オーダー】
生ビール 500円
焼き餃子 290円
水餃子 290円
シソ餃子 350円
小ライス 130円


【総合コメント】
三軒茶屋にある餃子専門店です。

ほとんど同じスキームで原宿に「原宿餃子楼」なるお店がありますが、
そちらは、東京餃子楼で修行した人が独立したようで、
一応全然関係ないお店みたいです。

290円で餃子が食べられます。
大ライスをつけても+180円。

安くて美味しい庶民の味方。
餃子嫌いな人って少ないですし。

とても美味しかったです。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




東京餃子楼 三軒茶屋店餃子 / 西太子堂駅三軒茶屋駅若林駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[中華]

7/3

theme : 中華料理
genre : グルメ

ソフトクリーム 和楽紅屋(二子玉川)

2011.07.03.15:02

7月3日って何の日か知ってました?

ソフトクリームの日なんですって。

餡子隊長に教えてもらいました。


グリコのHPから引用しますと、こういうことらしいです。

===
明治神宮外苑で開かれた進駐軍主催のカーニバルの模擬店で、来場客の日本人に初めてコーンスタイルのソフトクリームが販売されました
===

なるへそ。


そんなわけで、三茶の東京餃子楼で餃子を食べてから、
マイシティ二子玉川に移動し、ソフトクリームを食べることにしました。


二子玉川に詳しい方なら常識なのですが、
二子玉川ではソフトクリームを提供しているお店が2つしかありません。
(言い切っていますが、だいぶ自信がないです)

そのどちらも、タマタカにあります。

先日華々しくデビューしたライズには、ソフトクリームを売っているお店がありません。

二子玉川でソフトクリームが食べれるのは、
タマタカの本館5階だか6階の通路付近のお店と、
同じく本館B1にある和楽紅屋です。

今回は和楽紅屋のソフトクリームを食べてみることにしました。

もう誰でも知ってますが、パティシエ辻口氏のお店ですね。

もともと辻口氏の実家が「紅屋」というお店をやっていたのですが、
すったもんだあってお店を手放し、
その後辻口氏がお店を開く際に、実家がやっていた「紅屋」の名前を継ごうと思ったのですが、
権利関係で紅屋は使えなくなってしまっていたとか。

そこで「和楽」の冠をつけ、タマタカにお店をオープンさせたのだとか。

DSC09891.jpg


そうだとか。そうでないとか。

そうでない?
そうでなかったらごめんなさい。


ソフトクリームはこちらの3種類。

DSC09895.jpg

あれ?なんかWebで調べたら餡子が乗ってるソフトクリームがあるって話だったのですが、
どうやらなくなったみたいですね。

ノーマルソフトクリームで378円。
辻口プライスです。


ソフトクリームは店内のちょこと座れるスペースで食べることができます。
やけに暗いですが、写真を撮るニーズは普通ないので一般的には困りません。



餡子隊長、すかさずショーケースの和菓子ににじり寄ります。
呼んでもなかなか戻ってきません。

DSC09898.jpg


黒蜜きなこソフトと、ソフトクリームです。

DSC09900.jpg



私はソフトクリーム。
ぐるぐるは3段ほどでしょうか。

DSC09901.jpg


高いだけあって農耕なソフトクリームです。
安いやつだと水っぽいことがありますが、どしっとしたソフトクリームです。
(安っぽいやつも、あれはあれで好きですが)

DSC09902.jpg

コーン部分が安いものとは違いますね。
安いやつは金魚すくいのカップみたいな生地ですから。

いつまでもパリッとしている、上等のコーンでした。

ちょっと高いですが、これくらいの味のソフトクリームなら誰でも満足するでしょう。



餡子隊長は黒蜜きなこソフトです。

DSC09904.jpg


餡子が乗ったソフトがないと地団駄を踏んでいた体調ですが、
黒蜜ときなこという、私ですら負けかねない隊長の好みの品に、大変満足されていました。

DSC09905.jpg

来年のソフトクリームの日は5階だか6階のお店に行ってみようと思います。


===
【オーダー】
ソフトクリーム 378円
黒蜜きなこソフト 399円


【総合コメント】
二子玉川高島屋本館B1にある和楽紅屋さんです。
ソフトクリーム専門店ではありません。
どちらかというと和菓子、和菓子風洋菓子がメインです。

ソフトクリームを簡単な席にはなりますが、
店内で食べることができるので、ジロジロ見られたりする心配はありません。

ちょっと高いですが、ちゃんと美味しいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





和楽紅屋 高島屋二子玉川店和菓子 / 二子玉川駅二子新地駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[スイーツ]

7/3

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 中国茶房8(六本木)

2011.07.05.22:18

Facebook餃子部第4回総会で利用しました。


過去3回の餃子部の記事はこちらになります。
・2011年3月4日第1回餃子部総会@蒲田
 歓迎
 你好
 金春
・2011年4月14日第2回餃子部総会@(青山一丁目)
・2011年5月26日第3回餃子部総会@華興(巣鴨)

今回は餃子部初の女性部員が入ったことで、
メンバーがハッスルし過ぎたため、
食事紹介記事と、番外編を分けて書きました。

番外編の記事はこちらになります。
・【番外編】Facebook餃子部第4回総会


今回は六本木の「中国茶房8」というお店にお邪魔してきました。
お店は2階になります。

DSC09931.jpg


24時間営業。。。この手のお店で24時間営業とは。
衛生面大丈夫かなあ、なんてことを考えてしまいます。

DSC09928.jpg


店内はこんな感じです。
ぱっと見は普通の中華料理屋さんって感じですね。

DSC09932.jpg


って感じなのですが、、、よく見るとこんなオブジェや、

DSC09957.jpg


こんなオブジェが。

DSC00011_20110802200943.jpg

ギリギリか、ギリギリアウトか。
ってか、何のためにこれがあるんだろうか。


まあ、、、Facebook餃子部部員は皆きゃっきゃ言ってたので、
ある種の効果はあるのでしょうね。


Facebook餃子部第4回総会はじまりはじまり!

DSC09985.jpg

第1回は8人だったのに、すごい人数になったなー。



■ビールピッチャー(2,080円)

DSC09940.jpg

餃子部であってもなくても、乾杯はやっぱりビールですね。



こちらのお店、1皿3つ入った餃子が100円なんです。
安。。。
しかもメニューがこんなにたくさん。

DSC09935.jpg

餃子部としては全部行くしかないでしょう!


まずは手始めに普通の餃子を。

■鉄板焼き餃子(400円)

DSC09954.jpg

焼き餃子は400円なんです。


では、100円餃子シリーズ行きましょう!
手始めに「1~5まで、それぞれ5人前。。。」みたいに幅注文していきました。


で、来た餃子はこれ。


餃子A

DSC09951.jpg


餃子B

DSC09949.jpg


餃子C

DSC09950.jpg


餃子D

DSC09952.jpg


・・・。
この後餃子E~Hくらいまで続いたんですが、、、

見分けつかないじゃん。
しかも、、食べても区別不能orz

ビミョーーーに味は違うんですが、
何しろ八角が効き過ぎていて、全部八角味にしか感じません。


しかし、そこはFacebook餃子部。
21時のシンデレラタイムが来るまでは餃子で押さねばなりませぬ。


と思って渋々餃子を頼もうと思ったら店員さんがなぜか絶句。
絶句?

どうやら日本語が堪能ではないらしく、マネージャーらしき中国の人が来てこう言いました。

「餃子職人は1人しかおらず、そんなに餃子を頼まれたら困る。
もう餃子は頼まないでくれ」

初めて言われた。。。品切れじゃないのに「頼まないで」って。

長いこと生きてると色んなことがあるものです。

我々は餃子部だから必死に餃子を食べていただけで、
決して100円だからって調子に乗って頼んだわけではない、、、そこだけは理解。。。してないだろうな。


というわけで、期せずしてシンデレラタイム到来。

餃子以外のメニューを頼みました。

頼んで頂いたのは餃子部のエース住吉さんです。


■ザーサイ(210円)

DSC09960.jpg

210円って安っ!
味はしっかりめ。



■油あげピーナッツ(210円)

DSC09962.jpg



■キュウリとニンニクのさっぱり和え(210円)

DSC09964.jpg



■麻婆豆腐(750円)

DSC09965.jpg



■豚包肉(1,080円)

DSC09969.jpg

中国東北地方のスブタです。

これ美味しかったなあ。
酢の酸味が食欲をそそります。

これはオススメです!



■自家製腸詰(210円)

DSC09971.jpg


■紹興酒3年貯蔵(1,660円)

DSC09988.jpg


■紹興酒5年貯蔵(2,500円)

DSC00007.jpg

5年の方が圧倒的に美味しい。。。
味の深みが全然違いました。


エース住吉さんの怒涛のオーダーにより、
テーブルはあっという間にこの有様。

DSC09966.jpg

Facebook餃子部、またしてもお残しをしてしまいました。
本当にすみません。


次回Facebook餃子部は神楽坂飯店で2.5キロ餃子に挑戦します!
(またお残ししないように気をつけないと。。。部員総出で行くしかないな)



===
【オーダー】
上記の通り 1人3500円


【総合コメント】
六本木ヒルズ近くにある中華料理屋さんです。

100円餃子がいっぱいありますが、
どれも同じ味に感じました。
(多少は違うんですけどね)

安くて24時間営業なので、
知っていると便利なお店かもしれません。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





中国茶房8 六本木店中華料理 / 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[中華]

7/5

theme : 中華料理
genre : グルメ

【番外編】Facebook餃子部第4回総会

2011.07.05.22:56

六本木で執り行われましたFacebook餃子部第4回総会。

食事の様子は、つまらないこちらの記事をご覧下さい。
・2011年7月5日 中国茶房8


恒例の全体写真!と思いみんな中央に集合!
店員さんにお願いしてパシャリ!

DSC09982.jpg

ってちょっとちょっと。

おかしいでしょ。



気を取り直してもう1度!
パシャリ!

DSC09984.jpg

あの、、、指入ってますけど。。。
指入ってるっていうか、ほとんど指なんですけど。


3度目にしてようやくまともな写真が撮れました。

DSC09986.jpg


女子部員の加入で、今回はいつもに増して明らかにみんなノリノリ。

DSC00004.jpg


こんなオブジェを見つけては、、、
DSC09957_20110803141933.jpg



この通り。
DSC09972.jpg



こんなオブジェを見つけては、、、
DSC00011_20110803142009.jpg


この通り。
DSC00012_20110803142009.jpg


この通り、、、
DSC00013_20110803142008.jpg

こらこら!お嫁に行けなくなりますよ!



ビールの受け方はこの通り。
DSC09993.jpg




みんな女性の隣を奪い合う。
DSC09946.jpg


15分後とに入れ替わる逆キャバクラのような展開に。
DSC09995.jpg


一部こんなディープな席もありましたが。

DSC09979.jpg


でもやっぱりこんな感じ。
Makiさんの例。


1人目。

DSC09991_20110803145301.jpg

「May I touch?」とか「手を使わず触っていいですか?」とか、
あの手この手で触ろうとしてました。



2人目。

DSC00006.jpg

前のめりで口説いてました。
完全にお姉さんのいるお店と勘違いしています。



3人目。

DSC00009_20110803143007.jpg

Makiさんの逆襲。

生命保険に加入させられてました。


餃子が不発に終わったこともありますが、
女性部員の加入で、確実に餃子部は変わりました。

さてさて、どこに向かうんだ、餃子部。


次回は神楽坂飯店で2.5キロ餃子です!


7/5

theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

ラーメン 利休(銀座)

2011.07.05.23:49

週に1度チャンスがあるかないかの銀座ランチ、銀座ラーメン。
ちょっと時間があったので、朧月という有名店を覗いてみたら、すごい行列。
炎天下の中、待ちはちょっと無理だなあと思い、行き先変更。

銀座ファイブの地下に行きました。

DSC09925.jpg

銀座ファイブって初めて入りましたよ。
名前は聞いたことありましたが。

地下にはいろいろなお店が入っています。
知らなかったなあ。


その一角にあるラーメン屋さん「利休」にお邪魔して参りました。

DSC09907.jpg


全体的に外から丸見えな作り。
こういった古いビルの地下ならではの構造ですかね。

DSC09908.jpg

1時過ぎの入店で半分くらいの客入り。
よかった。並んでなくて。
でもこっちは屋内なので、最悪並んでも暑さは凌げます。


なんとなくつけ麺推しのような感じがします。
普通盛り(200グラム)と中盛り(300グラム)は同一料金です。

DSC09924.jpg


券売機の左上もつけ麺なので、
ノーマルなつけ麺を頂くことにしました。
(左上は味玉つけ麺ですけどね)

DSC09909.jpg


丸山製麺の麺を使っているようです。
初めて聞く製麺所です。

DSC09912.jpg


普通のつけ麺にしました。
夜、ご飯を食べに行く用事があったので珍しく並盛りにしてしまいました。
久しぶりだなあ、並盛り。

DSC09913.jpg


つけ汁は魚介の香りがします。
節がわりと強めに出ているでしょうか。

DSC09916.jpg

オーソドックスな魚介と動物のダブルスープですかね。
いまどきダブルなんていちいち言わないのかな。
つけめんなのでスープ単体だとしょっぱく感じますが、つけ汁だからちょうどいいですね。

DSC09917.jpg

こってり度としては、さっぱりこってりのちょうど中間の加減でしょうか。
どろっとしついるわけではないので、
食べている最中につけ汁がみるみる減っていく、、、ということはありません。


チャーシューは脂身が多め。
ちょっと脂っこ過ぎるかな。

DSC09919.jpg


麺はやや太め、やや縮れが入った四角いタイプ。
茶色がかっているのが特徴的です。

DSC09914.jpg


歯ごたえがよく小麦っぽさを感じる美味しい麺でした。

DSC09922.jpg

トータル的には美味しいのですが、
あまり印象に残りにくい味のような気もします。
特徴があまりないというか。。。麺が茶色がかっているのだけがすごく印象に残っています。

会社の近くにあったら、重宝するかもしれませんね。
ただ、これくらいの味だと、デフォルトつけ麺が790円っていうのはちょっと高い気もするかも。


===
【オーダー】
つけ麺 790円


【総合コメント】
銀座ファイブ地下にあるラーメン屋さんです。

オーソドックスなつけ麺が食べられます。
オーソドックス過ぎてちょっと印象には残りにくいかもしれません。

屋内で、しかも並びがなさそうなので、
界隈でつけ麺!という場合にはいいかもしれません。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





銀座 利休 つけ麺 / 日比谷駅銀座駅有楽町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

7/5

theme : ラーメン
genre : グルメ

ハンバーガー ONE’S DINER(北参道)

2011.07.06.13:25

昨晩、Facebook餃子部で帰りが遅くなってしまい、
お弁当の準備ができず、平日外ランチ。

会社の近くのお店の未訪店もだいぶ減ってきましたね。
西新宿のように無尽蔵に店がある地域じゃないですしね。

今日は会社から神宮球場に向かう途中にある「ONE’S DINER」に行って来ました。

DSC00016_20110706123819.jpg


店内はこのような感じです。
テーブル席とカウンター席があります。

DSC00018_20110706123819.jpg

HPを見てみると、どうやらこちらはフレッシュネスバーガーがやっている別ブランド店のようですね。
この界隈はフレッシュネスバーガー結構あります。


窓際のテーブル席に座りました。
2人だとゆったりしていいですが、4人だと窮屈かもしれません。

DSC00023.jpg


ランチメニューはハンバーガー中心です。
950円~、という価格帯です。

DSC00020_20110706123818.jpg


ドリンクはジンジャーエールがなかったのでコーラにしてみました。
1年に1回飲むか飲まないか。この日が2011年で「コーラを飲む日」になりました。

DSC00025.jpg

ちなみにペクシネックスという種類だそうです。
普段飲まないので何でもいいんですけどね。

とても甘かったです。ペプシネックスってコーラの中でも甘いのかな。

ただ、レモンが入っていて、レモン果汁を絞ったら少し爽やかになりました。

DSC00026_20110706123817.jpg



一番ノーマルなハンバーガーコンボというランチセットにしてみました。

DSC00028_20110706123847.jpg


ポテトは見た目はマクドナルドタイプです。
フレッシュネスは大きめにカットしたポテトですけど、違うんですね。

DSC00029_20110706123847.jpg

揚げたて、熱々です。
少し衣が厚めのフライドポテトかな。


ハンバーガーはえらくシンプルな感じ。
この時点では焼いたタマネギ、パテしか挟んでありません。

DSC00031_20110706123846.jpg


パテは厚めです。
全体的によく言えばシンプル、悪く言うと彩り悪い感じです。

DSC00032.jpg


よく見るとハンバーガーの横に、レタス、トマト、ピクルスが添えてありました。
これを自分で一緒に挟めってことかな?
特に説明はありませんでしたが。

DSC00030.jpg


組み立ててみました。

DSC00033_20110706123858.jpg

多少彩りは出ましたが、どことなく物悲しい感じ。
マックとあんまり印象が変わらないような。


具がそれほどないので、掴みにくいといったことはありません。
たまに、四角いハンバーガー包みを一緒に提供してくれるお店も多いですが、
全体的にボリュームがないハンバーガーなので、そういった包みも必要ないです。

DSC00034_20110706123857.jpg


パテの味は、、、ひき肉臭さが残っている感じ。
ナツメグを使って匂い消したほうがいいんじゃないかなあ。

あと、ソースが全然ないので、どうやら自分でケチャップとマスタードで味付けしないといけないらしい。
だったらそう説明してくれればいいんだけどなあ。

唯一教えてもらった「肉汁に気をつけて」って情報は、
特段肉汁があふれる!といったこともなく、貴重な情報にはなりませんでした。

手が結構汚れるのに、紙ナプキンもない。

これならフレッシュネスバーガーで食べたほうがいいです。
値段と味の乖離が気になりました。


===
【オーダー】
ハンバーガーコンボ 950円


【総合コメント】
フレッシュネスバーガーが展開する別ブランドです。

フレッシュネスバーガーがやっているわりには、
味と値段のバランスがだいぶイマイチ。

界隈には美味しいハンバーガー屋さんがチラホラあるので、
値段がほとんど変わらないので、他のお店に行ったほうが良さそう。

ただ、それら名店とはちょーっと距離があるので、
近場で済ませたい人もいるのかもしれませんね。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4):★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆





ワンズダイナー 千駄ヶ谷店アメリカ料理 / 国立競技場駅北参道駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0



[ハンバーガー]

7/6

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 元楽(銀座)

2011.07.08.12:33

銀座DEラーメン。
ハイソな街銀座でも探せばいっぱいラーメン屋さんがあるんですねえ。

今回は元楽というお店に行ってきました。

DSC00035_20110816173716.jpg


メニューは醤油、塩、油そばがあります。
なかなか多彩ですね。

DSC00037_20110816173715.jpg


ランチタイム(~15時)には、豚めしが付くセットがあるようですね。

DSC00036_20110816173716.jpg


お店に入って券売機で食券を買います。
左上の法則にしたがって元ラーメン、つまり醤油ラーメンを選びました。
もちろん大盛りです。

DSC00039.jpg


手前に1列カウンターがあります。
13時過ぎの到着で9割がたの席が埋まっていました。

DSC00038_20110816173713.jpg


奥にも別途一列カウンターがあり、
それとは別にテーブル席が1つだけあります。

DSC00050_20110816173713.jpg

カウンターが空いていなかったので、1人だったのですがテーブル席に座りました。

店内にはラジオが大音量で流れています。
ラジオの音がどことなく昭和を演出しています。


ほどなくして、元ラーメン大盛りの到着です。

DSC00041.jpg

黒い、、、ですね。
ビジュアル的にはなかなか珍しい感じ。


醤油ダレの濃厚、、、なスープ。。。濃厚っていうのかな。
背油もあまり多くないが入ってます。

DSC00044_20110816174112.jpg

濃厚というより、下に味がまとわり付く感じ。
化調でよくある感じですかね。


塩分はかなり強めです。
ネギがスープの濃さを少し中和してくれますが、それでもだいぶしょっぱいかな。

DSC00049.jpg


スープはこれまで食べてきたどのラーメンとも似てませんね。
動物系な感じも特にしないし、魚介系でもない。
なんだろ。これ。化学の力の結集だろうか。

DSC00043_20110816174114.jpg

チャーシューは味の濃い固いタイプです。
スープの味が濃いのてチャーシューは味濃くなくていい気がするな。

めんまもだいぶ甘い味付け。
いちいち味が濃いですかね。

卵だけかろうじて濃くないです。

DSC00047_20110816174113.jpg


麺は細めのやや縮れが入ったタイプ。
結構固く伸びには強い印象。

DSC00048_20110816174112.jpg


味が濃いので途中飽きてくるけど、食べたことない味である意味面白かった。
再訪は、、、化学の力で後から無性に食べたくなったらあるんだろうか。
今のところそういう症状はないですが、意外と近くを通ったらまた行っちゃったりして。


===
【オーダー】
元ラーメン大盛り 750円


【総合コメント】
銀座の元楽さん。

元ラーメンは黒くてわりとしょっぱくて、あまり食べたことのない味。
「滅多にない味」というだけで、味がどうあれ最近では興味を持つようになってしまいました。

これが○○選などと言われる始まりなのか。。。いやいや、、、なんのなんの。。。

ダシや旨味を感じる正統的なラーメンとは違う気がするので、
違う食べ物だと思って行くといいかもしれません。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





銀座 元楽 ラーメン / 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

7/8

theme : ラーメン
genre : グルメ

インド料理 カイバル(銀座)

2011.07.08.20:37

人生18回目の食べログオフ会。
1年半で17回だから、月に1度くらいのペースでやってることになる。

皆さん、いつも遊んでくれてありがとね。


今回の会場は銀座のインド料理屋さん「カイバル」です。

DSC00052_20110816184822.jpg


銀座の有名インド料理屋さんです。
姉妹店も界隈にいくつかありますが、どちらも大盛況。

DSC00053_20110816184822.jpg

銀座ってなにげにカレー屋さん多いですよね。
しかもインドカレーのお店が。


最初はガラガラでしたが、途中からは大盛況でした。
女性客が多かった気がします。

DSC00054_20110816184821.jpg


さあ、オフ会の始まり始まり!

DSC00082_20110816184821.jpg

いつものメンバーの中に、1人サングラスの美女がおります。
夜、しかも屋内でサングラスとは珍しい。

観月ありさの「too shy shy boy」ならぬ「too shy shy girl」ですね。



メニューは最後に掲載しますので、気になる方は一番下をご覧ください。


■生ビール(580円)

DSC00060_20110816184820.jpg

ビールの背景には女性。

ビールはサッポロでした。
その他、インド、タイ、スリランカ、ドイツと外国産のビールも取り揃えられております。
ついつい一杯目は無難に国産ビールにしてしまったダメな私です。



今回はカイバル上段者のあちおさんが全部料理をセレクトしてくれました。
あちおさん、ありがとう!


■マサラババド(350円)

DSC00065_20110818163300.jpg

薄い煎餅生地のようなものに、トマトとタマネギとスパイスがのっています。
とてもスパイシーな一品。
食べれば気分はインドです。

DSC00066_20110818163259.jpg

インドっていうか東南アジアっぽい味のような感じもします。




■チーズクルチャ(780円)

DSC00068_20110816184855.jpg


皆さん、このチーズクルチャは食べたほうがいいですよ。
すげー美味しい。

DSC00070_20110816184855.jpg

ゴルゴンゾーラチーズが練りこまれたナンと、表面の柔らかチーズ。
塩加減が絶妙。これは美味しい!


チーズはこんな風にびよーんと伸びます。
是非注文して頂きたい一品です。

DSC00069_20110816184854.jpg


おっと、私の友達の中では食べログ最年長者、69歳ナムさんのOKが出ました!!
チーズクルチャ、やりますね。

DSC00067_20110816184853.jpg



■挽き肉と焼き茄子2種のディップ(480円)

DSC00073.jpg

こちら、数の関係で1種類しか食べられませんでしたが、
これまた異国情緒あふれた一品。
でもインドの街中でこんなに美味しいディップが気軽に食べられるのだろうか。



■ブラックイーグル(680円)

DSC00084_20110816184919.jpg

インドのビールです。
やっぱり奥には女性です。
広角で撮れるカメラって素晴らしい。



■フィッシュティッカ(880円)

DSC00089_20110816185016.jpg

白身魚を焼いた料理。こちらのお店ではメカジキでした。
(フィッシュティッカといえば必ずメカジキなのかなあ)


白身魚の淡白な味と、複雑なスパイスの味がよく合います。
ほくほくに焼き上げられており、日本人好みの一品です。
(日本人好みにアレンジしてある可能性は高いですが)

DSC00090_20110816185016.jpg


■チキンティッカプレート(950円)

DSC00074_20110816184921.jpg

2種類の骨なしタンドリーチキンです。
1皿で2度美味しいとあって、これは是非頼んでおきたいところです。


1つはニンニク風味、1つはカレー風味。
どちらもジューシーで柔らかく、甲乙つけがたい仕上がりでした。

DSC00077_20110816184921.jpg



■ラム肩肉のバカラバブ(880円)

DSC00079_20110816184920.jpg

ラム肉です。ラム肉ですが、クミンやメティといったスパイスたちがラム臭さを消してくれるので、
ラムが苦手なアロレちゃんも大丈夫でした。
ラムの匂いを消しつつ、スパイスの主張はしつつですから、
インド料理ってほんとすごいですね。

DSC00080_20110816184920.jpg

今回僕はこれが一番美味しかったメニューかもしれません。
是非頼んで欲しい一品、、、ってさっきから何回同じこと書いてるだろ。



美味しい料理たちにみんなテンションあがって、
料理の写真撮りまくりです。
料理がアイドルになる瞬間です。

DSC00091_20110818181612.jpg



69歳のナムさん。
渋いなあ。僕もこんな69歳になりたいなあ。

DSC00110_20110816185233.jpg



僕(34)とナム(69)。

DSC00123_20110816185232.jpg

あと35年あればなれるかなあ。


嗚呼!僕のカメラにあちおさんの写真がない!!



みゆじちゃんとアロレちゃん。

DSC00128.jpg


みゆじちゃんと、、、too shy shy girlちゃん

DSC00129_20110816185231.jpg


3人並んでハイチーズ。

DSC00125_20110816185232.jpg



こりゃあさながら合コンだぜ!

全員30歳以上だぜ!

熟年合コン。。。


話を料理に戻す。


■あさりカレー(1,370円) 、ナン(360円)

DSC00094_20110816185136.jpg


あさりのカレーなんて珍しい。
なかなか面白い味ですが、インドカレーは魚介じゃないほうが合うかなあ。

ちなみにカレーは他のメニューより一段高いですね。
ナンも結構しちゃう。
カレーをオーダーし過ぎると会計結構いっちゃうかも。


みゆじとアロレちゃんが貝殻一生懸命とってる図です。

DSC00101_20110816185134.jpg



■グローバーソーヴィニヨンブラン(3,200円)

DSC00109_20110816185233.jpg

インドのワインなんです。
珍しいですよね。


ほら。インド産。

DSC00107_20110820141738.jpg

飲みやすいです。
特別な美味しさがあるわけではありませんが、インド料理でインド産っていうだけで、
気持ち的に何となく合う気がしました。

多分気持ちの問題だけですけど。



■シェフのチキンカレー(1,470円)

DSC00111_20110816185314.jpg

王道のチキンカレーといった感じ。
スパイス使いはさすがです。

DSC00112_20110816185314.jpg

ただ、驚きの味ということはないです。
まあ、定番料理なので無理もありません。

ちょっと高いですが、場所を考えると仕方ないですかね。


■ライス(420円)

DSC00103.jpg

インド米みたいです。
インドの最高級香り米ということでお値段も一品料理級になっています。



■チキンビリアニ(1,370円)

DSC00116_20110816185313.jpg

もともとはあちおさんが「すげえ旨いビリアニが食べられる店」ということで
今回企画が持ち上がりました。

ビリアニ、ようするに炊き込みご飯なのですが、初めて食べました。
すげえ美味しい。
パエリアよりスパイスのクセがあって好きかも。

DSC00117_20110816185313.jpg

あちおさんはラムのビリアニがオススメだったようなのですが、
残念ながら品切れ。


さっきのラム肉の美味しさを考えたら、
是非ラム肉のビリアニ食べたかったな。。。と思いました。残念。



■海老のビリアニ

DSC00118_20110816185312.jpg

2つ目のビリアニ。
個人的にはチキンの方が好きかな。
もともとあまり海老に執着しないからっていう理由が大きいかもしれません。

DSC00119_20110816185312.jpg

どちらにしても、カレーよりもビリアニの方がオススメです。


今回はカイバル経験者のあちおさんのお陰で、
全く外すことのない完璧なメニュー選びで全部美味しく頂けました。
(ミックスグリルは避けたほうが良いとか。。。)

あちおさん、ありがとうございました。

みんなで1ヶ月前くらいから予定合わせて行った甲斐がありました。
久々に満腹で、もう何もいらないって思いました。


しかし、、、あちおさんに無理矢理ラーメン屋さんに。。。
続きは次の記事で。。。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,000円くらい


【総合コメント】
銀座にあるインド料理の名店です。

メニューによって好みがだいぶ分かれるようですが、
今回は美味しいものばかり頂けました。

値段の違いも結構あるので、
上手に頼むとコスト抑え目で満足度高め、という結果を得られそうです。

サービスはあまりよくないかな。
お客さん来ちゃうからかな。

ビリアニ、オススメです。
ラム系もオススメです。

今度は姉妹店に行ってみたいです。


最後にメニューをご紹介します。

■ドリンクメニュー

DSC00055_20110816185424.jpg


■ワイン

DSC00099_20110816185423.jpg



■一品料理

DSC00056_20110816185424.jpg


■カレー系

DSC00057.jpg


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




カイバル インド料理 / 銀座一丁目駅宝町駅京橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




[カレー]

7/8

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 博多長浜屋台やまちゃん(銀座)

2011.07.08.22:53

34歳で「飲んだあとにラーメン」なんて絶対やっちゃだめなのに。
わかってるのに。

またやってしまった。orz
また食べログのオフ会で。

ここ2年くらい、〆ラーメンは全部食べログのオフ会。
みんなよくやるよ。。。


カイバルでたらふくインド料理を食べた後、
連行されたのがこちらのお店。

DSC00135_20110709103632.jpg

「やまちゃん」というお店だそうです。

長浜屋台の味が、ここ東京銀座で食べれるそうな。
ふむ。お腹いっぱいだけど、それは嬉しいぞ。

DSC00150.jpg


お店に入って券売機で食券を買います。

DSC00137_20110709103631.jpg

長浜ラーメン650円をはじめとして、
具の違いでいくつかのメニューがあります。

長浜ラーメンとして650円というのは、
地元価格としてはどうなのかわかりませんが、
銀座価格としては嬉しい限りです。


店内はカウンター席とテーブル席が2つあります。

DSC00136_20110709103631.jpg

22時45分の入店で6割ほどの客入りだったのですが、、、
我々が入店した直後、どどどっとお客さんが押し寄せ、あっという間に待ち行列が出来ました。

運がよかったなー。


運よく空いていたテーブル席に4人で陣取り、
まずはビール。

DSC00138_20110709103631.jpg


■缶ビール(450円)

DSC00140_20110709103630.jpg

小売価格の2倍程度の値段ですが、銀座だから仕方ないです。
さっきもビール飲んできたのに、なんだかビールが美味しいぞ。



あちおさんとアロレちゃんのツーショット。
なんだよ。お似合いじゃないか。
アロレちゃんなんでピースじゃなくて指3本なの?
「ぐわし」とも違うし。

DSC00141_20110709103725.jpg


ほどなくして長浜ラーメンの到着です。
おお、美味しそう!

DSC00142_20110709103724.jpg


表面にラード層があるタイプのラーメン。
これが長浜ラーメンか!もしかすると初めてか?店名に「長浜」ってついてるラーメン屋さんって行ったことないかも。
(長浜ラーメンが必ず店名に「長浜」ってつくわけじゃないんでしょうけど)

DSC00143_20110709103724.jpg

二子玉川の濃麻呂って何ラーメンの分類になるんだろうか。


薄いですがしっかりしたチャーシューです。
デフォルトでこれが2枚も入っています。
カイバル後なのできつかった。。。なくてよかった。。。→みんな異口同音に言ってました。

DSC00148.jpg


豚骨なのに、なぜだかさっぱりというか、あっさりした感じのスープ。
あっさりしてるんだけど、しっかりもしていたり。
これは美味しい。博多天神みたいなのを勝手に想像していましたが、
グレードが違いました。

DSC00144_20110709103753.jpg

塩気も過ぎず、マイルドで、あっさりで、でも少しオイリーで。
初めて食べる豚骨ラーメンがこれなら、きっと豚骨ラーメンファンになるでしょうね。

このスープにシャキシャキした青ネギがまたよく合います。


麺は当然細ストレート。
今回は「固め」で頂きました。
すごくちょうどよかった。でも地元では皆さん「バリ」にするって話ですよね。

DSC00147_20110709103723.jpg

あちおさんが「屋台ラーメンだから麺なんてちょこっとだよ」って言うのでノコノコついて来たのですが、
何を仰いますか。普通に量ありますよ!!

お腹ペコペコ状態でも替え玉しなくても済むくらいの量。


でも全部食べれてしまいました。
全部食べてしまいました。
罪悪感を払拭するだけの味だったので、後悔はありませんでした。

翌朝起きるまでは。。。


===
【オーダー】
ビール 450円
長浜ラーメン 650円


【総合コメント】
銀座にある長浜屋台ラーメンのお店です。

屋台ラーメンとしてはボリュームがありますが、
飲んだあとに食べるラーメンとしては最高・最適じゃないでしょうか。

ただ、飲んだあとにラーメンを食べるの年齢によってはは最低・最悪なので注意が必要です。

でもあちおさんありがとー。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




博多長浜屋台やまちゃん 銀座店ラーメン / 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

7/8

theme : ラーメン
genre : グルメ

ラーメン 中華蕎麦 つけ麺 一(原宿) 3回目

2011.07.09.11:42

裏原宿にラーメン新店が2つくらい出来そうなのですが、
まだ完成しないので、原宿の名店「一」に。

DSC00151.jpg


過去2回の記事はこちらになります。

・2011年5月14日 つけ麺
・2011年6月18日 濃厚魚介そば


私見ですが、間違いなく原宿NO1のお店じゃないかなあ。
渋谷を含めてもNO1じゃないかなあ。

味、雰囲気、接客、総合的にみて。


11時半の入店で一番乗りでした。
でもすぐそのあとお客さんが来ました。

DSC00153.jpg

着実にファンを増やしている気がします。

お店は広々としていてすごく綺麗。
トイレもとてもラーメン屋さんとは思えぬ清潔さです。
いいお店です。


本当は鶏そばを頂こうと思って訪問したのですが、
「ごまだれ涼麺」なる新メニューが。
夏に合わせて登場したっぽいです。

期間限定なのか、なんなのかよくわからなかったのですが、
次に来てなくなってたらショックなので、予定を変更してごまだれ涼麺なるものを頂いてみることにしました。

つけ麺に先んじて到着。

DSC00154.jpg


おー、綺麗ですねー。
見た目に鮮やかです。
さすがのセンスです。

DSC00155.jpg


赤パプリカ、黄パプリカが彩りよく散らしてあります。

DSC00157_20110709121143.jpg


てっぺんには肉味噌が。
甘辛い味付けが食欲をそそります。

DSC00158.jpg


ちょっとわかりにくいかもしれませんが、
小さめに砕かれた氷が散らしてあります。
宝石みたいで綺麗です。

DSC00165_20110709121208.jpg


麺は細めの縮れ麺。
縮れ麺にごまだれスープが絡んで良い感じ。

DSC00159_20110709121208.jpg

最初食べると、まず酸味が来るので冷やし中華みたい?って思いました。

でもゴマのコク、野菜の甘味、ラー油の辛味、酢の酸味がちょうどよく調和されて、
すごく完成度の高い一杯に仕上がっています。

シャキシャキと歯ごたえのあるパプリカも瑞々しくて美味しいですし、
何よりこのラーメン(涼麺?)に合っています。
挙句彩りもいいんですから、言うことありません。

女性は好きでしょう、これは。
食欲が減退気味の男性にもいいですよ、これは。

さっぱりしていますが、ゴマでしっかりコクが出ているので、
食べた後の満足感もかなりあります。

表情の違うメニューを色々作って、それでいてどれも美味しいのですからすごいです。

14時以降のメニューとして、カレーつけ麺、野菜辛ラーメンなるものもあり、
しばらく一から目が離せません。

必ずや全メニュー食べますので、どんどん新しいメニューを開発して欲しいです。

ご馳走様でした。


===
【オーダー】
ごまだれ涼麺 850円
大盛り 50円



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★☆☆☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

7/9

theme : ラーメン
genre : グルメ

中華 蔭山樓(自由が丘)

2011.07.10.14:13

日曜日のランチ。
ラーメンとまではいかないまでも、中華の許可がおりました。

二子玉川にライズが完成して以来、すっかりご無沙汰の自由が丘へ。
「蔭山樓」というお店に行ってきました。

DSC00185.jpg


ありゃ?
この場所以前来たことがあるのだが。。。前はフレンチのお店でしたね。
中華料理屋さんになったのかー。

DSC00224.jpg


うおっ。浅草開化楼!
中華屋さんで浅草開化楼の看板掲げているところって珍しいです。
こいつは麺系を攻めるしかなさそうですね。

DSC00223.jpg


店内はフレンチだった頃とレイアウトは完全に一緒です。
テイストは幾分変わっておりますが。

DSC00217.jpg

DSC00201.jpg

やや綺麗めな店作りとなっております。


水はこんな変わった入れ物で提供されます。
いちいち「お水ください」って言わなくていいので、こっちの方がいいです。

DSC00195.jpg


ランチメニューは一番最後に紹介しますので、
気になる方は一番下をご覧ください。


浅草開化楼ってことで、私は「名物こだわり麺鶏白湯塩そばセット」というのにしてみました。
1,380円です。

まずは前菜。
蒸した野菜たちの登場です。

DSC00197.jpg

月並みですが野菜が甘くて美味しいです。
ソースは八角の効いたオイスターソース、、、のような気がしますが、違っていたらごめんなさい。
タルタルソースもちょろっとあるので、お好みで食べ分けられます。

DSC00198.jpg

彩りも綺麗で、目で、舌で美味しい前菜でした。



でました。メインの塩そば。
レモンを従えての登場です。

DSC00206.jpg


それにしても美味しそうなビジュアルしてますなあ。
具沢山でいい感じ。

DSC00207.jpg


鶏肉、レタス、半熟卵、揚げタマネギ。
なかなか新鮮な組み合わせです。
普通のラーメンとは趣が違いますね。

DSC00208.jpg


スープはコーンポタージュのよいなクリーミーな味わいです。
鶏と野菜の旨味が凝縮されています。

こいつは美味しいぞ!!

DSC00210.jpg

全体的に濃厚スープですが、ゆずの皮がさっぱり感を演出しており、
くどさや脂っこさは全く感じません。

レモンを入れるとスープがひきしまり、さらにいい感じ。
嫌いじゃなければレモンは絶対絞るべきですね。

レタスのシャキシャキ感も新たな食感を生んでてマッチしてます。


麺は浅草開化楼自慢の太めの縮れ麺。
このめちゃくちゃ美味しいスープに絡んですごくいい。

DSC00212.jpg

モチモチ感もたまりません。

そんじょそこらのラーメン専門店より格段に美味しいラーメン、というか塩そばです。
このメニューだけで余裕でお店が出せるレベルだと思います。

至高の逸品でした。



餡子隊長は「やわらか鶏の土鍋餡かけ御飯セット」というのにしていました。

DSC00203.jpg


なんともいえない病み付きになる味わいです。
鶏肉も非常に柔らかく煮込まれています。

DSC00204.jpg


極太春雨が不思議なアクセントと生んでいます。

DSC00216.jpg

塩そばも流石の一品でしたが、こちらも負けず劣らず高いレベル。


デザートの杏仁豆腐。

DSC00219.jpg

非常にあっさりとした杏仁豆腐です。
お口直しには最適ですね。


繁盛するのもわかります。
是非また食べに来たいです。

今度は塩そばを、極旨醤油に変えたのを食べてみたいです。


===
【オーダー】
名物こだわり麺鶏白湯塩そばセット 1,380円


【総合コメント】
中華料理屋さんなのに、塩そばの麺は浅草開化楼の麺を使っているお店です。

自由が丘有数の中華屋さんといっていいと思います。
とても混んでいますので、ランチだとしても予約していったほうがいいと思います。

普通の中華屋さんとはレベルが違います。
お値段も町の中華屋さんよりは高めですが、
納得のクオリティでした。


最後にランチメニューを紹介します。

■2名からのランチセット

DSC00190.jpg


■2,000円のランチセット

DSC00191.jpg


■2,000円以下のランチセット

DSC00192.jpg


■単品メニュー

DSC00193.jpg



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




蔭山樓 中華料理 / 自由が丘駅九品仏駅奥沢駅

昼総合点★★★★ 4.0






[中華]

7/10

theme : 中華料理
genre : グルメ

甘いもの PIERRE HERME PARIS(二子玉川)

2011.07.10.19:33

終わりそうにない二子玉川ライズサブウェイシリーズ。
ようやく第10弾までこぎつけました。

全く終わる気配はありませんが。
まだ半分以上お店は残っています。


過去9回の記事はこちらになります。

・2011年3月27日 Wa・Bi・Sa
・2011年4月3日 京はやしや
・2011年4月17日 葉咲
・2011年4月22日 鯛夢楽
・2011年4月24日 栗人
2011年5月1日 Gateaux de Voyage
・2011年5月3日 果匠 正庵
・2011年5月22日 Sucre Bijou
・2011年6月19日 タカノフーズショップ


今のところライズがオープンしてから閉店してしまったお店はないですね。

なんとなく一番最初に消えてしまうというか、
いなくなってしまうのではないかという心配があった「PIERRE HERME PARIS」に行ってきました。

タマタカ内にある「Cafe Marcolini」と、ライズの「PIERRE HERME PARIS」。
二子玉川に集まる人たちは意外とお金ないことに気付いて、
かつてのキルフェボンのように、、、ゴホっゴホっ。


というわけで、行ってきました。
見事にガラガラ・・・。
やっぱ新宿伊勢丹のようにはいかないか。。。

DSC00232.jpg


立派な看板。

DSC00227.jpg


お菓子というよりは宝石のように並べられています。
過保護すぎやしないか?と思うほど。

DSC00230.jpg


アイスたちも行儀よく整列。
よく訓練されている感じがします。

DSC00231.jpg


というわけで、買って帰りました。
袋。。。切り絵みたいなのが施されています。。。凝ってますね。

DSC00233.jpg


袋離脱!

DSC00234.jpg


箱オープン!

DSC00235.jpg


セッティングぅ!
(エドはるみ調であり、タイプミスではございません)

DSC00236.jpg


では、それぞれ紹介して参ります。





■アンヴィ(630円)

DSC00237.jpg

すみれ風味アイスクリームとのこと。
カシスのソルベ入りです。

DSC00238.jpg


だいぶ酸味が強いです。つまり酸っぱいです。
バニラらしさは微塵も感じられないかな。

DSC00240.jpg

だいぶこねくり回した味がします。。。
セレブはこういうのが好きなのかあ。

庶民としては、こんだけ払ってこの味かという感じに思ってしまうのは、、、
やはり庶民ゆえなんでしょうなあ。


■ラムレザン(525円)

DSC00242_20110821233703.jpg

ラム酒風味のアイスクリームです。
ラム酒漬けレーズンが入っています。

DSC00243_20110821233703.jpg

味は、、、ラム酒そのものと言っても過言ではありません。
お酒弱い人は酔うんじゃないですかね。
これ食べた後ドライブしたら捕まるんじゃないか?

DSC00244_20110821233701.jpg

非常に柔らかいムースのようなアイス。
しかし味がラム過ぎて、お子様な私には良さはわかりませんでした。

500円超えと言われると、ぎょっと驚かざるを得ませんが、
まあラム酒をショットで頼んだと思えば、そんな値段にもなるのかな、、、と。



===
【オーダー】
アンヴィ 630円
ラムレザン 525円


【総合コメント】
アイスを2つ頂いてみました。
どちらも普段食べている味と違うってことは間違いなかったのですが、
美味しいかって聞かれたら、美味しいとは思わなかったですし、
また買いたいかって聞かれたら、買いたいとは思わない気がしました。

庶民が開けてはいけないドアを開けてしまってごめんなさい。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆




ピエール・エルメ・パリ 二子玉川東急フードショーケーキ / 二子玉川駅二子新地駅上野毛駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[スイーツ]

7/10

theme : スイーツ
genre : グルメ

蕎麦 福寿庵(北参道) 11回目

2011.07.11.12:48

また行ってしまいました、福寿庵。
11回目の訪問です。

DSC00245_20110830164937.jpg


着々と全メニュー制覇に向かっております。
(うどんも別メニューと考えると倍あるんですけどね。無論うどんは別メニューなのですが)

過去10回の記事はこちらになります。


・2010年09月03日 卵とじ蕎麦
・2010年09月22日 大もり
・2010円10月8日 かき玉蕎麦
・2010年10月20日 カレー南蛮蕎麦
・2010年11月22日 あんかけ蕎麦
・2010年12月03日 肉南蛮蕎麦
・2010年12月27日 山かけ蕎麦
・2011年3月31日 たぬき蕎麦
・2011年6月2日 なめこ蕎麦
・2011年6月17日 月見そば


今回は天麩羅蕎麦です。
950円とやはり他のメニューと比べると高めです。

DSC00246_20110830164937.jpg


前回の苦い思い出をちゃんと記憶しており、
今回は大盛りにはしませんでした。
(ただでさえ量が多いのに、大盛りはその倍ですよ!要注意!)

DSC00247_20110830164936.jpg


胡麻油を使って贅沢に揚げてある海老天が2本。
結構大きいです。

DSC00248.jpg

店内に胡麻油のいい匂いが広がります。
(あまり出るメニューではないので、この胡麻油の香りは貴重です)


うん、天麩羅蕎麦、いいですね。
ちょっと贅沢な気分になります。

DSC00250_20110830164935.jpg


自分へのご褒美をあげたいときに、是非どうぞ。
無論、普通盛りでお腹いっぱいです。



===
【オーダー】
天麩羅蕎麦 950円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


[蕎麦]

7/11

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

寿司 千寿司(北参道)

2011.07.14.12:55

神宮前に越してきて初の寿司セレクト。
(だってどのお寿司屋さんもすごく高いんだもん)

DSC00251_20110830170351.jpg


「千寿司」というお店に行ってきました。

DSC00252_20110830170350.jpg


神宮前エリアでは唯一お寿司ランチが1,000円以内で食べられるお店です。
1,000円以内っていうか、1,000円です。

DSC00253_20110830170350.jpg


11時40分到着で先客はなし、一番乗りです。
後客は1組2名のみでした。

DSC00254_20110830170349.jpg

雰囲気は町のお寿司屋さんという感じ。
庶民的な雰囲気です。

夫婦、息子さんの3人で切り盛りしています。
女将さんがホールを担当、男親子が厨房を仕切っております。

持ち帰り弁当の予約を受け付けているようで、
お客さんはいないのですが、終始お弁当を作っている様子でした。


1,000円の握りランチです。

DSC00260_20110830170348.jpg


よく見るとタコも海老も茹でですね。
一番安いランクだからかな。
かっぱ巻き、かんぴょう巻きも割合高めです。


DSC00257_20110830170643.jpg


握り1人前としてはちょっと寂しいかなあ。
ただ、神宮前だと1,000円のお寿司だとこうなっちゃうのかな。

DSC00258_20110830170643.jpg


お寿司の形が少し長細いのが特徴かな。
全部だいたい普通のお味。
こはだだけはやけにしっかり酢でしめられており、ちょっと酸っぱ過ぎるほど。

DSC00259_20110830170642.jpg

季節的に腐りやすいからたっぷりしめたのかしら。

全体的にシャリの酢が多めで、あとですごく喉が渇きました。
新宿ですとだいたい栄寿司くらいの味かな。
値段は、、、場所代もあるので一概に比較してはいけないですね。


===
【オーダー】
握りランチ 1,000円


【総合コメント】
神宮前エリアはカレー屋さんばかりで、
全然お寿司屋さんがありません。

たまにあると、すごく高いお店です。
(ランチでも3500円~とか)

その中にあって、唯一1,000円程度でランチが頂けます。
界隈で手頃なお寿司、、、となると、こちらしかないですね。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





千寿司 寿司 / 北参道駅千駄ケ谷駅原宿駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[寿司]

7/14

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ビアガーデン 森のビアガーデン(外苑前) 2回目

2011.07.14.20:23

毎年恒例となっている会社イベント、夏の風物詩、ビアガーデンに行ってきました。
会場は2年前と同じ外苑前の森のビアガーデンです。

DSC00262_20110908192555.jpg


2年前の記事はこちらになります。

・2009年8月19日 森のビアガーデン

当時はオフィスが新宿にあり、
まさか将来森のビアガーデンに歩いて行ける場所にオフィスをかまえるとは思っていませんでした。

おろ?2年前はこの通路でさえ人が溢れ返っていた気がするのですが、
今年はなんだか大人しいですぞ。

DSC00263_20110908192554.jpg


ここまで並ぶと90分の札がありますが、
ほぼ意味がないです。

DSC00266_20110908192554.jpg


森のビアガーデンは、電話で予約すると席がいっぱいだった場合は、
「来て並んでもらわないとダメ」と言われるのですが、実は回避策があります。

それは、、、と説明しようと思いますが、
2年前の記事に同じ内容があったので割愛します。

ようするに5時にいったん来て、当日予約ってのをすればいいわけです。

DSC00267_20110908192553.jpg


当日予約したものの、席の準備があるとかで、少し待ちました。

DSC00265_20110908192553.jpg


ほどなくして通されました。
満席です!みんな楽しそう!

DSC00268_20110908192633.jpg


僕らはこちらの席に通されました。

DSC00269_20110908192632.jpg


飲み放題食べ放題メニューはこちらになります。

DSC00275.jpg

ほぼ毎年同じですね。


こちらのポテトと枝豆と、

DSC00272_20110908192632.jpg



こちらのファースト肉&野菜を平らげないと、追加オーダーが出来ない仕組みとなっております。

DSC00273.jpg


とにかくまずはビールだい!
一番絞りで乾杯!

DSC00274.jpg


みんなで乾杯!
今年は5人だぜ!


DSC00277_20110908194616.jpg



では焼きまくるぞ。

DSC00281_20110908192702.jpg


すぐ焼ける!(暗いからそう見えるだけで実際は結構生だったのかも)

DSC00278.jpg


焼いては飲み、飲んでは焼く。
ビールは自分で補給するシステムです。

DSC00282_20110908192701.jpg


ソフトドリンクもそうです。

DSC00283_20110908192700.jpg


でもなぜかバドワイザーだけはオーダーしないといけません。
自分で注ぐのって味気ないので、私としては歓迎しますが。

DSC00286_20110908192700.jpg


それにしても今年はどの店員さんも対応いいなー。
2年前とかかなりひどかったですが。

肉の提供時間もすごく早い。
オペレーションをかなり改造したんじゃないでしょうか。


肉追加だぜ!

DSC00287_20110908192730.jpg



そして焼く。

DSC00291_20110908192730.jpg


さらに追加だぜ!

DSC00292_20110908192729.jpg


もういっちょ!

DSC00294_20110908192728.jpg

今年は5人なので、何回もお替りします。


〆に塩焼きそばなんて頼んじゃったぜ!

DSC00299_20110908192728.jpg


屋台のおじさんに焼いてもらいました。

DSC00301_20110908192727.jpg

外で食べるってだけで、3倍くらい美味しく感じます。
多分肉質とかはだいぶ低いと思うのですが、全然気になりません。

外でBBQしながらビールが飲める。
もうこれだけで十分ですよね。

来年も来るぜ!!


===
【オーダー】
食べ放題飲み放題 2時間4,000円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[居酒屋・バー]

7/14

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン せい家(原宿) 3回目

2011.07.15.12:13

原宿エリア唯一の家系ラーメンのお店、せい家に行ってきました。

DSC00316_20110830172435.jpg

3回目の訪問で、過去2回の記事はこちらになります。
・2010年10月06日 太麺
・2010年11月6日 細麺


1回目が太麺、2回目が細麺ときたので、
今度は味を変えようかなと思い、
「脂多め」「味濃いめ」「麺固め」
にしてみました。

DSC00317_20110830172435.jpg



ほどなくして到着です。

DSC00318_20110830172434.jpg

うほー、美味しそう!


ん?あれ?

DSC00319_20110830172434.jpg

なんかスープの色が濃くなったような。
(味濃いめではない、友人のスープも同じ色でした)


今回のスープ。
DSC00325.jpg


前回のスープ。
DSC03283_20110830172528.jpg

明らかに色が濃くなってますね。
なんか改良したんですかね。


チェーン店とはいえ、同じ味だと飽きられちゃうので、
日々改良しているのかもしれませんね。

味はやっぱり美味しいです。
気持ち味が濃いかなって思ったんですが、そりゃ「味濃いめ」にしてるので当たり前ですね。

DSC00322.jpg

脂多め、味濃いめは、がつっとしててなかなかいいです。
こっちの方がクセになるかもしれないなあ、と思いました。


===
【オーダー】
ラーメン 500円
中盛り 130円



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


[ラーメン]

7/15

theme : ラーメン
genre : グルメ

うどん どん兵衛 渋谷駅ナカ店(渋谷)

2011.07.16.13:02

食べログからメールが来て、
「どん兵衛 渋谷駅ナカ店でうどん食べてくれる人募集」
みたいなキャンペーンがあったので応募したら当選しちゃいました。

渋谷は乗換駅なので、ちょうどいいです。

というわけで、いそいそと行って参りました。

DSC00327.jpg

あー、確かに山手線外回りホームにこんなのありましたねー。
存在は知っていましたが、まじまじと見たのは初めてです。
SMAPのナカイという人が好きではなく、なんとなくスルーしてました。


うんうん、どん兵衛ね。
ここで出されるのは普通のうどんなのか、カップうどんなのかも知りませんでした。

DSC00328.jpg


店構えからすると、なんとなくちゃんとしたうどんが食べられそうな雰囲気。

DSC00331.jpg


店の名前も「渋谷駅ナカ店」。
「駅ナカ」という言葉は最近すっかり定着しましたね。

DSC00330.jpg


やや。表のディスプレイをみると、普通にカップ麺が展示されておりますぞ。
どうやら普通のうどんではなく、やはりどん兵衛だけに即席麺での提供となるようですね。

DSC00329.jpg


では、店内に突撃です!

DSC00344.jpg

お店の雰囲気は、立ち食いではない程度のシンプルな作り。
即席麺を頂くにはちょうどいいですね。


食べログ人でごった返しているのを想像していたのですが、
そんな人は1人も見受けられません。

我先にと店内、うどんを激写しまくる異様な光景を想像していたので、
少々肩透かしをくらいました。


店内には見たこともないようなどん兵衛がディスプレイされております。
なかなか楽しいお店です。

DSC00341.jpg


通常は券売機で食券を買うスタイルのようです。
カップ麺、1つ200円。
コンビニなどで買うよりは高いですね。

DSC00339.jpg

まあ、中で食べられますし、さすがに同じ値段ってことはないですね。
おにぎりなども買えるようです。


私はキャンペーンだったので、日清の社員の方から無料で食券を2枚頂きました。
新商品のレンジで作るカップ麺シリーズです。

DSC00332.jpg

今回は「濃厚カレーうどん」と「旨辛チゲうどん」の2つが対象でした。
一気に2つ食べるのが無理な場合は1つはお持ち帰りでよいとのことです。

濃厚カレーうどんだけこの場で食べて、
チゲうどんは家で食べることにしました。


なんかついでに扇子なども頂いちゃいましたよ。
暑い日だったので助かります。

DSC00337.jpg


食券を渡すと、お店の方が水を入れたりレンジでチンする部分をやってくれます。
その間、「うまさの秘訣」などをぼんやり眺めながら待ちます。

DSC00342.jpg


濃厚カレーうどんの到着です。
結構待たされましたよ。
3分じゃ出来上がらないのかな。

DSC00345.jpg


うんうん、たしかにカップうどんですね。

DSC00348.jpg


粉末スープは自分で入れることになっています。

DSC00346.jpg


というわけで入れてみました。

DSC00347.jpg

これがなかなかダマになって溶けてくれません。
濃厚カレーだからなのか、全部の種類そうなのかわかりませんが、
ダマが消えるまで溶かすのが意外と面倒です。



やっと溶けました。

DSC00349.jpg

うーん。正直ビジュアルはだいぶ美味しそうに見えませんね。
貧乏臭いです。

まあ値段が値段なので仕方ない部分もありますが、
このビジュアルはちょっとねえ、という感じです。


麺はモチモチしていて美味しいです。
通常のカップ麺では実現できていないモチモチ感を出せていると思います。
これはいいですね。

DSC00351.jpg

見た目は悪いですがスープは美味しいです。
千吉のカレーうどんのスープに似てる気がします。

これ、ご飯を入れておじやにして〆たいです。

具はだいぶ少ないですね。
彩のために無理矢理入っている感じですが、残念ながら彩りいいね!とは全然なっておりません。

スープ、麺はとても美味しかったです。
あとは見た目がもう少し美味しそうだと嬉しいなあと思いました。

贅沢いっちゃダメなんですけどね。



家に帰る。
そして2つ目を自分で作ってみる。

DSC00385.jpg


今度は旨辛チゲうどんです。

DSC00386.jpg



蓋は全部はがさないとダメらしいです。
通常のカップ麺とは違うのでご注意ください。

DSC00387.jpg


計量カップで規定の水を注ぎます。

DSC00388.jpg


レンジに投入。
我が家ではヘルシオです。

DSC00390.jpg


ワット数を500にします。
ヘルシオの最大パワーは1000Wですが、それだとダメらしいです。

DSC00391.jpg


時間は6分です。
長っ。どうりでお店では結構待たされたわけです。

DSC00392.jpg


レンジでチンします。

DSC00393_20110830190946.jpg


チン完了。

DSC00394.jpg


粉末スープを入れて溶かします。
濃厚カレーよりは綺麗に溶けました。濃厚カレー特有の課題のようですね。

DSC00395.jpg


やっぱりこっちもビジュアルは美味しくなさそう(笑)

DSC00396.jpg


麺のモチモチ加減は先ほどと同様GOODです。
ほどよく柔らかく、すごくいい感じ。
優しいうどんです。

DSC00398.jpg

チゲスープは酸味があり、結構本格的なチゲスープに仕上がっています。
そこらへんはさすが日清さんといったところ。


こちらの新商品が200円なのかどうかはわかりませんが、
それくらいの値段だとすると、立ち食い蕎麦より安いので、
コンビニで買うより高いというよりは、他の食べて帰るどのチョイスより安いということで、
支持される可能性はあるんだろうなあと思いました。


===
【オーダー】
濃厚カレーうどん
旨辛チゲうどん


【総合コメント】
渋谷の駅ナカにあるどん兵衛のお店です。
食べログのイベントで行ってきました。

カップ麺にはなってしまいますが、
200円という低価格で軽食を済ませられるのは秀逸かなと思いました。

新商品レンジでチンするうどんは、
スープ、麺の出来はすごくいいと思いました。

今度市販されたら買って違う味も試してみたいなと思いました。


企業の方はいろんなことを考えてるんだなあと感心しました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





どん兵衛 渋谷駅ナカ店 (そば・うどん・麺類(その他) / 渋谷駅神泉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[うどん]

7/16

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

寿司 まぐろや(西麻布)

2011.07.16.21:14

西麻布横丁にあります、お寿司屋さん「まぐろや」というお店に行ってきました。

DSC00353.jpg

場所はだいぶ分かりにくいです。
表参道から歩いて15分弱でした。

DSC00354.jpg


ホームページだけみると、結構本格的なお店なのかな?と思ったのですが、
だいぶ庶民的な感じのお店でした。

DSC00355.jpg


なんとなーく本格的なような、
でも随所で雑多な感じがあり庶民的なような。

DSC00356_20110831102252.jpg


でも、壁を見ると握りは1貫500円以上します。
ただ、それがお寿司屋さんとして高いのか安いのかよくわかりません。
滅多に行かないもので。。。

DSC00375_20110831102342.jpg


飲み放題をつけたのですが、メニューはこちらです。

DSC00357_20110831102252.jpg


この日は7,000円のコース料理を頂いたのですが、
先にざっくりとした感想を。

味はいたって普通です。普通に美味しかったり、
単に普通だったり。
ただ、いずれにしても7,000円のコース料理というクオリティではないかなあと思いました。

店員さんのサービスも悪気はないと思いますが、雑な感じです。
お客さんとかは連れて行けないですね。雰囲気的にも。

場所的には「お、こんなところに」という感じですが、
使い方はだいぶ難しいというか、浮かばない感じがしました。



詳細気になる方は、読み進めてください。
頂いたものをすごく簡単に紹介します。

■ビール

DSC00358_20110831102344.jpg


泡の位置がグラスで指定されています。
ちゃんと指定された位置に泡があります。

DSC00363_20110831102343.jpg


■ハイボール

DSC00365_20110831102343.jpg

あまりウィスキーの味はしなかったです。



■焼酎

DSC00368_20110831102342.jpg

甲類フラグONの可能性がありましたので残しました。



■つきだし

DSC00359_20110831102417.jpg

つきだしとお通しの違いって時々語られますよね。
諸説あるようですが。



■お造り

DSC00361.jpg

顔色は普通といったところでした。



■茶碗蒸し

DSC00364_20110831102416.jpg

家庭的なお味でした。



■焼き

DSC00366_20110831102415.jpg

品切れで鮭しか選べなかったのですが、
お店まで来て鮭か、、、と思ってしまいました。
味もスーパーで買って家で焼いたのと同じくらいでした。



■握り

DSC00369.jpg


■汁物

DSC00374.jpg


■スイカ

DSC00382_20110831162308.jpg

今年初めて食べました。

以上です。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,000円のコース+飲み放題


【総合コメント】
雰囲気は中途半端に庶民的な感じ。
でも値段はなかなか。
味はかなり普通。

CPにだいぶ問題があるような気がしました。
ちょっと人には薦められないですね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(3):★★★☆☆☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(2)     :★★☆☆☆☆☆☆☆☆





西麻布 鮨 まぐろや 寿司 / 乃木坂駅表参道駅外苑前駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.0




[寿司]

7/16

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

インド料理 JAIHIND(銀座)

2011.07.17.14:29

日曜日、ふらっと銀座へ。
そして、ふらっとカレー屋さんへ。

DSC00400.jpg


カタカナ表記だと「ジャイヒンド」となるお店です。

DSC00401.jpg

銀座はカレーの名店が多いですよね。
神保町エリアに次ぐカレー激戦区じゃないかしら。


ジャイヒンドさん、店内の雰囲気はこのような感じ。
適度にちゃんとしていて、適度に庶民的で居心地がよい感じ。

DSC00402.jpg

1時入店で先客は1組だけでした。

店員さんは皆さんインドの方だと思います。
(少なくとも日本人ではないと思います)


テレビなどでも取り上げられるお店のようですね。
昔ほど「テレビに出た」というのが通用しなくはなってきていますが、
それでもやっぱり宣伝効果は抜群でしょう。

DSC00416.jpg


ランチメニューはこちらになります。

DSC00403.jpg

A(900円)、B(1,150円)、ジャイヒンドスペシャルセット(1,350円)と3種類あります。
内容はご覧の通りです。


カレーは日替わりで4つ用意されています。
日替わりだと、ちゃんと作っていそうな気がして勝手に好感を持ってしまいます。

DSC00404.jpg

Bランチ以上だと4つの中から2つ選べます。
お休みの日だとついついBにする人が多いんじゃないかなあ。


まだ何もオーダーしてないのに、自動的にスープが運ばれてきました。
これで「やっぱりやめます」とは言えなくなりました。
(言いませんが)

DSC00405.jpg

牛乳入りのコンソメスープです。
胡椒がぐっと効いています。


ホットペッパーのクーポンで頂いたドリンク。
生ビールも選べて、なんだか悪い気さえしちゃいます。

DSC00406.jpg



今回は2人でジャイヒンドスペシャルランチを頂きました。

DSC00413.jpg

オーダー後、ほどなくしても料理たちが運ばれてきます。
一瞬でテーブルが賑わいました。
提供時間はかなり早いですね。ナンを焼く時間分くらいしか待たない感じ。


カレーのセット。
サラダなんかもちゃんと付いているのが嬉しいです。

DSC00407.jpg


もっちりした熱々ナン。
いつもながらナンの大きさには圧倒されます。

DSC00408.jpg


2種類のカレー。私はポークマサラとチキンカレーにしました。
見た目はだいぶ似てます。

DSC00409_20110901113137.jpg

どちらもバター少な目の爽やかなカレーです。
さらっとしており、インドの味に近いと思います。

チキンには生姜の千切りが入っており、一風変わったアクセントとなっています。

現地っぽい美味しいカレー。
インドで食べたときのサラサラ気味のカレーに近い味でした。

なお、チキンカレーとポークカレーはベースが同じだから、
2つ選ぶ場合は一緒に選ばないほうがいいかもしれません。



餡子隊長はベジタブルカレーとチャナマサラとチーズです。

DSC00412.jpg

ひよこ豆とカッテージチーズが入ったチャナマサラのカレー。
これが特に美味しかったです。
お店のイチオシっぽかったですし、「チャナマサラとチーズ」がある際には是非チョイスしたい一品です。



タンドリーチキンとシークカバブ。

DSC00414.jpg


タンドリーチキンは表面が甘く、またしっかりとスパイスが効いています。
こりゃあ家では絶対再現できないなあ。
タンドールもないし。


羊肉は外国の味といった印象。
外国を旅している気分になれます。

DSC00415.jpg


お口直しのヨーグルト。
すごく甘いです。

DSC00411.jpg


すごく美味しくてボリュームたっぷりで大満足のランチになりました。

ジャイヒンドスペシャルランチはすごくボリュームがあるので、
女性2人とかでしたら、スペシャルにするのは1人だけにしておいた方がよいかもしれません。



===
【オーダー】
ジャイヒンドスペシャルランチ 1,350円


【総合コメント】
900円からランチが用意されているカレー屋さんです。
平日ならばAランチ、休みの日は思い切ってスペシャルを食べたいところです。

タンドリーチキンも、シークケバブも、カレーもどれも美味しいです。
店員さんもとても親切、丁寧です。

銀座のカレーランチで迷われたら、是非オススメしたいお店です。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





ジャイヒンド 銀座店インド料理 / 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[カレー]

7/17

theme : カレー
genre : グルメ

甘いもの La Terre saison(二子玉川)

2011.07.17.16:33

ライズサブウェイシリーズ第11弾!
「La Terre saison」で洋菓子を買いました。

DSC00428.jpg


渋谷の東急フードショーにも入っているお店です。

DSC00425.jpg


過去10回のライズサブウェイシリーズの記事はこちらになります。

・2011年3月27日 Wa・Bi・Sa
・2011年4月3日 京はやしや
・2011年4月17日 葉咲
・2011年4月22日 鯛夢楽
・2011年4月24日 栗人
2011年5月1日 Gateaux de Voyage
・2011年5月3日 果匠 正庵
・2011年5月22日 Sucre Bijou
・2011年6月19日 タカノフーズショップ
・2011年7月10日 PIERRE HERME PARIS


ズラリと並んだケーキたち。

DSC00423.jpg


種類が多く、選ぶのも大変です。
スイーツ好きな方は至福の迷いとなることでしょう。

DSC00418.jpg


このクマのケーキがなかなか人気らしい。
子供とかは喜びそうですね。

DSC00429.jpg


というわけで買ってきました。

DSC00430.jpg


袋離脱!

DSC00431.jpg


箱オープン!

DSC00432_20110901164559.jpg


セッティングぅ!
(エドはるみ調であり、タイプミスではございません)

DSC00433_20110901164557.jpg


■大地のシュー(210円)

DSC00434.jpg


シュークリームはシュー生地に切れ込みを入れてあるタイプ。
Gacktさんが好きではないタイプのシュークリームです。
(Gacktさんはブスっと挿してクリームを注入するタイプがお好きなのだそうです)

DSC00435.jpg


生クリームとカスタードクリームの配合が絶妙です。
どちらの主張もほどよく、非常にバランスがよいです。

DSC00436.jpg


皮は厚めで固め。しっかりしたシュー生地です。

DSC00437.jpg

これで210円はとてもいいです。
コンビニで出せる味を優に超えてます。

さすがの一言です。



■コーヒージェル キャラメル・マキアート(420円)

DSC00438.jpg


にこちゃん顔です。
二子玉川の「ニコタマ」にかけたのかな。

DSC00440.jpg


横から見るとこんな感じ。
生クリーム、ムース、ゼリーの三層構造となっております。

DSC00441.jpg


では、お顔に失礼致します。。。

DSC00442.jpg


ぐあっ!!

DSC00443.jpg


あーーーっ、顔がっ!!
ごめん!!


DSC00444.jpg


中に時々チョコでコーティングされたサクサクした、
BB弾より小さいくらい大きさの小さな丸いお菓子が入っています。


コーヒーゼリーは美味しいですねえ。豆の風味が生きています。
コーヒーの苦味もちゃんと出ています。

コーヒーゼリーとしてかなりの完成度で嬉しいのですが、
もったりとした生クリームが邪魔をしているような気がしました。

DSC00446.jpg

個人的にはコーヒーゼリーだけにして欲しいですが、
三層構造にこだわるなら、せめて生クリームの層を3ミリくらいになるといいかなあと思いました。

コーヒーゼリーのクオリティが高いだけに全体的にはちょっぴり残念でした。
コーヒーゼリー自体は本当に美味しかったです。


===
【オーダー】
大地のシュー 210円
コーヒージェル キャラメル・マキアート 420円


【総合コメント】
昔からちょくちょく買っていますが、種類は多くともどれも外れがないレベルの高いお店だと思います。
安心感と安定感を感じます。

クマのケーキ。1度は買ってみようかな。。。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




ラ・テールセゾン 二子玉川東急フードショー店ケーキ / 二子玉川駅二子新地駅上野毛駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[スイーツ]

7/17

theme : スイーツ
genre : グルメ

甘いもの 蜂の家(二子玉川)

2011.07.18.16:30

ライズサブウェイシリーズ第12弾!
まだまだ終わる気配なし!

今回は自由が丘に本店がある蜂の家が出店しているお店に行ってきました。


ちなみに過去11回のライズサブウェイシリーズの記事はこちらになります。

・2011年3月27日 Wa・Bi・Sa
・2011年4月3日 京はやしや
・2011年4月17日 葉咲
・2011年4月22日 鯛夢楽
・2011年4月24日 栗人
2011年5月1日 Gateaux de Voyage
・2011年5月3日 果匠 正庵
・2011年5月22日 Sucre Bijou
・2011年6月19日 タカノフーズショップ
・2011年7月10日 PIERRE HERME PARIS
・2011年7月17日 La Terre saison


蜂の家は1956年創業の老舗和菓子店です。

DSC00453_20110903163636.jpg


どうやらライズ内で焼き上げているようです。
他にもライズ内に焼き場を持っているお店はありますね。
テナント代も高いんでしょうね。

DSC00454_20110903163636.jpg


全部が全部隣で焼き上げているわけではないと思いますが、
ずらりと和菓子たちが並んでいます。

DSC00449_20110903163635.jpg


というわけで早速買って帰りました。

DSC00456.jpg


袋オープン!

DSC00458_20110903163722.jpg


整列!

DSC00459_20110903163721.jpg

みんなよく訓練されています。


では1つずつ紹介させて頂きます。

■冷やしきんつば(210円)

DSC00460_20110903163721.jpg

「きんつば」と聞くと「金妻」と聞こえてしまうのは私だけでしょうか。
私だけでしょうね。


DSC00461.jpg

きんつばというと外側がカリッとしているイメージだが、
この冷やしきんつば違います。外側も柔らかいです。

餅はしっとりと柔らかく、
餡の甘さは控えめです。
とても上品な味わいに仕上がっています。

DSC00469.jpg

小豆好きにはたまらない一品、逸品ではないでしょうか。


■麩まんじゅう(168円)

DSC00462_20110903163755.jpg


餡子はこし餡です。
餡子隊長はつぶ餡好きですが、このこし餡は美味しいと満足げでした。

DSC00463_20110903163754.jpg


麩はつるんとしており、優しい柔らかさ。
青海苔の香りがするのが特徴的です。

文句なしに美味しい麩まんじゅう。
1つ食べたら必ずやもう1つ食べたくなることでしょう。


■抹茶わらび善哉(294円)

DSC00464_20110903163753.jpg


これは餡子隊長が一瞬で食べてしまったので、
私は食べていないので感想を書くことができません。
申し訳ありません。

DSC00465_20110903163753.jpg


■黒糖まんじゅう(126円)

DSC00466_20110903163752.jpg


外側の皮が非常に柔らかいです。
なんとなく食感は香港蒸しカステラみたいですね。

DSC00468_20110903163752.jpg

黒糖餡子はしっかりした甘さです(こし餡)。
柔らかい皮となめらかなこし餡のバランスが絶妙です。

小さいですが、しっかりした甘さゆえ、食べ応えがあります。


どの和菓子も美味しかったです。
お土産にも十分使えると思います。



===
【オーダー】
冷やしきんつば 210円
抹茶わらび善哉 294円
黒糖まんじゅう 126円
麩まんじゅう 168円


【総合コメント】
自由が丘に本店がある蜂の家です。
自由が丘本店ですと、ライズには出店せざるを得ないでしょうね(なんで!?)。

甘さが控えめなもの、しっかりとした甘味のもの、
色々1つ1つ考えられていて、どれも美味しかったです。

上品な味わいですが、どこか庶民の香りもして、
とてもしっくりとくる和菓子たちでした。

今度は本店にお邪魔してみたいと思いました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





蜂の家 二子玉川 東急フードショー店和菓子 / 二子玉川駅二子新地駅上野毛駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[スイーツ]

7/18

theme : スイーツ
genre : グルメ

ラーメン 月と鼈(新橋)

2011.07.19.12:31

前々から気になっていた新橋の「月と鼈」というお店に行ってきました。
鼈は「すっぽん」と読みます、
すっぽんぽん、などでよく使われる単語ですね。

DSC00488_20110907123220.jpg


店構えからして、なんか名店の雰囲気が出ています。
(そう思ってみるからかも)

DSC00471.jpg


看板からは気風すら漂ってきます。
いざ出撃。

DSC00489_20110907123219.jpg


とその前にメニューを確認。

DSC00472_20110907123219.jpg

何やらいろいろ足せるみたいではありますが、
基本つけ麺と中華そばのツートップですね。

縦書きで一番右がつけ麺ですので、
今日はつけ麺を頂いてみることにしようかな。


お店に入ってまずは券売機で食券を購入します。
お店の外でメニューを確認していたので、迷い焦ることはありませんでした。

DSC00475_20110907123218.jpg



12時10分というランチゴールデンタイムの到着ではありましたが、
天気が悪いこともあるのか、運よく待たずに座れました。
ちょうど満席でしたけど。

DSC00473_20110907123217.jpg

お店はクランク型のカウンターのみです。
見ると9割の人がつけ麺を食べています。

すごく蒸し暑い日だったということもあると思いますが。

BGMにはラジオがかかっています。
ラジオがかかっているだけで、なんとなくノスタルジックな気持ちになるのは私だけでしょうか。


麺はカネジン食品のものを使っているようです。
カネジン食品、最近よく見るなあ。

DSC00477_20110907123303.jpg


茹で時間がある程度あるので、ちょぴっと待って濃厚つけ麺の到着です。

DSC00478_20110907123302.jpg


つけ汁は、具は少なめですが、具少なめ好きとしては歓迎します。
カレーとラーメンは具は少なければ少ないほど良い派です。
そして女性のスカートと男性のスピーチは短ければ短いほど良い派でもあります。

DSC00479_20110907123301.jpg

チャーシューは切れ端系で、味はかなりしっかりついています。
それとメンマが入っています。


スープはその名の通り濃厚ですね。
完全に昨今流行っているタイプの濃厚つけ汁です。

魚介系、特に煮干しを感じますが、まったくやりすぎておらず、
動物系とのバランスがとてもいいです。

DSC00481_20110907123301.jpg

池袋だと狸穴、新宿だと風雲児、百日紅、銀座だと朧月、みたいな方向性です。
(ひっくるめてしまい申し訳ございません。あくまで広い意味の方向性です)


DSC00487_20110907123405.jpg

どろっと感は最初そうでもないかなーと思ったのですが、
麺を食べ終えるとほとんどスープが残っていなかったので、
結果から判断するとかなりのどろっと感だったことになります。


麺は極太ストレートです。
コシが強く食べごたえがあります。
さすがカネジン食品。

DSC00482_20110907123300.jpg

こういう系のつけめんでは定番の麺ですかね。
かなりのコシで少し固いと感じるくらいです。

DSC00483_20110907123300.jpg



それにしても麺を大盛りの360グラムにしたのですが、
これは私が美味しく食べられる限界の量、、、より微妙に多い。。。

苦しくてスープ割りは頂くことができませんでした。


===
【オーダー】
濃厚煮干しつけ麺(大盛り) 780円


【総合コメント】
今流行の濃厚つけ麺が食べられるお店です。
この味系のお店の発祥ってどこなんだろうなあ。

1つの街に1つ、こういうラーメン屋さんはあって欲しいですね。

次は中華蕎麦が食べてみたいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




月と鼈 ラーメン / 新橋駅汐留駅御成門駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

7/19

theme : ラーメン
genre : グルメ

ラーメン 一真軒(千駄ヶ谷)

2011.07.21.12:27

神宮前バミューダトライアングルと勝手に呼んでいる地域をフラフラしていると、、、

DSC00490_20110721131452.jpg

あるはずのない場所にラーメンのノボリが!

え?こんなところにラーメン屋さんできたの?!
聞いてないよぅ(言うわけないよぅ)


できてる。。。orz


一真軒というお店のようです。

DSC00491_20110721131452.jpg


店構えに即席感はあるものの、一応ちゃんと提灯もあります。
合羽橋で買ったのかな。

DSC00507.jpg



今ならサービスで卵かおにぎりがサービスされるみたいです。
オープン記念かな?

DSC00492_20110721131451.jpg


いざ入店!
まさかの新店の出現に高まる気持ちを抑えられません。

11時45分の入店で一番乗り。
その後、2組のお客さんが入ってきました。

DSC00493.jpg

お店は男性1名の店員さんで切り盛りされています。


3つのカウンター席と2つのテーブル席。1つのラーメン。。。

無理矢理ユーゴスラビアの「7つの国境、6つの共和国、5つの民族、4つの言語、3つの宗教、2つの文字、1つの国家」に合わせようとしましたがダメでした。


メニューはこちら。
ラーメン650円を筆頭にトッピング類などがあります。

DSC00495.jpg

ラーメン大盛りと替え玉がありますが、
大盛りだと0.5玉増し、替え玉は1玉増しの違いがあるそうです。



まず最初にサービスのゆで卵が到着。
殻を自分で割ってラーメンの到着を待ちます。


ほどなくしてラーメンの到着。

DSC00496.jpg


自分で剥いたゆで卵をドボン。

DSC00504.jpg



表面には所々うっすらラード層が出来ています。
豚骨ラーメンと表に書いてありましたが、スープに臭みはありません。

DSC00500.jpg

丁寧に下処理しているようですね。

具のチャーシューですが、、、危ない酸味を感じました。。。
多分古い。ギリギリの古さ。ギリギリアウトの可能性すらある。。。

ちょっとそこで尻込みしましたが、
覚悟を決めてラーメンと向き合うことにしました。


スープ。

DSC00499.jpg

臭みのない、でもちゃんと動物らしさを失ってない豚骨スープ。
何となく博多天神系のスープを想像していたのですが、かなりの本格派っぷり。

神宮前でこんな本格的な豚骨ラーメンが食べられるなんて!
最近ラーメン屋さん増えたよなあ。

胡椒がわりと効いているのが特徴かなあ。
かなり完成度の高い豚骨スープだと思いました。

このスープに似てるスープがイマイチ思いつきません。


麺はお約束の細ストレート麺。
麺の固さは特に聞かれませんでしたが、ほどよい固さでした。

DSC00503.jpg


替え玉は柔らかめでお願いしました。
でもそんなに柔らかくなかったかな。

DSC00505.jpg


2杯目は紅生姜を入れて頂きました。

DSC00506.jpg

個人的にはこの胡椒が効いた感じの完成度高い豚骨スープは、
紅生姜入れないほうが美味しいかなあって思いました。
紅生姜入れると、なんかお菓子っぽいっていうか、
安っぽい感じになっちゃう気がして。


美味しい豚骨ラーメンでした。
是非また来たいです。

オープンから1ヶ月だそうですが、
ずっと頑張って欲しいです。





===
【オーダー】
ラーメン 650円
替え玉 150円


【総合コメント】
先月オープンしたばかりの豚骨ラーメンのお店です。

急ごしらえっぽい概観とは裏腹に、
かなり完成度の高い豚骨スープのラーメンが頂けます。

こちらのお店はスープが命。
チャーシューはこちらが命がけ、、、だったのはたまたまかな。

命がけの部分はありましたが、
それでもまた来たいと思いました。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




一真軒 ラーメン / 国立競技場駅外苑前駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5





[ラーメン]

7/21

theme : ラーメン
genre : グルメ

中華 陳麻家(代々木)

2011.07.23.13:04

土曜日恒例ラーメン遠征シリーズ!

ほぼ在庫が尽きかけているこちらのシリーズ。
今週は代々木にある陳麻家に行って来ました。

DSC00510.jpg


これまで陳麻家は3店舗に行ったことがあります。
・西新宿7丁目店
・西新宿5丁目店
・三越前店


陳麻家の特徴はお店によってメニューも値段もバラバラってことですね。
麻婆豆腐と坦々麺がベースというのは変わらないですが、
でもその麻婆豆腐と坦々麺ですら値段が違う場合があります。


オフィスを移転してからは陳麻家には行ってないので、
実に久しぶりの訪問です。

DSC00511.jpg


店内はテーブル席のみ。
土曜日11時45分の入店で先客は3組ほど。

DSC00512.jpg

ガラガラを想像していたのですが、
意外とお客さん入るみたいです。
代々木といっても駅から結構離れてますし、周りに何もないところなんですけどね。


メニューはたくさんあったので、最後に掲載しておきます。
気になる方は一番下をご覧になって下さい。


暑い日でしたのでつけ麺を食べることにしました。
四川辛子つけ麺です。

DSC00518.jpg


麺は大盛り無料です。
温かい麺はプラス料金かかるんですけどね。

DSC00519.jpg

スープに具は入っておらず、全て麺側にトッピングされています。


細めでやや縮れています。
細いですが、意外とコシはあり、ぐにゃぐにゃした感じではありません。
水でしっかりとしめられています。

DSC00520.jpg


つけ汁は輪切りの唐辛子がたくさん入っています。
唐辛子1本分、、、じゃきかないかな。

DSC00521.jpg


つけ汁自体は温めですが、これだけ唐辛子が入っていれば熱々である必要はないでしょう。

DSC00522.jpg


冷たくしめられた麺に、唐辛子満載のつけ汁をつけて頂きます。

DSC00523.jpg

辛さは食べている間はそれほど感じません。
ただ、食後ややヒーヒーな感じにはなります。

とはいっても中本の北極とかの辛さには遠く及びません。

ほどよく酸味があり、辛さもあり、
ある程度温いので、夏に食べるにはいいですね。

ちょっとコク不足ゆえ、病み付き度は低いかなあ。
でも630円だからとても安いです。

量は大盛りでも多分麺300グラムあるかないかくらいですね。
女性でもある程度食べれる人ならいけると思います。


白土'はハーフ&ハーフでした。

DSC00517.jpg

陳麻家の代表メニューをどちらも食べれるので、
きっと人気のあるメニューでしょう。

近くにあったら重宝するお店でしょうね。



===
【オーダー】
四川辛子つけ麺 630円
大盛り無料


【総合コメント】
言わずと知れた陳麻家です。

今回は頂きませんでしたが、初めての方は坦々麺か麻婆豆腐を食べるのがよいと思います。
僕も本当は坦々麺が食べたかったのですが、前に食べて紹介していたので、
四川辛子つけ麺にした次第です。

もう少し会社から近ければいいのになあ。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




陳麻家 代々木店四川料理 / 北参道駅代々木駅南新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[中華]

7/23

theme : 中華料理
genre : グルメ

ハンバーガー Balg/(二子新地)

2011.07.24.13:04

二子新地駅、メイン改札を出て右に行きます。

DSC00563_20110724220839.jpg

どうやって日々の生計を立てているのか不思議に思うようなお見せの数々を抜けて真っすぐ100メートルほどの場所に、
二子新地唯一のハンバーガー専門店があります。

DSC00524.jpg


1階は床屋?美容院?
その2階の「Balg/」というお店です。
「/」は打ち間違えではなく、お店名に含まれます。

DSC00553_20110724220838.jpg


ほら。看板見て下さい。

DSC00525.jpg

こちらのお店が出来たのは1年ほど前ですかね。
最初はランチとかやってなくて、そのうち曜日限定でランチが始まり、
今ではいつでも普通にランチ営業しているようです。


ちなみに月曜定休ですのでお気を付け下さい。

DSC00550_20110724221000.jpg

1年前までは喫茶店みたいな、でもイタリアンというかドリアとか食べられるお店が入っていました。
何屋かよくわからないなあ、、と思ったら潰れてしまいました。

二子新地は結構お店の新陳代謝がよく、飲食店にとっては厳しい土地と言えるかもしれません。
1駅、しかも1分ほど電車に乗れば、都心さえも憧れる街、二子玉川がありますしね。
二子玉川はライズが出来てますます元気ですし。

まあ、今時厳しくない土地なんてないんでしょうけどね。


おっと、、、こんな貼り紙が。
なんか軽いですね。。。国産牛なんて贅沢で使えないから放射能的にセーフってことですか。
冗談のつもりなんでしょうけど、これは表現を変えた方がいいかもしれません。

DSC00551_20110724220959.jpg


階段を登っていざ突撃です。
地元の記事は気合いが入ってしまいなかなか先に進みません。

DSC00527.jpg


入ってすぐ漫画を確認できます。
1人で来た時にはいいですね。
味がわからなくなるので、私は食べながら漫画読むの好きではありませんが。
美味しくない時にはいいですが。

DSC00528.jpg


店内はこのような感じ。
カジュアルですね。何っぽいのか表現は難しいですが、
何かしらの方向性は感じます。

DSC00538.jpg

奥にはテレビがあり高校野球がやっていました。
武南高校とあったので、埼玉地方予選だと思うのですが、
なんでここ神奈川なのに埼玉の予選流してるのかな。


窓際の2人席はこんな感じです。

DSC00531.jpg


テイストはやっぱりハンバーガーショップっぽいですね。
クアアイナのように「ハワイ」とかそういうキーワードではないっぽいですが。

DSC00532.jpg


店主の趣味なのか、フィギアがいっぱい置いてありました。
店主の趣味を大集合させたお店なのかもしれませんね。

DSC00549_20110724220957.jpg


ランチメニューはこちらです。
ハンバーガーとポテト、飲み物のセットになります。

DSC00530.jpg

780円~と値段はリーズナブル。
神奈川価格となっています。
この点はいいですね。

オーダー後、前金制になります。

タッチの15巻を読みながらハンバーガーの到着を待ちます。

DSC00533.jpg


先にドリンクが来ます。
ジンジャーエールはウィルキンソン。
グレープフルーツジュースの果汁は100%です。

DSC00535.jpg


お、きました。
主役のハンバーガーです。

DSC00542.jpg


私はチェダーチーズバーガーにしました。
ハンバーガーといえばチーズバーガー。
そしてチーズといえばチェダーチーズが一番美味しいと思ってます。

DSC00539.jpg


ポテトは大盛り無料ということで、
大盛りにしていただきました。

DSC00540.jpg


ケチャップをつけて頂くのですが、
デフォルトである程度の塩がふってあるので、わりかししょいっぱいです。

DSC00544.jpg

ポテトのタイプは、マックのような形状でさらに太い感じ。
芋芋した感じのポテトです。

大盛りにするとかなりの量です。


こちらハンバーガー。
重量感はさほどありません。
マックのハンバーガーよりはありますが。

DSC00541.jpg


手作り感がありますね。
パテは薄めです。マックと同じくらいです。

DSC00545.jpg

原宿のホホカムのような有名店で感じる迫力はありません。
クアアイナと比べてもボリュームは少ないと思います。

味は、パテが薄い分野菜が主張します。
レタスのシャキシャキ感、トマトの甘味を感じることができる。

バーベキューソースのようなソースの味も主張し過ぎずちょうどよいと思いました。

それと、バンズがとても柔らかくて美味しいです。
必要以上に柔らかくなく、ちょうどいい塩梅です。


餡子隊長はパイナップルが挟んであるハンバーガーにしようか狂ったほど悩んだ挙句、
いつもの通りアボカドバーガーにしていました。

DSC00543.jpg


ドリンクがなくなって、お水をお願いしたら麦茶を持ってきてくれました。

DSC00546.jpg

サービスはやや無愛想気味でサービス業向きではない感じなのですが、
そういうわけでもないのかな。


ハンバーガーとしてのボリュームはないが、
その分大盛りにしたポテトが空腹を満たしてくれます。

芋で空腹を満たすのは、やや貧乏な感じもするのであまり好きではないが、
フライドポテトだけは許せる気がしないでもありません。

もう少し細めにカットしたポテトだと嬉しいかな。
マックみたいな感じだと。


わざわざ途中下車、あるいは遠征してまで食べに来ることはないですが、
値段もリーズナブルなので近所使いにはよいと思います。


===
【オーダー】
チェダーチーズバーガーセット 880円


【総合コメント】
二子新地唯一のハンバーガー専門店です。

唯一のって言っても、二子新地はほぼ何もない街なので、
何か出来ると「唯一の」になる可能性は高いんですけどね。

わりとリーズナブルな価格で、
手作り感のあるハンバーガーを頂けます。
近所使いにはとてもいいと思います。

BBQなどをした帰りに、二子新地でハンバーガーを食べたくなった時なんかにはオススメします。

おつまみなどもあり、夜は飲めるお店みたいです。
テレビもあるのでスポーツのビッグイベントの際にも使えるかもしれません。

おしまいにその他のメニューをどうぞ。


■世界のビールのメニュー

DSC00537.jpg


■おつまみなどのメニュー

DSC00547.jpg




↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




Balg/ ハンバーガー / 二子新地駅高津駅二子玉川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ハンバーガー]

7/24

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン ひょっとこラーメン(溜池山王)

2011.07.25.13:25

14時から霞ヶ関で打ち合わせがあったため、
界隈でランチ、というかラーメンを食べることにしました。

馴染みの無い土地でのラーメン屋さん巡りは楽しいものです。

打ち合わせ場所から徒歩10分圏内でお店を探し、
今回は「ひょっとこラーメン」というお店にお邪魔して参りました。

DSC00564_20110725171155.jpg


ほう。宮崎ラーメンですか。
博多ラーメン、熊本ラーメンは食べたことありますが、
宮崎ラーメンって初めて食べる気がします。

DSC00565_20110725171154.jpg

あー、でも「宮崎ラーメン」って書いてあるわけじゃなくて、
「宮崎直送」って書いてあるだけですね。

真相はよくわかりません。


表にある券売機で食券を買います。

DSC00566_20110725171154.jpg

デフォルトのラーメン以外に、
味噌ラーメンやつけ麺があります。
だいぶ気になりましたが、今回は普通のラーメンを頂いてみることにしました。


13時20分の到着で先客はナシ。
13時過ぎてるので、界隈のサラリーマンのランチタイムが終わっているからでしょう。
原宿と違って学生がウロウロする街でもないですし。

DSC00570_20110725171153.jpg

お店はご夫婦で切り盛りされているようです。
チェーン店では考えられない、距離の近い温かい応対をしてくれます。


3分ほど待ってラーメンの大盛りが運ばれてきました。

DSC00571_20110725171411.jpg

おー、美味しそう。
スープは少し茶色がかっていますね。


デフォルトラーメンでも半分の煮卵がついています。

DSC00572_20110725171411.jpg

いい感じで味が染み込んでおり、またいい感じの半熟加減です。



薄切りでトロトロのチャーシューはわりとしっかりした味付け。
薄いので味が濃くても大丈夫。

DSC00578_20110725171410.jpg

デフォルトラーメンなのにこのチャーシューが2枚入っています。
卵といいチャーシューといい、650円なのに気前がいいです。


スープは臭みのない豚骨スープ。
ほんと、臭みゼロです。
店外に放出する臭みすらゼロでした。

DSC00575_20110725171410.jpg

まろやかでクリーミーな豚骨スープ。
これは美味しいですよ。

来る途中、じゃんがらラーメンの前を通ってきましたが、
じゃんがらより美味しいと思います。

塩加減もちょうどよく、ついつい飲み過ぎてしまいます。

色が茶色がかっており、一瞬天下一品っぽいなと思ったのですが、
味は違います。


麺は細めのストレート。
博多ラーメンなどで見かける細ストレートよりは、ちょっと気持ち太い感じです。

DSC00576_20110725171409.jpg

その気持ちちょっと太いことで、
伸びにも強いですし、食感を生んでくれるので食べ応えがあります。

宮崎直送ラーメン、初めて食べましたがとても美味しかったです。
味噌ラーメン、つけ麺も非常に気になります。


===
【オーダー】
ラーメン 650円
大盛り 100円


【総合コメント】
宮崎直送の看板を掲げる珍しいラーメン屋さんです。
店内には2000年頃に出た雑誌がたくさん飾ってありました。
かつてはよくメディア露出していたようですね。

臭みのない上等な豚骨スープのラーメンが頂けます。

ご夫婦の温かい接客もまた行きたくなる理由の1つになりそうです。

近くにあったら週1で通いたい、そんなお店です。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





ひょっとこラーメン ラーメン / 溜池山王駅国会議事堂前駅赤坂駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

7/25

theme : ラーメン
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る