たこ焼き 銀だこ(原宿)

2011.09.01.20:01

1回行ってみたいよね、といつも話にあがる原宿にある銀だこ。
普通の銀だこと違って、原宿店ではビールを飲むことができるとか。

そんなわけで行ってきました。

DSC00122_20111009190908.jpg


1階でたこ焼きを買って、2階に上がって食べる方式。
イートインみたいな感じですね。

DSC00123_20111009190908.jpg


お、これいいじゃないですか。
いろんなメニューが楽しめて。

DSC00124_20111009190907.jpg

これを1つ買って、ナオキさんと2人で分けることにしました。


エレベーターで2階に上がります。
するとこんなスペースが。

DSC00131_20111009190907.jpg

なんか一応綺麗にはしてありますが、
なんとなくガランとした印象。

他にお客さんがいない理由以外のもの寂しさがあります。

まあいいんですけどね。
たこ焼き食べるだけなんで。


では、早速いただきます!

DSC00126_20111009190906.jpg


ビールは、、、400円か500円だった気がします。
ビールを飲めるのは嬉しいのですが、
もう1杯飲みたくなった場合にはまた1階に買いに行かないといけません。
ちょっと面倒だなあ。

なので1杯しか飲みませんでした。


たこ焼きはこちら。

DSC00127_20111009190920.jpg

・ノーマル
・オムたこ
・ピザたこ
・エビアボカド

の4種類です。

それぞれ、どれも美味しいのですが、
外がカリっと揚がっていて、中はとろとろに仕上がっている銀だこのたこ焼きは、
やっぱりノーマルで頂くのが一番美味しいかなと思いました。

普通にオーダー出来て、ビールとか追加でオーダー出来るといいのになーと思いましたが、
そういうコンセプトではないようです。

歩き食べ、道に座って食べるのはちょっと、、、という人たちのための、
一時的なスペースとして利用するイメージですね。


最後に、白土'と、その弟ナオキさんの写真です。

DSC00130_20111009191734.jpg

似てますね。



===
【オーダー】
バラエティパック 1,380円
ビール ?円


【総合コメント】
イートインスペースがある銀だこです。
エレベーターを使わないといけないのでちょっと面倒です。

たこ焼きをおつまみに飲めるお店だと思っていたのですが、
そういう利用にはあまり向いてない気がしました。

たこ焼きでお腹を満たして、
行きつけのハイボール酒場に繰り出しました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





銀だこ たこ焼き / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0




[お好み焼き]

9/1

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 中華蕎麦 つけ麺 一(原宿) 4回目

2011.09.02.14:24

個人的に原宿エリアNo1だと思っている「一」に、
食べログ仲間の或ちゃんと2人で行ってきました。

DSC00140_20111009192847.jpg


過去3回の記事はこちらになります。
・2011年5月14日 つけ麺
・2011年6月18日 濃厚魚介そば
・2011年7月9日 ごまだれ涼麺


今回は14時以降じゃないと食べられない「カレーつけ麺」を頂きました。
(そのために14時以降に訪問しました)

カレーつけ麺ってありそうでなかなかないんですよね。
例えば新宿でも、ラーメン専門店でカレーつけ麺を頂けるラーメン屋さんはない気がします。

中華料理屋さんとかでたまに見かけたりはしますが。

そんな貴重なカレーつけ麺を頂けるとあって自然とテンションが上がってしまいます。

DSC00143_20111009192846.jpg


黄金に輝くカネジン食品の麺。
カネジン食品の麺は好きです。

DSC00141_20111009192845.jpg


そのカネジン食品の麺をこちらのカレースープにつけて頂きます。

DSC00144_20111009192844.jpg


うぬぬ、、、さすがの完成度です。
非の打ちどころのないカレーつけ麺。
王道中の王道の味がします。

DSC00146_20111009192844.jpg

どろっとしたカレースープが麺にたくさん絡んでくれます。

カレーと、ベースのスープのブレンド具合が実にちょうどいいです。
これは美味しい。
病み付きになる味です。
14時以降しか食べれないのが残念ですが、これを目当てにお腹を空くのを我慢して、
14時にお店に駆け込むというのもオツなものですなあ。


次は鶏そばを頂きに伺います!


===
【オーダー】
カレーつけ麺 値段失念


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

9/2

theme : ラーメン
genre : グルメ

ラーメン 二郎(池袋)

2011.09.02.19:52

Facebookではいろんな部活に入っています。
・餃子部
・バール部
・チャーハン部
・鰻部
・蕎麦部
・鮨部
・カレー部

そんな中に当然ラーメン部なんてのもありまして、
たまたまウォール内で話をしていたら、
ラーメン部なのに二郎童貞のメンバーがいるという話になり、
4人ほどのメンバーで行くことになりました。

台風の心配がある中、池袋二郎を目指します。


なんと!台風が来そうだからか、
奇跡的に3名ほどの並びしかありませんよ!
こいつはラッキー!!

DSC00149.jpg


過去の二郎、及び二郎インスパイア系のお店の記事はこちらになります。

■二郎
・2008年11月20日 小滝橋通り店
・2009年1月17日 歌舞伎町店
・2011年1月22日 三田本店

■二郎インスパイア系
・2009年4月25日 ラーメン大 大久保店
・2009年6月16日 豚とこむぎ 五反田店
・2009年12月14日 ラーメン 神田店

意外とまだそんなに食べたことないんだなー。

DSC00150_20111009200307.jpg


店内は二画で書いた時の7の字型カウンターです。
並びが出ているので当然満席です。

DSC00153_20111009200306.jpg


デフォルトの名前は「ラーメン」です。
小ラーメンではありません。

DSC00151_20111009200305.jpg


おや?つけ麺があるぞ?
二郎でつけ麺って初めてみました。
行ったことがあるお店が少ないので、これが珍しいことなのかどうかは判断つきません。

DSC00152_20111009200304.jpg


壁には二郎らしくたくさんの名刺が貼られています。
左はFacebookラーメン部の頭脳、近藤さんです。

DSC00161_20111009200401.jpg


被写体力No1の山本さん。
なんとも言えない魅力があります。

DSC00155_20111009200402.jpg


栫さんと山本さんが先に席に着くことができました。

DSC00159_20111009200400.jpg

DSC00160_20111009200400.jpg


僕と近藤さんはもう少し待ちました。
その間、カネシ醤油タンクの写真なんかを撮ったりしてました。

DSC00164_20111009200359.jpg



こちら、トッピングサービスの看板。

DSC00163_20111009200359.jpg

学生時代、三田本店ではこの内容が煤けた紙に、
パワーポイントのマッチ棒人間のアイコン使って書かれていたのを覚えています。
この間本店行ったら、その紙はもうなくなっていましたが。


ほどなくして僕と近藤さんも並んで座ることができました。

二郎童貞の近藤さんは、果敢にもトッピングは全部マシにされておりました。
これが池二郎の全部マシです。

DSC00165_20111009200515.jpg


そしてこちらが、僕の「ニンニクだけ少しマシ」という、
男らしくないオーダーのラーメン。

DSC00166_20111009200515.jpg


ニンニクは「少しだけマシ」だったのに、
それでもこの量です。

DSC00167_20111009200514.jpg

これ全部混ぜちゃうと家に入れてもらえなくなっちゃうので、
自分でもうちょっとよけました。


野菜はオールもやしですね。
キャベツは入っていません。

DSC00169_20111009200514.jpg

野菜の盛りはだいぶ平和な方ですね。
野菜マシにして、ちょうど本店のデフォルトと同じくらいじゃないでしょうか。


豚の出来栄えは、二郎らしく少しぱさついた感じ。
だけどボリュームはあります。
肉って感じ。

DSC00178_20111009200513.jpg


野菜の量に続き、スープもだいぶ平和な感じがしました。
パンチ力はあまりない二郎に感じました。

DSC00168_20111009200540.jpg

温度も少し低めで、一口目からガンガン食べ進められます。
「ぬるい」と感じるほどではないので、猫舌の私にはちょうどよかったですが、
少し物足りなく思う人もいるかなー、と思いました。


乳化度は高く、温度も飲むにはちょうどよいので、旨味を存分に感じることができます。
塩分も他の二郎よりは比較的少ないように思われました。

DSC00170.jpg


麺は四角い中太麺です。
本店のように平べったくはありません。

DSC00177_20111009200539.jpg


天地返しをするとこうなります。

DSC00171_20111009200539.jpg

具のボリュームがさほどでもなく、麺のボリュームもデフォルトだとあまり多くないので、
天地返しはラクでした。

全体的に優等生的な二郎かなあと思いました。
初めての方などは、こちらの二郎で試運転してみるのもいいかなー、と思います。


迫力はあまりありませんが、トータル的に僕は好きな二郎でした。
今度はつけ麺を食べてみたいです。


===
【オーダー】
ラーメン 700円


【総合コメント】
通称「池二郎」です。

運良く並びがほとんどなかったので、
10分も待たずに座ることが出来ました。

普段どうなっているのかわかりませんが、
前に1度昼過ぎに覗いた時はすごい行列が出来ていました。

万人受けしそうな、総合的にバランスの良い二郎じゃないかと思います。
ここなら野菜マシで頂いた方が満足感が出るかもしれません。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





ラーメン二郎 池袋東口店ラーメン / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

9/2

theme : ラーメン
genre : グルメ

居酒屋 サンダーバード(池袋)

2011.09.02.22:45

Facebookラーメン部オフで池袋二郎でラーメンを食べた後、
2次会に行きました。

DSC00179_20111009204352.jpg


途中、「ぬかりや医院」という産婦人科を通って来ました。
大学生の頃から存在は認識していましたが、
当時から「ぬかりや、、、医院ですか・・・」と思っていました。

久しぶりに見ました。



2次会会場は「サンダーバード」という居酒屋です。
何故サンダーバードという名前なのか。

DSC00180_20111009204346.jpg


なんと、ファーストドリンクが5円だそうです。

DSC00181_20111009204345.jpg

1杯しか飲まなかったら、5円+食事代で済むのだろうか。
まあ、この手の居酒屋に来て1杯だけって人もいないとは思いますが。


店内はこのような感じ。
大衆居酒屋をさらに崩したような感じ。

DSC00183_20111009204345.jpg

平均年齢40歳くらいのおじさん飲みですから。
むしろこれくらいのお店の方がいいのかな、と思って私が予約しました。


机が机じゃありませんから。
机はビールケースに板を置いただけですから。

DSC00184_20111009204344.jpg

いいんです。
おじさん飲みなので。


では、みんなで乾杯です!
二郎お疲れさまでした!

DSC00187_20111009204434.jpg



■エビス生ビール(290円がファーストドリンクで5円)

DSC00189_20111009204433.jpg

5円っすか。
でも、そもそもエビス生ビール290円っていうのが既に安いですね。


栫さんと近藤さん。
近藤さんは二郎童貞を捨てて晴れやかでした。

DSC00185_20111009204433.jpg



よりによって、お通しはもやしです。
さっき二郎で食べまくってきたよ。
僕以外はマシマシだったよ。

DSC00188.jpg

不思議とというか、当然というか、あまりもやしには箸が伸びませんでした。



■サンダーハイボール5号(390円)

DSC00192_20111009204432.jpg

よくわかりませんが、ハイボールが1号から5号まであります。
それにしても、生ビールよりハイボールの方が高いお店って珍しい気がしますよ。


被写体力あり過ぎる山本さん。
記憶にも記録にも残りそう。

DSC00194_20111009204431.jpg



■ホッピー黒セット(390円)

DSC00193_20111009204509.jpg

普段はあまり飲まないホッピーですが、
この日の後半はずっとホッピーでした。



■鶏もも焼き(890円)

何しろ二郎後だったため、お通しのもやし以外何も食べていませんでしたが、
時間が経つにつれ、お腹が空いてきたというか、
お酒で満腹中枢がやられたというか、
とにかく鶏もも焼きをオーダーしました。

DSC00201_20111009204508.jpg

300グラムで890円というのは安いですね。
しかも、ジューシーで美味しいのです。

値段からするとブラジル産あたりの鶏肉を使っているのだとは思いますが、
見事にジューシーに仕上がっています。
(国産だったら、、、仕入れルートにあっぱれです!)


世代、業種まるで違う、共通項は性別とラーメン好きという4人で楽しく飲みました。

DSC00195_20111009230530.jpg



===
【オーダー】
上記の通り 1人2700円


【総合コメント】
二郎オフ会の2次会で利用しました。

雰囲気的には2次会で利用するようなお店ではありません。
1字会からどんどん食べて、どんどん飲むようなお店です。

名物だという鶏もも焼きはかなりオススメです。
頼まない手はないと思います。

店員さんは皆親切です。
女性店員さんも、いろいろちょっかい出しても上手にかわしてくれます。

池袋で安く飲みたい時にはとても良いお店だと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





サンダーバード 池袋東口店居酒屋 / 池袋駅都電雑司ケ谷駅東池袋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

9/2

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

地中海料理 Bistro ひつじや(代々木)

2011.09.03.13:22

週末は遠征ラーメン、、、と行きたいところですが、
引っ越してきてからちょうど1年。
早くもラーメン新店在庫がなくなってしまいました。


というわけで、遠征ラーメンを遠征美食倶楽部と名を変え、
代々木にある人気ビストロに行って参りました。

DSC00204_20111009233200.jpg


その名も「Bistro ひつじや」といいます。

DSC00206_20111009233200.jpg


表にランチメニューが出ています。

DSC00205.jpg

ぇ?。。。安すぎやしないでしょうか。。。
600円~ですって。

メニュー的にはそんな安い印象を受けないのですが。
大丈夫なのか。。。

安すぎて不安になるのは珍しいことです。


兎にも角にも階段を登って突撃です。

DSC00207_20111009233159.jpg


店内はこのような感じ。
意外と広いです。

DSC00208_20111009233158.jpg

だいぶカジュアルなビストロです。
全体的に掃除が行き届いており、建物は古いですが店内は綺麗です。


なんと。

DSC00211_20111009233249.jpg

20周年記念で、ビールとワインを原価提供しているそうです。

原価提供にも驚きますが、
この地で20年も営業していることにも驚かされます。
代々木の老舗の名店なんですね。


ちなみに店員さんは皆さん中東風です。
チュニジアの方かしら。あるいはトルコの方?

お店の雰囲気と相まって、異国情緒が伝わってきます。
テーブルには「スタッフは日本語できない人もいます」というお知らせがしてあります。
事前にちゃんと伝えるって大事ですよね。

ラーメン屋さんでも「麺を茹でるのに太麺なので10分かかります」とかって書いてあるお店をよく見かけます。
そう書いてあるだけで、「まだラーメン来ないんですけど」というクレームは格段に減るんでしょうね。


オーダーを告げると、すぐにパンとオリーブオイルが出てきました。

DSC00215.jpg


パンはこちらのオーブンで温め直して持って来てくれるので、
熱々のまま提供されます。

DSC00217_20111009233248.jpg


お店の雰囲気も良く、スタッフの方が皆さんとても気さくなので、
トルコ語かチュニジア語でちょっと挨拶してみようと思って、
パンを食べながらガラケーで調べた単語を反芻しておりました。

でもどっちの言葉で話しかけていいのかわからなかったので、
1人の店員さんに声をかけ、
「皆さんチュニジアの方ですか?」と伺ってみたところ、、、

店員さんは周囲を気にした後、小声で私の耳元で、、、

「全員インド人なんです」

と教えて頂きました。


なるほど!インドの方だったんですか!
店員さん同士の聞いたことのない国の言葉はヒンズー語でしょうか??
どうりで厨房でタンドール(釜)を器用に扱っておられる!


店員さんが、その事実をニヒルな笑顔で教えてくれる雰囲気、
これは日本人にはないですねー。
外国の方と話すのは面白い。

皆さん一生懸命働いておられるので、
「なんだ。地中海じゃないんだ」なんて全然思いませんでした。

ただただ、不思議なお店だなあ、と。



あ、すみません。料理までが長くて。

私はスペアリブとシシカバブのセットにしました。
恐ろしいことにこれで630円。

DSC00221_20111009233247.jpg

罪悪感すら覚えます。


テンコ盛りのご飯。

DSC00222_20111009233246.jpg


葉物だけでなくトマトが添えられたサラダ。

DSC00223_20111009233246.jpg


コンソメスープ。

DSC00224_20111009233350.jpg


そしてシシカバブ。

DSC00225.jpg

本格的に美味しいです。
挽肉の粗さ加減がいいです。
肉食べてる感じになります。

もはやこれだけでも630円のランチとしては体裁が整っているのに、、、



ラムのスペアリブ。

DSC00226_20111009233348.jpg


どでかいのが2本。

DSC00228.jpg

これが美味しいの何のって。
ラム肉、最高、

塩加減も最高だし、脂の乗り、柔らかさ、ボリューム、
どれをとっても最高のスペアリブ。

ラムの臭みがクセになる一品です。そして逸品です。


いやー、これはいいですよ。
夜、また是非利用したいです。


一緒に行った公右平氏は「チュニジアの餃子とスペアリブ」にしていました。

DSC00218.jpg


チュニジアにも餃子はありましたか。。。
スケールが違いますなあ。

DSC00220.jpg

美食家の公右平氏。
絶賛しながら食べていました。


これで600と数十円しか払わないというのには、
著しく罪の意識に苛まれ、コーヒーとデザートを追加オーダーすることにしました。
(あまりにも申し訳なさ過ぎて)

DSC00236_20111009233409.jpg

でも、、、この2つのセットを付けても130円増しだけなんです。。。
ちっとも貢献できていない。。。


ちなみにこちらのコーヒー、コーヒー豆は使っておりません。
従っていわゆる「コーヒー」ではありません。

不思議なお店です。


そしてこちらのバナナのデザート。

DSC00238_20111009233408.jpg

私の地球で一番苦手なココナッツミルクがたっぷりでした。
それは書いて欲しかった。。。

でも危うく残しそうになるほどのボリュームと、
絶品ラムスペアリブのランチ。

これで600円ちょっとで経営が成り立つなら、、、20年この地でやってこれた理由としては十分な気がします。

今度は夜利用してみたい!



===
【オーダー】
スペアリブとシシカバブのランチ 630円
デザート+コーヒー 130円


【総合コメント】
チュニジア料理のような、トルコ料理のような、
あるいはどちらでもないような不思議なビストロです。

羊料理の味は保証します。
本当に美味しい。

羊の匂いが嫌でなければ本当にオススメのお店です。

今度は是非夜に来てみたいです。
代々木は隠れた名店が時々あるなあ。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




Bistro ひつじや (アジア・エスニック料理(その他) / 代々木駅南新宿駅新宿駅

昼総合点★★★★ 4.0



[トルコ料理]

9/3

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 支那そば いしはら(西荻窪)

2011.09.04.14:07

西荻窪にとても美味しいベーグル屋さんがあるので行きたいと餡子隊長が言うので、
「ならば昼は西荻窪でラーメンと洒落込むのはどうだろうか?」と提案してみたところ、
奇跡が起きて提案が通りました。

言ってみるものだぜ!

というわけで、「支那そば いしはら」というお店に行ってきました。

DSC00253_20110905131029.jpg


看板、なかなかいい感じです。
美味しそうなラーメンを提供してくれそうな雰囲気が出ています。

DSC00255_20110905131029.jpg


くたびれた感じの暖簾も名店風情があります。
これは期待できますよ。

DSC00256_20110905131028.jpg


メニューは支那そば中心ですが、つけ麺もありますね。
餃子などのサイドメニューもあるようです。

DSC00254_20110905131028.jpg


店内はL字型のカウンター席のみで、
席数も7席しかありません。かなり狭いです。

DSC00258_20110905131027.jpg

13時半の入店で運よく先客は2名のみ、
(いつもガラガラ、、、ではないはずで、運が良かっただけだと思います。多分ですけど)


厨房とカウンターの距離がすごく近いです。
今自分のラーメンのステータスがどうなっているか、すぐに確認できます。

DSC00260_20110905131100.jpg


麺を茹でる釜もすぐ目の前にあります。

DSC00261_20110905131059.jpg

釜茹での刑とはなかなか厳しいものだなと、ぼんやり思いました。


何やらおつまみ系のメニューもあるようです。
夜は一杯やりながら、、というお客さんが多いのでしょうか。

DSC00259_20110905131027.jpg


シンプルに支那そばでも良かったのですが、
せっかくはるばるやってきたので、ワンタンメンのミックスをオーダーしました。
なんと1,000円もしちゃいます。

DSC00263_20110905131059.jpg

そしてさらに「はるばるだから精神」が「大盛りコール」までしてしまいました。


チャーシューはややパサついた感じで、
少し固めです。
チャーシュー麺だときつかったなーって思いました。

DSC00265_20110905131058.jpg



こちら、海老ワンタン。
口に含むと海老のすり身の風味が広がります。

DSC00270_20110905131058.jpg


肉のワンタン。こちらは生姜とネギが効いている感じ。
個人的には海老よりも肉の方が好きかも。
(もともと海老がそんなに好きじゃないってのもあります)

DSC00272.jpg


スープはぱっと見、シンプルな醤油スープですが、
ラードバリアがなかなか厚く、シンプルさにパンチを加えている感じ。

DSC00266_20110905131214.jpg


煮干しの風味がほのかに香る醤油スープ。
とても好きな方向性です。

DSC00268_20110905131213.jpg

いわゆる「昔ながら系」とは一味違う、
魚介系の旨味と、ある程度しっかりとした醤油だれとラードが融合したスープ。

美味しい。というか好きです。


麺はやや細めの中太ストレート。
表面にすこしぬめりがあるようなタイプです。

DSC00269_20110905131213.jpg

コシの強さよりも、しなやかさを感じる麺で、
この手のラーメンにはとてもよく合っていると思います。

大盛りだと器が大きくなり、しっかりと麺がスープを泳ぐ仕様になってくれるのも嬉しい限り。

こんなお店が近くにあったらちょくちょく通っちゃうだろうなあと思いました。


===
【オーダー】
ワンタンメンミックス 1,000円
大盛り 100円


【総合コメント】
西荻窪北口からすぐの場所にあるラーメン屋さんです。

大将と、大将のお嫁さん。。。それにしては若いか?といった感じのお二人で切り盛りされています。
お店が狭いので2人でも十分ですね。

煮干し風味のネギがとても合う醤油スープで頂くラーメン。
大盛りは麺2倍でしたが、気が付いたら完食していました。

ワンタンが4つ入って1,000円は高いかなあ。。。という気もしましたが、
またお邪魔したいです。
次は支那そばかな。。。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





支那そば いしはら ラーメン / 西荻窪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

9/4

theme : ラーメン
genre : グルメ

ワインカフェ inaba(原宿)

2011.09.05.22:38

T.G.I FRIDAYSでご飯を食べた後、原宿方面にフラフラと歩いていると何やら看板が。

DSC00294_20111025183942.jpg


何やら裏道にお店があるようですよ!
(この看板の存在は知っていましたが、初めて行ってみようと思いました)

DSC00293_20111025183942.jpg


一本入っただけでタイムスリップしたような空間が。
「本当にお店なんてあるのかな?」と疑いかけた頃、建物が見えました。

DSC00315_20111025183941.jpg


おお。本当にあったぞ。

DSC00295_20111025183941.jpg


看板の示すとおり、2階に上がります。

DSC00296_20111025183940.jpg

まさか「スナック魔の巣」的な話じゃないよな。。。
そんなことを思わせてくれます。


いざ突撃。

DSC00297_20111025184039.jpg

お。結構混んでますよ。

なかなか独特の雰囲気ですが、
居心地は非常に良さそうな感じ。

原宿ですが大人のお客さんしかいません。
いいですねー、この感じ。


意味不明のオブジェが吊り下げられています。
深海のイメージとか?
(明らかに海にいないやつとかありますが)

DSC00298_20111025184038.jpg


こちらの2人席に通されました。
ホモカップルに見えないか心配ですが、心配したところで仕方ないので心配するのを止めました。

DSC00301_20111025184038.jpg


■赤ワイン(2,500円)+ミックスナッツ(300円)

DSC00312_20111025184037.jpg


2軒目なので食事はせずミックスナッツだけ頼みました。

DSC00305_20111025184033.jpg

雰囲気がよく、居心地がいいので、
ゆっくり話をすることが出来ました。
(1次会よりずっといい)

ワインがボトルで2,500円からありますし、
大人の雰囲気でてますし、
とても使い勝手が良さそうなお店です。

食事もいろいろあるようなので、
1軒目からも十分利用できそうです。

会社からも近いですし、いいお店を発見しちゃいました。
また来ます!


===
【オーダー】
上記の通り 1人1,400円


【総合コメント】
原宿駅からじゃんがらラーメンとかがある方の、
明治神宮前駅に降りる階段付近に看板が出ているお店です。
(実際のお店に行くには、そこからちょぴっと歩きます)

こういうのを「隠れ家」っていうんだなあ、という場所にあります。
気軽に立ち寄れるワインカフェ。

今度は1軒目として利用してみたいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(-)     :-------------------
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ワインカフェ inaba ダイニングバー / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5






[居酒屋・バー]

9/5

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ダイニングバー T.G.I FRIDAYS(原宿)

2011.09.05.22:51

話せる場所で飲もうということになりお邪魔してきました。
T.G.I FRIDAYSです。

DSC00281_20111025105752.jpg

ラーメン屋さん目線で申し訳ありませんが、
光麺や山頭火などがあるエリアの一角にございます。


T.G.I FRIDAYSは本ブログ2回目の登場です。
1回目の記事はこちらです。
・2009年1月28日 T.G.I FRIDAYS@町田


店内はアメリカンな感じですね。
広々していていいです。
結構空いてるし。

DSC00284_20111025105751.jpg

ゆっくり話をするにはいいですね。


■ビール(L) 950円

DSC00286_20111025105751.jpg

一番大きいサイズです。
高さはありますが、三角錐なので体積はそこまでではありません。

クアアイナなどにもある、ケチャップとマスタードのセット。
アメリカっぽさを増長してくれます。



■チーズバーガー(1,680円)

DSC00288_20111025105750.jpg

かなりいっちょまえな値段です。
界隈に数店舗あるハンバーガー専門店と同じような値段です。


ポテトの量が多いのはいいですね。
ケチャップとマスタードで美味しく頂きます。

DSC00289_20111025105750.jpg


ハンバーガーは、、、ああ、これは美味しくないですね。
肉がカスカスのパサっパサです。
おまけにつなぎを使っていないのか、ボロボロと形が崩れます。

DSC00292_20111025105749.jpg

ボリュームだけはあります。
お腹はいっぱいになります。


居心地がよいので、美味しくなくても腹は立ちません。
最初からそれほど期待してないっていうのも大きいかもしれません。

食事は二の次で、ゆっくり寛ぐにはいいと思います。


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,600円くらい


【総合コメント】
アメリカンスタイルのダイニングバーです。

チーズバーガーは美味しくありませんでしたが、
ボリュームはありました。

お店の方は皆さんとても親切で、
ちょくちょく水を入れに来てくれるのですが、
その水のカルキ臭いというか、変な匂いがして飲めたものではありません。
対応がいいので、水くらいまあいいかと思えますが。

広いのでゆっくりはできます。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆



T.G.I.フライデーズ 原宿店アメリカ料理 / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0




[居酒屋・バー]

9/5

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 朧月(銀座)

2011.09.06.13:03

銀座で一番気になっていたお店、朧月に行くチャンスが巡って来ました。
いそいそと12時ちょい過ぎの、ランチゴールデンタイムに突撃して参りました。

DSC00317_20111010110145.jpg

やっぱり並んでるなー。
昼時で並んでいない日は見たことがありません。


DSC00319_20111010110144.jpg


でも並びは5名ほど。
5人ならすぐ入れるだろうと思って待っていたのですが、なかなか前に進みません。

屋根がない環境の中、最初は雲が出ていて涼しかったけど、
途中から直射日光で暑いのなんの。
だいぶきつかったです。


看板を見ると、「中華そば」と「濃厚つけ麺」の2つが並んでいます。
左が中華そば。右が濃厚つけ麺。
横並びの上下なら優劣の判断はつきやすいですが、
縦並びの左右はなかなか難しいです。

DSC00320_20111010110144.jpg

ネットで調べるとつけ麺の紹介が9割といったところ。
でもメニュー表の一番右は中華蕎麦になってる。

DSC00321.jpg

悩ましい。
あまりに悩ましいです。

悩みに悩んでいたら、15分ほどで入店することができました。
入店してからも待つんですけどね。

DSC00323.jpg

店内はL字型のカウンター席のみで座席は7席。

食べログからの表彰状みたいなのが貼ってあります。

DSC00324.jpg


まずはお店に入って右側にある券売機で食券を買います。
値段はご覧の通りです。
つけ麺の並と中は50円違いですが、中と大は同一料金です。
珍しいスタイルですね。

DSC00322_20111010110143.jpg

私は「中華そば」というタイトルのラーメンが好きなので、
ぱっと見、皆さんつけ麺を頂いている中、中華そばの大のボタンをぽちっと押しました。


ぼんやり店内で待つ間、なかなか列が前に進まない理由がわかりました。

あまりに1つ1つ丁寧にラーメンを作るため、提供時間もある程度がかかるのです。
それゆえ、全然前に進まないのです。


器をお湯で温めて、お湯を捨ててスープを注ぐ丁寧な仕事ぶり。
麺の盛り付けも、方向が均一になるように綺麗に盛り付けています。

DSC00330_20111010110705.jpg


スープも1つ1つ別の鍋で作ります。
なんという手間のかけよう!

DSC00327_20111010110706.jpg


あっ。麺はカネジン食品の麺なのですね。
カネジン食品の麺、大好きです。
期待が高まります。
(ただでさえ待ちまくっているので、期待は高まる一方です)

DSC00329_20111010110706.jpg

最終的に、店内に入ってからも10分ほど待って、席に着いてからも10分ほど待って、
並び始めてからラーメン到着までちょうど35分かかることになりました。


中華蕎麦の大、麺2玉の到着!

DSC00336.jpg

中華蕎麦の普通盛りだと、普通の大きさの器で提供されるのですが、
大だとビジュアルは完全に永福町系大勝軒そのものですね。

ただ、味は違います。

DSC00339_20111010110737.jpg

スープは永福町系大勝軒から煮干しのパンチを引いた感じの味です。
魚介の風味をほどよく引き立たせた、優しさがある醤油スープ。

ラードバリアもある程度利いているため、少しだけ脂を感じることは感じますが、
塩気も強過ぎず、ふんわり魚介のすっきり醤油スープに仕上がっています。

DSC00342_20111010110736.jpg

最初はパンチがないかな?って思って食べていましたが、
(ビジュアルが永福町系大勝軒とそっくりだったので、舌が完全にその味を求めてしまいました)
食べ進めるにつれ、良さがじわじわと伝わってきました。


麺は平べったく波打った独特の麺です。
このスープにすごく合っている気がします。
麺のゆで時間は2分20秒ほどの様子でした。

DSC00344_20111010120124.jpg

ほどよくコシがあり、喉越しもいい。
2玉ですが、簡単に食べられちゃいました。


チャーシューは薄く柔らかいものが4~5枚入っており、
チャーシュー麺にしなくても十分チャーシューを堪能できる感じ。

DSC00337_20111010110739.jpg


ほうれん草じゃなくて、、、チンゲン菜?
なんだろう。
シャキシャキして美味しかったです。

DSC00338.jpg

ナルト、メンマなどの他に、ウズラの卵が入っています。

DSC00345_20111010110737.jpg

この量のラーメンをぺろっと食べさせてくれる美味しい味。
飽きのこない味。
パンチはないものの、また食べたくなる一杯です。

並んでまで食べてよかったです。


こちらのつけ麺は480グラム。

DSC00331_20111010110803.jpg

DSC00335.jpg

もちろん僕ではなく白土'のオーダーです。

DSC00332_20111010110802.jpg

後から聞いたら「風雲児みたいな感じだった」とのこと。
ある意味、濃厚つけ麺の終着駅みたいな味なんでしょうね。
(食べ比べたら全然違う味何でしょうけど)

ちなみにつけ麺ですが、スープ割りをお願いすると、三つ葉を入れてくれます。
随所にこだわり、美味しく食べてもらう工夫がされています。


店出てもやっぱり5人ほどが並んでいました。
常に5人くらいが並ぶシステムのようですね。。。


===
【オーダー】
中華そば大 850円


【総合コメント】
銀座の超人気店です。

男性2人で切り盛りされていましたが、
2人ともコックさんみたいな格好をしています。

1杯1杯に魂を込めている様子が伝わってきます。
接客も物腰柔らかく丁寧です。

そのあたりも人気を支える理由の1つなんでしょうね。
いまどき「味はいいけど接客最低、店は不潔」なんていうお店に行列は出来ないことでしょう。

今度はつけ麺を頂いてみたいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆



銀座 朧月 ラーメン / 銀座駅日比谷駅有楽町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

9/6

theme : ラーメン
genre : グルメ

中華 元祖もっチャーハン まるも(原宿) 2回目

2011.09.07.12:28

まるもさんのFacebookページで「今日は先着20名小籠包サービス」とあったので、
いそいそと行ってきました。

DSC00347_20111010215612.jpg


全メニュー制覇を目論んで、今日はデフォルトの「元祖もっチャーハン」中盛りにしました。

DSC00348_20111010215611.jpg


ご飯がパラパラでいい感じ。
お酒飲みながらならいいけど、お酒ないと気持ち味が濃く感じるかも。

DSC00349_20111010215611.jpg

まあ原宿なんで、若者多いし、少しくらい味濃いほうがいいのかもしれませんね。


こちら、サービスでいただいた小籠包。

DSC00352_20111010215610.jpg


かなり本格的な雰囲気。

DSC00351_20111010215610.jpg


箸でつまみあげると、ぽよんとなります。

DSC00353_20111010215609.jpg


生姜と酢醤油で頂きます。

DSC00354_20111010215624.jpg

ほう!美味しい!

鼎泰豊よりはやや下かもしれませんが、
京鼎樓くらいの味は出ています。
(完全に好みの問題ですが)

餡の質感も京鼎樓に似ている気がします。

こんな美味しい小籠包付けて頂いてありがとうございます。

また来ます。


===
【オーダー】
元祖もっチャーハン 650円
中盛り 100円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


[中華]

9/7

theme : 中華料理
genre : グルメ

蕎麦 福寿庵(北参道) 15回目

2011.09.07.12:49

当ブログ一の長寿企画。
北参道の福寿庵にまた行ってしまいました。

年とると蕎麦の比率が高くなるね。。。
あと、新宿時代と違ってラーメン屋さんが少ないことも影響しているね。

というわけで15回目の訪問です。


過去14回の記事はこちらになります。
蕎麦メニュー制覇までもう少し!(でもない)

・2010年09月03日 卵とじ蕎麦
・2010年09月22日 大もり
・2010円10月8日 かき玉蕎麦
・2010年10月20日 カレー南蛮蕎麦
・2010年11月22日 あんかけ蕎麦
・2010年12月03日 肉南蛮蕎麦
・2010年12月27日 山かけ蕎麦
・2011年3月31日 たぬき蕎麦
・2011年6月2日 なめこ蕎麦
・2011年6月17日 月見そば
・2011年7月11日 天麩羅蕎麦
・2011年8月2日 きつね蕎麦
・2011年8月5日 冷やしたぬき蕎麦
・2011年8月19日 ちから蕎麦


お店の方に「冷やしシリーズはいつまでやっているのか?」と聞いてみると、
「最高気温が20度下回るくらいの時期になったら」
というアバウトな感じだったので、最後の季節限定冷やし系メニューを攻めてみることにしました。

冷やし山菜蕎麦です。

DSC00118_20111008005048.jpg

恐ろしいことに、麺が収まりきらず汁の上から顔を出していますね。
盛りましたねー。同じ「並盛り」でも日によって、メニューによって量が結構違うことに最近気付きました。


福寿庵の冷やし系メニューは大根おろしが入ってない方がいいと思います。
辛いのなんのって。。。並の辛さではありません。

しかもその辛さが大根おろしの辛さなので、なかなか対峙しにくいです。


今回のオーダー「山菜蕎麦」には大根おろし少しではありますが、少しです。
そういう意味ではオススメの部類に入るのかもしれませんが。。。

DSC00120_20111008005048.jpg

やや山菜が缶詰調になっているのは残念と言えば残念ですが、
仕方ないと言えば仕方ないですね。


たまたまか、意図的か分かりませんが、
わさびもいつもより少なめでした。
(かなりの確率でたまたまだとは思います。店員さんがお客さんを気遣えるお店ではないので)

DSC00119_20111008005047.jpg


これで季節限定の冷やしメニューは制覇できました。
(うどんシリーズは当然まだですが)

季節限定冷やしメニューでは、圧倒的に「冷やしたぬきそば」がおススメです。


===
【オーダー】
冷やし山菜そば 800円



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


[蕎麦]

9/7

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

手打ち蕎麦 彦(箱根湯本)

2011.09.10.12:35

会社で「開発合宿」に行きました。
箱根のこんなホテルでやりました。

DSC00363_20111028191952.jpg


合宿中は終始こんな雰囲気です。
朝から晩まで開発するのでありんす。

DSC00365_20111028191952.jpg


ホテル内にロクな食事処がなかったので、
お昼は外へ。

DSC00378_20111028191951.jpg


なんとのどかな風景。

DSC00360_20111028191951.jpg


こういう雰囲気もたまにはいいです。
毎日だと飽きますが(田舎育ちなので)。

DSC00361_20111028191950.jpg


歩いて数分でお蕎麦屋さん発見。

DSC00380_20111028192048.jpg


他にもお蕎麦屋さんがあったのですが、
どえらい値段だったのでスルーして、
他にチョイスもなかったので突撃することにしました。

DSC00381_20111028192048.jpg


値段は完全に観光地仕様です。
箱根だから仕方ないか。。。

DSC00382_20111028192047.jpg


店内は座敷とテーブル席があります。
わりと広々空間を使っています。

DSC00385_20111028192047.jpg

我々は座敷に座りました。



せいろと「彦」というメニューの残数が出ています。
よくよく考えると初めて見るシステムかもしれません。

DSC00397.jpg

斬新ではないですが、初めて見ましたよ。
残り数が表示されてる飲食店。


お店の看板メニューとなっている「彦」という蕎麦を頂きました。
大盛りで1,200円です。

DSC00391_20111028192120.jpg


庶民派大量生産型のお蕎麦屋さんではなく、
しっかりきちんと真面目に打っているタイプのお蕎麦のようです。

DSC00392_20111028192119.jpg


ただ、そうであるにも関わらず、意外と風味は弱めに感じました。

DSC00393_20111028192119.jpg


ボリュームも大盛りにしても一瞬で食べ終わってしまいました。

DSC00395_20111028192118.jpg

ちょっと見掛け倒しかな。。。と思ってしまいました。
同じ本格派蕎麦としたら、新宿の渡邊なんかと比べると、格段の差があるなあと。


観光地だから仕方ないのかもしれませんね。
ひもじい思いをしなかっただけ良かったです。


===
【オーダー】
彦 900円
大盛り 300円


【総合コメント】
箱根湯本の「おかだ」というホテルの近くにある蕎麦屋さんです。
箱根は蕎麦が有名なのかわかりませんが、
かなり高い蕎麦屋をチラホラみかけました。

味は、、、かなり普通な感じで、高い意味はあまりわかりませんでした。
箱根だから一応納得しましたが、都内だったらびっくりしたかもしれません。


■みんなで蕎麦を食べるの巻

DSC00390_20111028192117.jpg


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4):★★★★☆☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(3)     :★★★☆☆☆☆☆☆☆




手打ち蕎麦 彦 そば(蕎麦) / 塔ノ沢駅箱根湯本駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0





[蕎麦]

9/10

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 日清亭(箱根湯本)

2011.09.11.13:33

ホテルの近くには蕎麦屋しかなく、
蕎麦は昨日食べたので、仕方なく歩いて駅の方にお店を探しに行きました。

DSC00469_20111108144957.jpg

途中こんな看板をみつけ、ラーメンが食べられるお店があることを知りました。
ここにきてまでラーメンじゃなくてもいいかという話にもなったのですが、
それ以外のお店は無駄に高い感じ。
ご当地価格ってやつでしょうなあ。しかもご当地クオリティの可能性をプンプンさせてるお店がズラリ。


というわけでさっきの看板のお店に到着。

DSC00470.jpg


なんとなく老舗感がありますね。

DSC00471_20111108144955.jpg


外から手打ちの様子を見ることができます。
(結果的にはこの「お、手打ちか!」という期待に大きく裏切られるわけですが)

DSC00490_20111108144954.jpg


いざ入店です。
5人だったので、2階の座敷席に通されました。

DSC00473_20111108144954.jpg

ほぼ満席だったのですが、運よく1テーブル空いていたのですぐ座れました。


だいぶ分かりにくい場所にあるのに結構繁盛しています。
多分観光客率99%だと思います。
蕎麦屋ばっかりで、蕎麦以外でご飯を食べられるお店がなかなかないからかな。

DSC00476_20111108144953.jpg

海鮮丼のお店とかあったけど、2000円以上してましたね。
そもそも箱根で海鮮ってよくわからない。


メニューは最後に紹介しますが、
かなりのメニュー数です。


コップと水。

DSC00478_20111108145358.jpg

コップがかなり汚いです。げんなりするレベル。
そして水なのかと思いきや、微妙に色のついたお茶でした。

コップが汚いので茶色に見えているように感じて、気分が悪いです。


自家製麺の貼り紙が。
機械麺だったら100円引きだそうですよ。
(機械麺を選ばなかった自分をあとで呪いました)

DSC00489_20111108145358.jpg


メニューがやけに豊富で、選ぶのにかなり迷いましたが、
天津麺に挑戦することにしました。

DSC00484_20111108145626.jpg


具の卵は焦げています。
フライパンの味がしますね。
天津ってふわっとしているのが多いのだが、べたっとしている感じで最悪です。

DSC00485_20111108145626.jpg


さて、自慢の手打ち麺ですが、、、これが衝撃的です。

DSC00487_20111108145625.jpg

太さがまちまち。まあそれはいいのですが、
太いものはねちゃねちゃしています。
コシはもちろんありません。

店員が全員背中に「手打ち」と書いてあるTシャツ来ているのだが、
この麺の味は一体なんなのか。


スープは化調でしょうね。
だいぶしょっぱいです。
麺と相まってうんざり傾向にあります。

DSC00486.jpg

機械で作った麺があって、しかもそちらだと100円引きです。
食べてないのでわかりませんが、あれ以上というか以下というか、
そういう麺を作るのは難しいでしょうから、
機械麺にするのがいいと思いました。


===
【オーダー】
天津麺 900円


【総合コメント】
かなり味はひどいが、界隈で1000円以下で食事ができるお店がないからか、
お店はかなり混んでいます。

基本一見さんなので、評判云々よりも、
自家製麺で原価を下げることに活路を見出してるのかな。
とても戦略的だなと思いました。

ラーメンを頼んだメンバーは全員閉口しておりました。
箱根湯元で美味しいものを期待してはいけないのかなあ。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(3):★★★☆☆☆☆☆☆☆

味(3)     :★★★☆☆☆☆☆☆☆
サービス(3)  :★★★☆☆☆☆☆☆☆
CP(3)     :★★★☆☆☆☆☆☆☆





日清亭 本店ラーメン / 箱根湯本駅塔ノ沢駅

昼総合点☆☆☆☆ 1.5




[ラーメン]

9/11

theme : 中華料理
genre : グルメ

蕎麦 福寿庵(北参道) 16回目

2011.09.12.11:47

16回目の登場。
ちょっと読者の皆様には飽きられてしまっている可能性があります。

でも、完全制覇という男の夢に向かって走っておりますので、
どうかお許しください。
(福寿庵の記事だと、平均滞在時間がガクっと減るのよね。。。)

DSC00499_20111025194837.jpg


過去15回の記事はこちらになります。

・2010年09月03日 卵とじ蕎麦
・2010年09月22日 大もり
・2010円10月8日 かき玉蕎麦
・2010年10月20日 カレー南蛮蕎麦
・2010年11月22日 あんかけ蕎麦
・2010年12月03日 肉南蛮蕎麦
・2010年12月27日 山かけ蕎麦
・2011年3月31日 たぬき蕎麦
・2011年6月2日 なめこ蕎麦
・2011年6月17日 月見そば
・2011年7月11日 天麩羅蕎麦
・2011年8月2日 きつね蕎麦
・2011年8月5日 冷やしたぬき蕎麦
・2011年8月19日 ちから蕎麦
・2011年9月7日 冷やし山菜蕎麦


暑いうちに季節物の冷やしシリーズを制覇しておかないと、
蕎麦完全制覇が1年遠のいてしまうので、最後の冷やしシリーズ「冷やしきつね蕎麦」を頂きました。

DSC00501.jpg


相変わらずのボリューム。

DSC00502.jpg


たっぷりの刻み揚げ。
かなりのボリュームです。
850円という値段に恥じない量です。

DSC00503_20111025194830.jpg


キュウリだって、ほらこの通り。

DSC00504_20111025194830.jpg


わかめだって、ほらこの通り。

DSC00505_20111025194828.jpg


山葵だって、、、なんでこんなにあるのよ。

DSC00506_20111025194847.jpg



冷やしきつねは、結構オススメの部類に入ります。
冷やしシリーズの中では、冷やしたぬきの次にオススメかな。

DSC00507_20111025194846.jpg

大根おろしが入っていないシリーズがいいと思います。


===
【オーダー】
冷やしきつね蕎麦 850円


総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


[蕎麦]

9/12

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 笑の家(麻布十番)

2011.09.13.14:13

麻布十番から三田方面にずっと歩いていくと、
家系ラーメンのお店があります。

DSC00508.jpg

「笑の家」というお店です。
読み方はわかりません。


六角家の姉妹店らしいです。

DSC00509.jpg


お店に入って券売機で食券を買います。
券売機は最新式というか、画面付でリッチな感じです。

DSC00510_20111025201601.jpg

ラーメン700円、大盛り800円、特盛り900円という構成です。
そのほか、トッピングを変えたメニューもございます。


ながーいカウンター席。
やや曲がっており、ゆるやかな「くの字型」となっています。

DSC00520_20111025201600.jpg

結構空いているのですが、奥から詰めさせる方式です。
結構上からな感じで奥に詰めるよう言われます。

全体的に店員さんの態度は横柄な感じですね。
厨房でくしゃみしたり、大声で笑っていたり。

客入りは12時半で三分の一程度でした。


卓上には家系三種の神器が置いてあります。

DSC00514_20111025201600.jpg


麺の箱が置いてあります。
あの赤い字で、しかも家系となると麺は酒井製麺のものでしょうね。

DSC00513_20111025201559.jpg


ラーメンの大盛りにしました。
味の濃さや脂の量などは全部普通でコールしました。

DSC00515_20111025201632.jpg


具は家系三種の神器、チャーシュー、海苔、ホウレン草ですね。
チャーシューはでかいですが、パサついてます。

DSC00516.jpg


デフォルトでもだいぶ脂多めですね。
普通のお店の脂多めくらいの量じゃないかなあ。

DSC00517_20111025201631.jpg


麺は家系でよくある太めのやや平べったいちょい縮れ麺。

DSC00519_20111025201630.jpg

家系なので味は安定しています。
気持ちしょっぱめかなー。でも家系って結構どこも塩分強いので、こんなものかもしれません。

店員さん以外はノーマルな家系ラーメンだと思います。
界隈では家系ラーメンのお店がないので、存在は貴重なのかもしれませんね。



===
【オーダー】
ラーメン大盛り 800円


【総合コメント】
麻布十番から三田寄りに歩いた場所にある家系ラーメンのお店です。

味は一般的、脂多め、色濃いめの家系ラーメンでした。

店員さんがよければいいお店かもしれないと思いました。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆



笑の家 ラーメン / 白金高輪駅麻布十番駅三田駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

9/13

theme : ラーメン
genre : グルメ

韓国料理 コリアスンデ家(大久保)

2011.09.13.20:40

久々に食べログのオフ会に行ってきました。
人生19回目のオフ会ですね。

何となく過去の食べログオフ会を全てまとめてみたくなりました。
こんな年表になります。

・第1回 2009/12/13 2009年食べログ大忘年会@British pub TOWNCRYER
・第2回 2010/01/22 亜恥男会@パヤオ
・第3回 2010/04/17 ワイン会@ワイン厨房 tamaya
・第4回 2010/04/28 亜恥男会@川香苑
・第5回 2010/08/27 亜恥男会@西尾さん
・第6回 2010/09/10 亜恥男会@Zum BIERHOF
・第7回 2010/10/29 亜恥男会@探偵Bar Answer
・第8回 2010/11/22 亜恥男会@大木屋
・第9回 2010/11/26 69歳ナム氏主催@久遠の空
・第10回 2010/12/26 2010年食べログ大忘年会@台場
・第11回 2011/01/06 新年会@香城
・第12回 2011/01/28 田園都市線の底力を見せる会@Crystal Jade Shanghai Garden
・第13回 2011/03/30 男子会@竹虎
・第14回 2011/04/15 亜恥男会@まんてん
・第15回 2011/04/30 全てはちこ様のために@ジャスミンタイ
・第16回 2011/06/04 競馬オフ@なみはな
・第17回 2011/06/11 男子会@Goofy's Bar
・第18回 2011/07/08 亜恥男会@カイバル


今回は「亜恥男会」の集まりです。
ようするに恥ずかしい人々の集まりなわけです。

会場はこちら。大久保にあるスンデ家です。

DSC00560_20111107184416.jpg

1人は最初違う店に行き、もう1人は大久保駅待ち合わせなのに新大久保にあるダメさ加減です。
あー、恥ずかしい。


19時半の到着だったのですが、
テーブル席は満席。

DSC00522_20111107184416.jpg


掘りごたつ席も満席。

DSC00523_20111107184415.jpg

えらく人気ありますね。。。
ちなみに24時間営業です。


では、第19回オフ会の始まり始まり!

DSC00531_20111107184415.jpg


■生ビール(550円)

DSC00527_20111107184414.jpg

韓国料理にはビールでしょうね。
何料理にだって最初はビールなんですが。

最近はビールは最初の3杯くらいで、その次からはビール以外にいっちゃいますが。



■前菜

DSC00528_20111107184414.jpg

4種の前菜が自動的に出てきます。
これは、、、お通しってことになるのかな。
明細見たことがないのでわかりません。

だいだいこの前菜の味でお店のポテンシャルがわかりますね。
こちらのお店はGOODでしたので期待できそうです。



■ナムル盛り合わせ

DSC00529.jpg

HPにクーポンがありました。
前菜とナムルでお腹いっぱいに、、、はなりませんが、
野菜がたくさん摂れて嬉しいです。


■海鮮チヂミ(1,500円)

DSC00533_20111107184512.jpg

美味しい韓国料理のお店では、必ず海鮮チヂミを頼んでしまいます。
外はさくさく、中はふわっとした海鮮チヂミ。
(ふわっと度はやや低めかな)

独自の甘辛いタレで頂きます。



■サムギョプサル(1人前1,250円)

DSC00535_20111107184511.jpg

海鮮チヂミに続いて、外せないメニューの1つがまたやってきました。


全てお店の方がやってくれます。
これもサムギョプサルのいいところです。

DSC00537_20111107184511.jpg


鉄板の上に肉を乗せ、風下にはキムチをおきます。
(風下っていうか、傾いています)

DSC00539_20111107184510.jpg


それにしても見事な三段バラ。。。
ちなみに五段バラだと、オーギョプサルといいます。

DSC00540_20111107184510.jpg


徐々に肉が焼けていきます。

DSC00543_20111107184627.jpg


肉が焼けると共に溢れ出てくる脂は、
キムチを通過して更にこちらの紙コップへ。

DSC00544_20111107184626.jpg

あちおさんはこの脂を「飲みたい」と言っていました。


肉が焼けると、お店の方がハサミで肉を切ってくれます。

DSC00545_20111107184625.jpg


こちらの葉っぱなどを使ってヘルシーに頂きます。

DSC00541_20111107184625.jpg

葉っぱに巻いたり、キムチを巻いたり、
そのまま食べたり、いろいろなバリエーションを楽しめます。

牛の脂と違って、豚の脂は甘くて美味しいし、
食べ過ぎてもムカムカしません。
(量によりますが)

特別どうということはありませんが、
間違いなく美味しいサムギョプサルでした。


御歳69歳のナムさん。その歳にして我先に肉に箸を伸ばします。

DSC00555_20111107184624.jpg


それを見て笑うあちおさんと、アロレちゃん。

DSC00557_20111107184624.jpg


いやいや、オフ会って楽しいね。

DSC00559_20111107184656.jpg



■マッコリ(1,500円)

DSC00546_20111107184656.jpg

途中からはマッコリです。

ヨーグルトみたいで飲みやすいです。
普段お酒を飲まないナムさんもこの通り。

DSC00550_20111107184655.jpg

戦後はなかったと、しきりに感心していました。


美女とツーショットですっかりご機嫌です。

DSC00551_20111107184655.jpg



■ハチノス炒め(1,000円)

DSC00553_20111107184654.jpg

あちおさんが一番辛い料理は?とお店の方に伺ったところ、
ハチノス炒めを激辛にすることができるとのこと。

というわけで特別レシピでやって頂きました。
みんな中本北極を余裕で食べる辛党なので。
(69歳のナムさんは内臓負担が大きいので北極は食べません)

辛い。。。辛いね。
ちょっと痛いかな。

でも北極ほどではないかな。

旨味を感じる美味しい辛さ。


マジカルバナナ風にいうと、
ハチノスは辛い♪
辛いといったら中本♪
中本といったら北極♪

その結果、すぐに「じゃあ中本行くぞ」ということになりました。

楽しい1次会でした。



===
【オーダー】
上記の通り 1人3,000円程度


【総合コメント】
24時間営業の韓国料理屋さん「スンデ家」です。
深夜路頭に迷っても、ここなら開いてます。

店員は皆さん韓国の方、、、なんていうのは大久保では当たり前ですね。

全体的に安定感のある韓国料理が頂けます。
どれ食べても美味しかったです。


■代表的なメニュー①

DSC00524_20111107201836.jpg


■代表的なメニュー②

DSC00532_20111107201836.jpg



■ご飯系③

DSC00525_20111107201834.jpg



■ドリンク

DSC00526.jpg



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆



コリアスンデ家 韓国料理 / 新大久保駅大久保駅西武新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




[韓国料理]

9/13

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 炎のつけめん(西新宿)

2011.09.13.22:34

久しぶりの西新宿7丁目エリア!かつては毎日通っていたのに。
オフ会の2次会で久々に訪れることができました。

中本に行こう!ってことでお店を後にしたのですが、
凪グループの「炎のつけめん」がすごく人気らしいですよ。辛いみたいですし。
というと、満場一致で炎のつけめんに行くことになりました。

やったぜ!
言ってみるもんだぜ!

というわけで到着。

DSC00561_20111108104819.jpg

閉店してしまったお店も含め、
この建物のラーメン記事はこちらになります。
・2009/10/21 特級煮干そば 凪【閉店】
・2010/07/10 特級中華そば 凪
・2010/08/07 naginicai【閉店】

炎のつけめんは、naginicaiが閉店した後に出来たお店です。
というわけで2階へGO。

DSC00562.jpg


それにしても「炎のつけめん」って、
かつて自ら起こした火事をディスって命名したのか…どうなんでしょうね。

二階にあがると魚介の風味のいい匂いが漂っています。
煮干しの香りが一番強いでしょうか。

これは期待できます。


21時半の到着で店内には唯一のテーブル席に1グループいるだけです。
内装などはnaginicai時代と全然変わっていませんね。
同じ凪グループなので居抜きというより単にブランド名を変えただけのようです。

カウンターに誰もいなかったので5人で並んだのですが、
5人だとカウンターもやっぱりイマイチな感じ。
オフサイドトラップでもかけるのかっていう感じで並ばないといけないので。

DSC00564_20111108104813.jpg


ふとnaginicai時代は3階があったことを思い出し、お店の方に伺ってみました。
すると、本当は使えないんだけど特別にいいとのこと。
色仕掛けがこうをそうしました。

ちこちゃん、アロレちゃん!でかした!
というわけで3階の隠れ家スペースへ。

DSC00566_20111108104812.jpg

ほー、ここいいじゃん!
落ち着く!家にいるみたい。


ちこちゃんの隣に座って喜ぶ69歳。

DSC00576_20111108104810.jpg


あまりの嬉しさに泣き出す69歳。

DSC00569_20111108104809.jpg

もうこの世に未練はないそうです。


ちなみに3階からは厨房が見渡せます。
なかなかの高さです。

DSC00568_20111108105300.jpg


ほっと一息ついて、またまたビールで乾杯です。

DSC00571_20111108105259.jpg


ビールを飲みながら、みんなでメニューを見ながら何にするか悩みます。

DSC00563_20111108105259.jpg

つけめんは750円。

炎のつけめんだと850円。
メニュー的には一番辛いのは5辛となっている模様です。

お店の方に「こちらの5辛と中本の北極とどちらが辛いですか?」と伺うと、
「北極の方が辛いと思います。つけ麺ということもありますし(温度のことを言ってるのだと思います)」
との回答が。

銀座の一風堂で同じような質問したら「中本食べたことない」って言われたなあ。
なんてことをぼんやり思い出しました。


しかし続けて気になる一言が。
「メニューにはないんですが、5辛よりも辛い"地獄”ならば北極より辛いかもしれない」とのこと。

うへー。地獄なんてメニューがあるんですかい。

そもそも一次会の韓国料理で辛いメニューを食べている時に、
2次会は辛いラーメンを食べようってことで移動してきた経緯もあるので、
必然的に地獄に挑戦することになりました。
(69歳のナムさんは全く辛くないつけ麺にしてました。お年を召しているので許してあげました)


ほどなくして、つけ麺の到着。
麺は200グラムと300グラムが同一料金で選べますが、
さすがに2次会ってことで200グラムにしておきました。

DSC00586_20111108105253.jpg


麺の上にはたっぷりのネギ。

DSC00587_20111108105253.jpg


スープだけでなく麺にすらたっぷり辛そうなものがまぶしてあります。
なるほど、確かにこれは辛そうですね。

DSC00588_20111108105252.jpg


つけ汁はこちらです。
うん。辛そう。赤々としています。

DSC00585_20111108105339.jpg

なるほど、これが地獄ですか。
傷口あるときにこのお風呂に入ったら悶絶しそうですね。

さあ、地獄に挑戦、、、ってあれ?

お店の方が見るからにデンジャラスなものを持ってこられました。

DSC00589_20111108105338.jpg


あ”ーーーーーーっ!!

DSC00590_20111108105338.jpg


やめてーーーーーーっ!

DSC00591.jpg


ううっ。。。なんすか、これ。。。
辛そう。。。っていうか辛いに決まってる。。。

DSC00592_20111108105332.jpg

唐辛子爆弾ですもん。
これが辛くないって言ったら何を辛いっていうのか。


いや、、それにしてもほんとすごい。
逃げ出したいレベル。

DSC00593_20111108105331.jpg


仕方なく混ぜてみる。

DSC00595_20111108105419.jpg


あ。あまりの凄さに気付いてませんでしたが、
いったんもめんさんもいたんですね。

DSC00594_20111108105419.jpg


恐る恐る食べてみます。

DSC00598_20111108105418.jpg

麺はモチモチですね。自家製麺だそうです。
ほんとモッチモチで美味しい。
かなりレベルの高い麺だと思います。

スープは、、、辛いながらも、魚介と動物の旨みがぎゅっと閉じ込められています。
動物はアシスト役で、魚介の方の風味が上手に生かされているように感じました。

美味しい!

ちなみに以前にnaginicai時代は、スープが甘くて苦手であまり美味しいと思わなかったのですが、
伺ったところ、naginicai時代のスープとベースはほとんど変わっていないとのこと。
ベースは同じでも、スープっていろんな味に変わるんですね。
ってそりゃそうか。



美味しい、、、美味しかった、、、ような気がするのですが、
それは最初の3口くらいでした。

途中からはあまりに辛すぎて、
・ヒーヒー式
・麺のホバリング術
などあらゆる辛さ対策を講じながら食べましたが、歯が立ちません。

文字通り泣きそうになりながら食べました。


しかし、あちお氏、ちこ氏は平然とした顔で食べてましたが。
(ちこちゃんは化粧が落ちて途中から赤の他人と化した後遺症はありましたが)

みんながいうには北極の方が少し辛いかなって言ってましたが、
僕にはほとんど同じくらいに感じました。
いや、むしろこっちの方が辛い気がしました。

どちらの星の方が遠くにあるなんてわからない、あの感覚に近いと思います。

DSC00600_20111108105418.jpg


完食はしましたが、辛過ぎてスープ割は飲めませんでした。

アロレちゃんが3辛だったのですが、
そちらを少し頂いたらすげーー美味しかったです。

3辛にすればよかった、、、とだいぶ後悔しました。
3辛程度の方が、ダシの風味、旨みを堪能できて、本来のポテンシャル全てを感じることができる気がします。

DSC00601_20111108105412.jpg

また来ます。その時は3辛にするか、あるいはラーメンも気になるので、どっちにするか迷っちゃうだろうなあ。



===
【オーダー】
地獄 850円
ビール 値段失念


【総合コメント】
凪グループの辛い系のお店です。

辛い系でも、さすが凪グループ。
脅威の完成度です。

美味しく頂きたいなら、
炎のつけめんの辛さレベルは3がオススメです。

色仕掛けで3階使わせて頂いちゃってすみませんでした。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆



ラーメン 凪 炎のつけめん つけ麺 / 新宿西口駅西新宿駅西武新宿駅

夜総合点★★★★ 4.0




[ラーメン]

9/13

theme : ラーメン
genre : グルメ

広島風お好み焼き うさぎ(原宿)

2011.09.14.12:41

今年の夏にオープンした、鉄板焼きのお店です。
お好み焼きもやっており、広島風お好み焼きが頂けます。

DSC00604_20111110122224.jpg

昼と夜、店員さんが熱心にビラ配りというか、
クーポン配りをしているのをよく見かけます。

あれだけ熱心に配るのは、アルバイトでは出来ないでしょうね。
一生懸命さと丁寧さが伝わる、稀にみる配りっぷりです。


店内は大きな鉄板を前にしたカウンター席と、

DSC00608_20111110122223.jpg


備え付けの鉄板があるテーブル席があります。

DSC00609_20111110122223.jpg

名前は忘れましたが、以前も鉄板焼きのお店だったので、
居抜きで入ったのでしょうね。

以前のお店はランチが12時からだったので1度も利用しませんでした。
(いつも11時半にランチに出るので)


ランチは900円からで、ABCの3セットがあります。
まあここは初めてですし、広島風お好み焼きで行きたいところです。

DSC00612_20111110122222.jpg

ちなみにドリンクとサラダが付きます。


お店の前でお兄さんにもらったこちらのトッピング無料券が使えます。
嬉しいことに「麺ダブル」もこの無料券でできますよ。

DSC00610_20111110122222.jpg


ジンジャーエールとサラダです。
サラダ、手抜き感ないですよ。

DSC00614_20111110122245.jpg


サラダを食べていたら、真打の登場です。

DSC00616_20111110122244.jpg


麺ダブルにしたため、堂々たる姿です。
とても美味しそう。

DSC00619_20111110122244.jpg

昔広島に1年弱住んでいたことがありますが、
その時は毎日のようにお好み焼きを食べていました。
地元の方から「よく毎日食べますね」と言われるほどに。

広島の方は毎日は食べないと知ってがっかりした思い出があります。

まあ、宮城の人も毎日牛タン食べないですけどね。


キャベツと麺がぎっしりで重量感があります。

DSC00621_20111110122243.jpg

おたふくソースの味、久しぶりです。

広島風お好み焼きはかなり久しぶりです。
ブログ書くようになってから初めてです。

麺ダブルの影響か、ややふわっとした感じが足りない気もしますが、
とても美味しい、完成度の高い広島焼きでした。

麺ダブルはかなりお腹いっぱいになりますが、
でもやっぱり1玉じゃ足りないよなあ。

店員さんも皆さん元気いっぱい、
接客も非常に丁寧です。
ジャイアンツ愛ならぬ、うさぎ愛を感じました。

場所がちょっとわかりにくいのが難点ですが、
きっと繁盛店になると思います。

===
【オーダー】
お好み焼きランチ 900円


【総合コメント】
原宿駅竹下口を出て道路を渡り左に曲がります。
道なりに歩いて、ネスカフェのカフェをさらに越えて、
最初の右に曲がれる道に入ったところにあります。

広島風お好み焼きが食べられる貴重なお店です。
(途中にもう1軒あるのですが、そちらはランチやってないので)

お店もトイレもとても綺麗で、
女性客もたくさんつきそうだなあと思いました。

またお邪魔したいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




元祖廣島お好み焼・鉄板焼 うさぎ お好み焼き / 原宿駅明治神宮前駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[お好み焼き]


9/14

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

焼肉 牛蔵(富士見台) 2回目

2011.09.17.20:18

食べログオフ会で伝説の焼肉屋さん「牛蔵」に行ってきました。

DSC00623.jpg


昔は半年後の予約ができましたが、
予約のルールが変わっており、3ヶ月以内じゃないと予約できず、
6月17日に予約して、行けたのが9月17日。

多分予約が先過ぎて忘れちゃう人続出したんでしょうかね。
まあ、さもありなんなお話です。


前回の牛蔵はちょうど1年前。
会社のメンバーで訪れました。

・2010年9月11日 牛蔵


今回は食べログのオフ会、、、だな、一応。
6人中4人が食べロガーだから。


御年69歳の長老ナムさん。

DSC00647.jpg


僕と同じ年のワクちゃん。
最近はFacebookでも友達。

DSC00644.jpg


食べログではモンチッチの私。
最近は「菊池さん」と呼ばれることも珍しくないですが。

DSC00649_20111128112123.jpg


ささっ!食べるなり!

2回目ということもあり、
いちいちメニューは覚えていません。
どれも似てるし。


ざーっと肉フラッシュです。

肉フラッシュと言いながら、
キムチとナムルだったりする。

DSC00627_20111128112223.jpg


ちなみに生系のメニューは昨今のあれこれで、
販売しておりませんでした。
残念。


見事な赤色、見事なサシ。

DSC00626.jpg


上タンが終わっちゃっていたので、
普通のタン。

DSC00629_20111128112222.jpg


ネギがたっぷり乗ったタン。
これ抜群に美味しい。

DSC00630_20111128112222.jpg


カルビ。だと思う。
すごい脂。
最初はいいけど後半30代には堪えます。

DSC00632.jpg


ロース系だと思う。
こっちの方が脂少なくて量イケます。

DSC00633.jpg


どの肉も綺麗だなあ。
この間牛角で食べた肉の顔色の悪いこと悪いこと。

DSC00634_20111128112248.jpg


ホルモンなんかも食べてみた。
ホルモンは普通でした。
牛蔵きたら、ホルモン系じゃなくていいかも。

DSC00636_20111128112247.jpg


〆のラーメンだって500円しません。

DSC00650_20111128112247.jpg


ナムさん、ライスがとても嬉しそう。
小学生に逆戻り。

DSC00635_20111128112246.jpg


牛肉でライスを食べる食べる。
若さの秘密はここにあったんですね。

DSC00640_20111128112246.jpg


「許してください」というくらい食べて、
それでもやっぱり前回同様1人5,000円。

急拡大して欲しいなあ。
もっと立地のいい場所にも出店して欲しいなあ。




===
【オーダー】
上記の通り 1人5,000円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(9):★★★★★★★★★☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(9)     :★★★★★★★★★☆

[焼肉]

9/17

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

バー どん底(新宿)

2011.09.17.22:53

牛蔵で焼肉を食べた後、
電車を乗り継ぎ帰りの途へ。

御年69歳のナムさんと「喋り足りないね」って話になり、
新宿三丁目で途中下車してちょいと飲みに行くことにしました。

DSC00652.jpg


その名もどん底

DSC00653_20111128125449.jpg


クネクネと折れ曲がった廊下が続き、
なにやら隠れ家的な雰囲気。

幾箇所かのスペースに分かれている感じ。
僕らが通された席はこちらです。

DSC00656.jpg

秘密基地感ありますねえ。
コストもそこまで安くないので学生とかいないし。

うん、こりゃいいですね。


ふとメニューを見ると。。。

DSC00657_20111128125448.jpg

どん底カクテル。。。
気になりすぎるので頼むしかないです。


みんなの飲み物がきた。

DSC00658_20111128125447.jpg


こちらがどん底カクテル。

DSC00663_20111128125447.jpg

いったい何のカクテルなのかは分かりませんでしたが、
飲めば飲むほど気分が滅入り、奈落の底に突き落とされるような味でした。
(ウソです。普通のさっぱり系カクテルでした)


焼肉の後でしたが、ナムさんがこんなのを頼んだり、

DSC00665.jpg


こんなのを頼んでくれたので食べました。
ナムさん、69歳なのによく食べますね。

DSC00669_20111128134404.jpg


焼肉って焼くのと食べるのに忙しくて、
さっきはあまり喋れませんでしたが、
ゆっくりと大人4人でお喋り出来ました。

また遊びましょう!


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,000円


【総合コメント】
新宿三丁目にあるバーです。

辺り一体、なかなか不思議なエリアで、
スナック魔の巣でもありそうな感じ。

どん底って名前がいいですね。
昭和の名残ある、とてもいいバーだと思いました。

バーっていうほど格式ばってないし。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




どん底ダイニングバー / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0





[居酒屋・バー]

9/17

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

カレー Achchha Khana(二子玉川)

2011.09.18.18:45

餡子隊長が「インド系じゃないカレーが食べたい」と仰られましたので、
いそいそとネットで調べて、
家からすぐの場所に希望に該当しそうなお店があったので行ってきました。

DSC00675_20111110130742.jpg


高島屋の敷地内のお店なんですが、
なかなかわかりずらい場所にあります。

つばめグリルがあるところを左に曲がったところにあります。
本館側ですね。

DSC00679_20111110130741.jpg


手前はカフェで奥にカレー屋さんがあります。

DSC00688_20111110130741.jpg


店内と屋外に席があります。
店内はカウンター席です。

DSC00706.jpg


禁煙ではあるのですが、
隣にあるカフェが喫煙可なので、場合によってはなかなか最悪な空間になりそうです。


上を見あげると空です。
季節によってはいいですね。

DSC00699_20111110130839.jpg


メニューはこちらになります。

DSC00686_20111110130839.jpg

都心さえも憧れる街だけあって、
なかなかお高いです。
大盛りなんかにしたら、210円増しでございます。


カレーなんて水でいいというか、むしろ水がいいと思うのですが、
念のためドリンクメニューはこちらになります。

DSC00683_20111110130838.jpg


なにやらライブが始まりました。
気付くとご丁寧にお金を入れる紙コップまで。

DSC00709_20111110130838.jpg

ゆっくり話できなくなるから、ライブは望んでないのですが。。。
仕方ないですね。


人気ナンバーワンだというキーマカレーにしてみました。
果敢にも大盛りにしてしまいました。

DSC00700_20111110130919.jpg


ご飯は白米と麦飯が選べます。
この年になるとヘルシー志向になってしまい、麦ご飯を選びました。

DSC00703_20111110130918.jpg


甘味がどうのっててメニューに書いてありましたが結構辛いです。
こくまろの辛口よりは辛い感じ。

DSC00701_20111110130918.jpg


スパイスの効いたキーマカレーです。
ある程度のスパイシーさはありつつも、欧風らしさは失っていないキーマカレーですね。
(本格的過ぎるキーマカレー苦手なので)

DSC00702_20111110130917.jpg

とても美味しいですね。
素揚げしたナスと食べると一層美味しいです。

男性ならぜひ大盛で食べたいですなあ。


餡子隊長はアーフィーカレーです。

DSC00697_20111110130916.jpg

欧風カレーの希望通りの味だったようで、
満足されていました。

高いですけど、なかなかよいと思いました。
でももうちょっと安いと嬉しい、、、のは当たり前か。


===
【オーダー】
キーマカレー 1,200円
大盛り 210円


【総合コメント】
高島屋の敷地ですが、なかなか分かりにくい場所にあるカレー屋さんです。
カフェの奥にあるので余計にわかりにくいです。

店員さんが非常に優しく丁寧です。
ホスピタリティに溢れています。

ああいう店員さんがいるお店はいいですね。

ちょっと高いですが、そこは都心さえも憧れる街ゆえ仕方ないとして、
欧風カレーを食べたいときには、オススメです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆




アッチャカーナ 欧風カレー / 二子玉川駅二子新地駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カレー]

9/18

theme : カレー
genre : グルメ

ベトナム料理 VIETNAMESE CYCLO(表参道)

2011.09.19.15:47

表参道で小休憩。
ちょっとお腹も空いていたので、エチカに突撃して参りました。

DSC00714.jpg


エチカは2度目の訪問です。
過去のエチカ記事はこちらです。
・2008年11月30日 Bistro LYON

3年前ですが、リヨンさんもまだありました。


店内は結構混んでいますが、
いつも「座れない」という事態に陥ったことはありません。

DSC00723_20111111233217.jpg

席数が多いですからね。



今回のお店はこちらにしてみました。
ベトナム料理のお店です。

DSC00717_20111111233216.jpg


シクロという名前のようです。

DSC00722.jpg

シクロとはベトナムの自転車タクシーのことですね。
インドだとリキシャーといいますね。


メニューはこちらです。
790円~という構成です。

DSC00721_20111111233214.jpg

ベトナム料理としては、それほどリーズナブルな感じではありません。


私はそこまでお腹が空いていなかったので、
単品のフォーにしました。

DSC00726_20111111233544.jpg


パクチー、ライムは別皿で提供されます。
ちなみに「パクチー」はベトナム語ではありませんので、
ベトナムでいくら「パクチー」と連呼しても「?」となりますのでご注意ください。

DSC00727_20111111233543.jpg


スープ。化調ですね。。。多分。美味しくはないです。
化調特有の甘ったるさが舌に残ります。

DSC00731_20111111233543.jpg


柔らかい麺。

DSC00732_20111111233542.jpg


美味しいフォーを食べる目的ではなく、
休憩がてらとりあえずお腹を満たすという目的以外で利用するとがっかりするかもしれません。



===
【オーダー】
鶏肉のフォー 790円


【総合コメント】
エチカで「シクロ」というベトナム料理を出しているかと思いきや、
「トムヤムクン風フォー」という、
タイ料理の面影もあるお店です。

店員さんの態度はぶっきらぼうでやる気がなく、
化調頼みのスープのフォーも美味しくはないと思います。

あくまで休憩のための利用で、
どうしてもフォー風という場合になりますでしょうか。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4):★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(3)  :★★★☆☆☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆





[ベトナム料理]

9/19

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン たれ蔵(銀座)

2011.09.21.15:20

本当は違うお店を目指して歩いていたのですが、
台風が来ていてすごい風雨だったので日和っちゃいました。

DSC00734_20111123182426.jpg


駅を出てすぐ目についたこちらのラーメン屋さんに入ることにしました。

DSC00735_20111123182425.jpg


「たれ蔵」というお店です。
駅近で場所としては一等地です。

DSC00736_20111123182425.jpg


店内、、、台風の影響かお客さんは誰もいません。
時間も15時過ぎてましたしね。

DSC00738_20111123182424.jpg

フォーメーションは日本人爺さんと東南アジア系の女性店員2名の模様。
爺さんは楽しそうに東南アジアの女性とお喋りに夢中です。
生き甲斐なのでしょうなあ。


券売機で食券を買います。
醤油、味噌、胡麻、野菜などバリエーションは豊富。
メインはつけ麺のようですが、ラーメンもあります。

DSC00737_20111123182423.jpg

爺さんを見てアラートがギュンギュン鳴っていたので、
一番安いボタンをぽちっと。

ちなみに東南アジア女性に「おすすめは?」と聞くと、
と醤油も味噌も同じくらい出るとのことでした。


並、中、大すべて同一料金です。

DSC00739_20111123182423.jpg


醤油味のつけ麺、麺の量は中にしました。

DSC00740_20111123182533.jpg

麺は太めの四角いタイプでストレートです。
茹で過ぎなのか仕様なのかわかりませんが、コシが全くありません。

DSC00743.jpg

この麺はちょっと厳しいですね。
量は2玉の中盛りで食べ終わった感じからすると300グラムくらいかなあ。
私としてはちょうどいいです。


スープは甘めの魚介風味です。
だいぶ甘い部類に入ると思います。

DSC00741_20111123182531.jpg

どろっと感は全然なくさらっとしたスープ。
食べているうちにつけ汁がみるみる減っていくことはありません。


具は半分のに卵と、細切りチャーシュー、
細切りナルトとメンマという構成。
全体的に具の量は少なめですね。

DSC00745_20111123182530.jpg


スープは美味しくないということはありませんが、
昨今のつけ麺のレベルの高さを考えると、
いささか物足りないかもしれませんね。

DSC00746_20111123182530.jpg

店の感じからすると古くからありそうだけど、
これでやっていけるのかなあとぼんやり思いました。

安くて量もあるので、一定のニーズはあるのかもしれませんね。
ここ銀座ですし。


===
【オーダー】
醤油つけ麺 730円


【総合コメント】
銀座にあるつけ麺のお店です。
(ラーメンもあります)

いわゆる「専門店」っぽいしまった味ではありません。
お店の雰囲気もイマイチ気味ではあります。

1人でさっと、とにかく安く。
だけど牛丼はなあ、、、という場合には銀座では貴重な可能性はあります。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆



たれ蔵つけ麺 / 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5




[ラーメン]

9/21

theme : ラーメン
genre : グルメ

ラーメン 神名備(西日暮里)

2011.09.24.13:54

千駄木の名店にお邪魔して参りました。
西日暮里の布問屋に定期的に用事があるため、
こちら方面にはちょくちょく来ることがあります。

DSC00829_20111123190313.jpg


神名備というお店です。

DSC00830.jpg


12時45分の到着で3人待ちでした。
やはり人気があるようです。



店内に用意された椅子に座って待ちます。
目の前には並び客のために漫画が用意されているではありませんか。

DSC00833_20111123190312.jpg


美味しんぼを読んで順番を待ちます。
※漫画はあくまで待つ人用であり席に持って行ってはいけませんのでご注意ください。

DSC00839.jpg


醤油はどうやら長野の大久保醸造店のものを使っているようです。
僕もそうしようかな。

DSC00837.jpg


20分ほど待って(意外と待ったなー)カウンター席に通されました。
店内は焦げちゃの木をベースにしており良い感じ

DSC00838_20111123190401.jpg


ちなみにテーブル席もあります。

DSC00840_20111123190400.jpg

テーブル席は2つで2人掛けと4人掛けの2テーブル。
混んでいても4人掛けは2人で座らせてくれる。


ご夫婦二人で切り盛りされているようで、
ご主人が厨房を、奥さんがホールを担当されているようです。

お二人ともきちんとした料理人の服を着てらっしゃいます。
奥様の丁寧な接客が印象的です。
ご主人も帰り客に元気に一声。

丁寧で心温まるホスピタリティ溢れる接客は、
クチコミサイトでは高評価になりやすい気がします。
みんな料理だけを食べにきているわけではないんですね。
それが例えばラーメンでも。。。


だってひざ掛けまで用意されていますもん。
ラーメン屋さんでひざ掛けが出てきたのは初めてです。

DSC00844_20111123190358.jpg


メニューはこちらです。

DSC00841_20111123190400.jpg

醤油ラーメン800円~で、
酸辣湯麺は驚異の1,300円です。

1,300円!ほえ!?


値上げのギブアップ宣言がされています。
すごーく丁寧に接客して頂いていると、
「ギブアップなら仕方ないですよ。むしろ頑張って頂きました!」
という気になるから不思議です。

DSC00842_20111123190359.jpg


詳細な理由も綺麗な字で説明してくれています。

DSC00843_20111123190359.jpg

人柄が字の上手さに出ています。
ここまでの丁寧な説明はオーケーストアに通ずるものがありますね。


カウンターの台の上には非常に気になるおにぎりたちが。。。
これも美味しそう。。。

DSC00847_20111123190442.jpg


ほどなくして、醤油ラーメンの大盛りの到着です。

DSC00854.jpg


堂々とした巨大チャーシューが1枚デーーーンと乗っています。

DSC00858.jpg

チャーシューは程よい脂感。
柔らかくて美味しいです。

なかなかここまでの大きさのチャーシューのお店はないですね。
この大きさだとチャーシュー麺にしなくても、
十分満足できる量だと思います。


チャーシューをどけるとこんな顔のラーメンが顔を覗かせます。

DSC00855.jpg

すごく美味しそう。
すごく美味しそう。

あ、2回言っちゃった。


具の中心はシャキシャキのもやしです。
ちょうどよい茹で加減で食感がたまりません。

DSC00856_20111123190440.jpg

それと揚げニンニクがよい風味を出しています。
生ニンニクより、このラーメンには揚げニンニクが合うなあ。
多めのネギもすっごくぴったり。


スープはしっかりした醤油味です。
さきほど見かけた醤油でしょうね。

DSC00857.jpg

ベースもある程度しっかりしているとは思うのですが、
醤油が主役のスープですね。
どこか八角のような風味も香ってきます。

ぐっとインパクトのある醤油味。
これはクセになる味です。


麺はちょっと縮れた太麺です。
インパクトある醤油スープに負けていません。
伸びに強いしっかりとした固めの麺。
このラーメンにぴったりです。

DSC00861.jpg

ちょっと味が濃い目だというのに、
スープを飲む手が止まりません。
何か変なものいれてませんよね?

とても美味しい醤油ラーメンでした。
他になかなかない特徴を持った醤油ラーメン。是非また食べたいです。



餡子隊長は酸辣湯麺でした。
(というか、私のお願いでそうしてもらいました)

DSC00850_20111123190510.jpg


たっぷりと盛られた豆苗が特徴ですね。

DSC00851_20111123190510.jpg


スープは山椒がピリリと効いています。
酸辣湯麺で山椒がここまで効いているのは珍しいですね。

DSC00852_20111123190509.jpg


辛さは控えめで、あっさり優しい味です。
なかなかお目にかかることのできない珍しい味の酸辣湯麺でした。

DSC00853.jpg

とても美味しかったので全メニューを食べてみたいと思いました。
千駄木にはこんな美味しいラーメン屋さんがあるんだなあ。

===
【オーダー】
醤油ラーメン 900円
大盛り 100円


【総合コメント】
千駄木にある有名店です。

女将さんの丁寧な接客が印象的です。
ラーメンを一杯一杯丁寧に作る大将の姿も印象的です。

お店もすごく綺麗で、何屋さんでもやっていけそうな佇まい。

病み付きになる醤油ラーメン。
これ書いてて今また食べたくて仕方ないです。

ちなみに周りの方が結構な確率で食べていた塩ラーメンもすごく気になります。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆



神名備ラーメン / 西日暮里駅千駄木駅田端駅

昼総合点★★★★ 4.0





[ラーメン]

9/24

theme : ラーメン
genre : グルメ

和菓子 御菓子司 むさしや(千駄木)

2011.09.24.15:57

神名備でラーメンを食べ、
日暮里に向かう途中「むさしや」という和菓子屋さんに立ち寄りました。


老舗感ありますね。

DSC00864.jpg


ひるまずに突撃です。

和菓子がずらりと並んでいます。
どれにしようか迷います。

DSC00866.jpg


あれこれと選んでお店を出ました。
その後、日暮里の繊維街で餡子隊長が買い物をされ、家に帰りました。

家に帰り袋を開けると、なんとダイレクトにおはぎを投入されており、
袋の中がきなこだらけに。
谷中銀座にあるお店じゃないので、
地元の人しか買いに来ることを想定されてないのかもしれません。。。

それにしても普通何かに入れるとかあるんじゃなかろうか。
裸でダイレクトに入れますかね…


ちょっとテンションが下がりましたが、
セッティングぅを行い頂きました。
(タイプミスではなくエドはるみ調です)


■豆大福(160円)

DSC00872.jpg


大きさは小ぶりです。
2個は食べられます。

DSC00873.jpg


素朴な味わいで、甘さ控えめです。
絶妙な甘さ加減でこの餡子はいいなあ。

DSC00875.jpg

皮は柔らかいですね。


餡子は粒小さめですが、粒の固さが残っており豆らしさが残っています。
豆大福の豆がゴリっとした食感をプラスしており、とても美味しいです。

DSC00876.jpg

餡子隊長は豆大福はあまり好きではないらしいのですが、
これは美味しかったようです。




■おはぎ(150円)

DSC00877.jpg

抹茶味が濃くて、甘さもちょうどいいです。
こちらも非常に素朴な味わいです。

DSC00878.jpg

小ぶりなので黄粉、抹茶の2種類存分に楽しめます。
優しい味わいなので、洋菓子のようにどしっと来なくていいです。



■抹茶ぷるん(160円)

DSC00884_20111206174758.jpg


水ようかんの上に抹茶プリンがのっています。

DSC00885_20111206174752.jpg


餡子隊長としては、セブンイレブンの抹茶プリンの方が美味しかったみたいで、
プリンはちょっとイマイチだなあと漏らしておりました。

DSC00887_20111206174752.jpg


餡子隊長は「通りかかったら、またおはぎは買ってもいい」
と仰っていました。

最初はきな粉まみれの紙袋を見て、「なんだよー」と文句を言っていた隊長ですが、
また買いたくなってしまったそうです。

餡子隊長の機嫌が直ってよかったです。


===
【オーダー】
豆大福 160円
おはぎ 150円
抹茶ぷるん 160円


【総合コメント】
千駄木の近くにある、ちょっと裏通り気味の場所にある和菓子屋さんです。

谷中銀座から少し離れている静かな場所にあります。

素朴な和菓子がいただけます。
近所にこんな和菓子屋さんがあると重宝しそうですね。

おはぎを買って持ち歩く際には、
何か小さな袋に入れてもらえるように伝えたほうがいいと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆






御菓子司むさしや和菓子 / 千駄木駅西日暮里駅日暮里駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[スイーツ]

9/24

theme : スイーツ
genre : グルメ

ラーメン 支那麺 はしご(銀座)

2011.09.26.13:35

銀座の「はしご」に行って来ました。

DSC00891_20111208114445.jpg

隣の隣には朧月があります。
(ちょっと行列が見えていますね)


感じだと「橋悟」って書くんですね。
知りませんでした。

DSC00892_20111208114445.jpg


はしごの他店の記事はこちらになります。
・2009年7月18日 はしご@千駄木


店内はすーーっと伸びた直線カウンターのみです。
かなり長いカウンターなので、なかなかの収容力です。

DSC00894_20111208114443.jpg


メニューはこちらです。
千駄木店と似たような構成ですが、酸辣湯麺はないようです。

DSC00889_20111208114444.jpg


1,000円とラーメンにしては値が張りますが、
排骨坦々麺にしてみました。

DSC00895_20111208114516.jpg

小ライスが付きます。
(ランチタイムだからかな?)


非常に、ひじょーーーに魅力的なビジュアルをしています。
このビジュアル力はなかなかですよ!!

DSC00896.jpg


さくっと揚がった排骨。
隠し味でカレー粉が使われています。

DSC00897_20111208114515.jpg

カレーの風味がするかしないか、
気付くか気付かないか絶妙な隠し味加減です。

さくっと揚がっており、
さらには味もしっかり付いており、
ハイクオリティ排骨です。

同じ銀座の「ハカタノチカラ」の排骨も美味しかったですが、
どっちが美味しいかなあ。


スープは絶妙に旨味を感じる程度の辛さに調節されています。
そこまでの辛さはありません。

DSC00900_20111208114514.jpg

旨味がぎゅっと詰まった旨辛スープ。
これは病み付き度が高そうです。

何より排骨とすごく合っています。


小麦粉を感じる細麺。
この坦々麺には細麺が合うと思います。

DSC00899.jpg

なんか坦々麺というか、ちょっと次元が違う食べ物というか、
排骨のちょいカレー味がそう思わせるのかもしれませんが、
不思議な魅力のある坦々麺でした。

かなり再訪したいです。
これ書いてる今すでに食べたいです。

銀座なのでラーメンで1,000円という価格も全然気になりませんでした。



===
【オーダー】
排骨坦々麺 1,000円


【総合コメント】
老舗の有名店「はしご」です。
系列店含め、ちょいちょい見かけます。

排骨坦々麺はかなり美味しいです。
かなりの病み付き度です。

常連さんたちは「大辛おねがいします」という人が多かったです。
(メニューにはどこにも書いてありませんが)

次は絶対に私も大辛というのにしてみようと心に誓いました。
餡子隊長にお願いして今度は休日にお邪魔してみたいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





支那麺 はしご 本店担々麺 / 銀座駅日比谷駅有楽町駅

昼総合点★★★★ 4.0




[ラーメン]

9/26

theme : ラーメン
genre : グルメ

ラーメン 中華そば むらさき山(三田)

2011.09.27.14:09

麻布十番で仕事があり、
テクテクと歩いて慶應通り振興会まできちゃいました。

DSC00920_20111212191127.jpg


学生時代毎日通ったなあ、、、
通ったかな。。。
通ったっけ?

DSC00921_20111212191126.jpg


通りからちょっと入った場所にある「むらさき山」という
ラーメン屋さんに行って来ました。

DSC00916_20111212191124.jpg


あー、ここのお店、
オープンする際にテレビに出ていた気がする。

DSC00901_20111212191123.jpg

脱サラからの挑戦だったか、、、
なんだったかそんなような企画で。

まだあったんですね!
よかったよかった。

その番組みたの、10年以上前だもんなあ。


ラーメンのことを「中華そば」と呼ぶお店は基本好きです。

DSC00902_20111212191123.jpg


12時10分の到着で4人待ちでした。
優しいおばさんがホールを仕切っています。
ホスピタリティあってとてもよい接客をされています。

DSC00904.jpg

店内は直線カウンターのみです。

学生ばかりかと思いきやサラリーマンだらけでした。
まだ夏休みなのかなあ。

ちなみに途中通ってきた二郎は10メートルほどの並びでした。


券売機で食券を買います。
わりと最新気味の券売機ですね。

DSC00903_20111212191226.jpg



メニューはこちらで確認したほうが見やすいです。

DSC00907_20111212191226.jpg

中華そば700円~という構成で、
味噌だのつけ麺だの、そういったものは一切なく、
ベースは中華そばオンリーです。

中華そば一筋。
いいですね。その意気込み。


ほどなくして中華そばの大盛りの到着です。

DSC00908_20111212191249.jpg


表面にラード層がみてとれます。
ラード層、嫌いじゃないです。
むしろ好きです。

DSC00910_20111212191248.jpg

写真ではわかりませんが、
茶色い飴色に炒めたネギもプカプカ浮いております。


チャーシューはこぶりなものが一枚入っています。
油と肉のバランスがよく、美味しいチャーシューでした。
大きさも僕にはちょうどよいです。

DSC00911_20111212191248.jpg



豚骨ベースの醤油スープは結構しょっぱめかなあ。
旨味よりも先に塩気を感じます。
しょっぱくて途中飽きちゃうタイプかも。
(やっぱり最後飽きました。。。)

DSC00913_20111212191247.jpg



麺は細めのストレートです。
博多ラーメンよりは太めですね。
歯ごたえがあって美味しい麺だなと思いました。

DSC00914_20111212191247.jpg


豚の臭みない完成度の高いスープに麺が良く合っていて美味しいなとは思いましたが、
個人的にはちょっとしょっぱいかな、、、と感じました。

ライスを頼んでいる人が多かったけど、
塩気中和という意味でライスと頂くのはいい作戦のような気がします。

近くにあったらまた来たいと思いました。


===
【オーダー】
中華そば 700円
大盛り 100円


【総合コメント】
慶應通り振興会の通りからちょっと入った場所にあります。
食べログの地図だと微妙にずれていて、
住所を頼りに探さないと見つけられませんでした。

中華そば一本で押しているお店です。
(トッピングはいろいろありますが)

気持ちしょっぱめでしたが、
家の近くにあると重宝しそうだなあと思いました。

店員さんの丁寧さが非常に印象的でした。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




中華そば むらさき山ラーメン / 三田駅田町駅芝公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

9/27

theme : ラーメン
genre : グルメ

居酒屋 中西(表参道)

2011.09.27.22:59

神楽坂の竹子、原宿のゆかり、六本木の松ちゃんと同系列の表参道の中西に行って来ました。

DSC00923_20111212200329.jpg

「門構えは立派なんだけど、一歩中に入ると大衆居酒屋全開シリーズ」
とでも名付けましょうか。


それぞれお店ごとにちょっとずつ個性を持っていて、
こちらの中西は「うどん居酒屋」ってことになってるようです。

DSC00924_20111212200329.jpg

まさか表参道のこんなど真ん中にあったなんて知らなかった。


店内はこんな感じです。
ゆかり、竹子と同じような感じです。
どっちかっていうと竹子に近いかな。

DSC00925_20111212200328.jpg


20時過ぎにはこの賑わい。
大人気です。

DSC00943.jpg

まあ、、、安いからなあ。
表参道とは思えぬ価格で飲めます。


田嶋さんと2人で行ったのですが(初のサシ飲み)、
僕らは奥の席に通されました。

DSC00930_20111212200327.jpg


出た!系列店特有のビール210円!

DSC00931.jpg


メニューは最後に紹介しますので、
気になる方は一番下をご覧ください。

では簡単に頂いたものを紹介します。


■生ビール(210円)

DSC00933_20111212200827.jpg

金曜日、祝前日は290円ですが、
それでも290円ですよ。

ビールの水割りでもないですし、
偽って発泡酒を提供していることも無さそうです。

すごいですね。



■お通し

DSC00932_20111212200827.jpg

竹子、ゆかりと同じくいくつかの種類から選べます。

言っては悪いですが、どれも大差ないものから選ぶのですが、
この「選べる」という時点で素晴らしいと思います。

お客さんの心の掴み方を知っていますね。


■何サラダかさっぱり覚えていませんが、とにかくサラダ

DSC00936_20111212200826.jpg

生野菜は体を冷やしますね。



■握り(8貫480円)

DSC00937_20111212200826.jpg

握りというか、刺身オンザライスという感じです。
さすがにこちらでマジなお寿司は期待しちゃダメです。
8貫で480円ですから!


■軟骨の唐揚げ(530円)

DSC00939_20111212200825.jpg

この系列店は、やすーーいメニューに混じって、
意外と普通な値段のものもあります。
唐揚げ系はそっちの部類ですかね。



■焼き餃子(450円)

DSC00940_20111212200825.jpg

原宿のゆかりだと餃子は180円メニューなのですが、
こちらでは450円でした。

味はそんなに美味しくありません。
180円だと気にならないんですけどね。

味って値段で変わるから不思議です。


■いいちこボトル(2,100円)

DSC00941_20111212200907.jpg

僕も田嶋さんもすごく飲むのでいいちこのボトルを入れました。
入れましたっていうか飲んじゃいましたが。



■ナポリ?焼きそば(670円)

DSC00942.jpg

随分とワンパクなメニューを頼んでしまいました。
ワンパク過ぎて、「うどん居酒屋」なのにうどんは食べられなくなりました。

これだけ飲んで食べて1人3,000円ちょっと。
表参道ではなかなかないでしょうね。


===
【オーダー】
上記の通り 1人3,000円ちょっと


【総合コメント】
何系列と呼ぶのが正しいのかわかりませんが、
特徴的なチェーン店です。

味はそれほどでもありませんが、
美味しくないってこともなく。

とにかく安く飲めるお店です。
でも店員さんはみな頑張っていて好感が持てます。

表参道で安く飲みたいときに真っ先に思い浮かべたいお店です。



■フード①

DSC00926.jpg


■フード②

DSC00928_20111212200900.jpg



■フード③

DSC00929_20111212200900.jpg


■ドリンク

DSC00927_20111212200906.jpg

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆



居酒屋 中西居酒屋 / 表参道駅明治神宮前駅外苑前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

9/27

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

【番外編】第6回Facebook餃子部総会

2011.09.29.21:11

第6回Facebook餃子部総会は総勢30名を超える宴となりました。
今後50人、100人と増えていくのでしょうか。

本編の食事紹介記事はこちらになります。
・第6回Facebook餃子部総会


餃子部きってのイケメントリオ
DSC01027_20111118152610.jpg

イケメントリオのお陰で最近女子部員が増えてきました。
ありがとうイケメントリオ!



某韓国グループに対抗して
結成したユニット「DAKARA」

DSC01056_20111118152607.jpg


DAKARAの姉妹ユニット
DSC01054_20111118152606.jpg


新加入まゆまゆとツーショットをせがむ細井氏
DSC01024_20111118152606.jpg



同じく新加入some dayとツーショット
DSC01021_20111118152605.jpg


みんな入れ替わり立ち代りツーショット
DSC01023_20111118152604.jpg


ここら辺からだんだんおかしくなってきて、、、



ツーショットを阻止する者
DSC01022.jpg




去勢を張る者
DSC01019.jpg




手当たり次第口説く者
DSC01050_20111118161819.jpg




30年ぶりの再会を果たす者(ホントです)
DSC01029_20111118161819.jpg





大学生みたいなことをする者
DSC01032_20111118161818.jpg




負けず嫌いの者
DSC01043.jpg




儲け話を持ちかける者
DSC01030.jpg




野茂になりきる者
DSC01049_20111118161837.jpg


とまあ、散々なわけでございます。


兎にも角にも楽しかったのでオール全部みんなオッケー。

DSC01052_20111118144441.jpg


2次会に続く(作成中)。。。






9/29

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 餃子の王将(水道橋)

2011.09.29.21:42

第6回Facebook餃子部総会が執り行われました。

料理とは関係ない内容は、番外編にまとめてございます。
・【番外編】第6回Facebook餃子部総会


過去の総会の模様はこちらからご覧いただけます。
・2011年3月4日第1回餃子部総会@蒲田
 歓迎
 你好
 金春
・2011年4月14日 第2回餃子部総会@(青山一丁目)
・2011年5月26日 第3回餃子部総会@華興(巣鴨)
・2011年7月5日 第4回餃子部総会@中国茶房8(六本木)
・2011年8月26日 第5回餃子部総会@神楽坂飯店(飯田橋)


6回目の総会会場となったのは餃子の王将水道橋店です。

DSC01059_20111118144445.jpg

餃子といえば王将という気がしないでもありません。
満を持しての登場です。


急成長を続けるFacebook餃子部ですが、
まだまだ人数が足りず、2階席貸切の夢は実現しませんでした。

DSC01006.jpg


今回はこちらの餃子食べ放題、ドリンク飲み放題で
3,000円を余裕で切るという、脅威のコースにしました。

DSC01002.jpg

「餃子の王将にこんなコースを作ったことを後悔させる」
「王将でまさかの"餃子品切れ"状態を作ってやる」
と一同意気込んでおります。


ちなみに飲み放題メニューはこちらです。
生ビールだってちゃんとありますよ。

DSC00999.jpg


食べ残し、飲み残しには妥協を許さない姿勢を見せられちゃうようです。
脅しではないと思います。王将ならやるでしょうね。

DSC01001.jpg


全体集合写真!
すごい人数になってきたぞ!

DSC01052_20111118144441.jpg


まずはビールで乾杯です。

DSC00996_20111118150059.jpg

グラスに残った油分で気泡ができています。
王将なので気になりません。


まずは餃子をご紹介したいところですが、
このコースでは、餃子以外の5人の敵がいます。
その強敵を倒した上での、餃子の食べ放題です。


先鋒 棒々鶏

DSC01000.jpg

いい感じでパサついています。



次鋒 海老チリ

DSC01009.jpg

海老チリというと、高級路線のメニューですが、
こちらの海老チリには高級感はありません。
そこが手ごわいところです。


中堅 回鍋肉

DSC01011_20111118144617.jpg

キャベツ中心の回鍋肉です。
キャベツばっかり食べなければいけません。
やはり手ごわいです、。


副将 鳥の唐揚げ

DSC01012_20111118144617.jpg

パサついております。
ブラジル産のブロイラー鶏ではなかろうかと思います。
メキシコの可能性もあるかな。

モモ肉ではありません。
胸肉でしょうね。
当然手ごわいです。



大将 かた焼きそば

DSC01016.jpg

大将はさすがにすごいです。
何しろ味がありません。すごく味がありそうなのに。


この5人を倒さないと餃子を持ってきてくれないわけではないのですが、
手ごわい敵と戦い続けると、ある程度げんなりしてきますので、
餃子がなかなか進みません。


ちょっと息抜きに各テーブルをご紹介します。

第1のテーブル。
綺麗な女性が1人いるだけでテーブルが華やぎますね。

DSC01015.jpg


第2のテーブル。
男ばかりだとどうしても暑苦しくなりますね。

DSC01018.jpg


第3のテーブル。
同じ会社の人ばかりで社内飲みに見えます。
(内輪ネタですみません)

DSC01013.jpg



では、真打を紹介します。
焼き餃子です。

DSC01003_20111118144651.jpg


さすがにいい感じじゃないですか。

DSC01004_20111118144650.jpg


こんがりと焼きあがっています。

DSC01007.jpg


さすがに美味しいです。
シンプルながら、わりとしっかり味が付いています。

DSC01008.jpg

肉汁溢れ出る系ではありません。
よく練られた餡をじっくり楽しむタイプの餃子。

ニンニク量はそれほどでもありませんが、
何しろ食べ放題なので、結構食べるとやはりそれなりのニンニク力になります。

会社の近くに王将があったら、
週に1度は寄っちゃうかなあ。


ちなみにやっぱり5人の刺客が強過ぎて、
そんなにいっぱい餃子をお替りすることはできませんでした。


===
【オーダー】
男性1人 2,625円



【総合コメント】
言わずと知れた餃子の王将です。

どちらのお店でもやっているわけではありませんが、
水道橋の王将は食べ放題飲み放題コースがあります。

とにかくリーズナブルですね。
CPの高さがハンパじゃないなーと思いました。

5人の刺客はあるにせよ、それでもお得だなと思いました。
若い方、特に学生さんにはかなりよいコースだと思います。
Facebook餃子部は平均年齢が高めなので。。。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆




餃子の王将 水道橋店餃子 / 水道橋駅九段下駅飯田橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[中華]

9/29

theme : 中華料理
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る