ラーメン 泪橋(新橋)

2011.12.02.17:14

新橋で17時に打合せが終わり、
気がつくととっぷり日が暮れていました。

新橋のSLもこんな感じに。

DSC03641.jpg


その時間までお昼ご飯を食べていなかったので、
夕飯なんだか昼食なんだかわからない時間にラーメンを食べました。

泪橋というお店です。

DSC03618_20111222220021.jpg


泪橋。面白い名前ですね。

DSC03619_20111222220020.jpg


ラーメン、つけ麺とありますが、
イチオシっぽく取り上げられているのは「マンモスラーメン」です。

DSC03620_20111222220020.jpg

マンモス。。。気になります。
初訪問ゆえ、こりゃマンモスにするしかありませんね。


いざ突撃です。


まずは券売機で食券を買います。

DSC03622.jpg

お店の外でマンモスに狙いを定めていたので、
迷わずマンモスをポチリ。


手前に直線カウンターで数席。

DSC03621.jpg


その奥に厨房を囲むようにしてL字型カウンターがある構成です。

DSC03621.jpg

17時過ぎという半端な時間でしたので、
先客は1名のみでした。


ちょい待ちでマンモスラーメンの到着。
スープが並々と注がれており、
こぼれても大丈夫なように白い皿と一緒に提供されます。

DSC03625_20111222220111.jpg

ビジュアルの破壊力は満点です。



そして何よりこれ。

パオーン!!

DSC03626_20111222220136.jpg

ニンニク凄過ぎでしょ。
「少なめでお願いします」って伝えてこの量です。

二郎系では「ニンニク少なめで」と言って「ハイ」と言われても、
全く無視して容赦なく投入される場合がありますが、
こちらのお店は普段がどんな量なのかわからないので、
その辺りはなんとも言えません。

これを全部食べたら家に入れてもらえるわけないので、
少しどけました。


こんもりと盛られたもやしと、鰹節。
もやしののシャキシャキ感がとてもいいです。

DSC03632.jpg


ベロンと大きめのチャーシューが2枚。
パサツキ気味ではありますが柔らかさはある。

DSC03637_20111222220109.jpg


スープの表面はテカテカしています。
なかなかオイリーな感じ。

DSC03628_20111222220109.jpg


スープはだいぶしょっぱい仕上がりです。
ダシの下支えをほとんど感じないしょっぱスープといったところ。

DSC03630_20111222220137.jpg

このスープにあんまり鰹節は合わないような気もしました。
とことんジャンキーな感じを追求しちゃった方が面白いかも。

スープの脂は見た目よりは弱めで、
しょっぱいだけでパンチはないかもしれません。。
ニンニクなければ普通の化調ラーメンみたいな感じになるかも。


雰囲気的には二郎っちゃ二郎ですが、
味は明らかに違う感じ。
でも天地返しはやってみた。

DSC03636_20111222220135.jpg


麺は固めで、やや平べっための中太麺。
ワシワシと食べ進める。
なかなかに忙しいです。

DSC03635.jpg

麺と一緒に食べるとスープのしょっぱさが軽減されていいですね。

大盛りにしなくても量は十分かな。
かなり味が強めなので量が多いと後半飽きる可能性はあるかもしれません。


なんとなく不思議と気になる味で、
また食べたいと思う可能性はあるなあと思ってお店をあとにしました。

これが二郎系の魔力というやつなのかもしれません。


===
【オーダー】
マンモスラーメン 800円


【総合コメント】
二郎系というか二郎風のラーメンが頂けます。
ただしそれは「マンモスラーメン」というやつで、
その他にも普通のメニューがあるようでした。

でも、初訪問でしたら是非マンモスラーメンを食べてみて欲しいです。
二郎系の一種のアトラクション的楽しみが味わえると思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆






泪橋つけ麺 / 新橋駅汐留駅内幸町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ステーキ STEAK MOUNTAIN(御殿場)

2011.12.03.20:05

食べログ仲間のナムさん(69)と御殿場アウトレットに行ってきました。
(正確にはナムさんの運転する車で連れて行って頂きました)

車中、零戦の話を毎分しようとするナムさんを遮り、
都心から1時間半で御殿場アウトレットに無事到着です。

ここ3ヶ月で一番最悪な天気だったため、
道路もアウトレットもかなり空いていました。

DSC03666_20111223200416.jpg

そのくせ午後からは雨があがり、
まさにアウトレット日和となりました。

普段ほとんど「ショッピング」というものに興味を持たない私ですが、
この日ばかりはショッピングを楽しんでしまいました。


ランチはフードバザールですることにしました。

DSC03649_20111223200415.jpg


SHOPエリアはかなり空いていましたが、
フードバザールはわりと混んでいました。

DSC03646_20111223200415.jpg

それでもすぐに席を確保できるレベルでしたが。


フードバザールは、ようするにフードコートです。
いろんなお店が並んでいます。

DSC03642.jpg

いろんなって言ってもそんなにたくさん種類があるわけではありませんが。
ラーメン、うどん、ステーキ、ロコモコ、サンドイッチ、
そんな感じでした。


ちょっと迷いましたが、
その晩が魚系鶏系の居酒屋を予約していたので、
牛のステーキで攻めてみることにしました。

DSC03652.jpg


いくつかのステーキの種類が並んでいます。
値段は1,000円台前半といったところです。

DSC03653_20111223200413.jpg


目の前で肉をジュージュー焼いています。

DSC03654_20111223200502.jpg


見た感じ、成形肉ではなさそうです。

DSC03656_20111223200501.jpg



鉄板ステーキガーリックソースというものにしてみました。

DSC03657.jpg


ステーキはマッシュポテトとちょっと味の付いたライスを従えています。
ボリュームはさほどではありません。

DSC03661_20111223200500.jpg


ステーキは、1,100円としてはまあ悪くないビジュアルですが、
テンションが上がるほどではないです。

DSC03658_20111223200455.jpg


肉の種類としてはランプ肉ですね。

DSC03659_20111223200454.jpg

脂身が少なく、赤身中心で食べやすいです。
厚さもそれほどないので、すぐに食べ終わります。


スキー場で食べる料理と同じ感覚ですね。
美味しくもなく、不味くもなく、と。で、気持ちちょい高めみたいな。

午後のショッピングの栄養補給ができました。


===
【オーダー】
鉄板ステーキガーリックソース 1,100円


【総合コメント】
ステーキというと大袈裟ですが、
分類は?と聞かれたら「ステーキです」と答えざるを得ないそんな感じのお店です。

ステーキという言葉が持つ琴線の響きみたいなものは感じませんが、
それでも意外と満足出来ちゃうのは、
そもそも最初から食事に期待してないってところが大きいかもしれません。

女性陣はサンドイッチにしていましたが、
あんまりだったようですので、サンドイッチよりはオススメだと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





ステーキマウンテン 御殿場プレミアムアウトレットステーキ / 御殿場駅足柄駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ステーキ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋 漁鶏 田はら(三軒茶屋)

2011.12.03.21:41

御殿場で買い物をしまくった後、
都内に戻り夕飯を食べました。

食べログレビュアーのヴィクトリアさんが予約してくれました。
(ヴィクトリアさんは食べログでは違う名前ですが)

三軒茶屋にある「田はら」というお店です。

DSC03668.jpg


1~3階まで席があり、1階がカウンター席、
2階は4人掛けのテーブルが3つあり、
3階は行ってないのでわかりません。

写真は2階席のものです。

DSC03670_20111205104301.jpg

とても綺麗で薄暗くて落ち着く感じです。

三軒茶屋で土曜日なんで、かなり空いてるんじゃない?
という大方の予想に反し、結構混んでいました。
ヴィクトリアさん、予約ありがとう!


メニューは一番最後に紹介しますので、
気になる方は一番下をご覧ください。


御殿場買い物ツアーお疲れさまでした!
乾杯!

DSC03679_20111205104300.jpg

みんな食べログ書いてるので、
乾杯シーンで止まってくれたぜ!協力的だぜ!


ナムさん(69歳)と私(35歳)。
もうオフ会って言わないな。こういうのは。

DSC03684_20111205104259.jpg


ビーンジャムさんとヴィクトリアさん。

DSC03686_20111205104259.jpg


■サッポロラガー瓶ビール(600円)

DSC03681_20111205104258.jpg

エビスとラガーの値段の表記が逆なのでご注意ください。
(直さないのね。。。)

最近は生ビールより瓶ビールの方が好きなのはなんでだろう。

赤星ラガー、いいですねー。


■お通し

DSC03683_20111205104429.jpg

イカ、カブ、ニンジンの酢の物です。
酢の物といっても酸味は強くなく、
ダシの美味しさを感じます。

イカが柔らかくてとても美味しいです。


■刺身5点盛り(2,500円~)

DSC03690_20111205104428.jpg

いきなり真打登場です。
2,500円~ってことで正確な値段はわからないのですが。


本来1点1点の紹介などすっ飛ばすところですが、
素晴らしかったので5点、紹介します。


カンパチ、脂ノリノリです。

DSC03692_20111205104428.jpg


そのカンパチを炙ったものです。
炙るなんて憎いことしてくれますね。

DSC03691_20111205104427.jpg


鯛の松皮造りです。
松の木の表面に似ているからこう呼ぶそうですね(by ナムさん)

DSC03693_20111205104427.jpg

弾力のある美味しい鯛でした。
久々に美味しい鯛を食べた気がする。


鯵です。
大ぶりにカットされているのがGOODです。

DSC03694.jpg


イカです。
なぜか物凄い量ありました。最後までなくなりませんでした。

DSC03695.jpg



■チヌのなめろう(650円)

DSC03696.jpg

お造りと一緒に持ってきてもらいました。
黒鯛のなめろうなわけですが、これは珍しいですね。

味がついてないので醤油をつけて頂きます。



■鶏モモ炭火焼 大(1,800円)

DSC03697_20111205104534.jpg

真打その2です。
こちらのお店は鶏系と魚系がウリですので。


4人だと大の方がいいって話でしたが、
こりゃ中で十分だった可能性があります。
というか中でよかったな。

DSC03699_20111205104533.jpg

プリプリとした食感、弾力ある鶏肉でさすがに美味しいです。
ブロイラーとは違いますなあ。
炭火の感じはそれほど感じなかったかな。


少し赤みがかっているのですが、どうやら大丈夫のようです。
(そういう説明はありませんでしたが)

DSC03703.jpg


柚子胡椒はつけた方がいいと思います。

DSC03704_20111205104532.jpg

名物料理ですので、頂くことをオススメしますが、
4人なら中でいいと思います。


■せせりの鉄板焼き(650円)

DSC03705_20111205104828.jpg

たっぷりのネギの下にせせりが隠れています。
甘いネギと脂身の少ないせせりがとてもよく合います。


■だし巻き玉子(600円)

DSC03712.jpg

ロングです。
だし、よく効いています。
だいぶ美味しいほうの部類に入るだし巻きだと思います。

メンバー内でもかなり人気でした。



途中からは日本酒に切り替えました。

■金澤屋(1合700円)

DSC03706_20111205104826.jpg


■喜久泉(1号650円)

DSC03713.jpg


ヴィクトリアさんがこの貼り紙に反応。

DSC03714.jpg

会社の同僚に赤霧島最高に旨いって話を聞いたそうな。

僕は「黒霧島と飲み比べできるのかね?
実際は変わらないんじゃないかね?」
と言ってみた。


なのでどっちも頼んでみた。

DSC03715.jpg

みんなで回し飲んでみた。
結論は
「赤の方が優しくまったりしているが、
飲み比べなきゃわからねえんじゃね?」

となった。

その後、情報提供者の写真を見せてもらった。
すごく美人だった。

結論を、
「赤の方がまろやかで香りがよく飲みやすい。
黒とは全くの別物」

に修正させて頂きました。


■クリームチーズと酒盗(650円)

DSC03716.jpg

最後にナムさんのオススメで、
こんなのを頼んでみました。

僕は先日のゴルゴンゾーラチーズパフェ事件で、
チーズにトラウマがあり、食べるかどうか迷いました。

DSC03718.jpg

でも食べてみたら美味しいのなんの!
これはびっくり!


どれも美味しく、会話も楽しく、
店員さんの対応もよく、よい時間を過ごせました。

人に自信を持って紹介できるお店だと思います。

ナムさん、ヴィクトリアさん、ありがとうございました。
とても楽しかったです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,300円


【総合コメント】
三軒茶屋にある居酒屋さんです。
鶏系と海系どちらも得意のようです。

鶏、海に限らずどのメニューもお酒によく合う鯵で美味しかったです。
店員さんの対応も素晴らしいです。

これで1人4,300円は秀逸だなあ。


■ビールなどのメニュー

DSC03672_20111205104954.jpg


■焼酎などのメニュー

DSC03673_20111205104953.jpg


■日本酒のメニュー①

DSC03676_20111205104953.jpg


■日本酒のメニュー②

DSC03678_20111205104952.jpg


■通常料理のメニュー

DSC03674_20111205105017.jpg


■本日のオススメメニュー

DSC03675_20111205105017.jpg



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





漁鶏 田はら居酒屋 / 三軒茶屋駅西太子堂駅

夜総合点★★★★ 4.0



[居酒屋・バー]

12/4

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

タイ料理 SIAM ORCHID(八重洲)

2011.12.04.13:31

日曜日に八重洲近辺で緊急ランチ。
お店を吟味している時間がなかったので、
八重洲の地下街に潜入しました。

八重洲地下街ってラーメンストリート以外あまり魅力的なお店がなく、、、
(知らないだけかもしれませんが、そういうイメージです)
なんとなく目についた「SIAM ORCHID」というタイ料理屋さんに入りました。

DSC03719_20111223203236.jpg

ティーヌーン系列のお店のようですね。
だいたい味は想像できます。


13時でしたが店内は空いていました。
日曜日ということもあり、
八重洲地下街はラーメンストリートを除いてどこも空いているようでした。

DSC03720_20111223203235.jpg


ランチは780円~で用意されています。

DSC03721_20111223203235.jpg


トムヤムラーメンのチャーシュー乗せにしました。
ちなみにチャーシューなしはありません。
(ティーヌーン的商売風ですね。。。)

DSC03722_20111223203234.jpg


てっぺんにはパクチー、もやし、チャーシューが乗っています。

DSC03723.jpg


スープはわりと辛いです。
汗かいちゃうと思います。

DSC03724_20111223203233.jpg

味は化学の力で整えられた感じですが、
トムヤムクンはトムヤムクンです。
化学の力を借りないと出店攻勢は難しいのでしょうね。


麺はビーフンと卵麺を選べるのですが、
今回は卵麺にしてみました。

DSC03728_20111223203253.jpg

食べてみて思いましたが、
トムヤムクンにはビーフンの方が合う気がしました。

全体的に非常に普通で、可もなく不可もなくという感じでしたが、
チェーンなのでこういうものでしょうね。


===
【オーダー】
トムヤムラーメン 780円


【総合コメント】
ティーヌーン系列のお店です。
味は非常に凡庸ですが、ある意味安定感はあると思います。

ティーヌーンの味って、タイの方が食べるとどう思うのか、
1度感想を聞いてみたいなあと思いました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





サイアム オーキッド 八重洲地下街店タイ料理 / 東京駅京橋駅宝町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5




[タイ料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 元祖もっチャーハン まるも(原宿) 3回目

2011.12.05.12:35

「まるも」に行ってきました。
今年のオープン以来3度目の訪問です。

DSC03729_20111225114115.jpg


福寿庵と共に全メニュー制覇キャラバン中です。
過去2回の記事はこちらになります。

・2011年7月26日 あんかけチャーハン
・2011年9月7日 元祖もっチャーハン


メニューの左から順々に進んでいこうと思い、
今日は2番目の温玉のせです。

生姜スープもつきます。

DSC03730_20111225114115.jpg


まるものチャーハンはご飯がパラパラです。
いつ行っても同じクオリティで安心です。

DSC03731_20111225114114.jpg


温玉がポコンと乗っています。

DSC03733_20111225114113.jpg


温玉を割ると黄身がとろりと出てきます。

DSC03735_20111225114113.jpg

温泉卵の温度が冷蔵庫仕様で、
黄身を割ると黄身がかかった部分が冷たくなってしまいます。

これはちょっと残念。
まるものチャーハンは熱々パラパラなのに。

でも美味しかったです。

順当にいけば次は高菜チャーハンです。
高菜、あまり好きじゃないですが、
全制覇キャラバンなので避けては通れないです。

===
【オーダー】
温玉のせもっチャーハン 760円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

蕎麦 福寿庵(北参道) 22回目

2011.12.06.12:22

とうとうこの日がやってきました。

DSC03737.jpg


福寿庵全メニュー制覇達成!!
(蕎麦部門)


パチパチパチパチ!

妙な達成感があります。
1年3ヶ月かかりました。


過去21回の記事はこちらになります。
いやー、長かった。

途中くじけそうになったこともありますが、
(うそです)
最後までやり遂げて良かったと思っております。


オオトリは「鍋焼き」です。
しかも「鍋焼き蕎麦」です。

お店の方にオーダーを告げると、
「鍋焼きはうどんじゃないと、麺がぐにゃぐにゃになっちゃいますよ」
と言われましたが、それでも強行指名しました。
(福寿庵の歴史で初だったりして。もしそうだったら嬉しいな)


来ました!オオトリの鍋焼き蕎麦!

DSC03739_20111225192356.jpg


蓋、オープン!!

DSC03740_20111225192355.jpg


立派な海老天。

DSC03745_20111225192351.jpg


化け物みたいに大きな椎茸。

DSC03747_20111225192350.jpg


いやー、さすがに具だくさんです。

DSC03741.jpg

具はなんとざっと確認しただけでも、
・海老天
・筍
・蒲鉾
・油揚げ
・麩
・椎茸
・卵
・葱
こんなに入っていました。
「福寿庵オールスター蕎麦」とかに名称を変えてもよいかも。

お店の方が仰ったとおり、
鍋焼きで煮込まれたぐにゃぐにゃになった麺。

DSC03746_20111225192406.jpg

鍋焼きは誰がどう見てもうどんで食べるべきです。
でも僕はこの日ばかりは気になりませんでした。
福寿庵の蕎麦メニューを全部食べることが出来た喜びで感覚がマヒしていました。

具の量がすごいので、すごくお腹いっぱいになりました。

次は、、、うどんの章の始まりじゃい!
2012年からはうどんロードがスタートするのでお楽しみに!
(誰も楽しみじゃないとは思いますが)

それが終わったら丼ロードですな。



過去21回の軌跡はこちらです。

・2010年09月03日 卵とじ蕎麦
・2010年09月22日 大もり
・2010円10月8日 かき玉蕎麦
・2010年10月20日 カレー南蛮蕎麦
・2010年11月22日 あんかけ蕎麦
・2010年12月03日 肉南蛮蕎麦
・2010年12月27日 山かけ蕎麦
・2011年3月31日 たぬき蕎麦
・2011年6月2日 なめこ蕎麦
・2011年6月17日 月見そば
・2011年7月11日 天麩羅蕎麦
・2011年8月2日 きつね蕎麦
・2011年8月5日 冷やしたぬき蕎麦
・2011年8月19日 ちから蕎麦
・2011年9月7日 冷やし山菜蕎麦
・2011年9月12日 冷やしきつね蕎麦
・2011年9月30日 おかめ蕎麦
・2011年10月3日 親子南蛮蕎麦
・2011年10月7日 かけ蕎麦
・2011年11月1日 天とじ蕎麦
・2011年11月8日 冷やし山かけ蕎麦


===
【オーダー】
鍋焼き蕎麦 1,100円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

洋食 洋食加藤(北参道)

2011.12.07.12:59

ネットを見ていたら、
会社の近くの洋食屋さんが「きたなシュラン」で紹介されたと知り、
ミーハーな私はつい行ってみたくなってしまいました。

こちらのお店、洋食加藤になります。

DSC03749.jpg

会社から徒歩10分圏内で、
しかもいつもいろいろなお店に食べに行くのに、
神宮前に越してから1年経ちますが、
お店の存在自体知りませんでした。


お。さっそく店外にきたなシュランに紹介された旨が貼ってあります。
落ち気味ではありますが、テレビの威力は凄まじいですからね。

DSC03752.jpg


老舗感たっぷりですね。
店名がいい感じで薄くなっています。

DSC03750_20111208165001.jpg


そして意味不明のパトランプ。

DSC03751.jpg

概観からして既に突っ込みどころがあります。
さすがです。


店内はこのような感じです。
想像よりは普通でした。
「きたなシュラン」というほど汚くはありません。
古いだけです。

DSC03753.jpg


女将さんに伺ったら、
創業34年だそうです。僕より年下だ。


カウンター席があり、

DSC03755_20111208165041.jpg


テーブル席があります。

DSC03757.jpg

テーブルは4人掛け2つと2人掛けが1つ。
あまり広くはありません。


大きな金魚が飼育されています。

DSC03756.jpg


お店の奥は、何ともいえない部屋があります。
多分お客さんはあげないんじゃないかな。

DSC03769.jpg


壁にはきたなシュランでもらった賞状が。

DSC03764.jpg



ライスなくなり次第終了。。。なかなかユニークです。

DSC03760_20111208165134.jpg


・遊んでばかりいてはいかんぞ
・頭は低く、眼は高く、心は広く

DSC03759.jpg

なるほど。共感いたします。



調味料類もなかなか年季が入っている感じ。
いやー、店内をずっと見てても飽きません。

DSC03768.jpg


メニューその①。
カレーがオススメっぽいです。

DSC03765_20111208165133.jpg


メニューその②。

DSC03767.jpg

メニューは思ったよりもたくさんあります。
ご飯系は大盛り150円増し、スパゲティ系は大盛り100円増しです。


カツカレーの大盛りをオーダーしたら、
女将さんが「大盛り?本当にいけるの?」
と不敵な笑みを浮かべながら怖いことを仰います。

「え。。。そんなにすごい量なんですか?」と伺うと、
「まあいいわ。挑戦してみなさい」と仰られました。


そんなこんなで、運ばれてきたカツカレーがこちら。

DSC03771.jpg


隣に従えているのは「継ぎ足しようカレールー」です。
こんなスタイルは生まれて初めてです。
(35歳で「生まれて初めて」に出会うと感動します)

DSC03772_20111208165220.jpg

ご飯の量が多過ぎて、
絶対にルーが足りないからとのこと。
ちなみにさらなるお替りをすることはできません。


普通盛りと比較するとこんな感じ。
(ちょっとわかりにくいかなー)

DSC03770.jpg


恐ろしいほどの迫力。。。
圧倒されます。

DSC03773_20111208165219.jpg


真上から見ると、半分にはルーがかかっていません。
(私は自分で盛ると必ずこうします)

DSC03778_20111208165218.jpg


さっくり揚げられたトンカツが乗っています。
相対的にトンカツが小さく見えますが、普通の大きさです。

DSC03774.jpg

縦にも二等分されている切り方でした。
カツカレーとしては食べやすいカッティングだと思います。


しかしなんていうわんぱくなご飯の量。。。

DSC03775_20111208165246.jpg


遠目から見るとこんな感じです。

DSC03777_20111208165246.jpg

女将さんのご飯の量を伺うと、
「2.5合」とのこと。

その時点で勝負ありました。
やまだかつて、そんなご飯の量は食べたことがありません。
(17歳頃だったら食べれたかもしれませんが)


ちなみにカレーですが、水を使わず使っているカレーとのこと。
野菜の甘味と、スパイスの辛味が混じった美味しいカレーでした。

結構辛いです。ココイチの5辛とかよりはずっと辛いです。

イメージ的には、普通のカレーに野菜の甘味をプラスして、
スパイスのピリ辛を存分にプラスしたような味でした。


美味しいです。
でも残してしまいました。
年甲斐もなく挑戦して、あえなく敗れてしまってすみませんでした。



===
【オーダー】
カツカレー 750円
大盛り 150円


【総合コメント】
きたなシュランで紹介されたお店です。
女将さんによると渋谷区ではこちらと、
もう1つしか紹介されたことがないそうです。

テレビ直後はお客さんが殺到したようですね。
やはり一時的なものではあったようですが。

女将さんの距離感の近い温かい接客が印象的でした。

ご飯を2.5合食べれる方は、
大盛りにしてもいいですが、普通の人は無理でしょうね。。。

今度はスパゲティを食べに行ってみたいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





洋食加藤洋食 / 北参道駅千駄ケ谷駅国立競技場駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5





[洋食]

12/7

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ワインバー 新宿ワイン酒場(新宿)

2011.12.07.21:53

公右平さんとサシ飲みです。
実に1年半ぶりのイベントです。

毎日毎日少ない人数で一緒にいるため、
意外とメンバー同士で飲みに行く機会がありません。

前回のサシ飲みの記事はこちらになります。
・2010年2月26日 幸永@新宿


今回のサシ飲み会場はこちらです。

DSC03788.jpg



新宿ワイン酒場というお店です。

DSC03789.jpg


店内はお客さんでひしめき合っておりました。
しかも我々以外全員女性客!

DSC03790.jpg

これは得意の妄想劇場、
「もしも地球がこのお店だけになってしまったら」シリーズを発動せざるを得ません。


ちなみに店内は非常に狭く、
カウンターとテーブル席がちらほらという構成です。

DSC03791_20111212175614.jpg


カウンターもお客さんがぎっしり。
カウンター席1つ1つも狭いため、デブには厳しいお店かもしれません。

DSC03804_20111212175613.jpg


メニューは最後の紹介しますので、
気になる方は一番下をご覧ください。

メニューの概要としては、
ワインは比較的安いものから揃っています。
ただ、すこぶる安い!というわけではないですね。

食事もそんなに安いわけではありません。
ただ、なんとなくお店の雰囲気が「安そうなお店」という妙な安心感を与えてくれます。
悪い意味ではなく。


クーポンをもっていくとグラスワインが1杯頂けます。
ラベルを見ましたが、格安店だと数百円で手に入る赤ワインでした。

DSC03803_20111212175732.jpg

でもいいんです。
フリーで頂くワインですから。


乾杯!

DSC03812_20111212175828.jpg



お通しはパスタを揚げたもの。
結構しっかり味がついています。

DSC03799_20111212175731.jpg



■チーズの盛り合わせ(980円)

DSC03805.jpg

スモークチーズが美味しかったです。
2人で食べるにはちょうどよい量です。

赤ワインにチーズって合うよなあ。



■ヤルデン マウント ヘルモン レッド(3,980円)

DSC03807.jpg

おすすめ重厚赤ワインというコーナーから選んでみました。
イスラエルのワインです。

言うほど重厚ではありませんでしたが、
まあまあ美味しかったです。

市販で2,000円程度のワインですから、
「レストラン3倍の法則」から考えると手頃な価格だと思います。



■ソーセージ盛り合わせ(780円)

DSC03808.jpg

1人で1本ずつ持ってるのに、
公右平さんが頼んでしまいました。



■ローストビーフ(980円)

DSC03810.jpg

見た目はかなりいいです。

DSC03811_20111212175828.jpg

でも、、、見た目ほどは美味しくないですね。
個人的に勝つ自信ありです。


■ゴッサム(480円)

DSC03817_20111212175827.jpg

もういい加減酔ってきたので安いグラスワインを頂きました。
グラスワインは480円~で用意されています。


■四種のチーズピザ(980円)

DSC03818_20111212175827.jpg

料理ですが、味は全体的に普通ですね。
お値段を考えるとちょっと高めかな。


最後はもうこんな有様に。

DSC03813_20111212175826.jpg


ある程度お腹いっぱいの状態で、
2軒目として利用するのがよいと思います。

それならば非常に使い勝手が良いだろうなと思いました。
ただし、すごく混んでいるので、予約しておいたほうがいいと思います。

サシ飲み、楽しかったです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,000円


【総合コメント】
新宿にあるワインバーです。

隠れ家的な感じがあります。
大衆的な感じが、なんとなく親近感を覚えるお店です。

ワインがすこぶる安くて旨いとか、
料理が絶品とかそういうことはありません。

少人数でワイワイ楽しく飲むのに向いています。
(多くても6人までかなあ)

通の方とかには向いてないと思います。

女性客ばかりで嬉しかったです。


■一般ドリンク

DSC03794.jpg


■ワイン

DSC03798.jpg


■オススメ重厚赤ワイン

DSC03797_20111212175956.jpg


■フード①

DSC03800_20111212175956.jpg


■フード②

DSC03801_20111212175954.jpg


■フード季節限定

DSC03792_20111212175952.jpg



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆






新宿ワイン酒場ワインバー / 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0




[居酒屋・バー]

12/7

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

↑↑↑●地図なし●↑↑↑中華 亀戸餃子(亀戸)

2011.12.10.16:30

2011年は食べログ大忘年会の開催が見送られましたので、
あちお会として忘年会をすることになりました。

会場はあちおさんが住んでいる亀戸。
忘年会は0次回~3次会の4本立てで行われました。

まずは0次会の模様をご紹介します。


0次会参加メンバーは16時30分に亀戸駅に集合です。
あちおさん、エルモアさん、或ちゃんと私の4人です。

ブログやってる人が中心になりました。
まあ、そんな動機でもないと0次会からなんて参加しませんわな。


駅から歩いてすぐ。
目当てのお店の発見。

DSC03828.jpg


お。ここにも。

DSC03829_20111218102416.jpg


じゃーん。着きました。
0次会の会場は亀戸餃子です!

DSC03834_20111218102415.jpg

20歳の頃1度来たことがあるので、
15年ぶりの訪問です。


いざ突撃です。

DSC03835_20111218102415.jpg

お店に入って右側にはテーブル席。
16時半なんていう時間ですが、結構お客さんがいて驚きます。
さすが名店です。


メインの席はこちらの二の字に並んだカウンター席ですね。
15年前はカウンターで食べたことを思い出しました。
(当時から改装はしているようです by あちおさん)

DSC03837_20111218102414.jpg


カウンターの端では怒涛のように餃子を焼きまくっています。
ずーっとずーーと焼き続けている感じでした。

DSC03851_20111218102537.jpg


それもそのはず、食事メニューは餃子しかありませんから。
水餃子すらありません。
ライスすらありません。
あるのは餃子とドリンクだけ。

DSC03838_20111218102509.jpg


1人2皿はデフォルトで頼まないといけないようです。
ユニークなシステムです。

DSC03848_20111218102508.jpg


餃子の効能をでかでかと謳っています。
栄養の王様だそうです。

DSC03853_20111218102508.jpg


卓上には普通の餃子セット+辛子が。
亀戸餃子では辛子で頂くのが王道のようです。

DSC03845.jpg


パシャパシャとやっていたら、
あっという間に餃子とビールが運ばれてきました。

DSC03839_20111218102506.jpg

ビールは大瓶で550円。
かなり良心的な価格です。

大瓶って久しぶりに見た気がする。


こんがりと焼き上げられた餃子。
ビジュアル最高です。

DSC03842_20111218102538.jpg


こぶりではありますが、1皿250円とかなりお安い感じです。

DSC03844_20111218102538.jpg


辛子と醤油でいただきます。

DSC03846_20111218102537.jpg

1口でぱくっと頂ける、スナック感覚の餃子。
味はいい塩梅についており、パクパク食べれてしまいます。

肉汁がどばっとか、皮がもちもちとか、
そういうタイプの餃子ではありません。

メインの1次会がホルモンなので、
2皿でやめておきましたが、
こちらだけで食事を済ませようと思ったら5皿は余裕で食べちゃうと思います。

とても美味しかったです。
亀戸を代表する老舗餃子を頂けて嬉しかったです。


ほどなくしてお店は満席になりました。
16時半という半端な時間だからよかったものの、
普通は並んじゃうみたいですね。。。

DSC03849_20111218102536.jpg

では、1次会に向かいます!


===
【オーダー】
餃子 250円×2
瓶ビール 550円


【総合コメント】
亀戸にある有名店、亀戸餃子です。

食べるものは本当に餃子しか置いてない面白いお店です。
Apple社の製品並みにシンプルな設計です。

こんがりと焼き上げられた1口サイズの餃子は、
何個でも食べれてしまいそうです。

今度は力いっぱい何皿も食べてみたいです。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


亀戸餃子 本店餃子 / 亀戸駅亀戸水神駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

焼肉 ホルモン青木(亀戸)

2011.12.10.18:03

亜恥男会、大忘年会2011の1次会会場。
あちおさんが「ホルモン青木」を予約してくれました。

DSC03855_20111218111653.jpg


店の前で写真を撮りまくる亜乳男会一向。

DSC03859.jpg


これが青木かあ。
亀戸を代表するホルモン屋さんです。

DSC03861_20111218111652.jpg


これは誰の似顔絵なのかな。

DSC03860.jpg


18時ですが、、、既に行列が出来ています。
すごい人気です。

DSC03863_20111218111651.jpg


お店の方に上着を預けると、ゴミ袋にいれてくれます。
大木屋と同じスタイルですね。


2階席だったのですが、
1階の雰囲気はこのような感じでした。

DSC03865_20111218111748.jpg


2階に上がるとモクモクの世界が広がっていました。
一張羅で来てはいけませんね。
初デートとかも止めた方がいいかもしれませんね。

DSC03866_20111218151010.jpg


天井からは可動式のダクトがいくつもぶら下がっています。
何かのアトラクションのようであります。

DSC03867_20111218111748.jpg


ちなみにお客さんが去った後のテーブル席はこんな感じです。

DSC03922.jpg


みんなで記念撮影!
みんなブロガーだから、デジカメ5台分撮ってもらいました。
お店の方、ありがとうございました。

DSC03924_20111218111742.jpg


では、亜乳男会2011大忘年会始まり始まり!
乾杯!!

DSC03872_20111218151329.jpg



レモンと焼肉のたれを用意して準備万端です。

DSC03891_20111218143107.jpg


七輪も十分温まっています。

DSC03873_20111218142628.jpg


では、頂いたものを忘年会の様子を交えつつご紹介させて頂きます。
メニューは最後に載せておきますので、
気になる方は一番下をご覧ください。


■もやしナムル(300円)

DSC03875_20111218142630.jpg

ナムルを食べながらメインの到着を待つわけですが、、、
このボリュームで300円というのはすごいですね。
青木のポテンシャルを早速垣間見た気がします。

もやしなんて1袋20円くらいで売ってるわけですが、
まあそれでもね。


主役たちが運ばれてきました!!

DSC03885_20111218142630.jpg


するとみんな写真撮りまくりです。
食べログのオフ会では珍しくないというか、
当然の光景です。

DSC03878.jpg

スターが来たような騒ぎです。
もちろん全員が写真を撮り終えるまでは食べることはできません。


■限定15食厚切り上牛タン(1,200円)

DSC03876_20111218142946.jpg


こちらが青木で一番高いメニューじゃないでしょうか。

DSC03879.jpg


確かに厚切り。
仙台で頂く牛タンクラスの厚切りっぷりです。

DSC03880.jpg


早速焼いて頂きます。

DSC03892.jpg

厚切りだから食べ応えがあります。
厚切りなのに柔らかいです。

タンは脂っぽくなくて30代の体にも優しくて大好きです。

これは美味しい!
限定15食なので注文はお早めに!!



■レタス豚(980円)

DSC03881.jpg


ようするにサムギョプサルです。

DSC03882_20111218142943.jpg

牛もいいですが、豚もいいです。
キムチ、ニンニク、青唐辛子で頂きます。
(青唐辛子はすごく辛いので注意が必要です)



■天使のカルビ(980円)

DSC03883_20111218143106.jpg


牛タンに続き厚切りの逸品。
カルビならではの脂が最高に美味しいです。

DSC03884_20111218143106.jpg

但し、30代はカルビには弱いので、
2枚ほどしか頂きませんでした。

だって0次会で餃子食べてるし、
この後2次会と3次会あるんで。
(始まる前から4部構成って決まってたので)


続いてホルモンとハラミの登場です。


■えんがわ(580円)

DSC03888_20111218143104.jpg

豚のハラミです。
牛に見えますが豚です。
(見えませんかね。。。)

牛よりも豚の方が脂が優しくて私は好きです。


■しまちょう(680円)

DSC03887_20111218143105.jpg

このしまちょう。。。プリップリなのと、、、
とにかく脂がすごい!

噛んだ瞬間口の中にじゅわっとどばっと脂が広がります。
1つはいいですが、2つは後半戦を考えるときついので、
ほとんどあちおさんに食べてもらいました。
(脂は飲み物らしいですので)


■青木ホルモン(600円)

DSC03889_20111218143236.jpg

こちらは先ほど紹介したしまちょうの脂に加え、
さらに辛味もプラスした嗜好の一品です。

脂好きメンバーは喜んで食べていました。
私も美味しいとは思いましたが、
あまりの脂の量に腰が引けてしまいました。


みんな焼く焼く。
食べては喋り、喋っては焼き、そしてまた食べる。

DSC03896_20111218143235.jpg


ナムさんは一昨日70歳の誕生日を迎えたので、
みんなからささやかなプレゼントを渡しました。
(ささやかすぎてごめんね)

DSC03900_20111218143235.jpg


くだらないことや、どうしようもないこと、
どうでもいいことや、何にもならないことを話していたら、、、

DSC03898_20111218143234.jpg


肉が焦げました。

DSC03899_20111218143234.jpg



ここでビールからウーロンハイにスイッチ。
みんな食べるのに夢中で全然お酒を飲みません。
私も全然お酒が進みませんでした。
こんなに飲まない焼肉は初めてかも。

■ウーロンハイ(400円)

DSC03901.jpg


焼肉後半戦スタート!

■塩ハツ(550円)

DSC03903_20111218143420.jpg


塩ハツなんて初めて聞きました。
そしてこれが絶品でございました。

DSC03904_20111218143420.jpg

なんともさっぱりした赤身のお肉。
これは女性にも人気が出そうです。

厚切り牛タンの次にオススメです!


■瞬殺ロース(980円)

DSC03908_20111218143419.jpg


綺麗なお肉です。
これはたまりません。なんたるビジュアル力。

DSC03909_20111218143419.jpg

こちら、生でも食べられるロースだそうな。
でも店員さんに伺ったら「焼いた方が美味しい」とのこと。

というわけで一瞬だけささっと焼いて頂きました。

DSC03914_20111218143515.jpg

どこまでも柔らかい。。。
ちょっと炙って脂を落として食べると非常に美味しいです。
ベリーレアのローストビーフみたいになります。

これもかなりオススメですね。


肉攻撃が続いたので、あっさりしたものを2品オーダーしました。

■きゅうり漬け(300円)

DSC03902.jpg

脂にやられた体を癒してくれました。


■キャベツ(200円)

DSC03905_20111218143418.jpg

200円って世が世なら小売価格ですよ。
青虫になった気で一生懸命食べました。


みゆちゃんと写真を撮ってもらいました。

DSC03910_20111218143516.jpg


そしたらエルモアさんも入ってくれました。

DSC03912_20111218143514.jpg

一生の思い出になりました。


或ちゃんとアロレちゃん。

DSC03915_20111218143514.jpg


70歳のナムさんに、アロレちゃんから長寿祝いのキッスがプレゼントされました。

DSC03916.jpg


ナムさんとエルモアさん。

DSC03919.jpg


おっと女性陣がこんな貼り紙を発見。

DSC03918.jpg


というわけでご注文。

DSC03920.jpg


70歳のナムさん、将来の介護に備えて食べさせてもらう練習をしていました。

DSC03921.jpg

僕は食べてないので味はわかりません。

これだけ食べて、1人3,500円くらい。
このコストパフォーマンスはちょっと異常ですね。

5,000円でも安いと思うんですが。
そりゃ行列できるよなあ。

たらふく食べて、、、たらふく食べたんだけどまだ8時。
2次会に続く。。。



過去20回の食べログオフ会の記事はこちらになります。

・第1回 2009/12/13 2009年食べログ大忘年会@British pub TOWNCRYER
・第2回 2010/01/22 亜恥男会@パヤオ
・第3回 2010/04/17 ワイン会@ワイン厨房 tamaya
・第4回 2010/04/28 亜恥男会@川香苑
・第5回 2010/08/27 亜恥男会@西尾さん
・第6回 2010/09/10 亜恥男会@Zum BIERHOF
・第7回 2010/10/29 亜恥男会@探偵Bar Answer
・第8回 2010/11/22 亜恥男会@大木屋
・第9回 2010/11/26 69歳ナム氏主催@久遠の空
・第10回 2010/12/26 2010年食べログ大忘年会@台場
・第11回 2011/01/06 新年会@香城
・第12回 2011/01/28 田園都市線の底力を見せる会@Crystal Jade Shanghai Garden
・第13回 2011/03/30 男子会@竹虎
・第14回 2011/04/15 亜恥男会@まんてん
・第15回 2011/04/30 全てはちこ様のために@ジャスミンタイ
・第16回 2011/06/04 競馬オフ@なみはな
・第17回 2011/06/11 男子会@Goofy's Bar
・第18回 2011/07/08 亜恥男会@カイバル
・第19回 2011/09/13 亜恥男会@スンデ家
・第20回 2011/11/04 亜恥男会@スンデ家@上海小吃

===
【オーダー】
上記の通り 1人3,500円程度


【総合コメント】
亀戸の超人気店ホルモン青木です。
すごい行列が出来ていますが、予約を受け付けてくれるので、
予約をしてから行った方が良いと思います。

ホルモンだけでなく、カルビやタン、ロースなど、
どれも一級品でした。

これはまた是非来たいです。
予約できるのが本当に有難いです。

お洒落とは無縁のお店なので、
そういうものを求めないのでしたら最高だと思います。


■ドリンクメニュー

DSC03868.jpg


■フードメニュー

DSC03869.jpg


■売れてるランキング

DSC03870.jpg


■売れてますランキング

DSC03917.jpg

「売れてるランキング」と「売れてますランキング」の内容が微妙に違うので焦ります。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆


ホルモン青木 1号店ホルモン / 亀戸駅亀戸水神駅

夜総合点★★★★ 4.0




[焼肉]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋 いこい(亀戸)

2011.12.10.20:00

2011年食べログ忘年会2次会。
2次会と言っても3軒目。つまり普通に言ったら3次会。

0次会、1次会の記事はこちらになります。
亀戸餃子
ホルモン青木


2次会は「いこい」という大衆居酒屋でした。
大衆居酒屋ですが、0次会で餃子2皿、1次会で大量の肉を食べたので、
完全にお腹いっぱいです。

DSC03929_20111225195252.jpg


見るからに大衆的な看板。

DSC03930.jpg


明らかに安い価格設定。

DSC03931.jpg


階段を降りていざ入店!

DSC03934.jpg


すっげー混んでる。
大人気じゃん。。。運良く席に着くことができました。

DSC03936.jpg


壁一面にメニューが貼ってあります。
どれも安いです。まさに大衆居酒屋という感じ。

DSC03946_20111225195248.jpg

メニューは最後に紹介しますので、
気になる方は一番下をご覧ください。


ドリンクが揃いました。
みんな思い思いの飲み物をオーダーします。

DSC03947.jpg

それにしてもビールの大瓶が480円ですって。
安いですねえ。


では、2次会スタート!乾杯!

DSC03948_20111225195412.jpg


ビールとお通し。
お通しは1人250円です。


お腹いっぱいなので僕はこのお通しで十分。。。

DSC03949_20111225195412.jpg

と思ったのですが、
さすが皆さん食べログに投稿し続ける方々。
まあ食べるわ食べる。。

僕はほとんど食べていませんが、
頂いたものをご紹介します。

なんで焼肉食べた後、これが食べれるのか。。。


■モツ煮込み(380円)

DSC03953_20111225195411.jpg

さっきさんざんモツ食べたじゃん。。。
頼んだの誰よ。。。

DSC03954.jpg

白味噌仕立ての煮込み。
間違いなく美味しいです。
腹ペコで食べたかった。


■ポテトサラダとマカロニサラダ(各280円)

DSC03958_20111225195410.jpg

なぜここにきて炭水化物で攻めるのか。
みんなどんな胃袋をしているのか。


■鶏のから揚げ(380円)

DSC03960_20111225195606.jpg

さすがにムネ肉でした。
鶏のから揚げはもうちょっと高くてもいいからモモ肉がいいなあ。



■スタミナ焼き&ホルモン焼き(各130円)

DSC03961.jpg

DSC03962_20111225195605.jpg

こちらのお店は串焼きが豊富です。
安いですしね。。。


■レバカツ(300円)

DSC03963.jpg

あんだけ焼肉食べて、よくこれ頼んだね。。。
或ちゃんの仕業ですが。
同じ年とは思えないほどよく食べ、しかも全然太ってません。

裏山鹿!


頂いたものは以上です。
2次会(人によっては3次会)、しかも1次会は焼肉であることを考えると、
だいぶよく食べた方だと思います。

安くて美味しい。
庶民の味方の素敵なお店だと思いました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人1,000円程度


【総合コメント】
亀戸にある大衆居酒屋です。

1次会のホルモン青木の1人4,000円も驚きましたが、
2次会のこちらの1人1,000円もかなり驚きます。

亀戸は30年前から時間が止まっているとか?

この後は3次会(人によっては4次会)のラーメンに移動です。。。
なんでこのあとラーメン食べるのかな。。。

いちいち冷静に疑問に思っては、
会の存続が危うくなるので止めておきます。

みんなほんとよく食べるなあ。


最後にエルモアさんから、
「去年の忘年会に参加したメンバーからメッセージが届いている」
ということで、動画を見せて頂きました。

DSC03951_20111225195639.jpg

DSC03955_20111225195638.jpg

よくわかりませんが、なんだかお詫びをしているみたいでした。
Take it easy!!


■ドリンクメニュー

DSC03938.jpg


■食事メニュー①

DSC03940_20111225195637.jpg



■食事メニュー②

DSC03942_20111225195636.jpg



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


居酒屋 いこい 亀戸店居酒屋 / 亀戸駅亀戸水神駅西大島駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 超ごってり麺 ごっつ(亀戸)

2011.12.10.22:25

人生初の4軒目。。。2011年あちお会忘年会です。
ようするに食べログのオフ会忘年会でございます。

3次会というか4軒目。
餃子→焼肉→居酒屋と続いて最後はラーメンに。

これは罰ゲームですか?

0次会~2次会の記事はこちらになります。
・亀戸餃子
・ホルモン青木
・いこい


みんな「ラーメンならせめてあっさりしたお店。。。」
という話だったのに、某35歳の新陳代謝抜群男のわがままと、
某39歳の「脂は飲み物男」の暴挙でこちらのお店に。

DSC03972_20111225223319.jpg


店名、、、ごっつ。。。

DSC03973.jpg


喰えばわかるさ。。。

DSC03971_20111225223317.jpg

4軒目に行くようなお店かい?


まずは券売機で食券を、、、ちょっと見にくいですね。
ここでは「メニューいっぱいあるな」とだけ思って頂ければ大丈夫です。

DSC03976.jpg


食べ物じゃないものまで券売機で売っているのは、
ラーメン屋さんでは初めて見ましたよ。

DSC03977_20111225223316.jpg


メニューはこちらで見るとわかりやすいです。

DSC03978_20111225223315.jpg

ラーメンとつけ麺の二本立てのようです。
どっちがオススメかわからない感じです。
二刀流でしょうかね。


背脂系のお店らしく、背脂の量が選べます。
4軒目に背脂系ラーメン食べるとは思わなかったなあ。
もう十二分にお腹いっぱいなんですが。

DSC03975_20111225223412.jpg


私はラーメンにしたので関係ありませんでしたが、
つけ汁のテイストはこの中から選ぶことができるようです。

DSC03996.jpg

いろんなバリエーションがあるお店ですね。


ちなみに麺は菅野製麺所のものを使っているようです。

DSC03979_20111225223412.jpg


席はL字型のカウンター席です。
22時の入店で3割ほどの客入りでした。

DSC03980_20111225223411.jpg


厨房では豪快に背脂を振り掛けている様が見て取れます。

DSC03982.jpg


きました。きてしまいました。
醤油ラーメン、背脂「ごっつ」です。
ちなみに「ごっつ」は普通です。

DSC03987_20111225223450.jpg

これ、どう見ても680円のノーマルラーメンの面構えじゃないでしょ。


おおぶりなチャーシューが2枚も入っています。
これ、チャーシューメンとかなったら、どうなっちゃうのよ。

DSC03988_20111225223449.jpg

餃子経由焼肉乗り換え居酒屋待ちのラーメン行き電車としては、
このでかいチャーシューに弱音を吐きそうになりました。

吐くのが弱音ならまだしも、
throw upしそうになりました。


うず高く盛られたネギ。
これが背脂のこってりを緩和してくれます。

DSC03989_20111225223443.jpg


スープは確かに背脂がそこそこ入っていますが、
そこまでこってりした印象ではありません。
(助かりました)

DSC03990.jpg

いい感じの塩加減と、いい感じの醤油加減と、いい感じの背脂。
あと、どうだろう。化学の力も借りてらっしゃる感じかな?
(じゃないと680円はきついと思う。。。)

意外とバランスがいいスープで驚きました。


麺はちょっと縮れが入った太麺です。
このスープに非常に合っている気がします。

DSC03994.jpg

最近、あまり背脂押しのラーメンって少ない気がするので、
貴重なお店ですね。


ノーマルラーメンで680円でこのクオリティはすごいと思います。
今度は1軒目に来て、違うメニューを大盛で食べてみたいです。


みんな普通に食べてるから不思議。。。
すごいね。。。みんな。。。

DSC03995_20111225223441.jpg

来年もよろしくぅ!


===
【オーダー】
醤油ラーメン 680円


【総合コメント】
3次会という名の4軒目に利用しました。

お腹いっぱい、超満腹状態だったのですが、
普通盛りではありましたが1杯全部食べきることができたのは、
ラーメンが美味しかったからだと思います。

今度は味噌ラーメンが食べてみたい!


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆


超ごってり麺 ごっつラーメン / 亀戸駅西大島駅亀戸水神駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

■沖縄料理 沖縄スローフード れきお(中目黒)

2011.12.10.23:41

中目黒に「目黒銀座」なる場所があるんですね。
初めて知りました。

DSC01176_20111226140156.jpg


その目黒銀座にある沖縄料理のお店に行ってきました。

DSC01141_20111226140202.jpg


その名も「れきお」。

DSC01142_20111226140202.jpg

大航海時代に欧州の人たちが琉球王朝のことを「レキオ」と呼んでいたそうですね。
多分お店の名前はその由来じゃないですかね。


今はアサヒビールに買収されてしまいましたが、
沖縄といえばオリオンビール。

DSC01143_20111226140201.jpg


店内は手前にカウンター席。

DSC01146_20111226140201.jpg


奥にテーブル席という構成です。
ところどころに沖縄らしさが演出されています。
(シーサーとか)

DSC01144_20111226140157.jpg


今回は4,000円の飲み放題コースを頂きました。

ドリンクはこちらから選べます。

DSC01151_20111226140647.jpg


というわけで乾杯はオリオンビール。

DSC01155_20111226140647.jpg


途中からは泡盛トニック。

DSC01163.jpg


最後は泡盛。

DSC01166_20111226142957.jpg

泡盛っていいですね。
すっきりしてて。


頂いた料理の前に、ざっくりとした感想を。

全体的に家庭料理風というか、
外食っぽくない感じというか、そんな感じです。

感動したり、美味しい!と思ったりするほどではなく、
非常に平均的な感じでした。
ちょっと物足りないかな、、、と思いました。



ざっと紹介します。

■島らっきょとミミガーとサラダ

DSC01145_20111226140646.jpg

島らっきょ、ちょっとしょっぱ過ぎると思いましたが、
島らっきょってこういうものなのかしら。



■ゴーヤチャンプル

DSC01158.jpg

味付けがちょうどよく美味しかったです。
卵がとろっとしていていいですね。



■ラフテー

DSC01159_20111226140645.jpg

ちょい固いかな。。。



■もずくの天麩羅

DSC01161_20111226140644.jpg

初めて見るビジュアルで、ぱっと見は面白いが、
如何せん脂っこ過ぎる。
そしてでか過ぎる。

これ1つでお腹いっぱいというか、
満腹中枢に刺激がいってしまう。



■沖縄そば

DSC01168.jpg

コーレーグースを大量に投入して食べます。
酔います。

DSC01171_20111226142956.jpg


■アイス

DSC01174_20111226142956.jpg


もずくの天麩羅の影響でお腹いっぱいにはなりました。。。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,000円


【総合コメント】
目黒銀座にある沖縄料理のお店です。

味は、、、すごく普通でした。
不可はないのです。

コースで頂いてしまったので、
もしかするとコース以外には何か絶品のものがあるのかもしれません。

メニュー数はかなりの種類があるようでしたので。


■メニュー①

DSC01153_20111226143021.jpg


■メニュー②

DSC01154_20111226143020.jpg




↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

沖縄スローフード れきお 中目黒店沖縄料理 / 中目黒駅祐天寺駅代官山駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5





[沖縄料理]

9/30

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

■タイ料理 TINUN(川崎)

2011.12.10.23:50

パスポートを受け取りに川崎に行きました。
というわけで川崎ランチです。

場所はこちら。

DSC01181_20111227095129.jpg


DICEという、、、ショッピングモールというか、
なんていうんでしょうね。こういうの。

DSC01182_20111227095128.jpg


DICEに入っているタイ料理屋さんに行ってみました。

DSC01186_20111227095128.jpg


名前はカタカナ読みでティーヌンというようです。

DSC01188_20111227095127.jpg


ランチは60分食べ放題で950円という内容でした。
この年で食べ放題なんて行ってもほとんど意味無いんですけどね。
そんなにお替りできないんで。

DSC01189_20111227095126.jpg


1時半の到着だったのですが、ちょうど満席で5分ほど待ちました。

DSC01185.jpg


食べ放題となっているのはこちらの品々。
それほどテンションが上がるものは用意されてないです。

DSC01192.jpg


でもせっかくなのでいろいろ取ってみた。

DSC01193.jpg



こういうのとか、

DSC01195.jpg


野菜とか、

DSC01196.jpg


カレーとか。

DSC01197.jpg

どれも取り立てて美味しいということはありません。
これでお腹いっぱいにするのはちょっと勿体無い気さえしてきます。

ちなみにカレーはココナッツミルクたっぷりです。
(私はココナッツミルクが苦手です)


メインはトムヤムラーメンにしました。

DSC01198.jpg


別売りパクチーはなんと100円です。
デフォルトでも入っていますが、増量するには100円が必要です。

DSC01194.jpg


スープは酸味も辛味もさほどではありません。
化学の力を使っているのだと思うのですが、
化調特有の舌に残る甘ったるさが気になる感じでした.

DSC01200.jpg


麺は中華麺にしたのですが、茹で過ぎで残念な仕上がりでした。

DSC01201.jpg


コーヒーはもちろん酸化しまくりです。
酸化したコーヒーってあまり体に良くないみたいですね。

DSC01202.jpg

食べ放題で950円って聞こえは安いですけど、
やっぱり安いなりなんだなあと思いました。


===
【オーダー】
ランチバイキング 950円
パクチー 100円


【総合コメント】
川崎DICE内にあるタイ料理屋さんです。

都内一円で見かけるティーヌン系のお店で、
ランチはバイキング形式をとっています。

ティーヌンって昔は美味しかった気がするんですが、
経営母体が変わったりしたのかなあ。

学生さんとかで、
「とにかく腹いっぱいになりたい」
という欲求がある場合にはオススメかもしれません。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆


ティーヌン 川崎ダイス店タイ料理 / 京急川崎駅川崎駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5




theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン めん徳 二代目つじ田(神田) 2回目

2011.12.12.12:19

本当は違うお店を目指していたのですが、
閉まっていたので急遽予定を変更し、つじ田に行ってきました。

DSC03998_20111227122027.jpg


つじ田は2度目の訪問です。
初めて行ったときの記事はこちらになります。
・2008年10月10日 つけ麺
・2011年6月14日 いし井@銀座

3年ぶりの訪問かあ。


系列店という意味では以下があります。
・2011年3月9日 二代目つじ田 味噌の章@淡路町


ラーメンとつけ麺。メニューは変わっていないようです。
ラーメンは160グラム、つけ麺は250グラムのようです。

DSC03999_20111227122026.jpg

16時入店という変な時間だったので、
全く並ぶことなく入れました。


店内も当然前と一緒です。
堂々としたL字カウンターです。

DSC04000_20111227122026.jpg


それにしてもこのカウンター。
なんたる奥行き。

DSC04001_20111227122025.jpg

奥行きがあってゆったりしているので、
ラーメンとはいえ貧乏臭い食べ物に感じません。


奥行きの先には並々ならぬこだわりが貼りだされています。

DSC04010.jpg


麺はお馴染みの三河屋製麺です。
木箱がたくさん積み上げられています。

DSC04002_20111227122024.jpg


いろいろ観察していたら、
ほどなくしてラーメンが到着しました。

3年前はつけ麺だったので、今回はラーメンにしてみました。

DSC04003.jpg

非常にこぶりな丼です。
原価の高いスープを極限まで少なくする手法だと思います。


メンマは、、、なんだろ。
穂先メンマとかいうやつかな?いや、ちょっと違うか。
とにかくメンマまで美味しい。

DSC04009.jpg


チャーシューは赤みが多めで脂は少なめ。
でも柔らかくて美味しいです。
チャーシューメンにしなくても、
大きなチャーシューが入っているので満足です。

DSC04004.jpg


スープは、、、なんとバランスのよいことでしょうか。

DSC04006_20111227122120.jpg

豚、鳥、魚介、なんじゃかんじゃ10数種類から作っているそうですが、
これは本当に美味しいです。
何もかも、配合っぷりが絶妙で、完全に全部が1つになったスープに感じます。

美味しい!さすが!!

ちなみに器の容量一杯に麺が入っていて、
そこにひたひたになるまでスープが入っているので、
見た目よりも量がありました。

あと、そんな感じで盛られているので、
ラーメンというよりつけ麺を食べている感覚に近いと思いました。


麺はちょっと縮れた中太麺。
モチモチしていて歯ごたえがよいです。

DSC04007_20111227122119.jpg


いやー、つじ田はやっぱり美味しいです。
もっと会社の近くにあればなあ。

でもちょっと遠くてなかなか会えないくらいの方が盛り上がるんですかね。


スープの量が少ないってのもありますが、
かなり久々に全飲みやってしまいました。
今年初かもしれないなあ。

DSC04012.jpg


===
【オーダー】
ラーメン 750円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

■フレンチ Rico's kitchen(恵比寿)

2011.12.12.19:24

餡子隊長の生誕生祝で行って参りました。
確か27回目の誕生日だったと記憶しております。

誕生会の会場に選んだのはこちら。

DSC00804_20111227162654.jpg


恵比寿で人気のフレンチのお店です。

DSC00754_20111227162653.jpg


Rico's kitchenというお店です。

DSC00755_20111227162652.jpg

リコさんの台所ですか。
(厨房に女性はいなかったので、シェフの奥さんの名前とか?)



階段を登っていざ入店です。

DSC00756_20111227162652.jpg


入ってすぐカウンター席と、
ちょっと独立した感じのテーブル席があります。

DSC00759_20111227162651.jpg

少人数での利用でしたら、
こちらの写真の席を指定で予約するのがよいと思います。


一段下がったところにメインのテーブル席があります。

DSC00761_20111227162645.jpg

お客さんは女性比率がめちゃくちゃ高いです。
20人中男性は2人しかいませんでした。

ここが職場なら夢のような空間だなとぼんやり思いました。

ちなみに14時の入店で既に満席でした。
予約は必須でしょうね。


入口のカウンター席とは別に、
もう1つカウンター席があります。

DSC00780.jpg

カウンター席は椅子が高いタイプなので、
落ち着いて食事をするにはやや不向きかもしれません。
(好き嫌いあるでしょうけどね)


こちらのカウンター席からは厨房がよく見えます。

DSC00769_20111227162845.jpg

厨房がよく見え過ぎて、
良くも悪くも厨房のせわしなさがダイレクトに伝わってきてしまいます。

店員さんがワインの試飲をして、
ぺっと捨てるシーンもダイレクトに見えてしまうような有様です。

だいぶ良し悪しあるかな。
個人的には悪し悪しという気がしました。

料理人志望の人とかじゃなければ、
もう一方のカウンター席か、
普通にテーブル席にするのをオススメします。

足の長い椅子って疲れますし。


こちら、ドリンクメニューです。
グラスワインが1,050円~となっております。

DSC00762_20111227162845.jpg



こちらがランチのお食事メニューです。
2,940円のコースと、4,500円のコースの2種類があります。

DSC00767_20111227162844.jpg

今回は2人とも2,940円のコースを頂いてみることにしました。


では、食事をいただいた順にご紹介して参ります。


■ドリンク(白ワインとカクテルジュース)

DSC00768_20111227162843.jpg

お誕生日ですからね。
昼間ですが飲まないと。

餡子隊長の誕生日は99%の確率で祝日なので羨ましいです。


■パン

DSC00776.jpg

オリーブオイルとかバターは特に一緒には出てきませんでした。



■アミューズ:北海道の恵みというトウモロコシを使ったキッシュ

DSC00771_20111227162935.jpg

実はとうもろこしはあまり好きな食材ではないのですが、
ここまでくると美味しいですねえ。

すごーーーく甘いです。
こんなに甘いとうもろこし食べたことないです。



■前菜:フランス産鴨胸肉の冷製 インカの目覚めのテリーヌ 温かいチーズソース

DSC00772_20111227162934.jpg

非常に柔らかい鴨肉と、非常に濃厚なチーズソースが非常に合います。
とてもじゃありませんが、こんなの家で作れないなあ。
(当たり前)

DSC00773.jpg

ラーメンと違ってフレンチは食べても何も言葉が浮かんできません。
ただ「美味しい」を連呼するのみです。


餡子隊長の前菜は「石川産鰆と大根のゆば包み焼き九条ネギとアサリのソース」でした。
和食のようなビジュアルです。

DSC00775.jpg


メインのお肉が出てくる前に、
赤ワインをオーダー。
カベルネソーヴィニヨンです。

DSC00785_20111227175634.jpg

ワインを注ぐ前にグラスの匂いすらチェックする徹底ぶりです。
全体的になんでもこだわっているお店のようです。

戦略は細部に宿りますね。


■メイン:カツレツ

DSC00787_20111227163030.jpg

僕、「カツレツ」っていう単語に弱いんです。
単語に弱いっていうか、好きなんです。


野菜がたっぷりの付け合せ。
野菜1つ1つがとても瑞々しいです。


カツレツはさっくり揚がっています。

DSC00792_20111227163029.jpg


そして中はレア。
非常に、ひじょーーーに柔らかいです。
そんじょそこらのカツレツとは一味違います・。

DSC00791_20111227163029.jpg



餡子隊長のメインは「オーストラリア産軽くスモークした骨付き仔羊のグリル」でした。

DSC00789_20111227163028.jpg


これは、、、悔しいことにカツレツの負けです。
断然こっちのお肉の方が美味しいです。

DSC00793.jpg

新鮮なラムは臭みもなく、
とはいえラムらしい風味はあって、それがスモークされたぐっとよい感じ。

こっちにすればよかった!!



■デザート

2種類あり、それぞれ頼んでみました。

DSC00794.jpg

DSC00796_20111227163101.jpg



■食後の飲み物:カプチーノ

DSC00802_20111227163059.jpg

どれも美味しく、大満足のランチとなりました。
人気があるのも頷けます。

また来てみたいなと思いました。


===
【オーダー】
上記の通り 2人で10,700円


【総合コメント】
恵比寿の人気フレンチ店です。

ランチは3,000円弱でありますが、
ワインを1~2杯頂いてしまうと、1人5,000円とかいっちゃいますね。

ランチコースはリーズナブルですが、
ワインを飲みすぎるとリーズナブルさは薄まります。

女性客がとにかく多かったです。
そして「女性客、動かざること山の如し」で、
全く帰る気配がありません。

多分皆さん、陽がとっぷり暮れるまでいたんじゃないですかね。。。

カップルは比較的席を立つのが早いので、
カップル割引とかして欲しい。。。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


リコス・キッチン無国籍料理 / 恵比寿駅広尾駅

昼総合点★★★★ 4.0




[フレンチ]

9/23

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

定食 鮒忠(北参道) 3回目

2011.12.16.12:25

3回目の鮒忠。
鮒忠はいつでも大人気です。

12時を過ぎたら待つこと必至。
神宮前エリアの隠れた名店です。

DSC04077.jpg


過去2回の記事はこちらになります。

・2010年11月9日 鶏のから揚げ&チーズ入りハムカツ定食
・2011年11月11日 焼肉定食


今回はメンチカツを頂きました。

DSC04078_20111227185111.jpg


鮒忠だと考えるとやや小ぶりな、
一般的な定食屋さんで考えると大ぶりなメンチカツ。

DSC04079_20111227185111.jpg

粗めのパン粉で揚げられてあり、
私の好きなメンチカツの形状をしています。


粗めのパン粉に続いて、挽き肉も粗めに挽かれています。
お肉っぽさがあって、こういうメンチカツ大好きです。

DSC04080_20111227185110.jpg

神宮前エリアの定食の雄、鮒忠。
とても美味しかったです。


===
【オーダー】
メンチカツ定食 850円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


[居酒屋ランチ]

12/16

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

■中華 一味 玲玲(新橋)

2011.12.16.22:29

2011年に産声を上げたFacebook餃子部。
創業の年、最後の総会です。つまり忘年会です。


過去の総会の模様はこちらからご覧いただけます。
・2011年3月4日第1回餃子部総会@蒲田
 歓迎
 你好
 金春
・2011年4月14日 第2回餃子部総会@(青山一丁目)
・2011年5月26日 第3回餃子部総会@華興(巣鴨)
・2011年7月5日 第4回餃子部総会@中国茶房8(六本木)
・2011年8月26日 第5回餃子部総会@神楽坂飯店(飯田橋)
・2011年9月29日 第6回餃子部総会@餃子の王将(水道橋)


今回の会場はこちらです。
だんだん人数が増えてきてお店選びも大変になってきました。

DSC03350_20111229103245.jpg


新橋にある玲玲というお店です。

DSC03351_20111229103245.jpg


餃子部初の「貸切」で執り行われました。

DSC03386.jpg


今回は「餃子部の理性」こと近藤さんが幹事をしてくださり、
しかも餃子部ということで、通常メニューにはない餃子多めのコースをアレンジしていただき、
飲み放題もつけて5,000円ポッキリというコースを頂きました。

アレンジコースですので、
お店に行ってもこんなメニューはありませんのでご注意ください。


では、だーーーっと駆け足で紹介して参ります。
お店の方に頑張って頂いちゃいまして、
かなりの品数をご提供頂いてしまいました。

玉袋筋太郎の異名をとる近藤さん。
さすがの交渉力です。


ドリンク⇒餃子以外の食べ物⇒餃子⇒歓談
という順に紹介して参ります。



■生ビール&紹興酒

DSC03355_20111229103244.jpg

生ビールは1人2杯までという制限がついておりましたが、
みなさんおじさん、おばさんの集団なので、ビールは2杯程度で十分でした。

DSC03359.jpg



■落花生

DSC03353_20111229103243.jpg

食べていると鳩にでもなった気分になります。


■前菜

DSC03354_20111229103237.jpg


■棒々鶏

DSC03356_20111229103335.jpg


■焼豚

DSC03357_20111229103335.jpg


■くらげ

DSC03358_20111229103334.jpg


■酢豚

DSC03360.jpg

酢豚美味しかった。
甘酸っぱさがちょうどいい。


■セロリと海鮮炒め

DSC03375_20111229103333.jpg

セロリ使う料理大好きです。


■これなんだっけ?

DSC03411.jpg


以上が餃子以外のメニューになります。
これだけで十分お腹いっぱいになる!

これにプラスして餃子が5品付いておりました。

餃子は焼き系は肉汁がじゅわっとタイプで、
茹でた系は香辛料(八角みたいな感じ)の香りがするタイプの餃子でした。

焼き餃子系が特に美味しかったです。
(というか、私がもともと焼き餃子派だからそう思っただけかも)


■セロリ餃子

DSC03361_20111229103411.jpg


■シソ餃子

DSC03369_20111229103410.jpg

絶品でした。今まで食べたシソ餃子の中で一番美味しかったです。


■帆立餃子

DSC03371_20111229103410.jpg


■白菜餃子とフカヒレ餃子

DSC03372.jpg

皮がパリパリで肉汁たっぷりです。
焼き餃子、かなり美味しいです。


大ぶりな餃子と多種にわたる料理。
お腹いっぱいです。


では、最後に餃子部の様子を簡単にではございますが
紹介させて頂きます。

今回はお店が狭く、身動きが取りにくい状況だったので、
いつものような乱痴気騒ぎにはなりませんでした。



お似合いな者
DSC03418.jpg


TPOを間違える者
DSC03417.jpg


恍惚とする者
DSC03380.jpg


恍惚とする者の前に立ちはだかる者
DSC03383.jpg


おもむろに椅子の上に立ち上がる者
DSC03393.jpg


イケメンな者
DSC03412.jpg


ぶりっこぶる者
DSC03400_20111229103509.jpg


悦びを抑えられない者
DSC03404.jpg


最終面接に挑む者
DSC03378.jpg



6回目の総会にして、初めて「お店が狭過ぎて集合写真がとれない」
という事態になりました。

皆様、今年はありがとうございました。
来年も引き続きよろしくお願い致します。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,000円


【総合コメント】
新橋にある玲玲という中華屋さんです。
店員さんは皆さん中国の方と思われます。

料理はどれも美味しかったです。
こういうお店は貴重ですね。

大ぶりの餃子は食べ応えがあり、
焼き餃子は肉汁たっぷりでとても美味しかったです。
餃子はオススメですので是非召し上がっていただきたいです。

ランチにディナーに非常に使い勝手がよいお店だと思いました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


一味 玲玲中華料理 / 新橋駅汐留駅内幸町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




[中華]

11/21

theme : 中華料理
genre : グルメ

■ラーメン 博多 一風堂(南青山)

2011.12.16.23:55

南青山に一風堂が出来たと知り、行ってきました。
確かに看板が出ています。

DSC00025_20110828114339.jpg


こちらが入口になります。
隣には中華屋さんがあります。

DSC00028_20110828114338.jpg


有名店は暖簾も立派な感じ。
単に一風堂だと知っているからそう思うだけの可能性もありますが。

DSC00029_20110828114337.jpg


階段を降りていざ入店です。

DSC00030_20110828114337.jpg


店内はこのような感じ。
一風堂だけあってとても綺麗です。

DSC00031_20110828114415.jpg

お洒落なカフェとまではいきませんが、
そこそこ綺麗なカフェくらいの雰囲気は出てます。

12時前の到着で9割ほど席は埋まっていました。
人気ありますね。


僕らはソファー席に通されました。
ゆっくりできてよいです。

DSC00032_20110828114414.jpg


メニューはこちらになります。

DSC00034_20110828114414.jpg

つけ麺ならぬづけ麺がありますよ。
ビジュアルからすると、ようするにつけ麺なんですが。

食べたことないから、これいってみよっと。


卓上には一風堂お馴染みの品々が。

DSC00035_20110828114413.jpg


辛味の効いたもやしを食べながら、
ラーメンの到着を待ちます。

DSC00037_20110828114413.jpg

この「何かを食べてラーメンを待つ」というスタイル、嫌いじゃないです。
というか好きです。


づけ麺の到着です。

DSC00042_20110828114528.jpg


中華麺とうどんの麺の製法を取り入れたという麺。
太めで見た目にもわかるくらい、もちもちした感じです。

DSC00043_20110828114528.jpg


ちょっと個人的にはもちもちし過ぎてて、
何の麺食べてるかわからない気にはなりました。

DSC00044_20110828114527.jpg

女性ならばむちむち、麺ならばもちもちっていうのは、
どうであれ良いことだとは思います。


つけ汁はこちらです。

DSC00039_20110828114613.jpg


揚げ玉が入っているのが最大の特徴でしょうか。

DSC00040_20110828114612.jpg


美味しそうな煮卵もデフォルトで入っており嬉しい限り。

DSC00041_20110828114612.jpg


つけ汁は若干甘めです。
魚介の濃厚どろどろ甘め系とはまたちょっと違う、
ややさっぱり風味なんだけど、なんだか甘い、、、というスープ。

DSC00046.jpg

魚介の風味もよく出ています。


当然のようにむちむち、じゃなかったモチモチの麺によく絡みます。

DSC00049_20110828114611.jpg

ところどころ一風堂らしい個性が出ていて、
なかなか面白いつけ麺でしたが、
食べた後思ったのは「やっぱり一風堂は赤か白がいいかなあ」でした。

でも1度食べてみるのはオススメします。


===
【オーダー】
つけ麺 850円


【総合コメント】
一風堂でつけ麺を食べてみました。

普通に「つけ麺」といえばいいのに、
わざわざ「づけ麺」というあたりが、なんとも一風堂らしい感じ。

場所はあまりよくないですが、
一風堂クラスの知名度だと、
そんな逆風は逆風のうちに入らないのかもしれませんね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


博多 一風堂 南青山店ラーメン / 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

8/27

theme : ラーメン
genre : グルメ

ケーキ Toshi Yoroizuka(恵比寿)

2011.12.17.11:42

ワイン会がありまして、クリスマスケーキを調達しに恵比寿にやってきました。
お店到着。

DSC04084_20111230114442.jpg


Toshi Yoroizuka。
言わずと知れたNaomi Kawashimaさんのご主人のお店です。

DSC04087_20111230114441.jpg

Sadaharu Aoki氏は雨宮塔子さんと結婚されましたし、
どの世界でも一流にはそういったチャンスがあるということでしょうか。


今の季節は誰も使わないでしょうけど、
テラス席があり、そちらは唯一イートイン(インになるのか?)が出来るスペースになっています。

DSC04086.jpg


それにしても僕って足長いなあ。

DSC04082_20111230114441.jpg


足の長さはいいとして、店内に突撃です。
大変綺麗な店内。
大衆を寄せ付けない雰囲気です(言い過ぎてます)。

DSC04090_20111230114537.jpg


ズラリと並ぶケーキたち。

DSC04089.jpg


ズラリと並ぶ焼き菓子たち。

DSC04092_20111230114536.jpg


豪華さを演出するオブジェたち。

DSC04093_20111230114535.jpg

うーん、こだわってますねえ。
とにかく全体的に黒と白を基調にした空間になっています。


というわけで買って帰りました。
(正確にはワイン会会場に持参しました)

DSC04129.jpg


箱オープン!

DSC04132.jpg


■ルレ・サツマイモ(2,300円)

DSC04137.jpg

餡子隊長から「クリスマスっぽいものを」と指示が出ていたので、
こちらにしてみました。
サツマ芋を使ったロールケーキです。


上部にはクリスマスっぽいデコレーションがしてあります。
(ちなみにクリスマスケーキではありません)

DSC04135.jpg


全体的にどしっとした印象のロールケーキです。

DSC04134.jpg


取り分けて切る際も、全然潰れず、どしっと立ったままでした。

DSC04138_20111230114559.jpg

しっとりしていて、ほどよい甘さのロールケーキです。
生クリームの味もさすがだなあと思いました。

ただ、ロールケーキという意味では、
辻口氏のロール屋の方が美味しいかなあと思いました。

もしかするとノーマルのショートケーキのほうがオススメなのかもしれません。


ロールケーキ以外にも焼き菓子を買ってみました。

DSC04141_20111230114623.jpg

それぞれ230円くらいです。
高級系のお店としては手頃な値段かなと思いました。


抹茶の「アマンド・テ・ヴェール」と木イチゴの「リンツァー」だけご紹介します。
(それ以外は餡子隊長が私の知らぬ間に全部食べてしまいました)

DSC04145_20111230114622.jpg


リンツァーですが、シナモン、ヘーゼルナッツが効いています。
とても美味しかったようです。


アマンド・テ・ヴェールの方は、アーモンドと松の実がアクセントとなっており、
また、抹茶の濃厚さが半端じゃない感じだったようです。
(どちらも私は食べてないです)

DSC04146_20111230114622.jpg


そんじょそこらの焼き菓子ではない印象だったようです。
これぞ一流の焼き菓子というやつでしょうか。

焼き菓子比較ですと、Sadaharu Aokiより美味しいと仰っていました。

今度はショートケーキを食べてみたいと思いました。


===
【オーダー】
サツマイモのロールケーキ 2,300円
焼き菓子たち だいたい1つ230円


【総合コメント】
鎧塚 俊彦氏のお店です。
六本木や初台の方にもお店があります。

六本木にはカフェも併設されていますが、
13時に行ったら「16時のご案内になります」と言われた覚えがあります。

そんなわけで持ち帰りならばと思い恵比寿店に行きました。

ロールケーキはわりと普通な印象でしたが、
焼き菓子は美味しかったようです。

今度は是非ショートケーキを食べてみたいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


トシ・ヨロイヅカケーキ / 恵比寿駅広尾駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[スイーツ]

theme : スイーツ
genre : グルメ

ラーメン 香湯ラーメン ちょろり(恵比寿)

2011.12.17.13:36

恵比寿駅から東に歩くこと7~8分。
郵便局の交差点を右に曲がったところに、
ポツンとラーメン屋さんがありました。

DSC04127.jpg


ラーメンの提灯も出ています。

DSC04128.jpg


ちょろりという名前のお店です。

DSC04097_20111230134707.jpg


暖簾の雰囲気もいい感じ。
こんなところにラーメン屋さんがあるなんて知りませんでした。

DSC04098_20111230134701.jpg


土曜日12時ちょい過ぎに入店。
半分ほどの客入りでした。

DSC04104_20111230134700.jpg

店内の構成はラーメン屋さんにしては珍しく、
カウンター席がありません。
オールテーブル席でした。

店内はある意味恵比寿っぽくない雰囲気で、非常に庶民的な感じ。
お父さんお母さん息子さんの家族経営をされているように見受けられます。


卓上にはティッシュ、醤油、ラー油、酢、ニンニクなどが完備されています。

DSC04105.jpg


ノーマルメニューはこちらです。
ラーメン、味噌ラーメン、塩ラーメンなど結構種類は豊富で、

お酒、おつまみなどもあります。
夜はちょっと飲めるラーメン屋さんになるのでしょうかね。


DSC04101.jpg

チャーハンなどもあります。
ちょっと中華料理屋さんっぽい構成ではあります。


お昼にはこんなお得なセットメニューがあります。

DSC04103_20111230135004.jpg

ラーメン、餃子、麻婆豆腐、ライス、お新香が付いて850円です。
迷わずこちらのセットを頂くことにしました。


ほどなくして到着です。

DSC04122.jpg


まずは主役のラーメンから紹介します。

DSC04106.jpg


具はメンマ、さやいんげん、チャーシューの三点セット。

DSC04110_20111230135152.jpg


スープの表面には揚げ葱が浮いているのが見てとれます。
この揚げ葱が絶妙な甘さを演出してくれています。

DSC04109.jpg


非常に優しい醤油スープです。味わい深いがさっぱりしています。
レンゲが止まらない醤油スープでついついスープを飲み過ぎてしまいました。

DSC04113.jpg


途中、ニンニク加えてちょっとだけワイルドにしてみました。
ちょこっとだけならニンニク投入も有りだと思います。

DSC04125.jpg


麺は微妙にちぢれだストレート麺です。
わりと柔らかい感じに茹で上げられていますが、
このラーメンにはこの麺がとても合っていると思います。

DSC04117.jpg

ラーメン、美味しかった!


続いては餃子です。

DSC04123.jpg

大きさはこぶりですが、
よく練り込まれた餡がとても美味しいです。
また、餡の味付けもちょうどよく、かなり美味しい餃子です。

餃子定食が食べてみたいです。


麻婆豆腐とライスとお新香。

DSC04121.jpg

お新香は胡椒が効いていて美味しいです。
お酒のおつまみにもなりそうな味。


量は多くはありませんが、麻婆は麻婆丼にして頂きました。
豆板醤がきいた手作り感ある麻婆豆腐ですね。
ケチャップみたいな酸味も感じるます。

DSC04126.jpg

非常に美味しく頂けました。

ラーメン以外にこれだけ品数があると、
全く飽きずに食べ進められます。

今度は味噌ラーメンを食べてみたいと思いました。



===
【オーダー】
ラーメン+餃子+麻婆豆腐+ライスセット 850円


【総合コメント】
恵比寿の東の方にあるラーメン屋さんです。

恵比寿らしからぬ雰囲気ですが、
地元の方に愛されているような印象を受けました。

ランチのセットメニューは非常にお得だと思います。
土曜日もやっているのが嬉しいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


香湯ラーメン ちょろり 恵比寿店ラーメン / 恵比寿駅広尾駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

■居酒屋 安兵衛(恵比寿)

2011.12.17.22:55

急遽Facebook餃子部でミニオフをやることになり、
恵比寿にある「安兵衛」というお店に行ってきました。

DSC04014.jpg


食べ物に関係ない写真をいっぱい撮ってしまったので、
番外編を用意しました。
・【番外編】Facebook餃子部ミニオフ会@恵比寿


なんでも高知名物の屋台餃子のお店なんだとか。

DSC04015.jpg

餃子が高知の名物だったこと自体初めて知りました。


しかも創業昭和45年の老舗です。
(この恵比寿店が昭和45年からあるのかどうかはわかりませんが)

DSC04013.jpg


お店の中はこんな雰囲気です。

DSC04023.jpg

カウンター席と丸テーブル席と四角いテーブル席があります。
どの席も非常に簡易的な作りをしています。
恵比寿らしいお洒落な感じはどこにもありません。
(悪い意味ではないです)


■やかんビール(1,500円)

DSC04017.jpg

ラグビーでもないのにやかんです。
やかんでビール。
人生初体験だと思います。


みんなで記念撮影。
なんだかいつもより男女比がよいぞ!
餃子部って昔は男ばっかりだったのになあ。

DSC04041.jpg


■焼き餃子(420円)

DSC04019.jpg


ほうほう。これが高知名物の餃子ですか。
一般的な餃子とは確かに見た目が違いますね。

DSC04043.jpg


どっちかっていうと焼き餃子というより、
ビジュアルは揚げ餃子ですね。
ではいただきます。

DSC04044.jpg

見ため通り表面はサクサクに揚がっています。
中の餡はややしっかり目に味がついています。
もしかすると醤油なくても美味しく頂けるかも。

肉汁溢れる餃子ではなく、スナック感覚で食べる餃子ですね。



■水餃子(420円)

DSC04031.jpg


焼き餃子も一般的なものと少し違った感じでしたが、
水餃子も個性的でした。

DSC04032.jpg


こちらのスープに浸して頂きます。
スープはうっすら醤油出汁っぽい味で、少し甘めです。

DSC04040.jpg

焼き餃子よりも生姜を感じる気がしました。
餃子部のメンバーでも焼き餃子派と水餃子派で分かれましたので、
どちらも美味しいということだと思います。


■きゅうり(250円)

DSC04022.jpg

まあ、きゅうりですね。


■自家製チャーシュー炙り(450円)

DSC04029.jpg

脂の乗った一品。



■すまき(250円)と酒盗(250円)と酔鯨(日本酒 500円)

DSC04045.jpg

餃子だけでなく、日本酒に合うこんなメニューもあるんです。
途中からは日本酒飲みになりました。


というわけで、日本酒に合いそうな品々にオーダー変更。


■ざる豆腐(350円)

DSC04050.jpg


■なまぶし(350円)

DSC04051.jpg

珍味が揃っており高知を堪能できる感じ。
大人も若者も満足できそうな居酒屋さんですね。


〆になんとラーメンまであります!!

■ラーメン(500円)

DSC04060_20111230145421.jpg


カツオだし+醤油の大変シンプルなラーメン。
500円なら納得の一杯です。
量も〆としては最適でした。

DSC04062_20111230145420.jpg

大衆的でリーズナブル。
恵比寿でも、たまにはこんなお店もよいかもしれません。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,000円程度


【総合コメント】
恵比寿にある高知餃子のお店です。

高知の餃子が有名なのかどうかはわかりませんが、
一風変わった餃子を楽しめました。

餃子以外にも日本酒に合うメニューが揃っており、
しかもラーメンまであったりと、なかなか楽しいお店です。

デートに向いているかわかりませんが、
仲間とワイワイ飲むにはとてもよいお店だと思いました。


■ドリンクメニュー①

DSC04028.jpg


■ドリンクメニュー②

DSC04025.jpg


■フードメニュー①

DSC04027.jpg


■フードメニュー②

DSC04026.jpg


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


えびすの安兵衛餃子 / 恵比寿駅広尾駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




[居酒屋・バー]

12/14

theme : 中華料理
genre : グルメ

■【番外編】Facebook餃子部ミニオフ会@恵比寿

2011.12.17.23:51

恵比寿でFacebook餃子部のミニオフをやりました。
食事の紹介記事はこちらになります。
・安兵衛@恵比寿


食事の紹介抜きのオフ会の様子をまとめた記事になります。


■集合写真(山本さんがまだ来てません)
DSC04041_20120102215844.jpg



■いつかさんとかんじさん
DSC04024.jpg


■出口さんといつかさん
DSC04039.jpg


■かんじさんと細井さん
DSC04054_20120102215843.jpg


■マキさんと玲さん
DSC04038.jpg


玲さんは手がおっきいです。
(玲さんとマキさんの手の比較)
DSC04058_20120102215931.jpg



みんなとっても楽しそう。
左は餃子部一、変わり者の出口さん。
DSC04057.jpg


いつもこんな感じ。
DSC04016.jpg


料理が運ばれてくるたびにこんな感じ。
DSC04030.jpg


いつでもどこでもこんな感じ。
DSC04061_20120102215930.jpg


さらに調子に乗るとこんな感じ。
DSC04042.jpg

今更ですが、エリートビジネスマンです。



しかし、今回出口さんより奇抜だったのはこちら、細井さん。
(本名は飯塚さんといいますが、諸般の事情で細井さんに改名されました)
DSC04059.jpg


隣の女性客に絡む絡む。
DSC04064.jpg


かんじさんに引きとめられ、
DSC04063_20120102220025.jpg


腕を決められようやく諦める。
DSC04065_20120102220024.jpg


細井さん、なーーーんにも覚えてないそうです。
DSC04070_20120102220023.jpg

うん。覚えてない方が幸せなこともあります。

皆さんありがとうございました。
また遊んでください。


theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン Wasted Time ~feat.楽々~(渋谷)

2011.12.19.12:00

Facebookで或ちゃんと麗ちゃんから
「渋谷で年内に閉店しちゃうラーメン屋さんがある」
という情報を教えてもらい、
大急ぎで行ってきました。

DSC04147_20120103100208.jpg


「Wasted Time ~feat.楽々」という、
おおよそラーメン屋さんとは思えぬ名前のお店なのですが、

DSC04148.jpg


夜はバーでそちらが主役のお店なので、
そんな名前なのでございます。

DSC04168.jpg

運営者が同じかどうかは私は知らないです。
麗ちゃんに聞けばわかると思います。


階段を降りて、いざ入店です。

DSC04169_20120103100206.jpg


店内はまるっきりバーです。
当たり前ですが、ラーメン屋さんらしさはゼロです。

DSC04166_20120103100206.jpg


最近、綺麗でお洒落なラーメン屋さんが増えてはおりますが、
さすがにここまでバーな感じのお店はないですね。

DSC04152_20120103100205.jpg

11時40分の到着で、先客は2組ほどでした。
その後12時が近づくにつれ、わらわらとお客さんが入って来ました。
人気があるようです。


メニューはこちらです。

DSC04150_20120103100309.jpg

オススメっぽいのは肉煮干しラーメンでしょうか。
ですが、あっさり系の中華そばもあったり、
つけ麺もあったりと、なかなかバラエティーに富んでいます。

どんな好みの方も、この3つがあればだいたいOKではないでしょうか。
(ラーメン嫌って人じゃなければ・・・)

麺の大盛りは無料のようです。
太腿、いや、太っ腹ですね。


お得なセットメニューはこちらになります。

DSC04153.jpg


もうすぐ閉店しちゃうってことで、
(それらしい雰囲気はどこからも感じませんでしたが)
オススメっぽい肉煮干しラーメンにしてみました。

DSC04154.jpg

具はチャーシュー、チャーシューそぼろ、めんま、ネギの4種類入っています。
特製にするともっといろいろ入るのかな。


チャーシューは程よい脂と程よい柔らかさ。
とても美味しいです。
チャーシューメンじゃないのに、
こんなにチャーシューが入っているのは嬉しいですね。

DSC04156_20120103100307.jpg



肉そぼろは味の濃いチャーシューそぼろで、
味にアクセントを加えてくれます。
(全体的に濃いめの味に、さらに濃い味でアクセントなので、
なかなか強烈ではあります。喉は渇きそうです)

DSC04157_20120103100307.jpg


スープは煮干しが前面に出た醤油味です。
塩気はやや強めでしょうか。

DSC04160.jpg

煮干しのえぐみは全くありません。
煮干しだけでなく動物系のパンチもあり個性的な味に仕上がっていますね。
背油も少し浮いています。


麺はややちぢれた平べったい中太麺です。
スープの個性に全く負けてません。

DSC04164_20120103100340.jpg

伸びにも強い美味しい麺ですね。
結構塩気が強くて結構量あったのに最後まで全然飽きることなく食べ進められました。

閉店しちゃうの勿体ないなあ。



===
【オーダー】
肉煮干しラーメン 750円
大盛り 無料


【総合コメント】
渋谷にある夜はバーになるラーメン屋さんです。
(昼はラーメン屋さんになるバーです、の方がしっくりくるかな)

個性的なラーメンは、とても美味しかったです。

運営者が昼と夜で違うのかどうかわかりませんでしたが、
接客、サービスなどはラーメン屋さんというよりは、
バーそのものといった感じ。
ラーメン屋さんとは思えぬ気持ちの良い接客でした。

これならバーのよい宣伝にもなりそうです。

夜もこのラーメン食べられるのかなあ。
そうだったらまた是非来たいです。

閉店しないで欲しいなあ。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


Wasted Time ~feat.楽々~ラーメン / 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

居酒屋 串助(原宿)

2011.12.19.22:26

普段滅多に行かないのですが、
久々に会社の仲間数名で飲みに行きました。
(小さな会社で毎日一緒なので意外と社内で飲みに行くことは少ないです)

原宿ストリートにあります、こちらのお店に行ってきました。

DSC04173.jpg


原宿ストリートはランチでよく利用しますが、
こちらのお店は入ったことがありませんでした。
夜にて初訪問とは珍しいパターンです。

「串助」というお店で、
文字通り鶏系の串のお店です。

DSC04172.jpg


入ってすぐカウンター席があります。

DSC04175.jpg


その奥にはテーブル席があります。

DSC04184_20120103110407.jpg

さらにその奥には個室っぽいスペースがあるようでした。


だーっと頂いたものを紹介して参りますが、
まずは簡単な感想を。

お子ちゃまがうじゃうじゃいる裏原エリアですが、
値段がお子ちゃま価格より一段上であるため、
お店には大人しかホイホイされない仕組みになっています。

裏原ですが、大人がゆっくり落ち着いて飲めるお店という意味では、
なかなか貴重なお店かもしれません。

全体的な味は美味しいですが、
びっくりするほどとか、そういう類の美味しさはありません。
でもチェーン系よりはいいかなーと思います。

店員さんも大人ばかりで、
そういった意味で安心して飲めるお店だと思いました。


では、お酒と料理を紹介します。
メニューは一番下に掲載しておきますので、
メニューをご覧になりたい方は一番下を見てください。


■ビール(550円)

DSC04183_20120103110407.jpg

泡がきめ細かく、また温度も絶妙で、
鮮度もよい生ビールでとても美味しかったです。

生ビールってお店によってかなり味が違いますよね。


■焼酎&サワー&梅干し(値段わかりません)

DSC04192_20120103110406.jpg

梅干しは1つ200円となかなかな感じ。



■お通し

DSC04186.jpg

生玉葱はちゃんと辛味抜きされていました。


串が続きます。
串はどれも美味しかったです。
1本100円クオリティとはやっぱり違いますね。

価格は全て1本あたりになります。


■ねぎま(250円)

DSC04187_20120103113932.jpg


■手羽先(280円)とひなかわ(220円)

DSC04188_20120103113929.jpg


■ぼんじり(200円)とこにく(200円)

DSC04191_20120103113928.jpg

「こにく」は「せせり」ですね。


■銀杏(250円)

DSC04194_20120103113927.jpg

明治通り沿いで拾ったんですかね。。。


串はここまでです。


■地鶏唐揚げ(550円)

DSC04190_20120103113926.jpg

味のしっかりした、表面からっと、中はジューシーの合格唐揚げでした。
ランチで唐揚げ定食とかあったら是非頼みたいです。


■チキン南蛮(600円)

DSC04195_20120103114318.jpg

オイリー好きなメンバーがいたため、
から揚げに続いてチキン南蛮です。


■ささみと玉葱のサラダ(690円)

DSC04193_20120103114318.jpg

全体的に圧倒的に野菜不足な夕飯となりました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,000円ちょっと


【総合コメント】
原宿ストリートにある串焼きのお店です。

その方をお連れするのにチェーン店じゃちょっとな、、、
という場合に使えそうなお店です。

ただ、そこまで高級ではないので、
接待とまでなるとちょっときついと思います。

味、サービス共に安心できる感じがしました。


■ドリンクメニュー①

DSC04176.jpg



■ドリンクメニュー②

DSC04179.jpg


■串のメニュー

DSC04180.jpg


■串、その他フードメニュー

DSC04182_20120103114315.jpg




↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


串助串焼き / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 中華蕎麦 つけ麺 一(原宿) 5回目

2011.12.21.12:57

私が原宿エリアで一番大好きなラーメン屋さん、「一」に行ってきました。
なぜか久々の訪問になってしまいました。

DSC04208_20120103200156.jpg


過去4回の記事はこちらになります。

・2011年5月14日 つけ麺
・2011年6月18日 濃厚魚介そば
・2011年7月9日 ごまだれ涼麺
・2011年9月2日 カレーつけ麺



ややっ!ちょっとご無沙汰にしちゃってる間に、
新メニューが出来てますよ!

DSC04207_20120103200155.jpg

大野さんという方が考案した生姜醤油ラーメン!
生姜も醤油も大好きなので、こりゃ挑戦してみるしかないですね。


券売機で食券を購入します。
生姜醤油ラーメンは730円です。

DSC04197.jpg


12時前でしたので、ちょっと空いていました。
すぐにどかどかとお客さんが入って来ましたが。

DSC04198_20120103200154.jpg

応援しているので行列店になって欲しいような、
行列店になるとなかなか通えなくなるので、行列は出来て欲しくないような。

複雑な心境です。


誰もがうらやむ美人な彼女だと心配しちゃうのが嫌なような、
だからといってブスな彼女で安心だと喜んでいる場合なのか。

そんな心境でしょうか。
違うでしょうか。


太麺と細麺が選べるのですが、
お店の方のオススメは細麺ということだったので、
細麺でお願いしました。


生姜醤油ラーメン到着!

DSC04199.jpg

う~ん、美味しそう。。。


メンマは穂先メンマ、、、というのかどうか知りませんが、
もちもちの木などで出てくるメンマと似ています。

DSC04200_20120103200224.jpg


チャーシューは程よい脂身で、
チャーシューがあまり得意ではない私でも美味しく頂けました。

DSC04201_20120103200223.jpg

チャーシュー麺でもないのに、
こんなにチャーシューが入っているなんて嬉しいですね。


スープは澄んだ綺麗な醤油スープ。
ほのかに生姜の香りが漂ってきます。

DSC04205_20120103200222.jpg

かなり優しいスープです。
生姜のクセは醤油に完全に吸収されています。

大の生姜好きとしては、ガツンと生姜が全面に出てくる感じを予想していたのですが、
なるほど、こういう優しい仕上がりなわけですね。

女性が好きそうだなと思いました。
私としてはもっと生姜でもいい感じがしました。
でもコストあがっちゃうもんなー。


麺はお店の方のオススメ通り、このラーメンには細麺が合うと思いました。

DSC04206_20120103200221.jpg

つるつる頂けます。
生姜なのでさっぱりした感じもあります。

尖りがないので、病み付き度は低い可能性がありますが、
これからの冬のさむーーーい季節には、
人気商品になるんじゃないかなあ。


===
【オーダー】
生姜醤油ラーメン 730円
大盛り 50円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

お好み焼 ぼてじゅう屋台(台場)

2011.12.22.12:23

またまたやってきてしまいました、
お台場アクアシティ。

DSC04212_20120103202324.jpg


目の前にはフジテレビ。
格好いい社屋ですなあ。

DSC04213_20120103202324.jpg


ラーメン国技館もやや飽きてきたので、
今日はアクアシティ内の違うお店にしようかと、
案内版を見ます。

DSC04214_20120103202323.jpg

結構いろんな食べ物屋さんが入ってるんですね。


ここでフードコートがあることを知り、
1階のフードコートを目指しました。

途中、フジテレビのラフ君に会いましたよ!

DSC04215.jpg

カメラを向けるとポーズを決めてくれました。
ありがとう、ラフ君!


エスカレーターを降りていざフードコートへ。

DSC04216_20120103202322.jpg


おお。広い!こんなスペースがあるなんて知りませんでした。

DSC04225_20120103202318.jpg

平日はガラガラなこのフードコートも、
週末には家族連れやカップルなどで、席は奪い合いになるようですね。


それほど多くはありませんが、
いろんなお店が入っています。

DSC04219.jpg


その中で今回選んだお店はこちら。

DSC04220_20120103202356.jpg

ぼてじゅうです。

ぼてじゅうですが、普通のぼてじゅうではなく、
「ぼてじゅう屋台」という、フードコートにあるバージョンのぼてじゅうです。
なので普通のぼてじゅうよりちょっと値段が安めです。
(ノーマルぼてじゅうは意外と高いですからね)


見てください、この節操のないメニューを。

DSC04223_20120103202356.jpg

大阪やきそばはいいとして、
富士宮やきそば、横手やきそばまでありますよ。

商売根性丸出しですが、大阪っぽくてよい気もします。


詳細のメニューはこちらになります。

DSC04222_20120103202355.jpg

ひるぜん焼きそばまでありますよ。
もう何でもありですね。


受注生産制をとっており、
オーダー後、奥の厨房で作っているようです。
(混雑時は見込生産制の可能性はありますが)

DSC04224_20120103202355.jpg


富士宮だの、横手だのは「いやいや違うでしょ」という感じがしたので、
お好み焼きそば、というやつにしてみました。

DSC04226_20120103202443.jpg

ようするに焼きそばの上にお好み焼が乗っているわけですね。


なかなかボリューミーな感じ。
こういうビジュアルは嫌いではありません。
というか好きです。

DSC04227.jpg


味は見ための通りソースの味そのものになります。
つまり、ある程度は美味しいってことです。
(ソースはそれ自体が手間のかかった調味料ですもんね)

DSC04228.jpg

太麺が食べ応えあっていいですね。
大盛りにしなければ最後まで飽きることもないです。

美味しいっちゃ美味しいですが、
なんというか、すごくジャンクな感じですね。
とにかく結局ソースの味しかしないので。

小さなお子さんは好きなんじゃないですかね。

ノーマルぼてじゅうよりはずっといいです。
感じる味は同じなので。


===
【オーダー】
お好み焼きそば 650円
大盛り 100円


【総合コメント】
お台場アクアシティの1階フードコートにあるぼてじゅうです。
普通のぼてじゅうより価格が2~3割安い、屋台版のぼてじゅうです。

どれをオーダーしても結局ソースの味になるのだとは思いますが、
やはりどれにするか悩んでしまいます。

大阪と関係のないご当地焼きそばは、、、
こちらで食べなくてもいいかもです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


ぼてじゅう屋台 アクアシティ店お好み焼き / 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[お好み焼き]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

甘いもの ロール屋(自由が丘)

2011.12.24.16:08

2011年のクリスマスケーキはこちら、
自由が丘ロール屋で買いました。

DSC04233_20120106111239.jpg

言わずと知れた辻口氏のお店です。

このロール屋をオープンさせたときに、
「ロールケーキ専門店など流行るわけない」
と言われまくったそうです。

でも、流行っちゃいました。

このお店が流行るだけでなく、
なんとかロールとか、どうのこうのロールとか、
巷でボコボコ出てきちゃいましたね。


そして2011年。
ロール屋とは関係ありませんが、
辻口氏、今度は豆専門の和菓子店をオープンさせてしまいました。
(タマタカに入っています)

これも、、、多分流行るんだろうなあ。

そちらの記事はまた今度書きます。


話を戻してロール屋です。
閉店間際に行ったのでショーケースはほぼ何もありません。

DSC04229_20120106111239.jpg

でも大丈夫です。
1ヶ月くらい前にインターネットで注文して決済まで終わってますから。


というわけで買って帰りました。

DSC04234_20120106111238.jpg


ロール屋とは関係ありませんが、
我が家のクリスマスディナー。

DSC04236.jpg

質素気味ではありますが、
年なのでこんなもんでいいんです。


今年のメインはラムチョップでした。

DSC04237.jpg

ローズマリーたっぷり。
鉢ごと買ってしまいました。



さてさて、ケーキの準備です!

DSC04257_20120106111236.jpg


箱、、、

DSC04258.jpg


オープン!!

DSC04263_20120106111316.jpg


ジャーン!ビュッシュ・ド・ノエルです!

DSC04264_20120106111316.jpg


うーん、クリスマスっぽくていい感じ。
ビュッシュ・ド・ノエルは餡子隊長セレクトです。
(クリスマスケーキ選びではだいぶ揉めました。
気合の入っている隊長と、入ってない私で)

DSC04265_20120106111315.jpg


てっぺんにいろいろ飾り付けてあります。
クリスマスらしいなあ。

DSC04271_20120106111315.jpg


煙突も、ほれこの通り。

DSC04267_20120106111314.jpg


美味しそうな断面。

DSC04268_20120106111329.jpg


お皿に取り分けいただきます!

DSC04285.jpg

程よくふわっと仕上がったロールケーキ。
ロール屋のロールケーキはスポンジのキメが細かいです。
どうやって作ってるのかなあ。

チョコレートの甘味、苦味もちょうどよく、
さすがに美味しいです。

しっとりした感じもあって、
ロールケーキとしてはこれ以上はなかなか難しい気がします。
(方向性が違えば色々あるとは思いますが)

4カット分で2,600円だと、やや高い気もしますが、
クリスマスバージョンで飾りつけが豪華なのと、
クリスマスはどのお店もいつもより高めになりがちなので、
まあいいかという気にはなります。


※2012年1月31日追記

とある会社の方で当記事をご紹介いただきました。

http://meguro-house.info/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%B4%B9%E4%BB%8B/%E8%87%AA%E7%94%B1%E3%81%8C%E4%B8%98%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%B1%8B%EF%BC%8F%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%A7%E8%8F%8A%E6%B1%A0%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%8B/

===
【オーダー】
ビュッシュ・ド・ノエル 2,600円


【総合コメント】
辻口氏率いるロール屋です。

クリスマスってことで警備員まで雇ってました。
毎年並びますもんね。

ロールケーキとしては高いですが、
ケーキとしては安い。
そんな絶妙な価格設定と、
当然のように美味しいケーキで大人気です。

今度は普通のメニューも紹介したいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


自由が丘ロール屋ケーキ / 自由が丘駅奥沢駅都立大学駅

夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0



[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 麺屋 神のしずく(新宿)

2011.12.25.16:38

クリスマスの夕方、連日洋食攻勢が続いていたので、
ダメもとで「ラーメンなどいかがでしょうか?」とお伺いを立てたところ、
奇跡的にOKが出ました。

気が変わる前に出撃!
歌舞伎町にある「神のしずく」に行ってきました。

DSC04326.jpg


外国人観光客対策でしょうか。
ディスプレイもしっかりしてあります。

DSC04327_20111225183956.jpg


こちら、竹虎系列のお店だそうですね。
竹虎の記事はこちらになります。

・2009年3月20日 麺匠 竹虎@新宿
・2011年3月30日 ラーメン居酒屋 竹虎


お店に入ってすぐ真っすぐなカウンター席が伸びています。
いやー、竹虎系列だけあって非常に綺麗な店作りです。
綺麗というか、やや水商売っぽいというか、歌舞伎町っぽいというか。

DSC04328.jpg

16時半という中途半端な時間に入店したので先客はゼロでした。


カウンター席の奥には個室がいくつかあります。

DSC04335_20111225183954.jpg

後から入ってきたお客さんは皆さん「個室いいですか?」と聞いていました。
そして皆さん一様にお水スタイルでした。

q.jpg


我々は貸し切り同然の状態のカウンター席にしました。
カウンターはNO SMOKINGでしたし。
(はがせるマグネット式の「NO SMOKING」でしたので、
時間帯によると思います)

カウンター席の目の前には高級乾物が並んでいます。
この高級乾物は、、、さすがに全部は使ってない気がします。
わかりませんが。

DSC04349_20111225183954.jpg


席に着くと水とお新香が提供されます。
飲み屋でいう着き出しみたいなものでしょうか。

DSC04330_20111225184035.jpg

時間帯によってはビールを飲みながら、
お新香を食べてラーメンの到着を待つのでしょうかね。


メニューはつけ麺はかなりの種類がありましたが、
今日は寒かったのでラーメン系を食べてみることにしました。

ラーメン系のメニューは全部で3つ。
・神宿しょうゆラーメン(750円)
・海のしずくの塩ラーメン(800円)
・濃厚鶏豚の辛口ラーメン(900円)

並盛り150グラムで、
大盛り225グラムは無料でグレードアップできます。
(濃厚鶏豚の辛口ラーメンは麺の種類が違って大盛りは200グラム)
竹虎と同じような仕組みですね。


私はこってりしたものが食べたかったので、
濃厚鶏豚の辛口ラーメンにしました。

DSC04341.jpg


具はネギ、メンマ、半熟卵、チャーシューです。

DSC04342.jpg

メンマは厚みのあるしっかりしたタイプのもの。
ネギが濃厚なスープによく合っていました。


チャーシューはやや筋ばった感じで、
少しぼそっとしています。
こりゃチャーシュー麺とかだとちょっときついなと思いました。

DSC04343_20111225184034.jpg


鶏と豚のダブルスープはそこそこ濃厚な感じ。
醤油の味も結構強く、それぞれが主張する感じです。
臭みなどはありません。

DSC04346.jpg

背脂が浮いており、ほんの少し濃厚さをアシストしています。

辛いラー油みたいなものがまぶしてありますが、
辛さはそこまでではありません。
ごくごくピリ辛という程度。

珍しい味ではないですが、
うまくまとめてある感じで食べやすかったです。


麺は太くて平べったい麺。
餡子隊長は一言「うどんみたい」と仰っていました。

DSC04348.jpg

コシというか固さもあり食べ応えがあります。
時間が経っても伸びにくいです。

麺とスープの相性がとてもいいと思いました。


餡子隊長は始めは醤油ラーメンにしようとしていましたが、
「海の、、、」に魅かれて塩ラーメンにしていました。

DSC04338.jpg


こちらにもあるんですね。
コラーゲンボール。

DSC04339_20111225184054.jpg

竹虎系のお店に女性と初めて来たので、
初めてコラーゲンボールというのを見ました。


コラーゲンボールは入れても味は変わらないようですね。

DSC04340.jpg

塩ラーメンは非常にあっさりした味でした。
麺は縮れた中太麺でした。

餡子隊長は「病み付き度は低いけど、綺麗で長いできそうなのがよい」
と仰っていました。

今度はつけ麺を食べてみたいと思います。

===
【オーダー】
濃厚鶏豚の辛口ラーメン 900円


【総合コメント】
竹虎系のお店です。

とても綺麗でまるでバーのようなお店です。
女性客も入りやすいんじゃないでしょうか。

味はわりと普通ですが、
普通に美味しいっちゃ美味しいです。

味よりも設備面がいいなと思いました。
ラーメン屋さんなのにトイレが男女分かれているのも女性にはポイント高そうですね。

2次会とかで飲み直し&〆ラーメンなどで使っても良さそうだなと思いました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


麺屋 神のしずくラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

イタリアン Pizzeria Romana BERNINI(銀座)

2011.12.26.23:10

忘年会で訪問いたしました。
銀座にあります「Pizzeria Romana BERNINI」というお店です。

DSC04353_20120104161330.jpg

う~ん、お洒落そうなお店です。
やはり私がお店を予約しないほうが、
美味しそうで雰囲気のよいお店に巡り合えますね。


1階。落ち着きがあり、
なおかつカジュアルさも失っていないとても居心地良さそうな空間です。

DSC04354.jpg


2階も同様です。
綺麗でさりげなくお洒落な感じがよいですねえ。

DSC04381_20120104161329.jpg



忘年会、始まり始まり!
2011年は大変お世話になりました!

DSC04387_20120104161328.jpg


だーーーっと紹介してまいりますが、
最初に簡単に感想を書いておきます。

ピザというか、ピッツァが人気のお店のようです。
どのテーブルでも頼んでいました。
お店の名前も「Pizzeria」ですしね。

食事はどれも美味しいですが、
ピッツァが一際美味しいです。
なかでもやっぱりマルゲリータが絶品でした。
今年食べたマルゲリータで一番美味しかったです。
(今年何枚のマルゲリータを食べた上で言ってるんだ?という話はありますが)

雰囲気よし、味よし、サービスよしの
走攻守三拍子揃ったイタリアンレストランでした。


では、つらつらと紹介いたします。
メニューは最後に掲載しますので、
気になる方は一番下をご覧ください。


まずはドリンクから紹介します。

■ビール(600円)

DSC04361_20120104161327.jpg



■シャルドネ(2700円)

DSC04367.jpg

ちょっと飲みやす過ぎたかな?



■赤ワイン(品種、値段失念)

DSC04378_20120104161356.jpg


■サングリア(600円)

DSC04384.jpg

飲みやすい!
何倍でも飲んじゃうので危険です。


■ジントニック(メニューにないけど作ってくれました)

DSC04385_20120104161608.jpg

最近、最後はジントニックに行き着くことが多いです。


では、食事を紹介します。


■お通し

DSC04362_20120104161355.jpg

小麦粉生地にオリーブ、トマトマリネを乗せて頂きます。
お通しだからってなめちゃいけませんね。



■水牛モッツァレラとトマトのカプレーゼ(850円)

DSC04363_20120104161354.jpg

モッツァレラチーズって美味しいですよね。
水牛だからかわかりませんが、普段家で食べているのより数段ミルキーな感じでした。

この前菜はかなりオススメです。



■バーニャカウダ(800円)

DSC04365.jpg

アンチョビ強めのバーニャカウダソースでした。
生野菜を美味しく食べれる料理の1つですね。



■ブリのカルパッチョ(値段失念)

DSC04371.jpg

今年は寒ブリが捕れまくっているようですね。
居酒屋、スーパーなどでブリの刺身を例年以上に見かけます。

脂の乗った美味しいブリでした。
ブリは単なる刺身よりも、カルパッチョでさっぱり頂くと一層美味しい気がします。


■マルゲリータ(1,260円)

DSC04368.jpg

ピッツァといえばマルゲリータは外せないでしょう。
一番シンプルで一番美味しいと思っています。


こんな土台に乗って登場します。
さすがピッツァリア!

DSC04369.jpg


トマトの酸味とモッツァレラチーズの甘味のバランスがいいですねえ。
このマルゲリータ、かなり美味しいです。

DSC04370.jpg

ここ数年で食べた中で一番美味しいと思いました。
マルゲリータはかなりオススメです。
絶対食べてみて欲しいです。

1人で1枚も余裕だなと思いました。



■プロシュートルッコラビアンコ(1,890円)

DSC04374_20120104161443.jpg

こちらもシンプルな一品。
店員さんから白ワインに合うと勧められました。

全種類のピッツァが食べてみたいです。
(ちなみに個人的にはピザというほうがしっくりきます)



■柔らかキャベツとアンチョビのペペロンチーノ(1,380円)

DSC04379_20120104161611.jpg

ピザから一転、パスタはかなり普通でした。
味を考えるとちと高過ぎるかもしれませんね。

パスタの茹で加減なんかはよかったですが。



■カルボナーラ(1,470円)

DSC04382_20120104161610.jpg

カルボナーラも同様ですね。


パスタはちょっとあれですが、
トータル的には美味しかったですし、
店員さんも皆さん親切で、店内もとても綺麗です。

大人の合コンなどにも使えそうなお店だと思いました。


===
【オーダー】
上記の通り


【総合コメント】
銀座にありますピッツァリアです。

ピザ、かなり美味しいと思いました。
特にマルゲリータがよかったです。

メイン料理は今回は頂きませんでしたが、
トマト系、チーズ系は得意なんじゃないかなあと思いました。

パスタではなくピザを頼むといいと思います。


■ドリンクメニュー①

DSC04356_20120106105118.jpg


■ドリンクメニュー②

DSC04358_20120106105117.jpg

ドリンクはこのほか、別途大きなワインリストがありました。


■フードメニュー

DSC04357.jpg

すこしぶれちゃいました。
見難いですね。すみません。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(-)     :-------------------


Pizzeria Romana BERNINIピザ / 銀座一丁目駅東銀座駅銀座駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[イタリアン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る