らーめんこじろう 526(渋谷)

2012.02.02.14:34

食べログ仲間のはちもぐ様のレビューを拝見し、
渋谷に二郎っぽいお店があることを知り、行ってきました。

DSC05505_20120203131253.jpg


その名も「526(こじろう)」だそうな。

DSC05526.jpg

こじろう=小次郎と言えば世代的には日向小次郎でしょうか。


過去の二郎、及び二郎風の記事はこちらになります。

■二郎
・2008年11月20日 小滝橋通り店
・2009年1月17日 歌舞伎町店
・2011年1月22日 三田本店
・2011年9月2日 池袋店

■二郎風
・2009年4月25日 ラーメン大@大久保
・2009年6月16日 豚とこむぎ@五反田
・2009年12月14日 ラーメン@神田
・2011年11月29日 麺処 MAZERU@代々木
・2011年12月11日 泪橋@新橋


まずは券売機で食券を買います。

DSC05506_20120203131252.jpg

券売機左上ポールポジションは塩になっているが、
醤油が好きなので醤油にした
最近ポールポジションの法則ではなく、
自分の好みでメニュー決めちゃってます。

まあ一般的にはそれがノーマルなんでしょうけど。。。


13時半到着でちょうど1席だけ空いていました。
危ない危ない。

渋谷といっても場所的にはマニアックな場所なので、
「13時過ぎてれば空いてるんじゃないか」
と油断していました。

DSC05508_20120207124108.jpg


8席のカウンターがあるだけの、
比較的小さなお店です。

ラーメンをご主人が作り、
女将さんが盛り付けと接客を行う体制でした。


お店の奥にはデッドスペースがあります。

DSC05511.jpg


その一角に、、、

DSC05512_20120203131326.jpg

KIRINのグルタミン酸ソーダとかねし醤油がドーンと積んであります。
「グルタミン酸ソーダ」っていう名前すごいな。


厨房には製麺機がありました。
二郎と同じく自家製麺を使っているのですね。

DSC05515.jpg


卓上には魚粉が置いてあります。
二郎系のラーメンに魚粉が合うのかちょっと微妙な気もしましたが、
塩ラーメンもあるようなので、そっちだと合うのかな。

DSC05513_20120203131325.jpg


提供直前にニンニクの投入是非を聞かれます。
「少なめで」とお願いしました。

DSC05516_20120203131324.jpg

うん。見た目は二郎ですね。

ちなみにカラメコールや野菜増しコールなどはするタイミングがありませんが、
ホームページを見る限りはできるようです。
多分食券渡す時に言わないといけないのでしょうね。


ニンニクの少なめでこれくらいの量です。
何も言わないとこの3倍くらいの量になるみたいでした。

DSC05518_20120203131324.jpg


チャーシューはわりと脂身たっぷりですが、
そもそもラーメン自体が脂っぽいので、
チャーシューの脂っぷりが同化していて気になりません。
むしろ美味しくいただけます。

DSC05522.jpg

普通の醤油ラーメンに入ってたらドン引きする可能性はありますが。



野菜はもやしとキャベツです。
ほどよい茹で上がりでした。

DSC05519.jpg

マシにはしていませんが、なかなかのボリュームです。


一応天地返しをやってみますが、
あまり美味しそうなビジュアルになりません。

DSC05525.jpg



スープは乳化してる感じではなく、
醤油というか化学の醤油が押し寄せる感じでしょうか。

DSC05521.jpg

しょっぱさはわりと強めですが、
二郎系なのでしょっぱくないわけないので、
あまり気になりません。


麺は平べったい中太麺で、微妙にナチュラルな縮れ入り。
がしっとした力強い麺で、食べ応え十分です。
強いスープにひけをとらない頑丈な麺です。

DSC05524.jpg


普通盛りですが量は十分。
間違っても大盛りなんてしたら食べきれないでしょう。
ちょうどぴったりカンカンでお腹いっぱいになる量でした。

渋谷で二郎系が頂けるという意味で貴重なお店だと思います。
(もう1つ凛というお店があるようですが)


===
【オーダー】
醤油ラーメン 750円


【総合コメント】
渋谷の南側でだいぶ分かりにくい場所にあるラーメン屋さんです。
ラーメン屋さんというか、二郎系のお店と言った方がわかりやすいかもしれません。

私は二郎はあまりよくわかっておりませんが、
見た目も味も方向性という意味では二郎のようでした。

ちょっとしょっぱいですが、
二郎がしょっぱくないわけないです。

麺は食べ応え十分で美味しかったです。

今度は塩ラーメンを試してみたいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





らーめんこじろう 526ラーメン / 渋谷駅代官山駅恵比寿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

定食 牛焼きジョニー(代々木)

2012.02.04.12:19

最近、土曜日は毎週代々木遠征しているのですが、
いつも前を通っていて、
門構えなどは美味しそう、、というか、
なんとなく魅力的に見えていたお店「牛焼きジョニー」というお店に行ってきました。

DSC05596.jpg


威勢のいいノボリや看板たち。

図1

なんとなく雰囲気的にはやってくれそうなのに、
食べログではあまり人気がありません。
「今流行のステマというか、逆ステマか?」
と思い、いそいそと訪問して参りました。


まずは券売機で食券を買います。
(メニューは次に紹介します。これだと見難いので)

DSC05601_20120207132101.jpg


こちらがメニューになります。

DSC05611_20120207132100.jpg

牛焼きと、それに対するトッピング、
そのほかカレーがあります。

値段は普通ですが、ボリュームがありそうです。


1階はカウンター席のみ、

DSC05600.jpg


2階はカウンター席とテーブル席があります。
ちなみに4人掛けテーブルは1つしかありません。

図2

土曜日11時45分到着で、
2名ほどの客入りでした。


いろいろ貼紙があります。

大盛り3宣言。。。
ワンパクな宣言ですね。

DSC05608_20120207132133.jpg


6が付く日は無料トッピング(向かいのゴーゴーカレーに対抗してるのかな)。
12時までなら卵無料。

図3


ちなみにその卵を使った美味しい食べ方が紹介してあります。
要はすき焼きみたいに食べてねってことのようです。

DSC05606_20120207132131.jpg



卓上には3種類のソースが完備されています。

DSC05615.jpg

なんかここら辺までは期待値グングン上昇するんですけど。
店員さんも対応丁寧ですし。


まずはスープが付きます。
コンソメ溶いただけのスープですが、あるに越したことはありません。

DSC05612_20120207132206.jpg



いろいろ試してみたかったので、
牛焼きミックスセットというのにしてみました。

DSC05619.jpg

ちなみに、鉄板が紙バリアで囲われていますが、
まったく「ジュージュー」という音はしておらず、
従ってソースが飛び散ることもなく、紙バリアの意味はありませんでした。


豪快すぎるビジュアル。
高校生なら飛び上がって喜ぶビジュアルではないでしょうか。
35のおっさんには、少々腰が引けるビジュアルです。

DSC05620.jpg

では、詳細にリポートして参ります。

肉。ばら肉ですね。
牛ばら肉。

DSC05622_20120207132204.jpg

非常に味が濃く、そして固いです。
固くてもそもそした感じです。


たまらず卵にINして食べてみますが、
あまり味の印象は変わりません。

DSC05627.jpg

少なくともすき焼きのような美味しい仕上がりではありません。


次にコロッケ。
クリームコロッケという分類になると思います。

DSC05621_20120207132204.jpg

クリームが非常に分厚い衣でコーティングされています。
上下5ミリずつくらいの衣がクリームを守っています。


エビフライと唐揚げ。

DSC05623.jpg

エビフライはコロッケ同様分厚い衣仕様です。
小さな海老が大きなエビフライに変身!という感じでしょうか。
ほぼ衣でした。

唐揚げは皮ばっかりで、
その皮がよく言えばカラっと、そうでないと固ーーく揚げられており、
口の中を怪我しそうになります。
肉の部分はわずかほどしかありません。

こんな肉ばかり仕入れているのだろうか。
ブラジル産とかかな。


唯一「大盛り」にした野菜ですが、
野菜という意味では間違ってはいませんが、
これは「もやし」と、もう1段階ブレイクダウンして表示したほうが分かりやすいです。

DSC05624.jpg

もやし増し。。。二郎以外では久々です。


ちなみに牛焼きの底にはパスタが敷き詰めてあります。
(底上げの役割なのかな)

DSC05628.jpg

少し焦げ付いたパスタは、それはそれで美味しい場合がありますが、
牛焼きの脂をべっとりと吸ったパスタ。
だいぶ体に悪そうな味でした。


公右平さんは「リスクが少ない」ということでカツカレーにしていました。

DSC05617.jpg

衣の厚さに驚いていました。
「これだとゴーゴーカレー言っちゃうかな」とも。。。

美味しそうなお店だと思ったのですが、
私たちには「わんぱく盛り度」が足りなかったのかもしれません。



===
【オーダー】
牛焼きミックスセット 890円


【総合コメント】
代々木にある牛焼きのお店です。

とにかく量は多いです。
普通盛りでも十分というか、普通盛りですら残してしまいました。

とにかく満腹に!という時には、
すすめませんが、止めません。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4):★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆




バラ焼きジョニー 代々木店焼肉 / 代々木駅南新宿駅北参道駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0




[定食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

イタリアン estetico / es(恵比寿)

2012.02.05.12:21

土曜日ランチ。今日は恵比寿でイタリアンのお店に行きました。
「estetico / es」というお店です。

DSC05636.jpg


入り口にはオープンテラスの席がありました。
この季節はビニールシートがかかってあり、
文字通りビニールハウスのようになっていました。

DSC05638.jpg


1階はテラス席だけで、室内の席は2階になります。
階段を上がっていざ出陣です。

DSC05640.jpg


店内はこのような感じです。
そこまで広くはありませんが、こじんまりというほどでもありません。

DSC05641_20120207192136.jpg


カジュアルレストランといった感じで、
雰囲気はいいと思います。
肩肘張った感じではありません。

DSC05642.jpg


少し高台になっている場所に厨房があります。
厨房は2名体制のようでした。

DSC05643.jpg


メニューは最後に紹介しますが、
パスタランチとピザランチはそれぞれ1,000円。
ランチコースは1,800円と2,800円のものがありました。

今回はパン+前菜+パスタ+デザート+飲み物
の1,800円のコースにしてみました。


まずはパンが運ばれてきます。
胡麻パン、フォカッチャ、タマネギパンの3種類です。

DSC05648.jpg

お店で焼いているパンだそうです。
お店で焼いていますが、焼き立てではありませんでした。
お替りは自由だそうです。
(無くなっても追加を勧められるようなことはありませんでしたが。。。)


こちらが前菜です。

DSC05649.jpg


左は鴨肉と鶏の白レバー。
レバーの癖がほどよく出ていて、白ワインが飲みたくなる一品でした。

DSC05650.jpg


真ん中はカプレーゼ。
モッツァレラチーズが市販のものよりだいぶ美味しかったです。

DSC05651.jpg


右はサーモンのマリネ。
こちらは普通でしたね。

DSC05652.jpg


パスタは「渡り蟹のトマトクリーム カラマーリ」にしました。

「カラマーリ」というのがどんなパスタなのかわからず、
お店の方に何ですか?と聞くと、
「平べったい麺」とのこと。

それはつまりタリアテッレのような平べったい、
長い麺ですか?と聞くと、そうだとのこと。


こちらが「渡り蟹のトマトクリーム カラマーリ」です。

DSC05653.jpg


蟹は蟹スプーンを手渡されるので、
自分で身をほぐさなければなりません。

DSC05654.jpg

面倒だし手は汚れるし、そんなに身はついてないし。
あまりいいことはありませんでした。


カラマーリ。。。
全然タリアテッレみたいじゃないじゃん。。。
そもそも麺状じゃないじゃん。。。

DSC05656.jpg

これだけ個性的なパスタについて、
「タリアテッレみたいな感じですか?」の問いにYESと答えるということは、
どうやら店員さんはカラマーリを知らなかったようですね。

知らないなら「聞いてきます」って言ってくれればいいのに。

インドだと「知らないって答えるのが一番失礼なこと」ってことで、
わからなくても頑張って答えるという風習があるようですが。
(20年も前の話なので今もそうなのかは分かりませんが)


ちなみにソースはプロの味でした。
家庭で作るのはちょっと無理だと思います。
ちょっとしたのイタリアンのお店というのでなく、
本気のイタリアンの味でした。


デザートはフランボワーズのジェラードでした。

図1

左が提供状態。
右が「僕ならイチゴを裏にはしないな」と思ってイチゴを修正した状態。

うーん、どっちがいいかなー。

ちなみに私のものと、餡子隊長のもので、
イチゴ、お菓子、ブルーベリーの配置が全く違っていました。

乗せるものをスタッフが適当に乗せてるだけなのかな。
デザートにはあまりこだわりがないお店なのかもしれません。
味もパスタに比べるとだいぶ普通な感じでした。


紅茶はリプトンや日東紅茶くらいの風合いでした。

DSC05660_20120207192340.jpg

パン、サラダ、パスタ OR ピザで1,000円のランチがありますので、
そちらの方がおススメかもしれません。


===
【オーダー】
ランチコース 1,800円


【総合コメント】
恵比寿にあるイタリアンのお店です。

前日に予約しました。
当日の飛び込み客は入ることが出来なかったようです。
人気あるんですね。

サービスが悪いと言うことはないのですが、
さりげなくないというか、
頑張ってはいますが自然じゃないというか。
まだお店出来たばかりなのかな。

パスタは美味しいと思います。
ピザも見た感じ美味しそうでした。


■パスタのメニュー

DSC05644_20120207192447.jpg


■ピザのメニュー

DSC05645_20120207192446.jpg


■コースのメニュー

DSC05646.jpg


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





estetico / esイタリアン / 恵比寿駅広尾駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[イタリアン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 金春新館(蒲田)

2012.02.06.21:04

8回目のFacebook餃子部総会は2012年の新年会となりました。

過去7回の総会の模様はこちらからご覧頂けます。

・2011年3月4日第1回餃子部総会@蒲田
 歓迎
 你好
 金春
・2011年4月14日 第2回餃子部総会@(青山一丁目)
・2011年5月26日 第3回餃子部総会@華興(巣鴨)
・2011年7月5日 第4回餃子部総会@中国茶房8(六本木)
・2011年8月26日 第5回餃子部総会@神楽坂飯店(飯田橋)
・2011年9月29日 第6回餃子部総会@餃子の王将(水道橋)
・2011年11月21日 第7回餃子部総会@玲玲(新橋)


今回の場所は聖地蒲田です。

DSC05661_20120218110611.jpg


サンロードを突き進みます。

DSC05662_20120218110610.jpg



今回の会場はこちらのお店です。

DSC05663.jpg


金春新館。
第1回総会に3軒目で行ったお店の新館バージョンです。

DSC05664_20120218110609.jpg


2回の座敷へ。靴を下駄箱にしまいます。

DSC05665.jpg



20時集合。来てる来てる。
(でも思ったほど来てない。毎回幹事は冷や冷やものです)

図1


席を勝手にコの字型にしてみたりしました。

DSC05668_20120218110710.jpg



今回は税込3,129円のオーダー式食べ放題、飲み放題という
夢のようなコースです。

DSC05670_20120218110710.jpg


ドリンクも料理もこんなにたくさんの中から選べます。

DSC05672_20120218110709.jpg


餃子部総帥健氏による乾杯の挨拶。
DSC05674_20120218110709.jpg
隣はYMCAを踊る足勃氏。


近藤氏と私が推進している「生ビールより瓶ビール運動」により、
ビールは瓶ビール。
図2
それと、足勃氏が大好きな紹興酒。


総会は和やかに始まりました。

DSC05678_20120218110708.jpg


頂いたものを簡単に紹介してまいります。

真打、焼き餃子。
図4

写真は2人前ですが、蒲田ではこの羽付き餃子が300円というのが定番です。
大きさもまあまあで、これで300円というのは恐れ入ります。

野菜がシャキシャキしてよい食感を出しています。
肉汁が溢れ出るタイプではありませんが、
旨味のある美味しい餃子です。

皮もモチプリでよい感じ。


みんな競って写真を撮りまくりです。

図3

食べログのオフ会ほど面倒な事態にならないのが良いです。
(食べログのオフ会だと1人何ショットも撮るので、なかなか食べられません)


・前菜盛り合わせ
・カニ玉
・鶏の唐揚げ
図6

前菜にはみかんが入ってました。
生ハムメロン、酢豚にパイナップルのノリでしょうか。

唐揚げはよく味が浸透しており、
ビールに合う一品です。


・小籠包
・酢豚
・おこげ
・麻婆豆腐
図7

個人的には小籠包が美味しかったです。

でもどれも普通に美味しく頂けるレベルで、
全メニューオーダーしたくなります。


みんな楽しそうですが、
一時期の「まだお互いよく知らない故のテンション全開放」みたいな雰囲気はなくなり、
わりと落ち着いた飲み会になってきました。

DSC05697.jpg

かくいう私も、昔はせっせと動き回り、
いろんな写真を撮っていましたが、
席を一歩も動かなくなり、記念写真もいつもより少なめです。


王国を築こうとする者とそれを阻もうとする者
DSC05705_20120218110848.jpg



虚勢を張る者
DSC05684_20120218110847.jpg



何かせずにはおれぬ者
DSC05704.jpg



粗相をするもの(餃子部初です)
DSC05706_20120218110846.jpg



集合写真だと言ってるのに聞かない者
DSC05710.jpg



聞かない者に便乗する者
関西の人ってみんなこうなんですかね。
DSC05711.jpg


第8回総会記念写真
DSC05714.jpg


皆様、2012年もどうぞよろしくお願い致します。



===
【オーダー】
上記の通り 3,000円


【総合コメント】
蒲田、金春の新館です。

オーダー式の食べ飲み放題で3,129円という驚異的な価格を実現しています。
食べ放題ですが、料理も美味しいです。

食べ放題って自分で取るスタイルだと忙しないので好きではないのですが、
オーダー式だとその点も大丈夫ですし、
明朗会計ですし言うことありません。

1人3,129円のはずなのに、
なんでかわかりませんが1人3,000円でよいと言われました。
なんでだろ。


お店の皆様、お皿割っちゃってすみませんでした。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆





中国料理 金春新館餃子 / 蒲田駅蓮沼駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン AFURI(原宿) 4回目

2012.02.07.12:40

W氏が来社されまして、お昼何召し上がりたいか聞いてみたところ、
「AFURI行きたい」とのことで、行って来ました。
(W氏はデザイン会社の営業の方です。別名渡邉氏とも言います)

DSC05715.jpg


AFURIは4回目の訪問になります。
過去の記事はこちらになります。


・2010年10月16日 ゆず塩麺
・2011年1月8日 醤油ラーメン
・2011年10月22日 柚子露(大)


11時50分の到着で6割ほどの客入り。
今日もAFURIは混んでいます。

DSC05717.jpg


季節限定「冬の味噌ラーメン」なんてのがありました。
930円。高っ。

DSC05716.jpg



でも仕方ありません。
行くしかありません。

というわけで、冬の味噌ラーメンにしました。

DSC05718.jpg

AFURIはラーメン系は大盛りにできないのが痛いです。
スープと麺のバランスが、、、とかいう話らしいのですが、
だったらスープも増やしてくれと思うのですが。
200円、いや、150円増しでいいから。



ベースの具はもやし。あとオクラが入っています。
オクラが入っているラーメン食べるの初めてかも。
DSC05719_20120218134254.jpg



シソの葉なんかも入っており、
なんかいろいろ工夫している感じ。
DSC05720.jpg


チャーシューは炙りチャーシューじゃなくて残念。
930円もするなら、炙りチャーシュー入れてくれ。。。
DSC05728.jpg


お好みでワサビを溶いてくれってことですが、
ワサビを溶いてみましたが、ワサビの風味や、
何かワサビ味がするといった感じにはなりませんでした。
DSC05727_20120218134317.jpg

隠し味にはなってるのかな。



さすがにAFURIなのでベースのスープは美味しいですし、
そこに味噌の甘みが加わってよい感じです。
DSC05722_20120218134317.jpg


三河屋製麺の細麺もこの味噌ラーメンにはすごく合っていると思います。
DSC05725_20120218134316.jpg

全体的な完成度の高さはさすがだと思いました。
冬限定メニューにしなくてもいいんじゃないかなー。

ただ、、、味噌ラーメンで930円っていうのは高すぎますね。
まあAFURI価格なので仕方ないですが。



===
【オーダー】
冬限定味噌ラーメン 930円



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

居酒屋ランチ 小菊(明治神宮前)

2012.02.08.12:47

神宮前バミューダトライアングル地帯にある和食屋さんに行きましたら。
※神宮前バミューダ…についてはこちらをご覧ください。

DSC05730.jpg


場所は東洋食堂の地下になります。
東洋食堂の記事はこちらになります。
・2010年11月8日 東洋の「食楽」楼 EAST TABLE

東洋食堂って呼んでるけど、
ほんとはこんな長い名前のお店なんです。


階段を降りると奥から
・沖縄料理
・うどん屋さん
・和食屋さん
と並んでいます。


こちらが小菊です。

DSC05731.jpg


表にランチメニューが出ていますが、
店内の黒板の方が内容が正しいようです。

DSC05733_20120220124744.jpg


こちら、店内の黒板です。

DSC05738_20120220124744.jpg

魚ランチが750円~で揃っています。
焼く、煮る、刺身といろいろあります。

界隈で最もこれだけ魚ランチが充実しているお店ではないでしょうか。


店内はこのような感じ。
居酒屋というか小料理屋みたな雰囲気です。

DSC05735_20120220124743.jpg

テーブル席は3人掛けと4人掛けがそれぞれ1つずつ。
それとLの字カウンターという小さなお店です。


あれよあれよとおじさん達で席が埋まります。
皆さん肉が好きだった時代を通り越して、
魚中心になった世代で満席になります。


焼酎のボトルの取り置きがたくさんありました。
夜は常連さんで繁盛しているんでしょうね。

DSC05737_20120220124742.jpg


「特大」の2文字に魅かれてサバの塩焼きにしました。
DSC05740_20120220124932.jpg

魚は魚焼き機で焼いていました。


うん、確かに特大です。
その文字に偽りなしです。
DSC05741_20120220124931.jpg


東京でサバと食べるとパサパサしていることも珍しくないですが、
脂たっぷりの美味しいサバでした。
DSC05743.jpg

ご飯もお替りできて、思う存分特大サバを楽しむことが出来ます。


公右平氏は刺身定食にしていました。
DSC05739_20120220124930.jpg

魚系のランチが食べたくなったら、
界隈ではこちらが一番いいように思います。



===
【オーダー】
サバの塩焼き定食 750円


【総合コメント】
界隈では珍しい、魚系のメニューが豊富な小料理ランチです。

ご夫婦とご夫婦どちらかのお母様の3人体制で運営されています。

12時を過ぎるとすぐに満席になります。
いつもおじさんで賑わっています。
若いお姉さんのお客さんは見たことがありません。

このあたりは、あまり魚が食べられるお店がないので、
界隈でお魚ランチが食べたい時には、
おすすめだと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




小菊割烹・小料理 / 明治神宮前駅原宿駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 桂花ラーメン(新宿)

2012.02.10.12:05

オフィスを新宿から原宿に移してから早1年半。
その間に新店がボコボコ出来ている新宿。

たまたま新宿に用事があったので、
あまり遠回りをせずに行ける新店ということで、
桂花ラーメンに行ってきました。

DSC05754_20120220140726.jpg

桂花ラーメンは新宿に3つありますが、
こちらは新宿西口店になります。

昔行った「新宿ふあんてん」の記事はこちらになります。
・2009年2月14日 新宿ふあんてん


おや。オープン1周年記念で替え玉が無料だそうです。
DSC05755_20120220140726.jpg



まずは券売機で食券を購入です。
DSC05757_20120220140725.jpg

阿蘇ラーメンや太肉麺などもありますが、
ノーマルの桂花ラーメンにすることにしました。


12時ちょい過ぎというランチゴールデンタイムだけあって、
店内は私が座ってちょうど満席という込み具合でした。
DSC05756_20120220140725.jpg


卓上には辣香という自家製調味料が。
替え玉無料ってことなんで、替え玉後投入してみようかな。
DSC05758.jpg


ほどなくして桂花ラーメンの到着です。
DSC05759.jpg


チャーシューは薄め、ちょい固め。
卵は煮卵で、固い黄身のタイプです。
DSC05760_20120220140826.jpg

半熟系の方が好きだなあ。


マー油の効いたスープ。
一昔前はすごく珍しくて一世を風靡した味。
(言い過ぎかな)
DSC05763.jpg

ただ、ちょっとしょっぱいかな。。。
しょっぱ過ぎてわりと早めに飽きが来てしまいます。
もうちょっと動物系の旨味が豊かだと嬉しいです。


麺はぼそったした感じの中細ストレート麺。
DSC05766_20120220140824.jpg

歯ごたえがあり、伸びには強いです。
ちょっと粉っぽいのが気になるかな。


せっかくですので替え玉をお願いしました。
DSC05767.jpg

替え玉分は辣香を投入して食べました。
ちょっと辛くなって、アクセントがついていい感じ。
結構辛そうなメッセージが書いてありましたが、
そこまで辛くはありませんでした。

場所柄、ランチタイムは満席にはなるようですが、
今のままの味だと、やっぱり厳しいだろうなあと思いました。


===
【オーダー】
桂花ラーメン 700円
替え玉 オープン1周年につき無料


【総合コメント】
桂花ラーメンは上京直後に食べて、
「こんなラーメンがあるんだなあ」と驚いたことを覚えています。

でも、2010年に民事再生法が適応された桂花ラーメン。
今は味千ラーメンの傘下に入ったようですね。

でも、、、今のままだとこの先もちょっときついかもしれないですね。
国内では。
海外だったらもしかすると。。。このマー油の真新しさが受けるのかな。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





桂花ラーメン 新宿西口店ラーメン / 新宿駅都庁前駅新宿西口駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ラーメンたろう(三宮)

2012.02.11.22:11

弟の結婚式→2次会の後、弟の弟、つまり僕の弟とラーメンを食べに行きました。

土地勘もなく、しかも神戸にはどんなラーメンが人気かもわからず、
適当に探して入りました。

DSC05905.jpg

「ラーメン たろう」というお店です。
何が元祖なのかわかりませんが、看板には「元祖」と書かれています。



コの字型のカウンター席は土曜日夜22時半くらいでしたが
結構埋まっていました。
人気あるみたいですね。
DSC05906_20120215131156.jpg


メニューのポールポジションにはトマトラーメンが。
東京でいう太陽とトマト麺みたいなノリなんだろうか。
DSC05907_20120215131155.jpg

でもまあ、今日は初回なのでノーマルラーメンにしてみようと思いました。
トマトラーメンってラーメンっぽくならないことが多いので。


セットメニューはこちらになります。
DSC05908_20120215131154.jpg



卓上にはキムチが完備されています。
昔大阪の京橋で食べた「河内らーめん 喜神」というお店もキムチがあったなあ。
DSC05910_20120215131154.jpg

結構な辛さのキムチでした。
美味しい部類に入るキムチだと思います。


ほどなくしてラーメン到着。
DSC05916.jpg


チャーシューが2枚入っています。
DSC05917.jpg

厚さ、柔らかさ、脂の量、全部が平均的なチャーシューでした。
ラーメンの邪魔にならずこれくらいがちょうどよいと思いました。


豚骨ベースと思われるスープ。
濃厚さはなく、むしろあっさりした感じ。
DSC05918.jpg

どことなくスナック感覚を思わせるのは甘さゆえでしょうか。
博多天神のスナック感に似ている気がしました。
(味ではなく、スナック感です。スナック感ってなんだよって話はありますが)


麺は細めのちょい縮れのストレート。
(縮れのストレートってなんだよ。。。)
DSC05924.jpg

細麺ですが少し歯ごたえがある感じ。

ボリュームも全体的に多くなく、
飲んだ後に食べるにはちょうどいいかもしれませんね。
600円ですし。

至極の一杯という感じではありませんが、
近所使いには便利だと思いました。


===
【オーダー】
ラーメン 600円


【総合コメント】
三宮駅から少しいった場所にあるラーメン屋さんです。

味は無難な感じ。
お店が綺麗だからか女性客も結構いました。

いろんなメニューがあるので、
何回か楽しめそうです。

イチオシっぽいトマトラーメンが気になります。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆






ラーメンたろう 三宮本店ラーメン / 三宮駅(神戸市営)三ノ宮駅(JR)三宮駅(神戸新交通)

夜総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

洋食 いくた(三宮)

2012.02.12.14:32

結婚式翌日、宝塚にある手塚治虫記念館で、
手塚ワールドの皆さんに会ってきました。

図2


そしてランチ。
神戸といえば何かなあと考え抜いた結果、
「洋食」という結論に達し、
日曜日もやっていて、行列が出来ないくらいのお店を探しました。
(寒かったですし、時間が勿体無いので行列店は避けました)


辿り着いたのがこちらのお店。
DSC05966.jpg


「洋食いくた」というお店です。
DSC05947.jpg


外国人観光客対策でしょうか。
ディスプレイもあります。
DSC05948.jpg



店内はこのような感じ。
庶民派の洋食屋さんですね。
DSC05958.jpg

14時半という時間だったため、先客は2組ほどでした。
ご夫婦で切り盛りされてらっしゃるようです。


ランチメニューはこちらです。
安い!
図1

600円から定食が用意されており、
一番高いステーキセットでも970円です。

これは安いです。



グランドメニューは上に飾ってあります。
DSC05954.jpg

餡子隊長、タンシチューを発見。
洋食屋さんで「タンシチューが食べたい」とことあるごとに仰っていました。
今日念願が叶います。

それにしてもタンシチュー650円って。。。
何か裏でもあるのだろうか。。。
普通2,400円くらいするようなイメージなのですが。



私は題名に魅かれて「特ランチ」にしました。
DSC05961.jpg


スーパーデラックスお子様ランチ、みたいなビジュアルです。
DSC05962.jpg


ハンバーグの上には目玉焼きが乗っています。
ハンバーグにはデミグラスソースをまとっています。
DSC05963.jpg

デミグラスソース、美味しいです。
塩分控えめでやや甘く、優しいソースに仕上がっています。
変に凝ってない感じで、ストレートなデミグラスソースです。



エビフライとハムです。
エビは半分に切って、多分叩いて伸ばされていると思います。
DSC05964.jpg

ハムにはドレッシングがかかっています。
ハムはキャベツを巻いて食べました。



裏側にはスパゲティと野菜がいます。
DSC05965.jpg


いろんな味を楽しみながら食べられます。
大人のお子様ランチという感じ。

こんなにいろいろついて870円は秀逸だと思います。



餡子隊長のタンシチューです。
DSC05959.jpg

650円とは思えぬクオリティです。
分厚くカットされたタンは、トロトロに煮込まれています。
非常に柔らかくて美味しかったそうです。

こんなお店が近くにあったら、
週に1度は通いたいです。


===
【オーダー】
特ランチセット 870円


【総合コメント】
三宮駅からすぐの場所にある洋食屋さんです。

ご夫婦の2名体制のようで、
奥様の丁寧な接客に安心してご飯が食べられます。

非常にリーズナブルです。
味も美味しかったです。

喫煙可なので混んでいると嫌煙家にはちょっと厳しい環境になる可能性はあります。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆





洋食いくた洋食 / 三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)旧居留地・大丸前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

カフェ 神戸北野ホテル(神戸) 2回目

2012.02.12.16:43

弟の結婚式翌日、
手塚治虫記念館→三宮で洋食を堪能→カフェで休憩というスケジュールでしたので、
やっぱカフェは北野ホテルだよねってことで行ってきました。

DSC05970.jpg

北野地区で今も変わらぬ佇まい。

前回の北野ホテル訪問時の記事はこちらになります。
・2009年5月4日


中も老舗感ありますねえ。

DSC05968.jpg


DSC05969.jpg

餡子隊長はいつか泊まってみたいとパンフレットを食い入るように見ていました。
私も「世界一の朝食」というのが非常に気になっています。


今回も宿泊ではないのでカフェスペースへ。

DSC05972.jpg


16時の到着で7割ほどの客入りでした。
東京だと普通ですが、神戸にしては高いからあまり混まないのかな。
観光の街なので季節的な問題もあるとは思います。

DSC05967.jpg


前回の訪問では開放的に開け放たれていた屋根は、
今回は閉じていました。

DSC05978.jpg

北野ホテルのカフェは季節のいい時のほうがいいですね。
前よりちょっと感動が減りました。
(2回目だからってこともあるとは思いますが)


カフェメニューはこちらになります。
ケーキセットは1,260円です。
東京なら1,890円はいきそうな雰囲気なのに。
DSC05975.jpg


パフェメニューもありました。
DSC05974.jpg



ケーキの候補は実際に持ってきてくれます。
間違い、勘違いが少なくなるこのシステムはいいですね。
DSC05979.jpg


珍しくチーズケーキにしてみました。
DSC05986.jpg


甘さと濃厚さがちょうどよいです。
チーズチーズした感じじゃなくていいです。
DSC05992_20120220152141.jpg


餡子隊長は何か分かりませんが、
こちらのケーキにされていました。
DSC05980.jpg


僕らの後にケーキセットを選んだお客さんは、
ケーキが2種類減っていました。
(つまり我々の選んだケーキがなくなっていました)

その後のお客さんは1択になっていました。
ケーキってたくさん用意してないんですかね。。。


北野ホテルのカフェの良さは、
味もさることながら、居心地の良さですね。

広々していて隣の席がほとんど気になりませんし。
(今回に限っていうとでっぷりした女性がでかいパフェを寒い中アイスコーヒーで流し込んでいるのが気になりましたが)


季節柄、吹き抜けが塞がっているのが残念でしたが、
逆に吹き抜け開放されても寒くて困ってしまうので、
まあこれは仕方ないですね。

また神戸に来たら訪問したいです。
今度は宿泊で来たいです。



===
【オーダー】
ケーキセット 1,260円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

うどん 讃岐麺房 すずめ(三宮)

2012.02.12.17:28

昨日は結婚式でフランス料理のフルコース。
今日のお昼は「神戸といえば洋食かな」ってことで洋食屋さん。

ちょっと和食から遠ざかっていました。

だからといって帰りの新幹線で冷たいお弁当もやだなあ…というわけで、三宮でうどんを食べることにしました。

とはいっても三宮のことはさっぱりわからない上に、
食べログを見ても知らないレビュワーばっかり。
(食べログでは点数もそうですが、知ってるレビュワーの方が何と書いてるかを確認することが多いです。
最近は偽記事も多いので…)

食べログ見てもどのお店が良さそうなのかイマイチよく分からなかったので、
情報誌でお店を探しました。

その中で見つけた讃岐うどんが頂ける、
こちらのお店に行きました。

DSC06006_20120214102934.jpg

マンションの1階に入っています。


「すずめ」というお店です。

DSC06007_20120214102933.jpg



今日は14時に洋食食べて、
16時に北野ホテルでお茶して、
17時半にうどんを頂くハイペースな1日になりました。

DSC06008_20120214102933.jpg

暖簾をくぐっていざ入店です。


お店に入ってすぐ、おでんが目に飛び込んできました。

DSC06031.jpg

なるほど、うどんの出汁とおでん。通じるものがありますね。
セルフ式でいただいて、あとで食べた個数を申告するようです。



店内はカツオ出汁のいい香りが広がっていました。
これは期待できるなあ。


直線カウンター席があります。

DSC06017_20120214102932.jpg

写真はガラガラですが、
入店時は6割ほどの客入りでした。
17時半で6割もお客さん入ってるってことは、
ランチタイムや夜のゴールデンタイムにはすごく混みそうですね。


テーブル席と座敷の席もあります。
座敷席は2つありました。

DSC06015.jpg

2人で伺ったのですが、「座敷でもよいですよ」と言って下さいました。
(座敷は6人くらい座れそうでした)
商売第一主義じゃなさそうでいいですね。

後で混んだら申し訳ないので、
カウンター席につきました。


メニューはこちらです。

DSC06011.jpg

安っ!
丸亀製麺とか、はなまるほどではありませんが、
このお店の雰囲気にしてこの値段構成はすごいですね。


厨房には大きな釜があり、湯がぐらぐら煮えたぎっています。

DSC06030.jpg

網と棒を使ってうどんを茹でまくっていました。



うどんの茹で時間は16分のようです。
かなり長いですね。

DSC06029_20120214103005.jpg

なので提供までちょっと時間がかかります。
(その旨はメニューにも書いてあります)


寒かったので温かいものが食べたくて、
きつねうどんを頂きました。

DSC06020_20120214103004.jpg

次いつ来れるかわからないので、
大盛りにもしてしまいました。


大きな揚げは薄めですがたっぷり出汁を吸っていい感じ。
揚げの甘みがスープに移ってより優しい味わいにしてくれます。

DSC06022_20120214103004.jpg

こんもりと盛られた九条ネギがうどんと最高に相性がいいです。
うどんには九条ネギだよなあ。


かつおの風味たっぷりの出汁。
ほんのりと甘く、とても優しい味に仕上がっています。

DSC06026_20120214103003.jpg

ふわっと香る甘く優しい香りが最高です。
塩気もちょうどよく、しょっぱいと感じることはありません。

ラーメンのようにスープを飲んでも罪悪感がないのが良いです。


麺は太いです。
かなりコシが強いです。

DSC06025_20120214103031.jpg

これまで食べたうどんの中で一番美味しい麺です。
(あまり有名なお店に行ってないってこともあります)

これが讃岐うどんの麺なのかあ。
すごい食べ応えです。

丸亀とかはなまるは、やっぱり安いなりだなあと思いました。
でも、こちらのうどんも530円ですからね。

本場の味を知らないので何ともいえないですが、
都内で食べる「讃岐うどん」と称したお店と比べると、
格段に美味しいなあと思いました。

汁がないうどんも食べたかった。。。


餡子隊長はわかめうどんでした。

DSC06019_20120214103031.jpg

わかめの塩気が汁に出ちゃって少ししょっぱくなるので、
きつねうどんにすれば良かったと仰っていました。


===
【オーダー】
きつねうどん 530円
大盛り 100円

わかめうどん 530円


【総合コメント】
三宮駅から歩いて10分くらいの場所にあるうどん屋さんです。
ちょっとマニアックな場所にあります。

食べログで「三宮 うどん」では検索されません。
(距離を1,000メートルにして検索すると引っかかります)

ガイドブックに助けられました。

とても美味しい讃岐うどんでした。
多分かなりの人気店だと思います。

また神戸に来たら食べに行きたいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(9)     :★★★★★★★★★☆




讃岐麺房 すずめうどん / 三宮駅(神戸新交通)三ノ宮駅(JR)三宮駅(阪神)

夜総合点★★★★ 4.0



[うどん]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋 酒坊 おさ田(北参道)

2012.02.13.21:18

新入社員が入ってくれたので、
みんなで歓迎会をやりました。

こちらが歓迎会会場。

DSC06032.jpg


「おさ田」というお店です。

DSC06033.jpg

北参道から四谷方面にちょこっと歩いた場所にあります。
結構マニアックな場所になります。


大き目のL字型カウンターがあります。
とても落ち着いた雰囲気で、大人な雰囲気を醸し出しています。

DSC06101_20120225110644.jpg


僕らは6人だったのでこちらのテーブル席へ。

DSC06036_20120225110644.jpg

このテーブルがもう1つありました。


メニューはこちら一本。
コース料理にビールが付いたセットと、
焼酎、梅酒が飲み放題。

DSC06040.jpg

1時間半だと2,900円、
2時間半だと3,500円となっています。

あと、お酒を飲めない人がいる場合には、
その人は「ソフトドリンクコース」ということで、
割引コースがあります。
(詳細は一番最後にメニューを紹介するのでそちらをご覧ください)


焼酎の飲み放題ですが、何がすごいかってこの種類の多さです。

DSC06044.jpg

こちらの壁一面の焼酎がどれでも飲み放題です。
ちなみにセルフで自分で注ぎに行くスタイルです。


前割りの焼酎も揃っています。

DSC06052_20120225110821.jpg



梅酒など焼酎以外のお酒もあります。

DSC06048_20120225110820.jpg



ちなみにコース料理以外にも、
単品料理も追加で頼むことができます。

DSC06041.jpg


以上がお店についてです。

では、臼井さん歓迎会スタート!
ようこそ!!

DSC06058_20120225110820.jpg


乾杯!

DSC06046_20120225110819.jpg

最初の生ビールはコースに含まれているのですが、
かなり大きなグラスで出てきます。

DSC06051_20120225111144.jpg

1杯ですが、それなりに酔います。


■串5本

串

ねぎま、レバー、ぼんじり、砂肝、つくねの5本セットでした。
炭火かわかりませんが、どれも美味しかったです。
ゆっくり順番に出てくるので、
焼酎を飲みながらゆっくり楽しみます。



■小松菜のお浸しと、モツ煮込み

図8

こんな美味しい小松菜食べたことないです。
甘くて美味しい。
モツ煮込みはモツが苦手な人にはちょっと癖が強いかな。
私は美味しく頂けましたが。



■追加オーダー

コースだけではちょっと量が少ないので、
追加でこちらをオーダーしました。

図7

しめ鯖、酒盗、銀杏、そして〆のお茶漬けです。
どれも焼酎に合いそうなメニューばかりです。
大人が好きそうなものばかり。


では、頂いた焼酎を紹介します。


■麦

図4

兼八(大分)
トヨノカゼ(大分)


兼八は麦チョコみたいな味がして美味しかったです。



■芋

図3

たちばな(宮崎)
きろく(宮崎)
にごり酒(鹿児島)
もぐら(鹿児島)
山ねこ(宮崎)


楽しくて5種類も飲んじゃいました。



■その他

図1

信濃の仁右衛門(長野):蕎麦
天の美緑(福岡):緑茶
ピリカ伝説(北海道):男爵芋


あまりない機会なので、
いろいろ飲んでみちゃいました。

こりゃお酒好きにはたまらない!



公右平氏もご機嫌。
DSC06072_20120225111743.jpg



「なんぴとたりとも俺の前を走らせね~」と絶叫。
DSC06095.jpg


うっ!
(またいつもの。。。)
DSC06089_20120225111742.jpg



チーン
(やっぱり。。。)
DSC06094_20120225111741.jpg


たくさん飲みました。
たくさん酔いました。

酒好きを引き連れてまた来たいと思いました。




===
【オーダー】
上記の通り 1人4,500円程度


【総合コメント】
焼酎飲み放題、しかも種類は約60種類。
セルフで量を調整しながら、いろんなお酒を楽しむことができます。

ご夫婦2人で切り盛りするには広いお店ですが、
メニューが固定的なのと、
セルフ式なので非常に合理的なシステムだなあと思いました。

酒好きにはたまらないお店です。


■詳細メニュー

DSC06035_20120225140107.jpg


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★★☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(9)     :★★★★★★★★★☆




酒坊 おさ田居酒屋 / 北参道駅千駄ケ谷駅代々木駅

夜総合点★★★★ 4.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

カフェランチ JUSTIN(原宿)

2012.02.14.12:46

会社から歩いて5分ほどの場所で古いマンションのイノベート物件ができました。
そちらの1階にオシャレなカフェらしきものができていたので突撃して参りました。

DSC06106_20120228104913.jpg



店内はとても綺麗でオシャレというか統一感がある感じ。

DSC06107_20120228104913.jpg


如何にも界隈のオシャレOLたちが喜びそうな雰囲気。
(「OL」という響き自体古い響きがするのは気のせいでしょうか)
ちなみに手前が喫煙席で奥が禁煙席となっています。

DSC06114_20120228104912.jpg


広い空間なのですが、席設計は意外ときつきつした感じなので、
2人ならちょっと早めに行ってこちらのボックス席に着くのがいいかもしれませんね。

DSC06115_20120228104912.jpg

我々は11時40分の到着でほぼ一番乗りでしたが、
12時を過ぎたらあれよあれよと満席になりました。

人気あるんですね。
客層も女性が多いです。


ランチメニューはこちらになります。

DSC06110_20120228104911.jpg

880円~という構成で洋食ですね。
ドリアやパスタなんかが揃ってます。

ちなみにパスタの大盛りは200円円増しですのでご注意下さい。


食後(じゃなくてもいいのですが)のドリンクはこちらから選べます。

DSC06111.jpg



パスタランチにしたのですが、
パスタランチには温野菜とスープとパンの中から2品選ぶことができます。

私は野菜とスープにしました。

DSC06116.jpg

サラダ、スープともに味は普通ですが、
メインが来るまでの手持ち無沙汰な感じがなくなるので良いです。
野菜も摂取できますし。

パスタはこの日はジェノベーゼソースのペンネです。

DSC06117.jpg

見ため的な大盛り感はゼロですが、
これでも大盛りです。
普通盛りのままにしていたらかなり悲劇的な状態になっていたことでしょう。


全部か分かりませんが、ちゃんと生バジルも混ざっているようで、
バジルの風味がちゃんとする美味しいペンネです。

DSC06118.jpg

専門店ほどではないですが、カフェランチとしてはよいと思いました。
塩気もちょうど良かったです。


こちら、公右平氏のリゾットグラタンです。

DSC06119_20120228104941.jpg


食後のアールグレイはまさかのポット出しでした。

DSC06122.jpg

日東orリプトンみたいな感じですが、
長居希望の方にはうってつけでしょうね。

雰囲気勝負のお店なのでオフィスに女性が遊びに来て、
カフェランチを希望した時には使えそうですが、
そもそもそんな日が来るのかが甚だ疑問ではあります。


===
【オーダー】
パスタランチ 880円
大盛り 200円


【総合コメント】
いかにも神宮前らしい雰囲気のカフェです。
近くだとyaoが似ています。

綺麗で雰囲気がよく、店員さんがお洒落。
味はまあまあで量が極端に少ない。

女性と行くにはいいかもしれません。
少食お洒落男子とかにもいいのかな。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆




ジャスティンパブ / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋ランチ 小菊(明治神宮前) 2回目

2012.02.15.12:41

うちの社長が「肉断ちダイエット」をしているので、
この日は小菊へ。

小菊は2回目の紹介です。
1回目の記事はこちらになります。
・2012年2月8日 鯖の塩焼き


この日のメニューはこちら。

DSC06125_20120228124202.jpg

前回あった刺身定食がなかったので、
日によってメニューは違うようですね。


小菊ではこちらの魚焼き機で魚を焼いています。
多分、遠赤外線で「強火の遠火」を実現しているのではないでしょうか。

DSC06126.jpg


銀ダラの西京焼きにしました。

DSC06128_20120228124200.jpg


銀ダラは結構高いですからね。
家ではついついメルローに逃げてしまいます。

DSC06129_20120228124159.jpg

脂のってて、ご飯によく合います。
西京焼きって美味しいです。


ただ、鯖と違って銀ダラは小ぶりなので、
ご飯をお替りしようと思うと、かなりのチビチビ食べになってしまいます。

DSC06130_20120228124158.jpg

皮だけで3口くらいご飯を食べる、みたいな。

銀ダラの場合はご飯のお替りを諦めることをおススメします。



===
【オーダー】
銀ダラの西京焼き 850円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

代々木 西湖春(中華)

2012.02.18.12:52

土曜日なので代々木グルメ遠征!
今回はこちらの中華屋さん。

DSC06132_20120228145251.jpg


西湖春というお店に行ってきました。

DSC06133_20120228145250.jpg


土曜日11時40分の到着で先客はなし。
まあ土曜日ですからね。。。あたりの人通りもあまりありませんし。

DSC06134_20120228145249.jpg

雰囲気的にはごくごく一般的な町の中華屋さんという感じです。


こちら、ランチの定食メニューです。

DSC06136_20120228145249.jpg

590円~とお安く、しかもメニューが豊富です。
ご飯、スープはお替り自由だそうです。


麺だって負けていません。
メニューは多いし、大盛り無料です。

DSC06138_20120228145248.jpg


プラス50円でライスか半チャーハンにできるそうな。

DSC06139_20120228145247.jpg

450円のラーメンを無料で大盛りにして、
半チャーハンつけたら500円だぜ!!



一押しっぽい担々麺にしてみました。

DSC06142_20120228145326.jpg


肉餡の横に見えるのはワカメ。。。
担々麺にワカメ入ってるの初めて見たかも。

DSC06147_20120228145325.jpg


こんな辛そうな唐辛子が入っていますが、
全然辛くありません。

DSC06144_20120228150130.jpg

辛さ調節できるって書いてあったので、
辛くしてもらえば良かったなあ。


コクがあまりないタイプのスープ。
ゴマもそれほど効いてない感じですかね。

DSC06148_20120228145325.jpg

味はすごく普通でした。
可もなく不可もなくという感じ。


麺はちょい縮れた細麺です。
大盛りにしましたが、そこまでのボリュームはありませんでした。

DSC06151_20120228145324.jpg


白土'は麻婆豆腐定食でした。

DSC06140_20120228145323.jpg


麻婆豆腐でかっ!
(白土'はダイエット中なので残していました)

DSC06141_20120228145323.jpg


公右平さんは好物の酢豚定食。
古畑任三郎と同じ趣味ですね。

DSC06146_20120228145426.jpg


ボリュームと安さがウリでしょうね。
代々木だとちょうどいいかもしれません。

夜、2,980円でオーダー式食べ放題、
飲み放題という大変お得なコースがあったので、
今度の会社の飲み会で来ようかって話になり、その場で予約してきました。



===
【オーダー】
担々麺 750円



【総合コメント】
代々木にある中華屋さんです。

メニューが多いのと、リーズナブルなのと、
大盛りやお替りが自由なので、近くにあると重宝しそうなお店だなと思いました。

今度夜のオーダー式食べ放題、飲み放題の様子をリポートいたします。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


中華ダイニング 西湖春 代々木西口店中華料理 / 代々木駅北参道駅南新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

ビストロ Sea Breeze(三軒茶屋)

2012.02.19.13:45

餡子隊長が「美味しいものが食べたい」と仰られましたので、
日曜日の朝から食べログで調べまくりです。

餡子隊長でいうところの「美味しいもの」には、
・ラーメン
・とんかつ
は含まれません。

ラーメンは論外ですし、
とんかつは「家で作るヒレカツこそNo1」ということみたいです。

せっせと探すものの、
「最近は食べログもやらせが多いからねえ」
と厳しいお言葉を頂きつつ、
レビューを書いている人が絶対にヤラセじゃないと分かっている人がアップしているお店を
中心に、ひーこらひーこら探しました。


そこで行ってきたのがこちらのお店。
三軒茶屋と池尻大橋のちょうど中間くらいにある
「Sea Breeze」というお店です。

DSC06154.jpg

カタカナ読みだと「シーブリーズ」となるのですが、
それを聞いて隊長は「その店大丈夫なの?」と不安そうでした。
なので私も不安になりました。

シーブリーズってまだ販売してるのかな。


店内はこのような雰囲気です。
とてもカジュアルなビストロといった感じ。
アットホームな雰囲気があります。

DSC06159_20120220131641.jpg

両側に4テーブルずつの、全部で8テーブルの小さなお店です。
予約して13時半に伺ったのですが、ちょうど満席でした。

人気あるみたいですね。
予約は必須だと思います。


ランチメニューはこちらです。
DSC06156.jpg

1,050円、1,260円、1,785円のコース。


3,675円のコースもあります。
DSC06158_20120220131640.jpg

今回は1,785円のコースを頂くことにしました。


水はシャンパングラスで出てきます。
見た目はよいですが、水をすぐになくなってしまうのが難点です。
(量入らないので)
DSC06160.jpg

でも、奥様がすぐに気づいて水をサーブして下さいます。

ちなみにキッチンは男性2名、
ホールは奥様の3名体制で運営されているようです。

恐らく、奥様はキッチンの男性どちらかのお母様だと思います。
気遣い、気配りがとても素晴らしく、
安心して食事が出来ます。


パンは温め直してから提供されます。
小麦の味がする、美味しいバゲットでした。
DSC06161.jpg

パンのお替りは105円になります。



前菜の盛り合わせです。
DSC06162.jpg



栗かぼちゃのスープと、ベーコンとタマネギのキッシュ。
DSC06164.jpg

スープがほどよく甘く、
ほどよくもったりとしています。


左から、田舎風テリーヌ、魚介のリエット、サバのマリネです。
DSC06163.jpg

テリーヌは臭みのない、塩気もほどよい仕上がり。
白ワインが飲みたくなりました。

リエットは魚介っていうのは珍しいですね。
餡子隊長はこちらが一番気に入っていました。
酒好きではない隊長が「白ワイン飲みたい」と仰っていました。

サバのマリネは酸味が強すぎず、実にいい塩梅でした。

前菜、どれも美味しかったです。
メインへの期待が膨らみます。


牛バラ肉と豚ほほ肉のハンバーグ バルサミコ酢風味のソース
DSC06166.jpg


オーブンを使ってふっくら焼き上げられたハンバーグ。
DSC06168.jpg


カットすると肉汁が溢れ出てきます。
DSC06172_20120220131704.jpg

中にはフォアグラも混ぜられていて、
濃厚で、一癖ある味に仕上がっています。
その濃厚さとバルサミコ風味のソースが非常によく合っていてとても美味しいです。

減っていくのが寂しくなる、そんなハンバーグでした。



鶏もも肉の詰め物入りロースト ソースリヨネーズ
DSC06169_20120220131745.jpg


こちらは餡子隊長のメインです。
DSC06171_20120220131744.jpg

味、肉の柔らかさがとても気に入ったようで、
大変満足されていました。

よかった。ほっとしました。



アールグレイ風味のクリームブリュレ ミルクソルベ添え
DSC06173_20120220131744.jpg

アールグレイの風味がよくブリュレに移っています。
これとソルベを一緒に食べて紅茶を頂くと幸せな気分になりますね。



温製 リンゴノパートフィロ包み焼き シナモン風味のアイス添え
DSC06175_20120220131743.jpg

こちらは餡子隊長のデザートです。
かなり大きかったのですが、一瞬で平らげてらっしゃいました。


紅茶はティーバック、じゃなかったティーパックではなく、
ちゃんと淹れたものじゃないかな。
すごくいい香りでした。
DSC06177_20120220131742.jpg

久々によいお店を見つけました。
今度は夜、来てみたいです。



===
【オーダー】
Bコース 1,785円


【総合コメント】
三軒茶屋と池尻大橋のちょうど真ん中くらいにあるビストロです。
どちらからも徒歩12分くらいかかります。

味もさることながら、
奥様の気持ちよいおもてなしが印象的でした。
(料理も文句なしに美味しかったです)

一流ホテルのそれとは違いますが、
非常にアットホームで、和やかな気分になります。

これで1,785円は申し訳なく思いました。
とても美味しかったので、今度誰かを連れて行ってあげたくなりました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(9)  :★★★★★★★★★☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆





シーブリーズフレンチ / 三軒茶屋駅池尻大橋駅

昼総合点★★★★ 4.0




[フレンチ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ハンバーガー Good Morning Cafe(千駄ヶ谷)

2012.02.20.12:48

オフィスから千駄ヶ谷方面に向かう途中にあるカフェでランチ。

DSC06179.jpg

なんかお洒落っぽいカフェがあるなあ、と気になっていました。


その名も「Good Morning Cafe」
株式会社バルニバービという会社が展開しているお店です。

DSC06198.jpg


ランチは基本1,000円オーバーです。
強気の価格設定。
詳しくはあとで紹介します。

DSC06180_20120301155141.jpg


なんと、こんなに奥行きがあるお店だったとは!
かなり小さいお店を想像していたので驚きました。

DSC06185_20120301155140.jpg


お洒落な感じですね~。
神宮前っぽいというか(ここはもう住所は神宮前ではなく千駄ヶ谷ですが)。

DSC06186.jpg

ここら辺は若干レストラン過疎なエリアなので、
こういうちゃんとしたお店があると人が集まりますね。


今は冬なので閉まっていましたが、
テラス席エリアもあります。

DSC06187.jpg

この雰囲気のカフェはかなり貴重でしょうね。


ランチメニューはこちらです。
基本1,000円オーバーですが、日替わりは一応900円でありますね。

DSC06181_20120301155228.jpg


なんとなくハンバーガーを推している気がしたので、
看板メニューのグッドモーニングバーガープレートというのにしてみました。


最初にコンソメスープが運ばれてきます。

DSC06189.jpg

これいらないから、ドリンク付けて欲しいなあという気分になります。



こちらがハンバーガープレートです。
奥にはもちろん公右平氏です。

DSC06191.jpg


ハンバーガーはプラス150円でチーズをつけました。
なんでも結構高いな、このお店は。。。

DSC06196.jpg



ハンバーガープレート、公右平氏なしバージョンです。

DSC06192.jpg
奥にはもちろん公右平氏です。


ポテトは細めで、かりっと揚がっています。
からっと揚がり過ぎていて、あまりポテト感を感じません。

DSC06193.jpg


ハンバーガーは見た目の迫力は満点です。
今流行の本格バーガー風です。

DSC06194.jpg


チーズはチェダーじゃないのが残念。

DSC06195.jpg


ちなみにハンバーガーの味ですが、
ちょっとというか、だいぶ見掛け倒しな仕上がりです。

DSC06197.jpg

肉はつなぎを使ってないのか、使ってるけど少ないのか、
あるいは違う理由なのか、もそもそ、パサパサした感じ。

バンズも専門店のそれとは遠く及ばない出来栄えです。

近くだと外苑前のA&G DINERとか、原宿のHohokamとか、
他にもいろいろありますが、そういうところと比べちゃうとちょっと厳しいです。


公右平氏はオムライスにしてました。

DSC06190.jpg


ランチミーティングや、味よりも雰囲気がいい方が好き、
という場合には向いていると思います。


===
【オーダー】
グッドモーニングバーガープレート 1,000円
チーズ 150円


【総合コメント】
千駄ヶ谷にあるお洒落風カフェです。

他のメニューはわかりませんが、
ハンバーガーは見ためは専門店風ですが、味はちょっと、、、という感じでした。

女の子のお客さんが来たときなんかはいいでしょうね。
女の子、来ないんですけどね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆




グッドモーニングカフェカフェ / 千駄ケ谷駅国立競技場駅北参道駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5





[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン ラーメン凪 煮干王(渋谷)

2012.02.22.14:10

Facebookで和久ちゃんの投稿を見て渋谷に凪グループが出店したと知って行ってきました。

DSC06204.jpg

ランチタイムを外していたので、
きっとガラガラだろうと思ったら13時半の到着で7人待ち。。。

仕方なく並びます。


煮干王と来ましたかあ。

図1

これまでの凪グループの記事はこちらになります。
・2009年10月17日 凪@新宿ゴールデン街
・2009年10月21日 特級煮干そば 凪@西新宿(閉店して「特級中華そば 凪」に変わりました)
・2010年7月10日 特級中華そば 凪@西新宿
・2010年8月7日 naginicai@西新宿(閉店して「炎のつけ麺」に変わりました)
・2011年8月13日 豚王
・2011年9月13日 炎のつけ麺

個性的なお店ばかりですなあ。


このラオウの名言のパロディを、
新宿ゴールデン街店は著作権ばっちりアウトの看板で表現していましたが、
渋谷では提燈に書いてありました。

DSC06209_20120222144036.jpg

これなら著作権は多分大丈夫、、、なのか?
名言パロティは果たしてどうなのか。


15分ほどで入店できました。
お客席は直線カウンターのみです。

DSC06212_20120222144036.jpg


まずは券売機で食券を買います。

DSC06210_20120222144035.jpg

煮干ラーメンは並680円、中750円、大880円という構成です。
あと、特製ラーメン系と、トッピングやご飯系があります。


50円払えばご飯をセルフサービスで頂けるようです。
盛り放題とありますが、チャンスは1回だけなのかな。

DSC06227.jpg


席の後ろには煮干の箱が。
どうやら1種類だけではないようでした。

DSC06213_20120222144108.jpg



家系ラーメンのように、
麺の固さ、味の濃さ、脂の量を調節できます。
これはまんま家系を参考にしたんだろうなあ。

DSC06211_20120222151007.jpg



ほどなくして煮干ラーメン大の到着です。
(並んだため、なんとなく大にしてしまいました)
麺の固さ、味の濃さ、油の量は全部普通にしました。
DSC06215.jpg

大きな器でたっぷりスープで登場です。
煮干の香りがふわっと、というか、ぶわっとします。


メインの具はチャーシューと海苔。
DSC06222.jpg

チャーシューはちょっと豚臭い感じで苦手でした。
ちょっと固かったですし。


スープは凪お得意の「これでもか!」というほどの煮干です。
他にもいろいろ使っているはずですが、
とにかく煮干の主張が強いです。
DSC06217.jpg

煮干が苦手な人には地獄の1杯になることでしょう。
煮干嫌いなら遠慮してねってちゃんと書いてありますが。
まあ書いてなくても店の前に立つだけでわかるとは思いますけどね。

煮干に負けない濃厚な醤油スープは、
だんだんと病み付きになる感じ。
この病み付き感が列を作っているんだろうなあ。


自家製麺だというこちらの麺。
太くて不規則に縮れています。
DSC06226.jpg

歯ごたえも食感もどちらも素晴らしいです。
固さを普通にしましたが、僕は普通くらいがとてもちょうどよいように思いました。

この麺、すごくいいです。
太さもウェーブしたところもこのラーメンにすごく合っています。


凪なのでちゃんと「いったんもめん」も入っています。
(チャーシューの皮みたいなやつです)
DSC06223.jpg

あってもなくても大勢に影響はない気はするのですが、
凪系で頂くということで、あるとなんとなく安心します。

食べ終わりは14時を回っていたのですが、
それでもまだ同じくらい列が出来ていました。

これからもますます人気が出そうですね。


===
【オーダー】
煮干ラーメン大 880円


【総合コメント】
凪グループの「煮干王」です。
渋谷警察署の裏くらいの場所にあります。

スープ、麺ともに個性的で美味しかったです。
大にしましたが、先日食べた「こじろう」の並盛りよりも少なかったです。
普通に召し上がる方なら余裕だと思います。

今後もどんどんいろんな場所に出店して欲しいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




ラーメン凪 煮干王 渋谷店ラーメン / 渋谷駅神泉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ラーメン 北の大草原(赤坂見附)

2012.02.24.11:47

赤坂で仕事があり、そのまま赤坂ランチ。
というか赤坂ラーメン。

調べて分かりましたが、
赤坂ってラーメン不毛地帯っぽいですね。
あまり良さそうなお店が見つかりませんでした。

だからといって違うジャンルに日和るのもあれなんで、
無理矢理探して行ってきました。

DSC06230.jpg


概観はあまりそそられる感じではありませんでしたが、
評判が良さそうだったので突撃してきました。

DSC06231.jpg


その名も「北の大草原」です。
北海道系のラーメンだということでしょう。

DSC06232.jpg


店内はこのような感じです。
メインはテーブル席です。

DSC06236.jpg


一応カウンター席もあります。

DSC06237.jpg


メニューはこちら。
一番安いメニューを左上に配置するのではなく、
お店が推しているメニューをでかでかとアピールする手法です。
こういう場合はあまり美味しくないことが多いような。。。

DSC06240.jpg


ラーメンだけでなくつけ麺もあります。

DSC06241.jpg


お昼にはA~Cセットがあり、
それぞれ200円~で写真のようなものを付けられるのですが、
それやっちゃうと余裕で1,000円オーバーとなり、まったく魅かれないセットとなっております。

DSC06242.jpg


ちなみに「本日のラーメン」のローテーションはこのようになっています。

DSC06243.jpg



卓上にはいろいろ配備されています。
お好みで味を調節できますね。

DSC06255_20120303144209.jpg



一応、お店が推している「香り味噌ラーメン」というのにしてみました。

DSC06244.jpg

器の形ちょっと変わってますね。


具は刻みネギ、コーンがあって下にくたくたになったタマネギ、もやし、白菜がいます。
なんか中盤以降の煮詰まった鍋の具みたい。
太めのメンマもいましたね。

DSC06246.jpg


スープはちょいどろっとしてて、
すこーしだけ甘いですが基本しょっぱい感じ。
まあ、、、寒い地方のものってしょっぱいこと多いですけどね。

DSC06249.jpg

旨味不足かな。。。
そんなに美味しいという感じではありません。



麺は太さ普通の縮れ麺です。
縮れっりは北海道ラーメンによくある感じ。

DSC06253_20120303144206.jpg


しょっぱさが先行する味噌ラーメンで後半かなり飽きます。
(大盛りにしたので特に。。。)
味噌の味ばっかりという感じであまり口に合いませんでした。
でも好きな人は好きかもしれません。


===
【オーダー】
香り味噌ラーメン 750円


【総合コメント】
香り味噌ラーメンは、通常の味噌ラーメンとどこら辺に「香り」の違いがあるのか分かりませんでした。
(ノーマルのほう食べればわかるのかも)

味はちょっと口に合いませんでしたが、
店員さんの元気さと丁寧さはとても良かったです。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





北の大草原 赤坂店ラーメン / 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

カレー oriental table AMA(代々木)

2012.02.25.12:19

土曜日の代々木遠征で訪れました。
「oriental table AMA」というお店です。

DSC06258.jpg

駅前が中心にはなりますが、代々木もいっぱいお店ありますね。


細い階段を登ります。

DSC06264.jpg


入り口到着。
確かに店名の通りオリエンタルな雰囲気が出ています。

DSC06265_20120322122208.jpg


店内はこのような感じで、テーブル席が中心です。
(カウンターもあったかな?)

DSC06266.jpg

店員さんはインド方面の方々で構成されており、
美味しそうなカレーの匂いが漂っています。


ランチメニューはこちらです。

DSC06269_20120322122206.jpg

700円~でいろいろメニューが揃っています。
「オリエンタル」としているので、ガパオライスなんかもありますが、
一番取り揃えられているのはカレーですかね。


3種類のカレーが楽しめる「3色カレー」というのにしてみました。
850円です。

DSC06275.jpg


ナンかライスが選べて、ライスは大盛り無料、
ナンだと小ライスが付きます。

DSC06270_20120322122302.jpg


ナンの横にはポテトサラダが盛り付けてあり、
満腹へのダメ押しに使えます。

DSC06271.jpg


カレーはチキン、マトン、ベジタブルの3種類です。

DSC06274.jpg


あろうことか辛さ最高峰の「スーパーホット」というものにした結果、
公右平氏のマイルドと比べると赤さっぷりがこんなに違います。

DSC06276.jpg


赤さに腰が引けつつも、果敢に食べます。

DSC06277_20120322122259.jpg

美味しいです。でも辛いです。

いや、辛いなんてもんじゃありません。
ラーメン目線で申し訳ありませんが、
中本の北極よりも辛いです。

食べるたびに一休みが必要なくらい辛いです。
久々に食べました。
こんなに辛いカレー。


これは、、、辛さはノーマルにしておいた方が、
カレーの旨みを堪能しながら食事ができると思います。


食後、チャイで辛さを静めようと試みましたが、
そもそも「熱い」ってだけで辛さ静めにはなりませんでした。

DSC06278.jpg

でも、チャイにシナモンが入っておらず、
そういう意味では飲みやすかったです。

今度伺ったら、普通の辛さのカレーを食べたいです。


===
【オーダー】
3色カレー 850円


【総合コメント】
代々木駅前にあるオリエンタル系のお店です。

土曜日11時40分着で一番乗りでしたが、
その後4組ほどお客さんが来て、皆さん常連さんっぽい感じでした。

タバコが吸えますので、喫煙者の方にはよいランチ場だと思います。

カレーのスーパーホットは店員さん的にはまだまだ辛くないそうです。
世界は広いっす。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





オリエンタルテーブル アマネパール料理 / 代々木駅南新宿駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[カレー]

2/25

theme : カレー
genre : グルメ

ビストロ du Barry(三軒茶屋)

2012.02.26.12:10

先週に引き続き「三茶と池尻の間のビストロシリーズ」に行ってきました。

今回は三宿にありますこちらのお店。
「du Barry」です。
2012年3月6日時点で食べログ4.08の人気店です。

DSC06279_20120306105633.jpg

やらせ投稿により信憑性が危ぶまれている食べログではありますが、
4.08とかいう点数は、なかなかステマで出せるものではないので、
信じていいような気がします。


花が並べられています。
綺麗です。

DSC06325.jpg


いざ入店。お店の中はこのような雰囲気です。
レストランというよりビストロといった感じ。

DSC06312_20120306105631.jpg


お洒落な雑貨屋さんのような雰囲気もあります。

DSC06324.jpg


この棚、餡子隊長が欲しいと仰られたのですが、
メニューに載っていないということで諦めて頂きました。

DSC06320.jpg


こんなことになっている場所もあり、
ところどころ拘りが出ています。
椅子やテーブルもとてもいい感じです。

DSC06290_20120306105629.jpg


厨房は男性2名体制、ホールは男性1名体制の、
男性ばかりのチームですが、このお店の雰囲気もこの男性たちが作ったんでしょうか。

DSC06283_20120306142957.jpg


卓上はご覧のようなセッティングぅぶり。
このナイフがすごく切れるんです。
餡子隊長が欲しいと仰ったのですが、
これもメニューにないので諦めてもらいました。

DSC06287.jpg


ランチメニューはこちらです。

DSC06282_20120306105714.jpg

A、B、C、SPと4種類のコースがあります。
各コースにプラス300円でデザートがつけられます。

今回は2,000円のCコースを頂きました。



■パン

DSC06292_20120306105713.jpg

全粒粉のパンだそうで、自家製だそうです。
美味しいです。

なくなるとすぐに補充してくださいます。


バターはこのような○○○のような形をしており、
この形を崩すのが勿体無く思えて仕方ありませんでした。

DSC06293_20120306105712.jpg



■オードブル:パテ・ド・カンパーニュ

DSC06298_20120306105824.jpg


癖はあるが臭みなし。
最高に美味しいパテです。

DSC06299_20120306105824.jpg

ほどよいねっとり感で、非常に、ひじょーーーに赤ワインが飲みたくなります。
(我慢しました)



■餡子隊長のオードブル
:宗谷沖 蛸のラグーとカルパチオ からすみの風味で


DSC06295_20120306105823.jpg


パテより、こっちの方が美味しかった。。。orz
直感的には私もこっちにしたかったのですが、
いろんな写真を撮りたい欲求が勝ってしまいました。

DSC06296_20120306105822.jpg



■今日のスープ:ジャガイモとポワロねぎのスープ

DSC06301_20120306105821.jpg

ジャガイモのよい香りがします。

しゅわしゅわで、ふわふわしているので、ジャガイモの重さを感じさせないスープです。
ジャガイモなのに軽い仕上がりです。

DSC06302_20120306105821.jpg

ネギの甘みもいい感じ。
ちょっと塩味が強いかなという気もしましたが、
まあ量も少ないのでよいでしょうかね。



■メイン:子羊肩ロースの煮込み

DSC06304_20120306105950.jpg


つけあわせもたっぷりと。
だいぶお腹いっぱいになります。

DSC06305_20120306105950.jpg


ソースをたっぷりまとっています。
塩気がしっかり目で、パンと一緒に食べるとちょうどよいです。

DSC06306_20120306105949.jpg


肩の肉はほろほろと崩れます。
柔らかく煮込まれているというのもあるかもしれませんが、
そもそもほぐしてあるのかもしれません。

DSC06310_20120306105949.jpg

大きさもあり、付け合せも米的なものもあり、
食べ終える前に満腹中枢に指令がいってしまいました。



■餡子隊長メイン:仔牛腿肉のポワレ ポルチーニのクリームソース

DSC06307_20120306110037.jpg


きれいな色のお肉です。

DSC06309_20120306110037.jpg



■デザート:クリームブリュレ

DSC06314_20120306110036.jpg

先週に引き続いてデザートはクリームブリュレにしました。
洋梨の風味がする珍しいクリームブリュレです。


■餡子隊長デザート:栗のタルト モンブラン

DSC06313_20120306110035.jpg


これ、一口もらいましたが、美味しいです。
タルトのモンブランって初めて食べました。

DSC06315.jpg



■飲み物:紅茶

DSC06316.jpg


カップもとても凝った感じ。
いろんなところにこだわりを感じます。

DSC06317.jpg



■お口直しフルーツ

DSC06319.jpg

メニューにはありませんでしたが、
食後にお口直しのフルーツを頂きました。

満腹でしたが、フルーツなら食べられます。
確かにすっきりとして気持ちよく食事を終えることができました。


===
【オーダー】
Munu C 2,000円
デザート 300円


【総合コメント】
池尻大橋と三軒茶屋のちょうど真ん中にあるフレンチのお店です。

店内はすごくよい感じのカフェという雰囲気で、
格式ばったレストランという感じではありません。

店員さんは並々ならぬサービス精神があり、
とても気持ちよく食事ができました。

今度は夜きてみたいと思いました。

味もサービスも雰囲気もよいので、
人に紹介しやすいお店だと思います。

ひっきりなしに飛び込み客が来ては断られていたので、
来店の際の予約は必須のようですね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





du Barryフレンチ / 池尻大橋駅三軒茶屋駅

昼総合点★★★★ 4.0



[フレンチ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン とろ肉つけ麺 魚とん(小川町)

2012.02.27.15:28

「とろ肉つけ麺 魚とん」というお店に行ってきました。

DSC06326.jpg

ちょっと遅めの15時到着だったのですが、
まさかの準備中の立て札。。。

いちかばちかお店の方に「もう終わっちゃってますか?」と伺うと、
空調の調子が悪く一時的に閉めてただけだけど、もう開くとのこと。

よかった。。。


外に出ている券売機で食券を買います。

DSC06328.jpg

よく見るといろいろなメニューがあります。


麺は浅草開化楼のものを使っているようで、
開化楼札があります。

DSC06329.jpg


店内は7の字型というか、?の字型というか、
ちょっと変わったカーブが入ったカウンター席です。

DSC06332.jpg


芸能人というか、ラーメンヲタク系の人々のサインが飾ってあります。
一般的には「だれ?」と思うだろうなあ。

DSC06336.jpg


店員さんは男性と女性の2名体制のようです。
あ…女性店員さんのお顔を見て、
ちょっと前にこちらのお店がテレビに出ていたのを思い出しました。

DSC06340.jpg

大変美人な店員さんでした。

テレビ東京の「食べコレアプリ」という番組だったような。
カレーつけ麺が紹介されていました。


麺は浅草開化楼の太麺と大黒屋製麺の超太麺が選べるようです。

DSC06335.jpg

今回は準備中としてしまっていたお詫びということで、
なんとハーフ&ハーフにしてくださるとのこと。
ありがとーーー。

スープはカレーと魚介豚骨を選ぶことができます。

美人店主の話によると、
カレーなら太平麺、魚介豚骨なら中太麺がおススメとのことでした。

なお、並200グラム、大盛300グラム、特盛400グラム
いずれも同一料金という太っ腹ぶりです。


テレビでカレーつけ麺をやっていたので、
おのぼりさんゆえ、カレーつけ麺にしてみました。
お店の看板メニューのとろ肉もつけてみました。

DSC06341.jpg

紙エプロンをいるか聞かれましたが、
黒いセーターだったので不要の旨を伝えました。



麺の上に所狭しととろ肉が敷きつめられています。

DSC06342.jpg

つやつやした見事なとろ肉です。
箸でホロホロと解せます。

DSC06343.jpg

脂身が多いように見えますが、
意外とさっぱり頂けます。

数が多いですが1枚1枚は薄いのでぺろっといけちゃいます。

なかなか珍しいので、
食べたことのない方は挑戦してみるとよいと思います。


麺は2種類、ハーフ&ハーフで登場です。
(たまたまやって頂いただけでメニューにはありません)

DSC06344.jpg


こちらが大黒屋製麺の太平麺です。
横幅は12~3ミリはあります。

DSC06346.jpg


こちらは浅草の中太麺。
気持ち縮れています。

DSC06345.jpg


こちらがつけ汁、つまりカレースープです。
カレーのいい香りが漂ってきて食欲を増幅させます。

DSC06347.jpg


具は見た目にわかるのはジャガイモとチャーシューの切れ端がおります。
それ以外は溶け込んでいるのかな。

DSC06349.jpg

つけ汁はそれほどどろっとした印象はなかったです。
あくまで初見では。


まずはカレースープにオススメだという太麺からいってみます。

DSC06353_20120323183126.jpg

モチモチの麺…モチモチというか迫力がありすぎてモチモチとも違うような…
きしめんより幅も厚さもありますし、重さも段違いです。

存在感抜群の麺にたっぷりとカレー汁がからみます。
初見の感覚よりもゾル度は高いようです。


では、今度は浅草開化楼の中太麺で頂いてみます。

DSC06357_20120323183125.jpg

コシの強いしっかりした麺で、
先ほどの太平麺とは違う食べ物ようにすら感じます。

こちらもたっぷり麺に絡んでくれます。
中太麺は勢い良く食べることができます。

僕は中太麺の方が好みに合うかなあと思いました。
でも太平麺も美味しかったので、
思いがけずハーフ&ハーフで食べることが出来て良かったです。

今度は是非、魚介豚骨の方のスープを頂いてみたいと思います。


===
【オーダー】
カレーつけ麺 750円


【総合コメント】
小川町の交差点近くにあります。

男性マスターと美人店主で切り盛りされていました。
(男性が「マスター」というのは私の独断です)

魚介豚骨・カレー×太平麺・中太麺の4パターンの組み合わせが選べます。

カレーとしては甘い部類に入ると思いますが、
出汁ととてもマッチしたカレーに仕上がっています。

甘いと思ったカレーですが、
お店を出ると口の中にピリピリとスパイスの辛さが残っていました。

スパイスが尾を引くナイスカレーつけ麺でした。


■とろ肉について

DSC06338.jpg


■とろ肉つけ麺について

DSC06339.jpg


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




とろ肉つけ麺 魚とんつけ麺 / 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅

昼総合点★★★★ 4.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

バーランチ 原宿バール(原宿)

2012.02.28.12:35

原宿バールという夜はバー営業のお店に行ってきました。
SECOMとか原宿警察の対面気味の、ちょっとわかりにくい場所にあります。

DSC06360_20120328123714.jpg


店内はL字カウンターのみです。
店名の通り、どっからどうみてもバーという感じ。

DSC06362_20120328123712.jpg

夜はバーテンダーなのだと思うのですが、
男性店員の方が1人で切り盛りされています。


ランチメニューはこちらです。

DSC06365_20120328123708.jpg

900円と1,000円のものがあります。
そして特筆すべきはワインもサービスで頂けるということでしょう。


こちらサラダとドレッシングです。
タマネギベースのフレンチドレッシングは、
市販の味とは違って味が変に強くなく、
ドレッシング自体も健康的な印象でした。
(市販のものだったりして・・・)

DSC06368_20120328123707.jpg



そして白ワイン。
ちなみに赤白は選べます。

DSC06371.jpg

お昼から飲んじゃいましたよ。


サラダの次はスープです。
スープはクラムチャウダーです。

図1

具がたくさん入っていて、
とてもヘルシーな感じ。

女性にうけそうです。


グラタンランチにしましたので、
メインはグラタンです。パンも2切れついてます。

DSC06376.jpg


オーダー後、ちゃんとオーブンで焼いてくれていました。
(ある程度の焼きは入れてあったかもしれませんが)

DSC06378.jpg

シンプルで美味しいグラタンです。
まさにワインが飲みたくなる味。

コンパクトですが高さがあり、ボリューム的には問題ありません。


食後のコーヒーでしめます。

DSC06379.jpg

サラダ、ワイン、スープ、パン、メイン、コーヒーが付いて900円。
雰囲気もいいですし、よいランチになりました。

メインはバーですので、
今度は是非夜に伺ってみたいと思いました。



===
【オーダー】
グラタンランチ 900円


【総合コメント】
お昼にワインが飲めてしまうバーです。
バーですが禁煙ランチなのが嬉しいです。

ワインのお替りを勧めていただきましたが、
午後、酔拳を使うわけにはいかなかったので、泣く泣く断りました。

お店の方はとても親切で、
今度は夜利用したいと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





原宿バールワインバー / 明治神宮前駅原宿駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る