【2回目】暫く続くという話だったカレーフェアが終わっていました(汗)

2014.12.01.13:43

泥人形@千駄ヶ谷
喫茶店


前回の訪問で「インドカレーフェア」というのをやっていることを知り、しかも「当分やってます」ということだったので、泥人形再訪です。
IMG_2924.jpg


しっかしすごい名前です。ドラゴンクエストのことしか思い出しません。
IMG_2942.jpg


泥人形は日替わりがおススメです。1,000円以内で珈琲もつきますので。
IMG_2923.jpg


アイホーン。泥人形らしくてよい。
IMG_2927.jpg


奥のスペースに座りました。相変わらずの不思議空間です。
IMG_2922.jpg


なんと。創業34年でしたか。私よりは年下ですがこの地で34年も喫茶店を営むなんてすごい。
IMG_2935.jpg

そして恐ろしい宣告が。なんとインドカレーは終わったとのこと。。。
なんかすごい長い期間やっていた感じで、しかも前回「まだ当分は・・・」ということだったのに、さすがは泥人形です。
MPが一気に0になります。


なので日替わりの焼肉定食にしてみました。
IMG_2928.jpg


私と公右平さんが焼肉定食を頼んだのですが、公右平さんのは肉ばっかり、私のは野菜ばっかりでした。
このあたりも不思議なおどりを踊りまくっている感じです。
IMG_2931.jpg


ちなみにカレーフェアは終わっていますがノーマルカレーはあります。欧風ですね。
IMG_2936.jpg


コーヒー。いや、珈琲と書いた方が泥人形らしいでしょうか。
器はMARUKOというところのものを使っています。
IMG_2939.jpg

マジックポイントを吸い取られたくなったらまた来たいです。

===
【オーダー】
日替わり 牛スタミナ焼き 珈琲セット 950円


過去の泥人形の記事はこちらになります。
・2014年11月18日 ナポリタン



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

千駄ヶ谷イタリアン戦争勃発?!「かもめ」か「タンタボッカ」か「ボガマリ」か。

2014.12.03.13:39

かもめのイタリアン@代々木
イタリアン


珍しく代々木にイタリアンの新店ができました。
場所は明治通り沿いに近い松屋とか、最近オープンしたビストロMDとか、そっちの方面です。

新しいビルができまして、そちらの地下1階にお店はあります。
IMG_2957.jpg


かもめのイタリアンという、ちょいと変わった名前です。
かもめ食堂しか思い浮かびません。
IMG_3004.jpg

ちなみに同じテナントの2階には南新宿の和食の雄「高瀬」がお寿司屋さんを出店しました。
こちらも今度行ってみたいと思います。
ランチの握りが2,000円オーバーなのでクリスマスとか何とか理由付けて行く必要があります。


そして階段を降りようとして気になることに気付く。
1階が「かもめ薬局」ではないか!!
IMG_2959.jpg

これを偶然と呼ぶのは無理がある気がします。

ちなみに結論的にはお店の方によりますとイタリアンと薬局はオーナーが同じで、ビル自体を所有しているそうな(高瀬は違います)。
ビル建てて、、、薬局とイタリアンをなさるとは。
完璧なリスク分散っぷりが素晴らしいです。


11時40分。階段を降りていざ入店です。
IMG_2965.jpg


非常に綺麗で清潔感があり統一感のある店内。
ビル自体が新しい以上の洗練された感じを受けます。よい意味で代々木っぽくないです。全く代々木らしくありません。
IMG_2971.jpg


カウンター席もあります。
IMG_2978.jpg

イタリアンでカウンター席かーと思っていたところ、あれよあれよとお客さんが押し寄せ、あっという間に満員になりました。
8割方、女性でした。若くない、しかし年をとっているわけでもないくらいの女性客がほとんどでした。

代々木らしくないお洒落なお店となるとoBal KITCHNEも全く同じ傾向でした。
代々木でお洒落なお店だと、どうもそうなるらしい。

店員さんは美男美女の2名体制で、まったく隙がないサービスでとてもよい感じです。


お水を注いでいただく際に「水道水ですがよろしいですか?」と聞かれた気がして(2人で行って2人ともそう聞こえました)、「へー、そんなこと聞くんだなー。丁寧だなー」と思って水を1口飲んだらビリビリが舌を襲いました。
IMG_2975.jpg

なんとお水はガス入りでした。そして隣の方での同じやりとりを聞いていると「ガス入りですがよいか」と仰っていました。
そうか、そう聞かれたのか。

それにしてもランチでプラス料金なしでガス入りの水なんて、やまだかつてない経験です。
(ビリビリの強さから、天然ではないんじゃないかな、、、とは思います。コスト的にも。)


ランチメニューはこちらです。非常にわかりやすく壱千円、弐千円、参千円の3種類があります。
IMG_2968.jpg

平日ですので1,000円のパスタランチにするのですが、パスタが5種類から選べるのが良いです。
そしてパスタかサラダのどちらかの大盛りが無料なのです。


まずサラダが運ばれてくるのですが、思いもよらぬほど気合の入ったサラダに驚きます。
「パスタ出来上がるまでこれ食って待ってて」という感じを1ミリも感じない完璧なサラダです。
IMG_2982.jpg


逆サイドにはなんとスパニッシュオムレツみたいなものまで添えてありましたから。
大盛りにしたわけではないのに、ボリュームだって申し分ありません。
IMG_2984.jpg


パスタはカンパニオーラ=たっぷり野菜のミートソースにしました。
馬鹿だから大盛りにしてしまいました。
しかもパンをお供に連れています。
IMG_2999.jpg


その名の通り野菜をたくさん使ったミートソースで、トマトの主張は全体的に控えめです。
パスタの茹で加減は当然のように完璧で、塩気が控えめなところもとても気に入りました。
IMG_2992.jpg


女性ばかりと侮るなかれ。大盛りにすれば男性だって間違いなく満足できる量です。
乾麺で120グラムくらいあるでしょうか。
IMG_3001.jpg


こちらは公右平氏のキャベツのパスタ アンチョビ風です。
大層気に入ったようで「界隈のイタリアンで一番好き」と言ってました。
IMG_2989.jpg

しっかりした前菜とパスタが付いて1,000円強のランチとなりますと界隈では、
・タンタボッカ
・ボガマリ
が大人気ですが、その人気に割って入る名店の香りがしました。

今度は夜来てみたいです。あるいは餡子隊長をお連れしてグレードアップのランチコースを食べてみたいです。


===
【オーダー】
パスタランチ 1,080円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

かもめのイタリアンイタリアン / 代々木駅北参道駅南新宿駅

昼総合点★★★★ 4.0




[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

ラーメン大好き小池さん。でも小池さんのラーメンのイメージは醤油でした。

2014.12.04.14:14

こいけ@青山一丁目
ラーメン


青山一丁目で談笑。いや、商談があり打ち合わせが終わると11時45分。
これはラーメンを食べて帰らねばならぬ。

青山一丁目の交差点すぐ。HONDAの本社とかの向かいくらいにラーメン屋さんを発見しました。
IMG_3010.jpg


「こいけ」というお店で鶏白湯が食べられるようです。
IMG_3061.jpg

ラーメンで「こいけ」となるとお化けのQ太郎の「ラーメン大好き小池さん」が思い浮かびますが、その場合は何となく醤油ラーメンを連想するなあ。

表に一通りのメニューが出ています。辛味鶏そばが見た目すごく美味しそう。
IMG_3014.jpg


階段を降りて地下へ。
おお、やっぱりラーメン大好き小池さんを連想させる看板があります。
IMG_3019.jpg


お店の入口にある券売機で食券を買います。
左上ポールポジションが濃厚醤油鶏そば。辛味味噌のビジュアルが気になっていましたが、ポールポジションの法則に従うことにしました。
IMG_3020.jpg

限定メニューでしじみラーメンなんていうのもありますね。
詳細のメニューは一番下に載せました。


店内はカウンター席とボックス型のテーブル席、それと即席っぽい小さなテーブル席がありました。
入店時は4割ほどの客入りでしたがすぐに満席になりました。人気店のようです。
IMG_3024.jpg


卓上には魚粉や餃子用の調味料が。
鶏白湯には魚粉は合わないような気がしているのですが、そうでもないのかな。
IMG_3028.jpg


焼き鳥屋さんで修業した方とラーメン屋さんで修業した方のコラボで実現したお店だそうです。
こだわりが強そうで期待が出来ます。
IMG_3053.jpg


ほどなくして醤油鶏そばが運ばれてきました。
写真暗いよ。。。iPhoneのダメなところが全部出た感じ。iPhone6プラスはカメラかなりいいみたいですが私の手には大き過ぎます。
IMG_3032.jpg


ライトの下に移動。明るくなりました。
790円ですがいろいろ入ってまして、デフォルトラーメンですがみすぼらしさゼロです。
IMG_3035.jpg


具の中心は鶏叉焼と鶏だけに鶏団子。
叉焼は低温調理系でしょうかね。胸肉だと思うのですが柔らかいしっとりとした仕上がりで美味しかったです。
IMG_3040.jpg


肉系以外ですと、海苔、刻み玉葱、緑系が2種類で水菜と青葱。
IMG_3041.jpg

スープの量が少なめで麺がひたひたになっています。
もうちょっとスープが欲しいところですが、鶏を煮込みまくって作るスープなので原価が結構しちゃうんでしょうね。
スープ量は限界ぎりぎりに抑えられています。


スープは王道ちっくな鶏白湯で余計な味がしない感じです。
IMG_3045.jpg

余計な味がしないだけに、醤油がちょっと邪魔ちゃっているようにも思いました。
味がぼやけるというか。

醤油じゃなくて普通の鶏白湯そばにすべきだったかな、、、とちょっと後悔しました。


麺は細めのストレートでスクエアがかっています。
具とスープはよかったですが、麺が少々美味しくないかな、、、と思いました。
味がないというか、ただの細くて四角い何かという印象でした。
IMG_3050.jpg


特製辣油を入れてスープの味を引き締めてみよう(引き締まるのかわかりませんが)。
IMG_3029.jpg


辣油投入。
IMG_3056.jpg

辛く、、、はなります。ピリッと辛いというより、じんわり辛い感じです。
味変は当然起きますので、「後半飽きてきた」という場合には効果がありそうです。

ノーマルの鶏白湯か、やっぱり最初のインスピレーション通り辛味味噌にすればよかった。
両隣の人が辛味味噌を頼んでて美味しそうでした。

次は辛味味噌にしよう。


===
【オーダー】
濃厚醤油鶏そば 790円
大盛り 100円


■詳細メニュー
IMG_3026.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

麺屋 こいけラーメン / 青山一丁目駅外苑前駅乃木坂駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

5,500円設定のお任せパーティーコースはすごいボリュームでした。

2014.12.05.22:33

Colpo della Strega@銀座
イタリアン


2014年最初の忘年会@銀座。銀座8丁目にあるこちらのビル地下1階にありますイタリアンのお店に行きました。
IMG_3070.jpg


カタカナ読みですとコルポ デラ ストレーガと言うようです。イタリア語でぎっくり腰の意味みたいです。
IMG_3072.jpg


予約で満席だそうです。3週間前に予約したので大丈夫です。
毎年12月の予約には苦労しますので早め早めに予定を入れるようにしています。
IMG_3076.jpg


店内は20席ないくらいでとてもこじんまりとしています。だいぶコンパクトなので満席になると若干圧迫感を感じるかもしれません。
aaa_201501101852360cf.jpg


4,500円~で大皿料理のパーティーコースがありまして、今回は5,500円で設定してもらいました。食べられない食材を事前にお伝えして、あとはシェフのお任せとなります。

ワインボトルは6,000円~でした。飲み放題のプランもありますが、ワイン好きの方が多かったのでドリンクはアラカルトにしました。
図2


雲丹のムースで幕開けします。
カルパッチョには紫人参のソースが使われていたり、随所に普通っぽくない食材が散りばめられています。
図3


パンは自家製パン。お替りできるようですが、次々と料理がやってくるためパンでお腹いっぱいにするのは危険と判断しました。
図4


この後メインが魚、肉と来るのですが、パスタまで2種類登場です。黒トリュフたっぷりのカルボナーラが印象的です。
図5


パンを除いてこの時点で7品の料理を頂きました。ここからメインが2品。計9品とは、、、すごいボリュームです。

お魚のメインはオマール海老とスズキのポシェ。
IMG_3114.jpg


お肉は牛フィレとフォアグラの重ね焼きでした。
IMG_3115.jpg


キャビア、トリュフ、オマール海老、フォアグラ、、、など、高級食材が目白押しのパーティーコースでした。
料理の珍しさや、おお!という感じをもうちょっと味わいたい場合は、、、パーティーコースだと難しいのかもしれません。

最後のデザートは、お酒浸み浸みの大人のティラミスです。一番このティラミスが美味しかったです。
図1

ワインを4本開けましたので1人1万円を超えてしまいましたが、飲み放題にすれば予算のブレをなくせるので使い勝手も格段に上がりそうです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人11,000円くらい


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


トラットリア コルポ デラ ストレーガイタリアン / 新橋駅内幸町駅銀座駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[イタリアン]

12/5

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

二郎風亜種。唐揚げ入り旨辛ボリューム炸裂腹ペコヤング向けラーメン。

2014.12.06.15:03

表裏@高田馬場
ラーメン


土曜日恒例ラーメン遠征。西早稲田で下車し高田馬場方面へ。

高田馬場と西早稲田の中間くらいの場所にあります表裏(ひょうり)というお店に行きました。
IMG_3126.jpg


ラーメンが4種類貼り出されています。
学生の街だけあり、なかなか力強いラーメンのようです。
IMG_3128.jpg


野菜増し、大蒜増し、麺中盛り無料。
なるほど、そっち系。つまりは二郎気味なわけですね。
IMG_3129.jpg


まずは券売機で食券を買います。
外に出ていたラーメン以外にも、カレー、担々麺、味噌、極辛など豊富なメニューが揃っています。
IMG_3132.jpg

人気No1が980円のあんかけDXとのことですので、
980円と足がすくむ金額ではありますが、土曜日なので挑戦してみることにしました。


食券補足情報はこちらになります。
麺の中盛りは240グラムですので、なかなかちょうどよい量です。
IMG_3136.jpg


店内は手前にテーブル席が2つ。奥にカウンター席があります。
11時50分の到着で6割くらいの客入りでした。
IMG_3134_20141206150045a71.jpg

あと、床がヌルヌルしています。
昨日だか、朝の情報番組で国分さんが「床がヌルヌルのラーメン屋さんは美味しい」と言っていましたが、私はそうは思いません。


卓上には胡麻や胡椒や酢などが配備されています。
IMG_3137.jpg


それから辛味パウダーというものがありまして、辛さが物足りない場合は自分で辛くすることができます。
IMG_3138.jpg


メガ盛り(3000円)というものがありまして、20分で食べきったら50,000円がもらえるそうです。
(3,000円払うから、利益は47,000円になるのでしょうね)
IMG_3140.jpg

麺4玉、、、はまあなんとかなる人はいそうですが、もやしが4キロですから。
この時点でギブアップです。
世間一般でいう大食いという人では達成は難しいと思います。

1ミリも挑戦意欲は湧きませんでした。


ほどなくしてうまからDXの到着です。
なんかすげーのが来たよ!
IMG_3146_2014120615014494f.jpg


真上から見るとこんな感じ。
IMG_3157_201412061501503b5.jpg


何この鶏肉の唐揚げの大きさは。。。麺が1ミリも見えません。
これだけ見たら何の料理かわからないではないか。
IMG_3156.jpg

鶏の味は衣付近にかなり強めに味が付いており、スープにまったく負けていません。
むしろラーメン全体を引っ張っているようであります。

唐揚げは揚げたてで、衣がサクサクで美味しい。
ただ、私には量が多かったので、「あんかけDX 鶏半分」というのがあると有難かった。


逆サイドには野菜ゾーンがあります。野菜増しにはしてませんが、普通に素晴らしい量です。
こちらのサイドから見ると二郎っぽく見えますね。
IMG_3152.jpg


素揚げした茄子が入っているのですが、これが斬新で美味しいです。
揚げ茄子が入ったラーメンはたぶん初めてです。
IMG_3155_2014120615020570c.jpg


食券を渡す時に聞かれた「大蒜大丈夫ですか?」はこのくらいの量がきます。
二郎の平均的な量よりはちょっとマイルドめでしょうか。
IMG_3153.jpg


スープはまさに旨辛という感じ。豚骨っぽい出汁に、ガツンと辛さが加わっています。
辛いですが、十分旨みを楽しめる辛さで、辛さ度合いが絶妙に調節されています。
IMG_3161.jpg

ある程度しょっぱめではありますが、何しろこの見た目ですので「塩気が控えめで優しい味わいです」なんてことになるわけがありません。
入店時点で覚悟はできていました。


麺は中太ストレート麺で、こしがあって食べ応えがあって美味しい麺です。
細麺好きですが、この麺は好感持てます。
IMG_3170.jpg


一応二郎系に見えたので天地返しをしてみました。
IMG_3171_201412061502032c5.jpg

麺中盛り、野菜普通で十分な量でした。お腹いっぱいになりました。

カレー味が気になりましたので、次回はカレーに挑戦してみたいですが、
土曜日ラーメン遠征は週1しかチャンスがないのに、西早稲田~高田馬場にはあまりにもラーメン屋さんが多すぎるため、再訪できるのはいつの日になることやら、、、と思わずにはおれません。


===
【オーダー】
DXあんかけ 980円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


表裏 高田馬場店ラーメン / 高田馬場駅西早稲田駅学習院下駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

ラーメン、餃子ともに久々に厳しい戦いになりました。

2014.12.07.12:48

南甫園@溝の口
中華


溝の口でお昼を食べることになりまして、
デリーの隣の中華屋さんに行ってみることにしました。
IMG_3174_2014120812483907a.jpg

餡子隊長はデリーがお気に召さなかったようで(清潔度的に)「嫌な予感がする」と仰っていました。
私は「まあまあ、行ってみないとわかりませんよ」となだめます。


南甫園というお店で「餃子の店」というサブタイトルが付いています。
悪くないサブタイトルです。いや、むしろよいサブタイトルな気がします。
IMG_3175.jpg


昭和感炸裂のこのディスプレイ。
場所柄、外国人観光客対策にもならないであろう。
IMG_3176.jpg


店内はデリーに負けじと完全昭和仕様です。
当然のように全面喫煙可です。
IMG_3177_2014120812483695e.jpg


メニューは席にはなく、お店に貼ってあるこちらのみです。
IMG_3181_2014120812483766b.jpg

麺系、丼系、ご飯系といろいろ揃っています。
ノーマルラーメンが450円ですから、安価な設定といえそうです。


提供される水は、、、地方出身者はまず飲めないと思います。
中華で水が飲めないとなると、なかなか厳しい戦いを強いられそうです。
IMG_3183.jpg


ワンタンメンと、「餃子の店」ということでしたので焼き餃子を頼んでみました。
IMG_3207.jpg


ワンタンメンは若干想像はしていたものの、想像以上に想像通りの味と申しますか、、、
IMG_3194.jpg


スープはスーパーなどで売っている醤油ラーメンのスープの素のような味わい。
学園祭の味、あるいは海の家の味と申しますか。
IMG_3198.jpg


麺もこれまたスーパーで売っている生麺のようなコシのない、
くたっと疲れた感じの麺です。
IMG_3202.jpg

久しぶりにこういうラーメン食べました。


餃子は餃子でなかなか衝撃的な出会い。

皮がもっちりとしており、「おお、皮もっちり系か!」と味わうと、
もっちりした皮のみが主張してきて餡の味はほぼせずに終了。
IMG_3208.jpg

覗いてみると餡は非常に少なく、そしてほぼ肉のみという寂しい餡でした。
自家製ではある気がしました。機械で作ってこうするともなかなか思えません。


お店の看板の「餃子の店」を見て餡子隊長は餃子定食にしてしまいました。。。
「定食なのに副菜とかないんだね」と肩を落としていました。
IMG_3205.jpg

お腹ペコペコだったのに全部食べ切るのは難しいことでした。

雰囲気的に少なくとも10年以上はこの地にある雰囲気ですので、きっと何か美味しいメニューがあるんじゃないのかなと思いました。
餃子とラーメンではないところまでしか分かりませんでした。


===
【オーダー】
ワンタンメン 600円
餃子 450円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(2) :★★☆☆☆☆☆☆☆☆

味(1)     :★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
サービス(5)   :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(3)     :★★★☆☆☆☆☆☆☆

南甫園中華料理 / 溝の口駅武蔵溝ノ口駅高津駅

昼総合点☆☆☆☆ 1.5




[中華]



theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

【8回目】社内で人気の野菜ラーメン。野菜シャキシャキで確かに美味しかった。

2014.12.08.14:10

野方ホープ@北参道
ラーメン


1年以上ぶりに野方ホープ訪問です。スープの冷めぬ距離にあるのですが、近すぎて行く機会がありません。
といっても8回目の訪問なので私の中ではかなりのリピート率となっております。
IMG_3238.jpg


14時の訪問でしたが6割ほどの席が埋まっていました。
(写真だと誰もいないように見えますが)
IMG_3217.jpg

相変わらず店員さんの元気が良いです。社員教育がかなり徹底されていそうです。
野方ホープは20年前くらいから通っていますが、当時から接客は完璧だった印象があります。

長く続くには味だけじゃダメなんでしょうね。
もちろん味がダメだとダメなんでしょうけど。


今日は、、、社内で最近「美味しい」と評判の野菜ラーメンにすることにします。
880円と少々お高めではありますが、みんな美味しいって言ってましたので。
IMG_3213.jpg


馬鹿だから大盛りにしてしまいましたが、野方ホープでは小ライスが付きますので大盛りは止めておけばよかったかもしれませんが、もう遅いです。
(小ライスは遠慮しておきました。ダブル炭水化物反対派です)
IMG_3219.jpg


こちらから見ると野菜の加減がわかりませんね。ノーマルのラーメンに見えてしまいます。
IMG_3220.jpg


逆サイドから見ると大量の野菜が見てとれます。
キャベツ、もやし、人参、葱といった構成です。
IMG_3222.jpg


野菜のシャキシャキ加減が絶妙です。麺と絡めて食べると麺のモチモチと野菜のシャキシャキのハーモニーが素晴らしいです。
IMG_3234.jpg


スープはノーマルラーメンとは違いますね。
ベースは同じなのかもしれませんが、野菜の甘みがしみだしているのでしょうか。あるいはベースもちょっと変えているのでしょうか。ノーマルラーメンとは別物の仕上がりで、これまたGOOD。
IMG_3227.jpg


野方ホープということで大蒜クラッシュして投入してみたのですが、、、野菜ラーメンには大蒜は入れない方がいいかなと思いました。
野菜から浸みだしたと思われるじんわりとした甘さが消し飛んでしまいます。野菜ラーメンの良さはノー大蒜の方が楽しめそうです。
IMG_3215.jpg

次はまだ食べていないメニューとなりますと、つけ麺に行くしかなさそうですが、寒い季節はラーメンが食べたいよなあ。


===
【オーダー】
野菜ラーメン 880円
大盛り 100円


野方ホープの過去記事はこちらです。
・2010年3月14日 ラーメン(こってり度:普通)
・2010年10月13日 ラーメン(こってり度:こてこて)
・2011年11月19日 担々麺(こってり度:普通)
・2012年1月28日 味噌ラーメン(こってり度:こてこて)
・2012年3月31日 塩ラーメン(こってり度:こってり)
・2013年4月6日 改装後初訪問
・2013年5月13日 魚介豚骨(期間限定)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【3回目】4年半ぶりの訪問。西新宿駅至近、おじさんが集う居酒屋じざけは健在でした。

2014.12.08.22:54

じざけ@西新宿
居酒屋


西新宿にオフィスがあった時代に、足繁く通った居酒屋じざけ。
白土’が夏にボトルを入れたまま開封してないということを思い出し行ってきました。

久しぶり。。。懐かしいです。
IMG_3254.jpg


おお。割烹のあらきもまだあるんですね!
お昼に1度行ったきりですが、かなり美味しかった記憶があります。
IMG_3255.jpg


じざけ、店内も変わっておりません。入ってすぐの場所にテーブル席もあるのですが、そちらの席に通されたことは不思議と1度もありません。
IMG_3293.jpg


■生ビール(580円)
IMG_3260.jpg

オーダーすると1分くらいで持ってきてくれます。ドリンクはなんでも早いです。料理も早いんですが。


■二階堂 一升(2,850円)
図2

7月に入れたボトルをまだ取っておいてくれました。ありがたや、ありがたや。
ただ、表記的にはボトルキープは3ヶ月までとなっておりますので、あまりお店のご厚意に甘えるのもよくないですね。

が、、、さすがに2人で一升全部空けることはできず、また置いてきてしまいました。。。


梅干しと氷とソーダで生梅ソーダを作ります。懐かしの味、思い出の味です。
図3


■ベーコンサラダ(480円)
IMG_3270.jpg

じざけサラダがよく出ますが、ベーコンサラダにしてみました。

野菜の種類も豊富で、ボリュームもあり、しかもベーコンのためお酒にも合いますので、おつまみサラダとしてかなり秀逸です。
ただ、玉葱の辛味抜きが完全にはされておらず、玉葱戦には少々苦戦しました。


■蒸し鶏ねぎ油(460円)
IMG_3269.jpg

葱のボリュームがなかなかありまして、こちらもボリューミーな一品。
野菜をたくさん食べられていいです。


■牛スジ煮込み(380円)
IMG_3277_20141210115625c8d.jpg

昔は300円だったかな。
さらっとした味噌汁みたいな仕上がりの牛スジ煮込みです。


■舞茸の天麩羅(480円)
IMG_3275_20141210115623e5b.jpg

じざけは天麩羅も美味しいです。カラッと揚がってて揚げたてが頂けます。
いつも頼んでしまうシリーズの1つです。


■山椒茄子(450円)
IMG_3281.jpg

舞茸の天麩羅同様いつも頼んでしまうのがこちら。
茄子を素揚げしてまして、山椒と塩と唐辛子で味付けがしてあるシンプルな一品です。

茄子が薄切りのため、結構なカサになりまして、置いておく系の役割を果たしてくれます。


ソーダが1本250円でして、それを10本も頼んでしまいまして、今回は思わぬ金額に到達してしまいました。
ソーダの頼み過ぎには注意が必要です。ソーダ事件がなければ1人3,000円くらいで済むでしょうね。

まだボトルが半分以上残っておりますので年明けにまた再訪したいです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,000円弱

じざけの過去記事はこちらになります。
・200年10月22日
・2010年3月23日


■ドリンクメニュー
IMG_3263.jpg

■料理メニュー
IMG_3262.jpg

■お店に貼ってあるメニュー
図1


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

【閉店】赤味噌溶かして完成。モチモチした麺が美味しいです。

2014.12.09.12:31

辛味噌 麺屋 赤岡@新宿歌舞伎町
ラーメン


鶏白湯ラーメンのわう」が閉店し赤岡というお店になっていました。
IMG_3296.jpg


辛味噌がウリのお店のようです。
IMG_3297.jpg


麺は浅草開化楼。少なくとも麺は美味しいことがこの時点で確定します。
IMG_3299.jpg


券売機で食券を買います。
左上ポールポジションには赤味噌ラーメンが鎮座しています。
IMG_3300.jpg

900円と少々お高いですが、一押しっぽいので赤味噌ラーメンにしてみました。


メニューはこちらの方が見やすいです。
IMG_3305.jpg

辛味噌以外には味の種類としては醤油があります。あとはつけ麺。

ラーメンの見た目がラーメン博物館に入っている山形から来た龍上海にそっくりですが、
メニュー内に「冷やし」があるということは、こちらのお店も山形系のお店なのだろうか。


店内はL字型カウンター席でわう時代と同じ構成です。
IMG_3330.jpg


ラーメンに関する薀蓄が書かれております。
じっくり読んでいると読み終わる頃にラーメンが運ばれてきます。
IMG_3306.jpg


ラーメン到着。
麺大盛りとライスの双方を無料で付けられるのですが、麺大盛りだけお願いしました。
IMG_3308.jpg


おお。これは龍上海で見た赤味噌ラーメンと瓜二つではありませんか。
IMG_3313.jpg


なんといっても目が行ってしまうのは中央に鎮座する赤味噌です。
全部溶かなくてもいいと薀蓄には書いてありましたが、こうやって入っている以上放っておけば知らずに全部溶けちゃうような。
IMG_3318.jpg


赤味噌以外ですと具の中心は叉焼と葱。それと海苔が1枚。
叉焼はほどよく柔らかくほどよく脂があり美味しいです。味が濃すぎないのもいい。
IMG_3316.jpg

スープ表面には油膜バリアができておりまして、最後まで熱々で頂けます。

表面に浮かぶ青海苔。龍上海も同様でした。
龍上海とはどういう関係なのだろうか。
IMG_3319.jpg

ラーメンに青海苔となるとつじ田 味噌の章も入っていたような。


浅草開化楼の中太縮れ麺は文字通りモチモチで、かなりよいです。
麺としても単体で美味しい上にスープによく絡みます。
IMG_3326.jpg

開化楼の麺を大盛り無料だなんて太っ腹です。
最初は900円高いなーと思いましたがみるみるその気持ちはしぼんでいきました。


スープは赤味噌を溶かす前はなんだか甘くてぼやっとした味でした。
このままだとかなり焦りが止まらないと思います。
IMG_3321.jpg


しかし赤味噌を入れるとキリリと引き締まります。
辛さ自体は控えめですが体がポカポカと温かくなるくらいのちょうどいいピリ辛加減で、味わいも一気に深くなります。
IMG_3328.jpg

界隈はラーメン屋さんが多い、、というか多すぎますが、特徴はかなりあり同じ味は他所ではあまり食べられないので、末永く頑張ってほしいです。

流行りのラーメン「鶏白湯」のわうが1年くらいで閉店してしまいましたが、赤味噌ラーメンの今後に期待したいです。


===
【オーダー】
赤味噌ラーメン 900円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


辛味噌 麺屋 赤岡ラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

流と書いて「ル」。2014年に食べたラーメンで一番美味しかったです。

2014.12.11.19:17

流。@十条
ラーメン


食べログで「東京都×ラーメン」で検索し上の方のお店に食べに行く「聖地巡麺の旅」。
東十条にある「ほん田(2014.12.13時点で4.05)」というお店を目指し人生初、東十条駅へ。
IMG_3345.jpg


東十条には電車の休憩所があるんですね。こうしてみると電車って格好いいなと思いました。
IMG_3348.jpg


ほん田到着!ラッキー!!誰も並んでいない!!!
IMG_3351.jpg

と思ったら衝撃の「本日夜営業無し」の巻(暗いとは思ったのよ・・・)。

中からお若い店主の方が出てこられて「夜営業は何曜と何曜と・・・」と教えて頂きました。
ついでに「東十条になら弟子の店がある」とのことでしたので、東十条を目指して歩くことに。

それにしても遥々訪れてお店がやってないのは痛い。巡麺的にはこうかいぼう以来2度目の惨事です。


東十条から十条までは歩いて7分くらいなのでとても近いです。
商店街気味の道を行きます
IMG_3361.jpg

そして歩きながら思いました。
何もお弟子さんのお店じゃなくてもいいのではないかと。


そして調べてみると「流」というお店が点数が高いことが判明(2014.12.13時点で3.81)。
しかも十条駅から徒歩1分くらいだとわかる。

早速方向転換し、流れを目指します。

こ、、、このホームのすぐ脇の細い道の先に流れはあります。
IMG_3371.jpg


ありました。名店オーラが出ているように感じるのは先に点数を知っていたからじゃないと信じたいです。
IMG_3369.jpg


煮干しそば 流。「流」と書いて「ル」と発音するようです。
スラムダンクの流川楓を思い出さずにはおれません。
IMG_3374.jpg


まずは券売機で食券を買います。
IMG_3364.jpg


券売機よりもこちらのメニュー表の方が見やすいですね。
IMG_3408_2014121314471640a.jpg

煮干しそばとあぶら煮干しそばがあります。
それと、それぞれつけ麺があります。

今回は初めてですので煮干しそばですが、あぶら煮干しそばも気になって仕方ありません。
煮干しと脂って合うんだろうか。脂っていっても背脂じゃなければ合う気もしますが、どんな脂なんだろう。

そんなに気になるなら頼めば?というほど悩みましたが、券売機左上の法則に従っておきました。
はるばる来たので味玉もつけて。


店内はL字型カウンター席となっています。
入れ替えのタイミングで2分ほど外で待って入店できました。
IMG_3366.jpg

店員さんは2名体制で、作るのは格好いい男性店員さん。オーラ的にオーナーではなかろうか。
作る以外の担当は綺麗な女性店員さん。奥さん、、、でしょうか。仲は良く丁寧語ではありませんでしたが、お二人ともお若いので夫婦認定まではできませんでした。


卓上には辣油、酢、胡椒類が配備されています。
IMG_3377.jpg


数分待って味玉煮干しそば大盛りの到着です。
スープが並々入っているため、銀のトレイに乗っての登場です。
IMG_3379.jpg

銀のトレイに乗るというと永福町系大勝軒ですが、奇しくも「煮干し」という方向性も同じです。

スープが並々という時点で大変趣味が合いますし、提供時に「お熱いのでお気を付けください」という時点で涙が出そうになります。

・ラーメンのスープは並々たれ
・ラーメンのスープは熱々たれ

ラーメン屋さんをやっているわけではありませんが、この2つが座右の銘です。
座右の銘の意味を間違えているとしか思えません。


どっからどう見ても美味しそうなラーメン。人間の男性ならイケメン。女性なら、、、まぶい女?イケメンの反対ってなんて言うの?
ダブルスープだそれなんだと色々乱立する中、これぞラーメンというようなお手本のようなお顔立ち。
IMG_3384.jpg


ナルトのおさまり具合もぴったりで、メンマ、叉焼が脇を固めています。
メンマも変な味が一切付いてなくシンプル。叉焼も肉肉しており脂も適度にあり美味しい。
IMG_3392.jpg


当然のように味玉の仕上がりも完璧です。味が濃すぎないのがいい。ふんわりと玉子の味を楽しめます。
IMG_3405_20141213145224127.jpg


スープの表面はテカテカしてまして、オイル感を感じることができます。あぶら煮干し、、、の方は果たしてどんな見た目になるのであろうか。まさか背脂をじゃかじゃかと、、、入れるのかなあ。入れないのかなあ。
IMG_3389_20141213145221f77.jpg


スープを飲んだ時の鼻に抜ける煮干し感が最高です。しかも煮干しだけでなく出汁の風味も一緒にやってきてくれます。
極上の煮干しスープ。あっさり、じんわり、でも味は奥深い魅惑のスープです。
IMG_3395.jpg

一般的にいうところの「許されるなら泳ぎたい」というやつでしょうか。そもそも一般的にそんなことは言われているでしょうか。


スープはスープでさることながら、麺がまた美味しいのなんの。中太のやや縮れでもっちりとしながら歯ごたえも十分で麺を楽しめるラーメンです。
驚いたことに自家製麺なんですって。デフォルトの煮干しラーメンが驚愕の690円で提供されている秘密がわかりました。
IMG_3398_201412131458353c4.jpg

麺最高。スープ最高。是即(これすなわち、のイメージ)ラーメン最高。

近いお味は奇しくもちょうど1年前の聖地巡麺の際に八王子で食べた煮干鰮らーめん 圓が近いでしょうか。
↑2013年で食べたラーメンで一番美味しいと思ったお店。

ほん田が閉まっていた知った際には落ち込みましたが、まさかこんな美味しいラーメン屋さんに出会えるとは。
先月オープンしたばかりということで、この日は行列は出来ておりませんでしたが、じきに手におえない行列店になってしまうと思います。

そうならないうちに「アブラ」の方を食べに再訪したいです。

===
【オーダー】
味玉煮干しそば 790円
大盛り 100円


聖地巡麺の旅の過去記事はこちらになります。
・2013年3月16日 麺屋 吉左右@木場
  →20人待ち40分後着席
・2013年4月20日 つけ麺 道@亀有
  →20人待ち80分後着席
・2013年6月1日 一燈@新小岩
  →30人待ち45分後着席
・2013年6月15日 【番外編】大勝軒@永福町
  →並び無し
・2013年8月3日 【例外編(代打店のため)】千代作@高田馬場
  →並び無し
・2013年11月2日 こうかいぼう@門前仲町
  →30人待ち30分後着席
・2013年12月14日 煮干鰮らーめん 圓@八王子
  →6人待ち15分後着席
・2014年1月18日 Japanese Soba Noodles 蔦@巣鴨
  →10人待ち15分後着席
・2014年2月22日 こころ@大岡山
  →5人待ち15分後着席
・2014年8月9日 北大塚ラーメン@大塚
  →20人待ち30分後着席

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(9) :★★★★★★★★★☆

味(9)     :★★★★★★★★★☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆


流。ラーメン / 十条駅東十条駅

夜総合点★★★★ 4.5




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

看板のない料理店。ハムカツの注文はお早めに。

2014.12.11.22:20

さすらい@三軒茶屋
居酒屋


十条の「流。」でラーメンを食べた後、2人だけの新年会ということで三軒茶屋に移動。裏路地にある飲み屋さんに行きました。
看板が見える「鈴」というお店ではありません。
IMG_3410.jpg


お店の名前は、、、どこにも出ておりませんでした。隠れ家的な演出でしょうか。たまたま見つけたので入ってみる、ということは出来ない気がします。
IMG_3412.jpg


店内はカウンター席とテーブル席があります。
IMG_3415.jpg


天井が高く、このようになっているため、なんとなく天井裏的な隠れ家感があります。
(天井裏のような狭苦しさはありません。むしろ天井は高いです)
IMG_3448.jpg


メニューは壁の黒板に書いてあります。常連さんによりますとハムカツが人気なのだそうです。
ドリンクメニューは一番下に掲載しました。
IMG_3418.jpg


■生ビール(480円)とお通し
図1

お通しが果物とは、、、初めての経験かもしれません。
ラーメン後だったのでちょうどよかったですが、お腹ペコペコだった場合には違和感を感じたかもしれません。ビールと合わないので。


■ハムカツ(450円)
IMG_3440.jpg

名物のハムカツです。これがラストだったようで、最初に頼んでおいてよかった。


ハムと衣の間にマヨネーズ&葱が挟んであるのが特徴でしょうか。一工夫あるハムカツで確かに美味しかったです。
IMG_3442.jpg


■厚揚げネギ盛り(550円)
IMG_3447.jpg

ラーメンの大盛りを食べた後でしたので、食事はハムカツとこちらの厚揚げの2品に止まりました。
メニュー的にわりと軽めの物が多いように感じましたので、2軒目の利用だとちょうどよさそうです。


しそのハイボールなんていう変わったものがあるようなのでオーダーしてみました。ポスターから判断すると焼酎はキンミヤを使っているようです。
IMG_3430.jpg


■しそサワー(550円)
IMG_3434.jpg

駄菓子屋にあるシソ系のお菓子の風味がします。ガムとかでもこういう味があったような。
昭和感を感じるノスタルジー溢れるサワーでした。

サワーが550円ですので、カポカポ飲んでいたらほとんど食べていなくても1人3,000円ちょいいってしまいました。

===
【オーダー】
上記の通り 1人3,000円くらい


■ドリンクメニュー
IMG_3420.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

さすらい居酒屋 / 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0




[居酒屋・バー]

12/11

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

甘めの醤油スープと大量の麺が特徴です。

2014.12.13.16:39

佐高@新宿御苑
ラーメン


土曜日恒例ラーメン遠征。独歩に行ったらなんとまさかの休み。12月は13日、20日の土曜日がお休みだそうな。。。

しかしそこは新宿御苑。リカバリーが楽すぎます。
すぐに軌道修正して、初めて行く佐高というお店に行きました。
IMG_3451.jpg

老舗感、、、ありますね。随分前からあるお店なのでしょうか。


らーめん550円。それに納豆らーめんなんてのがあります。
納豆があるとなると、、、満来あたりを思い浮かべ、老舗に違いないなと勝手に判断しました。
IMG_3453.jpg


お店は1階はL字型カウンター席でした。2階にも席があるようでしたが2階はCLOSEになってました。
IMG_3456.jpg

券売機はなく入店後すぐにお金を払うシステムになっています。
おススメはなんですか?と伺うとチャーシュー麺との回答でしたが、1,000円なので止めておきました。

生卵ラーメン(600円)でお願いしました。
今晩オフ会なので量はいらなかったのですが、一応メニュー的に大盛りはなさそうでした。
(大盛りがない理由はあとでわかりました)


店員さんは大将と女性が2名という体制でした。ラーメンは全て大将が作ります。
IMG_3459.jpg


生卵らーめん到着です。
IMG_3464.jpg


大変シンプルな外見です。
生卵以外の具はチャーシュー、法蓮草ではなく、、、葉わさび?ちょっと辛い葉、それとメンマ、海苔。
IMG_3465.jpg


チャーシューは、、、普通にちょっと歯ごたえがある感じで、チャーシュー自体があまり得意ではない私的にはチャーシュー麺は止めておいてよかったかなと思いました。


ビジュアル的に生卵が黄色を挿してありコントラストがよいです。混ぜるの勿体ないな。
IMG_3470.jpg


スープは表面キラキラで、そして麺が丼一杯ギリギリまで入っています。
器は全体的に大きいわけではないのですが、言い知れぬぎっしり感があります。
IMG_3471.jpg


甘めの醤油味。出汁の味わい以上に甘い醤油が全面に出てきます。
少々甘さが強いので、後半やや飽きてくるのですが、飽きてくる原因は甘さだけでなく、、、
IMG_3474.jpg


このツルツルで少しもちっとした大量の麺が原因であります。かなりの量です。ラーメンなのに茹で前で300とかあるんじゃなかろうか。
ツルツル最初は美味しくいただけますが、食べても食べても麺が減らないため途中で戦闘モードに切り替える必要がありました。
IMG_3478.jpg

自家製麺、、、でしょうかね。。。この量でノーマルラーメンは550円ですから。


こちらは白土’がオーダーした(写真のためにしてくれたと申しますか)チャーシューメンです。
IMG_3460.jpg


ぎっしりと表面を覆ったチャーシュー。
麺が多い上にチャーシューが炸裂してますので当然普通のラーメンよりも手ごわい相手となります。
IMG_3462.jpg

新宿御苑に星の、、、星は言いすぎですがたくさんラーメン屋さんがありますが、全体的な方向としては唯一無二な存在じゃないかと思いました。


===
【オーダー】
生卵ラーメン 600円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

佐高つけ麺 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ラーメン

トンカツありステーキあり揚げパンあり。恐ろしいほどの品数と恐ろしいほど長いタイムサービス。

2014.12.13.22:42

こーちゃん@関内
居酒屋


第3回神奈川食べログ非公式オフ会。今回は忘年会です。

馬車道駅から関内駅に歩くと、何やら綺麗で賑やかな通りが。
IMG_3483.jpg


そして一本路地に入ると急に渋い感じになり、ぽつぽつと飲み屋がありました。
関内や野毛のあたりの雰囲気って独特ですね。
IMG_3486.jpg


その一角のお店、こちらが忘年会会場です。
IMG_3489.jpg


「こーちゃん」というお店です。「とんかつと和食の店」というのがなかなか面白い。
IMG_3491.jpg


お店に入ると手前にカウンター席があります。
雰囲気的には、昭和の香り漂う古きよき居酒屋という感じでしょうか。
IMG_3494.jpg


奥には掘り炬燵席とテーブル席があります。
図2

まずまずの収容力ですが、幹事のマーコさんが1ヶ月前に予約いただいてギリギリだったようです。超人気店です。


こちらがタイムサービスなるドリンクのメニューでビールやらサワーは330円と低価格設定なのは嬉しいのですが、、、
IMG_3499.jpg


タイムサービスの時間帯が18時~23時とな!
IMG_3500.jpg


このメニューが見れただけでも来た甲斐があたったというものです。

食事系では定食メニューがタイムサービスになっていました。
IMG_3504.jpg


このほか、当然タイムサービス以外のメニューがあるわけですが、そのメニューの数の豊富なこと。。。
下手するとこれまで行った居酒屋の中で一番メニューが多いのではなかろうか。
(一番下に全部載せました・・・)


2014年もお疲れさまでした!(オフ会だから初対面の方もいるけど)
IMG_3519.jpg


頂いたものをだーーっと紹介します。

■刺身三点盛り(1,650円)、大もりフライドポテト(540円)
  ししゃもフライ(430円)、牡蠣豆腐(850円)
図1

フライドポテトは大盛りしかありません。それとししゃもは「どこで育ったの?」というほど大ぶりでした。


■串揚げ(1人2本 計14本。値段は不明)
IMG_3528.jpg

掘り炬燵席の方たちのお皿を見て、そのあまりの迫力に注文してしまいました。
食べログ書く方たちなので見た目のインパクトに拘る方が多いです。見栄えすらすごければいっそ味なんて、、、と思ってしまうこともしばしばです。
(こちらの串揚げはどれもビッグサイズで美味しかったです)


何よりこのソースが秀逸で、普通のソースではなく、何やらいろいろ刻んだものが入っておりとても爽やかなので揚げ物の脂っぽさが気にならない仕掛けとなっています。
IMG_3531.jpg


■ラーメンサラダ(750円)
IMG_3537.jpg

やはりこちらもネタで頼んでしまいました。餡子隊長がいたらさぞ叱られていたことででしょう。「なんでサラダにラーメンが入っている必要があるのか」と。

はい。正論です。

ぱっと見はラーメンの存在はわからないのですが、、、、

この通り麺リフトをするとわかります。
IMG_3546.jpg


よーく混ぜる、、、つもりが、麺とサラダがよく混ざってくれません。食後の何かのようになってしまいました。ごめんなさい。
IMG_3548.jpg

しかし味は大丈夫です。胡麻ドレッシングで頂くため、冷やし中華そのものとなります。
「ラーメンサラダ(冷やし中華)」と書いてあると誤解、、、誤解が増えそうです。


■キムチ豚肉炒め(1,000円)
IMG_3555_20141215162855226.jpg

1,000円を超えて参りますと、いよいよビジュアル力全開なメニューとなってまいります。
でーんと大きく豪快。生卵の演出も憎いです。

味はまあ普通に美味しいです。特徴はあまりないかもしれません。


■玉子焼きのチーズ焼き(850円)
IMG_3561_20141215162858e09.jpg

いちいちビジュアル力があります。バンドでいうとビジュアル系となりますでしょうか。
こりゃ最低4人以上で来ないと楽しめないかもしれないですね。


■ロースかつ定食(1,100円)
IMG_3573.jpg

店名に「とんかつと・・・」とありますので、これは食べないとこのお店に来たことにはならないだろうということで注文。
味噌汁は浅利入り。そしてなぜかこれまですごく全体的に豪快だったのですが白ご飯だけは全然豪快ではありません。


夕飯で、しかも1,100円で食べることが出来るロースカツの水準ははるかに超えています。
IMG_3575.jpg


肉厚でジューシー。とても柔らかくて美味しいです。さすが「とんかつと和食のお店」です。
IMG_3580.jpg


■焼きカツカレー(1,250円)
IMG_3584.jpg

メンバーの中にかつてやっていた壱番屋の1,300グラムカレー制覇者が2人もいたため、さらに調子に乗ってマグナム級のカレーまで頼んでしまいました。大食漢の方がいるとたくさん頼めるので助かります。

カレー、美味しい。カツも当然美味しい。仕事がうまくいって「今日はご褒美ディナー」とかで1人でビール1本飲んでこの焼きカレーを食べるなんていう図が想像できました。

このほか「とんかつグラタン」なるやまだかつて聞いたことのないメニューもあったのですが、この日はホワイトソースがないためできないとのこと。残念でした。

最後に記念撮影をぱしゃり。
10836301_632623143508330_1259741879_n.jpg

お腹いっぱい食べまくって、飲み物もがしがしお替りして結果1人3,600円。恐るべきコストパフォーマンスを見せつけられました。

皆様、来年もよろしくお願いします。

そしてマーコさん。このTシャツなんすか。。。
IMG_3520.jpg



===
【オーダー】
上記の通り 1人3,600円


過去41回のオフ会の記事はこちらです。
・第1回 2009/12/13 2009年食べログ大忘年会@British pub TOWNCRYER
・第2回 2010/01/22 亜恥男会@パヤオ
・第3回 2010/04/17 ワイン会@ワイン厨房 tamaya
・第4回 2010/04/28 亜恥男会@川香苑
・第5回 2010/08/27 亜恥男会@西尾さん
・第6回 2010/09/10 亜恥男会@Zum BIERHOF
・第7回 2010/10/29 亜恥男会@探偵Bar Answer
・第8回 2010/11/22 亜恥男会@大木屋
・第9回 2010/11/26 69歳ナム氏主催@久遠の空
・第10回 2010/12/26 2010年食べログ大忘年会@台場
・第11回 2011/01/06 新年会@香城
・第12回 2011/01/28 田園都市線の底力を見せる会@Crystal Jade Shanghai Garden
・第13回 2011/03/30 男子会@竹虎
・第14回 2011/04/15 亜恥男会@まんてん
・第15回 2011/04/30 全てはちこ様のために@ジャスミンタイ
・第16回 2011/06/04 競馬オフ@なみはな
・第17回 2011/06/11 男子会@Goofy's Bar
・第18回 2011/07/08 亜恥男会@カイバル
・第19回 2011/09/13 亜恥男会@スンデ家
・第20回 2011/11/04 亜恥男会@上海小吃
・第21回 2011/12/10 亀戸ツアー@亀戸
・第22回 2012/06/01 蒲田で鶏を食べる会@蒲田
・第23回 2012/08/14 上野で昼間から飲む会@上野
・第24回 2012/12/13 忘年会@新宿
・第25回 2013//1/31 新年会@新宿三丁目
・第26回 2013/02/22 チコちゃんご指名のお好み焼きを食べる会@蒲田
・第27回 2013/04/26 都内No1焼肉を食べる会@本郷
・第28回 2013/05/23 ビリアニ食べれなかった会@銀座
・第29回 2013/06/06 男子会@川崎
・第30回 2013/07/11 忘年会@東高円寺
・第31回 2013/11/26 幸せの国訪問@代々木上原 
・第32回 2014/01/10 東京都最高得点クラスの焼肉を食べる会@三ノ輪
・第33回 2014/02/10 ラーメン&バー&ラーメン@新宿
・第34回 2014/04/04 アロレちゃんのレビュー見て行きたくなったの巻@六本木
・第35回 2014/05/03 食べログ公式神奈川オフ@馬車道 
・第36回 2014/07/21 第1回神奈川非公式オフ@新子安
・第37回 2014/08/15 第3回あちお祭り@浅草橋
・第38回 2014/09/19 ナムさん幹事の巻@虎ノ門
・第39回 2014/10/04 第2回神奈川非公式オフ会@野毛
・第40回 2014/10/24 持ち回り幹事あちお編@経堂
・第41回 2014/11/21 持ち回り幹事アロレ編@都立大学


■本日のおススメ
本日のおススメ

■お品書き①
お品書き①

■お品書き②
お品書き②

■サラダ
サラダ

■刺身
刺身

■串揚げ、フライ
串揚げ、フライ

■魚料理
魚料理

■グラタン、ステーキ、スパゲティ
グラタン、ステーキ、スパゲティ

■ご飯系
ご飯系

■定食
定食

■鍋
鍋



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆


こーちゃんとんかつ / 関内駅桜木町駅日ノ出町駅

夜総合点★★★★ 4.0




[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

万人受けしそうな洋食たち。場所と名前と看板から老舗かと思ったら新しめのお店でした。

2014.12.14.20:10

さくらい@上野広小路
洋食


餡子隊長が「タンシチューかチーズフォンデュが食べたい」と仰られましたので、インターネットで一生懸命調べた結果、チーズフォンデュは日曜定休のお店ばかりでしたので、タンシチューが食べられるお店を求めて上野広小路へ。
IMG_3590.jpg


こちらのビルの7階にあるお店です。上野広小路駅出口から徒歩2分くらいの場所になります。
IMG_3591_20141215181154920.jpg


「さくらい」というお店です。看板が何となく老舗感出てます。
IMG_3594.jpg


店内は想像と違い老舗感はゼロです。むしろ新しい感じ。
IMG_3597.jpg


上野という場所、「さくらい」という名前、1階にあった看板の雰囲気から勝手に「老舗なんだろうな」と思っていたため、なんとなく銀座の煉瓦亭みたいなお店を想像していました。
しかしネットでみると2001年くらいにできたお店のようです。
IMG_3656.jpg


たくさんメニューがあり悩んでしまうため、「さくらいコース」という看板コースにしてみました。いろいろ食べることができて4,700円です。
(その他のメニューは一番下に掲載しました)
IMG_3603.jpg


■ビール中瓶(550円)
IMG_3607.jpg

ビールはスーパードライです。大瓶ではなく中瓶でした。


前菜はちょこっとずつ4品。どちらも無難な仕上がりで滑り出しとしては悪くありません。
IMG_3610.jpg


前菜の次はロールキャベツです。
IMG_3619_20141215181310816.jpg

ソース、、、なのでしょうか。独特のスパイシーさがあります。
大きさもまずまずでチマチマしてないところも良いです。


アンディーブとチキンとマッシュルームのサラダ。
IMG_3622_20141215181311fa1.jpg

アンディーブとはヨーロッパ原産のキク科の野菜だそうです。
緑になると苦くなるので、日に当てず白い部分を使うそうな。

アンディーブのしゃきっとした食感、それとそうはいってもちょっと苦みのある独特なクセが楽しいサラダです。


海老マカロニグラタンです。タンシチューも選べますが、隊長がタンシチューになさったので私はこちら。
IMG_3639.jpg

海老もわりとたくさん入っていて、ホワイトソースも無難に美味しいまとまりのあるグラタンでした。
老若男女に好まれそうな味付けに調整されている感じです。


こちらが餡子隊長が食べたかったタンシチュー。
IMG_3628_20141215181405839.jpg

デミグラスソースに包まれており、シチューというよりは牛タンのデミグラスソース煮込みという感じ。
そういう意味ではど真ん中のストライクではなかったようですが、値段を考えると大ぶりで、トロトロに柔らかいタンを食べることが出来て隊長は満足されていました。


最後の1品は私はカレーにしました。
IMG_3650.jpg

欧風カレーで、ブイヨンやらスパイスやら、わりと奥深い味ではありますが、カレーとしてはもっと美味しいものはたくさんありそうですので、オムライスにするのがおススメかなと思いました。

あと、写真では分かりにくいですが、カレーはちょっとみすぼらしく見えました。


餡子隊長はオムライスでトマトソースでした(デミグラスも選べます)。
IMG_3647.jpg

こちらも無難に美味しく、老若男女全方位対応といったオムライスでした。


最後にデザートと紅茶で〆ます。
IMG_3664.jpg

お店は新しく綺麗で、どの料理も万人受けするように作ってありますので、幅広い年代で集まる会、、、お葬式くらいしかなぜか思いつかなかったのですが、そういう会などで威力を発揮しそうだなと思いました。


===
【オーダー】
さくらいコース 4,700円
アサヒ中瓶    550円


■単品メニュー
tan.jpg

■セットメニュー
set_20141215181559611.jpg

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

厳選洋食さくらい洋食 / 上野広小路駅上野御徒町駅御徒町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 洋食

家系ラーメンとはこういうラーメンを指すのだなということを確認してきました。

2014.12.15.20:37

光家@横浜の天王町
ラーメン


Facebookの友達から横浜家系ラーメンを食べに行くツアーに誘われて、ついつい指が「参加」を押してしまいました。
ツアーというからには2軒梯子するわけで、1軒目は寿々喜家というお店だったのですが、横浜に19時集合という鬼時間だったため2軒目から参加しました。


人生初。相鉄線なる電車に乗ります。
IMG_3675.jpg


横浜から3駅で天王町という待ち合わせの駅に到着。
相鉄線が初めてなわけですから、当然初上陸です。
IMG_3676.jpg


7名で光家を目指します。うち3名は連食だそうです。
ラーメン連食って人生で1度もしたことありませんし、今後もしないと思います。
2軒目を美味しく頂ける自信がありません。
IMG_3678.jpg


10分弱歩いて光家到着です。なんとも歴史を感じる佇まいです。
IMG_3684.jpg


付近のお店がほとんどシャッター降りてまして、まさか光家も、、、と思いましたが、煌々と明かりがついておりましてほっとしました。
IMG_3683.jpg


外には名前のない木箱が置いてあります。麺は大橋製麺と伺っています。
IMG_3713.jpg


店内はフォークボールみたいな軌跡のちょっと変わったカウンター席です。
なんと奇跡的に並ばずに7人全員入れました。
かなりの行列を覚悟していた上に、超超超寒い上に、マフラーを忘れてしまっていたのでほっとしました。
IMG_3685.jpg

ちなみに1軒目の寿々喜家も全く並ばなかったそうです。
こんなこともあるんだな。


メニューはこちらになります。家系ですので味は当然一択です。
IMG_3687.jpg

私が見落としただけかもしれませんが、麺の固さ、脂の量、味の濃さなど選べますよ的な貼り紙はなかったような。
「横浜でそんな野暮なこと書かないよ」ということでしょうか。
「ラーメンを素手で食べるのはご遠慮ください」くらい当たり前のことなのかもしれません。


卓上には大蒜、生姜、豆板醤などお馴染みの調味料がずらり。
IMG_3688.jpg


そして驚いたことに茹で卵が自動的にサービスされました。
これは光家特有のものでしょうか。あるいは横浜では当たり前なのでしょうか。神田のカレー屋さんで茹でたジャガイモが出てくるのと同じでしょうか。
IMG_3690.jpg


ほどなくしてラーメン(中)オール普通の到着です。美味しそーー。
IMG_3691.jpg


当たり前ですがどっからどう見ても家系というお顔立ちをされています。
強いて言えばチャーシューが大きいような。それと法蓮草が少ないような。
IMG_3695.jpg

しかしチャーシューが大きいのも法蓮草が少ないのも横浜では当たり前かもしれません。
先入観を捨ててラーメンに向き合ってみます。


スープの加減はオイリー過ぎず、色も濃すぎず、つまり醤油が強すぎず、なんだかとてもバランスのよい感じ。
IMG_3700.jpg


ダシの感じ、塩気の塩梅、トータル的にかなりバランスがよく誰かが主張し過ぎることがない感じです。
これは美味しいですね。近所にあったら週1確定じゃないでしょうか。
IMG_3703.jpg

突出してどうということはないのかもしれませんが、普段使いには勿体ないほどのクオリティです。


これにまた、このややもっちりとしていながらも喉越しの良い中太ストレート麺が非常によく合います。
麺はあるいは「柔らかめ」なんていうのにしても良かったかもしれません。
IMG_3708.jpg


途中で大蒜を、、、味を壊さぬようにと思い少量入れてみたのですが、、、、
IMG_3712.jpg

光家の大蒜は何か魔法がかけられているのでしょうか。劇的に味が変化してしまいました(涙)

めちゃくちゃバランスが良かっただけに、家系としては異例の「大蒜入れない方がよかったかもしれない事件」が起きました。
バランスが良いというのはすごいですね。

家系ラーメンはあまり食べる機会がないのですが、「ああ、こういうのが家系ラーメンって言うんだな」と認識をリセットしてみました。
「家系は極端に美味しくないお店以外はどこも同じ味説」を唱え気味ではありましたが、その説は取り下げないとなと思いました。

でも、、、暫くしたらその説が復活してしまいそうで怖いです。


===
【オーダー】
ラーメン中 800円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)   :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★☆☆☆☆☆

光家ラーメン / 西横浜駅天王町駅平沼橋駅

夜総合点★★★★ 4.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

地産地消。横浜野菜とホルモンのお店。次は1軒目で利用したい。

2014.12.15.22:45

大ど根性ホルモン@横浜
居酒屋


天王町の光家でラーメンを食べた後、家系ツアーを行ったメンバーでそのまま飲みに行きました。
(ツアーと言っても私は1杯しか食べていないのですが)
IMG_3719.jpg


大ど根性ホルモンという勢いのある名前のお店です。大ど根性。いったいどんなものなのか。
IMG_3716.jpg


階段を降りて地下へ。
IMG_3721.jpg


店内は居酒屋らしい居酒屋という感じ。とはいえお店は綺麗ですし、お値段も高くないようですし、横浜駅からもまずまず近いということで若いお客さんも結構いました。
IMG_3722.jpg


もちろん私たちは若くないお客の部類になります。
若くない上に、ラーメンを1杯、ないしは2杯完食後の来店ということで、招かれざる、、、とまで行くか分かりませんが、少なくとも喜ばれざるグループではあったかもしれません。
IMG_3722.jpg


ビールで乾杯。ラーメン後のビールは美味しい。
IMG_3734.jpg


ラーメン後だったため、あまりたくさん食べることはできませんでした。
メニューは一番下に掲載しました。
全部税込み表示というのが有難いです。

■ざく切りキャベツの塩ダレ(400円)、ジャガイモとトマトのアヒージョ(多分600円)
図1

こちらのお店の野菜は横浜の野菜と使っているそうです。地産池消というやつですね。
メニューには野菜の生産者の方の名前が入っています。

■うまい冷奴(480円)
IMG_3737.jpg

冷奴には削る前の鰹節がどーんと出てきまして、自分たちで削って好きなだけかけることができます。
この演出は初めてです。


■ホルモン串 五種盛り(800円)
IMG_3743.jpg

お店の名前が大ど根性ホルモンですのでホルモンは食べないとですね。
どの串も個性があって美味しかったので、ラーメン後であったことを悔やみました。


■名物!ど根性サラダ(850円)
IMG_3746_201501061502439bc.jpg

1皿で350グラムの野菜を摂取できるという名物サラダです。2つに分けて出してもらったので写真は半人前です。
これは来た人全員オーダーするのではなかろうか。

明らかに1軒目で利用したいお店でした。。。1軒目で再訪したいです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,000円弱


■ドリンクメニュー①
drink1.jpg

■ドリンクメニュー②
drink2.jpg

■フードメニュー①
food1.jpg

■フードメニュー②
food2.jpg



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

大ど根性ホルモン居酒屋・ダイニングバー(その他) / 平沼橋駅横浜駅戸部駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

〆にへぎそばが頂ける居酒屋さん。CP面が厳しいでしょうか。

2014.12.17.22:12

へぎそば昆@新宿三丁目
居酒屋


おじさんコンビニ飲むことになったのですが、会社の近く、北参道には未訪店があまりないものですから、一駅乗って新宿三丁目へ。
「へぎそば昆」という文字通りへぎそばが頂ける居酒屋に行きました。
IMG_3753.jpg


店内はどっからどう見ても居酒屋です。若者が立ち寄る雰囲気は一切ありません。
IMG_3757.jpg

「へぎそば」という名前がお店に入っていますが、基本的には普通の居酒屋です。
へぎそばも種類は1つしかありません。そもそもへぎそばって何なのだろうか。

と思ったので調べてみた。

「新潟の魚沼地方が発祥とされ、つなぎに海藻の「ふのり」を練り込むことが特徴です。 by google検索の1つ目」
だそうです。知らなかった。

新宿でへぎそばとなりますと、西新宿に越佐庵というお店があったのを思い出しました。が、6年前なのであまりよく覚えていません。

メニューはたくさんありますので、一番下に掲載しました。


■生ビール(650円)、菊水純米(650円)
図1

瓶ビールが700円だったので大瓶かな?と思ったら700円ですが中瓶だそうです。ちょっと驚く。
なので生ビールにしました。

日本酒のメニューが結構いろいろ揃っていますが、そもそもあまりよく分かっていないので菊水の純米をずっと飲んでいました。
よくわかりませんが、純米というのは美味しい気がしています。


■茶豆(500円)、若鶏の竜田揚(750円)
  鰯の薩摩揚(800円) 、玉子焼き(650円)
図2

竜田揚げはボリューム少なめ、鰯の薩摩揚はもうちょっとふっくらしていると好きな味になるかなと思いました。
どの品もほんの少し高めかなという印象です。


■炙りシメ鯖(850円)
IMG_3787.jpg

名物ということで、シメ鯖は美味しかったです。当たり前ですが酢をたくさん使っているので食べ過ぎると非常に喉が渇きます。
こちらはおススメの一品です。


■舞茸の天麩羅(700円)
IMG_3786.jpg

舞茸の天麩羅もさくっと見事に揚がっていてよかったです。
今回頂いた中ではこちらもおススメです。


■へぎそば(1人前800円)
IMG_3807.jpg

〆はへぎそばですね。1人1人前ずつ分けて持ってきてもらいました。


ツルツルと喉越し良い蕎麦で、〆には最高ですね。ラーメンのような罪悪感もありませんし。
海苔は無料で付けられますので、ぜひ海苔コールは忘れたくないところです。
IMG_3814.jpg

しかし上記で1人7,000円を超えておりましたので会計時結構びっくりしました。
そんなに食べた感じも飲んだ感じもないのですが、力いっぱい飲んだら1人1万円いってしまいそう。。。

危なかった。スイッチが入って調子に乗らなくてよかった。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,000円ちょい


■ビールなど
ビールなど

■焼酎
焼酎

■日本酒
日本酒

■おすすめ①
おすすめ

■おすすめ②
おすすめ②

■煮物、揚物
煮物、揚げ物

■へぎそば
へぎそば


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

へぎそば昆そば(蕎麦) / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5




[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

今のところ新宿最強焼き鳥店。攻略のポイントを6つ挙げてみました。

2014.12.18.22:15

鳥辰@新宿西口
焼き鳥


焼き鳥を食べに新宿西口へ。docomoショップの隣くらいにあるこちらのビルへ。
IMG_3824.jpg


富士蕎麦の隣にビルの入口があります。
IMG_3825.jpg


階段を降りて地下へ。お店の名前は鳥辰といいます。
IMG_3828.jpg


お店に入るとものすごい煙に襲われます。焼き肉店ほどの脂臭さはありませんが、煙的にはなかなかの量です。
一張羅での訪問の際はご注意ください。
IMG_3831.jpg

19時半とまずまず早い時間からのスタートでしたがお店は超満員でした。


店内はカウンター席とテーブル席があります。
店員さんは厨房は全員おじさん勢、ホールは全員おばさん勢でした。かなり年輩のチームです。
IMG_3894.jpg


厨房では焼き場で次々と焼き鳥を焼いていました。それにしても1串1串がやけに大きい気がするのは目の錯覚でしょうか。
IMG_3833.jpg


焼き鳥、その他一品メニューはこちらになります。
焼き鳥は1本170円~です。かなりの大きさに見えましたので実質は1本100円くらいの感じでしょうか。
IMG_3841.jpg

その他のメニューは一番下に掲載しました。


昭和の酒場感満載なのですが、やはり瓶ビールは大瓶です。
大瓶のビールを置いているだけで「よいお店認定」してしまう自分がおります。
IMG_3847.jpg


■瓶ビール(650円)
IMG_3855.jpg

大瓶ですと寿命が長いです。飲みたいだけグラスに注ぐことで全体的に温くなるスピードも抑えられる気がします。
大瓶大好き。大瓶最高。

633mlという量は実家の電話番号と同じように忘れることはありません。


■韓国海苔と烏賊の煮付け
図2

なんと。この2つはお通しです。
韓国海苔はまだわかりますが、烏賊の煮付けの普通の量たるや驚くものがあります。

ただ、、、串系は非常に時間がかかるため、「これ食べて待ってて」的な話なんだと思います。


■いもサラダ(480円)、蛸ぶつ切り(750円)
図3

いもサラダは「ポテトサラダ」と書いてない点が気になってオーダー。
いもがゴロゴロした状態で入っている独特のサラダでした。

蛸ぶつは、串との値段を比較するとCP面でやや何がありますが、あとで出てきますが鳥辰の焼き鳥の大きさ、脂量は半端ありませんので、串以外のオーダーは箸休めとなるもの、さっぱりしたものがおススメです。


■ハイボール:左からニッカブラック(450円)、サントリー角(450円)、アーリータイムス(480円)
図1

せっかくなので全種類飲んでみました。

ニッカブラックと角はあまり味の差はありませんでしたが、アーリータイムスはちょっと甘いというか、とろっとしています。
焼き鳥に合うのは450円コンビかなと思いました。

では、、、鳥辰攻略ポイントと共に串7連発をご紹介します。

串が来ると一気にテーブルが竜宮城状態に。
IMG_3890.jpg

ちなみに何も言わないでそのままオーダーすると、味付けはオール塩になる模様です。というかオール全部全て塩で提供されました。私は断然塩派ので良かったです。


■ねぎま(170円)
IMG_3879.jpg

鳥辰攻略ポイント①
初めてなら最初の1本はねぎまから攻める


正肉のでかさで鳥辰のポテンシャルを知ります。
大きいだけでなく鶏の味が濃く、塩コショウのふりっぷりも絶妙。そして何とも葱まで最高に美味しい1串です。

まず最初にオーダーしたい1品です。


■つくね(170円)
IMG_3870.jpg

鳥辰攻略ポイント②
つくねは絶対外せない


このつくねは今年、、、いや、これまで食べたつくねで一番美味しかったです。
どう美味しいかは全く伝えることは出来ないのですが、粗さの加減、炭の香りのうつり方、とにかく美味しいので外せない1串です。

メニューにも「名物」って書いてあるので、ほとんどの人が頼むのではなかろうか。


■はさみ(200円)
IMG_3877.jpg

「鶏テール+鳥首」でタイトルは「はさみ」となっています。

テールなのか首なのか、あるいはどちらもなのか分かりませんが、かなり脂したたる串になっています。
頼むのであれば前半戦がいいんじゃないかと思います。


■ぼんじり(200円)
IMG_3888.jpg

人生で見た「ぼんじり」の中で間違いなく最強クラス、、、いや、最強と言い切って良いボリュームのぼんじりです。
一般的にぼんじりというと小指の頭くらいのがちょこちょこ付いているイメージですが、その概念を吹き飛ばす迫力です。

見た目だけでなく、でかいならでかいなりのぼんじりオイルの力があります。こちらもかなり脂したたる串になっています。
ということで3つ目のポイントです。

鳥辰攻略ポイント③
「はさみ」と「ぼんじり」はどちらか一方だけにする



■合鴨(450円)
IMG_3898.jpg

他とはうって変わって脂っぽさが全くない串です。しかしそれでいて柔らかさは抜群で、しかもいわゆる「鴨が葱しょって・・・」の状態で出てくるわけで、かなり最高の味わいになっています。

450円と少々お高めゆえ、金額面のバランスを考慮してオーダーしたい1串です。
つくね2本より合鴨1本の方がお高いですから。

でも、蛸ぶつが750円なので、それを考えると「もう頼んじゃえ!」という思い切りでよい気もします。


■軟骨:むね関節、軟骨:もも骨先(各190円)
IMG_3904.jpg

左がよく見る軟骨。右はあまりお目にかからないももの骨先の軟骨です。
胸とと腿の比較なので当たり前ですが、ももは軟骨なのに非常にオイリーです。

ここでもう1つポイントがあります。

鳥辰攻略ポイント④
似たメニューを比較しようと思わない


1串1串のパンチ力が凄まじいため、「似てるのを比べてみよう」なんてことになると、似たものを2本食べることになります。
ここで受けるダメージは計り知れません。

これが許されるのは夫婦、カップル、付き合う直前の2人の何れかで「1本を半分こしましょう作戦」が使える場合のみです。
ちなみに私は焼き鳥を「合コン食べ」、つまりは串から解放して箸でつまんで食べることは勝手に禁じています。あれをすると焼き鳥の良さが10%以下になると勝手に思っています。


以上計7本を頂いたのですが、最後の方は文字通り串との戦いとなりました。
そこで最後に2つのポイントを追加します。

鳥辰攻略ポイント⑤
「つけ麺400gは結構きつい」くらいのポテンシャルなら串は4本程度に抑える


最初はお腹ペコペコで調子に乗ってオーダーしてしまいがちであることと、「焼き鳥は5本なんて少ない」という鳥辰では通用しない先入観により失敗を招くことになります。


鳥辰攻略ポイント⑥
豚バラ肉シソ巻きが人気らしいがご注文はお早めに。できるか分かりませんが可能なら予約時に取り置きしたいところ


非常にビッグサイズで、大きさを差し引いてもオーラが半端ない串に見えたのですが、19時30分の入店で既に売り切れでした。
かなり個人的な攻略ポイントになってしまいますが、そもそも全部個人的なポイントなので、まあいいかなと思っています。

なお、全体的な接客ポリシーは「母ちゃんと喋ってる感じ」なので、いろいろ待たされたり、いろいろ注意されたりする場合もありますが、母ちゃんだと思えば気にもならないと思います。母ちゃんじゃないんですけどね。

串を欲張らずに上手に食べれば3,000円台で大満足になることができる気がします。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,000円


■おススメ料理
おススメ

■おススメドリンク
おすすめD

■ドリンク
ドリンク

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆


鳥辰焼き鳥 / 新宿駅都庁前駅南新宿駅

夜総合点★★★★ 4.0




[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

魅惑の香辛料マジック担々麺。麻婆豆腐は山椒が強力なため注意が必要です。

2014.12.19.13:44

雲林坊@九段下
ラーメン


飯田橋から歩いて九段下方面へ。10分ほどでお目当てのお店に到着しました。担々麺の名店です。
IMG_3908.jpg

11時45分くらいの到着で外に3人待ち、中に4人待ち。合計7人待ちでした。
お店を出てもほとんど変わらぬ行列量でした。


雲林坊というお店で、担々麺専門店となっています。
IMG_3915.jpg

同じく担々麺専門店というと阿吽@湯島が思い出されます。
あちらも同じくらいの並びでした。


外には麺箱が。文字は写っていませんが「福原食品」と書いてありました。初めて聞く製麺所です。
IMG_3980.jpg


10分ほどで店内へ(店内でも4人が待ちます)。
券売機で食券を買います。
図1


メニューはこちらが分かりやすいですね。
汁あり、なしの両担々麺と麻婆豆腐がありまして、単品、セットの組み合わせがあります。
IMG_3913.jpg


店内は変形コの字カウンター席となっておりまして、席数は11です。
なかなか清潔で綺麗なお店であるため、女性客も目立ちました。
IMG_3924.jpg

店員さんはカウンター11に対して4名いらっしゃいましたので、オペレーション的には完璧でした。

ただ、店内の通路スペースが非常に狭いため、店内で4人待つと圧迫感があります。
あるいはお店の回転を上げるための「後ろからのプレッシャー効果」を期待しているのかもしれません。


こういう器が飾られているのですが、鞄を引っかけて割ってしまわぬよう気を遣います。
IMG_3926.jpg


入店して15分ほどで着席できました。10人待ちくらいまででしたら、あまり苦にはならないかもしれません。
エプロンをとって席に着きます。
IMG_3928.jpg


蓮華が、、、2種類用意されています。担々麺を提供するお店で時折見かけます。
揚州商人でも2種類の蓮華を持ってきてくれますね。
IMG_3943.jpg


並んでいるうちの食券を渡すため、席に着くとわりとすぐに食事がやってきます。
担々麺、小麻婆豆腐丼、搾菜のセットで1,050円(税込)。
IMG_3945.jpg


まず、麻婆豆腐に言及しますと、、、、
IMG_3938.jpg

とにかく山椒のビリビリが凄まじいです。一瞬で口の中をビリビリ状態にしてくれます。
電気クラゲ、、、に刺されたことはありませんが、そういう感じになります。

私は山椒のビリビリ耐性が低いため、麻婆豆腐丼は後回しにすることにしました。
そうしないと担々麺の味が分からなくなりますので。

山椒耐性の低い方はご注意ください。
それと、「小」ということですがかなりの量ですので、そちらもご注意ください。


担々麺は白いお皿に乗って登場してくれます。このスタイル、好きです。
IMG_3950.jpg


言い知れぬ完成度が漂っています。赤と白と緑のコントラストが素晴らしい。目で見ても美味しい一杯です。
IMG_3953.jpg


スープの表面は見事なまでに辣油が覆っています。ニラの緑が映えます。
IMG_3957.jpg


中央には白髪葱と細かく砕かれた唐辛子が鎮座しておりまして、この唐辛子をスープに溶くと最終的な辛味が決まります。
IMG_3960.jpg


なんでしょう、このスープは。阿吽は辣油と胡麻と山椒が織り成す感じでしたが、こちらのスープは複雑すぎて表現不能な感じです。しかし複雑ではあるものの一体感は完璧でして、行列の意味がよくわかるスープです。
結局はどんな味なのか伝えきれず申し訳ありません。
IMG_3966.jpg

辛さはまずまずで、実にちょうどいいです。ただ、麻婆豆腐による山椒負傷により、最終的には汗が止まらない事態にはなります。


全粒粉の細くてやや縮れた麺。麺単体で非常に美味しいです。
IMG_3974.jpg

スープと麺の完成度が高いわけですから当たり前のように最高峰の担々麺です。
阿吽で痺れ抜きにすると、どちらもかなりハイレベルな位置で甲乙付け難い勝負になりそうです。

山椒が苦手な方は担々麺単品、麺も美味しいから欲張って大盛り、あたりにすると良さそうです。
私は次はそうします。


===
【オーダー】
汁あり担々麺 小麻婆豆腐丼セット 1,050円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

雲林坊担々麺 / 九段下駅神保町駅水道橋駅

昼総合点★★★★ 4.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】百日紅(さるすべり)と読みます。走攻守のバランスがよく安定感抜群です。

2014.12.20.13:44

百日紅@新宿三丁目
ラーメン


土曜日ラーメン遠征、、、と行きたいところでしたが、天気があいにくだったため北参道から1駅だけ乗って新宿三丁目へ。
駅直結で濡れずに行ける百日紅に行きました。
IMG_3987.jpg


これで百日紅と読むわけですね。ラーメン食べてるだけですが漢字の勉強になります。
IMG_4014.jpg

なお、このビルのトイレは各テナントでコインをもらわないと入れませんのでご注意ください。野良トイレ利用を防ぐ目的のようですね。


おお。今日の煮干しは千葉県産ですか。
そうでした。百日紅は煮干しにこだわったお店でした。
IMG_4015.jpg


まずは券売機で食券を買います。
前回の自分の記事を読むと「つけ麺の方がおススメ」と書いてありますので、昔の自分に従ってみよう。
IMG_3982.jpg

前回はメニューに無かった平子煮干しのつけ麺にしてみることにします。


席はカウンター席のみです。直線でもL字でもない、弐段階構成のカウンター席です。
土曜日11時40分の到着ですんなり入れました。
IMG_3985.jpg


相変わらず聳え(そびえ)立つカウンターの前の壁。
カウンターの前がここまでせり上がっているお店は珍しい気がします。
IMG_3989.jpg


あまり待たずにつけ麺到着です。
IMG_3992.jpg


つやつやした麺。並(200g)と大盛り(300g)が選べます。300なら安心して食べられる量ですので大盛りにしました。
プニプニした食感と歯切れの良い麺です。
IMG_3997.jpg


つけ汁は流行りのドロドロダブルスープとは違っていまして、意外とさらっとしています。
しかし出汁の威力は十分で、その隙間から平子煮干しがこんにちはします。
IMG_4003.jpg


塩気も強すぎず、ドロドロして鬱陶しい感じも全くなく非常に均整の取れたつけ汁になっています。
IMG_4004.jpg


つけ汁と麺の絡みもほどよく、「みるみるつけ汁が無くなっていく」という現象もありません。
なので最後にスープ割りも十分楽しめます(塩分過多を心配し自重しましたが)
IMG_4011.jpg

全体的に非常によくまとまっているせいか病み付き度はやや低めかもしれませんが、安定安心安全のつけ麺が新宿三丁目駅直結で並びなしで頂けるのは貴重だと思います。


===
【オーダー】
濃厚平子煮干しつけ麺 800円


過去の百日紅の記事はこちらになります。
・2011年3月21日 中華そば

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

一見雰囲気が良さそうですが居心地はなぜかあまり良くなく、料理も値段を考えると難しいか。

2014.12.21.14:08

RHカフェ@二子玉川
カフェ


2014年3月にロンハーマンが二子玉川にでっかくオープンしました。
無印の真向いくらいの場所のテナントが全部ロンハーマンです。
IMG_4019.jpg

お金持ちが多そうなイメージはありつつも、意外と高級店、有名店がすぐ撤退してしまう街でもあるため、ロンハーマンはどうでしょうか。

とはいえ、もともとタマタカの南館にあったところを、こちらに移転してきたわけですので勝算は十分なのだと思います。


今日はそのロンハーマンでランチを食べてみることにしました。
神宮前のロンハーマンが結構よかったので、同じ体験ができるのではと期待しての訪問です。
IMG_4023.jpg


B1~2Fはお店になっていまして、3Fがカフェになっています。
IMG_4024.jpg


優雅に陳列されたお洋服たち。神宮前もそうですが、非常にゆったり広々と商品が陳列されています。
IMG_4025.jpg


3階のカフェ。神宮前店よりは少々狭苦しい感じはありますが、雰囲気はロンハーマンっぽいです。
14時前でしたが、席はちらほら空いておりました。
IMG_4035.jpg


12月ゆえガラガラでしたがテラス席もあります。春先から初夏にかけては人気がありそうな席です。
IMG_4041.jpg


先に自分で席を確保し、その後前にあるカウンターでオーダー&支払いをするスタイルです。
IMG_4043.jpg


水もセルフ式となっていまして、全体的な雰囲気で誤魔化されそうになりますが、マクドナルドなどと変わらない方式になっています。
(食べた後に下げることはしなくてもよい点が異なります)
IMG_4034.jpg


メニューはこちらです。ランチセットのようなものはなく、比較的高めに設定された単品から選ぶようになっています。
メニューの内容が神宮前店と全然違うのは、お店ごとにメニューが違うものなのか、あるいは季節の問題なのか。。。
IMG_4030.jpg


■RH カリフォルニア コブサラダ(1,200円)
IMG_4045.jpg


逆サイドから見るとこんな感じ。
IMG_4048_201501061741471ea.jpg

ちなみにコブサラダとは、、、

-----
レタス、アボカド、トマト、鶏または七面鳥の胸肉、固ゆで卵、かりっと焼いたベーコン、ブルーチーズ、フレンチドレッシングまたはヴィネグレットソースなどで構成されるサラダ(by wikipedia)
-----

のことを言うようです。概ね説明の通りの具が入っておりました。


ドレッシングをかけて完成。
IMG_4051.jpg

大きくて存在感があります。が、中心は葉物ですので冷静に考えると1,200円かー、という気もしてしまいます。
神宮前のお店で食べたサラダはもっといい感じだったのですが。


■緑のパスタ アボカドなど数種の緑野菜を使ったタリアテッレ(1,300円)
IMG_4054.jpg

やや。これは驚きましたぞ。確かに題名の通り緑のパスタではあるのですが、、、味がほとんどありません。青臭い味はもちろんあるのですが、塩気みたいなのが全く感じられません。


前の方に塩と胡椒があったのでチューニングしてみる。。。
IMG_4059.jpg

もうちょっとチーズなり何なりで味を調えた状態で提供して頂けると有難かったです。

お店の雰囲気自体はよいはずなのですが、なんとなく全体的にガチャガチャしていて居心地もあまりよくありませんでした。
神宮前店となぜこんなにも印象が違うのかなと思いました。


===
【オーダー】
RH カリフォルニア コブサラダ 1,200円
緑のパスタ アボカドなど数種の緑野菜を使ったタリアテッレ 1,300円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆


RHカフェ 二子玉川店カリフォルニア料理 / 二子玉川駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

豊洲エリアにあって数少ない使いやすいお店。餃子酒場という名前ですがモダンな雰囲気。

2014.12.22.17:10

餃子酒場@豊洲
中華


珍しく豊洲で打ち合わせがありまして、そして豊洲でお昼を食べました。
2ヶ月くらい前にスーパービバホームに寄った際、太陽とトマト麺でご飯を食べましたが、それ以来の豊洲上陸です。

食べログでエリアを豊洲とだけ入力すると「餃子酒場」というお店が3.56(2014.12.22時点)というまずまずのスコアで出てきましたので、そちらに行ってみることにしました。
しかし豊洲って、、、食べログハイスコアのお店が極端に少ないですね。

到着、、、、って、、、「餃子酒場」という名前からイメージする外観とだいぶ違います。
なんかちょっとお洒落気味です。
IMG_4064.jpg


餃子酒場っていうと、、もうちょっと場末感があるのかと勝手に思っていました。
良い意味のギャップがあります。
IMG_4065.jpg


店内も中華屋さんというよりは、バルといった雰囲気。
カウンター席や2人席も多く、こじんまりとまとまっています。
IMG_4073.jpg


奥には普通のテーブル席エリアもありますし、2階にも席があるようでした。
IMG_4093.jpg


ランチは定食系、炒飯、刀削麺と大きく3種類に分かれています。あと焼きそばもありますね。
IMG_4067.jpg


その他丼系のメニューも揃っていまして、意外と種類は豊富です。
それと、どのランチにも+100円で餃子3つが付けられるようです。
IMG_4070.jpg

何しろお店の名前が「餃子酒場」ですから、この3つで100円の餃子は頼まないとですね。


というわけで、刀削麺の中から担々麺をチョイスしました。
IMG_4080.jpg

具は肉餡と葱。それと彩の役目も果たしている青梗菜。青梗菜はなかなか主張が強かったです。瑞々しくて美味しい。


スープの表面は赤々としており、まずまず辛いです。激辛とまではいきませんが、辛いものが苦手な方には厳しいくらいだと思います。
1つ残念なのはスープの表面はとてもぬるく、下の方は熱く、結果混ぜると微妙な温度になるところでしょうか。
麺料理のスープは熱々であらまほしきことなり。
IMG_4084.jpg


熱々でない点は少々残念ですが、出汁もちゃんと効いている気がしますし、辛い以外は老若男女に好まれそうな方向性です。
IMG_4086.jpg


刀削麺も、刀削麺ではありながらも太さは結構均一でムラがなく、モチモチとした食感がよかったです。
ボリュームもまずまずあります。
IMG_4090.jpg


刀削麺を食べ終わる直前に餃子到着。餃子酒場なので、もっと早く餃子出て来て欲しかった気もします。
(刀削麺を食べるスピードをわざと緩めないと待ちぼうけになるくらい遅かったです)
IMG_4095.jpg

よく練り込まれたしっかり下味のついた餡と、もっちり目の皮が特徴の餃子。
まずまず美味しかったですが、餡が少々水っぽく感じたのは焼く際に水入れ過ぎたのかしら。


こちらは林さんのマーラー麺。山椒がなかなか効いているようです。
IMG_4077.jpg

豊洲界隈はあまりよいお店が無いこともあり、こんなお店があったらとても重宝してしまいそうです。
焼きそば、、、がとても気になりました。次は焼きそばと、、、焼きそばでも餃子付けるのかな。


===
【オーダー】
担々麺  740円
餃子3個  100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

餃子酒場中華料理 / 豊洲駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

男の男による男のためのラーメン。唯一無二の豚骨味噌ラーメンにヒデキ感激。

2014.12.23.14:20

じゃぐら@新高円寺
ラーメン


餡子隊長が高円寺の和雑貨を扱うお店に行きたいと仰られましたので、ラーメン許可申請を出してみたところ見事申請がおりました。

気が変わらぬうちに高円寺へ。二子玉川からは永田町で乗り換えて新高円寺に行って新高円寺から歩くのが一番楽に行ける気がします。

新高円寺と高円寺を結ぶ歩行者天国みたいな通りを北上します。
IMG_4100.jpg


ありました。食べログで「新高円寺 ラーメン」で検索すると一番上に出てくるお店「じゃぐら」です。
(2014.12.23時点で3.61)
IMG_4108.jpg


つけ麺中盛り無料、ライス無料、流行りの台湾まぜそば有り、、、と、「出来ることはなんでもやろう」という人気店ならではの頑張りを感じるポップが貼ってあります。
図1


まずは券売機で食券を買います。
初めての場合は豚骨みそラーメン一択に決まりでしょうね。
IMG_4104.jpg

なぜならば、、、


国民的人気番組、TOKIOの「鉄腕ダッシュ」で世界一美味しいラーメンを作る企画で取材を受けたのがこちらのラーメンだからです。
IMG_4112.jpg

鉄腕ダッシュは10年以上見続けている気がします。数少ない見逃さずに見ている番組です。無条件で応援しています。TOKIOの、、、誰が来たんだろうか(ネットで調べてみると長瀬さんのようですね)。


店内は奥に5席のカウンター席。
IMG_4105.jpg


手前に4人掛けのテーブル席が1つという構成です。
IMG_4149.jpg

店員さんは男性2名体制で、アルバイト感はありませんでした。
あの企画に出るラーメン店でアルバイトがお店を回しているというのは考えにくいです。完全に勘ですが。


麺の木箱がありました。麺は三河屋製麺みたいです。
IMG_4114.jpg


卓上には七味、塩コショウなどと一緒にカレー粉が。どうやら無料ライスとスープとカレー粉を一緒に食べると美味しいようですが、ダブル炭水化物禁止委員会の委員をしているためカレー粉チャレンジは今回は無しです。
IMG_4120.jpg


食券を渡しますとライスの有無と、オイルを赤黒から選ぶように伝えられます。お店の基本としては黒がデフォルトのようですので、私は赤に、餡子隊長には黒でお願いしました。
IMG_4119.jpg


太麺らしく茹で時間が少し長いようで、少々待って味玉豚骨みそラーメンの到着です。馬鹿だから大盛りにしてしまいました。
銀の龍の背に乗っての登場です。
IMG_4126.jpg

違います。銀の皿に乗っての登場です。年をとると言わなくてもいいことを言うようになるのはなぜでしょうか。
ちなみに銀の皿に乗ってラーメンが出てくるお店は、ほぼ間違いないと勝手に思っています。


950円という値段に恥じない見るからにボリュームがありそうなラーメンです。麺が全然見えません。味玉が眩しい。
IMG_4129.jpg


スープは豚骨×味噌というこですが、スープというよりは「タレ」もしくは「ソース」と表現する方が的確なほど、大変なドロドロ具合です。麺への絡みっぷりはさながらつけ麺です。
IMG_4130.jpg


輝かしい味玉。スープの威力に負けないようにか、味玉もしっかりとした味付けでした。黄身の仕上がり具合は完璧です。
IMG_4134.jpg


白ネギは強力スープに僅かながらオアシスとなりながらも、叉焼もかなり力強い仕上がりです。
男の男による男のためのラーメン。そんな雰囲気が伝わってきます。
IMG_4135.jpg


どろっとしたスープは蓮華で飲む必要はありません。麺にたくさん絡んでくれますので。なので蓮華を使わずともスープはどんどん減っていきます。
IMG_4138.jpg


強いスープに負けない力強い麺。コシ、、、というのかわかりませんが、とても歯ごたえがあります。そして固いです。
餡子隊長は手を負傷しているのですが、重すぎて持てず休憩しながら召し上がっておられました。
IMG_4142.jpg


こちらはオイルを黒にした餡子隊長の普通盛りバージョン。
オイルは黒の方が唯一無二の味に磨きがかかる感じです。初見は黒がよい気がします。
IMG_4123.jpg

鉄腕ダッシュに取り上げられただけあり、大変個性的な一杯でした。
こんな生活をしておりますと、純粋に美味しいという以上に、珍しさの方が感動としては上回ったりしてしまいます。

店名の「じゃぐら」の意味は分かりませんが、店名のインパクトに負けぬラーメンでした。


===
【オーダー】
大盛り味玉豚骨みそラーメン 950円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


じゃぐらラーメン / 新高円寺駅高円寺駅東高円寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

紅茶専門店内併設の吉祥寺にもある女性に大人気のカフェ。

2014.12.23.16:18




TEA MARKET Gclef@高円寺
カフェ


じゃぐら@新高円寺でラーメンを食べ、高円寺の和雑貨のお店で買い物をした後、ジークレフを偶然見つけてしまいました。
ジークレフは2年前にナムさんに吉祥寺店に連れて行ってもらったことがあります。
IMG_4154.jpg

そして餡子隊長に「お入りになられますか?」と聞こうと思ったら隊長はもうすでに入店されおりました。


店内の手前のスペースは紅茶がずらりと販売されています。
ここまで紅茶だらけのお店はルピシアくらいしか知りません。
図1


奥がカフェスペースになっています。
IMG_4196.jpg


もう一段階奥にも席があります。偶然空いていたためすんなりと座ることができましたが、5分後には満席となり諦める人が続出していました。
並ばずに入れたのは運が良かっただけのようです。
IMG_4150.jpg

スイーツメニューはワッフルとケーキが中心です。力が入っているのはワッフルのように感じます。
(いくつかのメニューを一番下に掲載しました)

紅茶とデザートが到着。
IMG_4174.jpg


外に貼ってあったミルクティーの写真があまりに美味しそうだったため、紅茶は2種類のミルクティーにしてみました。
IMG_4170.jpg


ダージリン(710円)とダージリンセカンドフラッシュ シーヨック農園(920円)です。見た目は完全に一緒。
IMG_4177.jpg


同じ器でしたので餡子隊長に利き紅茶をして頂きました。
IMG_4173.jpg

一瞬で920円の高いほうを当てました。圧倒的にセカンドフラッシュの方が美味しいと。
普通のダージリンは文字通り普通で、家で丁寧に淹れて飲むのと変わらない感じ。しかしセカンドフラッシュの方は日本茶に似た感じの深みがあり大変美味しいです。

920円と考えると先ほどのラーメンよりも高いわけですが、またそんなことを言うとかなり叱られます。
920円はどうか分かりませんが、高いなりにちゃんと美味しいのだなということを実感できて良かった。


■紅茶のティラミス(760円)
IMG_4179.jpg

紅茶がふわっと香ります。が、、、ティラミスではない気がします。
生クリームがたっぷり過ぎて、後半かなり厳しい戦いになりました。

美味しいですがティラミスではなく。そして美味しいのですが生クリームっぽい感じをもう少しマイルドだと有難かったです。

更にいうとこれは私が悪いのですが、紅茶を柄にもなくミルクティーにしてしまったため、これも戦いの厳しさを助長しました。口の中が休まることがありません。


■バナナとブルーベリーのワッフル ハーフサイズ
IMG_4183.jpg

ハーフサイズと思って舐めてはいけません。大判カットのワッフルが2枚。アイスと焼いたバナナを従えていますから。
これ、、、ノーマルサイズを1人で食べるなんて無理ではなかろうか。

ワッフルは生地の感じがよく、焦げた部分の香ばしさや、内側が少しふわっとした感じが絶妙で美味しいです。
ジークレフはワッフルがおススメです。

ミルクティーにする時は、お茶だけ飲む場合にするということを今日は学びました。


===
【オーダー】
紅茶のティラミス 760円
ダージリンセカンドフラッシュ シーヨック農園 920円


■ワッフルメニュー
IMG_4160.jpg

■ケーキ系メニュー
IMG_4162.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


ジークレフ 高円寺店紅茶専門店 / 高円寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

【3回目】クリスマスはランチ全品100円引き&先着25名ケーキ付き!

2014.12.25.13:39

FM@明治神宮前
飲み屋ランチ


最近ランチミーティングでちょくちょく利用しておりますFMです。クリスマスに行ってきました。
IMG_4205.jpg


店内もやり過ぎでない程度にクリスマス感を出しています。
IMG_4200.jpg


窓際には雪だるまがサンタさん仕様に。FMの雰囲気づくりの程度感、好きです。
IMG_4204.jpg

一番乗りでしたがあっという間に満席になりました。


24日からの1週間はスペシャルウィークということでランチが100円引きで、しかも24、25日は先着25名にケーキが付くとのこと。
一番乗りだから当然付いちゃいます。
IMG_4206.jpg

FMは食後のコーヒーが大変美味しいのですが、ランチにあのコーヒーが付いてさらにケーキが付いて800円だなんて、なんだか申し訳ないです。


オーダー後、すぐにサラダとスープが運ばれてきます。この2つを食べていると、よい頃合いにメインが来てくれます。


チキンのクリームシチューとバゲットにしてみました。
FMのランチはちょくちょくメニューが入れ替わりますので訪問が楽しくなります(2度同じメニューを頼まない掟のある私には非常に助かります)。
IMG_4208.jpg


柔らかいチキンがたっぷり入ったシチュー。温まります。
タイム、、か分かりませんがそういう感じの香草がアクセントになっていて美味しい。
IMG_4213.jpg


食後のケーキとコーヒー。FMのコーヒーは大変美味しいのでコーヒー好きの方には特におすすめです。
ケーキもシンプルでよかった。これは、、、カットの感じからすると既製品でしょうか。
IMG_4216.jpg

FMさんのお蔭でクリスマスムードを感じられるランチになりました。

いつも丁寧&優しい接客で心和むダイニングバーFMさん。来年もまたよろしくお願いします。


===
【オーダー】
チキンのクリームシチュー ドリンク付き 800円(クリスマスなので100円引き)


過去のFMの記事はこちらになります。
・2014年7月15日 ミートローフ・マッシュポテトとグレイビーソース
・2014年8月20日 パエリア


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

【4回目】いそじろうの味噌味登場。醤油>味噌かなと思いました。

2014.12.26.13:41

いそじ@南新宿
ラーメン


今年最後の会社のラーメン部。南新宿の「いそじ」に行きました。
いそじはとにかく並びます。そして同じように「今年ラストいそじ」と考えている人は多いのではないかと考え11時20分に出発する「いそじシフト」発動です。

が、、、11時35分到着で15人待ちでした。甘かった。
IMG_4218.jpg

その後も常に15人くらいが並ぶ状態が続きました。さすがいぞじです。


社内で一番人気のラーメン屋さん「いそじ」。界隈では無敵の人気を誇っています。
スズキヤスオもマニアには人気がありそうですが一般的に広く支持されるのはやはりいそじになるでしょうか。


列の先頭に来るまでに30分かかりました。しかしいそじは中でも3人座って並びますので、さらに待つ必要があります。
IMG_4222.jpg


さて、今日のお目当ては二郎インスパイアの「いそじろう」の味噌味が出たということで、こちらをポチリ。
IMG_4226.jpg

中盛りが無料ですが、今晩は食べログの忘年会があり間違いなく飲み&ラーメンのコンボを決めてしまうため並盛りに自重しました。


8人で行ったのですが奇跡的に8人全員が並んだ状態で着席きました。
いそじを我が社が占拠したような気になりちょっと嬉しいです。
IMG_4228.jpg


いそじろうM、到着。Mは味噌味の意味です。並んでから実に40分後のことです。
IMG_4230.jpg

具は木耳と叉焼。ちなみに大盛りにすると叉焼の量が増えることを今日初めて知りました。ミスター星野が大盛りを頼んだので分かった事実です。


野菜はもやしとキャベツです。二郎系としましてはキャベツの量が微妙に多めかなと思います。
IMG_4236.jpg


大蒜の量はこれくらい。だいぶ平和な量です。
全くもって問題なしというわけにはいきませんが、致命傷を負うほどではありません。
IMG_4240.jpg


スープが、、、確かに味噌ですね。醤油よりも色が薄いです。
それから一味的なものの存在が若干ですが確認できます。
IMG_4238.jpg


二郎の方向性で味噌味というのは初めて食べますが、、、ちょっと味がぼやけるというか、味噌ラーメンとも違うし二郎っぽくもない、少々不思議な味わいになってまして脳がちょっとフリーズします。
目をつぶってスープを飲んだら、、、二郎っぽいとは全く思わないと思います。
IMG_4241.jpg

こってりはしています。醤油よりもこってり度は上でしょうか。
こってり好きのミスター星野は味噌>醤油だそうです。


麺は強靭な自家製麺です。食べ応えが半端ではありません。
基本細麺好きですが、いそじの自家製麺はかなり美味しいので好きです。
IMG_4250.jpg


一応天地返しを。。。野菜の量がマイルドなので天地返しは大変ではありません。
IMG_4253.jpg

並盛でしたが十分お腹いっぱいになりました。たぶん私の戦闘力では大盛りは食べられないんじゃないかと思います。

いそじさん、来年も引き続きよろしくお願いします。
また新しいメニュー作って欲しいです。


===
【オーダー】
いそじろうM 800円


いそじの過去記事はこちらになります。
・2009年8月22日 中華そば
・2014年4月8日 いそじろう
・2014年9月1日 味噌ラーメン

いそじ関連店の記事はこちらになります。
・2012年12月7日 麺恋処 き楽 味噌ラーメン



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】味よしサービスよしCPよし。鳥茂はアラカルトオーダーがおススメです。

2014.12.26.21:12

鳥茂@新宿
焼きとん


2014年は8月から毎月開催となっております「あちお会」(別名:壱萬円おじさんの会)。

早いもので2014年の忘年会を迎えてしまいました。会場は「2次会は新宿歌舞伎町の利しりで」ということだけが決まっていたため、新宿です。


チコちゃんの提案で鳥茂となりました。
IMG_4263.jpg

鳥茂はちょうど1年前、お客様に連れて行って頂いたので2度目の訪問です。


食べログでは4.11(2015..1.14時点)という高得点をたたき出しておりますが、2週間前くらいに電話すれば予約できると思います。
IMG_4257.jpg


前回は2階でしたが、今回は1階でした。L字に曲がった奥のテーブル席です。
IMG_4265.jpg


最近、古田新さんが参加されることが多くなったあちお会。古田さんは美女に目がありません。
IMG_4274.jpg


■生ビール(600円)
IMG_4267.jpg

まずはビールで乾杯です。2014年もお疲れさまでした。
お疲れさまでしたっていうか、ただただ好きなもの食べていただけですが。

生ビールは泡が木目細かくてよい仕上がりです。


■シャブリ(4,200円)
IMG_4285.jpg

ビールの次は白ワインにしました。シャブリが4,200円で飲めるお店ってあまりない気がします。


■お通し的なもの
IMG_4281.jpg

お肉類をオーダー後、お通し的なこちらのミョウガとオクラと生卵を合わせた料理が提供されました。お通しというには立派な料理ですし、味も美味し過ぎます。

クチコミサイトでは「常連じゃないと会計が不明朗な場合が、、、」あるとか、ないとかという内容を読んだことがありましたので、まさかこれがすごい値段とか、、、と一堂少々震え上がりました。
(結論から申しますと、完全なる明朗会計でした。誠実清廉な曇りない会計でした)


コースにするかアラカルトにするか悩みまくったのですが、私が前回アラカルトでとてもよかったので、アラカルトでいってみました。

■レバー串(400円)
IMG_4278.jpg

言うまでもなく最高の至高の一本。鳥茂に来たらこれを食べずしては帰れません。
みんな「これは美味しい。400円とは信じられん」と言ってました。

レバーが嫌いな方でも騙されたと思って食べてみて欲しいです。


■ねぎま(400円)と豚タン(400円)
IMG_4288.jpg

ねぎまは肉はもちろんですが、葱が甘みがあって素晴らしい葱でした。
タンはボリュームが半端ではありません。食べ応え十分で「肉を食べてるー」という気分が最高です。


■ピーマン肉詰め(400円)
IMG_4301.jpg

私の前回の写真が美味しそうだったということでオーダーした一品。
肉厚なピーマンの支えがあってこその一本です。


■特選刺身盛り合わせ(4,800円)
IMG_4292.jpg

刺身も食べてみました。辛子入りの生卵と一緒に頂きます。5人くらいですと特選にするのがお得だとお店の方に教えて頂きました。
4人だとちょっと多いと思います。


どれも新鮮で(でないとこの形状で提供するのは無理ですよね)、部位ごとにクセの異なる個性的な刺身たち。脳味噌などはかなり得手不得手が分かれる気がします。
IMG_4295.jpg

結構ボリュームがありますので、冒頭に持ってきてもらうのが本当は良かったんだろうなと思います。


■お新香
IMG_4305.jpg

最後にこちらもオーダーしていないのですがお新香が運ばれてきました。
ここでもやはり「このお新香が・・・」という話になりましが、結果的には会計では全く問題がありませんでした。

私たちは1皿1皿運ばれてくるごとに「これは何ですか?」みたいな問いをしまくったので、100%常連には見えなかったにも関わらず間違いのない明朗会計でしたので、クチコミサイトは何かの間違いか、対応ルールが変わったのだと思います。

味もサービスもCPもよい、食べログ4点越えに偽りなしという素晴らしいお店でした。

食べログは4点越えていれば間違いないなあと思って使っています。昔は3.5で間違いありませんでしたが、今は3.5ぉ??というケースが増えているので、3.8以下ですとあまりアテにならない気がしています。

予定通りこの後利しりに移動しました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,500円


過去42回のオフ会の記事はこちらです。
・第1回 2009/12/13 2009年食べログ大忘年会@British pub TOWNCRYER
・第2回 2010/01/22 亜恥男会@パヤオ
・第3回 2010/04/17 ワイン会@ワイン厨房 tamaya
・第4回 2010/04/28 亜恥男会@川香苑
・第5回 2010/08/27 亜恥男会@西尾さん
・第6回 2010/09/10 亜恥男会@Zum BIERHOF
・第7回 2010/10/29 亜恥男会@探偵Bar Answer
・第8回 2010/11/22 亜恥男会@大木屋
・第9回 2010/11/26 69歳ナム氏主催@久遠の空
・第10回 2010/12/26 2010年食べログ大忘年会@台場
・第11回 2011/01/06 新年会@香城
・第12回 2011/01/28 田園都市線の底力を見せる会@Crystal Jade Shanghai Garden
・第13回 2011/03/30 男子会@竹虎
・第14回 2011/04/15 亜恥男会@まんてん
・第15回 2011/04/30 全てはちこ様のために@ジャスミンタイ
・第16回 2011/06/04 競馬オフ@なみはな
・第17回 2011/06/11 男子会@Goofy's Bar
・第18回 2011/07/08 亜恥男会@カイバル
・第19回 2011/09/13 亜恥男会@スンデ家
・第20回 2011/11/04 亜恥男会@上海小吃
・第21回 2011/12/10 亀戸ツアー@亀戸
・第22回 2012/06/01 蒲田で鶏を食べる会@蒲田
・第23回 2012/08/14 上野で昼間から飲む会@上野
・第24回 2012/12/13 忘年会@新宿
・第25回 2013//1/31 新年会@新宿三丁目
・第26回 2013/02/22 チコちゃんご指名のお好み焼きを食べる会@蒲田
・第27回 2013/04/26 都内No1焼肉を食べる会@本郷
・第28回 2013/05/23 ビリアニ食べれなかった会@銀座
・第29回 2013/06/06 男子会@川崎
・第30回 2013/07/11 忘年会@東高円寺
・第31回 2013/11/26 幸せの国訪問@代々木上原 
・第32回 2014/01/10 東京都最高得点クラスの焼肉を食べる会@三ノ輪
・第33回 2014/02/10 ラーメン&バー&ラーメン@新宿
・第34回 2014/04/04 アロレちゃんのレビュー見て行きたくなったの巻@六本木
・第35回 2014/05/03 食べログ公式神奈川オフ@馬車道 
・第36回 2014/07/21 第1回神奈川非公式オフ@新子安
・第37回 2014/08/15 第3回あちお祭り@浅草橋
・第38回 2014/09/19 ナムさん幹事の巻@虎ノ門
・第39回 2014/10/04 第2回神奈川非公式オフ会@野毛
・第40回 2014/10/24 持ち回り幹事あちお編@経堂
・第41回 2014/11/21 持ち回り幹事アロレ編@都立大学
・第42回 2014/12/13 第3回神奈川非公式オフ会@関内


■ドリンクメニュー
IMG_4270.jpg

■食事メニュー
IMG_4273.jpg

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

【3回目】1年を利しりで締め括る。オロチョンは歌舞伎町一美味しいラーメンだと思う。

2014.12.26.22:05

利しり@新宿歌舞伎町
ラーメン


2014年あちお会忘年会を鳥茂で執り行い、2次会へ移動。歌舞伎町の利しりを目指します。
IMG_4308.jpg

元はといえば「2次会で利しりに行きたい」という理由で忘年会が新宿開催となりました。利しりにはそれくらいの魅力があります。


利しり到着、、、ってちょっとちょっと!
利しりに大行列ができてるぅ!
IMG_4310.jpg

これはやまだかつてない事態です。過去に2回利しりを訪れていますが、2回ともかなり空いていました。

どうやら団体さんが2つ連続で入ってしまい、超超超超タイミングが悪かったようです。
飲めるラーメン屋さんということで竹虎あたりで手を打つかと思い電話してみるものの、満席とのこと。

しかも利しりで2次会したいから集まったわけですので、頑張って待つことにしました。
IMG_4312.jpg


30分寒さに耐えようやく入店。こんなに混んでいる利しりを見るのは初めてかもしれません。
IMG_4313.jpg


奥の前回座ったおさまりのよい席に着くことが出来ました。
ちなみに過去2回の訪問も全く同じメンバーでした。
IMG_4318.jpg


メニューを確認。前までは1,050円だったラーメンたちも、増税のため1,080円になっていました。消費税を忠実に反映した誠実な対応です。
IMG_4320.jpg


そしてこちらが辛さの説明、餃子の食べ方、利しりに関する記載です。通ならば丸暗記して暗唱したいところです。
IMG_4323.jpg


■瓶ビール(540円)、沢庵(216円)
写真 2014-12-26 22 14 23

前回、前々回ともにビール&沢庵で開幕。


■餃子(540円)
写真 2014-12-26 22 33 56

そして決して外せないのは餃子です。かなり美味しいですが、かなり大蒜の香りが強いです。利しりで餃子を食べて帰ると「いったい今日は何を食べたというのだ」と餡子隊長に叱られます。

残念なことに、なんと今日は炒飯がないのだそうです。米がないと。
「買ってくるから作って欲しい」とお願いしたのですが当たり前ですがダメでした。

利しりの炒飯は本当に美味しいので残念すぎます。
これじゃあ年を越せません。


しかし無いものは無いので仕方ありません。ラーメンを2種類→3種類にすることにしました。

■利しりらーめん(1,080円)
写真 2014-12-26 22 47 00

すっきりした味わいのシンプルな醤油ラーメンです。が、「利しりに来た感」をほぼ感じることが出来ません。
大人数でシェアする場合以外はなかなか手を出しにくいです。


■みそチョンらーめん(1,080円)
写真 2014-12-26 22 49 41

海王拳3倍です。3倍は極端に辛いものが苦手でなければ、どなたでも美味しくいただけるピリ辛な感じです。
味噌のコクと辛さがマッチした、利しりらしい一杯が楽しめます。


■オロチョンらーめん(1,080円)
写真 2014-12-26 22 50 04

海王拳9倍、マックスの辛さです。

かなり辛いです。中本の北極ほどではありませんが、かなりのものです。
私は食べることはできましたが、辛いというより痛いという感じで、量が凄まじいことも相まって1人で一杯を食べるのは無理かもしれないです。

しかし辛さの中にも旨さが見え隠れしてまして、病みつきにやってしまう一杯です。


■杏仁豆腐(324円)
写真 2014-12-26 23 04 03

大の甘党73歳ナムさんが杏仁豆腐をオーダー。お店の手作りだそうですので、きっと美味しい杏仁豆腐なのだと思います。

2015年の新年会は、外苑前のシャンウェイで、、、と思ったのですが、1ヶ月以上先なのに予約がとれませんでした。

なので京橋のインド料理のお店に行くことになりました。

===
【オーダー】
上記の通り 1人2,000円くらい


過去の利しりの記事はこちらです。
・2011年11月4日
・2014年2月10日


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

味よしサービスよし雰囲気よし。カフェですが専門店を遥かに凌ぐフォーが頂けます。

2014.12.28.14:18

circus@国立
カフェ


餡子隊長が「和雑貨を見に行きたい」と仰られましたので、ワタクシ頑張って探しに探しまくりました。
しかもこの日は12月28日。年の瀬です。
それでも空いているお店で、1つの駅で数か所回れる場所を探しました。

そんなところあるのか?と思ったのですが、ありました。なんと国立です。

すぐさま出発、二子玉川から1時間もかからず国立到着。人生初国立です。
IMG_4350.jpg


南口のターミナル側に出て、、、
IMG_4354.jpg


右手、つまり立川方面を線路と平行に歩きます。
IMG_4356.jpg


5分ほど歩いてお店到着。「サーカス」というカフェです。
IMG_4412.jpg


店内は女性に非常に支持されそうな雰囲気。「女性に指示されそう」といってもブリブリ系ではなく、とてもナチュラル、、、ナチュラルっていうのか?語彙が少なくなんとも言えませんが、写真から感じて頂ければ幸いです。
IMG_4381.jpg

店員さんは全員女性の方で、きっと皆さん趣味の方向性が似てるのでしょうかね。餡子隊長も気に入っておられました。


入店時点ではテーブル席は満席で、窓側にある2人掛けのカウンター席にギリギリ滑り込みました。
よい雰囲気です。はい。
IMG_4363.jpg


食事メニュー、ドリンクメニューはこちらです。
図1

食事はフォー、茹で鶏のせご飯、お惣菜セット、トーストなどがあります。
とても寒い日でしたので、、、フォーですね。


フォーをプラス150円でつけられる茹で鶏のせご飯をオーダー。
すぐに2つの小鉢とフォー用のレモンとパクチーが運ばれてきます。
IMG_4367.jpg


箸置きが、、、鯛焼きなんですよ。。。
IMG_4370.jpg


ちゃんと餡子がはみ出したりしてまして。ディティールがよくできています。
IMG_4373.jpg

餡子隊長はこれを見てすっかり鯛焼き食べたい症候群に陥っていました。


フォーと鶏スープと生姜の炊き込みご飯の到着です。
IMG_4393.jpg


フォーは茹で鶏だけでなく、いろいろな具材が入っていて豪華な雰囲気。紫玉葱の色合いが華を添えています。女性らしい計らいだなと思いました。
IMG_4396.jpg


惜しげもなく散りばめられてるフライドオニオン、、、フライド葱?が甘さと旨みを増長してくれます。
IMG_4398.jpg


麺は米粉のフォーらしい麺。女性ばかりのお店ですがなかなか侮れない量でした。
IMG_4402.jpg


スープは鶏ベースのじんわりと優しくだけど旨みたっぷりのハイグレードスープです。これはスープを飲む手が止まりませんし、ラーメンと違って味が濃かったりしないので罪悪感なしでスイスイ飲めます。
こんな高級なスープは飲まないとバチすら当たりそう。
IMG_4401.jpg


鶏スープと生姜の炊き込みご飯。ちょっと大きめのお茶碗に申し分ない量での登場です。
IMG_4391.jpg

フォーのベースと同じ鶏スープと生姜で炊いてあるわけですから、それはそれはかなりの美味しさです。

フォーに乗っていた茹で鶏を使って、自分で茹で鶏のせご飯を作ってみたり。
IMG_4407.jpg

フォーも茹で鶏のせご飯も専門店を遥かに凌ぐ味でした。最近食べたフォーで一番美味しかったです。
フォーだけなら蒲田のミレイより美味しいかも。。。と思いました。


この通り、かなり珍しく全飲完遂してしまいました。
IMG_4409.jpg

ダブル炭水化物になってしまいましたが、後味もよく問題になりませんでした。
国立に来たら必ず寄りたいカフェです。


この後、国立雑貨屋さん巡りをしました。行ったお店を行った順に簡単に紹介します。

■カゴアミドリ
http://kagoami.com/
IMG_4413.jpg

文字通り籠を編んで作ったものを扱っているお店です。
ネットでも売っていて結構品切れが多いらしいのですが、餡子隊長曰く「お店の展示もあまり多くは無かった」そうです。


■黄色い鳥器店
http://www.kiiroi-tori.com/
IMG_4415.jpg

餡子隊長が一番気に入られたお店で、何やら買い込んでおられました。
「でかした」とお褒めの言葉を頂きました。


■黄色い鳥器店の隣のお店(店名不明)
IMG_4417.jpg

上述黄色い鳥器店の隣のお店で、骨とう品を扱う小さなお店です。


■たとぱに
http://tatopani.jp/
IMG_4420.jpg

カーテンやラグのお店です。こちらは外から覗いただけです。


■LET 'EM IN
http://letthemin.blog.so-net.ne.jp/
IMG_4424.jpg

古道具、古家具のお店です。今回回った中では広いお店でした。


■GARAGE
http://oda-garage.jugem.jp/
IMG_4425.jpg

器中心のお店でした。


■H.Works
http://www.h-works04.com/
aa_20150117150325f44.jpg

立川方面に25分弱歩きます。国立というより完全に立川です。器中心のお店でした。

年末ゆえ閉まっているお店には行けませんでしたが、これだけのお店を回ることが出来ました。
餡子隊長もたいそう気に入っておられましたので、きっとまた遊びに来ると思います。


途中公園に赤鬼が。。。
IMG_4427.jpg


おもむろに近づく餡子隊長。
IMG_4430.jpg


なぜか両手を挙げています。
IMG_4431.jpg


あ。。。なるほど、、、そういうことですね。すぐに気が付くことが出来ず申し訳ありませんでした。
なお、これは私が強要したものではないことは念のため宣言しておきます。
IMG_4433.jpg


===
【オーダー】
茹で鶏のフォー 950円
鶏スープと生姜の炊き込みご飯 150円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆


サーカスカフェ / 国立駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

食べログ本、当選致しました!~2014年バージョン~

2014.12.28.22:27

2010年に「食べログ本、当選致しました!」という記事を書きました。

文字通り、食べログが本を出して、そのプレゼント抽選に当選したという内容でした。


2014年、食べログさんは4年ぶり2冊目の本を出版されました。

そして、、、今度は当選ではなくて紙面に写真とコメントが使われたから本を贈呈して頂きました。
IMG_4438.jpg

4年前はレビュー500件でしたがかすりもせず、オフ会に行くと「使いましたっていう連絡きちゃったよ」といろんな人が言っているのを「そんな連絡来てないよ。。。」と寂しい気持ちで聞いていたことを、覚えているような、いないような。

しかし今回は350店のお店の紹介のうち、3店で使われていました。

使われたのはこちらのお店の紹介記事になります。
・2011年11月2日 ファイト餃子(餃子)@庚申塚
・2012年8月18日 ソニア(お好み焼き)@新橋
・2014年8月14日 瓦奉店(餃子)@新丸子

また次も掲載されるようにがんばろう。

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る