大井町線「各駅停車」がほぼ止まらない2駅の真ん中に誕生した絶品台湾料理店。

2015.03.01.12:29

CAFE&DINNING formosa@二子新地
中華


タイトルにもありますが高津と二子新地は大井町線の各駅停車が止まらない駅なのですが、その2つの駅から同じ距離くらいの場所に台湾料理のお店が誕生しました。
IMG_8357.jpg

閑静な住宅街、、、というのか分かりませんが、大山街道から一本入った静かな場所にお店があります。
が、少々分かりにくいので大山街道の100円ローソンを、溝の口方面に向かって手前側を左折するとすぐの場所にあります。


フォルモサというお店です。フォルモサは台湾の別の呼称ですね。欧州ではフォルモサと今でも呼ばれているのだとか、いないのだとか。
IMG_8356.jpg


意外や意外。「二子新地に台湾料理のお店ができた」と知り、すっかり大衆系の雰囲気のお店とばかり思っていたのですが、非常にお洒落なバーのような作りの内観になっています。
IMG_8316.jpg

テーブル席は4人掛けが1つと2人掛けが1つ、それとカウンター席という小さなお店です。


カウンターの前にはお酒がずらりと並び、夜は飲むこともできるようです。
夜のフードメニューは一番下に掲載しました。
IMG_8350.jpg

二子玉川にあってもまったく遜色ないお店ではありませんか。
界隈は何気にこだわりのパン屋さん、こだわりのケーキ屋さん、アンティークショップなどがあったりと、プチ隠れ散歩コースとなっています。

店員の方はイケメン男性1名、綺麗な女性2名の3名体制で、今ではすっかり耳にしなくなりましたが「逆ドリカム状態」ということになります。
(ドリカムもいろいろあって、今では2人になってしまったため、この表現も使われなくなったのかもしれません)


ランチメニューはこちらです。線麺、魯肉飯、叉焼丼の3種類がメインで、それぞれ組み合わせたお得なセットメニューがあります。
IMG_8318.jpg


叉焼丼は誰でもわかると思いますが、線麺と魯肉飯はまだそこまで日本では馴染みがありませんので、説明用フリップもあります。
IMG_8322.jpg

餡子隊長と2人で行きまして、線麺はどちらも食べたいので、それぞれ魯肉飯と叉焼丼のセットを頼みました。


ランチョンマットとして使われている紙には台湾全土の名産が描かれています。
日本語があまりに上手過ぎて言われなければ気付くことは相当難しいと思いますが、少なくとも女性店員さんのお一人は台湾出身の方だそうです。
IMG_8324.jpg


まずはサラダが供されますので食べながらメインの到着を待ちます。
IMG_8325.jpg


線麺の到着です。線麺は2011年の台湾旅行で阿宗麺線というお店で食べて以来です。
IMG_8330.jpg


鰹が効いた甘めのスープに細くて柔らかい麺が入っていて、パクチーがどさっと乗っています。
そして具としてモツが入っています。
IMG_8333.jpg


麺がとても柔らかいため、このようにスプーンで食べると食べやすいです。
が、台湾で食べたものよりも麺が長く、箸で食べることもできました。台湾では海外用のカップラーメンのように麺が短くカットされていたので箸では食べられませんでしたが。
IMG_8347.jpg

ほどよく鰹ダシが効いていて、ほどよく甘くまろやかで、モツも丁寧に下処理がしてあるようで、全体的に上品な仕上がりの線麺です。

台湾で食べた際には「結構ジャンクな食べ物なんだな」という印象がありましたが、そんなことはありませんでした。

日本のラーメンにいろいろあるように、線麺もいろいろあるのでしょうね。
なお、こちらの山椒や胡椒、大蒜、辛いものなどで味変をしながら楽しむことができます。
IMG_8328.jpg


続いて魯肉飯です。魯肉飯も台湾で金峰魯肉飯というお店で食べました。
IMG_8342.jpg

八角でしょうか。独特な香りが現地を思い出します。台湾で食べた魯肉飯は大蒜炸裂の超強力な感じでしたが、線麺と同じくこちらも家庭用に食べやすくアレンジされたような魯肉飯になっていて、バーのようなお店の雰囲気ともピッタリです。

病み付き度は台湾で食べが物の方が高いかもしれませんが、普段使いにはこういう味の方が落ち着いて食べることができます。


こちらがチャーシュー丼です。
IMG_8344.jpg

肉の味付けが強すぎずさっぱりとしていて、さらには白髪葱の辛味抜きも100%完璧で、秀逸なチャーシュー丼です。
餡子隊長が魯肉飯にしたため、私は泣く泣くチャーシュー丼にしたのですが、魯肉飯と味の偏差値は同じくらいのものがありました。

お店は綺麗ですし、店員さんは優しいですし、料理は美味しいですし、今度はぜひ夜来てみたいです。
席数が少ないので予約してから行くのがよさそうです。


===
【オーダー】
ハーフ麺線&ハーフ魯肉飯 900円(税抜)
レギュラー麺線&ハーフ叉焼丼 1,000円(税抜)


■夜のメニュー
IMG_8353.jpg



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

フォルモサ台湾料理 / 高津駅二子新地駅二子玉川駅

昼総合点★★★★ 4.0




[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

HANG LOOSE⇒HAVANAY⇒タッケーナ⇒ZU-KA(イマココ)。これまでで一番美味しいです。

2015.03.02.13:33

ZU-KA@北参道
バル


1つの街に1つくらい「あそこ、お店がコロコロ変わるよなあ」という物件があるのではないでしょうか。

北参道にもあるのです。こちらの物件。
北参道駅出口から徒歩2分ほどの好立地となります。
IMG_8363_20150303095737994.jpg

HANG LOOSEHAVANAYタッケーナと1年単位くらいで入れ替わり、今度は新たに「ZU-KA」というお店になりました。
IMG_8366_20150303095738baf.jpg


店内は微妙な違いはあるものの、基本的には居抜きを繰り返している感じで、ほとんど一緒の作りとなっています。
IMG_8372.jpg


内観は居抜きと考えれば以前と同じことは説明がつくのですが、1つ不思議なことがあります。

HANG LOOSE時代には「とろとろオムカレー」がありました。
HAVANAY時代にはそれが「ふわふわオムカレー」になりました。
タッケーナ時代はスライドで「ふわふわオムカレー」でした。

そして今回。「ふわとろオムカレー」になったようです。。。
IMG_8371.jpg

なんなのだろう。。。この微妙な変化は。。。
同一系列店で、看板だけが変わっているため、オムレツ×カレーのメニューが引き継がれているのでしょうか。

ちなみに店員さんは毎回変わっているような気がします。少なくとも全く同じ方がやっている感じではありませんでした。
HANG LOOSEは女性2人でした。HAVANAYで男女混合になり、タッケーナでとうとう男性だけになりました。

今回、ZU-KAは男女混合チームになっていました。

なお、終始一貫して変わらないのは「全面喫煙可」ということと、「大盛り無料」ということです。


まず最初にサラダが付きます。
IMG_8375.jpg


メインはナポリタンにしてみました。
IMG_8380_20150303095755c07.jpg


最初から粉チーズを配備してくださいますので、すぐにお化粧ができます。
IMG_8383.jpg

シェフの方の手際が非常によかったので、「むむ!今回は違うぞ!!」と思ったのですが、やっぱり味が格段に美味しくなっています。
ケチャップの感じもちょうどよく、酸味も綺麗に消えており、そして何よりパスタが生パスタっぽい食感でとても美味しいです。

この物件のお店比較ですとぶっちぎりに過去最高に美味しいです。
大盛り無料でボリュームも満点です。


そしてふわとろオムカレーがこちら。以前の「ふわふわ」「とろとろ」時代とは外見が様変わりしました。
食べてないので味はわかりません。しかし見ただけですが、美味しそうです。
IMG_8391.jpg


公右平氏は「揚げない」チキン南蛮でした。
とても美味しいとのことです。
IMG_8388.jpg

とても美味しくなりましたし、ホールの女性もとても丁寧で親切な応対ぶりでしたので、しばらくはZU-KAというお店のまま続いてくれると思います。

あとはせめてランチは禁煙

美味しいとなると、限定10食のハンバーグがとても気になります。
禁煙だったら最高なんだけどなあ。せめてランチタイムは。

===
【オーダー】
ナポリタン(サラダ付) 900円
大盛り無料


この物件の歴代のお店の過去記事はこちらになります。
・2012年4月18日 HANG LOOSE カレーのハーフ&ハーフ
・2012年10月1日 HANG LOOSE ふわふわオムカレー
・2013年8月5日 HAVANAY MISOパスタ
・2014年2月3日 タッケーナ 唐揚げカレー



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


ZU-KAイタリアン / 北参道駅千駄ケ谷駅国立競技場駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

【11回目】フルリニュアル&価格大幅アップ。混雑緩和効果はありそう。

2015.03.03.14:14

Cafe Nescafe@原宿
カフェランチ


2ヶ月くらいリニュアルのためお休みだったカフェネスカフェがお店を再開しました。
IMG_8396.jpg


赤い風船にリニュアルオープン感を感じます。
IMG_8400.jpg


お花もきてます。ソフトバンクテレコムとはどんな関係なのだろうか。
IMG_8404.jpg


店内は相当変わりました。以前とは全く違う雰囲気です。
IMG_8407.jpg


なんともいえぬパビリオン感があります。
IMG_8410.jpg


パビリオン感を感じてしまうのは、このアシモ、、、じゃなかった。なんだっけ。
とにかくこの方がパビリオン感の一躍を担っている気がします。
IMG_8413_20150307141457d93.jpg


以前よりも椅子の足が低い席が増えたような気がします。
ダラダラするにはいいですが、ご飯は少々食べにくいのが難点です。パソコンも普通のテーブル席よりも使いにくそう。
IMG_8416.jpg

パソコンなどを開いて勉強や仕事をする人対策かもしれませんね。


座席数は前よりも少なくなった印象なのですが、壁際のやや落ち着かない席や、こういったカウンター席のお蔭で、席数自体は前よりも増えたそうです。
IMG_8417_2015030714145314e.jpg


何を覗き込んでいるかと申しますと、、、
IMG_8419.jpg


オーダーはこのiPadで行うようになりました。以前は前払制でした。
IMG_8412.jpg


ランチなのかお茶なのか。利用シーンに合わせてタップ。
IMG_8423.jpg


食事のメニューはこの4種類となります。
リニュアルを重ねるたびにカフェネスカフェはメニューが減っているような気がします。
IMG_8426.jpg


ドリンクは別途250円が必要となります。
IMG_8429_20150307143608d91.jpg

リニュアルを重ねるたびにカフェネスカフェは料金が高くなっていきます。

最初のころはサラダバーとドリンクが付いて980円とかでした。
【その時代の一例】

たっぷりのサラダにドリンクが付いて1,000円を切るというまさに夢のような時代でした。


その後、キッチンを改造するとかで、改造し終わった後にはメニューが減り、味もレトルト感炸裂となり、おまけにサラダバーが無くなりました。
しかし値段は選び方によっては1,000円以内で済んでいました。
【その時代の一例】

しかしとうとう、ドリンクを付けると1,000円は絶対に超えてしまうようになりました。
サラダなど当然付くはずもありません。

しかし、「それでもお客さんは来るだろう」ということだと思います。
雰囲気抜群&原宿駅至近という好立地ですので、下手に安く若者にたむろされるよりも、相応の金額にしてしまったほうがよいという判断でしょうか。

そういわれてみると、以前はチラホラいた10代後半から20代前半の客層が完全に消えていました。


というわけで、ナポリタンです。
IMG_8433.jpg

焼いたトマトがどん!と丸ごと1つ乗っているのがインパクトありますが、それ以外はいたってノーマルな普通のナポリタンです。
930円がどうかは分かりませんが、居心地と相殺という感じです。ロイホではないファミレスくらいの味わいです。


こちらはドライカレー(900円)。
IMG_8437_20150307144409251.jpg


フィリーズチーズステーキサンド(950円)。
やけに食べにくいのが特徴です。
IMG_8439.jpg


唯一の改善点は「ドリンクは食後で」ができるようになったことです。
(それもiPad上で選びます)
IMG_8440_201503071444062e4.jpg

以前を知っているので値上げ感をひしひしと感じてしまいますが、以前を知らなければ、雰囲気と居心地が最高ですから、用途によっては絶大な威力を発揮すると思います。


===
【オーダー】
丸ごとローストトマトのナポリタン 930円
カフェラテ 250円


リニュアル前の過去記事はこちらになります。
・2012年6月1日 ツナのトマトソースパスタ
・2012年6月15日 エビマカロニグラタン
・2012年6月22日 BLLLT
・2012年6月28日 ミックスベジタブルペペロンチーノ
・2012年7月31日 エビカツバーガー
・2012年8月15日 夏野菜カレー
・2012年8月21日 納豆とイカの丼
・2012年10月31日 カルボナーラ
・2013年2月14日 マルゲリータ
・2013年11月28日 ハンバーグチーズカレー


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

辛味噌「激辛」は中本の北極を上回る破壊力と思われます。

2015.03.04.11:39

たけいち 渋谷邸@渋谷
ラーメン


渋谷駅下車、宮益坂を登って246沿いから1本入った道を進みます。
IMG_8443.jpg


わりと最近オープンしましたラーメン屋さんがあります。
駅伝で優勝したことで有名な青山学院大学のすぐそばです。
(大学は広いので「すぐそば」といっても位置関係によりますが)
IMG_8445.jpg


「たけいち」というお店です。
新橋の武一の系列店のようです。
IMG_8489.jpg



まずは券売機で食券を買います。
IMG_8453.jpg


味の種類は外に出ていたこちらのパネルが分かりやすそうです。
IMG_8451_20150323125141da6.jpg

・濃厚鶏白湯そば
・濃厚醤油鶏そば
・濃厚辛味噌鶏そば
・鶏白湯そば
・濃厚鶏つけそば

の5種類になっています。
それぞれの詳細の説明はこちらに記載があります。
IMG_8458.jpg

新橋では濃厚鶏白湯を頂きましたので、辛味噌味に挑戦してみました。

食券を渡すと辛さの度合いを聞かれますので「激辛でお願いします」と伝えますと「相当辛いですよ」とのこと。
少し、いや、かなりひるんだ様子を見せるとお店の方が「激辛の調味料を別で持ってくることもできる」との助け舟を出して頂きましたので、そちらの船に乗船することにしました。


店内はテーブル席とカウンター席の構成で、まずまずの席数がありそうです。
青山学院大学の学生さん、、、かどうかはわかりませんが、それくらいの年代の方たちがラーメンを食べていました。
14時半の入店で2割ほどの客入りです。
IMG_8456.jpg


卓上には白胡麻、黒七味、醤油、魚粉が配備されています。
新橋の武一は当時は山椒がありましたが、山椒はありませんでした。
IMG_8461_20150323125216e1e.jpg


ほとんど待たずに濃厚辛味噌鶏そば大盛り、激辛スパイス別皿の到着です。
IMG_8462.jpg


赤々として、いかにも辛そうなラーメンです。
器は小さく、全体的にこじんまりとした印象があります。
スープの原価が高いので器を小さくしてスープ消費を減らしているのかもしれません。
IMG_8471.jpg


大盛りにしたせいか、麺がひたひたになるまで入っています。
もう少しスープの量が多いと嬉しいですが、大盛りにしてしまった私が悪いので仕方ありません。
IMG_8472.jpg


具は肉餡、葱、糸唐辛子、木耳、粗刻み玉葱です。
器が小さいのに引っ張られて具の量は全体的に少なめですね。
IMG_8475.jpg


スープは、、、激辛スパイスを入れていなくても十分な辛さがあります。
辛さの方向性は痛い系のヒリヒリ辛い感じです。ハバネロでしょうかね。。。
IMG_8478.jpg

しかし辛い中にも鶏白湯の強力なサポートがあり、旨み十分の美味しいスープです。
「濃厚」の名に恥じないほどのドロドロさ加減も兼ね備えています。


麺は細いストレート麺で、結構しっかりした麺で伸びに強い気がします。
濃厚&太麺というのはあまり好きではないので、細麺で良かったです。
IMG_8484.jpg


そして途中でこの激辛スパイスを、、、って、、、すごい量じゃないですか。
危ない危ない。最初から入れてもらわなくてよかった。
IMG_8466.jpg


半分ほど投入してみる。
IMG_8486.jpg

もともと辛いのに、さらに劇的に辛くなります。
辛いというか痛いというか、ものすごい辛さです。

半分入れた時点で中本の北極を体感の辛さで、というか痛さで超えている気がします。
ホバリング技術を使って必死にスープを落として食べようとしても、スープが濃厚過ぎて全然落ちてくれません。

全部投入していたら完食は100%無理だったと思います。
思いますというか確実に無理です。

お店の方に感謝です。

全部入れると間違いなく北極をはるかに超える辛さになりそうですので、一般的な「辛いもの好き」の方は注意が必要です。

今度は「濃厚」と名の付いていない醤油鶏そばを食べてみたいです。
鶏白湯のできが秀逸なので、実は濃厚じゃない方が美味しいかもしれないと思いました。


===
【オーダー】
濃厚辛味噌鶏そば 850円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

たけいち 渋谷邸ラーメン / 渋谷駅表参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

3/4

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】セクシー路線の新記。スーラー麺はあまりおススメではないかな。

2015.03.05.10:21

新記@台場
中華


ダイバーシティでのランチも少々飽きてしまいましたので、デックスランチにしてみました。

訪問したのはこちら。新記です。新記の台場店訪問は3年ぶり2回目です。
IMG_8496.jpg


12時過ぎということで店内は大変な賑わいようでした。
(写真は帰り際で13時を回っていたので空いているように見えますが)
IMG_8524.jpg

もちろん写真には写っていませんが、店員さんが大変セクシーなチャイナドレスを着ております。
バリバリのスリット入りの。

お客様などと一緒のランチですと、非常に落ち着かない思いをするかもしれません。
それにしてもチャイナドレスを着ているだけで戦闘力が5割ほど上がる気がします。スタイルが良ければ、ですが。
逆にスタイルが悪、、、関係ないので止めておきます。


ランチメニューはこちら。麺系のメニューになります。ご飯系のメニューも別途あります。
IMG_8500.jpg

800円~で杏仁豆腐が付きます。


スーラー麺、つまりは酸辣湯麺にしてみました。
IMG_8505.jpg


表面にラー油が浮いていますが、辛さは全くありません。
IMG_8508.jpg


そしてスープは酸味があるだけで、単に酸っぱいスープという感じになっています。
酸辣湯麺っぽくない。
あるいは「スーラー麺」と「酸辣湯麺」は違うものなのだろうか。
IMG_8510.jpg


麺は香港麺と中華麺が選べまして、中華麺にしてもらいました。香港麺よりもボリュームは感じられそうです。
IMG_8514.jpg


あまりに酸っぱいだけなのでこちらの辣油で味変をしてみます。
IMG_8517.jpg


お化粧完了。
IMG_8519.jpg

辛さがもともとの味を壊しますが、酸っぱいだけのラーメンではなくなります。
が、酸辣湯麺っぽい感じになるわけではありません。


白土’は担々麺にしていました。白いタイプの担々麺でこちらも担々麺ですが辛さはゼロに近いです。
IMG_8503.jpg


食後の杏仁豆腐。
IMG_8522.jpg

セクシーさは無くてよいので、味を追求して欲しいと思いつつも、たまにはこういったセクシー系のランチもよいかなと思ってしまわないでもありませんでした。

それにしても三宿の本店はバリバリに味を追求している感じがするのですが、こちらのお店は名前だけ貸しているだけなのかな。


===
【オーダー】
スーラー麺 800円


過去の新記の記事はこちらになります。
・2009年3月29日 三宿店(ランチ)
・2012年6月20日 台場店(ランチ)
・2014年1月9日 三宿店(ディナー)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

[中華]

3/5

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

有楽町で逢いましょう。世界で一番有楽町駅から近いラーメン店。

2015.03.06.13:48

まめよし@有楽町
ラーメン


有楽町駅のガード下。
IMG_8555.jpg


JR有楽町駅の改札があります。
IMG_8598.jpg


その、、、まさに真ん前に、なんとラーメン屋さんを発見してしまいました。
IMG_8595.jpg


有楽町駅徒歩5秒というスーパー好立地にラーメン屋さんがあるなんて!
前は無かった気がするなあ。
IMG_8591.jpg


しかも表にはラーメン好き捕獲用に浅草開化楼の木箱が置いてあります。
ある一定のラーメン好きの方は思わず反応してしまうことでしょう。
IMG_8594.jpg


「まめよし」というお店のようです。
無化調ラーメン。なるほど。
IMG_8601.jpg


上の看板からすると、昼夜二毛作のお店で、夜は「とり餐」というお店になるようです。
店名からすると焼鳥屋さんでしょうか。
IMG_8606.jpg


いざ暖簾をくぐって入店です。
IMG_8605.jpg


少々分かりにくいですが、入ってすぐの右手に券売機があります。
初見の方はかなりの確率でスルーしてしまうようでした。
(私もスルーしてしまいました。そして「メニュー何処でしょうか」と聞いてしまいました)
IMG_8557.jpg

味は醤油と思われる「らーめん」一択で、券売機の光は消えていましたが、豆しおラーメンというのもあるようでした。
いつ食べられるのかはわかりません。時間帯なのか、週替わりなのか。


店内はやはり居酒屋仕様でした。カウンター席とテーブル席がありますが、テーブル席は昼間は使われていないようでした。

12時40分の入店で先客は2名です。
駅からの近さという意味では凄まじく好立地ですが、ガード下という暗さと、外観にラーメン屋さん的オーラがほとんどないため、見過ごされているのかもしれません。
IMG_8560.jpg

綺麗な若い女性店員さんお一人で切り盛りされているという、ラーメン屋さんとしてはかなり珍しい光景に出会えました。
「女性店員さんお一人で」だけですと時々みかけます。


休日でもないのに味玉入りにしてみました。なぜ休日でもないのに味玉入りにしたかは自分でもよくわかりません。
IMG_8567.jpg


居酒屋の二毛作とは思えぬお顔をされています。
いや、わざわざ居酒屋で二毛作でやろうと思うわけなので、だからこそ会心の一杯で勝負しているともいえるかもしれません。あるいは昼と夜でオーナーが違うとか。
IMG_8570.jpg


具は叉焼とメンマと葱というシンプルな構成です。
叉焼は赤身ベースで肉っぽい感じですが柔らかく、とてもよい仕上がりです。
IMG_8575.jpg


割ってみると味玉も完璧なできばえです。ただ、最近味玉が完璧な出来栄えではないお店はほとんど見かけない気もします。
半熟味玉だと思ったら完熟だと分かり落胆することはたまにありますが。
IMG_8586.jpg


スープは表面がキラキラしています。柚子の皮も入っており、魚介の香りがふわっとしてきて、方向性的にかなり好みに合っています。
IMG_8572.jpg


魚介と動物のダブルスープ系であるようですが、流行りに流行っている感じとは全然違います。
無駄にこってりしておらず、いや、むしろさっぱりすっきりしていて、清々しいスープです。
IMG_8577.jpg

脂も少なめで、さらに塩分も控えめで、ダブルスープ系では珍しいくらい爽やかなスープです。
ある程度飲みましたが全然喉が渇きませんでした。


浅草開化楼の麺は細めの超微妙にウェーブがかかっています。
IMG_8582.jpg

柔らかめの麺が私は好きなので問題ないですが、一般的にはちょっと茹で過ぎかなと思いました。
出来るかどうかわかりませんが、麺固コールはしてもよいかもしれません。

表の看板に「無化調・油控えめ・あっさり・じんわり」と書いてありましたが、看板通りの秀逸なラーメンでした。
徐々に評判が広がり、さくっと入れるお店からは卒業してしまいそうで、悲しいような、嬉しいような。

今度は豆しばならぬ、豆しおを食べてみたいです。

===
【オーダー】
味玉らーめん(大) 900円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


まめよしラーメン / 有楽町駅日比谷駅銀座駅

昼総合点★★★★ 4.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

「仙台」牛タンが「新宿」ねぎしに負けている。※仙台のお店ではないようですが

2015.03.07.16:12

青葉@二子玉川
牛タン


久々に二子玉川高島屋、通称タマタカ、、、って呼んでいる人はこれまで1人しか知りませんが、
タマタカでお昼を食べました。
IMG_8630.jpg


専門店街のレストランフロアへ高所恐怖症の人には耐えられそうにないエレベーターで浮上。
IMG_8633.jpg


鼎泰豊の隣にあります「青葉」という牛タンのお店に行きました。
IMG_8634.jpg


ちなみに「仙台牛タン・・・」と書いてありますが、仙台のお店ではありません。
支店含めすべて東京にしかないお店のようであります。
IMG_8668.jpg

「仙台で食べるような牛タンを提供するお店」。誤解を与えぬよう正確に表現するとこうなりますか。


11時過ぎという土曜日としては相当なロケットスタートランチですが、鼎泰豊は大行列。
鼎泰豊って未だにこんなに行列が出来るんですね。
IMG_8642.jpg


青葉は比較的、いや、わりと空いておりました。入店してから思い出しましたが、以前は古奈屋だった場所ですね。


この景色のよいカウンター席で思い出しました。古奈屋、撤退してしまったんですね。。。
二子玉川は有名店でもなかなか難しい場所のようであります。
IMG_8635.jpg


ランチメニューはこちらです。
牛タンランチは1,620円、特上ですと1,944円となっています。
IMG_8639.jpg

ねぎしより価格設定は上のようです。
ただ、ねぎしは「6切れ」、青葉は「120g」ですので、グラム単価だとどちらがお得なのかはわかりません。


土曜日ということで気が大きくなり「特上」にしてしまいました。
IMG_8652.jpg


入口で炭火で焼いておりましたが、食べると炭火感がほとんどありません。
それと、ねぎしと何が違うのかわかりませんが、焼き上りがあまりよくありません。
焼いていたのはとても若い方でしたので、アルバイトでしょうか。。。ねぎしはプロっぽい方が必ず焼き場にいらっしゃいます。
IMG_8658.jpg

あと、肉のカットがあまりよくないように思います。牛タンはカットに特徴があり、仙台の太助のご主人はそのカット技法を編み出したとか、そうじゃないんだとか、高校時代に聞いた覚えがあります。

肉のボリュームはねぎしよりありそうでしたが、歯ごたえ、炭火感、美味しさはねぎしの方がずっとよいと思いました。


こちらはノーマルの牛タンランチのお肉です。歯ごたえはノーマルの方があります。肉の味は特上の方が美味しいです。
IMG_8649.jpg

店員さんは一部の方はかなり丁寧できちんとしていましたが、学生アルバイトが中心なのか、価格に見合う感じではありませんでした。
厨房からの私語が特に気になりました。混んでいれば気にならなかったのかもしれません。


===
【オーダー】
特上牛タンランチ 1,944円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(5)   :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(2)     :★★☆☆☆☆☆☆☆☆


青葉牛タン / 二子玉川駅二子新地駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0




[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中目黒と池尻大橋の中間、住宅街にひっそり佇む名和菓子店。

2015.03.07.17:38

雅庵@中目黒
和菓子


土曜日恒例、餡子隊長への上納品の買い出しです。

今回は会社のある北参道から電車で一本。中目黒で途中下車しました。
1 (1)


改札を出て右へ。駅前はさすがの賑わい用です。
特に何かあるというわけでもないと勝手に思っているのですが、なぜ中目黒にはこんなにも人が多いのだろうか。
1 (2)


歩いて5分ほどで、あっという間に人の気配がしなくなります。
これはむしろ田舎の法則ではあるまいか。
1 (4)


中目黒と池尻大橋のちょうど中間くらいの場所にあるお店に到着しました。
ぱっと見は家です。家。
1 (8)


しかしよく見ると看板もありますし、お店に見えます。
1 (5)


雅庵というお店です。名前が荘厳です。「雅庵」という名前のお店でいい加減な仕事はしないだろうなと勝手なことを思ったりします。
1 (9)

醸し出す雰囲気は餡子隊長が非常に好きそうな感じです。


随所に「和」と「季節」を感じる施しがなされています。
1 (10)


外観だけでなく店内も非常に凛とした雰囲気が漂います。
お店の奥では職人さんたちがお菓子を作りまくって、、、いるのかどうかは分かりませんが、たくさんの職人さんたちがいらっしゃいました。
1 (6)


ネットで調べたところわらび餅と苺大福が美味しいということだったのですが、苺大福は残念ながら売り切れていました。
1 (7)


人気があるというわらび餅と、季節的に桜餅を上納することにしました。
1 (11)


袋から出す。
1 (12)


蓋を取る。
1 (13)


わらび餅は餅が見えないほどわらびが、、、わらびが?黄粉がまぶしてあります。
なんで「わらび餅」って言うんだろう。
→蕨の茎からとれるデンプンから作ったそうですが、今では本当にそうやって作ったわらび餅はほとんどないそうです。
1 (14)


餡子隊長に頼んでセッティングぅして頂きました。
1 (15)


桜餅、わらび餅、そして日本茶。
東京オリンピックでぜひ海外から来た方に召し上がって頂きたい。和スイーツブームを地球中、いや、宇宙中に広めて頂きたい。
1 (18)


わらび餅。プルプルだけどしっかり固まっている餅に、上等上質の黄粉をたっぷりとつけて頂きます。
洋菓子と違い「どこまででも食べられそう」と思わせる軽さが最高です。
(洋菓子でもどこまででも食べられる方は大勢いらっしゃるようですが)
1 (17)

たねや、などのわらび餅も美味しいですが、段違いに美味しいわらび餅でした。
和菓子のボキャブラリーが少ないため伝わりにくいと思いますが、手土産などでも間違いのない逸品です。


桜餅。こんなことを言っては叱られそうですが、コンビニのレベルなど遥かに遥かに凌駕しています。
(コンビニのレベル急騰のせいでデパ地下で買うとコンビニ級のものも最近はゴロゴロあります。)
1 (16)

1つ1つに職人さんの魂を感じる和菓子でした。
これはいよいよもって苺大福が食べたくなりました。

「いよいよもって」の語法が何か間違えているような気もしますが、とにかく次は苺大福を買って帰りたいと思います。
しかしそのためにはかなり早めの到着が必要となり、どうしたものかと思案に暮れております。

===
【オーダー】
わらび餅 680円(税抜)
桜餅 190円(税抜)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

雅庵和菓子 / 中目黒駅池尻大橋駅

昼総合点★★★★ 4.0




[甘いもの]

3/7

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

北京が大行列だったので流れを汲んでいると思われる店でリカバリーしてみた。

2015.03.08.10:52

栄照 いち号店@宮崎台
ラーメン


餡子隊長が「ホームセンターに行きたい」と仰られましたので、長津田にあるスーパービバホームに行くことにしました。

調べてみると長津田には魅力的なお店が1軒も無いように、、、無いように見えただけだと思いますが、無いように見えたので宮崎台で途中下車しました。
IMG_8812.jpg


宮崎台といえば北京北京といえば宮崎台。

というわけで北京を目指して北上します。
IMG_8748.jpg


はい、大行列。
日曜日の12時半というランチピークタイムなのである程度予想はしておりました。
IMG_8750.jpg


10人ほどの待ち列ですが、北京は子供連れが多く回転が非常に悪いので、ここは諦めるのが得策と考え、あらかじめ用意していた代替店舗を目指して今度は南下します。
IMG_8757.jpg


駅から5分ちょっとの場所にあります栄照というお店に到着です。
IMG_8808.jpg

実はこちらのお店、北京の暖簾分け?姉妹店?北京修行者がやっているお店というだけ?
とにかく、北京のような担々麺、餃子が頂けるお店です。


伝説の担々麺。
IMG_8810.jpg

「伝説の・・・」という表現は自分で言わない方が格好いい気もします。
それに北京が元祖ですし。北京では「伝説の・・・」とはどこにも書いていなかった気がしますし。


麺は日高製麺というところのものを使っているようです。
麺の木箱にいつから反応してしまうようになったのか。
IMG_8805.jpg


店内は4人が座れるカウンター席と(5人だったかもしれません)、
IMG_8762.jpg


4人掛けのテーブル席が4つくらいの感じで本家北京の半分くらいの収容力でした。
IMG_8765.jpg

運よく並ばず席につくことができましたが、その後すぐに待ち人が現れました。
北京も栄照も大人気のようです。


メニューは一番下に掲載しましたが、基本的には北京と同じように見えました。
担々麺以外の麺料理もたくさんありますし、丼もの、定食などいろいろ揃っています。

北京系列ということで、やはり伝説の担々麺と伝説の餃子をオーダーしました。
IMG_8773.jpg


まずは担々麺の紹介です。

見た目は北京の担々麺に非常によく似ています。辛さも「普通・中辛・大辛・超大辛」から選べる点も同じです。
北京では大辛でしたので、今回は中辛にしてみました。控えめにしてもらうこともできると思います。
IMG_8775.jpg


蓮華が担々麺用のこの穴開きのものも提供されるのが有難いです。確か北京では普通の蓮華しかなかったような気がしないでもないです。
IMG_8782.jpg


具は北京と同じく葱と挽肉となっています。それと、粗みじん切りされた搾菜がたくさん入っています。
搾菜が塩味が強いので、トータル的にはわりとしょっぱく感じます。
IMG_8781.jpg


スープはとろみがついており、その関係でいつまでも熱々でいてくれます。
IMG_8785.jpg

北京は食べた途端大蒜の風味がどどっと押し寄せて、すごいパンチを浴びせてくるのですが、大蒜の感じがだいぶ控えめで、わりと優等生的な感じでした。

でも、味の方向性は似ていて美味しいと思います。


玉子麺っぽい細ストレート麺は、製麺会社まで同じか分かりませんが、麺質の方向性は北京とそっくりでした。
こういう玉子麺っぽい麺、大好きです。
IMG_8786.jpg


こちらが焼き餃子。本当は6つなのですが餡子隊長が我慢できず1つ食べちゃいました。
IMG_8796.jpg


餡がかなり練り練りに練り込まれており、味もしっかりついていて、餃子は北京と瓜二つだなと思いました。
北京に似ているかどうか以上に、餃子は必食の逸品です。
IMG_8799.jpg

北京が大行列でがっかりしても、10分歩けばかなり似た味が食べられるので、「どうしても北京!でも行列は勘弁!」という場合はトライしてみる価値は大ありですが、栄照は栄照で人気があるので、行ってみたら栄照も行列ということも無きにしも非ずです。


この後田園都市線で長津田まで行きました。長津田は昔酔っぱらって寝過ごして到着してしまって以来です。
IMG_8815.jpg


仙台の片田舎とかと同じような風景の中、南へ南へ歩きます。
IMG_8817.jpg


大、、、いや、小自然の中を歩いたりしながら、
IMG_8822.jpg


スーパービバホーム到着。長津田駅から25分かかります。
あまりの大きさに両手を広げております。
IMG_8826.jpg

スーパービバホーム。二子玉川からだと歩きを考えると長津田と豊洲、どっちがいいのかなあと思い悩むところではあります。

===
【オーダー】
担々麺 780円
餃子 550円


メニュー①
IMG_8759.jpg

メニュー②
IMG_8768.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


中華料理 栄照 いち号店中華料理 / 宮崎台駅宮前平駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0





[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【3回目】法蓮草鶏はルウが濃厚でスパイス感やや減で食べやすかった。

2015.03.09.13:56

HENDRIX CURRY BAR@千駄ヶ谷
カレー


月曜日恒例、会社のカレー部の部活動の日。
ヘンドリクスに行ってきました。
IMG_8841.jpg

ビル、工事してるんですね。


さすが千駄ヶ谷エリアを代表するカレー屋さんだけあって、我々が座ってちょうど満席になりました。
ランチタイムどピークの時間帯よりは、少し外して訪問したいところです。
IMG_8836.jpg


メニューはこちら。日替わりは法蓮草チキンですね。
キーママトンが気になったのですが、売り切れということでしたので、日替わりにしてみました。
図1


ホウレン草チキンカレー。
毎度お馴染みのピクルスをお供に登場です。
IMG_8849.jpg


ご飯とナンはハーフ&ハーフというのができまして、これが実におススメです。
ナンはもっちりタイプではなく、かちっとしたタイプのものです。
IMG_8854.jpg


スパイスが信じられないくらい炸裂しまくるヘンドリクスのカレーですが、
ホウレン草チキンカレーは、どっしり重いルウで、スパイスは手加減して頂いている感じでした。
IMG_8846.jpg

あまりにスパイスが炸裂しているカレーがちょっとだけ苦手ですので、偶然の出会いでしたがこの日替わりカレーは私にはちょうどよい塩梅でした。

今度こそ、キーマ・マトンカレーを食べてみたい。
キーマでマトンって、結構珍しい気がします。


===
【オーダー】
ホウレン草チキンカレー 950円


過去のヘンドリクスの記事はこちらになります。
・2010年9月1日 チキンカレー
・2013年4月15日 ポークカレー


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[カレー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カレー

喫煙天国。仮に喫煙客ゼロでも服が煙草臭くなります。

2015.03.10.13:26

サンチャゴ@千駄ヶ谷
喫茶店


神宮前方面に会社が移転してから4年以上経ちまして、それでもまだ会社徒歩10分圏内でランチ未訪となっているお店がチラホラあります。

「いつか行こう。でも今日じゃなくていいや」シリーズ入りしているお店もゆっくり開拓していこうということで、そのうちの1つに行ってきました。

千駄ヶ谷駅改札から右に道なりに行った場所にありますこちらのお店。
IMG_8867.jpg


サンチャゴというお店です。隣には千駄ヶ谷名物喫茶と勝手に思っている泥人形があります。
IMG_8869_201503111832363e1.jpg


不況に負けず営業しているそうです。
IMG_8870.jpg


お店に入るとお客さんが誰もいないのに強烈なタバコ臭が漂っています。
そういうお店だったのか!!(外観から想像はしていましたが)
IMG_8871_20150311183250807.jpg

雰囲気は泥人形顔負けのよく言えばレトロ感があります。
泥人形よりごちゃごちゃしていて雑然としていますが、そこがいいという愛煙家はいそうな気がする。


ランチメニューはこちらです。隠れている部分は640円とかそういう感じです。
IMG_8886.jpg


カレーならば何かあることはあるまい、と思い、640円のカレーにしてみました。
するとご年配の女性店員さんがしきりに250円で付くドリンクをゴリ押ししてきます。
ある程度の年齢にならない身に付けることができないスキルだよなと思いつつ、テンションは↓↓にならざるを得ませんが、WHEN IN ROMA...の一節がよぎり持ち直しました。

サラダと味噌汁が付いています。
IMG_8878.jpg


カレーの味は、、、県営スキー場のロッジとかで食べるカレーに似ています。
県営のスキー場ですのでAPPI高原など、そういったスキー場でのカレーとは違います。
IMG_8883.jpg

食べたことはありませんが、イメージとしては海の家のカレーとかも、近いのではないかなと思いました。


こちらはハッシュドビーフ。
IMG_8879.jpg


そして生姜焼き。
IMG_8874.jpg

喫煙者が後から後から入店しておりましたので、やはり喫煙してこそのお店だろうなと思います。
外観から明らかに喫煙可っぽい雰囲気は出まくっておりますので、「喫煙可なんて聞いてない!」となる心配もないと思います。


===
【オーダー】
カレー 640円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(5)   :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

サンチャゴ喫茶店 / 北参道駅千駄ケ谷駅代々木駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

【3回目】原宿界隈では唯一の広島風お好み焼きが食べられるお店。おススメです。

2015.03.11.13:40

うさぎ@原宿
お好み焼き


3年ぶりに広島風お好み焼きのお店「うさぎ」に行きました。
原宿界隈で唯一の広島風お好み焼きのお店です。たぶん。
IMG_8889.jpg


13時ちょうどの訪問で、奇跡的に空いておりました。
人気がありますのでいつも混んでいる印象があります。
IMG_8890.jpg


ランチメニューはこちらです。4年前からメニューが大幅に増強されています。
お好み焼き、焼きそば、生姜焼き、、、いろんな鉄板焼きメニューが揃ってます。
IMG_8888.jpg


そして1,000円を切りながら、ドリンクとサラダが付くのもいいですね。
IMG_8893.jpg


料理はオーダー後、1つ1つ鉄板で作って頂けます。受注後生産ですので美味しさはMAXです。
IMG_8924.jpg


お好み焼きを食べたかったのですが、前に食べたことがあったので焼きそばにしてみました。
食べたいものが食べられない、悲しいサガです。
IMG_8899.jpg


ダブル炭水化物は基本避けておりますが、今日は仕方ありません。
それにしてもこの木の器がいいじゃないですか。
IMG_8904_201503111818382ff.jpg


黄金の焼きそばセット、というタイトルなのですが、どのあたりが黄金なのだろうか。
焼きそばは黄金に輝いている感じでは無いので、もしかすると「焼きそばライスという黄金の組み合わせ」という意味なのかな。
IMG_8908.jpg

ソースの味が強すぎず、よい塩梅のソース焼きそばです。
紅生姜の赤と葱の緑の配色もよく、センスの光る焼きそばです。美味しい。


公右平氏は広島風お好み焼きに。
IMG_8917_201503111819063ca.jpg


林氏は生姜焼きに。
IMG_8896.jpg

相変わらず満足度の高いハイクオリティランチでした。
また夜ご飯を食べに来たいです。


===
【オーダー】
黄金の焼きそばセット 950円


うさぎの過去記事はこちらになります。
・2011年9月14日 ランチ 広島風お好み焼き
・2012年7月13日 ディナー 食べ飲み放題


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[お好み焼き]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 鉄板焼き

自称神宮前バミューダトライアングルエリアの通称が「奥原宿」だということが分かった。

2015.03.12.13:38

二万馬力@国立競技場前
居酒屋ランチ


勝手に「神宮前バミューダトライアングル」と呼んでいたエリアにある古い木造の建物。
IMG_8928.jpg


前はなかったランチの看板が。
牛煮込みをはじめ、いくつかの定食が780円~ということです。
IMG_8929.jpg

ちなみにランチは12時~ですのでご注意ください。
界隈はランチの動き出しが遅いので、大丈夫そうですが。


この奥にお店があります。トイレはこちらの外のものを使うのでしょうね。
餡子隊長は100%無理だと思います。
こういった仕様ですと女性をお連れしにくいです。
IMG_8932.jpg


弐万馬力という名前のお店です。
IMG_8931_20150312132503ce5.jpg


すごく狭い感じを想像していたのですが、意外にもわりと席数が多いです。
カウンター席、テーブル席があります。
IMG_8940_201503121325407f5.jpg

昼間ですが窓がないせいで非常に暗いです。
(食後、外に出たら太陽光線が非常に眩しく感じました)


卓上に奥原宿のマップが置いてありました。
勝手に「神宮前バミューダトライアングル」という名前を付けていましたが、奥原宿というんですね。
まあ、1人で勝手に呼んでいただけで全く広まっていないので問題はありません。
今後は「奥原宿」と表現しようと思います。
IMG_8945.jpg

一応「原宿」「明治神宮前」「千駄ヶ谷」「国立競技場前」の4駅が徒歩7分となっており、それだけ聞くと非常に便利に感じますが、実際は陸の孤島感があるのは否めません。


牛煮込み定食にしてみました。
IMG_8950.jpg


メインのおかずは小ぶりの器に入ったこちらの牛煮込みだけになります。
780円のランチとしては少々寂しい構成です。
IMG_8952_20150312132816847.jpg

牛煮込みの味は問題ありませんでしたが、白米があまりよくなかったでしょうか。
ちなみに大盛りORお替り1杯が無料のようです。

他のメニューは分かりませんが、牛煮込み定食は少々物足りませんでした。
しかし界隈を奥原宿と称するという貴重な情報を得ることが出来てよかったです。

===
【オーダー】
牛煮込み定食 780円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

二万馬力レストラン(その他) / 国立競技場駅外苑前駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

東京三大どら焼きは兎、亀、草月ではない。

2015.03.13.12:55

清寿軒@人形町
和菓子


タイトルの「東京三大どら焼きは兎、亀、草月ではない。」ですが、正確には末尾に「と私は思う」が入ります。
タイトルは尖がっている方がいいかなと思ってしまいました。

東スポやゲンダイの気持ちがよく分かる瞬間でした。

さて、東京三大どら焼き。諸説あるようですがネットでよく出てくるのが、
・うさぎや@上野広小路
・亀十@浅草
・草月@東十条

この3つが「三大」となっているケースです。

しかし、私は違うと思う。なぜならば、うさぎやはいいとして、亀十も草月も見た目が虎柄だからです


どら焼きといえば誰しもがドラえもんに出てくるこの形でしょう。
※うさぎやのどら焼きです※
1 (12)

この表面は綺麗な茶色で、淵が黄色がかったこの形でしょう。どら焼きといえばこういうものをまず想像するでしょう。
ドラえもんの声が大山のぶ代なのかどうかは別としても、どら焼きはこのスタイルでしょう。

三大なんとか、なのに虎柄が2つも入っているなんておかしいでしょう!
と勝手に私は思っておりました。

そして、数年前に人形町に清寿軒という伝説のどら焼き屋さんがあると知り、かねてから1回でいいから食べてみたいと思っていました(全く甘党でもないくせに)。そして1度水天宮前を仕事で訪れた際に寄ってみたのですが、お昼休みの12時で既にお店は閉まっていました。

どうやらだいぶ手強いようだということで、2015年のホワイトデーに照準を合わせ、餡子隊長にバレンタインのお返しとして清寿軒のどら焼きをプレゼントしてみることにしました。

2年前のホワイトデーで起こしてしまった「金で解決しようとするからこういうことになる事件」を繰り返さないために。

ネットで見たところ、電話で予約できるようでしたので、3月に入ってすぐ、電話してみました。

私  :スクイーズ、どら焼き、シルブプレ
お店 :いつでしょか
私  :3月14日ざます
お店 :電話での予約は1ヶ月以上先まで埋まっております
私  :がちょーん
お店 :でも大量でないなら当日分があるのでご来店頂ければ大丈夫
私  :ほぅ!9時開店の何分前に行けば大丈夫あるか?
お店 :9時ちょうどでもチラホラいるくらいだから大丈夫
私  :次の日ホワイトデーだから大賑わいとかは?
お店 :うちは和菓子屋だから関係ないよ
私  :グラッチェ!当日行くある!


というわけで、ホワイトデー前日の朝8時45分、人形町駅に降り立ちました(ホワイトデー当日は土曜日でお休みなので)。
IMG_8962.jpg

人形町駅の朝ってこんなに人がいるんかいな。そして全員が清寿軒にどら焼きを買いに行こうとしているように見えてしまいます。

8時50分、清寿軒到着!かつてあった場所から少し移動したようです。
IMG_8970.jpg


こちらが清寿軒。創業は江戸文久元年。1861年です。250年以上前。すごい。
IMG_8987.jpg


それより何よっ!この大行列は!
IMG_8963.jpg

お店の方の仰っていた「チラホラ」とはだいぶ印象が違います。
ラーメン屋さんで鍛えた行列待ち鈍感力がありますので、そこまでひるむことはありませんでしたが、朝の8時台ということで少々焦りました。

そして何より「おいらはどら焼きを買えるのだろうか」という不安がよぎります。


嘆いていても仕方ないので行列の最後尾につけます。8時50分の到着で20人待ちでした。
高齢の方の並び客が多かったです、、、って時間的にそりゃそうなるか。
IMG_8967.jpg


9時の開店と同時にじりじりと前に進みます。ラーメン屋さんと違って「食べる」という工程がありませんので、それなりには進みますが、食べるという工程がない割には進みが遅いです。
IMG_8974.jpg


250年前からこの看板ではないと思うのですが、やはり看板からも漂うものが違います。
IMG_8978.jpg


暖簾だっていい感じです。
IMG_8981.jpg


そういえば向かいに見えるお蕎麦屋さんには3年前に行ったことがあるな。当時は清寿軒は違う場所にありました。
IMG_8991.jpg


待つこと30分、9時20分にお店に入ることが出来ました。
IMG_8985.jpg

大判、小判のどら焼き、袋詰め、箱詰めなどをお伝えしてどら焼きを買います。
うさぎやのような高飛車な感じは全くなく非常に丁寧に応対してもらえますので、焦ることはありません。

無事、どら焼きを購入することが出来ました。

お店を出てもやはり大行列はそのままです。どうやら30人くらいが並んでいる状態がキープされるようです。
IMG_8989.jpg


そして9時25分になりましたら、、、こちらの板を持った店員さんが最後尾にいらっしゃいます。
IMG_8993.jpg

時々ラーメン屋さんなどで、最後尾のお客さんにこういった札を持たせるお店がありますが、その最後尾に選ばれてしまうと自分が悪いわけではないのに、後から来た人にその札を見せて「スミマセン」的な発言をしてしまう場合があります。

そのあたりもきちんとされています。さすが創業江戸文久元年です。


その日1日、いろいろ移動がありましたが、どら焼きファースト、どら焼き優先、FOR THE DORAYAKIを合言葉に大事に大事に家に持ち帰りました。
IMG_9025.jpg


せっかくなので箱入りにしました。箱入りだと少し割高になります。でも箱も格好いい。
IMG_9028_201503302052168de.jpg


箱オープン!大判と小判の両方を買いました。日持ちは4日間です。結構長いね。
IMG_9038.jpg


餡子隊長にセッティングぅ、して頂きました。なお、ホワイトデーのお返しが清寿軒のどら焼きであった点はとても褒めて頂けました。
IMG_9075_20150330205354e7a.jpg


こちらが小判。1枚の生地で餡子をくるんでいるタイプになります。
IMG_9045_20150330205352528.jpg


「小判」という名前ですが、恐るべき戦闘力を持っています。ほとんど、というか完全にはみ出ている餡子は一個師団クラスの破壊力があります。
IMG_9050_20150330205352a3d.jpg

生地は究極的にふわっとしています。もう少ししっとりしているかと思ったら、ふわっふわでした。

そして餡子はどうしてそう感じるのかわかりませんが、言い知れぬ手作り感を感じます。ほどよく甘く、小豆をいっぱいに感じる極上の餡子です。

生地はもう少ししっとりしている方が好きですが、総合力は凄まじいものがありました。


次に大判をセットします。
IMG_9062.jpg


これぞどら焼き。王道のどら焼き。虎柄じゃない、シンプルで最高のどら焼きです。
IMG_9065.jpg


小判は「くるっとまるめました」という点がトリッキーですが、こちらは教科書にもドラえもんにも載っているどら焼きです。
IMG_9064.jpg

うさぎやのどら焼きの重量感は半端ないなと思っていましたが、うさぎやに匹敵、もしくは上回る重量感のあるどら焼きです。威風堂々たる姿に圧倒されます。


当然、餡子だってこの通り、ぎっしり。ざくざく入っています。
IMG_9074.jpg

小判は餡子が炸裂しまくる感じですが、大判は2つの生地で挟んであるため、こちらの方がマイルドです。餡子初心者には大判の方がおススメです。むしろ無類の餡子好きの方は、小判の方がよいのかもしれませんが、餡子隊長ですら大判の方がよいかなと仰っていました。

なお、フワフワの生地ですが、2~3日経過するとしっとりしてきますので、むしろ数日経ってからの方が美味しいと感じる場合もあるかもしれません。

うさぎや、清寿軒に続く、新、いや、真・東京三大どら焼きを探す旅に出かけようかな。


===
【オーダー】
大判どらやき 220円
小判どらやき 180円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

清寿軒和菓子 / 人形町駅小伝馬町駅三越前駅

昼総合点★★★★ 4.0



[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

科学的な味わいのスープと浅草開化楼の麺という意外な組み合わせ。

2015.03.13.15:46

無敵家@新宿
ラーメン


新宿5丁目。新宿という意味で言うとかなり外れた場所にラーメン屋さんがあります。
IMG_8995_201503131514115df.jpg


無敵家というお店です。
IMG_8998.jpg

池袋に同じ名前の無敵家というお店が東口の南の方にありますが、昔はその池袋のお店からの暖簾分け店だったようです。しかし、諸般の事情で除名されてしまったそうな。
無敵家HPより

5年前くらいからその話は知っていたのですが、「むしろ新宿のそのお店に行ってみたい」と強く思っていました。

と、書いては見たものの、情報を知ってから5年も行ってないわけですから、たぶん強くは思っていなかったのだと思います。

ちなみに池袋の無敵家は20年前の大学1年生の時に食べたことがあります。
が、19年前くらいから突如大行列店になってしまい、それはもう信じられないくらいの行列っぷりで、結局初訪問が最終訪問になっています。

しかも未だに大行列は健在というから驚くではありませんか。

今はむしろ本店に行ってみたいと強く、、、強くはありませんが思っています。


話を新宿のお店に戻しますと、スープはげんこつ、豚骨、鶏モミジ、野菜などからとっているそうな。
IMG_9020.jpg


そして麺は浅草開化楼。
IMG_8996.jpg

除名されちゃったということですが、かなりハイクオリティなお店なのでは?


期待に胸ふくらませて入店です。
IMG_9004.jpg

店内はテーブル席とカウンター席があります。まずまずの収容力です。が、清潔感は高めではありません。
12時半というランチピークタイムでしたが2割くらい席が空いていました。


メニューはこちら。よくよく見るといろんなメニューに溢れています。
おススメと書いてあるのが一番安価なげんこつラーメン650円というところに誠実でいいお店感が出ています。
IMG_9003.jpg

そして大盛りは無料ですが替え玉は100円増しです。
浅草開化楼の麺で大盛り無料ってすごいな。


おススメの「げんこつラーメン」にしてみました。
大盛り無料を知らずに並盛にしてしまいました。が、体にとってはよいことをしました。

黒い受け皿に乗って到着。
IMG_9005_20150313153108fdf.jpg


ぱっと見はお店の外観や「無敵家」という名前から感じる勢いがラーメン自体からは感じられません。
非常に非常にシンプルな感じ。
IMG_9007_20150313153109c51.jpg


具は海苔が1枚と叉焼と青葱。控えめで奥ゆかしい構成です。
が、叉焼はごつごつしていてわりと食べ応えがありました。
IMG_9011_20150313153113dbb.jpg


スープの表面からは、なんとなく科学感を感じてしまいます。
伝丸などと何かが似ている気がします。
IMG_9010.jpg

もしかすると見た目でそう思ったのではなく、香りでそう思ったのかもしれません。


スープを飲むと、お店の外に書いてあった「げんこつ、豚骨を一晩云々でモミジと野菜がどうのこうの」という文章とかなりギャップがあるような。
言い知れぬ科学感があるのはなぜだろうか。
IMG_9013_2015031315353555c.jpg

舌に甘くしょっぱい感じがいつまでも残る感じがちょっとなと思ってしまうというよりは、説明書きとのギャップにクエスチョンが舞う思いでした。


麺は浅草開化楼、なんだよな。細麺ですが歯切れがよく美味しいと思いました。
浅草開化楼だと思って食べたから美味しいと思ったのではないと思いたい。
IMG_9017_2015031315353887a.jpg

今度は行列に負けず、池袋の本家のお店を訪問してみたいです。

===
【オーダー】
げんこつラーメン 650円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

無敵家ラーメン / 新宿三丁目駅東新宿駅西武新宿駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

鶏厨くしからリニュアルオープンだが店名以外何も変化が無いように感じました。

2015.03.15.13:54

日菜や@二子玉川
居酒屋ランチ


久々にドッグウッドプラザでお昼を食べてみようかということになり、レストランボードを見上げます。
IMG_9141.jpg


ドッグウッドプラザに突撃します。
IMG_9143_20150402105529702.jpg



以前「鶏厨くし」というお店だった場所が違うお店になっておりますぞ。
IMG_9152_20150402105530709.jpg


あ、なるほど。リニュアルして「日菜や」というお店に変わったようです。
IMG_9187_20150402105531b0c.jpg


入ってすぐ、カウンター席とテーブル席があります。
IMG_9149.jpg


その奥にはテーブル席と掘り炬燵席があります。
IMG_9159_2015040210555000d.jpg

前のお店とほとんど何も変わっておらず、居抜き、、、というよりは同じ資本傘下の中で看板を変えただけかな、という印象です。


ランチメニューはこちらになります。鶏料理を中心にだいぶ種類が多いです。
一番安いメニューで、親子丼単品で860円。ライズの中なので、安くはないですね。
IMG_9157_201504021055487a6.jpg


親子丼に温かい蕎麦を付けたセットにしてみました。
IMG_9168_20150402105710376.jpg


親子丼は鶏厨くし時代と全く同じ味のように感じました。玉葱がシャリシャリ気味なのと、甘めの味付けがそっくりです。
親子丼というよりは、玉子かけご飯に近い印象です。
IMG_9170_20150402105712662.jpg


プラス250円で付けることができる蕎麦ですが・・・・
IMG_9174.jpg


そのクオリティたるや、立ち食い蕎麦を大きく下回るレベルで戦慄が走ります。
IMG_9176.jpg


餡子隊長はチキン南蛮定食にしていました。
IMG_9162.jpg


見た目通りの味と思って頂いて問題ないです。
IMG_9165.jpg

一生懸命リニュアルオープンのワケを探してみましたが、見つけることはできませんでした。
ライズ=高くてイマイチ、というイメージになりそうで、改店ではなく改善を期待したいです。


===
【オーダー】
炙り焼き親子丼 温そばセット 1,110円(税抜)



過去の二子玉川ライズ天空シリーズの記事はこちらになります。
・2011年4月17日 KUA `AINA
・2011年4月22日 梅蘭
・2011年6月26日 旬菜食健 ひな野
・2011年10月23日 RIGORET SPICE MARKET
・2011年11月16日 C×F CLASS FANCL
・2012年1月9日 Cote de Rouge TABLE
・2012年1月22日 Auntie Anne's
・2012年5月27日 DONQ
・2012年7月29日 あぢもだん
・2013年2月9日 HERBS
・2013年7月21日 韓美膳
・2013年9月8日 神戸元町ドリア
・2013年9月22日 AWkitchen nicot
・2013年11月24日 ANTICO CAFFE AL AVIS
・2014年1月26日 Bagle & Bagle
・2014年10月5日 MARGARET HOWELL SHOP&CAFE



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆


日菜や鳥料理 / 二子玉川駅二子新地駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0




[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

【2回目】以前にも増して混むようになりました。ランチのご利用はお早めに。

2015.03.16.13:08

Solomons@明治神宮前
洋食


会社のカレー部でソロモンズ訪問。前回来てみてよかったので再訪しました。
IMG_9189.jpg


11時40分の到着なので一番乗りでした。
IMG_9193.jpg


カレー部なので、今日はカレーにします。
IMG_9196.jpg


サラダバイキングで好きなだけサラダを取り分けます。そしてお替り自由です。野菜の種類も豊富なため、お替りしても違う味を楽しめます。
IMG_9199.jpg


スープとサラダを食べながらメインの到着を待ちます。もちろんスープもお替り自由です。
IMG_9200.jpg


12時を過ぎると広い店内が満席になります。待ち列もできますが、サラダ食べ放題、ドリンク飲み放題、居心地がよいとあって回転が悪く、なかなか列の進みが読みにくいためランチタイムとしては難しい決断となりそうです。
IMG_9216_20150402153039acd.jpg


サラダバイキングもこの通り、行列ができます。ソロモンズランチは11時45分には入店したいところです。
IMG_9203.jpg


カレーの到着です。
IMG_9208.jpg


黒カレーというだけあり、確かに黒いです。題名の通り牛スジがトロトロに煮込まれており、カレーに溶け込んでいます。
種類でいうと欧風カレーに分類されるでしょうか。甘めでコクがあります。が、辛さやスパイシーさは全くありません。
IMG_9212_20150402153038137.jpg

カレーというより少し酸味と甘みのあるハッシュドビーフのようでもあります。


こちらは他のメンバーが選んだパスタ。パスタはなかなかボリュームがあります。
IMG_9206.jpg


食後の紅茶も、ティーパックではありますがたくさんの種類から選べます。
IMG_9219.jpg

1,000円ですが、全く高いと思わせないランチ。場所がちょっと馴染みのない方が多いと思いますが、付近にてゆっくりお昼を楽しみたい際にはとてもおススメです。

===
【オーダー】
コトコト煮込んだ牛すじ黒カレー 800円


ソロモンズの過去記事はこちらになります。
・2015年1月28日 洋食屋さんのオムライス



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★★☆☆☆

[洋食]

3/16

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

【6回目】鮒忠に夜、初潜入。

2015.03.16.21:25

鮒忠@北参道
定食


会社からもっとも近い定食屋さん、鮒忠。夜、初潜入です。
IMG_9222_20150405162611ba9.jpg


夜でも昼と変わらぬ定食メニューが頂けますが、価格は一律1,000円(税込)とランチよりはちょっと高めです。
夜は定食よりもおつまみが主力で、基本的には飲む場所になります。
IMG_9227_2015040516261204c.jpg


女将さんがお客さんと一緒に飲んでいたり、なかなか独特な雰囲気を醸しております。
ある意味北参道らしくありませんが、ある意味昔の駅がない時代の北参道っぽい感じでもあるような。
IMG_9232_20150405162613e13.jpg


飲もうかなと思いつつも、やっぱり止めようと踏みとどまり、麦茶にしました。
(麦茶は無料です)
IMG_9234_201504051626156c1.jpg


意外にもまだ食べたことがなかったことに気付き、唐揚げ定食にしました。
IMG_9237.jpg

ご飯がすごい量。お替りとか大盛りとは無縁の世界です。


濃いめに味付けがされた唐揚げもボリュームたっぷり。味の濃さ的に、やっぱりお酒を飲みながら。。。が想定されていそうです。
まあ、ランチでも味は濃いめなのですが。
IMG_9243_20150405162629eb9.jpg


餡子隊長は鯖の塩焼きにしていました。
IMG_9239.jpg

ランチよりは割り高になってしまいますが、界隈で夕飯となると、
・すき家
・野方ホープ
になってしまいますので、バランスのよい定食が食べられるお店としては貴重だと思います。

あんなにご飯の量が多いと、せっかくのバランスも違う要素で行けない方向に進んでしまいそうですが。


===
【オーダー】
唐揚げ定食 1,000円
鯖の塩焼き定食 1,000円


過去記事はこちらになります。
・2010年11月9日 鶏のから揚げ&チーズ入りハムカツ定食
・2011年11月11日 焼肉定食
・2011年12月16日 メンチカツ定食
・2013年10月29日 豚ロースの網焼き定食
・2013年12月13日 チキンカツ卵とじ定食


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[定食]

3/16

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

高瀬グループの寿司形態のお店。さすが高瀬の一言に尽きます。

2015.03.17.14:53

寿司 高瀬@代々木


代々木駅から明治通り沿いに行った場所。かもめのイタリアンが入っているビルの2階にお寿司屋さんがオープンしました。
(ビルのオーナーが1階の薬局と地下1階のかもめのイタリアンのオーナーでもあります)
IMG_9246_20150317190715ab3.jpg


高瀬というお店で、南新宿の高級和食店「高瀬」の寿司形態店となります。
IMG_9251_20150317190719e16.jpg

行ったことはありませんが、参宮橋にミトラタカセという和食ダイニングのお店がありまして、高瀬三兄弟と、、、は誰も呼んでいないと思います。


ランチは日替わりが限定20食で1,000円。
1,100円でちらし丼、1,300円で鮪ねぎトロ丼、、、他にもいろいろあって最高峰は特上にぎりで2,500円です。
IMG_9250.jpg


日替わりメニューは2つありまして、こちらになります。
今日は丼でしたが、にぎりの日もあります。金曜日とかって決まっているのかなあ。
(前に金曜日に見たらにぎりだったので)
IMG_9249.jpg


2階に上がりお店へ。入口が立派です。さすが新築。
IMG_9253.jpg


入ってすぐ、お寿司屋さんらしい立派なカウンター席と、店員さんたちのお寿司屋さんらしい元気な「いらっしゃいませ」の掛け声が出迎えてくれます。
IMG_9256.jpg

さすが高瀬です。入ってすぐ「いいお店フラグ」がONになります。


テーブル席はいくつかありまして、このように独立性が高い席ばかりです。
さすが高瀬です。
IMG_9260_201503171925120cd.jpg

この雰囲気にして、夜でも1万円は超えないくらいの価格設定になっているようです。
(メニューを見ましたが、確かに高級寿司としてはリーズナブルな感じがしました)


ゆったりくつろげる席に通して頂けました。
IMG_9259.jpg

11時40分の到着で一番乗りでしたが、12時を回るとどどっとお客さんが押し寄せていました。
限定20食の日替わりランチは速攻で無くなってしまうのだと思います。


日替わりの「マグロとブリの2種丼」にしました。
IMG_9267.jpg

なんと豪華なことか。これで1,000円なんて申し訳ない。


脇を固める小鉢たちのクオリティも半端ありません。
器も綺麗ですし、味も抜群でデザートのゼリーまで付いています。
IMG_9282.jpg

特に茶碗蒸しが絶品で、極上の和出汁の味わいが広がります。
今度餡子隊長をお連れしたら喜ぶだろうなと思いました。


見事なまでの2種丼。漂うオーラがそこらへんで見かける海鮮丼とは違います。
何が違うとこうまで見た目の印象が変わるのか。
IMG_9274_20150317193109bcb.jpg


綺麗に、そして大ぶりにカットされたブリ。
切り方で味が変わるのかどうかわかりませんが、非常に綺麗にスパッと、優しく切られている気がします。
IMG_9276.jpg

脂も乗っているが乗り過ぎておらず、絶妙な味わいのブリです。最高に美味しい。
こんなにも美味しいのかというほど美味しい。


こちらもほどよく脂ののったマグロの赤身。
マグロは全然好きではありませんが、このマグロだと好きになってしまいそう。
IMG_9279.jpg


中央に乗った卵黄を溶いて、わさび醤油でお化粧して頂きます。
IMG_9286_20150317193114d5d.jpg

海鮮丼ってこんなに美味しかったんだ、、、と思わざるを得ないクオリティで、この丼が1,000円(税込)で頂けるのは奇跡といったら大袈裟でしょうか。

代々木でこんなに美味しいお寿司屋さんができるなんて嬉しい限りです。
地下1階のかもめのイタリアンと並んで、かなりおススメのお店です。代々木に来たらこのビルの前に来て大いに悩んでほしいところです。

===
【オーダー】
マグロとブリの2種丼 1,000円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

寿司 高瀬寿司 / 代々木駅北参道駅南新宿駅

昼総合点★★★★ 4.0



[寿司]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

【2回目】24種類から選べるスーパーボリューミーな中華ランチ。

2015.03.18.13:55

桂香楼@明治神宮前
中華


昨晩、たまたま桂香楼が話題に上がり「明日行きましょう」となりまして、有言実行で行って参りました。この程度の有言実行でしたら朝飯前です。
IMG_9289_201504051658286e7.jpg

ビルはハードに工事していますが、お店は全て開いています。


人気のボックス席に座ります。
桂香楼はとにかくすごいボリュームがウリで、、、お店がそれをウリにしていると言ったり書いてあったりしたわけではないのですが、とにかくすごいボリュームなので、それが人気の源なのか、12時を過ぎるとだいたい満席になってしまいます。
IMG_9290_20150405165829ec9.jpg


そのボリュームたっぷりのランチメニューがこちら。ボリュームだけでなく品数も多く、なんと24種類ものランチセットがあります。軽く半日は悩めるレベルです。
図1

以前はオール850円でしたが、増税対策で900円になったようです。
そして13時半を過ぎてからになりますが、ドリンクバーまで無料で付くそうな。


24種類もあるメニューから、辛口チャンポン麺をセレクトしてみました。
IMG_9313_2015040516584519d.jpg


辛口チャンポンです。辛口というだけあり、真っ赤な海に覆われています。
「辛口」とは確かに書いてありましたが、ここまで赤く、ここまで辛そうである必要があるでしょうか。
IMG_9318_20150405165846fb6.jpg

しかし桂香楼が「辛口」というわけですから、やはりこれくらいのインパクトは必要なのでしょう。さすが桂香楼です。中途半端という文字は桂香楼の辞書には載っていないようです。


スープは当然辛いです。むせないように食べるのが大変です。
ただ、いわゆる「凶暴な辛さ」とか「暴力的な辛さ」とまではいきません。従いまして中本の北極のような辛さではありません。
普通の人がちゃんと最後まで食べられるくらいの辛さになっています。
IMG_9324.jpg


さらに言うと、この見た目から想像するよりは辛くはありません。しかしぱっと見は相当な辛さに見えますので、「いやー、辛いよ、辛い。半端ないよ。でも俺は食べるよ。食べきってみせるよ」なんて言ったりしながら完食すれば、女子社員からの羨望の眼差しを独り占めできるかもしれません。
IMG_9323.jpg

しかし後で給湯室では「辛さは味覚ではなく痛覚。あの男、たぶん馬鹿ね」と言われていることでしょう。

辛さ自慢、酒豪自慢は基本的に諸刃の剣になりかねません。というよりも、基本的に自慢とはそういうものかもしれません。


麺は太めの縮れ麺で、とても固く歯ごたえがあります。そして当然量は普通のお店の大盛りクラスです。
IMG_9330.jpg

辛いだけでなく、ちゃんとイイダコとか海鮮の具も入っていて、ノーマルチャンポンへの期待が膨らむ一杯でした。


こちらは林さんの担々麺。恐ろしいことに半炒飯まで付いています。
IMG_9298.jpg


サラサラ系の胡麻に頼らぬ担々麺。悪くありません。
IMG_9303.jpg


こちらは焼きそば大好き狸塚さんのイチ押しの焼きそばです。界隈ではNo1の焼きそばだそうな。
IMG_9310_201504051700075b8.jpg


焼きそばになってもやっぱりすごいボリュームです。
IMG_9304.jpg

やけ食いしたい時、とにかくお腹いっぱいになりたい時、そんな時は桂香楼にダッシュです。


桂香楼を出ると、こんな恐ろしい貼り紙を発見してしまいました。
IMG_9332.jpg

カレー4種類食べ放題、11品おつまみ付き、飲み放題で2,900円。


ここは日本か?あるいは昭和にタイムスリップしてしまったか?

今度会社の飲み会で行ってみようと、その場で予約してきました。


===
【オーダー】
辛口チャンポン麺 900円


桂香楼の過去記事はこちらになります。
・2013年12月18日 台湾ラーメン


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

1956年創業の超老舗ラーメン店に潜入。

2015.03.19.13:32

永楽@大井町
ラーメン


東急線大井町駅からすぐの場所にある東小路。
IMG_9344.jpg


昭和感満載の通りとなっておりまして、大井町駅徒歩1分とは思えぬ空間が広がっています。
IMG_9403.jpg


入口から4軒目くらいに、これまた言い知れぬ昭和感を放っているラーメン屋さんがあります。
IMG_9396.jpg


永楽というお店で、創業は1956年だそうです。
同じ「○楽」で、同じ超老舗系ラーメン屋さんというと、渋谷の喜楽(1952年創業)があります。
あとは銀座の共楽(1956年創業)も同じルールに当てはまります。
IMG_9399.jpg


12時30分というランチピークタイムに行ったので待つ列を覚悟したのですが、奇跡的に2階の席が空いていました。
(奇跡的なのか、いつも空いているのかは、よくわかりません)
IMG_9348.jpg

当然店内も昭和感満載です。


メニューは壁に貼り出されているこちらのみです。
ラーメン650円~で、ご飯系のメニューも少しあります。雰囲気に合致した価格設定ですし、瓶ビールは当然大瓶です。
IMG_9352_20150406133330a30.jpg


卓上には辣油や胡椒が配備されています。辣油は明らかに自家製っぽいので、あとで入れてみることにします。
IMG_9359.jpg


ノーマルラーメンと迷ったのですが、何となく、もやしそばにしてみました。
IMG_9369.jpg


とろみのある餡をまとったもやしそば。ノーマルラーメンより200円高いわけですが、「もやしそば」といってももやしだけではなく、彩り鮮やかないろいろな具が入っています。
IMG_9371.jpg

とろみがあるため、熱々効果が最後まで続くのも嬉しい限りです。


スープは、、、ちょいと科学的な風合いがありつつも、安定安心の日常的な中華スープでまとまりがあります。
焦がし葱がたくさん浮いていますが、餡に負けて焦がし葱の良さはほとんど伝わってきません。
IMG_9375.jpg

敢えてもやしそばに挑戦してみたものの、焦がし葱の良さを120%味わうには、ノーマルラーメンにすべきだったかなと思いました。


麺は中太でやや平べったいタイプの、がしっとしっかりした麺です。麺の大盛りができませんのでオーダー時は注意が必要です。
が、大盛りが無くても量は十分多めですのでご安心ください。
IMG_9383.jpg


途中で辣油を投入。
IMG_9386.jpg


味わいがぐっと変わります。当然、辛くなります。もともとの味の組み立てを全てぶっ壊し気味になりますので豆乳タイミングは間違えたくないところです。
IMG_9390.jpg

こういうお店が近くにあったら、ついつい週1くらいで通ってしまうだろうと思います。
次はノーマルラーメンを食べてみたいと思います。


===
【オーダー】
もやしそば 850円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

中華そば 永楽ラーメン / 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

道玄坂の丘の上。飲み過ぎなければ多分リーズナブルです。

2015.03.19.22:19

FIGLI di CENTO ANNI@渋谷
イタリアン


昔の会社でお世話になった先輩、、、先輩?偉い方と会食をしようと道玄坂を登りきった辺りにある、カタカナ読みで「フィリ ディ チェント アンニ」というイタリアンのお店に行きました。
IMG_9405.jpg

店名が長すぎてイタリア語でなんという意味なのだろう

テーブル席とカウンター席があります。一部のテーブル席は足の長いタイプで、苦手な方もいるかもしれません。
会食とかだと使いにくいような気もします。
IMG_9409.jpg


イタリアンバルという感じで、こじんまりとして、よい雰囲気です。大人が気の合う仲間とワイワイ楽しくやるにはちょうどよいと思います。
IMG_9478_201504071538384cb.jpg

店員さんは3名体制で、女性シェフが1名、キッチン内に男性もう1名、ホール担当の女性が1名でした。
アルバイト的な風は一切吹いておらず、プロの仕事の中安心して料理と会話に集中できます。


■ハートランド生ビール(600円)
写真 2015-03-19 19 35 11

ビールは注ぐ前に冷水でグラス内をすすいでおられました。なので、グラス内の表面がとても綺麗になり、汚れによる気泡は1粒もありませんでした。

ひと手間、ひと仕事でクリアで大変美味しそうなビールになります。キリンのハートランドも好きな銘柄で嬉しいです。
一番搾りは数年前の改良によりプレモルみたいな味になって以来敬遠しています。


■ワイン各種(4~5,000円)
図1

ワインは3人で4本空けました。楽しくて飲み過ぎました。
ワインは全くよくわからないのですが、どれも一定以上の美味しさで、グラスもでっかくて気持ちよく飲めました。


料理は全てお任せで持ってきてもらいました。

■イタリア産生ハム(980円)、ヒラメのカルパッチョ(980円)
図3

生ハムは風味が強く、最高に美味しかったです。最近食べた生ハムで一番美味しいものでした。
本日おろしたて、ということでしたので、それも原因の1つなのかもしれません。生ハムって封切直後が一番美味しいのだろうか。


■ホタルイカのゼッポリーネ(600円)、カポナータ(680円)
  ライスコロッケ(620円)、トリッパと白インゲン豆のトマト煮込み(1,200円)
図4

ゼッポリーネはピッツァ生地に海藻を入れて揚げたもののようです。ホタルイカの風味はほとんどしなかったかな。
ラタトゥイユをイタリアではカポナータということを知り、また1つ大人になりました。


■ムール貝とあさりのスパゲティ(1,600円)
写真 2015-03-19 21 13 02

落合先生流にいうと、汁が大変乳化の進んでおり、パスタに魚介のエキスがよく絡まって美味しかったです。
しかしイタリアでは乳化なんてさせないという説もあったりで、本場では本当はどっちなのだろうとボンゴレ系のパスタを食べるたびに思います。


■オリーブ(650円)、チーズの盛り合わせ(900円)
図2

たくさん食べてお腹いっぱいでしたが、ワインは飲み続けていたので、置いておける系の2つをオーダー。
お店の雰囲気もよく、渋谷ですが客層も若くなく、とても居心地が良かったです。

飲み過ぎてしまったため1人12,000円弱になってしまいましたが、飲み過ぎなければおそらくリーズナブルなバル的な費用で飲めるはずです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人12,000円弱


■料理メニュー
料理

■ドリンク、おススメ料理
おススメ

■ワイン①
スプマンテ、ワイン

■ワイン②
ワイン



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

フィリ ディ チェント アンニワインバー / 神泉駅渋谷駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[イタリアン]

3/19

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : イタリアン

一撃必食。むね肉の唐揚げは他が霞むほどの美味しさでした。

2015.03.20.21:12

鳥樹@蒲田
鳥料理


前回のあちお会にて、「中本の蒲田店の店長が独立して荒木屋というラーメン屋さんができるので、1軒目どっかで飲んで、その後荒木屋に行こう!」となったのですが、、、いろいろあるようで荒木屋がオープンしていないという悲劇。
IMG_9483.jpg

ただ蒲田で飲む会になってしまった。


中央通り。怪しい飲み屋さんがたくさんありました。蒲田は小奇麗とは無縁の世界のようです。
IMG_9484_2015032114193835d.jpg



お目当てのお店に到着。1軒目も妥協せず「蒲田で人気のお店」という基準で選んでおいてよかった。
IMG_9486.jpg


鳥樹というお店です。文字通り鳥料理のお店になります。
IMG_9490.jpg

蒲田×鳥となりますと「友達だから大丈夫だよね事件」が起こった「うえ山」が思い出されます。


入ってすぐ、焼き場が見えます。炭火で豪快に鳥を焼きまくっています。
IMG_9554.jpg


1階はカウンター席と2名がけテーブル席が2つ。超満員でした。
IMG_9559.jpg


2階は座敷になっていまして、やはり超満員。超人気店のようですので予約しないと無理っぽいです。
IMG_9493.jpg

メニューは全て一番下に掲載しましたので、気になる方は一番下をご覧ください。
途中で席ごとに店員さんが循環して「裏メニュー」を教えてくれます。内蔵系を中心に珍しい部位が食べられるようです。
(今回は裏メニューはオーダーしませんでした)


頂いたものを簡単に紹介します。


■瓶ビール(580円)とお通し
IMG_9507.jpg

ビールはキリンラガー。中瓶です。
(お店の雰囲気としては大瓶を期待しました)

お通しが納豆というのは斬新です。醤油をかけてズルズルと頂きます。


いろいろ出てまいりました!一気に竜宮城状態に。
IMG_9525.jpg


■ハツ焼き(2本400円)
IMG_9516.jpg

電話した際に予約しておいたハツ。ハツとレバーと砂肝は人気があり無くなってしまうので、事前予約がおススメと聞きました。
(私的には、事前予約はハツのみでいいかなと結果的には思いました)

ハツ、旨いです。焼き加減、塩加減がともにちょうどよく、臭みも全くないので内蔵系が苦手な方でも食べられると思います。


■スープ(サービス)
IMG_9531_20150321142002f87.jpg

こちらは1人1つずつサービスされます。最後でなく最初に提供されます。
極上の鶏スープで、これは本当に美味しい。


■鳥樹風サラダ(710円)
IMG_9518.jpg

食べた記憶がありませんので感想が書けません。胸肉が入っているようでした。


■そぎ身のお造り(530円)
IMG_9521_20150321142246d13.jpg

アホらしい法律が出来てから、生肉を食べる機会が減りました。

鳥の造りという珍しいものを食べるという意味で、初めての場合はオーダーしてもよいかもしれませんが、人の手でいろいろ調理された料理の方が美味しいかなと思いました。


■レバー焼(480円)、砂ギモ焼(390円)
IMG_9530.jpg

上述の通り電話時に予約したお皿です。
レバーは美味しいですが、鳥茂@新宿のように「レバーが嫌いでも食べられるレバー」ではないかなと思います。(あちらは豚ですし)

レバーと砂肝はどちらか一方でよい気もしますし、ハツがあれば無くてもいいかもしれません。


■ももたたき(780円)
IMG_9537.jpg

「当店名物」と書いてありました。なので初見の場合はオーダーしたい一品です。

弾力が見事な鶏もも肉で、確かに美味しいです。ですが「当店名物」と書いてあるため期待値MAXで食べるため、「意外と普通かも」という思いもまずまずします。

さっぱりとしたソースがいいなと思いました。


■むね肉から揚げ(510円)
IMG_9540.jpg

今回一番美味しかったのがこちらの「むね肉のから揚げ」です。
一番美味しかったですし、突出して美味しかったです。今日他に何食べたっけ?と思うほど輝いていました。

むね肉をこう一本丸ごと揚げておりまして、一般的なから揚げの形状とはまるで違います。
そして、写真ではわかりませんが、中心部分がレアになっています。直径1センチくらいはレアでした。
IMG_9547_2015032114262131f.jpg

柔らかく、しっとりしていて、こんなむね肉の唐揚げは食べたことがありません。
「むね肉のから揚げ」という狭いジャンルにはなりますが、人生で一番美味しいむね肉のから揚げでした。

これを食べるために再訪したいくらいです。


■生姜サワー(450円)
IMG_9550_20150321142617950.jpg

最後はさっぱりとサワーで〆ました。

お店の方も皆さん全員オール全部全て丁寧で、とてもよいお店でした。
古いお店ですが、入口が自動ドアだったり、オーダーを機械で受け付けたりと、現代的でした。

とり胸肉、また食べに来たいです。そして今度は裏メニューのものを食べてみたいなと思いました。


そして今回、、、とうとう初の「あちお会なのにあちおさん不在」となってしまいました。
「会議が長引いた」というもっともらしい理由を言っておりましたが、また鶯谷あたりに居たのだと思います。
IMG_9562.jpg

あちおさん不在のまま、2次会のお店に移動しました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,800円


過去36回の「あちお会」の記事はこちらです。
・第1回 2010/01/22 亜恥男会@パヤオ
・第2回 2010/04/28 亜恥男会@川香苑
・第3回 2010/08/27 亜恥男会@西尾さん
・第4回 2010/09/10 亜恥男会@Zum BIERHOF
・第5回 2010/10/29 亜恥男会@探偵Bar Answer
・第6回 2010/11/22 亜恥男会@大木屋
・第7回 2010/11/26 69歳ナム氏主催@久遠の空
・第8回 2011/01/06 新年会@香城
・第9回 2011/01/28 田園都市線の底力を見せる会@Crystal Jade Shanghai Garden
・第10回 2011/03/30 男子会@竹虎
・第11回 2011/04/15 亜恥男会@まんてん
・第12回 2011/04/30 全てはちこ様のために@ジャスミンタイ
・第13回 2011/06/11 男子会@Goofy's Bar
・第14回 2011/07/08 亜恥男会@カイバル
・第15回 2011/09/13 亜恥男会@スンデ家
・第16回 2011/11/04 亜恥男会@上海小吃
・第17回 2011/12/10 亀戸ツアー@亀戸
・第18回 2012/06/01 蒲田で鶏を食べる会@蒲田
・第19回 2012/08/14 上野で昼間から飲む会@上野
・第20回 2012/12/13 忘年会@新宿
・第21回 2013//1/31 新年会@新宿三丁目
・第22回 2013/02/22 チコちゃんご指名のお好み焼きを食べる会@蒲田
・第23回 2013/04/26 都内No1焼肉を食べる会@本郷
・第24回 2013/05/23 ビリアニ食べれなかった会@銀座
・第25回 2013/06/06 男子会@川崎
・第26回 2013/07/11 忘年会@東高円寺
・第27回 2013/11/26 幸せの国訪問@代々木上原 
・第28回 2014/01/10 東京都最高得点クラスの焼肉を食べる会@三ノ輪
・第29回 2014/02/10 ラーメン&バー&ラーメン@新宿
・第30回 2014/04/04 アロレちゃんのレビュー見て行きたくなったの巻@六本木
・第31回 2014/08/15 第3回あちお祭り@浅草橋
・第32回 2014/09/19 ナムさん幹事の巻@虎ノ門
・第33回 2014/10/24 持ち回り幹事あちお編@経堂
・第34回 2014/11/21 持ち回り幹事アロレ編@都立大学
・第35回 2014/12/26 2015年忘年会@新宿鳥茂
・第36回 2015/01/30 2015年新年会@銀座ダバインディア


■ドリンク①
ドリンク

■ドリンク②
ドリンク2

■焼酎
焼酎

■ハイボール
ハイボール

■焼き物
焼き

■一品料理
一品

■壁に貼ってあるメニュー
壁



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

鳥樹 蒲田店鳥料理 / 蒲田駅京急蒲田駅蓮沼駅

夜総合点★★★★ 4.0




[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

料理による味の格差は作り手の違いか、はたまたお店全体の得手不得手か。

2015.03.20.22:12

春香園@蒲田
中華


鳥樹で鶏肉をたくさん食べた後、当初は荒木屋に行く予定でしたがオープンすらしていないため、代替として鶏白湯のラーメンを食べに行こうとしていました。

しかし「さすがに鶏はもういいかも・・・」となり予定を変更して餃子でも食べに行くかということで、すぐ近くにあった中華屋さんに行きました。
IMG_9564_201503211515402e1.jpg


春香園というお店です。
IMG_9568.jpg


1階、2階ともに箱が大きく、テーブル席やターンテーブル席があります。
関係者以外立ち入り禁止と書いてある3階からどやどやとお客さんが降りてきたので、場合によっては3階も使えるようです。
IMG_9572_201503211515433c4.jpg

ちなみに中華でお馴染みのターンテーブルですが、中国のものではなく、日本人が考え出したものだそうですね。
目黒の雅叙園内にある中華レストランで編み出されたテーブルだそうな。


メニューをみてびっくり。言い知れぬファミレス感にやや不安を覚えます。
こういう完成され過ぎたメニューは逆に美味しそうじゃない感が出てしまうのはなぜだろうか。
IMG_9588.jpg

他のメニューも全部ではありませんが一番下に掲載してみました。


■瓶ビール(500円)
IMG_9584_20150321151544b1d.jpg

中瓶でした。大丈夫かなーと思ったときにはビールにするのが安全です。


■焼き餃子(320円)
IMG_9593.jpg

餃子といえば蒲田かどうかはわかりませんが、蒲田といえば餃子。
大ぶりなモチモチ皮の焼き餃子が320円とは恐れ入ります。

餡は挽きすぎておらず、肉汁溢れる美味しい餃子でした。


■ナマコ入り焼き餃子(680円)
IMG_9615.jpg

ナマコ、、、なのかわかりませんが、海鮮入りっぽくてプリっとした食感のものが入っていて美味しい。
しかし焼き餃子から値段が倍以上になってしまうのでオーダー時にちょっと躊躇します。


■豆苗塩味炒め(700円)
IMG_9601_20150321154143e89.jpg

豆苗はシャキッとしていて炒めすぎておらず、また、味も的確にビシッと決まっていて、こちらもおススメの一品です。

以上の2種類の餃子、豆苗炒めがおススメの料理になります。


■コーンスープ(580円)
IMG_9612.jpg

すごい量で登場。大きなラーメン丼いっぱいに入っています。
が、何かいろいろ足りていない味で、非常に薄いコーン入りの白湯っぽい感じでした。

この味の先に完成形がある気はするのですが、完成形のだいぶ手前であるように思いました。


■酸辣湯麺(850円)
IMG_9605.jpg

私が酸辣湯麺が好きだとみんな知っていたので頼んでくれたのですが、食べてみると誰しもが「これは酸辣湯麺ではない」と思うような味。

どこにも「酸」はなく、むしろ甘い味がします。ケチャップ&砂糖みたいな甘さで、天津飯とか甘酢何とかとかにも使えそうな汎用的な甘さをまとった酸辣湯麺?もはや酸辣湯麺ではありませんでした。
IMG_9611.jpg

酢などを入れて頑張りましたが、何をしても酸辣湯麺っぽい味にはなりませんでした。

私の酸辣湯麺好きが発端ですので、申し訳ない気持ちになりました。


■五目チャーハン(550円)
IMG_9620_20150321155815ac1.jpg

五目、、にしては具材が寂しい気はしましたが、550円ですので大丈夫です。
酸辣湯麺ほど「これは違う」とは思いませんでしたが、何かしら足りない気分にはなりました。

料理によってここまで味の差があるのは不思議な気がしました。
1階の厨房には5~6人くらいの作り手がいらっしゃいましたので、もしかすると誰が作ったかで味が大きく変わるのかもしれません。

次回は4月に新宿居酒屋の雄、西尾さんに行くことになりました。
(予約は3月1日にしました)


===
【オーダー】
上記の通り 1人1,500円



■メニュー①
IMG_9574_20150321151248591.jpg

■メニュー②
IMG_9579.jpg

■メニュー③
IMG_9581.jpg

■ドリンクメニュー
IMG_9587_20150321151252213.jpg



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


春香園中華料理 / 蒲田駅京急蒲田駅蓮沼駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5




[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

【2回目】鶏塩そばはマイルドでよいが、やっぱり魚介中華そばが断然おススメ。

2015.03.21.13:59

独歩@新宿御苑
ラーメン


8ヶ月ぶりに新宿御苑の独歩に行きました。
IMG_9623.jpg

永福町系大勝軒の味を食べられる貴重な貴重なお店です。
昨年立川から引っ越してきてくれました。


しかし前回魚介中華そばを食べてしまったので、今回は食べることができません。
永福町の味に一番近いのは間違いなく魚介中華そばなので、本当は魚介中華そばが食べたくて仕方ありません。
IMG_9624.jpg

ですが今回は未食の鶏塩そばにしてみるしかありません。


11時50分の到着で7割ほどの客入りでした。12時過ぎると5人待ちくらいになっていました。
名店の味が数人待ちで食べられるわけですから、穴場と言っても過言ではないと思います。
IMG_9626_20150321134615754.jpg

席の難点としては4人掛けのテーブル席が4人で座るとすげー狭いことです。
2人だと最高なんですが、4人だとかなり窮屈です。


鶏塩そば到着。
IMG_9636_20150321134626fd4.jpg


スープは塩そばというだけあり、黄金色な感じです。
たっぷり300gの麺が丼にぎっしり詰まっています。
IMG_9641.jpg


具は海苔と叉焼とナルトとメンマ。あまりメンマの味が好きじゃないかな。。。今度はメンマ抜きにしてみようか。
叉焼は厚切りで存在感があります。ほどよくトロトロで美味しい。
IMG_9638.jpg


魚介ベースのスープと塩。どことなく魚介中華そばの香りは残しつつも、やや甘めで尖りがなく、パンチ力も抑えてあり、魚介中華とは全くの別物の仕上がりです。
IMG_9645.jpg

襲いかかる感じが全くなく、とてもマイルドなスープです。
正直申しますと、どんな日でも、どんな体調でも私的には魚介中華そばがおススメです。
(鶏塩そばは鶏塩そばで美味しいことは美味しいです)


ツルツルとした細麺は鈴めんという製麺所のものです。
確かに喉越しがよいのですが、もうちょっとプニっとしたり、もっちりした感じの方が好みではあります。
IMG_9646_20150321134625f97.jpg


ちょっとばかしのパンチ力強化ということで、自家製辣油を投入してみました。
IMG_9650.jpg

魚介中華そばの時は味を破壊するので入れない方がいいと思いましたが、鶏塩そばではむしろ入れた方が美味しいと感じました。

が、味はやっぱり別物にはなってしまいます。


こちらが特製魚介中華そば。かなりおススメです。私もこれが食べたかった。
IMG_9635.jpg


そしてつけ麺です。
IMG_9630_201503211356121d8.jpg

つけ麺は割りスープをお願いすると、なんと肉を追加してくれます。


ものすごく魚介中華そばが食べたくなりましたが、まだ「つけそば」と「油そば」が残っているという現実に暫く葛藤が続きそうです。


===
【オーダー】
鶏塩そば 800円


独歩の過去記事はこちらです。
・2014年7月12日 魚介中華そば


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

店内の豚香が強烈過ぎて食べる前にノックダウンされてしまいました。

2015.03.22.13:11

らーめん陸@上町(東急世田谷線)
ラーメン


東急世田谷線沿いを散歩することになりまして、お昼はラーメンでもよいとなりまして、「ただし外さないこと」と強く念押しされてしまいましたので、食べログで検索してみたところ、上町駅の近くに二郎系の陸がありまして、こちらが一番点数が高いことがわかりました(2015.03.23時点で3.58)。

餡子隊長を尾山台店の陸にお連れしたことがあり、合格を頂いておりました。

よくよく考えると2015年に入ってから1度も二郎系のお店に行っていないこともあり、今日は陸にすることにしました。

二子玉川から陸@上町に行くには、桜新町から歩くのが一番早いです。
IMG_9676.jpg


高級そうな住宅街を北上します。桜新町はとても住みやすそう街です。
真のお金持ちが多いのか、庭の手入れが行き届いているお宅が多いように思いました。
IMG_9679.jpg


桜新町駅から15分くらい歩いて、らーめん陸に到着しました。
IMG_9686.jpg

日曜日12時50分の到着で店内10名、外に1名の11名待ちでした。
恐るべき二郎系の集客力。


メニューはこちらです。
味の種類としては、ラーメン、つけ麺、塩つけめん、まぜそばがあります。
IMG_9690.jpg


豚増しラーメンというメニューがありますが、豚増しはすでに売り切れとのこと。
しかし売り切れてしまったので貼ったというよりは、常時貼ってあるような雰囲気も感じました。
IMG_9693.jpg


10分ほどで店内に入れまして、券売機で食券を買います。
IMG_9705_201503231444241f4.jpg

それにしてもすごい豚臭です。餡子隊長が表情を歪めるほどです。私も「これは近年まれにみる・・・」と思いました。


自家製麺である旨、並盛で270g、大盛りは400gである旨が書いてあります。
ラーメンで400gは尋常な量ではありません。並盛の270gだって普通のお店の大盛りよりも多いです。
IMG_9701.jpg


食券を渡す際に好みを伝えます。丁寧に普通に聞いてくれますので初めての方でも安心です。
二郎系として他店とちょっと違うのは、大蒜は席に配備されており自分で好きなだけ入れるスタイルのため、大蒜に関しては店員さんとのやりとりがありません。
IMG_9707.jpg


店内はクランク型の2段階カウンター席となっています。
中にも10人くらい並んでいるので、外観を見て並んでいなくても油断が出来ません。
IMG_9694_20150325133652097.jpg

それにしても、本当に豚の匂いがすごいです。
しかし誰も気にしている様子はありません。初見は我々だけなのかもしれません。


ラーメン野菜増しの到着です。2015年最初の二郎系となります。
IMG_9710.jpg


豚2枚にこんもり野菜。二郎らしい、そして陸らしいビジュアルです。
IMG_9712.jpg


野菜はもやし:キャベツが8:2くらいでしょうか。二郎系としてはキャベツの割合が多いでしょうか。
なお、野菜増しにしても量はわりと平和ですので、恐れず野菜増しにできます。
IMG_9715_20150323145333907.jpg


餡子隊長が味玉好き、、、というかタンパク質補給のため必ず味玉をトッピングします。
出来栄えは完璧です。
IMG_9734.jpg

二郎系のお店で味玉入れたの初めてかなー。


ロール型の叉焼で、脂身たっぷりでボリュームと食べ応えが満点です。
これくらい大きい叉焼ですと私は2枚で十分です。豚増しだと多分残してしまいそう。
IMG_9718.jpg


大蒜は粗みじん切りで壺に入っています。匂いの威力は十分です。
IMG_9727.jpg


自分でこのくらい入れてみました。店内に漂う豚臭消しの効果がありました。
IMG_9729.jpg


スープは脂っぽい感じはほとんどなく、黒めの醤油がバリバリに立っている感じのスープです。
二郎系としてはちょっと醤油っぽいのが出過ぎていて、そして相当にしょっぱいです。
IMG_9736_2015032314534828d.jpg

二郎系のお店のスープで「あれ?こんなんだっけ?」と思ったのは初めてかもしれません。
それと、スープの量が非常に少ないです。ラーメンのスープはたっぷりであらまほしきことなり。


自家製麺の太平べったい縮れ麺。少しごわっとしていて、がしがし食べる感じです。
周りでは麺固コールしている人が結構いましたが、コール無しでも十分固い気がします。
IMG_9725.jpg

もうちょっともっちりしてくれている方が好きです。


餡子隊長に「天地ひっくり返しはしないの?」と言われ、「ああ、天地返しね」ということで、えいやっと。
IMG_9731.jpg

スープがほとんど二郎っぽい感じがせず、やや不完全燃焼に終わりました。


ラーメンは不完全燃焼でしたが、すぐ近くに夏椿という和雑貨のお店があり、機嫌バロメーターを回復して頂きました。
クルミの木で作ったスプーンを2本上納しました。
IMG_9740.jpg

陸だから大丈夫かなと思ったのですが、お店によって結構味が違うのかな


===
【オーダー】
ラーメン 680円
味玉 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


二郎インスパイア店およびインスパイアメニューのあるお店の記事はこちらになります。
・2009年4月25日 ラーメン大@大久保
・2009年6月16日 豚とこむぎ@五反田
・2009年12月14日 ラーメン@神田
・2011年11月29日 麺処 MAZERU@代々木
・2011年12月11日 泪橋@新橋
・2012年2月2日 らーめんこじろう 526@渋谷
・2012年5月15日 ぽっぽっ屋@小伝馬町
・2012年12月22日 陸@尾山台
・2013年1月17日 ラーメン大@汐留
・2013年3月11日 さぶ郎@汐留
・2013年7月25日 アタゴロウ@新橋
・2014年1月11日 トントントン@高津
・2014年4月8日 いそじ@南新宿の「いそじろう」
・2014年8月2日 せたが屋の「魚郎」


らーめん 陸ラーメン / 上町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

世田谷線散歩の休憩に。

2015.03.22.15:48

Cafe Angelina@世田谷駅
カフェ


桜新町から20分くらい歩いて陸でラーメンを食べ、その後世田谷線沿いを散歩しました。

「今日はお昼ラーメンだったんだからカフェに行く」と餡子隊長が言い出しまして、食べログでいそいそと検索してみたものの、松陰神社前のロッタばかりが燦燦と出てまいります。

正直ロッタは、「いいカフェと言われそうなものを全部詰め込んでみた」的な感じがして、何となく好みに合わず、違うお店を探したのですが、食べログではよくわからず。

そこで、Googleマップで検索して、片っ端からカフェの前を通ってみることにしました。

5軒ほど回って、やっと餡子隊長に「ここは美味しそう」と仰って頂けるお店に巡り会えました。
世田谷駅からすぐの場所にあるアンジェリーナというお店です。
IMG_9741.jpg


店内は大変渋いです。アンティークに囲まれたような、かなり独特な雰囲気を放っております。
「みんなに好かれそうなカフェ」ではなく「好きなものを集めたらこうなった」的なナチュラルさが気に入りました。
IMG_9790_201504081709383b1.jpg


自家製を含むお酒がわんさかと置いてあります。夜はバーっぽいお店になるのかもしれません。
図1


メニューはこちらになります。ケーキだけでなく、しっかりとした洋食メニューも充実しています。ランチにもティータイムにも活躍できそうなラインナップです。
IMG_9751.jpg

そしてケーキセットは780円という安さ。キルフェボンですとタルトオンリーで780円を、、、時には超えてしまうこともあるというのに。


ケーキはこちらのショーケースから選べます。手作りのケーキが6~7種類置いてあります。
IMG_9753.jpg


ケーキとコーヒーと紅茶がきました。最近は紅茶にすることが多いのですが、コーヒーを丁寧にきちんと淹れているのが見えましたので、コーヒーにしてみました。
IMG_9769.jpg


ブレンドコーヒー。酸味控えめ、少し重め。美味しいです。
IMG_9789.jpg


キャラメルバナーヌです。キャラメルとバナナ、合わないわけがありませんし、最高に美味しいです。
IMG_9761.jpg


苺とラズベリーとブルーベリーの真っ赤なチーズケーキです。
IMG_9774.jpg

ベリーたちによってチーズケーキに果実の甘みと酸味が加わって一層美味しくなっています。

どちらのケーキも手作りならではの素朴な味わいで大変美味しかったです。パーフェクトコーヒーが付いて780円とは申し訳ない。


コーヒーが美味しいのと、あまりに居心地がよいので、ついコーヒーをお替りしてしまいました。お替りのコーヒーは230円で頂けますので、コーヒー好きの方は是非お替りしたいところです。あとで焦燥感に悩まされぬよう注意は必要ですが。
IMG_9783.jpg


ゆっくり休憩した後、桜新町に戻ろうとしたら世田谷郷土資料館なるものがあったので寄ってみました。
IMG_9793.jpg


餡子隊長が好きそうな昔ながらの和のものが揃っており、隊長が大変満足されておりました。
IMG_9796_20150408171450e89.jpg


桜新町に戻る途中にあったお花屋さんでイタリアンパセリとジャパニーズパセリを買いました。
IMG_9806.jpg

この後桜新町から二子玉川まで歩いて帰りました。よいウォーキングとなりました。


===
【オーダー】
デザートセット 780円
コーヒーお替り 230円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

カフェ アンジェリーナカフェ / 世田谷駅松陰神社前駅上町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

【10回目】ネギらーめんに挑戦。メニューが豊富だがどれも一線級。

2015.03.25.19:35

一@原宿
ラーメン


給料日恒例、会社のラーメン部。
IMG_9884_20150325164216761.jpg


原宿の古豪、札幌やを目指すも、、、
IMG_9886.jpg


50年の歴史にピリオドをうったそうな。。。うう。。。札幌やだけは潰れることはあるまいと勝手に思っていたので後回しにしまくっていたら結局未訪で終わってしまった。
IMG_9885_20150325164218152.jpg


こうなるとラーメンリカバリーは「一(はじめ)」しかありますまい。
札幌やから徒歩3分。
IMG_9887.jpg


食べてないボタンは、、、と、、、おっと。担々麺なんてあるんだ。
と思ったのですがその左のネギらーめんをポチリ。
IMG_9890_20150325164222490.jpg

次は担々麺にしよう。一はメニューが豊富で助かります。


一はラーメン屋さんですが収容力があります。ラーメン部恒例のこちらの一角に陣取ることが出来ました。
IMG_9893.jpg

12時間際になると待ち列が出来てました。完全に人気店になってしまいました。
「しまいました」ということもないのですが。


三角錐のラーメン鉢でネギらーめん、麺大盛りの到着です。
ラーメンによって器を変えてくれるのも、一の素晴らしいところです。きらりとセンスが光ります。
IMG_9895_20150325164233ba5.jpg

16時までなら麺大盛り無料、更に半ライス無料というのですから驚きです。
麺だってカネジン食品のきちんとした麺なのに。


さすが、一のラーメンは730円の安めのネギらーめんでもしみったれたお顔はしておりません。ちゃんとオーラがあります。
IMG_9899_20150325164235fcc.jpg


「ネギ」らーめんというだけあって、ネギはボリュームたっぷり。その名に恥じない構成となっています。
そしてネギの辛みも完璧に抜いてあり、、、あるいは炒めて辛みを消してあり、とにかく完璧な仕上がりです。
IMG_9901_201503251642295ec.jpg


叉焼は730円シリーズということで角ばった小さめの叉焼です。
一の叉焼は見事な出来栄えですので、叉焼好きの方にはネギらーめんは向かないかもしれません。
(追加トッピングすればよいのですが)
IMG_9902.jpg


スープは魚介の出汁の支えがしっかりあり、葱の甘みを吸った優しい味わいです。
ベースがしっかりしているのでかなり広角に美味しいラーメンを展開してくれます。
IMG_9906.jpg


麺は微妙に縮れた細麺で、このラーメンにベストマッチ。無料でできる大盛りですが、しっかりがっちりの量で誰しもが大満足となることでしょう。
IMG_9913.jpg

さすが原宿ラーメンの雄。今度は担々麺を食べてみたいと思います。

===
【オーダー】
ネギらーめん 730円
大盛り無料
(食べてないけど)半ライス無料


過去9回の記事はこちらです。
・2011年5月14日 つけ麺
・2011年6月18日 濃厚魚介そば
・2011年7月9日 ごまだれ涼麺
・2011年9月2日 カレーつけ麺
・2011年12月21日 生姜醤油ラーメン
・2012年5月23日 鶏そば
・2012年6月16日 濃厚魚介そば
・2014年5月6日 味噌ラーメン
・2014年6月28日 塩つけ麺


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

八丈島料理が頂ける大変珍しい居酒屋さん。

2015.03.27.14:36

HATTORI 2@明治神宮前
居酒屋ランチ


奥原宿エリアに、飲食店がたくさん入っているビルがあります。そして今、そのビルが絶賛工事中です。
IMG_9948.jpg


工事中ですが、お店は全て営業しています。魚料理が食べられる小菊がとても人気がありますね。
IMG_9950.jpg


そのビルの中に、八丈島の料理が食べられるという珍しいお店があります。その名もハットリ。2号店みたいです。1号店どこにあるんだろう。
IMG_9955.jpg


地下1階、一番奥のお店です。
IMG_9958.jpg


店内の雰囲気は居酒屋そのもの。
IMG_9961.jpg


黒板に見事な桜が描かれています。
IMG_9968_201504091437177a6.jpg

八丈島料理にして、店員さんはオール外国の方という珍しいフォーメーションでしたが、誰がこの見事な桜を描いたのか。


ランチメニューはこちらになります。850円から定食が揃っています。
IMG_9965.jpg


そして夜には「くさや」が食べられるそうなのですが、これ、1人が頼んだらお店全部がくさやの匂いになったりしないのだろうか。
そしてくさやは、八丈島料理なのだろうか。
IMG_9974.jpg


日替わりのA定食(990円)の到着です。品数が豊富で多品目摂取できますし、漂うオーラがかなりヘルシーです。
IMG_9981.jpg


脇役の野菜、茶碗蒸し、味噌汁。茶碗蒸しが付くなんていいですね。
IMG_9984.jpg


珍しい。あしたばのオリーブオイル炒め。しかもかなりの量です。
あしたばは天麩羅では食べたことがありますが、炒め物は初めてです。少し苦くて大人の味です。美味しい。
IMG_9989_20150409144123bad.jpg


メインはネギトロです。
IMG_9987_20150409144121eaf.jpg


白ご飯は無料でゆかりご飯にできまして、その上にネギトロを置いて、ネギトロ丼として頂きます。
IMG_9997_2015040914412492e.jpg


Bの定食ですとハラス焼きなのですが、ハラスかなりでかいです。
IMG_9976.jpg

バランスよい食事が摂れますし、1つ1つとても美味しいです。
こうなりますと夜も来たくなりますし、ランチがよい宣伝になっていそうです。

12時過ぎると満席になりました。とても人気があるお店のようです。


===
【オーダー】
日替わり定食 990円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

HATTORI 2郷土料理(その他) / 明治神宮前駅原宿駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

紅茶王ルピシアの本店内にあるカフェ。

2015.03.28.16:22

LUPICIA@自由が丘
カフェ


桜が満開ということで自由が丘へ。見事に桜が咲き誇っていました。桜の影響で自由が丘もいつもより人が多かったです。
IMG_0002.jpg


カフェで休憩しようとなりまして、行きましたのがこちら。ルピシアです。
こちらはルピシアの本店になります。自社ビルでしょうね、きっと。紅茶でビルが建っちゃいましたね。
IMG_0010.jpg


昔は「レピシエ」という名前でしたが、いつの間にかルピシアになりました。売り方上手で買うたびに「利益率高そう・・・」と思ってしまいます。
IMG_0013_201504111406445f9.jpg


1階は紅茶の小売店です。日本茶や烏龍茶なども販売しています。焼きうどんまで始めるということはないと思います。
IMG_0018_20150411140645bfb.jpg


カフェは3階になりまして、エレベーターで上がることができます。
IMG_0019.jpg


3階左側スペース。昔はこちらのカフェ仕様でしたが、カフェエリアを半分のスペースにしたようです。さすがに箱が大きすぎたのでしょう。
IMG_0037.jpg


カフェエリアはこのような雰囲気です。席と席の間隔もある程度確保されており、まずまず寛げる雰囲気です。
IMG_0024.jpg


スイートメニューは全て一番下に掲載しました(一部紅茶もあります)。
王者ルピシアさんですので、ケーキセットなどという生易しいものはありません。全て単品メニューで、ケーキを食べて紅茶を飲みたい場合はそれぞれを単品でオーダーすることになります。

バーバーリーもバーゲンしないですし。横綱相撲ですね。


紅茶とケーキたちが運ばれてきました。紅茶は800円くらいのと900円くらいのにしてみました。
IMG_0051.jpg


餡子隊長はシュークリームを2つ。

■シュークリーム 加賀棒茶(250円)
図1

■シュークリーム 抹茶(250円)
図2

どちらもお味はとても平均的で、特別美味しいということはないですが、特別腹立たしいこともないと思います。


■ダージリンティーのティラミス(500円)
IMG_0058.jpg

ダージリンのババロアという感じではありますが、ティラミス感はほとんど感じません。
ただ、ティラミス感とはそもそも何なのかという自問自答に陥ってしまいました。

箱が大きいのでカフェ難民になった際の最後の切り札などでは使えそうです。


家に帰ったら家の桜も咲いていました。また来年会いましょう。
IMG_0140.jpg



===
【オーダー】
紅茶 800円と900円
シュークリーム 1つ250円
ダージリンティラミス 500円


■ケーキメニュー
図1

図3

図4

図5

図6

図7


■紅茶メニュー
IMG_0035.jpg

IMG_0031.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ルピシア 自由が丘本店紅茶専門店 / 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る