豚骨ラーメン発祥の地は久留米か天神か博多かはたまた他県か。

2015.05.01.14:18

久留米ラーメン@新橋
ラーメン


台場方面で仕事を終え、、、
IMG_2129_2015051214184884e.jpg


ゆりかめもで新橋に移動します。そしてニュー新橋ビルの脇の通りを真っ直ぐ7~8分東に進みます。
IMG_2136_201505121418506c2.jpg


するとラーメン屋さんに辿り着きます。
IMG_2139_201505121418444ec.jpg


久留米ラーメンというお店です。
IMG_2140.jpg


ほう。豚骨ラーメン発祥の地は久留米なのですね。
IMG_2176.jpg

しかしネットで調べてみると諸説あるようですね。天神説、博多説など。
こういうのは諸説あって謎なくらいでちょうどいいような気もします。


券売機で食券を買います。九州系の豚骨ラーメンなので味は一択でトッピングによって値段が変わります。
朝食がすごい量でしたので、並のラーメン680円のボタンをポチリ。
IMG_2141.jpg


店内は二段階式直線カウンターとなっておりまして、一段階目と二段階目が逆向きというちょっと珍しい席構成となっています。
14時過ぎの入店でしたのでお客さんはまばらでした。店内には豚骨の匂いが立ち込めていますので、豚臭いのが苦手な方は厳しい戦になるかもしれません。
IMG_2175.jpg


卓上には紅生姜や胡麻などが配備されています。
塩が配備されているのは珍しいを通り越して、初めて見るレベルなのですが、、、
IMG_2147.jpg


答えはすぐ分かりました。茹で玉子がサービスで食べ放題、、、なのかは分かりませんが、少なくとも1つは食べてよいようです。
IMG_2144.jpg


味の濃いめはお伝えすればやってもらえますし、大蒜が欲しい人は声をかければ持ってきてくれます。
IMG_2148.jpg


大蒜はクラッシャーと一緒に出してもらえます。衛生的にもクラッシャーは常備されていない方が好きです。
IMG_2149.jpg


茹で玉子を食べていたらラーメンが到着しました。
IMG_2153.jpg


博多系とは違い、白っぽさはありません。色合いは家系ラーメンに近い気がします。
IMG_2157.jpg


具は青葱、叉焼、海苔。青葱の彩りが大変綺麗です。九条葱ラーメンというのがありましたので、葱は九条葱かもしれません。
葱トッピングもいいかもしれませんね。
IMG_2162.jpg


スープはなかなか塩分高めです。動物のパンチよりも塩気が勝っているタイプのスープ。あと、結構獣臭がありますので、苦手な方は苦手かもしれませんし、「これぞ豚骨ラーメン」と思う方もいる気がします。
IMG_2166.jpg

九州系であればもう少しダシというかコクというか、旨みっぽいのが強い方が私は好きです。


麺は安心安定の細麺で、食券を渡した際にも特に好みの茹で加減は聞かれませんでした。
IMG_2169_2015051214224435d.jpg

界隈で久留米ラーメンを食べることが出来るお店はたぶん無いような気がしますので、「あの豚臭いラーメンが忘れられん」という方も多いかもしれませんね。


===
【オーダー】
ラーメン並 680円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

くるめやラーメン / 内幸町駅虎ノ門駅新橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

二子玉川エリアを含めても地域No1のパン屋さんだと思います。※営業日少ないので注意

2015.05.02.11:47

KOaA@二子新地
パン


ここのところ週末恒例となっている10キロ超えウォーキング。先週の二子玉川~高円寺に続いて、二子玉川~西荻窪をやってみることにしました。

前回は途中地点でラーメンを食べましたが、今回は出発前に朝食を済ませることにしました。
二子新地に渡り高架下を少々歩きます。
3_20150519112930822.jpg


すると天然酵母のパン&カフェがある旨の看板があります。
IMG_2179.jpg


非常に分かりにくい細い路地を行きますと・・・
IMG_2180.jpg


二子新地を代表するパン屋さん「KOaA」があります。
IMG_2182.jpg


ランチメニューが花とともに立てかけてありまして、880円~となっています。
なお10時オープンなのですが、ランチメニューは11時~ですのでご注意ください。
IMG_2184_201505030948218eb.jpg

10時に到着した場合は、好きなパンを選び、ドリンクを注文するスタイルになります。
(究極、水だけでもオッケーのようではあります)


今週のパンメニューも掲げられています。
IMG_2185.jpg


店内は4人掛けのテーブルが3つと、なかなかの狭き門。場所的に買って帰る人が多いのかもしれません。
IMG_2202_20150503094916490.jpg


焼き場が併設されており、ここで焼かれたパンがジャカスカと運ばれて行きます。
IMG_2198.jpg


お店の奥にパン陳列エリアがあります。全体的にデザイナーズ物件的な雰囲気を感じずにはおれません。
IMG_2205_20150503094917c72.jpg


ズラリと並んだパンたち。全て朝焼き上げたものだそうです。
IMG_2189.jpg


餡子隊長がパンに食らいつきます。次々とトレイに乗せていきます。
4_201505191129293d0.jpg


お会計をして、お皿にパンを持ってもらいます。ドリンクは中沢りんご園の完熟リンゴジュースにしました。
それにしても朝食としては少々食べ過ぎではなかろうか。
IMG_2210_20150503095647285.jpg

サイドメニューとドリンクメニューは一番下に掲載しました。


■バターロール(86円)
IMG_2214.jpg

ちょうど焼き立てだったバターロール。熱々ではありませんでしたが、ふわっと軽やかなバターロールで、比べるのも失礼ですがヤマザキのバターロールとは別物を通り越しています。


■塩パン(118円)
IMG_2211_20150503095648326.jpg

焼き立てで少し熱を持っていた塩パン。どんな食事にも、、、いや、ラーメンやうどんには合わないか。
どんなおかずにも合う万能パンです。ちょぴっと効いた塩が秀逸です。おススメの一品です。


■玉子サンド(334円)
IMG_2218.jpg

玉子がたっぷりと挟んであるサンドイッチ。餡子隊長のメインだったのですが、隊長曰く「美味しいパンは耳が特に美味しい」とのこと。

上下のパンは普通に売っておりますので、こちらのパンで作るサンドイッチは格別の味になります。


■カンパーニュサンド(453円)
IMG_2221_2015050309565975c.jpg

私のメイン。酸味のあるパンに、チキン、スモークチーズ、レタス、トマトなどがぎっしり詰まっています。
パンはふわっとしつつも、ずっしり感もあります。

情熱と天然酵母の違いなのか、二子玉川のPaulやDONQなどとは比べ物にならない味です。バターに頼ることのない秀逸なパンです。


■ココナッツチョコバナナ(291円)
IMG_2215_201505030957020e1.jpg

餡子隊長のスイーツ的パン。

用賀~二子玉川~溝の口までのエリアにおいて最高のパン屋さんではなかろうかと思います。営業が木金土しかやっていないので訪問の際はご注意ください。


二子新地駅から見た二子玉川。西荻窪まで12キロの旅に出ました。
IMG_2225_20150503095700fd4.jpg


===
【オーダー】
中沢りんご園の完熟リンゴジュース 399円
バターロール 86円
塩パン 118円
ココナッツチョコバナナ 291円
玉子サンド 334円
カンパーニュサンド 453円


■サイド&ドリンクメニュー
図1


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

KOaAパン / 高津駅二子新地駅二子玉川駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ベーカリー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : パン

二子玉川~西荻窪12キロの旅。1961年創業の超人気店「はつね」のタンメンとは。

2015.05.02.16:20

はつね@西荻窪
ラーメン


二子新地のパン屋さんで朝食を食べ、二子玉川駅から西荻窪まで歩く旅の出発です。
それにしても二子玉川はテラスマーケットが完成してから物凄い人なのですが。完全に落ち着かない街と化しています。これで楽天にまで来られてしまったら、、、と思うとやや憂鬱です。
IMG_2227.jpg

嘆いていても仕方ないので、西荻窪までの12キロ歩行を開始します。


綺麗に舗装された川沿いの道を北上します。
IMG_2229_2015050310205311d_20150507222126b52.jpg


途中、砧方面にカットイン。
IMG_2230.jpg


大倉運動公園を突っ切ります。
IMG_2232.jpg


祖師ヶ谷大蔵より少し手前で古民具のお店を発見。気が付いたら餡子隊長がお店に入って行こうとしていました。
IMG_2234.jpg


土木土木というお店です。
IMG_2235.jpg

餡子隊長、しばし古民具と戯れます。


お店を後にし、すぐに祖師ヶ谷大蔵駅到着。
IMG_2240_20150507222129c24.jpg


さらに北上し、左に行くと千歳烏山、右に行くと芦花公園というV字路があります。
IMG_2241.jpg


歩きやすそうに見えた芦花公園方面を選択し、ズンズン進むと芦花公園駅到着。
IMG_2242.jpg


さらにさらに北上し、最終チェックポイントの井の頭線久我山駅を通過。
IMG_2244_20150503102609468.jpg


久我山駅から30分。西荻窪の商店街に到着しました。
ここまで2時間30分くらい。12キロを歩き切りました。12キロくらいだとまだまだ余裕があります。
IMG_2248_20150507222132b15.jpg


とはいえ、少し足も張っておりましたので、ドトールで休憩し、15時に昼食のため超老舗、超人気店の「はつね」に行ってみました。
タンメンが有名なお店です。
IMG_2254.jpg


15時だからガラガラだろうと思っていたら6人の並びが出来ていました。はつねはカウンター6席しかありませんので、1ターン以上の待ちが必要です。
IMG_2253.jpg

そこでいったん列を離れ、商店街をブラブラして15時半くらいに戻ってきたら・・・


奇跡の並び無し。それどころか2席空いているという超奇跡が起こりました。
IMG_2302.jpg

危なかった。これで「戻ってみたら8人行列」とかだったら、はつねはお預けになること間違いありませんでした。ラーメンの神様が微笑んでくれました。


店内は食べログに書いてあった通り6名座りのカウンター席です。とても狭いです。
ご主人がラーメンを作り、奥様、、でしょうか。奥様が接客を担当されています。
IMG_2262.jpg


メニューはこちらです。平成元年の消費税導入以来1度も値上げをしてなかったそうですが、さすがに消費税が8%となり、材料費も高騰しているということで、27年ぶりに50~100円値上げしたそうです。それでも十分安価な設定です。
IMG_2261.jpg


卓上には胡椒、辣油、酢が配備されています。タンメンへの辣油の投入は味が劇的に変わってしまう場合があるため注意が必要です。
IMG_2264.jpg


こちらが人気No1、お店の代名詞とも言うべきタンメンです。1961年創業、54年の歴史あるタンメン。
IMG_2267.jpg


野菜の盛りは上品で、二郎的ではありません。キャベツともやしが中心となっています。
IMG_2274.jpg


綺麗な透明なスープ。野菜の甘さと鶏ガラがブレンドされた文字通り易しい味で、ラーメンなのに塩分控えめな印象。
風邪引いたときにも飲みたくなりそうな優しい優しい塩スープです。食べ始めよりも後半に行くに従って美味しさが分かってきます。
IMG_2269.jpg

一口目がピークのラーメンが多い中、半世紀以上続くラーメン屋さんとはこういうものなのだなと思いました。


すこーーーしだけウェーブしているような、していないような、基本的にはストレート麺。この麺も美味しい。どこの製麺所の麺だろうか。
IMG_2283.jpg

トリッキーさなど全くない、正当派の正真正銘のタンメンでした。


知り合いの奥住さんという方から「はつめはタンメンもいいけどラーメンも美味しいよ」と伺っていたので、私はワンタンメンにしてみました。
IMG_2276.jpg


タンメンと同様にド直球なワンタンメンの姿。
IMG_2279_20150503102951869.jpg


鶏ガラスープと醤油の混ざった独特な澄んだ感じの醤油スープは飲まなくても美味しいとわかります。
というのは嘘で、美味しいと聞いていたので美味しいのだろうなと飲まなくても思ってしまいます。
IMG_2285.jpg


具の雲呑は、なんとオーダー後に包んで作っていました。叉焼もオーダー後に切り、食べやすいように隠し包丁をささっと入れていました。半端ではない手際です。
IMG_2281.jpg


昔ながら系というのでしょうか。いや、しかし昔のラーメンが全部が全部こんなにも美味しいとは思えません。
鶏ガラ×醤油のお手本のような醤油スープです。ダブルスープ系などは食傷気味であるため、結局はこういう味に戻ってきてしまう気がするのは年をとったからかもしれません。
IMG_2298.jpg


麺との相性も抜群。
IMG_2294.jpg

奥住さんのいうように、確かにラーメンも絶品でした。2人で行ってラーメンとタンメンを分け合うのが良さそうですが、男2人とかですと、ちょっと気持ち悪いので難しいかもしれません。

===
【オーダー】
タンメン 750円
ワンタンメン 750円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

はつねラーメン / 西荻窪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】自分史上最高の最強のイチゴショートケーキ。

2015.05.02.17:47

Tea&Cake Grace@西荻窪
カフェ


二子玉川から歩いて西荻窪までやってきまして、はつねでタンメンを食べました

そして間髪入れず、餡子隊長にグイグイ引っ張られる形で移動。2分ほどでグレイスに到着してしまいました。3か月ぶりの再訪です。
IMG_2310.jpg


気づいたら隊長はグレイスに突撃されておられました。
IMG_2309.jpg

二子玉川~高円寺でのウォーキングで消費したカロリーははつねで補填してしまいました。そして今からグレイスでカロリーを追加補填致します。

Graceは餡子隊長が心の底から気に入ったケーキ屋さんで、なんとしても再訪したかったそうで、今日は必ず来ようと心に決めていたそうです。


奇跡的に店内は空いています。ゴールデンウィーク効果でどちらに振れるかな、、、と思っていましたが、なんとガラ空きという結果でした。
IMG_2348.jpg


今日は暑いからアイスコーヒーと思ったら、、、なんと氷までコーヒーで出来ているそうな。
IMG_2318.jpg


ケーキのメニューはありませんので、こちらのショーケースから選びます。
IMG_2313_20150505134804df5.jpg


ケーキとドリンクが運ばれてきました。空いておりましたのでほとんど待ちませんでした。
IMG_2321.jpg


嗚呼!隊長、お待ちください!!
IMG_2345.jpg


グレイスのイチゴのショートケーキ。1人の場合100%以上の確率でオーダーをします。しかし実際は100%以上なわけはありません。
IMG_2332_20150505134813726.jpg


スポンジはふわっと、生クリームはほわっと。音だけだとこうなってしまうのですが、どういうわけか物凄く美味しいのです。
IMG_2329.jpg


イチゴのショートケーキというメニューはケーキ屋さんには95%以上の確率で置いている定番中の定番メニューですが、ここまで美味しいショートケーキは他に全く浮かびません。
ショートケーキだけでなく、全てのジャンルのケーキで考えても、これまで史上最高に美味しいケーキです。
IMG_2333.jpg


前回は2つはイチゴのババロアにしましたが、今回はカスタードにしました。
IMG_2342_20150507162701fd9.jpg


プリンケーキ。その方が伝わりそうな感じの、玉子っぽいカスタードクリームで、イチゴのショートケーキの方がおススメではあるものの、2種類食べたい場合はおススメです。
IMG_2338.jpg


さて、アイスコーヒーの氷。確かにコーヒーを飲みほしてみると、確かに氷がコーヒーで出来ています。
IMG_2350.jpg


貧乏性なのでガリガリボリボリと全部食べました。冷たいコーヒー味の氷、美味しい。
IMG_2356_201505071627053af.jpg

痩身の道を貫くために始めたウォーキングですが、いつの間にか「食べ歩きツアー」と化している気がしないでもありませんが、そういった難しい話はおいおい考えたいと思います。


この後、西荻で雑貨屋さん巡りをして、荻窪まで歩いて帰りました。
図1

15キロ以上は歩いたものの、1,500キロカロリー以上摂取してしまったので多分痩せることはないと思います。


===
【オーダー】
いちごのショートケーキ 734円
カスタードケーキ 486円
アイスコーヒー 486円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

宮城県岩沼より移築された築150年以上の蔵カフェにヒデキ感激。

2015.05.03.13:51

甍@二子新地
カフェ

二子新地駅から徒歩7分ほどの場所。高津スポーツセンターの近くに蔵があるのです。
IMG_2393.jpg


宮城県岩沼にあった築150年以上の蔵をこの地に持ってきたのだそうです。
IMG_2392_20150507225556070.jpg


そして今では文字通り二子という新地に和を全面に取り入れたカフェとして運営されております。1階の屋根を覆っている緑は葡萄の木です。
IMG_2389.jpg


甍(いらか)というお店になります。
IMG_2394.jpg

かねてから餡子隊長が「気になる」を連呼して、何度も「行きたい」と地団駄を踏んではいたものの、カフェという理由で却下していたのですが、GWにラーメン屋さんに2軒ほど付き合って頂いたお礼に訪問してみました。


ランチメニューはコーヒー付のカレーORハヤシライスの2択となっています。カフェタイムにはケーキを頂くこともできます。
(ランチタイムでもケーキは食べることが出来るかはわかりません)
IMG_2396.jpg


入口のこの雰囲気に感動する餡子隊長。
IMG_2397.jpg


暖簾をくぐると五月人形が。季節感炸裂です。そしてこのランプにも感動する餡子隊長。
IMG_2398.jpg


※オーナーの神林さまに写真撮影許可を頂いて店内を撮らせて頂きました

見てください。この素晴らしいカウンター席を。調度品1つ1つが素晴らしく、餡子隊長が痺れっぱなしです。基本どれもアンティークのようでして、私的には「全部揃えたらいったい幾らになるのか」という点が気になって仕方ありませんでした。
IMG_2406_20150507225641a03.jpg

なお、カウンターの木は花梨の木です。


テーブル席は3つあります。テーブルもまた花梨の木でできています。
砂糖が入った器はロイヤルコペンハーゲンです。コーヒーやカレーの器もロイヤルコペンハーゲンでした。
IMG_2403.jpg


餡子隊長が「想像していたよりずっといい」と、ため息交じりにお店を見回します。
IMG_2387_20150507225643126.jpg


壁際に並んでいる物の中に「甍(いらか)」の店名の由来になった、文字通り「甍」があるのだと見せて頂きました。
何から何まで趣味が素晴らしいというか、餡子隊長とどんぴしゃな方向性です。
IMG_2410.jpg


釘を使わない工法だそうで、木を組み上げて作ってあります。天井は高く、とても気持ちがいいです。
IMG_2418.jpg

壁は全部漆喰が塗ってあります。我が家も漆喰を塗ったのですが、素人との仕上がりの違いに呆然とします。


その先にトイレがあるのですが、燕の暖簾にも餡子隊長は感心しきりです。「季節感が素晴らしすぎるし、いちいち全てものが良すぎる」と。
IMG_2379_20150507225948d6e.jpg


水を入れるジャグ。こちらもアンティークで、餡子隊長はこのジャグにも感化されまして、この3日後に自由が丘にジャグを買いに行くことになりました(実際買いました)。
IMG_2435.jpg

さらには、屋根の葡萄の木にも感化されまして、この2日後に葡萄の苗木を買っていました。家のベランダで同じことを実現するそうです。


さて、店内の話はここら辺にしまして、頂いたランチを紹介します。

+100円で付けることができるサラダ。自家製でしょうか。ドレッシングが絶妙なのと、村上春樹氏風に言うと「軍隊で調教された」ような葉野菜たち。
IMG_2400.jpg


チキンカレーです。辛口ということですが、旨みたっぷりで辛さはあまり感じませんので、辛いものが苦手な方でも安心して食べることができます。
スパイスが効きつつも、フルーティーな側面もあり、「こだわりぬいた男のカレー」という感じです。美味しい。
IMG_2432_20150507230044760.jpg


ハヤシライスは甘めで老若男女、全方向行けそうな味付けです。
IMG_2425.jpg


食後のコーヒーと紅茶。大変美味しいコーヒーを頂けるお店ですので、ぜひコーヒーにしたいところですが、コーヒーが飲めない餡子隊長のような方には、茶葉から丁寧に淹れて頂ける紅茶に変更することもできます。
IMG_2439_20150507230039727.jpg


アンティークミルで挽き、布ドリップされたコーヒー。これだけの雰囲気の中、こんなにも美味しいコーヒーが付いてランチが1,000円とは破格中の破格です。
IMG_2444.jpg

餡子隊長が「常連になる」と宣言されておられました。
なので確実に近いうちに再訪します。


なお、二子新地には隠れた名店が意外とたくさんあります。格好と雰囲気重視の感のある二子玉川とは違い、本物のお店が多いのが特徴ではなかろうか。
一例を紹介します。
・本場台湾の線麺が頂ける「CAFE&DINNING formosa」
・天然酵母のパン工房「KOaA」
・糖分油分を抑えつつ最高級チョコレートのケーキが頂ける「SWEETS STORY」

この3つに甍を加えて「二子新地四神」と勝手に呼んじゃおうかな。

===
【オーダー】
チキンカレー(コーヒー付) 1,000円
ハヤシライス(コーヒー付) 1,000円
サラダ 100円

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(9) :★★★★★★★★★☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(9)   :★★★★★★★★★☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

カフェ / 二子新地駅高津駅二子玉川駅

昼総合点★★★★ 4.5




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

門外不出の味とはどの味のことだろうか。

2015.05.05.13:46

老辺餃子館@新宿
中華


新宿南口と新南口の間くらいにあるこちらのビル。場所柄大資本っぽいところばかりが入っている、全体的に魅力低目なビル。地下1階のイタリアンのお店には行ったことがあります。
IMG_2449.jpg


門外不出。秘伝の味。4階の老辺餃子館に行きました。
老辺餃子館は7年前に東口店に行ったことがありました。1ミリも覚えておりませんが…。
IMG_2452.jpg


店内はだいぶ箱広めで喫煙スペースと禁煙スペースに分かれています。大資本的よくある系の雰囲気です。
IMG_2457_20150518131240fec.jpg


休日ランチは990円~1,290円となっていまして、自慢の、、、か分かりませんが、蒸し餃子が2つ付きます。
IMG_2456.jpg


担々麺にしてみたのですが、吉野家クラスのスピードで提供されました。
IMG_2468.jpg


しゃばしゃばタイプの担々麺。
IMG_2465.jpg


しかし辛さは結構強めについていて悪くありません。スープは問題なく美味しいです。
IMG_2467_20150519120916af9.jpg


ただ麺があまり美味しくないです。大量生産仕様のこだわりのない細縮れ麺です。
IMG_2473.jpg


そしてこちらが看板メニューの蒸し餃子。これが全く特徴がなくあまりにも普通で拍子抜けします。
IMG_2469.jpg


餡子隊長はチンジャオロースにしていました。
IMG_2460_201505191240020b3.jpg


無難と言えば無難なお味。
IMG_2463.jpg

本場中国で180年前から続いているお店ということですが、本場中国のお店は繁盛しているのでしょうか。
時間がない時や、タバコ吸いたい時などには向いていると思います。


===
【オーダー】
担々麺セット 990円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(5)   :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆


老辺餃子館 新宿新南口店餃子 / 新宿駅新宿三丁目駅代々木駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

サラダのボリュームがあり女性に好まれそう。

2015.05.06.15:55

Cafe Tora@九品仏
カフェ


GW中、二子玉川~高円寺二子玉川~西荻窪と徒歩の旅をしましたが、最終日は距離を抑えて自由が丘まで行くことにしました。

二子玉川駅。GWということもあるのでしょうけど・・・
IMG_2477_201505092256371ee.jpg


テラスマーケットが出来てしまったことで、とにかくすごい人。映画館なんかもできましたので大変な混みようです。
家電屋さんが大手量販店だったらよかったのに、、、ゴホッゴホッ。
IMG_2478.jpg


その名もズバリ二子玉川公園。完成したばかりでやや人工的で不自然な感じがしますが、10年くらい経つといい感じになるでしょうか。
IMG_2481.jpg


二子玉川から等々力方面へは急な坂道を登らねばなりません。スキーですと初心者にも最適くらいの傾斜なのですが歩くときついです。
IMG_2485.jpg


等々力渓谷を超え、尾山台→九品仏と進みます。大井町線は1駅1駅の間隔が非常に狭いです。
IMG_2486.jpg


九品仏駅からほど近い場所で、カフェの看板を発見。
IMG_2547.jpg

本当は「自由が丘でラーメンを食べようね」と話していたのですが、餡子隊長が「この暑いのに、歩ききった後にラーメンなんて食べたくない」と仰られまして、急きょカフェにピットインすることにしました。



カフェ トラというお店です。九品仏駅前目抜き通りから細い路地に1本入った場所にあります。
IMG_2543.jpg


カウンターが12席ほど。満席時はまずまず窮屈そうでした。
IMG_2541.jpg


奥にテーブル席が3つほどあるのですが、テーブルが低すぎてご飯を食べるのにはかなり向いていません。カフェですので、寛ぎ重視で「美味しい料理を食べてほしい!」重視ではないかもしれません。
IMG_2495.jpg


ランチメニューはオール1,500円でスープ、サラダ、ドリンク、デザートが付きます。
IMG_2492.jpg


スープは、、、おっと。メインをカレーにしたのですが、まさかのカレースープです。
コンソメにカレーパウダーを入れた感じ。
IMG_2503.jpg


おお。スープとは一転、サラダはすごいですよ。これだけで10品目くらい摂取できそうです。
ドレッシングも美味しいです。
IMG_2512_20150509231123354.jpg


メインのカレーです。辛さはほとんどなくフルーティーなカレー。誰かの家で出してもらったら「この人料理上手だなー」と思いそう。
IMG_2517.jpg


半熟卵がとても冷たいのは、、、2人で16席を回しているのでさすがに仕方ないですね。ルーが一気に冷えるので混ぜて食べない方がよいかもしれません。
IMG_2522.jpg


餡子隊長は週替わりのチキンの竜田揚げ定食でした。パンかライスが付きます。
IMG_2506.jpg


定食はサラダと一緒のワンプレートスタイルです。
IMG_2508.jpg


食後のデザートとコーヒー&紅茶。
IMG_2534.jpg


シンプルなクレープでした。粉物なのでカレー後のクレープはダメ押しとしてはなかなか威力があります。
IMG_2528.jpg

最初は1,500円か、、、と思いましたが、サラダがどっさりで、しっかりめのデザートも付きますので、まずまず良いんじゃないかと思います。餡子隊長は「友達と近くを歩いたらまた来るかも」と仰っていました。


お店を後にし、10分ほど歩いて自由が丘で雑貨巡り。西荻窪ほどお店の数はありませんし、しょっちゅう来るのでさっと一回りして歩いて二子玉川に帰ることにしました。
図1


世田谷は緑が多くてよいですなあ。川沿いほどではないですが、住宅街は歩きやすいですし。
IMG_2566.jpg

楽しかった5連休もあっという間に終わってしまいました。


===
【オーダー】
トラカレー 半熟玉子付 1,500円
週替わりランチ 1,500円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


カフェ トラカフェ・喫茶(その他) / 九品仏駅自由が丘駅尾山台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

【2回目】念願の「つけ麺ブルガリア」を食べてみた。

2015.05.07.15:26

小麦と肉 桃の木@新宿御苑
ラーメン


仕事で新宿御苑に行くことがありまして、打ち合わせ前にランチというかラーメンを食べます。
再訪シリーズとなります、小麦と肉 桃の木です。2年半ぶりの訪問ですがもっと久しぶりな気分です。
IMG_2571.jpg

暖簾がピンクになってるー。


今日は念願だったつけ麺ブルガリアを食べよう!1日限定15食だけど大丈夫かしら。。。
IMG_2572.jpg
※写真には1,000円とありますが券売機では980円で、実際には980円で食べることができます。


券売機で食券を買います。つけ麺ブルガリアのボタンが光っています。間に合ったようです。
IMG_2573.jpg


13時を過ぎていたため店内は空いていました。界隈はラーメン屋さんだらけのため、有名店でも行列を作るのは難しいようです。
新宿御苑エリアで列が出来るラーメン屋さんは、、、皆無なような気がします。
(12時過ぎのどピークならちょい待ちはあるかもしれませんが)
IMG_2586.jpg

こちらのお店の特徴の1つに「女性店員さんのみで切り盛りしている」というのがありましたが、その伝統は受け継がれているようでした。


卓上には酢、胡椒、辛そうな胡麻。このあたりのフォーメーションは2年半前と変わっていません。
IMG_2582.jpg


つけ麺ブルガリアとご対面!
IMG_2590.jpg


おーーー。なるほどーーー。麺にこんな風にヨーグルトが塗して(まぶして)あるわけですね。これは新しいというか初めて見る光景です。
IMG_2593.jpg

ノーマルつけ麺の場合、平べったいウェーブした麺でしたが、ブルガリアにすると丸い麺になるようです。


そしてこちらがつけ汁。魚介ベースのせたがや系列っぽい味わいの中に、ほのかにヨーグルトの酸味を感じるような、感じないような。口の中に入れてすぐは何ともありませんが、時間差で酸味なのか何なのか、不思議な余波があります。
IMG_2603.jpg


食べた感想としましては、、、特段つけ麺とヨーグルトを合わせることに意味はないような気はするが、唯一無二の面白さはブロガー的には最高です!といったところでしょうか。
IMG_2606_20150507192742342.jpg

なお、980円するだけありまして、海老やら角切り叉焼やらがゴロゴロ入っていました。

また食べるかというと、確実にノーではありますが、「ヨーグルトが入ったつけ麺を食べたことがある俺」になることはできますので、未体験の場合はおススメです。


===
【オーダー】
つけ麺ブルガリア 1,000円


過去の小麦と肉 桃の木の記事はこちらになります。
・2012年11月17日 つけ麺こってり醤油味


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】台湾まぜそばは間違いない味で美味しかったです。

2015.05.08.16:05

はなび@西早稲田
台湾まぜそば


前回「限定10食」に魅かれて、間違えて鶏白湯を食べてしまったので、ラーメン好きの会社のメンバーと共に再訪しました。

11時30分の開店に合わせて出発し、11時25分到着。もう既にお店はオープンしていました。
IMG_2624.jpg


オープン5分前の時間に着いたというのに、最後の2席にギリギリ座れて、なんとか1ターン目にありつけることになりました。
危ない危ない。GWの谷間だから結構空いているんじゃないかと思ったのですが、全くそんなことはありませんでした。
IMG_2622_20150508144205afb.jpg

しかしGWの谷間ということで大学はお休みだったのでしょう。お客さんに学生は1人もいませんでした。普段はこれに加えて学生が来るわけですから、並ばずに食べるのは難しいお店なのかもしれません。


券売機で元祖台湾まぜそばをポチリ。店員さんに食券を渡し、大蒜の有無を伝え、麺を少なめにした上で、少なめオプションの玉子トッピングをお願いしました(ネギなど幾つかから選べます)。
IMG_2617_201505081442032fd.jpg


きました。台湾まぜそば初対面です。厨房で3人がかりでかなり丁寧に作っているのが印象的でした。
IMG_2632.jpg


卵黄が乗った挽肉を中心に、海苔、魚粉、刻み大蒜、
IMG_2634.jpg


そして葱とニラ。なんとも個性的な見栄えですが、彩りもよく、なんだか美味しそうです。
IMG_2635_20150508144219295.jpg


卵黄の黄色と葱の緑のコントラストがたまらなくよいです。
IMG_2641_2015050814422223d.jpg


大蒜の量はわりと平和めですが、平和と言ってもこれだけの量ですから、仕事がある場合はブレスケアなどは必須じゃないかと思います。
IMG_2637.jpg


そしてよーーーく混ぜるとこうなるのですが、こうなってしまうと先ほどの美味しそう感や彩り感がゼロになってしまうのが残念といえば残念ですが、まぜそばとはこういうものですね。
IMG_2644.jpg


麺はモチモチでタレとよく絡みます。大岡山のこころで食べた台湾まぜそばよりも唐辛子の辛さが引き立っています。
IMG_2647_20150508144217980.jpg

大蒜や魚粉、その他いろいろなものの風味が、どわーっと丼から溢れてきます。好みよりはだいぶ味が濃いですが、他に形容しようがない食べ物という点で、面白いですし美味しいです。

大岡山のこころよりも、心なしか元祖のはなびの方が美味しく感じました。
(「こころ」は「はなび」で修業した方がやっているお店です)


一緒にいった星野さんは一番豪華な1,100円のトロ肉台湾まぜそばにしていました。
IMG_2626.jpg


食べ終わると当然のように行列が出来ていました。日々行列が絶えない有名店になってしまったようです。
IMG_2658.jpg

ところでなぜ名古屋の人って台湾ラーメンとか台湾まぜそばとか「台湾」ってつけたがるのだろうか。
でも確かに「名古屋まぜそば」と言われると食べたいと思わない気がします。

===
【オーダー】
元祖台湾まぜそば 780円


はなびの過去記事はこちらになります。
・2015年4月18日 鶏白湯ラーメン極


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】全てにおいて規格外。最後の麺料理はアトラクション級の破壊力。

2015.05.08.22:37

シャンウェイ@外苑前
中華


そもそも人気があったのに、孤独のグルメで紹介されてしまい、手の付けられないお店となってしまったシャンウェイ。
去年1度だけランチは行くことができたのですが、電話しても電話しても繋がらなかったり、繋がっても希望の日程は余裕で満席だったりして訪問チャンスに恵まれませんでした。

そして今年3月某日。5月8日の予約をとることができました。

金曜19時以降となりますと、2ヶ月先でないと予約は絶望的です。
金曜以外なら、18時からとか、21時からとかなら、時々空いています。

今回はあちお会という食べログオフ会スピンアウトみたいな会での訪問だったのですが、何しろ2ヶ月先の予定となってしまいますので、不慮の予定変更や奥住さんの骨折などで2名欠員が出たため、急遽アロレちゃんの知り合いの女性2人に来て頂いての開催となりました。


19時半、お店待ち合わせ。目立たないため知っていても通り過ぎてしまうことがあり注意が必要です。
IMG_2664.jpg


暗くて分かりにくいですが看板もちゃんと出ています。ランチの時は出てなかった気がする。
「鉄板中華と紹興酒のお店」というのがキャッチフレーズのようです。
IMG_2661_20150516165833591.jpg


店内は当然満員です。予約困難店のシャンウェイ殿に数組がアポなし訪問をして跳ね返されていました。ドタキャン狙いでしょうか。予約困難店の一番簡単な入店の仕方は当日ドタキャンがあった穴を狙うというのを聞いたことがありますが、近所じゃないと繰り出せない技です。
IMG_2669.jpg


アロレちゃんとナムさん。アロレちゃんの友達の到着をそわそわしながら待つ。
IMG_2672.jpg


5人揃いましてシャンウェイワールドスタートです。いつになく合コンっぽい構図に私とナムさんは当然はしゃぎます。
写真 2015-05-13 19 57 10

もちろん5人中3人がバツイチだったりすることはありません。


最初の方はビールで押しました。ビールは日本と中国のものがあります。
図1


「紹興酒のお店」とありましたので、途中からは紹興酒にしました。紹興酒はいつ飲んでもやっぱり醤油の味に感じます。
これを言うと「それを聞いてからというもの、私も醤油の味にしか感じなくなった」という人が後を絶ちません。すみません。
IMG_2742.jpg


■本日の三種冷菜の盛り合わせ(1,680円)
IMG_2678.jpg

まずは冷菜で。烏賊の下味最高で、酢豚っぽいのも一癖あって美味しい。
3種類食べることができますので、シャンウェイ初心者にはおススメです。


■甘海老の紹興酒漬け(1,050円)
IMG_2683.jpg

お姉さんのチョイス。大ぶりの甘海老はお刺身で食べても当然美味しいような素材でしょうに、それを紹興酒に漬けるとこんなにも味わい深くなるものか。

タモリさんがテレビで言ってました。「人間が調理した料理の方が絶対に美味しい」と。
その意味がわかった気がしました。


■四川風春雨煮込み(1,200円)
IMG_2697.jpg

まずまずピリリと辛いです。味噌みたいな味にも感じまして、とにかくご飯が食べたくなりますが、この後炒飯が来るので白ご飯は全員泣く泣くパスとなりました。


ここからは名物料理三連弾となります。初訪問でしたらどんなことがあってもオーダーしたい名物料理です。

■毛沢東スペアリブ(メニューにないため値段不明)
IMG_2686.jpg

名物料理なのにメニューに載っていません。従いましてオーダーし忘れには注意が必要です。


そして、ぱっと見ただけでは何の料理なのかわかりません。そもそも料理なのか、はたまた犬だったりしないのか、かなり注意しないと何なのかわかりません。
IMG_2689_20150516170234c18.jpg


取り分けてもらっても依然何なのかわかりません。なぜこれが料理で、しかもスペアリブだと分かるかというと、そうオーダーしたこと。それだけが唯一の手掛かりです。
IMG_2695_20150516170234f27.jpg

もちろんベースはスペアリブで、よーく茹でてから焼いたと思われるジューシーで柔らかい肉に、大蒜、干し海老、香辛料、あとは何なのかわかりませんが、とにかく真似の仕様がないようなフリカケが大量にかけられています。

もちろん辛いです。かなり辛いです。味は複雑ですが方向性は統一されており、美味しい。さすが名物料理です。こんな料理は食べたことがありません。

奇抜で美味しい。ブロガー的には最高です。


■シャンウェイ餃子(4つ800円)
IMG_2738_20150516170418d5d.jpg

蒸して焼き上げるというシャンウェイ餃子。新丸子の水餃子専門店「瓦奉店」では茹でてから焼き上げると言っていましたが、焼き餃子とは本来はそういうものなのだろうか。


1つ1つがかなり大きいのが特徴です。普通の餃子の3~4倍はありそう。
IMG_2727_20150516170416e25.jpg

なお、誤解を恐れず言いますと、味は餃子でして、もちろん美味しいのですが「妙にでっかい」という以外は特徴としてはない気がします。スペアリブがあんな感じでしたので、餃子はどんなことになってしまうのかと期待し過ぎました。

再訪時はオーダーしなくても大丈夫ですが、1人でも未訪者がいましたら頼んであげたいです。


■シャンウェイ風烏龍茶の炒飯(840円)
IMG_2700.jpg

通称黒炒飯。烏龍茶の葉を使っているので黒くなるようです。味は全然濃くありません。何名からかは「ひじきのような味がする」との報告もありました。

これはおススメですし、840円という値段が何かの間違えではないかと思うくらい美味しいです。
黒炒飯は再訪時にもオーダーしてしまうと思います。


ここら辺でみんなに「お腹の調子はどう?」と問いかけると「まだいける」とのことでした。皆さんよく食べますね。やっぱり成長期の人は違いますわ。

そしてナムさんが食べログに載っていた1枚のラーメンの写真を店員さんに見せて「これが食べたいです」と伝えると、「ああ、なるほど、これね。前に出していたやつね。シェフに聞いてみる」と仰っていただき、シェフの方が「OK」とのことで。

その後店員さんが2度ほど「すごいの来るよーー」と言いに来られまして、そんなに期待値上げて大丈夫かいなと思ったのですが・・・

来たのがこれです。

■【名称自称】唐辛子大蒜山盛酸辣湯トムヤムラーメン(3,700円)
IMG_2755_20150516170744063.jpg

何これ。凄すぎるんですけど。そのオーラに隣のテーブルのお客さんまで引き寄せられ、写真撮影が始まりました。


何やらよくわからない赤々とした料理が、家庭には絶対に置いていないサイズのボールに入って出てきたのですから驚かないわけはありません。
IMG_2746.jpg


しかもこの迫力。1人の人間が10年かけて消費するくらいの唐辛子の量と、大蒜が売っている単位で3つ分くらいは入っているとんでも料理です。
IMG_2764.jpg


麺もたぶん4玉か5玉入っているのではなかろうか。食べログOB名誉レビュワーの74歳ナムさんに伝説の麺リフトをして頂きました。
IMG_2769.jpg


とても5人で食べきれる量ではないため、隣のテーブルの方々にもお裾分けしました。
IMG_2774_2015051617090056e.jpg


味としましては、極上の酸辣湯麺と極上のトムヤムクンを足して二で割って仲良くさせた挙句、思春期だったためちょっとgレちゃってます、みたいな感じでした。
IMG_2789.jpg

スペアリブもそうでしたが、超奇抜でありながら、味のツボは全く外していないスーパー麺料理です。
この洗面器みたいな量で3,700円は安すぎると思います。
(これが来た時は1万円を覚悟しました)

なお、このスーパー麺料理はいつでもやって頂けることはないような気がします。
遅い時間になり、お客さんもほとんど帰っており、オーダーも一通りはけた中での奇跡の1杯であったのではないでしょうか。

シャンウェイはやっぱりすごいお店でした。今度違う人を連れて来てあげたいです。餡子隊長は辛いものが苦手なのできっと難しいと思います(と書いていないと怒られます)。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,000円くらい


全ての料理メニューを掲載しました。
■冷菜
冷菜

■ホルモン、点心
ホルモン、点心

■魚
魚

■海鮮
海鮮

■鶏、豚
豚、鶏

■主食
主食

■色々
色々

■湯
湯

■麺
麺


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

料理13品、お酒飲み放題、カレー&ナン食べ放題、デザート珈琲付で税込4,000円切る戦慄。

2015.05.09.21:44

Khan kebab biryani@銀座
インド料理


土曜日、仕事終わりに銀座で餡子隊長と待ち合わせ。銀座、路肩の段差に座り込む日本人ではない人かなり増えましたね。
IMG_2794.jpg

久しぶりに夕飯で本格インド料理を食べてみることにしました。カレー激戦区としては神保町や神宮前エリアが有名ですが、本格インド料理のお店は銀座界隈が激戦区になっているように思います。
・カイバル
・グルガオン
・ダバインディア
・アーンドラダイニング

などなど。アーンドラダイニング以外は同系列ですが。。。


今回お邪魔したのは銀座というかほぼ新橋。しかし住所的にはギリギリ銀座の、こちらのおもちゃ屋さんが入っているビルの上にあります。
IMG_2796.jpg


6階にありますカーンケバブビリヤニというお店です。食べログでも3.80(2015.05.22時点)と高得点です。
点数がすっかり信用できなくなった今日この頃の食べログさんですが、3.8を超えていれば安心できます。
IMG_2797_20150522154744685.jpg


おもちゃ屋さん1階のエレベーターで浮上します。
IMG_2799.jpg


とても古いビルですが、メンテナンスはかなりきちんと行われているようで清潔感はあります。
こちらが入口。
IMG_2800.jpg


店内は建物は古いですが、やはりこちらもきちんとしています。高級店の雰囲気ではないですが、文字通り「きちんとしている」感じがします。
図1

お店の方は全員インドORネパールの方でした。私の数少ないヒンズー語が通じました。


飲み放題付のお得なコース料理が3つありまして、その名前がすごい。
プレミアコースゴージャスコースロイヤルサフィハコース、となっています。
IMG_2805.jpg

プレミアコースが一番安いコースですから。しかも4,000円切っておりますから。


いろいろな料理を食べることができそうですので、プレミアコースをお願いしました。
この品数。なんと豊富なことか。しかも書いておりませんがカレーも食べ放題だそうです。
IMG_2809.jpg


飲み放題メニューも充実しています。かなり隙のないコースですし、2名でも利用できるのが非常に有難いです。
IMG_2812.jpg


私はビールで押しました。ビールはプレモルです。餡子隊長はマンゴージュースと、カンパリラッシーというインドっぽいカクテルを飲んでいました。
カンパリラッシーはカンパリの量が凄まじく、油断するとフラフラに酔っ払いますので注意が必要です。
図2


では、怒涛の勢いで提供されました料理たちを紹介します。
なお、提供される前に「パクチーがたくさん入りますが大丈夫ですか?」と確認が入ります。


■マサラパパド、ヘルシーガーデンサラダ
図3

まずは軽いジャブです。サラダは使われている品目数も多く、チーズなんかも入っていたりする充実の一品です。


■フィッシュティッカ
図4

葉っぱをとってみると右のようなものが出てきます。非常にスパイシーなかじきマグロ。


■季節野菜のパコラ
図5

インド風天麩羅です。インド訪問時によく出てきた緑のソースをつけて食べます。
割ってみたのが右になります。

インドの食べ物は野菜がたっぷりなのでヘルシーでよいですね。


■フレッシュハーブとスパイスたっぷりのカバブ
  タンドリーゴビ、タンドリーチキン
図6

ハーブとスパイスが本当に炸裂しまくっているカバブ。口の中でいろいろが暴れまわります→いい意味で。
そしてタンドリー料理のコンボ。左はカリフラワーのタンドールですが、初めて食べたけど美味しかったです。

パクチーも随所で非常によい仕事をしています。確かにインド行ったときにはよくパクチーみたいなのが入っていたような気がします。


なお、このくらいの時点で、なかなかお腹いっぱいになりつつありました。
既に結構な量の食事を頂いております。

■ハデラバディ地方の弱火でじっくり調理したチキンビリヤニ
IMG_2873_20150522155540959.jpg

店名にもなっているビリヤニ。ヨーグルトみたいなソースと一緒に登場です。ちなみにヒンズー語でヨーグルトは「カード」と言っていたような気がします。


パクチーもさることながら、何とも言えない複雑に絡み合った香辛料の襲撃を受けます。1ミリも日本ナイズせずに作った渾身の一皿という感じ。あまりにも香辛料たちが凄まじすぎるため苦手な方もいるかもしれませんが、病み付きになる人も続出しそうです。
IMG_2868.jpg

あと、とにかく量が多いです。そして観察した感じによると、2人でも4人でも同じような量で提供されているように見えました。


最後の料理、2種類のカレーがきました。あと、ナンみたいなものも2種類。これが全て食べ放題なのですが、お替りできる人などいるのであろうか。
IMG_2882_2015052215563870a.jpg


■鶏挽肉と茄子のスパイシーカレー、バターチキンカレー
図7

左のカレーは刻み大蒜が入っておりかなりパワフルな味。バターチキンカレーはマイルドで美味しいです。どちらも上等のカレーでした。


■パラタ、ナン
図8

左がパラタ。右がナン。ちなみにインドの家庭ではナンは食べないようですね。ナンはレストランで食べる物だそうな。


■ドーサ
IMG_2889.jpg

満腹中枢ヘの指令を誤魔化しながらカレーを食べておりますと、「お店からのプレゼント」ということで、巨大なドーサが運ばれてきました。気を失いそうになりました。

ドーサはインドのクレープのようなものです。酸味のある生地が特徴的でした。


■食後のドリンクとデザートのアイスクリーム
IMG_2905.jpg

最後にものすごい量のケーキが出てきたらどうしようと心配しましたが、最後は食べやすいアイスクリームでした。

こんなに食べたのは久しぶりというくらいの量でした。途中から飲み放題のドリンクはぱったりと止まりました。
これで4,000円を切るのは本当にすごいと思います。

幹事さん必見のお店です。


===
【オーダー】
上記の通り 1人3,995円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(9)     :★★★★★★★★★☆

カーンケバブビリヤニインド料理 / 新橋駅銀座駅内幸町駅

夜総合点★★★★ 4.0




[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

こんなとんかつ屋さんが近くにあったら近隣住民の好物は「とんかつ」になることだろう。

2015.05.10.14:50

たいよう@武蔵小山
とんかつ


毎週恒例10キロ前後歩く旅。今回は二子玉川から武蔵小山を目指します。

12時、二子玉川駅出発。ライズの脇をすり抜けて上野毛方面へ。
図1


山を登り、上野毛から更に南下します。
図2


途中、等々力付近で「とどろき花苑」というお花屋さんがありまして、餡子隊長がピットインしてしまいました
図3


目黒通り沿いを進み、途中自由が丘方面に折れ、さらに南下します。
図4


スタートから2時間、武蔵小山駅に到着。そのまま商店街を突き進みます。
図5


商店街のちょうど真ん中くらいで左折し、少しいきますと今回の個人的な目的地のとんかつ屋さんがあります。
IMG_2960.jpg


その名も「たいよう」。食べログで4.01点(2015.05.23時点)で、TOP500に入っている有名店です。
食べログも4点を超えると間違いありません。3.5点くらいだとかなりの確率で間違えます。
IMG_2955.jpg


しかし、、、14時というお昼としては遅めの時間であるにも関わらず2人の並びができていました。
餡子隊長からは「高くつくよ」の一言が。
IMG_2950.jpg


それでも15分ほどで入店できました。直線型カウンター席のみの小さなお店です。
大将と、そのお母様でしょうか。2名体制で切り盛りされていました。
IMG_3006.jpg


1,000円~1,200円のランチメニューはあるのですが、ほとんど、というか誰1人ランチをオーダーしている人はいませんでした。
IMG_2965_20150523152254ef2.jpg


皆さんこちらのグランドメニューからオーダーしていました。一見さんっぽい人も、地元っぽい人も。
IMG_2973.jpg

当然私たちもロースカツ定食とヒレカツ定食をグランドメニューからオーダーしました。2時間も歩いてきたんだもん。


卓上にはソースと辛子、それからキャベツ用の中華ドレッシングが配備されています。
IMG_2998.jpg


1つ1つ丁寧に大事なものを扱うように調理する姿を見ながらとんかつの到着を待ちます。
とんかつを切る際、1枚切るごとに包丁を丁寧に洗っていました。

そしてロースカツ定食到着。ご飯はたっぷり。豚汁のような味噌汁も具だくさん。
IMG_2980.jpg


綺麗なきつね色のとんかつ。長さはないものの、上からのビジュアルだけで厚みを感じます。
IMG_2985.jpg


撮影用カット。時々提供時に真ん中の一枚だけこう置いてくれるお店もあります。
中心部分がほんのりうっすらピンク色で、絶妙な火入れ加減が実現されています。
IMG_2994.jpg


身が引き締まっているのに食べると柔らかいという不思議なとんかつ。豚肉の味がすごく濃いのも特徴です。そして名店では当たり前なのでしょうけど脂身部分が全然くどくないです。むしろ脂の塊を食べさせてほしいと、そんなことさえ思ってしまいます。
IMG_2989_201505231530327ba.jpg

チェーンの和幸なども美味しいことは美味しいですが、こういうとんかつと比べると同じ食べ物とは思えぬほどの差を感じます。

平田牧場にいたっては価格帯が同じくらいであるがために、腹立たしさすら覚えてしまいそう。
(むしろ平田牧場の方が高かったりします)


餡子隊長はヒレカツです。
IMG_2978_2015052315304554d.jpg


ヒレも、なんだこれはというほど美味しい。もちろん柔らかいのですが、豚肉の味の濃さをロース以上に感じます。
とんかつは絶対ロース派ですが、たいようではヒレカツもかなり捨てがたいです。
IMG_2979.jpg

普段「お昼何にする?」と伺うと「ラーメンととんかつ以外」と答えることが多い餡子隊長ですが、「ここのとんかつはまた食べたい」と仰っていました。

電車を使えば20分ほどで来れますし、また食べに来たいと思います。ロースカツがやっぱりまた食べたいですが、このクオリティのとんかつを提供するお店のメンチカツもまた気になって仕方ありません。


===
【オーダー】
ロースカツ定食 1,650円
ヒレカツ定食 1,750円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(9)     :★★★★★★★★★☆

たいようとんかつ / 武蔵小山駅西小山駅戸越銀座駅

昼総合点★★★★ 4.0



[とんかつ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : とんかつ

極上極濃のソフトクリームと、カリモク60の家具と。

2015.05.10.17:42

シロクマカフェ@戸越銀座
カフェ


たいようで極上のとんかつを食べた後、二子玉川~武蔵小山の10キロちょいのウォーキングの疲れを癒すべく、戸越銀座方面にありますカフェに行きました。
IMG_3029_20150526144629336.jpg

シロクマカフェというお店です。暑い日でしたのでシロクマという響きだけでも涼みます。


店内は基本的に白と木で統一されています。広々としていてとても寛げます。
IMG_3012.jpg


シロクマカフェということで、随所にシロクマ君がおります。
IMG_3035_20150526144630453.jpg


こちらの2名がけ席に座ったのですが・・・
IMG_3025.jpg


椅子、カリモク60のやつじゃないですか!
IMG_3026_20150526144627291.jpg

カリモク60は1960年代を彷彿とさせる家具を取り扱っているお店でして、餡子隊長が時々豊洲や新宿のお店を物色しておりました。

どうやら椅子やソファはカリモク60のものを置いているようです。テーブルはわかりません。


カリモク60の椅子、座りやすいです。そして席を敷き詰めすぎてないレイアウト、とてもいいです。
IMG_3077.jpg


食べ物系はがレット、クレープ。それとケーキなどがあります。あとはソフトクリーム。ドライカレーもあるようです。
ドリンクはカフェに置いてありそうなメニューは一通り揃っています。
図1

紙のメニュー表は一番下に掲載しました。


いま一番欲している最高のメニューがありました。ソフトクリームを食べることができつつ、冷たいドリンクも一緒に楽しめるこちら。
IMG_3092.jpg


■クリームソーダ(630円)
IMG_3085.jpg

どうみても体に悪そうなグリーン。しかし懐かしさがそんなことすら思わせません。
特筆すべきはこのソフトクリーム。これまで食べたソフトクリームの中でもぶっちぎりNo1の濃厚さです。うまい。かなりうまい。

沖縄で食べたソフトクリームも美味しかったですが、思い出や気候抜きにしたら人生No1ソフトクリームではなかろうか。


■アイスミルクティーフロート(680円)
IMG_3097.jpg

餡子隊長はミルクティーバージョンです。丁寧に茶葉から入れたミルクティーを使っており、ソフトクリームの美味しさに負けないミルクティーで最高のハーモニーを奏でているのだとか、いないのだとか。

ソフトクリーム単品で480円ということで、最初は「たけーー!!」と思いましたが、違いました。全然高くありません。500円でお釣りがくるとは思えないソフトクリームでした。
480円ながら、ソフトクリームの持ち帰り客も後をたちませんでした。

カリモク60の椅子に座って頂く極上のソフトクリーム。とてもおススメです。


充分休憩し、自由が丘まで歩いて帰って、最後は大井町線に乗って二子玉川に戻りました。
IMG_3111_20150526192812c9e.jpg

===
【オーダー】
クリームソーダ 630円
アイスミルクティーフロート 680円


■フードメニュー
dessert crape

■ドリンクメニュー
drink_20150526181811dd1.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

シロクマカフェカフェ / 戸越銀座駅戸越駅荏原中延駅

昼総合点★★★★ 4.0




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

【2回目】大盛りはサラダにするかパスタにするか。

2015.05.11.14:05

かもめのイタリアン@代々木
イタリアン


餡子隊長をお連れして代々木が誇るイタリアンの名店かもめのイタリアンに行って参りました。
「今日のランチは外してはならぬ」ということで自動的にお店が決まりました。
IMG_3115_2015053111061469b.jpg


14時という半端な時間でしたが、女性客を中心に7割方の席が埋まっていました。
代々木~神宮前エリアのOLの心を完全に掴んだものと思われます。
IMG_3123.jpg


本日のランチはこちら。分かりやすく1,000円、2,000円、3,000円の3種類(税別)。
IMG_3118_201505311106150db.jpg


パスタはこちらの6種類から選べます。選択肢が多くて非常に有り難く、そして非常に悩みます。
しかしこんな悩みでしたら、どれだけあってもストレスにならないことでしょう。
IMG_3120.jpg


水はガス入り。たぶん伝えればガス無しのものもご用意頂けると思います。
IMG_3124_20150531110613e68.jpg


サラダとパン。サラダはすごいボリューム。そしてすごい品目数を使っております。
1,000円のランチとしてはいささかやり過ぎレベル。
IMG_3139_20150531110626143.jpg


餡子隊長はサラダを大盛りにしていました。ただでさえすごい量なのですが、一層すごい量になります。
IMG_3133.jpg


■キャベツのスパゲティ アンチョビ風味
IMG_3154_20150531110629dfd.jpg

痩身道を貫くものとしてはあるまじき行為、パスタを大盛りにしてしまいました。
味がびしっと決まっていて美味しい。ボリュームも申し分ありません。


■ニョッキ モッツァレラチーズのトマトソース
IMG_3143.jpg

餡子隊長はニョッキにしていました。美味しかったと仰っていました。大変彩りがよいです。


店内がとても綺麗で、店員さんの対応もよく、料理も美味しく、サラダかパスタが大盛り無料。
人気が出ない理由を見つけるのは至難の業です。

夜にはこんなコース料理もあるようで。今度こそ夜来てみたい。
IMG_3129_20150531110631b35.jpg


===
【オーダー】
かもめのパスタランチ 1,080円


かもめのイタリアンの過去記事はこちらになります。
・2014年12月3日 たっぷり野菜のミートソース


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

期間限定サッポロビアガーデンVIPルームにてパーフェクト黒ラベルを飲む。

2015.05.11.21:23

THE PERFECT 黒ラベル BEER GARDEN@大手町
ビアガーデン


大手町、サンケイビルの空きスペースにビアガーデン、、、公式サイトではビアガーデンと呼んでいますが、屋根があっても「ビアガーデン」と言ってよいのだろうか。
IMG_3159.jpg


サッポロビール直営と思われるビール飲めるスペースが完成しております。
5月1日から9月18日までの期間限定であります。
IMG_3163_20150531133024072.jpg


そこに特別に予約した人だけが入れる、、、って、混んでなければ飛び入りでも入れると思うのですが、VIPルームというのがあります。
IMG_3162.jpg


VIPルームは「VIP」というにはかなり普通で「いったいどこがVIP?」という感じではあるのですが、VIPではないエリアでは、キャッシュオン式なのに対して、VIPルームでは普通にオーダーして普通に食後清算となります。
相対的にVIP席という意味のようですね。
IMG_3189_20150531133019ccf.jpg


ドリンクメニューはこちらです。ビールはパーフェクト黒ラベルというものがありまして、これは普通に出回っている黒ラベルとは違う味のものになります。
IMG_3169_20150531133017498.jpg


■パーフェクト黒ラベル(600円)
写真 2015-05-11 20 29 05

スッキリとした飲み口。泡が木目細かいのはビールサーバーのせいでしょうね。
上品な味わいのビールで、確かに美味しいです。

途中、ご年配店員の方が「これが一般的な黒ラベル」と現行の黒ラベルをジョッキ1杯持ってきてくれて、回し飲みするよう勧めてくれます。

が、回し飲みが苦手な方もいますので、年輩の方による回し飲み系のサービスは時として現場を凍り付かせることもあったり、なかったり。

うえ山@蒲田の「友達だから大丈夫事件」を思い出しました。


■小海老とアボカドのサラダ(600円)、スモークサーモンと新玉葱のマリネ(600円)
  アスパラの肉巻きフライ(2本800円)、ベーコンステーキ(1,400円)
図1

食事はさほど凝ってはいないものの、デパート屋上のビアガーデンよりはよい品揃えです。
値段もさほど高くなく、味も問題があるということはありません。


■ビールのための粗挽きウィンナー(600円)、甘海老のスパイシー揚げ(600円)
図2

原価率が高そうなもの、低そうなもの、いろいろと取り揃えてありました。
味は本当に普通で問題はありません。


■サーロインステーキ(300g3,000円)
写真 2015-05-11 20 57 37

サーロインステーキはグラム1,000円。最もテンションが上がるメニューだと思います。


■ホットサンド ハムエッグチーズ(1,000円)
写真 2015-05-11 21 29 13

〆はホットサンドになるのですが、これはお店が勝ちのメニューかな。

「ガーデン」とありますが外ではないため、ビアガーデンというよりはビアホールという感じですし、VIPルームといっても個室ではないのでいろいろ注意は必要ですが、鮮度抜群の新生黒ラベルを大手町のど真ん中で飲めるのは嬉しいことです。


===
【オーダー】
上記の通り 料金不明


■フードメニュー
IMG_3172.jpg

■ホットサンドメニュー
IMG_3173_20150531132836a53.jpg

■おススメメニュー
IMG_3175_201505311328339aa.jpg



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(-)     :--------------------

ザ パーフェクト 黒ラベル ビア ガーデンビアホール・ビアレストラン / 大手町駅東京駅三越前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

1974年創業の女性から大変支持されている洋食店。焼きハヤシライスが気になります。

2015.05.12.12:54

GREEN SPOT@代々木
洋食


未訪店を求めて代々木方面へ。

上海酒場などがある並びにGREEN SPOTという洋食屋さんがあります。
創業は1974年だそうで、老舗のお店になります。
IMG_3200.jpg

自分の年齢も老舗みたいな感じになってきたものだなと思いつつ。


ランチは880円~1,080円です。スペシャルプレートランチが一番人気だそうで、さらには焼きハヤシライスなる珍しいメニューは創業当時からのメニューだそうです。
IMG_3201.jpg

焼きハヤシライスがかなり気になりますが、今日は一番人気で行ってみることにします。


創業40年ですが店内はとても綺麗です。改装あるいは移転したのかもしれないですね。
立派な生花が飾ってあったりして、最上の喫茶店みたいな雰囲気です。
IMG_3210.jpg

11時40分の到着で3番手につけた感じですが、12時ちょうどには満席になっていました。そしてそのほとんどが女性客でした。
おじさんコンビでしっかり浮かせて頂きました。


オーダーを告げるとすぐにサラダとスープが出てきます。
IMG_3213_20150512124328d70.jpg


こちらがスペシャルプレートランチ。なるほどこうきましたか。
IMG_3215_20150512124328a9c.jpg

ライスは非常にボリュームがないですが、お替り自由だそうですのでご安心ください。
私は痩身道を究める者としてお替りは自重致しました。


さまざまな京野菜に加え、メインが魚と肉のどちらも頂けるよくばりメニューです。
IMG_3216.jpg


よくばりメニューではありますが、1つ1つがあまり大きくありませんので、後から「今日は何食べたんだっけ」と思わざるを得ない部分も無くはありません。
IMG_3223.jpg

しかしこういった「ちょこちょこいろんなものを食べることが出来る」というスタイルは女性には大変支持されそうです。というか支持されていました。

ポテトサラダなんかも、柑橘系を使っているのか非常にさっぱりした仕上がりだったり、野菜にはこっそり、、ではないかもしれませんが、バーニャカウダ的ソースが添えてあったりと、随所にこだわりを感じることが出来ました。

焼きハヤシライスであれば、ドーンと1皿食べることができますので、次はなんとしても創業時代からの味である焼きハヤシライスに挑戦してみたいです。


===
【オーダー】
スペシャルプレートランチ 1,080円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

グリーンスポット野菜料理 / 代々木駅北参道駅南新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 洋食

溝の口駅と武蔵新城駅の中間というマニアックな場所で家系風ラーメンに出会った。

2015.05.13.16:14

広豚麺@武蔵新城
ラーメン


溝の口駅から徒歩20分くらい。武蔵新城駅との中間地点くらいのこんな感じの場所に所用があり行ってきました。
IMG_3276.jpg


打ち合わせが終わるとジャスト11時。こんな場所には滅多に来ないなと思い、近くのラーメン屋さんを検索したところ、50メートルくらい離れた場所にラーメン屋さんがあることがわかり急行しました。
駅から遠いのでチェーン以外のラーメン屋さんはないと思っていたのでちょっと嬉しかった。

広豚麺というお店です。
IMG_3273_201505131536106bb.jpg

広豚麺ってなんだろう。


まずは券売機で食券を買います。
IMG_3232.jpg

広豚麺と、辛いバージョンの広豚辛麺の2種類がありまして、それぞれ太麺と細麺でボタンが別れています。
お店の方に麺のおススメを伺うと「初めてなら太麺」ということでしたので、一番シンプルな広豚麺の太麺にしてみました。650円って安いですね。


店内はL字、、、いや、ゆるくカーブしたカウンター席となっています。11時の訪問で先客1名でした。
IMG_3237.jpg

食券を渡すと麺の固さの好みを聞かれますので「普通で」とお願いしました。


卓上には大蒜、豆板醤かな?、胡椒、酢、かえしが配備されています。
IMG_3241_2015051315360977a.jpg


麺は丸山製麺というところのものを使っているようです。
丸山製麺は近くですとまっち棒@溝の口店がそうだったような。
IMG_3245.jpg


太麺なのでちょっと茹で時間が長いので、少し待って広豚麺の到着です。
IMG_3246_20150513155743f54.jpg


おお。なるほど。広豚麺とは家系スタイルのラーメンのことでしたか。なんとか家という名前なら予見できましたが、そういうことだったのですね。
IMG_3250.jpg


具は家系三原則の叉焼、法蓮草、海苔が入っておりまして、うずらの玉子は入っておりません。うずらの玉子は入っている率は体感で2割程度でしょうか。元祖の吉村家さんとかってどうなんだろう。
IMG_3258.jpg


家系スタイルですが味の濃さや脂の量は聞かれませんでした。が、脂はデフォルトでまずまず多めに見えます。
IMG_3256.jpg


蓮華は家系でよく見る青とグレーが混ざった感じのやつではありません。すくってみるとオイリーさがよくわかります。
IMG_3260_20150513155741c45.jpg

見た目の脂の量は結構ありますが、スープを飲んでみるとさほどでもありません。ただ、結構塩気が先にくる感じで、出汁などによるまろやかさは控えめかなと思います。


そこでこのお方の登場です。
IMG_3271.jpg

美味しくなりました。こちらのスープでは大蒜は必須としたいところです。例えその後に打ち合わせの予定があったとしても。


麺は確かに太麺で、立体的でボリューム感があります。茹で加減を普通にしても結構固かったです。これ、固めでお願いするとどんな感じになってしまうのか。
IMG_3265_201505131601015f4.jpg

食べ終わった時点で余裕があったら細麺で替え玉を、、、と目論んでおりましたが、全く問題ありませんでしたので自重しました。

界隈にラーメン屋さんがないということと、万人に受けそうな家系スタイルということでお昼時には結構繁盛するのだろうなと思いました。
次のチャンスがありましたら辛い方に挑戦してみたいと思います。


===
【オーダー】
広豚麺 650円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

広豚麺 溝の口店ラーメン / 武蔵新城駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

昭和感溢れるカウンター席のカレー専門店です。

2015.05.14.13:27

アリエス@新宿御苑
カレー


新宿御苑と三丁目の間くらいに、前を通るたびに気になって仕方なかった昭和の雰囲気炸裂のカレー屋さんに行ってきました。
IMG_3314.jpg


アリエスというお店です。
IMG_3315.jpg


タイトルは「カレー専門店です」としてしまいましたが、カレー以外にもハヤシライスと定食が1種類あります。毎日来てほしいという思いを感じます。
IMG_3279.jpg


店内は直線カウンター席となっています。何とも言えない昭和感が炸裂しておりますが、2009年に移転してきているそうですので、このお店的には6年しか経っていないようです。
IMG_3282.jpg

女性店員さん2名で切り盛りされていました。


卓上には福神漬けと落橋が配備されています。どちらも私はやや苦手です。食べたら美味しいと思うのですが、子供の頃に苦手だったため、その印象が拭えておりません。
IMG_3285.jpg


その他、カイエンペッパーとチリペッパーがありますので自分で辛くすることも可能です。
IMG_3289.jpg


最初にスープとサラダが提供されます。
IMG_3287.jpg


スープには揚げ玉葱を入れると美味しいですよと勧めてくれます。あと黒胡椒。
揚げ玉葱はラーメンに入っていても美味しい。
IMG_3283.jpg


一番豪華なカツカレーにしてみました。
IMG_3292.jpg


カツは揚げたてで熱々です。とんかつ屋さんではありませんのでカツは薄めではありますが、衣がサクサクでいい感じの仕上がりです。
IMG_3299_2015051413210724c.jpg


ルーは具がほとんど入っていないタイプです。玉葱がちょっとだけ原型を止めていたかな。だいぶサラサラでスープカレーのようでもありました。
IMG_3305_20150514132107ba3.jpg

やや家庭的な方向性ながらも、具のないカレーは家庭ではなかなか作らないでしょうし、サラサラではありながら水っぽい感じは全くなく、老若男女全方位的に好かれそうな欧風カレーです。辛さもほとんどありません。

会社の近くにあったら時々ふらっと入りたくなるような優しいカレーでした。
今度はハヤシライスを食べてみたいです。


===
【オーダー】
カツカレー 940円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

アリエスカレーライス / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

さっぽろ純連東京店の元店長が作る純連の味を継承したラーメン店。とにかく熱い。

2015.05.16.14:11

さっぽろ羅偉伝@高田馬場
ラーメン


土曜日ラーメン遠征。今日は高田馬場までやってきました。副都心線西早稲田駅から歩いて10分ほどです。
IMG_3339.jpg


高田馬場駅からさらに5分、通り沿いを西に歩きますと本日の目的地に到着します。
IMG_3341.jpg


さっぽろ羅偉伝(らいでん)というお店です。看板おっきいですねー。
IMG_3343.jpg


こちらのお店はすぐ近く、、、隣かな?にありました味噌ラーメンの超有名店「純連」の元店長が運営されているお店で、当然のように純連の味の流れを汲んでいるそうな。
IMG_3360_20150516131905f30.jpg

肝心の純連を食べたことがありませんが、渋谷とそれから西早稲田にあった真武咲弥が純連系になりますでしょうか。
(純すみ系というのが正しいのかもしれません)

かつて新宿歌舞伎町や神田にあった虎龍も真武咲弥のFC店だったようですので、純すみ系でしょうか。いつか札幌に行かないとだなあ。


まずは券売機で食券を買います。「伝統の」と称しまして味噌、醤油、塩の順に並んでいます。
それとオリジナルでしょうか。新メニューとして濃厚味噌もあります。
IMG_3345_20150516131914ce8.jpg

新メニューもかなり惹かれましたが、券売機左上の法則に従って味噌にしました。馬鹿だから大盛りのボタンも押しちゃったりして。


メニューは見ため的にはこちらの写真が分かりやすそうです。
IMG_3351_20150516133119e61.jpg


店内は直線カウンター席となっておりまして、席数はなかなか多くわりと広いお店です。
土曜日11時45分の到着で半分くらいの客入りでした。
IMG_3349.jpg

界隈は日本で一番ラーメン屋さん密度が高いのではないかと思われるような場所ゆえ、純連系といえども行列は出来にくいかもしれません。


卓上には一味や豆板醤が。豆板醤が赤々としていて美味しそうです。
IMG_3407.jpg


ほどなくして味噌ラーメンの到着です。
IMG_3364_201505161335229d1.jpg


ほうほう。これが純連みたいなラーメンなわけですね。ぱっと見ただけで表面に油膜がびっしり張っているのがわかります。
IMG_3368.jpg


具はもやしと肉と白葱で、全体のボリュームからすると具の量は控えめでしょうか。800円にしては具は充実していません。
(ラーメンもカレーも具がない方がが好きですので私としては問題ありません)
IMG_3377_20150516133518a19.jpg


すごい油膜。この油膜が純連系の特徴の1つなのでしょうね。
IMG_3375.jpg


この油膜バリアをかきわけて麺をすくいあげますと、ぼわっと湯気が立ち込めます。油膜の下は激熱スープになっていまして、当然麺も激熱となっております。
IMG_3400.jpg

この激熱ぶりが凄まじいものがありまして、初見の方ですと何も知らずにずずっと麺をすすって口中大火傷なんてことになりそうですが。
もちもちの木のように提供時に「スープが超熱いから本当に気をつけて」の一言くらいないとまずいのではなかろうか。
言われたけど気付かなかっただけなのかな。


激熱スープは激熱であること以外の特徴は、、、意外とそんなになく、大蒜仕立ての味噌ラーメンという感じで、普通に美味しいです。
IMG_3387.jpg

ただ、あまりにも熱すぎるため、じっくり味わうことはほぼ不可能に思えます。
食べ終わる頃ですら、他のお店の提供時くらいの熱々さをキープしてますので。


とにかく熱いラーメン。そんな一杯でした。
IMG_3378.jpg

次回はオリジナル新メニュー「濃厚味噌」を食べてみようか。あるいは全く違う方向性を目指して醤油か塩にいくべきか。

兎にも角にも札幌に行かねばなりませぬ。


===
【オーダー】
ラーメン 800円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆


羅偉伝 高田馬場店ラーメン / 高田馬場駅下落合駅西早稲田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

恵比寿駅から徒歩15分弱。スパイス香る一味違ったフランス料理でした。

2015.05.17.14:46

La Pitchouli de Loulou@恵比寿
フレンチ


餡子隊長が「今日のお昼は美味しいものを食べたい。外すのは許されない」と仰られましたので、国立方面に遊びに行く予定を変更し、恵比寿に行きました。
競合店に揉まれている恵比寿の方が良店ヒット率が圧倒的に高い気がしまして。

恵比寿駅東口を出て、そのまま東へ東へ歩きます。
図1


駅から歩くこと15分弱、閑静な住宅街の中に突如お店が現れます。
IMG_3509.jpg


カタカナ読みで「ラ・ピッチョリー・ドゥ・ルル」というお店で、フランス料理のお店になります。
IMG_3428.jpg


店内はテーブル席や独立性の高い個室気味の席などバリエーションがあります。
図6


2人でしたのでカウンター席に通して頂きました。
IMG_3434_2015051811005919d.jpg


昼間ですが店内は暗め。テンポの良い音楽が流れています。
IMG_3441.jpg

ホールは男性2名体制で御二方とも間違いなくアルバイトではなく、対応がプロ仕様です。


ランチは2,000円(税別)で前菜、メイン、デザート、ドリンクという構成です。
この他2人で6,000円のカスレセットというのもあるようでした。
IMG_3465_201505181101161b8.jpg


まず、水とパンが提供されます。パンは熱々で少し酸味を感じる美味しいバケットでした。
パンは無くなると自動的に補給されます。水も少し減るとすぐさま補充して頂けます。
「すみませーん」と声をかけることは1度もありませんでした。
IMG_3435.jpg


■ペピラード
IMG_3455.jpg

バスク地方の玉子料理だそうで、スパイシーなスクランブルエッグにカリカリに焼いたベーコンが乗っています。

異国情緒あふれる味わいで、地中海、しかも南に渡った側の感じがする不思議な味です。スパイスの感じが見計ケインゾーンでした。
そして前菜とは思えぬほどパワフルな料理でもありました。
IMG_3462_20150518110849ee4.jpg


■ニース風サラダ(+300円)
IMG_3452.jpg

「食事はサラダから」と決めている餡子隊長はニース風サラダです。
ドレッシングのびしっと決まった味が素晴らしいです。


■白金豚の胃と腸の白ワイン煮 カーン風
IMG_3481.jpg


モツの香りというか匂いが炸裂した一品で、モツが少しでも苦手な方にとってはかなり厳しい戦いになると思いますのでご注意ください。
仕上げにはカルバドスというシードルから作った発泡酒を使っているそうな。
IMG_3489_20150518110845bc7.jpg

ボリュームもさることながら、これでもか!というほどモツモツした料理で、1皿1人で全部食べるには後半少々きつい場面もありました。


■豚バラ肉の香草パン粉付け焼き
IMG_3470_201505181108595af.jpg

こちらは餡子隊長のメインです。

塩漬けにしてから茹でてありますので非常にジューシーで柔らかいです。
こちらはとてもおススメです。


食後のデザートとドリンク。
IMG_3494_2015051811085632e.jpg


デザートのメインはヨーグルトのムースで、葡萄のコンポートが添えられていました。さっぱりしていて美味しい。
脇に添えられているのはココナッツミルクのアイスクリームです。ココナッツミルク嫌いなのになんと食べることができました。
IMG_3499_20150518110858601.jpg

隣の方がメインで食べていた+800円の仔羊モモ肉のローストが尋常ではないほど美味しそうでした。ケチケチせずランチ1食飛ばすつもりで800円出せばよかったよ。。。およよ。。。

雰囲気もよく、味も一味違ったフランス料理が頂けまして、とてもおススメのお店です。もしありましたらメインは仔羊にしてみると最高によさそうです。


このあと恵比寿から二子玉川まで歩いて帰りました。
恵比寿西口から駒沢通りを西へ西へ進みます。
図2


駒沢公園に突き刺さりますので、ちょっと寄り道。
※左の隊長はブラックジャックの歩き方を再現しております
図3


さらに西に進むと深沢の杜緑地なるものがありまして、さらに寄り道。
図4


瀬田に出まして無事二子玉川に到着しました。
図5

寄り道しなければ11キロくらいの道のりです。今回は寄り道しましたので12~13キロくらい歩きました。
2時間ちょっとで二子玉川まで帰ってこれました。

恵比寿はよいお店が多いです。ほんと。


===
【オーダー】
ランチコース 2000円(+税)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ラ・ピッチョリー・ドゥ・ルルフレンチ / 広尾駅恵比寿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[フレンチ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : フレンチ

二子玉川に5つもあるスターバックス。二子玉川公園店に潜入。

2015.05.17.17:41

STARBUCKS COFFEE@二子玉川公園店
カフェ


恵比寿でお昼ご飯を食べ、12キロほどの道のりを歩いて二子玉川到着。
かなり暑くまずまず疲れておりましたので、ダメ元で二子玉川公園内にあるスタバに行ってみました。
IMG_3567_20150601204757e12.jpg


二子玉川公園内のオアシス。いつだって大人気。人がいないことは朝から晩までない気がします。
IMG_3562.jpg

二子玉川にはこちらの公園店を含めて5つもスターバックスがあります。
・玉川高島屋の上の方
・ライズの1階
・蔦屋家電の中
・二子玉川三丁目(タマタカの裏の奥の住宅街付近)
・二子玉川公園店

5つって多くね?と思いつつも、あと3つくらい来ても満席状態は変わらない気がします。


公園店はいつもこのくらい待ち列が出来ています。
注文するのに10分くらい待ちます。
IMG_3555_201506012047555a6.jpg


冷たい系のメニューはこちら。
IMG_3535.jpg


建物はまあまあ大きそうに見えるのですが、意外と席数は少ないです。
でも、多くの方がテイクアウトで持ち帰り公園内のどっかで飲む人の方が多いので、少し待てば座れたりもします。
IMG_3550_2015060120475357f.jpg


そして座れました。
IMG_3552_20150601204807271.jpg

ただ、店内はかなり冷えまくっていますので、1時間とかいると風邪ひきそうです。
トレーナー着て勉強しているような人もおりましたが。


コーヒーフラペチーノとマンゴーパッションティーフラペチーノ。どちらも美味しい。
コーヒーフラペチーノは相当久しぶりに飲みましたが、こんなにも美味しいものだったか。
IMG_3561_20150601204805e4b.jpg

カフェなどでケーキ休憩したりすると1人1,000円以上余裕でかかってしまうお店が多いので、スタバの存在はやはり貴重です。


===
【オーダー】
コーヒーフラペチーノ 420円
マンゴーパッションティーフラペチーノ 450円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

スターバックスコーヒー 二子玉川公園店カフェ / 二子玉川駅上野毛駅二子新地駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

長浜ラーメンの有名店@六町が手掛ける中華そば@神楽坂。

2015.05.18.17:29

田中屋@神楽坂
ラーメン


飯田橋で打ち合わせがありましたので、かねてから訪問してみたかったラーメン屋さんを目指し、神楽坂方面に早稲田通りを進みます。
IMG_3570.jpg

歩行者天国になっていない神楽坂を久しぶりに見ました。


路地を一本入った場所に昨年オープンしたラーメン屋さんがあります。
田中屋という、六町に長浜ラーメンとして本店がある「田中商店」の中華そばバージョンのお店です。
IMG_3573_20150519103025647.jpg

田中商店の本店もかなり行ってみたいのに行けていないお店です。場所が変なところ過ぎて休日でないと攻略は無理なのですが、長浜ラーメンを食べるためだけによく分からない見所が少ないエリアに行くことになるため、餡子隊長から許可が下りない可能性が大と最初から諦めています。

しかし台場のダイバーシティのフードコートに田中商店が出店しまして、そちらでは食べたことがあります。
フードコートとは思えない味と、それから値段でした。

本店はもっと美味しいでしょうから、湯川先生的に申しますと実に気になります。


外に出ている券売機で食券を買います。なぜかiPhoneがテレビでブラウン管テレビを映した時のような感じになってしまった。なんだこれ。見にくくてすみません。
IMG_3577.jpg


メニューはこちらが見やすいです。
IMG_3636.jpg

ラーメンは中華そば、ねぎそば、肉そば、山形辛味噌らーめんの4種類があります。
山形辛味噌らーめん以外は味のベースは同じなのかなあ。

山形辛味噌らーめんはたぶん龍上海的なラーメンなのだと思います。


16時というおかしな時間の訪問でしたので先客はゼロでした。
私がかつて2度ほど日曜日に前を通った際には行列が出来ていましたので、平日の15時過ぎなどは狙い目かもしれません。晩御飯に差し支える可能性もありますが。
IMG_3592.jpg

綺麗な店内で、綺麗なL字型カウンター席です。


卓上には特製唐華なるものが置いてありまして、これは後半入れたいところです。
IMG_3585.jpg


どうやら「こってり」ということができるようで、せっかくですので「こってり」にして頂きました。
IMG_3588.jpg


1人でしたので全く待たずに中華そば(大)の到着です。
IMG_3596.jpg


美味しそうオーラ全開のラーメン。神楽坂というトレンディな町で、トレンディな外観と内装から想像するラーメンよりも、どことなくワンパクさがあって、そのギャップがたまらなくいいです。
IMG_3602.jpg


具は葱と叉焼とメンマ。叉焼はホロホロ崩れる柔らかさで非常に美味しいです。肉そばはこの叉焼がいっぱい入っているのかな。
IMG_3607_20150519104605489.jpg


特筆すべきは背脂の量でしょうか。思いのほか大量の背脂が降り注がれています。
IMG_3606_20150519104603681.jpg

背脂というとホープ軒野方ホープあたりが思い浮かびますが、ノーマル状態ですとそのどちらの背脂も上回っている気がします。


脂層もなかなかな厚さでオーラのある一杯に仕上がっています。
IMG_3609.jpg


スープは塩味がベースで、背脂の影響かじんわりと甘さがあります。脂が多いですがしつこさはなく、むしろさっぱりしているとさえ思ってしまいます。
※こってり的にはさっぱり、であって、いわゆるさっぱりしたラーメンではありません。
IMG_3618_20150519104615fcc.jpg

スープの量もたっぷりで、出汁の風味もばっちりなハイクオリティラーメンです。


麺にもかなり特徴がありまして、とにかくツルツルモチモチであります。製麺所どこだろう。角度的に見えませんでした。
IMG_3630_20150519104617f9e.jpg

大盛りにすると量もたっぷりで、食べ応えがあって最高です。行列できる意味は十二分にわかります。


途中で特製唐華を投下。
IMG_3639_201505191046146fd.jpg

分かってはいましたが、劇的に味が変化します。
甘さは消え、辛さが支配します。が、辛いばっかりではありませんので、そこが「特製唐華」のすごいところでしょうか。

最初の面影が全くなくなってしまうので、投入は最後の1/3くらいの場面が適しているように思います。

次は山形辛味噌らーめんを是非食べてみたいです。田中家ならば本家を超える美味しさをたたき出す可能性があるのではないかと期待してしまいます。


===
【オーダー】
中華そば 780円
大盛り 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


田中屋ラーメン / 神楽坂駅牛込神楽坂駅飯田橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】お値段以上、高瀬。

2015.05.19.15:34

寿司 高瀬@代々木
寿司


餡子隊長が北参道付近にいらっしゃいまして、「美味しいものが食べたい」ということでしたので、代々木で数少ない自慢できるお店「寿司 高瀬」にお連れしました。
IMG_3648.jpg


綺麗で格好いいカウンター席。夜来てカウンター席に座ってみたい。ガクガクする膝を手のひらで押さえながら。
ただ、夜でもどうやら1万円とかは行かず、6,000円前後じゃないかという噂もあったり、なかったり。
夜のお寿司屋さんというのは本当に恐ろしいものです。
IMG_3691_20150519183449f47.jpg


ランチの終わり際に行ったからだと思います。4人席の個室に通して頂きました。
IMG_3653.jpg


個室の雰囲気、センスに餡子隊長もご機嫌です。さすがは高瀬です。
IMG_3654.jpg


ランチメニューはこちらですが、時間が遅かったため1,000円のランチは売り切れでした。
従いまして清水の舞台から飛び降りる気持ちで1,400円のばらチラシというものを頼んでみました。
IMG_3651.jpg


運ばれてくると一気に竜宮城仕様に。
IMG_3657.jpg


男子ごはんの国分太一さんばりに真上からのショットにしてみました。どんな献立なのか分かりやすいですね。
脇役できらりと光るのは茶碗蒸しです。出汁が効いている最上の茶碗蒸し。
IMG_3659.jpg


こちらがばらチラシ。ノーマルの「チラシ」もあるのですが、どのあたりが違うのでしょうか。
具材が均一の大きさにカットされています。また食感担当で蓮根が入っていますが、蓮根はどうやっているのか分かりませんが、紅化粧が施されています。
IMG_3672.jpg

さすが高瀬です。そんじょそこらのお寿司屋さんとはグレードが違います。


さらに嬉しいのは、薬味とダ急須に入ったシ汁がありまして、これで出汁茶漬けとして頂くオプションまで付いています。
IMG_3676_201505191835128a2.jpg


お椀にちらし寿司をよそい、薬味をたっぷり入れ、その上からダシ汁を回しかけます。
IMG_3684_2015051918351319a.jpg


出汁茶漬けの完成です。
IMG_3687_20150519183804632.jpg

これがまた二度美味しいというか、むしろノーマルで食べるチラシ寿司よりも美味しいのです。
急須には3回分くらいの出汁が入っていますので、半分以上をお茶漬けとして楽しむことができます。

普段のランチよりちょっとお高めではありますが、ニトリは「お値段くらい」だと思いますが、高瀬は「お値段以上」です。


===
【オーダー】
ばらチラシ丼 1,400円


過去の寿司 高瀬の記事はこちらになります。
・2015年3月17日 マグロとブリの2種丼

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

[寿司]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 寿司

【2回目】前回は松茸。今回は四万十生姜の中華そばに挑戦。

2015.05.21.13:18

gotsubo@新宿御苑
ラーメン


半年ぶりにゴツボを訪問しました。
IMG_3718.jpg

文字通り五坪しかないのかわかりませんが、店内はとても狭い&男女を問わず人気があるためすぐに満席になってしまうゴツボですが、11時半の到着で先客1名のみでしたので、安心して食券を買います。


前回は松茸鶏白湯というすごいラーメンを食べましたが、今回は「四万十生姜の中華そば」という新作があるようです。
IMG_3726.jpg


非常に手際よく、非常に丁寧に作っている雰囲気をカウンター越しにビシビシと感じつつ、四万十生姜の中華そばの到着です。
IMG_3729.jpg


タイトルは変わっておりますし、ラーメンの見た目も一般的な中華そばのそれとは少し違って見えます。色が、、、黒めですね。
IMG_3732.jpg


白髪葱のてっぺんには柑橘系の皮が添えられており、爽やかな風を運んでくれます。その隣には上手に盛り付けられ、唐辛子でお化粧された四万十生姜が刺身のワサビのように添えられています。
IMG_3736.jpg

和食料理の域にいるようなラーメンです。


黒めの濃い茶色のスープに生姜を溶かしまわし、スープが完成します。
IMG_3738.jpg


美味しい極上の醤油ダレが前面にきつつ、生姜の風味がばっちり効いた、変わり種ながらも芯は外さぬスープで大変美味しいです。似た味が浮かばないところが面白いし楽しいです。
IMG_3755_20150522132436799.jpg


麺は喉越しの良い細麺で、スープとの相性も最高です
IMG_3750_20150522132434545.jpg


馬鹿だから替え玉をしてしまいました。なお、ゴツボではラーメンの大盛りはありませんのでご注意ください。
IMG_3757_20150522132437aeb.jpg

前回の松茸鶏白湯も十分変わったラーメンでしたが、四万十生姜の中華そばも、面白い変化球でした。

時折新作メニューが出るようですので、パトロールがかかせません。


===
【オーダー】
四万十生姜の中華そば 790円
替え玉 100円


過去のgotsuboの記事はこちらになります。
・2014年10月4日 松茸鶏白湯

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

人によってはデメリットだが煙草を吸える以外のメリットが見つけることができなかった。

2015.05.22.12:52

龍盛菜館@代々木
中華


代々木駅近く、繁華街とは逆側の駅の東エリアに徳島ラーメンの可成家和食の名店魚籠庵大衆酒場トンちゃんと飲食店が並んでいる場所があるのですが、そこに中華料理屋さんがオープンしました。
IMG_3760.jpg

龍盛菜館というお店で以前はたぶんヤマトの集配所だった場所です。
ヤマトの集配所は数十メートル移動してました。


箱はまずまず大きくテーブル席が並んでいます。
IMG_3761_20150522122601000.jpg


完全ではありませんが、無理矢理作ったような個室もずらりと並んでいます。
IMG_3766.jpg


いまどきでは珍しい、しかし代々木界隈の中華屋では珍しくない全面喫煙可ですが、個室に入ればギリギリ煙はかわせるか。
IMG_3764.jpg


ランチの単品メニューはこちらです。ラーメン420円~を筆頭に全体的に安価です。
考えられるノーマル中華料理はだいたい揃っているように見えます。
IMG_3767_20150522122614c0a.jpg


定食メニューが裏にあります。ご飯の大盛りが無料なんだそうな。
IMG_3772_201505221226150b8.jpg


なんとなく危険を感じたため、天津麺(690円)にしてみました。杏仁豆腐を従えて登場です。
IMG_3779.jpg


豪快な独身男性が円いフライパンで玉子焼きを作ってみて、それをラーメンに乗せてみた的な仕上がりです。
天津なんとからしさは微塵もなく、かなり謎の食べ物です。
IMG_3790.jpg


スープは当然天津なんとからしさがないため、とろみは無く、科学的な中華スープの味。
IMG_3795.jpg


麺はスーパーなどで格安に手に入る麺の中でも、こだわりがない一番安価な麺の感じで、それがほぐれておらず塊になっている箇所も多くなかなか厳しい戦いになります。
IMG_3798.jpg

ここまで美味しくないラーメンは何年かぶりかもしれません。日本でもまだこんなことがあるのかと新鮮な気分にはなることができました。


こちらは五目麺。独身の男性が、、、のあたりは共通点がありそうです。
IMG_3823.jpg

その五目麺に半炒飯、というか2/3炒飯くらいの量の炒飯が付いて850円。
IMG_3777.jpg

しかし食べている本人はボリューム感に嬉しさを感じていないように見えました。


酢豚定食。
IMG_3785.jpg

明治通り沿いにある龍記とどっちがあれだろうかという話になりました。


チンジャオロース。
IMG_3812.jpg


これが一番平和かもしれないという話になりました。
IMG_3813.jpg

しかし店を出るころにはなぜか満員になっていました。おじさんがたくさんいましたので、喫煙目当てなのかもしれません。
私たちもおじさんですが煙草吸わないのでお店の長所を活かすことができませんでした。


===
【オーダー】
天津麺 690円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(2) :★★☆☆☆☆☆☆☆☆

味(1)     :★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
サービス(3)   :★★★☆☆☆☆☆☆☆
CP(2)     :★★☆☆☆☆☆☆☆☆

龍盛菜館 代々木店中華料理 / 代々木駅南新宿駅北参道駅

昼総合点☆☆☆☆ 1.5



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

にぼっしー美味しいなっしー!1ミリもエグミのない煮干しのよさだけを引き出した中華そば。

2015.05.23.13:51

にぼっしー@四谷三丁目
ラーメン


土曜日ラーメン遠征。新宿三丁目で丸ノ内線に乗り換えて2駅。四谷三丁目にやってきました。
IMG_3824_20150523132129465.jpg


2015年4月22日にオープンしたばかりの「にぼっしー」というお店に行ってみたはいいものの、土曜日ラーメン遠征としてはかなり久々の列有でした。
IMG_3825_2015052313213184d.jpg

それでも食べログを見てみるとカウンター8席、テーブル2席があるようなので、中並びもなく3名待ちだったので待ってみることにしました。


夜は煙人という居酒屋のようですが、昼だけ「にぼっしー」としてラーメン屋さんになるようです。いわゆる二毛作形態ですね。
もちろん「にぼっしー」という名前は、千葉の骨董屋さんの店主が中に入っていると言われている黄色い着ぐるみを参考にしたものと思われます。
IMG_3838.jpg


そして暖簾をよく見ますと「我竜」の文字が。お店に入って店員さんの着ているTシャツを見て確信に変わりましたが、かつて歌舞伎町にあった我竜冥心というラーメン店の方が運営しているようです。
IMG_3835.jpg


メニューは中華そば系、つけ麺系、まぜそば系と3種類あります。
IMG_3831_20150523132132d5c.jpg

ラーメンは並盛でも茹で前260gもありますので、大盛りにする場合はかなり注意した方がよさそうです。普通の方ですと大盛りはたぶん無理です。まあ、大盛り200円増しですので勘のよい方はすぐに気付くと思います。


店内は手前がカウンター席。奥に2名がけと4名がけのテーブル席がそれぞれ1つずつあります。
IMG_3842.jpg

5分待ちくらいで入店することができました。


ベースは居酒屋ということで、当然ながら店内は完全なる居酒屋仕様です。
沖縄系の料理が結構多くありました。
IMG_3851.jpg


卓上には「にぼっ酢ー」が。先に申しあげますが、私は入れない方がよかったと後悔しました。
(詳細後述)
IMG_3847_20150523133514955.jpg


麺は「JIRAIGEN SYNDICATE」という横文字の製麺所のものを使っているようです。我竜冥心は三河屋製麺でした。
IMG_3853.jpg


着席までは5分だったものの、席に座ってから20分くらい待って中華そばが到着しました。
ちょうど入れ替わった直後だったようです。
IMG_3856.jpg


なんでしょう。この言い知れぬ美味しそう感は。それと好みに合いそう感。待った甲斐があったというものです。
IMG_3862.jpg


叉焼は肩でしょうか。赤身でしっかり味が付いていて程よく柔らかくてとても美味しいです。
ナルトに乗った柑橘系の皮の黄色をさしていて見栄えがよいです。
IMG_3864.jpg


それと海苔とメンマ。たっぷりの麺がたっぷりのスープに美味しそうに浸かっています。
「ラーメンのスープは並々たれ」が具現化されています。
IMG_3866.jpg


煮干しが支配しているものの、エグミは一切なく、煮干しのよいところだけをすごい機械で抽出して作ったような極上スープです。
しょっぱ過ぎず、煮干しが出てき過ぎず、煮干し以外の出汁も効いた、、、これ好き。好きな味です。
十条の流。の味に似ていると思いました。流。の方が若干パンチがあるでしょうか。
IMG_3867.jpg

スープは美味しいだけではなく、かなりの勢いで熱々です。「スープは熱々たれ」も実現されていました。


麺はこの上ないモチモチ仕様で、ちょっと柔らかいかな?と思いつつ、いやいやこの上なくモチモチしているだけだった、すみません。とこんな印象です。
IMG_3870_20150523133956ac9.jpg

ラスト1割くらいのところで「にぼっ酢ー」を入れましたが、極上の煮干醤油スープを完全に破壊して違うものになってしまいました。
IMG_3847_20150523133514955.jpg

にぼっ酢ーを入れるのは全部食べ終わって、スープも堪能し終わって、それから最後に「入れるとどうなるのかしら」で試すのがおススメですが、最後の余韻が消えてしまうので、やっぱりそれもおススメしません。

蓮華にとってにぼっ酢ーをたらして試すのがいいのではないか。


茹で前で260gの量は伊達ではなく、食べ終わりと満腹中枢指令がほぼ同時でした。
このハイクオリティラーメンで700円とは申し訳ない気分になります。

ご夫婦でしょうか。とても仲の良いお二人で切り盛りされていて、気持ちよくラーメンを頂けました。
2015年はまだ5月ですが、今年一番のヒットラーメンでした。


===
【オーダー】
中華そば 700円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

にぼっしー中華そば家ラーメン / 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

東大至近の住宅街に佇む地元民で賑わうフレンチの名店。

2015.05.24.16:42

CHAMBRE AVEC VUE@駒場東大前
フレンチ


週末恒例の10キロ歩行&美食の旅。池尻大橋を出発し、北へ北へと進みます。
図1


すると花屋さん発見。そして状態のよいバジルがとても安かったため、餡子隊長迷わず購入。
バジルを2株持参しての旅となります。
IMG_3925.jpg


駒場東大前駅から東大内に入ります。餡子隊長と2人で「懐かしいね、我が学び舎」なんて言いながら。学んでないし東大じゃないのに。
図2


東大を抜けてすぐの住宅街に1軒のフレンチのお店があります。カタカナ読みですと「シャンブル・アヴェク・ヴュ」というお店です。舌がどうにかなってしまいそう。
IMG_3937.jpg


店内はアットホーム過ぎず、高級すぎずといった適度な雰囲気が居心地よいです。
IMG_3944.jpg


電話で予約しておりましたので、こちらの4名席に通して頂けました。
IMG_3943_20150605125530d81.jpg

この後あれよあれよと満席になりました。予約必須の有名店のようです。

お客さんは地元の方が多いように見えました。我々もウォーキングスタイルだったため、あるいは地元の人と思われ、、、なかったと思います。常におのぼりさん全開ですので。


メニューはこちらです。1,600円、2,200円、3,300円の3つのコースがあります。真ん中の2,200円のコースにしてみることにしました。
前菜、主菜で選べる品は一番下に掲載しました。
IMG_3948.jpg


■ひとくちのお楽しみ/パン
図5

お楽しみは「ふじみます」というマスのマリネだったと記憶しているのですが、「ふじみます」とGoogleに入れても、そんなマスはなさそうです。聞き間違えだったのかな。

マスが肉厚で美味しく、新玉葱のムースが添えられているのですが、そのムースがプロ仕様で最高でした。

パンは無くなると自動的に補給してくださいますので、食べ過ぎには要注意です。


■イチジク入り田舎風パテ
IMG_3975.jpg

私の前菜です。クセもなく食べやすいパテで、、、これは何とも赤ワインが飲みたくなる一品ではありませんか。
しかしこの後二子玉川まで歩いて帰りますので、アルコールはご法度です。

イチジクの甘いところとパテの塩気が混ざったところが一番美味しかった。


■いろいろな季節野菜を使ったテリーヌ
IMG_3969.jpg

こちらは餡子隊長の前菜です。野菜から食べる会、会長をしておられますので、こういったチョイスになったようです。


■岩中豚のロースト ハーブ風味
IMG_3988.jpg

プラス600円で私はメインを豚のローストにしました。


素材もよいのだと思いますが、火が入り過ぎていないためとても柔らかいです。塩加減とローズマリーの効きっぷりもいいです。
IMG_3991.jpg


ジャガイモは味が濃いですし、玉葱の甘いことといったらスイーツ級でした。
IMG_3992_20150605130439a63.jpg

ボリュームもたっぷりで満足満腹な一皿でした。


■牛タンのトマト煮込み
IMG_3983.jpg

隊長のメインです。プラス600円にした私のメインを凌駕していました。今回は隊長のチョイスに軍配が上がりました。


■デザート
IMG_3996.jpg

葡萄のコンポートとココナツミルクのアイス。あとはスライムみたいな形をしたメレンゲのお菓子。


■食後のドリンク
IMG_4001.jpg

さらにはドリンクが出てまいりまして、そこにもお菓子が添えらえています。

店員さんはとても親切丁寧ですし、料理も美味しい。家の近くにあったらディナーで訪れてみたいお店です。


お店から二子玉川まで歩いて帰ったのですが、とにかく緑が多い道ばかりでした。東京は自然が多いです。
図3


桜新町を抜けて、旧第一園芸で買い物をしました。第一園芸という名前のお店ではなくなったのですが、我が家では第一園芸と呼んでいます。もちろんテレ朝22時はニュースステーションです。これってきっと年なんだろうな。
図4


===
【オーダー】
MenuB 2,200円


■この日のチョイスメニュー
IMG_3951.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

シャンブル・アヴェク・ヴュビストロ / 駒場東大前駅代々木上原駅代々木公園駅

昼総合点★★★★ 4.0



[フレンチ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : フレンチ

【2回目】普通に美味しいけど、やっぱりちょっと高いなあという印象が勝ってしまう。

2015.05.25.13:17

いずみカリー@代々木
カレー


月曜日恒例、会社のカレー部。本日は代々木方面を目指します。
IMG_4029.jpg


昨年オープンしたいずみカリー。大阪から進出しているチェーン店です。
IMG_4030_20150610161906d6f.jpg


店内はカウンター席が2列。11時45分で一番乗りでした。
IMG_4040.jpg


限定10食の日替わりメニューはメンチカツカレーです。税込で918円なので結構高いです。
IMG_4034_201506101619075e4.jpg


カレーうどんなる新メニューもできていた。食べたかったのですが残念ながら13時以降でないと出現しない模様。
IMG_4035_20150610161909191.jpg


サラダを食べつつカレーの到着を待ちます。
IMG_4042.jpg


メンチカツカリー。並盛です。
IMG_4044.jpg


メンチは揚げたてでボリュームもまずまずで、業務用的メンチカツの味ですが、メンチカツは意外と業務用のこういうのが美味しかったりする気がします。
IMG_4046.jpg


具が一切入っていないカレー。ココイチなどと同じスタイルです。
でも味はココイチより好きかな。
IMG_4049_201506101619216c1.jpg

800円くらいだとたまに通いたくなるのですが、900円超えてしまうと、この味だと高いなあと思ってしまわざるを得ないかもしれません。


===
【オーダー】
メンチカツカリ― 918円


いずみカリーの過去記事はこちらになります。
・2014年4月7日 煮込みスジカリー


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

キラー通りきってのイタリアンバル。CPの良さが際立ってます。

2015.05.25.22:03

2 Colori@外苑前
イタリアン


外苑前キラー通りにあるイタリアンバルに行きました。ドゥエ・コローリというお店です。英語でいうところのcolor、つまりは2色という意味ですね。
IMG_4055.jpg

タンタボッカ出身の方が運営されているということで、味面での不安は全くありません。


お店は地下にあります。
IMG_4057.jpg


手前にはカウンター席が。
IMG_4064_20150526140344b09.jpg


奥にはテーブル席があります。箱はあまり大きくありません。
IMG_4061.jpg

地下なので窓がなく、さらには天井もさほど高くないため、奥の席で女子会、、、女会?をやっており爆音を出力していたので、店内はカラオケボックス状態でした。


こちらの小皿料理がオール全て全部500円となっていまして、少人数でも色々な料理を安価に楽しめるようになっています。
さらには1人前1,200円で10種盛りというのができるようで、初訪問の場合はそちらがよさそうです。
なお、10種盛りは3人で行ったら必ず3人前にしなければなりません。
IMG_4072.jpg


コースでなくても1,500円で乾杯スプマンテ&赤白ワイン2時間飲み放題というこれまた安価なサービスがあります。
IMG_4058.jpg

価格の安定性を求めて今回は飲み放題にしてみました。

メイン料理、本日のおススメメニューは一番下に掲載しました。


1杯目の泡はなみなみ注いで頂けます。
赤白ワインは1,500mlボトルの徳用サイズですので味は市販の1,000円以下クラスではありますが、酔ってしまえば全く問題ありませんし、白ワインはシャープに冷やされておりますので美味しく頂けます。
図1


パンと燻製バター。こちらは自動で提供されます。
IMG_4078.jpg

燻製バターはタンタボッカと全く同じ仕様です。系列店でなくても、ここまで同じメニューを出しても怒られないんですね。タンタボッカの器の大きさを感じます。


こちらが前菜10種盛り。3人前です。誰しもがテンション↑↑になりますし、ブロガーでなくても写真を撮りたくなるビジュアル力です。
写真 2015-05-25 19 57 24


どの料理も一工夫以上されており、美味しい。それぞれに個性があり、ぼやっとした味のものは1つもなく、いろんな料理を食べることができる最高の一皿です。
写真 2015-05-25 19 57 56


この1皿を食べるだけで30品目摂取達成できるのではなかろうか。
写真 2015-05-25 19 57 34

女性ですとこの1皿で結構お腹いっぱいになるのではなかろうか。
そんな時はワインによって満腹中枢を破壊するのがよさそうです。


■和牛ハラミ、山形牛ランプ(各1,900円)
写真 2015-05-25 20 53 59

タンタボッカ出身となると自然と焼いたお肉がおススメ料理になります。1時間弱かかりますので一番最初にオーダーするのがよいです。オーブンで低温で焼いているのかな。

肉の味が濃く、当然のように美味しいです。焼き野菜がプラス料金なしで付いてくるのも有り難い。タンタボッカ系列のCarneSio@恵比寿ですとグリル野菜だけで2,000円弱したりしますので。


■北海道産生雲丹のペペロンチーノ(1,900円)
写真 2015-05-25 21 19 50

〆料理として頂いたペペロンチーノ。雲丹がたっぷりで、もはやペペロンチーノの面影は全くない濃厚なパスタでした。

「サービス料5%?」というスタッフさんもいらっしゃいましたが、たぶんアルバイトかなと思います。
全体的にタンタボッカよりもお値段控えめで、味はタンタボッカクラスなので、とても使いやすいナイスバルです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,000円弱


■メイン料理メニュー
IMG_4068.jpg

■本日のおススメ
IMG_4065_20150526142222d59.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


トラットリア ドゥエ・コローリイタリアン / 外苑前駅表参道駅明治神宮前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

【2回目】オープン直後以来6年ぶり2度目の訪問。西新宿を代表する豚骨ラーメン店。

2015.05.27.13:05

龍の家@西新宿
ラーメン


仕事仲間と新宿西側でランチというかラーメンを食べることになりまして、リクエストを聞いてみたところ「淡麗系」という回答が。
真っ先にモモンガが浮かんだのですが、どうやらもう淡麗系はやっていない模様。

ネクスト候補を聞いてみると「豚骨」との回答でしたので、一瞬で龍の家が浮かんだため行ってみました。


2009年以来実に6年ぶりの訪問です。
IMG_4128.jpg

昔、大島ラーメンだった場所に、2009年龍の家がやってきまして、オープン直後にお邪魔しておりました。
当時は徒歩5分くらいの場所に会社がありました。


券売機のボタンの種類は6年前より充実している気がしますが、基本の「こく味」と「純味」は変わっていません。
6年前はこく味を食べましたので、セオリー通りならば純味にすべきところですが、懐かしすぎるためこく味リピートとなってしまいました。
IMG_4133.jpg


コの字型のカウンター席。
IMG_4130_20150610170557269.jpg


その奥にはテーブル席。2人でしたが「どうぞどうぞ」と4人掛けを勧めて頂きました。このあたりの優しさがお店継続の秘訣の1つだろうか。
IMG_4137.jpg


おお。心を病んでいる人が見たら大変なことになりそうな、こちらの詩も健在です。
IMG_4135_2015061017060160d.jpg


やや辛めに味付けされたもやしを食べて待つスタイルは一風堂スタイルです。
IMG_4138_20150610182053379.jpg

全然関係ありませんが、二子玉川にできた一風堂の行列っぷりが半端ありません。なぜに今さら一風堂に並ぶのか。
さすが二子玉川です。


こく味の到着。6年ぶりのご対面です。
IMG_4144.jpg


美味しそうすぎるこのビジュアルも久しぶりです。前からこんな感じだったような気もしますし、前はこんな感じではなかった気もします。
IMG_4152.jpg


脂の量はまずまず多めではありますが、まったくくどい感じではありませんし、コッテリ感もほどよい塩梅です。
IMG_4155.jpg


マー油でしょうか。一層コクを深める脂が浮いています。純味だとこれは入っていないのかな。食べたことがないのでわかりません。
IMG_4158.jpg


どしっと濃厚で、だけど出汁が縁の下の力持ちで全体的にしょっぱさを感じません。博多っぽい感じとはまた全然違いますが、安定安心絶対的に美味しいスープです。
IMG_4164.jpg


細麺との相性など言うに及ばず。麺の量はある程度ありますので、ヤングでなければ替え玉はいらないくらいです。
IMG_4167.jpg

お店の方によりますと6年前からは結構味を変えているというお話でした。たぶんそうなのだと思いますが、美味しさのベクトルの長さは変わっていないどころか伸びていることでしょう。

西新宿エリアNo1の豚骨ラーメンだと思います。


===
【オーダー】
こく味 780円


過去の龍の家の記事はこちらになります。
・2009年7月27日 こく味


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る