FC2ブログ

酸辣湯麺を巡る冒険:成城学園前の無化調上品酸辣湯麺と出会う。

2015.09.27.13:48

中華料理 桂花@成城学園前
中華


餡子隊長にお昼は何をと伺うと「美味しい酸辣湯麺が食べたい」とのこと。

こういう時は食べログではなくGoogle先生にお伺いを立て…なんか最近まとめサイト増えましたね。玉石混交で宝を掘り当てるのが大変じゃ。

そんな中、
・二子玉川そう遠くない
・日曜でもやっている
という条件を満たすお店が成城学園前にあると分かり出発。

二子玉川を北上。
IMG_2190.jpg


サミットとコジマが合体したお店を通過。
IMG_2195.jpg


高級住宅地到着。つまりは成城到着。
二子玉川から1時間弱の道のりでした。
若干登りですが、程よい散歩コースです。
IMG_2198_201510201806597e9.jpg


目的のお店は駅至近のこちらの1階に本屋さんが入っているビルに入っています。
IMG_2200.jpg


2階へ。桂花というお店です。
IMG_2203_20151020180701ea4.jpg


昭和感満載の外観。
IMG_2232_2015102018081731b.jpg

13時半の到着で2組待ちでした。
お昼は予約ができませんが、ある程度箱が大きいので3組待ちくらいまではちょい待ちで済むことが多いのではなかろうか。


ぴかぴかに磨かれたショーケースにお店のポリシーを感じます。
IMG_2205_20151020180815ef2.jpg


店内は古風で綺麗。若干高級気味であります。成城ですもんね。心なしか客層も上品に思えてしまうのは気持ちで負けているからでしょうか。
IMG_2288.jpg


ランチメニューは1,500円、2,000円、3,000円の3種類。
IMG_2219_20151020180957661.jpg


しかし今日は酸辣湯麺を食べるためにやってきたので、お目当のメニューはこちらのスペシャルメニューにありました。
酸辣湯麺1,296円。
IMG_2211_20151020181024fd5.jpg

その他のメニューは一番下に掲載しました。


お茶はポット出しのジャスミン茶。カフェイン多めですが食後のスッキリ感に一役かってくれます。
⚫️


注文した品が一気に揃いました。
IMG_2248_2015102018540742c.jpg


まずは脇役から紹介します。

■小籠包(1つ216円)
IMG_2250.jpg

肉汁大量噴射のど安定小籠包。鼎泰豊にも引けを取らない出来栄えです。
皮が少しだけ厚めなのと、生姜がないところで気持ち鼎泰豊に部がありそうですが、美味しいに変わりなし。


■酸辣湯麺(1,296円)
IMG_2236.jpg


完璧なビジュアルの酸辣湯麺。美味しくないはずがありません。端正が整いすぎていて逆に心配になるくらいです。
IMG_2240_20151020185520034.jpg


美しい見た目とは裏腹に、まあまあの量の辣油が回しかけられています。
辣油の赤がとても映えます。
IMG_2245.jpg


てっぺんには葱の白で雪化粧。
IMG_2246.jpg


スープは軽くトロミがあり熱々仕様。胡椒が効いたマイルドな酸辣湯スープに仕上がっています。
マイルドな中にも辣油の辛さが若干主張しますが、基本路線は優等生の酸辣湯麺といえそうです。
IMG_2253_20151020185524857.jpg

味の方向性は鼎泰豊の酸辣湯麺に似ています。


麺は伸びにも強い玉子系細麺で麺まで美味しい。
ボリュームもあり1,296円ですが納得の一杯でした。無論1,000円だとこの上なく有難いのではありますが。
IMG_2265.jpg


■担々麺(1,296円)
IMG_2266.jpg


担々麺は「さらに美味しくリニューアル」と書いてあったのでつい注文してしまいました。
見るからに白胡麻系の担々麺。高級系中華のお店でよく見るタイプです。
IMG_2270.jpg


具はシンプルに青梗菜と肉餡。それとピーナッツ。
具の量は控えめです。
IMG_2274_20151020185640282.jpg


基本、白胡麻が牽引しているスープで、担々麺では好みの部類ではありませんが、美味しいことは美味しいです。
辛さはほとんどありません。
IMG_2273.jpg


白胡麻は表面のみでその下はサラサラ系のスープのため、すいすい食べられます。もう少し荒々しい方が好きです。
IMG_2277.jpg


一応こちらも麺リフト。
IMG_2287.jpg

3品しか食べておりませんが、断然酸辣湯麺がおすすめです。
このあと餡子隊長は成城のブティックでハウスマヌカンの方と深く話し込み、お洋服をお買い求めになっておりました。


===
【オーダー】
酸辣湯麺 1,296円
担々麺 1,296円

■点心メニュー
tenshin.jpg

■スペシャルメニュー
sp.jpg

■その他メニュー
other.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

桂花中華料理 / 成城学園前駅祖師ケ谷大蔵駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[中華]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : 中華

成城の成城による成城のための和菓子店。今度は「あんわらび」を食べてみたい。

2015.09.27.16:44

あんや@成城学園前
甘味処


桂花で酸辣湯麺を食べたあと、成城学園前をフラフラしておりましたら、あろうことか甘味処を発見してしまいました。
これまた外観からよいオーラ出てます。
IMG_2290.jpg


そしてこの日は十五夜でした。
IMG_2292.jpg


手前に購入スペースがあり、たくさんのお客さんがなかなかのお値段の月見団子を買い求めていました。
さすが成城。確かに気のせいか道行く人のオーラが違うような、違わないような。
図1


奥にカフェスペースがあります。
若干暗めで、落ち着いた雰囲気です。席と席の間隔もまずまずあり、寛ぎ区間となっています。
IMG_2337_20151025115326cfa.jpg


こちらが「かんてん」のメニュー。
その他お茶、そして食事系ランチメニューなどがあります。
(一番下に掲載しました)
かんてん


■お茶と和菓子のセット 玉露バージョン(780円+税)
IMG_2332_20151025202456306.jpgwidth="650" height="488" />

ランチでお腹いっぱいでしたので、ボリュームの少ないこちらのセットにしました。
玉露以外にも煎茶や抹茶、加賀棒茶が選べます(それぞれ値段が異なります)。


和菓子も数種類から選べました。選んだのは栗饅頭です。
ふっくらと蒸し上がった甘さ控えめの栗饅頭で、お茶うけに合うに決まっています。
IMG_2329_2015102520245461b.jpg


玉露茶は餡子隊長が家で淹れてくださる極上の茶葉を使ったお茶と同じ味がします。
なんと甘さが広がることか。
IMG_2333_20151025203422455.jpg

なおお茶ですが、お願いすれば二煎目用のお湯を持ってきてくれます。
が、メニューへの記載も、提供時の説明も無かったので、もしかするとご法度であったのだろうか。


■抹茶あんみつ(870円+税)
IMG_2314.jpg

餡子隊長は中華後ですが、パワー全開で抹茶あんみつです。
本当は「あんわらび」という名物お菓子を食べたかったそうなのですが、残念ながら売り切れでした。

お茶は無料で付いているものになります。
洋のケーキと違い、お茶が無料で付くので、全体金額を抑えられるのも和カフェの良いところかなと思います。


彩りよし。見た目にも美味しいあんみつ。東京五輪時には大ブレイクするのではなかろうか。
先般、ベトナムの方と仕事をする機会がありましたが、全員漏れなく抹茶が大好きでした。
IMG_2315.jpg


抹茶蜜をまわしかけ、完成。戦闘力が一気に上がります。
IMG_2321_20151025202454fd6.jpg

食べてないのでわかりませんが、隊長の満足げな表情から、美味しいあんみつであったことは容易に想像できます。


中華&和カフェのコンボを決めてしまったため、二子玉川まで高速ウォーキングをして帰りました。
IMG_2342_20151025202508721.jpg

1時間ほどで着いてしまうので、消費カロリーとしては摂取分の大勝利ではなかろうかと思います。


===
【オーダー】
抹茶あんみつ 939円
和菓子とお茶のセット 842円


■ランチメニュー
ランチ

■季節のメニュー
季節

■日本茶
日本茶

■セット
セット


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

あんや甘味処 / 成城学園前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カフェ]

theme : スイーツ
genre : グルメ

tag : カフェ

15年ぶりに移転した成ル訪問。渋谷のど真ん中だが大人が集まる居酒屋です。

2015.09.28.21:29

ウダガワ 成ル@渋谷
居酒屋


渋谷、宇田川町にある「成ル」で飲み会がありました。
東急ハンズのちょぴっと奥といったエリアにあります。
IMG_2352_20151025210447105.jpg

新卒で入った会社が渋谷の新南口にありまして、当時成ルは新南口にありまして、2000年くらいによく通っていました。
何やら狭く、秘密基地っぽいお店だったような。

再開発の影響で、宇田川町に移転してきたようです。
そしてお店の面積は非常にビッグになっていました。


料理メニューの一例。安くはないですが、高くもない印象。
すごく安いわけではないあたりが、若者除けになっているのか、渋谷のど真ん中ですが大人のお客さんが多かったです。
料理①

他のメニューは一番下に掲載しました。


■サッポロ赤星ラガー 中瓶(600円)
IMG_2356_20151025210447b92.jpg

ラーメンなら醤油、うどんと蕎麦なら蕎麦、そしてビールは瓶派です。
赤星ラガーのように普段飲まない銘柄のビールが飲めるのは嬉しい。


■お通し
IMG_2362.jpg

大量のしらす。これがお通しです。
テーブルチャージがあるのだとは思いますが、チャージ料がどうのと気にする人の方が少ないでしょうから、「おお、すごいお通しが来た」とテンションが上がることでしょう。


圧倒的に日本酒に合う料理が揃っていますので、早々に日本酒に切り替えます。
600~750円10種類のラインナップでした。
図1

日本酒の味はよくわかりませんが、左のプロット表を見せてくれるので、好みの味にたどり着けることでしょう。
ワイングラスで日本酒を頂くのも特徴です。


■餃子(650円)
IMG_2381.jpg

ハワイにもお店があるようで、そのハワイで人気の餃子が渋谷に逆輸入されたという一品です。
味付けが濃く、お酒が合う餃子でした。


出汁巻き玉子もお店の特徴の1つのようで、玉子の銘柄を選ぶことが出来ます。
その上でトッピングも選ぶことが出来ます。
出汁巻き玉子

例えば名古屋コーチンの玉子だと580円で、人気っぽいいくらトッピングだとさらに400円UP。980円の出汁巻き玉子となります。
いきなりメニューに「いくらトッピング出汁巻き玉子(980円)」と書いてあると「高っ」と敬遠されそうですが、自分でそれぞれを選択するとその意識が薄れそうで、商売上手だなあと思いました。


■奥久慈 出汁巻き玉子 いくらトッピング(980円)
IMG_2387_20151025210505b98.jpg

そして完成したのがこちらの出汁巻き玉子。
しらす同様、「おお」と歓声が上がりそうな出汁巻き玉子。FacebookやInstagramなどに投稿されやすそう。

ふんわり軽やかな出汁巻き玉子。玉子がとても美味しいので、トッピングは不要かもしれませんが、SNSアップ用にはいくらトッピングが一番映えそう。


■成ルサラダ(780円)、蒸し鶏アボカド山葵醤油(630円)
  ホタルイカ沖漬け(480円)、炙りエイヒレ(530円)
図2

どの品も日本酒が進むように設計されたメニューばかりで、ついつい日本酒を飲み過ぎました。

お店の方もとても親切丁寧で、大繁盛している理由はよくわかりました。
渋谷で大人の仲間飲みに威力を発揮しそうです。


べろんべろんに酔っ払ったら、隣にあります「凛」というラーメン屋さんで〆に走るのもよいと思います。
IMG_2353.jpg

ただし、
・二郎インスパイアなので量がすごいかもしれないこと
・22時閉店であること
が注意点です。

今回は私は自重しました。


===
【オーダー】
上記の通り お値段不明・・・


■ドリンクメニュー
飲み物

■日本酒メニュー
日本酒

■料理メニュー
料理②


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(-)     :--------------------

ウダガワ 成ル居酒屋 / 神泉駅渋谷駅明治神宮前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

【4回目】日本一のキーマカレー屋さん。

2015.09.29.14:50

MOKUBAZA@千駄ヶ谷
カレー


餡子隊長が会社付近にいらっしゃいましたので、一緒にお昼を食べることになりました。

・どーんとしたもの
・美味しいならラーメンでも構わない
・時間は2時過ぎ

という条件の中、野方ホープは美味しいはずですが隊長は背脂がお嫌いですし、隊長が「人生で頼んだことがない」というカツ丼はふじもとが美味しいですが金曜ではないので、1600円です。

確実に美味しいお店で14時過ぎまでランチをやっているお店となるとMOKUBAZA以外浮かびませんでした。
隊長を一度お連れして合格を頂いておりますので安心です。


14時25分、ランチ営業終了5分前に何とか到着。
IMG_2405.jpg


豊富なカレーメメニュー。但し全部がその日に食べられるわけではありません。
IMG_2406_20151028173802e54.jpg


綺麗な店内。色々物がありながらも綺麗に整頓され、埃一つないところに餡子隊長が感心しきりでした。隊長は掃除の鬼ですので。
IMG_2415_20151027202949e3f.jpg


本日のカレーメニュー。食べたことのない焼きエッグキーマカレーというのがあります。
IMG_2411_20151027202954d67.jpg

オーダー後、お店はクローズとなりました。間一髪でした。


卵白入りのサラダを酸味のあるドレッシングで頂きながらカレー到着を待ちます。
IMG_2413.jpg


焼きエッグキーマカレー到着。こんがり熱々仕上がり。
隊長は一言「ドリアみたい」と。
IMG_2420.jpg


見た目からしてミスターパーフェクト槙原。
チーズの焼き目が眩しいのと、目玉焼きが埋まっている感じがなんとも言えません。
IMG_2421.jpg


4層になってまして上から、
・チーズ
・目玉焼き
・キーマカレー
・ライス
となっています。
IMG_2430.jpg

他所でもキーマカレーを食べることがありますが、MOKUBAZAを超えるキーマカレーには、滅多なことでは出会えないのではなかろうか。
これで1,050円(税込)というは凄すぎます。


===
【オーダー】
焼きエッグキーマカレー 1,050円

MOKUBAZAの過去記事はこちらになります。
・【移転前】2010年11月19日 キーマカレー
・【南新宿一時移転】2014年5月27日 焼きキーマカレー
・【新築移転後】2014年9月12日 キーマカレー


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

素通り注意。すっぽん割烹が織り成す至高のラーメン。

2015.09.30.14:49

麺亭 茂司@表参道
ラーメン


青山一丁目と表参道のちょうど中間くらいで、一本路地に入った場所に昼だけラーメン屋さんになるお店があります。
この路地なんですが。。。
IMG_2477_20151028185629b13.jpg


お店の主張が非常に控えめであるため、まさかここでラーメンが食べられるとはなかなか思いにくいです。
1度通り過ぎて、挙句戻って、さらにもう1度通り過ぎました。
Googleマップが間違ってるのではないか、という思いすらこみ上げました。
IMG_2441.jpg

少なくともラーメン屋さんであるというオーラはゼロに近いです。


控えめに下に置いてあるこの看板と、
IMG_2443.jpg


この木の板によって「ラーメン屋さんである」と認識することができます。
「麺亭 茂司」というお店です。
IMG_2442.jpg

開き戸を開けてお店に入るといきなりお店。しかも夜の匂いがするお店で、夜はどうやら鼈(すっぽん)を扱う割烹屋さんになるようです。
「なるようです」というよりも、そもそも割烹だったお店が、昼にラーメンを出してみたという流れなのではないかと思います。
IMG_2451.jpg

お店の雰囲気、場所、鼈という食材を考えると、夜はとても太刀打ち出来ないお店になってしまう模様。
店員さんはご年配の男性と女性がホールを担当し、見えないキッチンに大将がいらっしゃるようでした。


メニューは「ラーメン」「つけ麺」「僕いけ・・・ではなく、油そば」「スパイシーカレー混ぜそば」の4種類。
IMG_2445.jpg


さらには「濃熟MISO」の計5種類があります。
IMG_2449_20151028185642a42.jpg

かなり悩ましい構成ですが、ラーメンの名前が店名をあしらった「茂司ら~麺」なので、こちらを食べてみます。
細麺と中太が選べて、お店の方に伺ったところ中太がよく出るというお話でしたので、中太で、それから馬鹿だから大盛りでお願いしました。
なお、ライスが無料で付きますが、ダブル炭水化物となるので自重しました。


ラーメンの到着を待つ間、お店のラーメンへのこだわりを読んでみましたが、尋常ならざる拘りに溢れたラーメンであることがわかりました。
専門店顔負け、、、というか、わりと多くの専門店が負けるのではないか。
IMG_2475.jpg

特筆すべきは、スープの出汁に鼈(すっぽん)が使われているということです。
ラーメン×鼈となると、利しり@新宿しか思い出しません。そして利しりは旨い。これは期待するなという方が無理です。


大きな白いお皿に乗ってラーメン到着。この提供のされ方、最高に好きです。
IMG_2457_20151028185935fe7.jpg


二毛作のお店とは思えぬ、専門店としても突き抜けたビジュアルのラーメン。美味しそう過ぎます。
IMG_2460_20151028185937211.jpg


半熟玉子、木耳、葱、揚玉葱、肉系はは豚と鶏がそれぞれ1つずつ。
780円でこの具の量は何なのか。恐ろしいほど具が豊富で、そして彩りの良いラーメンです。
IMG_2463_20151028185933946.jpg


表面的に豚骨系なのかな?と思ったのですが、スープは鶏、豚、香味野菜、3種類の節系、煮干し、鼈というオールスター体制。
IMG_2461.jpg


さらにはマー油まで添えられており「こんなにいろいろして大丈夫?」という気すらするところですが、これが不思議。大丈夫なのです。
むしろ大丈夫というか、完璧に完全に融合して一体となっています。
IMG_2465_2015102818593507f.jpg

マー油は時折見かけますが、主張が強すぎて「マー油ラーメン」みたいになりかねませんが、出汁がスープを制圧しているため、マー油ですら超脇役と化しているすごいスープ。
いろいろな出汁の活躍と、塩梅良い塩加減が心地よい、至高のスープで、まさか表参道付近でこんな美味しいラーメンが食べられるとは。

なお、スープは激熱なのにあまり湯気が出ておりませんので、口内の火傷には十分ご注意ください。


麺は中太やや縮れで、もっちりとした歯ごたえと、喉越しがよい麺でした。
麺まで美味しい。
このスープだと、細麺でも合いそう。次は細麺も食べてみたいです
IMG_2471_201510281859566fd.jpg

ここまで美味しと、MISO、それからカレー混ぜそばも非常に、非常に気になります。
また近々再訪したいです。


===
【オーダー】
茂司らーめん 780円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

茂司ラーメン / 表参道駅外苑前駅青山一丁目駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る