弘前パークホテルを紹介します。

2015.09.01.10:41

弘前パークホテル@弘前
朝食ビュッフェバイキング


弘前での宿は「弘前パークホテル」です。1泊朝食付きで1人5,200円。
今回は2泊しました。

20平米ない結構狭いツインですが値段を考えるとこのくらいが相場でしょうか。
それと部屋の香りが古いというか独特の香りといえないでもない点はあります。
IMG_0294.jpg


なお、置いてある漫画が部屋に持って帰って読み放題ということです。
進撃の巨人という漫画を読みましたが、あまり絵が好きになれず感情移入できないまま13巻で力尽きました。
IMG_0349.jpg


朝食は13階のレストランでビュッフェスタイルとなります。
8時45分に行ったら誰もおらず貸し切り状態。
恐らくビジネスマンが中心のため、9時前だとみんな出掛けてしまったのでしょう。
IMG_0075_20150903205336fe3.jpg


13階からは青森を代表する4つの山が見えます。
そのうちの1つ、岩木山。
IMG_0086_20150903205339a43.jpg

今回の旅行では残念ながら岩木山のてっぺんが顔を出すことはありませんでした。
弘前の富士と言われているそうです。


ビュッフェは和食と洋食の構成です。品数は多い方ではありませんが、朝食としては十分だと思います。
図1


こちらが私の朝食。炭水化物は消化優先でお粥にしました。
栄養バランスを考えて品数を多めにしてみました。
IMG_0089_20150903205338620.jpg


こちらが餡子隊長。隊長はパンを召し上がっていました。
IMG_0093_20150903205336dd3.jpg


お粥を食べた後、納豆があることに気付いてしまい、しかも青森の納豆とういうことで、納豆ご飯も食べてしまいました。
せっかく消化優先でお粥にしたのに。
図2

しかし納豆は粒が超大きく、少し苦手なスタイルでした。

全体的には味も普通に問題なく、スタッフの方もとても優しく、よい朝食となりました。

4日目の朝食も同じフロアでいただきました。
スープの種類が変わっていたり、焼き魚が秋刀魚から鮭に変わったりしておりましたが、基本的には同じメニューでした。


さて、朝食を食べて観光スタート。

最初に訪れたのは「弘前こぎん研究所」です。
餡子隊長は青森の「こぎん刺し」が大のお気に入りです。
図3

じっくり吟味し、箱ティッシュケースをご購入されておりました。


その後は弘前城公園あたりを散策です。
古民家でほっとしたり、「この橋渡るべからず」を実践したり。
図4


弘前城は残念ながら工事中で入ることが出来ませんでした。
なんでもかなり大規模な修繕を行っているのだとか。
IMG_0112_20150903211756acd.jpg

なお、日本で一番低い天守閣だそうです。確かに、実際に見てもだいぶ小さいです。


弘前城公園後、ねぷた村でねぷた祭りとは何か教えてしてもらったりした後、、、
図5


同じくねぷた村で、餡子隊長的今回のメインイベント、「こぎん刺し体験」を1時間半行いました。
IMG_0149.jpg

私も一緒にやりましたが、私は針の穴に糸を通すのがやっとでした。
糸を通すだけで1分以上かかりますので、こぎん刺しの完成度は言わずもがななものとなりました。

こぎん刺し体験の後、私的メインイベント「弘前屈指のラーメン店”たかはし”にタクシーで訪問」を実施しました。
メインが2つもある大変な1日となりました。


===
【オーダー】
1泊朝食付き 1人5,200円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

弘前パークホテル旅館・オーベルジュ(その他) / 中央弘前駅弘前駅弘高下駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[定食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ホテル

ここを食べなければ青森で濃厚煮干系を食べたことにならないと思いタクシー飛ばして行ってきました。

2015.09.01.15:00

たかはし@弘前
ラーメン


今回の青森旅行での最大のテーマ店。
弘前随一のスーパー人気店「たかはし」というラーメン屋さんに3日目の昼にアタックしました。

青森県では濃厚煮干系ラーメンが「青森のラーメン」として鎮座していますが、その中にあって弘前の「たかはし」を食べずして「青森で濃厚煮干系ラーメンを食べてきたよ」とは言ってはいけない気が勝手にしておりまして、1人朝から気を引き締めていました。

餡子隊長が最も重点を置いていた「こぎん刺し体験教室」を終え、14時30分。
すぐさま教室を後にし、タクシーを探します。

そう。「たかはし」は弘前城や弘前繁華街地域からですとタクシーを使わないと行くことができません。

そして奇跡的にタクシーにすぐ出会えました。
IMG_0152_20150901213544d7b.jpg


70~80歳くらいの運転手の方に「たかはしというラーメン屋さんに行きたいです」と告げると、「あー、たかはしは通常この時間だともう閉めていることがあるから電話をして確認した方がいいよ」と教えてくださいました。

この教えに「がーーーん!」となりつつも、電話をしたら2コールくらいで出てくれて、しかも営業しているとのこと。
ラーメン屋さんに電話すると出てもらえないことが多いため、営業中であることも含めもしかすると神様というのはいるのかもしれないなと思いました。

運転手さんによると「たかはしは男性には人気だが女性にはイマイチとなる場合が多い」とのこと。
そして「たかはし」はかつて弘前城の近くにあったのだが、最近移転して遠くなってしまったとのこと。

かつてはよく通われていたそうです。
そんな運転手さんのタクシーに出会えたのも奇跡の1つです。


津軽藩ねぷた村からタクシーで15分弱、1,200円で「たかはし」到着。

営業中の看板が出ているよ!
IMG_0220.jpg


かなり広い駐車場が完備されています。
郊外店ですので駐車場は必須なのでしょう。
IMG_0214_20150901213548490.jpg


「自家製麺」であることが看板から分かります。
それと人気店特有の行列用ロープが張ってあります。
IMG_0154.jpg

14時45分の到着で奇跡的に、、、でしょうか。並びはありませんでした。
運転手さんによると昼時はすごい行列ができているそうです。


意外とオーラは無く、普通のラーメン屋さんのような門構え。いざ入店です。
IMG_0155_20150901213547aa5.jpg


まずは券売機で食券を買います。
今にも麺切れ、スープ切れでストップされてしまうのではないかという強迫観念からボタンを押す手が震えます。
IMG_0162_20150901213558114.jpg

味としては中華そばとざる中華の2種類があります。
中華そばの大盛りは950円で、自家製麺としては異例の高さではあるのですが、たかはし入店の高揚でそんなことは気になりませんでした。
餡子隊長が1人冷静に「大盛り950円ってずいぶん高いね」と呟いていた気がします。


席はL字のカウンター席と、テーブル席があります。
IMG_0161.jpg


それと入って左手には座敷席があります。
IMG_0165.jpg

かなりの席数がありますが、これだけの席数があっても行列が出来るというのはすごいですね。
たくさん席があるので、多少並んでいても進みは早そうです。

店員さんは、、、何人いるでしょうか。席が多いこともあり店員さんもわりと人数多めでした。


なお、麺切れ、スープ切れがなければラストオーダーは15時45分です。
水曜日が定休日ですのではるばる遠方から行かれる方は注意が必要です。
IMG_0166_20150901213601ae1.jpg


卓上には見たことのない黒胡椒が配備されています。S&Bではないこのサイズの胡椒は初めて見ました。
IMG_0168_20150901214833064.jpg


中華そば大盛り(950円)の到着です。
旅行中は胃への負担を減らすために、また、いろいろなものを食べたいという思いから大盛りを封印しておりましたが、次来るチャンスはいつになることか、、、の哀愁の念から馬鹿だから大盛りにしてしまいました。
IMG_0174_201509012148351ca.jpg


左が大盛り、右が並盛です。味玉などもどうやら入っておりません。それで大盛り950円はなかなかですが、王者だけが取り得る戦略です。
IMG_0173_20150901214834390.jpg


見た目にも香りからも漂う独特のニボニボ系ラーメンのオーラ。
IMG_0180.jpg


思わず反対からも写真を撮ってしまいます。扇状に配置されたメンマから戦闘配備の風が吹いてきます。
興奮しすぎてもはや何を言っているのかよくわかりません。
IMG_0183_20150901214831ca7.jpg


具は扇状のメンマ以外ですと、大きな叉焼が2枚と葱。
叉焼はやや肉がきしきししていて好きな叉焼ではありませんが、私にとって叉焼はおまけ未満ですので問題ありません。
IMG_0188.jpg


表面を覆う、煮干しスープ独特の濁り感。
都内でも最近ニボニボ系のお店が絶賛増えておりますが、ここまでの濁濁感は数えるほどしか思い浮かびません。
IMG_0186_20150901214905328.jpg


スープを一口。。。美味しい。旨い。煮干しをぎゅーっと濃縮した味が広がります。
それでいて意外とさらっとしている上に、しょっぱさが低いので芳醇な味になってます。
IMG_0190.jpg

6年前の記憶なのでだいぶ怪しいですが、都内ですと駒沢大学のふくもりがすごく似ている気がします。
もしかすると激似じゃないかと思い、「帰ったらふくもりだな」とまず最初に思いました。

餡子隊長も「これは美味しい」と唸っておりました。好きな味とも仰っておりました。


スープもすこぶる特徴的ですが、麺もかなり特徴があります。
中太微妙にウェーブ、ほぼストレート麺なのですが、なんとも軽やかで、あっさりとふわっとした麺なのです。
モチモチとも違う、がしっととも違う、プツプツ系とも違う、不思議な軽やか麺は初めて食べる味です。
IMG_0204.jpg

少し柔らかめに茹でてあって、ご年配の方でも「噛むの大変」とかなりにくそうです。

一口一口、減っていくのを惜しみながら頂きました。
だいぶ量がありましたが、気分の高揚のせいで満腹中枢に指令がいきませんでした。


帰りに、また先ほどのタクシーに来て頂くよう電話でお願いして、弘前城まで連れて行って頂きました(1,470円でした)。
「普段タクシーは絶対に使わないくせに、ラーメンとなると簡単に使うんだね」と餡子隊長に嫌味を言われつつも、そんなことは気にならないほど満足なタクシー往復の旅でした。

今回の青森旅行ではラーメン的にはもう満足ですが、最終日に空港に寄る前に長尾というラーメン屋さんに寄ることが出来たら行ってみたいなと思っています。

弘前城でおろして頂いて、植物園を散歩して、3日連続となる「1日1アップルパイの務め」を果たすため、アップルパイを食べに行きました。
図1


===
【オーダー】
中華そば大盛り 950円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

たかはし中華そば店ラーメン / 撫牛子駅

昼総合点★★★★ 4.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

「ル・ショコラ」なので本当はチョコレートを攻めてみるべきだったのだと思う。

2015.09.01.15:21

PATISSERIE LE CHOCOLAT@弘前
カフェ


たかはし」でラーメンを食べた後、弘前城公園に戻り、植物園を散策。
(弘前城、藤田記念庭園、植物園が510円の券で回れます)
図1


1日1アップルパイを達成するため、ガイドブックを眺めますが、なぜか火曜定休のお店が多くお店が決まりません。
そこで食べログさんで「弘前市×ケーキ」で一番最初に出てきたお店に行ってみました。

幸い、弘前城公園から徒歩8分で到着。
IMG_0231_2015090619245848f.jpg


洋菓子工房ル・ショコラというお店です(2015.09.06時点で食べログ3.55)。
IMG_0234_20150906192500645.jpg


基本的にはケーキ屋さんスタイルです。ショーケースにケーキが、それと焼き菓子がズラリと並んでいます。
良いテンポでお客さんが次々と訪れます。地元の人気店のようです。
図2


奥にイートインスペースがあり数席ですが店内で食べることが出来ます。
IMG_0235.jpg


イートインの場合、210円以上のケーキを買えば324円でドリンクを付けることが出来ます。
アップルパイは324円ですので対象となります。
IMG_0239.jpg


紅茶とアップルパイが到着しました。
IMG_0251.jpg


食器はNARUMIです。たしか。
IMG_0253.jpg


青森駅付近の「赤い林檎」、中央弘前駅付近の洋菓子工房ノエルと違い、非常にオーソドックスでノーマルなスタイルのアップルパイです。
IMG_0255.jpg

パティスリーゆえ、東京などで食べるアップルパイと同じ方向性になるようです。
アップルパイを巡る冒険としては物足りない部分はありますが、パティスリー王道のアップルパイとして美味しいです。


生地がサクサク系ではなくしっとり系で、余白の生地の量がかなり多いため、1つ食べただけでかなりお腹いっぱいになります。
たかはしで大盛りの2玉行った私が悪いのですが。
IMG_0263_201509061925220d5.jpg

「ル・ショコラ」なので、きっとチョコレート系のケーキが特に美味しいお店なのだと思います。


===
【オーダー】
アップルパイ 324円
ドリンク 324円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ル・ショコラケーキ / 中央弘前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : スイーツ
genre : グルメ

tag : カフェ

弘前パークホテル至近の居心地最高のカフェ兼ダイニングバー。

2015.09.01.22:49

TUBE LANE@弘前
ダイニングバー


青森旅行3日目。初日2日目とどちらも和居酒屋での夕食となりましたので、3日連続はなーということで、宿泊している弘前パークホテルの目の前の通りを3分ほど歩きます。
IMG_0280_20150906204231aff.jpg


最初の1ブロック目の角にカフェ兼ダイニングバーがあります。
食べログで「お近く検索」をした際に、美味しそうなパフェの
IMG_0277.jpg


「TUBE LANE」というお店です。
IMG_0282.jpg


テーブル席やソファー席、カウンター席など多彩な席が揃っています。
図3


とてもモダンな雰囲気。そして席と席の間隔も広いので、かなりの寛ぎ空間となっています。
こんなお店がホテルのすぐ近くにあったとは。
IMG_0299_20150906204233550.jpg


フードメニュー。方向性は「洋」でイタリアン気味ですが、ナシゴレンなどもありオリジナルメニュー多数といったところです。
food_20150911162844be4.jpg

他にもスイーツメニューが充実していたり、TPOに合わせて使い分けができそうです。
他のメニューは一番下に掲載しました。


■生ビール(580円)、ざくろグレフル(550円)
IMG_0315.jpg

瓶ビールはありませんでした。
お酒を飲まない方でも、ノンアルコールカクテルが揃っております。
女子会っぽいグループが多かったのはそのためか。


■温玉のせ彩りシーザーサラダ(680円)
IMG_0322_20150911162846b90.jpg

旅行中、野菜を十分に摂取できていないのではないかという餡子隊長が真っ先にオーダーされましたのがシーザーサラダです。
ボリュームもあり、味もびしっと決まっているシーザーサラダでたっぷり野菜を補給できました。

終盤、野菜の水分が出てひたひたになっていたので、早めの攻略がおススメです。


■ハーブウィンナー&チップス盛り合わせ(700円)
IMG_0335.jpg

ハーブだけでなく、チップスの下にはナッツがありますので、置いておける系としては非常に威力を発揮します。
ある程度お腹が落ち着いた後半戦にオーダーすると、名ボランチとなってくれそうです。


■牛スジ煮込みの生姜味噌リゾット(850円)
IMG_0330_20150911162847ed7.jpg

生姜味噌は青森の名産ということで、青森らしさを味わえる一品です。
やや味が濃いめですが、東北の料理というのはそもそもそういうもののような気がします。
文禄・慶長の役(1592~1598年)の際には、塩気の強い仙台藩の味噌だけが腐らず云々、という話を聞いたことがあるような、ないような。

観光客には嬉しい一品です。

1軒目にも2次会でも、女子会でも、ランチでもカフェ利用でも、、、と多彩な利用シーンで活躍しそうないいお店でした。
珍しく若いお客さんばかりでしたし。
弘前パークホテルに宿泊した際に利用するレストランとしてもかなりおススメです。


夜21時で、辺りはこんな感じに。すごく暗く、人影がありません。
田舎は静かでいいな。
IMG_0342_201509111629011ed.jpg


===
【オーダー】
上記の通り 2人で5,500円程度


■お酒
sake.jpg

■ソフトドリンク
drink_20150911162900042.jpg

■スイーツ
sweets.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

TUBE LANEカフェ / 中央弘前駅弘前駅弘高下駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ダイニングバー

どのガイドブックにも載っている弘前城公園脇の格式高めのレトロカフェ。

2015.09.02.11:51

可否屋葡瑠満@弘前
カフェ


弘前3日目の朝、弘前公園北側にある武家屋敷を巡りました。
4軒ほど開放されていまして、無料で見学できます。
図1


武家屋敷見学後、弘前公園の東側にあります昭和モダンレトロカフェに行きました。
IMG_0381_2015091216535827b.jpg


「可否屋葡瑠満」というお店。カタカナ表記ですと「コーヒーブルマン」となりますかね。
IMG_0383_20150912165400b74.jpg


弘前初日に行った万茶ンよりも凝りに凝った感じで、オーナーの拘りが詰まっているように思われます。
IMG_0415.jpg


席と席の独立性も高い。アンティーク家具とクラシックの音楽がとても雰囲気に合っています。
少々格式高い感じがあり、大声でお喋りとかはしにく感じ。
IMG_0399.jpg


メニューが全て平仮名で書かれており、ぱっと見ただけでは頭に入ってきません。
しかしコーヒーが750円ということで、まずまず高めの設定です。
IMG_0391_2015091216541539d.jpg


ケーキメニューはこちらの5種類。アップルパイもあります。
IMG_0388.jpg


アメリカンコーヒー、アイスティーが到着しました。お値段高めですが、その分全体的に装備がきちんとしています。
IMG_0402.jpg


■あめりかん(750円)
IMG_0403.jpg

「紅茶感覚のまろやかな味」と説明がありましたが、まさにそんな感じです。とてもとても薄く、ほんのりコーヒーの味がする感じです。
何も知らずに飲んだら「何か失敗したのかしら・・・」と思ってしまうと思います。

この後、つゆそば→ホテルのビュッフェディナーと続く予定のため、胃をカフェインでやられないようにとアメリカンにしたのですが、そういった意味でも成功の一杯でした。


■あいすてい(750円)
IMG_0409_20150912165413910.jpg

琥珀色の綺麗なアイスティー。グラスも綺麗で一瞬バカラかな?と思いましたが違いました。
香り高い美味しいアイスティーだったそうな。750円を納得させる力がありました。


■アップルパイ(400円)
IMG_0410.jpg

サクサクの生地が特徴のアップルパイで、焦げ目のほんのりとした苦味と林檎の甘さが絶妙な、独創的なアップルパイ。
青森で頂くアップルパイは、どれも個性的で東京で食べるものとはちょいと違っておりとても楽しいです。

この後、レンタカーを借りまして、今回の旅行最後の地、奥入瀬を目指します。

===
【オーダー】
あめりかん 750円
あいすてい 750円
アップルパイ 400円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

可否屋葡瑠満喫茶店 / 中央弘前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

元祖は今は無き「美満寿」。今に伝わる『つゆやきそば』と『黒石やきそば』

2015.09.02.13:25

すずのや@青森県黒石市
ご当地グルメ


弘前を後にし、奥入瀬を目指す途中に「つゆやきそば」なるご当地焼きそばを食べられる「黒石」というエリアに寄りました。
弘前からは車で30分くらいの場所になります。

こんな風に昔情緒ある小さな町で、ちょっとした散歩が楽しめます。
図1


いくつか「つゆやきそば」を提供しているお店がある中、元祖の「美満寿」というお店はもう無くなってしまったということで、
・元祖を語っていないお店
・他にもいろんなメニューを提供していないお店
という条件で探してみたところ、1軒の専門店があることを知り、車を駐車場に停めました。
IMG_0419_2015092417290071a.jpg


「すずのや」というお店です。
確かに「元祖」なる文字は戻っておりません。そして「専門店」の文字も確認できます。
IMG_0426_2015092417290196e.jpg


店内はテーブル席で、まさしく食堂といった雰囲気。
店員さんお一人で切り盛りされておられました。
IMG_0434.jpg


専門店というkとでメニューは大変シンプルです。黒石の「やきそば」「つゆやきそば」の2種類が基本です。
それにしても安い。
IMG_0429.jpg


黒石やきそばの秘話が3章に渡って記載されています。
・焼きそば作りたかったがうどん用のカッターしかないため太くなった
・ウスターソース味で具はほとんどない
・元祖は美満寿
要約するとこういった内容になっております。
IMG_0445.jpg

2章、3章は一番下に掲載しました。
内容を読みますと、なんとなくお店の「黒石やきそば」に対する誠実な思いが伝わってきて、「やはりこのお店を選んでよかった」という思いが湧いてきます。


確かに卓上にはどーんとウスターソースが配備されています。味が薄いと感じた人向けでしょうか。
IMG_0451_2015092417291314f.jpg


両方同時に到着。
IMG_0457_201509241932546cf.jpg


■つゆやきそば(550円)
IMG_0472_201509241932502ca.jpg


初めまして、つゆやきそばさん。なるほど、こんなお顔をされているのですね。
何も知らずに提供されたら「蕎麦かな?うどんかな?」とかなり判断に迷いそうです。
IMG_0474.jpg


具は玉葱と天かす、それと葱です。
味は、「大変薄めの蕎麦つゆにウスターソースを投入した感じ」という表現以外浮かびませんでした。
IMG_0477.jpg


麺は特徴的な太平麺で、コシは弱くある意味老若男女誰でも食べやすいような気はしました。
IMG_0488_201509241932535dd.jpg

蕎麦つゆの味も知っていますし、ウスターソースの味も知っています。
混ぜるとこうなるのかー、という新鮮な思いはありつつも、斬新な味ではないため、「なるほど」というのが一番に思った感想です。


■黒石やきそば(450円)
IMG_0461_20150924193304ece.jpg

こちらはもう、完全なる「ウスターソースで作った焼きそば」でありまして、驚きも「なるほど」も特にありませんでした。

初めて食べる料理ということでの高揚感はありますので、ぜひ2種類とも食べてみたいところです。
量も少なめで、おやつなどの軽食利用の際にも非常に威力を発揮しそうです。
IMG_0465_20150924193303b98.jpg

食べたことのない物を食べることができましてとても良かった。

===
【オーダー】
つゆやきそば 550円
黒石やきそば 450円


黒石やきそばの秘話 2章
IMG_0447_201509241829225d8.jpg

黒石やきそばの秘話 3章
IMG_0449.jpg

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

すずのや焼きそば / 黒石駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 和食

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルを紹介します。

2015.09.02.15:09

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル@奥入瀬
ホテル


弘前から車を走らせ、途中黒石でつゆそばを食べ、星野リゾートグループの奥入瀬渓流ホテルに到着しました。
人生初、星野リゾートです。
IMG_0525_20150926155606681.jpg


ロビーで甘い日本茶を頂きながらチェックイン。
旅行閑散期ということで、今回の旅行ではどこもかしこも空きまくっておりましたが、星野リゾートだけは人がいっぱいいました。
図2


まずはお部屋を紹介します。

今回泊まったのがこちらの部屋。床が畳仕様になっている和洋折衷の「なごみ和室」です。
奥入瀬渓流ホテルの中では最も安い部屋で、それゆえ外の眺めも駐車場。広さは44平米です。
IMG_0503.jpg

それでも宿泊料は1泊2人で33,000円。
食事はこれまた一番安いプランのビュッフェスタイルとなっています。
(あとで紹介します)


特徴その1:広く長いソファ
IMG_0504.jpg

大の大人が2人でごろーーーんとなれる広いソファ。こんなものが家にあったら毎日ソファ落ちそう。
帰ってきてゴロゴロするのに最適です。家にあったら豚になりそう。


特徴その2:エアウィーヴのベッド
IMG_0507_201509261556058a1.jpg

人生初エアウィーヴ。確かに寝やすいと思いました。
しかしダブルサイズですと軽く10万くらいはするようですから、家への導入は10年は先になりそうです。
餡子隊長は昨年の引っ越し時に密かにエアウィーヴ構想を練っていたようですが、私が水際のところで防ぎました。


特徴その3:
図7

いちいちスリッパを履いたりすることなく、自由に動き回れるのがいいです。あと香りがいい。
餡子隊長は「家のリビングにも畳を導入する」と決意を固めておられました。


その他、メインの部屋以外の紹介です。


洗面と玄関。どちらも広いです。ただ、雰囲気が古いです。
星野リゾートというのは何もかもデラックスなのかと思っていましたが、メリハリ付けて捨てるところは捨てているようです。
図4


お風呂とトイレも同じような印象です。
トイレに至っては、あるいは林檎の匂いなのかもしれませんが、非常に甘い匂いで、トイレに行くのがちょっと嫌になりました。
便秘気味の人は便秘が加速してしまうのではなかろうか。
図3


お部屋以外の紹介です。

岡本太郎氏の何かが飾ってあったり、大きな囲炉裏があったり。
ただ、全体的に建物が古く、修学旅行で行った旅館のような印象から脱却できない感はあります。
図5


館と館を結ぶ通路。やっぱり古いですが、外の眺めはいいですね。
図6


外に出ると庭を散歩できます。川沿いの緑を堪能できます。
図1


なお、お酒ですが、冷蔵庫にはビールなどは一切入っていません。
(入っていても1本すごいお値段になってしまうので飲めませんが)
1階の売店に売っていますが、500mlで500円ですので、お祭り価格となっております。

そんな時は車で3分くらいの場所にある「サークルマート クズマキ」という酒屋さんが近くにありますので、こちらでアルコール類を購入するのがおススメです。
IMG_0521_2015092616290709b.jpg

ホテル全体の印象としては、
・何かにつけて古さが気になる
・サービスは思っていたほどではなく、都内の一流ホテルの方が格段にいい
・部屋は大変過ごしやすい
という感じですが、恐ろしいことに奥入瀬渓流ホテルは星野リゾートの中では相当安い部類に入るホテルのようですので、真髄を味わおうと思うならば、別のところに再チャレンジしなければいけないのかもしれません。

この後、食事の紹介をしたいと思います。


===
2人1泊 33,000円(税サ込)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(-)     :-------------------
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

奥入瀬渓流ホテル旅館 / 八甲田山)

夜総合点★★☆☆☆ 2.0




[ホテル]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ホテル

星野リゾート奥入瀬ビュッフェ。品数は豊富ですが、また食べたいと思うものは少なめでした。

2015.09.02.20:42

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル@奥入瀬
和食


星野リゾート奥入瀬の晩御飯。今回はビュッフェ形式です。
ビュッフェ形式のプランが一番安価となっております。

言われた通り19時、レストランへ。
ちなみに2泊目の翌日は「17時半に」と言われました。混雑を避けるためいくつか時間をずらした伝えられるようです。
IMG_0532_20150927104355a8c.jpg


広いビュッフェレストランスペース。
オーダー式バイキングではありませんので、常に誰かしらウロウロしているので、落ち着いた感じにはなりません。
IMG_0535.jpg


窓際の席に。会社だとアレですが、レストランですとむしろ歓迎です。
IMG_0536.jpg


入口手前から前菜~副菜~主菜~デザートと並んでいるようです。
もちろんビュッフェですので何度どこに行っても大丈夫です。
IMG_0624.jpg


前菜スペース。結構な種類があります。ドレッシングも迷うほどの種類あります。
図2


副菜スペース。和洋がちょうど半分くらいの割合で用意されています。
図1


主菜、デザートスペース。やはり和洋どちらもございます。
写真に写っていない場所もありまして、全体的に種類はかなりあります。
図5


ホテルのビュッフェのように、人が作ってくれるエリアもあります。
ステーキ、天麩羅、帆立貝焼きのエリアとデザートが特に人気のようでした。
図7


今日の晩餐です。
IMG_0592.jpg


伺ったところ今日も明日もほとんど同じ内容ということでしたので、今日はオール和食にしてみました。
IMG_0583.jpg

9等分され、たくさんの種類を取り分けられるようになっているお皿が特徴です。
1つ1つをたくさんの量を取れないため、お店側にとっても食べ残し防止にもなっていそう。
欲張り防止機能が搭載されています。

全体的に味はデパ地下の惣菜くらいのクオリティでした。美味しいものがあったらまた食べたいと思いましたが、お替りはしませんでした。
大量生産、お皿に放置となりますので、なかなか


作って頂いた前菜とステーキ、帆立。
作って頂く系の方が種類は少ないですがおススメです。特に赤身のステーキが美味しかったです。
それと写真には写っておりませんが、天麩羅がよかったです。大蒜の天麩羅。
図8


〆のご飯は栗ご飯。汁はせんべい汁です。季節感と郷土感が味わえます。
IMG_0607_20150927105441b3f.jpg


左は作って頂いたデザート。右は私のおやつです。
料理だけでなくスイーツ系もかなりの充実ぶりでした。料理よりもクオリティが高い気がしました。
図9


なお、ドリンクですがお酒などはオーダー制で、まずまずのお値段となりますが、お茶やコーヒーは無料です。
図6

ビュッフェですのでお腹はかなり満腹になりました。
明日はオール洋食にしてみようと思います。


===
【オーダー】
上記の通り


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(-)     :--------------------

[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 和食

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルの朝食ビュッフェ。

2015.09.03.10:08

奥入瀬渓流ホテル@奥入瀬
洋食


昨晩の夕食ビュッフェから12時間ほど経過した朝、同じビュッフェ会場で朝食を食べました。
急ぐ旅ではありませんので、9時半過ぎのゆっくりめの時間のため結構空いていました。
IMG_0651.jpg


夕食同様、朝食もメニューは豊富です。朝食と夕食でその重みでいうと朝食の方が部がよい気がしました。
図1

ご飯もパンもあり、夜同様和洋食が揃っています。


これすごかった。蜂蜜。蜂の巣からそのままトローっと蜂蜜がこぼれてきます。
IMG_0656.jpg


朝食の準備ができました。昨晩はビュッフェということで貧乏性魂、いや、貧乏魂が炸裂して食べ過ぎてしまったので、朝食はボリュームを抑えました。
IMG_0639.jpg


お粥、味噌汁にサラダ。さらにはおかず8品とオムレツ。それとジュース。
果たしてこれは「抑えた朝食」なのか?またよくばっては
IMG_0643_20150927190934890.jpg


昨晩は和食で固めましたが、朝食は和洋折衷にしてみました。
味はやはり夕食同様、デパ地下惣菜的な感じです。
IMG_0645_201509271909535cf.jpg


その場で作ってもらえる系のメニューとして、玉子料理があります。
ホテルのビュッフェ朝食では玉子料理の種類が選べるお店が多いですが、オムレツ一択、ソースも一択でした。
星野リゾートだからと期待し過ぎたか。
IMG_0648_20150927190950a36.jpg


さすがに朝食ではケーキはなく、デザートはフルーツとなります。
このキウイが甘いのなんの。図2


朝食後、十和田湖に行きました。人生初十和田湖。
小学校の頃に「十和田キッカーズ」というサッカー少年団があったことを思い出した。
IMG_0698.jpg


その後、奥入瀬渓谷を散歩しました。15キロくらい。
アップダウンもあり、石あり泥濘(ぬかるみ)ありでしたが、大自然の中を歩くのは気持ちよく、15キロくらい歩きました。
IMG_0715_2015092811114559d.jpg

なお、全部が全部このように山道になっている場所ではなく、コースを選ばないと「ほとんど道路」みたいになりかねないので注意が必要です。

旅行閑散期ということで、ほとんど観光客はおらず、ゆっくり散策を楽しむことが出来ました。


===
【オーダー】
朝食ビュッフェ


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 洋食

夕食ビュッフェは和食より洋食がおススメかなと思いました。

2015.09.03.19:44

奥入瀬渓流ホテル@奥入瀬
洋食


星野リゾート奥入瀬、2日目の夕食ビュッフェ。
昼抜きで奥入瀬渓谷散策となり、17時半に早めの夕食となりました。
IMG_0736_201509291144497ef.jpg

早い時間帯の方が空いていますので、お腹が空いている場合は早い時間を希望するとよいかもしれません。


ビュッフェの内容は初日とほとんど同じです。
3泊して全部ビュッフェだと、だいぶ飽きてしまいそうですが、3泊もする人は金銭的にも余裕がある場合が多いので、全部ビュッフェということはないのでしょう。
図1


昨晩はオール和食にしましたので、本日はオール洋食にしてみました。
IMG_0749_20150929114451098.jpg


洋食メニュー9品。洋食の物を全部集めるとギリギリ9種類集まりました。
(洋食か?というものも含まれておりますが)
IMG_0751.jpg

和食よりも美味しく感じられるのは、単に私が洋食好きだからか?
いや、でも、それを差し引いても洋食の方がおススメではないかと思いました。


1つずつよそって頂けるビーフシチュー。味はだいぶ凡庸でしょうか。
IMG_0755.jpg


もう1度食べたいなと思ったステーキと、天麩羅。それから1回食べてみたいと思ったカレーで〆ることにしました。
カレーも美味しく、一切の未練なく、2日分の夕食ビュッフェを楽しむことができました。
IMG_0757.jpg


餡子隊長はデザートでアイスを3つも食べていました。
IMG_0770.jpg

明日、旅行最終日となります。。。楽しいことはなんでこんなにも早く過ぎるのか。


===
【オーダー】
夕食ビュッフェ

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 洋食

青森の長尾中華そば、弘前のたかはし。両方食べることができてヒデキ感激。

2015.09.04.12:26

長尾中華そば@青森
ラーメン


青森旅行最終日。星野リゾート奥入瀬渓流のチェックアウトは12時でしたが、餡子隊長に土下座&足裏マッサージ&作戦蝶よ花よ、持てる力は全て発揮し、早めにチェックアウトし、レンタカーで空港に戻る途中青森駅により、長尾中華そばでお昼を食べる許可を頂きました。

11時前にチェックアウトし、12時15分くらいに青森駅到着。
車を駐車場に止め、東口目の前の広場へ。
IMG_0784.jpg


駅徒歩3分くらいという恐ろしいくらいの好立地に長尾中華そばはあります。
外観の雰囲気から威風堂々たる名店の風が吹いてきます。
IMG_0787_201509291217140db.jpg


こちらの長尾中華そば、ガイドブックやインターネット、道すがらのポスターなど露出度は半端なく、弘前でたかはしを食べたもの、「青森に行って濃厚煮干系ラーメンを食べてきました」と胸を張って言うためには、未訪はまずいのではないかという思いから最後のワンチャンスに賭けての訪問です。
IMG_0789_20150929121714dfc.jpg

飛行機は15時10分。都内でも年に1度見るかどうかクラスの大大大行列が出来ていようものなら、その場で夢が潰えるところでしたが大丈夫でした。


表にある券売機で食券を買います。
ラーメンの種類は「あっさり」「あっこく」「ごく煮干し」の3種類があります。
IMG_0804_20150929121727d62.jpg

夏季限定で冷やしラーメンもあります。
それからラーメンではありませんが「津軽そば」があります。



こちらが味の違いの説明。
IMG_0810_201509291217293e5.jpg

だいぶ悩ましい限りですが、「ごく煮干し」は外せないでしょう。そして餡子隊長もいるので、「あっこく」も挑戦できます。
ラーメンに執着のないお供というのはこういった際には非常に助かります。
(訪問の説得が大変というデメリットもありますが)


店内は2列の直線型カウンター席で、それぞれ4席ずつです。
図1

最初は空いておりましたが、その後出張中のサラリーマンらしき人がわらわらと現れて一瞬で満席になりました。
朝7時から「朝ラー」をやっている挙句、青森駅から徒歩3分という立地のため、出張利用のニーズはかなりありそうです。


卓上には胡椒、一味、七味などが配備されています。
IMG_0801.jpg


水がセルフサービスなのですが、水だけでなく白ご飯もセルフサービスで好きなだけ食べられるようです。
ダブル炭水化物反対派のため私は遠慮しました。
IMG_0796_20150929121716a3f.jpg

「ごく煮干し」の到着です。馬鹿だから、そして「次来るのはいつの日になるのか」という思いから麺を大盛りにしてしまいました。
大盛りは100円増しで、純粋の量が倍になります。


麺が「手打ち」「中太」「細」「ちぢれ」から選べまして、おススメは手打ちとのことでしたので、手打ちでお願いしました。
IMG_0802.jpg


ごく煮干し(大)800円。「ごく」は「極」でしょうか。しかしそこまで凶暴な感じは全くなく、むしろ煮干しの風味は控えめと言えそうです。
IMG_0822.jpg


具はメンマ、叉焼、葱。叉焼は味濃いめでちょっとだけパサついた印象でした。
もう少し味濃くない方が好みです。
IMG_0824.jpg


煮干し独特の茶濁したスープ。透明感はありません。
麺がなかなか多いですが、器も大きくスープが並々と注がれてところは素敵です。
IMG_0833_20150929122005d98.jpg


煮干しの風味がふわっとし、酸味があるのが特徴のスープです。
醤油系としては酸味は結構感じます。
IMG_0832.jpg

もっと「煮干し!!!」という感じを想像していたのですが、意外と優等生気味で、特徴と言えば酸味くらいであることに少し拍子抜けしつつも、老若男女全方位をカバーする味という意味では、駅前立地との相性も良さそうです。


麺はツルっツル仕上げ。モチモチさはほとんどなく、とにかくツルツルしているのが特徴です。
もう少しもっちりしているか、あるいは細麺にしておけば良かったかなと思いつつも、餡子隊長は「麺が美味しい」と仰っていました。
IMG_0847_20150929122007216.jpg

喜多方ラーメンのツルツル差に似ている気がします。


こちらは餡子隊長に召し上がって頂いた「あっこく」です。
ごく煮干しよりも優しい煮干しラーメンで、隊長的には「こっちの方が好き」とのことでした。
IMG_0815.jpg


ごく煮干しよりもスープが濃いのが見ため上の違いとなります。
IMG_0830.jpg

最後のワンチャンスで無事長尾中華そばを食べることができてよかったです

名物の味噌カレー牛乳ラーメンを食べることもできましたし、有名な煮干しラーメンの二大巨頭(と勝手に思っている)弘前のたかはし、青森の長尾中華そばを食べることが出来ました。

ラーメン的には微塵の後悔も無い充実した旅となりました。
ラーメン食べる旅じゃないけど。


===
【オーダー】
ごく煮干し(大) 800円
あっこく麺(中) 650円+味付玉子 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

長尾中華そば 青森駅前店ラーメン / 青森駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

ご飯、炒飯、拉麺もある亀戸餃子@錦糸町店。

2015.09.05.15:14

亀戸餃子@錦糸町
餃子


青森旅行から帰ってきた翌日。
餡子隊長が「美味しい味噌を買いに行きたい」と仰られました。
何度か確認しましたが「美味しい味噌ラーメンが食べたい」とは違うようです。

食べログでは探せないため、Google先生に教えを請うたところ亀戸に味噌専門店があるということで行ってきました。

二子玉川から田園都市線に乗り、ぼーっと乗っているだけで錦糸町到着。
亀戸へは錦糸町からJRで一駅、歩いても10分未満のため、お昼は錦糸町で食べることにしました。
IMG_0858.jpg


駅から3分ほどの場所にある亀戸餃子です。
IMG_0903_20150930151712817.jpg


亀戸にある本店よりも大きそうに見えます。
(が、収容力は本店の方が大きそうです)
IMG_0901_201509301517094ac.jpg

13時半の到着で並びなしですが丁度満席。
2分待ちくらいで入店できました。


店内は本店と違いカウンター席のみ。
本店とは若干雰囲気が異なりますが、錦糸町店も味があるお店です。
IMG_0871.jpg


特筆すべきは本店にはないメニュー、
・白ご飯
・炒飯
・ラーメン
があることです。
IMG_0878_20150930151934f66.jpg

本店で餃子を食べながら「白ご飯があったらどんなにか素晴らしいか」と思った覚えがありますので願ったり叶ったりです。


思わず頼んでしまった瓶ビール。しかも大瓶。
小中大、3つの瓶ビールがありますが、容量あたりのお得さは圧倒的に大にあります。たぶん。
大瓶550円はかなり安いです。
IMG_0879.jpg


餃子とビール。最高にして最強の組み合わせ。
この光景見たさにビールを頼んだようなものです。
IMG_0881_20150930151935f1f.jpg


餡子隊長は、ぎょうざライス(700円)。
写真は餃子1枚ですが、実際は2枚、つまり10個です。
IMG_0884.jpg

あとから気がつきましたが、「ぎょうざライス」は餃子2枚とライス中を足した金額でしたので、ライスは小に、餃子も1枚から頼んで様子を見ながら追加すれば良かったと思いました。


■餃子(250円)
IMG_0890_20150930152256a0a.jpg

小ぶりでスナック感覚で食べることが出来る餃子。
肉汁がどばっと出てくることはなく、餡にしっかりと下味が付いており、その味を味わう感じです。

1口サイズでパクパク食べられるところが特徴です。
デフォルトで辛子が、お好みで辛子や辣油、酢醤油に付けて頂きます。
IMG_0892.jpg

餃子&ライスですと、女性でも2枚、男性なら3枚、あるいは4枚はいきたいところです。


■炒飯 並(550円)
IMG_0885_201509301522594c7.jpg

パラパラ仕上げでちょっと味が濃いめの、昔ながらの中華食堂的炒飯です。
味がわりとしっかりめなので、餃子にはちょっと合わせにくいです。餃子の場合は圧倒的に白ご飯がおススメです。

それにしても並でこの量となると、大盛りだとどんな量になってしまうのか。
IMG_0887.jpg


オーダーした際にはメモなどは一切取らず、「お会計お願いします」と言った際にテーブルに乗っている皿から計算するスタイルです。
それゆえ、誰が何をオーダーしたのか分からなくなり、配膳時にラーメンや餃子が行ったり来たりするのもこちらのお店の特徴です。

「食べたら出て行ってね」と言われますので、のんびりできる雰囲気は全くない点では、本店よりも落ち着かないかもしれませんが、雰囲気は本店に負けぬものがあり、さらにはライスや炒飯、ラーメンがある点で、錦糸町店の方がよい場合も多々ありそうです。


このあと歩いて亀戸の味噌屋さんを目指しました。
IMG_0904_20150930152505a55.jpg


10分ほどで「佐野味噌醤油」到着。
IMG_0906_20150930152503e40.jpg


こんなにたくさんの種類の味噌が売っているお店を初めてみました。
IMG_0910.jpg

旅行の疲れもあり、餃子を食べて味噌買ったらすぐに帰りました。


===
【オーダー】
ビール大瓶 550円
餃子ライス 700円
チャーハン(並) 550円
餃子単品 250円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

亀戸餃子 錦糸町店餃子 / 錦糸町駅住吉駅菊川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

武蔵小山ピッツェリア三銃士の1つ「Pizzeria la Rossa」に行ってみました。

2015.09.06.14:57

Pizzeria la Rossa@武蔵小山
イタリアン


武蔵小山には有名なピザ屋さんが3つあります。

食べログの点数順(2015.09.30時点)に申しますと、
・Pizzeria Vento e Mare(3.80)
・Pizzeria la Rossa(3.79)
・LaTRIPLETTA(3.67)
の3つになります。武蔵小山ってすごい場所ですね。1つくらい二子玉川に来てくれないかしら。。。


そのうちの1つ、Pizzeria la Rossaに行ってきました。
二子玉川から15分ほどで武蔵小山駅到着。
IMG_0917.jpg

前回の武蔵小山は「たいよう」にお世話になりました。武蔵小山は美味しいお店が多くてよいです。


商店街とは逆のエリア、北西に歩くこと5分少々。Pizzeria la Rossaに到着しました。
IMG_0954.jpg

事前に電話をしていたのですんなり入れましたが、3組くらい待ちが出来ていました。
ランチタイムでも予約が出来るため、人気店ゆえ予約した方が無難ではありそうです。


店内はとてもカジュアルで、ライトイタリアンな感じです。
地元の方と思われるお客さんで賑わっていました。
IMG_0940_201509301905098fa.jpg

まずまず席数があることと、超絶落ち着く感じでもないため、3組待ちくらいまでならわりとすぐ案内されそうな気がします。ピザって提供早いですし。


こちらがピザメニュー。1,080円~1,880円とお値段はそこそこの設定となっています。
IMG_0920.jpg


La TRIPLETTAでは日曜日でも1,000円のピッツァランチがありましたが、こちらは、通常のピザメニューに、+αで何かをつけることができるのみで、お得なランチは休日はやっておりませんでした。
IMG_0923_20150930190508d85.jpg


100円の「ドリンクバー」は安価なため、当然安価な内容のため別に無くてもよかったのですが、何も頼まないのも悪い気がするので付けてみました。
図1


ピザのベンチマークメニュー、マルゲリータを頂きました。シンプルですが、結局これが一番美味しい気がしています。

■マルゲリータ(1,280円税別)
IMG_0931.jpg


とても薄く、耳部分も薄めのマルゲリータ。問題なく美味しいです。
印象に残る何かはなかったですが、ピザ釜を持ったピザ屋さんとしてはノーマルで問題ない雰囲気のマルゲリータでした。
IMG_0934_2015093019062152c.jpg


■塩豚と青ネギのジャポネーゼ(1,580円税別)
IMG_0942_2015093019061589e.jpg

食べログのお店からの情報で「食べるべき一品」に掲載されていたので食べてみました。

ただ、我々には塩気が強すぎたのと、食べにくいのと、値段を考えると食べるべき一品ではないかなと思いました。
IMG_0949.jpg

平日の1,000円ランチであればまた違った印象になったのかもしれないです。

===
【オーダー】
マルゲリータ 1,382円
ジャポネーゼ 1706円
ドリンクバー 108円



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

ナポリピッツァ Pizzeria la Rossaピザ / 武蔵小山駅西小山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

外苑前中華二大巨頭。ワインの楽記か紹興酒のシャンウェイか。

2015.09.07.22:29

楽記@外苑前
中華


仕事の納涼祭でお客様に連れて行って頂いた外苑前の中華料理のお店。「楽記」。
IMG_0961.jpg

ワイン×中華ということでとても有名で、前々から行きたいなあとは思っていたものの、ランチはやっておりませんし、まずまずのアレになってしまうということで、指をくわえて眺めているだけでしたが、願っても無いチャンスが到来しました。

なお、同じ外苑前、、、というか、ほぼ隣には鉄板焼き中華の雄「シャンウェイ」が鎮座しております。ワインの楽記に対し、シャンウェイは紹興酒推しです。


店内は非常に綺麗で、確かにワインが似合いそうな雰囲気。シャンウェイとは正反対な方向を向いています(シャンウェイが汚いということではありません)。
IMG_0966_20151002143455bb3.jpg


頂いたものを紹介します。今回はお任せで、しかもメニューも見ていないので、どれが幾らくらいなのかは一切不明です。
次回自分で来た時に腰を抜かすとしましょうか。。。


■ビールと前菜
図1

ビールはサッポロラガーの中瓶。グラスはワイングラスで飲みます。
胡瓜と搾菜ですが、味のびしっと定まった美味しい味が今後の展開を楽しみにさせてくれます。


■パクチーサラダ
IMG_0970_20151002143456c15.jpg

パクチーは精力減退効果があるということで、浮気防止に役に立つと言われているとか、いないとか。
そう言われるとたくさん摂取すると減退しそうな気がしないでもありません。

山盛りパクチーのサラダになりますので、苦手な方はご注意ください。


■ワイン各種
図2

楽記ということで2杯目からはワインです。
合計4本ほど飲みました。どのワインも家で飲むワインと全然違います。
(比べること自体失礼にあたりそう)


■各種お肉盛り合わせ
IMG_0974_201510021435078a0.jpg

叉焼っぽいもの、ハチノスそのもの、腸詰っぽいもの、いろんな肉料理の盛り合わせです。
何がどう違うのかわかりませんが、すごくワインに合うのは、そういうお店だと思っているから勝手にそういう気がしているだけなのかしら。

特に三段バラっぽい肉の脂身が美味しかったです。
値段不明というのが少々恐ろしくもあります。


■空芯菜の炒めと、豆腐料理
図3

豆腐料理はナポレオンフィッシュ@六本木の「天草大王 ひき肉蒸し豆腐ぞえ」に似ている気がしました。
マイルド&さっぱりした豆腐料理で、珍しい味なので1度は食べてみたい一品です。


■料理名はわかりませんが海老のフリッとみたいなもの
IMG_0977.jpg

外観はシャンウェイの毛沢東スペアリブに似ています。スペアリブではなく海老ですが。
トッピングは赤いですが辛くはありません。またもやてっぺんにパクチーが乗っています。今日はオイタはできませんね。しませんし、そもそもできませんけど。


■酢豚と麺料理
図4

酸味が過ぎず、まったりとした味で赤ワインにとても合いそうな酢豚。
〆の麺料理は変わり種焼きそばといったところでしょうか。

ワイン好きの大人が集う魅惑の中華料理。
また餡子隊長に「ずるい」と言われるお店が誕生してしまいました。


===
【オーダー】
金額全て不明


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(-)     :--------------------

楽記広東料理 / 外苑前駅表参道駅明治神宮前駅

昼総合点★★★★ 4.0




[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

増税の影響で500円堤防が決壊してしまいました。

2015.09.08.19:07

博多風流@渋谷
ラーメン


外出先から渋谷駅で途中下車し、夕飯ラーメンと洒落込むことにしました。
ラーメンを洒落込む。使い方正しいのだろうか。

雨が降っていたので遠出はできないな、、、ということで超駅近で済ませてしまう作戦に出ました。
マークシティからほど近い場所にある、ワンコイン豚骨ラーメンの風龍に行ってみました。
IMG_0992.jpg


時代とともに増えているように思える博多風龍のメニュー。
IMG_0999.jpg


そして知ってしまいました。なんと今はワンコインでラーメンを食べることが出来ないことを。
ノーマルの豚骨ラーメンが550円になってしまっておりました。
IMG_1048_20151003111639735.jpg

いきなり10%上がってしまうというのは、消費税10%の先回り対応でしょうか。

なお、同じような形態の博多天神は未だに500円でやっております。


新メニューとおぼしき「黒マー油とんこつラーメン(600円)」にしてみることにします。
600円ですが、替え玉が2回まで無料ですので、人によっては大変お得なお店と言えそうです。
IMG_1036.jpg


店内はカウンター席と、2名がけのテーブル席がいくつかあります。
18時の入店でほぼ満員でした。駅地下&最低550円&替え玉無料ということで、若者からもサラリーマンからも支持されているようです。
IMG_1045.jpg


細麺ゆえほとんど待たずに黒マー油とんこつラーメンが到着しました。
IMG_1007_20151003112023e38.jpg


想像以上にマー油はたっぷりかけられています。
かき混ぜる前に7割以上のエリアがマー油色に染まっています。
IMG_1013.jpg


大量に降り注がれているマー油。
IMG_1014.jpg


豚骨スープ状態の部分も少しは残っています。
IMG_1017.jpg


麺は最初は固さ「普通」で。基本どんなラーメンでも麺固めにすることはありません。
麺はどちらかというと柔らかい方が好みです。
永福町大勝軒育ちだからかもしれません。
IMG_1025_20151003112042412.jpg


豚骨スープとマー油を混ぜ、頂いてみます。
IMG_1018_20151003112029e0f.jpg

クリーミー気味な豚骨スープに、マー油が襲い掛かった感じの仕上がり。
かなりマー油が支配して、豚骨スープはまずまず原型がなくなりつつあるでしょうか。

ジャンキーさがアップするというか、よりオイリーに、より作り物っぽい味になります。
毎日風龍で飽きちゃったよ、という場合には良さそうですが、味単体ではノーマル豚骨スープの方が美味しい気がします。


味を補正すべく、大蒜師匠と唐辛子先生にお出まし頂きました。
IMG_1026.jpg


もう夜だし惜しげもなく投入してみる。
IMG_1030_20151003112045ea9.jpg

マー油に制圧されていたスープが、よりなんだか分からない感じにはなってしまいましたが、マー油の支配からは少し解放された気がします。


替え玉は1回だけ。柔らかめでお願いしました。
風龍で2回替え玉をしたことはたぶん1度もありません。
IMG_1040_201510031120417e9.jpg

ノーマル豚骨ラーメンが550円にはなってしまいましたが、立地が最高ですし、替え玉無料ならば550円でも安いので、50円の値上げくらいでは風龍の客足には影響がない模様です。


===
【オーダー】
黒マー油とんこつラーメン 600円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

博多風龍 渋谷店ラーメン / 渋谷駅神泉駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

謎の激安居酒屋グループの1つ「のぼる@広尾」に潜入。

2015.09.10.21:39

寿司居酒屋のぼる@広尾
居酒屋


都内各所にある謎の激安居酒屋グループ。外観料亭風内観超大衆系、ビール200円以下というのが特徴です。
最高で30円なんていうお店もありました(オープン記念ですが)。

全店舗制覇を目指し、テイクオフしております。
過去の系列店の記事はこちらになります。
・2008年10月16日 小松@六本木
・2011年08月27日 竹子@飯田橋
・2011年09月27日 中西@表参道
・2012年01月31日 ゆかり@原宿
・2012年11月22日 やまと@新宿
・2013年08月22日 めだか@新宿
・2014年01月24日 すし居酒屋アルプス@新宿
・2014年3月17日 すみれ@渋谷


今回は泣く子も黙る高級エリア「広尾」にあるお店を目指します。恵比寿駅から歩いて広尾方面へ。
IMG_1054_2015100417491446a.jpg


明治通りから一本入った路地にお店はあります。
いかにも謎の激安居酒屋グループが入ってそうな路地です。
IMG_1055.jpg


完璧にセオリー通りの外観。広尾でこの外観でまさかビールが200円以下で飲めるなどとお思えようか。いや、思えない(反語)
IMG_1060_20151004174910c56.jpg


その名も「のぼる」。各店、和風のお店の名前が多いですが、「アルプス」という名前もあったりしますので、明確な命名規約は無いように思います。
IMG_1062.jpg


なんと。予約した人の名前が貼り出されているではありませんか。
これは他店ではないことのような気がします。旅館を予約したかのようではないか。
IMG_1064.jpg


店内は完全に激安居酒屋グループ仕様。各店外観は違えど、店内の雰囲気はほとんど一緒であるため、内観だけでお店の名前を当てるのは至難の業です。
(表参道の「中西」だけちょっと特徴あるかなあ)
IMG_1068.jpg

席の上に棚があって荷物が置けるのですが、タバコの煙でかなり燻されますのでご注意ください。


「のぼる」の特徴はこちら。2時間半食べ飲み放題3,180円という企画があること。
他店ではまだ1度も見たことがい企画です。
IMG_1071_201510041749286f8.jpg


しかし、そもそもビールが180円であるため、食べ飲み放題でも元を取れるかというと甚だ疑問はあります。
そもそもこの系列店で3,500円を超えたことなどあるだろうか。
IMG_1091.jpg

なお、金祝前日はビールは200円となります。他のお店では280円になってしまうお店がありますので、事前に念入りに調べておきたいところです。
激安居酒屋グループで280円のビールというのは少々寂しいというか負けた気持ちになりますので。


食べ放題メニューはこちら。他店とほぼ同じ構成ですが、微妙に違うためお店ごとに独自性があるようです。
IMG_1072.jpg


特別に安くなっているメニューがあるのも各店共通です。そして内容は各店バラバラです。
ビールとは違い、食事はそこまで安いわけではないため(それでも十分安いですが)、この大感謝セールメニューからは半分くらいオーダーしたいところです。
IMG_1082.jpg


ビールで乾杯。飲み放題ですが、普通に頼んでも1杯180円。
家で飲むより安いではないか。
IMG_1076_20151004174931edf.jpg


頂いた食事8品を簡単に紹介します。あくまでこちらのお店はビールが主役ですので。
値段は掲載していますが、飲み放題ですのでお会計には関係ありません。

■刺身盛り合わせ(1,200円)、牛すじ煮込み(390円)
 海老マヨ(590円)、厚焼き玉子(480円)
図1

おススメは牛スジ煮込みと厚焼き玉子です。
刺身は正直そこまでではないため、積極的に攻めなくても大丈夫です。
寿司居酒屋なんですけどね。


■豚キムチ(590円)、ニラ玉(490円)
 枝豆(360円)、どんぶり茶碗蒸し(390円)
図2

おススメは豚キムチ、ニラ玉です。豚キムチはかなりボリュームたっぷりで、長いことテーブルに鎮座してくれますし、ビールのお供としても最適です。味付けもビール仕様になっておりちょっと濃いめでついビールが進んでしまいます。


ビール1人7~8杯飲みましたがそれでも1,500円。
料理を4品ずつ頼んでいて、料理が2人で割って1人およそ2250円。頑張ってビールを飲んだのでギリギリ勝つことができましたが、「寿司居酒屋」なのにお腹いっぱいになり過ぎて寿司は1つも食べることが出来ませんでした。

刺身を寿司に変えていたら、もっと早い段階でお腹いっぱいになり、さらにはビールの進みも悪くなり、敗北していた可能性が高いです。

恐るべき、謎の激安居酒屋グループです。
次は目黒の「みどり」あたりに行ってみたいと思います。

全店制覇まであと8店。


===
【オーダー】
食べ飲み放題 3,180円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


寿司居酒屋のぼる居酒屋 / 広尾駅恵比寿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

代々木家系戦争。代々木商店か「らすた」か。

2015.09.11.14:31

代々木商店@代々木
ラーメン


月一恒例、会社のラーメン部。
千駄ヶ谷〜北参道〜代々木エリアはそこまでラーメン屋さんが多いわけではないので、だんだんチョイスに困ってきた。
IMG_1110_201510051426066ea.jpg


5年ぶりに代々木商店を訪れました。
IMG_1125_201510051426079b8.jpg

代々木商店は12時を過ぎる前から列をなしている場合がありますので、11時35分くらいにお店に着くよう出発しましたがやはり正解でした。
11時55分くらいには列が出来ていました。


なお、代々木商店は町田商店系列のお店になるようです。
IMG_1162.jpg


メニューは5年前と変わっていません。
増税と対策分の値上がりはしていました。
IMG_1113.jpg


運よくみんなでテーブル席に着けました。
店内は店員さんが皆さんとても元気なため活気があります。
IMG_1130_2015100514260908c.jpg


卓上装備、味の調整ともに家系流。
オール普通でニンニクだけ使いました。
図1


なおランチタイムはライスが無料で付きます。
ダブル炭水化物禁止法により私は付けないですが。
IMG_1132.jpg


5年前ですが前回はとんこつ醤油でしたので、今回は塩味とんこつにしました。
馬鹿だから麺大盛りにしてしまいました。
IMG_1134_2015100514281001a.jpg

具は叉焼、鶉の玉子、ほうれん草に海苔。王道の家系スタイル。


麺大盛りにすると麺が隆起して表面にこんにちはしてます。
IMG_1146_20151005142805c05.jpg


もったりとした塩スープは乳白色でクリーミー。
IMG_1144.jpg


少々塩分高めのため、若干後半飽きないでもないですが、家系でしょっぱくないスープというのも拍子抜けしますので問題ありません。
IMG_1147_20151005142807f7d.jpg


油分もちょうどよく少しトロッとしているので麺にスープがよく絡みます。
ガシッとした中太麺でデフォルトでもわりと麺は固めです。固めコールいらないんじゃないかなあ。
IMG_1157_201510051428083e0.jpg

代々木近辺で家系ラーメンが食べたくなった際にはおススメです。
近くの「らすた」も家系の方向性ですが、より家系家系した感じは代々木商店かなと思います。


===
【オーダー】
塩味とんこつ 680円
大盛り 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

博多ラーメンは大盛りではなく替え玉である理由が何となく分かった15の夜。

2015.09.12.13:48

しばらく@水天宮前
ラーメン


ZAKIO世代ではない方にはなんのこっちゃのタイトルになってしまいスミマセン。
念のためですが15歳でもありません。

珍しく土曜日に水天宮前におりまして、ご当地ラーメン店訪問となりました。
行ってみたのは博多ラーメンのお店。なかなか大きなお店です。
IMG_1236_20150915134840b32.jpg


「しばらく」というお店で、博多に本店がある本場バリバリのラーメン店なんだとか。
IMG_1229.jpg


まずは券売機で食券を買います。
IMG_1196_20150915134835407.jpg


メニューは表に貼ってあるメニュー表がわかりやすいです。
IMG_1233_2015091513483844c.jpg

博多ラーメンだけに味は一択で、豚骨味しかありません。
あとは量やトッピングで味が変わります。

麺、スープ、具を増量した大判サイズというのがあるので、そちらにしてみました。
博多系ラーメンでは珍しいスタイルです。


店内に入るとなかなかの豚骨臭が襲ってきます。
豚骨系が苦手な方はここでノックアウト確実だと思いますが、そもそも苦手なら入店しないので大丈夫か。

店内は薄暗いですが、恐らく綺麗なお店だと思います。席はL字型カウンター席で、2階にも席があるようでした。
2階はテーブル席があるのかな。
IMG_1195_20150915134834348.jpg


卓上には紅生姜などが配備されておりますが、博多系ですが大蒜が見当たりませんでした。
新宿御苑の本場バリバリ系「東風」にも大蒜はノー配備でした(お伝えすれば出してもらえますが)。
博多では大蒜は非配備のお店が多いのかな。
図1

右にこんもり盛られているのは胡麻です。
奥まった場所にあるものの、少しだけ衛生面が気にならないでもないかな。スープが跳ねたりとか。


大判ラーメンスペシャル(900円)の到着です。土曜でしたのでスペシャルにしてしまいました。
IMG_1212.jpg


スペシャルということで半熟玉子が1つ入っています。それと叉焼、木耳、葱。器の周りには海苔が貼り巡らされています。
美味しい煮玉子に慣らされてしまった昨今、ノーマルの半熟玉子だと少し落胆する自分がおりました。
IMG_1217.jpg


店内の豚骨臭から、かなり強烈な強力なこってりスープを想像していたのですが、まったくもってサラサラの、むしろストレートヘアのようなスープでした。
IMG_1214.jpg


動物の感じが少なく、むしろ塩味が先にきて、ちょっとしょっぱいかなと思いました。
豚骨のサポートがもっとあったほうが美味しくなるような気がしつつも、本場がこうとなると、納得せざるを得ないというか。
IMG_1218_20150915140223c28.jpg


麺は博多系ということで細麺。大判ということで確かに量はまずまず多めでした。
IMG_1220.jpg

ただ、麺が多すぎるためかスープが少々お湯が混じった感じがしないでもなく、さらに見た目にも何となくノーマルサイズの豚骨ラーメンの方が美味しそうに見える気がしました。

こちらがノーマルサイズになります。
IMG_1204_20150915140313b78.jpg

こっちはスペシャルでもなく、むしろ一番安い650円のラーメンなのに、こちらの方がずっと美味しそうだなと思いました。

本場といっても場所によっていろいろ味が違うのでしょうね。

本場系@東京という意味では、
東風@新宿御苑
・【閉店】一真軒@国立競技場前
あたりが好きです。


===
【オーダー】
大判ラーメンスペシャル 900円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

しばらく 日本橋店ラーメン / 水天宮前駅人形町駅浜町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

コンビニATMの「イーネット」さんのブロガーイベントに参加してきました。

2015.09.12.15:18

コンビニATMのイーネットさん。

前までは元フジテレビお天気お姉さんだった皆藤愛子さんがCMキャラクターですが、いまは相武紗季さんがCMキャラクターを務めてらっしゃいますが、そのイーネットさんのブロガーイベントにひょんなきっかけで参加してきました。

会場はイーネット本社@水天宮前。

歴代のATMが並んでいました。
右から左に新しくなります。確かに昔は一番右みたいな機械だった気がします。
図1


各種グッズ等。ソフトバンクホークスを応援しているようで、ホークス関連がいくつかありました。
IMG_1170_20151007142058c44.jpg


コの字型に配置されたテーブルに座って団らんします。
(私はわけあって枠外の席でした)
IMG_1169.jpg


一番面白いと思ったのは、地方のイーネットATMには方言を話すものがあるそうです。
そんな面白い機械なら旅行に行ったら使ってみたい。
IMG_1187.jpg


一番ためになったのは、イーネットのATMでお金をおろしても、月に何回かまでは手数料が取られないということ。
預金残高やいろいろな条件があるようで一概に言えないのが難しいところのようではありましたが。
平たく言うとかなりの確率で一定回数は手数料不要のように思えました。
IMG_1189_20151007142100314.jpg

ATMの手数料ほどアホらしいものはありません。


なお、団らん中はケーキとコーヒーが振る舞われます。それとたくさんのお菓子。
ケーキはラテール@池尻大橋の特注品でした。葡萄が眩しく、美味しいタルトでした。
IMG_1173_20151007142635ee1.jpg


さらにおしまいにはお土産まで頂いてしまいまして。こんなにたくさん。
結婚式帰りみたいになりましたよ。
IMG_1237_20151007142636419.jpg


イーネット仕様のミンティアと、ラテールさん特製「ほおずきのジュレ」。
図2


さらにはラテールさんの焼き菓子詰め合わせ。
IMG_1244_2015100714263158b.jpg

餡子隊長が小躍り喜んでおりました。私は1枚も食べないまま、空箱だけが部屋の隅に転がっておりました。

イーネットさん主催のブロガーイベント。とても楽しかったです。
いろいろなものを頂きすぎて恐縮です。

ブロガーイベントはやっぱりアメブロの人が多いようですね。FC2だとほとんどチャンスがない気がします。
かといって、アメブロのあの雰囲気になじめないため、移動するにしてもアメブロはないなあ。

theme : スイーツ
genre : グルメ

ランチは1,100円で特大ハンバーグや150gロースステーキが頂けます。但し喫煙可。

2015.09.13.13:26

Three Loin@桜新町
ステーキ


餡子隊長に「お昼は何に致しましょうか?」と伺うと、年に2回くらいある「ステーキ」との回答が。
ピコピコと検索、、、ガラケーならまだしもiPhoneだと「ピコピコ」は変ですね。

桜新町にステーキハウスがあると知り、サザエさんの街へ。
歩いて11分ほどの場所にあるお店を目指します。
IMG_1249.jpg


スリーロインというお店です。
IMG_1251.jpg

「サーロイン」は「サー=上部」、「ロイン=腰」で、つまりは腰の上部の肉という意味だそうですが、スリーロインは3つの腰。。。なのかな。


店内はカウンター席と、2名掛けテーブル席が1つ、4名掛けテーブル席が2つと狭めではありますが、ご主人1人で切り盛りされておりましたので、そういう意味ではかなり広めのお店と言えそうです。
IMG_1261_20150915132704996.jpg


14時までのランチメニュー。ハンバーグ、魚介、ステーキ、シチューといろいろな洋食メニューがあります。
一番大きなステーキは200gですが成形肉になるようです。きちんと「成形肉」と書いて頂けるのは有り難い。
IMG_1253.jpg

お昼に食べることができるかどうかわかりませんが、グランドメニューは一番下に掲載しました。


隊長がステーキにされるということで、私は300gのランチハンバーグにしました。
IMG_1270.jpg

ランチにはライスとサラダとマッシュポテトが付いていました。
サラダの玉葱は非常に辛く断念、マッシュポテトはなぜだか水っぽい感じでした。


もりみ味噌が使ったオリジナルソースをまとった巨大なハンバーグ。
IMG_1272_20150915133205300.jpg

ふっくら焼き上げられていて、もろみソースもデミグラスソースよりもあっさりしていて食べやすいです。
(もろみソースでないソースにも替えられるようです)
ただ、ハンバーグも少し水っぽい感じがありました。


餡子隊長のランチロースステーキ150g。
脂が少なく隊長がイメージしていたステーキに近かったようでよかったです。
IMG_1266.jpg


店内がなぜか非常に暑く、ひーふー言いながら食べる場面もありましたが、ボリュームと値段と場所を考えるとよい気がします。

ただ、ランチタイムでも喫煙可、そして店内はかなり換気力が低いため、喫煙者がいるとなかなかの状態にはなってしまいます。
というか、なってしまいました。


===
【オーダー】
ランチハンバーグ300g 1,100円
ロースランチステーキ150g 1,100円


■グランドメニュー
IMG_1258.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ステーキハウス スリーロインステーキ / 桜新町駅駒沢大学駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ステーキ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ステーキ

鬼門物件に髑髏(どくろ)降臨。阿修羅を撃破し次は「血の池」に挑戦か。

2015.09.15.13:19

護摩龍 百人町総本山@大久保 ラーメン


大久保駅南口からわりとすぐの場所に、印象としては「見るたびにお店が変わっている」という、いわゆる飲食鬼門物件があります。
2010年7月にタンネという居酒屋だった時代にランチでお邪魔したことがあります。 その物件にまたしても新たなお店が入りました。 こちらです。 IMG_1360.jpg

これまたすごいお店ができました。


その名も護摩龍。暖簾にドクロが描かれていてちょっと怖い。
鬼門ゆえ、ドクロで対抗か。。。おどろおどろしい雰囲気を漂わせております。 IMG_1312_2015091512464557f.jpg メニューは担々麺一択で、ラーメンスタイルとつけ麺スタイルがあります。 IMG_1299.jpg


辛さの倍率で値段と名前が変わるようになっておりまして、「餓鬼」「阿修羅」などすごい名前になってます。
何が恐ろしいかというと「阿修羅」でちょうど真ん中であるという所です。 IMG_1314_201509151246445df.jpg

急遽お店の方に「どのくらい辛いんでしょうか?」と確認したところ「阿修羅でも相当辛いですよ」との回答でした。


かなり迷いましたが、ブログ書くのに辛さレベル真ん中未満というのはまずいだろうと考え、しかし「血の池」はいくらなんでも怖すぎるだろうということで、阿修羅のボタンをポチリ。 IMG_1295_20150915124641246.jpg


店内はL字型カウンター席となっています。 男性店員さん2名の運営でした。 IMG_1319.jpg


神棚の前にはドクロが置かれていたり、、、そんなことして大丈夫なのかと心配にもなったり。 IMG_1356.jpg


しかし足元には荷物かけがあったりと、いろいろ気の付く側面も。 IMG_1320.jpg


卓上には花椒と酢。それから配備はされていませんが大蒜は無料で頂けるようです。 図1


阿修羅殿の到着です。基本黒、下の方に白い装飾のあるやや珍しい器での入場です。 IMG_1328.jpg


オーソドックス、、、まではいきませんが、一目で担々麺と分かるビジュアルではあります。
「地獄の担担麺」ですが、原型を止めないほどに進化したりはしておりませんでした。ちょっとほっとします。 IMG_1325.jpg

それから、器と対峙してもゴホゴホむせたりしませんし、涙が止まらなくなったりもしませんでした。

ちょっと前に店内が阿鼻叫喚と化したあの中華のお店が頭をよぎっていただけに、少し安心しました。


具は緑担当の法蓮草、それから担々麺だけに肉餡。 そして辛さを担当している赤唐辛子という構成です。 IMG_1333.jpg

1段階辛さが弱い「餓鬼」にはこの赤唐辛子がありませんでしたので、辛さをアップすると、この赤唐辛子の量が増えていくのだろうか。


赤唐辛子はてっぺんに乗っているだけでなく、スープに溶け込んでいるものたちもおります。
一般的な担々麺よりは赤い粒が俄然多いように思います。 IMG_1337.jpg


さてさて、どんな辛さなのか。。。 IMG_1339.jpg

ほぅ!

まず辛さですが、中本の北極よりは辛くないです。蒙古タンメンと同じか、、、ほんのちょぴっと辛いかどうか、とそれくらいの辛さです。 十分旨みを感じられるレベルで、阿修羅は一般レベルの辛いもの好きの方は問題なくチャレンジできるくらいの辛さです。 ただ、蓮華すくいを連発させたい衝動には駆られないくらいではあります。

甘みと旨みと辛さが同居する、味面でも美味しい担々スープだと思います。


あと、麺が美味しい。小麦感もあって固めのしっかりタイプ。 外に木箱があったのですが、名前がどこにも記載されておらず製麺所までは分かりませんでした。 IMG_1347.jpg


こちらが餓鬼。阿修羅より黄色いですね。
美味しくモリモリ食べたい場合は下から2番目の餓鬼がおススメかもしれません。 IMG_1323.jpg

鬼門物件ですが、ドクロパワーで鬼を退治できるといいな。 今度は「地の池」に挑戦してみます。


===
【オーダー】
阿修羅 900円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


護摩龍 百人町総本山担々麺 / 大久保)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ラーメン

2015年初完飲。神楽坂下路地裏で極旨ラーメンと出会う。

2015.09.15.19:34

きみの@ラーメン
飯田橋


ナムさんと待ち合わせをして、都内でラーメンを食べることにしました。
10くらいの候補の中から飯田橋の「きみの」というお店に決めました。

神楽坂下。
IMG_1361.jpg



神楽坂をほとんど登らずに、最初の右に曲がる細い路地に入りますと、「みちくさ横丁」という横丁があります。
界隈には何度も足を運んでいましたが、初めてみました。
IMG_1366.jpg


その横丁に「きみの」はあります。18時55分到着で3人の並びが出来ていました。まだオープン前です。
IMG_1369_20150917123658fc9.jpg


「スナック魔の巣」でもありそうな場所。
雰囲気満点の神楽坂エリアでも屈指の場所ではなかろうか。
IMG_1371_20150917123700f17.jpg


19時ぴったり。本当にぴったりにお店が開きました。
お店の「きちんとしてる度」を入店前に感じてしまいました。
IMG_1402.jpg


味は塩と醤油の2種類。あとはトッピングによって値段が変わります。
それと「日替わりご飯」が、そんじょそこらのご飯とは違うオーラを放っています。オリーブ飯とか。
IMG_1386.jpg

夏季限定でしょうか。冷製メニューもありまして、そちらは一番下に掲載しました。


券売機を見ると、、、ポールポジションは塩ですね。
しかし醤油は「店主の故郷宮城の醤油」ということで、同郷的には醤油にせざるを得ません。
しかもナムさんが塩にしてくださるという心優しき申し出もありまして。
IMG_1382.jpg


なお、大盛りは無料です。でも大盛りで175gですので、女性でも躊躇なく大盛りにできそうです。
ただ「大盛り」という表現がどうしても女性で抵抗ある方もいるでしょうから、「並:ファイヤー」「大盛り:イーグル」など、直感的に意味を持たない名称にしてはどうかと常日頃思っています。


店内はL字型カウンター席で、ご夫婦2人で切り盛りされているようでした。
ちなみに「ご夫婦」というのは私の想像、予想であります。
IMG_1381_201509171246111ae.jpg

ご夫婦による名店となりますと、吉左右@木場和正@三軒茶屋神名備@千駄木こうかいぼう@門前仲町など数多いのは果たして偶然か。

私も将来ラーメン屋さんをやる際には餡子、、、と先日同じことを書いたばかりだ。


卓上には「一味」「七味」「黒胡椒」「伊達の旨塩」の引き出しが。
この時点で「このお店絶対美味しいに決まってるよなあ」と思ってしまいました。
IMG_1390.jpg


目の前に置いてくださる銀のこちらはハイボールではなくお水のお替りです。
持ち手のついた不細工なジャグにしないあたりに拘りとセンスを感じます。
IMG_1397.jpg


お店のオーラに、普段なら絶対にやらないダブル炭水化物「ラーメン&日替わりご飯」というわんぱくなコースにしてしまいました。
IMG_1418.jpg


まずは焼豚飯のご紹介。
IMG_1407.jpg

280円ということで、ボリュームは通常の「ご飯1膳」より若干多い印象。
焼豚は優しく上品な味付けで、五穀米、、、と思われる米が使われています。
出汁たっぷりで塩気が少なく、本当に美味しい。


こちらはナムさんがオーダーした炊き込みご飯。
ご主人様の祖母直伝の味だそうです。
IMG_1406.jpg


ナムさんがオーダーしてくれた塩ラーメン。
あっさり風味で餡子隊長が絶賛しそうな塩ラーメンで、出汁の押し出しも控えめで、おしとやかな塩ラーメンでした。
IMG_1415.jpg

なお、塩ラーメンは全粒粉入りの麺でした(醤油は違います)。
cique(チキュウ)@南阿佐ヶ谷も塩と醤油で麺が違って、塩は同じく全粒粉入りでした。何か理由がありそうです。


宮城の醤油を使った醤油ラーメン。美味しそうどころの話ではありません。
IMG_1422_20150917130218c46.jpg


具は叉焼、葱、メンマ、海苔。てっぺんには「あさつき」でしょうか。綺麗に添えられています。
あさつきをあしらう感じがラーメンというより和食を思わせます。
IMG_1425.jpg

叉焼はホロホロと崩れるほど柔らかく煮込まれ、味もびしっと決まっていて優しいラーメンに少しのパンチをもたらしてくれます。


大山地鶏、香味野菜、節系魚介、昆布、椎茸からとった出汁は芳醇そのもの。
超最高峰の和食の何かのようであります。
永福町系大勝軒で時々思う、「許されるなら泳ぎたい」衝動に駆られるスープでした。
IMG_1428_20150917130220858.jpg


出汁と醤油の風味が口いっぱいに広がる美味しすぎるスープ。
このスープのラーメンを1杯750円で提供してよいものなのであろうか。
IMG_1432.jpg

これくらいのスープの醤油ラーメンを食べてしまうと、他のお店で食べる気が失せてしまう副作用がありそう。


2015年、初めてのスープ完飲をやってしまいました。
IMG_1441_20150917130235c8c.jpg

衝動を抑えられなかったわけですが、食べてみて頂ければこの気持ちがちょっとだけ分かって頂ける気がします。
とんでもない原価がかかっていそう。。。少し心配にすらなるハイクオリティラーメンでした。

===
【オーダー】
醤油ラーメン 750円
大盛り無料
焼豚飯 280円


■ノーマルメニュー
IMG_1394_20150917124451f6f.jpg

■冷製メニュー
IMG_1388.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

きみのラーメン / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅

夜総合点★★★★ 4.2



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

蕎麦の「とちぎ屋」跡地にとてつもなくオシャレなカレー店出現。

2015.09.16.13:38

HATONOMORI@千駄ヶ谷
カレー

かつてとちぎ屋という蕎麦屋だった場所が大改装の末、HATONOMORI というお店に生まれ変わっていました。
IMG_1444.jpg


見違えたなんてものではないです。工事しちゃえばどんなんだってなっちゃうわけですね。
IMG_1455_20151010104114039.jpg


店内は栃木やの面影はどこにもなく、超オシャレ系の内装に。
ダイニングカフェバーのような雰囲気。
ホールは男性1名、女性2名体制でした。カフェの雰囲気通り器量のよい方たちでした。
IMG_1449.jpg

バロワーテラスはじめ、界隈は雰囲気の良いお店がチラホラあります。さすが神宮前エリア。


この雰囲気の中、意外や意外。ランチメニューを見るとなんとカレーですぞ。
お値段は雰囲気から察する通り1,000円〜。
IMG_1451_20151010104111dc5.jpg


カレーだからすぐ来るのかな?と思ったらわりと待ってプレート到着。
IMG_1464.jpg


サラダにはビシビシとスパイスが効いています。
本場の…というより創作系の風が吹いているようです。
IMG_1466.jpg


ラッサムスープという名のスープはスパイス感を通り越して薬のようにすら思えました 。
IMG_1467.jpg


バターチキンカレー。
IMG_1469_20151010104228896.jpg


なぜか後で出てきたパクチーを乗せて完成。
IMG_1474.jpg

食べたことない味。インドともタイとも何とも違う味です。方向性はインドっぽい感じがしないでもないのですが、バターチキンなのにココナッツミルクらしきものが入っているため、少々混乱します。

凝っているなあ…とは強く思いました。美味しいなあとは私の平凡な舌では思うことは出来ませんでした。
すごいなーとは思うのですが。


公右平氏のグリーンカレー。
IMG_1472_20151010110229031.jpg

全体的に大食漢ではない女性向け仕様の量であるため、食後はもう1つ食べられるなと思いましたが、本来はこのくらいの量で充分なのでしょうね。


===
【オーダー】
カレープレート 1,000円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

鳩ノ森南アジア料理(その他) / 千駄ケ谷駅北参道駅国立競技場駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[カレー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カレー

20年前くらいから何度も通っていますが「雲呑の食べ方」というものを初めて教えてもらいました。

2015.09.18.14:04

広州市場@新宿東口
ラーメン


新宿西口の広州市場は2度行きましたが、そういえば東口は1度も行ったことがありませんでしたので行ってみました。
IMG_1496.jpg

広州市場と揚州商人はチェーン店ながらもどちらも好きなお店です。
広州市場は1994年、揚州商人は1988年創業ということで、どちらも20年以上続く、、、老舗と言ってよいでしょうか。


1階はカウンター席、地下1階はテーブル席です。
13時過ぎ入店で8割くらいの客入りで地下に通して頂きました。
IMG_1498.jpg

西口店は時間問わず行列になっていることが多いですが、東口店は比較的空いているのか、あるいはこの日がたまたまなのか。


やや。麺は大黒屋という製麺所のものを使っているようです。麺箱に「広州市場」と書いてあるので自家製麺かと思ってました。
図1


スープは白清湯スープと鶏白湯&魚介スープの2種類があります。
鶏白湯&魚介スープは前に西口で頂きましたが、広州市場っぽくないというか、これだと広州市場でなくていいかなという気がしたので、白清湯スープにします。
IMG_1492.jpg


なお、ランチタイムにはご飯とのセットメニューもあります。
IMG_1499_201510111114506ed.jpg

しかし900円超えを連発しておりまして二の足を踏みます。
セットメニューに限らず広州市場は全体的に高めではあります。そこが逆に企業として長年続いている理由のような気もします。


卓上には胡麻だれや辣油などが配備されていますが、これはラーメン用では無いようです。
IMG_1505_20151011111458717.jpg

何度も広州市場に足を運んできましたが、今回初めて店員さんに「当店の雲呑の食べ方をご存知ですか?」と聞かれました。
へ?と思い聞くと、特段新しいサービスでは無いようです。なぜこれまでこの説明を掻い潜ってきたのか…


このように好みの調味料を2つ小皿に取り、雲呑を独立して食べるということです。完全に初耳です。
IMG_1507_2015101111150055b.jpg


そうこうしている間に三種盛り雲呑麺、麺大盛りが到着。
IMG_1514_20151011111501884.jpg

ランチセットの900円超え連発に怯んだはずなのに、単品麺を大盛りにしたことで960円になってしまいました。
ラーメンとしては異例の高さです。

スープはお店のお姉さんのオススメが塩と仰っていたので素直に塩にしました。


3種類の雲呑が文字通りゴロゴロ入っています。
高いだけありデフォルトで半分ですが玉子も入っています。でも味玉ではありません。
IMG_1517.jpg


言われた通り雲呑を救出し個別に調味料を付けて頂く。
IMG_1532_20151011112916778.jpg

ただ食べるよりも確かに美味しい。肉餡ぎっしりの雲呑はこれだけドカドカと入っていると、1,000円弱も当然な気がしてきます。


スープはあっさりじんわり系で老若男女全方位対応。ただ、無化調ではないかもしれません。
塩をオススメされますが、やっぱり醤油が好きだなといつも思います。
でも塩も美味しいです。
IMG_1525_20151011111504cff.jpg


麺は小麦感ない個人的にはやや残念の部類に入る麺ですが、アバタもエクボでしょうか。
IMG_1526_20151011112818cb8.jpg

広州市場もいろんなメニューがありますが、王道のワンタンメンがやっぱり一番美味しいです。
北参道や千駄ヶ谷エリアにもぜひ出店して欲しいなあ。


===
【オーダー】
三種盛り雲呑麺 853円
大盛り 108円

広州市場の過去記事はこちらになります。
・2009年4月21日 五反田店 塩雲呑麺
・2013年3月6日 西新宿店 濃厚海老雲呑麺
・2014年6月12日 西新宿店 広州雲呑麺

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


広州市場 新宿東口店ラーメン / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】次は駒沢大学オープンしたラーメン専門店に行ってみないと。

2015.09.20.13:15

星火@自由が丘
割烹&ラーメン


シルバーウィークを利用して餡子隊長の妹君がはるばる福岡からいらっしゃいました。
餡子隊長姉妹は背格好がよく似ておりますので、ぱっと見では区別が難しい。
IMG_1579.jpg


上京2日目、自由が丘を案内しました。
妹君は和食派ということで自由が丘が誇る和食の名店「星火」でお昼を食べます。
IMG_1718.jpg


混んでおりましたが予約しておりましたので入って右のテーブル席につけました。
2歳の女児連れですが、星火はその雰囲気とは裏腹に、小さな子供OKのお店です。たぶん。子供用の椅子などはありませんが。
IMG_1711_20151012102135329.jpg

落ち着いていながらもやり過ぎていない程よい空間です。
席と席の間隔もばっちりですので、ゆっくり食事ができます。


シルバーウィークということで常時満席でしたが、カウンターであれば飛び込みもこの日は大丈夫でした。
IMG_1716.jpg

が、お昼でも、また高いメニューでなくても予約できますので、予約しての利用がオススメです。
自由が丘駅からちょっと歩きますし。


お昼のメニューです。
5種類の和食御膳とラーメンから選べます。
この「和食とラーメン」というのがポイントでして、私も隊長たちも誰しもが満足できるパーフェクト構成なのです。
IMG_1656.jpg


そして神の導きか、ランチ限定で黒胡麻担担麺御膳なるものがありますぞ。一も二もなくこれに決定。
IMG_1653.jpg


飲み物は冷たい本格派の焙じ茶でとても美味しい。
初めて来た時にも思いましたが、この時点で勝負ありです。このお茶にしてヘンテコな料理が出てくるはずがありません。
IMG_1659_201510121021488b2.jpg


黒胡麻担担御膳、到着。男子ご飯撮り。
IMG_1662.jpg


お供にじゃこ入りの五穀米系オニギリと、小鉢を2皿従えています。
オニギリ、小鉢ともに高い戦闘力を備えています。
脇役がこの強さですから「いわんや主役をや」でしょう。
IMG_1667_20151012102151afc.jpg


これが和食割烹のお店の担々麺か?と退け反らざるを得ないオーラのある担々麺。美味しそう過ぎる。
IMG_1676.jpg


具はもやしと3つの鶉の玉子とシンプルです。
肉餡がないのが特徴でしょうか。
IMG_1678.jpg


大山鶏、ゲンコツ、煮干、鰹節、昆布を8時間以上煮込んだスープの足腰は半端なく、12種類以上の調味料から作られた自家製黒胡麻担担ダレのコクは凄まじいものがあります。
IMG_1682.jpg

辛さは3段階から選べて、最高の激辛を選択したのですが、旨味を存分に味わえる絶妙な辛さで、さすが名割烹の「激辛」には品があります。


喉越しの良い細麺。この上品な担々麺には上品な細麺がぴったり。
IMG_1694.jpg

胡麻に頼らずとも猛烈なコクと旨味を秘めたスーパー担々麺でした。最高。


こちらは妹君の醤油ラーメン。
子育てが忙しくラーメンは数年ぶりとのこと。数年ぶりに食べるに相応しいラーメンでよかった。
IMG_1685.jpg


餡子隊長は豚の角煮御膳。和食が星火の真骨頂。
IMG_1704_201510121029159d2.jpg


トロトロに煮込まれた角煮は見るからに美味しそう。
大根も色は濃いですが味は濃くないそうな。
IMG_1707.jpg


餡子隊長姉妹はプリン締めです。甘いものがないと生きて行けぬそうな。そんな種族もおるのですな。
IMG_1713.jpg

さすがは星火。福岡からの客人をしかともてなすことに成功しました。


===
【オーダー】
黒胡麻担担麺御膳 1,280円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

スープがぬるくて水っぽいのはたまたまだったのかな。

2015.09.22.14:53

太龍軒@三田
ラーメン


餡子隊長が妹君を羽田空港にお見送りに行かれた隙に、私はラーメンを食べに1人旅立つことになりました。

銀座待ち合わせだったので、通過エリアとなる三田あたりでお店を探したのですが、シルバーウィーク真っ只中で空いているお店がほとんどありません。

そんな中、恵比寿に本店がある太龍軒の田町店が三田にあることがわかりました。
太龍軒はその外観から餡子隊長に「行くなら1人の時にしてね」と釘を刺されていたお店です。

大岡山で都営線直通電車に乗り換え三田駅到着。
IMG_1815_201510121156575eb.jpg


慶応仲通り商店街に太龍軒はあります。
IMG_1817.jpg

学生時代の思い出が走馬灯のように蘇り…ません。なぜか。時間が経ちすぎているだけなのか、はたまたそもそも思い出がないからなのか。


慶応仲通り商店街はむらさき山以来久々の訪問です。
IMG_1818.jpg


太龍軒到着。黄色ベースの派手な外観。餡子隊長が最も避けるラーメン屋さんのスタイルです。
IMG_1824.jpg


豚骨を20時間云々など記載がありますが、写真からは家系の方向性のラーメンであることがわかります。
IMG_1821.jpg


券売機で食券を買います。
家系と思われるラーメンが数種類、その他キムチラーメンやつけ麺があります。
IMG_1825.jpg


爆龍というニンニクたっぷり系のメニューが名物っぽいですが、初見ですので味はノーマルで行ってみたいと思います。
IMG_1833.jpg


券売機によると人気No.1は新・野菜ラーメンらしいので、そちらにしてみました。
麺の大盛り無料。自家製麺らしい計らいです。
IMG_1831.jpg


店内はL字型カウンター席。13時半の訪問で先客は2名ほど。
シルバーウィークに三田でラーメンを食べたい人はまずまずレアかもしれません。
IMG_1828.jpg


卓上を確認。
胡麻、胡麻塩、一味、七味が配備。大蒜と生姜はお伝えすれば出してくれます。
図1


新野菜ラーメン、麺大盛り到着。
IMG_1837.jpg


ビジュアルは家系と二郎の合いの子のような感じ。
ほうれん草が家系的ですと主張しているように見えます。
IMG_1838.jpg


ほうれん草以外の野菜ラーメンならではの野菜はキャベツ人参もやし玉葱。
まずまずのボリュームです。
IMG_1842_2015101212020111f.jpg


スープは…味がどうというより非常にぬるく落胆します。
水っぽいというか、薄い…とも違うか。なんとなくお湯を足した感じに似ているような。
IMG_1844_20151012120203c7c.jpg


麺の湯切りが甘いのか、野菜の水分が溶け出し過ぎたのかわかりませんが、ぬるく水っぽいスープでした。
たぶん方向性は家系の方を向いていると思われました。
IMG_1851_20151012120204808.jpg


麺はかなり柔らかくコシがないタイプ。
平べったいスクエア気味の麺は好きですが、もっちりもせず、茹で茹でな麺でしかもボリューム満点となかなか厳しい戦いになります。
IMG_1857.jpg


どことなく二郎を思わせたため、天地返しをしておきました。
IMG_1862.jpg

久々にラーメンでおよよとなりました。
敗因は野菜ラーメンにしたことか。あるいは大盛りにしてしまったことか。
はたまた作る方が慣れない方だったのか。

いつの日か恵比寿の本店で、今度はノーマルラーメンを普通盛りで食べてみようか。


===
【オーダー】
新・野菜盛りラーメン 830円
大盛り無料


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

太龍軒 田町店ラーメン / 三田駅田町駅芝公園駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

銀座で座って安価に小休止。

2015.09.22.15:31

むらからまちから館@銀座
カフェ…といってよいか


上京して遊びに来ていた餡子隊長妹君を隊長が羽田空港までお送りして、昼過ぎに銀座で待ち合わせをしました。
銀座は爆買いの方々が減ったためか、路肩に座り込んでいる人がほとんどいませんでした。
IMG_1863_2015101414364031c.jpg


餡子隊長がジェラートかソフトクリームを座って食べたいと仰られましたので、必死に検索します。
シルバーウィーク、つまりは祝日中ということで閉まっているお店も多く調査は難航しましたが、交通会館の中に要件を満たすお店があることがわかりました。


途中、の前を通過したところ物凄い行列が。これは再訪はしばらく先になりそうです。しかし日に日に行列が凄いことになっている気がするので、年単位で待たないと無理かもしれません。
しかも2階にはおこぼれ狙いかわかりませんが、新しいラーメン屋さんできてますね。。。そちらに並びはありませんでした。
IMG_1865.jpg


交通会館到着。
IMG_1867.jpg

交通会館のB1にはラーメンの名店ひょっとこがあります。


ソフトクリームを座って食べることができるお店は1階にある「むらからまちから館」です。
IMG_1896.jpg


むらからまちから館は日本各地の特産品のようなものを…替わる頻度はわかりませんが、常時何かの物産展をやっているようなお店でして、年輩のお客様層で大変な賑わいようでした。
IMG_1894.jpg


入口左手奥にイートインの休憩所があります。
IMG_1892_2015101414381224e.jpg

ごちゃごちゃしていますが、何気になかなかの席数が用意されていますし、そこまで寛げる雰囲気ではないため回転率がよく、じっと待てば空席に出会える確率も高そうです。


前のカウンターで注文をします。
コーヒーや紅茶などの飲み物、甘い系はソフトクリームが数種。なんと冷結酒なるお酒までありますぞ。
IMG_1871.jpg

価格は400円前後と銀座という場所を考えると大変リーズナブルです。


一際気になるメニューは黒蜜黄粉ソフトクリームでしょうか。餡子隊長は迷わずこちらをオーダー。
IMG_1873.jpg


ノーマルソフトクリームと、1日80食限定という黒蜜黄粉ソフトクリーム。
IMG_1878.jpg


ソフトクリームは非常に濃厚。そして説明書きにあった通りとてもフレッシュな感じ。
キハチやデパ地下で食べるソフトクリームとは一線を画している…気がする。
IMG_1885.jpg


黒蜜黄粉ソフトクリームは黒蜜がいい仕事し過ぎ。480円ですが銀座で、しかも座って休憩しながら頂けることを考えると破格と言えそうです。
IMG_1886.jpg

全く落ち着けはしませんので、座ることによるエネルギーチャージ的な休憩にはなりますが、銀座でリーズナブルに15分くらい休みたい場合にはとてもオススメです。


===
【オーダー】
黒蜜きなこソフト 450円
ソフトクリーム 380円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)   :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

むらからまちから館アイスクリーム / 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

【2回目】至高のプリンを求めて。

2015.09.23.21:58

ROZZO SICILIA@白金高輪
イタリアン


餡子隊長の誕生日。ここで外すわけにはいきません。
昨年は二子玉川という近場で済ませてしまったことで、手抜きを疑われました。

今年はちょっと遠く、しかもディナーで行こう。
そして初挑戦のお店は危険が伴うので、自分は行ったことあるけど隊長は未訪のお店にしよう。

そして閃いたのが白金高輪のロッツォシチリアです。
IMG_1899.jpg

昨年お客様に連れて行って頂いて、餡子隊長的に最高にどストライクなプリンを頂けたことを思い出したのです。

お店に電話して、プリンが本日あるか否かを確認し、行ってきました。


18時の開店と同時に入店。しかし一番乗りではありませんでした。なぜだろう。
雰囲気的にお店は常連&地元の方ばかりのように見えました。
IMG_1905_20151016193938e14.jpg


■サントリー「香るプレミアム」(700円)、グラスワイン(1,100円と1,300円)
図1

乾杯はビールでもよいかもしれませんが、お店の料理がすごくワインに合いますので、早々にワインに切り替えたいところです。
1,300円のグラスワインは最高に美味しく、ちょっとけちって2杯目を1,100円のにしましたら、後悔が残りました。
下げるなら800円のもあるので、それにすべきでした。

料理、ドリンクのメニューは一番下に掲載してあります。


■パンとレモン、鮪のオリーブオイル漬、根セロリ、カブのサラダ(1,600円)
  パレルモ風トリッパとジャガイモ白ワイン煮(1,600円)、シチリア伝統カジキのインヴォルティーニ オーブン焼き(2,100円)
図2

サラダがさっぱりとしており、シャープな味付けで美味しかった。トリッパはまずまずモツな感じが出ているため苦手な方もいるかも。

カジキの「インヴォルティーニ」。インヴォルティーニは包んだ、巻いた、みたいな意味があるようで、ハーブで包んで焼いたのかな。
ふわっと焼き上がっていて美味しかったですが、値段を考えると1度の経験で大丈夫かもしれません。

なお、メインとしての肉料理がありませんので、「今日は肉丸かじりだぜ!」みたいな気分の時にはご注意ください。
そして前回同様、盲目的にシチリア産と思ってしまいそうですがレモンは広島産です。


■まるごとモッツアレラとプチトマト(1,800円)
写真 2015-09-23 18 38 20

初見なら確実に食べたい一品で、これが運ばれてくる前にワインを置いておきたい一品です。
隊長が前回の私の写真を見て「絶対食べたい」と仰っていました。

トマトはフルーツ級にに甘く、チーズは軽やかでまろやかな味。
2人で贅沢にたっぷり堪能できました。


■シチリア名物鰯とウイキョウのスパゲティ(1,500円)
写真 2015-09-23 19 59 35

ウイキョウとは和名で、一般的にはフェンネルと言ったほうがわかりやすそう。
何系に属する味なのか。鰯の味が詰まった、海の香りのするスパゲッティでした。美味しいしおススメです。


■カスタードプリン クラシック(600円)
写真 2015-09-23 20 20 50

これを目当てに来たと言っても過言ではないプリン。「クラシック」という名前がまさにぴったりの王道的横綱的プリン。
なめらか全盛の中、プリントは本来こういうものであっただろう!と言わんばかりの、固く玉子の味が詰まった至高の一品です。

真のプリン好きは、こういったプリンを求めているのではないだろうか。
しかしデパ地下などでこの手のプリンに出会えないのはなぜか。
(求められていないからか?!)

予想通り大満足いただけまして、大合格を頂けました(料理もプリンも)。

来年の誕生日も困ったらまたお世話になろうと思います。


===
【オーダー】
上記の通り 1人8,000円弱

■ドリンクメニュー
IMG_1911_20151016194006a89.jpg

■グラスワイン
IMG_1938.jpg

■料理
IMG_1907_20151016194004526.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[イタリアン]

【11回目】とうとう「ちゃんぽん」まで登場。

2015.09.25.13:14

一@原宿
ラーメン


月例の会社のラーメン部、部活動の日、
雨の中明治通りを南下し「一(はじめ)」を目指します。
写真 2015-09-25 11 39 09


11時45分、一到着。
すっかり原宿の人気店となった一は、12時前もしくは13時半過ぎの攻略がオススメです。
写真 2015-09-25 11 44 19

さてさてまだ食べていないメニューは何だったかな…と思って壁を見ると、なんと「ちゃんぽん」が新メニューで出ているではありませんか。
迷わず「ちゃんぽん」のボタンを押します。
写真 2015-09-25 11 45 33


11時45分にしてまさかのほぼ満席という緊急事態でしたが、運よくお馴染みのテーブル席が空きましたので全員固まって座ることができました。
が、12時前には並び列が出来ていました。
写真 2015-09-25 11 51 07


ちゃんぽん麺大盛り到着。ちゃんぽんも麺大盛り無料です。そして望めばさらにライスも付きますが自重しました。
写真 2015-09-25 11 52 27


白い純白のスープに蒲鉾のピンクと葱の緑が美しい端正なちゃんぽん。
写真 2015-09-25 11 52 34


具はもやし、キャベツなどボリュームたっぷり。ちゃんと海老や浅利といった魚介類も入っています。
写真 2015-09-25 11 52 41


さっぱりすっきりしながらも出汁の風味漂う専門店顔負け…というか普通の専門店以上に美味しいスープ。
写真 2015-09-25 11 52 58


麺が一般的なちゃんぽんと違い、もっちりモチモチの麺でこれが最高にいい。ちゃんぽんはいつも麺がイマイチだなあと思っていたのですが、一のちゃんぽんはそれがない。それどころか麺が旨い。大盛り無料でボリュームも申し分ありません。
麺はカネジン食品の麺だった気がします。
写真 2015-09-25 11 53 26

室伏広治選手がかつて専門外の槍投げで急遽大会に出場したら、あろうことか日本新記録で優勝したという話を思い出しました。
すごい人は何やってもすごいと。また新しいラーメン楽しみにしています。


===
【オーダー】
ちゃんぽん 880円
大盛り無料


過去10回の記事はこちらです。
・2011年5月14日 つけ麺
・2011年6月18日 濃厚魚介そば
・2011年7月9日 ごまだれ涼麺
・2011年9月2日 カレーつけ麺
・2011年12月21日 生姜醤油ラーメン
・2012年5月23日 鶏そば
・2012年6月16日 濃厚魚介そば
・2014年5月6日 味噌ラーメン
・2014年6月28日 塩つけ麺
・2015年3月25日 ねぎラーメン

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

土曜日入店まで100分、ラーメン対面まで110分待ち。ハニーハント級のアトラクション。

2015.09.26.13:59

としおか@早稲田
ラーメン


7ヶ月ぶりとなりました聖地巡麺の旅。
食べログで「東京都×ラーメン」で検索して上から順に巡る旅です。

今回はその定義からは外れるのですが、2014年6月に惜しまれつつ閉店した「べんてん」の味を提供するお店が、文字通り早稲田の「べんてん」の地に誕生したと知り早稲田に馳せ参じました。
IMG_2187_2015101921230312a.jpg


10時40分、開店20分前に目的のお店に到着…したのはよいが、既に20人待ちです。
先頭気味の方々はマイチェアに座って待機しています。こんなの初めて見たぞ。
IMG_2129_20151019212259e5a.jpg

心の何処かで「大して並んでないんじゃね?」と思っていたのですが、余裕で大行列が出来ていました。


すると10時50分。予定より10分早くお店がオープンしました。
IMG_2132_20151019212301a61.jpg


なお、お伝え遅れましたがお店の名前は「としおか」といいます。
IMG_2135.jpg

10分も早くオープンしたし、8席で20人待ちだから1ターン20分としても11時半くらいにはお店に入れるかな?とこの時は思いました。
↑つまりそうはなりませんでした。


1ターン目の人たちが20分しても30分しても出てきません。監禁されているとか?と心配になるほど全く出てきません。
結局1ターン目の人が出てきたのは11時30分頃でした。一体何が起きたというのか。

その間に行列はどんどん大変なことになっていきます。
IMG_2131_2015101921230020c.jpg

そして一緒に同行した巡麺仲間の貝州さんとそのお友達はここで離脱。もも何とかというグループのコンサートに旅立ちました。
久々にオープン前の待機だったにも関わらずまさかのリタイアとなってしまいました。


なんと。1万円、5千円札の両替はしてくれない場合があるとのこと。ここまで1時間半くらい並んでいますが、ここでこの貼り紙に気付き、そして財布を見たら1万円しかなかったらどういう気持ちになるのだろうか。
IMG_2141_20151019212312dac.jpg


1ターン目の人たちが出てきた11時30分からさらに待つこと45分。やっと暖簾の前までやってきました。
普通に足が棒です。
IMG_2138_201510192123102db.jpg


並び開始10時40分。入店12時20分。100分待ちでようやくお店の中に入ることが許されました。
店内は8席のカウンター席のみです。
IMG_2147_20151019212316f0e.jpg


券売機で食券を買います。あまりの疲れに「もうどれでもいいや」という気にすらなりました。
IMG_2146_20151019212315843.jpg

味の種類はラーメン、塩ラーメン。それとは別につけ麺があります。
お店の系譜からするとつけ麺で行くのが王道かもしれませんが、べんてんでもラーメンを食べましたので、ラーメンにしました。100分も並んだので玉子も付けました。


べんてん同様、店内には製麺機がありました。自家製麺のようですね。粉は日清製粉の袋がたくさん積んでありました。
IMG_2142.jpg


卓上には大蒜、豆板醤?かな。それと胡椒と酢が配備されています。
図1


とても広くて使いやすそうな厨房では店主がお一人で切り盛りされています。
この大行列を1人で対処するとはよく考えるとすごいことだ。
すごく優しそうなご主人は、べんてんのご主人とはだいぶ違った雰囲気に思えました。
(べんてんのご主人が殊更怖そうであったわけではなく)
IMG_2152.jpg

食券を渡すと「並と中どちらにしますか?」と聞かれます。べんてんの普通盛りのすごい量に驚愕したのを覚えておりましたので、「並で」とお願いしました。


並び始めてから110分、ラーメンと対面できました。疲れたよ。マジで。
IMG_2156.jpg


見た目はべんてんとそっくり。瓜二つ。双子のようであります。
IMG_2160.jpg


左が「べんてん」右が「としおか」です。器まで同じ。完コピされたラーメン。ファンにとっては至極の1杯ですね。
(色合いの違いはデジカメとiPhoneの違いだと思います)
図2

作っているのを見ていましたが、魔法の白い粉のようなものを入れていました。それと、1ロットごとに蓮華で味見をしていました。
1回1回は少しの量でも丸1日やっていて、毎日やっていると血圧などに響きそう。。。


具はたっぷりのメンマと大判叉焼。海苔とトッピングの玉子です。
叉焼は結構固めで、個人的には苦手なタイプ。しかし12時30分、私のラーメンが到着したのと同時にチャーシューメンは券売機で売り切れを告げていました。
IMG_2161.jpg


味玉の仕上がりは完璧。丁寧な仕事そのものです。
IMG_2183_2015101921285907f.jpg


表面はキラキラとまばゆい魚介系スープ。すごく美味しそう。
この上なく高揚を抑えにくいビジュアルをしています。
IMG_2166_20151019212855d53.jpg


魚介の風味たっぷりのスープ。べんてんは1度しか行っていませんが、たぶん方向性は同じで、味もだいぶ近いのではないだろうか。
どことなく下に残る甘さは魔法の白い粉によるものか。
IMG_2179_20151019212858509.jpg


麺は太めの中太麺。それゆえ茹で時間も長く、それがまた行列を助長するわけで。
ガシっとして力強い小麦感溢れる麺で、食べ応えがあるなんてものではありません。
並盛でも量は茹で前で200g以上あるのではなかろうか。
IMG_2172.jpg

食べても食べても減らない麺と格闘しながら、なんとか完食。
食後かなり喉が渇きましたが、それでも美味しかった。


お店を出てもまだ行列が出来ていました。そして時計を見ると並んでからちょうど120分。
フレンチのコース料理ランチを食べる級の時間を使ってしまった。
IMG_2186_20151019212854b27.jpg

次のチャンスがあれば、塩ラーメンを食べてみたいです。


===
【オーダー】
ラーメン玉子 850円


聖地巡麺の旅の過去記事はこちらになります。
・2013年3月16日 麺屋 吉左右@木場
  →20人待ち40分後着席
・2013年4月20日 つけ麺 道@亀有
  →20人待ち80分後着席
・2013年6月1日 一燈@新小岩
  →30人待ち45分後着席
・2013年6月15日 【番外編】大勝軒@永福町
  →並びなし
・2013年8月3日 【例外編(代打店のため)】千代作@高田馬場
  →並びなし
・2013年11月2日 こうかいぼう@門前仲町
  →30人待ち30分後着席
・2013年12月14日 煮干鰮らーめん 圓@八王子
  →6人待ち15分後着席
・2014年1月18日 Japanese Soba Noodles 蔦@巣鴨
  →10人待ち15分後着席
・2014年2月22日 こころ@大岡山
  →5人待ち15分後着席
・2014年8月9日 北大塚ラーメン@大塚
  →20人待ち30分後着席
・2014年12月11日 流。@十条
  →並びなし
・2015年1月31日 伊吹@志村坂上
  →20人待ち60分後着席
・2015年2月28日 らぁめん小池@上北沢
  →開店5分前到着並びなし

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

自家製中華そば としおかラーメン / 早稲田駅(メトロ)牛込柳町駅神楽坂駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る