【5回目】2016年食べ初めは鼎泰豊@二子玉川。

2016.01.02.17:13

鼎泰豊@二子玉川
中華


1月2日、二子玉川ライズの初売りにライズ完成後初めてやってきました。

そしてそのままの流れで2016年初外食。
三が日ということでライズか高島屋のレストランしか開いていないため、相当な混雑が予想されるため、16時半というかなりのフライングディナーを敢行するため玉川高島屋9階にあります鼎泰豊に向かいました。

が、大行列が出来ていました。
IMG_7311_201601031931592bd.jpg

どうなってんのよ。。。三が日は常識が通用しませんね。


鼎泰豊は高島屋のレストランエリアでは数少ない2,000円以下で食事ができる貴重なお店のため非常に混雑します。
それでも16時半に行列が出来るのは異例のことと思われます。
IMG_7313.jpg


鼎泰豊がよいのはランチタイムが17時までと長く、従って16時半でもお得なランチメニューで食事ができます。
しかしよーーーくメニューを見ると、お得になっているのは数十円単位であり、実際はアラカルトメニューを足してオーダーしてもさほど値段は変わりません。
IMG_7318_20160103193201381.jpg


まだ未食のメニューは、、、とも思ったのですが、2016年食べ初めということで好きなメニューで勝負することにしました。
酸辣湯麺と小籠包のセットです。

まずは小籠包。
IMG_7320.jpg

まーーー、うまい。美味しい。間違いない。
台湾でも食べましたが全く同じ味でした。

1996年に新宿タイムズスクウェアに海外1号店として日本進出して以来、20年に渡り輝きを放っているすごい小籠包。
96年当時の行列たるや半端なく、連日100人とか平気で並んでおりましたが、いまはそこまでではないものの、日本中の各店一定の行列を計測するすごいお店です。
IMG_7326.jpg

提供時の肉汁の温度もたぶん完璧に計算し尽されており、決して火傷をすることはありません。
最高に美味しく頂けるギリギリに調節された絶妙な温度で提供されます。

鼎泰豊の小籠包は永久に不滅だと思う。


小籠包と並んで鼎泰豊のメニューの中で好きなのが酸辣湯麺。餡子隊長も全く同じものをオーダー。
IMG_7331_20160103193212eb5.jpg


小ぶりの器ですが、ぎっしり汁というか餡というか具が入っているのでボリュームは十分。
IMG_7334_20160103193213282.jpg


とにかく美味しいのだが特筆すべきは1点。
1滴も、、、かは分かりませんが、辣油がほとんど使われていないことです。その代り刺激を担当しているのは黒胡椒です。かなりの量が入っています。しかも中央にどばっと散らしてありますので、最初によく混ぜ混ぜする必要があります。
IMG_7337_20160103193215879.jpg


酸は控えめのため、お好みで手元にある黒酢で酸を調整することができます。餡子隊長は3まわしくらいします。

玉子麺的細麺も相性抜群です。とろみのあるスープでいつまでも熱々ですし。
IMG_7352.jpg


やってしまいました。2016年最初の汁完。
IMG_7354_201601031932172ac.jpg

しかしこの酸辣湯麺はスープとしても提供されているので全部飲んでも人体に影響はないどころか、むしろ好影響なのではないか。
台湾の方は麺料理でも必ずと言っていいほどスープを全部飲み干すそうですし。最初から汁完前提で設計されているはずです。

余談ですが、そういった習慣のため家系ラーメンのお店がそのまま台湾に進出すると「味が濃すぎる」ということで敬遠されるのだとか、されないのだとか。

2016年も健康に気を付けつつ食べ進みたいと思います。


===
【オーダー】
酸辣湯麺セット 1,556円


鼎泰豊の過去記事はこちらになります。
・2009年7月4日 玉川高島屋店 酸辣湯麺セット
・2011年8月28日 玉川高島屋店 台湾風タンタン和え麺セット
・2011年10月18日 台湾本店 小籠包&酸辣湯スープ
・2013年4月14日 玉川高島屋店 パイクー麺
・2014年6月29日 玉川高島屋店 豚肉入りチャーハン


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[中華]

1/2

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

2016年初ラーメン。いくらなんでもしょっぱ過ぎる気が。

2016.01.03.13:20

超大吉@上野
ラーメン


某ブランドが上野松坂屋に入っているということで、新年初お出かけは上野となりました。
二子玉川から上野は行き方は簡単ですが遠い遠い。

しかしオール全部全て座ることが出来て上野到着。
初売り中ということで非常に賑わっています。
IMG_7356_2016010317490536b.jpg


2016年、初ラーメンは味噌の花田で、、、と思ったら今日までお休み。
たぶんそうかなと思ってはいましたが、閉まっている姿を見ると無念さがこみ上げてきます。
IMG_7358_20160103174906e8e.jpg


気を取り直して軌道修正。花田から徒歩1分の場所でリカバリー、超大吉というお店に到着。
2人並んでおりましたが、6人くらい一気に出てきたので3分も待ちませんでした。
IMG_7361_2016010317490010a.jpg


豚骨醤油ということで、餡子隊長大丈夫かしら、、、と思いつつも、川崎で有名な「玉」系のお店だからきっと大丈夫と餡子隊長を説得しました。
IMG_7363.jpg


麺の並盛と大盛りは同一料金の模様。馬鹿だから大盛りにしてしまおう。新年最初のラーメンだし。
ラーメンで大盛り240gはなかなかの量です。
IMG_7401.jpg


そして券売機を見るとメニューはラーメン系、つけ麺系、それから味噌ラーメンもあるようですが、年初めだからかわかりませんが、味噌ラーメンのボタンは「売り切れ」となっていました。
IMG_7370.jpg

味玉ラーメンが880円。
大盛り無料ですが、そもそもが大盛りを想定して値段が組まれているような気がしないでもありません。
気持ちちょっと高めです。


店内はL字型カウンター席です。
我々が席に着いてなお5名くらい並びが出来ていました。
IMG_7365_201601031749032af.jpg

餡子隊長は店内の豚骨臭にノックアウトされていました。
このノックアウトは陸@上町以来となります。私は一生懸命謝りました。


卓上には大蒜、生姜、酢、胡椒、一味が配備されています。
豚骨醤油だし、正月休みだからこのあと会議はないし大蒜は入れてしまおう。
IMG_7367_20160103174916fe8.jpg


ちょい待ちで味玉ラーメンの大盛りがお盆に乗って到着。
IMG_7373_201601031749198ad.jpg


放つオーラは美味しそう。豚骨醤油ということですが家系の風貌ではありません。
IMG_7375_20160103174921c24.jpg


具はホロホロとした脂身の多く塩味の強い叉焼と、葱。それから味の濃いメンマでした。
メンマの味が独特でちょっと苦手か。そもそもメンマがあまり好きではないからかもしれません。
IMG_7381_20160103175124b8a.jpg


味玉は黄身の表面が若干固まり気味でしたが、問題ない出来栄え。
IMG_7399_201601031751289e0.jpg


スープの表面は家系を思わせる茶濁感。一般的な家系よりは黒めですが、こういう色のお店も時々見かけます。
ほどよいオイルバリアも見てとれました。
IMG_7376_20160103175122f77.jpg


スープは動物系やら何やらの出汁より前に塩味が飛んできて、しかもなかなかの濃い塩気であるため、一口目からいいパンチをもらってしまいました。
家系でしょっぱいお店はままありますが、家系のようなマイルドさはなく、塩気が押し寄せるスープで後半かなりバテました。
IMG_7385_2016010317512532e.jpg


太めでウェーブしていて太さが均一でない弾力感のある麺でした。
もうちょっと細めの方が好みですが、とにかくしょっぱさの戦いとなります。
IMG_7395_20160103175127ccf.jpg

半分ほどしか食べることの出来なかった餡子隊長にお詫びするため、上野から湯島に出て、そこから神田を抜けて日本橋まで巡るカフェを探す冒険に出ました。

2016年初陣を飾ることは出来ませんでしたが、健康面で害がない程度に今年もある程度はラーメンを食べたいと思います。


===
【オーダー】
味玉ラーメン 880円
大盛り無料


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

超大吉 上野店ラーメン / 御徒町駅仲御徒町駅上野御徒町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0



[ラーメン]

1/3

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

20組60人待ちだが離脱が多く30分で入店できました。

2016.01.03.16:08

千疋屋総本店@日本橋
カフェ


上野で今年初ラーメンを食べたのですが、餡子隊長の口に合わなかったことから「禊のカフェ」を求めて、三が日最終日に上野~湯島~神田と練り歩き日本橋までやってきてしまいました。

三が日ということで、どこもお店開いてないよー。

となりますと、救世主はこの建物のあのお店しかないでしょう。
IMG_7403_20160103181639c5e.jpg


最近、1階に庶民的な価格のお店も展開する日本を代表するフルーツパーラー。
しかしここに来たからには1階ではなく、総本山の2階を目指すべき。
IMG_7406_20160103181640b7f.jpg


1834年、天保5年というもはや昔過ぎてピンとこないレベルの伝説のフルーツパーラー、千疋屋総本店です。
IMG_7412.jpg

当たり前すぎて気にならないほどの行列が出来ています。


そして店頭には「クイーンストロベリーパフェ」なる堂々たるパフェのメニューが。
しかもお値段2,700円也。
IMG_7416.jpg

安めの飲み会級の値段をまとったパフェ。しかもそれでいてクイーン。
キングだとどうなってしまうのか。


ルールですが、店頭にある紙に名前と人数、希望する席を記入する仕組みになっています。
無論、順番が来ても電話をしてくたりはしません。呼ばれた際に不在であれば一番後ろに回ってしまう非常に厳しいルールとなっております。
お店の方は非常に大きな声で名前を呼びあげます。まさに点呼級の呼びかけです。
「聞こえなかった」「耳が遠い」では通用しないぞ、という気迫を感じました。
IMG_7410.jpg

私が記入した時点で23組、60人待ちくらいの状況でした。

ラーメンですら60人待ちとなると2時間で打席が回って来れば御の字といったところですが、カフェとなるとさらに時間がかかることでしょう。
しかしラーメンは並んでいる人=実質待っている人、でありますが、千疋屋の場合は、名前を書いた人=実質待っている人ではないところがポイントです。

私はラーメンで磨き上げた行列道から、30分で回ってくると予想しました。

すると、、、的中してしまいました。
限りある運という資源をこんなところで使ってしまうとは。


名前を書いた後、日本橋をフリフリ、いや、フラフラして25分で千疋屋に戻ってきました。
するとなんとあと2人のところまで来ていました。

あぶねえあぶねえ。すごろく級に「振出しに戻る」になるところでした。
そして出戻って5分後、名前が呼ばれて店内の待つ人用ソファに通されました。
IMG_7422.jpg


名前を書いてからちょうど30分で店内に通されました。
IMG_7424_20160103181657c0c.jpg

お店は2000円クラスのパフェを提供するにしては、少々座席が詰め詰めではあります。
しかし座席にもっと余裕が出来てしまいますと、20組待ちが30組み待ちになってしまうのでお互いさまでしょうか。

社員さんとアルバイト女性さんというフォーメーションに見えまして、アルバイトの方はやはりアルバイトなわけですが、1月3日から働いているという点を尊敬することにしました。


隊長と私でそれぞれ異なるパフェをオーダーしました。
パフェメニューは一番下に掲載しました。
恵比寿の京橋千疋屋しか行ったことがありませんでしたが、総本店の価格設定は頭2つほど抜きんでておりますね。


パフェが到着すると少なからず各テーブルで歓声が上がりますね。
IMG_7438.jpg


■千疋屋スペシャルパフェ(1,944円)
IMG_7449.jpg

彩りも美しい見事なパフェ。無論、コーンフレークなどによるせこい底上げ処理など一切施されておりません。
まさに王者のパフェ。王道のパフェです。「どうだ見たか!」と言わんばかりの迫力があります。


キウイはスーパーで買うものの100倍くらい甘く、パイナップルは缶詰?と思うほど甘い。
メロンは溺れてしまうほどジューシーな果肉で、オレンジは餡子隊長にあげてしまったので味は分かりませんが、尋常ならざるコンディションとのこと。
IMG_7459.jpg

村上春樹さん風にいうと「調教された果物」とでも言いましょうか。
こんなにも甘い果物をどこから仕入れているのか。


千疋屋は果物だけではない。生クリームがなぜこれほどまでに軽やかなのか。
甘いものが全然好きではない私がここまで「うめえ!」と思ってしまうのか。
IMG_7466.jpg

2,000円ですが、「そりゃ2,000円くらいするでしょ。。。」と思わせる最高のパフェでした。


■ストロベリーヨーグルトパフェ(1,836円)
IMG_7439.jpg

クイーン、、、は2,700円でしたので、こちらにして頂きました。すみません、隊長。


イチゴをどうやったらこれほど甘くできるのか。固めなのに甘くて、味が濃い。
明治屋や成城石井で一番高いイチゴを買うとこんな味がするのだろうか。
IMG_7453.jpg


どんな人ですらパフェは人を笑顔にする力があるということを知りました。
IMG_7445.jpg

ラーメン終了時には苦虫を噛み潰したようような表情だった餡子隊長も、恵比寿様、布袋様級の笑顔に戻っていました。

次は桃のシーズンに桃パフェを食べにやってきたいです。


===
【オーダー】
千疋屋スペシャルパフェ 1,944円
ストロベリーヨーグルトパフェ 1,836円


■パフェ①
IMG_7426_2016010318165106d.jpg

■パフェ②
IMG_7429.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

千疋屋総本店 フルーツパーラーフルーツパーラー / 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

1/3

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

【3回目】鶏白湯ブームだが蔭山樓の鶏白湯は格が違う。

2016.01.04.15:40

蔭山樓@自由が丘
中華


年末年始休暇最終日、自由が丘に行きました。
世間的には平日で、半分くらいの人は出勤しているであろうと思い、つまりは平日の自由が丘に近いと思われるわけで、ランチ難民になる可能性は低いだろうと予想していました。

何を召し上がりたいか隊長に伺うと「休みの最終日だから外したくない」とのこと。

自由が丘で外さないお店は意外と手持ちが少なく、なかでも絶大に信頼できる蔭山樓に行くことにしました。
念のため駅に着いて電話をすると、カウンター席ならOKとのこと。

蔭山樓に急行します。
IMG_7470.jpg


うおーーー。あぶねーー。駅からの電話が功を奏しました。
IMG_7537.jpg

もちろん店内は超満員で、その後も数組のお客さんが来店し、諦めたり、「どうしても食べたい」と粘って外で待ったりしていました。
超絶人気店になってしまったようです。なってしまったということもないのですが。


ランチメニューの構成は以前と変わっていないです。ちょっとだけ値上がりしましたね。
そもそものコストパフォーマンスが素晴らしすぎるので、少々の値上げはお店継続のためにジャンジャンして頂きたいくらいです。
IMG_7472_20160104195214e68.jpg

コース系のメニューは一番下に掲載しました。


それと今年から外税になったようです。消費税10%の時代が来ると思うとぞっとします。
IMG_7480.jpg


時折見かける食べログからの表彰状。これはどういう条件でもらえるのだろうか。
IMG_7479.jpg


まずは前菜の蒸し野菜が運ばれてきます。
お皿に付いている2色のソースは黒い方は甘めで八角仕上げ、白い方は山葵入りタルタルソースです。
IMG_7484_20160104195216e42.jpg


特別に仕入れているものだからか、蒸し方もよいからか、色も味も濃く美味しい。
ラーメンとサラダとデザートで1,500円程度のランチになりますが、「ラーメンで1,500円かいな!」と思わせぬストッパーの役割も果たしてくれそう。
IMG_7487.jpg


鶏白湯そば、きました。ずんぐりと丸い器に、レモンを従えて。
IMG_7502.jpg


美味しそうすぎます。これは反則です。オーラがありすぎです。
前回塩そばだったので、今回は極旨醤油にしてみました。
IMG_7504_20160104195816caa.jpg


具は葉物野菜、パーフェクト味玉、鶏肉、揚げ玉葱など豪華絢爛、ぎっしりと入っています。
先がすぼまっている器は、料理を豪華に見せる効果がありそう。
IMG_7509_20160104195812718.jpg


鶏のエキス、極上のエキスが詰まって濃縮されまくっている感のあるスープ。
見るからに美味しそうですし、美味しいと知っていると余計に美味しく見えます。
IMG_7506.jpg


最高峰の鶏白湯スープ。深み、丸み、甘み、何から何まで旨い。
個人的にはレモンは後半、むしろロスタイムくらいに絞ってもいいかもしれないと今回思いました。レモンは結構味に変化をつけてしまうので。
IMG_7512_20160104195814e9f.jpg

塩以上に極旨醤油は芳醇です。「極旨」なんて自分で言っちゃって大丈夫?という心配は蔭山楼では不要です。


浅草開化楼の中太麺は結構固い仕上がりでした。もう少し茹でて柔らかくなっている方が好きです。
IMG_7515_20160104195815829.jpg


なんと。以前はなかった白ご飯サービスが。スープにINして下さいとのこと。
そ、それは反則を通り越してはいないか?
IMG_7518_201601041958273b1.jpg


ダメと分かっていてもやってしまいました。最高級鳥雑炊の完成です。
IMG_7519_201601041958245bb.jpg


ダメと分かっていても全て食べてしまいました。雑炊を全部食べる=スープ完飲です。
IMG_7524_20160104195825590.jpg

最高に、最高に美味しかった。

なお、たまたまお店の方とお話した際に、西早稲田の蔭山楼のラーメン専門店の話になりました。
以前訪問した際に明らかに自由が丘と味が違っていたので「材料違うんですよね?」と伺うと、なんと材料は同じであるとのこと。
違いは、蔭山先生が作っているか否か、だけだそうです。

なんと。。。材料同じとは。。。


餡子隊長は土鍋あんかけご飯です。恐らくラーメンと同じ白湯スープのあんかけは旨みたっぷりで美味しいことこの上なし。
IMG_7490.jpg


鶏も足1本まるまる入っており、トロトロに煮込まれています。
IMG_7497_20160104195949a7e.jpg

次は私もこれにしようと思うのですが、麺を見るとやはりつい麺に走ってしまいます。


食後の杏仁豆腐。軽くさらっとした仕上げ。
食後の口直し専用に開発してあるのかもしれません。ソースはマンゴーとブルーベリーから選べます。
IMG_7532.jpg

新年最初のおでかけランチで失敗せずにすみました。
夜でも昼でも蔭山楼は最高です。


===
【オーダー】
鶏白湯塩そばセット(極旨醤油に変更) 1,500円(税別)
土鍋あんかけご飯セット 1,600円(税別)


蔭山樓の過去記事はこちらになります。
・2011年7月10日 ランチ 鶏白湯塩そば
・2013年7月27日 ディナー

系列店の過去記事はこちら。
・2013年7月6日 蔭山@高田馬場(ラーメン専門店)


■ランチコースメニュー
IMG_7477_20160104195945029.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

[ラーメン]

1/4

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

噂の鳥貴族に初潜入。若かったら通いたかったかも。

2016.01.05.21:57

鳥貴族@新宿
居酒屋


何かと噂の鳥貴族に初めて行ってみました。
新宿南口店。ビルの上の方にあります。
IMG_7541.jpg


席は基本的にボックスっぽくなっており、狭苦しい印象はありますが独立性は高いです。
IMG_7543_201602081930348f6.jpg


料理の数は半端ありません。
しかも食べ飲み放題で税抜き2,800円という衝撃の価格です。
図7


勝手に「鶏肉はタイ産かブラジル産であろう」と思っていたのですが、なんとほぼ国産国消とのこと。
しかし店員さんはベトナムやバングラデシュの方々ばかりで、なぜアルバイトは日本人を採用しないのかな、、、と余計なことが気になりました。
IMG_7557_20160208193028801.jpg


ビールは最初金麦かなと思っていたのですが、どういう理屈かわかりませんが、プレモルもOKだそうな。
右の食材たちは、オーダーしなくても最初から付いているものたちです。
食べ終わらないと他のメニューに手が出せないということもありません。
図5


唐揚げとポテト。
特筆すべきは「ポテトのバターが冷たいのに溶けている」ということです。これはバターなのか。。。
図6


焼鳥を4種類ほどオーダーしてみました。
まず、感想としては「でかい」ということです。1串が一般的な焼鳥の2倍くらいあります。
図4

味は「濃い」の一言に尽きますでしょうか。
それと、大丈夫か大丈夫でないかでいうと、大丈夫だと思います。


しかし4本オーダーしただけで、オイルタンクが満タンになり、気付いたら卓上はこのような状態になってしまいました。
野菜中心のヘルシーな食卓です。
IMG_7584_20160208193643b69.jpg


気を取り直してもう少し野菜以外の料理も食べてみました。
図3


最後に〆でラーメンであるところの「とり白湯めん」をオーダー。
鳥貴族だけに、大量に出る鶏の骨から出汁をとった意外と極上のラーメンが食べられるのかしら!と思いました。
図1

が、パーフェクトなまでにインスタントラーメンの味に近い、数学でいうと「∽」の記号が適用されそうな、そういったラーメンでした。
ある意味久しぶりに食べました。

よく考えると食べ放題でなければこれも280円なわけですから、それはそうかなと思いました。

私は食べておりませんが、スイーツを2つ。
図2


これだけ食べて税込で3,024円ってすごいですね。
IMG_7607.jpg

しかも食べ放題じゃない場合は1品280円なのですが、レシートを全部足してみたらおおよそ1人3,000円くらいになりました。
僕らの負けであったようです。

鳥貴族、すごい。

===
【オーダー】
食べ飲み放題 3,024円(税込)

■飲み放題メニュー
IMG_7544_201602081948537d6.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★★☆☆☆☆

鳥貴族 新宿南口店焼き鳥 / 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5



[居酒屋・バー]

1/5

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

喫煙可でUCCの缶多数。喫茶店だと思っていたらイタリアンのお店だった。

2016.01.06.14:56

ARROWS CLUB@新宿御苑
イタリアン


会社のメンバー3人、新宿御苑で打ち合わせを終え、お昼を食べて帰ろうとなった矢先に目に飛び込んできたお店。
IMG_7612_2016010918001190a.jpg

その名も「ARROWS CLUB」。名前からは何屋さんなのかさっぱりわかりません。
唯一、「OPEN」の看板がイタリア国旗調であるためイタリアンのお店なのかな?とかろうじて類推できます。

予想的中でランチはパスタランチとプレートランチがあります。
900円弱でコーヒーも付いてさらにはパスタの大盛り無料ととても気前のよい内容です。
IMG_7609_201601091800107ca.jpg


店内はほとんど、というか完全に喫茶店のような雰囲気。
灰皿が置いてあるうえに、UCCの缶がたくさんあるので、目隠しされてここに連れて来られて「ここはどこでしょう」と言われたら「喫茶店」とかなりの数の人が答えるのではなかろうか。
IMG_7619_20160109180007ec7.jpg

しかしよく見ますと一番奥にピザ釜があります。
かつてピザ釜がある喫茶店を見たことがあるだろうか、いやない(反語)。


ランチにはサラダとカップスープが付いています。
IMG_7620_20160109180515e87.jpg


パスタは私は茄子のミートソーススパゲティにしました。
IMG_7628_20160109180018bbb.jpg

細麺がいいです。乾麺で1.5ミリ級でしょうか。あるいは1.4か。
味も素朴でまとまりがよく、変に味が濃すぎたりしないため好印象です。

正月食べ過ぎていたので大盛りは自重したのですが、大盛りにしなかったことを後悔しました。


こちらは青柳氏と高瀬氏のきのことソーセージ、パルメザンチーズのスパゲティ。
IMG_7624_20160109180021081.jpg


食後には(恐らく)UCCと思われるコーヒーを頂いて、さらには煙草を吸いながら一服できます。我々は煙草吸いませんが。
たまたま煙草を吸っている人が1人もいなかったのは幸運でした。
IMG_7630_20160109180020848.jpg


飲み放題付のパーティーコースというものがあるようで、一番安いと飲み放題付で3,300円とのこと。
今度会社の飲み会で来てみようかしら。。。
IMG_7615_201601091800056de.jpg

===
【オーダー】
なすのミートソーススパゲティ 880円
きのことソーセージ、パルメザンチーズのスパゲティ 800円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

アローズクラブイタリアン / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[イタリアン]

1/6

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

金額が一番印象に残ってしまった。

2016.01.09.13:27

希須林@表参道
ラーメン


赤坂の希須林を訪問した際に間違えて4辛にしてしまい、辛すぎて(辛というか痺)味が全くわからなかったのですが、表参道にも希須林があると知り、何度か訪問しているものの平日の行列に跳ね返され続けていました。

土曜日、餡子隊長が美容院に行くということで、一緒に表参道に行き、希須林にトライ。
手前のお店ではなく、奥の暗い入口の先に希須林はあります。
IMG_7729.jpg

表参道の交差点から徒歩1分くらいですが、ちょっとだけマニアックな場所です。


さてさて並びは出来ておりますか。。。階段を登って2階に上がらないとわかりません。
(さすがに階段まで並びが伸びているのは見たことがありません)
なお、餡子隊長は店名を隠して邪魔をしているところであります。
IMG_7726_201601091628008c3.jpg


おお!土曜日12時10分の到着で並びがありませんぞ!
むしろ平日より土曜日の方が狙い目なのかもしれません。休みの日って皆さん動き出し遅いですし。
IMG_7726_201601091628008c3.jpg


店内は赤坂店と違って、普通のよさげな中華料理店という雰囲気です。
IMG_7724_20160109162759928.jpg


ランチの麺メニューはこちら。
担々麺はもちろんのこと、酸辣湯麺や広東麺、上海焼きそばなどいろいろなメニューが揃っています。
赤坂店は担々麺専門店ですが、表参道店は全く形態が違うようです。
IMG_7666_20160109162756d18.jpg

なお、ご飯やコース料理メニューもありましたので一番下に掲載しました。


お茶や搾菜の入れ物、お手拭きの具合なども結構よい感じで、表参道ナイズされています。
箸は非常に細く、とても高級感がありました。
(細すぎて麺を引っ張り上げる際に若干苦労するのですが)
IMG_7670_20160109162818bf5.jpg


担々麺と、餡子隊長にオーダーして頂いた酸辣湯麺が同時にやってきました。
IMG_7677.jpg


■担々麺(1,300円)
IMG_7691_20160109164432bad.jpg

オーラがあります。
赤坂店のように辛さが選べたり、排骨をトッピングしたりすることはできません。
ただし、辛さ控えめというオーダーはできるようです。


肉餡に不思議な削り物がかけられております。具の主役はほぼもやしです。
もやし時々木耳、といったところ。肉餡はさほど主張してきません。
IMG_7701_20160109164434ba9.jpg


赤さ加減はさほどでもなく、スパイシーな風もあまり吹いておらず、赤坂店のことがあったのでかなり警戒していましたが、いろいろな意味で平和なテイストの担々麺となっています。
IMG_7705_2016010916442883a.jpg


スープは白胡麻を主軸とするタイプで、見ためのオーラとは違い意外とノーマルな味です。
辛さはほぼどなたでも行けるレベルで、痺れはありませんでした。
大人で優等生仕様であるため、構えていくと拍子抜けします。
IMG_7708.jpg


麺は中細のぼそっとした固めの麺。あまり量がないのでもやしと一緒に食べてかさ増し効果を狙いたいところです。
IMG_7716.jpg


■酸辣湯麺(1,380円)
IMG_7687.jpg

理由はわかりませんが、ナンプラーが入ったオリジナルの酸辣湯麺ということです。


さて、お味ですが、酸辣湯麺の「酸」がどこにも見当たりません。
「辣」は表面に回しかけてある赤のみ。辛さは全く感じません。
IMG_7688_20160109164506989.jpg

酸味も絡みも無い上にナンプラーがどっと押し寄せるため、酸辣湯麺だと思って食べると全く美味しくありません。
ただ、「玉子あんかけそば ナンプラーがけ」と思って食べると、なるほど珍しい味ですね、と思って食べることが出来ます。

担々麺はもやしばかりでしたが、こちらは色々な野菜が入っており、その点については隊長は満足されておりました。


麺は担々麺よりは細麺で、こちらの方がボリュームを感じます。
IMG_7722_20160109164507281.jpg

担々麺は至極普通、酸辣湯麺は酸辣湯麺ではない感じで、食後感としてはどちらも値段の高さばかりが印象に残ってしまいました。あと、ナンプラーがいつまでも口の中に鎮座していました。

そのナンプラーを振り払うべく、隊長は希須林から徒歩10秒のアンデルセンで甘いパンを2つ食べておられました。


===
【オーダー】
担々麺 1,300円
酸辣湯麺 1,380円


■ご飯メニュー
IMG_7659.jpg

■休日ランチコース
IMG_7668_20160109162817f09.jpg



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

希須林 青山中華料理 / 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

1/9

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

常盤台の住宅街に突如現れる都心級のカフェ。

2016.01.10.16:54

FRENCH POUND HOUSE@常盤台
カフェ


中板橋まではるばる漬物を買いに行き、ついでに入ったラーメン屋さんが少しヒットではなかったので、「これはお茶付だね」ということになってしまいました。

中板橋には餡子隊長が興味を持たれそうなカフェがなかったので、1駅分歩いて常盤台を目指しました。
IMG_7804.jpg


完全に住宅街に迷いこみ、こんなところにカフェなどあるのかしら、、、と思っていたらありました。
名前も常盤台っぽくない、FRENCH POUND HOUSEというお店です。
(そもそも常盤台っぽさというものが私の中では皆無でしたが、なんとなく)
IMG_7808_20160213165910447.jpg

巣鴨に本店があるようです。巣鴨と常盤台にお店があるなんて、なかなか渋いカフェです。


入ってすぐ、ショーケースにずらりとケーキが並んでいます。
ひっきりなしにお客さんが来てはケーキを買って帰っていました。
IMG_7810_2016021316591033b.jpg


わりと広めのイートインスペースがありますが、場所柄、持ち帰りのお客さんが多いようです。
都心ではなかなかここまで空いていてのんびりできる雰囲気を持つカフェに巡り会えないので、常盤台店ならではの良さかなと思います。
IMG_7814.jpg


ケーキセットなどはなく、それぞれ単品で注文する形式となります。
ケーキが500円前後で、お茶が500円前後。ある意味都心級の値段にはなってしまいます。
場所的に勝手ながら800円くらいなのかな?と思っていたので少し驚きました。
IMG_7822.jpg


空いておりましたので、すぐにケーキとお茶が運ばれてきます。
IMG_7825_20160213165919000.jpg


私はイチゴのショートケーキにしました。550円(税別)とショートケーキとしては都心でも若干上のクラスの価格設定です。
IMG_7834_2016021316592262a.jpg

しかし、これが美味しいのです。若干ではありますが、グレイス@西荻窪のショートケーキの風が吹いていました。
スポンジの加減、生クリームの出来栄えともによく、何よりいい仕事をしているのが間に挟まれているフレッシュなジャム状の部分です。

値段の高さを味が蹴散らして行きました。


餡子隊長はキャラメル・ショコラです。
IMG_7829.jpg

こちらもクオリティの高い一品。キャラメルの甘さとショコラの苦味が絶妙すぎて美味しい。
サクサクのチョコレートフレークで食感までプラスされており、餡子隊長に瞬殺されておりました。


そして、、、コーヒーと紅茶が本格派で、これまた美味しい。
どちらもきちんと丁寧に淹れた味で、この上ない休憩となりました。
図1


近隣の方と思われる方がじゃんじゃんケーキを買っていた理由はよくわかりました。
地元でこのケーキが食べられるならば、都心で狭いところで並んだりしてお茶をする理由がなくなりますね。
IMG_7837.jpg


===
【オーダー】(すべて税別)
キャラメルショコラ 475円
ブラン 585円
グァテマラ・クッォリティ 450円
アールグレイ 450円

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

フレンチ パウンド ハウス 常盤台店ケーキ / ときわ台駅上板橋駅中板橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カフェ]

1/10

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

武一@新橋に似た流行っている系の鶏白湯。

2016.01.10.17:43

めん屋 高樹@中板橋
ラーメン


前回、漬物を買いに板橋に行ったのですが、その時の漬物が美味しかったので板橋再訪となりました。

前回はJR板橋駅に降り立ちましたが、漬物屋さんの最寄り駅は東武東上線の中板橋でしたので今回は直で来ました。
IMG_7730_20160209174406da4.jpg


中板橋には愚直という超人気ラーメン店があるので、餡子隊長にどのくらい愚直が素晴らしいかを身振り手振りを交えてプレゼンし、愚直行きにOKを頂きました。気が変わらぬうちに歩くのですが・・・
IMG_7732.jpg

まさかの臨休に阻まれました。餡子隊長は怪物くんのオープニングばりに噴火されておりました。

私が寝坊したせいで、臨休を知った時点で14時。まだ何も食べていません。
1000%開いていそうと思われるラーメン屋さんを食べログで探し、Googleマップを立ち上げ、決して道を間違えないよう注意してお店到着。
IMG_7735.jpg

高樹というお店です。


この看板、、、武一@新橋に内容似過ぎのような、、、と思ったら、
IMG_7737_201602091744044c9.jpg


やはり武一と絡みがあるお店でした。
IMG_7744.jpg

武一は今や都内に10店舗を展開するまでになっているようですね。
(こちらのお店は系列店の括りではありません)

私はオープン直後の新橋店と、その他だと渋谷のお店に行ったことがあります。

もともとは豚骨ベースのお店だったのが、武一系の鶏白湯に切り替えたみたいですね。


やけにボタンの数が多い券売機。若干立ちすくみます。
私は濃厚を、隊長はあっさりにしました。
IMG_7739.jpg


手前にテーブル席、奥に直線型カウンタ席があります。
14時半と遅い訪問でしたので、とても空いていました。
IMG_7792.jpg


武一同様、黒七味があったり、当時は武一にはなかったフルーツ酢なんていうのもあります。
図8


なんと。ラーメンの前にサラダが出てきました。
ラーメン御前的なメニューではなく、ノーマルのラーメン専門店でサラダが付くのはもしかすると人生初かもしれません。
日頃から野菜ファーストを心掛けている餡子隊長はご満悦でした。
IMG_7753_20160209174420928.jpg


濃厚醤油の到着です。なるほど、確かに武一とよく似ています。
IMG_7770_20160209193411557.jpg


メンマは穂先系、粗みじん切りのシャリシャリ玉葱は配置は異なりますが武一風ですね。
IMG_7772_201602091934115ca.jpg


低温調理の柔らかい叉焼。
ただ、鶏の場合は低温系だとあまりにも柔らかくなってしまい逆に不気味ゆえ、香ばしさがある方が好きです。
IMG_7773.jpg


スープは確かに濃厚です。が、味が淡泊というか単調というか、どこか物足りなさがあるような。
濃厚さは追及されていますが、濃厚であるだけというか。
ちょっと武一と違うでしょうか。あるいは、こういった味が流行り過ぎて慣れ過ぎただけか?
IMG_7775.jpg


麺は細ストレート。細いですが濃厚なスープがたくさん引っ付いてきます。
濃厚過ぎて若干タレにつけて食べている印象になります。
IMG_7778.jpg


餡子隊長がオーダーした「あっさり」。
IMG_7760.jpg


濃厚以上にどこか物足りない印象で、あっさり好きの隊長も「濃厚の方にした方がよかった」と仰っていました。
IMG_7767_2016020920392456d.jpg


ラーメンを食べた後、漬物屋さんに行きました。
漬物屋さんを再々訪し、愚直の豚骨ラーメンを食べることが出来る日は来るだろうか。。。
IMG_7798.jpg



===
【オーダー】
味玉入り濃厚醤油鶏そば 850円
味玉入りあっさり鶏そば 780円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

めん屋 高樹ラーメン / 中板橋駅ときわ台駅大山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

1/10

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

代官山で1,000円以下で昼食をとれるお店を見つけた。

2016.01.11.12:35

HILLSIDE PANTRY DAIKANYAMA@代官山
パン屋さん


代官山の地に降りたち、お気軽にランチができるお店がないかとウロウロしたものの、夏目漱石先生1人でお昼が頂けるお店など代官山にはなさそう。。。


と思ったら、1つだけ見つかりました。
ヒルサイドテラスのG棟。
IMG_7859_2016021412224445a.jpg


そのお店は地下にあります。そして若干落ち着きませんが、この地下のスペースでも食べることができるようです。しかもこの場所なら犬もOKみたい。
IMG_7861.jpg


ぜ、、、税抜きで950円。。。消費税が8%の今、950円は税込だと1,026円になってしまいます。
IMG_7864_201602141222472f6.jpg


しかし安心して、、、安心しましょう。イートインでパンが帰るのです。ズラリと並んだ見事なパンたち。
IMG_7877.jpg


パンはたくさん集まると期待値がぐっと増す気がします。
合コンで待ち合わせた時の感じに似ているような、似ていないような。
IMG_7874_201602141222412a8.jpg


なお、パンだけでなく、加工食品や野菜なんかも売っておりまして、雰囲気はただのパン屋さんではありません。
図2


こんなお化けみたいなブロッコリーが売っておりましたぞ。ビッグライトの開発に成功したか?
IMG_7918_20160214122307c38.jpg


サンドイッチコーナーもあります。が、サンドイッチはなかなかお高いので、ご利用は計画的に。
ドリンクは専用コーナーがあるので、テイクアウトします。
図3


店内のイートインスペース。
普通に加工食品等を物色しているお客さんが歩いて回っているので、流石に落ち着ける雰囲気ではありませんが、ある意味気を使わなくて済むエリアとも言えそうです。
IMG_7885.jpg


パンと飲み物が揃いました。
IMG_7881.jpg


総菜パンは全体的に若干の小ぶり感はありますが、どちらも問題のない美味しさです。
図5


一番美味しかったのは、総菜パンではなくこちらのクロワッサンでした。
薄き生地感が半端なく、食べるとパリパリパリっ!と心地よい音がします。美味しい。
IMG_7896.jpg

チョイスを間違えなければ、代官山エリアで税込1,000円以内ランチができる、数少ない貴重なお店といえそうです。

===
【オーダー】
上記の通り 全部で2,000円くらい


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ヒルサイドパントリー 代官山パン / 代官山駅中目黒駅恵比寿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ベーカリー]

1/11

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : パン屋さん

このカレーが450円とはどうかしていると思う。

2016.01.12.13:15

牛すじカレー 小さなカレー家@大久保
カレー


大久保駅北口改札から伸びる細い一本道。
この先を抜けると百人町の交差点にぶつかります。
IMG_7920_20160221111619f1c.jpg

かつて西新宿にオフィスがあった頃、毎日通った個人的に懐かしい通りになります。


この通りは渋いお店がたくさんあるのですが、その中でも特に光を放っているのがこちらのお店です。
IMG_7959.jpg


1度食べたらやみつきになる味。牛スジカレーのお店でありまして、
IMG_7925.jpg


値段はなんと並盛であれば450円というワンコイン以下のお値段。
しかもかつては350円だったのです。増税対策とかで値段がアップしたのかな。それにしても安いです。
IMG_7927.jpg


しかし安さ以上にこの外観に度肝を抜かれます。「小さなカレー家」という可愛らしい名前とのギャップに立ち尽くすレベルです。
餡子隊長は絶対に一緒に入店してくれないでしょう。
IMG_7962_20160221111617c8d.jpg


しかし店内はとても整理されています。外観が放つ凄まじさははありません。
昭和感はありますが、店内だけでいうと女性が入りにくいということはない気もします。
IMG_7930.jpg

直線カウンターのみで、ご夫婦のような気がするお二人で切り盛りされていました。


キタナトランで紹介されたようです。
カレーでキタナトランというと、洋食カトー@北参道
IMG_7937.jpgが思い出されます。あちらは外観も内観もすごかったな。


卓上には男前な感じで福神漬けとらっきょが配備されています。
IMG_7933_201602211116280d8.jpg


オーダー後、1分くらいで牛スジカレーが到着しました。450円ということで油断していましたが、すげえ美味しそうなのですが。
器がすごく大きいところも気に入りました。
IMG_7948_201602211119361fd.jpg

具材がゴロゴロ入っているカレーはあまり好きではないのですが、こちらのカレーは牛スジ以外の具材はジャガイモが確認できる程度です。しかもジャガイモも主張を抑えるためか1センチ角に抑えられています。すごく趣味が合いそう。


450円なのに牛スジがたくさん入っています。ほどよい脂をまとって。すごく柔らかく、ぽそっとした感じは全くなくカレーと一体化しています。
IMG_7953.jpg


スパイスが非常に効いていて、家庭で食べるカレーとは全く違います。家でこんなカレーが作れるわけない。
家庭のカレーとも、欧風カレーとも、インド風カレーとも違うのに、慣れ親しんだ味に近い印象なのはなぜだろう。
後から追いかけてくるわりと効いている辛さも絶妙すぎです。
IMG_7938_20160221111938cb6.jpg

450円となると、どう考えても値段と味のバランスがおかしすぎます。外観を差し引いてもまだおかしいと思います。

12時ちょっと前くらいからは行列ができますので11時半ちょうどくらいの訪問が並ばないという意味ではベストです。

===
【オーダー】
牛スジカレーライス 450円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

牛すじカレー 小さなカレー家カレーライス / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カレー]

1/12

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

流行っている系ともまた一味違う独自路線の鶏白湯みつけたり。

2016.01.13.19:47

桑嶋@下北沢
ラーメン


ナムさんが下北のバー通いをしているのですが、バーのマスターが「よいと噂のラーメン屋さんがある」と教えて頂き、ナムさんとあちおさんと3人で行ってきました。「桑嶋」というお店です。2015年にオープンした新しいお店のようです。
IMG_7964.jpg


下北沢は自由が丘のように2本の路線がクロスしており、方向音痴を泣かせる街です。今自分がどこにいるのかさっぱり分からなくなります。


お店の外に麺の木箱が。麺は三河屋製麺ですね。
IMG_7969.jpg


味は鶏骨塩、魚鶏潮、柚子塩、柑橘鶏油そば(汁なし)と4種類のラインナップです。
それぞれ丁寧な説明書きがあります。
IMG_7977.jpg

どれも気になりますが、今日は初見なので一番上の鶏骨塩にしたいと思います。


券売機で食券を買います。左上ポールポジションもやはり鶏骨塩ですが、「特選」になると1,250円というすごい金額になります。
IMG_7979_20160222201628f4b.jpg


店内はやや長めの直線カウンター席。19時50分くらいの到着でたまたま先客なしでした。
IMG_7983_201602222016283e6.jpg


卓上には昆布酢、黒白胡椒、花椒が配備されております。メニューの独創性もそうですが、配備品からもかなりのこだわりを感じます。
IMG_7980_20160222201642d83.jpg


キッチンでは大将が1人でラーメンを作られています。って、すごい量の鶏肉を使うのだな!
その上無化調だということで、なかなか原価は凄まじいことになっていそう。1,250円のラーメンも頷ける気がしました。
IMG_7986_20160222201643119.jpg

オーラをまとったラーメンが到着。新店とは思えぬ横綱感を漂わせています。
IMG_7987.jpg


黄色がかったスープが特徴的な鶏系ラーメンです。銀座の篝に匹敵する色合いに見えます。大変美味しそう。
IMG_7993_20160222203852d15.jpg


野菜はもやし、葱、三つ葉。和食の料理の様である点も篝を彷彿とさせます。
IMG_8005.jpg


叉焼は丁寧に低温調理されたムネ肉で、低温調理ゆえパサパサ感は全くなく、むしろしっとりジューシーです。
最近低温調理のムネ肉はたまに目にしますが、その中でもトップクラスの出来栄えです。
IMG_8002.jpg


味玉の仕上がりも完璧すぎで、黄身がとろーりと溶け出しています。黄色の色が特に綺麗です。
IMG_7997_20160222203851113.jpg


鶏を丸ごと閉じ込めた、甘みと深みのある鶏白湯スープは、最近流行っている巷に溢れてきた鶏白湯の味とは一線を画しています。
時折、鶏にこだわった結果いくつか足りないものが、、、ということも一切なく、飲んで飲んで飲みたいスープでした。
IMG_8015.jpg

ただ、私は馬鹿だから大盛りにしてしまったのですが、並盛のナムさんとあちおさんは「スープがぬるかった。。。」と悔やんでおりました。
大盛りのたっぷりの麺がスープを温めてくれてしまったか?


麺は中太平打ち麺で、固めの仕上がりです。ややぽっきっと系の麺で、スープがまろやかなので存在感の違いがよかったです。
美味しかったし大盛りにしてよかった。
IMG_8008.jpg


味変で、店主が山葵を出してくれました。あと、花椒もおススメということで2段階でやってみたところ、花椒の合いっぷりが半端ありませんでした。花椒がやや苦手な私でも大丈夫どころかむしろ美味しかった。
図2

間もなく行列店になってしまう気もするので、早めに他の3つも食べてみないといけません。
このお店なら餡子隊長をお連れしても「よくやった」と褒めてもらえそな気がします。


===
【オーダー】
味玉鶏骨塩ラーメン 900円
大盛り 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

らーめん 桑嶋ラーメン / 下北沢駅新代田駅世田谷代田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

1/13

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】1,500円の天丼に撃沈されてしまった。

2016.01.14.13:10

高瀬@代々木
和食


4年ぶりに「高瀬@代々木」を訪問しました。
IMG_8021.jpg

高瀬は代々木界隈に3店舗展開する有名店で、最近は同じく代々木にお寿司屋さんも展開しています。


お寿司屋さんも人気ですが、この元祖本家?高瀬も非常に人気で、12時ちょうどくらいでだいたい満席になってしまいます。
結構ゆっくりできてしまう雰囲気であるため、回転率はよくないので並ぶのはなかなか厳しいです。
IMG_8024.jpg


さて、、、ランチメニューですが、一番安いのは1,000円のサバ味噌煮ですが、ブログ的に絵にならないな、、、と思ってメニューを眺めましたところ、1,500円の「特製あまからかきあげ丼」という、ネタになりそうなメニューがあるではありませんか。
しかし1,500円か。。。
IMG_8023.jpg

曜日を確認したところ木曜日。金曜日なら自分を納得させられるのですが、もういいやと口に注文させました。


すごく待ってかきあげ丼の到着です。他の2人はもう食べ終わりそうでした(涙)
IMG_8033_201602231711070fd.jpg


1,500円のかきあげ丼というだけあり、威風堂々とした姿です。でっかい器から、ばっちりかき揚げがはみ出しているではありませんか。
IMG_8040.jpg


海老、小柱などをはじめ、いろいろな具材で構成されたかき揚げ。脂っこさは控えめで、からりと揚がっています。
が、さすがに揚物ではありますので、脂っこくないといっても、これだけの大きさの揚物を食べていると、中盤からは脂っこさが気になって仕方なくなってきます。
IMG_8044.jpg


しかもご飯の層の薄いこと薄いこと。トータルで茶碗1杯分くらいの白ご飯しかありません。
IMG_8049.jpg

逆にかき揚げの量に合わせてご飯を調整すると、それはそれで全体的に物凄い量になってしまうため、どっちに合せるかは微妙なところではありますが、実になかなか厳しい戦いになりました。

そして少し残してしまいました。。。白ご飯が底をつきまして。。。

運ばれてきたときの感動を最後まで続けるのは難しかったです。
1,500円の丼シリーズは時期によって内容が変わりますが、かきあげ丼は若干の注意が必要かもしれません。


公右平氏は1,100円のお造り定食。
IMG_8031_20160223171116ab7.jpg


小野寺氏は1,000円のサバの味噌煮定食。
IMG_8026_20160223171122e25.jpg

同じメニューは食べないというポリシーだと、たまにこういったこともありますが、これはこれでこういう経験も楽しいかなと思います。


===
【オーダー】
特製あまからかきあげ天丼 1,500円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

[日本料理]

1/14

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 和食

Cafe Flattie、神宮前バミューダトライアングル地帯に復活!

2016.01.14.13:31

THE KITCHEN Cafe Flattie@国立競技場
カフェランチ


かつて北参道駅徒歩1分の場所にあり、26回もお世話になったカフェ「フラッティ」。

諸般の事情でセブンイレブンになってしまいましたが、フラッティが場所を国立競技場方面に移し営業再開していると知り行ってきました。
(というか、そのこと自体はすごく前から知っていました)
IMG_7635_20160109173708efe.jpg

エリアでいうと神宮前バミューダトライアングルになります。


ランチメニューはだいぶ増えましたね。
オムライス、パスタなどは以前を彷彿とさせますが、カレー、タコス、チキンライスなどいろいろなメニューがあります。
IMG_7637_201601091737105d8.jpg


メニューとは裏腹に、席数はだいぶ少なくなりました。
が、椅子と机は旧フラッティ時代のもので、常連としてはかなりほっとします。
IMG_7632.jpg


黒板には数々の夜メニューが書いてあります。そういえばフラッティに夜来たことがありません。
次の会社の飲み会はフラッティを貸し切ろうか。
IMG_7634_201601091737148bb.jpg


オーダーを告げると、いきなりコーヒーが提供されます。
「いや、食後で。。。」とお伝えすると、なんとお替り自由になったのだそうな。
IMG_7642_20160109173711125.jpg

コーヒースタンドで提供している豆とは違うものだとは思いますが、フラッティのコーヒーは酸味と苦みが控えめで、とても飲みやすくて美味しいです。
コーヒーカップも旧フラッティ時代と同じです。


「ボリュームがある」という文言に魅かれてナポリタンにしたのですが、いやはや何という量でしょうか。
オーナーに伺うと、乾麺で200近くあるのではないか、ということでした。
IMG_7645_201601091737234d0.jpg

何度もしつこくて申し訳ありませんが、プレート、スープの皿、フレッシュネス式フライドポテトは旧フラッティと同じスタイルです。
以前との違いは、サラダの量が爆盛りになったことでしょうか。


いや、それにしてもすごいボリュームだぞ。ここ数年食べたパスタの量で間違いなく一番多いと思います。
しかし、味が濃すぎず、よい味付けで美味しいため、ペロリ、、、は言い過ぎですが、完食することができました。
IMG_7656.jpg

なお、大盛りにすると1.5倍になるそうです。乾麺で300gじゃん。。。
もうお皿に乗りきらないほどの量になるそうな。


公右平氏と小野寺氏はオムハヤシにしていました。オムハヤシはフラッティの名物料理です。
しかも以前よりデミグラスソースの量が増え、明らかにパワーアップしております。
IMG_7654_201601091737258a3.jpg

帰り際に「コーヒーお持ち帰りになられますか?」と聞かれ、一瞬何のことか分からず「いえ、結構です」と言ってしまいました。
帰って会社のフラッティファンに聞くと、持ち帰り用コーヒーカップに蓋付でコーヒーを提供してくれるのだそうです。

お替り自由とはいえ、そこまでして頂けるなんて。。。
また近々再訪して、今度はお持ち帰りコーヒーも頂いてみようと思います。


国立競技場が完成したら、なかなかお店に入れない入店困難店になってしまいそうで怖いです。

ちなみにセブンイレブンになってしまった旧フラッティですが、北参道駅至近のセブンイレブン隣にスタンドコーヒーショップとして営業中です。
すぐ近くにスターバックスがあり、スタバよりも値段が高いというのに、社内ではフラッティのコーヒーが大人気です。

正直申しますと私は1度も飲んだことがありませんので、今度訪問したまた紹介したいと思います。


===
【オーダー】
ナポリタン 970円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

THE KITCHEN Cafe Flattie洋食 / 国立競技場駅外苑前駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

1/7

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

モスバーガーの新形態、高級路線のモスクラシックが千駄ヶ谷の地に1号店オープン。

2016.01.15.14:47

モスクラシック@千駄ヶ谷
ハンバーガー


千駄ヶ谷駅から徒歩3分、鳩の森神社から徒歩1分くらいの場所に、1972年創業の国産ハンバーガーチェーン店モスバーガーの新形態店舗がオープンしました。
以前は普通のモスバーガーだった場所です。
IMG_8052_20160224154807120.jpg


その名も「モスクラシック」。
IMG_8053.jpg

高級路線のハンバーガー店で、夜は普通の料理も提供されたりワインが飲めたりするようです。
この千駄ヶ谷店が1号店で、試運転を行うようです。成功したら全国展開するのかな。


メニューはこちら。一番安くて1,000円のハンバーガーとサラダランチ。
最高金額はキノコとクレソンバーガーで1,350円となっています。
詳細なメニューは一番下に掲載しました。
IMG_8055.jpg


店内は見違えました。非常に綺麗で、ほどよい具合に高級感があります。非常に居心地がよさそう。
IMG_8058_201602241548139bb.jpg


カウンター席の前には鉄板があり、この鉄板でハンバーグを焼きます。パティっていうのが正しいのですかね。なぜか恥ずかしくてパティと言えません。
IMG_8059_20160224154813ab7.jpg


水はレモン水。
IMG_8065_20160224154823c57.jpg


ハンバーガーを注文したら、セットのドリンクも自動的に運ばれてきてしまいました。
(ハンバーガーにはポテトとドリンクが付きます)
IMG_8068_2016022415482508f.jpg

1,000円クラスのお店であれば、ドリンクは一緒か食後かは聞いて欲しい。。。
ちなみに言えば食後にもしてもらえます。次の週の訪問ではそうしてもらいました。

なお、ケチャップとマスタードも言えば持ってきてくれます。
席によっては配備されているのですが、半分くらいの席には配備されていません。


ノーマルハンバーガー。最も安いメニューです。
IMG_8071.jpg


ポテトは揚げたてで、太めのホクホクタイプとなっています。
もう気持ち20%くらい増量してあると、運ばれてきたときの感動が20%以上アップしそう。
IMG_8073_2016022415482813e.jpg


ハンバーガーはぱっと見はハンバーガー専門店のそれに近いものがあります。
(モスバーガーはもともとハンバーガー専門店ですが)
IMG_8078_20160224154822c2c.jpg

パン(バンズ)もふかふかで美味しく、ハンバーグ(パティ)も肉肉した感じでなかなか美味しいです。
さすがモスバーガー、いい地点に落としてきました。

食べる際には他の専門店と同様に紙にくるんで食べます。
IMG_8086_2016022416075779c.jpg

絶賛とか絶品ではないですが、平均点越えをしており、1,000円でドリンク付き。さらには居心地よい空間ということで、「モスで1,000円使っちゃった」という思いは微塵もありませんでした。総合的にとても良かったです。

アルバイトっぽい店員の方がまだ高級路線対応に乗り切れていない感じでしたが、店長っぽい方たちはきちんとされておりましたので、対応向上は時間の問題と思われます。

近いので、たまに利用したいと思います。次は1,000円の壁を越えられるだろうか。


===
【オーダー】
ハンバーガー 1,000円

■メニュー
IMG_8061_201602241607550eb.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

モスクラシック 千駄ヶ谷店ハンバーガー / 千駄ケ谷駅国立競技場駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ハンバーガー]

1/15

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ハンバーガー

目黒を抜けるとそこはローマの下町であった。

2016.01.15.21:23

TRATTORIA DAL BIRBANTE GIOCONDO@目黒
イタリアン


目黒にあるローマの下町伝統料理が食べられるお店に行ってみました。
カタカナ読みですと「トラットリア ダル・ビルバンテ・ジョコンド」、、、早口言葉級です。
IMG_8087.jpg

目黒駅東口を白金方面に真っ直ぐ歩き、目黒と白金のちょうど中間くらいにあるお店です。


店内は非常にローマっぽいです。随分前ですがローマに行ったときには、トラットリアはちょうどこんな雰囲気のお店がたくさんありました。
どのあたりのポイントがローマらしさを掻き立てるのか。
適度に賑やかで、とてもよい雰囲気です。
IMG_8090_201602271125591d7.jpg


たくさんあるメニューは一番下に掲載しました。こちらはおススメ?メニューかな。
前菜は1,000円前後、パスタは1,500円前後、メインは2,000~3,000円といったところ。
ワインはハウスワインを除けば4,800円~でした。
おススメ


最初にパンが登場するのですが、このパンが美味しいのなんの。
小麦の焼けた香ばしい臭いがする美味しいパンに、思わず何も考えずに平らげそうになってしまいます。
IMG_8108_201602271126015d5.jpg


■プンタレッラのサラダ アンチョビ風(値段不明)
IMG_8121_20160227112556701.jpg

「プンタレッラ」はローマの冬の野菜の代表格のようです。
味はセロリが近いでしょうか。セロリほど癖はありませんが、方向性は似ています。

アンチョビで味付けされ、レモンによって引き締められ、珍しいサラダにヒデキ感激でした。


■鮮魚の前菜3種盛り合わせ(値段不明)
IMG_8137.jpg

どれも美味しいですが、メカジキのカルパッチョが燻製仕立てになっており、まさかそんなことになっていると思わず「なんと!」と大袈裟に言えば衝撃が走ります。


■ふくどめ小牧場サラミやノルチア産生ハムなどの盛り合わせ(1,800円)
IMG_8142.jpg

生ハムはどのお店でもついつい頼んでしまうのですが、おおよそ代わり映えがしないなという感想を持つことが多いですが、
何が違うのか、こちらの生ハムたちは尋常ではないほど美味しいのです。

味が濃く深いというか。。。なんでしょう。ちょうどおろしたての生ハムばかりだったとか、あるいは人気店ゆえ回転がよく鮮度がよいとか。あるいはそもそもモノが違うとか。

だいぶおススメの一品です。


■スパゲットーニ カルボナーラ (1,700円)/浜名湖産あさりとカラスミのソース(値段不明)
図1

ローマとなるとカルボナーラは外せないかなと思い選びました。
一般的なカルボナーラ以上に濃厚でもったりとした味で最高です。
右のパスタは本来はフェットチーネなのですが、スパゲッティで作ってもらいました。

カルボナーラは初見であれば外したくない一品です。


■アイスクリームのオリーブオイルがけ(値段不明)

なんと今日イチは私としてはかつてない「食後のデザート」がランクインしてしまいました。
アイスクリームにオリーブオイルをたっぷりかけるだけという、大変シンプルなデザートです。
IMG_8166.jpg


こんな具合になります。
IMG_8171.jpg

フレッシュすぎるオリーブオイルはサラサラとしていて全く脂っこくなく、そしてどこかピリピリというかヒリヒリというか、辛さみたいなものを感じまして、それとアイスの甘さの対称性がなんとも言えず美味しいのです。

こんなにアイスを美味しいと思ったのは初めてです。
(そもそもそんなに好きではなく、年に3個食べるかどうかくらいで・・・)


オリーブオイルはこれです。小売でも恐らく凄まじい値段のものだと思います。
IMG_8174.jpg


泡→白→赤→泡→赤と、3人で5本飲んでしまいました。
うち1名は1本飲めないくらいのポテンシャルのため、久々に1回の飲み会でワイン2本を飲みました。
図2


飲みの飲んでいるゆえ、終始ご機嫌、楽しかった。
図3

悪のりして飲んでしまったので1人1万円を超えてしまいましたが、普通に食事をする分には1万円超えはないと思います。


グラッパみたいなお酒も大量にありますので、最後酔いを加速させることも可能です。
IMG_8187.jpg

久々に良いお店を見つけることが出来ました。
今度餡子隊長にあのアイスを食べさせてあげたいと思います。

===
【オーダー】
上記の通り 1人11,000円くらい


以下、メニューたち。

■前菜
前菜

■パスタ、リゾット、スープ
パスタリゾット

■炭火焼き
炭火焼

■肉魚
肉魚

■白ワイン(ラツィオ州)
白ラツィオ

■赤ワイン(ラツィオ州)
赤ラツィオ

■赤ワイン(他州)
赤他州

■スパークリングワイン
スパークリング



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

トラットリア ダル・ビルバンテ・ジョコンドイタリアン / 目黒駅白金台駅高輪台駅

夜総合点★★★★ 4.0



[イタリアン]

1/15

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

【4回目】新メニュー、金土限定の雲呑麺也!

2016.01.16.13:05

独歩@新宿御苑
ラーメン


LINEか何かであの独歩に新メニュー「雲呑麺」が登場したと知り、居ても立っても居られなくなり、土曜日ラーメン遠征で独歩に急行しました。
11時40分到着、並びはありません。しかし最近はちょくちょく並びができるようになってきたように思われ油断できません。
IMG_8235_2016022717062413a.jpg


本当にありました。雲呑麺。
しかも金土限定とは知らなかった!危なかった!たまたま訪問したのが土曜日のラーメン遠征でよかった。
IMG_8197.jpg


値段はノーマルの雲呑麺で1,050円、特製だと1,200円になります。
1つの迷いもなくノーマルの1,050円のボタンを押します。
IMG_8198_20160227170620082.jpg

独歩の未食は油そばを残すのみであったため、次は油そばかあ、、、と思っていたので、まさかの新メニューに出会えて嬉しいです。
(油そばがあまり好きではないため。。。だったら食べなければいいという話もありますが)


雲呑麺到着。相変わらずオーラあります、このラーメンは。
IMG_8209_20160227170621df2.jpg


普段からのこの節感溢れるスープに加え、、、
IMG_8211_20160227170622d8e.jpg


今回は存在感抜群の雲呑を多数従えておりまして、もう完全に鬼に金棒状態となっております。
IMG_8216.jpg

雲呑は町の中華でよくみかける業務用の薄っぺらい餡がちょっぴりしか入っていない、皮がてろてろになっているタイプなどでは全くありませんで、もうそれ単体で料理として完成しているような、旨みたっぷりの美味しい雲呑がゴロゴロと入っています。

コリコリとした食感はタケノコが担当しているようで、これはレギュラーメニューになって欲しい。


スープはいつも通りの節のパンチが効いた少しオイリーめの醤油スープ。最高。
保谷の大勝軒にもワンタンメンがありますので、ワンタンとの相性は間違いなく良いです。
むしろワンタンは大勝軒の上を行っており、雲呑麺という意味では独歩の方が美味しいと思います(永福町の本店は未食なのでわかりません)。
IMG_8220_2016022717063328a.jpg


永福町系大勝軒らしい柔らかい麺も雲呑麺にすごく合っています。
IMG_8231.jpg

次の訪問では今度こそ油そばですが、また新メニューを作ってくれるとファンとしては嬉しいことこの上ありません。
でも1回油そばは食べてみようか。もしかすると大好きになったりするかもしれませんし。


===
【オーダー】
雲呑麺 1,050円


過去の独歩の記事はこちらになります。
・2014年7月12日 魚介中華そば
・2015年3月21日 鶏塩そば
・2015年10月28日 つけそば


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

1/16

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

ニコタマ川沿いに突如現れるラピュタ城。

2016.01.17.14:21

Lunatique TokioPlage@二子玉川
フレンチ


餡子隊長がお友達と「二子玉川にとても面白いお店があった」ということで、珍しく私が連れられる状態に。
二子玉川駅から南に進みます。
IMG_8243.jpg


川沿いへ。
IMG_8249_20160301184508be4.jpg


うぬっ!!うぬぬっ!!!突如川沿いにラピュタ城のような建物が現れます。
IMG_8327_20160301184503a88.jpg


何これ、、、何これすご。。。こんな建物が二子玉川駅徒歩5分くらいの場所にあるなんて。
しかもこれがフレンチのお店だというのだから驚きは一入(ひとしお)です。
IMG_8282_20160301184503613.jpg


しかも裏から見るとこんな状態でありまして、スケールがすごいので惑わされがちですが、一歩間違えると何かの家のようであります。
IMG_8335_20160301184505425.jpg


外観もすごいですが、内観もすごい。雰囲気はおおよそフレンチのお店とは思えません。
が、外観がすごいため、内観にはギャップを感じません。
IMG_8253.jpg


フレンチなのに犬がOKというのも斬新です。
IMG_8252_20160301185743f86.jpg


かなりの雰囲気であるため、神経質な方は要注意です。しかし餡子隊長が大丈夫でしたので、実際にはまずまず大丈夫なのだとは思います。
IMG_8313.jpg


しかし上を見上げたりすると、食事処としては気になる点が満載ではありますが、これはこれでこの雰囲気を楽しむことに徹したいところです。
図1


外観もすごいし、内観もすごいのですが、上にはさらにすごい所があります。
この今にもどうにかなりそうな階段を登ります。
IMG_8273_201603011902257cd.jpg


なんということでしょう。オープンテラス席です。なんと開放的な雰囲気であることか。
なお、2階にはこじんまりとした屋内部屋もあります。
IMG_8266_20160301190223ed1.jpg


さらに3階にはバーベキューエリアがあります。これ、夏なんて異常なまでに人気がある席になるのではないか。
二子玉川の花火大会の時など、尋常ではないくらい前々から予約しないと取れないのではないか。
IMG_8269.jpg


外観も内観も2階も3階も規格外ですが、さらにすごいことがあります。

フレンチなのに券売機という点です。
フレンチかつ券売機というのは恐らく初めて出会う組み合わせです。
IMG_8259.jpg


そしてメニューは壁に貼ってありまして、壁を眺めてから、券売機の前に対峙することになります。
さらには壁は税抜、券売機は税込で記載されているため、若干面食らいます。
IMG_8262.jpg


フィレステーキや仔羊のローストなど、高いメニューでも税込で1,500円となっており、料金設定はかなりリーズナブルと言えそうです。
IMG_8264.jpg


薄々は気付いておりましたが、セルフ式のお店であることが確定しました。
いろいろ面白すぎるお店です。ここまで話題に事欠かない、食事の紹介に突入するまで時間のかかるお店も珍しい。
図2


フレンチなのでワインもあるわけですが、ワインもセルフ式で、オール2,400円。
この瓶をお店の方に渡すと、冷えたワインと交換してくれる仕組みです。
IMG_8308_201603011918381b9.jpg


食券を厨房の前で渡すと、そのうち放送で「33番の方、牛フィレステーキができました」みたいな感じで放送で教えてくれます。
フレンチのお店で呼び出し放送があるというのは画期的すぎます。
IMG_8254_201603011918414db.jpg

やっと頂いたものを紹介できます。
価格は全て税込です。

■季節の野菜サラダ(800円)
IMG_8278.jpg

ほどよく酸味があるドレッシングは塩梅抜群で、野菜、キノコ、根菜など品目数も多く、ボリュームもまずまず。
ドレッシングが美味しい。


■ガーリックトースト(400円)
IMG_8279_201603021232494e8.jpg

フレンチのお店のガーリックトーストが400円という点ではギャップがありそうですが、
お店の雰囲気が全くフレンチを感じさせないため、400円のガーリックトーストも速やかに受け入れ可能です。

が、味は美味しい。ソツのないガーリックトーストでした。


■仔羊の香草バター焼き(1,500円)
IMG_8288_20160302123244c3c.jpg

メニューの通り香草の香りが炸裂している仔羊。
焼きがちょうどよいからか、非常に柔らかくジューシーです。

ソースが「これは家では作れないなあ」という域で、ここにきて初めてフレンチのお店に来たという実感がこみ上げてきます。


■牛フィレのステーキ フォアグラ乗せ(1,500円)
IMG_8297_201603021232456a4.jpg

餡子隊長のメイン。これすごいね。フィレ肉のステーキが1,500円という点で既に十分驚くことが出来ますが、さらにフォアグラが乗っています。
餡子隊長も納得の最高に美味しいフィレステーキです。

二子玉川でフィレステーキが食べたくなったら、このお店以外ないのではないか。
(いっぱいお金を払えばありますが)


■ティラミス(450円)、コーヒー/紅茶(各430円)
IMG_8316_20160302123246392.jpg

最後にデザートとドリンクを付けて「自分なりのオリジナルコース」の完成です。

いやー、すごいお店でした。ちょっとしたアトラクション気分を味わえます。
あまりに自由な雰囲気であるためか、小さなお子様連れのお客が多く、店内はだいぶ賑やかで騒々しい感じではありますので、落ち着いてゆっくり食事したい場合などには向いてない日もあるかもしれません。

おおらかな気持ちで利用可能な場合にはとてもおススメです。


===
【オーダー】(オール税込)
季節の野菜サラダ 800円
ガーリックトースト 400円
仔羊の香草バター焼き 1,500円
牛フィレのステーキ フォアグラ乗せ 1,500円
コーヒー/紅茶 各430円
ティラミス 450円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

トキオプラージュ・ルナティック フレンチ / 二子玉川駅上野毛駅二子新地駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[フレンチ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : フレンチ

中本@小滝橋通り店、内装が全面リニュアルされました。

2016.01.19.15:37

中本@西新宿
ラーメン


最近週1で大久保に通っておりまして、帰りに小滝橋通りをパトロールするのが日課ならぬ週課になってます。
小滝橋通り及び西新宿7丁目エリアは油断するとすぐに新しいラーメン屋さんがオープンするので油断ができません。
IMG_8343.jpg


あら。。。中本の外観が何やら以前と違うような。
IMG_8345_20160302214155a99.jpg


絶賛大リニュアルしたようです。
儲かっているお店は、さらに次の儲けを生むための投資を行いさらに儲かると・・・。
IMG_8348.jpg


メニュー構成は変わっていないようです。
IMG_8347_20160302214159c9f.jpg



券売機は以前と同じものです。
中本で未食の味ということで、左上ポールポジションの味噌タンメン(780円)をポチリ。
IMG_8350_20160302214150457.jpg


外観以上に内観のリニュアルっぷりが凄まじいです。近未来っぽい感じというか、やや夜のお店っぽい雰囲気がしないでもありません。
ながーいカウンター席と、奥にいくつかテーブル席がありました。
渋谷店と雰囲気が似てますね。
IMG_8352.jpg


15時過ぎという半端な時間でしたが、なかなかの大箱であるにも拘らず7割くらいが埋まっている人気はさすがです。

味噌タンメンが到着しました。
IMG_8358_20160302214207211.jpg


辛さ3ということで赤々しさはほとんどない平和な見た目です。
IMG_8361_20160302214209447.jpg


野菜はちょっとだけ水っぽいでしょうか。だいぶくたっとしておりシャッキリ感はありません。
IMG_8363_20160302214210354.jpg


辛さ3ですと辛さはほとんどありません。
辛いのは苦手だけど、せっかく中本に来たのだから、、、という方にはとてもおススメです。中本の辛さが好きな人には少々物足りないでしょうね。
IMG_8365.jpg


麺は表面がにゅるっとした感じの中太ストレート麺。
噛み応えの食感がいいです。大盛りにすればよかった。
IMG_8375_20160302215527768.jpg

辛さ3は食べやすくてよかったですが、中本はもっと辛くないと楽しさが半減するので、次はどこかのお店で北極を食べてみようと思います。

===
【オーダー】
味噌タンメン 780円

過去の中本の記事はこちらになります。
・2009年2月2日 北極@新宿店
・2010年9月10日 北極@新宿店
・2011年4月30日 味噌卵麺@高円寺店(閉店)
・2012年8月26日 五目蒙古タンメン@渋谷店


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[ラーメン]

1/19

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

九州系でもない、東京系でもない豚骨ラーメン。

2016.01.23.15:09

一誠@高田馬場
ラーメン


土曜日恒例のラーメン遠征。西早稲田駅界隈のお店もだんだん未訪店が少なくなってきたので、高田馬場方面に攻め入ることにしました。
高田馬場駅の南側はだいぶ開発が進んでいるのですね。
IMG_8378_20160305151051186.jpg


裏路地から高田馬場の西側エリアを目指します。
IMG_8379_2016030515105204b.jpg


早稲田通りにぶつかり、細い道を一本入った場所に「一誠」というラーメン屋さんがあります。
かなりわかりにくい道を曲がらなければならず、目指して行ったにもかかわらず1度通り過ぎてしまいました。
IMG_8382.jpg


無事到着。外観はなかなか渋いです。
IMG_8383_20160305151048bfb.jpg


メニューが外に貼ってあります。
IMG_8384.jpg

味の種類は「あっさり」「背脂入り」「つけ麺」「まぜそば」があり、ラーメンには辛いタイプもあります。
その他叉焼入りや「皮付き」という珍しいメニューがあります。

あっさりと背脂のノーマルラーメンが670円と非常に安いことに少し驚き、
背脂入りでも値段が変わらないところにお店の優しさが出ている気がします。


しかも麺の大盛りかもやしの大盛りが無料という大盤振る舞いぶり。
ラーメン激戦区高田馬場とはいえ、やり過ぎなくらいのすごさです。
IMG_8387_2016030515110329a.jpg


12時ちょうどの到着でギリギリ2席が空いておりました。
その後数名が訪れ、満席に跳ね返されていました。
IMG_8388_201603051511049fa.jpg

ちょっと変わった形のL字型カウンター席で、雰囲気は非常に大衆的です。


卓上には豆板醤、大蒜、スープ、白胡麻、一味、葱等いろいろ配備されています。
味変、し放題です。
IMG_8391_2016030515110666f.jpg


背脂入りラーメン、馬鹿だから大盛りにしてしまったものが到着しました。
豚骨スープと聞いていましたが、なるほどこういうタイプでしたか。
IMG_8399.jpg


白めの豚骨スープの表面にはわりと厚めのオイル層が形成されています。
油膜バリアの役目も果たし、スープがいつまでも熱々に保ってくれます。
IMG_8402.jpg


具は大盛りにできるもやし、法蓮草、叉焼、海苔。
どれも控えめな主張で、ラーメンの具は少ない方がよい私にはちょうどよいです。
IMG_8403.jpg


背脂のオイリーさもちょうどよく、豚骨のエキスもたっぷり感じる美味しいスープです。
九州系とも東京豚骨とも違うタインプの豚骨スープですが、奇をてらった感じは全くありません。
IMG_8408_20160305153346aa4.jpg


細めのほんの少しだけウェーブがあるような気がする黄色い麺。少し柔らかめの仕上がりです。
IMG_8413_201603051533478be.jpg


こちらは白土'がオーダーした背脂なしバージョン。
味の感想を聞いてみると、どうも背脂が入っている方がおススメかもしれないなと思いました。
IMG_8394_20160305153405e5b.jpg

このラーメンが大盛り無料で670円というのは、学生の街高田馬場といえども、だいぶすごいことだと思います。
次は何の皮がどこに付いているのか分かりませんが「皮付き」というメニューに挑戦したいです。


===
【オーダー】
背脂入りらーめん 670円
大盛り無料


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

麺友 一誠ラーメン / 高田馬場駅下落合駅西早稲田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

1/23

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

しょっぱいと感じながらも手が止まらなくなる高い不思議な担々麺。

2016.01.24.13:15

中国飯店@三田
中華


餡子隊長に「本日のランチは何を召し上がりたいでしょうか」と伺ったところ「上海蟹」というなんともピンポイントな回答が。
しかし逆にピンポイント過ぎて探しやすいぞ。東京はそこら辺ではカバー率は世界一ではなかろうか。

あっという間に上海蟹を頂けるお店が見つかり急行します。
都営三田線の三田駅到着。

スカイツリーよりも東京タワーだよなあ。昭和生まれだからそう思うのかなあ。
IMG_8419_20160307173342d0e.jpg


中国飯店というお店に行きました。
三田のほか、六本木、市ヶ谷にも展開しており、また他のブランド名で3つお店があります。
創業40年くらいある老舗の中華料理店です。
IMG_8420.jpg


入口からも老舗のオーラが漂っています。
IMG_8492_20160307173341010.jpg


店内は窓のない作りで(奥の席はあるかもしれません)、いくつかのスペースで区切られているようでした。
きっとターンテーブルの席なんかもあるのかもしれないですね。
全然関係ありませんが、ターンテーブルは日本発祥で、目黒雅叙園の中華料理店が最初に発明し、その後中国に逆輸入されたのだとか。
IMG_8490_20160307173342d7c.jpg


麺類は900円~、飯類は950円~となっています。お店の雰囲気を考えると驚くほど高いということはありません。
上海蟹メニュートリオは全員1,700円。
IMG_8423_201603071733382e8.jpg

1,700円という値段から想像できますが、丸ごとの上海蟹をがぶりと食べるような内容ではありません。
炒飯や焼きそばに上海蟹が入っています。

その他のメニューも何点か一番下に掲載しました。


飲み物は温かいジャスミン茶が自動的に提供されます。
高級系中華ではよくみるスタイルですが、非常に助かります。
IMG_8427_20160307182432f85.jpg


食事が始まると、突如お店の方による中国の楽器の演奏が始まりました。しかも曲は「なだそうそう」です。
台湾の海岸でも「なだそうそう」を笛で引いているおじさんがいました。「なだそうそう」はワールドワイドで人気がある模様。さすがBEGIN。
IMG_8465.jpg

なだそうそう、は森山良子さんの亡くなられたお兄様を思っての歌だそうですね。


■焼き餃子(980円)
IMG_8468.jpg

焼餃子が980円とは一体どういったことか!とオーダー時に思ったのですが、理由は登場と同時にわかりました。
とにかくでかいのです。


厚い皮に閉じ込められた肉汁で余裕で火傷ができます。かなり注意が必要です。
そして1口で食べないと肉汁がボタボタボタっ!と垂れてしまいますが、1口で食べるにはあまりにも大きい。
IMG_8470.jpg

八角がほのかに効いている感じの食べ応え抜群の美味しい餃子でした。が、餃子だけであまりにお腹いっぱいになるため、2人の際は注文は控えた方がいいかも。


■担々麺(1,000円)
IMG_8434.jpg

高級系っぽいお店で担々麺が1,000円というのは秀逸ではなかろうか。


攻撃的な印象の、「さあ食べてみよ」と言わんばかりの堂々とした担々麺です。肉餡こんもり系ではなく、全ての具が最初から一体となっています。
IMG_8437_20160307182428e62.jpg


赤々としてなかなか凶暴な見た目。そして見た目通りなかなかに辛いです。そしてしょっぱい。
胡麻の支えがありつつも、辛さとしょっぱさが押し寄せて、すごく威力がある担々麺です。
IMG_8441.jpg


若干しょっぱ過ぎるので途中で嫌になるかなーと思ったのですが、不思議とそうはならず、結構蓮華が止まりませんでした。
IMG_8444_20160307182442ffe.jpg

病み付きになる何かが入っているのかもしれません。
病み付きになる何かが。。。


細ストレート麺がぴったりではありますが、何となくこの凶暴なスープには極太麺を合わせてみたい気持ちになりました。
IMG_8451_2016030718244356a.jpg

赤坂飯店@大手町の担々麺もそうですが、ある程度しょっぱくて威力がある方が担々麺はいいのかもしれない。少なくとも私は。


■上海蟹あんかけ炒飯(1,700円)
IMG_8454_201603071824453c2.jpg

上海蟹がどうこうよりも、とにかく鉄の味のする焼かれたご飯に隊長は感心しておりました。家では出せないあの鉄焦げの味。
Feも大量摂取できるかもしれない。貧血気味の時とか効くだろうか。

上海蟹は雰囲気を楽しむ程度で、風味はそこまではしなかったようです。
が、隊長は十分満足されておりましたのでよかったです。


なお、上海蟹のセットにはスープが付きます。
IMG_8431_20160307183933881.jpg


あと、杏仁豆腐も付きます。私は担々麺単体なので本当は付かないのですが、物欲しそうな顔をしていたためか、サービスしてくれました。
IMG_8482_201603071839349b0.jpg

次来訪のチャンスがあったならば、麻婆担々麺というものを食べてみたいです。これもいいパンチ持ってそうです。


===
【オーダー】
担々麺 1,000円
上海蟹あんかけ炒飯 1,700円


■土日祝日セット
IMG_8425_20160307184033c15.jpg

■点心メニュー
IMG_8430.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

中国飯店 三田店中華料理 / 三田駅田町駅赤羽橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[中華]

1/24

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

ワンコインラーメンの雄、博多天神也!

2016.01.26.13:01

博多天神@新宿歌舞伎町
ラーメン

新宿には博多天神が4店舗あります。店名は私のオリジナルで実際の名前とは異なります。
・西新宿7丁目
・新宿東口
・新宿三丁目

唯一未訪であった歌舞伎町にある博多天神に向かいます。
IMG_8537.jpg


博多天神到着。
IMG_8498_201603071910371ca.jpg


こんな豚さんがいるお店は歌舞伎町店だけではなかろうか。
IMG_8534.jpg


ラーメン1杯500円。しかも替え玉無料。
豚骨ラーメン1杯500円というと、かつては博多天神か風龍か、と二大巨頭でしたが、風龍が550円に値上げしてしまったため、豚骨ラーメンワンコイン戦争の生き残りは博多天神だけになってしまいました。
(風龍は替え玉2回まで無料なので一概には比べられませんが)
IMG_8535.jpg


箱は結構大きめで、奥にテーブル席まであります。新宿三丁目店に似ています。
IMG_8506.jpg


卓上にはいつもの面々が配備されています。
IMG_8508_201603071916491b5.jpg


この大蒜が、これだけの量でしかも全く変色しないのはどんな魔法が使われているのだろうか。
しかし500円ですので、もうなんだって大丈夫です。
IMG_8509_20160307191650e62.jpg


なお、500円以外のメニューもたくさんありまして、ネギノリチャーシューメンに至っては1,000円という大台突破を達成しています。
いつか1回食べてみようか。いつか。。。
IMG_8528.jpg


オーダー後2分くらいでラーメン到着。
IMG_8510_201603071919122a0.jpg


相変わらずのクオリティ。一分の隙も無い完璧なまでの豚骨ラーメンです。
IMG_8513.jpg


とにかく500円しかお支払いしていないのに具だくさんであることに驚きを隠せません。
玉子まで入っていてタンパク質補給もできるではありませんか。
IMG_8515.jpg


お菓子のようなスナック勘を感じるあっさりスープ。
化調は使っているのだろうか。使っていないとさすがにこの価格は無理か。
IMG_8517_201603071919096ca.jpg


麺は最初の固さは「普通」で、
IMG_8525_20160307191911fa2.jpg


替え玉は「柔らかめ」でお願いするのが私流です。
私流というほど大したものではありませんが。
IMG_8532.jpg

最初は「今日は替え玉は止めておこう」と思ったのに、ついつい替え玉をしてしまうのは貧乏性、かつ貧乏であるからか。

何気に博多天神の全店舗の半分以上は通ってることになるようで、今度は御茶ノ水等も攻めてみて、博多天神全店制覇も目指してみようかしら。


===
【オーダー】
ラーメン 500円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

博多天神 一番街通り店ラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

1/26

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

日本の、日本による、海外から来た方のためのラーメン店。その名も桜花。

2016.01.27.15:30

桜花@新宿御苑
ラーメン


新宿御苑から、歩いて四谷までラーメンにでも食べに行こうかと思って歩いていると、見たことのないラーメン屋さん発見。
IMG_8542.jpg

その名も桜花。桜花。。。どちらの意味でつけたのか。。。


Tomato de 真鯛。七変化。
着席 OR 立席。不思議な言葉が並ぶ看板。
IMG_8543_201601271414354eb.jpg


スタンディングは650円、座って食べると1,000円以上という非常に珍しいメニュー構成。
気にならずにはおれません。1,000円を超えようとも入店しないわけにはいきません。
IMG_8544.jpg


券売機には1,050円~1,500円というおよそラーメン店とは思えぬボタンがズラリと並んでいます。
騙されたら騙されたでいいやという気分で、左上ポールポジションの1,100円ラーメン御膳のボタンを押します。
IMG_8547_201601271414313b1.jpg


店内はJの字にカーブしたカウンター席となっています。新店だけあり内装はとても綺麗。
IMG_8550.jpg


外の看板でも、券売機でも思いましたが、基本英語なのです。
そしてこちらのメニュー表も英語。奥に座ってらっしゃる2人のお客さんも海外からの観光客のように見えます。
図1

そして驚いたことに、店員さんが流暢な英語を操りお客さんと話しているではありませんか!
ラーメン屋さんでは初めて見る光景です。


水のポットには各国で「水」を表す単語が書かれまくっているし。
IMG_8559_201601271414480a2.jpg

どうやら昨今急増中の海外からの観光客を狙って出店しているラーメン屋さんのように見えます。
ラーメンが1,000円を超えているのもそのためかもしれません。アメリカなどではラーメンは2,000円とかするようですので。


席もどことなく和を感じさせつつも、どこか何かが違うような。「海外の方が思う日本」に寄せてみたのかもしれません。
IMG_8558.jpg


ところでスタンディング席はどこなのかな?と思ったら、入口手前の席1つだけがスタンディング席なのだそうな。
最初は半々くらいだったのだが、スタンディングのメニューがほとんどオーダーされないため、どんどん席が減っていったとお店の方が仰っていました。
IMG_8560_201601271414495bd.jpg

立って食べていたら、座って食べている人に「あの人貧乏なのかな」と思われるのが嫌だからスタンディング席は人気がないのだろうか。


卓上には魚粉と一味が配備されています。魚粉には「ふりかけ」と日本語の見出しが貼ってあります。
IMG_8554.jpg



来ました。ラーメン御膳です。最初は丼だけが提供されたため、「ええっ!1,100円でこれ??」と思いましたがちゃんとお供を連れてきてくれました。
IMG_8570_2016012715192740f.jpg


お供は炭火で焼いたチキンと、味玉とヤングコーン。ラーメンの付け合わせとしてはヤングコーンはレアキャラです。
IMG_8576.jpg


チキンはご飯の上に乗せて食べてくれとのことでしたので、急遽チキン丼にしました。
チキンはジューシーで柔らかく、とにかく肉厚で食べ応えがあってよいです。
IMG_8593.jpg


主役のラーメンです。こんな形状のラーメン鉢は初めて見ました。
IMG_8561_201601271519256ae.jpg


ラーメンはスープ面を見ると王道の醤油スープに見えますが、中央に謎の物体が乗っています。
IMG_8565.jpg


最初は「目玉焼きかな?」と思ったのですが見事に違いました。
「柚子のエスプーマ」だそうです。エスープマは、、、スペイン語で泡という意味だそうです。
IMG_8585.jpg

王道のラーメンのようでいて、付け合わせのヤングコーンといい、エスプーマといい、所々変化球を織り交ぜる配給です。
なお、エスプーマですが、全体に溶いてみましたが柚子の香りはほとんどしませんでした。


キラキラした表面のスープは淡麗系を思わせる風合いです。綺麗ですし、印象がいいです。
IMG_8572_20160127151928541.jpg


若干酸味のあるタイプの醤油スープは出汁の支えもバッチリで、これは海外からのお客様にも好評を博しそう。
いろいろ変化球があり、ラーメンまでも変化球と思いきや、ラーメンはストライクゾーン真ん中ラインで安心しました。
IMG_8582_20160127151948b59.jpg


優しいスープに非常に合う細ストレート麺も小麦感があって美味しいです。
IMG_8590.jpg

1,100円を「高い」と思わせない工夫があちこちにあり楽しいランチとなりました。
でもやっぱり1,100円は平日ランチとしては高いかなと思わないでもありませんが、よい経験ができました。


===
【オーダー】
御膳らーめん 1,100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

新宿御苑らーめん桜花ラーメン / 新宿御苑前駅四谷三丁目駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

1/27

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ラーメン

【54回目】北参道最強のお蕎麦屋さん福寿庵也!

2016.01.29.16:08

福寿庵@北参道
蕎麦


確実に会社の近くで最も頻繁にお世話になっている食事処がこちら。福寿庵です。
高い中毒性から「もしかして何か入れてる?」と思うこともしばしば。
IMG_8650.jpg


雰囲気は完全なる町のお蕎麦屋さん。
家族経営と思われ、働いている方々は皆仲良く、そして時に家族だからこそできる内輪もめを見ることもしばしば。
そのあたりも込みで福寿庵を楽しむ必要があります。
IMG_8653.jpg


私のフェイバリットメニューはこちら。玉子とじ蕎麦です。
IMG_8655.jpg

蕎麦メニューは「ちから蕎麦」なども含め全メニュー制覇し、現在はうどん編に突入しているのですが、冷たいメニューがたくさん残ってしまい暑くなるまでお預け状態です。


福寿庵の玉子とじ蕎麦が持つこのオーラはなんなのか。あるいはオーラを感じるのは味を知っているからなのか。
IMG_8658_20160308211307ff2.jpg


玉子を完全に火を通しきらない、かといって半熟よりは火が入っている絶妙なとじ具合がたまりません。
IMG_8660_2016030821130156f.jpg


蕎麦は行くたびに茹で加減が違いますが、それもまたご愛嬌です。
日々の変化を楽しむこと、人がやることなので毎回違うところを楽しんでこそ福寿庵です。そして量は横綱級です。
IMG_8664.jpg

今年こそうどんメニューを制覇したいです。


===
【オーダー】
玉子とじ蕎麦 750円


【蕎麦編】
・2010年09月03日 玉子とじ蕎麦
・2010年09月22日 大もり
・2010円10月8日 かき玉蕎麦
・2010年10月20日 カレー南蛮蕎麦
・2010年11月22日 あんかけ蕎麦
・2010年12月03日 肉南蛮蕎麦
・2010年12月27日 山かけ蕎麦
・2011年3月31日 たぬき蕎麦
・2011年6月2日 なめこ蕎麦
・2011年6月17日 月見そば
・2011年7月11日 天麩羅蕎麦
・2011年8月2日 きつね蕎麦
・2011年8月5日 冷やしたぬき蕎麦
・2011年8月19日 ちから蕎麦
・2011年9月7日 冷やし山菜蕎麦
・2011年9月12日 冷やしきつね蕎麦
・2011年9月30日 おかめ蕎麦
・2011年10月3日 親子南蛮蕎麦
・2011年10月7日 かけ蕎麦
・2011年11月1日 天とじ蕎麦
・2011年11月8日 冷やし山かけ蕎麦
・2011年12月26日 鍋焼き蕎麦
・2013年5月14日 鴨南蛮蕎麦
・2013年6月21日 鶏南蛮蕎麦
・2013年6月26日 山菜蕎麦
・2013年7月26日 冷やしなめこ蕎麦
・2014年7月16日 ざる蕎麦
・2015年1月13日 玉子とじ蕎麦

【うどん編】
・2012年3月27日 玉子とじうどん
・2012年4月3日 きつねうどん
・2012年4月17日 カレーうどん
・2012年5月10日 たぬきうどん(大盛り)
・2012年5月22日 肉南蛮うどん
・2012年8月9日 山かけうどん
・2012年9月10日 冷やしたぬきうどん
・2012年10月30日 おかめうどん
・2012年11月5日 かきたまうどん
・2012年11月9日 山菜うどん
・2012年11月16日 天麩羅うどん
・2012年12月6日 月見うどん
・2012年12月10日 なめこうどん
・2012年12月26日 親子南蛮うどん
・2013年1月7日 かけうどん
・2013年1月29日 あんかけうどん
・2013年2月26日 鍋焼きうどん
・2013年3月28日 大もりうどん
・2013年7月31日 冷やしたぬきうどん
・2013年10月1日 ちからうどん
・2014年1月22日 鶏南蛮うどん
・2014年2月27日 天とじうどん
・2014年3月18日 鴨南蛮うどん
・2014年8月19日 冷やしきつねうどん


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[蕎麦]

1/29

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 蕎麦

アド街キッカケで2年半ぶりに訪問。金額が1.5倍にパワーアップしてました。

2016.01.31.14:20

センプレ@尾山台
イタリアン


アド街で尾山台が紹介された翌週、尾山台なら大丈夫かなと勝手に思い尾山台に行ってみました。

そしたら…すごい人でした。アド街恐るべし。通常日曜比で3倍くらい人がいる気がします。
IMG_8676.jpg


ただ、餅つき祭りもやっていたので、その影響もある程度はありそう。
IMG_8711.jpg


前園氏がオススメしていた北海という中華屋さんに行ってみたら、かつて一度も見たことがない行列に跳ね返されました。
IMG_8677.jpg


北海だけでなく、メンチカツが紹介されていたこちらのお肉屋さんもメンチカツ売り切れでした。
IMG_8709.jpg

31アイスクリームには確かにおじさんの店員さんがいらして、こちらも大盛況。アド街すごいな!


さて、北海がダメでしたので、先にある生パスタのセンプレに行ってみることにしました。
IMG_8706.jpg

センプレも20位以内に紹介されていたので、列すごいんだろうなと覚悟していました。


やっぱり並んでいました。
しかし二組待ちということで並ぶことにします。
IMG_8678.jpg

センプレは2年半前ぶりの訪問です。



休日のランチメニュー。
す…すごく高くなってます…
IMG_8682.jpg

以前はサラダ、パスタ、ドリンクで950円。さらに大盛り無料でした。
それがサラダ、パスタ、ドリンクのセットで1450円。パスタ大盛りは350円増しになりました。

以前の大盛りは1.5倍になったりするわけではなかったと思いますが、それでも全体的には価格が上昇しています。
材料費高騰してるのかもしれないですね。

お客さんは次から次へと出てくるのですが、一向に席に着けません。
中を覗くとどうやら2人で切り盛りしているようで、全席埋まると回らないようです。

アド街すごいね。
最終的には25分ほどで席に着けました。


山盛りということになっているシーザーサラダは特段の山盛り感はありません。
山盛りと記載があるのでどんなのがくるか期待してしまった。
IMG_8687.jpg


パスタはカルボナーラにしました。
IMG_8697.jpg

湯切りの問題か少し水っぽいのが気になりましたが、味は五右衛門のカルボナーラに似ていて美味しかったです。
生パスタもモチモチしていていい感じ。

ただ、若干ボリュームがないかな。。。


隊長は名物の世田谷カルボ。
以前と違って、どーっと流れてしまうタイプのお皿ではなくなっている点がよかったと隊長は仰っておられました。
IMG_8690_20160308212951c10.jpg

1500円近いとなるとちょっと二の足を踏むかなという印象でしたが、行列はさらに伸びていました。
昔に比べてテレビは…と耳にすることもありますが、やっぱりまだまだテレビはすごい。そしてアド街すごい。


===
【オーダー】
パスタランチ 1,450円(+税)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

[イタリアン]

1/31

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

等々力と尾山台の中間、大井町線沿いにケーキ屋さん誕生。

2016.01.31.16:08

PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI@等々力
カフェ


センプレ@尾山台でパスタを食べ、歩いて二子玉川まで帰るまでの間にカフェに寄ることにしました。
大井町線沿いに新しいカフェがオープンしたようで、線路沿いを歩きます。
IMG_8713_20160309194052b59.jpg


おお。確かに新しいお店ができています。等々力と尾山台の中間くらいですが、若干等々力寄りになります。
IMG_8726.jpg


PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGIというお店です。
店名はほぼ確実にオーナーパティシエのお名前から由来しているものと思われます。
IMG_8732.jpg


ショーケースに並ぶケーキはどれも凝ったものが多いです。「作品」という言葉が浮かびます。
ショートケーキが600円など、価格は世田谷仕様となっています。
IMG_8720_201603091940533b5.jpg


イートインも可能でして、ケーキをオーダーするとドリンクが100円引きとなります。
オーダーする品にもよりますが、ケーキ&お茶のケーキセットで1,100円前後になりそう。
IMG_8725.jpg

ご近所の方と思われる方がひっきりなしに訪れてケーキを買い求めていました。
早速地元に定着しているようです。


イートインスペースも充実しています。
席と席の間隔に余裕があるため、かなり居心地がいいです。その上、訪れる方が地元の方ばかりなのでカフェスペースは終始空いていました。
IMG_8721.jpg


とても広い厨房、、、ケーキも厨房でいいのかな。ケーキを作るスペースがあります。
オーナーの方はいらっしゃらなかったみたいで、お弟子さんが忙しそうにケーキを作っていました。
IMG_8729.jpg


ケーキとお茶が運ばれてきます。
IMG_8741.jpg


■峠モンブラン(550円)
IMG_8736.jpg

すごく変わった形をしたモンブランです。
中心の生クリームも、外側のモンブランクリームも、木目細かくて軽やかで、これは美味しい。

形は変わっていても味は王道の大変美味しいモンブランでした。


■苺のショートケーキ(600円)
IMG_8752.jpg

600円とはちょっと高いなーと思ったのですが、食べたら高くなくなりました。
グレイス@西荻窪を少しだけ彷彿とさせる、かなり美味しいショートケーキでした。

スポンジもクリームもなんと軽やかなことか。バターに頼り切っていないというか、久々に美味しいケーキを食べました。


そしてコーヒーもうまい。コーヒーは九品仏駅前の「コンパス珈琲」というお店の豆なのだそうです。
コンパス珈琲、今度行ってみよう。
IMG_8746.jpg


隊長はこの紅茶のポットを気に入っていました。
IMG_8754_2016031014551832f.jpg

自由が丘から歩いて帰る時には必ず寄るお店になりそう。

今度はシュークリームなど、シンプルなメニューを食べてみたいです。
(この日は私たちの1つ前のお客さんで売り切れでした)


===
【オーダー(税別)】
峠モンブラン 550円
季節のショートケーキ 600円
コーヒー 400円(ケーキオーダーで100円引き)
ダージリン 500円(ケーキオーダーで100円引き)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGIケーキ / 等々力駅尾山台駅九品仏駅

昼総合点★★★★ 4.0




[カフェ]

1/31

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る