全く並ばなくて会社の近くにあるなら時々行くかも。

2016.10.01.13:57

愚直@中板橋
ラーメン

貝州さんと行く聖地巡麺の旅という、食べログで東京都×ラーメンで上位のお店を巡るどうしようもない旅も21回目を迎えました。
電車を乗り継いで、はるばる中板橋までやってきました。
1 (1)


商店街を進み、7分ほど歩きます。ほとんど人はおりません。
1 (2)


大きな通りを挟んで向かいに、行列が出来ているのが見えます。
駅からの道すがら、全然人がいなかったので誰も並んでないかと思いましたが、やはり並んでいましたか!
1 (3)


店名が書いてありそうな場所が真っ白なのでわかりにくいですが、愚直というお店です。
2016年10月22日時点で食べログで東京都で第255位(3.59点)と上位ではないのですが、有名であるので1度行ってみたいと思いやってきました。
1 (5)


開店10分前の11時50分の到着で10人待ち。
中国と思われる観光客もいました。観光で中板橋まで来るとは。観光というかラーメン目的だと思われますが。
1 (4)


並んでいるうちから食券を買います。
左上ポールポジションに、でかでかと「とんこつラーメン」のボタンがあります。しかも650円。安い。
あとメニューはつけ麺があり、2択となってます。
1 (8)

つけ麺は大盛りにできますが、ラーメンは替え玉になります。


並び始めてから40分、席につくことが出来ました。
10人待ちで40分。回転はあまり良くなさそうです。多分ご主人1人で切り盛りされているので、1度に製造する個数がボトルネックになっていると思われます。
1 (11)

店内はL字型のカウンター席になってます。とても狭いです。


卓上には白胡椒、大蒜、辛子高菜が配備されています。
1 (9)


並び始めてから50分、店内に入ってから10分でラーメンと対面できました。
1 (14)


100円増しで味玉は付けたものの、650円のラーメンとは思えぬほどの豪華さがあります。
1 (13)


オーダー後に切っていたように見えた、炭火炙り叉焼が旨い。
叉焼好きではありませんが、叉焼麺にしてもいいと思ってしまった。
白髪葱の白も綺麗である。
1 (15)


玉子も、黄身の外側が若干固くなっているものの、美味しい仕上がりです。
ノーマルが650円とお安いため、ぜひトッピングしたいところです。
1 (19)


茶色く白濁したスープは色合いが独創的です。色加減はなかなか他に思い当たるお店がありません。
脂もところどころ浮いています。
1 (16)


全く予備知識がなく、勝手にすげえ濃厚なトンコツスープを予想していたのですが、濃厚な方向性ではありませんでした。
塩を含め、全体的に味が強く、飲んだ後に若干甘ったるさが舌に残る豚骨スープでした。
お値段も安いので何か科学アシストがあるかもしれないなと思いました。
1 (17)


麺は固いタイプの細ストレート麺で、ちょっとポキポキめでした。
が、オーダー時麺の固さは聞かれませんので多分一択なのではないかと思います。
細麺にしてはわりと珍しい、全粒粉入りの麺です。
1 (18)


途中大蒜を投入予定でしたが、結構味が強いので、これ以上味が濃くなると食べられなくなると思い入れませんでした。
1 (12)


最初に食券を買う際に替え玉券を買っていたので、替え玉せざるを得なかったのですが、一般的な豚骨ラーメンよりもだいぶ麺の量は多いため、よほどの腹ペコヤングか、ヤングではないが大食漢の方でなければ替え玉は不要と思われます。
1 (20)

1杯目の途中で少し飽きが来ていたため、2杯目は少々厳しい戦いになりました。
これ以上味を濃くしたくなかったため、味変技が使えなかったことも影響したかもしれません。

替え玉は現金でもできるので、食べ終わりかけの気分で決めるのが良さそうです。


食べ終わって外に出ても、やはりまだ10人くらいが並んでいました。
650円と安いので、会社の近くにあったりして、しかも並ばないのであれば時々食べにくるかもしれない。
1_20161022145435396.jpg


===
【オーダー】
とんこつラーメン 650円
味玉 100円
替え玉 100円


聖地巡麺の旅の過去記事はこちらになります。
・2013年3月16日 麺屋 吉左右@木場
  →20人待ち40分後着席
・2013年4月20日 つけ麺 道@亀有
  →20人待ち80分後着席
・2013年6月1日 一燈@新小岩
  →30人待ち45分後着席
・2013年6月15日 【番外編】大勝軒@永福町
  →並びなし
・2013年8月3日 【例外編(代打店のため)】千代作@高田馬場
  →並びなし
・2013年11月2日 こうかいぼう@門前仲町
  →30人待ち30分後着席
・2013年12月14日 煮干鰮らーめん 圓@八王子
  →6人待ち15分後着席
・2014年1月18日 Japanese Soba Noodles 蔦@巣鴨
  →10人待ち15分後着席
・2014年2月22日 こころ@大岡山
  →5人待ち15分後着席
・2014年8月9日 北大塚ラーメン@大塚
  →20人待ち30分後着席
・2014年12月11日 流。@十条
  →並びなし
・2015年1月31日 伊吹@志村坂上
  →20人待ち60分後着席
・2015年2月28日 らぁめん小池@上北沢
  →開店5分前到着並びなし
・2015年9月26日 としおか@早稲田
  →20人待ち100分後着席
・2015年12月12日 宮元@蒲田
  →11人待ち32分後着席
・2016年3月5日 多賀野@荏原中延
  →35人待ち90分後着席
・2016年4月23日 蘭鋳@方南町
  →7人待ち30分後着席
・2016年6月18日 麦苗@大森
  →30人待ち100分後着席
・2016年7月9日 ほん田@東十条
  →11人待ち30分後着席
・2016年8月20日 にそう@蓮沼
  →オープン前3人待ち30分後着席


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

愚直ラーメン / 中板橋駅ときわ台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

低温で、焼きたい。

2016.10.01.22:07

二子5丁目酒場@高津
お好み焼き


急遽、高津付近で夕飯を食べることになりました。
二子新地と違い、高津にはいろいろお店があります。

あちらこちら見て回ったのですが、久々にお好み焼き屋さんに行くことにしました。
外観ではわからないのですが、レシートによると「二子5丁目酒場」というお店のようです。
1 (1)


食べ放題で1,980円。飲み放題をつけると120分で3,480円。
食べ放題はちょっとな、、、と思ったのですが、お店の方に確認すると単品メニューもあるということで入店。
1 (5)


店内は大衆酒場調。
1 (9)


お好み焼きは680円~850円。それほど高くはありません。
多摩川を渡ることでこのようになりますので、二子玉川デートなどの際には、夕食は川を渡ってみることをオススメしております。
せこい人だと思われちゃうかもしれませんが。
1 (2)


■クラシックラガー中瓶(700円)+お通し(300円)
1 (6)

夜なのでビールを飲みました。お通しはこれで300円してしまうので、遠慮してみるのも手かもしれません。


お好み焼きを2種類注文しました。

■豚天(780円)
1 (7)

まずはベーシックに豚天を。


■海鮮天(850円)
1 (8)

ちょっと違いを出すためにもう1つは海鮮で。


焼き方は壁に書いてあるこれを見ても良いですが、まあお好み焼きなので難しくはありません。
また、それにしたって料理などしたことがないという方は、店員さんに焼いて頂くことも可能です。
1 (4)


1枚は店員さんにやって頂き、2枚めは自分たちで焼きましたが、店員さんもアルバイトの方なので、料理を普通にする方は自分で焼いたほうが上手くいくかもしれません。
1 (10)


また、鉄板をだいぶ熱い状態から焼き始めるからか、ふっくらした仕上がりになりません。
火力調整も自分で行うとよさそうです。
1 (11)

今思えば、やはり福竹@蓮沼のお好み焼きはすごかった。
鉄板が冷えている最初の状態でしかお好み焼きのオーダーができませんでしたし。

粉もの屋が儲かるのが、なんとなく分かった気がする夜でもありました。


===
【オーダー】
上記の通り 2人で3,360円

■ドリンクメニュー
1 (3)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

もつ 串焼き 二子5丁目酒場 高津駅前居酒屋 / 高津駅溝の口駅武蔵溝ノ口駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5



[お好み焼き]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : お好み焼き

インド料理と似て非なるスリランカ料理。

2016.10.02.14:39

TAMBOURIN CURRY&BAR@北千住
スリランカ料理


餡子隊長がテレビで「スリランカ料理とインド料理は和食と中華くらい違う種類の料理である」とやっているのを見て、興味を持たれておりましたので、スリランカ料理のお店を探してみたところ、北千住によさそうなお店があったので急行しました。

北千住。人生初降車ではないですが、20年ぶりくらいではなかろうか。
1 (1)


アーケードの感じが地方都市みたいです。
街のでかさはなかなかあるようで、少なくとも二子玉川よりは大きい気がしました。
1 (2)


徒歩数分でお店に到着。タンブリン カレー&バー。
「バー」と付いているとおり、外観はバーみたいで綺麗。
1 (3)


1階はカウンター席とテーブル席があります。
雰囲気も綺麗なバーという感じで、日中ゆえ光がたくさん入り込みよい感じです。
1 (4)


11時半の開店と同時に入店したのですが、テーブル席、カウンター席はすぐに満席になりました。
2階にも席があるようで、何組かは2階に通されていました。
1 (20)


昼も夜も同一メニューのようで、ランチタイムだとタンブリンカレーが950円で頂ける特典があります。
その他ビリヤニや、黒板にはキーマカレーなんかも書いてありました。
1 (5)

スリランカ料理といえば、プレートのカレーだろうと思い950円のプレートと、牡蠣とフィッシュをトッピングで追加しました。


バーということで夜は様々なおつまみ系料理が頂けるようです。
デザートもありますね。餡子隊長が見つけてしまいましたよ。
1 (7)


まずはサラダが供されます。
酸味のある鋭いドレッシングで目が覚めます。これは多分スリランカ関係ない気がします。
1 (6)


タンブリンカレー。スリランカ式プレートの到着です。
1 (9)


こちらが1人前。私のトッピングは「フィッシュ・アンブルティヤル」。
1 (11)


これがカレーなのかな?と思いきや、ご飯の上に8種類の具材が乗せられた、カレーをかけられる側でした。
既にすごい品目数が使われていそう。
1 (8)


彩りも綺麗ですし、いろいろ混ざっておりますが、それでも美味しそう感を放っています。
確かにこれはインド料理とはだいぶ違う風が吹いています。
1 (12)


カレーは別皿で提供されます。
辛さが普通~中辛~辛口~激辛口の4段階から選べます。せっかくはるばる北千住まで来たのに、辛さにやられてノックアウトなんて悲しすぎますので、激辛は止めておいて辛口にしました。
1 (13)

結論的には、激辛でもいけそうでした。
ただ、純粋に美味しく食べたい場合は、辛口止まりにしておくのがよさそう。


まずはパパドを割ってパラパラと散らします。
1 (15)


そこにサラサラのカレーをかけるわけであります。
1 (16)

最終的にはこれを混ぜ混ぜして食べるのですが、混ぜ混ぜした後の表情は美味しそうな感じではなかったので自重しました。
本場ではこれを手で食べるようですね。

具材の1つ1つが酸っぱかったり、甘かったり。漬物みたいだったり、豆全開だったり。
とにかくいろいろな味がするのですが、それをサラサラなカレーが味にまとまりを持たせてくれます。キャプテンみたいな感じ。

ほんといろんな味がするのに、それぞれがバラバラに押し寄せず一体感があるのが不思議である。
テレビでは「スリランカ料理で使うスパイス種類はインド以上である」と言っていたそうですが、確かにインドを超えるスパイス操作に思えます。

これまでスリランカというと、スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテと紅茶しか浮かびませんでしたが、今後はスリランカ式プレートも思い出しそう。


フィッシュ・アンブルティヤルも、スパイス炸裂しまくりの白身魚料理でした。
1 (14)


餡子隊長が選んだ牡蠣。味が、牡蠣の味がすごく濃い。
現地でもここまでの牡蠣を頂けるのだろうかと失礼ながら思ってしまった。
1 (10)


食後には口の中が一瞬で爽やかになる冷たいハーブティーが。
1 (21)


ハーブティーと一緒に食べたデザートは、大人のプリンです。餡子隊長大喜び。
1 (18)


しかも隊長の大好きな硬いタイプのプリンで、さらには苦味と甘味の相まったカラメルが素晴らしすぎました。
チャイのアイスも気になりましたが、お昼だからか、提供できないということでした。
1 (19)

青山あたりにもスリランカ料理のお店があるようなので、こんなにも美味しいならば都内のスリランカ料理のお店を巡ってみるのもいいかもしれない。


===
【オーダー】
スリランカ式プレート 950円
トッピング 牡蠣 350円
トッピング フィッシュ 300円
大人のカスタードプリン 370円

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

タンブリン カレー&バー 北千住スリランカ料理 / 北千住駅千住大橋駅牛田駅

昼総合点★★★★ 4.0



[スリランカ料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : スリランカ料理

充実のサラダビュッフェ付きランチ。

2016.10.05.13:09

cavaliere@外苑前
洋食


キラー通り、外苑前駅からもちょっと歩いた場所に、食事処がポロポロとある場所があります。
その一画にあります「カヴァリエーレ」という洋食屋さんに行きました。
1 (1)


店内はレストランというよりは、カフェっぽい雰囲気です。
大変カジュアルなお店です。
1 (3)


ランチはカレーとパスタとステーキ丼がありまして、850円~となっています。
特筆すべきはサラダビュッフェーが付いている点です。カレーであれば850円でサラダビュッフェが付きますので、場所柄を考えますとなかなか驚異的なことではないでしょうか。
1 (4)

すぐ近くにはR the TABLEというダイニングレストランがありますが、あちらも900円で恐ろしいほどのパフォーマンスを発揮しています。
界隈では各店が凌ぎを削り合っているようです。


サラダも10品ほどから選べますから。想像より2回りほどすごい。正直もっと取ってつけたような感じと思っていました。
1 (7)


ここでの特筆ポイントは2つ。最近異様な値段を叩き出しているレタスが惜しげもなく置いてある点。一歩間違えると原価割れしてしまわないか。
緑担当は100%水菜であろうと踏んでおりましたのに(水菜もありますが、レタスもあります)。
それから、小さなケーキまであるのであります。女性の心を掴んで離さない作戦と思われます。
図1


サラダと、カレー。
1 (8)


豪華なサラダになりました。ランチにサラダが付くお店でも、ここまで豪華なサラダにはなりますまい。
野菜だけでなくタンパク質も補給できるサラダです。
1 (9)


宮崎牛入りだというビーフカレー。牛の旨味よりもフルーティーさを感じるカレーで、甘めで食べやすいカレーでした。
量は控えめではありますが、サラダビュッフェとセットで考えると満足度の高いランチになると思います。
1 (10)


打ち合わせまで時間があったので100円でコーヒーを付けました。
1 (11)

サラダビュッフェ+カレー+コーヒーで税込950円。
大変お値打ちなお昼ごはんになりました。

===
【オーダー】
宮崎牛入りビーフカレー 850円
サラダビュッフェ付き
コーヒー 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

カヴァリエーレイタリアン / 外苑前駅表参道駅国立競技場駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[洋食]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : 洋食

【5回目】やはり日本一のキーマカレー屋さんである。

2016.10.06.13:13

MOKUBAZA@北参道
カレー


久方ぶりに会社で臨時カレー部を開きまして、みんなで行ってきました。
最近入社した人は未訪であると思われ、神宮前エリア最強のカレー店の1つ、MOKUBAZAです。
1 (1)

昨年、何かのテレビで紹介されてしまい、一時大行列で手がつけられない状態でしたが、それもだいぶ落ち着いたようです。

それでも11時35分の到着でギリギリ2テーブルに分かれて座ることが出来ました。
一歩間違えたら行列送りでした。人気は健在のようです。
1 (9)


気づかぬうちにメニューが増えております。
未食メニューのうちから、コリアンダーキーマカレーを食べてみることにします。
1 (3)


サラダ。初訪問のメンバーは「この白いのはなんだ?チーズか?」とお約束のトークをしておりましたので、それは卵白であると教えます。
キーマカレーのてっぺんに卵黄が乗っており、たぶんその余った部分をサラダに活用しているのだよ、と。違う理由かもしれませんが。
1 (2)


コリアンダーキーマカレーの到着です。後ろに見えるのは人気No1メニューのチーズキーマカレーです。
1 (7)


キーマカレーの上に、キーマカレーが50%以上も隠れるほどパクチーが散らしてあります。
1 (6)

なお、ベトナムでは「パクチー」は通じないようです。
「じゃああのフォーに入っているやつは何というの?」と聞いたら、「いろいろ入りまくっているから、どれのことか分からない」と言われます。

「あの代表的なあれだよ」と言っても、「どれが代表なのかわからん」と言われる有様。


話はそれましたが、スパイシー炸裂のキーマカレーに、突き抜けた爽やかさを持つパクチーが合うのなんの。
チーズの場合はスパイシーさにコクをたっぷり加えてくれますが、パクチーの場合は爽やかな風をひゅーっと通してくれます。
1 (5)


爽やかさとスパイシーさが相まって、いっそう病みつき度が高まります。
もしかするとチーズキーマカレーよりもオススメかもしれない。色合いもいいし。
1 (8)


初見の場合はこちらのノーマルキーマカレーか、あるいはチーズ入りがオススメですが、2度めならば是非コリアンダーキーマカレーにチャレンジしてみて頂きたいです。
1 (4)

===
【オーダー】
コリアンダーキーマカレー 1,040円


MOKUBAZAの過去記事はこちらになります。
・【移転前】2010年11月19日 キーマカレー
・【南新宿一時移転】2014年5月27日 焼きキーマカレー
・【新築移転後】2014年9月12日 キーマカレー
・2015年9月29日 焼きエッグキーマカレー


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

蝶のように舞い、蜂のように刺す。

2016.10.06.23:24

梅香@牛込神楽坂
中華


5年ぶりに公右平さんと2人で夕飯を食べに行きました。
私事で恐縮ですが5年前は新宿のワインバーだった模様。

5年も経って大人になりましたので、大人の街「神楽坂」、正確に言うと牛込神楽坂が最寄りになります梅香という四川料理のお店に行ってまいりました。
1 (1)


点数がさっぱり当てにならない食べログにあっても、やはり当然のように高評価なのですが(2016.11.02時点で3.61)、とても人気があるようで平場の木曜日でしたが予約で満席状態。
前日に予約したのですが、席があったのはたまたまかもしれません。
1 (2)


店内はテーブル席のみで、うなぎの寝床まではいきませんが、奥に長い作りになっています。
1 (6)

中華料理にしてはだいぶ珍しいように思ったのですが、シェフは女性でした。
それからホールの方も1名女性でらっしゃったのですが、あまりにお二人の顔が似すぎていたので、思わず「姉妹ですか?」と聞いてしまいました→姉妹でらっしゃいました。


単品料理も充実していましたが、超絶お店が混んでおり、しかもたったお二人で切り盛りされておりましたので、アラカルトは大変であろうと思い季節のおすすめコース(5,400円)を頂くことにしました。
1 (3)

中華料理にしてワインのメニューがだいぶいろいろ揃っており、お店の方はワインに関する知見も豊富なようです。
ワインメニューは一番下に掲載しました。


■生ビール(650円)/カベルネ・ソーヴィニヨン(4,900円)
1 (7)

ワインのボトルは4,900円~と、まずまずの位置から始まります。
が、お値段するだけあり、とても美味しく、どの辺がと聞かれると困りますが四川料理にピッタリでした。


■前菜盛り合わせ/スープワンタン
図1

前菜の盛り合わせの丁寧なことと言ったらありません。仕事に魂がこもっています。
こういう仕事しないとなと、思わず背筋が伸びました。

全てにおいて塩加減が絶妙で、優しくもどこかスパイシーな端正なお顔の料理たちでした。


■鶏と栗、唐辛子炒め/海老と梨、腐乳ソース
図2

栗に梨。和食級の季節の感じさせっぷりです。
とにく梨と腐乳ソースの相性がすげえなと思いました。あと、器も綺麗です。


■汁なし担々麺
1 (12)

ここまで「四川といっても女流料理人ということで、尖りを抑えまろやかにマイルドに優しい四川を表現されているな」と勝手に思っていたのですが、担々麺でローリングソバットを浴びました。完全に油断してました。

辣の鋭い攻撃をもった、一撃必殺の汁なし担々麺は、そこまでが優しすぎたからこそ攻撃力倍増の刺激的な美味しい汁なし担々麺でした。
オプションが許されるならば、パクチー盛り盛りで食べてみたい気持ちもありました。
1 (13)


■陳麻婆豆腐
1 (14)

麻婆豆腐は辣だけでなく痺れもあります。これまた強烈なフックをもった麻婆豆腐で、序盤の徐行はなんだったのかと思うほどです。
しかし旨い。白ご飯に乗っけて食べると一層美味しい。


■フカヒレスープ/デザート
図3

最後にスープとデザートですが、スープはフカヒレですか。税抜で5,000円のコースなのに。
正直フカヒレ自体は美味しいも何もないかなと思っていますが、田舎者ゆえの名前負け的なところがあり、ついついありがたがって頂いてしまいます。

大勢で行くならアラカルトもとても良さそうです。できれば空いている時がよいかもしれませんが、そんな日は無いような気もします。
5年ぶりにパシャリ。
1 (15)


全然関係ありませんが、帰り道、誰もいないジムを見つけて初めてジムを占拠しました。
ゴールドみたいなのをもらえましたが、何に使うのだろうか。
1 (18)


===
【オーダー】
上記の通り 1人8,000円くらい


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

中国四川料理 梅香四川料理 / 牛込神楽坂駅神楽坂駅飯田橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

実家以上、jicca(じっか)。

2016.10.07.14:51

jicca@幡ヶ谷
洋食


定期的に訪問している幡ヶ谷にて開拓ランチ。
あと半年ほどで幡ヶ谷マスターになれるだろうか。

駅から南に5分くらい歩いた場所にある「jicca(じっか)」というお店に行きました。
有機野菜を使った家庭料理が頂けるお店です。
1 (9)

なんと隣には您好(ニーハオ)が入っているではありませんか。
奇しくも2ヶ月前に予約して、2週間後に訪問するお店です。


階段を登って2階。ナチュラル系のカフェのような店内。とても落ち着きます。
jicca=じっかときて、「実家」をかけた店名なのかしらとこの時思ったのですが、あとでHPを見たらその通りでした。
私の勘が当たるとは珍しいことです。
図1

カリモク60の家具とかも合いそう。


ランチメニューは6種類。900円~1,100円です。
すべてにスープとサラダが付く模様です。
1 (1)


さっそくスープとサラダが運ばれてきます。
スープは豆を使ったもので、大変体に良さそうです。女性が大変好みそうな優しいスープでした。
1 (5)


サラダもなかなかの量がありまして、ドレッシングも酸味がちょうどよく美味しい。
ランチで食べるサラダ、スープとしては一級品といえそう。
1 (4)


昨日キーマカレーでしたが、豚ひき肉と旬野菜のドライカレーにしてしまいました。あろうことか「旬野菜」の文字に惹かれてしまいました。
1 (7)

見た目は味を裏切りません。美味しい。
カレーカレーし過ぎず、野菜の素材の味が十分楽しめるようカレー具合が調節されているかのようです。
辛くはなく、むしろ野菜の甘みでマイルドな味に仕上がってます。


こちらはお供の御方のピザ。イタリアのピッツァとも、アメリカのジャンキーなピザとも違う、まさに家庭のピザといった様相。
食べていないので味はわかりませんが、カレー同様、見た目は味を裏切らないと思います。
1 (6)


打ち合わせまで時間があったので、100円追加でコーヒーを頂きました。
コーヒーも抜群に美味しかったです。
1 (8)

許されるならばあと1時間くらい、ぼーっとしていたかった。
そんなことを思わせる料理上手の素敵空間です。


===
【オーダー】
豚ひき肉と旬野菜のドライカレー 900円
コーヒー 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

jicca西洋各国料理(その他) / 幡ケ谷駅代々木上原駅笹塚駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[洋食]


theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 洋食

雪濃湯(ソルロンタン)の滋味深い味わいといったらない。

2016.10.09.14:51

一龍別館@赤坂
韓国料理


体に良さそうなものを召し上がりたいという餡子隊長のご要望に、韓国料理で答えてみることにしました。
理由はわかりませんがたくさんの韓国料理店が並ぶ赤坂へ。
日曜日だと空いていて、利用しやすい。
1 (1)


一龍というお店の別館、1階ににあるお店です。
本館は同じビルの一番上にあるのですが、日曜日は少なくともランチ営業はしていませんでした。
1 (2)


店内は座敷とテーブル席があります。
日曜日の赤坂なので、超絶空いているだろうと思っていたのですが、むしろ席は1つしか余っていませんでした。
1 (3)

その後、何組かのお客さんが諦めて店を後にしていました。
日曜日の赤坂でこれだけ集客力があるお店とは一体。。。


夜もそうなのかもしれませんが、少なくとも昼は雪濃湯(ソルロンタン)と、ほかちょっと高めの料理が3品あるだけです。
が、お客さんは全員雪濃湯を食べていました。我々もそれに習って雪濃湯を2つ注文しました。
1,620円と、なかなかのお値段がします。
1 (4)


雪濃湯の関して、岸朝子氏、、、若い方にはさっぱりだと思いますが、私的には大昔の番組「料理の鉄人」の審査員で「美味しゅうございました」という発言をする方、ということしか知らない方ではあるのですが、雪濃湯に関するルポ記事が貼ってあります。
それによると「自分で塩を足すと劇的に旨くなる」ということらしいです。
1 (5)


オーダー直後、一瞬で卓上は竜宮城状態になります。なんと11品ものおかずがやってくるのであります。
ちなみに1人で訪れても、同じ量が提供されていました。
1 (6)


特に旨いのが、まずカクテキ。
味わい深く、いい浸かり具合なのです。
1 (7)


それからキムチ。わりと浅漬けの部類に入ると思うのですが、びしっと味が決まっているブレのないキムチで、売っているなら買って帰りたかった。
1 (8)


そして次に玉手箱が出てきたら何かのお話になるのでありますが、雪濃湯が到着しました。
1 (9)


雪濃湯という名だけあって、白いです。
何も知らなければ「コムタムかな?」と思ってしまいそう。
1 (10)


具は野菜などいろいろ入っているのですが、主役は牛頬肉です。
これが煮込まれてカスカスになるのではなく、実に見事な塩梅でトロトロに仕上がっています。
1 (12)


白ご飯も一緒に出てくるのですが、雪濃湯には春雨のような麺が入っています。
1 (11)

一口スープを味わってみますと、大変滋味深い味わいで、時が止まったかのように味わってしまいます。
そして数秒経過して「美味しいなー」と、こうなります。

塩加減は総量に対して恐らく0.8%を若干下回っているくらいだと思います。
しかし薄味派の餡子隊長には「実にちょうどよい」ということでした。

私は席に配備されいる、そして店員さんから「お好みで使ってください」と言われている塩を少し入れました。
1 (13)

岸先生の仰る通り、わずか一摘みの塩で劇的に雪濃湯が美味しくなりました。塩ってすげえな。
味が一気に引き立ち、輪郭が現れます。

ご飯を投入し、雑炊にして全て完飲しました。
なんとも後味のよいスープ料理でありましょうか。

雪濃湯、初めて食べましたが、ものすごい料理でありました。


===
【オーダー】
雪濃湯 1,620円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

赤坂一龍 別館韓国料理 / 赤坂駅溜池山王駅国会議事堂前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[韓国料理]6

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 韓国料理

最強の町の中華屋さん。

2016.10.10.14:53

中国家庭料理 神洲之華@登戸
中華


餡子隊長に「再び酸辣湯麺を巡る冒険に出かけましょうか?」とお誘いしたところ、そこまで大袈裟でなくていいから、酸辣湯麺は食べたいという回答でしたので、近場で良さそうなお店がないかピコピコと検索をしまして、1つ二子玉川から遠くなく、良さそうなお店を見つけました。

歩いて1時間弱の場所だったのですが、朝から何も食べていないということで電車で向かいました。
着いた先は登戸です。溝の口から南武線を使うと二子玉川から30分もかからず行くことができます。
1 (1)


駅から徒歩3分ほどでお店に到着。
餡子隊長は人間は外見で判断しないタイプと思っていましたが、レストランは外見で判断するタイプのようです。
1 (2)


「中国家庭料理 神洲之華」というお店で、私にはむしろ好感のもてる、好きな外観をしております。
いいお店オーラ、出ているではありませんか。餡子隊長には感じられないようですが。
1 (19)


12時半というランチピークタイムではあったのですが、お店は超絶ぶん混み状態。次々とお客さんが出ていき、次々とお客さんが入ってきます。
何より素晴らしいと思いましたのは、この雰囲気にして完全禁煙であるという点です。
お店に入った瞬間、喫煙リスク警報が鳴り響きましたが、なんと禁煙であるというではありませんか。この雰囲気で。すごいね。
1 (18)


メニューはあまりの種類の多さに全部見る気がしませんでした。
お目当ての麺メニューはこちらになります。
1 (5)

特筆すべき点が2つあります。

なんと掲載されている麺料理は全て「ハーフ」があるという点です。
女性、あるいは小さなお子様でも安心して頼めるようにという配慮でしょうか。

もう1つは酸辣湯麺の表現が「酸味・辛味・甘味・香りの酸辣湯麺」となっているところです。
わかってるぅ、という気持ちになりました。


■担々麺(839円)
1 (6)


独特のオーラをまとった担々麺。お店の雰囲気は町の中華屋さんという感じですが、何か隠し持った感じのある担々麺です。
スープの色の濃さが怪しい。こりゃ何かありますね。
1 (7)


全体のボリュームに対して餡の量は若干少なめでしょうか。
また内容としても特筆すべき点は餡にはなさそうです。
1 (8)


表面には葱がたくさん散らしてあり、そして妖艶な赤を放っています。
辛口もできるということでしたが、餡子隊長にも少し分けてあげる約束をしておりましたので、辛さは普通でお願いしました。
1 (10)


大変スパイシーです。なかなか他で似たところが浮かばないスパイシーさがありつつも、そこまでぶっ飛んでおらず担々麺の枠には完全に収まっているスープ。
コク深いですが、胡麻の風味ではなく、出汁と辣油とスパイスによって形成されています。
1 (11)

辛口ではなく普通の辛さにしたのに、結構辛いぞ。
辛党の人には、辛口はたまらない中毒性をもった辛さに仕上がっていそう。

結構味は強めで、しょっぱめではあるので、一気に畳み掛けて完食を目指すのが良さそう。


麺は太麺と細麺が選べまして、太麺にしました。
平べったい中太やや縮れの麺は、麺単体で美味しいです。
スープの主張が強いため、より麺が絡まない太麺で攻めるのはアリかもしれません。
1 (12)


■酸味・辛味・甘味・香りの酸辣湯麺(900円)
1 (14)


かなりどしっとゾル度の高い酸辣湯麺です。
ただ、タイトルにあるような「酸味・辛味・甘味・香りの・・・」から想像する感じではなく、まず酸味がほとんどありません。
あと、辛味は全くないかもしれない。
甘みはあるか。香りはまあ酸辣湯麺の香りであろう。
1 (15)


麺は細麺にしましたが、酸辣湯麺にはやはり細麺でしょう。
1 (16)

2択の中での話になってしまいますが、オススメは担々麺>酸辣湯麺かなと思います。


■パリパリ焼き餃子(524円)
1 (13)

鉄鍋棒餃子というメニューもありますが、こちらは焼き餃子になります。
棒餃子は上下の口が開いており、旨味が逃げてしまう気がしてあまり好きではありません。

細かめに粉砕された餡が、柔らかめに投入された私の好きなタイプの餃子でした。
好みにもよってしまうでしょうけど、焼き餃子は大変オススメです。
マニアックな例になってしまいますが、ラーメン大王の餃子が好きな方にはオススメです。
1 (17)

こんな素晴らしい中華料理屋さんがあるなんて、登戸はなんと素晴らしい場所なのであろうか。
一風堂に大行列ができる二子玉川と比べると、たいそうやるせない話であります。


摂取したカロリーを放出すべく、1時間かけて歩いて二子玉川に行きました。
1 (20)


===
【オーダー】
担々麺 839円
酸味・辛味・甘味・香りの酸辣湯麺 900円
パリパリ焼き餃子 524円


■おすすめ麺料理
1 (4)

■飲茶点心
1 (3)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

中国家庭料理 神洲之華中華料理 / 登戸駅向ケ丘遊園駅和泉多摩川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

ニコタマでは珍しい本格派のカフェ。

2016.10.10.16:51

MIKI@二子玉川
カフェ・喫茶


登戸で中華料理を食べた後、歩いて二子玉川に戻ってきました。
カフェ過疎地であるニコタマにて、まだ未開の地がタマタカにいくつかあります。

そのうちの1つ、玉川高島屋本館2階にあります「MIKI」というコーヒー専門店カフェに行きました。
1 (3)


数名並んでいるのが常ですが、たまたますんなり入れました。
店内は映っておりませんがカウンター席と、テーブル席に分かれています。
入口から想像するよりも奥に長く、鰻の寝床のようであります。
1 (1)

そして、奥が喫煙席になっているため、禁煙席にも幾分タバコの臭いが漂ってきます。
若干うぬぬとなりますが、数分で慣れます。慣れとは人が生きていく上でかなり重要なスキルと思われます。

店員さんは一様にキビキビしており、アルバイト感は微塵もありません。
水を飲み干すと、水を足すのではなく、新しいグラスと交換してくれます。
1時間歩いてきたので何度も水飲んでしまいすみません。


コーヒーは670円~、紅茶は800円~、そしてケーキは580円~となっておりまして、ケーキセットなどという生易しいものは二子玉川ですのでございません。
1 (2)


ケーキは表のショーケースを参考にして注文すると失敗が少なくなりそうです。
1 (4)


オーダーした品々が一気に到着。
1 (6)


シルバー食器が見事であると、餡子隊長は感心しておられました。
1 (9)


サイフォンで淹れたコーヒーは、注文後1杯ずつ丁寧に入れて頂けるだけあり、かなり美味しいです。
タリーズも、スタバも足元にも及びません。豆の特徴を引き出した本気の一杯が頂けます。
1 (5)

マイルド、ビター、ストロングと、好みに応じたブレンドが用意されているのも、コーヒー好きには愛されそうです。
ちなみに私が頂いたのは「炭火焼コーヒー」でした。酸と苦味のバランスが良い、本当はお替わりしたかった一杯です。


コーヒーが飲めない餡子隊長は紅茶とケーキです。
1 (8)


隊長が仰るには、お店の一押しがこのミルフィーユではないかとのことでした。
生地はサクサクしていながら、ほどよくしっとりしていて上品です。カスタードクリームも申し分ない仕上がりで、「ニコタマで久々に満足した」とご満悦でした。
1 (7)


私は和栗のロールケーキにしました。
肌理細かいスポンジと、フワフワで軽やかな生クリームがよいです。
1 (10)


毎度並んでいるのを見ていましたが、タマタカの集客力だけで並びができていたわけでないことが分かりました。
コーヒーも甘いものも侮れない秀逸カフェ。ライズの人混みに疲れたら、ぜひ立ち寄りたいお店です。
1 (11)


===
【オーダー】
炭火焼コーヒー 670円(本当は720円ですが、本日のコーヒーがたまたま炭火焼でした)
ダージリン 800円
和栗のモンブラン 600円
ミルフィーユ 600円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

MIKI 玉川店コーヒー専門店 / 二子玉川駅二子新地駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

料理とお酒の選び方によっては高CPになりそう。

2016.10.11.22:23

Carina Carina@神楽坂
イタリアン


神楽坂で会食めいたものがありました。
神楽坂は大変良い場所ですが、レストラン面でいくとかなり玉石混交な印象がありますのでお店選びは慎重にしたいところです。

と、分かってはいたものの、いろいろありまして飛び込み入店となってしまいました。
「カリーナ カリーナ」というイタリアンのお店です。
1 (8)

カリーナはイタリア語で「可愛い」みたいな意味ですので、「可愛い 可愛い」というお店の名前になります。
日本語だと不気味な名前になってしまいますが、イタリア語ですと文字通りかわいい名前でございます。

なお、結論から申し上げますと、神楽坂にして調査ゼロの飛び込み入店で、よいお店に巡り会えました。

店内は奥に普通のレストランのような席、手前に半テラス席のようになってます。
中が満席でしたので、半テラス席に着いたのですが、なんとイタリアンのお店ですが半テラス席は喫煙可となっています。
驚きましたが、飛び込み入店ですので仕方ありません。
1 (17)


メニューの一部を紹介します。
前菜、パスタは1,000円前後。それから力が入っていると思われる肉料理は2,000~3,000円です。
メインをどの程度取り入れるかで、費用感が変わってくるものと思われます。
グランドメニュー

他のメニューは一番下に掲載しました。
頂いたものを簡単に紹介します。

■スーパードライ(850円)
1 (6)

「ジョッキ」というタイトルですが、いわゆるジョッキではなく、ながーいグラスで提供されます。
なお、ビール、いやビール気味飲み物として、なんと金麦までありました。きちんとしたレストランでは珍しいです。
しかもビールはスーパードライでアサヒ。金麦はサントリーです。

サントリーの営業マンが「ビールの座はとりあえずは諦めるから、まずは第三のビール枠で金麦を。。。」と売り込んだのだろうか。


■鶏レバーのペースト バケット添え(500円)
1 (7)

自らお通し代わりにオーダー。
すぐ提供されますし、間が持ちます。


■広島県産牡蠣とキノコのアヒージョ(1,000円)
1 (9)

よくみるアヒージョの器としては大きめの皿で登場。
さすがにアヒージョなので牡蠣は縮み気味でしたが、それでも縮んでこの大きさであるならば、もともとのポテンシャルはなかなかだったのではあるまいか。

低温ですごくゆっくりアヒージョを作ると、そのまんまの大きさくらいを維持できるものだろうか。
今度餡子隊長に聞いてみよう。


■お肉の前菜盛り合わせ(1,900円)
1 (12)

今回、メインの肉は食べなかったのですが、替わりに前菜で肉の盛り合わせを持ってきました。
こちらはお値段を考えると、だいぶよい仕事をしてくれます。

1 (11)

味もさることながら、量が量ですのでかなりの長時間テーブルに存在し続けてくれます。
品目数も多いですし、ぜひオーダーしたい一品です。


■SOAVE(2,800円)
1 (13)

白ワインに切り替えました。
ラベルを見て思い出しましたが、ネット通販で800円くらいで売っているワインではありませんか。。。
味は推して知るべしですが、3,000円以下のワインをラインナップして頂いたことに感謝したいです。


■ノルウェー産サーモンのカルパッチョ ジェノベーゼとリコッタチーズ(1,100円)
1 (14)

肉厚なサーモンが食べごたえあるカルパッチョ。
いま世界的にサーモンの値段が上がりまくっているようですので、こうして気軽にサーモンのカルパッチョを食べられるのは、あと3年くらいなのかもしれないと思いながら、噛み締めつつ頂きました。


■マルゲリータ(1,200円)
1 (15)

ピザ部門からはマルゲリータを。1,200円と大変リーズナブルです。
が、お値段はリーズナブルですが味は本格派です。

焼き加減も生地の塩加減もトマトソースもモッツァレラチーズも全てまとまった美味しいマルゲリータです。
これも肉の盛り合わせ同様オススメです。


■カルボナーラ(1,000円) 写真は2人前
1 (16)

パスタは店員さんとどういったやり取りがあったのか忘れましたが、2人前となりました。
メインを頂かなかったので、ボリュームがありそうで、しかも量を倍にしてしまった的なお話だと思います。

もったりし過ぎず、適度にクリーミーですごく美味しいカルボナーラです。
近所にあってランチにカルボナーラがあったら、2週に1度くらい通ってしまいそう。


全体的に若干リーズナブル路線を狙ったと申しますか、ストレートにいうとケチそうなオーダーの仕方となりましたので、1人6,500円くらいに収まってしまいました。
神楽坂という場所と、お店の雰囲気を考えると、結果だいぶリーズナブルにまとまってしまいました。

メインを1つ2つ行くとまた景色が違ったのかもしれませんが、何れにしてもとてもよいお店でした。
次は店内の禁煙席で、メイン料理も頂いてみたいです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,500円ほど


■ワイン①
ワイン①

■ワイン②
ワイン②

■オススメワイン
オススメメニューワイン

■料理グランドメニュー
グランドメニュー

■本日のおすすめ②
本日のおすすめ②


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

カリーナ カリーナイタリアン / 神楽坂駅牛込神楽坂駅飯田橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

ランチでは真の実力は分からないのかもしれない。

2016.10.12.14:37

龍口酒家@幡ヶ谷
中華


幡ヶ谷には食べログで3.9点を超えているお店が3つもありまして、そのうちの1つ諸菜 匠(2016.11..08時点で3.92)は先日訪問しました。
あと2つある3.9超えのお店を目指してテイクオフです。

なんと、駅直結のビルの地下、諸菜 匠が入っているフロアにある中華屋さんが、そのお店になります。
この駅直結のビルB1、いったいどんなビルなのか。
同じビルのテナントに3.9点を超えるお店が2つも入っているところが他にあるだろうか。
1 (1)

食べログの点数はハイパーインフレによりほぼ意味を成しておりませんが、それでも3.9超えだとTOP1000入りするのですごいことではなかろうかと。


龍口酒家に到着しました。駅の改札を出て1分位で到着します。立地良すぎです。
1 (4)


ランチメニューは880円~です。
麺セット、スペシャルランチ等々いろんなラインナップがありまして、詳細は一番下に掲載しました。
1 (5)


食べログ3.9超えということで行列も覚悟しておりましたが、13時過ぎの到着で、すんなりと入店することができました。
雰囲気は町の中華よりは整然とした感じです。しかし高級路線ではありません。安心して入店できます。
1 (6)


ランチメニューではなく、単品麺メニューから麻辣担々麺を注文しました。
珍しく昼から汁なし担々麺を食べられるお店ということで大変気になったのですが、ついついスープありのメニューにしてしまいました。
杏仁豆腐を従えての登場です。
1 (9)


白い。実に白い担々麺です。最近食べた担々麺では最も白い部類に入りそうです。
1 (10)


肉餡。刻んだザーサイのようなものが入っているのが特徴の1つです。
「麻辣」ということで、山椒がわりとたくさん散りばめられており、独特の眩しい匂いがします。
1 (11)


白く穏やかそうに見えるスープの中に、山椒が攻撃的な香りを発してきます。
胡麻のような香りもしつつ、見ため珍しい担々麺です。
1 (12)


辛さはマイルド、だいぶ控えめです。ただ、山椒のビリビリ、ピリピリが時々顔を覗かせます。
ただトータル的には、白い色と山椒が顔を出す以外は、わりと通常のお店で頂く担々麺と味自体は変わらないでしょうか。
1 (13)


色で申しますと、スープが白い以上に驚くのは麺の色です。緑なのであります。
1 (14)

伺ったところ、クロレラ入りの麺だそうです。
味は特に色以外変わったことはなく、単純にクロレラが持つ何らかの栄養素を補給してほしいという意味でしょうか。


一緒に行った仲間の、大煮豚とメンマ乗せ麺。
ランチセットなので、いろいろ小皿が付きます。
1 (7)


食べていないので味はわかりません。見た感じでは、一般的なスープありの麺料理に見えます。
1 (8)

意外と普通の中華屋さんのランチになりました。

もしかすると夜ですと、料理する方が違ったり、メニュー的にも差が出やすいすごい料理になったりするのかもしれません。
今度は打ち合わせを長引かせて夜訪問してみたいです。


===
【オーダー】
麻辣担々麺 880円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

龍口酒家 本店中華料理 / 幡ケ谷駅笹塚駅代々木上原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

非化学的なベトナム料理が食べたい。

2016.10.14.14:04

KHANHのベトナムキッチン 銀座999@銀座
ベトナム料理


銀座ファイブ内、レストラン街。
大資本っぽい雰囲気のお店が多数入っております。
1 (3)


その中の1つ、ベトナム料理のお店に行ってみました。
「KHANHのベトナムキッチン 銀座999」、店名が長いです。
1 (4)


店内はベトナム風に演出され、店員さんもベトナムの方に見える方々で固められていました。
本場の方も納得の味であれば美味しいかもしれません。
1 (1)


平たい麺のPho、丸い麺のBun、ライス系のComがあります。
カレー、丼とのセットもあります。
800円~1,000円ですが、場所を考えるとこのくらいはしてしまいそうです。
1 (2)


日替わりか、週替りか。本日のフォーはこちら。
1 (5)


本日のフォーのランチセットにしました。
1 (6)


丼は牛肉の炒め物がのっています。フォーよりもこちらの方が美味しかったかも。
ランチセットにはサラダも一応付いております。
1 (7)


鶏肉と野菜ピリ辛炒めのフォー。
1 (8)


わりと具だくさんではありますが、スープが化学的な味わいである点が少々残念です。
ベトナムの道端で、朝ごはんとして食べるあのフォーの味が完コピされているお店は、どこかにないものか。
1 (9)


麺の量はなかなかボリュームがあり、満腹保証ではあります。
1 (10)


こちらは牛肉入りのフォーボー。
1 (11)

特にベトナム料理は、東京では美味しいお店になかなか巡り会えません(巡り合ったこと無いかも)。
沖縄料理も同様であります。

もしかすると味ではなく、あの太陽の下で食べてこそ最高に美味しいと思うのであろうか。
あるいは旅行の高揚感で何食べても美味しいと思ってしまうのであろうか。

都内の美味しいベトナム料理、沖縄料理のお店を見つけたい。


===
【オーダー】
本日のフォーランチ 950円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

KHANHのベトナムキッチン 銀座999ベトナム料理 / 日比谷駅銀座駅有楽町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ベトナム料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ベトナム料理

飯田橋・神楽坂エリアとんかつの雄「あげづき」

2016.10.14.14:18

あげづき@神楽坂
とんかつ


土曜日ラーメン遠征改め、今週はとんかつ遠征にしてみました。
とんかつフリーク、公右平氏とともに。

目指したのは飯田橋。神楽坂下からお店を目指します。
1 (1)


開店10分前の11時20分の到着で6名待ち。
1 (2)

ラーメンと違い、とんかつで行列ができるお店はわりと珍しいです。
そしてラーメンと違い回転が悪いので、とんかつの行列店は1ターン目に入れないとかなり厳しい戦いが展開されます。


お店の名前は「あげづき」。ミシュラン2015のビブグルマンに掲載されたお店です。
1 (16)


営業時間情報はこちら。
1 (3)


11時半にはお店は開かず、11時35分に入店できました。
店内の写真撮影は禁止です。

文字で表現しますと、入って左にカウンター席、入って右にテーブル席が5つ。
テーブル席は3名~6名掛けと様々ですが、4人掛けの席に案内されまして、相席の心配はありません。
雰囲気は和の趣で、外国人旅行者にも喜ばれそう。


メニューです。とんかつ系は1,560円~2,150円。
とんかつ以外にもメンチカツや生姜焼き、海老フライなどの料理が揃っています。
1 (4)

はるばる来た上に、並んでしまったりしておりますので、2,150円の数量限定特ロースカツにします。
定食にするにはプラス360円。表示は税抜ですので、かれこれ2,710円となります。豪華なランチだ。
1 (4)


肉、油、揚げ方、食べ方に関する丁寧な説明書きがあります。
名店のとんかつは、肉が厚いことと、低温揚げである場合が多いので、待ち時間が非常に長く、こういったものを読んでいる時間はふんだんにあります。
1 (8)


時間がかかる旨が、非常に丁寧に説明されています。
席に座って待っているので全く苦になりません。むしろ並んでいる人にこの事実を伝えたい。
1 (5)

1ターン目を逃すと、1時間くらいの並びになってしまうのではないか。


沢庵、ポテトサラダ、胡瓜の前菜を食べながら、のんびりととんかつの到着を待ちます。
1 (9)


とんかつのソース、辛子、それとサラダのドレッシングがやってきます。
1 (6)


一口目はこちら、バハール岩塩で。
1 (7)


待っている間に期待に胸が膨らみすぎて、宙に浮いてしまいそうになったくらいのタイミングで、特ロースカツ定食が到着しました。
12時15分のことです。入店してから40分目の出来事です。
(やはり1ターン目を逃すと1時間以上は待つことになりそうですね)
1 (12)


キャベツ。意外にも手切りではないそうです。
しかしドレッシングが異様に美味しい。サッパリとしてあっさりとしているが、味の定まりのよいドレッシングが最高です。
キャベツはお代わりできます。
1 (15)


分厚く、存在感抜群な、どう見ても上級の上等のとんかつ。
衣が白眼なのは、低温でじっくり揚げるからと思われます。
名店と呼ばれるとんかつ店では、確かに白い衣のお店が時々あるように思います。
1 (13)


分厚い断面。うっすらピンク色の仕上がりです。
このあと予熱でじゃかすかと火が入るというより、結構じんわりと長い時間ピンク色でいてくれます。
1 (14)

名店っぽいお店でないところで、こんなにも豚肉がピンクだと震え上がるところですが、こういったお店ですと有頂天になってしまいます。

分厚いですが、さっくりと柔らかく甘みを帯びたとんかつ。並びができるのはよくわかります。
もはや一般的なとんかつ店とは一線を画しているというか、同じものとは思えぬ領域におります。
1 (10)

柔らかくしっとりとしていますが一定の歯ごたえもある。
塩とソースで交互に頂きましたが、究極塩のほうが美味しいかなと思いました。

前からずっと行ってみたいと思っていたお店ですが、評判に違わぬ名店でした。


大満足のすえ、飯田橋から会社のある北参道に歩いて帰る途中、先週鉄腕ダッシュでやっていた、曙橋付近の池の前を通った。
1 (17)


池の水を入れ替えたら発見された、大スッポンにも出会えました。
1 (18)

===
【オーダー】
特ロースカツ定食 2,710円(税込)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

あげづきとんかつ / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅

昼総合点★★★★ 4.0



[とんかつ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : とんかつ

日吉でぇ~永福系大勝軒にぃ~出会ったぁ。

2016.10.16.13:51

大勝軒@日吉
ラーメン


餡子隊長のご両親が遊びに来られておりまして、帰りの日に新横浜までお見送りに行ったあと、日吉駅で途中下車しました。
1 (19)


今でもそう呼ばれているのかわかりませんが「ひようら(日吉の裏)」。
たぶん20年ぶりくらいに見る光景です。
1 (20)

あまり学校に通っていなかったからか、あるいは20年も経過して懐かしさすら飛んだか、こ、、、こんな感じだったかしら。。。という印象。
とにかくカプリチョーザで合コンをして、「こんなに美味しいものがこの世にあるんだね」と言ったら仲間にとても怒られたことだけは覚えております。

いまはカプリチョーザは無いようでありました。

ひよ裏からすぐの場所に、ビルとビルの間に大勝軒が、しかも東池袋系ではなく、れっきとした永福町系の大勝軒があると知っていたので、どうしても行ってみたかったのであります。
ここ何年かのうちにできたお店ですので、学生時代にはありませんでした。
1 (18)


豪快なのぼり、豪快な暖簾。永福町大勝軒、ありました。
1 (17)

永福町系としては異例の、、、というかラーメン屋としてもまずまず異例の、外に2席だけカウンター席があります。
ビルとビルの間ゆえ、人がびゅんびゅん通らないから成せる技かもしれません。


永福町系として珍しいメニューは「野菜麺」「野菜ワンタン麺」でしょうか。
それとつけ麺、肉つけ麺なんていうのもあります。
1 (1)

中華麺は850円。本店は1,000円超えですが、その手は繰り出していないようです。
なお、保谷店は800円です。


麺少なめで50円引きのサービスもあります。
一般的な食の太さ、ないしは細さの女性の場合、1玉にしたほうが安全であります。
1 (2)


店内は直線ではないが一本のカウンター席。日曜12時50分の到着で奇跡的に2席空いておりました。
厨房にはマスターと、奥様かわかりませんが女性が1名いらっしゃって2名体制でした。
1 (3)


永福町系大勝軒の厨房を初めてみました。
麺を茹でるお湯が結構黄色くなってます。
1 (5)

緑の麺箱は草むら商店、つまりは本家の麺と同じものを使っているようであります。


卓上には胡椒と酢は定番として、一味、、、かな。あともう1つ辛そうなのが置いてあります。
メニューもそうですが、お店によってわりと個性があります。
1 (4)


本店と保谷店は水のグラスが全く同じものでしたが、日吉店は違いました。
さらには本店と保谷店の水の美味しくなさといったら、それはそれはなかなかのものなのですが、日吉店の水はばっちり飲めました。
1 (16)

そんな点まで完コピしなくてもよいですが、保谷の完コピぶりはある意味すさまじいなと思います。


中華そば、いや中華麺、到着。銀色のトレイに洗面器級の器、そしてどでかいレンゲ。
どの角度から見ても永福町系大勝軒のラーメンであります。
1 (9)


でかい。でかいです。この大きさこそが永福町系大勝軒の真髄の1つであります。
本当に洗面器くらいの大きさである器に、たっぷりと2玉の麺が悠々と泳いでいます。
1 (10)

本店、ないしは保谷店との違いは、具として海苔が入っている点でしょうか。
それ以外の具の構成は完全に本店コピーに見えます。


いい感じで貼られている油膜。それから柚子の皮。葱の散らし具合。
器から感じるオーラにしばし見とれます。
1 (11)


表面のキラキラした感じも完全に再現されており、海苔が入っていなければ、見ただけでは何店のラーメンかはわからないかもしれません。
保谷はチャーシューが固くて若干ぱさついた感じなのですが、こちらはチャーシューの柔らかさ、味加減も見事に再現されています。
1 (12)


スープは、ガツンとくる魚介フックがやや弱めでしょうか。スープに関しては完コピ度は保谷のほうが上に思えます。
本店、保谷に比べると、ややぼやんとした印象ではあるものの、似てるか似てないで言ったら、完全に似ています。
双子とまでは言えませんが、年が違う兄弟くらいの似っぷりではありました。
1 (13)

そして蓮華は本店、保谷店を凌ぐでかさです。永福町系大勝軒の枠を出て、「蓮華」というジャンルで過去最高にでかいかもしれない。


麺は茹でた直後のにゅるっとしたした感じが表面に残っているような感じ。その点が本店、保谷店と違うでしょうか。
柔らかめにクタクタに茹でられたところは、そっくりでありました。
1 (14)

全体的に完コピ度は85%くらいに感じましたが、食後感、食べたあとの満足感は永福町系大勝軒そのものでした。


餡子隊長は玉子入り。麺は1玉にしました。
それでも十分な量であるということでした。
1 (6)


隊長的には味玉でない点にがっかりされておられましたが、永福町系大勝軒には味玉は通常ないのでございますと説明しておきました。
「だったら玉子無しでよかった」ということでした。
1 (8)

近くの二郎系が行列ができており、こちらの大勝軒に行列ができていないとは。
三田キャンパス脇にある二郎本店の影響であろうか。


===
【オーダー】
中華麺 850円


【永福町系大勝軒のお店の記事】

・本店
2013年6月15日

・保谷店
・2009年8月15日
・2010年3月13日
・2010年4月30日
・2010年10月23日
・2013年7月20日 中華そば
・2013年11月16日 ワンタンメン
・2014年8月23日 中華そば 葱&玉子トッピング
・2015年8月29日 中華そば
・2016年5月30日 中華そば

【永福町系大勝軒インスパイア店の記事】
・2014年5月3日 むらもと@大岡山
・2014年7月12日 独歩@新宿御苑



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

日吉 大勝軒ラーメン / 日吉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

素晴らしき昭和レトロ喫茶。しかも完全禁煙。

2016.10.16.15:02

喫茶まりも@日吉
喫茶店


永福系大勝軒のラーメンが食べたくて20年ぶりに日吉にやって参りました。
せっかくなので学び舎に行ってみよう。そういえばこんな感じだったか。
1 (1)


何やらイベントをやっており、人がわんさかおりました。
それも学生というより、おっさん、おばさんが多かったのは何のイベントであったのか。
1 (3)


教授や先生を「君」で呼ぶのは、もちろん変わっていないのですが、学生当時からどうも教授を君付けで呼ぶことに抵抗があり、私自身は1回も君で呼んだことがありません。
ハンバーガーのハンバーグを「パティ」、ピザを「ピッツァ」を表現するのに似た気恥ずかしさがあり、最後の最後まで呼べませんでした。
1 (2)


校内を一周した後、再び「ひよ裏」に戻り、1軒の喫茶店に行ってみました。
昭和風情全開の、レンガ造りの喫茶店です。
1 (4)


その名も「まりも」。100%以上の確率で、在学中にもあった喫茶店なのでしょうけど、たぶん初めての訪問です。
1 (5)


このレプリカもまた、時代を強く感じさせるものがあります。
当時としては最高峰の出来栄えのレプリカであったのではなかろうか。
1 (6)


外観に負けず劣らず、内観の昭和感が炸裂しています。
ALLWAYS 三丁目の夕日であります。
1 (8)

席数は結構な数ありまして、混んでおりましたが席はありました。
何とも言えないレトロ感に、昭和生まれとしては落ち着きしか感じません。

そして何より驚くのが、この雰囲気にして完全禁煙であるというところです。
これ絶対喫煙可、、、すごくよくて実質意味ない分煙だよな、、、と思っていただけに度肝を抜かれました。


デザートメニューはこちら。食事メニューもあります。
ケーキセットでも790円と大変リーズナブルです。パフェ、フラッペ、アイスクリームなどもあります。
1 (7)


オーダーしましたプリン兄弟が到着しました。なんとも言えぬレトロ感と、なんとも言えぬ美味しそう感。
1 (9)


■プリンパフェ(680円)
1 (10)

「プリンパフェ」。なんともそそる名前ではありませんか。
ありそうな名前ですが、プリンパフェなんてなかなかお目にかかれないのではないか。


固めの昔ながらのプリン。柔らかめプリン全盛にあって、この固めのプリンに出会えることは非常に貴重であります。
しかも味もすげえ旨いです。甘すぎず、固すぎず、玉子をふだんに感じる最高のプリンです。
1 (11)

プリンの脇を固めるのは缶詰ミカン、缶詰パイナップル、生クリーム、りんご、オレンジ。
680円とは思えぬビジュアルにヒデキ感激です。


■プリンロイヤル(680円)
1 (12)

プリンパフェと何が違うのかわかりませんでしたが、「ロイヤル」の文字に惹かれて私がオーダーしました。

プリンのタイプは当然一緒で、パフェとの違いは、、、煮たサクランボの有無くらいしかわかりませんでした。
しかし「ロイヤル」という言葉から感じる気品は、十分にまとっておられました。
1 (13)

昭和浪漫喫茶でも指折りのお店ではなかろうか。

===
【オーダー】
プリンパフェ 680円
プリンロイヤル 680円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

喫茶まりも 日吉店喫茶店 / 日吉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

煮干しの求道者が織りなす豚骨×煮干の新世界。

2016.10.18.13:40

魚露温麺 凪@西新宿
ラーメン


かつてのホームタウン西新宿7丁目エリアに新店のラーメン屋さんができたと知り、行ってきました。
「魚露温麺 凪」という、凪グループのお店です。
1 (1)

斜めくらいに「すごい煮干ラーメン」があり、西新宿7丁目だけで凪グループとして2店目となります。
西新宿7丁目といえば、都内というか日本有数のラーメン激戦区であり、そこに2つもお店を出店するとはさすが凪グループです。


券売機を見ると、味は一択で「豚そば」となっています。
しかし凪ゆえ、豚×煮干しのラーメンなのであります。
1 (2)

なるほど、豚骨と煮干しのコラボできましたか。実に興味深いです。


11時45分の到着で先客はおりませんでした。
手前にテーブル席、奥にカウンター席があります。ラーメン屋さんとしてはやや箱は大きめか。
1 (3)


食券を見ると、麺の固さ、味の濃さ、油の量、辛さについての記載があります。
初見ですのでオール普通でお願いしました。
1 (4)


一味唐辛子に辛子高菜。高菜があるあたり、豚骨ラーメンを連想させます。
1 (5)


一番の特徴は、煮干し酢です。凪系のお店ではよく目にする調味料で、にぼっしー@四谷三丁目にもありましたな。
にぼっしーは閉店してしまいましたが。
1 (6)


ほとんど待たずにラーメン到着です。
1 (7)


見た目は完全に豚骨ラーメンです。香りも豚骨ラーメンであるのですが、豚骨の隙間からひゅーっと煮干しの香りが駆け抜けます。
見た目に騙されて鼻が豚骨仕様に合わせたところ、煮干しフックをくらう面白い香りのスープです。
1 (8)


辛さが調節できるゆえ、赤い調味料が乗っています。
豚骨ラーメンっぽい見た目と赤い差しが、一蘭を若干彷彿とさせます。
1 (9)


やや黄色がかった白いスープの表面にはオイル層があります。
油の量は「普通」を選択しましたが、なかなかオイリーでよい感じです。
1 (10)


豚骨と煮干しが融合した、初めて出会うスープにヒデキ感激です。
豚骨も煮干しも、主張は50%くらいずつで、ともにエグみもなく、煮干しの求道者「凪グループ」だからこそ到達できた新感覚スープと言える気がします。
1 (11)


細麺が、合います。茹で加減も絶妙です。
1 (12)


「味替え玉」という200円のボタンがあったので、非常に気になったのですが、残念ながらまだお披露目されていないそうで、普通の替え玉になりました。
1 (13)


2杯目は辛子高菜で味変です。
1 (14)


劇的に味が変わります。豚骨と煮干しの存在感が半減し、辛子高菜が器を支配します。
1杯目からは投入しないほうがいいと思います、
1 (15)

見た目だけでしたら完全に豚骨ラーメン。
しかし実体は全く違っており、豚骨と煮干しが混ざるとこうなるか!という感覚を是非食べて味わっていただきたい一杯です。


===
【オーダー】
豚そば 690円
替え玉 100円

凪グループのお店の過去記事はこちらになります。
・2009年10月17日 凪 新宿 煮干@新宿
・2009年10月21日 【閉店】特級煮干そば 凪@西新宿
・2010年7月10日 【閉店】特級中華そば 凪@西新宿
・2010年8月7日 【閉店】nagi2kai@西新宿
・2011年8月13日 凪 豚王@渋谷
・2011年9月13日 【閉店】炎のつけめん@西新宿
・2012年2月22日 煮干王@渋谷
・2014年7月9日 【閉店】豚王


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

魚露温麺 凪ラーメン / 新宿西口駅西新宿駅西武新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【57回目】うどんシリーズ冷やしの部、通年メニューから「冷やし山かけ」を食べる。

2016.10.19.14:54

福寿庵@北参道
うどん

2ヶ月ぶり、57回目の福寿庵。
しかし実際は2週に1回くらい好物の玉子とじ蕎麦を食べに訪問しているため、実際は100回くらいは通っているか。
1 (1)


福寿庵はとにかく人気があり混みます。そして喫煙可です。
若者客は滅多におらず、30、、、いや40オーバーのお客さんで賑わいます。
そんな福寿庵も14時半以降に行けば比較的空いています。14時では話にならない日もありますのでご注意ください。
1 (3)


蕎麦シリーズを終え、今度はうどんメニューを制覇する旅に出ているのですが、元来「蕎麦>うどん」であるため進みが悪いです。
そんな中本日は冷やしの通年メニュー、人気の「冷やし山かけうどん」を食べることにします。
1 (2)

なお、夏時ですと冷やし山かけシリーズは早々に売り切れてしまうことがほとんどなので、これまたご注意ください。


冷やしシリーズの中でも、冷やしたぬきと並んで人気の冷やし山かけの登場です。お値段800円。
1 (4)


山かけ。福寿庵はなんでも量がたっぷりです。
しかし麺の量も多いため、ペースを誤ると最後の方は素うどんとなってしまうので、これまた注意が必要です。
1 (6)


白くつやつやしているのが、福寿庵のうどんの特徴です。
わりと固めで、いわゆる西のうどんでいうところの「コシ」はほとんど無いといってよいと思います。
1 (5)


コシのない、がしっとしたうどんですが、西出身ではない私には容易に受け入れられます。
とにかく食べごたえがすごい。
1 (7)

これにてうどんシリーズも、残すところあと「ざるうどん」だけとなりました。
「ざる蕎麦」はよく出ていますが、「ざるうどん」を頼んでいる人を見たことはありません。

年内にうどんシリーズを終えることができるか。
寒くなってきてしまったことが気にはなります。


===
【オーダー】
冷やし山かけうどん 800円


福寿庵の過去記事はこちらです。
【蕎麦編】
・2010年09月03日 玉子とじ蕎麦
・2010年09月22日 大もり
・2010円10月8日 かき玉蕎麦
・2010年10月20日 カレー南蛮蕎麦
・2010年11月22日 あんかけ蕎麦
・2010年12月03日 肉南蛮蕎麦
・2010年12月27日 山かけ蕎麦
・2011年3月31日 たぬき蕎麦
・2011年6月2日 なめこ蕎麦
・2011年6月17日 月見そば
・2011年7月11日 天麩羅蕎麦
・2011年8月2日 きつね蕎麦
・2011年8月5日 冷やしたぬき蕎麦
・2011年8月19日 ちから蕎麦
・2011年9月7日 冷やし山菜蕎麦
・2011年9月12日 冷やしきつね蕎麦
・2011年9月30日 おかめ蕎麦
・2011年10月3日 親子南蛮蕎麦
・2011年10月7日 かけ蕎麦
・2011年11月1日 天とじ蕎麦
・2011年11月8日 冷やし山かけ蕎麦
・2011年12月26日 鍋焼き蕎麦
・2013年5月14日 鴨南蛮蕎麦
・2013年6月21日 鶏南蛮蕎麦
・2013年6月26日 山菜蕎麦
・2013年7月26日 冷やしなめこ蕎麦
・2014年7月16日 ざる蕎麦
・2015年1月13日 玉子とじ蕎麦

【うどん編】
・2012年3月27日 玉子とじうどん
・2012年4月3日 きつねうどん
・2012年4月17日 カレーうどん
・2012年5月10日 たぬきうどん(大盛り)
・2012年5月22日 肉南蛮うどん
・2012年8月9日 山かけうどん
・2012年9月10日 冷やしたぬきうどん
・2012年10月30日 おかめうどん
・2012年11月5日 かきたまうどん
・2012年11月9日 山菜うどん
・2012年11月16日 天麩羅うどん
・2012年12月6日 月見うどん
・2012年12月10日 なめこうどん
・2012年12月26日 親子南蛮うどん
・2013年1月7日 かけうどん
・2013年1月29日 あんかけうどん
・2013年2月26日 鍋焼きうどん
・2013年3月28日 大もりうどん
・2013年7月31日 冷やしたぬきうどん
・2013年10月1日 ちからうどん
・2014年1月22日 鶏南蛮うどん
・2014年2月27日 天とじうどん
・2014年3月18日 鴨南蛮うどん
・2014年8月19日 冷やしきつねうどん
・2016年8月10日 冷やしなめこうどん
・2016年8月17日 冷やし山菜うどん


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[うどん]

theme : うどん
genre : グルメ

tag : うどん

コストパフォーマンスのよい焼肉屋さん。

2016.10.19.22:28

焼肉もとやま@西新宿
焼肉


幡ヶ谷で打ち合わせを終え、20歳の若者に「何食べたい?」と聞くと「脂っこいものが食べたいです」との回答が。

ほう。私の周りでは最近聞かなくなった斬新な回答だなと思い、焼肉を食べに行こうと幡ヶ谷のビルの麓でお店を探していたら、、、
1 (1)

食べログ仲間のナムさん(75歳)と偶然出会う。
こんなことってあるんですな。幡ヶ谷で。


幡ヶ谷近辺ではお店がよくわからなかったので、かつてのホームタウン西新宿7丁目にある「もとやま」という焼肉屋さんへ。
1 (2)

かつてのホームタウンですが、訪問したことはありません。
でも1階の黒門というラーメン屋さんには何度となく足を運んだことがあります。


A5ランクの黒毛和牛を高級店の6割程度の価格で。
なぜそんなことができるのか。
1 (3)


店内は大衆系と高級系のちょうど中間くらいの雰囲気で黒っぽい感じです。
水曜日ですがたいそう混んでおりました。
1 (8)

店員さんはアルバイトっぽい方が中心のようでありました。


メニューの一部を紹介しますと、カルビ、ロースが980円、ハラミが880円。上タンが1,580円。
お値段構成的には中の中の上くらいでありましょうか。
1 (5)

その他のメニューは一番下に掲載しました。
コース料理や飲み放題のオプションもありました。


■アサヒスーパードライ中瓶(590円)/キムチ盛り合わせ(750円)
1 (9)

瓶ビールは一番搾りとアサヒスーパードライが選べるのがよいです。
中瓶590円ですので、こちらも中の中の上くらいのお値段になってます。


■チョレギサラダ(550円)
1 (10)

若者に野菜も食べさせねばと思い、サラダも注文。
ボリュームもあってよい感じです。


■さんかくにぎり(1つ350円)
1 (12)

20歳と24歳の若者と一緒に行ったのですが、東京育ちの24歳はともかく、山口から上京したての20歳は和牛の握りは食べたことないかなと思って1人1つずつ食べました。

これが予想以上に美味しかった。
脂がほどよく、至極の柔らかさで、種類もいくつかありますので1つは食べたい逸品です。


■もとやま盛り(2,680円)
1 (11)

上タン、平田牧場三元豚、カルビ、ロース、ハラミで構成されています。
3人くらいだと、まずは一通り食べられるので、皆さんの好みをつかむという意味でも最初にオーダーするのによさそうです。


■ハラミ(1人前880円、写真は3人前)
1 (14)

ハラミは脂もほどよく、赤い色が中心で、柔らかくさらに厚みもあるため食べごたえがあってオススメです。
味付けも濃すぎずよい塩梅。


■ロース(1人前980円、写真は3人前)
1 (15)

ロースはちょっときしっとした感じで筋があり、他と比べると少々固い印象であったため、おすすめ度は低いです。
脂に疲れた際にはよいかもしれません。


■カルビ(1人前980円、写真は2人前)
1 (16)

若者から圧倒的に支持されたのは、やはり焼肉の王様カルビ。
脂が甘く、上質なカルビでした。ランクなどはよくわかりませんが、牛角などとは比べてはいけないレベルで間違いないお肉でした。


私は若者のためにせっせと焼肉を焼く職人に徹しました。
1 (13)

肉質がある程度よく、「もう許してください」というくらい食べて1人6,500円くらいでしたので、焼肉としてはコストパフォーマンスはだいぶよいかと思います。
新宿は玉石混交な街であり、焼肉屋さんもまた然りですので、そういった意味ではオススメの部類に入るお店になりそうです。

たしかに銀座とかで同じものを食べたら諭吉先生1人では足りないかもしれない。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,500円程


■メニュー①
1_20161119140210c4a.jpg

■メニュー②
2_20161119140211d8f.jpg

■ドリンク
drink_20161119140207e2b.jpg

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

焼肉もとやま 新宿店焼肉 / 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[焼肉]

10/19

theme : 焼肉
genre : グルメ

tag : 焼肉

醤油ダレの効いたガングロラーメン旨し。

2016.10.20.15:05

伊藤商店@池尻大橋
ラーメン


渋谷と池尻大橋の中間地点で打ち合わせがあり、打ち合わせ終わりに池尻大橋でラーメンを食べました。
過去何度かお店の前まで行ったのですが、1度も営業していたのを見たことがない、なかなか巡り合わせのよくなかったお店がとうとう開いておりました。
1 (15)


伊藤商店です。
1 (13)


表に三河屋製麺の木箱が置いてあり、麺が美味しいことは入店前に確定しました。
ただ木箱が置いてあるだけでなければ。
1 (14)


店内はラーメン屋さんというよりも、バーっぽい雰囲気です。
L字型カウンター席と、4人がけのテーブル席が1つ、2人がけのテーブル席が2つあります。
1 (4)

平日1時15分の入店で先客は2名。お店はご主人お一人で切り盛りされていました。


雰囲気の通り、夜は飲めるお店になるようであります。お酒がずらりと並んでいました。
1 (2)


卓上には「ラーメンコショー」なる初めて見る胡椒が配備されています。
1 (3)


ランチメニュー。
味の種類としては「醤油」「親子しお」「博多豚骨」の3種類あります。
豚骨、しかも博多豚骨まであるとはすごい。しかもお一人で切り盛りされているお店で。
1 (1)


更に黒板を見上げますと、背脂醤油というのもあるではありませんか。すげー気になる。
冷やしもありますし、ミニカレーもある。
大変奥が深そうなお店です。
1 (12)


背脂醤油もだいぶ惹かれましたが、初見ということで醤油ラーメンにしました。
馬鹿だから麺大盛りにしてしまいました。
1 (5)


黒いです。ガングロ。ガングロラーメンという名前にしたい。
ここまで黒いラーメンは富山ブラック以来か。
1 (6)


780円のラーメンとは思えぬ大きさの叉焼は低温調理系でピンク色をしています。
少し豚の匂いが気になったか。3枚とか4枚は私には無理そう。
1 (7)


とにかく黒いため、ナルトの白さと、「の」の字のピンクと、青葱の緑が眩しい。
メンマも日焼けサロンに行ったような色をしておりますぞ。
1 (8)


表面の黒さに言い知れぬ魅力を感じます。
ちょっと下から顔を覗かせている麺の白さがまた際立っていいです。
辛味を抜いた1センチ角くらいの生玉葱なんていてもいいかもしれない。
1 (9)


ガツンとした醤油ダレが何とも言えぬインパクトを放っているスープ。実に男らしい味わいです。
醤油ダレだけでなく、鶏ガラも十二分に仕事をしており、醤油ダレに負けぬ光を放っています。
好きですしタイプですし好みです。
1 (10)


三河屋製麺と思われる麺は中細麺で噛みごたえのある硬めのタイプ。
大盛りにしたのでなかなかの量でしたが、美味しかったので1ミリも飽きること無く完食できました。
1 (11)

背脂醤油ラーメンをぜひとも食べたいです。
また同じ場所で打ち合わせが開催されることを切に願っております。


===
【オーダー】
醤油ラーメン 780円
麺大盛り 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

伊藤商店ラーメン / 池尻大橋駅神泉駅駒場東大前駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

北参道で「飲もう」と思ったら真っ先に思い出したいお店。

2016.10.20.23:23

豚忠@北参道
居酒屋


北参道駅からすぐの場所に、かつて北参道民にたいそう愛されておりました名店がありました。
大昔はジパング
その後はレッドハーツと名前とスタイルを変え営業しておりましたが、明治通りの謎の、そして意味あるのか?という道路拡張工事の影響で閉店してしまっておりました。

しかし、拡張により影響のある建物を削り、再び同じ場所にレッドハーツグループのお店が帰ってまいりました。
1 (1)


「豚忠」というお店です。
お店の響きから察するに、かつてのビストロスタイルのお店ではなさそうであります。
1 (2)


ぶん混みの店内。清潔な店内と活気のある様子は以前のジパング、レッドハーツ時代と変わっておりません。
1 (3)


ビルが削られた分、面積は狭くなっていますが、カウンター席などもあり、なかなかの収容量となっています。
レッドハーツグループのお店は人気がありますので、このくらいは席がないと困ります。
1 (15)

店員さんもレッドハーツ時代の精鋭の方がチラホラいらっしゃり、勝手な想像で言っておりますが、満を持しての再スタートとなった模様です。


メニューです。280円~680円という大変リーズナブルなお値段が並んでおります。
モツ系を中心に、童心に帰ったとしても喜んでしまうような、大人心をくすぐるメニューが多数取り揃えられています。
1 (5)

安い。北参道としては異例の安さであります。
全てが100円高くても誰も不思議に思わないです。

黒板メニューやドリンクメニューは一番下に掲載しました。

店員さんに「オススメの料理を一通り持ってきてください」とお願いしました。
良いお店ではそう頼むのが一番よいと思う。


■生ビール(480円)/ガツ刺しねぎ酢味噌(280円)
1 (7)

ビールはモルツ。レッドハーツ時代から変わっておりません。
ガツの刺しを酢味噌でさっぱり頂けまして、280円ですし高速提供メニューとして秀逸です。


■モツ煮込み(480円)
1 (8)

わりとモツ中心のメニュー構成でしたので、モツ煮込みは食べたいところです。
味が濃すぎず、葱がたっぷり散らしてあるため彩りも綺麗で、量もたっぷり。

初見でしたらは外したくない一品です。


■もつミックス焼き(680円)/辛味噌ホルモン(480円)
図2

ミックス焼きのボリュームがすごい。2人だと、ちょっと量が多すぎるかもしれない。
塩味の決まり具合がよく、ビールや酎ハイのお供に最適です。
冷めても美味しいので、テーブルの中央に終始鎮座させておくことができます。


■ジャンボメンチカツ(580円)/ポークスパム玉子(380円)
図1

「わらじメンチカツ」とかいう名前でもよいレベルの、ジャンボの名に恥じないワンパクなメンチカツです。
ひき肉と野菜が配合がよくくどくないメンチカツですが、大きさが大きさなので「ぺろっと食べられます」とは書きにくい。

スパムがたくさん乗ったとろとろの玉子焼きなんて、こんなの誰でも好きに決まっておる。


ビールから次は何を飲もうかと思ってメニューを見ると、北参道一安いチュウハイというものが。
この言い切りはすごい。見事です。あっぱれ。
図3


この180円のチューハイですが、キンミヤかどうかわかりませんが、恐らくはそういう系の焼酎を炭酸のみで割った、あり得ないくらいシンプルなチューハイでして、余計な味が一切しないので、お酒大好き人間には絶大に支持されそう。安いですし。
私は後半は終始これで押しました。
1 (13)

どの料理も美味しく、ボリュームもあり、店員さんの優しい対応も健在。
レッドーハーツなきあと、会社帰りに「ちょっと飲もうか」のお店に困り果てておりましたがもう大丈夫です。

しいていえば、レッドーハーツ時代のシェフの方もいらっしゃったようですので、あのレッドーハーツのパスタをもう1度食べたいと願わずにはおれません。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,000円くらい


■黒板メニュー
1 (4)

■ドリンクメニュー
1 (6)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

豚忠居酒屋 / 北参道駅千駄ケ谷駅原宿駅

夜総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

10/20

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

手土産で持って行ったら軽いヒーローくらいの扱いは受けるであろう。

2016.10.22.15:31

Nata de Cristiano's@代々木公園
甘いもの


だいぶ前に「櫻井・有吉 THE夜会」という番組で渡部氏という人が「餃子JAPAN」という餃子屋さんを野球選手に見立てて打線を組んだ特集をやっておりました。
その影響で6番バッターに抜擢された你好@蒲田には行ったのですが、どうせなら4番バッターにも会ってみたいと思い、電話で予約したのが2ヶ月前。

4番バッターは奇しくも蒲田と同じ名前の你好(ニイハオ)@幡ヶ谷。
テレビの影響で「予約の取れないお店」になっていました。
(店主の方がテレビの影響だと仰っていました)

予約から2ヶ月が経ち、ようやくその日が来たのでナム夫妻と一緒に行ってきました。
が、最初に向かったのは餃子屋さんではありません。


参宮橋駅に待ち合わせること16時。まずは甘党のナム&餡子隊長が甘味補給のため、玉子タルトのお店を目指して歩きます。
1 (1)


最寄り駅は代々木公園駅でしょうか。寄り道しつつ40分ほど歩いて到着しました。
数名ですが並びができておりました。
1 (3)


カタカナ表記で「ナタ・デ・クリスチアノ」というお店になります。
界隈では知らぬものはいないと思われる玉子タルトの有名店であります。
1 (14)


玉子タルト以外にもいろいろメニューがあります。数は少ないですが甘くない食事系のタルトもあります。
お値段は150円~と大変お求めやすい価格から用意されてます。
1 (2)


10分ほど並んでようやく我々の番に。
中に入って小窓からオーダーを告げます。
1 (4)


食事系のタルトは既に売り切れ。
1 (7)


私の最大の宿敵シナモンをかけるとどうも美味しいらしい。私には到底理解できないが、シナモン好きな人には最高のトッピングになるのであろう。お値段30円増しとなります。
1 (19)


そして「こちらで食べる方」用の、シナモンは無料でかけられるようになってはいるのですが・・・
1 (6)


ここでいう「こちら」とは、この2つの椅子なのであります。
次から次へとお客さんが入れ替わる横っちょの、この椅子に座って食べる胆力のあるお客さんは果たしてどのくらいいるものか。
1 (5)


買いました。
1 (8)


甘党組の2人はとても嬉しそう。餡子隊長のニコニコが止まりません。
1 (10)


若かった頃、こうして自動販売機の前で何とか座りをしていた時代を思い出しつつ、実食。
1 (11)


すげえ旨い。なにこれ。
1 (9)

タルトですが表面はパリパリで、クロワッサンのようである。
中はもっちりしっとりしたカスタードクリームが入っており、甘さ加減の絶妙なこと。玉子がいいのか。これは何なのか。

その甘さと表面のパリパリの苦味が相まって、至極のタルトと化しています。これは並ぶ意味が分かります。


タルトを瞬殺した餡子隊長。なぜか徐(おもむろ)にお店の方へ。
1 (12)


なんとまた並びましたよ(´・ω・`)
1 (13)


隊長がまさかの「並びアゲイン」でゲットしたタルトを翌朝食べました。
1 (15)


タルトとは別で気になった「パフォーシュ・デ・アンジュ」。ソースは林檎です。
1 (16)


パフォーシュ・デ・アンジュの方は、正直特段どうという感じではないように思えたのですが、もしかすると買ってすぐに食べたらまた感想は違ったのかもしれません。
フワフワ気味のカステラ、という感じでした。
1 (17)


翌日ですら圧倒的な存在感を示したのは玉子タルトです。
ヘルシオのウォーターグリルで温めたところ、購買直後の味が完全再現されました。
1 (18)

甘いものにさほど興味のない私でも、これはまた食べたいと思った。
これ、手土産なんかで持って行ったら、ちょっとやそっとのミスであれば帳消しにしてもらえるくらいの威力はあると思われる。


===
【オーダー】
パステル・デ・ナタ 200円
パフォーシュ・デ・アンジュ 220円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(-)  :-------------------
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

ナタ・デ・クリスチアノパン / 代々木公園駅代々木八幡駅

昼総合点★★★★ 4.0



[スイーツ]

10/22

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 甘いもの

ハードパンチャー、現る。

2016.10.22.17:05

Levain@代々木八幡
パン屋さん


ナタ・デ・クリスチアノ@代々木公園ですごいタルトを食べ、そのまま歩いて你好@幡ヶ谷を目指したのですが、途中パン屋さんに寄りました。

代々木八幡のルヴァンです。30年以上前の1984年創業のようであります。
1 (1)


パン以外にも、オーガニックっぽい食品がいろいろ売っております。
1 (11)


しかし主役はパン。ハード系と思われるパンがズラリ。惣菜パンっぽいものよりも、ハード系の実直そうなパンが多いです。
1 (3)


こんな大きなパン、1人で1つ買う人などいるのであろうか。なお、大きなパンは量り売りです。もちろん小さく切って頂くことも可能です。
場所柄か、あるいはパンが欧州系の方に好まれるのか、欧州系と思われるお客さんが大勢おりました。
たまたまかもしれませんが、日本人客の方が少なかったです。
1 (4)


ヨーロッパにありそうなパン屋さんでありながらも、アンパンが存在感を示しております。
レジの近くにあり、なかなか人気がありそうでした。
1 (5)


パンは紙袋には入れてもらえますが、手さげはこちらのリサイクル手さけとなります。
たぶん訪れるほとんどの方が近所であり、手さげなど不要なのだと思われます。
1 (6)


■チーズコンプレ25(330円+税)
1 (7)

ルヴァンのパンはチーズが合うと書いてありましたので、ニュージーランド産のチーズがINされたチーズコンプレ25を買いました。
「25」は全粒粉の割合のことかもしれない。
1 (8)

ハードなパンと、ごつっとしたチーズの相性が絶妙です。
パンが噛めば噛むほど味がします。


■カンパーニュ317(1g1.3円+税)
1 (10)

こちらの「317」は全粒粉の割合ではない模様(317%になってしまうもの)。どなたかの誕生日みたいです。

普段食べるパンよりも気泡が大きく、また全体的にもちっとと言うか、がっちりしています。が、柔らかい。
バケットもいいですが、こういうパンも食事に最高に合います。
1 (9)

普段あまりハード系のパンを買いませんが、新しい世界を覗いたようで楽しかった。

いよいよ最終目的地、你好@幡ヶ谷に向かいます。


===
【オーダー】
チーズコンプレ25(中) 330円(税別)
カンパーニュ317 1g1.3円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(-)  :--------------------
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ルヴァン 富ヶ谷店パン / 代々木八幡駅代々木公園駅代々木上原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ベーカリー]

10/22

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : パン屋さん

アンジャッシュ渡部氏が選ぶ餃子JAPANの4番バッター。

2016.10.22.21:32

您好@幡ヶ谷
中華


アンジャッシュの渡部という人が「餃子JAPAN」と称して、理由は分かりませんが野球の1番バッターから9番バッターに見立てた餃子を紹介するテレビ番組企画がありまして、その4番バッターに指名されたのが、こちら你好(ニイハオ)@幡ヶ谷です。
1 (1)

番組放送数日後に電話してみたところ、テレビの影響で予約はだいぶ先になるということ。
その時は諦めて6番バッターに指名された你好@蒲田に行きました。
(名前が同じなのは偶然で、たぶんお店同士の関係はないのではないかと思います)

でもやっぱり行ってみたかったので、8月に電話しまして10月の予約を取りナム夫妻と4人で行ってきました。


お店は2階。先日ランチで訪れましたjiccaと同じビルに入っています。
1 (2)


満席。完全にいまは予約困難店になってしまいました。
1 (3)


店内はL字型カウンター席とテーブル席があります。
箱はまずまずの大きさです。この規模で2ヶ月待ちとは恐れ入ります。
1 (8)

昔よりは見なくなったとはいえ、未だにテレビの力はすごいものがあります。


奥に1つだけ小上がりの掘りごたつ席がありまして、こちらをご用意頂いておりました。
4人で訪問する場合には、空いていればこの席にするのが圧倒的にオススメです。
1 (7)

落ち着き感が半端ありません。


餃子3種類。水、焼、揚の三拍子揃っています。
どれも9個で900円。大きさによりますが、リーズナブルそう。
1 (4)

その他のメニューは一番下に掲載しました。


■生ビール(600円)
1 (6)

ビールはモルツです。その他青島ビールもあります。そちらは小瓶で600円。


■ピータン豆腐(900円)
1 (11)

一般的なピータン豆腐と比べると野菜の量がめっぽう多く、野菜補給のサラダとしてオーダーするとよいです。
ピータン豆腐もクセが少なく、ひょっとすると苦手な方でも食べられたりはしないだろうか。無理だろうか。


続いて餃子3連発です。餃子のタレはオーダー後に提供されます。
単なる酢醤油よりも、美味しいのである。
1 (9)


■揚餃子(900円)
1 (10)

最初に運ばれてきたのは、なぜか揚餃子。なんとなく一番時間かかりそうと思ったのですが、違うのかもしれません。
だいぶ皮がガシッとした揚餃子で、えいっと力を込めて噛む必要があります。

ニイハオの餃子は肉がだいぶ粗挽きで、ダイナマイトな威力があります。
それでいて、皮は一切もちっとした部分はなく、がしっとしているので、だいぶ男らしい餃子に仕上がっています。


■焼餃子(900円)
1 (13)

これが4番を務める餃子です。焼餃子。
揚餃子よりは皮が優しい。中にはほどよく味付けされた肉肉しい餡が詰まっています。

肉汁が溢れる系ではなく、肉の存在感を楽しむタイプの餃子でした。
タレの味もよく、なるほど納得の焼き餃子でありました。
1 (14)


■水餃子(900円)
1 (12)

4人全会一致で一番人気だったのは水餃子です。
皮がいいんだなー。ニイハオの餃子は。

皮がプリプリになってまして、肉肉しい餡とのコントラストがよいです。
4人ともに「水>焼>揚」の順に好きだということになりました。

餃子はこの後、水餃子を追加しました。


■自家製腸詰め(1,000円)
1 (15)

餃子以外の名物の1つであろうか。自家製の腸詰めです。
八角やその他香辛料のようなものがビシビシと効いた本格派です。

提供までに時間がかかりますので、座ってそうそうの注文がオススメです。


■牡蠣とキノコの海鮮焼き(1,600円)
1 (16)

こんなにも牡蠣の味が濃い海鮮焼きは珍しい。
調理方がよいのか、素材が良いのか、はたまたその両方か。

餃子以外の料理の実力も折り紙つきです。


■カニチャーハン(1,400円)
1 (17)

炒飯大好きナムさん(75歳)がいらっしゃいますので、炒飯は外せません。
ご飯はパラパラですし、レタスはよい塩梅で食感が残っていますし、ハイレベルなかにチャーハンでした。

食べるもの食べるもの美味しいではありませんか。
餃子が有名ですが、餃子が引っ張っているわけではなさそうです。


自動的に提供されたお新香とスープ。スープは多分炒飯に付いていたものか。お新娘もそうかな?
最後、まったりできます。
1 (18)


スープの美味しさで麺料理も間違いないことが判明してしまいました。
ただ、麺料理は「小ラーメン」しかありません。でも「オススメです」って書いてあった。
1 (19)

お店の方も皆さん家庭的な優しさがあり、温かいよいお店でした。
2ヶ月待った甲斐がありました。また、やって来たいです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,000円

■飯/飲メニュー
1 (5)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

您好餃子 / 幡ケ谷駅代々木上原駅笹塚駅

夜総合点★★★★ 4.0



[中華]

10/22

theme : 中華
genre : グルメ

tag : 中華

ランチだからなのか体育会系の豪快なフレンチでした。

2016.10.23.15:15

Red&Green Restaurant OGINO@池尻大橋
フレンチ


池尻大橋三大フレンチという呼び名があるのかないのかはわかりませんが、池尻大橋には大変人気のあるバカ高くないフレンチのお店が3軒あります。

1つは「du Barry」。料理だけでなくお店の雰囲気がよいため、餡子隊長が大変気に入っておられるお店です。
食べログの点数は3.95(2016.11.30時点)。

もう1つは「Lien」。2014年の暮れにオープンしたまだ新しいお店です。
内装が餡子隊長好みではなかったようですが、料理はすごく美味しかったです。
もう少ししたら値上げをするという噂を聞きましたので、値上げをしたらまた行ってみたい。

そして今回、三大で唯一未訪でありましたOGINOに行ってまいりました。
かつては大変な人気困難店だった気がしましたが、2週間前に予約したら取れました。
こちらは食べログ4.09と、3つの中で一番高い点数となっております。
(食べログの点数は、昨今だいぶあてにならないため、限りなく参考値と考えた方がよいのでありますが)

OGINO、到着。モダン、、、というのでしょうか。そういった雰囲気の外観です。
1 (5)


内観です。外観と雰囲気は似たものがあります。
雰囲気は新しいのですが、床がピカピカしていないのと、いろんな隅っこが雑然としていることで、ちぐはぐした印象を受けました。
1 (3)


2人だったのと、予約が遅かったのでカウンター席となりました。
奥や地下にもたくさん席があるようで、あちらこちらから声が聞こえてきます。
1 (4)


カウンターからの眺めですが、、、左下になかなかおかしなものが。
人気のフレンチとしては異例の物体にも見えなくもないが、こういうのこそが、ナウいのかもしれない。
1 (9)

厨房には20代、しかも前半かもしれないと思われる若い方が料理をされていました。
シェフはどの方かなと思って探したのですが、調理をしているのは1人だけでしたので、そのお若い方がシェフということになるようです。
オーナーのオギノさんはお昼は登場されないのか、あるいはそもそも登場されないのか。


ランチは2,990円と4,490円の2種類があります。
高い方は「シェフのお任せ」ということで、なんとなくの気配でお安い方のコースにしました。
1 (2)


■生ビール(890円)/葡萄ジュース(850円)
1 (6)

生ビールは反対側の方から豪快に溢れてこぼれまくっていたのですが、拭くこともなくそのまま到着。
隅々がいろいろ雑然としている感じと整合性はとれているので、少ししか気にはなりません。


前菜の盛り合わせ。
二子玉川ライズに一時期ターブルオギノが出店している時代がありました。
スパイスが効いた、デパ地下では珍しい尖った総菜だなと思った覚えがありまして、その記憶が蘇りました。
1 (8)

ボリュームは満点で、実に食べごたえのある前菜です。
もうひとボリュームあったら、これとパンで食事が成立しそうであります。


パンは、サツマイモとクミン、だったでしょうか。そういったものを付けて食べます。
スパイス使いがオギノの特徴の1つなのか。
1 (7)


次のかぼちゃのスープですが、2つの点で驚きます。
1 (10)

まずはその量。写真では分かりにくいですが、350ccくらいはあるのではないか。
ランチのコースで、ここまでの量のスープは見たことがありません。
小食の方ですと、全部飲んだら満腹になってしまうことすらあるのではないか。

そして熱さ。ラーメンのスープばりに熱々です。もうもうと湯気が出ているのであります。
フレンチでこんなに熱いスープが出てきたのは初めてであります。

全部飲み干すと、一気に体が温まります。


■白身魚の蒸し焼き、じゃがいものエクレゼ添え アサリとマッシュルームのクリームソース
1 (12)

私のメインでしたが、見た目があまり美しくないのと、味が、、、豪快すぎるというか、もったりしたシチューがけ、みたいな料理でした。
ソースの主張が強すぎて、中にいる白身魚はもはや何であっても影響はないように思えました。

スープ同様、ボリュームは凄まじいものがありました。


■牛ハラミのステーキ マスタードソース
1 (11)

50センチくらいの細いビニール袋から、豪快に取り出していた大量の肉を、BBQのように次から次へと焼きまくっていました。
あれはなんだろう。。。と思ったいたのですがメインのステーキだったのですね。
業務用のああいうお肉は幾らくらいするのだろうか。雰囲気的には高そうではなく、アメリカンな印象でした。


弾力のある、ゴムゴムした感じのハラミ肉。
BBQだと「おお!」となりそうですが、予約困難のフレンチのお店と思うと、あれ?と思う場合もありそうです。
1 (13)


うーむ。食べログの点数がいくらどうとは言え、こんなことはあるのだろうかと終始不思議な気分でした。
が、デザートはすげえ美味しかった。料理にはない繊細さと完成度の高さがありました。
1 (14)


トロトロプリン。味も見た目も最高です。
デザートだけはオーナーが作ったとか、そういうことであろうか。
料理とデザートでここまで差があるのも珍しい。
1 (15)

予約直後からこの日を楽しみにしていた餡子隊長は、デザートで多少盛り返したものの、肩を落としておられました。
しかし人気ぶりを考えると、この日がたまたまであると考えた方が自然かもしれません。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,000円程度


■ドリンクメニュー
1 (1)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(3) :★★★☆☆☆☆☆☆☆

味(3)     :★★★☆☆☆☆☆☆☆
サービス(3)  :★★★☆☆☆☆☆☆☆
CP(2)     :★★☆☆☆☆☆☆☆☆

Red&Green Restaurant OGINOフレンチ / 池尻大橋駅三軒茶屋駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0



[フレンチ]

10/23

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : フレンチ

まさに牛タンテールスープラーメン。

2016.10.24.14:21

㐂蔵@東京駅
ラーメン


八重洲地下街に東京ラーメンストリートなる、ラーメン屋さんばかりが集まった通りがあるとは知っておりましたが、どういうわけか1度も前を通ったことすらありませんでした。
しかし京橋で打ち合わせを終えた帰りに、東京ラーメンストリートによることに成功しました。


ラーメンは8店舗入っている模様です。結構分かりにくい場所にあり、普通に迷いました。
1 (14)


そして行ってみると、、、六厘舎に大大大大大行列が出来ております。
これはすごい。
1 (1)

まあ1時間待ちとかではなさそうですが、ちょっと並ぶ気にはなれません。
サラリーマン、外国人観光客など様々なお客さんで賑わっていました。


時間がなかったので、並んでいないお店を狙うことに。
そしてそんなお店が六厘舎の真向かいにありました。
1 (2)


㐂蔵(きぞう)というお店です。
1 (5)

牛タンラーメンのお店のようで、我が地元「仙台」の文字があります。
が、ネットで調べると仙台にそのようなお店は無いようであります。

牛タンなので「仙台」と書いておけば、「本場じゃないか!」と錯誤してくれることを狙っているのか。
あるいはたまたまオーナーが「仙台さん」という人なのか。


券売機。左上ポールポジションが1,200円の一番高いラーメン。無邪気グループ的手法の匂いがします。
味は一択のようで、具の内容で値段が変わります。
ショバ代が高いのか、牛タンの原価が高いのか、あるいはその両方なのか、ノーマルラーメンでも830円します。
1 (3)

さらには面の大盛りが170円。
ノーマルラーメン大盛りで1,000円になるという、これぞ東京という感じであります。


店内は新しい施設ゆえ綺麗めでありまして、所狭しと席が並べられています。
駅直結、場所最高、回してなんぼ!という、わかりやすいスタイルであります。
1 (4)


さてさて、牛タンラーメンの大盛りと、並盛りが到着しました(私は並盛りです)。
170円増しというだけあり、丼の大きさが結構違います。
1 (7)


器の濃い青と、葱の緑のコントラストが美しい、なかなか美男子のラーメンであります。
言い知れぬ大量生産感はありますが、まあそもそもストリート系のラーメンですので、それは当然そうなるでありましょう。
1 (8)


とにかく葱が、葱が大量に散らしてあるラーメンは、見栄え最高です。
830円は高いかなと思いましたが、これだけ具で覆われていればそんな気持ちは吹き飛びます。
1 (9)


葱が敷き詰められすぎており、スープがよく見えません。
1 (10)


牛タンが、なんとまあ美味しいこと。
全くきしっとした感じはなく、箸で切れるレベルにまで柔らかいのであります。
さらにはスープに浸っていますが、スープの味に負けない牛タン自体の味があります。
1 (11)

これは多少値段が張っても、牛タンがある程度入ってやつにした方がいいかもしれない。
叉焼よりずっといい。


牛タンと葱が相まって、テールスープのような味わいのスープになっています。
科学的安定度も感じますが、誰しもが美味しいと思う場所を突いてきており、十二分に美味しいスープに感じました。
1 (12)

牛タンと葱の出汁に、優しいちょっと理科な甘み。
粉末系のスープを最強にした感じであります。


中太のやや縮れた平べったい麺は、柔らかめに茹でられており、ちゅるちゅるしております。
柔らかくはありますが弾力は失っておらず、牛タンテールスープラーメンと相性がよいです。
1 (13)

仙台のお店ではないようでしたが、逆輸入的に仙台に進出できるのではないかと思いました。
が、私の周りだけかもしれませんが、仙台の人ってほとんど牛タン食べないような気がしています。

牛タン食べているのは観光客だけではなかろうかと。
大阪でいう串カツみたいな話ではなかろうか。


===
【オーダー】
ラーメン(牛タン1枚) 830円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

きぞうラーメン / 東京駅京橋駅二重橋前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

10/24

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

いっそう「鳥しき」に行ってみたくなる。

2016.10.25.21:43

阿部@目黒
焼鳥


鳥しき@目黒に行ってみたいねと、毎月1日の予約開始日に2人で400回くらい電話したものの1度も通じることはなく、こんなの予約できるわけないねということで、諦めて鳥しきで修業なさった方がやっておられる、同じく目黒にある「阿部」というお店に行ってきました。
1 (2)


ほんの何分と離れていない場所にお弟子さんのお店があるとは、鳥しきの懐の深さと自信を大いに感じます。
1 (3)


店内は基本カウンター席ですが、テーブル席もあります。
落ち着いた、大変よい雰囲気です。店員さんが皆さんキビキビされており見ていて気持ちが良いです。
1 (4)


お任せ式であるため、あれください、これくださいと伝える必要がありません。
お腹いっぱいになったら、あるいはなりそうになったら、STOPを伝える仕組みです。
〆系や、ちょっとしたお新香のようなものはオーダーできます。
1 (5)

飲み物は日本酒はもちろんのこと、ワインもかなり充実しています。
メニューは一番下に掲載しました。


■生ビール(600円)/はじめに
図4

生ビールが600円であることに驚く。日本酒も高くありません。
水物で大きく儲けるというスタンスでは一切ない模様。

「松茸と栗の茶碗蒸し、鴨ローストバルサミコソースわさび添え」が先制攻撃であります。
季節感があって、楽しい。和食の真髄を味わえます。


日本酒は4種類頂きました。
「こういう感じのものを」とお店の方にお伝えすれば、まさにその通りのものを提供して頂けますので、メニュー見なくてもいいかも。
図5


■ささみ/かしわ/うずら/ぼんじり
図1

ささみ、柔らかすぎます。歯がなくても噛めそう。
うずらの黄身が味玉状で、とろりとしていて驚きます。

どれも串が小さめで、女性でもたくさんの種類を楽しめそうです。


■椎茸/砂肝/銀杏/つくね
図2

つくねが、ワイルドに肉肉ホネホネした感じで、食感があってよかったです。
塩のフリ加減が絶妙で、味が強すぎず、これもまた飽きずに食べられる秘訣でしょうか。


■レバー/まるはつ/ヤゲン軟骨/首の皮
図3

まるはつや、ヤゲン軟骨、首の皮など後半に珍しい品々が登場。
なお、鶏の仕入れは鳥しきと同じところからだそうです。福島の伊達鶏と仰っていたような。


■伊達鶏
1 (9)

最後にどーんと、骨付きのやつが。
これまで12本食べていたので、私はこれはパスしました。


ストップをお伝えすると、鶏がらスープが提供されます。
春雨でも入れてラーメン風にして食べても最高と思われます。
1 (10)


■チキンカツサンド(850円)
1 (1)

私は微塵も余裕がなかったのですが、貝州さんがチキンカツサンドをオーダーしてしまったので、1切れ頂きました。
人生史上最高のチキンカツサンドであることだけは、間違いありませんでした。

大いに飲みましたので、1人7,000円くらいになりましたが、飲みを控えれば1人6,000円、串も10本くらいに抑えれば1人5,000円少しくらいで十分満足できるのではないかと思います。

デートにも、2人なら会食にもオススメの、素晴らしい焼き鳥屋さんでした。
こうなってくると、予約が取りにくいなんてもんじゃない、親玉鳥しきがいっそう気になってくるところであります。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,000円くらい


以下、ドリンクメニューです。

■日本酒
日本酒

■ワイン
ワイン

■その他
その他

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

やきとり阿部焼き鳥 / 目黒駅白金台駅五反田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

10/25

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

IT業界で働いていて良かったと思える瞬間の1つ。

2016.10.27.22:52

鮨 一新@赤坂


IT業界系の健保、ITS。他の業界と比べて健保サービスが充実しているとか、いないとか。

ITS健保の中でも1、2位を争う人気のお寿司屋さんに行きました。
2ヶ月くらい前に友人が予約してくれました。
(違う会社ですが同じ健保だったので)
1 (2)

外観から、この中にお寿司屋さんが入っているとは分かりませぬ。
なお、1年前に会社の飲み会で木都里亭を利用しましたが、そちらもこのビルに入っている健保レストランでした。

保険証を見せて受付をしないと中に入れません。
1人でもITS健保の人がいれば、ITS健保でない人も「同伴者」として入店できますが、割引率がだいぶ違うのでできればITS健保の人同士で行くのが良さそうです。
1 (3)


「一新」というお寿司屋さんで、同系列の銀座にあるお寿司屋さんはミシュランガイドで星を獲得したこともある名店です。
1 (4)


落ち着いた雰囲気で、旅館のようであります。
大きなL字型のカウンター席と、テーブル席があります。
1 (1)

板前さんから握りたてを直接提供されるカウンター席がオススメです。
空腹感などを途中で確認しながらシャリの量なども調整してくれるそうです。テーブル席では無理ですが。


健保価格ですと、ドリンクも超絶安いです。
ビールは320円~、日本酒は550円~、焼酎に至っては225円~という衝撃的な価格となっています。
図1


お寿司のコースは1,080円~5,400円といろいろあります。
これが同伴者になりますと1,620円~8,640円になってしまいます。

今回は最高峰の「板前お任せコース(被保険者価格5,400円)」を頂きました。

■スケソウダラのまこ/ひらめ/シメサバ/赤貝/ひも
図2

お刺身や一品料理で開幕します。
少しずつ、たくさんの種類を楽しめます。

■戻りガツオ/あん肝/ 蒸し鮑/ 毛蟹
図3

■たらの白子のお吸い物/ノドグロ

10品、お刺身や料理が続きます。
油断すると握りが提供される前に、お腹いっぱいになってしまうという事態になりそう。
少食の方はこのコースでないほうがいいかも。

なお、料理はどれも一仕事してあり、大変美味しいです。


10品頂いた後、握りが8巻続きます。
やっとお寿司!

■淡路のタイ/神津島のカンパチ( トロの部分 ) /ボストンまぐろの漬け/本マグロ
図5

カンパチ、トロの部分ということで、普段知るカンパチ以上の脂のノリ。
ボストン産のマグロも、旨すぎるでしょ。これ銀座で食べたらどうなるのよ。


■煮蛤/車海老/コハダ/アナゴ
図6

海老は車海老だし、いちいち1つ1つが豪華です。
そして、、、最後の方は「いつまで握りが続くのだろう。。。ギブアップ寸前なのだが。。。」という恐怖も若干ありました。


■ばふんうに&いくらのご飯/かんぴょうの手巻き寿司
図7

雲丹といくらのご飯、美味しすぎます。
フレッシュな雲丹の味と、プチプチ感炸裂のいくらが相まった贅沢仕様。
最後の手巻きも、有明産の海苔のぱりっと感が半端ありませんでした。


■味噌汁/渋皮栗のアイスクリーム
図8

噂には聞いていましたが、凄まじいコストパフォーマンスです。
健保が費用を補ってくれてこそ実現する内容であり、普通にこんなお店を運営していたら毎日赤字確定と思われます。

ITS健保の方は、年に1回は利用したいお店です。
「IT業界で働いていて良かった」と初めて思う人もいるかもしれません。

===
【オーダー】
上記の通り 1人8,000円くらい


■単品寿司
寿司単品

■日本酒
日本酒

■ワイン
ワイン

■ドリンク
ドリンク


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

鮨 一新寿司 / 溜池山王駅赤坂駅国会議事堂前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[寿司]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 寿司

三河屋製麺でラーメン1杯480円の衝撃。

2016.10.30.13:35

太陽@高円寺
ラーメン


餡子隊長のご友人より「高円寺によい煮干しラーメンのお店がある」と教えて頂き、早速訪問してまいりました。
二子玉川から歩いていこうか迷いましたが、普通に電車で高円寺到着。
1 (1)


駅から徒歩3分ほど。お店に到着。
外観から漂う老舗感が半端ありません。
1 (6)


その名も「太陽」。看板に「創業35年」と書いてあるが、まさか毎年看板を変えていることもありますまい。
たぶん創業年は35年よりも前と思われます。
1 (7)


35年前からこの看板かわかりませんが、煮干しを使ったラーメンのようであります。
今でこそ絶賛流行っておりますが、早々に目をつけてらっしゃったようです。
1 (19)

比較対象はわかりませんが「スープに3倍の材料」となっておりますし、
何杯分かわかりませんが「煮干し10キロ」となっております。

このあたりの昭和感が素晴らしい。


そしてなんと麺は三河屋製麺ではありませんか。
1 (2)

三河屋製麺の創業は1961年。たぶん太陽さんよりも古いです。
創業当初から三河屋製麺であるのかわかりませんが、まさか三河屋製麺とは。


店内はカウンター席とテーブル席があります。
13時15分の到着ということで絶賛大賑わい中でしたが、奇跡的に待たずにテーブル席につけました。
1 (3)

しかしたまたま運が良かっただけのようで、すぐに数名の待ちができました。


壁の写真と、壁自体の風合いに歴史を感じます。
1 (8)


なんと・・・ラーメン1杯480円とな。どういうことか。麺だって三河屋製麺なのですが。
大盛りも70円増しということで、三河屋製麺のお店としてはあり得ぬことが起こっております。
1 (4)

ラーメンの味は味噌、胡麻味噌があります。
ラーメン系以外では、炒飯、餃子があります。

セット系のメニューは一番下に掲載しました。


大盛りらーめん550円。漂うオーラがただごとではありません。少なくとも550円というのはどうかしていそう。
1 (11)


煮干しラーメンでよく見られる表面のキラキラがあります。
スープの色は薄めで、見るからにすっきりしていそう。
1 (13)

具はナルト、叉焼1枚、メンマ、葱。大変シンプルな構成。


大盛りは麺たっぷりで、スープに収まりきらず一部隆起しております。
その点、どこか永福町系大勝軒を彷彿とさせるものがあります。
1 (14)


煮干しがほどよくフワッと香るスープは、創業35年以上のラーメンですが、古さはなく、むしろ最新のラーメンのようである。
ほどよく塩気が効いた、シンプルながら「昔ながらの・・・」とは一線を画した美味しい煮干しスープ。
ますます550円の意味がわからなくなります。
1 (15)


三河屋製麺の麺は、中細麺くらいか。ゆるくウェーブしています。
ぼそっとした食感で、細めであるがゆえ、スープとよく絡みます。そして量はなかなかなものがあります。
1 (16)


餡子隊長は並盛りで味玉入りにしていました。
1 (9)


「ジャンボ」の文字に惹かれてオーダーした「ジャンボ餃子5つ600円」。
その名に恥じぬジャンボっぷりです。
1 (17)


餡がほどよく細かく練られており、下味もやや強め。肉汁どばっと系ではなく、餡の中に旨味が閉じ込められているタイプの餃子です。そして私が大好きなタイプの餃子です。
マイフェイバリット餃子、つけ麺大王@早稲田の餃子とそっくりではないか。

ラーメンも、餃子も、本当に美味しかった。
こんなにも素晴らしいお店が、せめて1軒でもあれば二子玉川もよい街と言える気がするのだが。


お店を後にし、私のかかりつけの美容院がある保谷まで歩きました。
いっぱい食べてしまったので歩かないと。
1 (20)


===
【オーダー】
大盛りらーめん 550円
味付け玉子らーめん 580円
ジャンボ餃子 600円


■セット系メニュー
1 (5)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

太陽ラーメン / 高円寺駅新高円寺駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

上石神井にすごいカフェがあった。

2016.10.30.15:36

コメコ@上石神井
カフェ


太陽@高円寺で煮干し風味のラーメンとジャンボ餃子を食べ、歩いて保谷を目指している途中、中間地点の上石神井で休憩しました。
正直、たいしたカフェはないだろうと高をくくっていたのですが、それはとんでもない間違えでした。

駅前の通りから一本入る奥まった場所に1軒のカフェが。
1 (7)

佇まいからして、「あれ?ここだけ何か違いますが」という感じ。


「コメコ」というお店でした。
1 (8)


店内に入ると松坂投手で申しますところの「自信が確信にかわった」ということが起こりました。
なんともよい雰囲気で、すべてが丁度良く、居心地が良さそうすぎるのであります。
1 (5)


半分くらいは畳になっていて、実に家クラスの落ち着きを得られそうです。
(人によっては家以上でしょう)
1 (9)


さらにお値段も非常にリーズナブルで、スイーツの金額にプラス200円でドリンクが付けられるとのこと。
ここは天国か?アフタヌーンティーの方々は1度視察に来られてはどうか。
1 (4)

スイーツの詳細メニューは一番下に掲載しました。


フリーWifiも飛んでおり、この雰囲気と相まって帰るはずが帰れなくなる人も続出しそう。
実際、我々は30分ほどの休憩予定が、45分休憩してしまい、美容院に遅れそうになりました。
1 (16)


ケーキ、コーヒーの到着です。
1 (10)


私が選んだのは「八海山ティラミス(480円)」です。
リキュールではなく日本酒を使った、それも八海山を使ったティラミス。
1 (11)

「結局お酒だからどれも一緒だよね」などということは一切なく、完全に日本酒味のティラミスでした。新しい味。
ふくよかな日本酒の甘みが、むしろティラミスはこうしたほうがよくないか?とさえ思わせる一品でした。


オーガニックコーヒー。
酸味と苦味は抑えめで、スッキリと飲みやすい、好みとドンピシャのコーヒーでした。
お替わりしたかった。
1 (6)

器もよかった。


餡子隊長はパンケーキをオーダー。米粉でできているパンケーキだそうな。
ハーフサイズと迷っておられましたが、結局レギュラーサイズにしておられました。
1 (12)


蜂蜜を回しかけている時は幸せそうでありました。
余すこと無くすべてかけます。
1 (14)


完成。
1 (15)

米粉の影響か、非常に軽くて食べやすいパンケーキであったようです。
文字通り瞬殺されておられました。

低価格だが、本格的。
むしろ安くしすぎて潰れてしまわないか逆に心配になる。
このカフェがあるだけで上石神井の見方が変わりそうである。

ひさびさによいカフェに入ることが出来て、餡子隊長もたいそう満足されておられました。「でかした」の一言を頂きました。
カフェで時間を使いすぎたため、早歩きで保谷を目指しました。
1 (17)


===
【オーダー】
八海山ディラミス 480円
米粉パンケーキ 750円
ドリンク 200円


■ドリンクメニュー
drink_20161211115906717.jpg

■フードメニュー
food_20161211115909743.jpg

■おすすめメニュー
osusume_2016121111590933c.jpg

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

カフェ コメコ和食(その他) / 上石神井駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る