【2回目】醤油好きですが塩がオススメです「彩香」@保谷

2017.07.01.14:28

麺屋彩香@保谷
ラーメン


美容院@保谷あがりに恒例の大勝軒と思いましたが、土曜13時とあって10人以上の行列に阻まれます。
1 (1)

大勝軒は家族連れ&超絶ボリューム&激熱スープにより席数の割に回転がよい方ではありません。

即座に諦めて7年ぶりに彩香に行ってみることにしました。
大勝軒からは徒歩3分ほどであります。

この若干怪しい雑居ビルの一階にあります。
1 (2)


13時で並び2名。場所柄小さな子連れもOKということで、そういった方々により混雑していました。
なので並びの数の割に、結構待つことになります
1 (3)

隣はカラオケ喫茶で、お年寄りと思われる方の歌声が聞こえてまいります。


券売機で食券を買います。
前回醤油だったので、今回は塩にしてみようと思います。
1 (4)

煮干しなんていうボタンもありますが売切れマークが点灯しています。
いつなら販売しているのだろう。

なお、大盛りはありませんので腹ペコの人はご飯などで量不足を補う必要があります。


店内はL字型カウンター席で店主1名で切り盛りされています。
BGMは終始ミスチルでした。
1 (5)


卓上にはラーメン屋さんとしては珍しく調味料は一切置いてません。
2_20171003124421877.jpg


お店の前に立ってから25分でラーメンと対面。
想像の倍ほどの時間がかかりました。

綺麗な黄色い塩ラーメン。具の構成も大変シンプルであります。
1 (6)


スープはこの上ないほどに黄色い色をしてまして、鶏油と思われる油が表面を覆ってキラキラしています。
香りも際立つ綺麗なラーメンです。
1 (7)


具の主役は脂多めの白いチャーシュー。
温度が低く脂が目立たないようになっていますが、それでもなかなかにオイリーです。
1 (8)

300円でチャーシュー飯がありましたが、確かにこれはご飯にとても合いそう。
腹ペコヤングはチャーシュー飯を追加してはどうか。


スープは鶏油と思しき脂が効いており、見た目よりは破壊力と中毒性があります。
塩気は非常に控えめで膨よかな出汁に包まれた最近飲んだ塩ラーメンスープではかなり美味しい部類に入りそう。
1 (9)


小麦の清涼感ある細ストレート麺は喉越し良くスープとの絡みもよく相性抜群。
ほどよく柔らかい感じも好みに近いです。
1 (11)

前回は醤油ラーメンを頂きましたが、醤油好きの私でも彩香では塩ラーメンをオススメしてしまいます。

気づいたら丼はこんなことに。
1 (12)

次回は煮干しのボタンを押してみたい。
開店直後なら、食べられるのだろうか。あるいは夜だけとか。

もし夜だけとなると夜は平日しかやっていないため、私には難攻不落のラーメンになってしまいそうです。


===
【オーダー】
味玉塩 850円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

麺屋彩香ラーメン / 保谷駅

昼総合点★★★★ 4.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

オススメはパスタとデザート「La Sfoglina」@乃木坂

2017.07.02.14:33

La Sfoglina@乃木坂
イタリアン


食べログでやけに高い点数(2017.10.03時点で3.95)のお店があるぞと思い、しかもそんなに高くないぞということで、しかも3日前とかですんなり予約できてしまったので、ランチで行ってみました。
3.9を超えていると予約困難なお店が多い印象ですが、こんなんこともあるのだなと。

片仮名読みで「ラ スフォリーナ」というお店です。
駅ですと乃木坂駅からが近いですが、出口を間違えると大変遠くなってしまうのでご注意ください。
(国立美術館の方に出てはいけない→私は出てしまった)
1 (1)


テラス席もあり、季節によっては気持ちよさそう。
1 (2)


店内はとてもカジュアルな雰囲気。
店員さんはかなり多国籍な感じで、日本語がかなり上手でない人も結構いらっしゃいました。
1 (3)


お昼は1,400円、2,600円、3,800円、5,800円の4択。
食べログの点数はだいぶ微妙ではありますが、3.9超えは信じたいと勝手に思っており、3,800円のコースにしてみました。
1 (4)

詳細の選択肢は一番下に掲載しました。


水は、瓶には炭酸入りと書いてあるが実際は入っておりません。普通の水です。
1 (6)


お通しだそうです。
パンを横に切るように言われます。若干日本語が聞きづらく、しかも「パンを横に切る」という指令に一瞬考え込みました。
1 (7)


つまりはこういうことで、自分でハンバーガーみたいなものを作れということでした。
パンが非常に熱いため、かなり苦戦しました。
1 (8)

苦労して作ったわりには、ハムとレタスとクリームチーズを挟むと、こんな味のパンになるよね、、、という味でしたし、完成形で持ってきてくれる方が有り難いのだが、、、と思ってしまいました。


■天草産直送鮮魚のカルパッチョ
1 (9)

魚に活き活きとした様子が全くありません。
この状態でしばらく前から冷蔵庫に入れられたおりました、という印象のカルパッチョ。


■熊本産赤茄子と水牛のモッツァレラカプレーゼ
1 (10)

モッツァレラチーズはもう少し弾力があるものを想像していましたが、思いのほか硬かったです。
ソースは美味しかった。


■コルドネッティ 魚介のトマトソース
1 (11)

レモンが効いたフレッシュ感あるトマトソースパスタです。
ソースはもとより、パスタ自体も美味しい。
鼻を抜ける香りがとてもいいです。本日最初のヒットメニューでした。


■タリアテッレ ボロニェーゼ
1 (12)

パスタ自体が本当に美味しい。ここまでパスタ自体が美味しいと思ったのは久しぶりです。
ボロニェーゼソースも美味しいのですが、それ以上に麺の美味しさに舌を巻きました。

パスタは2勝しました。


■仔牛もも肉の香草焼き
1 (13)

突然の塩分濃度上昇に、何があったのかと思ってしまった。
塩をふる量を間違えたのだと思いたい一方、間違わないでとも思った。

肉もぱさついており、先ほどの素晴らしいパスタの快進撃がどこかへ行ってしまったようです。


■阿蘇放牧豚のグリル
1 (14)

レモンが効いた豚のグリル。
味は非常に一般的で、豚肉を焼くとこうなると思われる味でした。
仔羊同様、結構固めの仕上がり。


お口直しに出てきたこちらで、あのお店の系列店だったんだ!と気づきました。
(下北のお店でも、これで気付いたんですが)
1 (15)

系列店①
EMILIA@国立競技場駅

系列店②
BAR ALIMENTARI DANIELA@下北沢


そう。だからドルチェにはパンナコッタがあるのです。下北のお店にも全く同じ味・見た目のパンナコッタがありました。
そして、このパンナコッタが旨いのであります。甘さと苦味を合わせ持った、右に出るものはないパンナコッタ。
1 (17)


系列店と知らずに選んだので、ティラミスまで下北のお店とかぶってしまった。
ティラミスも美味しい。でも択一ならパンナコッタがオススメです。
1 (16)

総じて、パスタとデザートが美味しかったので、できるのか分かりませんが、1,400円のコースにデザートを付けるのがオススメかなと思いました。

なお、お皿が食べたそばから物凄い勢いで下げられていくので、それを落ち着かないと感じる人はいるかもしれません。
テーブルが狭いので、有り難い側面もあるのですが、とにかく忙しない印象ではありました。


===
【オーダー】
コースB 3,800円

■メニュー詳細
1 (5)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

ラ スフォリーナイタリアン / 乃木坂駅六本木駅青山一丁目駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5




[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

【63回目】カレーライスとカレー丼の違いとは「福寿庵」@北参道

2017.07.07.14:05

福寿庵@北参道
カレー


丼シリーズも半ばに差し掛かってきました、福寿庵。
早くこのシリーズを終えて、玉子とじ蕎麦が食べたい。
1 (1)


前回のカレーライスに続いて、今回はカレー丼です。
誰しもが思う「何が違うの?」に答えたいと思います。
1 (2)


待っている間にカレーライスとカレー丼の違うを伺うと、
「カレー丼には蕎麦汁が入っている」
とのことでした。
1 (3)

つまりはカレーライスは蕎麦屋ならではというよりは、普通のカレーライスでして(それでも美味しいですよ)、
カレー丼こそが「蕎麦屋のカレーは旨い」と言われる所以の仕掛けがされているわけであります。


カレー丼、到着。ちゃんとスプーンの先がナプキンでくるまれているのを目にし「福寿庵でもこんなことしてくださるのね!」とほっこりとします。
1 (4)


カレーライスとは違いお重に入ったカレー丼。
カレーライスとの違いを明確にする演出と、あるいは蕎麦汁が入っているため、粘度が低くゆるいためかもしれません。
1 (5)


よく食べていたカレー南蛮蕎麦、うどんなどにかかっているカレーが、ご飯にかかっている感じ。
蕎麦汁の影響か、カレーライスのルーよりも甘めに感じます。
1 (6)


正直言えば、ご飯にかけるならカレーライスのルーのほうが美味しいかなと思いました。
しかし蕎麦、うどんにかけるとなると、こちらに軍配が上がります。
1 (7)

カレー南蛮蕎麦が食べたくなりました・・・。

残すところは「開化丼「親子丼」」「カツ丼」「天丼」と、美味しそうなものたちばかりです。
ただ、値段もちょっと高いです。

特に天丼は福寿庵最強の1,300円。ただ、よくコールされているのは耳にするので、きっと美味しいのだと思う。


===
【オーダー】
カレー丼 850円


福寿庵の過去記事はこちらです。
【蕎麦編】
・2010年09月03日 玉子とじ蕎麦
・2010年09月22日 大もり
・2010円10月8日 かき玉蕎麦
・2010年10月20日 カレー南蛮蕎麦
・2010年11月22日 あんかけ蕎麦
・2010年12月03日 肉南蛮蕎麦
・2010年12月27日 山かけ蕎麦
・2011年3月31日 たぬき蕎麦
・2011年6月2日 なめこ蕎麦
・2011年6月17日 月見そば
・2011年7月11日 天麩羅蕎麦
・2011年8月2日 きつね蕎麦
・2011年8月5日 冷やしたぬき蕎麦
・2011年8月19日 ちから蕎麦
・2011年9月7日 冷やし山菜蕎麦
・2011年9月12日 冷やしきつね蕎麦
・2011年9月30日 おかめ蕎麦
・2011年10月3日 親子南蛮蕎麦
・2011年10月7日 かけ蕎麦
・2011年11月1日 天とじ蕎麦
・2011年11月8日 冷やし山かけ蕎麦
・2011年12月26日 鍋焼き蕎麦
・2013年5月14日 鴨南蛮蕎麦
・2013年6月21日 鶏南蛮蕎麦
・2013年6月26日 山菜蕎麦
・2013年7月26日 冷やしなめこ蕎麦
・2014年7月16日 ざる蕎麦
・2015年1月13日 玉子とじ蕎麦

【うどん編】
・2012年3月27日 玉子とじうどん
・2012年4月3日 きつねうどん
・2012年4月17日 カレーうどん
・2012年5月10日 たぬきうどん(大盛り)
・2012年5月22日 肉南蛮うどん
・2012年8月9日 山かけうどん
・2012年9月10日 冷やしたぬきうどん
・2012年10月30日 おかめうどん
・2012年11月5日 かきたまうどん
・2012年11月9日 山菜うどん
・2012年11月16日 天麩羅うどん
・2012年12月6日 月見うどん
・2012年12月10日 なめこうどん
・2012年12月26日 親子南蛮うどん
・2013年1月7日 かけうどん
・2013年1月29日 あんかけうどん
・2013年2月26日 鍋焼きうどん
・2013年3月28日 大もりうどん
・2013年7月31日 冷やしたぬきうどん
・2013年10月1日 ちからうどん
・2014年1月22日 鶏南蛮うどん
・2014年2月27日 天とじうどん
・2014年3月18日 鴨南蛮うどん
・2014年8月19日 冷やしきつねうどん
・2016年8月10日 冷やしなめこうどん
・2016年8月17日 冷やし山菜うどん
・2016年10月19日 冷やし山かけうどん

【ご飯編】
・2017年5月8日 玉子丼
・2017年5月31日 たぬき丼
・2017年6月23日 きつね丼
・2,017年6月28日 カレーライス


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

福寿庵そば(蕎麦) / 北参道駅千駄ケ谷駅国立競技場駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カレー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カレー

すごくよくある濃厚鶏白湯「大鳳(おおとり)」@駒沢大学

2017.07.08.13:08

大鳳@駒沢大学
ラーメン


駒沢大学駅から246沿いを桜新町方面に下ったところに、わりと新しいと思われるラーメン屋さんがあります。
大鳳(おおとり)というお店です。
1 (1)


メニュー表によりますと味的には
・濃厚鶏白湯
・濃厚旨辛鶏白湯
・鶏そば
・旨辛鶏そば
・濃厚魚介つけ
・濃厚旨辛魚介つけ
・肉そば
といろいろございます。
1 (12)


券売機の左上ポールポジション的に考えると、濃厚鶏白湯が一番オススメかなと思い、今日はそれを食べてみることにします。
鶏白湯、結構流行っております。
1 (2)


開店同時の11時に入店して一番乗りでした。
カウンター席と、、、
1 (3)


4人掛けのテーブル席が1つあります。
新しいお店なので店内はとても綺麗です。店員さんは男性2名体制でした。
1 (6)

なお、この日は土曜日だったので11時開店ですが、平日は朝7時からオープンしているという珍しいラーメン屋さんです。


卓上には黒七味、辛味系、大蒜、胡椒、酢、醤油といろいろ配備されています。
1 (5)


その他、卓上にはありませんがおろしの大蒜/生姜、柚子胡椒なんかもあるようです。
衛生的な観点から、卓上には無い方が個人的には好きです。
1 (4)


濃厚鶏白湯ラーメンの到着です。
1 (7)


具は薄い豚焼豚1枚、鶏胸ほぐし、穂先メンマ、白葱、海苔、それからなぜか鶏白湯にではお馴染みとなっているシャリシャリ玉葱。
デフォルトのラーメンとしてはだいぶ具だくさんの印象です。
1 (8)


スープはよくある系の鶏白湯。濃厚でもったりした仕上がりです。
本当にこの鶏白湯の味はあちこちでみかけます。家系クラスに広がっているようにすら思えます。
1 (9)


お店でいうと武一みたいな味です。ここ数年で武一のような鶏白湯ラーメンが本当に増えたように思えます。
どのお店も味に違いはほとんどないように思えます。
この味だと、お客さんが一定以上来るのかもしれません。
1 (10)

白濁した鶏白湯で、甘め。どっしり重ためのスープ。


麺はモチモチ感のないゴムっぽい四角い細ストレート麺です。
これまた、よくある系の鶏白湯ラーメンで見受ける麺であります。
牛タン+麦飯+テールスープみたいな感じで、テンプレートになっているのか。
1 (11)

なお、他のお店と違うところは、スープが猛烈に少ないことです。
大盛りにした影響もあり、スープが少な過ぎてもはやラーメンというよりまぜそば状態になってしまいました。

極み…みたいな鶏白湯ではないラーメンだと、もしかしたら違った印象になるのかもしれません。


===
【オーダー】
濃厚鶏白湯 醤油 780円
大盛り 100円

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

らーめん 大鳳ラーメン / 駒沢大学駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

ランチは原価割れを心配するレベル「」@田町

2017.07.09.14:12

Ristrante La ciau@田町
イタリアン


あてにならない、信憑性に欠けると耳にする食べログの点数ですが、さすがに4.0を超えているお店は間違いが少なかろうと思い、予約して行ってみました。
さすがに前の週だと予約が取れず、前前週に予約しての訪問です。

場所は田町。学生時代利用していたはずの駅も、20年の歴史で風貌が変わったのか、あるいはわたしの記憶が風化したのか、はたまたそもそも記憶などないのかわかりませんが、全く懐かしさはこみ上げてこない。
1 (1)


南側に出て、ちょっと歩きます。
南側、だいぶ開発されたように見えます。
1 (2)


10分も歩かないくらいの場所にある「チャウ」というお店に行きました。
チャオ!ではなく「チャウ」です。
(2017.10.04時点で食べログ4.00)
1 (3)


満席だそうで。大変人気がありそう。
1 (4)


11時50分に着いたのですが、既に満席でした。
大勢のマダムたちがワイン片手に談笑しておりました。恵比寿、銀座、表参道などとも違う空気が流れまくっています。
「近所のお金持ちの人がフラッと来た」という感じに見えましたが、錯覚かもしれません。
1 (5)


カウンター席に通されます。
そういえば予約時に「カウンターならば空いております」と言われたような。
1 (9)


ランチメニューはA:1,750円、B:2,750円、C:3,980円の3択です。
気合を入れて来たので、迷わずCを選んでしまいました。せっかく来ましたし。田町まで。
1 (6)


Cコースには食前酒がつきまして、ビールを選びました。
大変丁寧に注がれた美味しそうなビールと、全粒粉の自家製パンです。
1 (10)

メニューの詳細は一番下に掲載しました。

頂いた料理を紹介しますが、どれも魂の入った渾身のお料理たちでした。
本当に原価割れを疑うレベルで、まさかランチでは1円も利益を出していないのでは、、と勝手に心配するレベルでした。


■トウモロコシの冷製スープ
1 (11)

端っこにある白いものはグリッシーニという硬いパンです。中に投入して食べるのだそうです。
同様に端っこにある茶色っぽいのは鶏レバー。濃厚です。
甘くポワンとした感じのスープをレバーが引き締めてくれます。
甘さと濃厚なレバーとグリッシーニの食感が印象的なスープ。


■ヴィテロトナート
1 (12)

仔牛に、ローストしたパプリカ。
ソースはバーニャカウダソースです。
バーニャカウダソースが、とても優しい。

「ヴィテロトナート」という料理の名前を初めて聞きました。
ゲームに出てくる村とか技の名前みたい。


■チポラリピエナ→ググっても何も出ないので名前聞き違えている可能性が大
久々に痛恨の写真撮り忘れ勃発。

名前を間違えている可能性は大ですが、玉葱の何とかという意味の料理だそうです。
ゴルゴンゾーラチーズ、もう1つ何かのチーズ、サマートリュフ、ヘーゼルナッツ・・・他にもいろいろ仰っていましたが忘れてしまいました。
これだけで何品目摂取できるのであろうかという前菜。


ここで赤ワイン投入。1,000円以下のグラスワインもありますが、
「しっかりめがよろしいでしょうか?」と聞かれて「はい」と回答しましたところ、グラスワインではないワインが登場しました。
1 (16)


なお、トリュフはシェフ自ら登場され、かけてくださいます。
メニューにシェフの似顔絵があったのですが、非常にそっくりでした。
1 (8)


■冷製カルボナーラ
1 (13)

枝豆、クルトン、焼いたパンチェッタ。

カルボナーラですが非常にさっぱりとしています。塩分控えめなのもよかった。
クルトンと枝豆で食感も楽しめるカルボナーラでした。


■しらすとブロッコリーのペペロンチーノ
1 (14)

カラスミのパウダーがまぶしてあります。

塩気を抑えていたのはまさにこの時のため!というほど、このペペロンチーノは塩がビシッと効いていました。
カラスミにより海の香りもして最高です。


■ラム肉のサルシッチャのトマトソースのリゾット
1 (15)

甘み酸味のバランスが良く羊の癖もよい方に出ている
米も見たことないほど大粒で、そういうお米を選んでいるのだと思われます。


■霧島黒豚の肩ローススモークグリル
2_20171004170030509.jpg

噛めば噛むどスモーク感がじわじわと出てきます。
ソースもシンプルで、肉の味が引き立ちます。

申し上げるまでもなく、お腹ははちきれそうなほど満腹です。
非常にゆっくりと食事をする上に、品数も多いので、これで満腹にならない人はいないと思います。


■パンナコッタ/ボネ/マンゴーのムース/フランボワーズのアイス/フォンダンショコラ
1 (18)

デザートはなんと5種類も出てきましたよ。
しかも全部美味しすぎる。料理もすごいが、デザートもひけを取りません。


フォンダンショコラなんて、このとろ~り感です。
スイーツ専門店顔負けというか、多くの専門店が負けると思われます。
1 (20)


皆さん、ハート型のラテアートなのに、私はこれでした。
こういう顔に見えるんだなあとしみじみと思いました。
1 (19)

たっぷり2時間半をかけて食事を終えました。
帰る際にはシェフのお見送りまであります。

お弟子さんが大井町にお店をオープンしたそうで、今度行ってみようと思います。


===
【オーダー】
Cコース 3,980円
ワイン @1,500円

■詳細メニュー
1 (7)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

リストランテ ラ チャウイタリアン / 田町駅三田駅芝浦ふ頭駅

昼総合点★★★★ 4.0



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

【15回目】味噌ラーメンは味が濃すぎた「野方ホープ」@北参道

2017.07.13.19:47

野方ホープ@北参道
ラーメン

夜、野方ホープに行ってみました。
会社至近のラーメン屋さんです。
1 (1)


ウメノキスズメの方が圧倒的に近かったのですが、お店がなくなってしまいました。
ウメノキスズメ、すごく人気があったのに、どうしたのでしょうか。


夜もまずまず混んでいる野方ホープ。
夜は大盛りが有料になるのはよいとしても、喫煙天国(わたしには逆ですが)になるのが、かなりきついです。
1 (3)


かつては味噌ラーメンで展開していたメニューが、「味噌とんこつラーメン」になっていました。
880円と高めですが、前と違うメニューだから味も違うのかなと思ってオーダーしました。
1 (2)


味噌ラーメン、大盛りの到着です。ラーメンだけど980円になってしまった。
迫力は満点といってよい味噌ラーメンであります。
1 (4)


前回味噌ラーメンで背脂の量を「こてこて」にしたら、味噌と背脂が相まってものすごく濃厚過ぎる感じになってしまったので、背脂の量はノーマルにしました。
結果的にはこれが一番ちょうどよいと思います。どの味でも、野方ホープでは背脂は標準が一番美味しいと思います。
1 (5)


野菜の中心はもやしで、それから以前にはなかった辛味ダレが中央に鎮座しています。
少し辛味噌ラーメンみたいな方向性になったようです。
1 (6)


スープは非常に濃厚で、味自体も相当な強さです。
味噌なのでそこまでダイレクトに「しょっぱい!!」とはならないのですが、じわじわ効いてくる塩気が、後半非常に飽きを誘い厳しい戦いになりました。
1 (7)


麺は若干縮れた中太麺。ガシッとしており食べ応えがあります。
強く思い味噌スープに負けておりませんが、強いものがダブルで襲ってくるので後半は消耗戦になります。
1 (8)

やっぱり野方ホープは、移転してから味がとても濃くなった気がします。
会社のメンバーも全員味が濃くなったと言っていましたが、やっぱりそんな気がした夜でした。

もともと味噌ラーメンは濃いめでしたが、さらに濃くなったような印象でした。
やっぱりノーマルの「元」が中では一番よいと思います。


===
【オーダー】
味噌とんこつラーメン 880円


野方ホープの過去記事はこちらです。
・2010年3月14日 ラーメン(こってり度:普通)
・2010年10月13日 ラーメン(こってり度:こてこて)
・2011年11月19日 担々麺(こってり度:普通)
・2012年1月28日 味噌ラーメン(こってり度:こてこて)
・2012年3月31日 塩ラーメン(こってり度:こってり)
・2013年4月6日 改装後初訪問
・2013年5月13日 魚介豚骨(期間限定)
・2014年12月14日 野菜ラーメン
・2016年4月8日 のがほ濃
・2016年5月28日 のがほ元 こてこて
・2016年6月21日 最終日のがほ元
・2016年7月12日 プレオープン のがほ元
・2016年8月12日 のがほ元
・2016年9月28日 のがほ元



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

野方ホープ 原宿店ラーメン / 原宿駅北参道駅明治神宮前駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】北参道最強のブン混み居酒屋「豚忠」

2017.07.14.21:25

豚忠@北参道
居酒屋


北参道駅、出口徒歩1分の場所にある豚忠。
お店の変遷などは過去記事を参考にして頂ければと思いますが、ほとんどの方はそのお店の変遷などは気にならないと思います。
1 (8)

そう思いつつも、豚忠(とんちゅう)はなぜ豚忠というお店かと勝手に想像しますに、豚はまああれとしても2文字目の「忠」は、ビルの所有者が鮒忠という居酒屋グループが保有しているのですが、そこから「忠」をとったのかなと勝手に想像しております。

いま、鮒忠はなくなってしまい、シャレオツなビストロみたいなお店が入っています。
鮒忠はなぜやめてしまったのだろう。


会社の隣の隣くらいの場所ですが、豚忠に飛び込みで行ってすんなり座れることはまずありません。
19時半~20時半のゴールデンタイムの場合は絶望的です。そのくらい人気のあるブン混み酒場なのであります。

この日は会社のみんな全員で行ってお店の1/3くらいを貸し切る状態になりましたが、4日ほど前に予約していたのでできた技であります。
事前の予約は必須と言って良いと思います。帰るときに中を覗いて「今日はガラガラだなあ」と思ったことがありませんので。
1 (4)

メニューは一番下に掲載しました。


■生ビール(480円)
1 (3)

ビールはモルツです。
ちょっとお金がなあ、、、という場合は180円のチューハイにすることで劇的に安く飲むこともできます。
そこら辺の使い方のバリデーション、じゃない。バエリーションも人気の秘密ではないでしょうか。


■辛チョリソー4本(480円)/揚げたこ焼き(480円)
  トントロ(480円)/豚つくね(480円)
図1

チョリソーは、かなり辛いです。油断すると「うおっ」となります。ご注意ください。
たこ焼きは好き好きですが、脂系が嫌いでなければトントロよいです。豚つくねは見た目もよいのでぜひ。


■フライドポテト(380円)/トリカラ(480円)
  野菜盛り合わせ(580円)/ポークスパム玉子(480円)
図2

フライドポテトは長く置いておけそうな量がありますが、みんなパクパク食べるので一瞬で無くなりました。
唐揚げは下味がしっかり付いており居酒屋的唐揚げでビールと合います。スパムと玉子は嫌いな人はおりますまい。


どれもオススメですが、特にオススメな2つを紹介します。

■厚木白コロホルモン(480円)
1 (1)

途中で無くなってしまうことも珍しくない一品です。
なかなかのオイリーさに加えて、しっかりとした味付けで、パンチの効いたおつまみです。
中毒性があり、ついついリピートしてしまいます。


■豚バラもやし(380円)
1 (13)

1回行くと4皿は頼んでしまいます。
見た目で想像できるシンプルな味付けですが、この中毒性は何なのか。
時々「99%もやしじゃん。。。」というお店もありますが、豚バラもちゃんと入っています。

我々が行くと激しいリピートオーダーにより、もやし品切れでオーダーストップとなることがあります。
オススメです。

とにかく豚忠は、店員さんは皆優しく、料理も普通の居酒屋よりもメニューが楽しくそして美味しい。
北参道界隈には2011年からおりますが、間違いなく界隈最強の居酒屋です。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,000円くらい

■料理メニュー
1 (6)

■ドリンクメニュー
1 (7)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

豚忠居酒屋 / 北参道駅千駄ケ谷駅原宿駅

夜総合点★★★★ 4.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

酸辣湯麺を巡る冒険:担々麺>酸辣湯麺「たけくま 」@赤坂

2017.07.15.13:18

たけくま@赤坂
中華


ふとした時に食べたくなる酸辣湯麺。どんな中華料理屋さんにもあるわけではない挙句、あったとしても力を入れていない場合微妙なことが多く、ネットであれこれ探してから出かけます。

赤坂にある「たけくま」という中華料理屋さんで食べられると知り、行ってきました。
赤坂駅徒歩3分ほどの場所。
1 (15)


「たけくま」は雑居ビル2階にあります。
ビルの入る入口によっては多少迷います。というか迷いました。
1 (1)


土曜日12時20分の到着で6割程の客入り。
1 (2)

大衆中華の雰囲気でも高級系の方向性でもないように見えます。
大三元@錦糸町にちょっと雰囲気は似ているが、もうちょっと雑多な印象です。


ランチメニューは950円~1,200円。
酸辣湯麺は「赤酢酸辣湯麺」として950円で提供されています。並んで担々麺も950円。
2人で行ったらこのコンボを決めたいところです。
1 (3)


すごい早さで酸辣湯麺が登場しました。
オーダー前に注文を先読みして途中まで作っていないと無理と思うほどの提供速度でした。
1 (7)


酸辣湯麺は酸味が非常に強いです。「赤酢」の酸辣湯麺ということで、酸味が強烈になっているのか。
1 (6)


味に深みがあまりなく、とにかく酸味が襲い掛かってくる酸辣湯麺。
辛味に至っては全くないと言ってよいと思います。とにかく酸が強いです。
胡椒が効いていたりもせず、味が単調でまずまず早めに飽きてまいります。


ふと、辣油があることに気付き、味変をしてみることに。
1 (13)


わりと入れてみたが、さほど効果はありませんでした。
具もあまり豊富ではなく、酸辣湯麺としては全体的に物足りない印象です。
1 (14)


担々麺。酸辣湯麺もそうですが、ご飯と杏仁豆腐が一緒に付いてきます。
1 (4)


担々麺は白胡麻タイプ。
こちらは辣もまずまず効いておりアクセントになっている。
白ご飯との相性もよく、酸辣湯麺よりも担々麺の方がオススメです。
1 (5)


スープは白胡麻の力によるところが多そうだが、胡麻特有の風味と深みがよい感じ。
1 (9)


辣油もわりと回しかけられており、辛さとしてはだいぶマイルドですが、酸辣湯麺よりは辛味があります。
酸辣湯麺は酸に隠れて辛に気づかなかっただけかもしれません。
1 (10)


胡麻の風味にどことない病みつき感を覚えます。
酸辣湯麺を食べに来たのですが、担々麺の方がだいぶオススメであります。ご飯と杏仁豆腐が付いて950円ですし。
1 (11)


麺は茹だった感じのウェーブ系細麺。モチモチ度はなく単に柔らかいのみの仕上がり。
酸辣湯麺もこの麺でしたが、あまり好きな麺ではありませんでした。
この麺の雰囲気だと、いっそ冷やしにしたほうが幾分ストレスがないかもしれない。
1 (12)

場所を考えると高いランチではないし、会社の近くにあったらまずまず重宝しそうなお店だと思います。


===
【オーダー】
赤酢酸辣湯麺 950円
担々麺 950円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

たけくま中華料理 / 赤坂駅溜池山王駅国会議事堂前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

最高峰のチョコレートパフェ「PIERRE MARCOLINI」@銀座

2017.07.15.15:37

PIERRE MARCOLINI@銀座
カフェ


赤坂で酸辣湯麺を食べ、銀座線で銀座に移動。
不意にピエールマルコリーニのパフェが食べたくなり行ってみることにしたのですが、どうせ長蛇の列なんだろうなあ、、、と。今日暑いし。

なぜかこの瞬間だけ誰もパフェを食べたいと思わなくて、奇跡的に並びなしとかなってないかなーと思ったら、、、

奇跡が起こった。
1 (4)

お店がやってないんじゃないかと思ったほど誰もいない。まさかの行列なしです。
こんなこともあるのか。奇跡は違うところで使いたかった気もするがまあいいか。


さすがに店内並びはあり、しかしそれでも1組のみ。
クーラーが効いている1回の売店エリアで席が空くのを待ちます。
図1

パフェゆえ回転はラーメンほどよくはありませんが、それでも2階と3階に席があるので1組待ちくらいであれば余裕です。


ちょっと外を見たら、タッチの差で行列ができていました。
たまたま、凪みたいなタイミングに突撃できたようです。
1 (6)


10分ほどで2階席に通されました。
ほどよく席と席の空間が保たれた、寛げる空間です。
2,000円近いパフェを食べるがゆえ、忙しない空間だと悲しくなりますが、空間プロデュースも完璧であります。ゆえに皆さん長居してしまうのでしょうけど。
1 (12)

前から思っていたのですが「食べ物到着20分以内に退席したら30%OFF」とかになるカフェはないものでしょうか。


メニューはこちらです。パフェは2種類あって1,728円。
コーヒーは800円前後で、紅茶は1,000円近いです。
ハイパーインフレでも起こったかのような数字が並んでいます。それでも並ぶピエールマルコリーニはすごい。
1 (5)

それでも二子玉川のように、お金持ちがいそうでいないエリアではそそくさと撤退することもあります。
二子玉川店はいつも空いていて本当によかったのですが、だから撤退してしまったのでしょうけど。


1階で並んでから30分、パフェと対面が許されました。
並びが1組でも対面に30分を要するとなると、行列に並んだ場合は1時間ではすみますまい。
(席に座ってオーダーしたあとも結構待つ時間あります)
1 (8)


■マルコリーニチョコレートパフェ(1,728円)
1 (10)

チョコレートアイスクリームはとにかく濃厚の一言に尽きます。
重くどっしりとした重量級のチョコレートアイスクリームは他では食べたことのないパンチ力を持っています。

甘いもの初心者には、あまりにも濃厚すぎて後半ペースがガタッと落ちました。
美味しいと思うのに手が止まるという謎現象に見舞われます。甘いもの系では久々の強敵となりました。
1 (11)

1つ朗報としましいては、底までたどり着きさえすればバニラアイス層に到達しますので、最後ちょっとほっと一息つけます。

わたしには強敵でしたが、チョコレート好きの方には是非ともオススメしたいチョコレートパフェです。
1,728円もしてしまいますが、ドリンクを頼まなくても怪訝な顔はされませんので、少し高いケーキセットと思えば大丈夫です。たぶん。


■マルコリーニキャラメルパフェ(1,728円)
1 (7)

こちらも濃厚は濃厚ですが、チョコレートよりも食べやすいのがキャラメルのパフェです。
本当はわたしはこっちにすべきであったか。

少し甘苦い感じがたまらない極上のキャラメルパフェは、チョコレートパフェ同様唯一無二の出来映えです。
とにかく行列が課題ですが、凪を狙って、あるいは凪を祈って訪問したいところです。
1 (9)

食べ終わって外に出ると、さらに行列は成長していました。
これは1時間半コースではないか。。。
1 (13)


===
【オーダー】
マルコリーニチョコレートパフェ 1,728円
マルコリーニキャラメルパフェ 1,728円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ピエール・マルコリーニ 銀座店カフェ / 銀座駅東銀座駅有楽町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

【3回目】続・池尻大橋エリア屈指の名ビストロ「du Barry」

2017.07.16.13:44

du Barry@池尻大橋
フレンチ


約1年ぶりの再訪、池尻大橋の名ビストロ「デュ・バリー」。
外観がすでに爽やか。美意識高い感じから、美味しいものを食べられそう感が出ています。
1 (1)


ランチコースは1,300円、1,700円、2,100円、2,800円の4択です。
今回は最高峰のSPコースで行ってみたいと思います。
1 (2)


■生ビール
1 (4)

飲むまいと思っていたのですが、隣の人がビールを頼むものですから、うっかり頼んでしまいました。
グラスが綺麗。気泡1つありません。
こういうグラスで飲むビールは格別に美味しい。


■自家製の全粒粉パン
1 (3)

オープニングに全粒粉の自家製パンが提供されます。
先は長いので食べ過ぎには注意が必要です。


■金目鯛の軽いあぶり ポワローのジュリエンヌ
1 (5)

さっぱり爽やかな前菜です。
焼き目をつけた金目鯛が単体で既に最高に美味しいです。
刺身で食べるより確実に美味しいと思われます。料理の一手間は偉大です。

下に敷いてあるインゲンがあまりにも美味しく、野菜1つとっても素晴らしい前菜でした。


■真鯵とマリネとパプリカのテリーヌ
1 (6)

こちらはわたしが選んだものではないため詳細は不明ですが、外国の味がするようです。


■グラス白ワイン
1 (8)

ビールを飲んでしまったので、やけくそで白ワインに移行。
今日は歩いて二子玉川まで帰るのは無理であろう。


■本日のお魚「鯒(コチ)」
1 (7)

SPコースはお魚は選ぶのではなく自動的に提供されます。
コチはカサゴみたいな魚です。

アサリのジュレ、旨味を吸った冬瓜と一緒に、コチを食べる。
火入れが絶妙なためか、コチがあまりにもフワフワに仕上がっています。
それと、とにかくスープの旨味がすごくて、冬瓜がまたそれを吸いまくっているので、冬瓜を食べると出汁がじゅわっと溢れます。

皮の焼き目の苦味も最高。
今日一番のお皿でありました。


■大山地鶏のコンフィ マッシュポテト添え
1 (9)

単体で食べると意外と普通に思えるが、マスタードとバターたっぷりのちょっと粗さを残したマッシュポテトと一緒に食べるとワンランク上のコンフィが完成します。
皮の焼き目のパリパリ具合が見事であります。


■上州せせらぎ 豚フィレ肉のソテー そら豆のピュレ
1 (10)

こちらはわたしのメインではないので味はわかりません。


■コーヒー/フルーツ
1 (11)

食後のコーヒーと一緒に、前回同様フルーツが提供されます。
プラス300円でデザートを付けられますが、3種類の中で食べたいものがなかったので、デザートは同じく池尻大橋のケーキ屋さんで食べることになりました。なんと恐ろしいハシゴであろうか。

池尻大橋には洋食の美味しいお店がたくさんありますが、その中でもデュ・バリーはとてもオススメです。
女性と、あるいは女性同士だと特によいと思います。


===
【オーダー】
Menu SP 2,800円
ビールとワイン 値段失念


デュ・バリーの過去記事
・2012年2月26日 ランチCコース
・2016年7月27日 ディナーBコース


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

デュ バリーフレンチ / 池尻大橋駅三軒茶屋駅

昼総合点★★★★ 4.0



[フレンチ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : フレンチ

【5回目】シブーストクリームのピュイ・ダムール「Patisserie la glycine」@池尻大橋

2017.07.16.15:46

Patisserie la glycine@池尻大橋
カフェ


デュ・バリーでお昼を食べ、デザートは頂かずにそのままの足でカフェに移動。
カフェというかケーキ屋さんですね。イートインスペースが少しだけあります。

池尻大橋のラ グリシーヌ。
向かって左側のエリアはテラス席です。夏場、かき氷を食べる際には非常にオススメです(外のほうが暑いので)。
1 (1)


ただ、かき氷は毎日販売しているわけではありませんので、お店の外に出ているこの黒板で確認します。
1 (2)


美味しそうなケーキがズラリ。少し高めですが、高いなりのクオリティです。
なお、15時を過ぎていましたので、エクレアは売り切れでした。エクレアに会いたい場合は、予約するかAMに訪問したいところです。
1 (3)


イートインする場合のドリンクメニュー。
どれも丁寧に淹れてくれますので大変美味しい。しかもケーキと一緒に頼むと150円引きになります。
1 (4)


イートインスペースは広くはありません。2人席が2つ。
しかし来店されるほとんどのお客さんは買って帰られます。ラフな格好の人が多く、地元の方と思われます。
1 (5)


アイスコーヒーとアイスティー。どちらも大変美味しい。
アイスコーヒーは苦味、酸味ともに控えめのマイルドタイプ。アイスティーはアールグレイと思われます。
1 (6)


■ピュイ・ダムール(530円)
1 (7)

エクレアだけでなく、シュークリームも大変な人気なのですが、このピュイ・ダムールにはそのシュー皮が使われています。
文字通りサクサク食感のシュー生地の中にシブーストクリームとカスタードクリームが入った贅沢な一品。
シブーストが大好きな上にシュークリームのような食感も楽しむことが出来る、2度3度美味しい秀逸な品。

オレンジの爽やかな香りもまたよいです。
1 (9)


■シュークリーム(380円)
1 (8)

いまのところ都内一と思っているシュークリーム。
クリームの美味しさが尋常に非ず。クリームはオーダー後注入されます。

少し駅から離れていますが、わざわざ足を運ぶ価値のあるスイーツの名店です。


===
【オーダー】
ピュイ・ダムール 560円
シュークリーム 380円
アイスコーヒー/アイスティー 700円


Patisserie la glycineの過去記事はこちら。
・2015年6月6日 エクレーヌ
・2015年6月20日 ケークシトロン
・2015年8月15日 かき氷
・2015年8月15日 シュークリーム


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

パティスリー ラ グリシーヌスイーツ(その他) / 池尻大橋駅神泉駅中目黒駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

theme : スイーツ
genre : グルメ

tag : カフェ

高級な飲茶ランチ「中国飯店 富麗華」@麻布十番

2017.07.17.13:58

中国飯店 富麗華@麻布十番
中華


連休ゆえ美味しいものでも食べようかと計画する中で、点心はどうであろうという話になり、麻布十番にある「中国飯店 富麗華」を予約して行ってきました。
1 (1)

食べログの点数が4.13(2017.10.08時点)もあるお店です。

が、その点数に寄与しまくっているのは夜の点数と思われます。
食べログが4点を超える多くのお店は1.5万とか2万円するお店が多いです。こちらのお店も夜は2万円以上必要みたい。


昼しか来れないよと思いつつも、昼も3,600円~となかなかの値段からになっています。
点心コースは3,800円です。
1 (2)


しかしほとんどのテーブルでオーダーされていたのは北京ダックがついた6,000円、あるいは8,000円のコース。
それに皆さんビールなどもどしどし飲まれておりました。
お金はあるところにはあるんだなあと思いました。
1 (3)

なお、こちらのお店は北京ダックが有名のようで、北京ダックを食べてこそという声もあります。
が、ランチ予算を大幅にオーバーしておりますので初志貫徹、飲茶コースにします。


店内は豪華絢爛。ジャージなどで行かないように注意しましょう。
中国飯店は三田店に行ったことがありますが、だいぶ趣が異なるようです。
1 (5)


テーブルもばっちりセットされています。
オープンと同時の11時半に入店したのですが、12時になる前に満席になっていました。
1 (4)


コースを頼んだからか、あるいは誰でも提供されるのかわかりませんが、無料で(というか料金のうちで)お茶が提供されます。
お茶はお代わり自由です。蓋をずらしておけばお湯を足してもらえます。
1 (6)

お茶が既に旨いです。これならビールはいらない。


■前菜三品
2_2017100818174503d.jpg

オープニングの前菜。
木耳が今までに食べたことのない感じです。歯ごたえも味も。
何か魔法をかけられたのか、胡瓜さえ旨いのであります。

■点心五品
1 (7)

いきなりもう、点心が5つ。
これがなかなか、お腹いっぱいになるのです。

特筆すべきは綺麗な餃子たち。味が付いているのでそのまま頂けます。
1 (9)

オレンジは人参を練りこんであるそうで、透明のものはニラと海老。
薄オレンジはアスパラと海老です。
見た目にも楽しい蒸し餃子たちでした。


続いて水餃子。小籠包みたいだが、もっと具がぎっしり詰まっています。
餃子自体も美味しいですが、タレがまた秀逸です。
1 (10)


海老チリ風の味付けの海老料理。紹興酒がよいのか、香り高く風味も豊か。
白ご飯と一緒に食べたくなる一品。
1 (11)


最後の麺は太平べったいビーフン。きしめんやタリアテッレ以上に太くて平べったい麺です。
点心で結構お腹いっぱいになっているところにトドメを刺されます。
1 (12)

他の料理もすべてそうですが、味がびしっと定まっており、そして美味しい。
味は赤味噌みたいな味で、豆豉であろうか。
1 (13)

上海料理なので味は全体的に濃いめ。ゆえにお茶が進みます。


デザートの杏仁豆腐は一転薄めの味付け。
高級な杏仁豆腐というものはこういうものなのかもしれませんが、杏仁豆腐だけなら好き好きでいったら揚州商人の方が美味いかもしれないと思いました。
一方、黒胡麻プリンは非常に濃厚でした。
1 (14)

本来は北京ダックを食べるべきなのかもしれませんが、非日常的な空間で贅沢な気分で点心が頂けました。
いつか何かに当たったら夜来てみたい。


===
【オーダー】
飲茶コース 3,800円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

中国飯店 富麗華中華料理 / 麻布十番駅赤羽橋駅神谷町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

渋谷の人気店ドンチッチョの姉妹店「La Coppola」@表参道

2017.07.17.21:41

La Coppola@表参道
イタリアン


表参道と渋谷の中間くらい。青山学院なる大学の渋谷よりの横くらいの場所に、ラ・コッポラというお店があります。
1 (2)


青山ルカビルという建物の2階。かなりわかりにくく、GoogleMAPを見ながら行ったのに1度通り過ぎてしまいました。
渋谷シチリア料理の人気店ドンチッチョの姉妹店です。
1 (3)

ドンチッチョは直前ですと予約が取りにくいですが、こちらはオープンしてからあまり時間が経っていないのと、場所がわりと不便だからなのか、ドンチッチョよりは予約が取れそうであります。
また、同じくドンチッチョ系列という意味では、外苑前のシュリシュリというお店もそうであります。


店内はほどよくきちんとしており、ほどよく落ち着いており、とてもバランスのよい感じ。
ある程度ワイワイできそうで、ある程度ちゃんとしている感じ。
オトナの飲み会にはぴったりの雰囲気にコントロールされている気がします。
1 (21)


料理は軽いおつまみがALL500円で取り揃えてあり、前菜は1,500円前後。パスタも同じくらい。
前菜もパスタも半分の量での用意もあるようで、2人で行ってもいろいろ楽しめるようになっています。これは有り難い。
1 (5)


乾杯はロゼのスパークリングワイン。
1 (6)


オープニングはパンと、トウモロコシのスープ。
甘いスープに黒胡椒が効いていて美味しい。胃に膜ができそうで何となく安心しました。
1 (8)


■ジャガイモのフリット(500円)
1 (12)

見た目も味も、完全にフライドポテト。いい方を変えるとフレンチフライ。
違うお店で若い店員さんに「フレンチフライください」と伝えたら「わからない」と言われたことをなぜか思い出しました。

非常にノーマルなフレンチフライというかフライドポテトですが、500円ですので置いておくには良さそう。


■茄子のカポナータ(500円)/茄子と穴子
図1

カポナータはフランス料理のラタトゥユと似ていますが、茄子を挙げるのが特徴の1つのようです。
シチリア島およびナポリの伝統料理カポナータ、見るからに濃厚なトマトソースで煮詰められており甘酸っぱくて美味しい。

もう1つは茄子と穴子をサンドしたもので、料理名は忘れてしまいましたが、さっぱりとしていて美味しい。
白ワインが飲みたくなる一品です。
シチリア半島は茄子の名産地でもあるのだとか。


ワインをオーダーしようと思ったら、ズラリとボトルが登場。
それぞれ味の違いを説明いただき、飲みたいものを選びます。味だけでなく値段も教えてくれるのが助かります。
(ちなみに幾らですかって聞きにくいので)
1 (13)


ワインは白赤赤赤と4本飲みました。
暗示のせいもあるのか、全て説明通りの味に感じました。すごいね。
1 (23)


■生ハムサラミの盛合せ(2,200円)
1 (9)

ボリュームたっぷりの生ハムとサラミたち。
厚さもほどほどで食べやすくどれも美味しい。


■茄子とチーズの重ね焼き/サルシッチャとルコラ、ミニトマトのカサレッチェ(1,400円)
1 (1)

茄子と・・・はメニューになかったのでタイトルは適当です・・・。ナポリの定番料理ゆえそういう感じかなと。
今回、茄子の料理が3品。シチリア料理ですし夏ですし茄子好きだしちょうどよかった。

パスタはカサレッチェ。わたしはロングが好きなのですが主役でないためショートパスタ系となりました。
塩味のバランスが絶妙で、しかしどれ食べても旨いです。


■コッポラ名物!!フィレンツェ風Tボーンステーキ400g(4,800円)
1 (18)

最後までシチリアの風が吹くのかと思いましたら、トリを飾りましたのはフィレンツェ風でした。
豪快なステーキですが火入れは丁寧で、中心部は絶妙なミディアムレア加減でありました。
言うまでもなく見た目の通りこれが美味しくないわけありません。

値段もビッグですが4人以上ならばオススメの大トリ候補です。


女性陣はデザートに移行していましたが、酒飲みはチーズを食べながら・・・
1 (19)


大グラッパ祭りとなりました。
食後酒とは、何倍も飲んで酔いを加速させるものなのか。本当は1杯飲んで〆るようなものではないのか。
1 (20)

しかし、グラッパは本当に美味しいです。

美味しい料理とお店の楽しい雰囲気により、よい食事会となりました。
本店のドンチッチョも、外苑前のシュリシュリも行ってみたい。


===
【オーダー】
上記の通り お値段不明


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ラ・コッポライタリアン / 表参道駅渋谷駅明治神宮前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

【2回目】安定でノーマルなダブルスープ「麺食い 慎太郎」@新宿西口

2017.07.20.14:04

麺食い 慎太郎@新宿西口
ラーメン


新宿西口警察の近くにあります、麺食い 慎太郎を8年ぶりに訪問しました。
お隣ラーメン激戦区西新宿7丁目からちょっと離れており、そして近くにはほとんどラーメン屋さんがないということで、新宿エリアのラーメンエアポケットのような場所に位置しています。
出店するとしたら、いい場所かもしれない。
1 (11)

8年前はよく行列ができていました。
この日は13時40分到着でちょうど2席空いている状態。人気は健在のようです。


メニューは変わらず魚介豚骨。ラーメンとつけ麺があります。
8年前はラーメンにしましたので、今回はつけ麺にしてみたいと思います。
1 (1)


以前は麺の量、並・中・大が同一料金でしたが、それがなくなりました。
大盛りは60円増し、特盛りは110円増しとなりました。
1 (2)

左上ポールポジションの濃厚ではないノーマルな魚介豚骨つけ麺200gに、大盛りで100gプラスとしました。


1品トッピング無料サービスは健在でした。8年前と同じく味玉にしよう。
1 (3)


卓上は酢、大蒜、一味、黒胡椒。ダブルスープ系で大蒜ってあまり見ないような気がしますが入れると美味しいのだろうか。
仕事中なので自重しましたが少し気になりました。
1 (4)


魚介豚骨つけ麺、麺300g。一時期雨後の筍のように見かけた王道のダブルスープスタイルの見映えのつけ麺です。
なんとなく飽きて避けていたので個人的には久々の対面です。
1 (5)


無料で付けていただいたというか、そもそも料金に含まれていると考えるのが正しい煮玉子。
デフォルト790円なので、1品くらい付いてないと寂しい限りではありますので。
1 (9)


濃厚ではない方にしたので、わりとさらりとしたつけ汁。
器からは懐かしの一世風靡セピアな香りが漂ってきます。
1 (6)


余計な具材は入っておらず、ある意味とても食べやすいです。
つけ汁の中にドカドカといろいろ入っているつけ麺は食べにくいのであまり好きではありません。
1 (7)


煮玉子もつけ汁側ではなく、麺側に置いてくださ助かります。
そして麺はダブルスープでは王道の中太麺で表面ツルツル、もちもちしていないタイプ。
1 (8)


中太麺なので細麺ほどつけ汁が絡まないため、ちょっと塩味が強いつけ汁をたっぷりまとわずバランスがよいです。
1 (10)

会社の近くにあったら2ヶ月に1回くらい王道の味を求めて通う可能性はありそうだなと思いました。
辛いもの、濃厚なものなど味変もありますし。

次は辛いつけ麺を食べてみたい。


===
【オーダー】
魚介とんこつつけ麺 790円
麺大盛り 60円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

麺食い 慎太郎つけ麺 / 西新宿駅都庁前駅新宿西口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

燕三条背脂煮干中華そば也!「心や」@幡ヶ谷

2017.07.21.14:37

心や@幡ヶ谷
ラーメン


幡ヶ谷で打ち合わせがあり、ラーメンを食べて帰ることにしました。
目指したのは背脂系ラーメンが食べられるという「心や」。でっかく「背脂」って書いてあります。最高。
1 (1)


燕三条のラーメンだそうな。もしかすると初めてかしら。
背脂煮干中華そばという、気分が高揚せざるを得ない文字が並んでいます。
1 (17)


張り紙を見ますと、味は2択で中華そばと、つけそばがあるのみです。
あとは具材で金額が変わってきますが、非常にシンプルな構成。
1 (2)


券売機で食券を買います。
左上ポールポジションは中華そば。1つ下の「大」のボタンを押してしまいました。
1 (3)

「あぶライス」などというデンジャラスそうなご飯物もあります。
ダブル炭水化物は固く禁じているので、気になる止まりにしておきました。


お店はL字型カウンター。14時入店で先客はゼロでした。
7月下旬の暑い日という影響もありそうです。
1 (4)

店員さんは元気な男性店員さん1名のみでした。
ピーク時、この席数だと2人は必要そうですが、時間によって体制が違うのかもしれません。

壁には長岡の花火大会のポスターが貼ってありました。


3周年を迎えたようです。その他、こだわりの記載がありますので待ちながら読みます。
1 (5)


卓上には胡椒、一味、ラーメンタレなどがあります。
背脂なのに大蒜はないのかなと思ったら、、、
1 (6)


刻み大蒜をお伝えすれば提供してもらえるようです。
また、背脂の量も好みで変えられるようです。今日は初見なので「普通」にしました。
1図1


背脂煮干中華そば、白い皿に乗って登場です。
この白い皿に乗っている場合、美味しい率が高いような気がしています。さらには「中華そば」という名前の場合も、同様に美味しい率が高い気がしています。相乗効果でこれはかなり期待できそう。
1 (9)


器から漂うオーラが半端ありません。煮干しの香りがどしどしと押し寄せてきます。
1 (10)


大盛りにしたせいか、麺が表面に少し隆起している感じがそそります。
脂でキラキラした表面がまた魅力的。
1 (14)

大量に散らしてある刻み玉葱は、辛味抜きがしてあるけど不十分なのか、あるいはそもそも辛味抜きをしていないのかわかりませんが、かなりの辛さであります。
早めにスープに沈めて辛さを緩和してから食べないと、あとから玉葱臭に悩まされそう。


叉焼は豚臭すぎて驚くレベル。食べていいやつか?と思うほどの香りというか匂いでした。
いつもこういう感じなのか、たまたま今日がこうだったのか。
そもそも決してすることはありませんが、叉焼麺にしなくてよかった。
1 (13)


スープはまず煮干しの風味が押し寄せます。
背脂が入っているが必要以上のオイリーさはありません。
1 (12)


青森の煮干しラーメンとまずまず似ている気がします。
さらには、ふくもりの背脂中華そばにも似ています。つまりは大好きな味です。
1 (15)

オイリーすぎないけどほどよく脂がもったりしており、煮干しと動物の出汁の味わいもよい塩梅で、中毒性が高いスープです。最高。


麺は中太の縮れたウェーブ麺で、もちもちちゅるちゅるとした食感がたまりません。
七彩の麺に似てるなと思いました。
1 (16)


次はつけそばを食べてみたいですが、やっぱりこの背脂煮干中華そばを食べたくなってしまいそう。
なので次は岩のり中華そばを食べてみることにします。
1 (11)


===
【オーダー】
中華そば(大) 850円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

心やラーメン / 幡ケ谷駅笹塚駅代々木上原駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】代々木飲み屋難民の救世主「ベトナムガーデン」

2017.07.21.22:40

ベトナムガーデン@代々木
ベトナム料理


金曜の夜、代々木で飲もうと思って手当たり次第お店を回るも、どこも満席で入れません。
もう今夜はダメかもしれない・・・と思ったところで、docomoタワーのベトナムガーデンを思い出しました。
1 (2)


とにかく箱が大きいのです。このベトナムガーデンが満席などあるはずはない、、、といっては失礼ですが、さすがに3人で座るテーブル席1つくらいは空いているだろう・・・と思ったら、予感は的中しました。
1 (3)

メニューはなかなか豊富でして、一番下にだいたいのメニューを掲載しました。

■瓶ビール
1 (12)

生ビールはプレモルでしたが、プレモルは好きではないので瓶ビールからカールスバーグを選びました(いくつか選べた気がします)。
カールスバーグは海外のビールで一番好きです。


■春雨と海鮮のサラダ(1,000円)/海老と豚肉の生春巻き(650円)
図2

春雨と海鮮のサラダは少々割高かもしれません。
生春巻きで野菜の補充は十分でしょう。ベトナム料理なので他の料理にも野菜結構付いてきますし。


■手羽先のスパイシーソース揚げ(900円)/鶏もも肉のレモングラス炒め(1,000円)
  蟹の炒め物/牛肉
図3

肉系は1,000円超えのメニューが多いですが、値段とボリュームと味のバランスがあまりよくありません。
野菜系とフォーやご飯のメニューに寄せたほうが費用は抑えられますが、栄養バランスは悪くなります。

肉系のコストパフォーマンスにだいぶ難があるなと思いました。


■蒸鶏のフォー(850円)/豚焼肉のまぜビーフン(950円)
図1

フォーはか科学的ではありますが安定した味。
豚焼肉のまぜビーフンは、なぜか最後にして驚きのボリュームでありました。

広々空間で、席は多数。
代々木で飲み屋難民になったら思い出したいお店です。ただ、あまり安くないので真面目に飲んだら1人7,000円くらいは覚悟が必要です。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,000円くらい

ベトナムガーデンの過去記事はこちら。
・2013年8月30日 ランチ

■前菜
前菜

■サラダ/鶏肉
サラダ/鶏肉

■フォー/デザート
フォー/デザート

■麺/ご飯/フォー
麺/ご飯/フォー

■カクテル/ワイン
カクテル/ワイン

■カクテル/ソフトドリンク
カクテル/ソフトドリンク

■カクテル/ベトナムコーヒー
カクテル/ベトナムコーヒー



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ベトナム ガーデンダイニングバー / 代々木駅南新宿駅北参道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[ベトナム料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ベトナム料理

【2回目】安定の中華そば「青葉」@新宿三丁目

2017.07.22.14:27

中華そば 青葉@新宿三丁目
ラーメン


北参道からオフィス移転にあたり、新しいオフィス(新宿三丁目)を見学した帰りに、丸井に寄りました。
1 (1)


丸井に寄ったというか、青葉が入っているので丸井に寄ったというのが正しいでしょうか。
丸井は青葉に行く以外、中に入ることはありません。わたしにとっては丸井は青葉です。
1 (2)

いっそ青葉と呼んでもよいのですが、いろいろな人とのコミュニケーションに失敗しそうなので、それは止めておきます。
そして、そういうとよほどの青葉好きと思われてしまうかもしれませんが、8年ぶり2度目の訪問です。


8年前、中華そば大盛りは750円だったと過去記事にはありますが、いまは830円です。
ビブグルマンなどに掲載され、その名を高めた結果、値段も高まったのかもしれません。
1 (3)

味は2択で、中華そばとつけ麺しかありません。
前回中華そばなので、セオリーで行くとつけ麺にすべきところですが、久しぶり過ぎるためまた中華そばにしてみました。


店内は11時45分の到着でちょうど満席。
5分ほど待って席につくことが出来ました。人気は健在のようです。
席数がかなりありますので、5人くらいの列でしたら、諦める必要はないと思います。
1 (4)


それにしても広い厨房です。
店員さんはキビキビっぽくはない動きで、ラーメンを作っています。
動きのスピードによって満席状態が続いているのかもしれないと、そんなことを思いました。
1 (5)


中華そば大盛り、到着。紛れもない王道の中華そばスタイル。世界をとったスタイルです。
関係ありませんが、ビブグルマンに載るお店って醤油ラーメンが多い気がしますが、フランスの方は醬油が好きなのかな。
1 (6)


具は一番多いのはメンマ。
叉焼は黒胡椒仕上げのものが1枚。少々の葱とナルト、乗り
具は全体的に少なめです。
1 (7)


世界をとったスープ。王道の魚介スープ。
誰からも愛されそうな、末永く愛されそうな、飽きられなさそうな絶妙なコントロールのスープ。
これを嫌いという人はなかなかいないと思いますし、そういった万人受けしそうな味の中、ビブグルマンに載ったのが素晴らしいです。
1 (8)


麺は若干のびに弱いタイプの中細ストレート麺。
(ちょっと前かもしれませんが)流行りに流行っている太麺でないところがいいです。ラーメンの麺はこのくらいの太さか、さらにはもうちょっと細いくらいが好きです。
1 (10)


友人はつけ麺にしていました。
このスタイルのスープは水陸両用ならぬ、ラーメンつけ麺両用であります。語呂がよくない。
1 (9)

今度の会社は歩いて5分で青葉があるのかあ、と満たされた気分になりました。
はるばる行くかどうかはありますが、近くにあったらつい足を向けてしまいそうなそんなラーメンでした。


===
【オーダー】
中華そば大盛り 830円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

中華そば 青葉 新宿店ラーメン / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

神田店とは結構内容が違う模様「ブッチャーズ」@神保町

2017.07.22.20:48

東京ブッチャーズワイン&グリル@神保町
肉バル


急遽ナムさんと遊ぶことになり、神保町にありますブッチャーズという肉バルに行ってきました。
ナムさんが神田店に行ってとてもよかったということで。
神田店は予約でいっぱいでしたので、同じ名前のお店が幾つかあり、唯一予約がとれたのが神保町店でした。
1 (2)


店内は洋風居酒屋のような雰囲気。とてもカジュアルです。
1 (3)


牛肉、豚肉、野菜など、肉バルらしいメニューが並びます。
中でも大きな肉のメニューが特徴であり一押しなのだと思われます。
Tボーン

他のメニューは一番下に掲載しました。


■生ビール(500円)
1 (4)

生ビールはカールスバーグです。カールスバーグ大好き。
しかし、グラス、、、のせいでしょうか。香りというか匂いが少々気になりました。樽のせいか、グラスのせいか。。。

コンディションがよければ500円でカールスバーグの生ビールが飲めるのはとてもよいと思います。


■赤ワイン(4,900円)
1 (7)

楽天などですと2,000円弱で売っているテーブルワイン。
ネットで2,000円のワインですので、なかなか美味しいです。
赤ワインのボトルは3,000円~12,800円と幅広い価格帯が揃っており、予算に合わせてオーダーできるのがよいです。


■ルッコラのサラダ(850円)
1 (5)

山盛りのルッコラに、ビネガーとオリーブオイルで味付けした大変わかりやすいサラダ。
「ルッコラのサラダ」の名に恥じぬ、ルッコラだらけのサラダです。


■農園野菜盛り 焼(1,200円)
1 (6)

たっぷりの野菜たちが焼かれた盛り合わせ。
バーニャカウダ味の生バージョンもあるようですが、そちらを食べてはいないものの、焼きがオススメではないかと思われます。
少々お高いですが、ボリュームもたっぷりです。


■ブッチャーズ1ポンドスモークリブ(2,200円)
1 (8)

1ポンド、つまりは453グラムの牛肉のスモークリブです。
豪快、でかい。そしてこういったものが出てくるお店のイメージでしたので、まさにイメージ通りの肉料理でした。

味も豪快というか単調というか、値段的にもちろん最高のお肉ではありませんが、ガッカリすることはありませんでした。
現場の雰囲気も最高潮になりますし、士気は上がること間違いなしです。


■牛ハラミL(1,700円)
1 (9)

スモークリブほどではありませんが、Lなのでハラミもなかなかの大きさです。
味はスモークリブと同じような感じでして、固くはない大きなお肉を食べることが出来て嬉しい気分になります。


■マルゲリータ(950円)
1 (1)

一転、マルゲリータはどうしてしまったのかという仕上がりで、すごくよくできた冷凍・・・と申しますか、肉で上がった士気がだいぶ元に戻ることになりかねないです。
この日の調子かもしれませんが、少なくともこの日はピザはオススメではありませんでした。

神田店のお店に行ったことがあるナムさんによりますと、神田店とはいろいろだいぶ違うようですので、今度は神田店に行ってみたいです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,000円


■料理メニュー①
料理1

■料理メニュー②
料理2

■ドリンクメニュー
ドリンク

■ワインリスト(赤)
ワインリスト


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

東京ブッチャーズワイン&グリル 神保町 バル・バール / 神保町駅御茶ノ水駅新御茶ノ水駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

お茶も良し飲むも良し食べるも良し。アナーキーな雰囲気の老舗喫茶「さぼうる」@神保町

2017.07.22.21:32

味の珈琲屋さぼうる@神保町
喫茶店


ナムさん夫婦とブッチャーズで肉を食べたあと、何とも渋い「さぼうる」という老舗喫茶に行きました。
神保町界隈は、こういった古い渋いお店がわりとたくさんある印象です。
1 (1)


雰囲気としては新宿三丁目の「どん底」が近い気がします。なんとなく。
1 (2)


店内も方向性はどん底に似ています。
お茶もできて、お酒も飲めて、ご飯も食べられる昭和喫茶。大変レトロで、そして混沌とした雰囲気の店内。
1 (13)


20時半の入店でしたが、お茶をする人、飲んでいる人、ご飯を食べている人など利用方法も様々で、大変賑わっておりました。
半地下と半2階にフロアが分かれており、半地下の方に通されました。
1 (12)


壁にはぎっしりと落書きがされています。白いマーカーで。
1つ1つ読んでも全然面白くない内容ばかりです。地方の公園とかの、木の遊具に書いてある落書きのほうがずっと面白い。
無論、面白さを競って書いているわけではないので、面白くないだけなのでしょうけど。
1 (6)

メニューはソフトドリンク、お酒、ケーキ、ご飯などいろいろありまして、一番下に掲載しました。
どんなTPOにも全方位的に対応できる内容が素晴らしい。

そして店員さんは女性大生のアルバイトと思われる方が多いのですが、おじさんのあしらい方が様になっています。
なかなか皆さん場数を踏んでらっしゃるようでした。


■ブラックニッカ(450円)
1 (7)

ウィスキーを飲んでみました。
こういう雰囲気で飲むウィスキーは、普段より2割増しくらいで美味しく感じます。


■チョコレートケーキ(350円)/紅茶(400円)
1 (8)

チョコレートケーキは350円。
コンビニや不二家みたいなケーキに見えますが、コンビニも不二家も一定以上に美味しいですし、そもそも350円ですし。
紅茶も400円で、場所を考えると安いといってよさそう。


■ナポリタン(値段不明)
1 (10)

こういう喫茶店だと、ナポリタンかなあと思って、お腹が空いているわけでもないのにナポリタンを頼んでしまいました。

緑のパルメザンチーズと、赤いタバスコをかけて食べる王道スタイル。
味ももちろん最高に旨いとかそういうことはありませんが、この雰囲気の中で食べるナポリタンは格別であります。
1 (11)


1つ大変苦労しましたのは、半地下にあるこのクーラー。
ガンガンに効きまくっており、そしてこのクーラーの真下の席で、寒いのなんの、ここはどこ?というほどの凍えっぷりを味わいました。
ナムさんは翌日風邪を引いてしまったようです。
1 (9)

たまたまこの日、空調の設定を間違えていただけなのかもしれませんが、半地下空調付近の席の場合は注意が必要です。

アトラクションみたいで楽しいお店でした。


===
【オーダー】
上記の通り


■メニュー①
1 (3)

■メニュー②
drink_201710111920402d1.jpg

■メニュー③
drink2_201710111920423e1.jpg



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

さぼうる喫茶店 / 神保町駅竹橋駅九段下駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

【7回目】何か前と違うような「いちばんや」@自由が丘

2017.07.23.14:26

いちばんや@自由が丘
ラーメン


4年ぶりに「いちばんや」@自由が丘を再訪しました。
前回の訪問が4年前とは。
1 (1)


4年経過しておりますがメニューは変わっていないようです。
初訪問の9年前とは微妙に違っていますが。
1 (6)


昔は麺の木箱は「いちばんや」と書いてありましたが、いまは丸山製麺になっています。
かつては大盛り180円でしたが、いつしか120円になりました。
そのタイミングと木箱が変わったタイミングが同じかどうかはわかりません。
1 (2)


季節限定メニューでしょうか。冷やし酸辣湯麺というのがありました。
1 (4)


店内も以前と変わりありません。
ただ何となくですが、ラーメンの作り方というか工程というか作法というか、何かが前と違うような気がしないでもありませんでした。
作る方のコック感がなくなったとか、そういうところなのか。。。久しぶりすぎて違っているのか否かすらはっきりわかりません汗
1 (5)


三年熟成醤油ラーメン、大盛り1,000円也。
最も安価なメニューを大盛りにすると1,000円になってしまいます。新宿だとびっくりしますが、ここ自由が丘では驚くことではございません。
よくよく思い返してみると、全部入りではないバージョンは初めてです。
1 (7)


叉焼は脂の多いもの少ないもの、2種。
緑担当は三つ葉。1/4ですが玉子も入っています。
1 (8)


醤油ダレが際立つスープ。魚介のいい香りは健在です。
濃厚な醤油ダレの黒い色も健在です。
1 (9)


しかしスープだけなのか、それ以外もなのか、以前ほどの感動がないのはなぜであろうか。
相対的な話なのか、そもそも何か変わったのか、加齢によるわたしの味覚の変化という個人的なものなのか。
1 (10)

出汁の芳醇さよりも、しょっぱい感じが印象に残ってしまうようで、ちょっと後半飽きがきます。


以前は作るシーンを見ていると「魂入ってるなー」と思った記憶があるのですが、なんとなく今回は違ったような気がしました。
完全に気のせいである可能性も高いのですが。
1 (11)

無化調ということで、毎日全く同じ味にするのは難しいでしょうから、単にそれだけのことかもしれません。


季節限定でしょうか。冷たい酸辣湯麺。
1 (12)


暑い日でしたのでさっぱりしていてよかったですが、ラーメン同様あまり心には響きませんでした。
1 (13)

少ししたら、また再訪したいです。


===
【オーダー】
三年熟成醬油ラーメン 880円
大盛り 120円


いちばんや、過去記事はこちらになります。
・2008年9月28日 三年熟成醤油ラーメン全部入り
・2009年9月5日 三年熟成醤油ラーメン全部入り
・2010年3月22日 深煎りごまコクつけ麺
・2010年5月30日 しろ醤油3種全部入りラーメン
・2012年1月15日 しろバターコーンらーめん
・2013年4月7日 三年熟成醤油ラーメン全部入り


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

いちばんやラーメン / 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

リア充によるリア充のためのカフェ「BRENTWOOD TERRACE」@千駄ヶ谷

2017.07.25.21:02

BRENTWOOD TERRACE@千駄ヶ谷
カフェ


かつて「BALLOWER TERRACE」というカフェだった場所が、違うお店になりました。
1 (1)


同じくテラスという文字がつく「BRENTWOOD TERRACE」というお店。
バロワーテラスが名前を変えてリニューアルしたのかなと思ったのですが、店員さんに伺うと、バロワーテラスとは全然関係ないとのこと。
1 (2)


お店の雰囲気は若干異なりますが、バロワーテラス時代同様、意識高い系の人が集まりそうな空間に仕上がっています。
店員さんも意識高い系っぽい雰囲気の方ばかりゆえ、自然と空間もそうなり、そして集まるお客さんもそうなっているような。
1 (4)

意識高い系ではないのに訪問してしまった。
店員さんに意識高い系ではないことは、、、見抜かれてしまったと思われます。
芸能人もちょくちょく見受けられるお店ですので。

こちらの奥のスペースはよく貸し切りで使われています。
1 (3)


バロワーテラス時代もそうでしたが、テラス席は喫煙可と思われます。
タバコ吸っている人がいたので。
1 (5)


夕方、軽く飲む感じで利用しましたので、ビールと前菜盛り合わせを頂くにとどまりました。
(ビールは5杯くらい飲みましたが)
1 (11)


■生ビール(600円)
1 (8)

ビールはCarlsbergです。意識が高いです。
冷え具合もちょうどよく、ゆったりとしたお洒落そうな空間で飲む、若干まだ明るいうちに飲むビールは最高に旨いです。


■前菜盛り合わせ(1,800円)
1 (9)

料理の種類は多くありませんが、ちょっと食べるにも、あるいは食事としてお腹いっぱいにしたい場合でも、困るほどの種類の少なさではありません。
(メニューはすべて一番下に掲載しました)
パスタなども食べたことがありますが、総じて中の中か中の上くらいで問題なくいただけます。

「だがや参道」などと最近非常に話題となっている地域のシンボル的なお店かなと思います。


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,500円くらい

■ドリンクメニュー
1 (6)

■食事メニュー
1 (7)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ブレントウッドテラスカフェ / 千駄ケ谷駅国立競技場駅北参道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

北参道エリア最強の唐揚げ。唐揚げ以外の料理も◎「EMON」

2017.07.25.22:13

EMON@北参道
もつ鍋/創作料理


副都心線北参道駅至近。「EMON」というお店に、もつ鍋&創作料理のお店があります。
8年前に1度紹介したことがありますが、その後何度も訪問しておりますが2度目の紹介となります。
1 (2)

すぐ近くに北参道店があり、こちらは千駄ヶ谷本店です。
千駄ヶ谷本店の方がお店が圧倒的に綺麗で、空いていれば千駄ヶ谷本店の方がオススメです。


店内は手前にテーブル席と、奥にカウンター席。さらに奥にテーブル席があったような気がします。
とても落ち着いた雰囲気で、オトナが集まる神宮前エリアのお店っぽい感じがします。
1 (1)

メニューはもつ鍋と、それから豊富な創作料理たちがあります。
創作料理といっても奇をてらったものではなく、シンプルながらどれも必食の美味しいものばかりです。

今回、もつ鍋は食べませんでしたが、もつ鍋以外のおすすめ料理を中心にセレクトしてみました。
メニューは一番下に掲載してあります。


■黒龍いっちょらい吟醸(780円)
1 (16)

BRENTWOOD TERRACEでビールを5杯ほど飲んできてしまったので、開幕から日本酒にしました。
福井の地酒、黒竜です。スッキリとしていながらふくよかな旨味が印象的な美味しい日本酒です。

EMONの料理は日本酒に大変よく合います。


■人参とじゃこのパリパリサラダ(720円)
1 (12)

サラダ部門で外せませんのが、この人参を使ったサラダです。
綺麗に細切りされた人参の食感が楽しい、またドレッシングも美味しい至極のサラダです。見た目にも綺麗であります。

訪問してこのサラダを食べなかったことはありません。


■ながいもくんとごぼうくん(670円)
1 (14)

揚げ物部門からは2つがエントリー。
平仮名だと分かりにくいですが、長芋と牛蒡の揚げ物です。
それぞれ単品でもありますが、どちらも付いてくるこれがオススメです。食感の違いを楽しめますし、何より長芋のホクホクした感じがたまりません。


■地鶏の唐揚げ(610円)
1 (15)

全体の中で最も外したくないのが、鶏の唐揚げです。
610円とは思えぬボリューム。そしてジューシーでほどよく柔らかく、ほどよく弾力があり、何より絶妙な下味が素晴らしいパーフェクト唐揚げです。

「だがや参道」エリアに6年ほどオフィスを構えておりますが、間違いなくエリアNo1の唐揚げです。

以下2つは、気まぐれで頼んでみた初物です。
どちらもやはり美味しいですが。しかし特にオススメなのは上の3つです。あともつ鍋。


■厳選仕入れ「極上馬刺し」(980円)
1 (13)

980円とは思えぬクオリティと量の馬刺し。
馬刺しは時々とんでもなく高かったり、とんでもなく少量だったりしますが、そのどちらの事態に陥ることもない馬刺し。
馬刺しが好きな場合は頼みたい一品です。


■ブラックアンガスビーフの極上グリル(1,980円)
1 (17)

こちらもコストパフォーマンスが半端ありません。
2,000円弱でこのくらいの牛肉が頂けるお店は、少なくとも北参道界隈ではこちらくらいではないでしょうか。

その場のテンションも最高潮になりまし、フォトジェニックですし、お腹に余裕があればオーダーしたいところです。

美味しいだけでなく、店員さんも皆親切で優しいです。
EMON、とてもよいお店です。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,000円くらい(飲みすぎたから)


■料理①
料理①

■料理②
料理②

■料理③
料理③

■料理④
料理④

■デザート/コース
デザート、コース

■コース
コース

■ドリンク/もつ鍋
ドリンク、モツ鍋

■ワイン
ワイン

■焼酎/酒
焼酎、酒



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

EMON 千駄ヶ谷本店もつ鍋 / 北参道駅原宿駅千駄ケ谷駅

夜総合点★★★★ 4.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

【4回目】都内屈指のイタリアンバル「バールデブー」@恵比寿

2017.07.29.22:40

OSTERIA E BAR de BOO@恵比寿
イタリアン


恵比寿にある大好きなイタリアンバル、バールデブー4回目の訪問です。
ここは、美味しい。全てにおいて仕事が丁寧ですし。
1 (1)


過去3回すべてナムさん夫婦との訪問でしたが、今回は2人でしたので初めてカウンター席に座りました。
1 (2)


この日のオススメメニュー。
グランドメニューもすべて間違いありませんが、黒板のメニューはこの時しか食べることができない可能性があり、メニュー選択を一層難しいものにします。
1 (4)

グランドメニューは一番下に掲載しました。

■生ビール(600円)
1 (6)

生ビールは黒ラベルです。
とにかくグラスが綺麗で、そして丁寧に丹念に注がれたビールは本当に美味しいです。


グラスは熱湯にくぐらせて、そこからさっと拭いておられました。
そのほうが水切れがよく綺麗になると話を聞いたことがあります。
この一手間がビールを一層美味しくのか。
1 (17)


■トリッパと白いんげん豆のトマト煮込み(850円)
1 (10)

4回連続皆勤賞中のメニューです。
モツ系が苦手な人でもきっと美味しいと思ってしまうに違いないと思うトマト煮込みです。

ソースの味が絶妙であることもさることながら、こんなにも白いんげんを美味しいと感じることもなかなかないと思います。
初見の場合はとてもオススメです。


■ポレンタと3種チーズのオーブン焼き・半熟玉子(950円)
1 (11)

こちらも皆勤賞中のメニュー。昔はチーズが4種類でしたが味は健在です。
チーズが好きな方は必見じゃなかった、必食のとろ~りチーズと玉子の相性が最高の一皿です。


■グラスワイン(700円)
図1

今月のグラスワインと称して、オススメのワインが700円で頂けます。
優しいフルボディで飲みやすく、気付いたら3杯飲んでおり、いっそのことボトルにすればよかったと思った。


ここからが初見のメニューです。

■ノルウェーサーモンの低温調理・香草サラダ添え(950円)
1 (9)

分厚いノルウェーサーモンを丁寧にじっくり半生のような絶妙なところまで火を入れた料理。
ノルウェーサーモンのそもそものポテンシャルを最高の火入れによって限界まで引き出されていました。

これが1,000円以下で食べられるところが、バールデブーの凄さであります。


■雲丹のクリームパスタ(1,600円)
1 (14)

4回目にして初めてパスタを食べました。
パスタはメニューにはなく、その日作って頂けるものをお店の方に伺います。

以前ナムさんから聞いていた「雲丹のクリームパスタ最高に旨かったよ」の、まさにその雲丹のクリームパスタと奇跡的に対面できました。

どの料理も美味しいバールデブーゆえ、パスタだって美味しいのだろうと高をくくっていましたが、雲丹のクリームパスタはその想像を更に上回る美味しさでした。
濃厚だけど濃厚すぎず、味も濃すぎずバランスタイプのパスタです。

やっぱりパスタも美味しいんだ・・・。


■オーストラリア産牛肉かいのみの炭火焼き(1,350円)
1 (16)

〆を務めて頂いたのは、牛肉。炭火焼きです。
文字通り炭火の香ばしい香りがたまらなく、また、サーモン同様火入れの具合の見事さといったらありません。

ソースが美味しいことは言うに及ばずです。
この牛肉料理が1,500円以下というのも、なかなかどうかしています。


ナムさんが不在ですのでデザートの「あるだけ全部持ってきてください」はできません。
好きなものを2つ選びました。
1 (18)


選んだ2つ。
1 (20)


■ガトーショコラ(500円)
1 (22)

ナムさんに「最高のガトーショコラ」と言わしめる、文字通り最高のガトーショコラ。
わたしは甘党ではありませんのでよくわかりませんが、ほぼチョコレートというガトーショコラらしい。

チョコレート好きの方には是非食べていただきたいです。
しかもこれが500円というのですから驚きです。


■カフェアフォガード(700円)
1 (21)

数少ない、わたしが見ると食べたくなるデザート。
押上のタイ料理屋さんで目覚めた次第です。
1 (23)


アイスも当然ですが、丁寧に淹れて頂くエスプレッソがまた美味しいため、美味しいの自乗となり完成するアフォガード。
こちらは700円。こちらも一撃必食のデザートメニューです。
1 (24)

あとレモンケーキも本当は外してはいけないのですが、2人では無理でした。


■グラッパ(800円)
1 (19)

そして最後にやってしまいました。グラッパ祭り。
一気に酔いを加速させて、やっぱりバールデブーは美味しかったと、再再再確認した夜でした。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,000円


バールデブーの過去記事はこちらです。
・2013年10月12日
・2014年9月6日
・2017年5月6日


■メニュー①
1 (5)

■メニュー②
1 (7)

■メニュー③
1 (8)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

バール デ ブーイタリアン / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

夜総合点★★★★ 4.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

【2回目】冷やし中華はじめました「山中屋」@高津

2017.07.30.13:12

山中屋@高津
蕎麦


なにげに創業67年以上という超老舗の山中屋。高津駅至近、徒歩1分の場所にございます。
1 (11)


そんな山中屋が冷やし中華をはじめられたそうで。
冷やし中華は1900何年くらいから始められたのでしょうか。お蕎麦屋さんで冷やし中華を提供するって珍しい気がしますし、それがさらに老舗となると、珍しさは殊更ではないでしょうか。
1 (10)


14時と遅めの訪問でしたのでお客さんはまばらでした。
喫煙可のため、多少時間を外して訪問せねばなりませぬ。
1 (1)


お値段は全体的に安め。玉子とじ蕎麦が660円というのはかなり安いと言えそうです。
鴨せいろだって870円ですから。1,000円を下回る鴨せいろはあまりお目にかかれません。
1 (2)


いつも通り、好物の玉子とじ蕎麦を食べてみます。
1 (5)


おっと。今回の玉子とじのコンディションはあまりよくありません。
玉子の具合が前回とだいぶ違います。
1 (6)


火が入りすぎてしまっております。
ゆえに綺麗さが減ってしまっており、さらには味にもこれですと影響があります。
完全に火が入りきっており、フワフワ感とトロトロ感が微塵もなくなってしまっています。
1 (9)


前回頂いた最高のコンディションの玉子とじ蕎麦。
どちらが美味しそうかは、一目瞭然です。
IMG_2645.jpg


汁は優しい甘めの仕上がり。色は薄め。
カツオの風味はあまり強くありません。
1 (8)


蕎麦は前回通り少し柔らかめ。
玉子の状態のせいで全体的に前回よりもしぼんで見えてしまいます。
作り手の方が違ったのか、調子が悪かったのか。
1 (7)


冷やし中華。冷やし中華は800円と蕎麦に比べると少々高め。
1 (3)


たっぷりと縁に塗られた辛子が印象的です。
冷やし中華としてはちょっと具の量が少なめかなと思いましたが、味はノーマルで問題ございません。
1 (4)

今度はあの最高コンディションの玉子とじ蕎麦が食べたいです。


===
【オーダー】
玉子とじ蕎麦 660円
大盛り 100円
冷やし中華 800円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

生蕎麦 山中屋そば(蕎麦) / 高津駅溝の口駅武蔵溝ノ口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 蕎麦

オール日本人だけど現地感がある「タイ屋台999」@新宿三丁目

2017.07.31.22:38

タイ屋台999@新宿三丁目
タイ料理


夜の新宿三丁目。飲み屋さんがたくさんあります。しかも何曜日であってもどのお店もとても繁盛しています。
月曜日でも大満席のお店が多いです。
1 (1)

会社が北参道から新宿三丁目に移転した初日、早速飲みに繰り出してみました。
会社から出て1分でこんな場所に出てしまうなんて、飲みに出かけるペースが格段に上がってしまいそう。


どこに入るか迷いましたが、一際オーラを放っていた「タイ屋台999」というお店に行ってみました。
新宿三丁目界隈自体、なかなかディープな雰囲気ですが、このお店は一層ディープであります。
1 (2)


店内はお客さんがひしめき合っており、屋台さながらです。
店員さんはオール日本人なのに、言い知れぬタイ感が出ています。演出が上手なお店であります。
1 (3)


アルミの机にプラスチックのテーブル。
家具の費用は抑えられつつも、現地感は↑↑とまさに一石二鳥でしょうか。
1 (4)


ドリンクメニューです。絵なのがいい。絵は写真よりも美味しそうに見える効果があるそうな。
バケツ系のドリンクメニューが高いですが非常に気になります。
1 (5)


食事メニューももちろん絵です。タイ語のタイトルと日本語のタイトルがあってわかりやすいです。
値段は一品900円前後でこの点だけはタイ屋台っぽくないところですが、場所が場所だけに仕方ありません。
1 (6)


■モルツ生ビール(490円)
1 (7)

シンハーだと790円になってしまいますが、モルツなら490円です。ややこしいですが、グラスはシンハーですがオーダーしたのはモルツです。
現地タイでは200円以下で飲めるシンハーも、日本だと高くなってしまいます。シンハーに限った話ではありませんが。


■ヤムウンセン(790円)
1 (8)

日本で頂くヤムウンセンとしてはだいぶ辛いです。というか超辛いぞこれ。
でも美味しい。かなり美味しいヤムウンセンです。
辛さと酸が同居した本場に近いタイプのヤムウンセンに思えました。


■バケツ生ビール(999円)
1 (9)

気になってしまって頼んでしまったバケツビール。999円也。
なんと氷はファミリーマートの氷を使っていましたが、わたしたち以降のバケツビールは普通の氷だったので、たまたま氷が切れてしまって買いに行っただけと思われます。

バンコクでビールに氷を入れるか聞かれたことはありませんが、昔ベトナムなどではビールに氷を入れていたと聞いたことがあります。
それになぞらえたバケツビールかもしれません。

なお、序盤の氷があまり溶けていない状態では何ら問題ありませんが、後半氷が溶け出すと、
・ビールが全然減らない
・どんどん水っぽくなる
という当たり前の状態に陥ります。
1 (10)


■コームーヤーン(790円)/パックブンファイデーン(870円)
  シークロンムートード(870円)/パッタイ(950円)
図1

分かりやすく日本語で表現しますと、
豚トロ炙り焼き/空芯菜炒め
スペアリブの唐揚げ/タイ焼きそば
となります。

美味しいですが全体的にヤムウンセンほどのタイ感はなく、日本の安定した食べ物のような感じに。
しかしお店の雰囲気が後押しし、タイにいる雰囲気は続きます。


■トムヤムクン(980円)
1 (15)

市販のペースト使わないというトムヤムクン。
出汁が美味しく素材の味がじんわりと出ていて美味しいスープに仕上がっています。

本場はもう少しパンチと病みつき感がありそうかなと思いましたが、トムヤムクンの方向性はともかく美味しく旨辛の酸味のあるスープです。


■バケツ・パクチーハイボール(999円)
1 (16)

バケツビールに続いて、ノリで頼んだパクチーハイボール。
パクチーの量が半端じゃないです。茎も結構混ざっていますが、茎を差し引いても恐ろしいほどの量です。
他の料理に移動しないと、これだけで全部飲み、食べるのは無理です。
1 (17)

ありかなしかで言ったら、次は頼まないなーと思いつつ、インスタジェニックな一杯ではあるなと思いました。

食べて飲んで1人6,000円くらい。タイの屋台からワープしてきた雰囲気ゆえ、お会計も、、、と思いましたが当然そこはそうはなりません。
しかし楽しかったです。

ランチもやっているそうですので、今度お昼にも来てみたいと思います。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,000円くらい


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

999 新宿店タイ料理 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[タイ料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : タイ料理

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る