FC2ブログ

禁煙ならば通いたい鶏の唐揚げ定食「利吉」@新宿御苑

2018.03.01.14:30

利吉@新宿御苑
居酒屋ランチ


新宿三丁目~新宿御苑エリアには美味しい鶏の唐揚げをランチで食べられるお店がまだ1つも見つかっておらず、その候補になり得るかもしれないお店に行ってみました。
利吉という居酒屋さんのランチです。
1 (1)


なぜ美味しい鶏の唐揚げランチ候補になり得るかもしれないかと思ったかと申しますと、単純に鶏の唐揚げがランチメニューにあるからであります。
1 (2)

そんな理由は当たり前なのですが、もう1つの、これが最大の理由なのですがメニュー数が4つと少ない点です。
たくさんの定食が並んでいる中に鶏の唐揚げが入っている確率は100%に近いですが、4つしかない中に入っていると並々ならぬものを勝手に感じてしまいます。

税込みで770円という安価な設定も有り難い。


店内は完全なる居酒屋仕様です。
靴を脱ぐ必要がある掘りごたつ形式の席と、普通のテーブル席があります。
1 (3)

そして新宿三丁目~新宿御苑のエリアはなぜかランチタイムでも喫煙可のお店が多いのですが、こちらのお店も喫煙可でした。
遅めの空いている時間帯に行ったので大丈夫でしたが、ランチピークタイムには煙草を吸わない人にとっては、ひどいことになりそうです。


迷わずオーダーした鶏の唐揚げ定食。770円。
マカロニサラダとお新香が副将を任されています。
1 (4)


唐揚げは少し揚げ油の感じが残っており結構オイリーであります。たまたま油切りが弱かっただけの可能性もあります。
肉自体はほどよく弾力がありつつも、基本的には柔らか仕上げ。
1 (5)

生姜と大蒜と醤油の味がしっかり効いていつつも濃すぎることはなく、ご飯とベストマッチな塩梅に調節されております。
鶏肉自体は超上質というわけではないと思いますが(価格的にも)、とても料理上手な人が作った美味しい唐揚げです。
夜もきっと人気メニューでありましょう。


唐揚げもさることながら、相棒の白ご飯もなんと美味しいことか。
とても美味しいのでご飯をお替りしたいし、お店の雰囲気的にご飯のお替りが無料なのではと勝手に思っていたら、ご飯のお替りは100円を通り越して160円ということで断念しました。
1 (6)

高いお米を使っているのかもしれません。

ランチだけでも禁煙であれば通いたい鶏の唐揚げでありました。
禁煙で鶏の唐揚げ定食が美味しいお店をがんばって探してみたいと思います。


===
【オーダー】
鶏の唐揚げ定食 770円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

利吉 新宿御苑店居酒屋 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋ランチ

Insta映えしそうなコンセプト寿司店「肉寿司」@新宿三丁目

2018.03.01.23:51

肉寿司@新宿三丁目
居酒屋


新宿三丁目、勝手に呼んでいる「どん底エリア」。
どん底という老舗のバーがあるからそう呼んでいるのですが、殊更どん底だけがこの地域の老舗というわけでもなく、なんとなく名前にインパクトがあるので「どん底エリア」と呼ぶことにしています。全然広がりませんが。
1 (4)


そのどん底の隣に肉寿司のお店があります。
その名も肉寿司。わかりやすい。
1 (1)


看板も2箇所に「肉寿司」。空いていることを示すのか、常にこの表記なのか「空」の文字が光っています。
1 (2)


大きな提灯にも「肉寿司」の文字が。
どん底エリアにはとても目立つ看板が多いですが、中でも目立っています。
特にどん底がある場所は少々わかりにくいため、一層目立つ必要があるのかもしれません。
1 (3)


店内はカウンター席とテーブル席があります。とても狭いです。
テーブル席の席と席はとても近く、若干背中が当たりそうな勢い。
地下なので窓がないため閉塞感があることも一層狭く感じさせるのかもしれません。
1 (22)


メニューはいろいろありますが、肉寿司のメニューはこちら。
「肉」の寿司は馬と牛があるようです。握りは1巻190円~です。
肉寿司


着席後、おみくじを引くことができると。
引いた内容によっていろいろサービスがあるようです。
1 (9)


結果は凶・・・不思議と気持ちはダウンしますし、やる気が無くなりました。
1 (10)


■瓶ビール(790円)/クリームチーズのたまり醤油がけ(500円)/梅水晶(450円)
  よだれ鶏(580円)/鶏わさ(550円)/牛ハラミステーキ(1,200円)
図1

瓶ビールは790円と高いですが大瓶です。
ですが大瓶を見かけるお店としてはかなり高い方かなと思います。
ビールに限らず全体的に味の印象よりはお値段高め。梅水晶はサメではなく鶏の軟骨で、しかも軟骨がかなり大ぶりで梅水晶のイメージとはだいぶ違いました。

パクチーの乗ったよだれ鶏が中では良かったなと思います。


■厳選肉トロ盛り合わせ(1,600円)
1 (16)

4種類4巻で16巻1,600円。1巻100円ということで肉寿司系としてはお得になっているメニューと思われます。

大トロはマグロのほうがずっと美味しいですが、マグロの大トロよりは安価で、そして味もまずまず美味しいかなと思いました。
松坂ポークなるものは初めて聞きましたが、ご飯乗せ豚肉という感じ(見たまんまですが)。


雲丹は雲丹事態の味があまりしませんでしたが、この16巻で1,600円はお得かもしれません。初見では是非オススメです。
1 (17)


■彩り盛り合わせ(1,600円)
1 (19)

1人前6巻の、計24巻で1,600円。先ほどよりも更にお得な盛り合わせです。

数は多いですが、先ほどの盛り合わせのほうがずっといいです。肉はやはり高ければ高いほうが美味しくなりそう。
こちらの盛り合わせだと肉は全部馬になります。
これを食べて馬の臭みは結構苦手なんだなということがわかりました。
1 (20)


どれも味が濃く、何を食べているかよくわからなくなる欠点もあります。
軍艦はフォアグラだったりするようですが。
1 (21)

お寿司としては握る技術などはお寿司屋さんとは違うような気もします。ただ、インスタジェニックな一面はあるかもしれません。
厳選の盛り合わせを2つとかにすると満足度も変わってきそうです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,000円くらい


■ドリンクメニュー
ドリンク

■つまみ①
つまみ

■つまみ②
つまみ2


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

肉寿司和食(その他) / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

リーズナブルな高級焼肉「みすじ」@赤坂見附

2018.03.02.22:04

赤坂 みすじ@赤坂見附
焼肉


酸辣湯麺発祥の地として有名な赤坂見附の榮林
1 (2)


通りを中に入る形で隣くらいの場所に位置するビルの2階に「みすじ」という焼肉屋さんがあります。
場所が少しわかりにくいかもしれません。というか迷いました。方向音痴だからという理由だけかもしれませんが。
1 (3)


店内は暗くシックな雰囲気。高級焼肉店の雰囲気そのものです。
1 (4)

お店の広さに比べ、店員さんもたくさんいらっしゃり、全員がとてもきちんとしており対応も最高。
食べログで3.97(2018.06.24時点)、東京都×焼肉で第24位のお店です。


特筆すべきはカウンター席です。この字型で2×3組が座れるのですがカウンター席ですらこの独立性の高さ。
コの字型であるため「隣」が存在せず、また高い壁に隣が遮られております。
1 (5)

最高のお肉を周りを気にせず食べて欲しいというお店の計らいでしょう。
「肉はイマイチだけど、せめて周りは気にせず食べて」ではないはず。


お肉のメニュー。おおよそ2,000円前後。場所と雰囲気を考えると恐るべき金額ではありません。むしろ平和が保たれています。
恐らく1万円は超えないのではないでしょうか。
ホルモンであれば1,000円をきちんと割っていますし。
肉

肉以外のメニューは一番下に掲載しました。

頂いたものを紹介します。

■生ビール(680円)/キムチ三種盛り(980円)
図1

ビールは瓶もありますが、全部プレモルでした。プレモルは味が濃すぎて食事の際にはあまり好きなビールではないのですが、一択なので仕方ありません。
キムチは深漬け仕様でしっかりとしたお味です。


ここからは焼肉です。焼き方はガスです。
焼肉はガスVS炭火は本当はどちらがよいのであろうか。高級店はガスが多いと聞きますが。
1 (17)


■ねぎたん(1,580円)
1 (12)

オープニングは薄めにカットされた牛タンです。「焼肉のオープニングは牛タン」というケースが多いですが、これはなぜなのか。脂が少ないから?しかし牛タンは脂結構あります。しかしオープニングはやはり牛タンにしてしまいます。

牛タンは薄めが好きですが、ドンピシャな薄さ。
そして薄いながらもすごい歯ごたえ。静龍苑@森下の牛タンを彷彿とさせます。

この牛タンの時点で勝負はありました。今日は最高だ。

■特上ハラミ(2,480円)
1 (13)

売り切れ御免の特上ハラミは、よく焼くようにと言われます。食べ方はそのままか、レモンで。
塩胡椒の効きがよいので、確かにそのままでも食べられます。
脂の具合がちょうどよく、そして肉自体大変味の濃い「特上」の名に恥じぬハラミです。

レモンをかけたほうが、さっぱり感が加わって美味しかった。


■並みじゃない赤身(1,880円)
1 (14)

焼き加減は表裏で10秒10秒と言われます。本日最初のタレ系となります。
脂も程よい上に、赤身らしい肉の味も楽しめて、確かにこれは並ではありませぬ。

今日は決して頼むまいと心に決めていたのに白ご飯を頼んでしまいました。
1 (15)

ワインとチーズもマリアージュならば、こちらのお店の赤身と白ご飯も十分マリアージュでありましょう。


■フィレミニヨン(2,480円)
1 (16)

ヒレも売り切れ御免。赤みを残して焼くようにと言われます。指示には全て従います。味はタレです。
これまでで最も柔らかい一品。ヒレなので当然か。
脂も一番上質なのもヒレの特徴でしょうか。
サシが入っているので脂タンク満タンになるかと思いきや、優しい脂なのでタンクには貯まりませんでした。


■特上みすじ(2,780円)
1 (18)

両面6秒ずつということでしたが、初めて掟を破って10秒ずつにしてしまいました。6秒だと恐ろしいほど赤かったので。
ミルキーな脂が特徴です。ただ、特上だからか脂の量がすごいです。
比べていないのでわかりませんが、脂大好き!でなければ特上でなくても大丈夫かもしれない。


■シルクロース(1,780円)
1 (19)

唯一店員さんが焼いてくれたメニューです。焼いてくれるというか、一瞬炙ってくれるという表現が正しいです。
脂の中でこの日一番美味しかったのがこちら。ロースの脂はすごいね。
とろける様はまさにシルク。。。シルクってとろけるんだけっな。

ロース用に少量のご飯を残していたのですが、ピンポン玉くらいのライスも付いてきて世界一美味しいオニギリとして食べることができます。
1 (20)


■赤クッパ(1,280円)
1 (21)

牛の濃厚な出汁で構成されたクッパ。辛さも結構強め。ヒリヒリと辛い感じです。
最高に美味しいですが、量が結構多いので1人1つは無理だと思います。あと、かなりオイリーなので焼肉の戦況次第ではもう少しあっさりしたものにした方がよい場合もありそう。


最後にアイスが提供されます。ビールは3杯くらい、そしてお肉をまずまず食べすぎて1人10,000円くらいでした。
1 (1)



===
【オーダー】
上記の通り 1人9,000円くらい


■飲み物メニュー
飲み物

■肉以外の料理
肉以外の料理

■コース
コース


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

赤坂 みすじ焼肉 / 赤坂見附駅赤坂駅溜池山王駅

夜総合点★★★★ 4.0



[焼肉]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 焼肉

【3回目】井之頭五郎の足跡を追って「シャンウェイ」@外苑前

2018.03.03.20:43

シャンウェイ@外苑前
中華


ナム夫妻とシャンウェイに行きました。
孤独のグルメで紹介されたことで火が付いたのか、そもそも火が付いていたのか。
昔ほど予約は困難ではなくなりましたが、訪問の際には3週間~1ヶ月前には予約したほうがよいです。
1 (2)

シャンウェイは3回目の訪問です。
・2011年11月13日 ランチ
・2015年5月8日 ディナー


当然店内はブン混み状態。入れ替わり立ち替わりお客さんが押し寄せます。
結構パンチのある料理が多いので、意外と回転はよいです。しかし予約でぎっしりなので、予約なしの訪問は遅めの時間に運が良ければといったところでしょう。
1 (3)

メニューは一番下に全て掲載しました。


■ビール(580円)
1 (5)

ビールはハートランドの瓶一択です。
国産ビールではアサヒスーパードライと並んで好きな銘柄です。一番搾りはあまり好きではないですが、ハートランド美味しい。


■女児紅(2,500円)
1 (23)

「鉄板中華と紹興酒のお店」というのがシャンウェイの副題ですので、ビールに飽きたら紹興酒を飲んでみたいところです。
井之頭五郎さんは下戸なのでビールも紹興酒も召し上がりませんが。演じる松重豊さんもお酒を飲まないそうです。

前回は意外と井之頭五郎さんが食べたものを食べていなかったので、今回は井之頭五郎さん目線でオーダーしました。


■毛沢東スペアリブ(1本980円)
1 (6)

先制攻撃がいきなり毛沢東スペアリブでした。
こちらはメニューにないため孤独のグルメやWebなどで予習していないとオーダーが難しい一品です。
そしてメニューにないので値段がわからなかったのですが、1本980円であることがわかりました。

なんとなく以前よりも大きくなっているような気がして、ハートランドの瓶と比べてみました。
が、意外とこういった比較は伝わらないことが多いです。
1 (8)


前回まではなかった、透明な手袋をはめて食べるスタイルになっていました。井之頭五郎さんも手袋は使っていなかった。
1 (9)

毛沢東スペアリブはとにかくいろんな味がします。
大蒜、干し海老、香辛料。そして結構辛いです。

柔らかくジューシーで味わいが複雑で最高なのですが、脂身100%の箇所などもあり、その部分を食べるとあっという間にオイルタンクが満タンになります(年齢にもよると思いますが)。
いろいろ美味しいものが揃っているお店ですので、恋人同士などであれば1人1本は止めたほうがよいと思います。しかし友達同士だと1本を分けるのが難しいため、1人1本で行かざるを得ません。
1 (7)


■沖油紅油鶏(半羽 1,680円)
1 (10)

五郎さんが食べていた茹で鶏。孤独のグルメによると2日間煮込んでいると言っていた。そして太い骨まで食べられると。
そして本当に太い骨まで食べられます。量は五郎さん1人で半羽を食べていましたが、4人でも半羽でよいボリュームでした。

黒酢のさっぱり味が特徴です。


■天使の海老(1尾630円)
1 (21)

これも五郎さん食べてました。そしてメニューにはない料理です。オーダーすると630円×人数で提供してくれます(毛沢東スペアリブも)。
黒く見えるのは何かのお茶と仰っていました。変わった野菜がたくさん使われているため、サラダ代わりにオーダーするとよさそう。
キノコはマコモダケを使用。
変わった野菜がいっぱい

海老は美味しいですが意外とノーマルなお味ですが、トータル的に美味しく楽しい一品です。


■黒炒飯(1,200円)
1 (22)

烏龍茶を使った炒飯はメニューには840円とありますが、4人でボリュームアップの値段なのか、あるいは五郎さんが食べた「黒炒飯」はメニューの烏龍茶の炒飯とは別なのか。とにかく五郎さんが食べたのがこちら。

味は結構塩気を感じます。しかし見た目から想像するような濃い味ではありません。
懐かしい味がすると思ったら、ひじきの煮物の味が近いんじゃないかという話になりました。

こちらも外せない一品です。


■四川酸辣湯(1,000円)
1 (24)

五郎さんは辛いスープを飲んでいましたが、メニューにはないスープであるため、なんとなくスープはメニューから選びました。
五郎さんは麻辣スープみたいなものを飲んでいたような気がします。

酸辣湯は白胡椒が効きまくっており、辛さはほとんどというか全くありません。
辛さはほとんどない
酸味も弱めでまろやか。優しい味なのでラストを飾るのにオススメです。

冒頭の毛沢東スペアリブが終盤までボディブローのように効きました。
・毛沢東スペアリブは2人で1本
・できれば途中に
がオススメです。

楽しく美味しい鉄板中華シャンウェイでした。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,000円くらい


■冷菜
冷菜

■ホルモン/点心
ホルモン、点心

■海鮮
海鮮

■豚/鶏
豚、鶏

■野菜
野菜

■主菜
主食

■麺
麺

■スープ
スープ

■デザート
デザート

■ビール
ビール

■紹興酒
紹興酒



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

シャンウェイ四川料理 / 外苑前駅表参道駅明治神宮前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

観光客だらけのロイホ@東新宿

2018.03.03.21:53

ロイヤルホスト@東新宿
洋食


シャンウェイで鉄板中華を食べて、究極の憩いの聖地ロイヤルホストを目指すべく新宿方面を目指し歩きました。
東新宿のロイホを目指したのですが、途中東新宿に昔あった「ones ones」というラーメン屋さんは健在なのかという話になりました。

Webで調べてもよくわからず、とりあえず行ってみようと。そして行ってみてやっていた暁には食べてしまおうと。

しかし。。。違うお店になっておりました。ones ones、なくなっていました。
1 (1)


というわけで、東新宿駅近くにあるロイヤルホストへ。
なんと「すかいらーく」グループのバーミアンと同居しているではありませんか。こんなこともあるのですね。
1 (2)


東新宿のロイヤルホストは、副都心線の東新宿駅からすぐの場所にあります。
東新宿の周りにはほとんど何もありませんが、とにかくビジネスホテルがたくさんあります。
1 (3)


なので店内には、驚くほど外国人旅行者のお客さんがおります。
土曜日の夜の訪問で、半分くらいが海外からのお客さんという状態でした。ロイホも数あれど、土地土地でいろいろな傾向があるようです。
1 (5)

ロイヤルホストの過去記事はこちらです。
・2014年3月16日 桜新町本店
・2018年2月12日 目黒店


いざ入店して、ロイホのというかファミレスの醍醐味であるボックス席に着いたところ、テーブルと席の幅が狭いこと狭いこと。
こんなロイホもあるのだなと思いました。テーブルと席の幅の「ロイホ基準」はない模様。お腹が出ていると席につくのも大変な場合があるかもしれません。
1 (6)


東新宿店にはドリンクバーがありました。極稀に駒沢大学店のようにドリンクバーがないロイホがあります。
図1


ロイホの素晴らしいところはお酒が好きな人も、甘いものが好きな人も共存できるというところです。
ロイホに限らずファミレスは全部そうかもしれませんが、ロイホは寛げる度が違います。
(東新宿は席が少々狭いですが)
しかし東新宿のロイホはトイレが個室で男女別です。
1 (10)

ボトルワインが2,000円以内で飲めます。家クラス。


おつまみも、結構いろいろ揃っています。
軽いもの、重めのもの等々バリエーションがあり、いろいろなシーンに対応できるようになっています。
1 (12)


甘党のためのホットケーキ?パンケーキ?は500円。
1 (11)


てっぺんに乗っているのはアイスクリームかと思いきや、なんとマーガリン。
大きさ的にバターもないかなとは思いましたが、まさかマーガリンとは。
1 (13)


ロイホ、甘党の真骨頂はこのパフェ。いまは時期的に苺です。
12月に馬車道のロイホに行ったときから苺ですが、苺から次に切り替わるのはどのくらいのタイミングでしょうか。
税込900円弱でこのパフェが食べられます。
1 (16)


苺のブリュレパフェ。
1 (15)


一番上にキャラメリゼしたクリームブリュレが君臨するイチゴのパフェ。
いわゆるフルーツパーラーの苺パフェのように、ふんだんに苺が入っているわけではありませんが900円しませんので。
900円切っているパフェとしては上々ではないでしょうか。
1 (18)


苺とショコラのパフェ。
1 (14)


甘党部隊の話によると、こちらよりもブリュレの方が美味しいらしいです。
1 (17)


なお、チェーンのロイヤルホストといえどもパフェはお店で手作りとなるため、若干出来栄えがお店によって違います。
冷凍過ぎたり、柔らかすぎたり、作るのに非常に時間がかかったり。
東新宿のロイホのパフェは、中がややスカスカ気味でありました。
1 (19)

圧倒的にクオリティが高いのは今のところ馬車道店です。店内の雰囲気もダントツで馬車道店が素晴らしいです。

とにかくロイホは、甘党も酒飲みも、腹ペコも2軒目利用でも、どんなシーンにでも対応できるところが素晴らしいなと思いました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人1,500円くらい


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ロイヤルホスト 東新宿駅前店ファミレス / 東新宿駅新大久保駅西武新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0




[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

上野毛のリッチなファストフード「UNCLE SAMS'S SANDWICH」

2018.03.04.13:17

UNCLE SAMS'S SANDWICH@上野毛
サンドイッチ


東急大井町線、上野毛駅から徒歩3分ほどの場所にサンドイッチ屋さんがあります。
その名も「アンクル サムズ」。
1 (1)


創業40年。外観はとても綺麗ですが実は老舗のようです。外観は改装しているのでしょう。
そして1,500円前後のサンドイッチメニューが並んでいます。
1 (2)

サンドイッチで1,500円前後というのは通常は考えられないことですが、ここは世田谷です。上野毛です。
サンドイッチが1,500円でもバンバン売れる場所と思われます。

なお、メニューは尋常ではないほど豊富で、サンドイッチ以外にもケーキやおつまみなどもあります。
一番下にできるだけ掲載しましたが、サンドイッチだけでもどれにしようか30分くらいは悩める品揃えになっています。


店内は老舗感あります。とても綺麗で清潔感がありますが、どこか昭和な雰囲気。
しかし古臭い昭和ではなく、昭和トレンディな感じ。
店員さんは女将さんとお二人の若い女性の方3人で切り盛りされていました。
1 (3)

13時過ぎでしたが店内はちょうど満席。地元民と思われる方々で賑わっていました。


卓上にはハンバーガーに使いそうなケチャップとマスタード、それから塩胡椒。
「アンクルサムズ」というだけあり、どことなくアメリカン。
1 (22)


日曜日だからか、あるいは平日もそうなのかわかりませんが、ドリンクセットのようなものはなく、アイスコーヒーも648円。
これでサンドイッチも1,500円前後なのでサンドイッチではありますが2,000円以上は覚悟する必要があります。世田谷はすごい。
(1,000円弱のメニューもいっぱいあります)
1 (14)


最初に洋風お新香とも言うべきピクルスが提供されます。
酸味が過ぎず、とても食べやすいピクルス。
1 (15)


■プレミアム(ローストビーフ) 1,674円
1 (16)

高いメニューはずっと眺めていると、なんだかもうどれも同じ値段に見えてくることがありまして、こうなったら「プレミアム」にしてしまおうと。


こんがりと焼き上げられたとても美味しそうな食パン。この食パンはどこのものを使っているのであろうか。
1 (17)


軽そうで美味しそうな食パンの下には、ぱかっと開けなくても分かるほどにローストビーフがぎっしりと入っています。
「サンドイッチ単体で1,674円」というコピーだけ見るとすごいですが、実にボリューミーな一品です。
1 (21)


ローストビーフ単体はすごくジューシーだったりはしませんが、とにかく量がすごい。
食感が少々パサパサしているローストビーフでした。
プレミアムは数種類から具を選べますが、ローストビーフ以外がいいかもしれないです。
1 (18)


■ハム&エッグ(972円)
1 (19)

大変シンプルなハム&エッグであれば税込で1,000円を切ることができます。
(サンドイッチ単体では)


プレミアムのローストビーフよりも、ハム&エッグの方がずっと美味しいという衝撃はありましたが、この味であれば40年続くの十分わかると思えるほど、このシンプルなハム&エッグは美味しかったです。
パンもいいですし、マヨネーズのようなソースの味も美味しい。玉子の仕上がりもフワフワです。
1 (20)

ハム&エッグもそうですが、BLTとか、サンドイッチらしいメニューが美味しいかもしれない。
上野毛のちょっとリッチなファストフードに出会えました。


===
【オーダー】
プレミアム(ローストビーフ) 1,674円
ハム&エッグ 972円
アイスコーヒー 648円



■サンドイッチメニュー①
①

■サンドイッチメニュー②
②

■サンドイッチメニュー③
③

■サンドイッチメニュー④
④

■プレミアムサンドイッチ
プレミアム

■スペシャルサンドイッチ
スペシャル

■サイドメニュー
サイドメニュー

■ケーキ/おつまみ
ケーキ、おつまみ

■ソフトドリンク①
ソフトドリンク

■ソフトドリンク②
ソフトドリンク②



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

アンクルサムズ サンドウィッチサンドイッチ / 上野毛駅等々力駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

丸井アネックス地下の巨大カフェ「Brooklyn Parlor」@新宿三丁目

2018.03.05.14:34

Brooklyn Parlor@新宿三丁目
カフェランチ


新宿三丁目丸井アネックス。上の方に青葉が入っています。
丸井アネックスは青葉に行くことでしか利用したことがありません。
1 (1)


青葉を含めて9つのレストランが入っています。
1 (2)


ランチミーティングで利用できそうな大きなカフェが地下にあります。
ブルックリンパーラーという名前です。
1 (3)


地下1階全部がカフェなのか。とてもとても広いです。
新宿界隈のカフェで最大ではなかろうかと思われるほどの広さ。
1 (4)


地下なので窓がありませんが、とても広々としているので圧迫感はありません。
少し薄暗くて、落ち着いた雰囲気です。席と席の間隔も非常に広く大変居心地がよいです。
1 (6)


ブルックリンということで本のスペースがあります。
本は好きに手にとって読んでよいのだろうか。。。食べ物が飛んで汚れてしまったりしないか。どうなのか。
1 (7)


ランチは1,000円以上が基本で、1,000円で食べられるのはサンドイッチとパスタだけです。
ブルックリンなので何となくハンバーガーが食べたかったのですが、ハンバーガーは最低でも1,200円が必要です。
1 (5)

なお、ドリンクがお替わり自由みたいです。
でもランチタイムは90分以内に退席しないといけないみたい。逆を言えば90分はいても問題ないということで、ランチミーティングで使うには最高のお店といえそう。


ランチには少量ですがサラダも付きます。
1 (8)


お替わり自由のドリンクは、最初からすごい大きさ。
1回お替りしたらお腹タポタポになること間違いありません。無理にお替りしてみましたが、なかなかの状態になりました。
1 (11)


パスタは「アサリと香味野菜のリングイネ オイスターとライム風味」です。
タイトルだけみるとちょっと変わったパスタですが、味は真ん中高めの打ちやすいところにコントロールされており、万人受けするように調節されています。
1 (9)

味、問題なしです。


こちらはサンドイッチ。ややボリュームに欠けますがフライドポテトが量を補ってくれます。
1 (10)

居心地もよいですし90分たっぷりいることができます。
ランチミーティングなどでは最適な空間と言えそうです。


===
【オーダー】
パスタランチ 1,000円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ブルックリンパーラーカフェ / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェランチ

麦酒と葡萄酒以外全部燻製でした「燻煙SmokeDining」@新宿三丁目

2018.03.06.22:49

燻煙SmokeDining@新宿三丁目
居酒屋


新宿三丁目どん底エリア。1階に老舗洋食の「あずま」、2階に居酒屋の呑者家が入っているビルの3階に燻製料理の飲み屋さん「燻煙SmokeDining」があります。
1 (1)


薄暗い店内には燻製のよい香りが広がっています。
退店時の写真なので誰もいないように見えますが、飲んでいる最中はずっと満席でした。
1 (20)

メニューはほとんどが燻製物になっています。
肉も魚もパスタもサラダも。全部ではないかもしれませんが、何かしら燻製されたものが入っていたり、そのものが燻製されていたり。
燻製の、燻製による、燻製のためのお店。メニューは一番下にできるだけ掲載しました。


■生ビール(580円)/ボトルワイン
図1

ビールはエビスです。ワインは5人だったのでボトルワインを1人1本くらい飲みました。
結果的にこの行為が最終的に費用を押し上げる形になったと思います。


■燻製ミックスナッツ(500円)/燻製ポテトサラダ(600円)
  燻製半熟玉子(500円)/牡蠣のアヒージョ(980円)
図2

単なるナッツとは一味違って燻製ナッツはよかったです。
燻製ポテトサラダも別のお店で食べたことがあってこれもよかった。

アヒージョは牡蠣が燻製されているのではなく、燻製オリーブオイルを使っているようです。
半熟玉子も量的には1つかなと思いますが、燻製するだけで500円になるのだからすごいなと思った。


■若鶏の唐揚げ(680円)/燻製サバ(800円)
図3

唐揚げは、唐揚げ自体は何も燻製ではないのですが燻製マヨネーズが添えてあります。
脂の乗ったサバも、ばっちり燻製になっておりました。

この時点で6品全部燻製で、本当に正直に言うと普通のものが食べたいという気分になっておりました。


■燻製のカルボナーラ(1,200円)
1 (19)

燻製度、かなり高め。しかしカルボナーラは無理に燻製にしないほうが美味しいかなと思いました。
ただこれは、既に6品の燻製攻めの後だったからそう思うのかもしれません。

燻製に関してはもう正常な判断ができない状態といえばそういう状態だったかもしれません。


■燻製肉の盛り合わせ(1,980円)
1 (13)

肉も、こういったひとくちサイズのおつまみは燻製でもいいかも。
この後、大きな塊肉を燻製仕立てで頂きましたが、どーんとしたお肉は普通にノー燻製で食べたほうが美味しいと思いました。
これは燻製攻めの影響ではないと思います。たぶん。


■燻製国産薩摩ハーブ悠悠ひな丸鶏(1,580円)
1 (17)

丸鶏半羽を見事に燻製仕立てで焼き上げています。
焼いてから、あるいは焼きながら燻製にするのだと思いますが、この量だと燻製である必要は特にないかもしれませんが、よくよく考えると燻製のお店なのでこうなるのは必然とも言えます。


■燻製ブラックアンガスビーフのTボーンステーキ(3,580円)
1 (18)

鶏以上に燻製でないほうが絶対に美味しいかなと思ったのはTボーンステーキです。

「燻製にすれば何でも美味しくなる」と思っていた節がありまし、あながちそれも間違いではないとは今でも思っておりますが、「全部が全部燻製である必要はない」ということを学んだ夜でした。

 
===
【オーダー】
上記の通り 1人8,000円


■ドリンク①
飲み物①

■ドリンク②
飲み物②

■サラダ/一品料理
サラダ、一品

■燻製料理
燻製料理

■肉①
肉①

■肉②
肉②


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★☆☆☆☆☆

燻製専門店 燻煙SmokeDining 新宿三丁目店ダイニングバー / 新宿三丁目駅新宿駅新宿御苑前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0




[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

【6回目】最も美味しく楽しいルベロ「Ristorantino Lubero」@目黒

2018.03.07.23:45

Ristorantino Lubero@目黒
イタリアン


初訪問から6回目、今年2回目の訪問。目黒のイタリアンの名店ルベロです。
1 (1)


水曜日ならば空いているかなと思って前回訪問時に予約したのですが、完全満席のブン混み状態でした。
いつか何かに載ってしまった日には、手に負えないお店になってしまいそう。
1 (2)


最初の頃は見ていたメニューも、今は一切何も見ないで、ただ席に座ってお店のお任せを提供して頂くスタイルです。
(勝手にわたしがそういうスタイルにしているだけで、もちろん自分で好きなものをオーダーすることも可能です)

乾杯はビールとワイン以上に高価な葡萄ジュース。
1 (3)

以下、頂いたものを紹介しますがメニュー名は正式なものではございませn

■生ハムとグリッシーニ
1 (4)

ルベロの生ハムはなぜこんなにも美味しいのか。なかなかここまで美味しい生ハムを頂けることはありません。
脂が上品なことこの上ありません。
グリッシーニは胡椒効いていて、これもまた美味しい。


■桜えびとフルーツトマトのパスタ
1 (6)

写真だけでは伝わりにくいかもしれませんが、2皿目でいきなりすごいのが来ました。

まず桜海老がデカすぎます。そして香ばしい。
フルーツトマトの甘味と酸味の共演。
「ピチ」という太くてモチモチしたパスタは食べたことのない食感です。


合わせて頂いたワインはロゼ。ルベロでは1料理1ワインが基本です(個人的な話です)。
赤の深みと白の軽やかさを兼ね備えていて美味しいし、何より料理との相性抜群でした。
1 (5)


■キンメの炙り
1 (8)

ちょっと添えてあるバーニャカウダソースにはホタルイカが使われています。このちょっとの量がすごくちょうどいいです。
カラスミはなんとシェフお手製の自家製で3ヶ月ものだそうです。
キンメは脂が乗り放題。酸味のバランスがよい美味しい一皿でした。


合わせて頂いたワインはアルプスで作ったシャルドネだそうです。余韻の長さが特徴です。
料理と一緒に頂いたほうがポテンシャルが増すワインでした。
1 (7)


■ホワイトアスパラのグラタン
1 (9)

シャキシャキのホワイトアスパラをグラタン仕立てにしたものなのですが、なんとチーズはブラータを使ってしまったということで。
ブラータというと普通生で食べそうなものですが、焼いてしまうとは。。。家庭ではやってはいけないことの1つかもしれませんが、普通家庭にブラータはないと思われます。

これはグラタンなのかと思うほど美味しい。牛テール肉も入っているのですが、食べているとグラタンには到底思えなくなってきます。
塩分控えめで胡椒が効いていて、お替りしたい一皿でした。


グラタンといえばトスカーナだということで、トスカーナの赤ワインを。
樽の味がして、中重めの赤ワインでした。これも大好き。
1 (10)


■ジェノベーゼパスタ
1 (11)

本日2皿目のパスタ。ルベルでは初ジェノベーゼ。しかし想像していた一般的なジェノベーゼとは全く違っていました。
緑の色がぜんぜん違います。そしてチーズはほとんど使っていないそうです。
コク出しは雲丹が担当。ルベロではよく雲丹が登場します。

「こする」という意味のパスタと伺いましたが、名前は忘れてしまいました。
圧巻のパスタでした。


合わせていただいたのはオーストラリア産のスッキリとした白ワイン。
1 (12)


■蝦夷鹿のカツレツ
1 (13)

メインは鹿でした。
牛より旨味が強く、そして柔らかいのですが弾力もあるという。
何がどう違うのかわかりませんが、衣まで美味しく何ともすごいカツレツであるか。

マスタードはタスマニア産だそうで、一般には出回っていないそうです。実際、プチプチ感が普通のマスタードと全然違いました。

鹿に合わせて頂いた赤ワイン。
1 (14)


〆はいつものグラッパ祭り。一気に心も燃やします。まだ水曜日ですが。
1 (15)

背の低い方がマスカットのグラッパ。香りの良さと抜ける風がすごいのであります。これまでのグラッパで一番美味しかった。
もう1つのグラッパはスペイン産。ネトっとした濃い味です。

いつまでも飲んでいたいが明日は仕事です。


おしまいにデザートを。
1 (16)

全部甘さ控えめなところが好きです。
ティラミスは突き抜けた美味しさで、ガトーショコラは言うまでもあらず。滑らかな極上のショコラです。
マスカルポーネにフルーツと、デザートまで隙のない構成にヒデキカンゲキ。

毎回思いますが毎回前回を超えるのは、若い方はわからないと思いますがブブカ作戦なのでしょうか。。。


===
【オーダー】
上記の通り 1人13,000円くらい


ルベロの過去記事はこちら。
・2016年9月23日
・2017年2月3日
・2017年9月30日
・2017年11月9日
・2018年1月10日


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(10) :★★★★★★★★★★

味(10)     :★★★★★★★★★★
サービス(10)  :★★★★★★★★★★
CP(10)     :★★★★★★★★★★

リストランティーノ ルベロイタリアン / 目黒駅白金台駅五反田駅

夜総合点★★★★★ 5.0




[イタリアン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : イタリアン

おばあの作る優しい沖縄料理「島たぁーち」@新宿二丁目

2018.03.08.13:42

島たぁーち@新宿二丁目
沖縄料理


会社の隣のビル。いつか台風の日にランチに駆け込もうと決めていたのですが、なかなか台風が来ないので雨の日に行ってみました。
1 (1)


2階にはタイ料理のクルンテープが入っているビルの1階に、ひっそりと沖縄料理のお店があります。
クルンテープは結構目立つのですが、沖縄料理のお店はとても目立たないです。
1 (2)


暗く狭い入り口を抜けるとお店があります。「島たぁーち」というお店です。
1 (3)


新宿で南国料理一筋27年。この雑誌がいつ発行のものかわかりませんが、少なからぬ年季を感じます。
そして少なくとも創業27年以上続く老舗の沖縄料理屋さんであることがわかります。
1 (4)


店内奥にテーブル席があります。大雨の影響か、お客さんは我々のみでした。
店員さんはお一人で、沖縄の言葉を話されますおばあちゃんが切り盛りされていました。
1 (7)

沖縄の言葉は、とても優しく聞こえます。


テーブル席以外にも座敷の席や、洞窟みたいな個室っぽいエリアがありました。
おばあ1人で切り盛りするにはあまりに広いお店のため、日によってはスタッフの方がいるのかもしれません。
1 (6)

なおランチタイムでも店内は喫煙可と思われました。


壁にメニューは貼ってありますが、ランチメニューなるものはありません。おばあに聞くと「沖縄そば定食とゴーヤチャンプルはできるよ」とのことでした。
沖縄そばは単体でも大丈夫と。
1 (5)

「今から作るからちょっと時間かかるよ」とのことで、イチからお1人で全部作るようです。
あと3~4組お客さんがいたら大変なことになっていたかもしれない。大雨シフトにしていたのかもしれない。


沖縄そば定食。値段は最初はわからなかったのですが、会計時に864円だとわかりました。
1 (11)


少し小さめの沖縄そば。具はとてもシンプルです。
1 (9)


スープは科学的な味わいでしたが、沖縄そばを食べる機会があまりないので新鮮で美味しい。
1 (13)


沖縄旅行で沖縄そばに明け暮れた日々が懐かしい。
スープは科学かもしれませんが、どことなく全体的な味付けが普段食べるものと違っていて、何か沖縄的な秘密がありそうな気がします。
1 (14)


沖縄そばが少し小ぶりですが、スパムと半熟目玉焼きをご飯に乗せて、懐かしい朝食っぽい食べ方を楽しむことができます。
沖縄そば単体よりも、、定食にすると小鉢のちょっとした沖縄っぽい味付けに満足度が高まります。
1 (12)


こちらはゴーヤチャンプル定食のゴーヤ。とても美味しかったそうです。
沖縄そばよりも、一層沖縄っぽさを味わえそうです。
1 (10)

今度は会社の仲間と夕飯を食べに訪れてみたいです。


===
【オーダー】
沖縄そば定食 864円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

島たぁーち沖縄料理 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[沖縄料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 沖縄料理

【3回目】完成形つけ麺の1つの形「つじ田」@神保町

2018.03.11.14:21

つじ田@神保町
ラーメン


美味しいつけ麺を外すことなく食べようということで浮かんだのは神保町にある「つじ田」。
1 (3)

ここ神保町のつじ田は実に8年ぶり3度目の訪問です。初訪問は10年前ですが。

10年前と同じく、当然のように並びが出来ていました。

10年経っても並びは健在。栄枯盛衰が激しい業界と思われますが本当にすごいことです。
日曜日14時の到着でギリギリ二段階並びが始まっているくらいでした。平日に比べれば平和と言えそう。


10年前と変わらぬ並んでいる人専用のお茶サービス。
並びができないのにこのサービスをしていると恥ずかしいですが、つじ田は毎日並ぶのでしょう。
1 (4)

10年前は京都の超こだわりのお茶でしたが、その記載はなくなりました。
京都の超こだわりのお茶ではなくなったのか、「言わずもがな」であるのか。前者のような気がしますがお茶があるだけでも有難いです。


並んでいる間にゆっくりメニューが選べます。
基本的に味は濃厚つけ麺と濃厚ラーメンの2択。つじ田はつけ麺の方が人気がありますが、ラーメンをオーダーする人も結構います。10年前、8年前は「濃厚」の文字がありませんでした。
1 (1)

ノーマルつけ麺で880円と値段は普通のラーメン屋さんよりも1割ほど高めですが、味は普通のラーメン屋さんの倍は美味しいので値段を気にする必要は一切ないかなと思います。


並んでいる間に外にある券売機で食券を買います。
1 (2)


コの字型カウンター席だけですが結構な席数があるためか、10分も待たずに入店できました。
箱が大きいので二段階並びになっていても相当な長さがない限りは諦めないほうがよいです。
1 (5)


卓上にはタレ、酢、黒七味、黒胡椒が配備。
1 (6)


つじ田流のつけ麺の食べ方の記載があります。
表情を変えたいろいろなつけ麺を楽しめるのでオススメです。
1 (7)


通常ラーメン屋さんで提供される水のグラスよりもだいぶ大きなグラス。
何度も水を注がなくてよいので、このグラス1つとってもサービスと言えそうな気がします。
1 (8)


正面を見ると三河屋製麺の麺箱がうず高く積まれています。
三河屋製麺の売上にもつじ田は大きく貢献していそう。文字通り持ちつ持たれつの関係。
1 (9)


濃厚味玉つけ麺(980円)が到着しました。
1 (10)


つやつやの薄い黄色をした三河屋製麺の麺。
1 (12)


結構しっかりめの固さで、モチモチ感は少ないです。がっしりタイプの麺が水で〆られて一層筋肉質になっています。
好きな人はすごく好きそう。わたしはもう少しモチモチした感じがあったほうが好きです。
1 (11)


味変用のスダチは、中盤のリリーフで使用すると味が引き締まって別の食べ物へと変化します。
かなり序盤に投入するのも悪くありません。
1 (16)


「濃厚」という名のつけ麺ですが、必要以上な濃厚さは全くありません。
むしろ「ドロドロ」なつけ汁のお店が結構流行っていますが、そういうのと比べたらさっぱりしている部類かもしれません。
1 (13)


魚介の風味と動物の出汁のバランスが最高にいいです。ダブルスープ系のつけ麺の中では絶妙なバランスに仕上げられています。
塩気は控えめで、出汁は濃厚、しかし味はサラッと。トリッキーな感じは一切なく、王道の旨さがあります。
1 (14)


10年経過してもなお並んでいる意味はよくわかりますし、10年経っても色褪せない味はすごいなと思います。
10年同じ味ではないのでしょうけど。むしろ時代に合わせて味は進化していることでしょう。10年ぶりなので違いはさっぱりわかりませんが、美味しいということだけは間違いありません。
1 (15)


最後は黒七味をかけて、少し刺激的で大人になったつけ麺でゴールしました。
1 (17)

時代の一歩先をゆくつけ麺は、やっぱり美味しかったです。


===
【オーダー】
濃厚味玉つけ麺 980円


つじ田系列の過去記事はこちら
・2008年10月10日 めん徳 二代目つじ田(つけ麺)
・2011年3月9日 二代目つじ田 味噌の章@淡路町
・2011年12月12日 めん徳 二代目つじ田(ラーメン)
・2013年4月23日 井関屋@神保町
・2016年7月17日 成都正宗坦々麺@神保町


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

めん徳 二代目 つじ田 神田御茶ノ水店つけ麺 / 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

プレミアムNo7はもはやスイーツに非ず「ななや」@渋谷

2018.03.11.15:41

ななや@渋谷
アイスクリーム


神保町のつじ田でつけ麺を食べ、歩いて渋谷を目指しました。
ラストの直線、表参道から渋谷に行く途中に抹茶ジェラートのお店があると知り立ち寄りました。

「ななや」というお店なのですが、最初に見つけたこちらはチョコレートのお店でした。
1 (1)


すぐ近くにあるこちらがジェラートのお店になります。
3月なので空いていましたが、夏になるとすごく混む可能性あります。
1 (2)


店内左手は売り場コーナーになっていまして、抹茶関連のいろいろな食べ物を販売していました。
1 (14)


気になりましたのはアイスクリームです。店内のジェラートと同じものでしょうか。種類が同じなので同じものに思えますが、400円前後でアイスクリームを売っています。
冷凍問題はあるものの、手土産に喜ばれそう。
1 (9)

全然関係ありませんが、アイスクリームって賞味期限ないそうですね。
商売するにはいい商材なのかもしれない。


本丸のジェラートはこちらで対面販売しております。
1 (15)


ジェラートの値段は1種(370円)、2種(470円)、3種(500円)となっています。
だったら3種がお得では?と思ってしまいそうですが、よくあるジェラート屋さんはシングル、ダブル、トリプルと量が増えていく場合がありますが、こちらは種類が増えるだけであるため、3種がお得かと言うと微妙です。
1 (4)

そして抹茶プレミアムNo7の最高級抹茶を使ったバージョンになりますと、値段がさらに跳ね上がります。


味の種類と、抹茶の説明はこちらが詳しいです。
プレミアムの場合ダブルで650円と、あと一声でパフェが見えてきそうな値段ですが、せっかくですのでプレミアムにしようではありませんか。
1 (10)

この雰囲気だと初見ではかなりの確率でプレミアムを頼んでしまうような気がします。


黒板の説明と、実際のジェラートを見比べながら味を選ぶのですが、抹茶の味の濃いことといったらありません。
これはそんじょそこらの抹茶アイスとは次元が違うかもしれない。
1 (3)


抹茶以外のジェラートも色合いがとても綺麗です。
これは美味しいかもしれない。一般的なジェラート屋さんとは一線を画しているかもしれない。
1 (5)


抹茶プレミアムNo7と大納言の2種にしてみました。
緑が濃い。。。なんだこの抹茶ジェラートは。
1 (11)


抹茶プレミアムは食べてみますと、思いっきり抹茶を感じます。これほどまでに抹茶炸裂のスイーツは食べたことがありません。
抹茶が凄すぎて、ほとんど甘みも感じないレベルです。大の抹茶好きには大変オススメですが、わたしのようなにわか抹茶ファンには時に強敵と化しそうなレベルで抹茶が襲ってきます。
1 (12)

大納言がすごくいい仕事をしてくれます。甘いアシスト最高。
これ、抹茶プレミアムオンリーだと、相当厳しい戦いになりそうな気がします。

3種だと味がぼやけてしまいそうですが、抹茶プレミアムにして1つは甘さが光るメニューを組み合わせるのがオススメです。

なお、店内の数少ないイートインスペースで頂きましたが、夏場はもの凄い倍率になりそう。
1 (13)

唯一無二のすごい抹茶ジェラート、ぜひ食べてみて欲しい。


===
【オーダー】
抹茶プレミアムNo7ダブル 650円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ななや 青山店和菓子 / 渋谷駅表参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[甘いもの]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 甘いもの

駅徒歩1分。あまりに味のある立ち食い蕎麦「田舎」@目黒

2018.03.12.14:36

立食そば 田舎@目黒
蕎麦


JR目黒駅西口を出て信号渡ってすぐの場所に、以前から気になって気になって仕方のなかった立食い蕎麦のお店があります。
「田舎」という名前です。
1 (1)

いつも日曜日に前を通り、外観を見るにつけ「渋いなあ」「味があるなあ」と思っていたのですが、日曜日は定休日なので開いている状態を初めてみました。


メニューはこちら。春菊天がある!
普通のお蕎麦屋さんでは玉子とじ蕎麦、立食いでは春菊天蕎麦と決めていますが、春菊天は無いお店が結構あります。
小諸そばとかありませんし。富士そばは季節によりますし。
1 (2)

かけは280円、春菊天は390円、大盛りはないようです。


これぞ立食い蕎麦の日本代表というような作りのお店で、カウンターは3人も並べばいっぱいになります。4人いけるかどうかは微妙なところです。
1 (3)


衣が多めの天麩羅がたくさん積んであります。
全てが昭和と申しますか、何とも言えないノスタルジーに溢れる雰囲気。
1 (9)

店員さんはお爺さんが1名で切り盛りされていました。


水はこのクーラーボックスからカラフルなプラスチックのコップにセルフで注ぎます。
1 (4)


あっという間に春菊天蕎麦が到着しました。
王道のビジュアル。立食い蕎麦中の立食い蕎麦。
1 (5)


天麩羅の衣はかなりたっぷりで、容積のほとんどは衣と言っても差し支えないかもしれません。
その衣がたぬき蕎麦の天かすの役割を果たしてくれます。
春菊の量は少なめになっていますが、お店の雰囲気的に全くこれで問題ありません。むしろこうでなくっちゃとすら思ってしまいます。
1 (6)

汁は色は薄めで、味も塩気が控えめで出汁が効いていてとても美味しい。


蕎麦はとても柔らかくて消化によさそう。
優しい出汁と柔らかい蕎麦の相性が何とも言えません。
1 (7)


最大の特徴は器が小さく、手の小さい私でも片手で楽々持ち上げられるところです。
ゆえにこれならばカウンターに接することができなくても、お店から飛び出す感じで路上で食べることができそう。
1 (8)

ノスタルジー溢れる一杯でありました。


===
【オーダー】
春菊天蕎麦 390円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

立喰そば 田舎立ち食いそば / 目黒駅不動前駅白金台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 蕎麦

尖りに尖った町の中華「味一」@目黒

2018.03.14.12:57

味一@目黒
ラーメン


目黒駅からちょっと歩いたところに、美味しいタンメンのお店があるという噂を知ってGoogle先生に問い合わせてみたところ、目黒駅から徒歩9分ということで行ってまいりました。
1 (1)


味一というお店です。外観的にはラーメン専門店のように見えます。
1 (16)


平日午後13時半過ぎというランチタイムピーク時を過ぎた時間帯ということでお客さんはおりませんでした。
箱は小さめですが、数席テーブル席があります。
1 (1)


あとは単独客用のカウンター席が。
何となく雰囲気的にはランチタイムピーク後の一時の休息という感じで、時間帯によっては相当混むのであろうなと推察できました。
1 (3)


「ランチ」のメニューの左上ポールポジションにタンメンがあります。安いラーメンより上に。高いワンタン麺より上に。
高めのメニューを左上に配置するような某グループとは違い、左上に真ん中くらいの「タンメン」を配置しているのは、おすすめメニューとしての、お店の意思表示と受け止めました。
1 (12)


その他、炒飯や定食など、数多くのランチメニューが並びます。
お店の箱の大きさ以上にメニューが多いお店だなという印象を持ちました。しかし所謂(いわゆる)町の中華っぽい「とりあえず揃えてみました」みたいな感じも一切ありません。
1 (2)


ゆえに「待望の新メニュー」があったり。
1 (4)


お得なセットメニューがあったり。
箱の大きさ以上に、とてもメニューが豊富なお店です。外観のラーメン専門店の雰囲気以上のオーラを放つお店でした。
1 (15)


卓上には辣油、酢、胡椒などが配備されています。特に辣油は自家製かもしれず、とても美味しそうに見えました。
タンメンの最後に入れてみよう。
1 (5)


壁には2006年から始まるお店の軌跡がありました。ケンコバさんという方の紹介で火が付いたのか、あるいはそもそも火が付いていたのか。
ケンコバさんとは誰なのか。オザケンとは違うのか。確実に違うように思えますが。
1 (6)


普通にタンメンをオーダーした後に、痛恨のポップを発見。
タンメンは野菜増し全日無料とのことで。。。オーダー時に教えて、、、あらまほしきことなり。
本当は内緒にしたいのだろうか。
1 (7)


タンメン到着しました。野菜増しにしていなくても、なかなかの野菜ボリュームです。
1 (9)


野菜はもやしがメインですが、キャベツや人参なども混ざっています。
しかしあくまで野菜の主役はもやしでうs.二郎みたいなものです。もやしは安いですし価格が安定しています。
1 (8)


野菜の甘みと旨味が溶け出したスープはとても美味しい。
とても素朴な味わいのスープは近所にあったら週1で通ってしまいそうな魅力があります。
1 (10)


麺は札幌ラーメンみたいな黄色い麺で、ちょっと縮れた感じ。
少し麺が面白くないかもしれないとは思いつつ、タンメンの麺はどういうのがベストマッチなのかなとも同時に思いました。
1 (11)


途中で少しアクセントが欲しくなり辛み調味料を投入してみます。
1 (13)


辛さで味も引き締まり、当初の顔とは全く別の顔を覗かせます。
もともとの旨味よりも辛味が主張してくるため、最後の最後での投入がオススメです。
1 (14)

炒飯も美味しそうでしたし、こんなお店が会社の近くにあったらヘビーローテーション確定かなと思います。
タンメンは野菜もたっぷり食べることが出来ますし、ラーメンだけど健康的な気分になれるところがよいです。

===
【オーダー】
タンメン 700円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

中華 味一中華料理 / 不動前駅目黒駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

喫煙者の集う店「輝太郎」@新宿御苑

2018.03.14.14:42

輝太郎@新宿御苑
居酒屋ランチ


新宿御苑の裏路地気味ですが飲食店が密集しているエリアに輝太郎という居酒屋がランチ営業をしておりまして行ってみました。
御苑エリアはこのくらいの小さな居酒屋がたくさんあります。
1 (1)


曜日で変わる日替わりランチが680円。新宿御苑価格です。御苑は比較的ランチ相場が安く、少なくとも三丁目エリアよりはリーズナブルです。
ハンバーグ×メンチカツなどボリュームのありそうな定食が680円で食べられます。
1 (2)


日替わりではないフライの定食と、あとはカレーもあります。
カレーはメニュー上はプレーンカレーはなく、何かしらトッピングが必要となっています。今日は790円のカツカレーを食べてみます。
1 (3)


店内は喫煙可ということで、タバコを吸っているお客さんが多数。
タバコを吸っている人がいないとしても、タバコと酒の匂いが染み付いた感じの店内であります。苦手な人は苦手かも。
1 (4)

店員さんは中国の方のようで、ホールでも厨房でも中国語が飛び交っていました。


ロースカツカレー定食が到着しました。
サラダに味噌汁、それとちょこちょこと3品付いています。
1 (5)


カレーは市販のルーみたいな味の、よく言えば家庭的なカレーです。
辛さ的には甘口くらい。具はほとんど入っていません。
1 (6)

市販のルーのような味なので基本的に結構しょっぱいです。食後、喉が渇いて仕方ありませんでした。
ご飯の量は大盛りにしたので結構な量になっていました。


遠目に見ると厚さがあるロースカツもよくよく見るとほぼ衣です。
子供の頃に駄菓子屋に売っていた「とんかつ」みたいな名前のお菓子を思い出しました。
業務用揚げ物メソッドが適用されています。これを「ロースカツ」と呼んでよいかはいささか難しいところがありそう。
1 (7)

タバコを吸う人向けのお店かなと思いました。


===
【オーダー】
カツカレーセット 790円
大盛り無料


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

居酒屋輝太郎居酒屋 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋ランチ

【7回目】赤い赤い味噌ラーメン「はな火屋」@西新宿

2018.03.15.14:11

はな火屋@西新宿
ラーメン


都内有数のラーメン激戦区エリア西新宿7丁目において、コストパフォーマンスという意味で他を圧倒しているのがこちら「はな火屋」。11年で7回目の訪問です。
1 (13)

「11年で7回」となると甲子園だとなかなかの数字ですがラーメン屋さんへの訪問回数となるとどうなのか。


木箱から麺は遠藤製麺であることがわかります。衝撃のコストパフォーマンスゆえ自家製麺なのかな?と思いきや思いっきり外注です。
なお遠藤製麺という木箱は、ここはな火屋でしか見たことがありません。
1 (12)


何がすごいって、醬油、味噌、つけとあるのですが、ノーマルの具であれば並・中・大オール650円なのです。
かつて600円だった時代もあるのですが、小麦の高騰を理由に50円値上げしたのみで、あろうことか消費税増税の時ですら値段を上げないという驚異のお店。
1 (1)


気付けば辛味噌なる新しい味もあるのですが、味噌も辛味噌も値段が変わらないというこれまた衝撃が。
味噌ラーメンが650円ならば辛味噌はせめて700円。お店によっては750円であります。それが同一価格とは。。。すごすぎます。
1 (2)


さらに夜限定ですが新メニューといて背脂げんこつらーめんが新登場していました。
これも気になります。
1 (4)


13時10分というまずまずのランチピークタイムで、当然店内はブン混み状態。650円で大盛りまでいけますから。
男性ばかり、おじさんばかりのお客さんで賑わっていました。5分ほど待って入店できました。
1 (3)

なお、テーブル席は1人で座ったとしても相席にはなりません。
恐るべくコストパフォーマンスを誇るはな火屋は、ホスピタリティも抜群でした。


辛味噌らーめん、大盛り。とにかくその赤さに驚きます。「あれ、もしかしてやってしまったかな?」という気持ちになります。
1 (6)


具の中心はもやしですが量はそこまで多くありません。少なくとも二郎のようではありません。
大盛りの場合は麺ともやしをバランスよく食べるのは最後の方は難しくなります。
1 (7)

焼豚は1枚で、小さいが厚さがあります。脂が少なめで肉肉しいです。


肝心のスープの辛さですが、見た目から想像するほど辛くはありませんが、それでもまあまあ辛いです。
さすがにここまで赤いので。
1 (8)

かなりストレートな辛さで、深みよりも先に辛さが襲ってくる感じです。
辛さ度合いとしては中本の蒙古タンメンより少し辛いくらいでしょうか。


辛すぎると思う一歩手前の辛さで、とても旨い。病み付き度が高く虜になります。
この味で麺の大盛無料で650円というのはどうかしているレベルです。
1 (10)

中本と比べると辛さの方向は似ているものの、中本のほうが甘みと旨味が強いかなと思います。
ズキューンと射抜く辛さが好みであれば、中本よりもオススメかもしれない。


細めですが歯ごたえのある噛みごたえのある麺。美味しい。遠藤製麺すごい。いったい幾らで卸しているのでしょうか。
大盛りで体感としては220gくらいかなと思いました。
1 (11)

最高気温22度の爽やかな日でしたが、かなり汗だくになりました。


次は夜、背脂げんこつらーめんを食べに来たいと思います。
その時は500円の中瓶ビールも頼んで少しでも貢献したいと思います。
1 (9)


===
【オーダー】
辛味噌らーめん(大) 650円

はな火屋の過去記事はこちらになります。
・2008年9月19日 醤油ラーメン
・2008年9月22日 味噌ラーメン
・2008年10月2日 醤油葱ラーメン
・2008年1月5日 醤油ラーメン
・2009年4月6日 醤油ラーメン
・2014年7月10日 醬油らーめん


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

はな火屋ラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅西新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

肉イタリアンのⅠ、大箱イタリアンのⅡ「Claudia」@新宿三丁目

2018.03.16.23:14

Claudia@新宿三丁目
イタリアン


新宿三丁目どん底エリアにある「Claudia(クラウディア)」。
すぐ近くに「2」がありますが、こちらは「1」の方です。
1 (1)

どん底エリアを牛耳るマルゴグループのお店になります。
どん底エリアにおいてマルゴグループのお店はどこも大繁盛しているように見え、本当にすごい人気です。


2と違って、1は箱が小さいです。
2は「ワイガヤ系」ですが、1は箱が小さいこともあり、しっとりと落ち着いています。
TPOに応じて1と2は使い分けができそうです。
1 (26)


また、ピザ窯を配備する2と違い、1は「肉」が売りのお店になっているようです。
お店によっていろいろ個性があるところが、通う側としては選べる楽しさがあります。
肉

熟成肉はどれもグラム数千円単位なので、お値段も大人な価格帯となっています。
総じてマルゴグループは安いお店はなく、大人向けのお店ばかりになっているように思えます。
高くても人を呼べる実力があり、それを何店舗も近くのエリアで展開しているのがすごいなと思います。

その他のメニューは一番下に掲載しました。


■生ビール(600円)/お通し
図2

ビールはプレモルです。
お通しのスモークサーモンの燻製っぷりがとてもすごかった。
先制攻撃としての威力は十分です。


■ボトルワイン(4,200円~8,000円)
図3

デフォルトで提供されるリストは上記価格帯ですが、別のワインリストもあるようです。
もっとも安価なワインが4,200円ということで大人仕様になっています。
料理1つ1つも2よりもしっかりしたお値段なので、ワインもバランスを取っているものと思われます。

ワインは一様に美味しく、料理に見合ったワインたちでした。
もう一段リーズナブルに仕上げたい場合は、2に行くのが良さそうです。


■ほうれん草とベーコンのサラダ(850円)
1 (18)

胡麻ドレッシングがとても美味しいです。味の強さが実にちょうどいい。
850円とリーズナブルなので、サラダは少なくともこちらがよさそう。他にも2種類あったので他も食べてみたいです。


■エスカルゴの香草ガーリックバター焼き(600円)
1 (21)

殻がない状態のエスカルゴ。ゆえに食べやすいです。バジルと大蒜が効いていて美味しく、バケットともよく合います。
600円ですし、ちょっとしたワインのお供にはよさそうです。


■ホワイトアスパラガスと玉子のオーブン焼き(800円)
1 (22)

瑞々しいアスパラガスはシャキシャキ感が残っており、それに玉子とチーズなので間違いのなさすぎる味です。


■鮮魚のカルパッチョ(1,200円)
1 (19)

■ペンネアラビアータ(1,250円)
1 (25)

カルパッチョとアラビアータは意外と特徴がなく普通でありました。普通に美味しいということなのですが。
パスタは本当は名物の雲丹のペペロンチーノにすればだいぶ印象の結果は変わったと思うのですが、あろうことか同伴者が雲丹が食べられず断念となりました。

次は必ず雲丹のペペロンチーノを食べてみたい。


■本日のお肉3種盛り(7,200円)
1 (23)

短角牛と仙台牛の食べ比べの一皿。大変贅沢な一品です。
しかし肉の美味しいことと言ったらありません。旨味たっぷりの熟成肉の食べ比べは、本当に楽しく美味しいです。
特に短角牛の美味しさは何とも言えぬ旨さでありました。

さすが肉を推すイタリアンバルだけあります。
少々お値段はいきますが、せっかくきましたら肉の盛り合わせは是非オーダーしたいところです。

肉の影響とワインがもともとまずまずな値段であることで、1人1万円弱となりました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人10,000円弱


■酒/グラスワイン
酒、グラスワイン

■ボトルワイン
ボトルワイン


■前菜/一品料理
前菜など

■パスタ/魚介
パスタ、魚介

■ドルチェ
デザート



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

トラットリア・クラウディアイタリアン / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[イタリアン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : イタリアン

炙りチーズトッピングは必須「けらら」@新宿御苑

2018.03.17.14:01

けらら@新宿御苑
カレー


新宿御苑の北側エリアに人気のカレー屋さんがあります。
「けらら」というお店です。
御苑北側にある超高層マンションの麓というとわかりやすいでしょうか。
1 (2)


隣は人気の洋食店KOBAYAがあります。
カレーと洋食でちょうど人気店が並んでいるということになります。
1 (1)


店内はL字型カウンター席と、その後ろに少し別の席があります。
あまり広くはありませんが、切り盛りはお一人でなさっているように見えました。
基本的に「かける」動作がメインになるカレーだからできることでしょうか。
お金を受け取る度にしっかり消毒されているのが印象的でした。
1 (5)

土曜日の11時50分の入店でギリギリ2席空いているような混みっぷりでした。
その後何名かのお客さんが満席に天を仰いでいました。


メニューは700円が6種類、860円、970円がそれぞれ1種類で、あとはハーフ&ハーフにすると幾らみたいな設定になっています。
多くの人がハーフ&ハーフにして2つの味を楽しんでいました。
1 (4)

700円のカレーから「なすとトマトのカレー」を選び、ハーフ&ハーフの相棒にビーフカレーを選んで990円。
茄子とトマトであればチーズトッピングが著しく合うであろうと思い、そちらに150円のチーズトッピングをしてみました。1,000円を雄に超えてしまいますが、土曜日なのでと自分に言い聞かせました。


ハーフ&ハーフのカレーがサラダを従えて到着しました。大変見映えのするカレー。Instagram映えしそう。
1 (6)


真ん中で綺麗に分かれているハーフ&ハーフ。
見ため的にも2つの味を楽しめるという意味でも少し割高になってもハーフ&ハーフにしたいところです。
1 (8)


ビーフカレー。目視できる具は牛肉のみです。具が肉だけでサラサラの欧風タイプのビーフカレー。
最初に驚いたのは、とてもぬるい点です。この温度の方が旨味を感じることができるという配慮でしょうか。
1 (7)

牛肉は固め。全体的にコクが少なめ。ビーフカレー単体にしていたらちょっと物足りなかった可能性があります。
なお、唐辛子マークは3本でしたが辛さはほとんどありませんでした。


茄子とトマト。チーズトッピング。こちらのカレーもとてもぬるかった。
ビーフを超えてさらっとしているので、茄子とトマトの味をダイレクトに感じます。カレーと言うよりは茄子とトマトの煮込み料理という雰囲気。
1 (10)

150円増しの炙りチーズがよい仕事をしておりまして、コクをたくさん補ってくれます。
チーズがなかったら、かなり物足りない結果になっていた可能性が高いです。

どのメニューにもチーズトッピングは必須かもしれません。今回はビーフ側にもチーズをトッピングすればよかった。1,300円くらいになってしまいますが。


一番驚いたのは、自分で足すトッピングに揚げ玉がある点です。これは初めてです。
1 (11)


揚げ玉と、辛さが弱かったので辛味を投入してみました。
揚げ玉を入れたカレーは、なんとカツカレーの味になることがわかりました。トンカツの衣と錯覚することでその効果が生まれる模様です。
1 (12)

揚げ玉は初期段階で投入してもいいかもしれません。ぐっと美味しくなります。
カレーに揚げ玉、流行るかもしれない。


ダブルだと量が多くなるのか、かなり満腹になりました。
大盛りにしていたらもしかすると完食できなかったかもしれません。
1 (9)

両カレーともに塩気が少なく、最後までまったく飽きずに食べることができました。最初はぬるくて「ん?」と思いましたが、食べ進めるにつれて美味しくなっていくカレーでした。


===
【オーダー】
A+B 990円
炙りチーズ 150円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

けららカレーライス / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

想像よりずっとよかった「こめらく」@二子玉川

2018.03.17.19:09

こめらく@二子玉川
定食


相当久しぶりに二子玉川で夕飯を食べました。夕飯はおろか昼食もしばらく二子玉川で食べておりません。
本当にいいお店が少ない場所で。。。

ライズができて二子玉川の人口密度は高まり、楽天が来てさらに人口密度が高まりました。
渋谷か?というほど人が溢れています。
1 (1)


超久々にドッグウッドプラザに行きました。一応たくさんの飲食店が入っています。
1 (2)


「こめらく」というお茶漬けのお店に行ってみました。
都心を中心に20店舗以上展開しているチェーン店です。ドッグウッドプラザやライズには基本的にはチェーン店しか入っていないように思えます。入居審査で「●店舗以上展開していること」みたいな条件があるのかもしれません。
1 (4)


二子玉川はそこまで外国人観光客はたくさんいませんが、ディスプレイメニューによる外国人対策もバッチリです。
1 (3)


大変綺麗な店内で、とてもゆったりした造りをしています。
女性にとても好まれそう。店員さんも女性の方が多かったです。
1 (5)

テーブルを敷き詰めず、ゆったりした空間にしているので居心地がよいです。
17時の入店だったので簡単に席につけましたが、すぐに満席になりました。


お茶漬け膳が1,200~1,300円くらいでラインナップされております。
お茶漬けで1,000円超えとなりますが、雰囲気的には「お茶漬けで1,000円超えかよ!」という気分にはなりません。単なるお茶漬けではないゆえ。
1 (7)


お茶漬け以外にも定食があります。
お茶漬けも定食も女性に人気がありそうなメニューばかりです。完全に女性ターゲットのお店と思われます。
当然お客さんはほとんど女性でした。すみませんでした。
1 (6)


卓上にはお茶漬けの薬味が完備されています。
1 (8)


お茶漬け部門から「もりもりパクチーのピリ辛揚げ鶏」にしてみました。
1 (9)


まずは「もりもりパクチー」の揚げ鶏を定食として食べます。
鶏肉は少々固いですが味付けがよいです。鶏自体はタイとかブラジルとかのものかもしれませんが、外食チェーンなのでちょっと濃い目ではありますが、味付けが美味しいので定食として十分美味しく頂けます。
1 (11)

「もりもり」の名の通り、パクチーもどっさり入っています。


こちらは「れんこんハンバーグのオニオンスープ仕立て」です。もりもりパクチー共々税込1,280円。
1 (10)


ご飯も美味しく、前半は定食として楽しむことができます。
楽しみすぎてご飯がemptyにならないように気をつけなければなりません。
1 (12)


後半は席に完備された薬味と、一緒に付いてくる鱈子としらすでお茶漬け作りに取り掛かります。
1 (13)


ご飯の上に薬味、鱈子、お茶漬け、そして定食のおかずのパクチーを敷き詰めてお茶漬け体制を整えました。
1 (14)


出汁を投入。お茶ではなく出汁によるお茶漬けです。
言えばお茶にもできるのかどうかは、確認しておりません。メニューには「お茶漬け」とあるので、お茶にできるような気がしないでもありません。
1 (15)


パクチー茶漬けの完成です。これが想像以上に美味しかった。出汁の優しさとパクチーのクセが病み付きになる味です。
薬味は入れれば入れただけ美味しくなるので、どんどん投入するとよいです。
1 (16)

入店時の想像をはるかに上回るお茶漬けでした。1,280円でも「高い」と思わせないお店の雰囲気や料理のセッティング、味に脱帽です。

===
【オーダー】
お茶漬け膳セット:もりもりパクチーのピリ辛揚げ鶏 1,280円

過去の二子玉川ライズ天空シリーズの記事はこちらになります。
・2011年4月17日 KUA `AINA
・2011年4月22日 梅蘭
・2011年6月26日 旬菜食健 ひな野
・2011年10月23日 RIGORET SPICE MARKET
・2011年11月16日 C×F CLASS FANCL
・2012年1月9日 Cote de Rouge TABLE
・2012年1月22日 Auntie Anne's
・2012年5月27日 DONQ
・2012年7月29日 あぢもだん
・2013年2月9日 HERBS
・2013年7月21日 韓美膳
・2013年9月8日 神戸元町ドリア
・2013年9月22日 AWkitchen nicot
・2013年11月24日 ANTICO CAFFE AL AVIS
・2014年1月26日 Bagle & Bagle
・2014年10月5日 MARGARET HOWELL SHOP&CAFE
・2015年3月15日 日菜や
・2015年3月29日 Pizzeria Doro ROMA
・2015年12月31日 MOTI


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

こめらく たっぷり野菜とお茶漬けと。 二子玉川丼もの(その他) / 二子玉川駅二子新地駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[定食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 定食

ボリュームはすごかった「東明飯店」@池袋

2018.03.18.14:33

東明飯店@池袋
中華


台湾料理が食べたいなと思い検索してみたところ、古巣西池袋に台湾料理が食べられるお店があると知り行ってきました。
西池袋には2000年から6年間住んでおりました。

この大きなビルの中に台湾料理のお店が入っているということで。
1 (1)


3・4階のお店にちゃんと「台湾中華」と書いてあります。
雰囲気的には2000年くらいもこのお店だったように思えます。2階の大戸屋は行ったことがありますが。
1 (2)


東明飯店というお店です。
1 (5)


日曜日12時ちょうどの入店で最初はガラガラでしたが、途中からは満員御礼となりました。
かなり箱の大きなお店ですが、かなり人気があるようです。中国からのお客さんもなぜかたくさんいました。本場の味に近いとかそういうことでしょうか。
1 (6)


テーブル席だとあとで相席になってしまうと言われたのでカウンター席にしたのですが、カウンター席は激狭でした。
両隣が女性でもかなり窮屈だったので、おっさんが並んだら大変なことになりそう。カウンター席はあまりオススメではありませんが、テーブルで相席になるのも考えものです。
1 (7)


ランチメニューはたくさんありまして、他のメニューは一番下に掲載しました。
1,000円前後で、ものすごくリーズナブルという感じではありませんが、高いという感じでは一切ありません。
1 (3)

排骨担々麺と台湾丼をオーダーしました。
どちらも大盛りは無料ですとオーダー時に教えてくれます。


ドリンクはセルフ式で飲み放題になっています。コーラも飲み放題。
1 (10)


サラダというかキャベツも取り放題で、もう1つゼリーみたいなものも取り放題でしたが、ゼリーは何だかよくわからなかったので自重しました。
1 (8)


コーラとサラダというかキャベツ。
「ドリンクバーとサラダバーが付いています」と表現するのは間違ってはおりませんがちょっと気は引けるかも。
1 (11)


排骨担々麺、到着。大盛りでもないいのにすごいボリュームです。
ぱっと見、勢いはありそうですが香りからオーラを感じることができませんでした。
1 (13)


スープはシャバシャバ系で旨味やコクはほとんど感じられません。そのかわり辛くもありません。
ある意味ではすごく普通な担々麺らしからぬスープ。
1 (15)


排骨は脂身がとても多いです。しかしナイスな脂とはちょっと違っており排骨単体だと少し厳しい戦いになります。
味も濃く脂が多く、そして大きい。戦闘力は高そう。
1 (14)


シャバシャバですが塩気は強く、少し飲んだだけでも後で結構喉が渇きます。
科学の力で整えられた安定感のある強めの味のスープ。
1 (16)


麺はゴムっぽい歯ごたえであまり得意な麺ではありませんでした。
大盛り無料の影響が麺にも思いっきり出ている気がします。
1 (17)


台湾丼は「豚バラあんかけご飯」とあったので、台湾でいうところの魯肉飯なのかな?と思ってオーダーしました。
1 (18)


しかし台湾で頂いた魯肉飯とは似ても似つかぬ味である点と、豚バラ肉よりも高菜のほうが圧倒的に量が多かったので、これは魯肉飯とは違うものなのかもしれないと判断しました。
1 (19)


ボリュームを知らなかったので焼餃子を頼んでしまっておりました。
1 (20)

皮が驚くほど厚いがモチモチ感はまったくなく、ただただとにかく厚い皮の餃子です。
餡にはほとんど味がなく、皮自体を食べているような気持ちになります。
久々に厳しい戦いになる餃子を食べました。全部食べるのはボリュームを考慮しなくても難しかったです。

お客さんがあとからあとから押し寄せていたので、もしかするとこの日の調子が悪かっただけの可能性はあるかなと思いました。
すごいボリュームが特徴なのかなと思いつつも、やってくるお客さんは年配の方ばかりでしたので。

店員さんは皆さん親切でとても丁寧な応対でした。


===
【オーダー】
排骨麺 980円
台湾丼 850円
焼き餃子 550円


■ランチメニュー①
1 (4)

■ランチメニュー②
2 (2)

■ランチメニュー③
2 (1)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

台湾中華 東明飯店台湾料理 / 池袋駅要町駅東池袋駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

至高のシフォン「La Famille」@池袋

2018.03.18.15:56

La Famille@池袋
カフェ


お昼ご飯が思ったような結果にならなかったため、お茶で汚名挽回ならぬ名誉挽回をするべく一生懸命ケーキが食べられるお店を探しました。
10年以上前に池袋に住んでいた時には、あまりよいカフェがあった印象ではなかったのですが、奇しくもかつての通勤ルートの途中に人気のケーキ屋さんが誕生していました。
1 (9)

とても人気があるということはネットで調べてわかっておりましたが、奇跡なのか奇跡でないのかわかりませんが並びはできておりませんでした。
が、店内は満席で5分ほど待つことにはなりました。5分で入店できれば御の字です。特にカフェは待ち時間がさっぱり読めないので。


ラ・ファミーユというお店で、シフォンケーキ専門店のようです。
同じ名前のレストランがもう少し要町寄りに行った場所にありましたが、それとは全然関係ない模様です。
1 (4)


美味しそうなケーキたちが500円前後で並んでいます。ぱっと見だとシフォンケーキに見えないものもあります。
1 (2)


シフォンケーキだけでこんなにも種類があるお店は初めてかもしれません。
シフォンケーキ専門店は駒沢大学のchiffon cakes fuwari以来2回目です。
1 (1)


ドリンクも500円前後で、ケーキとドリンクで1,000円行かないです。
池袋至近でケーキセットが1,000円以下で頂けるとは。しかも超人気店で。
1 (3)

カフェスペース利用の場合も、前金制で先にケーキを選んでお金を払ってから席に着くシステムです。


お店は小さく、席もあまりたくさんありません。
カフェスペースは若干簡易的な雰囲気ではあるので、あまり長居してはいけない気がします。食べたら帰りたいところです。
1 (5)

カフェスペースの奥ではシフォンケーキ教室でしょうか。
明らかにお店に置く用のケーキを作っている感じではなく、あるいはお弟子さんに指導しているにしてもおかしな感じの、圧倒的に料理教室のような雰囲気でケーキを作っていました。

教室もやっているのかもしれません。


シフォンケーキとお茶が運ばれてきました。
オーダー後ちょっと待たされたのはなぜだろうと思ったのですが、紅茶が抜群に美味しかったので待った意味はわかりました。
1 (6)

食器が一歩間違えると均一系で売っていそう。
フォークも地べたに置かれてちょっと驚きました。


が、食器とフォークの件はシフォンケーキを一口食べたら忘れました。
なんだこのシフォンケーキは。抜群に美味しいではありませんか。
1 (8)

限界を超えて、、、超えては話がおかしいですが、限界ギリギリまで膨らみに膨らんだ感のあるシフォンケーキ。
ふわーーーーーーっと。こんなに「膨らんだんだな―」と心から思うシフォンケーキは初めてです。

生クリームも木目細書く滑らかな仕上がりで、甘さも控えめでシフォンに華を添えています。


紅茶のシフォンケーキの加減も抜群です。本当に美味しい。
今まで食べてきたシフォンケーキとは膨らみの質が全然違います。これが本当のシフォンケーキというものか。
1 (7)

セッティング方式や食器などで更にパワーアップしそうですが、これ以上人気が出ても席もケーキも限りがあるので全くその必要はなさそうです。


===
【オーダー】
いちごのケーキ 550円
紅茶のシフォン 470円
コーヒー/紅茶 500円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

ラ・ファミーユケーキ / 池袋駅要町駅目白駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

辛め味濃い目のタイ料理「ソウルフードバンコク」@池尻大橋

2018.03.20.22:02

ソウルフードバンコク@池尻大橋
タイ料理


池尻大橋駅徒歩1分、牛角が入っているビルの2階にタイ料理屋さんがあります。
1 (1)


ソウルフードバンコクというお店です。
昨年のタイ旅行以来、タイ料理を封印していたのですが解禁となりました。
1 (2)

タイで食べるタイ料理があまりに美味しく、日本で食べるタイ料理と全然違うなあと思い、あの感動を忘れないようにするため日本ではタイ料理を食べないようにしていました。


店内はタイ料理のお店、、、っぽいという感じは特にありませんが、店員さんが皆さんタイの方でタイ語が飛び交っているので、その点でタイ料理屋さんの雰囲気が出ています。
1 (10)

カウンター席に通していただきました。

メニューはタイ料理全般をカバーしており、値段はどれも1,000円弱くらい。ビールが豊富でアジア各国のビールが7種類も揃っていました。
一番下にメニュー掲載しました。


■生ビール Lサイズ(890円)
1 (3)

仕事終わりで大変ビールが飲みたかったのでLサイズにしてみました。
銘柄はアサヒスーパードライです。


■チャーン/シンハー(各650円)
1 (14)

タイでお世話になったチャーンとシンハー。
特にチャーン大好き。タイのスーパーだと100円くらいでしたが日本だとそういうわけにはいきません。


■海の幸たっぷり海鮮サラダ(980円)
1 (4)

油断していました。このサラダ、超絶辛いです。
唐辛子マーク2でこの辛さはやばいということで、オーダーしていた品の辛さダウンを急遽依頼しました→この作戦は超功を奏しました。

強烈な辛さで、まさに中本の北極級のサラダでありました。


■トムヤムクン(1,150円)
1 (5)

タイで食べた衝撃のトムヤムクンの味が忘れられないのですが、さすがのあの味には出会えません。
さっぱりとした酸味が特徴のシンプルなスープですが、サラダの辛さから復旧しておらず、舌はぶっ壊れたままでした。


■豚肉の激辛ハーブスパイス炒め(980円)
1 (6)

かなり味が濃く、ご飯が欲しくなる味です。野菜と一緒に食べて中和します。
レモングラスがとても効いています。
タイでは1度も味が濃いなと思ったことはなかったので、日本ナイズしているのかもしれません。

唐辛子2本マークでしたが辛さを抑えて頂いたので大丈夫でした。あぶないなぶない。



■鶏挽肉のガパオ炒めご飯(980円)
1 (7)

タイで食べたガパオライスが忘れられずオーダー。タイで食べたガパオライスは本当に美味しかった。
ちょい味濃いめですが美味しいです。タイ米がふわっとした仕上がりです。


■タイの油そば(980円)
1 (8)

タイで食べたバミーが忘れられずオーダーしてみました。

タイで食べたバミーとは全然違いましたが、これはこれで美味しいです。日本のまぜそばよりも、あっさりとしていて油っこくないです。

全体的にちょっと味が濃いめで、そこがタイで食べた時とだいぶ違うかなと思いましたが数カ月ぶりのタイ料理はとても美味しかったです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人3,500円くらい


■ドリンク①
ドリンク

■ドリンク②
ドリンク2

■フード①
料理1

■フード②
料理2

■フード③
料理3

■麺
麺

■激辛
激辛



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ソウルフードバンコクタイ料理 / 池尻大橋駅駒場東大前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[タイ料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : タイ料理

安心安定のロイホ「Royal Host」@桜新町

2018.03.21.15:04

Royal Host@桜新町
洋食


オムライスが食べたいなあと思ったのですが外は雨。しかもとても寒い。
遠出はしたくありませんし、さてどうするか。

こんなときはファミレス界最強のあのお店、ロイヤルホストであります。
1 (1)

田園都市線桜新町駅すぐの場所にある方のロイホ。桜新町にはもう1つロイホがあって、そこが本店になります。
ちなみに本社は博多にあります。


端にあるボックス席に通して頂けました。ボックス席に着けるか否かでロイホライフはだいぶ違ったものになります。
ファミレスのボックス席は、なぜもこんなにもよいものか。特にロイホは最高です。
東新宿店はちょっと狭かったけど)
1 (2)


店内は8割ほどの客入りで、桜新町ということで客層はよい感じでした。お行儀がよいと申しますか。騒いでいる人いませんでしたし。
全体的に古めですが、とても綺麗なお店でした。
1 (5)

なお桜新町駅前店はドリンクバーがありません。駒沢大学店もドリンクバーがありませんでした。
世田谷にはドリンクバーは置かない方針なのでしょうか。


スープセット(496円)の野菜スープ→スープセットにはドリンク1杯も付きます。
コンソメスープの素をポトンと落としただけという感じではありません。さすがロイホ。
1 (7)


ロイヤルセット(626円)だとオニオングラタンスープとなります。
想像の半分くらいの大きさのオニオングラタンスープでしたが味は美味しく本格派。やはりさすがロイホです。
1 (6)


■ロイヤルオムライス with 天然エビフライ&カニクリームコロッケ(1,814円)
1 (9)

オムライスに欲張って2つの揚げ物が付いたセットにしてしまいました。ロイホのメニューは言いしれぬ魅力に溢れており、いつも選ぶのに時間がかかります。
コンビニで選ぶ「決め手のない迷い」とは異なります。

オムライスは内側とろとろで、外側はきちんと焼き上げられているパーフェクトスタイル。まさに完璧な出来栄えです。
タンポポオムライスよりも、こういったオムライスの方がずっと技術が必要な気がします。
1 (8)

味付けもしょっぱくなく理想的なオムライスでした。
好みの問題ですがデミグラスソースよりもケチャップの方がこのオムライスは合うのではないかと思いました。きっと頼めばケチャップにもしてくれるのではないでしょうか(未確認)。


カニクリームコロッケは蟹の味がすごく濃い。業務用のカニクリームコロッケとは当たり前ですが全然違います。
海老フライも海老がぎっしりで、衣だらけの海老フライとは一線を画しているどころか完全に別物です。
1 (10)


■コーヒーゼリーサンデー(572円)
1 (12)

仕上げはコーヒーゼリーサンデーです。600円以内に食べられるパフェ風の食べ物としては都内で右に出るものはない可能性ある気がしております。
塩キャラメルアイスとコーヒーゼリーがマリアージュした一品です。


食後のコーヒーだけが、あれあれという感じでした。酸化していたのか、あるいは単に相性の問題なのか。
1 (11)

いずれにしてもロイヤルホストの安定感は半端ありません。
洋食が食べたくなって困っているとき、そしてどうしても外したくないときはお近くのロイホに駆け込んでみるのは如何でしょうか。


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,250円くらい


■オムライスのページ
1 (3)

■パフェのページ
1 (4)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ロイヤルホスト 桜新町駅前ファミレス / 桜新町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 洋食

この上ない鴨の楽しみ方「のぶ庵」@月島

2018.03.23.22:16

のぶ庵@月島
蕎麦と鴨すき鍋


ひょんなことから月島で飲むことになりました。
月島はひょんなことから大学生時代に足繁く通った街なのでちょっと懐かしい。聖路加国際病院がどうのこうのだったと記憶しております。
1 (1)


ちょっと裏に入った場所にあるこちらのお店。
1 (2)


「のぶ庵」というお店です。あとで分かりましたが店名はご主人の名前からきております。
和食と鴨と蕎麦などを頂ける小料理屋さん。
1 (3)


店内はとても落ち着いています。大人の居酒屋という感じ。
かといって威圧感はなく実に居心地良いです。
1 (4)


元銀座のママの女将、元京都の舞妓さんがホールを担当し、ご主人がキッチンという3名体制。
なかなか布陣も不思議な感じでした。
1 (5)


蕎麦のメニューとコース料理。
蕎麦はせいろで800円、大盛りでも1,000円と本格派のお蕎麦屋さんとしては大変良心的。
コースは鴨すきと、イベリコ豚のしゃぶしゃぶがありました。
1 (7)

鴨すき鍋がとても有名ということと、コースにはお蕎麦も付いているということ、それから1人4,200円と手の届きやすい設定でしたので、今日は鴨すき鍋コースを頂くことにしました。

その他一品料理や飲み物のメニューは一番下に掲載しました。


■瓶ビール(600円)
1 (9)

瓶ビールはちょっと珍しいサッポロラガー。
苦味が特徴的で好きな銘柄です。最近昔よりラガーが好きになってきたのは年を取ってきたからでしょう。


■おつまみ①
図1

左上:こごみの白和え、百合根。
どちらも素朴は味わい。百合根がほくほくして美味しい。

右上:茄子の揚げ出し、牛蒡の白和え
白和えは「こごみ」とは和え加減が違いこちらは濃厚。

左下:ハタハタの南蛮
酸味が効いた南蛮漬けでした。

右下:鮟肝煮
あん肝はちょっと苦手な食材ですが煮てあるので一層美味しい。

おつまみ6品と書いてあったはずですが、まだまだ登場します。


■おつまみ②
図3

たまらず日本酒を投入。圧倒的に日本酒が合う構成です。

右上:しじみの醬油煮
台湾料理でお馴染みの一品だなと思ったら昨年台湾に行って美味しかったので作ってみたと。
いくつになっても研究だと女将が仰っておられました。さすが銀座を制した方は向上心が違います。

左下:山かけ
濃厚な山芋とマグロが単体で美味しい。

右下:金時草のぬた
野草のような荒々しさがよいです。


9品いろいろなおつまみを楽しんだ後、真打ちの鴨すき鍋が登場します。

オープニングは鴨のぼんじりの脂が鉄鍋に投入されます。
1 (18)


火を入れるとぼんじり脂が溶け出します。
1 (19)


するとそこへたっぷりの葱が投入されます。
深谷ねぎが2本以上ということでした。すごい葱の量。
1 (20)


葱に焦げ目が付いて更にはしんなりしてきたら、この見事なまでの鴨を投入して完成です。
なお、どの料理も器がとても素敵であります。
1 (22)


鴨すき鍋、完成しました。大変シンプルながら随所にノウハウの詰まった鍋。
見た目には鴨と葱のみ。鴨が葱背負ってやってきたとはこういうことか。
1 (23)


鴨すき鍋に合わせるのは「かんずり」という唐辛子の発酵食品。
それと大根おろしと生醤油を混ぜたものと一緒に食べます。
図2

葱の甘さと、ぼんじりのコクと辛さと、きじょうゆの旨味。。。それに鴨の美味しいこと。。。
全てが一体となって「なんだこれは」というほど美味しい。
肉厚ですが柔らかく鴨自体が最高に美味しいのは言うまでもなく、この食べ方が最強すぎます。

人生最高の鴨料理となりました。
これは是非また食べたい。


鴨すき鍋を堪能したあと、〆に日本蕎麦が頂けます。
なんと贅沢なことか。これで4,200円というのはちょっとどうかしている。
1 (25)


蕎麦粉は北海道のもので、蕎麦粉は週替りで変わるそうです。
1 (26)

蕎麦粉の香りが上品な喉越しよい最高の蕎麦でした。
鴨に負けず蕎麦も旨い。

月島でとてもよいお店を発見できました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人8,000円くらい

■飲み物
1 (6)

■一品料理
1 (8)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

のぶ庵そば(蕎麦) / 月島駅勝どき駅築地駅

夜総合点★★★★ 4.0



[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 和食

若者を引き寄せるラーメン「鶏の穴」@池袋

2018.03.24.20:01

鶏の穴@池袋
ラーメン


池袋で夕飯というかラーメンを食べるチャンスが到来しまして、20年前の大学生時代に「いつも行列できているな―」と眺めていた無敵家というお店に行ってみることにしましたら、、、、
1 (2)

20年経っても、未だなお凄まじい行列が出来ていました。キングダム李牧的に言うと「なんなのですがこのラーメン屋さんは」といったところでしょうか。

20年前でこのエリアとなると、光麺(リンクは大行列が出来ていた東口のお店ではなく西口)がこれまた凄まじい大行列が出来ていましたが、今ではすっかり誰も並んでいません。
(それでもまだお店が続いていること自体がすごいと思います。20年なので。)

無敵家、恐るべし。。。破門された新宿三丁目のお店は行ったことがありますが、今度は覚悟を決めて無敵家に行ってみたいと思います。


リカバリーで訪問しましたのは「鶏の穴」というお店です。
1 (3)


入り口手前にある券売機で食券を買います。
味は白、赤、そしてつけ麺。鶏の穴ということで鶏白湯系のラーメン屋さんのようです。
白と赤の食券を買いました。
1 (5)


見やすいメニュー表はこちら。
1 (9)


店内はコの字型のカウンター席です。
土曜日19時の訪問で満席&3名待ちでした。池袋という場所柄か、若いお客さんがとても多いというかほとんど若者です。
1 (6)

あまり広くない店内ですが中並びとなります。食べている人にはなかなかのプレッシャーとなります。若い人だと気にならないのかな。


5分待ちくらいで席につけました。
卓上には胡椒と一味です。
1 (7)


初めて見る制度がこちら。My箸持参で玉子か大盛りがサービスとは。
洗い物が減るから?それにしたって100円分ものサービスが受けられるとはすごい。
1 (8)

「そこまでしてくれるなら」という気持ちへのサービスでしょうか。
家や会社の近くにあったらやってみたかった。


赤の大盛り、玉子のせが到着しました。
玉子を乗せたり大盛りにしたら960円になってしまいました。
1 (15)


ノーマルのラーメンとしては異例なほど具が入っています。中心は鶏肉。豚の叉焼ではありません。
ただ、鶏肉がさほど美味しいものではないというか、とても普通に焼いた鶏肉という感じ。ボリュームはありますが。
1 (16)


玉子が面白い。刻印がしてあります。刻印入り味玉はもしかしたら初めて見たかもしれません。
1 (18)


出来栄えは完璧。
1 (1)


わりとドロッとした感じの鶏白湯系スープで、テンプレ系鶏白湯とは違います。
1 (17)


スープはどことなくスナック菓子のような味がします。
たっぷりの鶏でありつつも、どことなくジャンキーな雰囲気があります。
このジャンキーさが若者を引き寄せているのかもしれない。
1 (19)

「赤」でも辛さはほとんどありません。辛いものが苦手な方でも十分食べることが出来る塩梅と思います。


麺は中太で結構固めです。モチモチしたところはありません。
噛みごたえがある麺が好きな人には支持されそうです。とても頑丈な麺。
1 (20)


鶏白湯ベースに鶏肉叉焼と鶏そぼろ。そして少々の辛味。
次に白を紹介しますが、白よりも赤のほうが辛味アクセントの分オススメかなと思います。
1 (14)



一方、白はこういう雰囲気。黄色がかった濃厚な鶏白湯の面持ち。
1 (11)


赤とは違い辛味もないため、より甘くもったりした印象です。
赤以上にスナック感があり、強めの味ゆえ飽きが早々に来てしまいます。赤も白も味が単調でしかも濃いので、わりと早めに飽きがやってきてしまいます。
1 (12)


鶏の甘さ、ほどよい濃厚さ、ボリューミーながっしり麺。
重さもあり、量もあり、若者の支持される池袋らしいラーメンでありました。
1 (10)


===
【オーダー】
白鶏らーめん玉子のせ 840円
赤鶏らーめん大盛り玉子のせ 960円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

鶏の穴ラーメン / 池袋駅東池袋駅北池袋駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

都内最高のベトナム料理店の可能性あり「ベトナム食堂cafeシクロ」@浜田山

2018.03.25.12:05

ベトナム食堂cafeシクロ@浜田山
ベトナム料理


お花見をするために訪れたのは井の頭線の浜田山です。人生初降車。
1 (1)


久々に事前調べ無しで足でお店を探す作戦に出まして、外観のオーラだけで選んだお店がこちら。
ベトナム料理屋さんの「シクロ」です。
1 (17)

「シクロ」は自転車タクシーのことです。タイだと「トゥクトゥク」、インドだと「リキシャー」となります。
シクロもトゥクトゥクもリキシャーも乗った。


店内はちょっとした東南アジアのリゾート風です。
天井が高く光が多く開放感があります。
1 (6)


奥のカウンター席は、一部大変狭い席があるため、みなそこを嫌って他所が空いたら移動する自体が発生していました。
確かにそのカウンター席はあまりに狭すぎました。
1 (4)


ロイホのようにシェフの名前と写真が飾ってあります。わたしの1つ上のベトナムの方がシェフでした。
サイゴン上町での勤務経験があると。サイゴン上町は行ったことがありまして、しかもとても美味しかった。
1 (5)

シェフもベトナムの方ですが、ホールスタッフの方もベトナムの方中心でした。
本場の予感。ふらりと入ったお店ですがとても期待できそう。


ランチメニュー。フォーやカレーなど、いろいろなベトナム料理が揃っています。
奇をてらった感じのメニューは一切なく、王道のベトナム料理という感じです。
値段も1,000円を軽く切っておりとてもリーズナブル。
1 (2)


お得なレディースセットはレディーでなくてもオーダー可能だそうです。
レディースセットはサイズがSなので、メンズが頼む場合はMに変更したほうがよいと思われます。
1 (3)



生春巻きの巻きっぷりがとても丁寧です。魂が入った料理であることが春巻きだけでわかります。
バランスいい生春巻きで味もすごく美味しい。小さな春巻き用にソースが2種類もあるのも素敵です。
1 (7)

サラダのドレッシングも全く業務用ではなく、サラダ単体でも美味しい。


フォーは香りが既に本格的。そんじょそこらのベトナム料理店のフォーとは一線を画しています。
スパイスが程よく香りアジアの風が吹いています。
1 (8)


優しい美味しい出汁にレモンとトマトの酸味が加わり美味しさ倍増。
野菜もたっぷりでなんと健康的なフォーでありましょうか。パクチーもどっさり入っています。
1 (9)


米粉の麺もベトナムで食べたフォーと同じ味です。
結構都内だと若干透明がかった米粉麺を使うお店がありますが、このより白い米粉麺の方が美味しいと思う。
1 (12)



コムガー。シンガポールでいうところの海南鶏飯です。
1 (10)


鶏のエキスを十二分に吸ったご飯はこれ単体で最高に美味しいです。
鶏肉もいい仕上がりで本当に美味しい。
偶然入ったお店でこんなに美味しいベトナム料理に出会えるとは。
1 (11)

都内でなかなか美味しいベトナム料理のお店に出会えておりませんでしたが、久々に大ヒットとなりました。
ミレイ@蒲田が一番美味しいかなーと思っていましたが、ミレイより美味しいと感じました。

今度は夜にお邪魔してみたいと思ったので、夜メニューを下に掲載しました。

Cam on !!!


なお、お花見もよかったです。
1 (18)


===
【オーダー】
レディースセット(M) 980円
レディースセット(L) 1,080円


■夜メニュー①
夜1

■夜メニュー②
夜2

■夜メニュー③
夜3

■夜メニュー④
夜4



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

ベトナム食堂cafeシクロベトナム料理 / 浜田山駅西永福駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ベトナム料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ベトナム料理

【5回目】煮干し潮そば「鈴蘭」@新宿三丁目

2018.03.26.21:58

鈴蘭@新宿三丁目
ラーメン


会社から至近のラーメン店「鈴蘭」。
実際には会社の隣の2つのラーメン屋さんがありますが、数にカウントしておらず引っ越してきてから1度も訪問したことがありません。
2_20180716120012094.jpg

鈴蘭は最近近くに清湯系のはやし田をオープンさせました。こちらもすごい人気で毎日行列が出来ています。
西新宿の俺の麺春道も系列が一緒のようです。

いろいろな味のお店を繰り出せるのが、このグループのすごいところです。


鈴蘭は時折限定メニューを出しておりまして、公式Twitterアカウントをフォローしていますと情報を得ることができます。
「煮干し潮そば」が出ており行ってまいりました。
1 (1)


迷わず限定のボタンを押します。
限定なら1,000円でも躊躇なくボタンを押してしまいますが、800円なんだなあ。大変良心的。
1 (5)


平日21時の到着で先客はありませんでした。
すごく美味しいのにドピークのランチタムを除けばなかなか行列ができないのも個人的には有り難いポイントです。
(はやし田のようになってしまうと、なかなか足が向かないので・・・)
1 (3)


なお、隅っこにテーブル席も1つだけありますので、飲んだ帰りにグループで訪問しても運が良ければ一緒にラーメンを食べることができます。
1 (2)


卓上配備は胡椒と一味のみ。名店はこうなんだなあ。いろいろガチャガチャ置いておりません。
1 (4)


煮干し潮そばが到着しました。
器は白が選ばれたようです。鈴蘭ではメニューによってなのか、気分によってなのか、いろいろな器で提供されます。
1 (6)


ぱっと目を引くのは表面に散らしてある色とりどりのあられです。
彩りは増しますが、美味しそうに見えるかというとそういう効果は感じませんでしたが、華やかさとちょっとした食感のアクセントは出そうです。
1 (8)


叉焼は低温調理系で少し豚の香りはあるものの美味しかった。
800円のラーメンでこの大きさの豚が2枚も入っているのはすごい。
1 (10)


中華そばよりも醤油が弱めで、そういった意味では中華そばより煮干しをよく感じます。
ニボニボした感じではありませんが、煮干しの良いところだけをくっきりと感じることができます。
1 (9)


中華そばよりニボニボ弱めなので、全般的に支持されそうな煮干しスープ。
優しい優しい煮干しラーメンといったところです。
1 (11)

限定だからといってぶっ飛んだ感じがなく、上品にまとめてくるところがさすが鈴蘭です。


麺は中華そばよりも細めで、細いながらも歯ごたえあるぷつっとした力強いタイプ。
このくらいしっかりした麺だと、好み的には柔らかめでお願いしてもよかったかもしれない。
あとから来た常連と思しき方は麺柔らかめと伝えていたので、できるっぽいです。
1 (12)


やはり鈴蘭のラーメンは美味しい。新宿きっての煮干しの使い手だと思います。
がつんと来たくない夜は、むしろこちらを好んで食べてしまうかもしれない。限定なのでもう食べられませんが・・・。
1 (7)

じゃんじゃん新宿にお店をオープンして欲しいなあと思ったら、Twitterの情報だと歌舞伎町に新店ができるようです。
また楽しみが1つ増えました。
https://twitter.com/suzuran_noodles/status/1014790857990369280


===
【オーダー】
煮干し潮そば 800円


鈴蘭の過去記事はこちら。
・2012年8月6日 中華そば
・2012年11月4日 濃厚味噌ラーメン
・2016年6月7日 煮干しそば
・2017年10月13日 煮干しそば



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

煮干中華そば鈴蘭 新宿店つけ麺 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

500円(税込)のインドカレーランチ「ロザル」@新宿御苑

2018.03.27.13:52

ロザル@新宿御苑
インドカレー


新宿御苑のとある場所、タイ料理とインドカレー、ワンコインのノボリが並んでいるところが。
1 (1)


タイ料理とインド料理のお店があり、そのうちインド料理のお店はなんとランチがワンコイン、つまりは500円なのです。
1 (2)


チキン、野菜、キーマ、日替わりの4種類からカレーが選べて、しかも写真から想像するとサラダも付いて500円とは。
いくらなんでも安すぎるような気がします。
1 (4)


さらに特筆すべきは、インドカレーのお店なのに生姜焼きやホッケ、唐揚げなどの明らかに和風の定食まであるのです。
5つの定食があるうち、4つが500円という衝撃。
1 (3)

インド料理屋さんで食べる定食とは、いったいどういうものか。。。と思いつつも、今回は王道メニューでチキンカレーを食べてみることにしました。


階段を降りてビルに潜入します。
1 (5)


こちらが500円のカレーと定食を展開する、その名もロザル。
1 (6)


12時40分の入店で何と先客はなし。貸切状態でありました。
店員さんはインドの方かどうかはわかりませんが、全員日本人ではありませんでした。
1 (12)

それにしても500円のランチでお客さんがいないとは。。。たまたまのタイミングの問題と思いたい。
店内の雰囲気はインド料理屋さんっぽくはありません。何料理屋っぽいかと言われると少し悩みます。


なんと500円のランチなのに、おしぼりが提供されました。なんだか申し訳ないです。
1 (7)


500円のチキンカレーが到着しました。なんと味噌汁まで付いているではありませんか。
このランチに味噌汁は必要でしょうか。500円ですしインド料理ですし味噌汁は割愛しても誰も怒らないと思います。
しかも味噌汁はなめこ、キャベツ、ワカメ、もやしと、量は多くないものの色々な種類の具が入っていることに驚きました。特になめこ。。。
1 (8)


サラダも味噌汁も、例えば+30円とかでいいのではないでしょうか。
サービス精神が過ぎます。500円ですから。そういえばこれって消費税はどうなっているのだろうか。
1 (10)


ナンは最近見た中では最大のサイズです。味としては甘さが特徴です。
焼き立てで超特大のナン。
1 (9)

プラス100円でナンのお替わりが出来るのですが、500円のランチに100円追加してナンを食べる人がいるのだろうかという思いと、これだけ大きなナンをお替わりする人はいるのだろうかという思いが交錯します。


インド本格派という感じではなく、やや日本のカレーっぽいですが、どことなくスパイスの感じがインドっぽいです。
味はとても一般的ですが、何しろ500円ですから。全く問題ないどころか感謝しかありません。
1 (11)

しかも特大のナンに負けないだけの量があるから、これはもうどうかしております。

会計してみると税込500円であることが判明しました。
「大丈夫なのだろうか。やっていけるのであろうか」と少し心配になりました。


===
【オーダー】
チキンカレー 500円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ロザルインドカレー / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カレー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カレー

お値段くらい「俺の焼肉」@新橋

2018.03.27.22:08

俺の焼肉@新橋
焼肉


男4人で新橋にある「俺の焼肉」に行きました。
お店の方は「銀座9丁目」と言っておりますが、二子玉川の隣、二子新地にあるマンションに「二子多摩川マンション」という題名を付けてしまう発想に近いでしょうか。
1 (2)


前日の食べログの予約フォームで簡単に予約できましたが、予約なしのお客さんが列をなしていました。しかも結構な長さで。
ラーメンと違って焼肉の列は進みが読みにくく、なかなかハードな戦いになりそう。
1 (3)


行列が出来ているだけあって店内は大変な混みようです。
店員さんは多くがアルバイトの方のように見え、急造チームの様相を呈していました。出店が多すぎて人の供給が間に合っていないのかもしれません。
1 (4)

そういう意味でも「銀座」ではなく「新橋」と言っていたほうが許してもらえそうな気がします。


なお、焼き方はバーナースタイルです。
1 (1)

予約していたので全く待たずに座れました。食べログ予約は席が確実に空いているお店しか検索されないので直前の飲み会では重宝しています。「探す→電話→満席」のループにはまる可能性がゼロなので。


牛肉メニュー。右に基本メニューがあり、タンもモモもカルビも1,000円を切っています。
しかし左のスペシャリテメニューは結構なお値段。そして店員さんが激しく勧めてきます。
牛肉

俺のシリーズでは店員さんが勧めてくるメニューよりも自分が食べたいと思ったものを選んだほうがよいような気がしています。
勧められるものは確かに良さそうなメニューでもお値段も良いです。お店にとって。

とはいっても俺のシリーズは「俺の焼鳥」しか行ったことないのですが・・・。
俺の空@新宿」も行ったことがありますが、俺の空は所謂「俺の系列」のお店ではありません。

ドリンクや牛肉以外のメニューは一番下に掲載しました。

食べたものを簡単に紹介します。価格はすべて税別です。

1時間50分縛りという、120分よりちょっと短い縛りがあるのですが(片付け含めて2時間にしたいのでしょう)、焼肉を延々120分食べ続けるのは不可能なので、110分縛りは全く気になりませんでした。


■生ビール(580円)
ビール580

ビールはサッポロ黒ラベルでした。俺の焼鳥は一番搾りでした。グループで統一されていないのか、あるいは今はサッポロに変わっているのか。


■キムチ盛り合わせ(880円)
キムチ盛り880

キムチ盛り合わせは880円という意味ではボリュームに欠けます。
が、置いておく系のメニューとしては抜群の威力がありますので頼まないわけにはいかない一品です。


■タン(980円)
牛タン980

ちょっと冷凍感が残った牛タン。
レモンは自分で直搾りせず汁の状態で提供されますがフレッシュ感がないため、牛タンを食べるには少々物足りないかなと思いました。
が、980円ということを考えると問題はありません。


■カルビ(880円)
カルビ880

今回一番オススメしないのがカルビでした。
カルビとしては少々固すぎるかなと思います。固いのに脂はわりとあるという不思議なカルビ。


■ランプ(880円)
ランプ880

モモ肉の一部の「ランプ」。カルビよりはよかったです。
それにしてもどの肉もなぜか見た目がソックリなのはなぜでしょうか。焼肉は部位によって結構見映えが違うお店が多いのですが、どのお肉もとてもよく似ています。


■ハラミ(1,380円)
ハラミ1380

今回一番美味しかったのがハラミです。脂のノリがちょうどよく、とても美味しかった。
やはり美味しいお肉は値段がある程度いかないと難しいのかもしれないです。

店内では豪華な舟盛りが届けられる度に、店員さんが皆に舟盛りを見せて回るパフォーマンスがあります。
あれはきっとお店がすごく儲かるんだろうなという気がして、むしろ決して頼むまいと思ってしまった。


■芯々(980円)
しんしん980

見た目もそうですが、味もどのお肉も結構似ているように思うのは全部タレの味が同じだからであろうか。
(タレか塩かは特に聞かれませんでした)
タレの味が濃くないため、飽きが来ない点がよかったです。


■ザブトン(1,580円)
ざぶとん1560

肩の位置のザブトン。お値段高めということだけあって見映えも違うし脂も結構ありました。
オイルタンクが一気に満タンになります。これを序盤に食べていたらコールド負けしていたかもしれない。


■上ミノ(680円)
上ミノ680

ミノは「上ミノ」一択で、上があるからといって並みがあるわけではありませんでした。上と付いている方が気分がよいからつけてあるのでしょうか。
よく焼いて食べました。ミノの味は普通かなと思います。ホルモンが大好き!という場合でなければなくても大丈夫です。


上記で1人6,500円。

全体的にクオリティは「中の中の上」くらいで価格も「中の中の上」くらいかなと思いました。
俺のシリーズは「え?立って食べるにせよ、これがこんな値段でいいの?」みたいなことのオンパレードという印象だったのですが、最近は座って食べるお店が多く、そもそもの印象をアップデートした方がよいのかもしれません。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,500円くらい


■ドリンクメニュー
ドリンク

■牛肉以外のメニュー
牛肉以外


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

俺の焼肉 銀座9丁目焼肉 / 新橋駅内幸町駅汐留駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[焼肉]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 焼肉

ノーマル久留米ラーメン810円「福ヤ」@麻布十番

2018.03.28.13:58

福ヤ@麻布十番
ラーメン


麻布十番付近で打ち合わせがあり、終わったのが11時過ぎ。
11時30分オープンの豚骨ラーメンのお店があり、開店前から待ってみたものの11時40分になってもお店が開かず。

福ヤというお店です。
店の外にモクモクと豚骨の匂いを放出していたのでオープンすることは間違いなさそう。
1 (1)


お店の外には多くの芸能人のサインコピーが貼り出されています。
一昔前ならばなかなか効果があったかもしれませんが、最近だと芸能人が来たお店だからよさそうみたいなイメージはないのではないか。
むしろ自信がないからサインを飾っているようにすら思えたり。
1 (2)

サインの主が海原雄山や山岡士郎のものであればまた話は別ですが。味吉陽太でもいい。


11時40分になって、そろそろと扉を開けてみると、入ってOKとのことで。
当然先客はなく、男性1名で切り盛りされていました。
1 (3)

カウンター5席にテーブル席が4-2-2。
あまり大きなお店ではありませんが満席になって1人はなかなか大変そう。テーブル席は距離ありますし。


味は久留米ラーメン一択で、あとはトッピングやご飯などを付けてボリュームをコントロールします。
何に驚くかと申しますと、デフォルトの久留米ラーメンが810円なのであります。
これも麻布マジックでしょうか。場所代が半端ないとか。。。十分考えられます。
1 (4)


しかしこれを見つけることができてよかった。ランチタイムは替え玉無料とのことで。
(ごはんも選べます)
そこまで腹ペコではありませんでしたが、替え玉はしないとなと思ってしまいました。
1 (5)


卓上には一味、胡麻、餃子用と思われるタレが完備されています。
そういえばオーダーを告げても麺の固さは聞かれませんでした。久留米流か、こちらのお店流か、たまたま忘れただけか。
1 (6)



810円の久留米ラーメンが到着しました。
お客がわたし1人ということもあると思いますが、提供スピードは博多天神級です。
1 (7)


具は叉焼2枚と青葱。よく言えば大変シンプル。言い方を変えると810円のラーメンとしては少々物足りない印象です。
1 (8)


2枚入っている叉焼も極薄です。
麻布という場所柄、ラーメン屋さんを展開するのはなかなか大変なのかもしれません。
新宿であれば味次第ですが普通に考えると相当厳しい戦いが予想されます。
1 (10)


スープは深みがあまりなく、スナックのような味が特徴です。
豚骨の味わいよりも先に塩気が来てしまいます。濃度はさほどでもなく、どちらかというとサラサラとした印象です。
1 (9)


最初は「ちょっとしょっぱいかな」と思ったのですが、途中からはなかなかしょっぱいなと思い始めます。
本場の久留米ラーメンを食べたことがないのですが、久留米ラーメンとはこういうものなのだろうか。
1 (11)

これだと値段を考えるとそれこそ博多天神でいいかも、、、とすら思ってしまいました。


それと、麺があまり美味しいと感じませんでした。
ねちっとした麺で、これはもしかしたら固めでお願いしたほうが良かったかもしれません。
1 (12)


「豚骨ラーメンは大蒜入れると美味しくなるの法則」で、卓上にはない大蒜を店員さんにお願いしました(店員さんに伝えるよう貼り紙がありました)。
1 (13)


替え玉は大蒜入りで頂きましたが、あまり大きな成果は期待できませんでした。
麻布とはなかなか難しい場所なのかもしれません。
1 (14)


===
【オーダー】
久留米ラーメン 810円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

元祖久留米らーめん 福ヤラーメン / 麻布十番駅赤羽橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る