FC2ブログ

本場のちゃんぽんとは「◯福(丸福)」@宿河原

2018.04.01.14:00

◯福(丸福)@宿河原
ちゃんぽん


まだ少しだけお花見ができるかなと思い、溝の口から南武線に乗り「宿河原」という駅で降りてみました。
近くで桜が見えるということで。
1 (1)

もう1つの目的は、大変外観的に味のある長崎ちゃんぽんのお店があったので、1度でいいから行ってみたいと思っておりました。
その長崎ちゃんぽん屋さんがあるのが宿河原です。

長崎ちゃんぽん屋さんがあるから宿河原に行ったのではなく、宿河原に行ったら長崎ちゃんぽん屋さんがあったのであります。


こちらが注目していた長崎ちゃんぽんのお店。丸福というお店です。
(◯福と表記するのが正しいのか、ネットなどでは◯福と書いてありますが、店先には丸福と書いてあります)
1 (2)


半端ないオーラを放つ外観。老舗と申しますか昭和と申しますか、この味は一朝一夕には出せないものと思われます。
1 (3)


外観同様、店内もオーラに満ち溢れています。
カウンターはL字型。
1 (13)


テーブル席は小さめですが4人がけが2つあります。
店員さんは年配の女性と、息子さんかもしれない中年の男性の2名体制でした。女性の方は九州の言葉を話されていました。
1 (6)

店内は当然綺麗という感じではないため、潔癖症の方や気になる方は一応避けておいたほうがいいと思います。


ただ、厨房はそれなりに片付いておりますし、必要以上に警戒する必要はなさそうです。
1 (8)


さらに逆説的になってしまいますが、胡椒を見ると少し警戒したくなる気持ちも芽生えます。
1 (7)


水サーバーには、ちゃんぽん・皿うどん、焼きちゃんぽんは昼だけの提供である旨が書かれています。
ちゃんぽん目当ての場合は14時半までに訪問しなければならないのでご注意ください。
1 (5)


上記の昼トリオを除きますと、ラーメン、餃子、高菜炒め、明太を食べることができます。
厨房には焼酎もたくさん置いてありましたので、夜は飲めるお店になる模様です。飲んで〆で博多ラーメンを食べる。
1 (4)


930円の特製ちゃんぽんにしました。
特製ですが、さほど具が多くありません。特製でないと一体どんなビジュアルになるのでしょうか。
1 (9)

魚介は冷凍の魚介ミックスみたいなものを使用しているのではないかと思いました。
その影響なのかスープには全くといっていいほど魚介の風味は感じられません。


具の魚介とは別に、スープ自体も出汁が弱めで、九州の食べ物は全体的に出汁が強い印象なのですが、長崎ちゃんぽんは違うのだろうか。
本場長崎でちゃんぽんを食べたことがないのでわかりません。
1 (12)

ちくわなど、具の構成は本場感ありそうだなと思いました。


麺はとても柔らかい黄色い麺です。本場の麺が黄色いかどうかはわかりませんが、柔らかい麺というのは印象通りです。
ボリュームはあまり多くありませんでした。
1 (11)


餃子は非常に味が濃いのが特徴です。醬油をつける必要が一切ありません。
むしろ醤油をつけたら味が濃すぎて食べにくいかも。
下味の方向性が好みとちょっと違っており、餃子としては珍しく苦手な部類でした。
1 (10)


近くに地元の方が集まる桜スポットがあり、お花見はとてもよかったです。これは結構穴場かもしれません。
1 (15)


小川沿いに皆さんゴザを広げてお酒を飲んだりお弁当を食べたりしていました。
1 (14)


遠くからはるばる来たような人はほとんどいないようで、必要以上に人が溢れたりしていません。
1 (16)


===
【オーダー】
特製ちゃんぽん 930円
餃子 300円

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

長崎ちゃんぽん ○福ちゃんぽん / 宿河原駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5




[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 和食

すごいお店を発見「ベジテーブル」@二子玉川

2018.04.01.17:52

ベジテーブル@二子玉川
カフェ


宿河原で長崎ちゃんぽんを食べて、お花見をして、歩いて二子玉川まで戻ってきました。
その途中、ちょいとカフェにでも寄ろうと、8年前に訪問していた農協の2階のカフェ「ゆっくりとカフェ」に行ってみたのですが。。。
1 (8)


何やら様子がおかしい。明らかに違うお店になっている気がします。
以前も飲めそうな感じはありましたが、ここまでお酒お酒した感じではなかった。
1 (10)


例えばこのノリも。なんか前と違います。
1 (11)


15時過ぎだったのでディナータイムが適用されるようです。
「ゆっくりとカフェ」時代はディナータイムは17時~でした。やはり前のお店とは違う模様。
1 (9)

お店の方に伺ったところ最近「ベジテーブル」という名前になり、以前とは別資本の企業が運営しているとのことでした。
しかも今回は「筋トレ×カフェ」という、かなりぶっ飛んだコンセプトのお店なのだといいます。


2階の屋内スペースは以前とほとんど雰囲気は変わっていませんでした。
(写真撮り忘れました・・・)

しきりに屋上の席を勧められ、2回くらいやんわり断ったのですが、かなり屋上がオススメということで、そこまで勧めて頂けるならばと思い屋上の席に通して頂きました。
1 (6)

すごい開放感。そして綺麗。そして誰もいない(これはこの時たまたまそうだっただけ)。
この場所でヨガや筋トレなどをしたりするのだそうで。

4月とはいえとても天気がよく気持ちがいい空間です。
夏にはビアガーデンになりそう。二子玉川の隠れたビアガーデンになりそう。ものすごく人気出そう。


だってディナータイムのメニューは、どれもビールに合いそうですから。
おつまみ、パスタ、ラザニア、ステーキと、そんじょそこらのビアガーデンよりも遥かに美味しそうなメニューたち。すごく魅力的。
1 (13)

満席の時にどういう雰囲気になるのか分かりませんが、この屋上はかなり使えそうです。
簡単な屋根もあるので、真夏のド昼間でも楽しめそうです。


■瓶ビール(700円)
1 (1)

ビールは一番搾り。他にもいろいろな銘柄のビールがありました。
十二分にビアガーデンとして成立しそうな品揃えです。

4月ですら外で飲むビールは大層気持ちが良かったので、5月から9月くらいはもっと気持ちよかろう。


昼を済ませてしまっていたので、おつまみにタスマニアサーモンマリネを1品頼んだだけとなりましたが、500円とは思えぬクオリティでした。
これはステーキもかなり期待できそうです。外で食べる本格ステーキは屋内の3割増しで美味しくなりそう。
1 (2)


さらに衝撃なのがケーキセットです。衝撃ポイントのそのお値段。なんとドリンク付きで750円。
地方でも安いと言われそうな価格を、多少駅から離れているとは言え二子玉川で実現されています。これはすごい。
1 (3)


ちかもチーズケーキが普通に、いや普通以上に美味しい。
二子玉川エリアで食べることができるチーズケーキの中では一番美味しいと思います。
図1

空いていたこともあり、大変優雅な午後となりました。このお店はとても人気が出てしまいそうです。
今度暑い日の夕方に、ビアガーデン感覚で訪問して、そのときはステーキも食べたいと思います。


===
【オーダー】
デザートセット 750円
瓶ビール 700円
タスマニアサーモンマリネ 500円


■ランチメニュー
1 (12)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

のうきょうカフェ ベジテーブルカフェ / 二子玉川駅二子新地駅用賀駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

中華食べ飲み放題3,499円(税別)「南国亭」@新宿三丁目

2018.04.02.22:20

南国亭@新宿三丁目
中華


新宿三丁目、どん底エリアよりもう1ブロック北に位置するエリアに南国亭という中華料理のお店があります。
1 (9)


最大の特徴は食べ放題が1,999円(税別)であること。夜です。
中華街よりよっぽど安く、結果的には中華街よりよっぽど美味しいです。
1 (4)


メニューは考えつく限りの中華料理が揃っており、苦手な食材があろうが嫌いな料理があっても大丈夫。
1 (5)


99種類もの中華料理から選ぶことができます。
これら99種類の料理をいつでも調理できるように準備しているお店の冷蔵庫、冷凍庫は一体どんなことになっているのか。
1 (6)


飲み放題も1,500円で付けることができます。
1 (3)

こちらも特徴がありまして「予約でいっぱいのときは2時間制」となっているところです。
つまりは予約がいっぱいでなければ2時間制ではないということになります。たしかに2回訪問しましたが、お店の方にラストオーダーと言われたことはありません。

ビール、ワイン、焼酎、カクテル、ソフトドリンクなど一通りのドリンクが揃っています。


会社の4月の新入社員歓迎会で利用したのですが、25名の予約でも前日の電話で取れてしまうところもお店の魅力の1つです。
空いているから取れるというよりは、結構箱が大きいので大人数でも対応可能です。
図1

実際これまで前日の予約で、25名で2回訪問したことがあります。
20名を超えると、チェーン店以外の飲み屋さんは人数が多すぎると断られるケースがあると最近知り、そういう意味でも大変助かっているお店です。

界隈で中華×食べ飲み放題ですと上海酒場がございます。

税込価格で比べますと、上海酒場:3,218円、南国亭:3,778円と価格では上海酒場に軍配が上がります。


ビールはサントリーのモルツです。ドリンクの提供スピードがそこまで早くないので、多少前めのオーダーがオススメです。
図3

点心は餃子と小籠包美味しいです。


お店に付くと「最初はお店のオススメをいくつか提供してよいか」と聞かれます(下の4つがそうというわけではないです)。
そうでもないとお店も大変だろうと思い、いつもお願いしています。
図2


麻婆豆腐や酢豚などのオーソドックスな料理も美味しいですし、唐揚げのような中華料理っぽくない料理も美味しい。
「これはオススメではない」という料理が特にないのがすごいなと思いました。恐るべき安定感。
図4


〆の炭水化物系も充実していますが、序盤~中盤の料理でほとんどお腹いっぱいになってしまいます。
恐るべき中華の食べ飲み放題。
図5

また歓迎会などでお世話になると思います。
食べログ予約で予約できるので、食べログのページを見ただけで予約が取れるか取れないかが分かるのも秀逸です。


===
【オーダー】
食べ放題 1,999円(税別)
飲み放題 1,500円(税別)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

南国亭 新宿店居酒屋 / 新宿三丁目駅東新宿駅西武新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

看板はイタリアン、店内は喫茶店「Green Tomato」@新宿二丁目

2018.04.03.13:39

Green Tomato@新宿二丁目
イタリアン


新宿二丁目の路地裏に。。。
1 (1)


イタリアンっぽい看板が出ています。
どうやら地下にイタリアンレストランがあるようです。その名もグリーントマトです。
食べログにお店登録がされておらず、新店っぽくないにも関わらず、まだ食べログに載っていないイタリアンのお店があるとは。
(あるいは実は新店だったりして)
1 (4)


日替わりのスパゲティが700円で食べられると。
この日はご覧のメニューでした。大盛りは100円増しです。
1 (2)


日替わり以外のメニューは店内のメニュー表で確認できまして、トマト、クリーム、塩、和風の味から選べます。
メニューの内容からすると本格派イタリアンレストランという感じではなさそうです。
1 (3)


お店は地下なので雑居ビルの階段を降ります。
1 (9)


入口が発するオーラもイタリアンレストランという感じではありません。
場所柄もありスナックとかそういう感じに見えます。
1 (8)


店内は外観、入口以上にイタリアンのお店っぽくありませんでした。
どちらかというとというか、完全に喫茶店です。カラオケとかも歌えそう。ランチから全面喫煙可ですし。
たまたま誰もタバコを吸っていませんでしたが、店内からはタバコの匂いがしました。
1 (5)

初老の男性がホールを、女性の方がキッチンを担当していました。


パスタは非常に家庭的で安心感と安定感があります。
専門店のような本格さはないものの、美味しく食べることができる庶民的な味わいです。
1 (6)


具はまずまず多めですが、100円アップで大盛りにしましたが、全体量はさほど多くはありませんでした。
1 (7)

家で作れそうな雰囲気はあるため、大盛りで800円となると少し割高感があるかもしれませんが、食後にその場ですぐ一服を楽しみたい場合にはよいかもしれません。
秘密基地っぽい感じも楽しいかもしれない。

===
【オーダー】
日替わりスパゲティ 700円
大盛り 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

Green Tomatoイタリアン / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[イタリアン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : イタリアン

衝撃的なほど辛いユッケジャン「小屋」@新宿御苑

2018.04.04.14:28

小屋@新宿御苑
韓国料理


新宿御苑北側エリアに裏路地気味ですが飲食店がひしめいている場所があります。
ランチで訪問したことがある他のお店だと、居酒屋の利吉や、蕎麦屋の香名家などがある場所です。

そのエリアに韓国料理「小屋」というお店があります。
界隈ではかなり数少ない韓国料理のお店といってよいと思います。他に1つも韓国料理のお店は思い浮かびません。
1 (1)


ランチは800円前後で17種類用意されています。かなりメニュー数は豊富と言えそう。
お昼に食べる韓国料理で思いつくものはほとんど揃っています。
1 (2)

なお、禁煙タイムは12時~13時の1時間だけなので、嫌煙家の方は混んでしまいますがその1時間を狙うとよいです。


半地下っぽい場所にあり、階段を降りて入店します。
1 (10)



店内はなかなか雑然とした様子です。
ホールは女性店員さんが中心ですが、なかなかごちゃっとした印象。
1 (9)

BGMで軽快なK-POPが流れています。食べるのが早くなる効果がありそう。


オーダー後すぐに出てくるサラダを食べながらメインの到着を待ちます。
韓国料理屋さんではオープニングで3~4品の小皿が出てくる場合が多いですが、そういったものはありません。
1 (3)


韓国料理のベンチマークメニュー、ユッケジャンにしました。クッパもうどんもあり、大好きなユッケジャンうどんにしました。
1 (4)

小さなキムチを従えておりますが、隣の人によると何度でもお替わりできるようです。
あるいは常連さんとか。


赤の色は濃い方ではなく、ちょっと独特の朱色という感じ。
もうもうと煙ってくる感じから、相当の辛さであることがわかります。なお辛さは選べるのですが初見なのでノーマルでお願いしました。
1 (5)


具はほとんどがもやしです。そしてそのもやし量は相当なものです。二郎みたいな感覚でしょうか。
1 (6)

ユッケジャンは通常牛肉が入っているケースが多いですが、牛肉はほとんど出会うことができませんでした。
実質入っていないのと同じくらいの量でありました。


牛肉がほとんど入っていないので、牛の出汁は全く感じることはありません。
牛以外にも出汁の旨味は感じられず、ただひたすらに辛いスープになっています。そしてその辛さは相当なものです。
1 (7)

中本で表現すると人によってはわかりやすく、しかし人によっては何のことかさっぱり分からないと思います。すみません。
中本でいうと北極ほど辛くはないものの、蒙古タンメンよりは遥かに辛いです。
辛さの度合いだけでいうと唐辛子マーク8の五目味噌タンメンくらいではないでしょうか。

ただ、旨味がほとんどないため中本のゴモミ以上に厳しい戦いになります。
本当に本当に辛かった。これがノーマルの辛さとは驚きます。あるいは何かの手違いで辛口になってしまったとか?


麺は韓国式のうどんです。透明な麺。
うどんは日本の白い小麦粉のうどんの方が圧倒的に好きです。
透明なうどんは固くて味も少なく少し食べにくくすらあります。しかしこの辛すぎるスープを吸わない利点はあります。
1 (8)

ユッケジャンは唐辛子マーク3つだったので、次は2つ以下のメニューを食べてみたいと思います。

===
【オーダー】
ユッケジャンうどん 790円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

小屋韓国料理 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[韓国料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 韓国料理

魂のこもった料理と握り「志げる」@曙橋

2018.04.06.22:03

志げる@曙橋
寿司


都営新宿線、曙橋下車。曙橋駅で下車する用事といえば、伝説の中華料理屋さん敦煌に行くくらいです。
しかし今日は敦煌ではありません。
1 (1)


「志げる」というお寿司屋さんに行きました。場所は敦煌のすぐ近くです。目と鼻の先レベル。
1 (4)


ぽつんとした佇まいの外観。お寿司屋さんですが威圧感はありません。
2018年ミシュランのビブグルマン部門に掲載されたお店です。
1 (2)

ビブグルマンの載っているから行ってみたということは1度もありませんが、行ってみたら過去にビブグルマンに載っていたということは6回くらいありました。
・ラーメン 好日@東中野
・ラーメン 維新@目黒
・とんかつ あげづき@神楽坂
・ラーメン すぎ本@鷺ノ宮
・ラーメン 中華そば 青葉@新宿三丁目(掲載されたのは中野の本店かと思います)
・ラーメン やまぐち@西早稲田

時系列に書いたのですが、1つ以外ラーメンだった💧


メニューは2択で、にぎりセット(3,000円)、おまかせコース(6,500円)。
電話で予約した際に、おまかせコースでお願いしていました。ちなみに予約したのは3週間前です。直近の金曜で予約できるのが3週間後だったからです。
1 (3)

飲み物などのメニューは一番下に掲載しました。


店内は小さなL字型カウンターのみで、大将とホールを担当する若い女性の2名体制でした。
当然満席で1人で来ている外国人旅行客と思われる方もいらっしゃいました。トリップアドバイザーなどで見つけたのでしょうか。
1 (5)


頂いたおまかせコースを紹介します。

■瓶ビール(650円)/ひたち菜のお浸し
図2

お浸しは薄味で繊細な味。
ビールはうすはりグラスですが表面の気泡がすごい。ですがこの後の料理たちが不安を消してくれます。


■お造り
1 (9)

【アマダイの昆布締め】
甘さが増幅されており、ねっとりした食感。

【中とろ】
さすがに美味しい。最近マグロが好きになってきました。

【平貝】
サクサクした食感。


これは完全に日本酒にすべきだと思って、ビール1本飲んだあとは日本酒に切り替えました。
120ccで550円と、こちらもとてもリーズナブル。
メニューにない日本酒もあるので、好みをお伝えするとそれに合った味の日本酒を出してくださいます。
図3


■太刀魚の蒸し物
1 (10)

フワフワ通り越りこしたフワフワ。なんと言えばいいでしょうか。
酢飯も一緒に蒸していて、酢飯がとても温かいのも斬新です。
酢と昆布の旨味の調和が最高で、コメ事態もまた美味しい。

唸る一品でした。


■ホタルイカ
1 (12)

さっぱりとした醤油ダレとしっかり効いた生姜の風味がとてもよいです。
旬のものの美味しさはすごい。


■真魚鰹(マナガツオ)の一夜干し
1 (14)

席につくと炭火でパタパタと焼いていた一夜干し。
ジューシーな身が炭火でふっくら仕上がっています。「肉より魚のほうが究極旨いのかもしれないなあ」とぼんやり思わせるお魚でした。


■あん肝
1 (15)

濃厚さとさっぱりとした味が同居した鮟肝。
鮟肝はもともと得意ではないのですが、これは本当に美味しいと思えました。

ここからは握りが7巻でフィニッシュ。
夜のお寿司は、握りだけではなく料理&握りの方が楽しい。

■鯛/春子鯛(かすごだい)
  鮪/トリ貝
図4

シャリが少なめでネタの味を存分に楽しめるしお腹もいっぱいになりにくい(それでもなりますが)。
すべて文句なしに美味しく、永遠に続いてほしいとすら思ってしまいます。

■イクラ/のどぐろ
  雲丹/〆の玉子
図5

イクラは海苔自体が美味しく出汁醬油も最高。
ノドグロのお寿司は生まれて初めて食べましたが、つけダレが焼肉みたい味で変わった味だった。
雲丹も最高の顔色で、ラストを飾るに相応しすぎるし、もう1貫食べたかった。

どの料理もすごく丁寧で魂がこもっているなと思いました。
お寿司屋さんですが威圧感は全くありませんし、カウンターと調理場が近いので大将の手さばきを見ているだけでも楽しい。

食材と味と値段を考えると衝撃的と言えるお寿司屋さんだと思います。

===
【オーダー】
上記の通り 1人8,000円くらい


■メニュー
1 (6)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

志げる寿司 / 曙橋駅四谷三丁目駅若松河田駅

夜総合点★★★★ 4.0



[寿司]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 寿司

二丁目の中国系大衆中華「荘園」@新宿二丁目

2018.04.07.14:49

荘園@新宿二丁目
中華


会社至近の中華料理屋さん「荘園」。台湾料理のお店のようです。
雨の降りそうな土曜日の昼にお邪魔しました。
1 (1)


表に鮮やかなグランドメニューが飾ってあります。
1 (3)


一際気になりましたのは、酸辣湯麺です。
酸辣湯麺は置いていないお店が結構多いのですが、会社のビルの隣の中華屋さんで酸辣湯麺が食べられるとは。
しかしランチメニューではないので、果たして食べられるか・・・。
1 (4)


土曜日でもランチをやっているのはこちらの黒板でわかりました。
1 (2)

店内は町の中華屋さんともちょっと違いますが、大衆的な中華料理店の雰囲気です。
1 (5)

和製の大衆中華ではなく、中国系の大衆中華。個人的な区別ですが。
界隈で和製大衆中華というと例えば北京飯店でしょうか。

なおお客さんが後から後からジャカスカとやってきます。
とても人気があるようです。


大きなテレビがあるのでW杯やオリンピックの際にはパブリックビューイング的な催しが開かれるでしょうか。雰囲気的には開かれない気もしますが、これだけ大きなテレビを置いているので開かれるような気もします。
1 (6)


THE定食と書かれたメニューがあります。
11時~15時まではフリードリンク付きと。
このメニューがランチ限定なのか、ランチタイムだけはフリードリンクが付くのかはわかりません。
1 (7)

そして朗報としては、酸辣湯麺できるそうです。やったー。


フリードリンクはファミレスのドリンクバーのような設備が。
すごいではありませんか。ジンジャーエールを1杯だけ飲みました。
1 (8)


野菜の小鉢と杏仁豆腐を従えて酸辣湯麺が到着しました。
1 (9)


ものすごい粘度の酸辣湯麺です。写真だけでは伝わりにくいかもしれませんが、ここまで粘度の高い酸辣湯麺は初めてかもしれない。
1 (11)


具は筍、木耳、豆腐、人参、豚肉・・・かなり具だくさんな酸辣湯麺。
1 (12)


辛さはほんの少しありますが、酸味はゼロではありませんが、ほぼありません。
自分で入れてくださいということで、お盆の上に鉢と一緒に酢が乗っています。
1 (10)

酢を入れることで粘度も和らぐので多少なりとも入れるのがオススメです。

あと黒胡椒入ってないタイプの酸辣湯麺です。


麺の湯切りの問題なのかわかりませんが、スープ自体はちょっとぼやけた印象の薄味でした。
変にしょっぱいよりはずっといいです。
そういった意味でも酢を入れるのはいいかもしれない。
1 (13)


麺は細く黄色い中華麺です。酸辣湯麺ではこういう麺が一番好きです。
スープの粘度が凄すぎるため麺をせっせと持ち上げているだけでみるみるとスープが減っていきます。
1 (14)

界隈は14時半くらいでランチタイムが終わってしまうお店が多いので、15時までランチタイムで、恐らく15時を過ぎてもグランドメニューが食べられると思われますので、ランチ難民になった時にも助けてもらえそう。

担々麺もあるようなので、次に訪問する機会があった際には担々麺を食べてみたい。


===
【オーダー】
酸辣湯麺 850円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

荘園 新宿店台湾料理 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

都内でも珍しい秋刀魚出汁ラーメン「生粋」@池袋

2018.04.07.21:41

生粋@池袋
ラーメン


2000年~2006年まで西池袋に住んでおり、その際に数回行ったことがある「生粋」を十数年ぶりに再訪しました。
大久保から足立区まで歩いて焼肉を食べに行った際に前を通り、まだお店が続いていることは確認していました。
1 (1)


飲食店の中でも特に栄枯盛衰が激しいと思われるラーメンで、しかも激戦区の部類に入る池袋で10年以上お店を運営しているというのはすごいことではないか。
1 (14)


架空の七輪におもちゃの秋刀魚。そう、生粋は都内でも珍しい秋刀魚出汁のラーメンを提供しているお店であります。
こちらのお店以外に秋刀魚出汁のラーメンを頂けるお店を知りません。
1 (13)

サンマーメンは知っていますが、サンマーメンは秋刀魚何も関係ありませんし。


麺は大成食品というところのものを使っているようです。
すごく聞いたことがありそうですが、実際は初見の製麺所でした。
1 (12)


券売機で食券を買います。
味は秋刀魚出汁の正油、同じく秋刀魚出汁のつけ麺、同じく秋刀魚出汁の白湯があります。あとは塩。
普段はノーマルラーメンですが、十数年ぶりの訪問に敬意を払い「上正油(950円)」にしました。
よくあるお店でいうところの特製ラーメンみたいなものだと判断しました。
1 (2)


席はくねくねと曲がったカウンター席。十数年前と全く変わっていないように思います。
ちょっと薄暗い感じも当時のままです。
1 (3)

土曜日19時半の到着で先客は5名。
店員さんは男性1名、女性2名の3名体制でした。


卓上には辛味と酢、それから胡椒かな。
1 (4)


上正油そば、十数年ぶりの再会です。しかしあまりにも久しぶりすぎて懐かしさはこみ上げて来ませんでした。
1 (5)


「上」にしたので麺がほとんど見えないほど具がてんこ盛りになっています。
やはり特製系じゃない方がラーメンは好きかな、、、ちょっと具が多すぎるかな、、、と思いましたが栄養バランスはこちらの方がよいでしょう。
1 (6)


メンマは細め、価格の安定する水菜、それから大きな海苔。
1 (8)


大振りな叉焼がたくさん入っているのも上の特徴です。
これだけ叉焼が入っているとかなり食べごたえがでます。
肉肉した赤身で、脂の量も適度。
1 (7)


上には叉焼はおろか味玉も入っています。味玉は少しだけ熟しが進んでいるタイプ。
これだけ具が入って1杯950円は相当良心的と言えそうです。
1 (11)


スープは結構塩気がたっており味が強めというか塩が強めです。「しょっぱいなー」という感覚は十数年前と同じかもしれないです。当時もしょっぱいかもと思った記憶があります。
焼き秋刀魚の香りは結構ほのかです。言われなければ秋刀魚が使われているとはわからないかもしれない。
1 (9)

焦げの風味があるのは特徴の1つです。秋刀魚自体よりも焦げの風味はスープにとても移っています。


大成食品の四角い細ストレート麺。もっちりした麺ではなく固くて頑丈めの麺です。
スープがとても塩気が強いため後半少々バテてきます。
1 (10)

濃い味が好きな方にはちょうどよい味かもしれないですし、池袋は若者が多いので少し味が濃いほうがいいかもしれないです。
秋刀魚は他国の爆漁により国内の水揚げ量がすごく減っていると先日のモーニングバードでやっていましたが、秋刀魚ラーメンに影響はないでしょうか。。。


===
【オーダー】
上正油そば 950円
大盛り 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

生粋 池袋本店ラーメン / 池袋駅要町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

800円以下の欧風カレーとしては群を抜いた旨さ「欧風カリーM」@秋葉原

2018.04.08.13:34

欧風カリーM@秋葉原
カレー


テレビで秋葉原のカレー特集を見てしまい、どうしても食べたくなってしまいました。
テレビを見る→実際に行くというアクションがとりやすいのも東京の良いところかなと思います。地方にいた頃は当たり前ですが行こうとすら思わない上に、どこの何の話かわかりませんでしたので。


目指したお店がテレビに出ていたわけではないのですが、秋葉原のカレー屋さんという意味では同じなので混むんじゃないかと思って11時半に秋葉原に到着しました。
目当てのお店のノボリがあります。このノボリから一本路地を入ったところにお店があります。
1 (1)



欧風カリーM。よかった。誰も並んでいませんでした。
オープンは11時ですが、開店後30分の到着で行列がないどころか一番乗りでした。
1 (2)


そら豆を使ったカレーなど、結構季節野菜を使った面白いカレーが揃っているようです。
野菜が旬のものであるカレーは気分も踊ります。
1 (3)


券売機で食券を買います。
味で申しますと牛すじ、キーマ、黒胡麻ポーク、チキントマトがあります。
1つだけ「キーマカレーうどん」とご飯ではないメニューもあります。

券売機左上ポールポジションは大盛り牛すじ煮込みカレー。お値段なんと780円。
大盛りも並盛りも値段が同一です。
1 (4)

大盛りも並盛りも値段が同じで、左上ポールポジションに大盛りを配置するところに、お店の誠実さが滲み出ているように思えます。

人気No1マークのある左上ポールポジションのボタンを押しました。
あと、あまりに安すぎたので「とろーりチーズ」のトッピングボタンも押しましたが、それでも70円増しです。全てにおいて良心的過ぎます。


店内に入った際の風景。カウンター席が4-3-2のフォーメーションで敷かれています。
カウンター席といえども、1席あたりの使用可能面積が非常に広く大変寛げます。
右利きの人と左利きの人が隣同士になっても全く問題ないレベルです。
1 (5)


入口付近に4人がけのテーブル席がありますので、最大収容人数は13人となります。
男性店員さんお1人で切り盛りされていらっしゃいました。
1 (13)


卓上には辛いやつ、カレーといえば福神漬け、あとは大根のスライスが配備さておりました。
1 (6)


フルーティでマイルド、そしてほんのりスパイシー。美味しすぎます、この牛すじカレー。
チーズトッピングで更にマイルドになっていますが、そもそものカレー自体が大変マイルドな仕上がりです。
1 (9)


福神漬けなど使わなくても、箸休めのもやしが完備されています。
1 (11)


米はカレーに合うべく少しだけ固めの炊き上がり。
大盛りはご飯のみがパワーアップするようでして(さすがに値段同じなのでそうなります)、ルーとのバランスだけを考えると並盛りの方がオススメです。
1 (10)


そもそもが深い味わいでポテンシャルが高いカレーのため、チーズのコクがなくても十二分に最高に美味しいです。
チーズではなく玉子トッピングでもよかったかもしれない。チーズアシストは全く必要ありません。むしろダイレクトに牛すじ煮込みカレーの味を楽しんだほうがよさそうです。
2_20180723184232e08.jpg


途中ハバネロで刺激を足してみましたが、そもそもがパーフェクトカレーゆえ何かを足す必要がないというか、足さないほうがいいです。
強いて言えばルーがぬるい感じがしましたが、旨味を存分に楽しめる温度はあのくらいなのかもしれない。
1 (12)


こちらが春野菜カレー。
牛すじ煮込みカレーにも入っていたのですが、ジャガイモだと思った芋は何と里芋でした。
綺麗に面取りされているため全く煮崩れしておりません。
1 (8)


里芋に限らず野菜の下処理も1つ1つ非常に丁寧にされていました。
こんな素晴らしいカレーが大盛り無料で800円以下で食べられるというのは、大袈裟に言えば奇跡というほかない気がします。
1 (7)

家の近く、あるいは会社の近くにあったら毎週リピートすること間違いありません。
とてもオススメの欧風カレーのお店です。


===
【オーダー】
大盛り牛すじ煮込みカレー 780円
春野菜カレー 730円
とろーりチーズ 70円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

欧風カリーM欧風カレー / 秋葉原駅岩本町駅末広町駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

【2回目】フルーツパーラー界のキング「千疋屋総本店」@日本橋

2018.04.08.17:05

千疋屋総本店フルーツパーラー@日本橋
カフェ


秋葉原でカレーを食べ、東京コンクリートジャングルを歩き目指したのは日本橋三井タワー。
1 (1)


正確には目指したのは日本橋三井タワーというよりは千疋屋です。
千疋屋を目指したら、入っているテナントが三井タワーだったと。
こちらは1階のフルーツパーラーではない方のお店。
1 (2)


フルーツパーラーは2階にあります。
2年ぶり2回目の訪問です。
1 (3)


前回は三が日ということもあり初売り客などで超絶混んでおりましたが、この日は大変平和な様相でした。
店員さんに伺ったところ土日はこんなもんで、平日の夕方のほうが混むかもしれないと言ってました。
1 (4)

皆さん優雅にフルーツや食事を楽しんていました。
そんじょそこらのホテルでは足元にも及ばない雰囲気が流れております。さすが千疋屋。さすが総本店。


2年前は手が届かなかった「クイーンストロベリーパフェ」を攻めて見ることにします。
クイーンストロベリーを真紅に輝くティアラのように飾り立てるパフェだとのこと。お値段2,700円。。。安めの飲み会級のお値段であります。
1 (5)


1つを2,700円のパフェにしてしまったので、もう1つはデコポンのパフェでバランスを取りました。こちらであれば2,000円を切りますので。
2,000円を切るといっても1,800円超えているのでパフェとしては十分なお値段です。
1 (10)

なお、千疋屋様の優しさで、パフェを頼むとドリンクは324円して頂けます。ありがとうございます。


デコポンは、ちょっとだけ苦味があり、それが美味しい。
はっさくやグレープフルーツよりもずっと甘い。そしてオレンジにはない苦味が少しあって独特の美味しさです。
1 (9)


いったいデコポンは何個分が入っているのでしょうか。後半は「え?まだある??」という気分になりました。
デコポンだけだとやはりちょっと飽きてしまうので、本来はいろいろなフルーツを楽しめるスペシャルパフェにすべきでした。それでも2,000円を切りますし。
1 (8)


こちらがパフェの王、パフェの横綱、パフェの竜王、パフェの覇者、クイーンストロベリーパフェ。
1 (7)

作っているところを見ておりましたが、尋常ではない量の苺を使っていました。
普通に1パックなんて余裕で1人で食べることになります。


ティアラのように。。。は本当でした。なんと美しく綺麗なパフェでしょうか。これは食べ物でしょうか。
誰しもが登場に感嘆の声を上げ、ブロガーでなくても写真を撮ってしまいます。
1 (11)

味もまた尋常に非ず。まず甘いのですが変な甘さではなく、甘いというより苺の味が濃いという感じ。
甘さは爽やかで、味が濃く、これ以上無いほど苺の味がします。
どってりした甘さではなく、気品のある凛々しい甘さです。

2,700円という価格もだいぶ気分を高揚させることを手伝っている可能性はあります。


これはもうインスタに上げるしかありません。これをインスタに上げず何をあげるのか。
1 (12)

2,700円はわかりませんが、千疋屋がフルーツパーラー界のキングであることは間違いないなと思いました。
2年前は尻込みして食べることができませんでしたが、食べてよかったです。

しかも「1度は食べておいてよかった」ではありません。次また食べたいと思いました。

千疋屋、恐るべし。


===
【オーダー】
クイーンストロベリーパフェ 2,700円
デコポンパフェ 1,836円
コーヒー 324円(パフェとセットのため)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

千疋屋総本店 フルーツパーラーフルーツパーラー / 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

theme : スイーツ
genre : グルメ

tag : カフェ

とんかつ屋さんとは思えぬ品数「志野」@新宿二丁目

2018.04.10.13:48

志野@新宿二丁目
とんかつ


新宿二丁目の大通り沿いに、大通り沿いにあるお店としては異色の雰囲気を漂わせるとんかつ屋さんがあります。
「志野」というお店です。
1 (1)

昔は新宿はこんな感じじゃなかったのに、いつのまにかこんな感じになってしまったと言わんばかりの、昭和風情炸裂のお店であります。
新宿二丁目も一歩中に入ると老舗のお店がありますが、大通り沿いにこういった雰囲気のお店は結構珍しいです。


外観には大きく「とんかつ」の文字がありますが、とんかつ屋さんとは思えぬほどの定食メニューが揃っています。
揚げ物中心ではありますが、ここまで定食の種類が多いとんかつ屋さんは珍しいかもしれません。
1 (2)

昔はもっと少なかったけど、時代の進化に合わせてどんどんメニューが増えていったのでしょうか。
写真付きの詳細なメニューは一番下に掲載しました。

とんかつ定食は800円で、基本的には750円か800円という感じで、値段は界隈的には一般的かなと思います。


店内はテーブル席とカウンター席がありまして、外観同様雰囲気は昭和です。
店員さんがものすごく元気がよく、大きな「いらっしゃいませ」を頂けます。
1 (3)

お客さんはほとんどの方が常連さんのようで、皆さん一言二言店員さんと雑談されていました。
なお、昭和ですのでランチタイムでも喫煙可です。


メニューは非常に豊富ですが、卓上にはとんかつ屋さんらしい大きなソースが配備されています。
1 (6)


初訪問でしたので、「とんかつ」の看板を見て入店したのでとんかつ定食にしました。
大きめのご飯、味噌汁、結構な量のお新香をお供に従えて入場です。
1 (7)


とんかつは大きさは結構大きめと言える大きさです。
丸型なのは部位的にたまたまなのか、こちらのとんかつは丸型が主流なのか。
1 (8)


辛子は本格派、野菜はキャベツとレタス。レモンもしっかりおります。
ご飯の量がまずまずありますが、付け合せにナポリタンもございます。
とんかつも大き目ですし、ボリューム的には十分満足できそうです。
1 (10)


面積広めのとんかつは、厚さも800円としては結構厚めと思います。
衣は薄め、少しですがとんかつから豚の香りというか匂いがするのが気になります。
しかし800円でこれだけのボリュームのとんかつを頂けるわけですから、多少のことは大丈夫です。
1 (9)

やはり大変満腹になりました。

界隈で安価なとんかつシリーズでいうと名店「かつ精」がありますが、あちらはタバコが吸えません。
新宿&タバコ&とんかつの方程式の場合には候補に上がりそうです。

===
【オーダー】
とんかつ定食 800円

■ランチメニュー①
1 (4)

■ランチメニュー②
1 (5)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

とんかつ志野とんかつ / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[とんかつ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : とんかつ

真のチーズ好きに捧げるお店「東京スイスイン」@赤羽橋

2018.04.13.22:36

東京スイスイン@赤羽橋
洋食


都営大江戸線、赤羽橋下車。東京タワーが綺麗に見えます。
昭和世代なのでスカイツリーより東京タワーの方が断然思い入れがあります。
1 (1)


飯倉の交差点に向かって坂を登っていった途中に、1軒のスイス料理店があります。
1 (2)


その名も「東京スイスイン」。数少ないスイス料理専門店です。
そもそもは本格的なラクレットが食べたいなと思って探したお店です。Webの情報だけですが、どうやら超本格派らしい。
1 (3)


お店は地下なので階段を降りるのですが・・・この時点で強烈なチーズの香りがします。もっと正直に書くと超強烈なチーズの匂いがします。
これはすごいぞ。この時点でこれはすごい。チーズが1ミリでも苦手な人はこの時点で気を失うと思います。
1 (4)

「チーズは好きでも嫌いでもない」くらいだと逃げ出す恐れがあります。気をつけください。
気軽の会社の部署で利用したりすると恨まれたりすることもあるかもしれません。


階段がすごいのだから店内もやはりなかなかすごいチーズの匂い。
でも大丈夫です。だんだんと慣れてきますので。
脳をガツンと刺激する強力なパワーがチーズにはあります。
1 (6)

店内は満席で、紳士淑女の大人たちが集っておりました。
伝統的な雰囲気と申しますか、一定の高級感と凛とした感じがあります。

席にはナプキンがこんな風にセットされています。
1 (5)


コースメニューは6,500円と7,800円。名物ラクレットはどちらにも付いています。
今回は6,500円のコースにしましたがボリューム的にはAで全く問題ありませんでした。
1 (7)

頂いた料理たちを紹介します。


■スイスビール(900円)
1 (11)

水のようなビール。スッキリしていてスイスイ飲めます。
ビールの苦味が苦手で飲めない人もいけるかも。


■生ハムメロン
1 (12)

おお!スイスも生ハムメロン食べるのだ!と思ったらスイスでメロンはとれないそうです。生ハムがスイス産とのことです。
塩気がちょうどいい塩梅の、生ハムメロンにピッタリの生ハムでありました。


■熱いチーズのタルト
1 (13)

2種類のスイスのチーズのタルトです。なお、お茶目な店員さんによりますと、わたしのは1種類で中国産とのことでした。
ホールは外国人の店員さんお1人でまわされています。この規模を1人でまわすのはすごいと思います。

チーズの旨さが尋常ではありません。なんだこれは。このチーズタルトはすごい。
とろーり濃厚、酸味と甘味がすごいです。
全ての料理で一番衝撃だったのは、このチーズタルトでした。本当に美味しい。唯一無二のチーズタルト。
1 (14)


■スイスインスペシャルサラダ
1 (15)

香りの強い少し変わった風味のオリーブオイルが使われています。
また、ナッツがとても香ばしい。ビネガーの酸味もいい。

とても美味しいサラダで、サラダと思って侮るべからず であります。


ここからは赤白のワインにチェンジしました。
グラスワインは800円です。
1 (28)

全体的にワインは白ワインが合うかなと思いました。


次は真打ちラクレットであります。この機械にセットされた大きな大きなチーズ。この機械で表面を炙ります。
1 (16)


待ち受ける白いお皿にはジャガイモ、ピクルス、南瓜。
1 (17)


店員さんがずりずりずりーっと削り落とします。これは反則。美味しいに決まっているやつです。
1 (19)


なお、わたしの分はこれだけでした。
1 (18)


■ラクレットチーズ
1 (20)

とても強烈なチーズ。思いっきりチーズ。なかなか日本では食べられない本場スイスのラクレットとは、これほどのものか。
酸味と塩気と濃厚さがすごい。
クセが強く主張もすごいこのチーズは、そうそうお目にかかれるものではない。

なお、このチーズはジャガイモと今晩マリアージュしました。
破天荒なチーズには、誰にでも合わせることが出来るジャガイモが相性ぴったりでした。


■チーズフォンデュ
1 (22)

ラクレットの次は、ハイジでお馴染みのチーズフォンデュです。
アルプスの少女ハイジを見て、あのチーズフォンデュというものを食べてみたいと思った中年は多いのではないでしょうか。

なお、わたしにはパンはセットされませんでした。
1 (21)


チーズフォンデュの付け合せは蒸し野菜とリンゴ。
1 (24)


熱々のチーズに付けて頂くわけですが、許されるなら飛び込みたくなるほどのチーズの海。
1 (23)

チーズは非常にサラサラです。本番のチーズフォンデュはこんなにもサラサラだったとは。家でやる時はもっとどろっとさせていました。
白ワインの感じもかなり残っています。

温度も熱々ではありません。絶対に火傷しないくらいの温度。
お酒の感じもかなり残っている

ラクレットの濃厚さとはうって変わってサラサラの食べやすいチーズ。
チーズフォンデュとはこうまでもサラサラとしたものだということを知りました。


■デザート
1 (26)

最後はパイナップルシャーベットですっきり。わたしのスプーンは極小でした。


とても刺激的な体験ができました。レストランでもありアトラクションでもあるかのような。
1 (27)

お店を出てもずっとチーズの香りがしますし、家に帰ってもチーズの香りがついてきますし、お風呂に入るまでチーズは共にありました。

なお、チーズが少なかったりパンが無かったりしましたが、最終的には全てフル装備で全部頂くことができました。念のため。
店員さんのひょうきんなサービスであります。たぶん。


===
【オーダー】
上記の通り 1人9,000円くらい


■ドリンクメニュー
ワイン、ビール

■ワインリスト
ボトルワイン

■フード単品メニュー
単品メニュー


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

東京スイスイン西洋各国料理(その他) / 赤羽橋駅神谷町駅御成門駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 洋食

丸の内店の方がよかった「きじ」@品川

2018.04.15.19:43

きじ@品川
お好み焼き


今や新幹線に乗ることができる品川駅。お好み焼き屋さん「きじ」を目指して遠方から歩いてまいりました。
しかし「きじ」があるのは西側。ここからまだまだ結構あります。
1 (1)

品川駅は平成時代に見違えた駅の1つではなかろうかと思います。


このビルに「きじ」が入っています。
「きじ」は3年前に丸の内店に行ったことがあり、より家から近い品川にもお店ができたと知って行ってみました。
1 (2)


たくさん飲食店が入っているその一画に・・・
1 (3)


「きじ」が入っています。
1 (4)


17時オープンで、3分前の16時57分という夕飯にはまだだいぶ早いと思われる時間に到着したのですが既に20人待ちです。
しまった。きじをなめておりました。人気はここまでとは。
1 (5)

HPなどを見てみると、店内は34席ということですが、相席にするかしないかで余裕ぶりが変わってまいります。
相席がないとなると、34席で20人はかなりギリギリとなりそうです。


ドキドキしながら開店を待ちます。
どう見ても2人客が多そう。34割る2は17なので、なんとか行けるか。。。行けなかったら開店後最低でも30分は待つでしょう。
その辺りがラーメンとは全く違うところです。行列の進みを読むことが難しいです。
1 (6)


いざ開店。「何名様ですか?」と聞かれながら次々とお客さんが入店します。
そして2人でも4人がけのボックス席に通してもらいます。どうやら運用として相席はない模様。
1 (23)


本当にギリギリでカウンター席の最後から2番目の恋、、、ではなく最後から2番目の席に着くことができました。
あと2組遅かったら18時以降ゾーンに回っているところでした。
1 (7)


なお、お好み焼き屋さんらしく、モクモク対策としてカウンター席の後ろに収納ボックスがあります。
1 (22)


ラーメン屋さんではありませんが卓上チェック。青海苔や一味が配備されています。
1 (16)


目の前には次々と焼かれていくお好み焼きを見ることができます。
鉄板が目の前にありますが、顔が焼けるように熱いということにはなりません。
1 (15)

店員さんは多くがアジアの方々でした。
海外からの方を多く採用しているようです。


例えばメニューはこういう感じです。お好み焼きは1,000円を超えてきますので、美味しいと思えばお客さんもお店もどちらも勝者の価格帯となっています。
「きじ」は粉物にしてなかなかの価格設定を実現している勝者と言えそうです。
1 (8)

メニューは丸の内店と同じゆえ、こちらをご覧頂いたほうが詳細わかります。

頂いたものを簡単に紹介します。


■瓶ビール(660円)
1 (12)

生ビールだとプレモルになってしまいますのでビールは瓶にしました(プレモル苦手です)。
660円ですが大瓶です。大瓶のビールを提供するお店はよいお店が多い気がしてなりません。

なお、尋常ではないほどキンキンに冷えていました。4~5度よりははるかに低いキンキン度でした。


■スジポン(570円)
1 (14)

丸の内で食べたときにとても美味しくてもう1度オーダーしたのですが、牛すじがとてもキシキシしています。
丸の内と全然違います。サイズも心なしか小さくなっているような気がしました。これは気がしただけかもしれませんが。

この牛すじですとわざわざ食べる意味はないかなと思います。
チェーンと言えど、お店によってだいぶ味は違うのか、あるいはたまたまこの日の調子が悪かったか。


■キュウリ一本漬け(370円)
1 (13)

浅漬けのキュウリに胡麻油がかけられた一品。
美味しいですが割高かもしれない。普通の浅漬キュウリ&胡麻油という感じ。


■スジ焼き(1,200円)
1 (18)

名物とも言うべきスジ焼きは流石に美味しかったです。
ふっくらした仕上がりと、牛すじのプルンとした食感がたまりません。

これは美味しい。1,000円以上してもやっぱり大丈夫。行列する意味が十二分に分かる一品です。
牛すじポン酢の不安は消えました。
1 (19)


■ミックス焼き(1,250円)
1 (17)

少々粉っぽい感じがするミックス焼き。焼き手が間に合っていないのかもしれません。
何も知らずにこれだけ食べたら少々驚くかもしれません。


混みすぎていて、火が入りきる前に提供してしまったのか、あるいはこういうものなのか。
牛すじ焼きは丸の内と似ていたので、作る人によってかなり差があるようです。
1 (20)


食べて一息ついていると、お帰りウォーターが自動的に登場します。
人気店ゆえのサービスというかルールなのでしょう。
1 (21)


会計して外に出てみると、開店時級の行列がまだ形成されていました。
レシピがあっても味を維持するのはやはり大変なのだなあと感じました。
1 (24)


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,500円少々


■おつまみメニュー
つまみ

■〆と酒のメニュー
さけ

■酒②
さけ2


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

お好み焼 きじ 品川店お好み焼き / 品川駅北品川駅天王洲アイル駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[お好み焼き]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : お好み焼き

【7回目】毎度記録を更新するブブカのよう「Ristorantino Lubero」@目黒

2018.04.17.22:19

Ristorantino Lubero@目黒
イタリアン


行く→予約する→行く・・・の無限ループに入りつつある目黒にあるイタリアンのお店ルベロ。
1 (1)


行くたびに、どんどん混んでいる印象があるため、いつしか敦煌@曙橋のように気付けば年1しか来れなる日が来てしまうのではと心配になったりもします。
(敦煌は昨年行ったら10ヶ月待ちでした)
1 (2)


なるべく空いていそうな火水あたりを狙って予約しているのですが、ほぼ意味がありません。
連休明けや台風の時などを狙うのがいいのかもしれません。
1 (3)

本日のメニューはノールックで、料理もワインも全てお任せでお願いしました。


乾杯ドリンクはルベロの泡。
味がいい感じになってきたので、ということでした。瓶で置いていても味は変わるのだそうです。
樽から出したら味はさほど変わらないのだと思っていました。
1 (4)


オープニングは帆立のパンナコッタでした。
雲丹ののパウダーが添えてあります。
1 (6)

帆立と雲丹の味が押し寄せる味の濃縮された一品です。
見た目もとても綺麗。


帆立のパンナコッタにはリースリングのワインです。
ゴムのような匂いと酸が特徴の白ワインで、キューピー人形のような香り?匂いがするワインということで。
1 (5)


続いて一昔前の演歌歌手ばりに白いモクモクと一緒の登場したのは・・・
1 (8)


鹿児島産の初鰹です。燻製にした初鰹。
1 (9)


分厚いカツオにツナのソース。小田和正さんではありませんが言葉になりません。
肉厚で鰹単体ですごく美味しい上に、燻製マジック。さらにツナのソースが秀逸です。
1 (11)

この鰹を食べた人は、鰹が大好物になります。
ルベロで魚を食べると、かなりの確率でそうなります。


鰹に合わせて頂いたワインはシラーという葡萄を使ったロゼです。
甘めで少しねっとりした味わいが特徴です。
1 (7)


続いて飛騨牛のカルパッチョ。イタリア最高級ホワイトアスパラ。バッサーノ産と仰っていたか。
1 (13)

スーパー甲乙つけ難いですが、今回最も驚いたのはこのカルパッチョでした。
なんでこんなに美味しいの?と思わずにはおれず、減っていくのが残念で残念で。

飛騨牛は甘く旨みたっぷりで、アスパラガスの瑞々しさもアスパラではないかのよう。
そしてカルパッチョですが温かいのです。
牛肉の食べ方として、この食べ方は最高ではないかと思いました。ステーキよりもずっといいなと。


カルパッチョに合わせて頂いたのはカンノナウ品種のワイン。サルディニア島の赤ワインです。
香りが深く派手な印象のワインでした。
1 (12)

食事というよりもエンターテイメントの極みとも言うべきワインと料理でした。
でもまだここからさらに・・・。


パスタなのですが、トリ貝、胡瓜、花穂紫蘇のアーリオオーリオです。
そう、アーリオオーリオなのですが・・・
1 (16)


一緒にとんでもない量の雲丹が添えられているのです。
デパ地下などでは見ることすらできないレベルの立派な最高の生雲丹が。
1 (19)


それをアーリオオーリオのてっぺんに乗っけて食べるという・・・なんと贅沢なアーリオオーリオでしょう。
ルベロでは雲丹が非常によく登場します。
1 (20)

アーリオオーリオですが、口の中が海になります。
雲丹がなくても既に完璧なアーリオオーリオとして完成されているのに、雲丹で天変地異を起こします。
キュウリの食感、雲丹の濃厚さ、トリ貝の風味、シソの仕事。

キングダムの媧燐将軍の言葉を借りれば「やることすべてに意味がある」であります。


ワインはヴェルメンティーノという品種の白ワイン。かなり変わった味です。
すっきりしていますが甘さもあり、あとから酸が広がります。
こういうワインはどこに行けば売っているのか。
1 (14)


筍と生ハムのリゾット。「次はリゾットです」と伺った時に想像していたものとは全く違ったルックスの料理が登場。
1 (22)

筍のフリットとパルミジャーノレッジャーノと極薄の生ハム。筍は小倉のものだそうです。
筍は瑞々しさを、生ハムは塩気を、チーズはコクを。
マリアージュしておりました。

リゾット部分が既に美味しいのに、他の食材でさらに戦闘力が上がっています。


リゾットにはトリュフの産地のビオワインを。
とても香りがよく飲んだ後に味に広がりがあります。
1 (21)


メインはイベリコ豚のヒレの炭火焼き。
白いんげんのピューレ。赤キャベツとチコリー。
1 (24)

脂が、、、なんと脂が美味しいことか。豚の脂は牛の脂より美味しいと改めて思いました。
甘くて、しつこさが全然ありません。
塩がきゅっと効いており味が引き締まっていて本当に美味しい。

ルベロで豚のメインは初めてかもしれません。
火入れが魔術師レベルですし、イベリコ豚のヒレ、本当美味しかった。


イベリコ豚には干しぶどうのワイン。お店によってはグラスワインでも数千円してしまう場合もある模様です。
甘くふくよかな味でデザートいらず。初めて出会う味のワインでした。
1 (23)


静岡伊豆の柑橘を使ったセミフレッド。
セミフレッドはあまり美味しいという印象を持っていなかったデザートなのですが、初めて「セミフレッド美味しい・・・」と思いました。
セミフレッドを誤解しておりました。
1 (26)


恒例のグラッパタイムでは、レモンチェロのクリームタイプという珍しいものを頂きました。
甘く、苦い。とても甘いがとても酔います。
1 (25)

ブブカのように試合をする度に世界記録を更新する。
わたしの中でルベロはそんなお店であります。

===
【オーダー】
上記の通り 1人13,000円

ルベロの過去記事はこちら。
・2016年9月23日
・2017年2月3日
・2017年9月30日
・2017年11月9日
・2018年1月10日
・2018年3月7日


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(10) :★★★★★★★★★★

味(10)     :★★★★★★★★★★
サービス(10)  :★★★★★★★★★★
CP(10)     :★★★★★★★★★★

リストランティーノ ルベロイタリアン / 目黒駅白金台駅五反田駅

夜総合点★★★★★ 5.0



[イタリアン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : イタリアン

移転して少し広くなりました「萬馬軒」@新宿二丁目

2018.04.19.13:52

萬馬軒@新宿二丁目
ラーメン


以前新宿三丁目にあった新宿エリア味噌ラーメンの雄「萬馬軒」が新宿二丁目に移転しました。
70メートルくらい東に移動しました。つまりは御苑よりになりました。
1 (1)


メニューは三丁目時代と全く変わっておりません。
味は味噌、辛味噌、醬油の3択です。あとは岩海苔が入っていたり、つけ麺があったり。
内容も値段も三丁目時代が踏襲されています。
1 (2)


カウンター席は4席のみ。ちょっと狭いです。男性ばかりが並ぶと窮屈になりそう。
ラーメンなので大きな方が来る率それなりに高いです(というか高かった)。
1 (12)

テーブル席はは4、2、2の6席。
席数トータルでは三丁目時代よりもお店は大きくなっています。

2名席は相席がありませんが、4人席のみ斜めに相席になる場合がありいます。
相席のルールとしてはかなり良心的な気がします。ラーメン屋さんは容赦なく相席になるお店が多い中、お客側からするととてもよいルールに思えます。
(行列になった際には回転が悪くなるというデメリットもあるにはありますが)

歌舞伎町の萬馬軒 花橙のお店の方がヘルプにいらっしゃっていました。


卓上配備は山椒、一味、黒胡椒。こちらも三丁目時代から異常なしであります。
1 (3)


三丁目時代に萬馬軒は4回訪問しておりますが、二丁目初訪問ということで初心に帰って味噌ラーメンにしました。
大盛り130円で920円となります。
1 (4)


三丁目時代はランチタイムは野菜増量サービスがあったのですが、周りを見渡しましたがそのサービスに関する記載は見つけられませんでした。
もしかしたら無くなったのか。あるいはどこかに書いてあったのか。
1 (6)

なお、増量しなくても十分な量ではあります。


スープが以前よりも少し薄味に感じたのはたまたまか、あるいは昼の訪問だったので夜のほうが濃くなるのか。
(三丁目時代は夜の訪問がまあまあ多かったので)
1 (7)


個人的には薄味が好きなので、わたしにはとてもちょうどよかったです。
いずれにしても王道の味噌スープは、新宿エリアを代表する味噌ラーメンそのものです。
1 (8)


太いモチモチの麺が、少し柔らかめに茹でられておりとても美味しいです。
以前はこんなに柔らかくなかったので、方針が変わったのか、たまたまか。
三河屋製麺のモチモチ太麺が光を放っています。麺単体でとても美味しい。
1 (9)


途中、一味を投入して辛味噌ラーメンに味変してみました。
辛くなるとこれはこれで美味しいというか、刺激をまとい違う顔になります。
1 (10)


続いては山椒を投入してビリビリ系ラーメンにしてみます。
ピリピリに続いてビリビリの術を覚え、劇的に味が変わりこれまた楽しい。
1 (11)


1杯の味噌ラーメンで3つの味を楽しめてしまうのも萬馬軒の素敵なところです。
会社からも近いですし、足繁く通いたいと思います。
1 (5)


===
【オーダー】
味噌ラーメン 790円
麺大盛り 130円


三丁目時代の萬馬軒の記事はこちらです。
・2016年5月9日 味噌ラーメン
・2017年11月7日 辛味噌ラーメン
・2018年1月5日 岩海苔ラーメン
・2018年2月6日 味噌ラーメン


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

萬馬軒ラーメン / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

新宿随一の大箱焼肉「エイジング・ビーフ TOKYO」@新宿三丁目

2018.04.20.22:42

エイジング・ビーフ TOKYO@新宿三丁目
焼肉


新宿三丁目直結そうで直結ではないビルに焼肉屋さんが入っています。
4月の新入社員のみんなと行ってきました。
1 (1)

やまと」をはじめ結構高めのよいめのチェーン店っぽいお店がたくさん入っているビルです。
焼肉屋さんは6階です。


エレベーターを降りると、熟成肉がずらりと並んでおり目を引きます。
1 (8)


熟成肉は近年最高に流行っており、雨後の筍のようにお店が増殖しているように思えます。
初めて熟成肉を食べたのは六本木のポーターハウスステークスですが、2008年当時は今ほど熟成肉を掲げるお店はなかったように思えます。
(ポーターハウスステークスは訪問の翌々日くらいに閉店してしまいましたが)
1 (7)


エイジング・ビーフ TOKYOというお店なのですが、6階は入って右がステーキハウスエリア、入って左が焼肉エリアになっていました。
ステーキハウスエリアでは当然ながら卓上に焼き場がございません。
(↓ステーキハウスエリア)
1 (9)


焼肉エリアは左側。この入口をくぐった先にあります。
1 (10)


ステーキハウスエリアも、焼肉エリアも、恐ろしいほど広いです。
そして広いのに絶賛混雑しております。
この箱が満席になる、しかもステーキと焼肉で満席になるってすごい。
1 (6)


アラカルトメニューも当然あるのですが、大勢で行ったのでコースにしました。
コースは5,800円、7000円、8500円の3択で、歓迎会の意味も込めて8,500円のプレミアムコースにしてしまいました。

こちらが8,500円のプレミアムコースの内容です。
1 (2)

コース料金にプラスして1,800円で飲み放題が付けることができます。
1,800円であれば、飲み放題は付けたほうがよい場合のほうが多そうです。

飲み放題メニューは一番下に掲載しました。


8,500円+飲み放題1,800円→計10,300円のコースを紹介します。

ビールは残念ながらプレモルです。味が濃すぎて食事に合わない気がしており、国産ビールの中では苦手な方です。
おまけに小売店で買うと他のビールより高いので1度も自分で買ったことはないです。
1 (4)


キムチとナムルの盛り合わせ。
食べながら肉の到着を待ちます。
1 (5)

店員さんもたくさんいらっしゃいますが、それ以上に箱が大きすぎるため、全体的に提供はゆっくりです。
ゆえに飲み放題の場合は、お酒はだいぶ前めにオーダーしないとお酒切れを起こします。


■熟成タンと上タンの食べ比べ/おすすめ部位3種(塩焼き)
1 (11)

本日最初のお肉が運ばれてきました。タンの食べくらべとオススメ部位。


タンは熟成したタンと熟成していないタンを食べ比べられます。
当然、熟成している方が美味しいです。オープニングの食べくらべでお店の熟成肉のすごさを体験してもらおうということでしょう。
熟成タンの方が味が濃く旨味が強いです。
1 (12)


3つの部位も芯、ヒレ、マキと部位によって味が違います。どれも美味しい。
この3種は全部熟成肉だそうです。
(最初の食べ比べの熟成ではない方のタン以外は全部熟成と仰っていた気がします)
1 (13)


ここでいったん肉前菜3種で箸休め。
1 (14)


そして「最後にこの肉が来ますので」と、肉の塊が見るだけのために一時登場。
現場は非常に盛り上がります。演出が上手なお店だなと思いました。インスタにアップしてくれという思惑もありそうです。
1 (15)


サラダと牛スネ肉のコンソメスープで肉の塊で盛り上がった気持ちを鎮めます。
コンソメスープはフォンドボーみたいな味がしてとても味わい深く美味しかった。
図1


■美薄焼肉3種
1 (18)

サーロイン、ざぶとん、みすじの超極薄トリオ。
本当に薄いので焼くのは片面3秒ずつくらいで十分です。むしろ薄すぎて網にひっついてしまうため満足のいく形状で食べることが難しいです。

サーロインやざぶとんは薄めの方が好きですが、ここまで薄くなくても、、、とは思いました。
利益的にはこうせざるを得ないという部分はありそうですが、味は美味しかった。


今度はバーニャカウダで箸休めです。
箸休めと肉を交互に繰り返す構成になっています。時間もかかるので満腹中枢には徐々に指令がいきます。
1 (19)


先ほどの塊肉が焼かれた状態で登場です。
1 (20)


薄く切られてローストビーフ状になっているもの、角切りで分厚さを楽しめるもの。最後に完成を集めるには十分なビジュアルをしています。
1 (21)

しかし若干肉がキシキシした感じで、焼肉の方がずっと美味しいかなと思いました。
現場のテンションは最高潮にはなるものの、味わいだけなら焼肉時代の方が上かもしれません。


〆に冷麺が付きます。さっぱりとしてとても美味しい。
1 (22)


さらに最後に選べるデザートも付きます。プリンがとても人気で、味も上々でした。
1 (23)


少々お高めではありますが、箱も大きく予約も取りやすくお店も綺麗なので、会社の打ち上げで「焼肉にしよう」という場合には重宝しそうです。
焼肉屋さんでありながら分煙というところもいいです。


===
【オーダー】
プレミアムコース 8,500円
飲み放題 1,800円


■飲み放題メニュー
1 (3)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

エイジング・ビーフ TOKYO 新宿三丁目店焼肉 / 新宿三丁目駅新宿駅新宿御苑前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[焼肉]

theme : 焼肉
genre : グルメ

tag : 焼肉

都内でも珍しいカレーつけ麺専門店「徳川膳武」@東新宿

2018.04.21.13:55

徳川膳武@東新宿
ラーメン


住所で申しますと新宿6丁目(ここまで新宿なのか!と驚くくらい新宿駅からは離れています)、駅で申しますと東新宿あたりが最寄りになりそうな若干陸の孤島のようなイメージのあるエリアに、ポツンと「カレーつけ麺」のお店が佇んでおります。
1 (13)

その名も「徳川膳武」。
すごい名前ですが、ラーメン屋さんらしい名前でないため、なかなか覚えることができません。
「あのカレーつけ麺のお店」といつも呼んでいました。

しかしカレーつけ麺は専門店が極端に少ないため、「あのカレーつけ麺のお店」で十分通じてしまいます。


「たぶん」の3文字はあるものの、なかなか自分からは言い出しにくい貼り紙があります。
自信の表れと捉えることにします。
1 (14)


券売機で食券を買います。
味はカレー、ピリ辛カレー、カレーではないつけ麺。量が3段階あって200、300、400で量が増えると値段がアップします。
辛さ増しのボタンもあります。
1 (2)

ピリ辛カレーと悩みましたが、初見なのでカレーつけ麺の300gにしてみます。


店内はカウンター6席ととても小さなお店です。
席も6席と少なめですが、お店自体も大変狭いです。土曜日の11時55分の到着で、ちょうど2席が空いていました。
1 (1)

カレーつけ麺のお店ですが店内は不思議とカレーの匂いはせず、むしろ魚介の香りがします。


大盛り(330g)以上であればつけ汁を1回お替わりができると。
なるほど。そうとう濃厚なつけ汁で、汁がみるみる無くなっていってしまうタイプのつけ麺のようです。
1 (3)


卓上には鰹節、酢、黒胡椒が配備されています。
1 (4)


麺が「焙煎麦芽麺」という珍しい麺のようです。
最初はつけ汁をつけずに、そのまま
1 (5)


カレーつけ麺、到着しました。
太麺ということで、ちょうど10分くらい待ちました。
1 (8)


見るからに力強そうな麺。非常に頑丈な麺です。太麺全盛ではありますが、ここまで頑丈な麺は珍しい。
1 (7)


見たところ全粒粉入の麺です。頑丈な麺がつけ麺なので最後水でしめられて一層固くなっています。
1 (6)


つけ汁は店内の香り同様、魚介の風味が強いです。
カレー中心のつけ麺というよりも、カレー味でも美味しく食べることが出来るように魚介つけ汁を改造したような感じに思えます。
必要以上にカレーカレーしておりません。あくまでベースは魚介のつけ汁です。
1 (9)


書いてあった通り、最初はつけ汁を通さずそのまま麺を食べてみました。
想像以上に固くしっかりとした麺です。
1 (10)


つけ汁と一緒に食べますと、、、まずその辛さに驚きます。結構辛いぞ。ピリリと辛い。「伊良部クラゲに刺された」と言った日本ハム大沢監督の言葉を思い出しました。
ピリ辛にせずここまで辛いとなると、わたしはピリ辛は無理かもしれない。
1 (11)

ただ、辛さはありますが全体的な味のバランスは最高です。魚介に、カレーに、ピリリという刺激。
そこまでつけ汁は濃厚な印象ではないのですが、麺に猛烈につけ汁が絡んでくるので確かに大盛り以上はつけ汁お替わりできないと困るかもしれない。

大盛りで麺を全部食べて、つけ汁はちょうど完全になくなるくらいでした。


少しだけ残ったつけ汁に割りスープを入れたのですが、辛いものを熱くしたため辛さが増して凄まじい戦闘力になってしまいました。
1 (12)

とてもバランスがよいカレーつけ麺で、会社の近くにあったら時々食べたくなる中毒性も持ち合わせているように思えます。さすがそこはカレーの特徴でしょうか。

次は決意してピリ辛の扉を開けてみたいと思います。


===
【オーダー】
カレーつけ麺(大) 900円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

徳川膳武つけ麺 / 東新宿駅若松河田駅新宿三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

あの揚州商人の本店に潜入@目黒

2018.04.22.13:51

揚州商人@目黒
ラーメン


酸辣湯麺が食べたいなあ、、、と思ったものの、遠くに行くのはちょっとなあ、、、と思い、近場の揚州商人を探したところ目黒にあることがわかりました。
しかも目黒は本店でした。二十歳くらいから20年来に渡りお世話になっている揚州商人は目黒が本店だったとは。
1 (1)

目黒駅の西側エリアの通り沿い下ったあたりに本店があります。
本店なので大きいのかと思ったら、むしろ入口は小さいです。


店内は揚州商人では珍しくカウンター席オンリーです。
カウンター席しかない揚州商人は初めてかもしれません。
1 (2)

13時20分くらいの到着で8割ほどの客入りでした。まずまずの人気ぶりです。


メニューはたくさんありますが、ついオーダーしてしまうのは酸辣湯麺です。
排骨麺も結構好きですが、最近全然食べていません。若い頃はよく食べていました。ただ単にそういうことか。。。
1 (3)

酸辣湯麺はノーマル、激辛、プレミアムの3種類があります。
総合的に美味しいのはノーマルです。次に激辛。激辛といってもそこまで辛くはありません。
プレミアムは個人的にはあまり美味しくないかなと思いました。高いですし味も好きではないという。

増税の影響もあり昔は880円だった酸辣湯麺も今は920円になりました。


麺は3種類から選べるのですが、酸辣湯麺には圧倒的に細麺の柳麺が合います。
しかしすっかりそれを忘れており、一番推されている揚州麺にしてしまいました。
1 (4)


11時~15時は禁煙だそうです。
16時以降はカウンター席しかないけど喫煙可になるようで、これはなかなか夜は厳しい環境になりそう。
本店に夜来ることはなさそう。
1 (5)


激辛酸辣湯麺にしました。ノーマルのほうが美味しいとわかっていても、つい激辛にしてしまうのはなぜか。
1 (8)


2つ巨大な赤い、いかにも辛そうな丸い唐辛子みたいなものが入っています。
見た目には大変辛そうですが、実際はそこまで辛くはありません。「激辛」の商品としては全く辛くないと言っても過言ではありません。
1 (9)


旨味を十分感じられることができるレベルで、その辺りのコントロールはさすがは揚州商人です。
辛さで悶絶させるのではなく、あくまで味を楽しんでもらうことが前提の激辛です。
1 (10)


相変わらず酸味とトロミのバランスがいい絶妙です。安定の酸辣湯。
チェーン店の中では突出して美味しい酸辣湯スープだと思います。
1 (11)


麺はやはり細麺の柳麺がオススメです。
テカテカツルツルしており、モチモチというよりはゴムみたいな印象の中太麺。
スープが美味いのでスープがよりよく絡む細麺の方が圧倒的に合いそうというか好きです。
1 (12)


ノーマルの酸辣湯麺。
1 (6)


ノーマル酸辣湯麺の方がやっぱり美味しいです。
激辛といってもそこまで辛くないので、辛さと格闘する楽しみはないゆえ、素直にノーマルを食べるのがやっぱりオススメです。
1 (7)

次回は昔よく食べていた排骨麺を食べてみたいと思います。何店に行こうか。


===
【オーダー】
激辛酸辣湯麺 920円
酸辣湯麺 920


過去の揚州商人の記事はこちらになります。
・2008年9月13日 激辛スーラータンメン@池袋西口店
・2009年12月18日 激辛スーラータンメン@東池袋店
・2013年10月13日 プレミアムスーラータンメン@池袋西口店
・2014年9月14日 激辛担々麺@新橋店
・2015年7月22日 醤油ワンタンメン@新宿御苑(閉店)
・2015年11月8日 激辛酸辣湯麺@赤坂店

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

中国ラーメン 揚州商人 目黒本店 ラーメン / 目黒駅不動前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【11回目】気付いたら中930円「もちもちの木」@大久保

2018.04.24.13:07

もちもちの木@大久保
ラーメン


1年ぶりに「もちもちの木」に行きました。かつて西新宿に会社があった時代はどれだけ足を運んだことか。
最初は西新宿7丁目エリアにありましたが、2010年の前半くらいに大久保よりに移転しました。
1 (1)

いまは会社は新宿にありますが、新宿とはいっても三丁目であるため歩いて30分くらいかかります。
同一エリアというには忍びない距離ですし、お昼休み1時間では帰ってこれません。


メニューは以前と変わらず・・・変わってますね。特に値段が。
昔は中華そばの中が770円でしたが、930円になっています。
3玉の大に至っては980円から1,200円にジャンプアップです。
1 (4)

消費税増税対策ではなく、純粋に値上げされた模様です。
材料費の高騰などが原因でしょうか。

いつも中を食べていましたが、160円値段が上がっているとちょっと驚きますが、千駄木の神名備の酸辣湯麺はわたしが食べた時は1,300円でそれでも驚きましたが、今は2,000円を超えと聞きますので。

価格は神の見えざる手で決まるらしいので、いくら高くてもお客さんが来れば大丈夫なわけで。


セブンイレブンではカップラーメンも売っていますし、値上げをしてもお客さんは来ていましたし商売繁盛といったところでしょうか。
好きなお店は長続きしたほうがいいですし。
1 (2)


もちもちの木は1年ぶり、しかし前回は限定メニューの「あごだしそば」を食べてしまったので、中華そばは実に5年ぶりの対面です。
1 (8)


まったく湯気が立ち込めていない湖面は健在です。
しかし一度麺を持ち上げると、下からぼわーーーっと湯気が一気に吹き出すのがもちもちの木の特徴です。
油膜バリアで湯気が出られないだけで、実際には超絶熱いです。何人の人がもちもちの木で舌の自由を奪われたことでしょう。
1 (9)

ただ、以外にも感想は「あれ?こんな感じだっけ?」というものでした。
もっとガツンと、もっと強烈に魚介が襲いかかってくる印象を持っていましたが、意外といい子になっているような。
それとどこか味が単調な気がします。


初めてトッピングした煮卵は、完熟タイプの黄身コチコチスタイルです。メニューにも半熟でない旨の記載があります。
しかしやはり完熟タイプの普通のゆで玉子は、半熟のよくある美味しい味玉よりだいぶ劣る気がします。
しかも100円を超えて130円でこれだと。。。という思いが些かしました。
1 (11)


細くて柔らかい麺は健在でした。もちもちの木の麺、大好きです。
もともとはスープも新宿エリアで一番好きでした。
1 (10)


一緒に来た星野さん。3玉の1,200円ラーメンをオーダーしていました。
3玉は420グラムです。つけ麺でも420グラムは相当多いほうですが、ラーメンの420グラムは常人では無理です。
1 (7)


写真ではわからないですが、洗面器にラーメンが入っている感じになります。
(器は中と同じ大きさですが、全体的な迫力が増すことで器が洗面器に見えます)
1 (6)

しかし余裕で完食していました。そして一番最初に食べ終わりました。
たくさん食べる人は、速さもすごいね。

感動が以前より薄らいでしまったのは値段が高くなってしまった心理的なものなのか。
また今度、中華そばを食べてみたいと思います。今度は玉子はやめておこう。


===
【オーダー】
中華そば(中) 930円

もちもちの木の過去記事はこちらになります。
・2008/11/06 中華そば(中)
・2009/04/27 中華そば(中)
・2009/12/17 中華そば(中)
・2010/02/13 中華そば(中)
・2010/02/19 つけ麺(中)
・2010/05/24 中華そば(中)
・2012/03/03 辛味噌つけ麺
・2013/06/17 中華そば(中)
・2013年11月30日 中華そば(中)
・2017年5月17日 あごだしそば


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

もちもちの木 新宿店ラーメン / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

都内に展開する大ぶり餃子の雄「天鴻餃子房」@日比谷

2018.04.25.22:24

天鴻餃子房@日比谷店
中華


餃子が好きな大人たちと、内幸町のとある大きなビルの地下の餃子屋さん(中華屋さん)に行きました。
1 (1)


チェーン店を中心に。。。というか全部チェーン店に見えます。
こういう大きなビルに入る場合は、何店舗以上運営していることが条件になる場合もあるとかで。すると自然とチェーン店になってしまいそうです。
1 (2)


東京を代表する餃子のチェーン店「天鴻餃子房」の日比谷店です。
餃子のチェーンというよりは、中華料理屋さんだけど餃子が非常に美味しく、また看板メニューになっているチェーン店です。
1 (3)

これまで他のお店は2つ行ったことがあります。
・2008年12月24日 神田本店
・2012年6月12日 神保町店

結構好きな餃子のお店なのですが、好きといいながら6年ぶりの訪問でした。
天鴻餃子房は東京都ばかりに14店舗展開中です。


店内はあまり広くなく、あっという間に満席になりました。
お店の作りは結構簡素であります。他のお店もそうですが。内装をバキバキに凝らないところも天鴻餃子房の特徴の1つかもしれません。
一定の清潔感があればよいと。
1 (6)



餃子は全部で8種類もあります。値段も黒豚餃子で6個520円。
こちらの餃子はかなり大ぶりなので6個520円は相当リーズナブルといえそうです。
1 (8)


雑誌掲載も多数。普通のチェーン店とは一線を画した美味しい餃子が頂けるのが天鴻餃子房の特徴です。
餃子だけでなく中華料理もとても美味しい。
1 (13)

博多のひとくち餃子のようなタイプの餃子が好きな人は合わない可能性がありますが、大ぶりな餃子が好きな人には3つくらいの候補には入ります。

頂いたものを紹介します。


■瓶ビール(600円)
1 (15)

瓶ビールが大瓶である点がまず素晴らしいです。
なぜかわかりませんが、大瓶が置いてあるお店は無条件に大好きになってしまいます。
気が合いそうと思うからか。

633mlの大瓶が大好きです。


■キュウリ/トマト
  もやし/ザーサイ
図1

オープニングにかるーくお野菜系を。
特にもやしがナムルっぽくて美味しかったし、量が凄まじかった。
餃子の箸休めに、もやしはずっと置いておくと良さそうです。


■豆苗炒め/若鶏唐辛子炒め(980円)
図2

あとは炒めものと鶏を食べてみましたが、あくまで天鴻餃子房ではこれらは脇役に回ります。
主役はとにかく餃子です。
餃子を引き立てるための、あるいは餃子にアクセントを付けるための副菜となります。


主役はやっぱり餃子です。大きくて皮がもっちり厚くて餡がたっぷり詰まった天鴻餃子房の餃子。
最高です。
1 (16)


■黒豚餃子(6個520円)
1 (17)

外してはいけないですし、そもそも外す人自体がいないと思いますが、黒豚餃子は一撃必食の餃子です。
オーソドックスですが、これがやっぱり一番美味しい。抜群に美味しい。
餡の感じ、ほどよくシャキシャキしているが、結構練られている餡が好みにとても合います。


■しそ餃子(4個520円)
1 (18)

しそ餃子はメニューの中では少しお値段お高めです。相対的な話ですが。絶対的には高くありません。
しその風味が結構ありますので、ちょっとした変化球餃子としてはこれも必要です。女性に人気の一品です。


■ねぎ味噌餃子(8個520円)
1 (19)

少し小ぶりになるので8個で520円になります。
大きさは黒豚スタイルのほうが好きなので、黒豚に飽きたらちょいちょい寄り道するつもりでオーダーするといいかもしれません。


■海老ニラ餃子(4個520円)
1 (20)

プリプリの海老と、ニラ。
見た目の通り、いわゆる餃子っぽくありませんし味も餃子っぽくありません。
ボリュームもすごいので結構満腹になってしまうので、わたしは1つでいいかなと思いました。


■ぱりぱり餃子(8個420円)
1 (22)

棒餃子っぽい感じのスタイルで、ペターンとしています。
餡がぎっしり、どっしりな感じが天鴻餃子房の好きなところなので、個人的には2回目はいいかなと思いました。
おやつ感覚、おつまみ感覚としてはとても秀逸な餃子だと思います。

スープ餃子と海老揚げ餃子を食べることができませんでしたので、14も都内にお店があるので、また次のお店に行った時の楽しみにしたいと思います。

===
【オーダー】
上記の通り 1人5,000円くらい


■ドリンクメニュー
ドリンク

■麺/飯メニュー
麺飯

■おすすめ料理
おすすめ



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

天鴻餃子房 日比谷店餃子 / 内幸町駅虎ノ門駅霞ケ関駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

辛さと痺れの見事な共演「味彩 吉野」@新宿味彩 吉野丁目

2018.04.26.13:27

味彩 吉野@新宿五丁目
中華


新宿五丁目の三番街。
どの駅からもそれなりに離れている新宿エリアにしてやや陸の孤島感がある場所ですが、三番街には多数の飲食店が軒を連ねております。
1 (1)



そんな三番街、とんかつの人気店かつ銀の隣に「吉野」という名店があります。
個人的には三番街No1の名店ではないかと思っています。三番街のお店全部回ったわけではありませんが。
1 (2)


ランチの目玉メニューは料理の鉄人、中華の番人陳建一直伝の四川麻婆豆腐。800円也。
わたしの記憶が確かならば料理の鉄人という番組自体を知っている人がだんだん少なくなってきていることでしょう。
1 (3)

その他、カレーとハヤシライスがあります。
どちらも800円。


通りからちょっと奥まったところにある入口。
暖簾の感じがとてもいいです。美味しい料理が出てきそうな外観をしております。
1 (4)


カウンター席とテーブル席からなります。
建物自体はそれなりに古めではありますが、とても清潔な店内。
1 (6)


すべてがきちんとしており、居心地がよく気持ちいい。
凛とした佇まい店内です。大勢で来ても座敷席があるので大丈夫。
1 (5)

調理師免許から、「吉野」という店名はご主人の苗字であることがわかります。
陳建一氏と一緒に写っている写真もありました。


ランチには全品コンソメスープとサラダが付きます。
食べながら今か今かと四川麻婆豆腐の到着を待ちます。厨房からはとてもいい匂いがしてきます。そして作り方がとても丁寧。仕事が全部丁寧であります。
1 (8)


陳建一直伝の、四川麻婆豆腐。
提供前にお皿の縁を綺麗に拭き取っておられました。ゆえに盛り付けもとても美しい。
1 (9)

町の中華料理屋さんという感じではないところが随所に見られます。
なお最後に紹介しますが、そもそも中華料理店ではないです。本来は和食のお店のようです。


辛い。そして同時に痺れます。ピリピリとビリビリがすぐにやってきます。
どちれも「激」がつくような強さではありませんが、かなりに効きっぷりです。かなり効いているが、旨味も存分に味わえる強さというコントロールがすごい。
1 (11)

辛さと痺れの強さが全く同じくらいに調節されているものいいです。すごくバランスのよい麻婆豆腐。
ただ、辛いものが苦手ですという人には無理なレベルではあります。お医者さんに辛いものを止められている人も絶対にダメです。


塩気にまったく頼っておらず、本当に美味しい。
昔、渋谷のセルリアンタワーで陳建一氏の麻婆豆腐を食べたことがありますが、吉野の方が美味しいと思います。
1 (12)


小海老カレー。毎回小海老というわけではなく、前を通る度に違うカレーメニューを目にします。
1 (13)


カレーは食べていないので味はわかりませんが、食べた人の話ですと「とても変わったカレーで、欧風、和風、インド風のどれとも違う」とのことでした。
カレーも食べてみたい。麻婆豆腐があれほど美味しかったので、カレーも絶品なはずです。
1 (14)


新宿五丁目三番街では、まず真っ先に足を運びたいお店です。
1 (10)


夜も四川麻婆豆腐を食べることができますが、基本的には和食のお店になります。
あれだけ丁寧に仕事をされるご主人が織りなす和食は、美味しいに決まっております。
1 (7)

今度は夜、お邪魔してみたいです。


===
【オーダー】
四川麻婆豆腐 800円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

味彩吉野割烹・小料理 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅東新宿駅

昼総合点★★★★ 4.0



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

毎日通うならこんなお店がいい「旬菜 みつや」@新宿二丁目

2018.04.27.14:13

旬菜 みつや@新宿二丁目
和食


ほぼ新宿御苑ですが、住所は新宿二丁目となる場所に魚系のランチが頂ける人気店があります。
新宿二丁目界隈はあまり魚系で美味しいランチのお店が少ないので、人気があるお店はすぐにいっぱいになってしまいます。
1 (1)



「みつや」というお店です。
和食と日本ワインのお店というサブタイトルがあります。
1 (3)


ランチメニューは日替わりで、魚が3種と肉が1種。オール980円となっています。
新宿二丁目で980円のランチは少々高い方ではありますが、結論的には美味しいので食後には高いとは思わなくなります。
1 (2)


カウンター席と、
1 (4)


テーブル席、そして奥に小上がりの座敷席があります。
1 (5)

11時半ちょい過ぎに滑り込んで5割位の客入りでしたが、すぐに満席になりました。
女性客が多いです。
途中満席のため諦めて踵を返すお客さん多数でありました。


サワラの西京焼きにしました。西京焼きってデパ地下で買うと結構高いです。魚の種類にもよりますが。
ごはん、味噌汁、お新香、それと小鉢が2つ付いています。とても健康的なビジュアル。
1 (6)


サワラはこの上ないふっくら仕上がり。脂の乗りも適度で最高に美味しいです。
ふっくらしているのは素材だけでなく焼き加減が絶妙なのでしょう。魚の美味しさが存分に出ています。
1 (9)

西京焼きですがタレに頼り切った味ではなく、西京漬けっぽさはほんのりとする感じです。
サワラ自体の味をすごく楽しめるとても美味しい西京焼きでした。これは美味しい。


魚もいいですが、白米も美味しい。それから器もいい。
1 (11)


味噌汁の香りも普通の定食屋さんとは一線を画しています。
鰹節の出汁の香りがふんわりとします。とてもいい香りで味噌汁単体ですごく美味しいです。
1 (10)


小鉢の牛蒡の煮物(この写真には写ってません)も絶妙な柔らかさに煮付けられておりご飯が食べやすい。
味付けもすごくちょうどいいです。
1 (12)

梅干しはすごく酸っぱいタイプで、最後にキリリと食事を〆るのに役立ちました。


朝〆カンパチと鰹のタタキおろしポン酢。
1 (7)


わたしのオーダーではないので食べておりませんが、とても美味しかったとのことです。
1 (8)

魚もご飯も味噌汁も付け合せの小鉢も全部美味しくて。
なかなかここまでパーフェクトに美味しい定食屋さんはなかろうかと思います。

食べれば食べるほど健康的になりそうなメニューで、毎日通うならばこんなお店がいいなと思いました。
今度は夜にお邪魔してみたいです。

なお界隈で魚ランチとなると、以下のお店が浮かびますが、「みつや」さんは割って入るどころか一番いいかもしれない。
・炉庵
・安芸

===
【オーダー】
サワラの西京焼き 980円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

旬菜 みつや和食(その他) / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 和食

自由が丘エリア数少ないラーメンの名店「三藤」@緑ヶ丘

2018.04.28.13:31

三藤@緑ヶ丘
ラーメン


東急大井町線、自由が丘の隣の駅「緑ヶ丘」。
1 (1)

緑ヶ丘では「ありまさ」というお蕎麦屋さんに行ったことがあります。
和洋折衷の名店「獏」も緑ヶ丘が近いです。

自由が丘は玉石混交ですが緑ヶ丘は名店が集うエリアなのかもしれない。


駅から徒歩10分弱くらいの場所に三藤というラーメン屋さんがあります。
外観からしてただならぬ雰囲気。
この場所にこの雰囲気だとラーメン屋さんだとは思いますまい。すごく高い和食のお店かと思ってしまう人が多そう。
1 (2)


ビブグルマンを取得している有名店です。
GW初日に行ってみました。
この暖簾の感じがもう既に何か違います。
1 (4)


メニューはシンプルで醬油と塩。味玉付きで1,000円。
この外観と場所だとそのくらいはしても当然と思いますし、そもそもラーメンは全体的に価格が安すぎる気がします。
アメリカのように1杯2,000円になる日も来るのではないか。
1 (3)

夜になると味噌もあるようで、さらには夜にはお酒が飲めて一品料理も食べられるようです。
これはすごい。

店内は撮影禁止のため文字だけで表現したいと思います。
・外観同様、店内も高級和食店のよう
・L字型カウンター席
・店員さんイケメン2名
・黒めでシックな雰囲気
・卓上調味料は酢と黒胡椒
・女性1人でも圧倒的に入りやすい

GWということが功を奏したのか、13時15分の到着で先客なしでした。
暑かったのも幸いしたのかもしれません。


ラーメンが別皿提供の味玉を従えて到着しました。
1 (8)


完璧な清湯系。完璧な佇まい。この外観のお店でこのラーメンが出てくるのは隙がなさすぎます。
「一点の妥協もない完ぺきを求める方々がラーメンを作ったらこうなった」という雰囲気を醸し出しています。
1 (9)


具から紹介しますと、まず叉焼が劇的に美味しい。
薄くて丸くて脂がちょうどよい美味しい美味しい叉焼。肉自体が美味しいです。
ここまで具が美味しいなら「全部入り」にすればよかった。
1 (12)


叉焼が極限に達していますので味玉は言うべきに非ずです。完璧な味玉。
別皿提供にはどんな意味があるのだろうか。結構珍しいスタイルかなと思います。
1 (14)


鶏と野菜の芳醇なスープは飯田商店@湯河原に方向性がよく似ています。
味わいがものすごく深く、そして塩分はすごく控えめ。
超絶高級な和食店を思わせる味は、飯田商店と本当によく似ていると思いました。並べて食べたら違うと思うかもしれませんが。。。
1 (11)


出汁の広がりは飯田商店の方があるかも、、、と思いつつも、それは3時間も待って食べた効果が出ている可能性があります。
何れにしても、鶏系醤油スープとしては都内有数の味ではないかと思います。
清湯系ラーメンはとても流行っていますが、だいぶ上位に入る味に思えました。
1 (13)


獣の感じが弱めでとことんまで高級路線な素敵なスープでありました。
結論からするとスープはこうなりました。今年何回目でしょう。まだ3回くらいか。完飲衝動発令です。
1 (16)


麺は平べったい細ストレート麺です。ちゅるちゅるした喉越しよいタイプで麺自体もまた美味しい。
大盛りにすることができたので量も十分です。
1 (15)


こんな美味しいラーメンが家から30分以内の場所にあるなんて。
1 (10)

清湯系だと、もう少し動物も主張するRAGEも最高ですが西荻窪ですし、さらに動物が主張するやまぐちは西早稲田ですし。

家から電車&徒歩30分圏内の三藤、会社から徒歩5分圏内はやし田@新宿三丁目が清湯系では個人的に熱いです。


===
【オーダー】
醬油(味玉付) 1,000円


■詳細メニュー
1 (5)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

中華蕎麦 三藤ラーメン / 緑が丘駅大岡山駅奥沢駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

値段と味&雰囲気のギャップ「a la minute」@自由が丘

2018.04.28.16:17

a la minute@自由が丘
カフェ


緑ヶ丘の三藤でラーメンを食べたあと、自由が丘方面を目指して歩きました。

しょっぱいものを食べたあとは甘いものが食べたくなるのが人というものでして、そんな気分で歩いていたらスイーツフォレストを見つけてしまいました。
1 (13)


数年ぶりに入ってみることにしました。
数年前に1度訪問してあまりよい印象ではなかったので足が向いていなかったのですが、雰囲気に流されて吸い込まれてみました。
1 (12)


いろいろなスイーツのお店が入っています。選び放題ではあります。
甘いものが好きな人には天国のような場所なのでしょうか。
図1


文化祭会場のようになっている店内。お菓子の国というイメージでしょうか。
1 (5)


お店が軒を連ねる場所、座って食べることができる場所があります。
どのエリアでもかなり空いており、そういう意味では快適ではあります。昔訪問した際には結構混んでいたような覚えがありますが、今はだいぶ空いているようです。
1 (4)


カタカナ読みで「ア・ラ・ミニュット」というお店でスイーツを買ってみることにしました。
1 (1)


ショーケースにもケーキはあったのですが、貼り紙がされているこの2つのスイーツを買ってみることにします。
それぞれ税抜きで1,200円と、とても高い。でも高いからある程度は美味しいかな?とこの時は思っていました。
1 (2)


多くのお店は専用の食べるスペースがないため、フードコートのように食べる場所専門のエリアで買ったものを食べることになります。
わりと雑念としており、1,000円超えのスイーツを食べる場所としては異例の空間と言えそうです。
ファミレスよりもさらにカジュアルな雰囲気です。
1 (8)


■ジャンドウジャのパルフェグラッセとプラリネのアイスクリーム(1,296円)
1 (11)

とにかく甘く、そして大味です。
税込みだと1,300円もするというのは相当な驚きになります。
食べる場所の雰囲気も相まって、なかなか体験したことにない空気になります。


■ヌガー・グラッセとハチミツのアイスクリーム(1,296円)
1 (10)

2つともに、とても甘くとても大味。甘いものでここまでびっくりするのはなかなかないことです。
半額でもおそらく同じ感想になったと思います。

久方ぶりにカフェで大外しをしてしまいました。その前のラーメンが美味しかっただけに痛恨のミスとなりました。
スイーツフォレストにまた来ることはなかろうかと思います。


===
【オーダー】
ヌガー・グラッセとハチミツのアイスクリーム 1,296円
ジャンドウジャのパルフェグラッセとプラリネのアイスクリーム 1,296円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(2) :★★☆☆☆☆☆☆☆☆

味(3)     :★★★☆☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(1)     :★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ア ラ ミニュットケーキ / 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅

昼総合点☆☆☆☆ 1.5



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

並びができる意味は分からず「SHAKE SHACK」@二子玉川

2018.04.29.13:12

SHAKE SHACK@二子玉川
ハンバーガー


二子玉川にシェイクシャックがやって来ました。
東京エリアでは外苑前を筆頭に、六本木、新宿、東京(国際フォーラム)、水道橋(東京ドーム)、恵比寿の7店舗が展開しています。
1 (1)

楽天が来てからというもの二子玉川、人多すぎ。渋谷みたいにごった返しています。


二子玉川にすっかり寄り付かなくなっていたのですが、シェイクシャックなるハンバーガー店は1度行ってみたいと思っていたので、どうせなら近所の二子玉川店に行ってみることにしました。

シェイクシャックはマロニエコートに入っています。
タマタカ方面を東(用賀方面)に進んだところです。
1 (2)


マロニエコート到着。無印が入っている建物というほうがわかりやすいでしょうか。
1 (3)


1階がシェイクシャック。2階がインテリアのお店。3階が世界一美味しいことになっている朝食を提供するbillsです。
ミーハーなものがボコボコとできるのも二子玉川の特徴です。
結構すぐ撤収するケースが多いのも二子玉川の特徴かなと思います。
1 (4)


シェイクシャック。アメリカっぽい看板。
1 (22)


11時開店で、オープン7分前の10時53分の到着で12名待ちでした。
なんと。やっぱり並ぶんですね。
1 (5)


オープンする11時には行列は30人まで膨れ上がりました。
こんなことになっていたか!さすがは一風堂ですら大行列ができる街・・・。
1 (12)


ハンバーガーは610円~1,260円と価格の幅がだいぶあります。なお、610円のハンバーガーはマジでパンとハンバーグだけなので注意が必要です。
マクドナルドのように「セット」はありません。単品で積み上げていくしかないです。なので結構高くなります。
1 (6)

ポテトは300円~、


ドリンクは230円~です。例えばコカコーラは250円です。
看板メニューのシャックバーガーが710円、ポテト300円、コーラ250円→1,260円。
外税なので消費税が加算されて1360円。一番安く仕上げようとしてこのくらいになります。
1 (7)

5,000円もしますがボトルワインまであります。
5,000円はさすがにやりすぎかと。


店内はとても広々していて気持ちが良いです。例えばソファー席はこういう感じ。
1 (8)


奥のテーブル席。席数はかなり多いです。
サイトを見ると110席となっているので、オープン時に並んでいた人は全員入れた模様。
1 (9)


ファミレスのようなボックス席もあったりと、席のバリエーションも豊富です。
まずまずゆったり設計なので、寛いで長居する人も多そうです。それゆえのあの金額ということでしょう。
1 (10)


席は一瞬で満席になり、店内はぶん混み状態になります。
先ほどまでの優雅な雰囲気は嘘のよう。大変な賑わいでごった返しております。しかもまだまだ並んでいるし。
1 (23)

11時半とかに来てしまうと30分は待たないと入れないかもしれません。


席に着く前にカウンターでオーダーを済ませると、これが渡されます。
Eggs 'n Things@ハワイでもこんなことがありました。Eggs 'n Thingsの場合は席に通されるのを待つ際に持たされたのですが。
1 (11)


ケチャップとマスタードはセルフ式です。
1 (14)


ハンバーガーとポテト、ドリンクが到着しましたというか、ベルが鳴ったので取りに行ってきました。
1 (15)


なお、オーダー時に何度も何度も頼んだ品を確認されます。オーダーミスが多いのでしょう。
しかし理由は簡単ではないかと思います。メニューがわかりにくいのです。
1 (19)

例えばシュルームバーガーはハンバーガーなのですが、ハンバーグが入っていません。
「Meat free」と英語で書いてありますが、960円もするので、まさか710円の安いやつにはハンバーグが入っていて、960円のこれにハンバーグが入っていないなんて多くの人は思わないことでしょう。
「肉が入っていません」と日本語で書けばいいのにと思いました。

シャックスタックもハンバーガーですが、ぱっと見ただけでは何のメニューかわかりません。
バーガー欄に書いてあるものの、ハンバーグが入っていないトラップもあるので警戒してメニューをガン見しました。


ポテトはスモールとラージどちらも買ってみたのですが、まったくもってスモールでよかったです。
1 (17)


うねうねしたポテトは最初はいいのですが、だんだんうっとおしくなってきます。
マクドナルドみたいなシンプルなポテトの方が美味しいと思いました。
1 (20)


710円のシャックバーガーです。とても小さい。よく言えば小ぶりで食べやすい。
パンが薄いのも特徴ですが、パンの味はマクドナルドよりずっと美味しかったです。
1 (16)

ハンバーグは可もなく不可もなくという感じです。少し肉の臭みがあるかなと思いました。
それと塩気が強いです。
厚さもあまりないため、簡単に食べることができます。アメリカのハンバーガーということで、少し大きなものを想像していたので拍子抜けしました。

小さい上に紙に包まれているのでとても食べやすいハンバーガーです。


1260円のシャックスタック。チーズとマッシュルームを揚げたものが入っています。
高めですがこちらもボリュームはさほどありません。
日本対策で小さくして上陸したのでしょうか。
1 (18)

開放的で雰囲気がよいです。
ただ、ハンバーガー単体だとクアアイナの方が美味しいかなと思いました。
二子玉川のクアアイナは席が狭くて忙しないので、狭いのを我慢するか、シェイクシャックで並びを我慢するか、でしょうか。

一風堂がまだまだ大行列ができているので、シェイクシャックの大行列もしばらく続きそうです。


===
【オーダー】
シャックバーガー 710円
シャックスタック 1,260円
フレンチフライ(small) 300円
フレンチフライ(REG) 440円
アイスティー 230円
スプライト 250円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

シェイク シャック 二子玉川店ハンバーガー / 二子玉川駅上野毛駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ハンバーガー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ハンバーガー

完成まで1年を要する手作り豆板醤のすごさ「珍萬」@高津

2018.04.30.20:12

珍萬@高津
中華


東急田園都市線高津駅から南に行った場所に中華料理のお店があります。
その名も珍萬。
幾度となく前を通っておりましたが、初めて訪問チャンスがやってきました。
1 (1)

外観オーラがなかなかすごい。


夜になると一層オーラが強くなります。
駅からちょっと離れているので、わざわざ目的を持って行かないと出会えないお店です。
1 (2)

食べログには18時オープンと書いてありましたが、実際には18時半オープンでした。


テーブル席とカウンター席がやや無秩序気味に配置された雑多な印象を受ける店内。
オープン間もない時間に行ったので先客はいませんでしたが、その後すぐにほぼ満席となりました。
この場所で満席とはかなり人気があるお店のようです。常連さんっぽいお客さんが多かったですし。
1 (3)

厨房に男性が1人、若い女性がホールを1人で担当されていました。


表の看板というかお店の名前が書いてある場所に「坦坦麺」と「麻婆豆腐」の文字が書いてありましたが、やはり名物料理のようです。
(なぜ「担担麺」でないのかは不明)
「当店自慢の一押し」ということで、これを頼まないわけにはいきません。
1 (4)


1年かけて作る自家製の豆板醤を使っているということで。
豆板醤って物によってはそんなに長い年月がかかるものなのですな。
1 (11)

頂いたものを紹介します。


■瓶ビール(450円)
1 (12)

瓶ビールはサッポロラガーの赤星でした。
たぶん生ビールは黒ラベルではないかと。


■焼餃子(450円)
1 (13)

小ぶりで、餡が柔らかいタイプの餃子です。オープニングに軽くつまむのに向いています。結構すぐに提供されましたし。
焼き目パリッと、焼き目以外はもっちりとした仕上がり。
下味がしっかりとついていますが、味が濃すぎずちょうどよい塩梅です。


■小土鍋麻婆豆腐(680円)
1 (15)

2品目にいきなり登場、麻婆豆腐。1~2名用の「小」があるのが大変有難いです。
しかし量が全く「小」ではないような気がする。

山椒と辣がどちらもしっかり効いていて強烈です。しかしどことなく優しさもあって最高に旨いです。
ビリビリ攻撃もなかなかすごい。
1 (14)

一撃必食の決して外してはいけないメニューです。
見た目と違って味が濃くないので白いご飯がなくても大丈夫です。もちろんあったら最高に合うことは言うまでもありませんが。

680円はあり得ない一品でした。


■鶏皮と葱の辛子ポン酢(480円)
1 (16)

まさかの「揚げ」でした。想像と違いました。
さっぱりとしたものを食べようと思ってオーダーしたのでなければ問題にはならなさそうですが、とにかく鶏皮は揚げで出てくるので知っておいたほうが良さそう。


■キムチ豆腐(480円)
1 (17)

深漬けの強烈なキムチ。豆腐と一緒に食べるためか味がとても濃くて辛い。
それにしても登場する順番がおかしい気はします。


■珍満担々麺(900円)
1 (18)

見た目の時点で相当な戦闘力と思われる担々麺。これは美味しそうです。
ちなみに辛さは「控えめ」でお願いしたので全然辛くありません。「まさかここまで辛くないとは」と思うほど、辛くない。
控えめにしたので当然ですし、いいことなんですが。


スープは想像では少ししゃばっとした感じなのかなと思ったら全然違いました。
胡麻以外のコクもしっかりありつつ、胡麻自体のコクもしっかりサポートしているというタイプ。
思いがけずしてバランスタイプの担々麺に出会うことができました。
1 (20)


細麺もまた実に合っていて、こんな素晴らしい担々麺に出会うのは結構久しぶりかもしれない。
1 (21)


1年造りの豆板醤がいい仕事をするのか。
絶品の担々麺でかなり病みつき度が高いです。常連さんが多いのはそのためか。
1 (19)

他のメニューも四川系、上海系と中華ジャンルを問わずいろいろなメニューがあります。
一番下にメニューを掲載したので、ご覧になりたい方は参考にしてください。

今度は炒飯系を食べてみたいですが、豆板醤を使ったものは必ず1つは入れたいなと思います。

===
【オーダー】
上記の通り 1人2,300円くらい


■メニュー①
1 (5)

■メニュー②
1 (6)

■メニュー③
1 (7)

■メニュー④
1 (8)

■メニュー⑤
1 (9)

■メニュー⑥
1 (10)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

珍萬中華料理 / 高津駅武蔵溝ノ口駅溝の口駅

夜総合点★★★★ 4.0



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る