FC2ブログ

【2回目】未だ衰えぬ人気の塩ラーメン「海神」@新宿三丁目

2018.05.02.14:16

海神@新宿三丁目
ラーメン


新宿東口エリアにある塩ラーメンで人気の「海神」に行ってみました。
実に10年ぶりの訪問です。
1 (1)


以前は1階が大人用玩具店であったため女性が少々入りにくいかもしれないなと思っていたのですが、玩具店はなくなっていました。
海神にとってはよい影響があったのではないかと思われます。
1 (2)

玩具店がなくなった影響か、GW谷間の平日12時半で4名待ちでした。ちょっと並びました。
10年前も時折並びができていたので、相変わらず人気があるというのはすごいことです。


あら炊きの塩ラーメンと、辛味があるものの2種類から選べます。
あとは焼きおにぎりを付けるか否かです。
1 (3)


麺は豊華食品という製麺所のもののようです。
豊華食品の麺に出会ったのは、鬼そば 藤谷@渋谷と、うりんぼ@浅草の2回だけです。
1 (5)

なお、10年前と同じく麺の大盛りが無料です。


店内はカウンター席とテーブル席があります。
10年前とあまり変わっていないように思います。
店員さんは昔はおじさんだらけでしたが、そこはだいぶ違っていました。
1 (4)


習字でその日に使った魚のアラが貼り出されています。
魚の種類が変わると味が結構違ってくる気がするのですが、その辺りはどうしているのだろう、、、と10年前も思った覚えがあります。
あるいはその違いを楽しむのも海神流なのでしょうか。種類が違えば流石に味も変わるでしょうから。
1 (6)


卓上配備は一味(七味?)と胡椒と酢です。
1 (7)


あら炊き塩ラーメン、麺大盛りが到着しました。
2つのつみれ、中央には葱、大葉、ミョウガ、糸唐辛子が添えてあるところも10年前と全く変わっておりません。
1 (9)


一番目を引くのは綺麗な黄色がかった透明気味のスープでしょう。
湖面がとても美しく、また麺の投入のされかたもとても綺麗で美しさを引き立てています。
1 (12)


色の違う2種類のつみれも、海神ならではの具材です。
叉焼ではなくつみれ。叉焼のように脂はなく、しかし食べごたえは十分。
1 (13)


スッキリきれいな透明系スープはふくよかな甘さもあります。
魚系の出汁のすっきりした味わいで、新宿エリアだと他に思いつく似た味がありません。
ただ魚系ゆえの塩味もあり、最初は大丈夫ですが後半はちょっとしょっぱいなかと思いました。
1 (14)


喉越しよい細麺で食べ心地がよいです。
ただ、大盛りにしたせいで量がなかなか多いです。体感で220gとかありそう。つけ麺で200ちょいは余裕ですがラーメンだとかなりのボリュームになります。220かどうかわかりませんが。
1 (15)

スープの塩気がちょっと強いので、量も相まって後半少々バテました。


こちらは辛いバージョンのラーメン。食べた者曰く「辛くないほうがいいかも」とのことでした。
辛いほうが50円高いですし、このタイプの塩スープを楽しむならばノーマルの塩の方がオススメです。
1 (10)

なお、辛さが選べてその最高ランクは相当な辛さらしいです。
店員さんの話では「辛いものが相当好きな方でないと難しいレベル」ということでした。

おっかないですが気になります。


そういえば新宿は美味しい塩ラーメンのお店があまりないかもしれない。
最近大行列を作っているたかはしや、北の大地にも塩ラーメンはありますが、どちらも専門店ではないですし。
1 (11)

ラーメン激戦区新宿で何年も行列を作り続けているのは本当にすごいなと思いました。


===
【オーダー】
あら炊き塩らあめん 830円
大盛り無料


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

麺屋海神ラーメン / 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

中華粥と煙草と「好々亭」@銀座

2018.05.03.15:05

好々亭@銀座
中華


銀座にて、胃腸の調子を整えようと中華粥を食べようと思い、慶楽というお店に行ったらまさかの大行列。
外国人観光客を中心に待ち列ができていました。
1 (1)


早々に諦めてバックアップ用に検討していたお店へ。慶楽のある有楽町方面から東銀座方面に移動します。
1 (2)


6年前にも1度中華粥を食べるために訪問していた好々亭です。
中華粥専門店ではなく、中華料理のお店で、常時お粥メニューがあるお店です。というか「ランチタイム」が存在せず通しで何でも注文できます。
1 (3)


店内は6年前のまま。通しで全面喫煙可であるためお客さんがいなくても心なしか少し煙いです。
最初は先客ゼロでしたが、後から数組お客さんが入っていて全員煙草を楽しんでいました。喫煙者の集まるお店のようです。
1 (4)

店員さんはオール中国人。


お粥メニュー。650円~2,100円と非常に幅広いラインナップです。
常時20種類のお粥メニューが揃っています。
1 (5)


卓上には無料で頂けるピリ辛ザーサイが完備されています。
でもちょっとなんだか手が伸びませんでした。
1 (7)


■サケ粥(650円)
1 (8)

お粥はサケにしたのですが、、、まさかのサケは鮭フレーク。
場所は銀座で値段が650円なので、これはとんでもなく安いなとは思ったのですが、そういうことでした。
ある意味納得感はありましたが。

鮭フレークではありますが、お粥自体の味は塩気が過ぎずちょうどよいものでした。
でも鮭フレークであるならば多分頼みませんでした。
1 (9)


■ワンタンラーメン
1 (10)

メニューの写真が美味しそうだったので選びましたが、写真とはちょっと雰囲気が違ったようでした。


ワンタンはとてもノーマルで普通。ごくごく一般的な味です。
餡部分の量も少なめ。
1 (11)


スープは王道の科学的中華スープの味。
ある意味安定していてブレのない味とも言えます。
1 (12)


細めで固くて小麦の感じがほとんどない麺でボソボソした感じ。
スープ、具、麺の中では麺が一番残念でした。
1 (13)


■肉焼売(550円)
1 (14)

「手作り点心」メニューから選んだ肉焼売は少しぬるめでしたが、まずまず美味しかったです。

煙草が問題ない方で、お粥が食べたい際には通し営業で終日グランドメニューを食べることができますので、とても便利なお店だと思います。


===
【オーダー】
ワンタンラーメン 880円
シャケ粥 650円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

好々亭中華粥 / 東銀座駅銀座駅築地市場駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

【2回目】地元民で賑わうトラットリア「BUBU」@高津

2018.05.03.20:07

TRATTORIA BUBU@高津
イタリアン


以前ランチで訪問し、美味しかったのでGWの初日の晩に予約して行ってみました。
BUBUという田園都市線高津駅から徒歩5分少々の場所にあるトラットリアです。
1 (1)


店内はカウンター席とテーブル席。
カウンター席もまずまず狭いのですが、テーブル席が隣の席との間隔が非常に狭く、席の間が1人がギリギリ通れるくらいの幅しかありません。
なので満席になると結構辛い状態になります。ちなみに満席でした。。。
1 (2)

多少ゆったり座るには3人以上で来る必要があります。
トラットリアとはいえ、もう少し独立性が欲しい気がします。
それと、おしぼりの柔軟剤、、、でしょうか。外国製の柔軟剤みたいな匂いのするおしぼりが少々苦手です。


しかし料理は魅力的なメニューが並び、価格も高津区価格となっています。
駅2つ上った二子玉川とは全く違う世界が広がっています。
1 (4)

その他のメニューは一番下に掲載しました。
頂いたものを紹介します。


■モレッティ生ビール(680円)
1 (7)

ビールはモレッティの他、イタリア産ですとメッシーナもありました。
和製だとプレモルです。プレモル苦手です。


■とろとろブラータチーズのカプレーゼ(880円)
1 (8)

量は少ないですがブラータを1,000円以下で提供できるのはすごいなと思います。
フレッシュな味のするブラータ、美味しいです。


■トリッパのトマト煮込み(800円)
1 (9)

味の加減がほどよく、トマトの酸味もまろやかでとても美味しい。
これも800円というのはすごいなと思います。
ハーブが新鮮なのか、とてもよい香りがしてトリッパによい香りを注いでいます。


■ボトルワイン(2,400円)
1 (10)

ボトルワインが2,400円からあるのも有り難い。
ボトルワインは2,400円~10,000円と幅広く揃っています。高いワインを飲むには隣が近すぎる気もします。


■青森県産にんにくとカラスミのペペロンチーノ(1,000円)
1 (11)

カラスミとニンニクがよく効いています。特にカラスミは惜しげもなくふんだんに使われています。
カラスミを使いつつも塩気がとてもちょうどいいです。
大蒜は青森産ですが、カラスミはどこだろう。

ブラータとトリッパは量が少なめでしたがパスタはまずまずのボリュームがあります。
が、パスタも同様に少ないのかと思ってしまい2品頼んでしまいました。


■生雲丹と特製雲丹ペーストのカルボナーラ(1,400円)
1 (12)

生雲丹は「どっさり」ではありませんが、別途雲丹ペーストにも雲丹が入っているので、全体的に雲丹の濃厚さがよく出ているカルボナーラです。
ランチの時も思いましたが、BUBUのパスタは味加減が素晴らしいです。とても美味しかった。


■群馬県産ハニーポークの炭火焼き(2,000円)
1 (13)

唯一、豚肉は塩気が強くちょっとしょっぱいかなと思いました。それと少し固かったです。
違うテーブルに運ばれていた牛がとても美味しそうに見えました。
500円しか差がなかったので、牛にすればよかった。

次来る時は、どうか満席ではありませんようにと思いつつも、人気があるので難しいかもしれない。
いっそ2人ならばカウンター席のほうがいいかも。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,400円

■ドリンクとおすすめ料理
ドリンクとオススメ

■ドリンク
ドリンク

■ワイン
ワイン


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

TRATTORIA BUBUイタリアン / 溝の口駅高津駅武蔵溝ノ口駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[イタリアン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : イタリアン

あの元大関・霧島のジンギスカン「霧島」@御徒町

2018.05.04.14:01

霧島@御徒町
ジンギスカン


上野方面で所要があり、お昼にジンギスカンを食べてみることにしました。
昼にジンギスカンって人生初かもしれない。

このビルの5階にジンギスカンのお店が入っています。
入口と出口が変わるエレベーターに乗ります。
1 (1)


その名も「霧島」。そう、あの元大関・霧島が展開しているお店です。
霧島といえば和製ヘラクレスの異名をとった力士だったような気がします。パリ公演では和製アラン・ドロンと紹介されるほどのイケメン力士でもありました。
1 (2)


入口には赤霧と黒霧の瓶が並んでいました。
もちろん霧島関は鹿児島出身であります。でもなんでジンギスカンなのであろうか。
1 (9)

最初霧島関のお店と知って「まさか北海道出身?」と思って調べましたが違いました。やっぱり鹿児島でした。


店内は煙を吸うダクトが完備されたテーブル席多数。
GWの真ん中の日ということもあり、ガンガンに飲んでいるお客さんもたくさんいました。
1 (3)

テレビには若かりし頃の霧島関の相撲動画が流れていましたが、誰1人見ておらず。。。
「おお千代の富士だ」「おお大乃国だ」と声をあげているのは私だけでした。

全然相撲ファンではない私でもいろいろ知っているくらい、当時の相撲人気はすごかったなと改めて思いました。


ランチメニューは関脇、大関、横綱がある。霧島関は大関まででしたが、、、横綱メニューがあってもよいか。
そうでないと世の中のちゃんこ屋さんからかなりの数の「横綱」というメニューが消えてしまう。
図1

もう1つ気になったのは、横綱が1,900円なのですが、「幕内肉盛りランチ」は2,100円なのです。
幕内の方がなぜ高いのか少し不思議な気がしました。


大関・霧島に敬意を払い「大関」にしました。
ご飯は大盛り無料、もやしはお替り自由、味噌汁はアサゲのようなインスタントっぽいものです。
1 (6)


ももと肩の2種類があるのですが、ももは脂あってジューシー、肩は逆にすごく脂が少ないです。
肩は火を通すしすぎないように注意したほうがよいです。すぐに固くなってしまいます。
ただ、適度に火を通すと、脂の少ない美味しい赤身として頂けます。
1 (7)

店員さんから「多少赤くても大丈夫」と言われますので、火を通しすぎない攻めのジンギスカンにしたほうが吉です。


肉を焼き、焼きながらもやしを食べる。
ももと肩の味わいが全然違うため、合わせて150gのラム肉は飽きることなく一瞬で食べ終わってしまいます。
つけダレのポン酢も、ポン酢に何かガツンとしたものを入れている感じで、パンチがあってとても美味しい。
タレもジンギスカンの旨さに拍車をかけていました。
1 (8)

牛のように食べていても疲れることのない、さっぱりと肉をたくさん食べられるジンギスカン。
ラムは苦手な人も多いですが、霧島のジンギスカンなら内緒で連れていけば食べられるのではないかと思いました。

お昼から贅沢に美味しいジンギスカンを頂けました。
ごっつぁんでした。


===
【オーダー】
大関 1,450円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ジンギスカン霧島 御徒町店焼肉 / 御徒町駅上野御徒町駅上野広小路駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ジンギスカン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ジンギスカン

【3回目】かつての星火はどこへ「星火」@自由が丘

2018.05.06.14:34

星火@自由が丘
和食


GW最終日、最後のランチは果敢に攻めるよりも確実に美味しいものを食べようと思い、3回目となる星火に行ってみました。
自由が丘駅から10分くらい歩いた場所にある和食屋さんです。
1 (1)


カウンター席とテーブル席があり、奥まったテーブル席に着きました。
13時45分の入店で半数くらいの客入りです。
(ランチのL.O.は14時です)
1 (5)


冷たい緑茶が提供されるのですが、スタッフの方がずいぶんとぞんざいな感じで驚きました。
大将に叱られたとか、何か嫌なことがあったとか。
1 (2)


過去2回ともラーメンを食べているので(星火は和食店ですが、専門店顔負けのラーメンを食べることができました。かつては)、一人鍋の御膳というものを食べてみることにしました。
1 (4)


店員さんの様子も驚いたのですが、御膳はもうちょっと驚きました。
鍋は単調な味で出汁の味もほとんどなく。。。家でも作れそうな味で、しかも家のほうが勝ってしまいそうで。
1 (6)


これが800円ならそこまで驚かないのですが、ただ星火のランチは美味しい思い出しかないので、そのギャップに驚きました。
チェーンの居酒屋ランチみたいな感じでしたので。
1 (7)



こちらは海鮮の御膳。
1 (9)


海鮮の味以上にタレのような味が濃すぎてせっかくの海鮮の味をほとんど感じられません。マヨネーズと胡麻が効きすぎて海鮮がほとんど意味ありませんでした。
1 (10)

味噌汁もすごく味が濃かったです。

今日たまたま調子が悪かったのか、あるいは3年でいろいろ変わってしまったのか。
ラーメンの味はどうなんだろう。


===
【オーダー】
一人鍋の御膳 1,280円


過去の星火の記事はこちら。
・2014年5月11日 ランチ
・2015年9月20日 ランチ



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

星火割烹・小料理 / 自由が丘駅都立大学駅奥沢駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0



[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 和食

全時間帯でランチのような定食が頂けます「東北餃子房」@新宿御苑

2018.05.08.14:21

東北餃子房@新宿御苑
中華


新宿御苑、大通り沿いに「東北餃子房」という中華料理屋さんがあります。
1 (11)


定食メニューが8種類、麺系セットが同じく8種類。
表示は税別なので810円~でたくさんのメニューが揃っています。
1 (1)

特筆すべきは終日この定食類が食べられることでしょうか。
なのでランチ時間帯を逃してしまった方でも、安価に定食類を食べることができます。時としてとても貴重な救世主になりそう。


別途週替りのメニューも10種類も用意されており、こちらはオール734円。
常設メニューよりも一段安くなっています。
1 (2)


店内はよくある中国系町の中華という感じです。なので喫煙可です。
16時という遅めのランチというか早めのディナーという時間に訪問したので空いてはおりましたが、既に飲んでいるお客さんもいました。
1 (3)


メニューが多すぎてかなり悩みましたが、麻婆ラーメンと半チャーハンのセットにしました。
年甲斐もなく凄まじいボリュームのセットにしてしまいました。
1 (9)


麻婆ラーメン。とても黒い。そして麻婆豆腐の量は写真よりはだいぶ控えめか。
1 (4)


麻婆豆腐ですがスープと混ざるためか辛さはほとんどありません。
色は黒めでちょっとおっかないのですが。
1 (5)


スープは麻婆豆腐が混ざっても基本シャバシャバした感じで味は中華系の科学力で整えられているものと思われます。
ちょっとしょっぱいので、それと量も量なので食後なかなか喉が渇きます。
1 (7)


スープ、具、麺だと麺が圧倒的に美味しいです。モチモチしている不思議な麺で、これはファンになる人も多そう。
他のラーメンも食べてみたくなります。
1 (10)


炒飯は「半」というのはだいぶ量が多いです。ラーメンもまずまずの量な上に、この量の炒飯であるためメガトン級のランチとなります。
席に戻って寝ないのは至難の業と思われます。
なお味はこちらもちょっとしょっぱめで、やはり食後の喉の渇きに襲われる一端となります。
量が量なので、薄味でもこれだけ食べたら一定の喉の渇きはやってきそうですが。
1 (8)


ラーメン、炒飯とは別にさらに焼売が付くという。。。
餡がねっとりとしており固形になっていない珍しい焼売でした。
1 (6)

15時などを過ぎてしまい、しまった、ランチを食べるお店がないけどコンビニや牛丼はちょっと。。。という場合の救世主になりそうです。


===
【オーダー】
麻婆麺セット 810円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

張記東北餃子房 新宿御苑前店中華料理 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

銀座で40年以上続く秘訣を求めて「ABCラーメン」@銀座

2018.05.09.14:51

ABCラーメン@銀座
ラーメン


最近はチラホラと銀座でもラーメン屋さんが目立つようになってきましたが、そんな銀座で1977年からオープンしているラーメン屋さんがあります。
場所は銀座のど真ん中もいいところ。
1 (1)


その名もABCラーメン。年齢はわたしの1つ下、41歳です。
41年続くラーメン屋さんという時点でかなりすごいですが、それがまた銀座の一等地というのが更にすごいことに思えます。
1 (2)



店内はラーメン屋さんというより田舎のスナックのような雰囲気です。あれ、入口間違えたかも?とすら思うレベルです。
テーブル席とボックス席みたいな席があります。
1 (14)


14時過ぎに行ったのでガラガラかなと思ったら、なんだか中国人がたくさんおり、しかもほぼ全員が煙草を吸っているという。
日本語で書いてあるこの注意書きは日本語なのでまったくもって無力です。
ラーメン屋さんでここまで喫煙者が集まっているところを初めてみました。
1 (7)

地下のお店で大勢がタバコを吸っていたので、なかなか大変な感じになっていました。


名物メニューは麻醤麺のようです。41年前から麻醤麺があるのでしょうか。
だとするとかなり当時的には新進気鋭のメニューだったのではないでしょうか。
1 (3)

その他醬油、味噌、つけ麺、冷やしなどメニューは豊富です。
一番下にメニューを掲載しました。


夜はやっぱりお酒が飲めるお店に変わるようです。
スナックのような雰囲気はそういったところから来ているのか。
1 (6)

銀座のど真ん中にいながら、銀座にいることを忘れます。


麻醤麺が到着しました。
お腹が空いていたので大盛りにしてみたのですが、大盛りが幾ら増しなのかどこにも記載がなく少しドキドキしました。
(結果的には50円増しでした。良心的すぎます)
1 (8)


麻醤麺という名前から少し凶暴そうな見た目のラーメンを想像していたのですが、普通の味噌ラーメンのような出で立ちをしています。
匂いも特段普通の味噌ラーメンのように思えました。
1 (9)


具は葱と貝割とメンマと、とても少量の肉餡のようなものが添えてあります。
1 (10)


白胡麻と黒胡麻が散らしてありますが、テレビ情報では人間は胡麻は殻のままでは消化ができないんだとか。
なので胡麻の栄養を摂取するにはすり潰さないと意味がないんだとか。
結構胡麻入っているのに残念です。
1 (11)


麻醤麺ですが全然辛くもなく、また痺れなどもありません。
麻醤とはそういう意味ではなくわたしが誤解しているだけかもしれません。
1 (12)

食べたままで定義すると麻醤麺とは「少し胡麻の効いた味噌ラーメン」ということになります。
この雰囲気のお店にして「麻醤麺」という強そうな名前をしていながら、実に普通の味噌ラーメンであるギャップにむしろ驚きました。


麺は固めで平べったいゴムっぽい感じです。スープ、具、麺だと麺が一番苦手でした。
また、大盛りにしては量が少ないなと思いましたが、あとで50円増しと知り、そういうことかと納得しました。
1 (13)

この銀座の地で41年も続いているお店ゆえ、続いている秘訣は何なのかと思っていたのですが最後までわかりませんでした。
喫煙可なところか、あるいは銀座らしからぬ雰囲気ゆえファンが多いのか。

とても不思議なラーメン屋さんでした。
食べ終わって表に出たときに目の前に広がる光景とのギャップがまたすごくてある意味楽しい。


===
【オーダー】
麻醤麺 800円
大盛り 50円


■メニュー①
1 (4)

■メニュー②
1 (5)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

ABCらーめんラーメン / 銀座一丁目駅銀座駅有楽町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

総合的にマイ・ベスト焼肉店「芝浦」@駒沢大学

2018.05.11.21:18

芝浦@駒沢大学
焼肉


田園都市線駒沢大学駅から徒歩15分弱と少々駅からのアクセスは悪い場所に「芝浦」という焼肉屋さんがあります。
駒沢大学駅から南にくだったエリアで、駒沢公園の脇を進んだ場所です。
1 (1)


駒沢大学駅周辺でご飯を食べることはよくありますが、駅から離れすぎているため検索に引っかかっておらず、たまたま見つけて訪問しました。
1 (2)

芝浦という焼肉屋さんはここが本店で、他にはわりとすぐ近くの三宿と、港区赤坂にお店があります。



店内は1階~3階からなり、建坪はあまり大きくありませんがフロア数で座席を確保しています。
少し古めの建物ですが店内はとても清潔で、どことなく秘密基地っぽい雰囲気です。高級店が放つ威圧感は全くありません。
1 (4)


使われているのかいないのか分からない冷蔵庫が置かれているのですが、このSANYOの冷蔵庫は大昔自分の家にあった冷蔵庫と全く同じものです。
なんたる偶然。こんな場所で昔の冷蔵庫に会えるなんて。
1 (22)

方式はガスです。名店はガス説は本当か。本当に美味しいのはどちらなのか。
ただ、名店と呼ばれるお店のガス率は実際に高いと思います。
1 (5)


お肉のメニューです。
タンだけで5種類もあるという。カルビも5種類。メニュー構成がすでにかなりいい感じ。
種類が沢山あって、同じ部位でも安いものから高いものまで揃っています。
1,000円前後~2,400円と幅がありますが、総じてそこまで高い印象ではありません。
肉


メニューにはない本日のオススメのお肉がボードに記載されています。
こちらもやはり高くありません。
1 (3)

その他のメニューは一番下に掲載しました。

頂いたものを紹介します。


■生ビール(650円)
1 (6)

先に言ってしまいますと、このあと最高だった焼肉たちを紹介するのですが、唯一残念だったのがビールがプレモル一択であったところです。
それと瓶ビールがありませんでした。でも焼肉が最高に美味しかったので気になりませんでした。


■白菜キムチ(580円)
1 (7)

なんとも上品なキムチで、辛さと甘さが上手く同居していました。
キムチが既に美味しい。オープニングからアタリ感全開です。


■薄切り上タン(1,800円)
1 (9)

薄切りと厚切りの上タンがあるのですが、タンは薄切りのほうが絶対に美味しいと思います。
薄切りだからこその歯応え。そしてその歯応えが特別にすごい。
この歯応えに似た歯応えの牛タンを思い出しました。静龍苑@森下です。

あの牛タンの名店を彷彿とさせる牛タンに初めて出会いました。
こんなに薄いのに、コリコリとした食感が出せるとは。
1 (10)


■大ごはん(450円)/小ごはん(200円)
1 (8)

牛タンのあまりの美味しさに、禁断のコメ投入。冒頭からコメに手を出してしまうとは。
固めに炊き上げらた最高に美味しい白米でした。焼肉屋さんの白ご飯は美味しい率が高い気がします。


さっそく牛タン丼です。のっけから幸せMAX状態です。
1 (11)


■上赤身ミックス(1,800円)
1 (14)

脂もある程度ありますが、基本赤身なので脂が過ぎることはありません。
いろいろミックスされていて1,800円はお得かなと思います。すこぶる美味しいですし。
タレの味も実に上品です。


■サンチュ(680円)
1 (12)

タレ系が来たのでサンチュならぬサンチェを投入。
サンチェだと往年の巨人の抑えピッチャーの名前になってしまいますので注意が必要です。


■上ハラミ塩(2,000円)
1 (13)

肉の味が著しく濃いです。なので旨いです。タンもすごいがハラミもうまいぞ。
脂は少なめで食べやすく、そして厚みがあるので「肉食べてる感」がすごい。

こちらもオンザで仕留めます。気をつけないと早々にお腹いっぱいになってしまいそう。
1 (15)


■芝浦ロース(1,200円)
1 (16)

ロースの上にポン酢と大根おろしが乗っているので、非常にさっぱりと頂けるロースになっています。
後半の出番でもオイルタンクを圧迫しません。上に乗っている大根おろしポン酢自体も美味しい。

ただ、ロースは開き直ってたっぷりの脂を味わったほうが良いという考え方もありそうです。
オイルタンクのことを考えると非常に難しいところではありますが。


■ヒレ(2,400円)
1 (17)

今日一番の輝きを放ったのが、こちらのヒレです。
脂の優しさが尋常ではありません。なんなのですが、この脂は。オイルタンクとは別の場所に貯蔵されるため、多少お腹いっぱいでもスイスイ食べてしまいます。

ヒレゆえ、厚いのに柔らかく、口溶けのよいヒレ肉は今日一番美味しいお肉でした。
1 (18)


食後にデザートが自動的に提供されます。
1 (20)

いやー、本当に美味しかった。駅からは少し歩きますが近所にこんなに最高な焼肉屋さんがあったとは。
上記で1人7,000円ちょっととコストパフォーマンスも素晴らしすぎです。

家からも近く最高に美味しく居心地も抜群。
個人的に、総合的に、ベスト焼肉店となりました。今度は三宿のお店に行ってみたいと思います。

===
【オーダー】
上記の通り 1人7,320円


■コースメニュー
1 (19)

■フードメニュー
料理

■酒メニュー
サケ

■ワインメニュー
ワイン

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

焼肉 芝浦 駒沢本店焼肉 / 駒沢大学駅桜新町駅等々力駅

夜総合点★★★★ 4.0



[焼肉]

theme : 焼肉
genre : グルメ

tag : 焼肉

【2回目】至高のむね肉唐揚げは健在「鳥樹」@蒲田

2018.05.12.20:42

鳥樹@蒲田
居酒屋


蒲田に荒木屋という中本インスパイア系のお店があり、3年前に皆で訪問したら、やっていなかったという悲劇がありました。
「やっていなかった」というよりも「まだオープンすらしていなかった」という事態で、どうにもならずに2次会で行くはずだった鳥樹に1次会で行ったことがありました。

あれから3年のときが流れ、満を持してリベンジしてきました。
土曜日夜のオープン時間20分前に蒲田到着。
1 (2)


ダッシュで荒木屋に向かったところ行列なし。
よし!!と思ったのですが様子がおかしいです。あと20分でお店が開く雰囲気がまるでありません。
1 (3)

公式Twitterを確認したところ、麺切れで夜営業中止とのことで。。。3年ぶり2度目の「同じお店でやっちまった」になってしまいました。


ではどこ行こうか、、、という話になり、3年前と同じく鳥樹に行ってみることにしました。
荒木屋を出てすぐに電話したところ「ルールが変わって予約はできなくなった」とのことなので大急ぎで向かいました。
1 (4)


なお、予約はできないが、店内での待ち合わせはOKということでした。
なので先に誰かが来てあとから合流ということは可能なようです。
1 (5)


1階はカウンター席と2名がけのテーブル席が2つ。
主に1人、あるいは2人客専用のエリアです。
1 (6)


2階は2列ながーいテーブルがある座敷席。
掘りごたつ式になっています。
1 (7)

18時前だったので一番乗りでしたが、あとからあとから次々にお客さんがやってきて一瞬で満席になりました。
人気は健在です。


名物の鳥料理メニュー。
390円~980円といろいろありますが基本的にとても安い設定です。
とても安いのに味は超本格派という、蒲田ならではの素晴らしいお店です。
1 (11)

その他のメニューは一番下に掲載しました。

また「裏メニュー」も存在しまして、これは店員さんが「こういうのありますがどうしますか?」と聞きに来てくれます。
この特別感の演出もまた作戦なのでしょうけど、少し心躍ってしまう自分がおりました。
2_201808152112181fe.jpg


■瓶ビール(580円)
1 (9)

生も瓶もキリンラガービールです。ラガーは年とともにどんどん美味しくなっていく気がしてなりません。
なお、中瓶です。お店の雰囲気的には大瓶が出てきてもおかしくありませんが中瓶です。


お通しの納豆鶉卵黄。納豆が苦手かどうかなどの確認はなく、どーんと納豆が出てまいります。
1 (10)


納豆鶉卵黄同様、自動的に出てくるのが鶏のスープです。
1 (17)

とにかくアツアツです。まともに行ったら確実に舌を火傷します。というかしました。
鶏の濃厚な出汁もさることながら、あまりにオイリーなスープでかなり驚きます。なんたるパンチでしょうか。

脂が多すぎて熱々がキープされるあたりは、まさにもちもちの木と同じ現象が起きていました。


■むね肉から揚げ(550円)
1 (19)

これを食べずして鳥樹に来たとは言えない料理がこちら。
鶏のむね肉の唐揚げで、この唐揚げの右に出るものは都内にはないのではなかろうか。


むね肉にしてジューシーで、真ん中はしっとりレア。これは本当に美味しい。
火入れの魔術師がいらっしゃるようです。
1 (20)

一撃必食メニューとして確実に頼まなければならないやつです。


■鳥団子おろしポン酢(520円)
1 (21)

タイトルから想像する以上にボリューミーな一皿でした。
それから想像以上にさっぱりした感じではないことに少し驚きましたが美味しかったです。


■レバー焼(480円)
1 (22)

ねっとり旨いレバー。
レバー嫌いの人が食べられるかどうかギリギリくらいのラインでしょうか。いや、ちょっとやっぱり無理か。
レバーが好きな人にはたまらない一皿です。


■生野菜(540円)
1 (23)

トマト、胡瓜、レタスにマヨネーズ。衝撃的なほど、よく言えばシンプルな品。
レバーが480円で、こちらが540円となると、いろいろあべこべな気もしますが昨今野菜は高いので仕方ないのかもしれない。


■もも肉から揚げ(600円)
1 (1)

むねが絶品だと、ももはさてどうなるのか。遥かに上を行くのか、あるいはそれはそれ、これはこれなのか。確かめたくて食べてみました。
唐揚げというよりはフライドチキンではないかと思いました。衣に味がありますので。唐揚げは肉に、フライドチキンは衣に味をつけるとクイズ番組で言っていたような。

むねの方が美味しいですが、ももはももでなかなかです。
ももがどうというよりも、むねが旨すぎるだけです。

■ハツ
1 (24)

とても柔らかく、鶏のいい意味でのクセもあって美味しい。


■裏メニューより(レバーとハツの間)
1 (25)

味はほぼレバーに思えました。でもちょっと違う。食べて「希少部位なのはわかるなー」と思いました。
珍しい味と触感。
レバー以上に大変クセがあります。鶏の香りというか匂いも結構強いです。

裏ならではの衝撃な一撃でした。


いろいろ食べて飲んで1人2,200円。蒲田という町は、いや鳥樹というお店はいったいどうなっているのか。
家からさらに通いやすい大井町線旗の台に「旗の台東口店」というものがあると知ってしまったので、今度是非行ってみようと思います。


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,200円


■一品料理メニュー
1 (12)

■壁に貼られたメニュー
1 (8)

■酒メニュー
図1

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

鳥樹 蒲田店鳥料理 / 蒲田駅京急蒲田駅蓮沼駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

【2回目】蒲田餃子三羽烏の1つ「金春」@蒲田

2018.05.12.21:38

金春 本館@蒲田
中華


鳥樹でむね肉の唐揚げを食べたあと、2次会に向かいました。


会場は蒲田三大餃子の一角、金春です。
1 (1)

金春は新館含めて3回目の訪問です。
・2011年3月4日 本館
・2012年2月6日 新館


1階と2階がお店なのですが、1階が満席だったので2階に上がるようにと言われます。
脇にある階段を登ります。
1 (2)


蒲田三大餃子は諸説ありそうですが、7年前に一晩で一周した歓迎你好、そしてここ金春あたりが該当するケースが多いのではないでしょうか。
なお、この3つは全て同じ親類内で経営されているようです。この3つだけではないかもしれませんが。
1 (3)


1階も超満席でしたが、2階も1席が空いているのみ。
ものすごく混んでいますし、店内の活気が凄まじいです。まさにぶん混み状態。
1 (4)


■瓶ビール
1 (9)

1次会で1人二千数百円だったにも関わらず相当量食べてしまったので、2次会ではお酒すらなかなか入らない状態でビール1本を飲むのがやっとでした。
瓶ビールは一番搾りです。


■五目炒飯(550円)
1 (17)

オーダー後、炒飯が速攻で提供されました。吉野家をしのぐスピードであったため相当驚きました。
いくらなんでも早すぎです。釜からよそうタイプの炒飯でしょうか。

ラードが効いているのが特徴です。


■担々麺
1 (18)

炒飯の次は担々麺が到着しました。

見た目よりはかなり辛いです。結構辛さが効いているパンチのある担々麺です。
胡麻の風味もすごい。辛さと胡麻主体の担々麺でありました。
1 (19)


麺リフトの向こうにちょっと怖い人が・・・。
1 (20)


■羽付き焼餃子(300円)
1 (21)

炒飯→担々麺→餃子の順番に出てきました。
系列店すべてに言えることですが、この餃子が300円というのはすごいです。ボリュームもありますし数も6個ですし。

今や蒲田を代表する餃子であり、蒲田の代名詞ともなりつつある300円の羽付き餃子。
1人で3皿も食べればお腹いっぱいになりますので、餃子&ビールで2,000円以下でお腹パンパンに出来るあたりもすごいなと思います。


===
【オーダー】
上記の通り 1人1,300円


■オーダー式バイキング
オーダー式バイキング

■前菜
前菜

■点心
点心

■海鮮料理
海鮮

■野菜
野菜

■肉/玉子
肉、玉子

■ご飯/スープ
ご飯、スープ

■晩酌セット
晩酌セット


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

金春本館餃子 / 京急蒲田駅蒲田駅梅屋敷駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

意識高い町の意識高いカフェランチ「botanical table Offf」@代々木上原

2018.05.13.12:27

botanical table Offf@代々木上原
カフェランチ


代々木上原でパン朝食を食べようと思ったのですが、意識高い町である代々木上原ではパン屋さんの朝食も超満席で2件ほど振られました。
これは困ったとうろうろしていたら、11時からオープンしているカフェがあったので助けを求めて入店。

「Offf」というお店です。GReeeeN的なやつか。たぶん違いますね。
1 (1)


オーガニック系のカフェのようで、オーガニック野菜の販売も行っているようです。
オーガニック=有機ですが農薬を一切使わない野菜と思っている人も結構多いとテレビで言っていた。
1 (2)


ランチは1,400円~2,200円と、やはり意識高い町に見合った価格になっています。
代々木上原は二子玉川以上に住むのが大変そう。
1 (3)


店内はとても綺麗で統一感があります。
若い男性と女性数名で切り盛りされていました。店員さんも皆さん意識が高そうでした。
1 (4)


女性のすごく好まれそうな雰囲気で、実際このあと11時半までには満席になりました。
お客さんも皆さん意識が高そうな方ばかりでした。
1 (5)


当然花だって造花ではありません。
テーブル1つ1つ違う花が挿してありました。
1 (6)


「本日のランチ」(1,600円)が到着しました。
器がよく、全体的にとても見栄えがいい。お店の雰囲気に負けておらぬ定食であります。
1 (10)


スープは塩がたちすぎず、優しい味わい。
葉っぱの味をかみしめながら頂きます。
1 (11)


魚はオオグチイシチビキという珍しい魚でした。漢字で書くと大口石血引となるみたい。
淡白な味わいながらふっくらとした身が特徴です。
1 (13)

マッシュポテトはもっともっとバターをたっぷり使って欲しいと思ってしまいましたが、ファットな発想であるとハッとしました。
意識高いって結構大変なんだ。


どの料理も優しい味付けで野菜がいちいち美味しいです。丁寧に料理された感がひしひしと伝わってきます。
1 (12)

問題はとにかく量が少ないことです。
女性は問題ないと思いますが男性にはボリューム面で物足りないと思われます。

ただ健康面を考えると、実際はこのくらいの食事量がちょうどいいのだと思います。

ガパオライス(1,400円)。
1 (7)


やっぱりサラダが美味しい。
1 (9)


優しいガパオライス過ぎるため、タイ料理の豪快さはなりを潜めている面はありますが、女性にはとても評判がよさそう。
1 (8)


ガパオライスにはオーガニックヨーグルトが付きます。
酸味がほとんどないのが特徴です。
イメージですがアメリカのスーパーモデルとかが食べていそう。
1 (14)

野菜をいっぱい食べられて、味付けも控えめで、量も少なめ。
毎日通ったらすごく健康的になれそうな気がしました。

===
【オーダー】
本日のランチ 1,600円
ガパオライス 1,400円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

botanical table Offf自然食 / 代々木上原駅代々木八幡駅代々木公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

意識高い町代々木上原のホッとするドーナツ屋さん「haritts」

2018.05.13.15:28

harrits@代々木上原
ドーナツ


意識高いカフェでお昼を食べたのですが、あまりに量が少なく家まで歩いて帰ることができないと思ったので甘いものでお腹の補給を行うことんしました。
意識高いということは、ストイックであることも求められるためやはりなかなか大変なのだなと思った。

立ち寄りましたのは1軒の古民家。
前を通った時に気になったので行ってみました。
1 (1)


どうもお店の名前は「harrits(ハリッツ)」というようです。
1 (16)


「コーヒーとドーナツ」のお店のようです。いいじゃないですか。
しかもプレーンならドーナツ150円。コーヒーも340円ととてもお安いです。さらに中で食べることもできるようで。
代々木上原でもこんなお店があるとは。
1 (2)


お店に入ってショーケースからドーナツを選びます。
揚げたてのドーナツを教えてもらえます。人気のあるクリームチーズが揚げたてということでした。
1 (3)


ドリンクメニューも豊富でおおよそ400円弱。
1,000円以下どころか、かなり1,000円に届かないラインでお茶ができてしまいます。
図1


お店に入って左手にイートインスペースがあります。
1 (4)


古民家独特のいい雰囲気。ランプの感じが素敵であります。
建物自体はとても古そうですが、清潔感がありとても綺麗です。
1 (15)


おばあちゃんの家に遊びに来た、、、ともちょっと違いますが、どことなくほっとしてしまうのは昭和生まれだからでしょう。
最近のおばあちゃんの家はこういう感じではないでしょうし。
1 (14)


テーブル同士の間隔がとても開いていて、席1つ1つが大変独立性が高いです。
ゆえにかなり寛げます。
本当はもっと席数増やせそうですが、雰囲気と調和するにはこのくらいの席数がよさそう。
1 (13)


5分ほどでドーナツ2つとケーキ1つ、コーヒーとお茶が運ばれてきました。
ランチが少なすぎたので反動で頼みすぎた感は否めません。
1 (7)


人気のクリームチーズ。揚げたてということで、温かくてほわほわしています。
ほどよく甘いクリームチーズと揚げたてのふわっとしたドーナツ、美味しい。
ミスタードーナツのような重くてどてっとしたドーナツとは全然違います。
1 (8)



1 (10)


中には優しい甘さの粒餡が入っています。これぞ和製ドーナツ。
ふわっとして少ししっとりした生地が本当に美味しい。ナイスドーナツ。
1 (11)


やめておけばよいものの、少量ランチの衝動で卵白ケーキまで買ってしまうという。
ドーナツ以上に重さのあるケーキは素朴な味わいながらボリューミーでした。しかしボリューミーと感じたのは2個目だからかもしれない。
1 (12)


表に「ドーナツとコーヒー」と書いてあったように、コーヒーもまた格別に美味しいです。
アメリカンにしたのですが酸味がほとんどなくまろやかな大好きなタイプのコーヒーでした。
コーヒーだけテイクアウトという手も十分に考えられます。コーヒー単体で考えてもスタバよりいいと思う。
1 (9)

代々木上原にこんな素晴らしいドーナツ屋さんがあったとは。
界隈に立ち寄った際には、またここで休憩したいと思います。

===
【オーダー】
クリームチーズ 238円
抹茶 238円
卵白ケーキ 292円
アメリカーノ 340円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ハリッツドーナツ / 代々木上原駅代々木八幡駅代々木公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

ボリューム重視のわんぱく鶏ランチ「とりや」@新宿三丁目

2018.05.15.14:48

とりや@新宿三丁目
居酒屋ランチ


新宿三丁目の飲み屋密集地帯、通称どん底エリアに鶏系料理の居酒屋がランチをやっております。
「とりかつ」ののぼりが目立ちます。
1 (1)

ちなみにどん底エリアは勝手に呼んでいるだけなのですが、よくよく考えるとMARUGOグループのお店がゴロゴロあるので、MARUGOエリアという名前でもいいかもしれない。


古くて若干不安を感じるエレベーターに乗って2階、「とりや」というお店です。
あとでわかったのですが階段でも行けるので、2階なので階段で行くのがよさそう。エレベーターちょっと怖かったので。
1 (13)


店内は「THE 居酒屋」という雰囲気。サラリーマンたちでごった返していました。
(写真は帰り際なので空いているように見えますが)
1 (2)

ランチタイムでも喫煙可のようで、唯一女の人がばしばしと煙草を吸っていました。
全面喫煙可ですので煙草が苦手な方はご注意ください。


ランチメニューはオール鶏。
唐揚げ、とりかつ、とりかつのカツカレーの3本柱です。
定食には9種類の中から2つのソースが選べるようです。あと、ご飯のお替わり及び大盛りが無料です。
1 (3)

全体的にものすごくボリュームのありそうなランチです。


カレーが食べたかったのでとりかつカレーにしてみました。お店の雰囲気を考えて大盛りは自重しました。残してしまうことになりそうで。
カツカレーでもキャベツが付いていて野菜を摂取できます。
1 (8)


お皿が大きく、並盛りでも十分なボリュームの鶏のカツカレー。
1 (9)


ルーは具はほとんど?一切?入っておらず、黒くサラサラしたタイプのカレーです。
味は結構塩がたっておりしょっぱい。塩気と醬油みたいな味が主張します。調味料の味が結構効いています。
1 (10)

ルーの味が濃いのでたくさんご飯を食べたほうが食べやすいのですが、鎮座する鶏カツのボリュームもまた凄まじいため、ご飯を大盛りにしていたら完食に辿り着けなくなりそう。


チキンカツは分厚くまずまずジューシーですが衣から脂の重さを感じます。揚げ油が高品質ではないかもしれない。
非常に重い衣がボディブローのように効いてきます。
1 (11)


カレーだけでもなかなかの量ですが、チキンカツもまた必殺の量になっており、高校生や大学生などは涙を流して喜ぶランチかもしれない。
1 (12)


仲間の唐揚げ定食。唐揚げはとても味が濃いようで、さらにソースを2つ選んで付けることができるのですが、単体で味が濃すぎるためソースはいらないかもしれない。
濃い味を紛らわせる味変用としての効果はありそうです。
1 (5)



とりかつの定食バージョン。
カレーに乗っているものと同様、衣が重厚です。
1 (4)


値段がアップするわけではなく900円で唐揚げとかつのハーフ&ハーフにすることができるので、定食だとこれが一番よさそう。
味の濃い唐揚げと、衣の重いとりかつを交互に食べることができます。
1 (6)


非常にわんぱくなランチを頂くことができるため、学生さんやたくさん量を食べる人にはいいかもしれません。
1 (7)


===
【オーダー】
とりカツカレー 900円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

とりや なんじゃこりゃ その1居酒屋 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋ランチ

二郎インスパイアではなかった「一郎」@銀座

2018.05.16.15:31

らーめん 一郎@銀座
ラーメン


銀座3丁目のビル地下1階にラーメン屋さんを見つけました。
(サイトで探して行ってみたら当然あったというのが正確な言い方となります)
その名も「一郎」。
1 (1)


その名前から二郎インスパイア系かな?と思ってメニューを見たら違いました。
醤油ラーメン、しじみラーメン、塩ラーメン、激辛ラーメンの4つの味のラーメンを展開しています。
1 (2)

最近すっかり銀座のラーメン屋さんが増えた気がします。外国人観光客の影響でしょうか。
このメニューにもちゃんと英語の表記があります。


階段を降りてお店のある地下へ。
1 (3)


券売機で食券を買います。券売機には英語対応は激辛ラーメンしかしてありません。
また、左上ポールポジションは一番高い特製醤油ラーメンになっています。
1 (4)

左上から3番目の味玉醬油らーめんのボタンを押しました。
880円とほんの少し高い印象ですが、場所が場所だけにむしろ安いという見方もありそう。


味の説明書きがあります。
醬油はシャモロックの丸鶏ベース。醬油自体は生揚げ醤油がベースということです。
とても凝ってそう。
1 (5)

しじみラーメンは歌舞伎町にもあるのですが、何度も目を通りつつもなぜか惹かれず1度も食べたことがありません。
今度歌舞伎町のしじみラーメン、行ってみようかな。。。


地下の店内は狭めで7卓のL字型カウンター席のみ。店主お1人で切り盛りされていました。
平日14時の入店で先客5名でした。
1 (14)


卓上配備は胡椒、柚子胡椒、酢の3つ。
1 (6)


5分ほど待ってラーメンが到着しました。大盛りはなく替え玉スタイルとなっています。
王道そうな美味しそうな醤油ラーメン。
1 (7)


表面からやってくる香りはとてもよいものがあります。
青森産シャモロックと鰯としじみの出汁と記載がありましたが、出汁の良い香りがふわふわとしてきます。
1 (9)


叉焼はなかなか大きめのものが1枚入っていますが、ちょっと獣感があります。
特製で叉焼が数枚入っているとわたしには難しい戦いになっていたかもしれない。
1 (10)

また、たまたまかもしれませんがメンマに胡椒がかかっており、これがとても美味しかった。
メンマは特に好きではないのですが、大した話ではありませんがメンマ✕胡椒は美味しいのだと認識できました。


味玉は完璧半熟よりももう一歩熟しているくらいの塩梅でした。
1 (12)



よい香りで確かに飲んでみると出汁の風合いをたくさん感じることができますが、結構塩気も強いです。
出汁よりも塩味が少し勝っているように思えました。
すごくいい出汁なので、塩気をかなり抑えても最高に美味しいような気がして勿体無いなと思いました。
1 (11)


麺は細ストレート。スープ、具、麺だと麺が一番美味しいと思いました。
喉越しがよく小麦の感じもよく出ています。麺美味しい。
1 (13)


麺が美味しいので替え玉をしようかなとも思ったのですが、スープがしょっぱく1杯目を食べ終わる前に少し飽きがきてしまったので替え玉はやめておきました。
もう少ししょっぱくなければすごく好きなラーメンになりそうです。
1 (8)


===
【オーダー】
味玉醬油らーめん 880円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

らーめん一郎ラーメン / 銀座駅有楽町駅銀座一丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

つるとんたん亜種のようなお値段高めのうどん店「山下本気うどん」@渋谷

2018.05.18.13:44

山下本気うどん@渋谷
うどん


渋谷新南口方面(新南口は消滅するらしいですが)、わたしの記憶が確かならば(料理の鉄人風)かつてらんぷ亭があった場所が、うどん屋さんに変わっていました。
結構新しそうに見えます。
1 (1)


その名も「山下本気うどん」。熱意と気合を感じる店名です。
1 (4)

最初に勤めた会社がすぐ近くだったので、界隈でよくお昼を食べていましたが、やはり渋谷ゆえお店の入れ替わりが本当に激しいなと思います。
小法師など昔から続いているお店は本当にすごいなと思います(小法師だけではないですが)。


おおまかなメニューが外に貼ってあります。
(詳細メニューは一番下に掲載しました)
1 (3)

うどんですが主力の価格は700円~1,000円弱と結構高めです。
雰囲気的にはカジュアルな讃岐うどんのお店のように見えますが、いろいろなトッピングにより結構な値段に設定しており、つるとんたんのようなお店なのかなと思いました(つるとんたんほど高くはありませんが)。

粉物ゆえ魅せ方を上手にすれば結構儲かるのかもしれません。


そういえば道路を渡ったすぐ近くには、富士そば系列の高級系店舗(といってもそんなに高くありませんが)の「だったん」があります。


麺の大盛りが無料です。男性は大盛り無料の糸に引かれてやってくる人も多そう。
1 (2)


店内は綺麗で女性が1人でも入りやすそうな雰囲気です。
お洒落なカフェとまではいきませんが、近くの「はなまる」や少し離れた場所にある丸亀製麺のような雰囲気とは一線を画しています。
お値段高めに見合った店内にしてあります。
1 (5)


かなり豊富なメニューの中から推薦マークが付いていた「ネギ塩だれ醬油バターうどん」を選んでみました。
擂鉢に入った白胡麻を従えております。会社以外で胡麻をすることになろうとは。
1 (11)


しかし790円のうどんとしては、些か具のバリエーションが乏しいというか見た目が寂しいものがあります。
「推」のマークは誰目線のマークであったか。。。
1 (12)


白く輝くうどんに、海苔と小口ネギとバター。そして、、、
1 (13)


カメレオン状態になっていてわかりにくいのですが、葱が大量に添えられています。
何となく大蒜の香りがするような気がして、これは午後の打ち合わせ大丈夫なやつだろうか。
1 (14)


葱ダレとバターが味の主力で、どことなく二郎のまぜそばのようなジャンキーな味になります。
美味しいは美味しいのですが、790円となるとどうだろう。
1 (15)


こちらは友達の鶏天タルタルぶっかけうどん。推薦マークがあって890円でした。
1 (10)

つるとんたんも健在ですし、雰囲気↑↑な高め路線うどんは今後まだまだ増えてくるのかもしれません。
丸亀製麺よりも女性はずっと入りやすそうですし。


===
【オーダー】
ネギ塩だれ醬油バターうどん 790円


■メニュー①
1 (6)

■メニュー②
1 (7)

■メニュー③
1 (8)

■期間限定メニュー
1 (9)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

山下本気うどんうどん / 渋谷駅代官山駅恵比寿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[うどん]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : うどん

大盛り茹で前340gの破壊力「田丸」@目黒

2018.05.19.13:55

田丸@目黒
ラーメン


目黒駅西側エリアに下っていった場所に老舗感バンバンのラーメン屋さんがあります。
ポスターがチェーン店っぽいのですが、外観はまったくチェーン感ないという不思議なお店。
1 (6)


人気ナンバーワンだというねぎチャーシューメン。
なるほど、こういうラーメンなのかと思いつつも、とにかく気になったのが量の表記。
大盛り340gだとぉ?
1 (7)

茹で後かなと思いつつも、並盛りが170gとなっているので、茹で後170gはいくらなんでも少なすぎる。
となると茹で前表記になりますが、ラーメンで茹で前340gは結構やばい量です。しかもそれが750円って。


店内はL字型カウンター11席。土曜日12時の訪問で先客2名でした。
日本の方ではない年配のご夫婦とおぼしき2人で切り盛りされていました。
1 (1)

店内的に特筆すべきは、お客さんが入ってくるたびにドアに連動してお客さんが来たことを知らせる音がなるのですが、その音のヘンテコなことと言ったらありません。
なんとも形容し難い機械音が響き渡ります。


味的にはラーメンと担々麺の2択になりそうです。
人気No1のねぎチャーシューメンはラーメンの進化系です。
1 (3)


そ、創業1945年って。。。創業日によっては戦前からあるラーメン屋さんということになります。そんなすごいお店だったとは。
切り盛りされている御二方はご年配でらっしゃいましたが、創業は別の方でしょうか。。。いまは戦後73年なのでさすがに別の方のような気がします。
1 (2)


写真のメニューもありますが、紙に字が書いてあるだけの年季の入ったメニューもあります。
1 (8)


麺の木箱には正来軒と書いてあります。ラーメン茹で前340gを支える製麺所でしょうか。
初めて聞く名前です。
1 (9)


卓上には胡椒、辣油、それから餃子がありますので醬油と酢もあります。
1 (4)


1945年創業となりますとカウンター席しかないとしても当然喫煙可です。
1960年台ですと男性の喫煙率は80%以上ですから(いまは30%切っています)。
1 (5)


そして、、、ねぎチャーシューメンが到着しました。もちろん馬鹿だから大盛りにしてしまいました。
やっぱりすごいやつがきました。
1 (11)


並盛りと比較するとこういう感じ。並盛りも170gですので一般的なお店の大盛りクラスではあります。
正直、対峙した時にはまあまあ後悔しました。
1 (10)


ねぎチャーシュー。こんもり大量に盛られています。叉焼は千切りになっていてとても食べやすいです。葱と同じ大きさになっている。
葱にまぶしてある胡麻油が大変いい仕事をしてくれています。ねぎチャーシュー単体で美味しい。葱の辛味抜きもしっかりしてあるのでスイスイ食べられます。
1 (13)


器も結構大きいのですが、さすがは340g。麺がスープから隆起しています。
茹で前340gを受け止められるだけの器は永福町系大勝軒に行かないとないでしょう。
1 (14)


スープは葱叉焼の影響でピリ辛が移っており、すごくちょうどいい辛さになっています。
出汁もほどよく効いている。じんわり優しいスープにピリ辛が相まって飽きのこない仕上がりになっています。
想像よりずっとスープが美味しくて驚きました。
1 (15)


麺はさすがに上質な麺ではありませんが、ソフト麺っぽくて嫌いではありません。というか好きです。
当然のことながら量がすごいため、とにかく喋らず無心で食べました。
1 (16)


天地返しをしてみると、こんなことになります。
でも頑張って食べきることができました。これもひとえに美味しかったお陰でしょう。
しばらくラーメンはいいかなと思う状態にはなりますが。
1 (17)


葱の辛味抜きは完璧にしてありましたが、さすがにあの量を食べると食後の口の中は常に葱がいる感じです。
打ち合わせの前だったりする場合はかなり注意が必要です。
1 (12)

言わずもがなですが、本当に本当にお腹いっぱいになりました。

===
【オーダー】
ねぎチャーシューメン(大盛り) 750円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

らーめん田丸ラーメン / 目黒駅不動前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

休日15時過ぎてランチにありつけました「PESCHERIA」@三軒茶屋

2018.05.20.17:44

PESCHERIA@三軒茶屋
イタリアン


三茶でちゃんぽんを食べようと「來來來」に行ったら大行列。
1 (2)

しかし三茶にはもう1つちゃんぽんのお店がある。が、そのもう1つの長崎に行ったらなぜか休業中。
もうちゃんぽんは諦めてハンバーガーのベーカーバウンスに行ったらそこも行列。


気付けば15時を過ぎており、ランチタイムが終わってしまうお店が続出。
なかなか途方に暮れました。
1 (1)


茶沢通りをトボトボと歩いていたら、15路を過ぎているにも関わらずランチ営業しているお店を発見。
PESCHERIAというイタリアンのお店です。
1 (3)


捨てる神あれば拾う神あり。九死に一生を得ました有り難や有り難や。
お店は1階と2階があり、2階席に通して頂けました。
1 (5)

雰囲気はとてもカジュアル。店員さんお若いです。


ランチは1,600円と2,000円の2択です。
何時までやっているのであろうか。公式HPだと平日はランチ15時となっていますが土日は通し表記です。
土日はこのランチメニューは何時まで食べられるのか。
1 (6)


■魚介前菜の盛り合わせ
1 (7)

見た目も味もとても一般的な前菜の盛り合わせ。
しかし1,600円で前菜+パスタORメイン+ドリンクですので、そこまで凝ったものを出すのは難しいと思います。


■スモークサーモン、アボカド、ロメインレタス、パルメザンチーズの入ったボリュームサラダ
1 (8)

タイトルそのままのような豪快なサラダが登場しました。
本当にタイトル通りであります。


■サザエとトマト、ローズマリーのカサレッチェ
図1

カサレッチェ(シチリアのショートパスタ)がもの凄い量です。いったい茹で前何グラムだったのか。
サラダでもちょっと思いましたが、若い男性が作っているのかもしれない。

ソースが本当にトマトと塩という感じで旨味がほとんどありません。
ただ、サザエはどうしてこんなにたくさん・・・と思うほどたくさん入っていました。


■スペイン産赤豚のグリルと地中海野菜のロースト、ローズマリーレモンオイル
1 (9)

豚肉もスペイン産だったり、地中海野菜、、、は地中海から取り寄せた野菜ではないと思いますが、どちらも焼いてみたという印象。
昼と夜はシェフが変わるのかもしれないです。


最後の紅茶がもの凄い量。。。パスタがすごいボリュームだったので紅茶ですらこんなに飲めません。
ただ、15時過ぎてランチ入店させて頂いたので本当に助かりました。
1 (11)



===
【オーダー】
Aランチ 1,600円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

PESCHERIAイタリアン / 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[イタリアン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : イタリアン

もう1つの赤いNAOKI@駒沢大学

2018.05.20.18:26

LABORATORIRE NAOKI@駒沢大学
甘いもの


三茶でお昼を食べて歩いて家に戻る途中、駒沢大学が誇る名パティスリー「NAOKI」の前を通ったのでシュークリームとエクレアを買いたくなってしまいました。
お昼ではデザート食べておりませんでしたし。
1 (3)

しかし16時を過ぎているということもあり、ショーケースはガラガラ。
さすがは駒沢大学の超人気店です。


ここで諦めるわけにはいきません。実はNAOKIはもう1つあります。15分~20分くらい歩かないといけませんが。
深沢という世田谷にして陸の孤島にもう1つNAOKIがあります。ゆえに歩いて行ってみることにしました。

場所は焼肉の芝浦本店よりさらに南にくだったくらいの場所です。

駒沢は青いNAOKIですが、深沢は赤いNAOKIです。
1 (1)

2000年にオープンしたラボを兼ねたお店のようです。
勝ち組父さん、やることなすこと表しか出ません。NAOKIすごいね。


ショーケースにはギリギリシュークリームとエクレアが残っていました。
これだけ歩いて売り切れだったらどうしようと心配していましたが、やはり駅から遠すぎることで駒沢店よりは在庫の減りが遅いのでしょうか。
1 (2)


買って帰りました。
1 (4)


裏には「な」の文字が。確かにわたしも「ま」の文字には人以上に思い入れがあります。ゆえにこうしたくなった気持ちわかります。
1 (5)


帰宅後、急いでセッティングぅです。エド・はるみさん調なのですが、もう少ししたらただのタイプミスと思われそう。
1 (6)


シュークリームとエクレア、1つずつ食べます。
「小ぶりだから」という言い訳のもと、2つ食べてしまうという。
1 (7)


■シュー ア ラ クレーム(216円)
1 (9)

コンビニ真っ青の200円のシュークリーム。
カスタードクリームが劇的に甘く、コンビニなどでは近付くことすら許されない領域に達しています。これが200円というのは若干どうかしています。
香ばしいシュー生地もまた旨い。


■昔ながらのエクレア(389円)
1 (8)

昔ながらということですが、昔こんなに美味しいエクレアを食べたことがない。
もっと生地がフニャッとしていて安っぽいエクレアしか昔は知りませんでした。

Patisserie la glycine@池尻大橋のシュークリームとエクレアも美味しいですが、NAOKIの方が素朴な味わいかなと思います。


===
【オーダー】
シュー ア ラ クレーム 216円
昔ながらのエクレア 389円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(-)  :-------------------
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

ナオキ 深沢店ケーキ / 桜新町駅等々力駅駒沢大学駅

昼総合点★★★★ 4.0



[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 甘いもの

日本全土に朝ラー文化を「喜多方食堂」@稲荷町

2018.05.22.10:54

喜多方食堂@稲荷町
ラーメン


浅草で朝9時から打ち合わせがあったため、人生初の「朝ラーメン」、通称朝ラーを決め込むことにしました。
朝ラーとは単語はよく耳にしますが、実際に利用できるお店はそう多くはありません。24時間営業のお店は何となく嫌ですし。

しかし浅草エリアにはあるではありませんか。朝7時から営業している朝ラーを食べられるお店が。
銀座線沿いに2駅、20分少々歩いた場所にある喜多方食堂です。
1 (16)


朝ラー、やってます。7時から。
モーニングコーヒーサービスまであるというではありませんか。
1 (15)


早速入店して食券を買います。
おっと、食券は一覧性の低いこのタイプの券売機ですか。松屋とかもそうなのですが。
普通にボタンがたくさん並んでいる券売機のほうがどんなメニューがあるか見渡せるので好きです。
1 (1)

最新型だが個人的には劣っているという券売機。


メニューはこれがわかりやすいです。
どうやら味は醬油と味噌、そしてそれぞれに背脂入りがあります。朝から全種類食べることができる模様です。
つけ麺はないようです。
1 (5)


麺に関する説明。「平打ち極太麺」「かため」「やわらかめ」と、麺の形状と固さについて並んでいるので何だかよくわからない気分になります。
麺は無言でお願いすることにしよう。
1 (6)


スープは飛び魚の出汁、あご出汁が使われていると。
喜多方ラーメン全部があご出汁ではないはず。むしろあご出汁の喜多方ラーメンは珍しいのではないでしょうか。
1 (4)

喜多方ラーメンといえば、ラーメン×町興しで成功している第一人者のような印象があります。
ただ「喜多方ラーメン」で商標登録はできなかったようです。


朝10時到着で先客はなし。朝ラー行列ができていたらどうしようと心配していましたが杞憂でした。
テーブル席と、
1 (2)


カウンター席があります。
1 (3)


テーブルにはGABAN到着でS&Bのダブル胡椒が配備されています。
違う種類の胡椒が2つ配備されているお店はとても珍しい。
1 (7)


味玉醬油ラーメンが到着しました。すごく美味しそう。大変凛々しいラーメン。
朝一番の食事がラーメンか、、、と思わないでもありませんでしたが、このラーメンはいいですぞ。
1 (8)


味玉入で750円、味玉がないと650円の醤油ラーメンですが、立派な叉焼が3枚も入っています。
ラーメンというと炭水化物ばかりという印象ですが、喜多方食堂のラーメンは違います。叉焼3枚はすごいね。
1 (11)


朝だから栄養をと思ってトッピングした玉子。
6割ほど熟した半熟玉子。
昼よりも朝のほうがなぜか栄養バランスを考えてしまう。
1 (14)


淡麗系のすっきり醬油スープですが旨みがたっぷりです。香りも最高にいい。全く脂っこさもないですし。
あご出汁のよいところが全て出ているかのような素晴らしい醤油ラーメンであります。
1 (10)


あご出汁ラーメンと聞くと新宿の「たかはし」が思い出されますが、たかはしより美味しい。
たかはしは今新宿で大行列を作りつつ、上野と銀座にも出店して飛ぶ鳥を落とす勢いですが。それより美味しいと思う。
(しかも新宿歌舞伎町にまた新たな店舗を建設中でした)
1 (12)

真っ直ぐな王道ラーメンをあご出汁で作りましたという感じ。
凝りすぎず実直にあご出汁を使って丁寧に作られた至極のスープは最高です。


麺は喜多方らしい太めの縮れ麺。モチモチつるつるしています。
朝ラーなので大盛りは自重したのですが大いに後悔しました。
1 (13)

この大変美味しいラーメンであれば、誰しも朝イチでも食べられるであろう。いや食べたいであろう。


朝ラーは空いているし、静かだし、ゆっくり落ち着いてラーメンを食べることができます。
モーニングコーヒーサービスは最後までよくわからないというかコーヒーは飲まずに後にしましたが、人生初の朝ラーメンは最高の結果となりました。
1 (9)


===
【オーダー】
味玉ラーメン(鶏油) 750円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

喜多方食堂ラーメン / 稲荷町駅田原町駅新御徒町駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

唐揚げ5個880円、10個950円「鳥どり」@新宿三丁目

2018.05.23.14:52

鳥どり@新宿三丁目
居酒屋ランチ


新宿三丁目駅直結の「frente」というビルの3階に「鳥どり」という居酒屋があります。
ラーメン目線で申しますと地下1階に百日紅(さるすべり)が入っているビルです。
1 (1)


3階入口。都内を中心に25店舗ほど展開している鳥どり。
1 (2)


「総本家」とあるので、ここが鳥どりの本店か!と思ったのですが、ホームページを見ると「総本家」のお店は3つもあるようで。
位置づけははっきりしませんが、総本家ですが本店というわけではなさそうです。まあ本店だから何だという話ではあるのですが。
1 (15)


駅直結ビルなので何となく禁煙をイメージしていたのですが、バンバン喫煙可でした。
そして煙草を吸っている人の多いこと多いこと。
煙草を吸わない人にはなかなか厳しい環境です。
1 (6)


親子丼、油淋鶏、カレーなど鶏を題材にしたランチメニューが1,000円以下で揃っています。
そしてフリードリンクと惣菜2種取り放題が付くという。
1 (3)


ランチメニューで取り分け目を引くのは「唐揚げ5個880円、10個950円」という信じがたいメニューです。
鶏の唐揚が10個で950円とは何ということか。
お昼に10個も唐揚げを食べる必要は年齢を考えるとまったくないのですが、ついオーダーしてしまいました。
図2


フリードリンクと惣菜2種取り放題というのはこちらなのですが、一般的に想像する「惣菜2種取り放題」のイメージとはだいぶかけ離れているような。
何かの途中か、何かの最後かな?と思ったら、こちらがそうでした。
1 (5)


取り分けると当然ですがこうなります。
パスタはなんと麺汁の味、もやしは非常に水っぽいです。
1 (7)

このサービスはあってもなくてもよいか、あるいは無いほうがよい可能性もあるかなと思いました。


兎にも角にも鶏の唐揚10個の定食がやってきました。
1 (8)


やはり唐揚げ10個というのは物凄い量だ。。。と思って数えてみたら10個ではなく15個ありました。
刺身の6点盛りが実際は12点くらい出てくる魚金方式でしょうか。
1 (12)


唐揚げは可もなく不可もなく非常に一般的な味です。
ただ衣が非常に分厚いため、数を食べているとだんだんきつくなってきます。そして数はあります。15個。
1 (11)


ここで活躍するのがポン酢による味変&さっぱり感醸造ですが、10個過ぎくらいからは焼け石に水になります。
しかも15個というのも、欠片みたいなのを混ぜて15個ではなく、しっかり賞味15個あります。
1 (10)


ご飯と味噌汁はお代わり自由ですが、唐揚げ15個の前にお代わりはなかなかできるものではありません。
図1


すごく美味しい唐揚げでも15個は食べられるかどうか。
鶏の唐揚げには目がない人にはこの上ない幸せを感じられるランチになるかもしれません。
1 (13)

880円で5個と、950円で10個だと、、、ついつい10個にしてしまう人はたくさんいそうです。
実際には10個じゃなくて15個なんですが。

5個をオーダーすると、、、10個だったりするのだろうか。

===
【オーダー】
唐揚げ定食(10個) 950円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

鳥どり 総本家 新宿三丁目店居酒屋 / 新宿三丁目駅新宿駅新宿御苑前駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋ランチ

【8回目】時には和食のように「Ristorantino Lubero」@目黒

2018.05.24.22:31

Ristorantino Lubero@目黒
イタリアン


ハードリピートが続いている目黒のリベロ。
ご飯を食べに行くというよりも、エンターテイメントを楽しみに行く感覚の方が使いかもしれません。
1 (1)


お邪魔にならないように空いている可能性が高そうな週中に予約するのですが、その考慮は毎回意味がほとんどありません。
満席の度合いは行くたびに上がっているように思えます。
敦煌@曙橋のようになってしまったらどうしよう。
1 (2)


メニューを見ることなく自動的にエンターテイメントスタート。
最初はルベロお馴染みの泡で開幕します。
1 (3)

以下、料理名は正式名称ではありません。

■車エビのフリット
1 (5)

フレッシュな車海老をフリットにしてしまった一品。
前にブラータチーズをグラタンにしてしまったこともあるような。

ソースには海老味噌とポルチーニ茸。ソースが劇的な美味しさです。
中にはバジルが入っています。
海老単体で美味しいところにシェフが魔法をかけたようなフリットでした。


ルベロでは1皿1ワインが基本で、フリットに合わせて頂いたのはオーストラリアの白ワイン。
1 (4)


■雲丹と茄子とじゅん菜 生ハムの出汁でとったジュレがけ
1 (7)

茄子は宮崎。雲丹は函館。じゅん菜の色があまりにもよかったため作ったそうです。
雲丹がまずこの上なく美味しい。なんだこの雲丹は。

1 (6)

ジュレもまたすごい。
茄子と全部合わせて食べると口の中で料理が完成します。

生姜もあしらってあり和食のようです。
出汁は生ハムと鶏からとったそうです。
生ハムで出汁を取るなど考えたこともありませんし、今度真似してみようとも思いません。


■鰹(かつお)→料理名付けられず
1 (9)

パン粉のように見えるのはパン粉ではなく新玉葱だそうで。。。なんてこったい。
ソースは山葵。ゆえにツーンときます。
上には芽ネギ。
鰹は脂が乗ってねっとりとした美味しさ。

今日の料理はいつも以上に魔法感があります。


鰹にはロゼ。ソムリエの方が今年一番好きなロゼかもしれないと仰っていました。日本では殆ど売っていないそうです。
鰹のためにあるようなロゼで、一緒に合わせると相乗効果でどちらも美味しくなりました。
1 (8)


■冷製ジェノベーゼ
1 (11)

このジェノベーゼの特徴は、、、柑橘の酸が効いているところです。
炭火の鮑にすら柑橘を効かせてあります。
パスタは、パスタの種類の中で最も細いものだそうです。
ソースには鮑の肝が使われています。

バジルの色が綺麗。。。家でこんな色にはならないのだが、湯がくのが裏技で、他にもいろいろ裏技を使うとこんな色になるらしい。
アワビはコリコリ仕上げではなく柔らかくほどよい弾力がある仕上がり。隠し包丁が丁寧すぎます。
昆布出汁吸わせているので鮑も噛めば噛むほど味が出てきます。


香りは弱めですが口の中で味が膨張する白ワインで。
1 (10)


■伝助穴子のアーリオオーリオ
はなほじそ
うまい
1 (12)

花穂紫蘇添え。パスタの茹で加減が恐ろしいほど絶妙なのはいつもの通りですが、胡瓜の食感演出が一番驚きました。
1 (13)

伝助穴子とは聞いたことはあるものの食べたのは恐らく初めてです。
脂の乗りと味の濃さが半端なく、こんなすごい穴子があったとは。
花穂紫蘇のピリッとしたアクセントも秀逸です。


今度は違うロゼで。
1 (14)


■鶏肉の炭火焼き
1 (16)

こんな単純な料理名ではないと思います。
ロメインレタスのソテーとタスマニアマスタード、新ジャガのピューレ添え。
8回目の訪問にしてメインが鶏だったのは初めてです。

まず絶妙な火入れに驚きます。56度で28分焼くらしい。
鶏肉自体がすごくよいものを使っているとは思うのですが、火入れによって最高潮に美味しい鶏肉になっています。
専門店顔負けというか、ほとんどの専門店が敗れるほどの美味しい炭火焼きです。
1 (15)

ロメインレタスのシャキシャキとタスマニアのツブツブも相まって、メインにして「食べても減らないで欲しい」と思わせる至極の鶏の炭火焼でありました。


鶏ですがラストワインは赤で〆ました。
1 (17)


ここからは食後酒モードで、飲んだのはベルモット。最高のベルモットだそうです。
確かにこれまで飲んだベルモットでダントツで美味しい。
1 (18)


更にはグラッパで酔いを加速させます。
(ルベロで飲むと不思議と酔わないです)
1 (19)


スペシャルデザートまで食べて、8回目のルベロエンターテイメントの終了です。
美味しかったし、楽しかった。
また来ることができるように仕事を頑張ろうと思いました。
1 (20)


===
【オーダー】
上記の通り 1人13,000円


ルベロの過去記事はこちら。
・2016年9月23日
・2017年2月3日
・2017年9月30日
・2017年11月9日
・2018年1月10日
・2018年3月7日
・2018年4月17日


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(10) :★★★★★★★★★★

味(10)     :★★★★★★★★★★
サービス(10)  :★★★★★★★★★★
CP(10)     :★★★★★★★★★★

リストランティーノ ルベロイタリアン / 目黒駅白金台駅五反田駅

夜総合点★★★★★ 5.0



[イタリアン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : イタリアン

自家製麺の麺がうまい「しながわ」@要町

2018.05.26.13:48

しながわ@要町
ラーメン


食べログで「東京×ラーメン」で検索して上の方に出てくるお店に出掛けてみる聖地巡麺乃旅。
なんとも気楽で努力もいらない企画ですが、また行ってしまいました。

今回の会場は有楽町線で池袋から1駅下った駅「要町」。
1 (1)

社会人になった2000年から2006年まで要町に住んでいたので、とても懐かしい。
要町でいうと「篠はら」という貝出汁ラーメンの有名店があります。


立教通りに続いている小道を行くのですが、まさに昔の通勤ルート。
道路が至るところボコボコになっていましたが、おおよそ当時のままでノスタルジックな気持ちに浸れました。
1 (19)


要町駅から徒歩5分弱、立教通りに面した「しながわ」が目的のお店です。
食べログでラーメン×東京都で第79位(2018.08.26時点で3.62)のお店です。
1 (20)

以前住んでいたアパートから徒歩1分の場所でした。。。なぜか惜しい気持ちになりました。

なお開店10分前の11時20分に到着したのですが、既にお店が開いておりました。
そして外待ち3名です。


どうも昼の営業時間が変わったようで。昼営業は11時からになっていました。
開店20分後で3名待ちとなりましたが、ラーメンで3名だと並ぶうちに入らないかと思います。
1 (21)


待っている間に椅子に座れるのですが、椅子の下に灰皿がありまして。
座っていると次々に煙草を捨てに来る人がきて、その都度煙に会うという。
店先は立教通りゆえ、煙草吸ってOKなのだろうか。
1 (24)


ラーメンの味は中華そば、煮干しそば、塩味のつけ麺の3種類です。
並(180g)と中(250g)が同一料金で大(350g)だと100円増しになりますが、つけ麺ならいざ知らずラーメンの350gは結構やばいです。
1 (22)


夜はBASSOドリルマンというお店になるようで、また全然違うラーメンが食べられるようです。
BASSOドリルマンというお店の名前は聞いたことがありましたが、しながわと同じお店だったとは。
1 (23)


券売機で食券を買います。初見ゆえポールポジションメニューの中華そばを。煮干しも結構迷いましたが。
量は中にして、土曜日なので味玉も付けました。
1 (26)


店内はL字型のカウンター席です。
店主と、中高生くらいに見える大変若い方の2名体制です。
1 (25)

席に着けたのは並んでから15分後の11時35分でした。
巡麺的には相当平和な並びです。過去最高並び時間は麦苗@大森で炎天下の中100分待ちでした。


卓上配備は胡椒と一味のみ。
1 (27)


中華そば中盛、味玉入りが到着しました。美味しそう。
こんな美味しそうなラーメンが、かつて暮らした家から徒歩1分のところにあるなんて何だか不思議な気持ちになりました。
1 (29)


具は叉焼、メンマ、綺麗な葱、海苔です。
叉焼の味がかなり濃いです。スープの色も味もわりと汁めですが、叉焼は更に濃い味ゆえ、特製だったら敗れていたかもしれません。
1 (32)


味玉も、一般的な味玉としてはかなり味が強く入っている方かと思います。
スープも結構ガツンと来るのですが、叉焼も味玉もかなり味が濃いので胃が疲れている時には向かないかもしれない。
1 (34)


スープの表面には油膜バリアが張られています。油膜バリアが張られているタイプのラーメンは結構好きです。
そして飲んでみると醤油ダレがガツンと襲ってくる非常にパワフルなスープです。
そっくりな味があまり思いつかない、かといって奇をてらった感じでも全くないのですが不思議なオリジナリティを感じるスープになっています。
1 (31)


出汁も濃厚で強くでているのですが、醤油ダレの威力がそれ以上にすごい。
じんわり広がる醤油の芳醇な味が特徴的です。
1 (35)

ただちょっと味が強すぎるので先制攻撃の際には「うわっ、味濃いかも」と思います。
ですが徐々に慣れてきて、、、不思議と飽きがやって来ないのであります。


麺は麺中細ストレートです。すごくつるつるした麺です。
小麦の清涼感がある喉越しよい麺で、この麺は本当に美味しい。
具、スープ、麺だと麺が一番美味しいと思いました。この麺はかなり美味しい麺の部類に入りそう。
それでも350gは無理かなと思います。
1 (33)

最後まで全く飽きずに食べ終わることができたのは、麺があまりに美味しいからという可能性もありそう。


もっと優しい味の方が好きかな、、、と思いつつも、得も言われぬ中毒性のあるスープは後から考えても魅力的でした。
1 (30)


こちらは友人の食べた煮干しそば。背脂のような脂が混ざっています。
1 (28)

今度は夜、いつかBASSOドリルマンに行ってみたいなと思います。


===
【オーダー】
中華そば(中) 800円
味玉 100円


聖地巡麺の旅の過去記事はこちらになります。
・2013年3月16日 麺屋 吉左右@木場
  →20人待ち40分後着席
・2013年4月20日 つけ麺 道@亀有
  →20人待ち80分後着席
・2013年6月1日 一燈@新小岩
  →30人待ち45分後着席
・2013年6月15日 【番外編】大勝軒@永福町
  →並びなし
・2013年8月3日 【例外編(代打店のため)】千代作@高田馬場
  →並びなし
・2013年11月2日 こうかいぼう@門前仲町
  →30人待ち30分後着席
・2013年12月14日 煮干鰮らーめん 圓@八王子
  →6人待ち15分後着席
・2014年1月18日 Japanese Soba Noodles 蔦@巣鴨
  →10人待ち15分後着席
・2014年2月22日 こころ@大岡山
  →5人待ち15分後着席
・2014年8月9日 北大塚ラーメン@大塚
  →20人待ち30分後着席
・2014年12月11日 流。@十条
  →並びなし
・2015年1月31日 伊吹@志村坂上
  →20人待ち60分後着席
・2015年2月28日 らぁめん小池@上北沢
  →開店5分前到着並びなし
・2015年9月26日 としおか@早稲田
  →20人待ち100分後着席
・2015年12月12日 宮元@蒲田
  →11人待ち32分後着席
・2016年3月5日 多賀野@荏原中延
  →35人待ち90分後着席
・2016年4月23日 蘭鋳@方南町
  →7人待ち30分後着席
・2016年6月18日 麦苗@大森
  →30人待ち100分後着席
・2016年7月9日 ほん田@東十条
  →11人待ち30分後着席
・2016年8月20日 にそう@蓮沼
  →オープン前3人待ち30分後着席
・2016年10月1日 愚直@中板橋
  →10人待ち40分後着席
・2016年12月3日 麺処 晴@入谷
  →10人待ち30分後着席
・2016年12月17日 しば田@仙川
  →12人待ち30分後着席
・2017年4月15日 麺魚@錦糸町
  →12人待ち60分後着席
・2017年5月13日 すぎ本@鷺ノ宮
  →開店5分前到着並びなし
・2017年6月24日 ふくみみ@分倍河原
  →開店60分前到着並びなし(開店時間間違えるの巻)
・2017年8月19日 篠はら@池袋
  →開店15分前4人待ち
・2017年11月25日 びき屋@学芸大学
  →開店8分前到着並びなし
・2018年3月31日 【目的地臨休のため代打】麺屋 音@北千住
  →開店後4名待ち



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

中華そば しながわラーメン / 要町駅椎名町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】チーズ好きなら一度は是非「Atelierde Fromage」@南青山

2018.05.26.22:20

Atelierde Fromage@南青山
洋食


都内有数のチーズの名店、、、ではないかと個人的には思っておりますアトリエ・ド・フロマージュ。
表参道と外苑前の中間くらいの場所にあります。
1 (1)

かつては目白にチーズ工房がありフォンデュ用チーズをよく買っていましたが撤退してしまいました。
その後、日本橋三越にチーズ売り場がありましたが、それもなくなってしまいました。
フォンデュ用チーズはここ南青山店には売っておらず、長野の本店に行く必要があるようで相当なハードルとなってしまいました。

アトリエ・ド・フロマージュはランチ利用をしたことはありますが、夜は初めてです。


店内はカウンター席とテーブル席。
ほどよく落ち着いており、ほどよく大人な雰囲気で席同士の距離も確保されておりとてもよい感じです。
1 (6)


チーズ、サラダ、前菜のメニュー。
全てではありませんが随所にチーズを使っており、チーズ好きにはたまらない構成となっています。
中でもラクレットは初見であれば是非オーダーしたいところです。チーズが好きならば。
1 (3)

頂いたものを紹介します。価格は全て税別です。


■生ビール(650円)
1 (7)

オープニングは生ビールにしました。瓶ビールはありません。
銘柄はスーパードライでした。


■自家製ホエー豚のパテ・ド・カンパーニュ(1,400円)
1 (8)

ねっとり美味しい、相当秀逸なパテ・ド・カンパーニュです。
塩加減が最高で、肉自体もかなり美味しい。
ランチ訪問時から知っていましたが、アトリエ・ド・フロマージュはチーズ以外の料理も美味しいのであります。


■ボトル赤ワイン(3,550円)
1 (12)

パテがあまりに美味しく、ビールを一気に飲み干して赤ワインをボトルでチャージ。
2番目に安いボトルワインだったと思います。
軽い口当たりでとても飲みやすく1人で1本簡単に飲むことができました。


■アトリエ風高原レタスのシーザーサラダ(1,300円)
1 (9)

生チーズを直接店員さんがたっぷりかけてくれるスタイルです。
「ストップ」というルールはありません。

パウダースノーのようなとても綺麗なサラサラのチーズを惜しげもなくたっぷりかけてくれます。
1 (10)


温泉玉子を解除して完成。
チーズが美味しいことは言うまでもなく、ハムも絶品です。
これまでに食べたシーザーサラダで間違いなく一番美味しいものでした。
1 (11)

チーズが素晴らしすぎるのでサラダですらテンション↑↑の料理になってしまいます。


続いては真打ちラクレットです。3,200円は2名分の量の金額です。
店員さんが半月型のチーズの表面を炙った状態でチーズを持ってきてくれて、
1 (16)


ドロリ、、、と削り取り・・・
1 (17)


ハムやパン、野菜などが待っているお皿にどろーりーんとかけてくれます。
なんともエンターテイメント性の高い料理でしょうか。
1 (18)


■ラクレット(3,600円)
1 (15)

完成した姿がこちら。
チーズだけでなく脇を固めるハムたちもとても美味しそう。


ラクレットチーズの本場はスイスですが、スイスのラクレットチーズはクセが非常に強いため食べることが難しいお客さんが多くなってしまうため、アトリエ・ド・フロマージュではフランス産のラクレットチーズを使っているそうです。
さすがにラクレットチーズは輸入品でした。
1 (13)

確かにスイスイン@赤羽橋で食べたラクレットは強力強烈でありました。店内の香りというか匂いが本当にすごかった。
真のチーズ好きだけでなく、もう少しパイを広げて楽しんでもらう上でのフランス産選択ということでしょう。


スイス産のラクレットチーズよりも味や香りがマイルドで、スイスインよりも安心して食べられて、より美味しいと思ってしまったのはこちらのラクレットでした。。。
群を抜いてチーズが好きでない普通のチーズ好きには、アトリエ・ド・フロマージュがオススメかと思います。
1 (14)

どちらにしても都内有数のラクレットだと思います。


■本日の鮮魚の炭火焼き(2,000円)
1 (19)

笛吹鯛の炭火焼きでした。
炭火のいい香りと、旨みたっぷりのブイヤベースのようなソースが美味しい。
笛吹鯛もふっくら焼き上げられており、野菜も瑞々しくて美味しい。

やっぱりアトリエ・ド・フロマージュはチーズ以外も美味しい。


デザートは5種類から選ぶことができます。メニュー表ではなく実際のデザートを見ながら選ぶことが出来る楽しさがあります。
ランチでもこの形式は変わりません。
1 (20)


■アップルパイ(486円)
1 (22)

アトリエ・ド・フロマージュは長野の会社なので、アップルパイを選んでみました。
アップルパイにしては珍しくすっきりした味で、リンゴの酸味がとても美味しい。
リンゴ自体が美味しく、さすが長野のアップルパイです。


■ベイクドチーズケーキ(432円)
1 (21)

これは本当に美味しいです。このベイクドチーズケーキはなかなか普通のケーキ屋さんではお目にかかれないレベルだと思います。
チーズの味が全然違うのであります。どう違うかは・・・食べてみて欲しいです。

チーズが好きな取引先の方にこのベイクドチーズケーキをお土産に持っていったら、大概の商談はまとまるのではなかろうか。

チーズが好きな方には是非1度訪問して欲しいお店です。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,500円くらい


■ドリンクメニュー
1 (2)

■パスタ等
1 (4)

■メイン/コース
1 (5)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

アトリエ・ド・フロマージュ 南青山店洋食・欧風料理(その他) / 表参道駅外苑前駅乃木坂駅

夜総合点★★★★ 4.0



[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 洋食

【4回目】冷やしも旨い「甚六」@新宿御苑

2018.05.27.15:21

甚六@新宿御苑
うどん


日曜でしたが会社の近くの新宿エリアきっての人気うどん店、甚六を訪問しました。
4回目の訪問です。初訪問が2018年1月なので、5月で4回は異例のペースです。
1 (1)


日曜日の14時40分に到着したのですが、甚六は平日土日変わらず16時までランチ営業をしています(ランチメニューというのは特にありませんが)。
14時半過ぎと遅めの訪問だったので先客は2名のみでした。
1 (3)

16時までお昼の営業をしているので、ランチに出遅れた時にも非常に助かります。うどん美味しいし。


うどんに限らず麺料理は温かい料理が好きなので、かけ系を選ぶつもりだったのですが、あまりに外が暑すぎたため冷たいメニューから選ぶことにしました。
冷たいメニューは初です。
1 (2)


■天ざるうどん(1,200円)
1 (4)

冷たいうどんの最高峰の1つ、天ざるうどんにしてみました。日曜でしたので。


うどんの大盛りは無料で、ゆえにうどんは2束です。
綺麗な白いうどんと、彩りある天ぷらのコントラストがたまりません。
1 (6)


海老、すごく真っ直ぐ。紫蘇の葉も完璧に平ら。
カラッと見事に上げてあり、凛とした雰囲気すらある天麩羅たち。1,200円を高いと思わせぬ佇まいです。
完璧な揚げ上がりで味も完璧です。
1 (8)


白くツヤツヤしたうどんはとても綺麗。
大盛りにすると量もなかなかで、つけ麺でいうところの330gくらいはあります。
1 (10)


頑丈なうどんは噛みごたえがあります。結構頑丈ゆえ、個人的には「かけ」の温かい汁につかって徐々に柔らかくなっていく感じのほうがやはり好きです。
でもキリッとシメられたハリのあるうどんも時にはよい。
1 (12)


■天ぶっかけうどん(1,200円)
1 (5)

最高峰コンビのもう1つは天ぶかっけです。一緒に出てくる汁を文字通りぶっかけて食べます。
天ぶっかけの場合は天麩羅は別皿提供となります。


綺麗な器に綺麗なうどん。冷やしぶっかけ系うどんの特徴はジュレが乗っていることです。
昆布出汁のジュレでしょうか。今度食べて確認してみよう。
1 (7)

少し涼しくなったら、また温かいうどんを食べに来たいと思います。
とても人気のあるお店ですが、平日でも14時を過ぎれば空いています。


===
【オーダー】
天ざるうどん 1,200円
天ぶっかけうどん 1,200円


甚六の過去記事はこちら。
・2018年1月28日 天かけうどん
・2018年2月2日 親子天かけうどん
・2018年2月7日 白いカレーうどん


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

切麦や 甚六うどん / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[うどん]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : うどん

銀座の新名所「蝋燭屋」@銀座

2018.05.30.15:00

蝋燭屋@銀座
ラーメン


銀座スイスでカツカレーを食べた際に、隣の大行列が出来ていたので気になっていたお店。
蝋燭屋というお店です。
1 (18)

入口に警備員の方がいて行列をコントロールしています。
警備の方を雇うほど毎日行列しているということです。誰も並ばないのに警備の方を雇ってしまっては大変ですから。

しかし平日14時15分、この時にはたまたま並びはありませんでした。
急いで入店しました。


カウンター席が2本。座席数は17です。ラーメン系のお店なのですが、ラーメン系としては席数はまずまず多め。これで行列が出来るとはすごいですな。
1 (3)

そしてあちこちから「ごほっごほっ」とむせる音が聞こえます。
鼻をすする音もあちこちから聞こえますが、恐らくは風邪のせいではないと思われます。


ラーメン系といっても、麻婆麺、酸辣湯麺、担々麺という尖った中華麺シリーズのお店です。
麻婆麺専門店、担々麺専門店、酸辣湯麺が有名なお店は結構ありますが、この3つで勝負しているお店は珍しい気がします。
1 (4)

値段もオール1,000円。しかし銀座ですので「ラーメンで1,000円かよ」と思う人はほとんどいないと思います。

左上ポールポジションは麻婆麺。辛さは薄、普通、倍辛の3つから選べます。
本当は倍辛に挑戦したいですが、美味しく食べたい気持ちが勝ってしまい普通にしてしまいました。


大盛りは100円ですが、ランチタイムゾーンではライスが付きます。ライスのお替わりはできません。
1 (5)


麻婆麺の人気が特にすごいらしく、生産量を抑えているとのこと。
こうなるとますます食べたい人が増えてしまい、かえって人気が爆発してしまい益々人気が加速するということにもなりそうです。
1 (2)


入店時ちょうど満席で中でちょっと待って、5分で席に着くことができました。
席にはお手拭きと、被弾防止用の紙エプロンが用意されています。
かなり被弾しますので、真っ黒な服を着ていたとしてもエプロンは使ったほうがいいです。
1 (6)

非常にアップテンポなラッパの音楽が鳴っており、回転率アップに一役買っていそうです。
知らず知らずのうちに急いで食べてしまう効果がありそう。
人気店ならではの作戦でしょう。

卓上にはぶどう山椒オイルとブレンド酢と唐辛子が配備されています。
ぶどう山椒オイルなるものは初めてみたため、とても気になります。最後の方に使ってみようかしら。
1 (7)


それぞれの効能は説明があります。
1 (8)


辛いものを食べて汗だくになるのでしょう。それと外国人観光客対策でしょう。扇子も配備されています。
1 (15)


麻婆麺、到着しました。ダブル炭水化物になってしまいますが、麻婆丼にして食べたかったのでライスもお願いしてしまいました。
1 (9)


大人気行列店の麻婆麺とご対面。ほとんど待たずに出会えたのはラッキーでした。
強烈にスパイシーな香りが器から漂ってきます。
1 (11)



食べてみると、すごく斬新な味というわけではないことがわかります。
誤解を恐れずいうと、陳麻家の麻婆豆腐に痺れとオイリーさを足した感て、さらには塩気を引いた感じです。。。つまりは結構味は違うということですが。
1 (10)

超絶進化した麻婆豆腐がラーメンにかかっている感じ。
初対面の味の方向性ではありませんが、完成度の高さが突出しています。

山椒の痺れはあまり得意ではないのですが、そんな私がギリギリ美味しいと思えるくらいの痺れにコントロールされており絶妙です。

スープはほとんどなく、スープをすくおうとしたら油ばかりになってしまった。
1 (13)

辛さはそこまででないため、辛さ単体であれば倍辛でも大丈夫ですが、同時に痺れもアップされてしまいと私は白旗かなと思います。


ぶどう山椒オイルを一応少し途中で足してみましたが、個人的にはやはり足さないほうがいい。
ブレンド酢の方がオススメかもしれないが、これ以上調味料を入れると食後の喉の渇きが収まらなくなりそう。
1 (17)


麺はモチモチの中太麺。これがまた美味しい。中太なので麻婆が必要以上に引っ付いて来ないので辛くても痺れても食べやすいし。
麺単体でもそもそも美味しいです。麺の旨さが麻婆に全く負けておりません。
1 (14)


この麻婆丼はさぞかし美味しいだろうと思ったのですが、当然のように旨かった。
しかし麻婆豆腐は麺にかけるよりも丼にかける方が美味しいと思っていましたが、こちらの麻婆麺は違いました。
1 (16)


辛さと痺れで食べるのがどうしても遅くなるため、それも行列に拍車をかけているのかもしれない(この日は行列最後までできませんでしたが)。
痺れ7に辛さ3くらいの絶妙なバランスが人々を吸い寄せているのでしょう。
1 (12)

今度は担々麺を食べてみたい。その後は酸辣湯麺。最後に汁なし担々麺で。


===
【オーダー】
麻婆麺 1,000円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋ラーメン / 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る