FC2ブログ

ランチPranzoCはとんでもないボリューム「LA BUONA VITA」@代々木

2019.03.17.14:14

LA BUONA VITA@代々木
イタリアン


以前夜に伺ったことのあるPIZZERIA LABUONAVITA@代々木
0317 (1)


代々木駅から見て1つ手前にあるLA BUONA VITAが本店です。
今日は本店の方にお昼で訪問しました。
0317 (2)


店内は凄まじいブン混み状態。イタリアンのお店とは思えぬ活気というかうるささです。
おばさんたちが大声で話しまくっているのが原因でした。
いつもこの活気というか喧騒だと、少々難しいものがありますが、きっとたまたまだと信じたい。
0317 (3)

店員さんは店主とおぼしき方以外、皆さん大変若いです。アルバイトの方が中心でしょうか。


ランチメニューは2,000円と3,000円の2択。
隣の姉妹店はピザ窯がありピザがオーダーできますが、少なくともメニューの中にはピザはありませんでした。
0317 (4)

前菜、パスタ、メインが付く3,000円のPranzoCにしてみました。
(裏に安価なAがあったのかな?)


■いりいろなお肉のパテ
0317 (6)

少しクセのあるパテ。ワインを我慢するのが大変です。しかしこのあと歩いて二子玉川まで帰るゆえ、お酒を飲むことはできません。
野菜もたっぷりで、ピクルスまで添えてあります。ピクルスが酸味控えめで美味しい。
3,000円のコースの前菜としては異例のボリュームでした。


■本日の鮮魚カルパッチョ フレンチキャビアのソース
0317 (5)

カルパッチョは「わらさ(鰤の幼魚)」。


■サルシッチャとキャベツのトマトソーススパゲティ
0317 (9)

トマトソースは酸味と甘味のバランスがよいです。よく出会う味のトマトソースパスタ。
量は乾麺にして体感70gくらいでしょうか。前菜もなかなかの量で、パスタもわりとしっかりした量です。
0317 (10)


■牡蠣とグァンチャーレ 白菜のトマトクリームスパゲティ
0317 (7)

プリプリの大ぶりな牡蠣がゴロゴロと入った一品です。牡蠣のエキスもソースによく溶け出していました。
トマトソースよりもこちらに軍配がありました。
0317 (8)


■美桜鶏のチーズパン粉焼き
0317 (13)

まさかのボリューム。前菜もかなりの量、パスタもしっかりめ、そしてここにきて体感200g級の鶏のパン粉焼きが登場。
野菜もゴロゴロと入っておりボリュームに拍車をかけています。

鶏肉は少し塩が強すぎるかなと思いました。ワインがなかったので余計にそう思ったのかも。
また衣が厚すぎて、ボロボロと剥がれてきました。あまりに衣が厚すぎて食べるのに難儀しました。
0317 (14)


■オーストラリア産仔羊の香草グリル(+500円)
0317 (11)

鶏肉もすごかったですがそれ以上であったのが仔羊のグリル。凄まじいボリュームの肉が2切れも出てきます。
夜であれば単体で3,000円弱で登場してもおかしくない大きさです。
この仔羊とライスだけで十二分にボリューム満点なランチになりそう。

豪快で大味ですが仔羊ゆえに大変柔らかい仕上がりでした。
0317 (12)

全体的に3,000円のランチコースとは思えない迫力に終始圧倒されました。


===
【オーダー】
PranzoC 3,000円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ラ ブォナ ヴィータイタリアン / 南新宿駅代々木駅参宮橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

良心的すぎる和カフェ「つきまさ」@下北沢

2019.03.17.17:44

つきまさ@下北沢
カフェ


代々木でお昼ご飯を食べ、下北沢まで歩き進めました。二子玉川はもうすぐ。

途中休憩で「つきまさ」という和カフェに寄りました。下北沢らしからぬ大変落ち着いた雰囲気。
0317-2 (1)



店内は大人たちが寛いでいました。
入店時はいくつか空席がありましたが、すぐに満席になりました。
0317-2 (2)

皆様とても小さな声で会話をしていました。ゆっくりと時間が流れるようである。下北沢にもこんなお店があったとは。


お茶のメニュー。500円~900円。値段にお菓子が含まれています。
確実に1,000円以下で休憩ができるという秀逸ぶり。
お茶


抹茶フロートやゼリーなど。お餅などちょっとした食べるものもあります。
図1


お盆に乗ったお菓子から、目で見て選ぶことが出来ます。
追加は1つ150円。圧巻の光景です。
0317-2 (10)


越乃寒梅で作ったという甘酒(600円)にしました。
0317-2 (11)


甘酒は、、、アルコールは入っていないと思いますが、ほぼ酒です。ほぼというか完全にお酒。
甘さと酸味と少しの苦味。これはすごい。
正月に飲む甘酒とは完成度が違います。この甘酒ならずっと飲んでいたい。しかも酔わないという。
0317-2 (14)


甘酒にもお菓子が付きます。お饅頭を選びました。
0317-2 (15)


甘酒にも小さなお茶が付きます。このお茶でお饅頭を食べる。
0317-2 (16)


店名の「つきまさ」というお茶とお菓子。
お湯のお替りがありますのでお茶は何杯も楽しめます。
0317-2 (12)


洋菓子と違って和菓子はカロリーも低く大変ヘルシー(な気がします)。
ゆっくりと優雅な時間を過ごし、よい休憩となりました。
0317-2 (13)

しかも1人600円以下でお茶ができてしまうなんて。長居をしないよう、ある程度休んで席をあとにしました。


入口でお茶などの販売も行っており、頂いたお茶が美味しいためついつい買いたくなる人が多そう。
というか買いました。
0317-2 (17)


===
【オーダー】
つきまさ 550円
甘酒 600円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

つきまさ 下北沢店日本茶専門店 / 下北沢駅世田谷代田駅池ノ上駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る