FC2ブログ

【2回目】このチーズラーメン唯一無二

2020.01.02.21:27

九十九@恵比寿
ラーメン


2020年最初の外食は、、、20年前の学生時代にたまに通っていたラーメン屋さん、九十九@恵比寿。
当時は結構行列ができていましたが、1月2日だからか、夜だからか、あるいは今は行列ができないのか、並びはありませんでした。
0102 (1)

9年ぶりの再訪です。


外にも席があり、1月2日でしたが外国人ファミリーの方がラーメンを召し上がっていました。
気持ちの良い季節はありかなと思います。前の通りはそこまで人通りがありませんし。
0102 (26)


店内の席はL字型カウンター席。お客さんの入は3割くらいでした。
店員さんはホール、厨房各2名ずつ。男性3名、女性1名の4名体制でした。2日からすごいね!
0102 (2)


2日からどころか年末年始休まず営業していたらしい。ますますすごいね。それから津田沼にもお店があることがわかりました。
2店舗のみの出店で年末年始営業ってなんかすごい。
0102 (4)


奥にはテーブル席もあります。
0102 (9)


九十九といえば陸奥圓明流。いや、チーズラーメン。
北海道直送のゴールデンゴーダチーズは健在です。
0102 (3)


商標登録番号が9年前と違っています。出し直したのかな。
0102 (24)


昔はこのガラスに商標登録番号がペイントされていましたが、それもなくなりました。
しかしラーメン鉢に豪快にチーズが削り入れられる様は圧巻です。テンションが上ります。
0102 (11)


メニューは基本的に変わっていませんが、トマトチーズラーメンが増えていました。
0102 (6)


またさらに2つ、パクチーラーメンと野菜たっぷりのラーメンが新登場(結構前からかもしれませんが)。
いろいろ進化しています。
0102 (5)


卓上配備は実にいろいろな調味料があります。珍しいのはタバスコでしょうか。
0102 (7)


必須アイテムとしては、スープが豚骨ベースなので大蒜になります。
チーズとの相性も最高です。後の予定はさておき、入れない手はありません。
0102 (8)


6年くらい行っていませんが一風堂のように辛味もやしを無料でサービスされています。
0102 (10)


■瓶ビール(580円)
0102 (14)

新年初外食ということで瓶ビールで乾杯。
辛味もやしをおつまみに。


■手作りパリパリギョーザ(475円)
0102 (20)

新年初外食なのでラーメン屋さんですが餃子もオーダー。
皮がお湯?でフニャフニャで、これはたまたま今回こうなってしまったのか、あるいはそもそもこういうものなのか。

おろしポン酢で食べる点がとてもいいです。さっぱりしていて。
餡がとても練られているタイプの餃子です。


主役のチーズラーメンが到着しました。
新年であることと、馬鹿であることの両方の原因により大盛りにしてしまいました。
0102 (16)


お正月記念で大盛りに加えて味玉までトッピングしてしまいました。
ビールに餃子に大盛りに味玉トッピング。大盤振る舞い。
0102 (23)


■元祖チーズラーメン(980円)+大盛り(100円)+味玉トッピング(100円)
0102 (15)

チーズの入ったラーメンは都内でもこちらのお店以外でも展開していると思われますが、ここまでのチーズラーメンは恐らくないのではないでしょうか。少なくともわたしは知りません。


以前はこんもりと盛られていたチーズは、富士山型に変わっていました。
チーズの量はちょっと減ったでしょうか?あるいは気のせいか。
ただそれでもラーメンに降り注ぐチーズとしては異例の量が入っています。これで1,000円を切るのですからすごいことだ。
0102 (17)


チーズのコクと味噌のコク、それに豚骨スープがブレンドされた旨味たっぷりの、そして唯一無二の味。美味しい。
発酵食品のチーズと味噌は相乗効果があります。20年以上前から知っていますが、その味はまったく色褪せません。
0102 (19)


チーズの塩気が計算された味。とはいえさすがにチーズがものすごい量入っているので少々味は強めですが、このビジュアルで「優しくさっぱりとした薄味」なわけがありませんので、味の強さも特徴の1つとして美味しく頂きます。
0102 (21)


麺は細麺と中太麺が選べます。中太麺にしましたが正解でした。細麺だと必要以上にスープとチーズを連れてきてしまいそう(一般的には細麺の方がスープが絡むと言われています)。
付近に住んでいる外国人対策でしょうか。麺が少し短めになっている点が少し残念ですが、あまりに短すぎないため不自然に感じるほどではありません。
歯ごたえのよいしっかりタイプの中太麺でした。
0102 (22)

なお、大蒜を投入しましたがチーズの主張が強すぎて入れても入れなくても味はほとんど変わりませんでした。


■トマトチーズラーメン(1,030円)
0102 (12)

チーズラーメンが大好きな餡子隊長は新作(結構時間経ってるかもですが)のトマトチーズラーメンに。

チーズラーメンに比べるとチーズの量が控えめかなと思いました。
0102 (13)


麺は細麺で。トマトの方はチーズも少なめで、スープがドロッとした感じになりにくいので細麺の方が合うかもしれない。
0102 (18)

唯一無二の素晴らしいチーズラーメンは健在でした。
チーズは好きだけどラーメンはちょっと、、、という人も是非誘って連れてきたらたいそう喜ばれそうです。場所も恵比寿だし。


帰りに以前新宿三丁目にあった北の大地が、そういえばなくなったなーと思っていたら恵比寿に移転しているのを発見しました。
0102 (27)


===
【オーダー】
元祖チーズラーメン 980円
大盛り 100円
味玉 100円
トマトチーズラーメン 1,030円
餃子 450円
瓶ビール 580円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

九十九ラーメン 恵比寿本店ラーメン / 恵比寿駅代官山駅広尾駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

銀座としてはとてもリーズナブルなとんかつ屋さん

2020.01.03.14:26

とん㐂@銀座
とんかつ


2020年3日目。とくにあてもなく銀座へ。
0103 (17)


まだランチタイムはチェーン店、あるいは大きな建物のテナント系くらいしか空いていませんでしたが、とん㐂というとんかつ屋さんに行ったら営業していました。
0103 (2)


表の看板によるとかつ丼が人気があるようです。
1月3日はかつ丼にしよう。
0103 (16)


お店は地下。13時ちょうどだけど席はあるか。。。
0103 (1)


降りたところに待ち人のための椅子が用意されています。
三が日なので誰も座っていませんでしたが、普段は並びができるのかもしれない。
0103 (14)


使っている米はコシヒカリということがわかりました。
0103 (15)


カウンター席は10席。ただ一番右の席は潰れているので実質9席。
店内は8割の客入りでカウンターは2つだけ空いておりギリギリ席に着けました。
0103 (5)

店員さんはホールは1名、キッチン2名。全員ご年配のおじさんでした。


テーブル席は、この時のフォーメーションは4-6-2でした。4-4-4にもなることでしょう。
お客さんは常連の方ばかりだったようで、皆さん店員さんと談笑していました。あとから来たお客さんも「あけおめ」的なやり取りがありました。
お客さんも年配の方が多いです。
0103 (4)


卓上にはソース2種類、からし、醤油、酢など。
0103 (6)


メニューは非常に豊富。揚げ物を中心に、、、というかカレー以外は全て揚げ物です。
下はかつ丼1,000円から上は特製の盛り合わせ定食1,850円まで。銀座であることを考えると相当リーズナブルな設定です。
0103 (3)


漬物とお茶が運ばれ、かつ丼の到着を待ちます。
0103 (7)


■かつ丼定食(1,000円)
0103 (11)

かつ丼と漬物と豚汁。
豚汁は非常に具だくさんで、特に野菜だけでなく豚肉もゴロゴロ入っていて驚いた。

一見小ぶりに見える丼も、食べると結構量があります。
そしてあとからあとからやってきた常連さんが、皆さん1,380円の特製かつ丼をオーダーしていることに気が付きます。しまった。特製にすべきだった。
0103 (8)

見学した結果、特製かつ丼だと少なくとも丼が巨大化することがわかりました。


タレの味は甘め。味は濃すぎません。全体としてはさっぱりとした味付けである点がよいです。
玉子は完熟タイプでとろっとした部分は全くないタイプのかつ丼です。
0103 (12)


特製ではない1,000円のかつ丼なのでとんかつは薄め。特製にすると厚くなるか面積がアップすることでしょう。
しかし銀座で1,000円で頂けるかつ丼としては全く申し分ありません。
0103 (13)


■特製ひれかつ定食(1,680円)
0103 (9)

ヒレカツも特製にして1,680円しかしません。とてもリーズナブル。
並のヒレカツ定食ならば1,050円ですし。
0103 (10)

1月3日から空いているのもすごい。

夜はどんなメニューになるかとても気になります。ちなみに土日はランチ営業しかしておりませんのでご注意ください。


===
【オーダー】
かつ丼定食 1,000円
特製ひれかつ定食 1,680円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

とん喜とんかつ / 銀座駅日比谷駅有楽町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[とんかつ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : とんかつ

確かにすごい、鶏煮込みそば

2020.01.04.15:35

香妃園@六本木
中華


六本木に美味しい鶏系そばが食べられるお店があると、相当前から知っていましたが訪問できずにいたお店にとうとう登頂。
六本木交差点からちょっと入った場所にあります。
0104 (1)


2階なので会談で。
0104 (2)


香妃園(こうひえん)というお店です。
ランチタイムは特になく通し営業のようです。しかも朝の4時まで。古き良き六本木を思わせる営業時間の長さ。
0104 (25)


店内はレトロ&ちょっと豪華な感じ。またしても古き良き六本木を思わせるものがあります。
ちょっとしたホテルのロビーみたいです。
0104 (3)


1月4日の13時半の訪問でしたが店内は大変な混みようです。
奇跡的に1席空いてすぐに座ることが出来ましたが、すぐに待ち列ができました。
0104 (13)

お客さんはなぜか中国人、韓国人が大半。日本人の方が少ないかもしれない。
何かに載っているのであろうか。中国人が多いのはお店によってはよくある話ですが、韓国人が多いのは珍しいような。


卓上には中華料理屋さんでよく見かける調味料が配備されています。
0104 (11)


飲み物は温かいものと冷たいものが選べるということです。鶏そばを食べるので冷たいものをお願いしました。
きちんと煮出して作った味のするジャスミンティー。
0104 (12)


ご飯、麺類のメニュー。基本1,100という数字がずらりと並んでいます。
お目当ての特製とり煮込みそばは1,300円。ここまでは問題ありません。
0104 (8)


しかし他のメニューが非常に問題です。一品料理が4,000円~7,000円とかするのです。
小皿タイプにしても3,000円~5,000円というラインナップ。目玉が飛び出してメガネがバリンと割れました。
0104 (6)

その他のメニューも一番下に掲載しましたが、なかなかのお値段です。
かろうじて春巻きが500円であったのでオーダーできましたが、炭水化物以外は非常に強敵になっています。


■春巻き(500円)
0104 (14)

豚肉と海老が選べまして豚肉にしました(海老の春巻きは900円です)。
具材ぎっしり、中でも豚肉がぎっしりで食べごたえ十分な立派な春巻きです。

ぱっと見た限り500円程度で食べられるメニューはこれだけです。500円はおろか1,000円のメニューすら簡単には見つかりませんでした。というか見つかりませんでした(料理では)。


■細切り牛肉うま煮ライス(1,100円)
0104 (21)

美味しそうな餡がたっぷりとかかっているうま煮ライス。言うまでもなくボリュームは抜群。

生姜と椎茸が絶妙にいい仕事をしています。旨味の強さから椎茸は干し椎茸かもしれない。
塩気は控えめで抜群の味覚コントロール。最高に美味しいです。
0104 (22)

もともと美味しいですが酢を入れると一段と美味しくなります。
0104 (24)

味が引き締まり旨味もアップ。まずまずの味変になりますので途中から投入するのがオススメです。
0104 (23)


周りでオーダーしていないテーブルは1つもなかった鶏そば。
鍋みたいな器で到着。
0104 (15)

■特製とり煮込みそば(1,300円)
0104 (16)

うまっ!思わず声が出ました。あまりないことです。
鶏の旨味が凝縮しており、極上の水炊きに通ずるものがあります。

具は緑の野菜。青菜と仰っていました。
他には鶏肉も少々入っています。鶏皮も。特に鶏皮がよかった。
0104 (17)

塩気もちょうどよく、これは本当に美味しい。
どんな鶏白湯系ラーメンの専門店よりも格段に美味しいです。
0104 (18)

極上水炊きの翌日の残ったスープに麺を入れて完成させたような、なかなか普通には出せないような旨味のスープ。
病みつき度も高く、止められない止まらない美味しさです。
0104 (20)

長くにゅるにゃるした白いストレート麺も相性抜群です。
軽やかな麺で少しもちっとしているところも大好きです。
0104 (19)

これで1,300円は安すぎます。
他のメニューの値段とのバランスを考えると2,000円でもまったく違和感ありませんし、2,000円でも飛ぶように売れそうな味です。

噂には聞いていましたが、2周りくらいはすごい鶏そばでした。


===
【オーダー】
春巻き 500円
細切り牛肉うま煮ライス 1,100円
特製とり煮込みそば 1,300円


■前菜メニュー
0104 (4)

■料理①
0104 (5)

■料理②
0104 (7)

■デザート/ドリンク
0104 (9)

■コース
0104 (10)

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

香妃園中華料理 / 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

昼総合点★★★★ 4.0



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

至高のチーズパン。その名もビアンカ

2020.01.05.16:12

TRASPARENTE@中目黒
パン屋さん


中目黒にある「トラスパレンテ」というパン屋さんに行きました。
中目黒は自由が丘と並んでよくわからないお店が多いためお店選びは慎重になります。こちらのパン屋さんや如何に!(結論としては素晴らしいパン屋さんでした)
0105-2 (18)


店内は狭いですがイートインスペースがあります。
2名がけのテーブルが5つ、3名がけが1つ。
0105-2 (4)

女性が多くパンやドリンクは何も残っていませんが、なかなか席が空きません。
人気のあるお店らしくお客さんがジャンジャン来ますので席の確保は運のよしあしになりそうです。


パンを買う前に席を確保できると、この予約席マークが付けられます。
なので「並んで買った結果席がない」という事態は避けられます。
0105-2 (8)


奥にパン売り場があります。
0105-2 (14)


所狭しといろいろな種類のパンが並べられています。
チェーン店っぽい機械的な陳列とは違い美味しそうに見えます。
0105-2 (16)


さらに奥の厨房でパンが焼けると、職人さんがパンを次々と並べていってくれるのですが、その並べ方の丁寧なこと。
美術館に作品を並べるかのような丁寧な動作に感動しました。真の職人さんがパンを作っている証明のような所作でした。
0105-2 (15)


惣菜パンあり、甘いパンもあり。
0105-2 (17)


チェーンのパン屋さんでは一瞬で終わるパン選びも、こうなってくると話が変わってきます。
20分くらいは軽く悩むことができるほど、美味しそうなパンばかり。
0105-2 (2)


並んでいる間に選ばなくてはならないため、20分も悩むことは出来ません。
往々にして「並んでいるうちに取りすぎる」ということが発生しそうです。
0105-2 (1)


16時という変な時間の訪問だったせいか、サンド系のパンは一通り売り切れていました。
0105-2 (3)


ケーキやシュークリームなど、パンではないスイーツもあります。
ちなみに隣には系列のケーキ屋さんもあります。そちらも賑わっていました(ケーキ屋さんは席はないような気がします)。
0105-2 (7)


パンを買い、ドリンクを注文します。
500円前後と値段は高くありません。
0105-2 (6)


店内で食べる場合、パンを温めてくれます。
温めたパンと飲み物が一緒に運ばれてきました。
0105-2 (9)


半分にカットしてくれますので、1つのパンを2人で綺麗に分け合って食べることができます。
0105-2 (10)


■サルシッチャ(308円)
0105-2 (13)

ソーセージ、キャベツ、チーズが入った「サルシッチャ」。サルシッチャ、つまりはソーセージは自家製と思われます。森シェフのおふくろの味という説明書きがありました。

キャベツはザワークラウト仕立て。サルシッチャも全然しょっぱくありません。さすが自家製。すごく美味しい。
パンですが、もはやこれは料理です。しかもすごく美味しい料理。


■スピナー(290円)
0105-2 (11)

「ベーコンエピ」みたいな名前でよく見かけるスタイルですが、ベーコンエピとは全く違います。似てもなく、非なるものでした。
ソーセージは2種類、、、ものすごい量が入っています。入っているというより詰まっています。

パン単体で美味しい上にたっぷりのソーセージ。さらに大変美味しいチーズがとどめを刺します。
ソーセージパンの究極進化系みたいなパンだった。


■ビアンカ(289円)
0105-2 (12)

全部美味しかったのですが、そんな中でも突出して異彩を放っていたのがビアンカ。簡単に申しますとチーズパンです。

チーズの量、質がこの上なく、一番近いのはダバインディア系列のお店で頂けるチーズクルチャです。あの味にパン屋さんで出会えるとは何たる衝撃。
ビアンカは途方もなくオススメです。チーズクルチャはチーズの食べ方として最高の方法の1つだと思っていました、まさかそのクオリティの料理にパン屋さんで出会えるなんて。

持ち帰りでビアンカを追加購入して後日ヘルシアの術で復活させて食べましたが、まるで焼き立てで最高でした。

===
【オーダー】(金額税別)
スピナー 290円
ビアンカ 289円
サルシッチャ 308円
ホットコーヒー 450円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

トラスパレンテ 中目黒店パン / 中目黒駅代官山駅祐天寺駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ベーカリー]

theme : パン
genre : グルメ

tag : パン屋さん

【15回目】2020年ロステリア初め

2020.01.05.20:53

L'OSTERiA@二子新地
イタリアン


2020年本格レストラン初め。二子新地イタリアン双竜の1つロステリアです。
0105-2 (1)


明日から仕事なので18時のオープンと同時に訪問しました。
0105-2 (5)


久々に予約して訪問したら、お手紙が。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。
0105-2 (2)


この日のメニュー。年末と入れ替わりがあります。
本日はオススメメニューと、シェフのオススメを中心に組み立てます。
0105-2 (3)


■モレッティ(700円)
0105-2 (4)

新年の乾杯はモレッティで。キリンのハートランドの生もあります。


■サーモンのカルパッチョ 自家製マヨネーズソース(980円)
0105-2 (6)

年末も頂いたカルパッチョ。脂ののったサーモンと自家製マヨネーズが美味しい。
ディルと薄スライスの玉葱もいいアクセントに。
0105-2 (7)

ドライで辛口な白ワインで。
0105-2 (8)


■モッツアレラブラータと金柑のカプレーゼ風(1,480円)
0105-2 (9)

金柑は甘露煮にしたそうです。
金柑の甘いと少しの苦味、ブラータチーズのコクとロケットの苦味。
四位一体の前菜。

重心低めの白ワインで。
0105-2 (10)


■猪のシャルキティエール風(2,850円)
0105-2 (11)

シャルキティエールは肉屋の女主人という意味とググったら出てきました。
猪は千葉県君津産。ソースはマスタードソース。

淡白な肉質に旨味がありつつ、さっぱりとしたソースが美味です。ロステリアで頂く恐らく初めてのジビエ料理。
ハーブも香りとてもまとまりのある一品です。肉に脂肪分が少ないのもよいです。
0105-2 (12)

大変美味しいキャンティの赤で。
0105-2 (13)


■帆立と縮みホウレンソウのクリームソースパスタ(1,650円)
0105-2 (14)

シェフにお任せで作っていただいたパスタ。クリームソースパスタにレモンピールで風味付けを。

開化楼の麺はもっちもち。濃厚なクリームソースがレモンピールで爽やかに。帆立もゴロゴロ入っています。
ロステリアのパスタは美味しい。
0105-2 (15)

海の香りのするオレンジワインで。
くすんだ色で、くすんだ味。クリームソースパスタと相性最高でした。
0105-2 (16)


■ガトーショコラ(500円)
0105-2 (17)

たぶん初ガトーショコラ。
位置づけ的には小麦粉多めタイプのガトーショコラといえそうです。

グラッパ祭りで2020年ロステリア参りを終えました。
0105-2 (18)

あらためまして2020年もどうぞよろしくお願いします。


===
【オーダー】
上記の通り 1人8,150円


ロステリアの過去記事はこちらです。
・2018年6月10日 ランチ
・2018年6月23日 昆布締め牛ランプのステーキ
・2018年8月5日 骨付き鴨モモ肉のコンフィ
・2018年9月23日 パスタフレスカ トンナレッリのアラビアータ
・2019年1月4日 牛ハラミのタリアータ
・2019年1月19日 豚バラ肉のコンフィ
・2019年3月23日 桜エビと菜花のスパゲッティ
・2019年4月26日 フィレ肉サルティンボッカ風
・2019年5月6日 牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ マデラソース
・2019年6月2日 ホタルイカと黒オリーブのアラビアータ
・2019年8月12日 牛フィレのソテー マルサラ酒のソース
・2019年9月8日 骨付き仔羊のロースト 絶品合わせバター
・2019年10月22日 ポルチーニ茸のクリームソーススパゲティ
・2019年12月22日 低加水パスタフレスカ トンナレッリ トマトベースの辛いミートソース


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

ロステリアイタリアン / 二子新地駅二子玉川駅高津駅

夜総合点★★★★ 4.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

新宿以東で貴重な二郎系のお店

2020.01.08.15:58

イエロー@新宿御苑
ラーメン

昔、めん屋いなばだった場所が「イエロー」というラーメン屋さんに変わりました。
すぐ近くには阿吽の御苑店もあります(閉店しました)。
0108 (1)


強烈な黄色と、このポップで二郎系であることがわかります。二郎系にしては黄色が鮮やかではありますが。
界隈に二郎系のお店がないため、御苑在住二郎ファンには有り難いことでしょう。
0108 (2)


券売機で食券を買います。
味は一択で麺の量と豚肉の量で値段が変わります。一番小さいサイズでも麺量200gなのでご注意ください。小と中は値段が一緒です。
0108 (3)


初めての方への注意書きもありますので、よく読んでからボタンを押したほうがいいですが、後ろに人がついてしまうと読む余裕はなさそうです。
0108 (4)


店内はL字型カウンター席。いなば時代にあったガチャピンはなくなりましたが店内は基本的に居抜き仕様のように思えます。
14時50分で先客3名でした。
0108 (5)

店員さんに食券を渡しますが、少々圧があります。この感じの二郎は久方ぶり。若い方とかびっくりしないだろうか。


食券を渡す際にコールをするのですが、最大の注意点は「全部普通」と言うと大蒜無し、脂無しになる点です。
欲しい方はコールする必要があります。初見だとこの雰囲気で、この貼紙を見て落ち着いてコールするのはほぼ無理だと思います。
0108 (6)

わたしも大蒜が入らないとは知らず、あとから「すみません、大蒜だけお願いします」とお伝えしました。半分ダメかもなと思いながら。


卓上配備は胡椒、一味、七味、酢、あと醤油みたいなもの。
二郎系のお店としてはちょっと配備が充実しています。
0108 (7)


ラーメン小、大蒜、あとほかは普通が到着しました。
0108 (8)


あ。大蒜が大量に盛り付けられています。あとから言っても大丈夫でした。ありがとうございます。
大蒜は二郎でよくみる刻みタイプ。香りはそこまで強くありません。青森県産の大蒜をこの量食べたら警報発令になってしまう。
0108 (11)


特筆すべきは野菜の量です。野菜というかもやしですが。もやし時々極少量のキャベツという構成。
「マシ」にせずともこの量はすごい。マシにしたら大惨事でした。
0108 (9)


肉が野菜に、いやもやしに押し潰されています。
そして野菜が多すぎて天地返しができない。こんなことは初めてである。
0108 (10)

ちなみにテレビでやっていましたが、二郎のラーメンを天地返しをせずに毎日食べると体重が減るらしい。最初に野菜を食べまくる方式で。
テレビなので本当かどうか怪しいですが。

体重が減ったとしても違う病気にはなりそうだし。


豚肉のサイズは一般的な二郎と同じようなものです。850円で2枚入ってます。
美味しくも、美味しくなくもない、ごくごくよくみる二郎の豚肉。
0108 (15)


スープは見た目は醤油スープ、、、醤油ダレスープと申しますか。醤油ダレ主体の仕上がりです。
なので上野毛店がちょっと近いかな、、、と思いましたが脂無しにしたせいか上野毛ほどパンチ弱め。
0108 (14)

方向性としては二郎っぽい味ですが、塩味も二郎系にして優しめで攻撃力控えめです。


麺は太め。ごわごわゴツゴツとしたがっしりタイプ。
野菜のボリュームが半端ないため、麺量は200gで十分お腹いっぱいになります。そもそも普通のラーメン屋さんの大盛りでも200gは無いところが多いので。
0108 (13)


野菜のボリューム以外は、意外と馴染みやすい二郎系ラーメンでした。
帰る際に「ありがとうございました」は大きめの声で頂き、もしかすると最初の感じはたまたまだったのかもしれないと思い直しました。
0108 (12)

行列ができているところは見たことがありませんし、新宿東側エリアには二郎系ラーメンは存在しないため、とても貴重なお店です。

===
【オーダー】
小 850円


二郎インスパイア店およびインスパイアメニューのあるお店の記事はこちらになります。
・2009年4月25日 ラーメン大@大久保
・2009年6月16日 豚とこむぎ@五反田
・2009年12月14日 ラーメン@神田
・2011年11月29日 麺処 MAZERU@代々木
・2011年12月11日 泪橋@新橋
・2012年2月2日 らーめんこじろう 526@渋谷
・2012年5月15日 ぽっぽっ屋@小伝馬町
・2012年12月22日 陸@尾山台
・2013年1月17日 ラーメン大@汐留
・2013年3月11日 さぶ郎@汐留
・2013年7月25日 アタゴロウ@新橋
・2014年1月11日 【閉店】トントントン@高津
・2014年4月8日 いそじ@南新宿の「いそじろう」
・2014年8月2日 せたが屋@駒沢大学の「魚郎」
・2015年3月22日 陸@上町
・2015年7月16日 ザ・ラーメンスモールアックス@大井町
・2015年12月5日 凛@渋谷
・2016年2月9日 らーめん一@東中野
・2019年11月22日 せたが屋@台場の「魚郎」
・2019年12月16日 ちばから@渋谷



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ラーメン イエロー 新宿御苑前店ラーメン / 新宿御苑前駅四谷三丁目駅曙橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

新橋のほりうち

2020.01.10.14:19

ほりうち@新橋
ラーメン


新橋駅からすぐの場所にあるラーメン屋さん「ほりうち」に行きました。
0110 (1)

ほりうちは新宿にもあります。
ほりうちは、もともと満来@新宿の分家になるようです。

満来系のお店は他に2つ行ったことがあります。
・満家@大久保
・佐高@新宿御苑


麺は中西食品という製麺所のもののようです。
中西食品の麺箱は氣華@新宿御苑で1度見たことがあるだけです。
0110 (3)


味は一択で、形式としてはラーメンと、つけ麺ならぬざるラーメンがあります。
名物は納豆ラーメンになります。納豆ラーメンはありそうでなかなかありません。満来系以外で、、、見たこと無い可能性もあります。
0110 (2)

満来は全体的にお値段高めですが、ほりうちはリーズナボーです。
券売機で食券を買いますが、券売機の写真は取りそこねました(偶然知り合いに会って「おお!」となったのが原因)。


カウンター席は二画で書く数字の7の字型。12時ちょうどの入店でほぼ満席でした。
0110 (5)


奥には4人がけテーブル席が2つあります。2人でしたがテーブル席に通して頂けました。相席はありません。
(1人で4人席に座ると相席があるようでした)
0110 (6)

店員さんは皆さんおじさんでした。全員おじさんのラーメン屋さんとはなかなか珍しいですが新橋らしいといえば新橋らしい。

卓上配備は酢、唐辛子、胡椒。
省スペースで上にコップが積んであります。
0110 (4)


満来、およびほりうち名物の納豆ラーメンにしました。大盛り無料です。特盛は150円増しです。
0110 (7)


■納豆ラーメン(790円)+大盛り無料
0110 (8)

シンプルな昔ながら系のラーメンに納豆が乗ることにより異彩を放ちます。なぜ納豆ラーメンはポピュラーなメニューにならないのか。それなりに合うと思うのだが。


具は昔ながらの製法系の叉焼と法蓮草が中心、納豆の黄色に法蓮草の緑が大変映えます。
納豆に入れるようなちょっと細かくした海苔も入っています。
0110 (10)


特筆すべきはやはり納豆でしょう。よく泡立てられた納豆は、泡がしゅわしゅわになって表面に鎮座しています。
納豆は泡立てまくったほうが胃で菌が全滅せず腸内に届きやすくなると聞いたがそれは本当か。そしてそもそも熱に弱いので熱い料理に入れると効果がなくなるというのは本当か。
0110 (9)


下に沈んだ納豆は、この穴あき蓮華で掬う(救う)ことができます。
納豆は1粒たりとも残さず食べたいところです。
0110 (11)


スープは鶏ガラベースでしょうか。まったく飽きの来ない超王道スタイル。毎日食べるならこんなスープがいいんじゃないかと思います。
奇をてらわぬ日本的中華そばスタイルのスープ。めちゃくちゃ美味しくて感動!というよりも、当たり前の美味しさがここにある、という雰囲気です。
0110 (12)


満来系はより縮れた手打ちっぽい麺ですが、ほりうちは縮れが少し控えめかもしれません。
大盛りだと250g、150円増しの特盛は350gということでしたが、大盛りの250gを食べた感じだと表記は茹で後の重量だと思われます。
大盛りでもさほどの量ではありませんでした。
0110 (13)

会社の近くにあったら、時々通ってしまうに違いない。
(会社の近くに佐高があるけど1年に1回行ってないけど・・・)


===
【オーダー】
納豆ラーメン 790円
大盛り 無料


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

らぁめん ほりうち 新橋店ラーメン / 新橋駅汐留駅内幸町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】上質で丁寧な魔法イタリアン

2020.01.11.22:46

Ristorante TSUZUKI@都立大学
イタリアン


以前お昼に伺いまして、とても美味しかったので夜に再訪してみました。
都立大学、、、最寄駅は確かに都立大学駅ですが、相当歩きます。そして2回目でしたが前を通り過ぎました。
0111 (1)


Ristorante TSUZUKIというお店です。
都立大学駅から15分以上歩くでしょうか。自由が丘からだと20分以上歩きます。東京にもそんな場所があるのですな。
0111 (3)


お店は中二階にありますので会談を登ります。
0111 (2)


店内は綺麗な豪華な広いマンションのリビングのようです。実際マンション仕様なのだと思われます。
高級感はありつつも文字通りアットホームな空間になるところがよさそう。
0111 (5)


1月11日に訪問したのですが、2020年最初の営業日でした。しかも一番乗りになってしまった。
そのあとお客さんが大勢やってきました、すぐに満席になりました。雰囲気的には皆さん地元の常連さんのように見えました。
0111 (4)


ホールは男女1名の2名体制。キッチンはオーナーシェフ1名じゃないかなと思われます。
0111 (6)


シェフおまかせスペシャルコース(1.2万円)にしてみました。
サービス料は込みです。
0111 (7)


お酒は1皿1杯ペアリングで合わせて頂くコースがありましたので、こちらに。
0111 (9)


1杯目のお酒はシャンパン。
とんでもなくスッキリしてました。
0111 (10)


メニューにはない先付け。イタリアンなのでアミューズとなりましょうか。
ランチでも頂いたパルミジャーノチーズのクロカンテ。それとトマトとプレーンの自家製グリッシーニ。
0111 (11)

クロカンテは袋売りして欲しいくらい美味しい。


■フォアグラと柿の最中
0111 (12)

最中の中にはもったりした濃厚なペーストが入っています。皮自体も美味しい。
最高の皮はたねやの最中に通じるものがあります(皮と餡が別になったスタイルの)。
お正月っぽいお皿も季節感があっていいです。

メニューにないアミューズ2連発となりました。


■今風のカプレーゼ
0111 (15)

正式なタイトルではないと思われますが、そのようにご説明いただきました。上に乗っているのはパンチェッタ。

北海道産の帆立は単体で味が半端なく濃いです。少し黒く焦がした部分からは苦味も味わえます。
バジルソースは香りがすごく、また熊本産のセミドライフルーツトマトの味が濃厚というか濃縮されているのがすごい。
0111 (16)

今風ではなく、未来のカプレーゼだった・

ハーブのような香りのするピノ・グリージョで。
0111 (14)


■黒オリーブとトマトのフォカッチャ/小さなボーボロ
0111 (17)

ランチでも頂いたパンたち。
フォカッチャはもちろんのこと、ボーヴォロ(イタリア語でカタツムリ)はバターの風味が美味しい。


■北海道産真鱈白子と大船渡産牡蠣 蕪のポタージュ風
0111 (18)

蕪が。。。理由はわかりませんが単体で味が半端なく美味しい。何のブロードで炊いたのか。。。硬さも実にちょうどよいです。仕事の丁寧さが蕪に出ています(全部に出ているのですが)。

牡蠣の旨味と味の深さもすごく、白子は濃厚だけどさらっともしていて。
0111 (19)

リボラジェッラという品種の北イタリアのワインで。味が濃く、そしてキリッとしたワインでした。
0111 (20)


■ミョウバン無し生雲丹のリゾット
0111 (21)

村上商店なるお店から取り寄せたミョウバン無しの生雲丹のリゾットです。
ミョウバンは雲丹の形が崩れないようにするために、売っている雲丹にはほぼ必ず使われている物質のようです。昨日捕れて飛行機でやってきたそうで。リゾットにするのでミョウバン無しでいけたのか。

ミョウバン無しの影響がどのくらいあるのか分かりませんが、まず雲丹の味が本当に美味しい。
当然コメのアルデンテの仕上がりも完璧ですし。ずんぐりとしたコメを使っています。
濃厚かつソフトなリゾットでした。旨味を感じやすいようにか、温度は低めでした。
0111 (23)

フランス、ボルドーのしっかりめのワインで。
0111 (22)


ここで箸休めの焼き立てフォカッチャが登場。
温めたてではなく焼き立て。なのですごいすごい。フォカッチャの焼き立てって初めて食べたかもしれない。
熱々パリパリふわふわでした。
0111 (24)


■島根県産黒鮑のムニエル
0111 (25)

まずソースの美味しいことといったらない。バターとチーズのような風味があるしっかりしたソースです。
0111 (26)

それ以上に鮑の柔らかさに驚きます。恐ろしいほど鮑が柔らかい。鮑ってこんなことになるのか。初めての食感です。どんな魔法を使ったのか。
付け合せの芋も鮑と同じくらいの硬さになっておりました。
0111 (28)

シャルドネで。
0111 (27)


■リストランテツヅキのボロネーゼ フレッシュトリュフ削り
0111 (30)

ボロネーゼのお肉は黒毛和牛仕様。香りが半端ないパスタです。
ボロネーゼソースの旨味、甘み、コクがすごい。手打ちパスタの歯ごたえがたまらない。
0111 (31)

大きな一皿で心ゆくまで食べたい。。。

2007年のピノノワールで。
0111 (29)


■シャトーブリアンのロースト
0111 (32)

秋田杉に乗って登場。秋田杉、ものすごく重いしものすごく香りがいい。落として割って弁償となると5万円では足りなさそう。
付け合せはインカのめざめにチーズコーティングがしてあります。マッシュポテト形式じゃないところが素敵でした。

これぞシャトーブリ
ヒレ肉の美味しさを極限まで引き出してあります。シャトーブリアンはたまに焼肉屋さんで見かけますが、こんなにもすごい肉だったか。
柔らかすぎて文字通り歯がなくても食べられますし、噛みしめると味が広がりまくります。
杉の香りとシャトーブリアンの香りがマリアージュしていました。
0111 (33)

2008年のボルドー地方の赤ワインで主体はメルロー。
0111 (34)


お肉と一緒に頂いた小さなパン。
0111 (35)


シャトーブリアンの後はお口直しのキャラメルのアイスクリーム。チョコレート添え。
0111 (36)


キャラメルの甘さとチョコレートの苦味でリセット。
0111 (37)


■カスタードと生クリームを使ったデザート
0111 (39)

デザートがまたすごい。デザートでフォークボールを投じられるケースもありますが、むしろサンライズボールがきた。
千疋屋の生クリームを軽く凌駕するほど、まずクリームが美味しい。
たくさん食べた後でも余裕で最高に美味しく食べられる魔法のようなデザートです。
0111 (40)


グラッパは2種類。樽を使ってないものと、色ありはバローロのグラッパです。
最後に酔いを覚醒させてフィニッシュ。
0111 (38)


デザート後、さらにお茶受けと飲み物が。。。
0111 (41)

コーヒーは炭の香りがすごくする、あっさりとした味わいで好みにぴったりでした。
0111 (42)

お昼もすごかったですが、夜はもっとすごかった。
魔法を使っているかのようなイタリア料理でした。


===
【オーダー】
上記の通り 1人21,000円くらい


■ドリンクメニュー
0111 (8)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

リストランテツヅキイタリアン / 都立大学駅

夜総合点★★★★ 4.0



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

【3回目】日曜11時でポールポジション

2020.01.12.13:53

五ノ神製作所@新宿南口
ラーメン

ここ4年ほど毎年お参りしている穴八幡に今年も行って御札を頂戴しました。
今年は行列が少なくて15分待ちくらいで御札を購入することが出来ました。
0112 (1)

毎年、穴八幡帰りはラーメンを食べて帰るのが恒例です。なぜって早稲田ですので。昨年はやまぐちに行きました。その前の年は渡なべでした。

10時頃に御札を手に入れられまして、餡子隊長から「今日は時間がかなり早いので行列でなかなか行けないお店に行こう」という驚愕の提案を頂きました。

気が変わらないうちに急行したのは新宿にある五ノ神製作所。言わずと知れた新宿三丁目近辺三大行列ラーメン店です(新宿三丁目近辺三大・・・は全然言わずと知れていません。いま思い付きました)。
0112 (2)

ちなみに、もう2つは「はやし田」と「不如帰」です。


海老が凛々しい看板。
源流のお店いつ樹@青梅にも似た看板があります。いつ樹の方が海老がかわいい。
ちなみにこちらの五ノ神はつけ麺専門店ですが、大久保にラーメン専門店があったので閉店してしまいました。
0112 (5)


海老が躍動する楽しいかわいい貼紙も。
0112 (4)


10時30分の開店30分前到着でポールポジション獲得となりました。
このままオープンまで誰も並ばなかったら、なんて恥ずかしいことになるのだろう、、、と心配していましたが杞憂でした。
0112 (3)


10時32分に1組後ろに付け、その後あれよあれよと行列となりました。
10時45分で10人待ち。
0112 (7)


10時47分に食券を買うように通達があります。
3回目の訪問なので、食べたことのない海老味噌にしよう。海老の味噌は美味しいですが、海老に味噌だとどうだろう。。。いい気がする。かなり。
0112 (6)

その後の並び推移は以下のような感じでした。
10時50分→20人
10時55分→25人
10時58.分→40人
11時00分→45人

オープンするはずの11時になってもお店は開かず、結果11時4分にオープンとなりました。


期せずしてポールポジションを獲得してしまったので、一番奥の席に通されました。優越感は全く無く、むしろ少し恥ずかしい。
店員さんは男性3名、女性2名の5名体制でした。
0112 (9)


卓上配備は一味と黒胡椒です。
0112 (8)


■海老味噌つけ麺味玉(1,050円)+味玉(100円)+大盛り(100円)
0112 (11)

初の海老味噌、馬鹿だから麺は大盛りにしてしまいました。「せっかくだから」の気持ちが発動してしまいました。
大盛りは麺量360gなので結論から申しますとやりすぎました(初訪問の時は大盛りは400gでした)。

味玉も付けたので総額1,250円のすごいつけ麺になってしまった。
0112 (12)


味玉は65%くらいまで熟しが進んでいるタイプ。
こういった少し固めのスタイルが常なのか、たまたまこういう玉子に巡り合ったのか。見極めるにはもう少し通わないと。しかし行列がネックになります。
0112 (18)


肉は底にゴロゴロ沈んでいまして、かなりのボリュームが入っています。
分厚くガシッとしているので、満腹中枢攻撃に拍車がかかります。やっぱり大盛りにすべきではなかった。
0112 (19)


麺はつけ麺らしい太麺。何より色が特徴的です。どことなく茶色がかっています。
0112 (14)


肉に負けずガシッとしていて頑丈な麺。全くもちもちした様子はなく、とにかく固めでしっかりしている、、、というか頑丈です。
噛みごたえはあるので食べごたえには寄与しますが、ゴワゴワしていて力強すぎるかもしれない。大盛りにしたから余計にそう思ったのかも。
0112 (16)


つけ汁は、当たり前ですが海老味噌的になるというよりは、海老と味噌になります。
味噌が結構味が強いのでしょう。全体的に塩気も強く、海老感はありつつも味噌の主張が強く「味が濃いなー」という印象になりました。
0112 (13)

海老系ではありますが上品系というよりは、ジャンク度が高い強烈めの海老汁ゆえ、味噌では無いほうがよかったかもしれない。
心のどこかで海老味噌っぽい旨味を想像してしまっていたのもよくなかったか。
0112 (15)

太麺なので細麺ほど汁が絡まないはずですが、それでもものすごく汁が麺にまとわりつきます。
あっという間につけ汁がみるみる減っていってしまいます。
ただでさえ味が濃いのに、ものすごい量のつけ汁を摂取しながらのイーティングとなります。
0112 (17)

海老味噌はかなり濃い味が好きでないとオススメではないかもしれない。

お店を出ると、入店前と変わらぬ行列ができていました。一般的なラーメン屋さんよりもカップルが多いのが特徴ではないかと思います。
それゆえ回転率も低くなり、また行列が行列を呼ぶという側面もあるかもなと思いました。
0112 (20)


つけ麺後、歩いて家に帰るわけですが、途中代々木公園駅近くのナタ・デ・クリスチアノで玉子タルトを買い
0112 (21)

中目黒でシュークリームを買って帰りました。
0112 (22)


===
【オーダー】
海老味噌つけ麺味玉 1,050円
味玉 100円
大盛り 100円


五ノ神製作所の過去記事はこちら
・2012年1月21日 海老つけ麺
・2017年12月6日 海老トマトつけ麺 モッツァレラチーズ

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

つけ麺 五ノ神製作所 新宿店つけ麺 / 新宿三丁目駅新宿駅代々木駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

これまで食べた立ち食い蕎麦で一番美味しかった

2020.01.13.12:29

福そば@人形町
蕎麦

お昼時、人形町をフラフラ歩いておりましたら、、、とてつもなくよい香りがしてきました。
見ると、これまたとてつもなくオーラのある立ち食い蕎麦のお店があるではありませんか。
「福そば」というお店です。
0113-1 (1)

綺麗で清潔感がありなんだか美味しそうな雰囲気。


かけそばが310円。一般的な立ち食い蕎麦の価格。
その他のメニューも立ち食い蕎麦でよくみる内容と値段です。
0113-1 (3)


天麩羅は一律130円で6種類揃っています。大大大好きな春菊天もあるではありませんか!
立ち食い蕎麦では必ず春菊天蕎麦を食べることにしているのですが、結構春菊天を置いていないお店が多いです。出現率は20%ほどではなかろうか。
0113-1 (2)


表で予習していたので天玉そばのボタンを押します。
蕎麦以外にも唐揚げや出汁巻き玉子など、おつまみのようなメニューもありますがお酒はありません。
それと多分うどんはないんじゃないかな。
0113-1 (5)


店内はL字型カウンター席。12時ちょうどくらいの入店で8割以上の客入りでした。ほどなくして10割になりましたが、何しろ立ち食いなのですぐにお客さんが入れ替わります。
常連さんと思われる方が何人も訪れていました。
0113-1 (6)

店員さんは2名体制で、驚くことに中国のご夫婦、、、ご夫婦かは究極わかりませんが、中国の方2名体制でした。
普通の会話では分かりませんでしたが、電話に出た時にわかりました。
この半端ないいい香りのお蕎麦屋さんを中国の方が切り盛りしているとは。。。

天玉そば、490円が到着しました。
蕎麦は茹で置きではなく、オンデマンドに茹でていました。
0113-1 (7)

3回目の登場の「とてつもない」。とてつもない美味しそうな雰囲気をまとっています。
器もオンデマンドに温めていましたし。立ち食い蕎麦としては異例の丁寧さ。

■天玉そば(490円)
0113-1 (8)

対峙した瞬間、大盛りにすればよかったと後悔しました。これはすごい。
まず香りがよすぎます。出汁のいい香りがふわーーーっと立ち込め、醤油はアシスト程度。

玉子は生玉子と温泉玉子が選べまして、全部余すことなく食べられるので温泉玉子にしましたが、美味しすぎて汁を全部飲んでしまったのでも結局はどちらでもよかった。
0113-1 (10)

蕎麦もオーダー後に茹でていましたが、春菊天もオーダー後に揚げていました。この上ない揚げたて。
揚げたてなので少しピチピチと音がしています。食べると立ち食い蕎麦で感じる天麩羅としては異例なほどサクサクしています。
0113-1 (9)

汁がかけられているというのにサクサクさが保たれています。
2度揚げされていたので、その効果が十二分に出ていると思われます。2度揚げまでしている立ち食い蕎麦のお店は初めてみました。
(99%のお店が、もともと揚げていて天麩羅を積んだ状態で保存しているので)

出汁の効いた汁も凄まじく美味しいですが、蕎麦も単体で凄まじく美味しい。蕎麦の風味が強いです。
こんなにも蕎麦の風味を感じる立ち食いの蕎麦は確実に初めてです。
0113-1 (12)

鰹をすごく感じる出汁も優しくて、醤油が全然立っておりません。

富士そばと値段が変わらず、味は10倍くらいは美味しいという。
これまで食べた立ち食い蕎麦で間違いなく一番美味しかった。
0113-1 (11)


===
【オーダー】
天玉そば 490円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

福そばそば(蕎麦) / 人形町駅水天宮前駅茅場町駅

昼総合点★★★★ 4.0



[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 蕎麦

日本橋界隈としてはリーズナブルな良和カフェ

2020.01.13.15:22

四季茶寮えど@三越前
甘味処

人形町で立ち食い蕎麦を食べ、甘いものを求めて流れ流れて三越前へ。

三越デパート本館4階にある「四季茶寮えど」というお店に行きました。
0113-2 (1)


ディスプレイがあるので外国人観光客も安心です。日本橋はそこまで外国人いませんが。
ジャンルとしては甘味処になります。
0113-2 (2)


お茶は福岡の八女茶が提供されるようです。
甘味処はドリンクをわざわざ頼まなくても水ではない飲み物が頂けるのがよいです。なので甘味が少々高くても気になりません。
0113-2 (3)


三越ということで老人もたくさん来ることでしょう。待つための椅子も完備されています。
13時と早い時間だったので誰も座っていませんでした。
0113-2 (16)


店内は全体としてL字型の構造になっています。席数は結構あります。
13時と休憩タイムではなかったのでガラガラでした。
0113-2 (4)


あんみつのメニュー。1,000円前後です。
ケーキと異なり、あと紅茶を頼まないと、、、とならないので1,000円前後ポッキリで済ませることもできます。甘味処はカフェよりもコスパよいといつも思ってしまう。
0113-2 (6)

メニュー内注記には英語表記もあります。外国人観光客も三越に休みに来るようです。
その他のメニューは一番下に掲載しました。


自動的に提供される八女茶は、、、劇的に薄く白湯のようでした。。。
お茶を淹れまくったせいか、あるいはお茶っ葉が劇的に少なかったか。
0113-2 (10)


甘味たちがやってきました。
0113-2 (11)


■抹茶ソフトクリームあんみつ(1,100円)
0113-2 (14)

あんみつの餡子は漉餡、粒餡好きな方を選べます。みつも白黒から選べます。
粒餡、黒蜜でお願いしました。

黒蜜を回しかけて完成。
味は普通に美味しいです。全く問題ありません。本当に普通に美味しい。
お店によって下振れしにくいのも甘味の素晴らしいところかなと思ってます。
0113-2 (15)


■季節の甘味セット(1,100円)
0113-2 (12)

3つの和菓子と、抹茶が付いています。
0113-2 (13)

日本橋界隈はなかなかよいカフェ、よい休憩場所がないので、コストパフォーマンスもよいと思いますし居心地もよいですし、数少ないオススメ休憩スポットになりそう。

===
【オーダー】
抹茶ソフトクリームあんみつ 1,100円
季節の甘味セット 1,100円


■甘味メニュー①
0113-2 (7)

■甘味メニュー②
0113-2 (8)

■季節限定
0113-2 (5)

■ドリンク
0113-2 (9)

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

四季茶寮えど 日本橋三越店懐石・会席料理 / 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

二丁目で鶏肉食べたいけど焼鳥じゃないなという時に

2020.01.14.21:43

地鶏ばやし@新宿二丁目
居酒屋

新宿二丁目の「地鶏ばやし」というお店に行きました。中二階にあります。
0114 (1)


入って左にはカウンター席。
常連さんとおぼしき方々が厨房の店員さんと仲良くお話されていました。
0114 (17)


入って右にテーブル席。雰囲気は居酒屋そのものです。
店員さんもおじさんたちでしたが、お客さんもおじさんたちばかりでした。
0114 (2)


グランドメニューがこちら。非常にメニュー数が少ないのが特徴的です。
見渡すと鶏系の料理が多く、鶏料理のお店であることがわかります。そういえばお店の名前も「地鶏ばやし」でした。
0114 (4)

グランドメニュー以外のメニューは黒板に書いてあります。
炭水化物メニューがほとんどないのも特徴の1つです。
0114 (5)


■生ビール(550円)
0114 (7)

ビールは生ビールも瓶ビールもアサヒです。
ウィスキーもニッカでしたし、ドリンクはアサヒ系で固められています。

■ボトルワイン(2,500円/3,400円)
図1

ボトルワインもあり2,500円~3,500円。
一番安い2,500円のワインと3,400円のワインを飲みましたが、ワインならば2,500円のもので十分そうでした。家飲みハウスワインみたいな感じ。


お通しは殻付き落花生です。10年ぶり以上に食べる気がする。。。
殻ごと茹でられるか蒸されるかしており、味がとても濃いです。普通のピーナッツの味と違います。。
0114 (6)


■超さっぱりササミのサラダ(900円)
0114 (8)

胡麻油、、、でしょうか。それに酸味が効いています。
玉葱の辛味抜きが完璧にされています。
美味しいですが、サラダっぽい感じではありません。


■鶏たたき(1,000円)
0114 (11)

同じ生でもササミとは全然違います。焦げの香ばしい風味が時々あるのがよいです。
宮崎の鶏肉ということでポン酢で頂きます。


■鶏骨付きもも焼き(1,400円)
0114 (12)

炭の感じが香ばしさがあってよいです。程よく生で、、、鶏肉生って大丈夫なのかな。
そういうことなので、柔らかさは抜群です。美味しい。


■チキン南蛮(900円)
0114 (13)

宮崎ということでチキン南蛮。さすがに美味しい。これはオススメです。来訪必食。
タルタルソースがさっぱりしているのがいいです。野菜と一緒に食べるといっそうよかったです。


■宮崎鶏のから揚げ(1,000円)
0114 (14)

大ぶりで豪快な唐揚げは、、、チキン南蛮の方がオススメかなと思いました。
迫力とボリュームは十分ですが、クオリティはチキン南蛮の方がずっとよいかなと思った。


■じゃがバター塩辛(800円)
0114 (18)

炭水化物で〆ようとオーダーしました。じゃこご飯とお茶漬けはあったのですが。

新宿二丁目にいる際に、鶏肉料理が食べたい、、、けど焼鳥じゃないなーという時にオススメです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,000円くらい


■焼酎メニュー
0114 (3)

■ワインリスト
0114 (9)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

地鶏ばやし郷土料理(その他) / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

新宿エリアでは珍しいトスカーナ料理のお店

2020.01.15.22:05

OSTERIA IL LEONE@新宿御苑
イタリアン

会社から徒歩30秒の場所にあるイタリアンのお店、片仮名読みで「イル レオーネ」というお店に行きました。
ランチ営業もやっていますが、初訪問となります。
0115 (1)


外観で細長いお店なんだろうなと思っていたのですが、当然やっぱり細長いわけで。でも席数は結構あります。
1階はカウンター席。
0115 (24)


2階は落ち着いた雰囲気のテーブル席。
今回は接待利用でしたが、デートに商談にと、いろいろなシーンで利用できそうです。
0115 (3)


メニュー向かって右に前菜、パスタ、メイン料理が。メニュー数は多くありませんがメニューに載っていないメニューもあり、店員さんに聞くと教えて頂けます。
特筆すべきはメニュー向かって左側。ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナがあることです。
0115 (5)

ビステッカはイタリア語でステーキの意味で、ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナは文字通りフィレンツェの郷土料理です。
昨年9月にイタリアフィレンツェで食べました。

人気店というか有名店で食べたのですが、全く美味しいと思わなかったため、あのお店のビステッカが好みと違ったのか、あるいはビステッカ自体が好みと違うのか今日わかるかもしれない。


自動的にサーブされるパンと、、、
0115 (8)

2種類のオリーブオイル。オリーブオイルの感じが本格派のお店であることを物語っています。
会社のすぐ近くにこんなお店があるなんて知らなかった。
0115 (7)

頂いたものを紹介します。

■モレッティ ラ・フォルテ(800円)
0115 (4)

イタリアEONE@新宿御苑
イタリアン

会社から徒歩30秒の場所にあるイタリアンのお店、片仮名読みで「イル レオーネ」というお店に行きました。
ランチ営業もやっていますが、初訪問となります。
0115 (1)


外観で細長いお店なんだろうなと思っていたのですが、当然やっぱり細長いわけで。でも席数は結構あります。
1階はカウンター席。
0115 (24)


2階は落ち着いた雰囲気のテーブル席。
今回は接待利用でしたが、デートに商談にと、いろいろなシーンで利用できそうです。
0115 (3)


メニュー向かって右に前菜、パスタ、メイン料理が。メニュー数は多くありませんがメニューに載っていないメニューもあり、店員さんに聞くと教えて頂けます。
特筆すべきはメニュー向かって左側。ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナがあることです。
0115 (5)

ビステッカはイタリア語でステーキの意味で、ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナは文字通りフィレンツェの郷土料理です。
昨年9月にイタリアフィレンツェで食べました。

人気店というか有名店で食べたのですが、全く美味しいと思わなかったため、あのお店のビステッカが好みと違ったのか、あるいはビステッカ自体が好みと違うのか今日わかるかもしれない。


自動的にサーブされるパンと、、、
0115 (8)

2種類のオリーブオイル。オリーブオイルの感じが本格派のお店であることを物語っています。
会社のすぐ近くにこんなお店があるなんて知らなかった。
0115 (7)

頂いたものを紹介します。

■モレッティ ラ・フォルテ(800円)
0115 (4)

イタリア最古のビールメーカー、モレッティの緑の瓶。
モレッティにはノーマルの茶色い瓶、この緑の瓶、赤めの瓶の3種類があります。お店には緑と赤がありました。

モレッティ美味しい。


■ブラータチーズのサラダ(値段不明)
0115 (6)

メニューに載っていない料理でブラータのサラダがあるということでオーダーしました。メニュー外の料理は総じて値段がわかりません。もちろん伺えば教えて頂けそうですが、接待にしろデートにしろ値段は聞きにくいかもしれません。

ブラータチーズは甘くてミルキーで文句なく普通に美味しい。

白ワインのボトルを頼もうと思ったところ、数種類持ってきてくださって説明してくれます。
こちらは値段が教えて頂けますので安心です。
0115 (11)

選んだ白ワイン。
0115 (12)


■前菜盛り合わせ(6人前8,400円)
0115 (9)

料理全体的にトスカーナ調なのかもしれません。盛り合わせの色合いもトスカーナ的な感じ。彩りが豊かではありません。
海のない地方なのでこういう感じになります。
0115 (10)

特に柔らかいシルキーな生ハムがよかった。


■殻付き牡蠣のチーズのせグリル(値段不明)
0115 (13)

岩手県産の牡蠣に燻製チーズを乗せて'Nduja(ンドゥイヤ)をかけて焼いた一品。
ンドゥイヤは唐辛子の入ったペースト状のサラミです。初めて食べました。

しりとりで「ん」で終わっても続くな、、、と思った。


■マンチーニ 極太スパゲッティを使ったカッチュッカータ(3,200円)
0115 (14)

マンチーニとはイタリアのパスタを作っている会社のことです。
極太とありますが、体感としてはそこまで太くありませんが、「スパゲティ」は紐という意味なので、そういう意味では激烈に極太となります。
カッチュッカータはトスカーナ地方のものなので、やっぱり料理も全体的にトスカーナ調になっています。

魚介の風味がたっぷりで、ソースは濃厚だけど味が濃すぎず、7人で来たので7等分になってしまいましたが、1人で食べたかった一皿でした。


ビステッカに備えて赤ワインに移行。やっぱりたくさん持ってきて頂き紹介してくれます。
0115 (15)

選んだ赤ワイン。重めではなく軽くてさっぱりしたものにしました。
0115 (18)


■黒トリュフのタリアテッレ(値段不明)
0115 (16)

トリュフがタイミング的に生トリュフがなかったのでチューブのものになったそうです。
チーズ系濃厚パスタ。安定した美味しさ。

また思いましたが、こんなお店が会社の近くにあったなんて。


さて、いよいよビステッカに備えてナイフとフォークが運ばれてきました。Tボーン用とのこと。
持ち手はオリーブの木だそうです。
0115 (19)

メニューに載っているビステッカは100g1,200円で500g~となっています。
しかしこの日はキアニーナ牛があるということで、更にワンランク、、、ワンどころじゃないか。何ランクもアップした牛肉があるそうで。

キアターニ牛は、昔の日本でいうところの松阪牛みたいなものでしょうか。トップ気味のブランド牛のようです。
お値段100g2,300円。

表情に出てかは別として、ぎょっとはしたものの「フィレンツェで食べたビステッカがよくなかったのか、ビステッカ自体があまり好みと違うのか」の命題を解決するにはこの上ないと思ったのでキアターニ牛に。。。

■ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ(23,000円)
0115 (20)

ブロガーも、ブロガーじゃない人もシャッターを切らずにはいられないビジュアル。どんな人だってカメラを向けてしまうオーラがあります。これはすげえ。確かにすげえ。キアターニ牛だからこの見た目なのかはわかりませんが。

噛むほどに味が出てきます。必要以上に柔らかくなく、むしろ弾力性に富んでいます。歯ごたえがすごい。
フィレンツェではほぼ生でしたが、焼き加減も抜群です。フィレンツェでは生肉を食べるライオンの気持ちになりましたが、こちらは絶妙の火入れです。
0115 (21)

フィレンツェで食べたビステッカよりずっと美味しいですが、値段もフィレンツェの3.5倍以上なのでそれを考えると、、、どちらがどうなのかよくわからなくはなりました。
ただ、こんなにすごいお肉であるならば、別な調理法の方が好きかもしれないと思ったので、ビステッカとわたしの相性の問題という結論に達しました。
0115 (23)

新宿エリアの数少ないトスカーナ料理のお店で、しかも完璧なる本格派。
覚えておくといろいろなシーンで大活躍しそうなお店です。


===
【オーダー】
上記の通り 1人13,000円くらい


■ドリンクメニュー
0115 (2)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

オステリア イル レオーネイタリアン / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅代々木駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

御苑で肉が食べたいけど焼肉じゃないという時に

2020.01.16.22:25

勘之丞@新宿御苑
イタリアン

新宿御苑から北上した場所にある勘之丞。平仮名だと「かんのじょう」。新宿の丁目でいうと1丁目にあたります。
肉×イタリアンのお店。
0116 (1)

新宿エリアで肉×イタリアンといえば、三丁目にマルゴグループのClaudiaがあります。


店員さんは厨房、ホールそれぞれ男性1名ずつでした。
店内はカジュアルな雰囲気。カジュアルですがきちんとしており接待利用でも問題ないと思います(今回は接待利用でした)。
0116 (6)

入口から想像する以上に席数は結構ありました。
0116 (2)


グランドメニューです。イタリアンなので前菜、パスタ、メインと分かれています。
前菜は1,000円前後ととてもリーズナブル。パスタも1,000円台前半のものもあり全体的にオーダーしやすいお値段です。
0116 (4)

なんといっても特徴は岩手県産門崎牛の黒板メニュー。
ここからオーダーしないことには勘之丞に来た意味がないかもしれません。
0116 (7)

飲み物は3種類飲みました。食事は4人で頂いた内容です。

■生ビール(650円)
0116 (8)

ビールは苦手なサントリープレモル。
わたし以外がビールで乾杯だったので久々に飲んでみました。

■スパークリングワイン
0116 (11)

泡好きの方がいらっしゃったのでスパークリングワインをボトルで2本飲みました。

最後は肉に合わせて赤ワインに。
メニューに載っていないボトルでしたが、メニュー的にはボトルは1本6,000円前後でした。
0116 (18)

自動的に全粒粉のパンがサーブされます。肉に合う。
0116 (9)


■黒毛和牛カルパッチョ仕立て(1,850円)
0116 (10)

和牛のカルパッチョが4種盛りと6種盛りがあり、写真は4種盛りです。
一般的なイタリアンのお店で出会う和牛のカルパッチョとは味も見た目も一味違います。肉の味が濃くて美味しい。
このボリュームで1,850円とコストパフォーマンスも抜群です。


■チーズマッシュポテト(930円)
0116 (12)

その名の通り、チーズが練り込まれたマッシュポテト。
マッシュポテトが一層コクと旨味アップでワインにとても合う姿になっています。トースト上のフォカッチャと一緒に食べると一層美味。


■門崎牛すじとハツのトマト煮込み(980円)
0116 (13)

お店の看板牛、門崎牛のモツ煮込み。味もボリュームも申し分ないです。塩加減もちょうどよく、やはりこれも1,000円切るという秀逸な前菜です。
肉で予算を炸裂させることができるよう、他の料理は価格が抑えられているのかもしれない。


■アラビアータ(1,240円)
0116 (14)

細めのスパゲッティのアラビアータ。辛さもほどよくトマトソースもさっぱりしています。
具材少なめですが、お値段控えめで、お肉へのホップステップの助走としてよさそう。

そしてお肉へ。。。

■シンシン(100g2,200円)×イチボ(100g2,400円)
0116 (15)

黒板に赤身2種類、霜降り2種類があり好きなようにアレンジができます。大きめのお肉を焼くのがよいということで、種類を2つに抑えてそれぞれ200~300g、赤身と霜降り1つずつ頂きました。
0116 (16)

赤身は赤身らしく肉肉しく、少し弾力が強いですが味わい深さがよい。
霜降りは脂が多めですがしつこくなく、しっとりとした感じです。霜降りといっても脂脂していないため、霜降り2連発でもよかったかもしれないです。次はそうしよう。
0116 (17)

付け合せの野菜も彩り、味わいともによく、肉をもり立ててくれます。
最近は「インスタ映え」なんて言わないのかもしれませんが、映え的にも申し分なかろうと思います。

4人でこのくらい豪華になりますので6人、8人の場合は言うに及ばずでしょう。


■ミスジ/サーロイン/ハツ(3,980円)
0116 (20)

若い方がまだお肉食べられるということで追加オーダー。
黒板に記載があります串炭火焼きセットです。


■自家製ピクルス盛り(700円)
0116 (19)

最後はピクルスを食べながらワイン、スパークリングを飲んで楽しみました。

新宿御苑にいる時に「肉が食べたいけど焼肉じゃない」という時にすごくオススメです。

===
【オーダー】
上記の通り 1人9,000円くらい


■ドリンクメニュー
0116 (3)

■ワインメニュー
0116 (5)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

勘之丞イタリアン / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

鈴蘭系都内増殖中

2020.01.18.13:08

くろ渦@新宿三丁目
ラーメン

新宿三丁目の通称(自称)マルゴエリアに「くろ渦」というラーメン屋さんがオープンしました。渦は「うず」と読みます。
気が付く人は気が付きそうですが、外観から鈴蘭系列と想像できます。
0118 (19)

鈴蘭系列のラーメン屋さん、都内に増殖しまくっています。わたしが行ったことあるだけでも、
・煮干しの鈴蘭
・ダブルスープ系の俺の麺 春道
・丸鶏清湯のはやし田
・金目の鳳仙花
・丸鶏清湯のみうら@二子新地

ぶっちぎりで行列ができているのは「はやし田」です。


券売機で食券を買います。
ラーメン、つけ麺、まぜそば。それに「のどぐろそば」があります。赤鯥系メニューがあるのははやし田以外だとこちらだけか。
0118 (2)


12時ちょうどの訪問で1割ほどの客入りです。まだオープンしたばかりか、鈴蘭系列ですがとても空いていました。これではやし田と同じ味だったら大変な穴場になります。
0118 (1)

L字型カウンター席11、4名がけのテーブル席が2つ。ただテーブルは4名で座るには無理があるかもしれません。


麺は菅野製麺所。みうら@二子新地もそうでした。
鈴蘭系列のお店はカネジン食品のお店も昔はありましたが、いまは全部替わったのか、あるいはお店によって違うのか。
0118 (17)


卓上は潔く調味料なし。提供されたまま食べてくださいスタイル。
0118 (3)


鈴蘭系列のお店では恒例の説明書き。お店によって微妙に内容が異なるのは実際に内容が異なるからでしょう。
0118 (4)

初めて見る気がするのは、麺にタピオカが使われている点です。
タピオカドリンクは1度も飲んだことがありませんが、期せずしてタピってしまうことになるとは。
0118 (5)


味玉醤油らぁ麺が到着しました。「らぁ麺」と表現するのも鈴蘭系列ではよくあります。
個人的には「中華そば」という表現が好きです。
0118 (9)


■味玉醤油らぁ麺(900円)
0118 (10)

はやし田、みうらといった清湯系醤油ラーメンを提供するお店とそっくりの見た目。とても美味しそうです。
こういう見た目、スタイルのラーメン屋さんは本当に増えました。

ほどよくジューシーな叉焼、彩りよい法蓮草。
黒いナルトが特徴の1つです。
0118 (13)

土曜なのでトッピングした味玉は出来栄え完璧。また黄身の色もとても濃いです。きっといい玉子なのでしょう。
0118 (16)

昔はほとんど見ることがなかった穂先メンマも、最近はよく見かけるようになりました。
全体的な構成ははやし田そっくりです。
0118 (12)

スープの鶏鶏した芳醇さがはやし田より控えめかなと思うのは、こういう味に慣れてしまったのか、あるいは実際に違うのか。はやし田の行列が凄すぎて確認は困難です。
0118 (11)

出汁の味わいは豊かですが、どこか醤油がたっていて少し早めに飽きが来ないでもありません。
どこか味が単調な気がしないでもありません。美味しいことは美味しいのですが。少しこういう味に食傷気味ということもあるのか。
0118 (14)

麺は喉越しよい細麺です。食べて「タピオカが入ってる!」とは絶対に思わないですが、何やらてろてろテカテカしていて言われるとタピオカ入っているのかーという気がします。
タピオカは、、、入ってなくてもいいかも。
0118 (15)

■替玉(100円)
0118 (18)

最初に替玉の券を買ってしまいましたが、最初の1杯目で少し飽きてしまっていたので完全に失敗しました。
替玉の食券は食べ終わりに買うか、食券を買わずに店員さんに100円を渡して替玉した方がよかった。


■味玉つけ麺(950円)
0118 (6)

公右平氏はつけ麺です。

つけ麺の感想も、はやし田ほどではなかったようで。
0118 (7)

実際ははやし田と同じ味なのかどうか。確かめてみたいですが、あの行列に並ぶのは気が乗りません。
0118 (8)

不如帰五ノ神製作所はやし田は新宿東エリア三大行列で最低でも30分、普通に行くと1時間の覚悟が必要です。


===
【オーダー】
味玉醤油らぁ麺 900円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

らぁ麺 くろ渦ラーメン / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【3回目】ラーメンの1つの終着点

2020.01.19.12:28

麺尊 RAGE@西荻窪
ラーメン

昨日新宿で醤油清湯系のラーメンを食べたのですが、美味しい!という感動がなかったので清湯系のラーメンに飽きてきちゃったのかな?と思って、それを確認するため「そうだ。RAGEに行こう」と思って西荻窪までやってきました。

10時55分、開店5分前に西荻窪駅に到着。
西荻窪はRAGEに行くかGraceに行くしか用事がありません。
0119-1 (1)


10時58分、開店2分前にRAGE到着。RAGEの並びはこの奥にできます(外まではみ出ているのは少なくともわたしは見たことがありません)。
0119-1 (15)

RAGEの過去記事はこちらになります。
・2018年2月10日 軍鶏そば
・2019年5月3日 煮干しそば


開店2分前で9名待ち。相席がないので究極絶対1ターン目に入れるかどうかわかりませんが恐らく大丈夫でしょう。
0119-1 (2)


11時ぴったりに入店。なんとギリギリ入店できましたが、後ろの人はネクストバッターズサークルとなりました。
10時58分だとギリギリか。。。10時50分くらいに来ると安心かもしれない。
0119-1 (5)

店員さんは男性4名体制。

ちなみに麺は三河屋製麺です。
0119-1 (3)


券売機はありません。メニューは軍鶏、煮干し、つけ、まぜの味は4種類。
RAGEのスープが大好きなので、つけとまぜは食べたことがありません。つけ麺でもスープはありますが、ラーメンスタイルが大好きです。
0119-1 (4)


名店の卓上には胡椒のみ。完成度が高すぎるので基本何も入れる必要はありません。
わたしは胡椒すら使ったことがありません。
0119-1 (6)


軍鶏そば味玉入りが到着しました。
0119-1 (7)

■軍鶏そば(900円)+味玉(100円)
0119-1 (8)

美味しそうにもほどがあります。普通のお店のラーメンと全然違います。オーラも香りも。何から何まで。これはすごい。

低温調理系の叉焼と、それともう1種類叉焼が。柔らかさが尋常ではありません。単に低温調理をしてもこうはならないと思う。
彩り担当は貝割。穂先メンマが周囲を囲うようにぐるっと添えてあるのが格好いい。
0119-1 (11)

味玉は弾力がものすごく、箸で真っ二つにするのがなかなか大変です。
時々ものすごい弾力の味玉がありますが、その中でも指折りの弾力を誇ります。味が完璧なのは言うまでもなく。
0119-1 (14)

スープがとにかく美味しすぎます。まろ味、酸味、旨味が溢れて深くじんわりと広がる美味しさ。
香りも秀逸で幸せの一言につきます。
0119-1 (10)

芳醇すぎる味わい深いスープに「醤油系清湯スープに飽きたわけじゃなかった」と確信に変わります。もう丼が運ばれてきた時点で確信していましたが。
0119-1 (12)

歯ごたえある細ストレート麺。スープとの相性も抜群です。
最高のスープに応える最高の麺。さすが三河屋製麺。
0119-1 (13)

味玉入りでこのラーメンが1,000円で食べられるこの国は、いやこのお店はどうかしているとしか思えません。
11時に来て数十分待ちになる日はそう遠くないに違いない。
0119-1 (9)

やはりRAGEはすごかった。

数あるこういう系のラーメンの中でも突出して美味しいと思います。


===
【オーダー】
軍鶏そば 900円
味玉 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(9) :★★★★★★★★★☆

味(9)     :★★★★★★★★★☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(9)     :★★★★★★★★★☆

麺尊 RAGEラーメン / 西荻窪駅

昼総合点★★★★ 4.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

買ったその日に、可能ならば買ったその場で食べたい

2020.01.19.13:56

越後鶴屋@西荻窪
甘いもの

西荻窪の南側出口から南下した一本道、自称RAGEロードにいつも大行列が出来ている和菓子屋さんがあります。
初めてお店の名前は視認しましたが「越後鶴屋」というお店でした。
0119-2 (1)

RAGEでラーメンを食べ終わって前を通ったら、なんと行列が出来ていないではありませんか。

苺ショートケーキの名店Graceに直行する途中だったのですが、気がつくと餡子隊長が入店しておりました。


スカイベリーいちご大福が非常に気になります。いちごの大きさによって値段に幅があるのも初めてみました。
0119-2 (6)


「NHK みんなのうたモデル」というのはよくわかりませんでしたが、とにかく無添加です。
0119-2 (3)


古くからありそうなお店ですがUber Eatsに対応しているらしい。Twitterアカウントもあるらしい。
すごいお店というのは常に進化が止まらないもののようです。
0119-2 (7)


店内にはいろいろな和菓子、おこわなどが販売されています。お店の大きさにしては種類は豊富といえそうです。
0119-2 (4)


店内には買う人しか入れないかな。。。もう1組くらいいけるでしょうか。
0119-2 (5)


いちご大福は注文のたびにオンデマンドで作っていました。
行列ができてしまい理由はこのあたりにもありそうですが、文字通り作りたてなので最高には違いありません。
0119-2 (2)


無並びで越後鶴屋でいちご大福を買い、いちごショートケーキを食べにGraceに行ったところ異変が。。。あまりにも閑散としているではありませんか。
「やったぜ!並び無しだぜ!」という以上の静けさがあります。
0119-2 (8)


日曜定休だった。。。これまで4回訪問していましたが全部土曜日でしたか。。。
RAGE→Graceの西荻窪黄金リレーは日曜日はできませんでした。
0119-2 (9)

同じようにGraceに突撃する人がいて、しかも派手にドアノブをガチャガチャ回す人がいて、、、最初お店の人かと思いましたが違いました。
どうみても閉店と分かりそうなものですが。。。


しかし大丈夫です。我々には買ったばかりのいちご大福があります。
0119-2 (10)


いちごショートケーキの名店の前で、同じく和菓子の名店で購入したいちご大福を食べるという珍事となりました。
0119-2 (11)

餅がモチモチふわふわです。優しい柔らかい餅。作りたてならではの完成度です。
さらには餡子も最高に美味しいですし(全然甘すぎない)、中に入っているイチゴも極上でした。
このいちご大福は、これまで食べたいちご大福で最も美味しいと断言できます。行列の意味はよくわかりました。
0119-2 (12)


いちごショートケーキの名店の前でいちご大福の名店の大福を食べたあと、いちご大福の名店に戻ってみたら行列ができていました。
これこそ通常時の越後鶴屋の姿です。
0119-2 (13)

なお、翌日に回したおはぎは、固くてだいぶ味が落ちていました。
無添加ゆえ、買ったその日に、いや買ったその場で食べるのがオススメです。

===
【オーダー】
いちご大福 400円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(-)  :--------------------
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

越後鶴屋和菓子 / 西荻窪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 甘いもの

何から何まで昭和そのもの

2020.01.19.15:53

トリアノン@高円寺
喫茶店

西荻窪にてRAGEでラーメンを食べGraceの店先越後鶴屋のいちご大福を食べ、歩いて南下。

途中休憩のため大きな街に寄ります。高円寺。

駅からすぐの場所にあるトリアノンという喫茶店です。
とんでもなく時代を感じる外観。
0119-3 (1)

トリアノンとは調べてみると「フランスのベルサイユ宮殿庭園内に建てられた娯楽,休息用の小宮殿」らしい。フランス、ベルサイユ宮殿といった単語とは遠いイメージの外観ではあります。


入ってすぐのショーケースにはケーキが並んでいます。これまた時代を感じるラインナップ。
子供の頃、つまりは35年前くらいに戻った感覚になります。
0119-3 (2)


かなり広い店内ですが、なんと満席で座れなかったので名前を書いて待ちます。
5分ほどで名前を呼ばれました。
0119-3 (3)


公民館と喫茶室が合体したかのような雰囲気の店内。ある意味貴重で希少。
ショーケース同様に昭和感が炸裂しまくっています。かろうじて分煙である点が平成を感じられる点です。
0119-3 (4)


飲み物、パフェなどのメニュー。フルーツパフェやチョコレートパフェがありますが、昭和時代のデパートの上の方で食べるパフェの面影があります。
なお、ケーキをオーダーするとドリンクが一律50円引きになります。
0119-3 (5)

ケーキはかなり種類が多く、また値段もすべて500円未満と大変お求めやすくなっています。
シュークリームなどショーケースにはないメニューもありますが、ショーケース内のケーキはオーダーすることができます。というかできました。
0119-3 (7)

甘いものではない食事メニューもあります。こちらもすべて1,000円未満とリーズナブル。
ランチにカフェ利用など駅チカですし利用しやすいかもしれません。デートの場合は、初デート以外では使えるかもしれない。
0119-3 (6)

お茶とケーキが運ばれてきました。
以下、値段はすべて税別です。
0119-3 (8)

紅茶は簡単なポットスタイルで登場しますが、茶葉が存分に入っていますので、いつまでも置いておくと大変渋くなります。
1発ですべて注ぎ終えたほうがよいです。
0119-3 (10)


■プリン・ア・ラ・モード(465円)
0119-3 (11)

名前はプリン・ア・ラ・モードですが、タイトルと完成品には若干のイメージの違いがあります。
味は35年前くらいに食べたケーキに近く、ある意味懐かしく、素朴な味わいです。
昨今のコンビニスイーツよりはまずまず負ける感じです。

■生シュークリーム(315円)
0119-3 (9)

シュークリームも方向性は同様です。

価格帯からしてお茶とケーキで1,000円を超えることは決してありませんので、リーズナブルに休憩できるスポットとして利用できます。


===
【オーダー】
プリン・ア・ラ・モード 465円(税別)
紅茶 390円(税別・50円引)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

トリアノン 高円寺本店ケーキ / 高円寺駅新高円寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

新宿エリアNo1だと思う焼鳥屋さん

2020.01.21.23:07

三代目ウエゾノヤ@新宿二丁目
焼鳥


会社至近の焼鳥屋さん「三代目ウエゾノヤ」というお店に行ってきました。
会社と同じブロックにありますが、引っ越してきて半年でようやく初訪問となりました。ランチ営業はしてなかった気がします。
0121 (1)


店内は落ち着いた雰囲気。華美でなく、清潔で居心地良いです。
奥にカウンター席と2名がけテーブル席が2つあります。
0121 (16)


入って右手前に4名がけ座敷席が2つあります。
0121 (10)


焼鳥と野菜のメニューです。
焼鳥は1本150円~200円と大変お求めやすい価格帯になっています。しかもボリュームゾーンは150円です。
0121 (4)

その他揚げ物、ご飯物、ドリンクのメニューは一番下に掲載しました。

頂いたものを紹介します。今回は常連さんに連れてきて頂きましたので、おすすめメニューを一通り頂いた感じになります。


お通しのキャベツと茶碗蒸し。
茶碗蒸しはきちんとした出汁の味わいがあり大変美味しいです。とりあえず食べておくという茶碗蒸しの領域は遥かに超えています。
0121 (3)


■生ビール(500円)
0121 (2)

アサヒの熟撰です。スーパードライよりずっと美味しく好きですが500円で頂けるというのはすごい。熟撰で500円はなかなかない気がします。

焼酎も充実しており、いろいろ頂きました。
0121 (12)

メニューに載っている以外にも、たくさん焼酎がありました。
日本酒もあるのかな。今回はビール以外はオール焼酎だったのでわかりません。
0121 (19)

好みを伝え、大将お任せで数種類頂きました。
お店で焼酎を飲むのは結構久々かもしれない。すきっとしていて料理の邪魔をせずとてもよかった。
0121 (23)


■野菜焼き
0121 (7)

肉を頂く前に野菜を食べます。
いい塩梅で炭火を通された野菜は味がより濃くなり甘くて美味しい。種類も多く置いておく系のおつまみにもなります。


■若鶏の唐揚げ(600円)
0121 (18)

大分風と銘打たれました唐揚げです。二子玉川のライズ地下でも大分の唐揚げが出店していると人混みができています。
(ご主人は大分出身とのことでした)

ギュッと固められたかのような形状が特徴で、界隈のお店で頂く鶏の唐揚げとしては突出して美味しいです。最近食べた鶏の唐揚げで一番美味しいものでした。

続いて焼鳥シリーズ。


■はつ(180円)
0121 (8)

オープニングはハツ。英語のHeats(心臓)が由来とされているとか、されていないとか。
ほどよい弾力と歯ごたえがいい、どこか新鮮なハツ。

■きも(150円)
0121 (9)

続いてはレバーですが、、、これがすごい。名店で頂くねっとりとした極上のレバーの味わいです。
レバーが嫌いな人でも美味しく食べられるはず。このレバーが150円というのはどうかしている。

レバーが苦手な方もぜひ食べてみて欲しいです。

■かしわ(150円)
0121 (11)

「かしわ」は鶏肉という意味かと思いますが、この串の部位は、、、もも肉でしょうか。ジューシーで弾力があり旨味も強いです。
全串そうですが塩加減が抜群で本当に美味しい。

■ねぎま(150円)
0121 (13)

言わずと知れた焼鳥の代表格、ねぎま。
葱の合間に鶏肉があるから「ねぎま」と思っていましたが、ねぎまの「ま」はマグロの「ま」らしい。

■砂ずり(150円)
0121 (14)

焼鳥屋さんでそこまで見かけない砂ずり。胃です。
なんとも歯ごたえが独特で病みつきになります。

■ハツの中おち(180円)
0121 (15)

はつは最初の一串で頂きましたが、はつの中落ちは初めて出会う焼鳥です。
ぷにゅっと柔らかくも歯ごたえもあり、何より合わせるとよいと進めていただいたタバスコとの相性が最高でした。

■つくね(180円)
0121 (17)

つくねも180円は「何かの間違いでは?」と思うほどのクオリティでした。
まだこんな名店が新宿御苑エリアに隠れていたとは驚きました。

■合鴨(不明)
0121 (20)

合鴨がたまたま手に入ったようで出して頂けた一串。
ニワトリとはまた違った強い旨味があります。歯ごたえも別格です。いつもあるわけではなさそうでしたし、メニューにも記載がありませんでした。

■かわ(150円)/ハツの中おち(180円)
0121 (22)

皮もただぷにぷにしているだけでない。だらしのない皮とは一線を画しています。
あとハツの中おちをお替りしました。

■手羽先(180円)
0121 (21)

手羽先もジューシー。。。しつこいですが180円はないと思う。

■ささみ(200円)
0121 (24)

ラストの串はささみだったのですが、名店で食べる全然きしっとした感じがない柔らかいねっとりしたささみ、そのものでした。
レバーとささみは絶対に食べたほうがよいですが、他の串も絶対に食べたほうがよいので困った。

■焼きおにぎり(各250円)
0121 (25)

最後は焼きおにぎり2種で〆ました。

串も一通り食べて、相当飲んで4時間くらい滞在して1人6,000円と信じられないコストパフォーマンスです。
新宿エリアでもっとも美味しい焼鳥屋さんだと思います。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,000円くらい

■フードメニュー
0121 (6)

■ドリンクメニュー
0121 (5)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

三代目ウエゾノヤ焼き鳥 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅千駄ケ谷駅

夜総合点★★★★ 4.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 焼鳥

【2回目】トリプルより鶏の方が好きでした

2020.01.24.13:53

むぎとオリーブ@銀座
ラーメン

台場帰りの昼、銀座でラーメンを食べようと風見に行ったら10名の行列。
風見の席数で10名は厳しい、、、ということで違うお店を探すことに。

むぎとオリーブに行ったところ8人待ち。
12時ちょうどで8人。しかし箱が大きいから大丈夫だろうと思い並ぶことにしました。12時なので離脱して難民になるリスクをとりませんでした。
0124-1 (1)

15分で入店できた。
0124-1 (3)


前回トリプルを頂きましたので、今回は鶏SOBAを食べてみることにします。
0124-1 (2)

お店と麺と具に関する説明書き。鶏は大山鶏です。
0124-1 (5)


2本のカウンター席で15席ありますので8人程度の並びであればそこまで待ちません。
ラーメン屋さんは席数と同程度であれば20分待ち以内くらいで入れます。とんかつや焼肉はそうはいかないので大変ですが。
0124-1 (4)

BGMはスピッツやポルノグラフィティなど。店主は同じくらいの年じゃないかと思われます。

鶏SOBA到着。丼の下にお皿を敷いて提供するお店の美味しい率は高い気がしています。
0124-1 (6)

■鶏SOBA(950円)
0124-1 (7)

とても美しいラーメンです。美意識の高さを感じます。
ノーマルな鶏SOBAですが非常に具だくさん。特に赤みがかった叉焼が殊更美味しいです。肉肉しくも柔らかく、非常にジューシーな仕上がり。流行りの低温調理系叉焼の中でも群をぬいた美味しさです。

鰹節がたくさん入っているのも特徴的です。香りもよくなりますし、出汁も出るので味わい深さが増します。
0124-1 (10)

香りも味わいもバターを思わせる風味があります。芳醇な味わいで流行りの鶏清湯の変化球系のスープ。
追い鰹節が非常にいい仕事をしています。
0124-1 (9)

トリプルも美味しかったですが、スープは鶏SOBAの方が美味しいと感じたのは、単に鶏系清湯スープが好みだからだろうか。
醤油ダレも美味しく、とても美味しいスープです。
0124-1 (9)

歯ごたえ良い細ストレート麺。
全体的に具も多くボリュームがあるので大盛りにしなくて正解でした。スープの味もどしっとしているので並盛でも満足感があります。
0124-1 (11)

ラーメン系だとあとは蛤SOBAが残っています。
ラーメン以外だと、つけとまぜそばもあります。次訪問する機会があったら蛤SOBAを食べてみたいと思います。


===
【オーダー】
鶏SOBA 950円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

ベルギーが味わえるお店

2020.01.24.22:19

FAVORI@銀座
ビアバー

丁目でいうと銀座2丁目。もうちょっとで東銀座や新富町を感じられる、少しハズレの場所にあるベルギー系ビアバーに行ってきました。
ビール好きの知人とともに。
012402 (1)


店内は薄暗く、全体的に木の感じ。
銀座ですが高級押しではなく、どちらかというとかなり大衆よりです。ガンマンとか出てきてもおかしくない雰囲気。
012402 (8)


固めの椅子なので居心地よく何時間も、、、というよりは、さっと飲んで食べるのに向いていそうです。
18時の入店で一番乗りですごく空いていたのに、2番目のお客さんをすぐ隣のテーブルにつけたのはなぜだろう。
012402 (3)


ちょっとした2人掛けカウンター席もあり、まさにフラッと入ってきてビールをしゅぽっと飲んでお店をあとにする使い方が似合いそうです。
銀座でそんなふうにしたら格好いいだろうか。どうだろうか。人によりそう。
012402 (4)


生ビールはベルギービールを中心に数種類あります。
012402 (5)


種類的には樽生よりも瓶ビールがすごくたくさんありました。値段はなかなか銀座な感じでしたが、こんなにたくさんの銘柄が置いてあるのは初めて見たかもしれない。
あまりビアバーっぽいお店に来ないからかもしれませんが。
012402 (2)


ベルギーの料理や日本の料理でビールに合いそうなフードメニュー。
食べ物の種類はそこまで多くありませんが、どれもビールに合いそうで、つまりわんぱくな料理が多くなかなか迷います。
012402 (6)

他のメニューもあります。一番下に掲載しました。


■Sapporo Edelpills(1,000円)
012402 (9)

乾杯はつい日本のビールにしてしまいました。エーデルピルス。
チェコ産のファインアロマホップだけを使って作られたというサッポロの傑作。
サッポロビールのスーパープレミアム銘柄とされています。

黒ラベルも好きですが、確かにとても美味しいです。普通の酒屋さんではほとんど見ることはない気がします。


■VEDETT EXTRA WHITE(1,600円)
012402 (13)

オレンジの皮やハーブを使った爽やかなベルギーの白ビール。
500mlで1,600円と、国産ビールの倍かそれ以上の値段になります(銀座なので倍くらいでしょうか)。


■CHIMAY TRIPLE(1,200円)
012402 (20)

ベルギー修道院ビールの超有名銘柄。琥珀色で苦味が特徴です。
デパ地下などで瓶をよく見る気がします。
330mlで1,200円なので、こちらもなかなかのお値段です。


■ボトル赤ワイン(4,800円)
012402 (17)

ビールばかりで押さず最後はワインに移行しました。
ボトルワインは3,800円~4,800円で6種類用意されています。


■リエージュ風サラダ(900円)
012402 (10)

粒マスタードソースのサラダです。ベルギーのルエージュ地方のサラダだそうです。
フレンチフライ(フライドポテト)発祥のベルギーらしくジャガイモが入っています。


■たこの唐揚げ(850円)
012402 (11)

衣にしっかりと味がついているためビールには合います。単体で食べると少々味が濃いです。
ここから揚げ物三連発をやってしまいました。すべてビールのせいだ。


■フライドチキン(850円)
012402 (19)

少々パサついた印象のフライドチキンでした。
方向性的にはビールに合いますが、あまりオススメではないかも。


■フリッツ(800円)
012402 (14)

フライドポテトはベルギーではフリッツと言うそうで。
アメリカでフレンチフライというのは、第一次世界大戦中にフリッツを食べた際に、その時にお店の方がフランス語を話していたのでフレンチフライとなってアメリカに渡ったのだとか、そうじゃないのだとか。
フリッツで世界遺産登録を狙おうという動きもあるのだとか、ないのだとか。

言わずもがな、ビールに合います。絶対つい頼んでしまうことでしょう。


■生ハム&サラミの盛り合わせ(1,350円)
012402 (15)

ビアバーなので当然といえば当然ですがビールに合うものばかりです。
塩気のあるこのコンビも最適です。


■牛肩肉のシメイビール煮(1,700円)
012402 (12)

ベルギービールの「シメイブルー」で似た牛肩肉でフランドル地方なる場所の料理だそうです。
デミグラスソースとも全然違う味わいで、煮た料理としては抜群にビールに合います。さすがベルギーの郷土料理。


■里芋とセセリのアヒージョ(900円)
012402 (18)

アヒージョでこの組み合わせは間違いなく人生初です。そして今日一番のメニューがこちらでした。
ホクホクしてねっとり柔らかい里芋と、ジューシーなセセリの組み合わせは海老やマッシュルームを凌ぐアヒージョ定番になって欲しい組み合わせでした。

銀座の中心部からも少々離れていますし、お店の中も薄暗く、トータル的に隠れ家っぽい雰囲気です。
場所柄もありビールはある程度の値段してしまいますが、ビールを飲みたい2軒目や、早く着きすぎた0軒目にちょうどよさそうです。

瓶ビールの種類が尋常ではないほど豊富なので、ビール好きの方とぜひ。


===
【オーダー】
上記の通り 1人8,000円くらい

■フードメニュー
012402 (7)

■ワインメニュー
012402 (16)

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ファボリダイニングバー / 銀座一丁目駅東銀座駅銀座駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ダイニングバー

体育会系の美味しい家系

2020.01.25.13:35

おか本@駒沢大学
ラーメン

駒沢大学駅から桜新町方面に歩きます。
0125 (1)


明るい赤々とした看板が印象的な「おか本」というラーメン屋さんに到着。「横浜ラーメン」とありますので家系かもしれません。
隣には大鳳という鶏白湯系のラーメン屋さんがあります。
0125 (2)


券売機で食券を買う。並・中・大の表記的に、それと店内から香ってくる匂いから家系だとわかります。
味は一択。とても潔い。いろんな味がある家系よりも味一択のお店の方が美味しい率が高いと思います。また中が750円と世田谷ですがお値段も標準的です。
0125 (3)

食券を買うと一番若い店員さんが受け取ってくれます。


席はL字型のカウンター10席。1時20分の到着でギリギリ1席だけ空いていました。人気ある。
店員さんは男性3名体制で、体育会系というか、軍隊のようなキビキビハキハキした感じです。こういう感じ懐かしいし嫌いじゃないというか好きです。
今でもこういうお店で働いてくれる若者がいるということに感動します。
0125 (4)

少ししたら外に並びができました。かなり人気があるようです。


卓上配備は大蒜、豆板醤、生姜、、、ここまでは家系っぽい感じ。あとは酢。
家系卓上で酢はちょっと珍しいかな。
0125 (5)

あとはカウンターの上に大蒜のタレがありました。
無料のご飯にドバドバかけている常連さんっぽいお客さんがいました。

どのお客さんも基本ご飯を食べていて、食べ終わったのを見ると店員さんが「お替りしませんか?」と質問されます。なんて優しい。
大盛り無料という貼紙があってもいちいち言わないお店もあるというのに。


お店に関する説明書き。店名は店主のお名前からきているようです。
0125 (14)


ラーメン中、到着しました。無料ライスは自重します。ダブル炭水化物禁止法を遵守します。
味の濃さや脂の量、麺の硬さは初見なのでオール普通です。
0125 (6)


■ラーメン中(750円)
0125 (8)

家系ラーメンはどのお店も似たような印象を持ちがちですが、この家系ラーメンは見ただけで美味しそうと分かる逸品です。
まだ食べてないけど、これは素晴らしい家系ラーメンに違うないと思いました。

具は青々とした法蓮草、叉焼が1枚、海苔が2枚。鶉の玉子はありません。
0125 (10)

濃厚な旨味が猛烈にたっぷりのスープ。大蒜未投入でも十二分に美味しいです。旨さ炸裂。
色は少し黒めのタイプで塩気が強くないのが特徴です。旨味がすごいので塩に頼る必要がなさそう。旨味で勝負した一杯。
0125 (9)

試しに大蒜を途中から入れてみましたが、、、
0125 (13)

なんと大蒜投入前のほうが美味しいかも。家系では異例のことでう。
もともとのスープの完成度が高すぎて、何も入れないほうが美味しいという。
0125 (11)

酒井製麺のもちっとした麺。中太で少し平べったいのが特徴です。麺自体とても美味しい。
好みと唯一違ったのは、外国人対策でしょうか。麺がとても短い点です。これで麺が長かったら何もかも大好きなタイプの家系でした。
0125 (12)

なんともバランスの取れた均整な家系ラーメンか。全部普通でお願いしましたが、それが一番よさそうと思いました。

少なくとも東京エリアでは東急沿線で一番美味しい家系ラーメンのお店ではないかなと思います。


===
【オーダー】
ラーメン中 750円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

横浜ラーメン おか本ラーメン / 駒沢大学駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】らぁ麺に続いて冬季限定担々麺

2020.01.26.13:29

みうら@二子新地
ラーメン

二子新地のラーメン店みうらに行きました。
0126 (1)

冬季限定で担々麺をやっているようだ。前回は醤油味だったので今回は担々麺を食べてみます。
鈴蘭系列で担々麺を食べるのは多分初めてです。
0126 (11)


一番下の期間限定エリアにボタンがありました。ライスを付けると100円アップになります(つけません。無料でも)。
0126 (2)


日曜日12時15分でしたがL字型カウンター席に先客1名のみ。火がつくにはもう少し時間がかかりましょうか。あるいは二子新地でラーメン屋さんはやはり難しいでしょうか。
0126 (3)


■担々麺(900円)+味玉(100円)
0126 (4)

トッピングした味玉は別皿で登場しました。つけ麺ではたまに見るスタイルですが、ラーメンではとても珍しい。
なぜ別皿なのだろう。

とても綺麗な担々麺。見ためが既に上品です。漂う香りもとてもよい。
0126 (5)

具は担々麺なので肉餡。量は少なめ。
上には綺麗にカットされている葱と色み担当の糸唐辛子が添えてあります。
食感担当の薄切りアーモンドも。
0126 (7)

味玉は温めていたように見えましたが中はとても冷たかった。
ただ出来栄えは完璧です。ほんのりでも温かいともっと美味しく感じそう。
0126 (9)

胡麻のよい香りがします。香辛料みたいな香りもあり、ほんのりアジアの風が吹いています。
ピリピリとしたほどよい辛さも。
0126 (6)

スープはもったりしておらずサラサラしていますが、鶏出汁でしょうか。出汁がよく効いていてシャバシャバなスープではありません。
胡麻の助けもありコクのあるスープに仕上がっています。
0126 (8)

細麺も相性ぴったり。バランスが非常によい担々麺でした。担々麺でよくあるぬるいスープとも違い温度もほどよく熱かった。
0126 (10)

高級中華料理店のコース料理の〆に出てきそうな担々麺です。
次は塩ラーメンを食べてみたい。

===
【オーダー】
担々麺 900円
味玉 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

らぁ麺 みうらラーメン / 二子新地駅高津駅二子玉川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【21回目】ルベロらしい魚介料理と見事な手打ちパスタの饗宴

2020.01.29.23:42

Ristorantino Lubero@目黒
イタリアン

2020年ルベロ詣で。1月下旬と遅めになりました。
0129 (1)

この日も満席。写真は閉店間際の様子。
客席は1階、2階からなります。2階の奥の席は6名だか8名だけで貸し切れるはず。1階も人数は忘れましたが貸し切れるはずです。
0129 (22)

2020年ルベロ開幕。
0129 (2)


オープニングは通称ルベ泡です。ルベロでたぶんビールは1年以上飲んでないと思います。
スッキリとしたシャープな味わいが最高。
0129 (3)


■聖護院蕪と赤蕪のスープ
0129 (4)

滋味深いスープで胃の調子を整えます。
優しいタッチのスープに赤蕪のシャキシャキ食感を添えて。


■クロイソのマリネ
0129 (5)

クロイソの下にはフルーツトマト。檸檬を使った爽やかなソース。クロイソをルベロで頂くのは多分初めて。
ねっとりとしたカルパッチョ仕立てで旨味が凝縮されています。トマトも果物級の甘さとソースに負けない爽やかな酸味。
0129 (6)

フルーティーなソーヴィニヨンで。
0129 (7)


■鮑と椎茸のソテー
0129 (9)

ソテーした鮑と椎茸を冷やしてあります。肝とアサツキを添えて。

鮑と椎茸はひっくり返すとそっくりでした。影武者料理。柔らかくてプリプリとしている食感もそっくり。影武者料理。
肝のソースもオリーブオイルと合わさり和伊折衷。アサツキも和に一役買っています。
0129 (10)

シャルドネで。
0129 (8)


■鮟鱇(アンコウ)とカサゴのブイヤベース
0129 (12)

魚の身がぷりぷり。こんなふうになるのか。出汁の芳醇さも尋常ではありません。ルベロ感全開の一皿です。
ほどよい温度感も絶妙。食べながら美味しいを何度言ったか。
前半のMVPでした。
0129 (13)

通称ルベロゼで。
0129 (11)


■サルシッチャとレンズ豆のトロフィエ
0129 (15)

ジェノアの料理です。トロフィエというパスタはジェノアではストロフィッサと言うようです。

トロフィエはがしっとしたしっかりとしたもっちりパスタ。吉村シェフの手打ちパスタは素晴らしい。
レンズ豆とサルシッチャという組み合わせが渋い。サルシッチャは塩気の穏やかで、レンズ豆はコクがある。
0129 (16)

香りが最高という2018年のオレンジワインで。
0129 (14)

続いての料理のヒントは「ミーシャ」とのこと。Everythingですか?と聞いたら違うとのこと。

■鰻とフォアグラのトルテリーニ
0129 (18)

初めて見るお皿でトルテリーニが登場。
※トルテリーニ:薄く伸ばした正方形の生地にラビオリのように詰物をして、それを三角形に折り、両端を合わせて指輪状にしたパスタである。 By Wiki

中には鰻とフォアグラが詰めてあります。ソースは牛蒡のピュレ。フォアグラはテリーヌになっています。

濃厚食材のマリアージュで新境地の料理です。
鰻、フォアグラ、牛蒡と癖の強い食材が喧嘩せず、しかし主張し合います。まとめ役は牛蒡かな。
パスタ生地も最高に美味しい。
0129 (19)

想像を軽く超えてきた一皿でした。

バルベーラで。しっかりとした味で料理に負けていません。
0129 (17)

続いての肉料理に備えてラギオールのナイフとフォークが登場。我が家もラギオールです。めったに使わないけど。
0129 (20)


■トピナンブールのサーロイン巻
0129 (23)

菊芋をA4ランクのサーロインで巻いた一皿。ソースはトリュフとフォンドボー。周囲には負けない旨味のドライトマトを。
菊芋はイタリア語でトピナンブールと言うらしい。わたしが菊池だから菊芋にしたと仰っていましたが果たしてどうか。
0129 (25)

口へ運ぶと菊芋の少しシャキシャキとした食感と、次にサーロインの旨味が広がります。
ソースもぼやけたところが全く無く最高に美味しい。

ライチの香りのする白ワインで。
0129 (21)

明後日ミャンマーに行くので胃を休めるため今回はドルチェはお休みにしました(事前に連絡してました)。

グラッパは最後のライチ風味の白ワインと同じ葡萄を使ったものでした。
0129 (26)

2020年は何回来れるかな。2020年もどうぞよろしくお願いします。


===
【オーダー】
上記の通り 1人13,000円


ルベロの過去記事を頂いた代表的なパスタ料理のタイトルと共に。
【泥谷シェフ編】
・2016年9月23日 大粒アサリのスパゲッティーニ ボンゴレ・ベラーチ
・2017年2月3日 シェフ特製 究極のスパゲティ・アラビアータ
・2017年9月30日 函館産新秋刀魚と松茸のアーリオ・オーリオ 自家製のキッタラで
・2017年11月9日 蟹と雲丹のパスタ
・2018年1月10日 白子のパスタ
・2018年3月7日 ジェノベーゼパスタ
・2018年4月17日 とり貝と雲丹のアーリオオーリオ
・2018年5月24日 伝助穴子のアーリオオーリオ
・2018年7月18日 雲丹の冷製ジェノベーゼ
・2018年9月4日 カルボナーラ/秋刀魚のパスタ
・2018年10月9日 ペペロンチーノ
・2018年11月23日 松茸のアーリオオーリオ
・2019年2月13日 からすみパスタ/シェフ特製カチョエペペ
・2019年4月9日 雲丹のアーリオオーリオ/シェフ特製カチョエペペ
・2019年5月14日 伊勢海老の雲丹のフレッシュトマトソースパスタ
・2019年6月25日 鮎のアーリオ・オーリオ/瀬戸内有機レモンのタリアテッレ
・2019年8月29日 甘鯛と松茸のアーリオ・オーリオ
・2019年9月15日 伊勢海老 ポモドーロ・フレスカ/ポルチーニ茸 タリアテッレ 栗
【吉村シェフ編】
・2019年10月30日 サルデーニャ産カラスミと九条ネギのアーリオ・オーリオ
・2019年12月4日 ウサギのラグーソース キタッラ


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(10) :★★★★★★★★★★

味(10)     :★★★★★★★★★★
サービス(10)  :★★★★★★★★★★
CP(10)     :★★★★★★★★★★

リストランティーノ ルベロイタリアン / 目黒駅白金台駅五反田駅

夜総合点★★★★★ 5.0



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

独特な甘さのある汁の蕎麦

2020.01.30.14:56

そば蔵@新宿三丁目
蕎麦

新宿三丁目、御苑の入口近くにある「そば蔵」というお店にお昼に行ってきました。
0130 (1)


蕎麦メニューは900円前後と比較的高め。月見たぬきでも715円です。本格派のお店よりは安いですが普通のお蕎麦屋さんよりは若干高めの印象。
0130 (2)

メニュー数は結構豊富。
その他の定食メニューなどいろいろありまして、一番下に掲載しました。
0130 (3)


ビニールで覆われた入口が特徴の1つです。
0130 (4)


手前にはテラス、、、というかビニールによって仕切られた外気味の席があります。
たぶん中国人の8人組が座っていました。
0130 (7)

奥には変形型のテーブル席もあります。
0130 (6)

奥にはカウンター席。カウンター周りだけ見ると飲み屋のような雰囲気です。
14時までは禁煙です。このとき13時50分でした。危なかった。
0130 (5)

カウンターの上を見上げると居酒屋メニューがズラリ。1品500円前後がボリュームゾーンと安価め。
夜はお酒を飲んでつまみを食べて、蕎麦で〆るスタイルのお店になるようです。
0130 (16)

一升瓶もたくさん置いてありました。
0130 (9)


■月見たぬきそば大盛り(825円)
0130 (11)

オススメは冷やしということで、温かい蕎麦はお好みでということでした。
かけ柚子というメニューが660円で最安価なのですが、さすがに具が少しは欲しいなと思い次に安価なこちらにしました。

香りが、、、非常に甘い感じ。醤油や出汁というよりも甘い香りがします。
0130 (12)

食べてみると爆裂甘いです。出汁どうこうの前にものすごく甘い汁です。
こんなに甘いスタイルの蕎麦を食べたのは初めてかもしれない。
0130 (13)

みりんの甘さか、あるいは他の何かか。
徐々に慣れてきますが、ここまで甘い汁の蕎麦はすごい。
0130 (14)

蕎麦は黒めでねちっとした食感です。
大盛りでも量はそこまで多くなりませんが、汁が甘いのでこのくらいでよかった。
0130 (15)

甘い独特の蕎麦なので好みは分かれそうな気がしました。

===
【オーダー】
月見たぬきそば大盛り 825円

■蕎麦メニュー
0130 (8)

■定食メニュー
0130 (10)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

新宿 そば蔵そば(蕎麦) / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 蕎麦

唯一無二のサラサラカレー

2020.01.31.14:13

コロンブス@田町
カレー

田町で打ち合わせがあったので、慶應仲通りにあるコロンブスというカレー屋さんに行きました。
1999年の学生時代にはたぶん無かったお店じゃないかな。。。それにしても1999年って随分昔になってしまった。
0131 (13)


店内は長いカウンター席ですが椅子は4つ。テーブル席は2、4、4、2の12席。
店員さんはキッチン2名、ホール1名の3名体制でした。
たまたま待たずに入れましたが、すぐにいっぱいになり外で待つ人が現れました。
0131 (2)


最初に券売機で食券を買います。ボタンがたくさんありますが多くはトッピングです。
あとでわかったのですが1行目がコロンブスカレー。2行目が欧風カレーでした。欧風カレーが食べたいと思っていたのですが反射的に1行目から選んでしまった。
0131 (1)

値段同一でライスの量が選べます。並が230gで既にまずまずの量です。
しかし馬鹿だから大盛りにしてしまいました。大盛りは300g。
0131 (3)

具材の説明書きがあります。ホールトマト以外はすべて国産だそうです。ホールトマトは確かにイタリアの方が美味しい。
スパイスも本場インドのものを使っているそうです。
0131 (4)

卓上配備はカレーらしく福神漬や辣韮など。
0131 (6)

置いてある漫画セレクトが渋すぎる。さいとうかたをに浦沢直樹に小山ゆう。
ゴルゴ13でもなく、マスターキートンでもなく、あずみでもない。
0131 (5)


■ベーコンエッグキャベツピーマンなすカレー(1,150円)
0131 (7)

具材が並べ立てられたメニュー。わかりやすいと言えばわかりやすい。「茄子が入るなんて聞いてない!」ということは絶対に起きません。

1つ珍しい点としては、ルーが別皿で提供されるというのに、ライスの上には何やら具材がたくさん既に乗っている点です。
食べ方はホワイトボードに書いてありました。
0131 (10)

ご飯側で既に完成しているように見えますが、さらにルーをかけて完成となります。
0131 (8)

そういうメニューをセレクトしたので当然なのですが、本当にいろいろな具が入っています。
脂っぽさもなく、塩気も控えめで非常に健康的な風合いです。
具の1つ1つはクタクタではなく食感が残っているのもいいです。
0131 (11)

ルーはかなりのサラサラ系。辛さは少しヒリヒリとするくらいで気持ち良い塩梅。
変にスパイシーすぎず、かといって普通のカレーとも全然違うまさにオリジナルカレー。旨味たっぷりで味がぜんぜん強すぎないのが最高です。
0131 (9)

旨味に溢れてスパイスによってより素材の味が引き立ち、とても美味しく300gのご飯は一瞬でなくなりました。美味しい上に味が濃すぎないので全く飽きがきません。
人気の理由はよくわかりました。
0131 (12)

今度は是非欧風カレーを食べてみたい。打ち合わせでがんばってまた田町に来るぞと気合を入れました。


===
【オーダー】
ベーコンエッグキャベツピーマンなすカレー 1,150円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

コロンブスカレーライス / 三田駅田町駅芝公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カレー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カレー

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る