FC2ブログ

中華 你好 別館(蒲田)

2011.03.04.19:40

Facebook餃子部総会、1軒目の歓迎で18時半~19時半の1時間を過ごし、
2軒目の你好に移動します!

歓迎はJRに近く、你好は京急に近いため、
你好は19時40分に予約しました。

ハシゴには綿密な準備と計画が必要です。

途中、道に迷いそうになったのですが、
親切な関西人の方に教えていただき無事到着。

関西の方は道を尋ねた際の反応が優しいですよね。
昔、大阪に行って道を聞いたら、わざわざ連れてってくれましたよ。
自分は逆方向なのに。

東京では起こりえないことです。


こちら、你好本館です。
着きました。

DSC06785.jpg

お店に入ったら満席で、「君達は別館だ」と言われました。
僕、本館に電話したはずなんだけどな。。。
自動的に別館に移動するシステムなんだろうか。

ちなみに本館はとても狭いです。


歩いて1分もかからない場所にある別館に移動しました。

DSC06786.jpg


別館の方が看板立派だな。

DSC06787.jpg


階段を降りていざ入店!

DSC06788.jpg


ぐはっ!すげー混んでる!
箱もかなりでかいです。そこがいっぱいになるんですから、すごいですね。

DSC06789.jpg


おお。やはりこちらのお店にもありました。
芸能人の写真。

DSC06790.jpg

蒲田では芸能人が来たっていうことがステータスに大きく影響する風習があるのでしょうか。


あまりに混んでて予約したとはいえ席があるか心配だったのですが、
ちゃんと丸テーブルが用意されていました。

DSC06791.jpg



さて、こちらのお店も数々のメニューがあるのですが、
そこはFacebook餃子部。
メニューは餃子しかチェックしません。

DSC06792.jpg

それにしても、やっぱりここも300円。。。
芸能人の写真といい、餃子1皿300円といい、歓迎と共通点が多いですね。

ちなみに本当か否かはわかりませんが、
こちらの你好が羽根付きガード、じゃなかった、羽根付き餃子の元祖だそうですよ。


ラー油を使わずに食べて欲しい旨が書いてあります。
ほう。。。ラー油抜きですか。。。

DSC06794.jpg


でもそのわりに美味しそうな自家製ラー油が置いてあるんですよね。
もちろん、他のメニューもあるから故だとは思いますが。

DSC06795.jpg


先ほどと同様、ザーサイで時間を潰します。
こちらのザーサイは深漬けタイプで、色も濃い目です。

DSC06796.jpg



■生ビール(500円)

DSC06797.jpg

値段は歓迎より50円安い500円です。
銘柄は歓迎と同じく一番絞りです。




■焼き餃子(300円)

DSC06800.jpg

来ました、焼き餃子!


うーむ。歓迎とそっくりじゃないですか。
あ、いや、こっちが元祖なんだったら、歓迎が你好にそっくりって言わないといけないのか。
「お母さんは娘さんそっくりですね」とは言いませんから。

DSC06801.jpg


いやー、それにしても見た目はよく似てますねー。

DSC06802.jpg


あー、いや、、、1点気になるのは、、、ちょっとお兄さん、日焼けしすぎでは?

DSC06803.jpg

こりゃどう見ても焼きすぎでしょうね。多分仕様通りじゃないはず。
でもまあ、僕はいいんじゃないかなって思ったのですが、
餃子部大阪出身メンバーの方が、巧みな関西弁を駆使して、新しいのを持ってもらうことに成功しました。

すげえな。関西弁。
なんて便利なんだろうか。


焼きすぎてない餃子が到着。
おお。そうそう。この焼き加減でしょ!

DSC06810.jpg


見た目はほぼというか、完全に歓迎と一緒ですが、大きさはこぶりです。
一回りとまでは言いませんが、5~7%こぶりじゃないでしょうか。

DSC06811.jpg


では頂きます。

DSC06806.jpg


お。味は違うぞ。

DSC06807.jpg

你好さんの焼き餃子は、野菜がシャキシャキします。

味もあっさりめ。
肉汁はじゅわっと出ますが、歓迎さんの方がやや肉汁は多いか。
これは大きさによる影響だと思います。

こぶりで、シャキシャキ野菜で、あっさり味付け。
こっちはこっちで美味しいな。
甲乙つけ難い。

というか、油断すると甲乙の区別は付かないんじゃないですかね。そんなことないのかな。


Facebook餃子部総会2軒目で記念撮影!

DSC06799.jpg

1軒目よりもいい感じの写真になりました。
高校に進級して1年の2学期目くらいの親密度だと思います。


ここでも、1人1皿餃子を頼んでお店を後にしました。
19時40分~20時半の滞在でした。


さあ、次は最後の金春に向け出発!

DSC06812.jpg

気になるのは既に満腹気味なところくらいです。
トータル的には餃子2皿頼んだだけなのになあ。

「2軒目で終わりにしませんか?」
Facebook餃子部の部員としては、そんなこと口が裂けてもいえません。


===
【オーダー】
上記の通り 1人1,100円


【総合コメント】
蒲田の老舗中華料理店、你好です。
蒲田の羽根付き餃子はこちらが元祖のようです。

蒲田といえば餃子、餃子といえば蒲田(ほんとか?)。
こちらのお店がその足がかりを作ったのですね。

今度は違うメニューもゆっくり頂いてみたいです。
ご馳走様でした。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆






ニイハオ 別館餃子 / 京急蒲田駅蒲田駅糀谷駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る