FC2ブログ

油そば ジャンク堂(原宿)

2011.03.26.12:25

土曜日はラーメンDAYです。

ウソつけ!ブログラーメンばっかりじゃないか!とお思いになるかもしれませんが、
違うんです。

最近平日はあまり書いてないので、
たまに書く土曜日がラーメンなので、ブログ単体で見るとラーメンが多く見えるだけなんです。
(先日このブログを見て心配していたお父さんへのメッセージ)


今日は最近できたばかりの原宿にある油そばのお店です。
油そば、人生初です。これまで食べたことがありません。

どんなものなのかと、いささかドキドキしながら行ってきました。

油そばの存在自体は知っていたのですが、
基本的に麺物はスープが入っている方が好きなので、

ざるそば<かけそば
つけ麺<ラーメン
冷やし中華<ラーメン

となってしまいます。

あ、、、でも焼きそばは好きだな。
こりゃ困ったな。
説明がつかなくなっちゃいました。


そんなことはどうでもいいとして、こちらがジャンク堂さんです。

DSC07116.jpg


こちらがお店のロゴでしょうか。
一見すると普通のラーメンに見えますね。

DSC07117.jpg


暖簾はオレンジを貴重としています。

DSC07118.jpg


やや!

DSC07120.jpg

麺は浅草開化楼じゃないですか!
麺は確実に美味しいことがこの時点で決定しました。

油そばってスープがないですから、
ラーメンよりも麺に課せられる期待が大きくなりますよね。


メニューはこんな感じで取り揃えられています。

DSC07119.jpg

ノーマルの油そば、辛いやつ、イタリアっぽいやつなど、
種類が結構ありますね。

一般的な油そば屋さんがどのようなラインナップなのか知らないので、
こういうのが一般的なのかどうか全く判断できません。


入ってすぐ右に券売機があります。
券売機が思いのほか高い場所にあるので気が付きにくいです。

DSC07121.jpg

普通盛りが200グラムで、大盛りが300グラム、更に上にW盛りみたいなもがあるようです。
大盛りまでは料金据え置きです。


店内はL字型のカウンター席のみです。

DSC07122.jpg

結構狭いですね。
小さなお店です。


小さいですが、お店自体は新しいので室内は綺麗です。

DSC07123.jpg

11時40分の来店で一番乗りでした。


お。何やら食べ方が書いてありますよ。
油そばって食べ方があるっていうのは聞いていました。

DSC07124.jpg

こってり派とあっさり派で食べ方というか、味付けを変えるようです。

酢を入れるっていうのは聞いたことありましたが、
こってりの方の食べ方は知りませんでした。

一般的にはどうなのかは、何度もしつこいですが私にはわかりません。

しつこい男は嫌われるというのは一般的に言われていると知っています。
でもそうだとすると、恋愛秘術「押してダメならもっと押せ」は一体どうなっちゃうんでしょうね。



というわけで、ズラリと調味料が揃っています。
自分で味を作る楽しさがあるわけですね、なるほど。

DSC07125.jpg



茹で時間は6分だそうです。
三田製麺所だと「8分」ってなってるので、それよりは短いですね。

DSC07127.jpg


チャーシューはガスで炙るタイプのようです。
あの焦げ感ってなんで美味しいんでしょうね。

DSC07128.jpg


さて、6分少々経過して、油そば大盛りが到着しました。
初めまして、こんにちは。

DSC07129.jpg

ほう、これが油そばというものですか。
なるほど。

具の感じからすると、全体的にはちょっと寂しい見た目ですね。
まあ、650円なので豪華にしたい人はトッピングを付ければいいってことですね。


ガスで炙ったチャーシューは薄めですが、
焦げ目でよい風味が出ています。

DSC07130.jpg


ネギと小口ネギの2種類のネギがトッピングされています。
(もしかすると1種類のネギを切り方変えてるだけって可能性もあります)

DSC07131.jpg


海苔がてっぺんに乗っています。

DSC07132.jpg


浅草開化楼の太めの麺ですね。
ちょっとだけゆるく縮れています。

DSC07133.jpg



これを指示通り、熱々のうちにかき混ぜます!

かき混ぜ完了!

DSC07134.jpg

うーむ、店名の通り、だいぶジャンクな印象です。
一歩間違えると料理には見えないです。


指示通り、まずはデフォルトの味で頂きます。


わりとしょっぱめのタレ?スープ?ですね。
醤油ベースの味わいです。

なんとなく想像していた味と同じ味です。
「僕が想像したいた味です」って言われても誰もどんな味かわからないと思いますが、
なんとも表現が難しいところです。

何が似てるかなあ。

とにかく、甘しょっぱいたれをからめた麺なんです。


直感的には「あっさり」の方で勧められている酢が会うんだろうなとは思ったのですが、
馬鹿だから「こってり」の路線を進んでしまいました。

「騙されてるのは薄々分かってはいたのですが、美人だったのでつい」
そんな心境に近いでしょうか。


こってりで指南されている「ニンニク、マヨネーズ、ラー油」を入れてみました。

DSC07136.jpg


ジャンクフードの完成です。
ジャンク堂とはうまいこと付けたものですね。

味は、「まあ、醤油とニンニクとマヨネーズとラー油入れたらこんな味になるでしょうね」
っていう味です。

美味しいっちゃ美味しいんですが、料理としてはどうですかね。
男の、しかも学生の、1人暮らしの味って感じかな。


麺が浅草開化楼のコシの強い食べ応えのある麺なので、
全体の食感自体は楽しめます。

あとはこのジャンクさを受け入れるかどうかですね。
おやつとしては、いいような気がします。
あと20代までなら、こういう食事もいいんじゃないかなって思います。

食べてないのでわかりませんが、
お酢を入れる「あっさり」の食べ方の方が美味しいんじゃないかなあと思います。


===
【オーダー】
油そば(大盛り) 650円


【総合コメント】
人生初の油そばでした。

とてもジャンキーな食べ物ですね。
でも、こちらのお店がジャンク堂という名前で、特別ジャンキーな料理に仕上がっているのか、
どのお店でもこんなものなのかは判断つきかねます。

小田急ハルクの地下にも油そばのお店が出来たようなので、
そちらで確認して来ようと思います。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




ジャンク堂 ラーメン / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

[3/26]

theme : ラーメン
genre : グルメ

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る