FC2ブログ

ラーメン 二代目つじ田 味噌の章(淡路町)

2011.03.09.14:49

FC2さんがアップできるファイル量を10GBに引き上げてくれたので、
無事ブログをアップすることが出来るようになりました。

FC2さん、ありがとうございました。
今後もよろしくお願いします。

------

三越前で打ち合わせがあり、終わったのが14時。
平日に人気ラーメン店に行くには絶好の時間帯。

てくてくと、いや、スタスタと、いや、トコトコと神田方面まで歩き、
1度行ってみたかった「二代目つじ田 味噌の章」を訪問しました。

DSC06959.jpg

つじ田は2年半前に訪問していました。
・2008年10月10日 つじ田

いやー、昔の記事ってあっさりしてるなー。
写真も小さいし。

今じゃ写真は倍以上。
文章は3倍以上とかになってるな。

10年後とかどうなってんだろ。


それにしても「味噌の章」とはなかなか面白いネーミングですね。

DSC06938.jpg


今後も何とかの章でどんどんお店出すのでしょうか。
つじ田さんなら出せば出しただけ売上上がりそうですね。


さすがつじ田さん。行列用の椅子がちゃんと用意されています。
人気無いのにこんなことすると、アホっぽく見えるだけですが、つじ田さんあたりがやると、
「さすが、用意周到だな」と思われますね。

DSC06958.jpg


なんでもそうですが、何言うのも何やるのも「どんな誰が」って大事ですね。

お茶まで置いてます。
ノーマルつじ田にもありましたね。

DSC06957.jpg


券売機は表にあります。
これもつじ田のこだわりでしょうかね。
この小型の券売機、場所とらなくていいですね。

DSC06939.jpg


メニューはこのような感じです。

DSC06940.jpg

味噌ラーメン800円、辛味噌ラーメン900円。
大盛りは120円です。

価格もしっかりつじ田価格です。

これが1200円とかだと、ぎょぎょぎょ!(さかなクン風)となりますが、
これくらいなら「まあつじ田さんですしね」と思える価格です。


満を持していざ入店です。


店内はL字型のカウンターのみとなっております。

DSC06954.jpg

14時15分の到着で5割程度の客入りでした。
普段どれくらい混むのかわかりませんが、多分ラッキーな部類に入るんじゃないでしょうか。

その証拠に5分後には5名の待ち行列が出来ていました。
14時20分で5名待ちですか。。。


店内にはアップテンポな曲が流れています。
さっさと食べてくれということでしょう。
待っている人がたくさんいますからね。


こちら、味噌ラーメンと辛味噌ラーメンの薀蓄が書いてあります。

DSC06944.jpg

辛味噌ラーメンは足立区の有名店を食べて感激して作ったそうですよ。
つまりぱくった??いやいや、きっとお知り合いでしょうね。
まあそうじゃなくても、商圏もかぶらないですしね。


七味、一味にも並々ならぬこだわりがあるようで、
そちらの薀蓄はこちらになります。

DSC06953.jpg

とにかくこだわり抜いている模様。
これが強さの秘密でしょうね。
誰よりも努力してるってことですから。


この電話番号は、、、三河屋製麺じゃないですか!
(もちろん検索しましたよ。そんなマニアじゃありませんので)

DSC06942.jpg

そうかあ。つじ田さんの麺は(少なくとも味噌の章は)三河屋製麺だったのかあ。
話しついでに私の知っている三河屋製麺を使っているお店はこちらたちになります。

・2010年4月25日 我竜冥心(新宿)
・2010年4月28日 黒門(西新宿)
・2010年7月17日 らーめんと甘味処 九月堂(渋谷)
・2010年10月16日 AFURI(原宿)


左から調味料三兄弟、一味、七味、大蒜になります。
(一味と七味は逆かもしれません)

DSC06956.jpg


わりと待たされての到着です。
麺の茹で時間が長いのかもしれません。

辛味噌ラーメンも気になりましたが、初訪問ですのでノーマル味噌ラーメンにしました。

DSC06945.jpg


油膜バリア系の熱々スープ。
大好きです。
ラーメンはふーふーしながら食べたいですから。

DSC06946.jpg


なんとまあ青海苔が入ってますよ。
青海苔が入っている味噌ラーメンって初めて見ました。

DSC06947.jpg

これがなんとも味噌ラーメンに良く合います。
味噌と青海苔の風味が喧嘩せず仲良くしてます。


チャーシューは2種類。
ノーマルチャーシューは薄くてトロトロのが2枚。
言うことなしの美味しさ。

もう1種類は小さな角切りスタイルになったものが入っています。
食感の違いが楽しめて、飽きさせませんね。

DSC06948.jpg

全体的に色々入っていますが、具の量としては少な目かもしれません。
ただ、ラーメンは基本麺とスープを楽しみたいので、
具の主張はこれくらいの方が個人的には好みです。


スープはさすがの完成度です。。。

DSC06949.jpg

奇をてらっていない、優しい味噌の味。
さっぱりめな感じもしますが、油膜があるのでこってりした印象にもなります。

奇をてらってないのに、普通の味噌ラーメンと一味も二味も違う感じに仕上がっているのは
こりゃもうさすがとしか言えない気がします。


平打ちのコシと弾力性のある麺。
これもかなり美味しい。というか好みに合います。

DSC06950.jpg

もちもちとした食感と食べ応えがなんとも言えません。

ただ、大盛りにしたのですが量はそれほどでもないですね。
美味しいので超大盛りとかにしたかったです。


途中で大蒜と一味を投入しました。
あまり味が変わっても勿体無いので、大蒜は少量にしました。
帰宅後の話もありますし。

DSC06951.jpg


コクと辛さが増して一段と良くなってしまいました。

DSC06952.jpg

もしかすると辛味噌ラーメンの方が好き化も知れないな、と思いつつも、
このように自分で辛味噌風に出来ることはできますので、
2度楽しむという意味では、このようなスタイルでもいいかもしれません。

かなり辛くて、汗をかきました。


普段ラーメンを食べてもほとんどスープは飲まないのですが、
こちらのスープはついつい飲んでしまいました。
全飲みとまではいきませんでしたが。

途中、スープの中を泳ぎたい衝動にかられました。


味噌ラーメンってなかなか際立って美味しいお店がない中で、
とても美味しい味噌ラーメンを頂けました。

引き続き何とかの章をバカスカオープンしてって欲しいです。



===
【オーダー】
味噌ラーメン 800円
大盛り 120円


【総合コメント】
有名店つじ田の味噌ラーメン専門店です。

正統的なんだけど、普通とは一味違う味噌ラーメンが楽しめます。
こだわりの違いが味の違いに出ている感じ。

店員さんは皆さんちょっと怖そうな男性店員さんたちですが、
さすがに接客時は怖くないです。
怖さを感じるのは、多分真剣すぎるだけだと思います。

今度は辛味噌ラーメンを食べてみたいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




二代目つじ田 味噌の章 ラーメン / 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る