FC2ブログ

居酒屋 なみはな(仙川)

2011.06.04.19:02

食べログ仲間のナムさんに誘われて競馬オフ会へ!
人生初の競馬です。
府中競馬に行ってきました。

馬券の買い方が何種類もあり悩ましいです。
初心者なのでリスクの少ない買い方にしてみました。

どの馬を買えばいいのかさっぱりわからないので、
ナムさんにオススメされた優馬という競馬新聞の予想通りに買ってみました。

DSC09174.jpg

競馬上は広くて気持ちよいです。
絵に描いたようなおじさんがたくさんいるのも面白かったです。


競馬オフ会ですが、府中にはそれほどよさげな食事処がないということで、
仙川に移動してディナーです!

人生16回目の食べログオフ会。
会場となったのは「なみはな」というお店です。

DSC09175.jpg

アド街に出たらしいです。
メンバーの1人がアド街見て行きたくなったとか。


趣きある看板。
世田谷をちょっと外れて調布市ですが、あまり気取った印象はないです。

DSC09176.jpg



だって、、、

DSC09177.jpg

思いっきり布団干してますから。
のどかな風景です。


1階はカウンター席です。
ネタケースが何だかお寿司屋さんっぽいです。

DSC09178.jpg

17時半の入店でカウンター席はほぼ満席。
空いている席にも「御予約」の札が。

アド街効果なのか、もとからこれくらいなのかわかりませんが、
とても繁盛しております。


我々は4人でしたので地下の個室に通されました。
広々としていて落ち着けます。

DSC09179.jpg


■ビール

DSC09190.jpg

競馬の疲れをビールで癒します。
ここからがオフ会の始まりです!

小ナマ:400円
中ナマ:550円
スタウト:550円

です。


今回、あちおさんの都合が合わずメンズはダメンズのこちらの2人。

DSC09210.jpg


メンズがダメンズだったので、レディースはしっかり者を揃えてみました。

DSC09199_20110713183450.jpg

最初はサングラスだけだったのですが、
マスクもするよう命じられ、こんなことになってしまいました。


では、頂いたものを紹介しちゃいます。

メニューは最後に紹介しますが、
季節によって違うので、もしかすると参考にならないかもしれません。


■突き出し、またの名をお通し

DSC09191.jpg

サザエでございます。

DSC09192.jpg

上手に剥けたでございます。

甘辛く煮てあるサザエでございます。
美味しいものを頂けそうな予感。



■初かつおの刺身(480円)

DSC09193.jpg

かつおっていえば叩きなのかなって思ったら、
お店の方が刺身がオススメと仰るので、刺身にしてみました。

タタキの方が高いのに刺身をススめるなんて。
信用できるじゃないか。

それにしても綺麗なカツオです。。。

DSC09194.jpg

ナムコさんが高知出身なのですが、
そのナムコさんが太鼓判を押すほどの逸品。

脂がほどよく乗り、何ともいえない美味しい刺身。

タタキより美味しい!



■真鯛の白子ポン酢(750円)

DSC09195.jpg

惜しげもなく白子がゴロゴロと入っています。
さっきのカツオもそうでしたが、ケチケチした量じゃないのがいいですね。


白子独特の甘味とどろっと感。
それにポン酢がよく合います。

DSC09196.jpg

白子1つ1つも大ぶりで食べ応えがあり、これまた絶品の一品でした。



■鶏の唐揚げ(525円)

DSC09197.jpg

多分誰もあえてこちらのお店で唐揚げを頼もうとは思ってなかったと思うのですが、
無類の唐揚げ大好き還暦男ナムさんが、やっぱり頼んでしまいました。



■浦霞(520円)

DSC09220.jpg

どう考えても日本酒に合いそうなメニューのオンパレードに、
早々に日本酒にチェンジしました。

地元宮城の名酒、浦霞です。



■そら豆(525円)

DSC09223.jpg

甘くほっくり茹でられているそら豆。
あー、でもちょっと茹で過ぎかも。

DSC09224.jpg

でも量があるし、置いておくものとしては秀逸です。
そら豆は鹿児島のもののようです。



■たち魚(830円)

DSC09211.jpg

宮城にいた頃、全くお目にかかったことのないたち魚。
(我が家だけの話かもしれませんが)

このたち魚、脂のノリが半端ではありません。
肉の脂と違って、魚の脂は脂っこくならないのがいいです。


DSC09212.jpg

んで、また肉厚なんですな。。。
こんなたち魚見たことないです。
二子玉川ライズにだって、こんなに立派なたち魚ありませんよ。


■あさりの酒蒸し(630円)

DSC09213.jpg

今さら私からあさりの酒蒸しの美味しさなんて説明するまでもありませんね。
はい、文句なしに美味しいです。

DSC09214.jpg

スーパーの1パック分くらいのあさりが入ってます。
4人で食べても食べ応え十分。



■稚あゆ天麩羅(630円)

DSC09215.jpg

う~ん、初夏の味。
「稚」なんてついてるお魚を頂くなんて、ちょっと悪い気もしてきます。

DSC09216.jpg

ほのかな苦味がたまりません。
この苦味と日本酒が合わないわけありません。


■くじら刺し(800円) いか刺し(950円)

DSC09217.jpg


イカも今、いい季節ですね。
(ほんとに?)

DSC09218.jpg

甘くて歯ごたえがあって、わさび醤油&日本酒で気分は最高。


くじらは生くじらです。
一般的に言われていることですが、脂が少なくてヘルシーな感じ。
マグロの赤身よりも僕はこっちの方が好みですね。

DSC09219.jpg



■真澄(580円)

DSC09230.jpg

桑田と同じ名前なので頼んでみました。
浦霞よりも味がしっかりしてるかな。



■甘エビ刺し(630円)

DSC09228.jpg

この量で、このクオリティで630円ですか。
小売価格より安い気がするんですが。

DSC09227.jpg

自分から「甘エビ」なんて言っちゃってるくらいなので、
もちろん甘いです。
そして鮮度がいいのでプリプリです。

このお店、何から何まで美味しい。



■鮭釜飯(880円)

DSC09231.jpg

あー、これも1,000円しないですか。

DSC09232.jpg


■五目釜飯(880円)

DSC09233.jpg


どちらも薄い味付けで、〆にちょうどいい感じ。
正直、これまでの魚料理たちほどの驚きはありませんでしたが、
温かいご飯を最後に頂くと、ほっとしますね。

これだけ食べて1人4,000円。
この混み具合はアド街効果だけではないでしょうね。

近くにこんなにいいお店があったら嬉しいなあ。

ナムさん、競馬教えてくれた挙句、こんないいお店予約してくれてありがとうございました。
また遊びに行きましょう!


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,000円


【総合コメント】
仙川にある居酒屋さんです。
居酒屋というか、小料理屋さんっぽい感じもあるかなあ。

銀座で食べたら倍はするでしょう。
そんな価格、クオリティの料理が頂けます。

この先あるかわかりませんが、
ふと降り立ったら仙川で、「どっかいいところ知らない?」って聞かれたら、
まっさきに「なみはな」と答えようと思います。



最後にメニューを紹介します。


■飲み物

DSC09181.jpg


■本日のおすすめ

DSC09183.jpg


■本日のおすすめ②

DSC09184.jpg


■焼物、揚物

DSC09185.jpg


■一品料理

DSC09186.jpg


■丼、定食

DSC09187.jpg


■釜飯、軽食

DSC09188.jpg


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆





なみはな 居酒屋 / 仙川駅つつじケ丘駅

夜総合点★★★★ 4.0





[居酒屋・バー]

6/4

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る