独特の味。(古くからあるけど)新しい醤油ラーメンを発見した気分。

2013.11.15.22:02

末廣ラーメン本舗@高田馬場
ラーメン


Facebookラーメン部2次会。
浅草厨房で散々揚げ物を堪能した後、皆でラーメン屋さんへ。
この辺りの動きは食べログのオフ会と形状は似ています。

10人以上の訪問だったので、
さすがに二手に分かれる必要があるかな?と思いきや、
末廣ラーメン本舗がちょうど満席状態で、
(ちょうど満席って表現もどうかと思いますが)
待って入ることになりました。

1 (1)

全然お腹空いてないし待つのは歓迎です。
寒くなければ3時間くらい待っていたい気分。


暖簾のはためきがなんとも良いですねえ。
って、長友さん、手入ってますよ。

1 (2)


ちょうど切れちゃってますが、
創業は昭和13年創業の屋台だった、新福菜館なるお店が発祥のようで。
ものすごい歴史のあるお店じゃないですか。

1 (3)

途中若いカップルが歩いてきて、
平均年齢40以上のおじさん軍団が気になったのか、
彼女が彼氏に「ここ美味しいの?」と質問。
すると男性は「フツー」と一言そっけない答えを。

そうさのぉ。若い舌ではわからないだろうのぉ。
おじさんもまだ食べてないから分からないんだけどね。


1人2人と中に入ることができ、
最終的には30分ほどで全員着席状態に。
まさか末廣ラーメン本舗を貸切状態にできるとは。
不思議とあとにお客さんも続きませんし。

1 (5)


では、券売機で食券を。。。
って並、大、特大が同一料金で680円。。。うぬぬ。。。
自家製麺なのかしら。。。

1 (4)

今日は無理。並にします。
もしもあったら「小」とかにしたいくらい。


卓上にはこんもりと盛られたネギが設置されています。
好きなだけネギを入れれる方式みたい。
ホープ軒みたいです。

1 (7)


さあ、お待ちかね(お腹いっぱいでしたが気持ちはお待ちかねでした)、
ラーメンの到着です。

1 (9)

なかなか脂身のある柔らか薄切りチャーシューがなかなかの数入っています。
680円のクオリティとは思えん。


ネギをどかっと乗せて完成です。

1 (13)


表面にはオイルバリアが張ってありまして、
湯気は出ていませんが、熱々のスープが待っています。

1 (10)


醤油、、、ラーメンの分類になる気がするのですが、
魚介と動物と、、、なんでしょう。
化学か?何かしら不思議なオーラをまとった、
初めて食べるけど懐かしいような懐かしくないような、
初お目見えスープです。

1 (11)

味は二郎と違いますが、
二郎に近い「なんじゃこりゃ感」があります。
そしてクセになりそうな感じも二郎的。


麺は細麺でツルツルとしていて喉越しがよく食べやすいです。
熱々スープに冷めやすい細麺がよいです。

1 (12)

初体験の味わいに満腹でも食べれてしまいました。
こりゃ美味しい。
土曜日のラーメン遠征でも会社のメンバー誘って食べに来たいのですが、
土日はどうやら休みのようで残念。。。


皆が「おススメ」と言い張っていた炒飯は、
私は健康面を勘案して自重しました。
そそるビジュアルであることは誤認しようのない事実であることは分かりました。

1 (6)


高田馬場付近に立ち寄ったら、
また食べてみたい病み付きラーメンです。

今度は塩に挑戦したみたいような。
やっぱりまた中華そばにしてしまうような。

何れにしても次は絶対炒飯食べます。

===
【オーダー】
中華そば(並) 680円



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





末廣ラーメン本舗 高田馬場店ラーメン / 西早稲田駅高田馬場駅面影橋駅

夜総合点★★★★ 4.0




[ラーメン]

11/15

theme : ラーメン
genre : グルメ

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る