千駄ヶ谷で唯一のラーメン専門店誕生

2014.02.19.13:51

三@千駄ヶ谷
ラーメン


千駄ヶ谷を駅出て道路渡って右に歩いていくと、、、

ラーメンののぼり発見!

1 (2)


ラーメン専門店誕生!

1 (1)

三(mitsu)というお店です。
以前「」という昼ラーメン、夜居酒屋の二毛作店だった場所で、
忍が閉店してからしばらく何もない状態でしたがラーメン専門店になってました。


メニューは、、、ほう!
絶賛流行っている鶏白湯ですか!
いやー、千駄ヶ谷で鶏白湯ラーメンが食べれる日が来るとは。

1 (6)

ただ1点気になるのはデフォルトのラーメンが800円ということか。。。
よほど材料にこだわっており原価が高いのか、
あるいはデフォルトで既に十分豪華なのか。


最近よくみる「こだわりポイント明記」です。
いろいろこだわっているようでありますよ。

1 (5)


そして味玉かライスが無料とのこと。

1 (4)


暖簾が出てないので閉まっているのかと思いきや、
営業していました。

1 (3)


店内は、、、完全に居抜きですね。
忍時代と何1つかわかりませんが、ほとんど何も変えてないと思います。

1 (8)


店員さんは男性3名体制でした。
3人で始めたから「三」っていう名前にしたのかな。

1 (7)

ホール担当の男性はとても丁寧な応対で、
気持ちよく食事ができます。


卓上には生玉葱、胡椒など。
生玉葱は辛み抜きが弱そうなので遠慮しておきました。

1 (9)

そして一番右は魚粉とな。
鶏白湯に魚粉ってなんか珍しいような。


鶏白湯ラーメンの到着です。

1 (11)


ぱっと見、鶏白湯ラーメンに見えないですね。

1 (10)

それと忍時代と器が同じではないか!
食器も居抜きしたのか!?


二郎をイメージしたのでしょうか。
もやしが盛られています。

1 (13)


チャーシューは2枚。
あまり、、、美味しくないかな。ちょっと肉古めかな?

1 (12)


味玉は味が良く染み込んでいるのを通り越してしょっぱ過ぎるか。
しょっぱ過ぎる味玉って初めて食べたかもしれない。

1 (16)


スープは、、、スープもダイレクトに塩を感じます。
それとぬるいのが残念です。
ダシの味わいがあまりないため、しょっぱさがダイレクトに伝わってきます。

1 (14)

鶏白湯とはなかなか気が付きにくいかもしれません。


麺は太さは標準的。ツルツルした表面で、食べるとぼそっとした食感でした。

1 (15)

接客の対応の良さはとても印象に残りました。
まだ出発したばかりのお店ですので、もう少ししたら再訪してみたいです。

千駄ヶ谷で唯一のラーメン専門店ですので頑張ってほしいです。

===
【オーダー】
ラーメン 800円



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(5)     :★★★★☆☆☆☆☆☆





らーめん 三ラーメン / 千駄ケ谷駅北参道駅国立競技場駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

2/19

theme : ラーメン
genre : グルメ

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る