醍醐→さいたま屋→春道→○助→春日亭(イマココ)。

2014.07.07.14:53

春日亭@西新宿
油そば


西新宿7丁目は新宿の中でも特にラーメン屋さんが密集しているエリアですが、
その一角にめまぐるしくお店が、
いやラーメン店が入れ替わる鬼門ぶっけんがあります。

こちらでございます。

1 (1)

私が知っているだけでも、
・醍醐
・さいたま屋
・俺の麺 春道
・極太野菜味噌 ○助
と4回も入れ替わっています。

有名店気味の出店もあったものの、
あえなく退店してしまいました。
そして私が知っている5代目は春日亭ということになります。

春日亭は油そばのお店のようです。
油そばのお店、最近よく見るようになりました。

1 (2)


14時を過ぎると増量無料になるサービスがあるようです。
時計を見ると残念ながら1時30分でした。

1 (3)


まずは券売機で食券を買います。
メニューは上の写真の方が圧倒的に見やすいです。

1 (4)

いっぱいあって悩んでしまうところですが、
外にあった写真で「鶏豚油そば」が一番人気とあったので、
鶏豚油そばにしました。

一番高いメニューとかに「一番人気!」と書かれるとかなり疑いの目を向けますが、
手頃なメニューに「一番人気」とありましたので信じました。


出ました。店内の自称「すみませんカウンター」は健在でした。
カウンターと後ろの隙間が狭すぎて、
奥の人が出る際に「すみません」を連発しなければならないため、
私が勝手に命名しました。

1 (5)


食券を渡しますと無料トッピングをどうするか聞かれます。
いろいろあって一瞬どうしようかと思ったのですが、
全部普通にしてもらうことにしました。

1 (7)


食べ方が色々あり、ひつまぶし以上に変化できるようです。
酢だの辣油だの大蒜だのマヨネーズだの。

1 (6)

なんというジャンキーな食べ物なのでしょうか。
高齢化が進むと、油そばのお店は多少淘汰されてしまうかもしれませんね。


鶏豚油そばの到着です。
なんと迫力のある油そばでしょう。
650円のビジュアルではありません。

1 (8)


脂身たっぷりの豚は脂と一味のような辛そうなものが塗してあります。
男らしいです。

1 (10)


油は「普通」でこのくらい。どてっと入っています。
なかなかの量じゃないでしょうか。
多めにするとどんだけの量になるのかも気になります。

1 (9)

肉の味はおもったよりこってりしておらず、
思った以上に美味しい。味付けも濃すぎず、これいいじゃないですか。


油そばということで、よーく混ぜます。
油そばは混ぜた後のこのビジュアルがあまり美味しそうでないところが欠点なような。

1 (12)


太めのやや縮れ麺で、結構もっちりしています。
わしわしとかきこむように食べます。

1 (11)

味はわかりやすく申しますと二郎っぽい感じです。
つまり美味しく、そして中毒性があります。
14時以降なら無料で二郎クラスのボリュームにもできます。

麺が美味しい上に、大量の油でもなぜかそれほどしつこくありません。

かなり美味しいと思いました。
西新宿の二郎は数ある二郎の中でも全く並ばずに入れる、
あまり評判がよくない二郎ゆえ、
二郎系の味がこちらで食べれるという点でもかなり貴重な気がします。

春日亭で、、、物件の回転は止まるかもしれません。
(個人的にはちょっぴり、ちょーーーっぴりですが残念です)



===
【オーダー】
鶏豚油そば 650円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




春日亭 西新宿店ラーメン / 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5





[ラーメン]

7/7

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る