大井町線「各駅停車」がほぼ止まらない2駅の真ん中に誕生した絶品台湾料理店。

2015.03.01.12:29

CAFE&DINNING formosa@二子新地
中華


タイトルにもありますが高津と二子新地は大井町線の各駅停車が止まらない駅なのですが、その2つの駅から同じ距離くらいの場所に台湾料理のお店が誕生しました。
IMG_8357.jpg

閑静な住宅街、、、というのか分かりませんが、大山街道から一本入った静かな場所にお店があります。
が、少々分かりにくいので大山街道の100円ローソンを、溝の口方面に向かって手前側を左折するとすぐの場所にあります。


フォルモサというお店です。フォルモサは台湾の別の呼称ですね。欧州ではフォルモサと今でも呼ばれているのだとか、いないのだとか。
IMG_8356.jpg


意外や意外。「二子新地に台湾料理のお店ができた」と知り、すっかり大衆系の雰囲気のお店とばかり思っていたのですが、非常にお洒落なバーのような作りの内観になっています。
IMG_8316.jpg

テーブル席は4人掛けが1つと2人掛けが1つ、それとカウンター席という小さなお店です。


カウンターの前にはお酒がずらりと並び、夜は飲むこともできるようです。
夜のフードメニューは一番下に掲載しました。
IMG_8350.jpg

二子玉川にあってもまったく遜色ないお店ではありませんか。
界隈は何気にこだわりのパン屋さん、こだわりのケーキ屋さん、アンティークショップなどがあったりと、プチ隠れ散歩コースとなっています。

店員の方はイケメン男性1名、綺麗な女性2名の3名体制で、今ではすっかり耳にしなくなりましたが「逆ドリカム状態」ということになります。
(ドリカムもいろいろあって、今では2人になってしまったため、この表現も使われなくなったのかもしれません)


ランチメニューはこちらです。線麺、魯肉飯、叉焼丼の3種類がメインで、それぞれ組み合わせたお得なセットメニューがあります。
IMG_8318.jpg


叉焼丼は誰でもわかると思いますが、線麺と魯肉飯はまだそこまで日本では馴染みがありませんので、説明用フリップもあります。
IMG_8322.jpg

餡子隊長と2人で行きまして、線麺はどちらも食べたいので、それぞれ魯肉飯と叉焼丼のセットを頼みました。


ランチョンマットとして使われている紙には台湾全土の名産が描かれています。
日本語があまりに上手過ぎて言われなければ気付くことは相当難しいと思いますが、少なくとも女性店員さんのお一人は台湾出身の方だそうです。
IMG_8324.jpg


まずはサラダが供されますので食べながらメインの到着を待ちます。
IMG_8325.jpg


線麺の到着です。線麺は2011年の台湾旅行で阿宗麺線というお店で食べて以来です。
IMG_8330.jpg


鰹が効いた甘めのスープに細くて柔らかい麺が入っていて、パクチーがどさっと乗っています。
そして具としてモツが入っています。
IMG_8333.jpg


麺がとても柔らかいため、このようにスプーンで食べると食べやすいです。
が、台湾で食べたものよりも麺が長く、箸で食べることもできました。台湾では海外用のカップラーメンのように麺が短くカットされていたので箸では食べられませんでしたが。
IMG_8347.jpg

ほどよく鰹ダシが効いていて、ほどよく甘くまろやかで、モツも丁寧に下処理がしてあるようで、全体的に上品な仕上がりの線麺です。

台湾で食べた際には「結構ジャンクな食べ物なんだな」という印象がありましたが、そんなことはありませんでした。

日本のラーメンにいろいろあるように、線麺もいろいろあるのでしょうね。
なお、こちらの山椒や胡椒、大蒜、辛いものなどで味変をしながら楽しむことができます。
IMG_8328.jpg


続いて魯肉飯です。魯肉飯も台湾で金峰魯肉飯というお店で食べました。
IMG_8342.jpg

八角でしょうか。独特な香りが現地を思い出します。台湾で食べた魯肉飯は大蒜炸裂の超強力な感じでしたが、線麺と同じくこちらも家庭用に食べやすくアレンジされたような魯肉飯になっていて、バーのようなお店の雰囲気ともピッタリです。

病み付き度は台湾で食べが物の方が高いかもしれませんが、普段使いにはこういう味の方が落ち着いて食べることができます。


こちらがチャーシュー丼です。
IMG_8344.jpg

肉の味付けが強すぎずさっぱりとしていて、さらには白髪葱の辛味抜きも100%完璧で、秀逸なチャーシュー丼です。
餡子隊長が魯肉飯にしたため、私は泣く泣くチャーシュー丼にしたのですが、魯肉飯と味の偏差値は同じくらいのものがありました。

お店は綺麗ですし、店員さんは優しいですし、料理は美味しいですし、今度はぜひ夜来てみたいです。
席数が少ないので予約してから行くのがよさそうです。


===
【オーダー】
ハーフ麺線&ハーフ魯肉飯 900円(税抜)
レギュラー麺線&ハーフ叉焼丼 1,000円(税抜)


■夜のメニュー
IMG_8353.jpg



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

フォルモサ台湾料理 / 高津駅二子新地駅二子玉川駅

昼総合点★★★★ 4.0




[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る