一撃必食。むね肉の唐揚げは他が霞むほどの美味しさでした。

2015.03.20.21:12

鳥樹@蒲田
鳥料理


前回のあちお会にて、「中本の蒲田店の店長が独立して荒木屋というラーメン屋さんができるので、1軒目どっかで飲んで、その後荒木屋に行こう!」となったのですが、、、いろいろあるようで荒木屋がオープンしていないという悲劇。
IMG_9483.jpg

ただ蒲田で飲む会になってしまった。


中央通り。怪しい飲み屋さんがたくさんありました。蒲田は小奇麗とは無縁の世界のようです。
IMG_9484_2015032114193835d.jpg



お目当てのお店に到着。1軒目も妥協せず「蒲田で人気のお店」という基準で選んでおいてよかった。
IMG_9486.jpg


鳥樹というお店です。文字通り鳥料理のお店になります。
IMG_9490.jpg

蒲田×鳥となりますと「友達だから大丈夫だよね事件」が起こった「うえ山」が思い出されます。


入ってすぐ、焼き場が見えます。炭火で豪快に鳥を焼きまくっています。
IMG_9554.jpg


1階はカウンター席と2名がけテーブル席が2つ。超満員でした。
IMG_9559.jpg


2階は座敷になっていまして、やはり超満員。超人気店のようですので予約しないと無理っぽいです。
IMG_9493.jpg

メニューは全て一番下に掲載しましたので、気になる方は一番下をご覧ください。
途中で席ごとに店員さんが循環して「裏メニュー」を教えてくれます。内蔵系を中心に珍しい部位が食べられるようです。
(今回は裏メニューはオーダーしませんでした)


頂いたものを簡単に紹介します。


■瓶ビール(580円)とお通し
IMG_9507.jpg

ビールはキリンラガー。中瓶です。
(お店の雰囲気としては大瓶を期待しました)

お通しが納豆というのは斬新です。醤油をかけてズルズルと頂きます。


いろいろ出てまいりました!一気に竜宮城状態に。
IMG_9525.jpg


■ハツ焼き(2本400円)
IMG_9516.jpg

電話した際に予約しておいたハツ。ハツとレバーと砂肝は人気があり無くなってしまうので、事前予約がおススメと聞きました。
(私的には、事前予約はハツのみでいいかなと結果的には思いました)

ハツ、旨いです。焼き加減、塩加減がともにちょうどよく、臭みも全くないので内蔵系が苦手な方でも食べられると思います。


■スープ(サービス)
IMG_9531_20150321142002f87.jpg

こちらは1人1つずつサービスされます。最後でなく最初に提供されます。
極上の鶏スープで、これは本当に美味しい。


■鳥樹風サラダ(710円)
IMG_9518.jpg

食べた記憶がありませんので感想が書けません。胸肉が入っているようでした。


■そぎ身のお造り(530円)
IMG_9521_20150321142246d13.jpg

アホらしい法律が出来てから、生肉を食べる機会が減りました。

鳥の造りという珍しいものを食べるという意味で、初めての場合はオーダーしてもよいかもしれませんが、人の手でいろいろ調理された料理の方が美味しいかなと思いました。


■レバー焼(480円)、砂ギモ焼(390円)
IMG_9530.jpg

上述の通り電話時に予約したお皿です。
レバーは美味しいですが、鳥茂@新宿のように「レバーが嫌いでも食べられるレバー」ではないかなと思います。(あちらは豚ですし)

レバーと砂肝はどちらか一方でよい気もしますし、ハツがあれば無くてもいいかもしれません。


■ももたたき(780円)
IMG_9537.jpg

「当店名物」と書いてありました。なので初見の場合はオーダーしたい一品です。

弾力が見事な鶏もも肉で、確かに美味しいです。ですが「当店名物」と書いてあるため期待値MAXで食べるため、「意外と普通かも」という思いもまずまずします。

さっぱりとしたソースがいいなと思いました。


■むね肉から揚げ(510円)
IMG_9540.jpg

今回一番美味しかったのがこちらの「むね肉のから揚げ」です。
一番美味しかったですし、突出して美味しかったです。今日他に何食べたっけ?と思うほど輝いていました。

むね肉をこう一本丸ごと揚げておりまして、一般的なから揚げの形状とはまるで違います。
そして、写真ではわかりませんが、中心部分がレアになっています。直径1センチくらいはレアでした。
IMG_9547_2015032114262131f.jpg

柔らかく、しっとりしていて、こんなむね肉の唐揚げは食べたことがありません。
「むね肉のから揚げ」という狭いジャンルにはなりますが、人生で一番美味しいむね肉のから揚げでした。

これを食べるために再訪したいくらいです。


■生姜サワー(450円)
IMG_9550_20150321142617950.jpg

最後はさっぱりとサワーで〆ました。

お店の方も皆さん全員オール全部全て丁寧で、とてもよいお店でした。
古いお店ですが、入口が自動ドアだったり、オーダーを機械で受け付けたりと、現代的でした。

とり胸肉、また食べに来たいです。そして今度は裏メニューのものを食べてみたいなと思いました。


そして今回、、、とうとう初の「あちお会なのにあちおさん不在」となってしまいました。
「会議が長引いた」というもっともらしい理由を言っておりましたが、また鶯谷あたりに居たのだと思います。
IMG_9562.jpg

あちおさん不在のまま、2次会のお店に移動しました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,800円


過去36回の「あちお会」の記事はこちらです。
・第1回 2010/01/22 亜恥男会@パヤオ
・第2回 2010/04/28 亜恥男会@川香苑
・第3回 2010/08/27 亜恥男会@西尾さん
・第4回 2010/09/10 亜恥男会@Zum BIERHOF
・第5回 2010/10/29 亜恥男会@探偵Bar Answer
・第6回 2010/11/22 亜恥男会@大木屋
・第7回 2010/11/26 69歳ナム氏主催@久遠の空
・第8回 2011/01/06 新年会@香城
・第9回 2011/01/28 田園都市線の底力を見せる会@Crystal Jade Shanghai Garden
・第10回 2011/03/30 男子会@竹虎
・第11回 2011/04/15 亜恥男会@まんてん
・第12回 2011/04/30 全てはちこ様のために@ジャスミンタイ
・第13回 2011/06/11 男子会@Goofy's Bar
・第14回 2011/07/08 亜恥男会@カイバル
・第15回 2011/09/13 亜恥男会@スンデ家
・第16回 2011/11/04 亜恥男会@上海小吃
・第17回 2011/12/10 亀戸ツアー@亀戸
・第18回 2012/06/01 蒲田で鶏を食べる会@蒲田
・第19回 2012/08/14 上野で昼間から飲む会@上野
・第20回 2012/12/13 忘年会@新宿
・第21回 2013//1/31 新年会@新宿三丁目
・第22回 2013/02/22 チコちゃんご指名のお好み焼きを食べる会@蒲田
・第23回 2013/04/26 都内No1焼肉を食べる会@本郷
・第24回 2013/05/23 ビリアニ食べれなかった会@銀座
・第25回 2013/06/06 男子会@川崎
・第26回 2013/07/11 忘年会@東高円寺
・第27回 2013/11/26 幸せの国訪問@代々木上原 
・第28回 2014/01/10 東京都最高得点クラスの焼肉を食べる会@三ノ輪
・第29回 2014/02/10 ラーメン&バー&ラーメン@新宿
・第30回 2014/04/04 アロレちゃんのレビュー見て行きたくなったの巻@六本木
・第31回 2014/08/15 第3回あちお祭り@浅草橋
・第32回 2014/09/19 ナムさん幹事の巻@虎ノ門
・第33回 2014/10/24 持ち回り幹事あちお編@経堂
・第34回 2014/11/21 持ち回り幹事アロレ編@都立大学
・第35回 2014/12/26 2015年忘年会@新宿鳥茂
・第36回 2015/01/30 2015年新年会@銀座ダバインディア


■ドリンク①
ドリンク

■ドリンク②
ドリンク2

■焼酎
焼酎

■ハイボール
ハイボール

■焼き物
焼き

■一品料理
一品

■壁に貼ってあるメニュー
壁



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

鳥樹 蒲田店鳥料理 / 蒲田駅京急蒲田駅蓮沼駅

夜総合点★★★★ 4.0




[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る