FC2ブログ

【3回目】至高の居酒屋「西尾さん」のオール完全丸わかり徹底解説攻略法の虎の巻。

2015.04.17.21:15

西尾さん@新宿
居酒屋

西尾さんに行ってきました。4年半ぶりの訪問です。
今回は3回目の訪問ということで、認識している限りの西尾さんを紹介したいと思います。タイトルはPV上がるといいなと思ってつけている東スポ的なあれでございます。

過去2回の西尾さんの記事はこちらになります。
2010年5月27日
・2010年8月27日

レッスンⅠ:予約の取り方(2015年4月時点)

西尾さんは電話で予約できます。訪問した際にその場で次の予約が出来るかどうかは分かりません。
ルールとしては、毎月1日に翌々月の予約の受付が始まります。
つまり、7月に行きたいなと思ったら5月1日に電話をする必要があります。

初日の1日にすべての予約が埋まるわけではないようですが、人気の高い曜日は1日に電話をするのがベストではないでしょうか。
また、1日の何時から電話に出て頂けるかという点につては公表されていません。私は16時に電話をしたら出て頂けて今回の4月17日(金)の予約を取ることが出来ました。

西尾さんはランチがありませんので、あまり早い時間ですと不在なのではないかと思います。


レッスンⅡ:お店の場所

新宿東口、メイン通りを丸井とか伊勢丹とかの前を通っている目抜き通りを東に進んで、丸井、伊勢丹は超えた先に、世界堂という絵を描く方では知らない人はいないと、言われているかどうかは分かりませんが、画材などが手に入るお店があります。
IMG_1170.jpg


世界堂の奥にあるこの細い路地に西尾さんはあります。
IMG_1176.jpg


こちらが入口なのですが、初めてだと「ここ?まじ?」と立ち尽くすかもしれません。
IMG_1173.jpg


それでも表札が出ておりますので、これを見つければ一安心です。
IMG_1175.jpg


たぶんほとんど毎日だと思うのですが、今日は満席ですよと書かれた紙が貼ってあります。
IMG_1178.jpg


レッスンⅢ:お店の中

店内はこういう感じです。地下1階で天井があまり高くないので、閉所恐怖症の方はちょっとだけ注意が必要です。
カウンター席、テーブル席の構成になっておりまして、一部の椅子は荷物入れも兼ねています。
IMG_1185.jpg


席に座った側からお店の入口を見るとこんな景色になります。
IMG_1189.jpg

なお、5人で予約しますと入って左奥の5人席に通されますが、デブや太った人、肥満体の人が1人でもいると、5人はかなり厳しい戦いになります。5人で予約される際はスレンダーなメンバーで行くことをお勧めします。


席には必ず予約名でこのような思わず笑顔になる紙が用意されています。
IMG_1194_20150425141924d21.jpg


西尾さんらしいこんな貼り紙も。
IMG_1261.jpg

西尾さんは見た目がダンディで格好いいのですが、格好いい挙句チャーミングさも持ち合わせておりますので、古い表現で申し訳ありませんが、昔はブイブイ言わせていたのではないかと勝手に想像しました。


レッスンⅣ:食事以外の西尾さん訪問のポイント
・全席禁煙ですし、喫煙者が一瞬外に出て煙草を吸うのも禁止です。そうなった場合会計となってしまいます。
  →こちらは空白の4年半の間にできたルールのようで、電話予約する際に教えてくれます。
・夏は暑いです。薄着で来るとかタオル持参するなどの対策が必要です。
・電話には「西尾さんですー」と出ます。しかしよくよく考えると当たり前のことです。


レッスンⅤ:食事関連に関するルール
・ソフトドリンクはお店の前の自販機で買って持ち込み可
・瓶ビールは自分で冷蔵庫からとってくる
・静岡おでんは自分で好きなだけとって食べた本数を申告する
・静岡おでんを取る際には注意書きをよく読む
・お一人で切り盛りされているので料理提供が遅くなる場合があるが我慢する(経験無し)
・焼酎のお替りはセルフで申告式。昔は適量自分で注いでいたが今はお玉で1杯というルール
・食事のオーダーはわら半紙に書いて渡す

こういろいろ記述しますと「頑固親父系の面倒くさいお店」と思ってしまうかもしれませんが、まったくそんなことはありません。
押しつけがましかったり、怒られたり、嫌な気分になったりすることはほぼ間違いなくないと思います。


メニューは一番下に掲載しました。今回頂いたものと、最後に個人的なおススメメニューを紹介しておしまいにします。

■瓶ビール(600円)
IMG_1225.jpg

ビールは大瓶で、上述の通り冷蔵庫から自分で出します。
なお、大木屋@日暮里のように瓶を並べてあとで本数を集計するわけではありません。


■シークワーサー割、赤TOMATO割(各420円)
図2

シークワーサーはキリリと酸っぱく、トマトはトマトの味が濃くどちらも素材の味を楽しめる酎ハイです。西尾さんの店内は暑いので、この冷たい酎ハイはかなりおススメです。


■お通しサラダwithお茶漬けの素(300円)、春茄子ときの娘ミートソースチーズ焼き(680円)
  炙り〆鯵の刺身(580円)、クリームチーズ味噌漬けとあたり前田のクラッカー(480円)
図1

ネーミングの随所に西尾さんらしさが出ています。なお、味は言うまでもありません。


■さつま揚げ(1つ240円)
IMG_1235.jpg

売り切れ必至のさつま揚げ。着席と同時のオーダーした方がよいです。この日も最後にもう1度、、、と思って9時頃再オーダーしたら売り切れでした。

一般的なさつま揚げとは全く異なり、中がふわふわトロトロの魅惑のさつま揚げです。


■静岡おでん(1本130円)
図3

色が濃いが、味が濃いわけではなく、ダシの味ばかりの最高に美味しいおでん。
静岡おでんが美味しいのか、西尾さんのおでんだから美味しいのか、静岡で食べたことがないので分かりません。


なお、おでんは自分でセルフで取り分けます。あとで食べた本数を申告する仕組みです。
IMG_1241.jpg

注意点としましては、タネを取り分けた皿にだし汁をかけてはいけないという点です。だし汁が欲しければ、別途用意してある小さなお皿に注がないといけません。


■TOMATOキムチ(480円)、揚げじゃがバター塩辛のっけ(580円)
図4

トマトキムチは食べたことのない味でした。トマトのさっぱり感とキムチの奥深い味をどちらも堪能できます。


■岩のりピザ(580円)、〆の味噌汁(サービス)
図5

お会計を伝えると味噌汁をサービスして頂けます。この後2次会で利しりに行こうと話していましたが、やっぱり味噌汁は頂いてしまいました。

やっぱり西尾さんは美味しいし、楽しいです。また忘れたころに再訪したいです。
IMG_1273.jpg


レッスンⅥ:席についたら真っ先にオーダーしたいメニュー3
 1位:さつま揚げ
 2位:あじフライ
 3位:生しらす

今回は2位と3位の料理はありませんでした。季節やその日の市場の状態によって有無が変わってしまいます。今のところさつま揚げが無かったことは1度もありません。


西尾さんが外出喫煙も禁止になってしまったので、外に出たら不良たちの一服休憩となりました。この後行列になっていないことを祈りつつ利しりに移動しました。
IMG_1276.jpg


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,105円


■本日のおすすめ
IMG_1195.jpg

■料理メニュー
IMG_1198_20150425142131274.jpg

■ドリンクメニュー
IMG_1200_20150425142132051.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る