宮城県岩沼より移築された築150年以上の蔵カフェにヒデキ感激。

2015.05.03.13:51

甍@二子新地
カフェ

二子新地駅から徒歩7分ほどの場所。高津スポーツセンターの近くに蔵があるのです。
IMG_2393.jpg


宮城県岩沼にあった築150年以上の蔵をこの地に持ってきたのだそうです。
IMG_2392_20150507225556070.jpg


そして今では文字通り二子という新地に和を全面に取り入れたカフェとして運営されております。1階の屋根を覆っている緑は葡萄の木です。
IMG_2389.jpg


甍(いらか)というお店になります。
IMG_2394.jpg

かねてから餡子隊長が「気になる」を連呼して、何度も「行きたい」と地団駄を踏んではいたものの、カフェという理由で却下していたのですが、GWにラーメン屋さんに2軒ほど付き合って頂いたお礼に訪問してみました。


ランチメニューはコーヒー付のカレーORハヤシライスの2択となっています。カフェタイムにはケーキを頂くこともできます。
(ランチタイムでもケーキは食べることが出来るかはわかりません)
IMG_2396.jpg


入口のこの雰囲気に感動する餡子隊長。
IMG_2397.jpg


暖簾をくぐると五月人形が。季節感炸裂です。そしてこのランプにも感動する餡子隊長。
IMG_2398.jpg


※オーナーの神林さまに写真撮影許可を頂いて店内を撮らせて頂きました

見てください。この素晴らしいカウンター席を。調度品1つ1つが素晴らしく、餡子隊長が痺れっぱなしです。基本どれもアンティークのようでして、私的には「全部揃えたらいったい幾らになるのか」という点が気になって仕方ありませんでした。
IMG_2406_20150507225641a03.jpg

なお、カウンターの木は花梨の木です。


テーブル席は3つあります。テーブルもまた花梨の木でできています。
砂糖が入った器はロイヤルコペンハーゲンです。コーヒーやカレーの器もロイヤルコペンハーゲンでした。
IMG_2403.jpg


餡子隊長が「想像していたよりずっといい」と、ため息交じりにお店を見回します。
IMG_2387_20150507225643126.jpg


壁際に並んでいる物の中に「甍(いらか)」の店名の由来になった、文字通り「甍」があるのだと見せて頂きました。
何から何まで趣味が素晴らしいというか、餡子隊長とどんぴしゃな方向性です。
IMG_2410.jpg


釘を使わない工法だそうで、木を組み上げて作ってあります。天井は高く、とても気持ちがいいです。
IMG_2418.jpg

壁は全部漆喰が塗ってあります。我が家も漆喰を塗ったのですが、素人との仕上がりの違いに呆然とします。


その先にトイレがあるのですが、燕の暖簾にも餡子隊長は感心しきりです。「季節感が素晴らしすぎるし、いちいち全てものが良すぎる」と。
IMG_2379_20150507225948d6e.jpg


水を入れるジャグ。こちらもアンティークで、餡子隊長はこのジャグにも感化されまして、この3日後に自由が丘にジャグを買いに行くことになりました(実際買いました)。
IMG_2435.jpg

さらには、屋根の葡萄の木にも感化されまして、この2日後に葡萄の苗木を買っていました。家のベランダで同じことを実現するそうです。


さて、店内の話はここら辺にしまして、頂いたランチを紹介します。

+100円で付けることができるサラダ。自家製でしょうか。ドレッシングが絶妙なのと、村上春樹氏風に言うと「軍隊で調教された」ような葉野菜たち。
IMG_2400.jpg


チキンカレーです。辛口ということですが、旨みたっぷりで辛さはあまり感じませんので、辛いものが苦手な方でも安心して食べることができます。
スパイスが効きつつも、フルーティーな側面もあり、「こだわりぬいた男のカレー」という感じです。美味しい。
IMG_2432_20150507230044760.jpg


ハヤシライスは甘めで老若男女、全方向行けそうな味付けです。
IMG_2425.jpg


食後のコーヒーと紅茶。大変美味しいコーヒーを頂けるお店ですので、ぜひコーヒーにしたいところですが、コーヒーが飲めない餡子隊長のような方には、茶葉から丁寧に淹れて頂ける紅茶に変更することもできます。
IMG_2439_20150507230039727.jpg


アンティークミルで挽き、布ドリップされたコーヒー。これだけの雰囲気の中、こんなにも美味しいコーヒーが付いてランチが1,000円とは破格中の破格です。
IMG_2444.jpg

餡子隊長が「常連になる」と宣言されておられました。
なので確実に近いうちに再訪します。


なお、二子新地には隠れた名店が意外とたくさんあります。格好と雰囲気重視の感のある二子玉川とは違い、本物のお店が多いのが特徴ではなかろうか。
一例を紹介します。
・本場台湾の線麺が頂ける「CAFE&DINNING formosa」
・天然酵母のパン工房「KOaA」
・糖分油分を抑えつつ最高級チョコレートのケーキが頂ける「SWEETS STORY」

この3つに甍を加えて「二子新地四神」と勝手に呼んじゃおうかな。

===
【オーダー】
チキンカレー(コーヒー付) 1,000円
ハヤシライス(コーヒー付) 1,000円
サラダ 100円

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(9) :★★★★★★★★★☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(9)   :★★★★★★★★★☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

カフェ / 二子新地駅高津駅二子玉川駅

昼総合点★★★★ 4.5




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る