弘前パークホテルを紹介します。

2015.09.01.10:41

弘前パークホテル@弘前
朝食ビュッフェバイキング


弘前での宿は「弘前パークホテル」です。1泊朝食付きで1人5,200円。
今回は2泊しました。

20平米ない結構狭いツインですが値段を考えるとこのくらいが相場でしょうか。
それと部屋の香りが古いというか独特の香りといえないでもない点はあります。
IMG_0294.jpg


なお、置いてある漫画が部屋に持って帰って読み放題ということです。
進撃の巨人という漫画を読みましたが、あまり絵が好きになれず感情移入できないまま13巻で力尽きました。
IMG_0349.jpg


朝食は13階のレストランでビュッフェスタイルとなります。
8時45分に行ったら誰もおらず貸し切り状態。
恐らくビジネスマンが中心のため、9時前だとみんな出掛けてしまったのでしょう。
IMG_0075_20150903205336fe3.jpg


13階からは青森を代表する4つの山が見えます。
そのうちの1つ、岩木山。
IMG_0086_20150903205339a43.jpg

今回の旅行では残念ながら岩木山のてっぺんが顔を出すことはありませんでした。
弘前の富士と言われているそうです。


ビュッフェは和食と洋食の構成です。品数は多い方ではありませんが、朝食としては十分だと思います。
図1


こちらが私の朝食。炭水化物は消化優先でお粥にしました。
栄養バランスを考えて品数を多めにしてみました。
IMG_0089_20150903205338620.jpg


こちらが餡子隊長。隊長はパンを召し上がっていました。
IMG_0093_20150903205336dd3.jpg


お粥を食べた後、納豆があることに気付いてしまい、しかも青森の納豆とういうことで、納豆ご飯も食べてしまいました。
せっかく消化優先でお粥にしたのに。
図2

しかし納豆は粒が超大きく、少し苦手なスタイルでした。

全体的には味も普通に問題なく、スタッフの方もとても優しく、よい朝食となりました。

4日目の朝食も同じフロアでいただきました。
スープの種類が変わっていたり、焼き魚が秋刀魚から鮭に変わったりしておりましたが、基本的には同じメニューでした。


さて、朝食を食べて観光スタート。

最初に訪れたのは「弘前こぎん研究所」です。
餡子隊長は青森の「こぎん刺し」が大のお気に入りです。
図3

じっくり吟味し、箱ティッシュケースをご購入されておりました。


その後は弘前城公園あたりを散策です。
古民家でほっとしたり、「この橋渡るべからず」を実践したり。
図4


弘前城は残念ながら工事中で入ることが出来ませんでした。
なんでもかなり大規模な修繕を行っているのだとか。
IMG_0112_20150903211756acd.jpg

なお、日本で一番低い天守閣だそうです。確かに、実際に見てもだいぶ小さいです。


弘前城公園後、ねぷた村でねぷた祭りとは何か教えてしてもらったりした後、、、
図5


同じくねぷた村で、餡子隊長的今回のメインイベント、「こぎん刺し体験」を1時間半行いました。
IMG_0149.jpg

私も一緒にやりましたが、私は針の穴に糸を通すのがやっとでした。
糸を通すだけで1分以上かかりますので、こぎん刺しの完成度は言わずもがななものとなりました。

こぎん刺し体験の後、私的メインイベント「弘前屈指のラーメン店”たかはし”にタクシーで訪問」を実施しました。
メインが2つもある大変な1日となりました。


===
【オーダー】
1泊朝食付き 1人5,200円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

弘前パークホテル旅館・オーベルジュ(その他) / 中央弘前駅弘前駅弘高下駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[定食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ホテル

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る