弘前パークホテル至近の居心地最高のカフェ兼ダイニングバー。

2015.09.01.22:49

TUBE LANE@弘前
ダイニングバー


青森旅行3日目。初日2日目とどちらも和居酒屋での夕食となりましたので、3日連続はなーということで、宿泊している弘前パークホテルの目の前の通りを3分ほど歩きます。
IMG_0280_20150906204231aff.jpg


最初の1ブロック目の角にカフェ兼ダイニングバーがあります。
食べログで「お近く検索」をした際に、美味しそうなパフェの
IMG_0277.jpg


「TUBE LANE」というお店です。
IMG_0282.jpg


テーブル席やソファー席、カウンター席など多彩な席が揃っています。
図3


とてもモダンな雰囲気。そして席と席の間隔も広いので、かなりの寛ぎ空間となっています。
こんなお店がホテルのすぐ近くにあったとは。
IMG_0299_20150906204233550.jpg


フードメニュー。方向性は「洋」でイタリアン気味ですが、ナシゴレンなどもありオリジナルメニュー多数といったところです。
food_20150911162844be4.jpg

他にもスイーツメニューが充実していたり、TPOに合わせて使い分けができそうです。
他のメニューは一番下に掲載しました。


■生ビール(580円)、ざくろグレフル(550円)
IMG_0315.jpg

瓶ビールはありませんでした。
お酒を飲まない方でも、ノンアルコールカクテルが揃っております。
女子会っぽいグループが多かったのはそのためか。


■温玉のせ彩りシーザーサラダ(680円)
IMG_0322_20150911162846b90.jpg

旅行中、野菜を十分に摂取できていないのではないかという餡子隊長が真っ先にオーダーされましたのがシーザーサラダです。
ボリュームもあり、味もびしっと決まっているシーザーサラダでたっぷり野菜を補給できました。

終盤、野菜の水分が出てひたひたになっていたので、早めの攻略がおススメです。


■ハーブウィンナー&チップス盛り合わせ(700円)
IMG_0335.jpg

ハーブだけでなく、チップスの下にはナッツがありますので、置いておける系としては非常に威力を発揮します。
ある程度お腹が落ち着いた後半戦にオーダーすると、名ボランチとなってくれそうです。


■牛スジ煮込みの生姜味噌リゾット(850円)
IMG_0330_20150911162847ed7.jpg

生姜味噌は青森の名産ということで、青森らしさを味わえる一品です。
やや味が濃いめですが、東北の料理というのはそもそもそういうもののような気がします。
文禄・慶長の役(1592~1598年)の際には、塩気の強い仙台藩の味噌だけが腐らず云々、という話を聞いたことがあるような、ないような。

観光客には嬉しい一品です。

1軒目にも2次会でも、女子会でも、ランチでもカフェ利用でも、、、と多彩な利用シーンで活躍しそうないいお店でした。
珍しく若いお客さんばかりでしたし。
弘前パークホテルに宿泊した際に利用するレストランとしてもかなりおススメです。


夜21時で、辺りはこんな感じに。すごく暗く、人影がありません。
田舎は静かでいいな。
IMG_0342_201509111629011ed.jpg


===
【オーダー】
上記の通り 2人で5,500円程度


■お酒
sake.jpg

■ソフトドリンク
drink_20150911162900042.jpg

■スイーツ
sweets.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

TUBE LANEカフェ / 中央弘前駅弘前駅弘高下駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ダイニングバー

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る