北海道からの刺客「あらとん」跡地に価格勝負(と思われる)の「つかさ」誕生。

2015.08.19.12:00

半チャンラーメンの店 つかさ@新宿御苑
ラーメン


新宿御苑にラーメンの新店が出来ていました。
赤と黄色のコントラストが印象的な、その名も「半チャンラーメンの店 つかさ」です。
IMG_9136_20150907170105c77.jpg


引いてみると上の方に看板が残っているので分かるのですが、ここはかつて「あらとん」があった場所でした。
北海道から進出したお店だったのですが、敗れたのか、戦場を移したのか。
IMG_9104.jpg


何がウリのお店か店名を見れば誰でもわかりますし、さらには大きな「650円」という掛け軸が出ています。
半炒飯&ラーメンで650円はかなり安いです。日高屋より安いレベルです。
IMG_9138_20150907170106f68.jpg


偶然見かけたトラックにより、麺は「山田食品」というところのものを使っていることがわかりました。
初めて聞く製麺所です。
IMG_9139_201509071701072de.jpg


券売機で食券を。
ラーメンの味は
・ノーマル
・背脂醤油
・背脂辛味噌
の3種類がありますが、ランチタイムはノーマルラーメンしか無い模様です。
IMG_9111.jpg

最大の特徴は「絶対に半炒飯が付いてくる」というところでしょうか。
ラーメン単体の注文はできないようになっています。
(ボタンはありませんが、食券を渡す際に炒飯抜きを伝えればラーメンに味玉が付きます)

それにしても半炒飯とラーメンで650円は、どこをどう考えても安すぎます。
分かりやすい勝負を仕掛けてきたようです。


店内は完全居抜き仕様であらとん時代と同じく2列のカウンター席となっています。
12時過ぎの入店で4割くらいの客入りでした。
IMG_9110.jpg


ラーメンと半炒飯が到着しました。650円のビジュアルではない。東南アジアにいる感覚になります。
IMG_9119.jpg


ラーメンは大変シンプルな醤油ラーメンです。
しかし具は叉焼、海苔、メンマ、葱と一通りの具材が揃っています。
IMG_9122.jpg


スープは科学の力バリバリの、ある意味懐かしいというか、最近だと大手大衆チェーンや海の家などで見かけるスタイル。
何しろ相方と合わせて650円ですので全く問題ありません。が、後味はどうしてもスッキリしないのでアイスコーヒーとか飲みたくなります。
IMG_9124.jpg


麺もやはり相応ですが、これもやはり問題ありません。
IMG_9130_20150907171313a47.jpg


何しろ「半」と付いている炒飯の量がかなりのものですから。
少食の女性ならこの半炒飯だけでお腹いっぱいになると思います。が、少食の女性は「半チャンラーメン650円」の看板には釣られるはずがありませんので、そのミスマッチは起こりえないと思われます。
IMG_9116.jpg

新宿エリアはとにかくラーメン屋さんが飽和状態です。
しかし安さでガンガン攻めているお店となると博多天神や風龍くらいしか浮かびませんので、今後の動向に注目したいです。

それと、夜訪問して背脂醤油と背脂辛味噌も食べてみたいです。


===
【オーダー】
半チャンラーメン 650円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

つかさ 新宿御苑店ラーメン / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る