東京・神奈川エリアNo1のベトナム料理屋さんだと思う。

2015.12.13.14:04

(食)越南@武蔵新城
ベトナム料理


2週連続で武蔵新城へ。
IMG_6250.jpg


目的は傘の修理を出していたので、傘を受け取るためです。
修理してくださったのはこちらのアイ・リフォームさん。
IMG_6251_20160109141253e8f.jpg


傘は見事なまでに完璧に直っており、修復箇所がどこだかわからないレベルでした。
そしてお値段税込み432円。。。材料費しか取っていないのではないかと心配になりました。
IMG_6253_201601091412485e3.jpg

傘の修理は、武蔵新城のアイ・リフォームに決まりではなかろうか。


傘を受け取った後、先週満席で入れなかったベトナム料理屋さんへ。
その名も漢字でベトナムと書いた「(食)越南」です。
IMG_6255.jpg

雨の中、開店前から並びが出来ていましたが、1組でしたのでさすがに大丈夫でしょう。


11時40分、シャッターが開きまして、予約がないことを伝えましたが入れてもらえました。
ランチでも訪問の際は予約した方がよさそうです。
IMG_6258_20160109141250321.jpg


店内は食堂風で、席数はそれほど多くはありません。
ご夫婦2人で切り盛りされているようでした。
IMG_6262.jpg


小学生のご子息がいらっしゃり、隣に座ってまずは訪問記念に妖怪ウォッチのスタンプをもらいました。
IMG_6263_20160109141311c29.jpg


ランチメニューはたくさんありますが、例えばフォーのメニューはこちら。
IMG_6266.jpg

その他のメニューは全部ではありませんが一番下に掲載しました。
なお、ランチタイムでもグランドメニューを食べることが出来るようです。


オーダー後、ご子息と妖怪ウォッチクイズをしました。
しましたと言っても、妖怪ウォッチのことなど歌しか知りませんので、ひたすら当てずっぽうでゲゲゲの鬼太郎に出てくる妖怪の名前を連呼するだけでしたが。
それでもかなりの的中率でした。妖怪ウォッチは鬼太郎をパ、、、いや、妖怪はみんなのものなのか。
IMG_6274_2016010914130711a.jpg


食事が出てくるまでにスタンプをこんなにたくさん頂いてしまいました。
IMG_6275.jpg

なお、ご子息はベトナム語も堪能で、私の下手くそなベトナム語を矯正してくれました。
com on em !


■CA CUON(690円)
IMG_6279.jpg

普通の生春巻きではなく、魚と野菜の生春巻きという見たことがないパターンの春巻きにしてみました。

生春巻きは好きですし美味しいと思うのですが、どのお店でもかなり似た印象で特徴が出にくい料理だと思っていたのですが、ここのは本当に美味しいです。何が違うのか。

ナッツ系の味が違うのか、あるいはいつもの海老入りにしなかった影響が大きいのか、ヌクマムが本場さながらだからなのか、理由はわかりませんが頭一つ飛び抜けた生春巻きでした。


主菜系も運ばれてきました。
IMG_6283.jpg


■BUN BO FUE(860円)
IMG_6290.jpg

ご子息のおススメということで選んだ辛口のフォー。


赤々としたスープですが、辛さは控えめで、辛いものが苦手な方でも十分行けるレベルかと思います。
スープのオレンジと、散らした小口葱のコントラストが綺麗です。
IMG_6293_20160109142445635.jpg

味は1998年くらいにベトナムの路上で朝ご飯として食べたフォーに瓜二つでした。
20年弱も前の話なので、完全に覚えているわけではないのですが、味というより印象がそっくりと申しますか。

当時すっかりフォーにはまり、毎日のように朝食で路上フォーをしておりました。
が、日本に帰ってから食べたフォーはどれもなんかちょっと違うような気がして、「あの灼熱の太陽の下で食べないとダメなのかな?」と思っていたのですが、どうやら違ったようです。


優しいながらも出汁が縁の下の力持ち的な仕事を抜群にしてまして、あっさりしながらもコクがある本当に美味しいぞ、このスープは。
日本のベトナム料理屋さんは科学的な味が多く、逆に無化調のお店だとのっぺりした味になってしまうことが多いような。
IMG_6295.jpg


そうそう。麺もこの若干細めで完全に白くて柔らかい米粉麺。
完璧にベトナムで食べていたあの麺です。旨い。最高。そして量も凄い。
IMG_6304.jpg

完全に虜になりました。


■COM CHIEN(890円)
IMG_6306.jpg


ベトナム風の炒飯。
具だくさん、パクチーたっぷりで、ヌクマムが味の決め手の炒飯です。
胡椒がびしっと効いているのも特徴です。
IMG_6288_20160109142458b1a.jpg


炒飯に付いているスープも美味しい。こちらはトマト入りという贅沢な仕上がり。
IMG_6307_20160109142456b7f.jpg

ご子息にベトナム料理と和食どっちが好き?と聞くと間髪入れず「ベトナム料理」と返ってきました。
そりゃあそうでしょう。いつも食べるベトナム料理がこの味ならば、私だって同じ回答になることでしょう。

東京だとミレイ@蒲田がベトナム料理屋さんとして一番美味しいかなと思っていましたが、ミレイを上回る感動がありました。

また傘が壊れたら、いや、傘が壊れなくても再訪したい。


===
【オーダー】
生春巻き(魚、野菜) 690円
辛いフォー 860円
ベトナム風炒飯 890円


■ランチメニュー
IMG_6264.jpg

■生春巻きメニュー
IMG_6271_20160109153907287.jpg

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

(食)越南ベトナム料理 / 武蔵新城駅

昼総合点★★★★ 4.0




[ベトナム料理]

tag : ベトナム料理

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る