しょっぱいと感じながらも手が止まらなくなる高い不思議な担々麺。

2016.01.24.13:15

中国飯店@三田
中華


餡子隊長に「本日のランチは何を召し上がりたいでしょうか」と伺ったところ「上海蟹」というなんともピンポイントな回答が。
しかし逆にピンポイント過ぎて探しやすいぞ。東京はそこら辺ではカバー率は世界一ではなかろうか。

あっという間に上海蟹を頂けるお店が見つかり急行します。
都営三田線の三田駅到着。

スカイツリーよりも東京タワーだよなあ。昭和生まれだからそう思うのかなあ。
IMG_8419_20160307173342d0e.jpg


中国飯店というお店に行きました。
三田のほか、六本木、市ヶ谷にも展開しており、また他のブランド名で3つお店があります。
創業40年くらいある老舗の中華料理店です。
IMG_8420.jpg


入口からも老舗のオーラが漂っています。
IMG_8492_20160307173341010.jpg


店内は窓のない作りで(奥の席はあるかもしれません)、いくつかのスペースで区切られているようでした。
きっとターンテーブルの席なんかもあるのかもしれないですね。
全然関係ありませんが、ターンテーブルは日本発祥で、目黒雅叙園の中華料理店が最初に発明し、その後中国に逆輸入されたのだとか。
IMG_8490_20160307173342d7c.jpg


麺類は900円~、飯類は950円~となっています。お店の雰囲気を考えると驚くほど高いということはありません。
上海蟹メニュートリオは全員1,700円。
IMG_8423_201603071733382e8.jpg

1,700円という値段から想像できますが、丸ごとの上海蟹をがぶりと食べるような内容ではありません。
炒飯や焼きそばに上海蟹が入っています。

その他のメニューも何点か一番下に掲載しました。


飲み物は温かいジャスミン茶が自動的に提供されます。
高級系中華ではよくみるスタイルですが、非常に助かります。
IMG_8427_20160307182432f85.jpg


食事が始まると、突如お店の方による中国の楽器の演奏が始まりました。しかも曲は「なだそうそう」です。
台湾の海岸でも「なだそうそう」を笛で引いているおじさんがいました。「なだそうそう」はワールドワイドで人気がある模様。さすがBEGIN。
IMG_8465.jpg

なだそうそう、は森山良子さんの亡くなられたお兄様を思っての歌だそうですね。


■焼き餃子(980円)
IMG_8468.jpg

焼餃子が980円とは一体どういったことか!とオーダー時に思ったのですが、理由は登場と同時にわかりました。
とにかくでかいのです。


厚い皮に閉じ込められた肉汁で余裕で火傷ができます。かなり注意が必要です。
そして1口で食べないと肉汁がボタボタボタっ!と垂れてしまいますが、1口で食べるにはあまりにも大きい。
IMG_8470.jpg

八角がほのかに効いている感じの食べ応え抜群の美味しい餃子でした。が、餃子だけであまりにお腹いっぱいになるため、2人の際は注文は控えた方がいいかも。


■担々麺(1,000円)
IMG_8434.jpg

高級系っぽいお店で担々麺が1,000円というのは秀逸ではなかろうか。


攻撃的な印象の、「さあ食べてみよ」と言わんばかりの堂々とした担々麺です。肉餡こんもり系ではなく、全ての具が最初から一体となっています。
IMG_8437_20160307182428e62.jpg


赤々としてなかなか凶暴な見た目。そして見た目通りなかなかに辛いです。そしてしょっぱい。
胡麻の支えがありつつも、辛さとしょっぱさが押し寄せて、すごく威力がある担々麺です。
IMG_8441.jpg


若干しょっぱ過ぎるので途中で嫌になるかなーと思ったのですが、不思議とそうはならず、結構蓮華が止まりませんでした。
IMG_8444_20160307182442ffe.jpg

病み付きになる何かが入っているのかもしれません。
病み付きになる何かが。。。


細ストレート麺がぴったりではありますが、何となくこの凶暴なスープには極太麺を合わせてみたい気持ちになりました。
IMG_8451_2016030718244356a.jpg

赤坂飯店@大手町の担々麺もそうですが、ある程度しょっぱくて威力がある方が担々麺はいいのかもしれない。少なくとも私は。


■上海蟹あんかけ炒飯(1,700円)
IMG_8454_201603071824453c2.jpg

上海蟹がどうこうよりも、とにかく鉄の味のする焼かれたご飯に隊長は感心しておりました。家では出せないあの鉄焦げの味。
Feも大量摂取できるかもしれない。貧血気味の時とか効くだろうか。

上海蟹は雰囲気を楽しむ程度で、風味はそこまではしなかったようです。
が、隊長は十分満足されておりましたのでよかったです。


なお、上海蟹のセットにはスープが付きます。
IMG_8431_20160307183933881.jpg


あと、杏仁豆腐も付きます。私は担々麺単体なので本当は付かないのですが、物欲しそうな顔をしていたためか、サービスしてくれました。
IMG_8482_201603071839349b0.jpg

次来訪のチャンスがあったならば、麻婆担々麺というものを食べてみたいです。これもいいパンチ持ってそうです。


===
【オーダー】
担々麺 1,000円
上海蟹あんかけ炒飯 1,700円


■土日祝日セット
IMG_8425_20160307184033c15.jpg

■点心メニュー
IMG_8430.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

中国飯店 三田店中華料理 / 三田駅田町駅赤羽橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[中華]

1/24

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る