高幡不動ござれ市と豚骨ラーメンと。

2016.03.20.14:34

らーめん専門店小川@高幡不動
ラーメン


三連休の中日、餡子隊長が大好きな「骨董市」を高幡不動なる場所でやっていると知り行ってきました。

溝の口から南武線に乗り、分倍河原から京王線で2駅。
二子玉川からわずか40分ほどで高幡不動に到着してしまいました。
1 (1)

意外と大きな駅で驚きました。


骨董市は高幡不動尊の境内で毎月第3日曜日に開催されているようです。
そして高幡不動尊は駅から歩いてすぐの場所にあります。駅を出てすぐ参道がありました。
1 (2)


が、その参道の手前に衝撃的なものを発見
1 (3)

旭化成の20mサランラップが税込で100円だとぉ?!

これはあってはならぬほどの安さです。世界最強を誇るオーケーストアでも税抜100円が最安値です。しかも年に数日しかそんな値段にはなりません。
高幡不動には凄まじい薬局があるものです。


50mほどの参道を抜けると境内はすぐそこです。
1 (4)


いざ、突撃也!餡子隊長は脱兎のように飛び出しました。
1 (5)


なかなかの賑わいで、どこも人で溢れていました。
買い物に不自由するほどの人出ではありませんが、どのお店もそれなりにお客さんがいて皆さん物色しまくっていました。
1 (8)

「ござれ市」は約100店が出店しているようです。
ちなみに毎月第3日曜開催という共通点のある、有楽町と丸の内の間で行われている大江戸骨董市は倍の200店です。


さーっと骨董市を見て回ったのち、お昼ご飯を食べることにしました。
決戦は腹ごしらえの後です。

初めて降りた駅であったため、「ラーメンに限らず食べログで高幡不動で検索して上に出てきたお店にしようね」と思って調べてみると、なんと奇跡的に1位も2位もラーメン屋さんではありませんかぁ!!

なお1位は新橋にもある纏(まとい)であったため、2位のお店に行くことにしました。


らーめん専門店小川。参道から1本入った場所にあります。
1 (18)


券売機で食券を買います。
味は豚骨ベースのラーメン一択で、その他は餃子や丼ものがあります。
1 (16)


席はL字型、、、正確には直角に交わった直線カウンター席です。
11時48分、オープンから3分経過してからの入店だったのですがまさかの「最後の2席」という混みようでした。
1 (21)

11時30分オープンと勘違いしてフライング来店した際には誰もいなかったのに、皆さん45分のオープンに合わせてどっと押し寄せたようです。
あぶねーーー。危うく並ぶところでした。


食券を渡すと、家系ラーメンのように「麺の固さ」「脂の量」「味の濃さ」を聞かれます。
普通→こってり→普通でお願いしました。
1 (20)

さらには珍しいことに叉焼の種類も聞かれます。バラと肩ロースから選べます。
餡子隊長がバラにしたので、私は肩ロースにしました。


卓上には胡椒、酢、辣油、大蒜などが配備されています。
餃子頼んだ方が良かったかな。。。
1 (17)


大蒜はこういった粒粒タイプのものです。豚骨ラーメンですので入れないとですね。
1 (22)


麺は小川製麺所という初めて聞く製麺所ですが、お店の名前が「らーめん専門店小川」ですので自家製麺でしょうね。
1 (19)


細麺で茹で時間が短いため、ほとんど待たずにラーメンが到着しました。
1 (24)


見るからに濃厚そうな豚骨ラーメンです。かなり美味しそう。豚のよいところだけが抽出されたようなよい香りがします。
1 (25)


具の主役はなんといっても叉焼でしょう。
左はバラ、右はロースです。
図2

ロースは脂少な目ではありますが、それでもホロホロと柔らかく極上の仕上がりでした。
バラだともっと柔らかいことでしょう。

叉焼好きの方はチャーシュー麺にして、バラとロースのミックスにするとよいかもしれません(そんなことができるようです)。


休日だったので味玉をトッピングしたのですが、ここまで濃厚な味玉は初めて食べました。
黄身がどろりと何とも言えないほど濃厚なのはなぜだろうか。
1 (30)


13時間煮込んで作っているという豚骨スープは博多系豚骨より若干茶色がかっています。
1 (27)


ゾル度合は天下一品くらいというと分かりやすいでしょうか。分かりにくいでしょうか。
とても濃厚ですがくどくはなく、旨みたっぷりでちょっと塩気はあるもののついつい飲み過ぎてしまう危険なスープです。
1 (28)


麺は博多系くらいの細いストレート麺です。
周りの皆さんはほとんどの方が固めかバリにしていました。
1 (29)


1杯目の固さを普通でお願いし、替え玉はやわらかめでお願いしました。
すると非常によく茹でられた細麺が到着しました。
1 (31)

若干デロンデロン気味のこの替え玉が好きです。1杯目は普通、替え玉はやわらかめ以外考えられません。

想像していた以上に美味しくて大変満足しました。
ただ、餡子隊長にはこってり度合いが強すぎたようで、食後にお腹の具合がよろしくないと仰っていました。

こってり好きの方にはおススメです。


さて、お腹も一杯になったところで骨董市に戻り勝負をかけます。
1店舗も、1商品も見逃さず隅から隅まで物色します。私はペットのように後ろをついて回ります。
図1


その結果、購入に至ったのは2品となりました。

まずは南部鉄器の急須。お値段1,500円。
ずっと探していたものを非常に手頃な値段で手に入れることができて大変満足げでした。
1 (13)


それからアンティークのシルバーバターナイフ。三越のものです。
三越は1673年創業ですが、このバターナイフはたぶん100年も経っていないので、アンティークではなくビンテージか。
1 (10)


初めてきた骨董市ですが想像以上に楽しかったです。
ご老人の方々が吸い込まれていく天丼屋さんがありましたので、次に来ることがあったら天丼屋さんに行ってみたいと思います。
1 (14)


===
【オーダー】
味玉らーめん 780円
替え玉 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

らーめん専門店小川 高幡不動店ラーメン / 高幡不動駅程久保駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る