創業1983年。田園都市線沿いでは右に出るものはない欧風カレー。

2016.03.27.13:20

ビストロ喜楽亭@池尻大橋
カレー


餡子隊長が「美味しいカレーが食べたい。インド系ではなく欧風系で」と仰られましたので、一生懸命検索しました。
日曜なのでそこまで遠出はしたくないなあと思っていたら、池尻大橋に良さそうなお店があるではありませんか。

田園都市線に乗って池尻大橋到着。
246沿いを三茶方面に歩きます。
1 (1)


三宿の交差点の手前、天下一品ラーメン池尻大橋店のちょっと先に「ビストロ喜楽」というお店があります。
1 (17)

ビルが工事中で、まさか休業中か?!と背筋が凍る思いがしましたが、ちゃんとオープンしていました。
ここで休業となったら隊長にどんなお詫びをしなければならなかったか。。

なお、三軒茶屋と池尻大橋のほぼ中間位置のため、二子玉川方面から行く場合は、急行に乗っているのであれば三茶で降りた方が早く着くかもしれません。


店内はレトロ調で、高貴な昭和調です。古い高級喫茶店のようでもあります。
1 (2)


椅子の鋲の雰囲気など、お店の感じをよく表しています。
創業は1983年、いまのこの店舗になったのは1985年とのこと。昭和感があるのは当然といえそうです。
1 (8)

日曜日11時40分の到着で3番手くらいでしたが、12時を過ぎたらほぼ満席になりました。
並ばないといけないタイミングもありそうですね。


名物の壺焼きカレーのメニューがずらりと並んでいます。
「ビストロ」ですが、ほぼカレー専門店ですね。カレーではないメニューも多少はあります。
1 (3)

詳細のメニューは一番下に掲載しました。サラダセットやドリンクセットなどもあります。


カレーをオーダーしてすぐに胡瓜とラッキョウの漬物が運ばれてきます。
私はラッキョウを食べないが、餡子隊長が好物なので全ラッキョウを隊長が1人で召し上がっていました。
1 (5)

漬物の下に敷いてある木の板は、カレーの入った焼き壺の下に敷くものです。


おススメマークの★が付いているメニューの中から、ポークカツカレーを選びました。
1 (13)


カレーは焼き壺に入っています。形的にはいわゆる焼き壺という言葉から連想されるものとはちょっと違うかもしれません。
なかなか大きな壺で、ルゥーを大盛りにできるのですが、全くその必要はない量です。
1 (14)


トンカツがライス上を制圧しているので分かりにくいですが、ご飯はサフランライスです。サフランってなんであんなに高いのだろう。
カレーに合うように少し固めに炊きあげられています。
1 (11)

トンカツのせいで見えませんが、サフランライスの上にはフライドオニオンと干し葡萄が散らしてあります。
162円追加すれば、ライスをナンにすることもできます。


トンカツは黒豚。まずまずの厚さです。
衣はからっと、中の肉はとてもジューシーで、抜群の火入れ加減であることがわかります。
1 (12)


壺からその都度カレーを供給するのは大変であるため、どーっとカレーを流しいれてカツカレーを完成させました。
カレーに具は入っておりません。
1 (15)


甘く辛く奥深い味わいの欧風カレーです。こんなに美味しいカレーは久しぶりに食べました。
スパイスや出汁などが完全に一体となっています。足並みを乱すものは1人もおりません。
1 (16)

餡子隊長も「これぞ求めていた欧風カレー。まさにこんなカレーが食べたかった」と仰っていました。

辛さは「甘口・普通・中辛・辛口・激辛」から選べるのですが、事前情報で辛口は非常に辛いということだったので中辛にしたのですが、かなりちょうどよかったです。確かに辛口以上はカレーの味を壊す可能性があります。

表に「壺焼印度咖喱」と書いてありますし、ライスをナンに変更できますが、方向性としては完全に欧風カレーです。ゆえにナンよりもライスの方が合う気がしますが、ここまでのクオリティのカレーを提供するお店ですので、そのお店が織り成す「特製ナン」は非常に気になります。

食べた後は値段が少々高めなのは当然だなと思えます。むしろ安いと。


会計時、カレーパンを販売していることに気付いてしまいます。
税込270円とまずまずのお値段ですが、カレーの実力を知った後なので、つい買ってしまいました。
1 (9)


そして昼食がカレーだったにも関わらず、夕食はカレーパンとなりました。
特製の箱に入れてもらえます。
1 (18)


ヘルシオ弐号機によって揚げたて同様に復活したカレーパン。
左が辛口で、右のずんぐりしたやつが普通の辛さで、この日の特別カレーパンのキノコカレーパンです。
1 (20)


カレーパンは中が空洞であることが多いですが、これ以上ないレベルでぎっしりカレーが詰まっています。
しかも中身はあの最高に美味しかったカレーベースですから、カレーの美味しさはお墨付きです。
カレーパン用に少しスパイスを強めにしているかな?
1 (19)

カレーが美味しいことはさることながら、パン生地まで美味しいため、最強のカレーパンに仕上がっています。
これまで食べたカレーパンの中で間違いなく一番美味しいです。

再訪は確実で、次はカツとか不要で、もっとカレーのみで楽しめるメニューにしたいと思います。
そして帰り際にカレーパンを買うとします。


===
【オーダー】
ポークカツカレー 1,404円
カレーパン 270円


■壺焼きカレーメニュー①
1 (6)

■壺焼きカレーメニュー②
1 (7)

■セットメニュー
1 (4)

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ビストロ 喜楽亭洋食 / 池尻大橋駅三軒茶屋駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る