特徴がないところが特徴か。

2016.03.29.15:47

三はし@四ツ谷三丁目
ラーメン

食べログで新宿御苑×ラーメンで検索して未訪のお店を順番に回ってみようかなと思い立ち、やってみた。
すると四ツ谷三丁目のお店がヒットしてしまいました。

定期は新宿三丁目までしかないので、そこから歩いて四ツ谷三丁目を目指します。
小走りも交え10分ほどで四谷四丁目の交差点までたどり着きました。
1 (1)


四ツ谷四丁目の交差点から100mほどの場所にある「三はし」到着。
1 (2)


表に描かれているラーメンを見るに、、、わりとよくあるタイプの流行りのラーメンっぽいです。
1 (16)


そして麺は浅草開化楼。
一部のラーメン好きしか反応しないと思いますが、開化楼クラスですと木箱を積むことで「うち開化楼ですよ」とアピールになる場合もあるでしょうか。
1 (3)


券売機にはたくさんのボタンが並んでいます。ちょっと見にくいのでメニューは次のメニュー表で確認するのがよさそう。
1 (4)


味の種類は「もりそば」「辛いもりそば」「味噌のもりそば」「辛味噌のもりそば」の4種類が基本。
あとはラーメン、まぜそばがあります。
券売機には味噌ラーメンっぽいのもありましたので、わりとなんでもござれのラインナップです。
1 (6)

圧倒的にもりそば推しに見えましたが、それほどの特徴は無さそうと判断し、ラーメンの方が好きなので中華そばにしてみました。
なんとなく勘が働き、大盛りにはしませんでした。
(もりそばであれば中盛りまでは無料のようです)


14時過ぎの到着で先客は3名ほど。広いテーブル席もあるのですが、全員狭いカウンター席に着いていました。
空いていたとしても「1人はカウンターで」というのが徹底されてしまっているようです。
1 (5)


調味料の配置の絵があるのですが、見事に実体と合っております。
図1


あまり待たずに中華そば並盛が到着しました。
1 (10)


脂のキラキラが見てとれます。どちらかというと濃厚な仕上がりのラーメンのようです。
1 (11)


具の中心は大きな叉焼です。厚さもありつつも柔らかくて叉焼とてもよかったです。
あとは海苔とメンマと葱というオーソドックスな構成です。
1 (12)


わりと濃厚感のあるどっしりとしたスープで、魚介と動物のちょっと前に絶賛流行っていたダブルスープっぽい感じではあるのですが、何か引っかかりがないというか、バランスが良すぎるのか、覚えにくい味で特徴がつかめませんでした。
何か物足りない印象です。
1 (13)


開化楼の麺は中太で、ツルツル系で弾力性に富んでおり、ゴムっぽい食感です。どちらかというとつけ麺に合いそうな麺でした。
細麺好きだからそう思うのかもしれませんが、麺はあまりスープに合っていないような気がしました。
1 (14)


特徴を見出せないならば、味変してみてはどうかと思い、特製辣油をかけてみました。
1 (15)

味は多少壊れますが、個性は出たような。でもちょっとジャンキーな味過ぎる感も否めません。
さらには魚粉も、、、と思ったのですが、味変は引き返せないので止めておきました。

やはりお店のおススメの通り、もりそばをオーダーした方がよかったのかもしれません。


===
【オーダー】
中華そば 750円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)   :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

三はしつけ麺 / 四谷三丁目駅曙橋駅新宿御苑前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る