穂先めんまと白い味玉と低温調理叉焼と全粒粉入り麺と。

2016.04.09.14:30

麺処 けんじ@四ツ谷
ラーメン


土曜日ラーメン遠征。北参道から初乗りで四ツ谷まで行けることを知り、副都心線と丸ノ内線を乗り継いで四ツ谷駅へ。
1 (1)


ラーメン屋さんに向かう途中、人気洋食店の前を通過。すごい行列だ。
今度土曜日遠征で来てみたい。
1 (2)


行列の洋食店から30mくらい行った場所にラーメン屋さんがあります。
1 (3)


麺処けんじというお店で、夜は沖縄料理屋さんになっている二毛作店のようです。
(運営母体が同じかどうかは分かりません)
1 (4)


まずは券売機で食券を買います。
左上ポールポジションが塩ラーメンですね。
味は塩と醤油の2択ですが、塩ラーメン推しなのかもしれません。
1 (5)

高いメニューほど左にあるのがちょっと残念です。
左から順々に高くなってほしきことなり。

でもこの方が売り上げは上がるのかもしれませんね。短期的には。
ムジャキグループがこの手法なのでもしかすると長期的にもなのかな。


メニュー表もやはり塩が上にいます。
1 (6)

味玉ラーメンが880円と値段は少々高めです。
味玉ラーメンで大盛りにすると980円になってしまうので。してしまいましたが。


店内は当然夜に引っ張られますので沖縄料理仕様です。
カウンター席とテーブル席があります。
1 (7)


あまり待たずに味玉ラーメン、馬鹿だから大盛りの到着です。器は錐型です。
1 (8)


二毛作店ですが、ラーメンから漂うオーラからすると専門店級というかラーメン専門店のようです。
1 (9)


具の中心は低温調理系の豚肩ロースでしょうか。赤身の叉焼です。
低温調理だけあってとても柔らかいです。ローストビーフみたいです。ポークですけど。
1 (11)

最近低温調理の叉焼を週に1度くらい見ますが、個人的にはちゃんと焼いてある叉焼の方が好きです。


叉焼以外ですと粗微塵切り玉葱、立派な穂先メンマ、そしてラーメンでは珍しい豆苗が入っています。
豆苗の苦味が強く、無くてもいいかなと思いましたが栄養のため食べました。
1 (12)


100円増しでトッピングした味玉は白身が完全に白いタイプのやや珍しい味玉で、色は白いですが味はきちんと染み込んでいます。
1 (15)


スープは鶏ベースと思われる少しオイリーでありつつも、すっきりした塩味です。
優等生的塩味で、しょっぱ過ぎることもないため、わりと単調な味ですが最後まで飽きずに食べられます。
錐型の器のためスープの量はあまり多くなく、麺を全部食べるとスープはあまり残りませんでした。
1 (13)


麺は全粒粉入りの細麺で、だいぶ柔らかめに茹でられています。
1 (14)

立派な穂先メンマ、白い味玉、全粒粉入りの麺、低温調理叉焼など、随所にトレンドを取りいれたラーメンでした。
ちょっと高いかな、、、というのが正直な印象ですが、いろいろ拘ると原価も馬鹿にならなそうです。

次は醤油ラーメンを食べてみたいです。


===
【オーダー】
味玉ラーメン(塩) 880円
大盛り 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

麺処 けんじラーメン / 四ツ谷駅麹町駅四谷三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る