とてもオイリーでとても塩味が強い豚骨ラーメン。

2016.04.11.13:52

秀ちゃんラーメン@赤坂
ラーメン


赤坂で所用があり、赤坂でランチというかラーメンを食べました。
千代田線赤坂駅から徒歩4分くらいの場所にある秀ちゃんというお店です。
1 (1)


お店の歴史が書いてあります。ここまでお店の歴史の詳細を店前に出しているお店はかなり珍しい。
創業は1993年、今から23年前福岡で誕生した模様です。
1 (2)


ラーメンはもちろんのこと、夜は飲むことができるお店のようで、数々のメニューがあります。
明太や、博多餃子など福岡を彷彿とさせるメニューが多いです。
ラーメンはデフォルトで720円と博多ラーメンと思うとちょっと高めですが、赤坂の一等地なので仕方ないと思います。
1 (4)


普段は替え玉150円とのことですが(高っ!)、ランチタイムは100円になるとのこと。
1 (5)


同様にランチタイムはセットメニューも充実しています。
顧客単価アップ施策がいろいろ施されています。
1 (3)


有名人のサインが多いのは近くにTBSがあるからでしょうね。
1 (15)


1人客はこちらのカウンター席となります。かなり近くで知らない人と向き合うため満席時はなかなか気まずいかもしれません。
幸い13時の訪問ですごく空いていたので助かりました。
1 (14)


テーブル席も充実しており夜飲めるお店である片鱗が伺えます。
1 (6)


豚骨ラーメンのお店ですが大蒜は配備されておらず、しかし大蒜クラッシャーは配備されています。
メニューにもどこにも「大蒜は言ってね」的な記載はなく、どういうことなのかはよくわかりませんでした。
1 (13)

食券制ではなく、店員さんに「ラーメンで」と告げると何も尋ねられることなくオーダーが通りました。
店内のどこにも麺の固さ等々の記載はこれまた無いため、麺の固さを変えられるかどうかもよくわかりませんでした。

常連さんメインのお店なのかもしれません。


博多ラーメンらしく、ものすごい速さでラーメンが提供されました。
一瞬自分のではなく違う人のラーメンが来てしまったのではと思ったほどです。
1 (7)


まずまずの豚骨臭を放つ小ぶりですが気の強そうな豚骨ラーメンに見えます。
1 (8)


ノーマルラーメンとしてはだいぶ葱の量が多いです。そしてかなり多めの白コショウが振りかけられています。
この白コショウがビリビリとなかなか仕事をしてくれます。
1 (9)


白コショウ以外の特徴としては、とにかく油膜層が厚くだいぶオイリーである点が挙げられます。
そして油膜層バリアによってスープがかなり高温に保たれていますので、湯気が出ていないからといってスープをごくっと行くと口内火災が発生しますので注意が必要です。
1 (10)


白コショウ、油膜以外の特徴としては、とにかくしょっぱい点が挙げられそうです。
豚骨の出汁はしっかりしていそうなのに、ものすごくしょっぱので若干面食らいました。
1 (11)

福岡は博多ラーメンの印象があるため、博多県民は塩分を他県よりも多く摂取している印象があるが実はそうではなく、ラーメンも出汁優勢で、塩が無くても出汁で味を保管しているので福岡の方は塩分摂取量が少ないと聞いたことがあるが。


麺は結構柔らかめに茹でられており、個人的には好みの具合でした。
なお、量はだいぶ少ないのでしょっぱくなければ替え玉を行くところですが自重しました。
1 (12)

しょっぱさに驚いたラーメンは久しぶりですし、博多ラーメンスタイルで替え玉をしなかったのもかなり久しぶりです。


===
【オーダー】
ラーメン 720円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

秀ちゃんラーメンラーメン / 赤坂駅溜池山王駅六本木一丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る