煮干、鯛、貝、汐。母なる海のラーメン。

2016.05.31.13:09

海坂屋@東中野
ラーメン


大久保で打ち合わせを終え11時。
大久保から急いで歩けば東中野には11時15分に着くことが出来ます。

「真っ直ぐ行けば東中野ロード」と勝手に私が呼んでいる小道を行きます。
1 (1)


2015年11月オープンの海坂屋というお店に到着。
1 (2)


鯛、貝など、ラーメンとしてはまずまず珍しい文字が踊ります。
1 (15)


券売機を見てもボタンがズラリ。かなりのメニュー数です。
1 (3)

左上から味の種類でいっても、
・海坂御膳
・鯛そば塩
・鯛そば醤油
・汐そば
・貝だし醤油
・冷やし鯛
・煮干し中華そば

これだけの種類があります。さらには「つけ」があり、トッピングやご飯ものまで。
何ともバリエーションの豊富なことでしょうか。

かなり迷う所ではありますが、今回は左上ポールポジションではなく、「店主イチオシ」のマークがある貝だし醤油にしてみます。
ちなみにランチタイムは大盛り無料だそうですので、大盛りではなく並盛の食券を買わないといけないので注意が必要です。
(事前に丁寧に説明してくださいますので大丈夫なのですが)


店内はカウンター席と、1席だけ2人掛けのテーブル席があります。
11時15分の入店で先客は1名だけでした。
1 (7)

食べログ友達のアロレちゃんの情報によると、休みの日に行列していたそうで、もしかするとタイミングがよかっただけなのかもしれません。


卓上には黒胡椒、酢橘、魚粉が配備されています。
図1


あまり待たずに貝だし醤油そば、麺大盛りが白い皿に乗って到着です。
1 (8)


各所にいろいろな粋が結集したようなラーメンです。メニューも独創的ですが、見た目もなかなか独特のものがあります。
1 (9)


叉焼と、てっぺんに乗った、、これは何か。2つのものがピンクを担当し、大きなハマグリが黄色を、そしてわさっと入った海苔らしき海藻が黒を担当しています。
彩り鮮やかではありませんが、いぶし銀の見た目。
1 (10)


叉焼は流行りの低温調理系、メンマは極太。
1 (11)


1つ大きなハマグリがどんと入っているのが印象的です。食べてみましたが、出汁を取った後のカスカスした感じではなく、普通に美味しいプニプニのハマグリでした。
1 (12)



しかしスープが意外と特徴がなく、ほんのり貝の風味がするかな、、、という感じでした。
方向性としては美味しいのですが、「貝の出汁!」という印象はなく、普通に美味しい醤油スープになってます。
1 (13)

とにかくスープの量が非常に少なく、挙句麺を大盛りにしてしまったため、ラーメンというか、つけ麺というかまぜそばといか、麺を持ち上げた後はスープが表面に見えることはありませんでした。

貝の出汁だと原価↑↑で、1杯あたりの割り当てはだいぶ少なくなってしまうのであろうか。
麺がスープを泳がないのはラーメン食べている時には少々残念な気持ちになります。

麺は細ストレートで歯ごたえの良い小麦感ある美味しい麺でした。
1 (14)

丁寧なラーメンであったので、違うメニューで当たりを引ける可能性はかなり高いように思えました。
鯛だとどうなるのであろうか。しかしもしかすると出し惜しみしにくい煮干しが一番よかったのかもしれません。

次は煮干し食べます。


===
【オーダー】
貝だし醤油そば 800円
ランチタイム大盛り無料


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

海坂屋ラーメン / 東中野駅中野坂上駅落合駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る