全体的に馴染みませんでした。

2016.06.12.14:45

Veri@神楽坂
イタリアン


久々に神楽坂に行きました。
1 (1)


神楽坂到着早々、お昼を食べます。
神楽坂駅徒歩3分ほどの場所にある、こちらの1軒家的レストラン「ウェーリ」です。
一軒家といっても神楽坂のそれですから、大変綺麗な外観をしております。
1 (2)


お店に入るにはこちらのインターフォンで名前を告げる必要があります。
(この時の応対でやや、あれあれ?という気にはなりました)
1 (3)


1階は席が無く、2階にあがります。
そして2階に上がると、「トイレはここだがトイレは大丈夫か」と聞かれます。
図2

なかなか面食らいます。病院か?という気になります。
言われ方のトーンも関係しているかもしれません。むしろそれか。


店内は高級めの仕様です。
持ち物は籠に入れるよう指示されます。そう。指示されるのであります。
1 (6)


最初に飲み物のメニューが渡されます。
どこかのシェフが水がどうのこうの、、、といって炎上していたことを少し思い出しました。
ミネラルウオーターをオーダーしました。

ランチはコースのみで3,500円か6,000円。
初見だったのと何となく雰囲気を察して3,500円の方にしました。
1 (7)


アミューズです。
1 (8)

左から、ビールの見た目のものは鶏のスープのようですが、温度も常温で少し水っぽい印象。
トマトは苦み、甘み、、、いろいろトマトに細工したものなのですが、確かに苦味や甘みなどいろいろな味覚が押し寄せてくるのですが、バラバラにやってくるので目を閉じて食べたらなかなか驚きそうです。
右の焼鳥は、レバーの風味が強いので苦手な方は苦手かもしれません。

見ためにはとても面白いアミューズでした。


前菜:軽くスモークした合鴨のカルパッチョ/鮮魚のマリネ
図3

左が私で右が餡子隊長です。
カルパッチョは野菜で覆われているため全容がよくわかりませんが、野菜をどけるほぼ生状態の合鴨さんが顔を出します。
オレンジと一緒に非常にさっぱりと美味しく頂けました。
1 (11)


パスタは2人で選んだ品が、2つに分けて1皿で提供されます。
ややこしいですが、つまりは1人で2種類の味が食べられるということになります。
1 (12)

しらす、ルッコラ、唐辛子という組み合わせがとてもよく、素材的にも家でできそうなので参考になりました。
フェデリーニというとても細いパスタである点もよいのだと思います。
極細パスタですが、茹で加減が抜群なのか絶妙な固さでした。


メイン:仔牛バラ肉のボッコンチーニ/豚ロースのコンカドーロ風
図4

豚ロースの料理がとても美味しかったです。
「コンカドーロ」は黄金盆地という意味みたいですが、チーズの大地を黄金盆地と見立てているのだろうか。


デザートは3種類から選べ、それとは別にメレンゲの気持ち、ではなくお菓子が提供されます。
図5

店員さんの高圧的な対応が終始気になりました。
実はドレスコードがあったとか、そういうことなのだろうか。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,500円くらい


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(4)   :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

神楽坂 ヴェーリイタリアン / 神楽坂駅牛込神楽坂駅飯田橋駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5





[フレンチ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : フレンチ

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る