創業300年以上という凄さ。

2016.07.01.16:24

長門@日本橋
和菓子


餡子隊長が先日、林修先生の番組で紹介された、白透明っぽい外側に対して中に餡子が入っている和菓子を見て「美味しそう」を連呼されておりましたので、日本橋を訪れた際に老舗和菓子屋さんがあると知り寄ってみました。
1 (7)


長門というお店で、創業は正確な年号は分かりませんが、八代将軍の徳川吉宗殿の時代から存在しているお店だそうな。
なにそれ。凄すぎでしょう。老舗すぎるでしょう。
1 (10)


芸術品のような和菓子が並んでいます。和菓子は1つ350円です。
確実に高いですが、吉宗さんも食べたとなると仕方ない気もします。
1 (8)


わらびもちも名物のようでして、後から来たお客さんがどしどしと買い求めていました。
わらびもちも890円ということで、なかなかのお値段であります。
1 (9)

コンビニで売っているようなわらび餅は、わらびの根からは作られてはいないイミテーションがほとんどのようですね。
林先生の・・・でやってました。
しかしきっと長門のわらびもちは、わらびの根で作られていることでしょう。


買って帰り、吉宗殿ではなく餡子隊長に奉納しました。
1 (11)


わらび餅はこんな感じです。特徴としては餅に味が付いているため、黒蜜はかけずに食べる点でしょうか。
1 (1)


餡子隊長の忌憚のない感想としましては、きな粉まみれ過ぎて、もそもそして非常に食べにくかったそうです。
私は食べておりませんので味はわかりません。
1 (5)


続いては私が林先生の・・・で見た和菓子に一番近い形状のお菓子。
「わらび餅の久寿さくら」です。お値段1個350円ですので侮れません。
1 (2)

こちらは冷蔵庫に入れると色が変わるので決して冷蔵庫に入れてはいけないこと、
それから今日中に確実に食べるようにと店員さんに教えてもらいます。

この久寿さくらは抜群に美味しかったようです。
1つ350円という事実には仰け反っておりましたが、周りのわらび餅のつるんとした感じと中の餡子が最高だったと。
1 (6)


もう1つ林先生の・・・で紹介されていたやつに似ているかなと思い買ったのが「水中花」です。
これは冷蔵庫に入れてOKで、2~3日持つそうです。
1 (4)


こちらもよかったが、圧倒的に久寿さくらがよかったとのことです。
久寿さくらは通年で買えるのか分かりませんが、また近くを通ったら買ってみたいですが、久寿さくらを1つだけ買うのってちょっと敷居が高いです。
1 (3)

創業300年以上となりますと、どうであれ手土産としての箔は付きそうです。

===
【オーダー】
わらびもち 890円
和菓子 1つ350円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

日本橋 長門和菓子 / 日本橋駅東京駅京橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 甘いもの

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る