ハワイNo1と思われる観光客皆無のインド料理店。

2016.11.06.18:49

Cafe Maharani @ワイキキ
インド料理


ハワイ5日目の夕飯。

おおよそハワイ特有の料理も食べましたし、じゃあ高めのお店にでも、、、と思いつつも普通の料理であれば日本で食べたほうが安くて美味しい可能性が高く、じゃあそれは帰ってからにしようということになりまして(帰っても行かないのですが)、何となくインド料理でも食べようかという話になりました。

餡子隊長がハワイで良さそうなインド料理のお店があると、とある男性のブログで見つけておりました。
隊長は海外のレストラン情報を集める際は、男性のブログしか見ないそうです。
「女性は味以外に雰囲気や私情が入りやすいので信用ならん」のだそうであります。

そのインド料理店は、食べログ仲間のちこ氏(数年前に食べログは引退)のブログにも掲載されており、美味しいと書いてありましたので行ってみることにしました。
ちなみに、今回の旅行で食事したお店で、「ちこの暇つぶし」に掲載されていないお店はほとんどありません。


住処のハイアット・リージェンシーから徒歩38分ということで、歩いていくことにしました。
二子玉川→西荻窪まで歩くこともありますので、38分など二子玉川→砧公園くらいのぬるい道のりであります。
ハワイのあてにならないバスに乗るくらいなら、1時間以内であれば歩いたほうが早いし健康的です。
IMG_0931_20161106174153e17.jpg


20分くらい歩きますと、観光地ムードは全くなくなります。
ある意味、東南アジアの都心からちょっと離れたところのような雰囲気が漂い始めます。
IMG_0936.jpg


歩くこと40分弱。予定通りお店に到着しました。
IMG_0939_201611061741553af.jpg


カフェ・マハラニというお店です。
「マハラニ」とは、インドのマハラジャ氏の夫人、あるいはマハラジャの位を持つ女性の意味になります。
IMG_0947.jpg

こちらのお店は予約ができず、しかも連日行列ができるくらいの人気店で、しかもこの日は土曜日ということで、開店時間の17時より10分前、16時50分に到着しまして一番乗りでした。
その後、17時までにもう1組、ロコのご夫婦が並びました。


なお、隣はサブウェイですので、目印がわりにどうぞ。
IMG_0940_20161106174157a6f.jpg


店内はインド料理店の風が吹いています。
店員さんはインド系の方には見えませんが、装飾や、終始踊っている映像などが流れ、インドらしい店内となっています。
IMG_0949_2016110617421219c.jpg


なお、開店から10分ほどでほぼ満席になりました。17時なのに。
そしてお客さんは我々を除いて全員ロコの方と思われます。
IMG_0954_2016110617524491e.jpg


ワイキキのレストランでは「ハワイでは法律によってお客さんが言い出すまで水は出せないんです」という、誰の何のための法律だ?と思わざるをえない貼り紙をよく目にして、実際水は一切出てきておりませんでしたが、なんと席に座ると自動的に水が提供されました。
IMG_0950_20161106174214305.jpg


メニューはオールインド料理で、以下は前菜、チキン系になります。
値段の目安としては、チキンマサラカレーが14.99$、です。ハワイですので銀座の名店たちと比べても1~2割高めではあります。
(このあと、提供されるボリュームを知り、実質銀座の2~3割安価であることを知ることになります)
前菜、チキン

ハワイですが、ワイキキではなく、そもそも観光客など我々以外1人もいないようなお店ですので、日本語メニューはありません。
しかし店員さんが丁寧に相談に応じてくれます。

お酒のメニューがなく、ビールは、、、とお聞きすると「BYO(Bring Your Own)だよ」と教えてくれます。
真向かいにドでかいスーパーがありますので、必要な方はそこでゲットして訪問するとよいです。

ちなみに今回、お水を頂けたのでドリンクはオーダーしなかったのですが、「ドリンクは何にしますか?」とは一切聞かれませんでした。
なるほど。同じオアフ島でもワイキキとそうでないところでは、こんなにも差が出るものか。


■Aloo Papad Chaat(6.99$)
IMG_0958.jpg

店員さんにサラダはありませんか?とお聞きすると、サラダはどうもないようで、サラダに一番近いメニューを選んでくれました。
野菜をスパイスで和えたものに、なぜかベビースターみたいなものが混ぜられており、それをパパドと一緒に3種類のソースに付けて頂きます。


ソースは、バジルヨーグルトっぽいもの、チャツネっぽいもの、プレーンヨーグルトっぽいものの3つがあり、それぞれ全部完全にインドでした。スパイス使いが完全にインドです。
一瞬、あれここどこだっけ?と思うほどに。
IMG_0959_2016110617524166f.jpg

半端ないお店を引き当てた可能性があるなと思った瞬間です。


カレーとナンが運ばれてきました。
IMG_0974_201611061752428a7.jpg


カレーは味の違いを楽しむべく、チキンマサラカレーと、プラウンサグを選びました。
4年前のインド旅行以来、なかなかサグ系のカレーにはまっております。
IMG_0962.jpg

なお、日本のインド料理店ではサグ=法蓮草、の意味で使われていますが、インドでは法蓮草のことをサグとは言いませんので、インドのレストランで「サグ」の文字を探しても見つかりません(インドでは「パラク」と表記されています→実際インドに行ったらそうなってました)。

ではなぜ日本では「サグ」というか。諸説あるようですが、「そうなっちゃってるから、そうしちゃおうか」的なことという話を聞いたことがあります。
そして、こちらのお店が「プラウンサグ」なのは、日本の影響なのか。


Instaで、画像処理をしたらこんな写真になりました。表紙はこれだな。
IMG_1020_20161106175257deb.jpg


■ナン(3$)
IMG_0976.jpg

プレーンとバターが選べるのですが、ちこ氏が「イマイチだった」と書いてあったのは多分プレーンだなと思い、バターにしてみました。
日本ほど「もっちり、ふっくら」な感じはありませんが、インドで頂くようなペッタリとした、むしろ本場に近いナンで美味しかったです。
今回は2枚頼みましたが、2人とかであれば最初は1枚で、状況に応じて2枚目を追加注文するのがよいと思います。


■チキンマサラカレー(14.99$)
IMG_0964_2016110618294073a.jpg

辛さはほとんどなく、その代わりに旨味が凝縮された、久方ぶりに食べる大変美味しいチキンカレーでした。まさかインド、、、じゃなかった、ハワイでこんなにも本格的で美味しいチキンカレーに出会えるとは思いませんでした。
塩は控えめで、代わりにスパイスと素材の味で旨味が引き出された、インドで食べたカレーが完全に再現されていました。


そしてここがハワイ的なところなのですが、チキンの大きさがすごい。
なんだこれは。インド系のチキンカレーで、こんなにも具が入っていたことはありません。
(これが7つくらい入っているのであります)
IMG_0981.jpg

しかも鶏は、ホロホロに柔らかく煮込まれており、餡子隊長は思わず「ハワイにこれができる料理人がいるとは・・・」と驚いてらっしゃいました(若干ディスりすぎですが)。


そしてハワイらしいところがもう1つ。これも、こちらのお店の特徴の1つなのでありますが、、、
IMG_0967.jpg

なんだこの深さは。結果、なんだこの量は。。。
普通に4人分くらいあります。ライスなら2合と合わせることができるくらいのボリュームなのであります。

ハワイとしては信じられないほどホスピタリティに溢れた店員さんですら、そのことには触れないのであります。
しかし、日本人的にはどう考えても1人で食べることができる量ではありません。
吉野家に女性が入店して「牛丼と牛皿定食とお願いします」と言ったら、きっと店員さんは確認すると思う。

ハワイはすごい。大きい。しばらく健康診断は行きたくない。

話はそれましたが、極上の最高のチキンカレーでした。


■プラウンサグ(18.99$)
IMG_0970_20161106182937c59.jpg

サグ、ですがやっぱり法蓮草主体のカレーでした。
そして、プラウン=海老が、尋常ならざる大きさでした。日本の小売だとデパ地下でしか手に入らないくらい立派な海老が8尾入っていました。
なんというスケールでしょうか。

しかし、チキンカレー同様すごく美味しい。サグ系で美味しいカレーは都内でもあまり出会えないのですが、ハワイで出会うとは。
海老が特大なのもまたよくて、こんな極上のプラウンサグは食べたことがありません。


当たり前ではあるのですが、プラウンサグもこんな量でして。。。
小鍋にいっぱいにしたくらいの量はあります。
IMG_0969.jpg

なお、食後に余っているお皿があると、お店の方が手慣れた様子でお弁当箱みたいなものや、アルミホイルなどを持ってきてくれまして、お持ち帰り大会が始まるのであります。

どのテーブルでも漏れなくその光景が広がっていました。

お持ち帰り前提のレストランってすごいね。。。ハワイは大きく、地球はまだまだ広そうです。

量の話は置いておいて、こんなにも美味しいインド料理をハワイで食べることができるとは思いませんでした。
渾身の「ダンニャワード!!」が通じませんでしたが、きっと厨房にいる方はインドの方なのではないかなあ、、、と思いました。

ちなみにレシートにもワイキキではこれまで100%の確率で記載されていたチップのSuggested的な記載がありませんでした。
むしろ感謝の気持ちからたくさんチップをお納めしました。
IMG_0982_20161106184735c04.jpg

明日からワイキキで食事をしたくなくなりそう。


===
【オーダー】
上記の通り 2人で49.16$

■ラム、シーフード、野菜
ラム、シーフード、野菜

■タンドール
タンドール

■ケバブ
ケバブ

■ライス、デザート等
ライス、デザート等


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

Cafe Maharaniインド料理 / ワイキキ)

夜総合点★★★★ 4.0





[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る