ミシュランの審査員が食べたラーメンと同じものを食べたのだろうか

2017.01.24.15:42

自家製麺 伊藤@銀座
ラーメン

銀座六丁目の若干裏路地っぽい場所に、ミシュラン2016に掲載されたラーメン屋さんがあるということで、行ってみました。
このビルの地下になります。
1 (13)


階段を降りて地下へ。かなり古いビルであります。
雑居ビル級の佇まいです。
1 (14)


地下にはモツ鍋、寿司、洋食、焼肉、スープカレーなど、飲食店ばかりが7店舗も入っています。
1 (1)


スナック魔の巣があってもおかしくない雰囲気。
女性1人だとちょっと怖かったりしないであろうか。
1 (2)


ミシュラン東京2016掲載店、伊藤であります。
1 (3)


ミシュラン掲載ということで、行列も覚悟しての訪問だったのですが、先客1名のガラガラ状態でありました。
13時ちょうどであったのですが、いつもこのくらいなのでしょうか。あるいはこれは奇跡中の奇跡なのでありましょうか。
1 (4)

カウンター席とテーブル席の、ラーメン屋さんというよりは喫茶店とか場末の飲み屋といった雰囲気。


券売機で食券を買います。
味は中華そば、鶏そば、つけそば、まぜそばの4択となりそう。
1 (5)

左上ポールポジションは「中華そば」でありまして、「ネギのみ」と記載があります。
あとでわかりますが、本当に具がネギのみなのであります。

麺の量は茹で前で小が140g、中が210g、大が280g。
中で十分でしょう。

メニューごとの詳細説明はこちら。いずれも千葉県九十九里産の高級煮干しを使ったスープのようです。
店内にも煮干しラーメン特有の匂いが漂っています。
1 (6)


卓上配備はシンプルに胡椒と一味のみ。
1 (7)


中華そば到着。
券売機に買いてありましたが、本当にネギのみ、しかもごく少量であります。
1 (8)

よく言えばシンプル、悪く言えば寂しすぎる見た目に、貧乏になった気分がしないでもありません。
ラーメンの具はまったく重要視したことがありませんでしたが、当たり前のようにトッピングされていた具の見映え力はすごかったのだなと思い直します。


餡子隊長であれば真っ先に「栄養がなさそう」と言いそうであります。
1 (10)


そもそも少量のネギと麺しかないのですが、その麺がさらにはスープから隆起してしまっていると、どうにもスープ量も足りてないように見えてしまい、「スープ増し」のボタンがあったのはこのためか。。。といまさらながらに気づきます。
1 (9)


煮干しのえぐみはないものの、尖った塩味が特徴のスープ。
具がない分、スープとストレートに向き合う形になり、まっすぐに向き合って飲んでみた結果、結構しょっぱいスープであるということがわかりました。
1 (11)


麺はぼそっとしたタイプで、モチモチ系ではありません。
ひっかかりのある細ストレート麺です。
1 (12)

本当に麺とスープだけになったとき、ラーメンはやや美味しそうではない食べ物に見えることも初めて知りました。

ミシュランの審査員の方も、同じ味のラーメンを食べたのであろうか。あるいは肉入りのものにしたのであろうか。
ミシュランでは「券売機左上ポールポジションの法則」などはあるのであろうか。

次回があるのであれば、肉入りのものを食べてみたいと思います。


===
【オーダー】
中華そば(中) 700円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

自家製麺 伊藤 銀座店ラーメン / 東銀座駅銀座駅築地市場駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る