【2回目】気づけば新宿を代表する行列店に

2017.02.25.13:18

焼きあご塩らー麺 たかはし@新宿
ラーメン


土曜日遠征ランチというかラーメン。
新宿歌舞伎町の端っこの方にあります「たかはし」を訪問しました。
1 (1)

2年前の訪問では、オープン直後でまだ全然並びなどは出来ておりませんでしたが、メディアにもいろいろ出ている影響もあってか、すっかり行列店へと変貌を遂げておりました。


土曜日11時半で8人待ち。その後あれよあれよと列が伸びて最終的には15人待ちくらいになっていました。
すごい人気であります。
1 (4)

あご=トビウオでありますが、トビウオの単価が上がりに上がりまくっており、長崎ではトビウオ御殿が建ちまくっているとか、いないとか。
こちらのお店のアゴの仕入れ値も、ぐんぐん上がったりしているのであろうか。


なお、列に並ぶ前に券売機で食券を買わねばなりません。
なぜならば並んでいる時に店員さんが回収に来るからです。列に並んだ人は余さず回収するスタイルです。
1 (2)


前回から非常に気になっていた、背脂入り醬油らー麺にします。
土曜なので味玉も付けよう。
1 (3)


8人待ち、15分で席につけました。
我々の前にはカップルがいなかったので高回転率が実現しました。我々のあとの方はカップルが結構いましたので、まずまず苦戦したことでしょう。
1 (6)


卓上はワサビ、揚げ玉、柚子胡椒、大蒜。
背脂入りだから大蒜は投入しよう。
1 (7)


味玉入り背脂醬油らー麺、到着。
1 (9)


さすがに、すげえ旨そうであります。ラーメンの見た目から行列が伊達ではないことを証明しているようなものです。
あとは問題は、どのくらい旨いのか、それだけであります。
1 (10)


トッピングは脂たっぷりの柔らかい叉焼と、低温調理されたと思われる赤身の肉の2種類。
塩ラーメンとは全く違う内容です。
1 (12)


味玉も当然ながら非の打ち所のない仕上がり。
1 (15)


何より特徴的なのは、その名の通り背脂が結構大量に降り注がれている点にあります。
わりと上品なタイプの方向性であると思っていたので、この背脂の量は思ったよりも多かったです。
「勉強もできるけどわりと不良っぽいところもある」。そんなところでしょうか。
1 (11)


しかし、アゴ出汁の底力はやはり凄まじく、背脂に1歩も引けを取っている部分がありません。
ここまで背脂が入っていても、完全にアゴ出汁がスープを支配しています。
1 (13)

出汁に支えられつつ、ややオイリーさが顔を出すという絶妙なバランスの上に成り立っている背脂醬油でありました。


菅野製麺のしっかりした太めのやや縮れた基本ストレート麺。
歯ごたえがあり、存在感があります。力強い麺でこちらも背脂に負けておりません。
しかしこの背脂醬油は、恐らくもちもちの細ストレート麺でも美味しいのではないか。それはただ私がもちもちの細ストレート麺が好きだからそう思うだけか。
1 (14)

塩の場合、デフォルト麺量は160gですが、背脂醬油の場合はデフォルトで200gとなります。
そのため大盛りにすることなく、満腹になることができることも背脂醬油のメリットといえそうです。


こちらは焼あごの塩。塩と言っても塩っぽい見た目ではありません。
1 (8)

塩も背脂醬油も死角はありませんでした。
まだまだ行列は続くものと思われます。

界隈に似た味がないことも、行列に拍車をかけているものと思われます。


===
【オーダー】
味玉入り背脂醬油らー麺 900円


たかはしの過去記事はこちらになります。
・2015年2月14日 焼きあご塩らー麺



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

焼きあご塩らー麺 たかはし 本店ラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る