迸り炸裂する四川「蜀彩@経堂」

2017.03.19.19:01

蜀彩@経堂
中華


用賀から歩いて下北沢に行き、そこから経堂まで15キロくらい歩いたため、体力はエンプティ状態で経堂到着。
コンビニに入ろうものなら唐揚げでも買ってしまいそうなコンディションでした。
1 (4)


開店同時の17時半に予約しました。17時半ちょうどにお店が開き、一番乗りで入店しました。
1 (2)


経堂の人気四川料理のお店「蜀彩」です。
1 (3)


店内はテーブル席と座敷席があります。座敷は掘りごたつ式です。
1 (4)

18時には満席状態となり、その後、予約をしていないお客さんが次々とやって来ては断られていました。
凄まじい人気店のようです。
少なくとも夜は必ず予約してから訪問したいところです。

メニューの種類は80近くあります。
すべて一番下に掲載しました。

頂いたものを簡単に紹介します。


■アサヒスーパードライ(650円)
1 (5)

ビールはスーパードライ。中瓶ですが瓶ビールがあるのが有り難い。
青島ビールもありますし、ノンアルコールビールもありました。

グラスに気泡がつきまくっているのはご愛嬌。

■セロリと紫キャベツの山椒風味さっぱり和え(780円)
1 (7)

爽やかな酸味が吹き抜けるサラダ。
中国では生野菜はあまり食べないと聞くが、これは本場でもあるのだろうか。
他を食べていないのでオススメというのもどうか分かりませんが、野菜系メニューの中ではオススメしたい一品


■よだれどり(880円)
1 (6)

お店的にスペシャリテっぽいメニューのようですので、初見では必ずオーダーしたいメニュー。
なかなかの辛さでありつつ、辛いだけではない香辛料を組み合わせた複雑な家庭では到底出せない味が魅力。
辛いものが苦手な餡子隊長ですが、セロリのサラダを余ったタレに投入して食べるほど気に入った様子でした。

白いご飯があれば、究極のかける辣油になりそう。


■麻婆豆腐(1,300円)
1 (8)

四角い器で登場。
山椒と唐辛子が容赦なくビリビリに効いています。なかなか情け容赦ない攻撃力なのですが、塩気が控えめで、ビリビリを除くと優しい方向性であるため、意外と辛いものが苦手でもいけそう。
刺激の強さと実際に受けるダメージに差があるように思えます。

思わず白ご飯も頼んでしまいました。
1 (10)


病み付き度の高いクセのある麻婆豆腐は、ぜひ白ご飯と一緒に食べたいところです。
奪い合い必至の美味しい麻婆豆腐でした。
麻婆豆腐丼にすると一層旨いです。
1 (11)


(Instagram)
1 (9)


■担々麺(950円)
1 (12)

胡麻の効いたタイプで、ぱっと見は濃厚系かな?と思わせつつ、スープはサラサラ系の担々麺でした。
他の料理同様、塩分濃度が低めゆえ、スープも心置き無く楽しめます。
1 (13)


麺は柔らかめ。ボリュームはまずまずでランチでも大盛りの必要はないかも。
1 (1)

どの料理も、最初は薄味で中華としてはちょっと物足りないかも…と思わせておいて、二口三口と食べるにつれ、徐々に虜になっていくというのが蜀彩の料理の特徴かもしれません。

是非予約をして訪れたいお店です。


===
【オーダー】
上記の通り 1人で2,900円

以下、メニューであります。

■おすすめ
おすすめ

■前菜①
前菜

■前菜②
前菜2

■肉料理①
肉料理

■肉料理②
肉料理2

■肉料理③
肉料理3

■海鮮料理①
海鮮料理

■海鮮料理②
海鮮料理2

■海鮮料理③
海鮮料理3

■豆腐/野菜
豆腐、野菜

■炒飯
炒飯

■麺
麺

■点心
点心

■コース
コース

■ビール
ビール

■お茶
お茶


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング


総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

四川料理 蜀彩中華料理 / 経堂駅宮の坂駅山下駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[中華]

theme : 中華
genre : グルメ

tag : 中華

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る