【2回目】【警報】カライカライそばの辛さはは尋常に非ず「こうや@四ッ谷」

2017.03.25.13:26

支那そば屋 こうや@四ッ谷
ラーメン


土曜日ラーメン遠征。四ッ谷の「こうや」に行きました。
1 (1)

7年ぶりの再訪ですが、場所がちょっと変わったような。
店員さんに聞くと6年前に移転したのだそうな。


こうや系、もしくはこうやみたいな味のお店は都内にいくつかあります。行ったことのあるお店の記事はこちらになります。
・2010年05月27日 こうや@四ツ谷
・2011年01月07日 Asian Dining & 支那そば しんせん@八重洲
・2012年09月05日 髙はし@飯田橋
・2013年1月5日 茂木@三軒茶屋


かなり箱が大きいがそれでもほぼ満席でした。移転しても人気は健在です。
1 (2)


メニューは豊富。。。1,200円もしますが、カライカラそばというのが気になります。
1 (3)

店員さんに「カライカラそばください」と伝えると、本当に辛いが大丈夫か。辛いものがかなり得意か?と聞かれます。

実際はそこまで得意ではないが、中本の北極は食べられるので大丈夫だろうという思いと、言ったからには引けないという妙な見栄と、ブログ的には辛すぎるのもありかなという思いで注文を通しました。


カライカライそば、降臨。
1 (8)


見た目はむしろ爽やか。パクチーが添えられていたり、トマトが入っていたり。
しかしそれが逆に不気味であったりします。この穏やかさにて、あの脅し文句はなかろうと。
1 (10)


具はかなりいろいろ入っており、パプリカだったりピーマンだったりインゲンだったりレタスだったり野菜たっぷり。
動物系は豚肉と海老がおりました。
1 (11)


スープを飲んでみると、一口目から衝撃の辛さが襲う。おおよそ冗談とは言えない辛さで、辛いというか痛いという感覚の方が近い。高い痛みの辛さで、中本のそれとは方向性がまるで違います。
1 (12)

なお、島唐辛子の辛さとのことです。凄まじい辛さというか痛さ。
冗談抜きでほぼ罰ゲームレベルの域に達しています。

中本は辛すぎるのも中にも旨みが顔を覗かせますが、こちらはあまりにも攻撃的な辛さで、細かいトゲトゲのついた何かを口に入れるかのような大変さがあります。


細麺ゆえ、しかもスープにトロミがついているゆえ、ホバリングしてもスープがほとんど落ちないのも、カライカライそばの難易度を上げています。
1 (13)

ガチなお店がガチで辛いからと心配してくるカライカライそばは、想像をふた周りほど超えた辛い痛いラーメンでした。

ほぼ食べつくすことはできましたが、赤いものや緑のものがパプリカなのかピーマンなのか島唐辛子なのかわからない段階において、最後少々野菜を残しました。
食事というよりは、ほぼ戦いのようでありました。


正攻法で行くならば、圧倒的に雲呑麺がオススメです。
1 (5)


雲呑麺はちょっとボリュームがありすぎる、、、という場合は、支那そばにするとよいです。
1 (7)

よほどの強者でない限り、カライカライそばに挑戦してはいけません。
おおよそ食事という行為とはかけ離れたものになりますので。


===
【オーダー】
カライカライそば 1,200円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

支那そば屋 こうやラーメン / 四ツ谷駅四谷三丁目駅曙橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る