FC2ブログ

【2回目】ライトで初心者向きな二郎@上野毛

2017.10.27.21:40

二郎@上野毛
ラーメン


飲んだ帰りに大井町線で家に帰ろうと思っていたら、なぜか体が勝手に反応して上野毛駅で下車しておりました。
なんだなんだ。
1 (16)


そして何かに取り憑かれたように、駅からすぐの路地裏にある黄色いお店へ。。。そう、二郎であります。
1 (2)

取り憑かれたように、、、というものの、本家の二郎自体は実に関内店以来2年ぶりの訪問となります。
インスパイア系も含めて二郎はあまり訪問経験がありません。


当然のように並んでいます。
金曜日20時30分で10人待ち。
1 (1)

二郎は量が多いですが、そもそも強者しか食べに来ないため10人程度の並びであれば恐れるに足りません。
これが新興勢力のお洒落なラーメン屋さんだったりすると、麺を2本ずつ食べたりする人とかが並ぶため行列は見た目以上にハードになる場合があります。


並び始めて25分でネクストバッターズサークルに到達しました。
この後並びから30分で席に着くことができました。
1 (4)

10人で30分。思っていたよりも時間がかかりました。


券売機で食券を買います。前回は小ラーメンでしたが、さすがに今回も小ラーメン以外は無理です。
1 (3)

大ラーメンになると麺量は420グラムになるそうで。
つけ麺の400グラムでもギリギリ戦えるかどうかだというのに、こちらはラーメンですから。420gなんて絶対に無理です。
ちなみに420gというのは茹で前であろうかと思います。

完全に前回と一緒というのはつまらないので、生玉子50円のボタンも押しました。


麺の硬さ、量、味の濃さ、油の量は席についたら店員さんに言いましょう。
大蒜をどうするかは提供直前に聞かれます。
1 (15)

しかし昔の二郎のような怖い感じは全然ありませんので、おどおどするくらいならどうすればよいか聞いてみるのがよいと思います。
周りのお客さんから「おいおい」という視線はもしかしたらあるかもしれませんが、二郎も昔ほど敷居は高くないです。

大学生の頃、三田の二郎を食べる際には結構緊張しながら訪問したのを覚えています。
昼に食べると夕飯がいらなかったことも覚えています。たぶん当時は大を攻めていたのだと思われます。


並んでから45分ほどでラーメンというか二郎と対面できました。
生玉子を従えています。
1 (5)


相変わらず凶暴なビジュアルをしています。しかもこれで「小」ですから。どうかしているとしか思えません。
1 (6)

豚は分厚いものが2枚。全体的に二郎の豚はちょっと苦手ですが、少しジューシーな味がして上野毛の豚は美味しいなと思いました。
でも「ぶた入り」は多分完食できないと思います。


大蒜は普通にお願いしてみたところ、家庭を壊すには十二分な量が投入されていました。
この大蒜量を食べて平気であるはずがありません。今夜このあとの1駅の移動ですら息をせずに頑張ろうと思いました。
1 (7)


飲んだあとだったので、せめてもと思い野菜は少なめでお願いしました。
野菜少なめは結構バランスが良くてむしろ飲んだあとでなくても野菜は少なめでいいかもしれないと思いました。
1 (9)


麺は丼に収まりきらず、表面から隆起しています。
大だと器が倍くらいになるのだろうか。1度試してみたいですが勇気と機会の両方がありません。
1 (8)


別皿で提供された生玉子を投入して完成します。
二郎は色が綺麗ではないため、生玉子の黄色はなんか合います。お店の外観が黄色いのでそれとも合っていてなんとなく気分がよいです。
1 (12)


しっかり土手を作らないと生玉子はすぐにつるりんと縁に行ってしまいます。
1 (10)


そしてえいや!と天地返しをすると玉子の存在はなくなってしまいます。
なお、味の面でもあまり生玉子の効果はないように思えました。
全体にまぶしてしまうと二郎のパワーに玉子がかき消されることがわかりましたので、集中的に食べる工夫が必要でした。
1 (13)


スープは全く乳化していないタイプで、ほとんど醤油ラーメンのそれと言ってよさそう。
二郎特有の甘さが二郎らしさを感じさせてくれますが、結構あっさりしており、油も控えめであるため普通の醤油ラーメンに近いものがあります。
1 (14)

あっさり、さっぱりと二郎らしくない単語が並んだとしても、そこはやはり二郎ではありますので味は濃いめですし、食後に2リットルほどは水を飲まないといけない症状にはなってしまいます。


麺は一般的には太め、二郎的には若干細めの部類で、結構柔らか仕上げでありました。
麺が極太ではないところも食べやすい二郎という部類に入る理由といえそうです。
1 (11)

家を出てから15分以内にたどり着くことができる二郎。
上野毛という場所柄、臨休だった場合にリカバリが難しくなりますが、その場合は尾山台まで移動して陸に行けばいいか


===
【オーダー】
小ラーメン 700円
生玉子 50円


本家二郎の過去記事はこちらになります。
・2008年11月20日 小滝橋通り店
・2009年1月17日 歌舞伎町店
・2011年1月22日 三田本店
・2011年9月2日 池袋店
・2012年5月8日 品川店
・2012年12月17日 上野毛店
・2013年1月30日 新橋店
・2015年6月8日 関内店


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ラーメン二郎 上野毛店ラーメン / 上野毛駅等々力駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る