FC2ブログ

【2回目】ラーメンおかわり130円也!「あづま家」@大久保

2017.12.09.13:18

あづま家@大久保
ラーメン


JR大久保駅から北に歩くこと10分弱くらいでしょうか。
青果市場があるのです。
1 (2)


完全に市場で、築地みたいになっています。
新宿から徒歩20分くらいの場所に、こんなエリアがあるなんて知らない方も多いのではないでしょうか。
1 (3)


市場の一角に食堂が並んでいます。
主に市場関係者のためにある食堂だと思うのですが、一般の人も利用することができます。
1 (4)

この日はラーメンの旅を普段一緒にしている貝州さんとの忘年会で、昨年から忘年会は夜焼肉を食べることになっていまして、まずはその前座のランチで孤独のグルメにも登場した、市場内の伊勢家に行くことになっていました。
1 (5)


しかし、、、隣のラーメン屋さん「あづま家」が気になってしまったそうで、急遽予定変更。
ラーメンを食べることになりました。
1 (6)

あづま家は2年前に1度訪問しています。


11時ちょうどの到着で先客はなし。もっと早い時間だと一番関係者で賑わっているものと思われます。
1 (7)

最も驚いたのは、お店に入ると店主の方に「あれ?以前もお見えになってませんか?」と言われたことです。
なんと。ありますが2年も前なのですが。。。

あづま家の特徴は、まず450円のラーメン。安い。
そして更なる特徴として「おかわりラーメン130円」というものがあります。
1 (1)

あろうことか前回は「おかわりラーメン」をしませんでしたので、満を持して今回はおかわりラーメンにします。


あっという間にラーメン到着。450円とは思えぬクオリティです。
1 (9)


450円でありながら、叉焼、メンマ、葱、海苔がしっかり入っています。
スープから隆起した麺の感じもたまりません。
1 (10)


オーソドックスで奇をてらっていない、まさに昔ながらの中華そばという佇まい。
都心でこれが450円というのはどうかしている。
1 (11)

鶏ガラベースと思われるスープも安心安定の味わいで、ほっとする一杯です。
このラーメンが一番関係者にどれだけの活力を注入してきたことでしょう。予想ですけど。


柔らかく少し縮れた、このラーメンのためだけにあるような麺。
450円でも量は普通に一人前です。
1 (12)


一瞬で食べ終わり、続いて130円のおかわりラーメンへと続きます。
ラーメンをおかわりするのは人生初であります。
1 (13)

間違い探しに近いですが、おかわりラーメンには叉焼が付かないことがわかりました。
130円なので全く問題ありません。


叉焼がない以外は全く同じラーメンなので、味変したくなります。
単純な一味というよりは韓国唐辛子に近い雰囲気の、味の説明はありませんが確実に辛くなるんだろうなとわかる調味料を使います。
1 (15)


大胆にどばっとかけてみる。
1 (14)

劇的に味は変わり当然辛くなります。
もともと纏っていた「昔ながら」のオーラは吹き飛び、ヤサグレたラーメンに生まれ変わります。
しかしおかわりなので、このくらいの変化はあったほうが楽しいです。

この後、本日のメインイベント、夜の焼肉のお店を目指して足立区まで歩きました。

===
【オーダー】
ラーメン 450円
おかわりラーメン 130円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

あづま家ラーメン / 大久保駅新大久保駅落合駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る