FC2ブログ

真のチーズ好きに捧げるお店「東京スイスイン」@赤羽橋

2018.04.13.22:36

東京スイスイン@赤羽橋
洋食


都営大江戸線、赤羽橋下車。東京タワーが綺麗に見えます。
昭和世代なのでスカイツリーより東京タワーの方が断然思い入れがあります。
1 (1)


飯倉の交差点に向かって坂を登っていった途中に、1軒のスイス料理店があります。
1 (2)


その名も「東京スイスイン」。数少ないスイス料理専門店です。
そもそもは本格的なラクレットが食べたいなと思って探したお店です。Webの情報だけですが、どうやら超本格派らしい。
1 (3)


お店は地下なので階段を降りるのですが・・・この時点で強烈なチーズの香りがします。もっと正直に書くと超強烈なチーズの匂いがします。
これはすごいぞ。この時点でこれはすごい。チーズが1ミリでも苦手な人はこの時点で気を失うと思います。
1 (4)

「チーズは好きでも嫌いでもない」くらいだと逃げ出す恐れがあります。気をつけください。
気軽の会社の部署で利用したりすると恨まれたりすることもあるかもしれません。


階段がすごいのだから店内もやはりなかなかすごいチーズの匂い。
でも大丈夫です。だんだんと慣れてきますので。
脳をガツンと刺激する強力なパワーがチーズにはあります。
1 (6)

店内は満席で、紳士淑女の大人たちが集っておりました。
伝統的な雰囲気と申しますか、一定の高級感と凛とした感じがあります。

席にはナプキンがこんな風にセットされています。
1 (5)


コースメニューは6,500円と7,800円。名物ラクレットはどちらにも付いています。
今回は6,500円のコースにしましたがボリューム的にはAで全く問題ありませんでした。
1 (7)

頂いた料理たちを紹介します。


■スイスビール(900円)
1 (11)

水のようなビール。スッキリしていてスイスイ飲めます。
ビールの苦味が苦手で飲めない人もいけるかも。


■生ハムメロン
1 (12)

おお!スイスも生ハムメロン食べるのだ!と思ったらスイスでメロンはとれないそうです。生ハムがスイス産とのことです。
塩気がちょうどいい塩梅の、生ハムメロンにピッタリの生ハムでありました。


■熱いチーズのタルト
1 (13)

2種類のスイスのチーズのタルトです。なお、お茶目な店員さんによりますと、わたしのは1種類で中国産とのことでした。
ホールは外国人の店員さんお1人でまわされています。この規模を1人でまわすのはすごいと思います。

チーズの旨さが尋常ではありません。なんだこれは。このチーズタルトはすごい。
とろーり濃厚、酸味と甘味がすごいです。
全ての料理で一番衝撃だったのは、このチーズタルトでした。本当に美味しい。唯一無二のチーズタルト。
1 (14)


■スイスインスペシャルサラダ
1 (15)

香りの強い少し変わった風味のオリーブオイルが使われています。
また、ナッツがとても香ばしい。ビネガーの酸味もいい。

とても美味しいサラダで、サラダと思って侮るべからず であります。


ここからは赤白のワインにチェンジしました。
グラスワインは800円です。
1 (28)

全体的にワインは白ワインが合うかなと思いました。


次は真打ちラクレットであります。この機械にセットされた大きな大きなチーズ。この機械で表面を炙ります。
1 (16)


待ち受ける白いお皿にはジャガイモ、ピクルス、南瓜。
1 (17)


店員さんがずりずりずりーっと削り落とします。これは反則。美味しいに決まっているやつです。
1 (19)


なお、わたしの分はこれだけでした。
1 (18)


■ラクレットチーズ
1 (20)

とても強烈なチーズ。思いっきりチーズ。なかなか日本では食べられない本場スイスのラクレットとは、これほどのものか。
酸味と塩気と濃厚さがすごい。
クセが強く主張もすごいこのチーズは、そうそうお目にかかれるものではない。

なお、このチーズはジャガイモと今晩マリアージュしました。
破天荒なチーズには、誰にでも合わせることが出来るジャガイモが相性ぴったりでした。


■チーズフォンデュ
1 (22)

ラクレットの次は、ハイジでお馴染みのチーズフォンデュです。
アルプスの少女ハイジを見て、あのチーズフォンデュというものを食べてみたいと思った中年は多いのではないでしょうか。

なお、わたしにはパンはセットされませんでした。
1 (21)


チーズフォンデュの付け合せは蒸し野菜とリンゴ。
1 (24)


熱々のチーズに付けて頂くわけですが、許されるなら飛び込みたくなるほどのチーズの海。
1 (23)

チーズは非常にサラサラです。本番のチーズフォンデュはこんなにもサラサラだったとは。家でやる時はもっとどろっとさせていました。
白ワインの感じもかなり残っています。

温度も熱々ではありません。絶対に火傷しないくらいの温度。
お酒の感じもかなり残っている

ラクレットの濃厚さとはうって変わってサラサラの食べやすいチーズ。
チーズフォンデュとはこうまでもサラサラとしたものだということを知りました。


■デザート
1 (26)

最後はパイナップルシャーベットですっきり。わたしのスプーンは極小でした。


とても刺激的な体験ができました。レストランでもありアトラクションでもあるかのような。
1 (27)

お店を出てもずっとチーズの香りがしますし、家に帰ってもチーズの香りがついてきますし、お風呂に入るまでチーズは共にありました。

なお、チーズが少なかったりパンが無かったりしましたが、最終的には全てフル装備で全部頂くことができました。念のため。
店員さんのひょうきんなサービスであります。たぶん。


===
【オーダー】
上記の通り 1人9,000円くらい


■ドリンクメニュー
ワイン、ビール

■ワインリスト
ボトルワイン

■フード単品メニュー
単品メニュー


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

東京スイスイン西洋各国料理(その他) / 赤羽橋駅神谷町駅御成門駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 洋食

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る